風邪っぴき3

今日は午前中はベッドで過ごしギリギリまで寝て、午後から出勤。
熱は下がり、咳もずいぶん落ち着きました。

ご心配いただきありがとうございます。
今日もパソコンは付けず寝るのでコメントのお返事は改めてパソコンから。

月末月初で仕事が てんやわんやなことに。
保留伝票が過去最大に。
ひぃ~~~。

走るのは…
今はどうする事も出来ないので、まずは風邪を治してから。
10月の月間距離は150kmにすら届かず。
せめてカヌー館まで行っておけば、って話の次元が違いますね。

奈良は… 目指すは5時間以内かなあ。
サブ4.5を狙います!なんて言っていた時期が懐かしい。


応援ありがとうございます。

にほんブログ村





スポンサーサイト
Category: さくら日記

風邪っぴき2

昨日は11:00で早退。
病院に行ったところ熱が38.4℃
帰宅後、昼から今朝までひたすら寝続けました。

今日は昼からの出勤。
月末なのに大変!!!

反り腰改善は予約キャンセル
明日のヨガも無理だ~。

午前中はゆっくり寝て午後から出勤します。


にほんブログ村
Category: さくら日記

風邪っぴき

「家に帰るまでが遠足」といいますが
わたしの場合は、レポを書き終え、写真集を作るまでが遠足。

そして、風邪をひいて治るまで、というのも追加で。

病院に行くとか、仕事を休むとかいうレベルではないのですが、風邪。
帰宅後、夕飯を済ませて小梅の散歩に行き、即ベッドへ。
本気の夜のお昼寝4時間。

今日はパソコンは付けず、このまま寝るので
四万十レポはおやすみです。



自宅を出発してから自宅に帰るまで。
前夜にガソリン満タンにしています。

昨年は峠のてっぺんまでと、ゴール手前数キロの試走。
そして宿毛経由で帰宅しましたから400km超えでしたが、今年は短め。

四万十は、遠いのか近いのか。
ただ中村高校のゴールは、わたしには果てしなく遠いです。


応援ありがとうございます。

にほんブログ村








四万十100DNFレポ【5】起床~30km

本日二つ目のレポです。
本日のひとつめは こちら→ 四万十100DNFレポ【4】諸々

では当日レポ・・・どうぞ。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


当日は、2:30から朝食会場がオープンなので、2:00起床し2:20に朝食会場へ移動することに。
萩往還の時からですが、修学旅行のように 「次は◎◎時にロビー集合」 等、声を掛けあっています。
本当に、大人の修学旅行は楽しい。

fc2blog_2018102821253985d.jpg

fc2blog_2018102821260663b.jpg

fc2blog_20181028212750c55.jpg

fc2blog_20181028212811766.jpg
レース前夜・・・もっというなら数日前・一週間前から、レース向けの食事にする方もいらっしゃるようですが
わたしはそんなに深くは考えておらず。
カフェインは全く気にせずいつも通り。
炭水化物を増やすというのも、心持ち気にする程度。

朝ごはんは、おかゆを選択。
家で冷ご飯から作るおかゆと違って、ホテルのおかゆは美味しい!
消化うんぬんとかではなく、ただ単にホテルのおかゆは美味しいから、おかゆ。
ちにみに塩を振って4杯いただきました。

あと塩分濃いめのスープもおかわり。
このトレイの写真が2:29、食事を終えたのが3:15
ホテル出発は4:00なので、特に焦ることもなくゆっくり食事を楽しみました。

朝食会場には、今すぐ走り出せます!という準備万端のウエアの方から
部屋着の方まで様々。

単独の方同士が同じテーブルに座って、ウルトラネタを話し始めるというのはよく見る光景。
フルマラソンだともっとピリピリした空気に感じますが、
ウルトラは全体的にゆったりまったりしていると思います。

fc2blog_20181028212849afd.jpg
わたしはこの格好で。
DNFの部分をミシンで加工するつもりだったのですが、結局ミシンは使えないままで
仮留のような中途半端なまま。
わたしの目指すところは、あえてふちを残してミシンで縫って・・・
さて、完成する日は来るのだろうか???
寝起きとはいえ、髪の毛ボサボサだ・・・。

部屋に戻って身支度。
昨年通り、4:00に部屋を出て、4:15バス出発、4:30会場着。

fc2blog_20181028214138336.jpg
ホテルの前で並んで、順に来たバスに乗り込みますが、偶然最後尾。
満席での発車です。
途中に会う車両はほとんどバスなのではないかと思うほど、狭い街をバスが行き来。

fc2blog_20181028214225a2b.jpg
4:31 蕨岡中学校に到着。
午前4:30だというのに煌々と明かりが。
皆さん何時から準備をしてくださっているのでしょう。
朝早くから・・・というよりほとんど徹夜なのかな? 
ありがとうございます。

fc2blog_2018102821463854a.jpg
4:33 バスを降りたランナーが会場へと向かっています。
スタートのバルーン設営中。

このあと会場へ着きましたが、更衣室等へは行かず、グラウンドの隅で少しだけ待機。
交替で外の仮設トイレに行き、ウインドブレーカーを脱いで100均の合羽を着て出発の支度。
それから白のゴール地点行きと、青のカヌー館行きの荷物をそれぞれ預けてスタート位置へ。
※荷物預けトラックは番号指定なし、青と白さえ間違えず渡せば大丈夫。
 
昨年は雨だったので、ラウンドに入るのが嫌で男女に分かれて更衣室に行きましたが
今年は更衣室の方には全く近づくことなく、グラウンドの隅で準備終了。

fc2blog_20181028215232f4f.jpg
陽が上るまでは寒いままだろうからしばらく合羽を着たままだろう・・・という師匠のアドバイスにより
合羽は丈の短い上着だけのものを選択。
2月の高知龍馬マラソンだと1km走れば身体が温まりますが
10月とはいえ、日中は晴れの予報での夜明け前、気温は9度を切っていたらしくかなり寒かったです。
写真用に太鼓の方に背を向けていますが、しばらくここで暖を取りながら太鼓演奏を聞き・・・

fc2blog_20181028215301688.jpg
5:14 並ぶことに。
ブロック分けはなく、自己申告でもなく、ただ自由に並ぶだけ。
一緒に並ぶ師匠は速いですし、わたしも時間が惜しいので早めに整列。

fc2blog_201810282154024e2.jpg

fc2blog_2018102821545329a.jpg
1767名が整列。(エントリー1946名)
女子率は15%、フルだと20%くらいのはずなのでやはり女子率低め。
ブロック分けはないのですが、あまり見たくない光景を見てしまうことも。
この写真は5:28、この写真を撮ってからiPhoneは機内モードにしてリュックの胸ポケットへ。

ゴールでの再会を誓って、5:30 3人それぞれにスタート。
わたしはすぐに左端によけて背後からすごい数のランナーに抜かれ続けながら走りました。
中にはお知り合いの方もいましたが声を掛けることも出来ず。

587bf686-s.jpg
TH2さん提供)
昨年は従兄が応援してくれていましたが、今年はどなたもいらっしゃらないはず・・・と思いつつ
何気なく左端の応援の方を見ていましたら、TH2さん発見!
「あ~!!!」 と思うも突然のことで声が出ず、ひたすら見つめ続けてしまいました。
寒かったら防寒に、暑かったら日除けにと持っていた100均のアームカバーが大活躍。

0002_201708222256577e5.jpg
最初はわずかな上りが続きます。

あまりにも寒くて寒くてトイレに行きたいよ~と思いつつ走りますが
この時間のトイレはさすがにどこも行列。
4.8km給水所でトイレに行くことに。
給水のコップを持ったままトイレに並んで、少しずつ少しずつ飲んで、トイレの順番が近づいてきたころに
脱いだ合羽と紙コップをそのあたりに放置し、トイレが終わってから回収してエイドのごみ箱へ。

fc2blog_2018102822370021b.jpg
14時間での完走ペース表によると、15kmまでは7:45/km、16kmから急勾配になるので9:00/km
フルでもそうだと思いますが、とくにウルトラだと 「抑えて」 ていかなければならないところ
いたって普通に走ってこのペース。
今回は完走は絶望的ではありましたが、せめてカヌー館までは行きたいというつもりで・・・
でもそれすら危うい気が。

5km 完走ペース表 6:11:45 ☆ 実際 6:12:31 (-0:00:46)
10km 完走ペース表 6:50:30 ☆ 実際 6:50:55 (-0:00:25)
15km 完走ペース表 7:29:15 ☆ 実際 7:30:30 (-0:01:15)
20km 完走ペース表 8:14:15 ☆ 実際 8:22:26 (-0:08:11)

ものすごく前から出ていたはずなのに、4.8kmでトイレに行ったら・・・
なんだかものすご~く最後尾に近いオーラが。
でも 「人は人、誰かと競うものではない」 と言い聞かせ焦らずマイペースに進みます。

10kmは過ぎたあたりかな???
隣に男性が来て、チラッとこちらを見たのが分かりました。
その男性はもう一度こちらを見て、二度見?三度見?くらいして 『もしかしてさくらさん!?』 と。

それからしばらく並走してお話。
ちょうどスタッフさんが写真を撮ってくれているところだったので、
相当前からの仲良しのように並んでピース!
「ゴール地点に張り出してもらえますか~?」 と聞いたところ、『それは分からない。』 との回答。
後でわかったのですが、今年はそのサービスはなくなっていました…。

“ 四万十川ウルトラマラソン ” で検索するとこのブログが、わりと上位に出て来たとのこと。
へぇぇぇ。
高知龍馬マラソンならかなり上位に出てくるはずですが、四万十川ウルトラでも???

「リタイヤするならカヌー館がいい」 だなんて、
為になるのかならないのかよくわからない情報も織り交ぜつつしばらく併走。
『ズバリ、目標はカヌー館なの?』 と聞かれた時は、ものすごく素で 「え?ゴール。」 と。
内心 「ゴールは無理」 という思いが占めてはいましたが、言霊というものもありますし
気持ちで負けてはいけないということもあってか、
すんなり口から 「ゴール」 という言葉が出て自分で驚き。

この方とは給水で離れてもまた一緒になり・・・
16kmあたりだったか、急勾配が始まったあたりでさようなら。
ゴールでの再会を願いましたが、ゴールならず。
その後、コメント欄で無事に再会(?)を果たしました。

fc2blog_20181028225913f62.jpg
5km手前でトイレにいるうちにペーサー集団に抜かれていたようで・・・
8km地点で前方にペーサー集団発見。
でも追いつくことはできないままでした。

このとき、6:35
ちなみに昨年はいつペーサー集団に抜かれたのかと調べたら9:57でした。

fc2blog_201810282300161bb.jpg
7:47 何の意味があってこの写真を撮ったのかは覚えていません。

fc2blog_2018102823004932f.jpg
8:21 初の計測マットが見えました。
20km 完走ペース表 8:14:15 ☆ 実際 8:22:26 に通過、8分以上の借金が~!!!

もうこの時点で・・・というよりこれより前の時点で前後のランナーはまばら。
右前に写っている黒のミニバン (愛媛ナンバーのレンタカー) は、このあともずっと近くをウロウロ。
こういう車が何台いたのかは分かりませんが、わたしたちの区域の担当だったようで
何回も何回も数えきれないほど遭遇しました。

以上、スタートから20kmまでに撮った写真は3枚だけ。
次の撮影は30kmポイントなのですが。
つまり、スタートから30kmで撮った写真は4枚だけ。

写真を撮っている暇があったらもっと走れ~!と言われそうですが、
少なくとも30kmまではいたって真面目に走っていました。

fc2blog_20181028232334cb3.jpg
今日のレポは20kmまでと思いましたが、
よく考えたら20km~30kmまでの10kmに書くほどの出来事がないので30kmまで一気に進めます。

0002_201708222256577e5.jpg
下りは相変わらずへたっぴなので、下りもヨチヨチ。
20kmの計測マットを踏んでからの10km・・・特に書くことはなし。

fc2blog_20181028232702e1a.jpg
29.9kmエイドでレモンを頂きました。

5km 完走ペース表 6:11:45 ☆ 実際 6:12:31 (-0:00:46)
10km 完走ペース表 6:50:30 ☆ 実際 6:50:55 (-0:00:25)
15km 完走ペース表 7:29:15 ☆ 実際 7:30:30 (-0:01:15)
20km 完走ペース表 8:14:15 ☆ 実際 8:22:26 (-0:08:11)
25km 完走ペース表 8:53:15 ☆ 実際 9:07:49 (-0:14:34)
30km 完走ペース表 9:28:15 ☆ 実際 9:50:00 (-0:21:45)

借金がかさむ一方で、36.6km関門は10:55閉鎖。
この先どうなる???


レポ、続きます。(*^^*)

応援ありがとうございます。

にほんブログ村


四万十100DNFレポ【4】諸々

マラソンは遊びと公言していますが、わりと贅沢な遊びなのかも。
今回の四万十川ウルトラマラソンの支出は55,000円くらい。

エントリー 18,000円
その他、ホテル・高速ガソリン代・食事代・お土産代など。

2泊3日、土曜日は移動して受付して寝るだけで、日曜日は走るだけ、
月曜日に買い物に行き、あちこち観光しながら(沈下橋やカヌー館等、無料のところばかり)帰宅。
日曜日は体調を崩し、夕食を食べることが出来ませんでしたが
月曜日は豪華に焼肉。(*^^*)

事前に買ったものは、今回はほとんどなし。
ウエアもシューズも既存のものでしたし、アミノバイタルもずっと前からの繰り越しがありましたし。
(消費期限はあえて見ていない。)

マラソン大会に出るというと
『わたしはお金をもらっても嫌!よくお金を払ってまで走る気になるねぇ。』
という意見をよくいただきますが、得られるものは大きいのですよ。

クサいようですが、お金で買えないものがたくさん得られます。
これ、ホントの話。

完走できたら最高ですが、四万十川ウルトラマラソンについては2回ともDNF。
それでも得られたものは大きい。
走りながらも、帰宅してからも感動してウルウルすることも。

走ってなかったら絶対に知り合うはずのなかった人たちとたくさん知り合って
全くの見ず知らずの人がメダルをかけて帰宅の途についているのを見て
ものすごく素直な気持ちで心からの気持ちで 「おめでとうございます♪」 と言えたり
なんというのか…気持ちいいというかすがすがしいというか。

もちろん走り切れなかったことで悔しい気持ちもありますし
情けないとか、応援いただいたのに申し訳ないという気持ちもありますが
一言でいって、得られるものは多い。


“ ウルトラなんて絶対無理! ” と思う方はそれはそれでいいと思うのです。
でも、“ 出来るかな?出来そうかな?無理かも? ” と思っている方がおられましたら
是非経験してほしいと思います。

もちろん簡単なことではないですし、
健康のためのジョギングどころか、身体を壊すウルトラになりかねないので
そのあたりの兼ね合いはご自身の判断ということになりますが。(責任転嫁)

四万十川ウルトラマラソンの場合は60kmと100kmがあります。
どちらにするかというのは、わたしの場合は
萩往還で70kmを走れたから、次はその上を目指そうと思っての100エントリー。
そして2回とも70kmにすら届かずDNFという結果に。
(耳タコですが、ウルトラにおいて 「走る」と「歩く」は同じ意味です。)

悔しいなぁ。
この悔しさをバネに次は何に立ち向かうか。
今のところ、ウルトラに関しては未定です。

○○が△△で、□□が◎◎で・・・みたいないくつもの条件がうまくまとまれば
来年のウルトラはコレに挑戦しようかなぁ・・・というなんとなくのイメージはありますが
まだまだ考え中。

まずエントリー可能か(抽選?先着?)、そして移動手段は?、他の大会との兼ね合いは?
またまた耳タコですが、こういう悩みは贅沢な悩み。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


181028.jpg
2日連続の三日月とcafe (旧 華夢)
昨日のランチ後にシャッフルプリントを作ったので、今日は 「見て見て~!」 と強引にお見せしました。
見たくなくても見せるという。(*'ω'*)
昨日のお友だちにも見て欲しかったなぁ。

四万十川ウルトラを終え、食事に関しては特に気にせず食べたいものを食べていますが
(とはいえ、うどんやパスタ、お好み焼きなど “ 粉もん ” が続いています。)
体重は変わらず。

四万十出発前が49.0kgでしたが、昨日だか一昨日だか 49.0kgでした。
体脂肪率も21%のまま。

5:30スタート、14:11 56.5km関門にて収容
つまり、56.5kmを8時間41分かけて移動したことになります。
※ちなみに42.195kmポイントはぴったり6時間後でした。

そろそろ走らねばと思いつつ、ちょっと体調がすぐれないので様子見かな。
今月はまだ150kmも走っていない。
せめて月間150kmくらいは走っておかないと・・・。
でも風邪に向かうのか、元気になるのかの境目あたりなので養生したいと思います。

しっかり栄養を摂らねばとおもいつつ、粉もん生活はまだまだ続きます。
ホント、小麦粉が大好きなので。
パンも好きだし、うどんもラーメンもパスタも焼きそばも好き。
唯一好きではない めん類は日本そば。
でも、日本そばは小麦粉ではないし。
お米も好きですが、小麦粉が大好きです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今回、四万十川ウルトラマラソンを走るにあたって、新たなお知り合いが出来ました。
初ウルトラだというその女性、月曜日は仕事だったそう。

そして筋肉痛がひどいので、いつも車通勤のところを自転車通勤にしたそう。
そして周りから 「おかしいんじゃないの?」 と散々ツッコミを受けたそうなのですが
わたしには十分理解できるけどなぁ。

初フルとか、初ウルトラで尋常ではない筋肉痛の時は
立ち上がるとか、歩きはじめるとかのごくごくごく普通の動作に対し
頭と身体が連動しなくなります。
というか、普段なら無意識に出来るはずのことが、ひとつひとつ脳からの指令が必要というか。

座っている状態から立ち上がろうとしたら、
えっと・・・まずはテーブルに手をついて、手で身体を支えてから右足を踏み出して
右足に体重を移してから左足を・・・・と、一つ一つ考えながら。

実際は運転だけなら足首から先だけを動かせばいいかと思いますが
太ももから脚全体を動かそうと思ったら、脳からの指令で意志で動かすより
太ももを手で持ち上げた方が速いとすら思えるほど。

「尋常ではない筋肉痛の時、車の運転は危険だから自転車にしよう。」 という感覚は
一般の方には通じないそうです。

わたしは、もう慣れたので、近場なら運転はします。
萩往還後の三津浜港から自宅とかくらいなら。
でも初フルや初ウルトラの後はとてもとても怖くて自分で運転は出来ず、
公共の交通機関+乗り場まではばぁば送迎でした。
初めてのことは、その後にどうなるか想像がつきませんから。

今回の四万十は、師匠と運転を交代しながら。
といっても帰りの7~8割は師匠が運転してくれました。

四万十川ウルトラマラソンは抽選なので 「一緒に行こう!」 と約束しても
お互いに抽選に受かってそれが実現するかどうかが分からない。
ゴールタイムもあまりにも違いすぎると待たせるのも申し訳ない。

いつか四万十のゴールテープを切りたいので、いろいろ考えたいと思います。
(わたしの時間では「ゴールテープを切る」のは無理かな?「メダルが欲しいので」と書くべきかな?)


師匠の完走証とメダル。
60と100ではリボンの色が違うのですね。
ずっしりと重みのあるメダルなんだろうなぁ・・・。


そろそろ走ったレポ・・・夜に書けたら書きます。
今夜に書かなかったら・・・次の週末まで書かないかも?
まさかのお蔵入りもあり得るかも?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【追記っ!!!】

先日、コースがわからなくなった話をしましたが、じっくり探したらその場所が見つかりました。

fc2blog_201810281910158e1.jpg

fc2blog_201810281903393c3.jpg

fc2blog_20181024212217b19.jpg
改めてグーグルアースで見ると、ここで間違えるかなぁ・・・とも思える場所ですが
先行のランナーさんもかなり疲れていたと思われ。
その方を責めるつもりは まっっっったくないのですが、先の人が間違えると後続も不安になるもので。

ここでの数分のロスタイムはその後のレースには何の影響もありませんでした。
ちゃんちゃん。




レースを走っても2位のままだ・・・。
「はやくレポを書け~!」のポチをお願いします。(*^^*)

にほんブログ村







シャッフルプリントを作りました

181027--.jpg
シャッフルプリントを作りました。
大会ごとに写真集を作ったり、シャッフルプリントを作ったりしています。

もう少し待てばランフォトも公開されるのかな???
でも待ちきれずあるものだけで。
ババン!と完走証の写真がありますが、そう こちらは師匠版。

師匠版なのにわたしひとりの写真があるのはさておき、「いろんな」写真を入れました。
前日受付や月曜日の観光は2人で同じ景色を見ていますが
日曜日にみた景色は違うのだろうなぁ。
同じコースを走ってはいますが、まわりのランナーの人数も違うし、陽射しの加減も違う。
しかも、わたしが走りながら撮った写真は56.5km地点までのものしかない。

W4切(ほぼB4)サイズで48枚の写真が入って1080円(税込)
本体のサイズもいろいろ選べるし、W4切でも写真の枚数がいろいろ選べるのですが
サイズといい金額といい、こちらが一番手ごろかな。

0508_20180508235356527.jpg
萩往還はなぜか背景がピンク。
初期設定がピンクで、変更せず作ったものだからピンク。
初期設定がピンクってどうにかならないの???せめて白にしておいてほしい。

萩往還は走るのも一緒だったので同じものを二枚作って一枚を師匠にプレゼントしましたが
今回の四万十は走るのは別々だったので、シャッフルプリントもそれぞれに。
2泊3日で48枚の写真を選ぶためには相当な枚数の写真を撮っておかないといけなくて
歩きながら気分転換にあちこち撮影。

前半の真面目に走っている時はほとんどとっていないのですが
歩きはじめてからはいろいろ撮りました。

四万十川ウルトラマラソン、本当に楽しかったです。
しんどかったけど。
ゴールしたかったけど。

筋肉痛は驚くほど軽く、当日の胃の不調以外は大きく体調を崩すこともなく。
今、風邪の初期症状っぽい???
いやいやいや、気のせい気のせい。

今日は朝3km走って、反り腰改善に行って、お友だちとランチして
それからシャッフルプリント作り。

「家に帰るまでが遠足です。」 とよく言いますが、
わたしの場合は写真集を完成させて、ブログを書き終えて、やっとその大会が終わります。
昨年は下関海響マラソンが控えていたので四万十はササッと切り上げましたが
今年はどこまで続くかな。

今日はゆっくりレポを書こうと思いましたが、本格的な風邪になる前に寝ます。

みなさん次の目標に向けて再始動を始めているとのこと。
これから秋冬でガチフルがあって、その後にそれぞれの計画があって。
あぁぁあぁぁ、萩往還がないのがツライ。


わたしはウルトラは萩往還C70に2回、四万十100に2回の出場経験がありますが
萩往還と四万十の違いは・・・
と、比べても何の意味もないのですが、読んでくださるランナーではない方への説明がてら。
基本的に “ わたしレベル ” として。

四万十 ・・・ 公認レース。公式の大会としてタイムを競うもの、信号停止はなく車道を走る
萩往還 ・・・ マラニック。順位やタイムを競うものではなく、マラソン+ピクニックで信号を守って歩道を走る

四万十 ・・・ 最初の峠と50km過ぎの坂を除いて基本的には走れる道、完全舗装路
萩往還 ・・・ 石畳等未舗装多々、明らかに走れないところ多々 

四万十 ・・・ わたしは61kmまでしか知らないけれど、山の中か川沿いか景色が大きく変わることはない
萩往還 ・・・ 舗装路や森の中、大きな国道沿いなど景色が度々変わるので飽きない。

四万十 ・・・ 中村では街中がウルトラマラソンの応援をしてくれている感じ。
萩往還 ・・・ 山口市や湯田温泉ではランナーは多いものの、あまり知れ渡っている感じでもないかな???

いまさら比べてもどうなるものでもないのですが、ちょっと比べてみました。

100301_2200~01
シャッフルプリントで自分のブログを検索したらこちらが出てきました。
前の会社の研修で行ったデンマーク。
2008.10.21~10.27とのこと、へぇ~ぴったり10年前。

CIMG7856.jpg
こちらは大きなA2サイズ、10年前の当時フレームセットで8000円くらいと記憶しています。
今ならフレームセットで5,400円
今回の四万十100、ゴールしていたらオールスポーツの写真も購入してA2で作っただろうなぁ。
えぇ、自分大好きなので。

さ。いまからコメントのお返事をして寝ます。
おやすみなさい。

にほんブログ村



四万十100DNFレポ【3】データ


坂が反映しない…。なぜ?




Gのマークを見て「そこはゴールじゃない」と、自分に対して軽い怒り。


迷走。^_^
ライダーズインでトイレに行ったからだと思いますが。

またレポでおいおい。

昨日から喉の痛みあり。
今日は3kmだけでも走ろう。
12月の奈良へ向けて「練習」再開。
一か月後に茂平もありますが。

反り腰改善と、友だちとランチと、お花の水やりと。


娘のお世話。

では詳しいレポとコメントお返事は夜に。



応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






四万十100DNFレポ【2】涙

誤字に誤字で返信するさくらです。
書きながら(といってもiPhoneで変換しながら)、おかしいな~とは思ったのですが
誤字で来たから誤字で返すとは見方次第ではオシャレだと思いませんか?
えぇ、思いませんよね。

以上、5人くらいにしかわからない内容の独り言でした。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


四万十川ウルトラマラソン、オールスポーツの写真が公開されました。
一緒に走ったお仲間さんたち、そして当日知り合った方のもチェック。(*^^*)
当日のやり取りが思い出されます。

ブログを書いていることでつながる縁。
今年は、土曜日から月曜日まで四万十に滞在していましたが、
さくらさんと呼ばれたのは日曜日のレース中に一度だけでした。
でも、わたしと接点のなかった方でも、ブログを通じて意外な接点が出来、
つくづくブログを書いていてよかったと思っています。

自分が、自分の記録として書いているブログで 『参考になった。』 と言ってもらえたら最高にうれしいです。
わたしが走ったレポを読んで 『その大会を走ってみたくなった。』 と言われるのも。
それで汗見川のクリック合戦が、ほんのわずかながら激しくなったとしても。
汗見川清流マラソンは、わたしが走り始めた時は何日でもエントリー可能だったのですが
翌年には翌朝に埋まり、今では開始直後のクリック合戦と化。
わたしの影響で5人くらいはエントリーが増えたはず。(*'ω'*)

さて。
今日は何を書こうかな。
何も決めずに書き始めています。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


感動屋で泣き虫のわたし、今回の四万十川ウルトラではどうだったか???

レース中、ウルッときたことが1回。
帰宅後、とあるブログを読んでウルウル1回。
カヌー館で途中荷物預けの袋を整理してくれている学生さんの写真。
わたしたちが走っている頃、こうして準備してくれているたくさんの方々がいるのですよね。
ランナーからは見ることが出来ないこの貴重な写真でウルウルしました。
TH2さん、ボランティア学生さん、本当にありがとうございます!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ウルトラの時は時計はあまり見ません。
見てもどうしようもないから。
そして開始から何分経過したか?ではなく、現在時間にしていることが多いです。
特に四万十川ウルトラはペース表が時間ですし。

四万十川ウルトラは1kmごとにきっちり表示があるので、
わたしは5kmごとにペース表を見て自分の置かれている状況を把握。

181028-2.jpg
昨年のものをそのまま使いまわし。
拡大コピーして4分割にして…説明は難しいですが、
これひとつで折り目を変えるだけで100km全て管理できるようになっています。
給水や食事の情報も大事ですが、わたしにとって一番大事な関門情報も追加で記入。

パウチだと硬いので、透明テープでコーティングして補強&防水。
誰か真似してほしいなぁ。笑

これは、このままずっと宝物にします。
ナンバーカードや記録証と一緒に保存しておこうっと。
そしていつかまた100kmを走ることがあれば、その時は再利用しますが、どうだろう?

ウルトラのベテランで、萩往還A様・夜叉が池など数々のレースを完走してきた師匠でも
やはり心折れるシーンはあったそう。
いろんな方の完走ブログを読んでも、みなさん身体はもちろん、心の波を乗り越えてのゴール。
フルマラソンで立派な成績を残している方でさえ、100km走るというのは相当なこと。

今の気持ちと、来年のエントリー時ではまた気持ちが変わるかもしれませんが
100kmというのは簡単なことではないと痛感しました。

100kmを走り抜いた皆さん、本当に本当に心の底からおめでとうございます!!!

閑話休題。

36.6km関門閉鎖 10:55:00 
昨年通過タイム 10:18:50
今年通過タイム 10:41:57

56.5km関門閉鎖 13:54:00 
昨年通過タイム 13:26:57
今年通過タイム 14:11:33

fc2blog_201810252038220f7.jpg

13:54に56.5km関門を通過していないランナーはその時点で失格となります。
陽射し対策に時計の上からアームカバーをして、基本的に時計は見えない状態でしたが
関門時刻が近づき、アームカバーをめくってチェック。

この30秒後、わたしの四万十川ウルトラマラソンが終了しました。

とはいえ。
指示があるまでは進み続ける。
スタッフさんの手間を増やさないよう、自力で関門の収容バスまで進みます。
(それでも遅かったら最後には回収されるようですが。)

この1.5kmが長かった~!!!
レースは終わっている。でも進み続ける。しかも坂!

fc2blog_20181025211819cd5.jpg
14:05 ヘアピンカーブの下り

fc2blog_20181025211844525.jpg
14:09 関門が見えています。

fc2blog_20181025212042588.jpg
14:11 関門はとっくに閉鎖

で、やっと泣いたかどうかという話になるのですが。
明らかにこの次の関門を超えるのは無理だと判明してからも、
スタッフさんボランティアさんはひたすら応援をしてくださいます。
前後にランナーがいないものだから、応援独り占め。

大抵は 『頑張って!』 の声。
『あと3kmで沈下橋だよ!』 とか、『もうすぐ給水所よ!』 とかいう声も聞かれます。
本当にありがたい応援。

ランナーがまばらなものだから、スタッフさんが椅子を出して座ろうとしていました。
ずっと立ちっぱなしだなんて、走るよりしんどいと思うので
どうぞどうぞ座っていてくださいと思いつつ見ていましたら、
『座って休んでいくかね~!?』 なんていう声も。(*^^*)

公認コースのレースとはいえ、さすがにわたしの時間だと厳密にこだわるわけでもなく
癒しを与えてくださるスタッフさんには、気持ち面でたくさん助けられました。
ちなみにその声掛けに対するわたしのこたえは
「時間があったら座りたいんですけど関門があるから先を急ぎますね~!!!」 と笑顔で。

そして13:54を過ぎ、わたしはまだそこから1.5km進まないといけないのですが
その間に居たたくさんのスタッフさんが、『お疲れ様~。』 『よく頑張ったね~。』 と。
そして、会釈してくださる方も。
そのとき、自分の不甲斐なさとか、走れたことのありがたさとか、いろんな感情が湧いてウルッと。

このあたりのことはまた走ったレポで時系列で書くと思いますが
いつもスタッフさん、ボランティアさん、地元の方の応援の優しさに触れひしひしとありがたさを感じています。

54km地点あたり、目の前に線路があるあたり。
民家の庭先でおばあちゃんが応援してくださっていました。
次の関門通過が絶望的になっていたので、そのおばあちゃんの横に座ってお話しながら少し休憩。
今まで前ばかり見て走っていましたが、その時ゆっくり後ろを見たら、先ほど通った沈下橋が。

ランナー同士はもちろん、応援の方やスタッフさんともいろんなやり取りがあります。
これぞウルトラの魅力。

36.6km関門手前では対岸のキャンプ場???から子どもさんが精一杯の声で応援してくれていました。
ああいうの、本当に感動。

たくさんの感動を頂いた四万十川ウルトラマラソン、
レポは何話まで続くのでしょうか・・・。


181025.jpg
fc2のランキング。(*^^*)
どういう基準なのかは・・・・知りません。


にほんブログ村ランキング登録
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
迷いに迷って選んだ石はこちら。
中村中学校2年のYくん、ありがとう!!!



四万十100DNFレポ【1】トラブル

四万十川ウルトラマラソン、
余韻冷めやらぬような、もうずいぶん前のことの出来事のような。

レポは土日にゆっくり書こうと思います。 ← 書き終えたらレポになっていました。
タイトルはいつも最後につけています。

10月の四万十川ウルトラマラソン(100kmと60km)と、
3月(4月)の四万十川桜マラソン(フル)があるのですが、とってもよく似ています。

どちらも素敵な大会。
沈下橋がコースにあって、沿道の応援が温かくて。

来年3月の四万十川桜マラソンの募集が10月20日(土)から開始。
10月20日は四万十川ウルトラマラソン前夜でバタバタ。
ですが、寝る前にサクッとエントリーしておきました。
四万十ウルトラ前泊のホテルで四万十桜のエントリーをするだなんてオツでしょ。
フリーWi-Fiでのカード払いだったけど・・・。

fc2blog_2018102421095641d.jpg

3月30日(土)は休みの番かな?出番かな?
今日、業務の都合により一緒には休めないという人に 「3月30日は休む」 と申告しておきました。

いろんな人にお会いするたびに 「次はどこで会える?」 と確認する癖がついてしまいましたが
四万十川桜マラソンでお会い出来るみなさん、よろしくお願いします。(*^^*)

今回の四万十川ウルトラマラソンで、また高知のお友だちが増えました。
そして師匠としばらく併走した方も、このブログにたどり着いてきてくださり
人と人との縁ってスゴイ。
(師匠と並走した方へ・・・師匠からコメントが届いております。それとわたしと同時期に在籍していたかも!)


四万十川桜マラソンを走った後、四万十川ウルトラマラソンのTシャツに着替えました。
あぁ・・・ややこしすぎる。

来年の四万十川桜マラソンは、今年の四万十川ウルトラマラソンのTシャツで走ろうかな。
あぁ・・・ややこしすぎる。
自分でもややこしいのだから、マラソンに無関係な人が読むと何を言っているのか分からなくなりそうですね。
というか、そういう方は文章を細かく読んでいないのかな?
あ、もちろん斜め読み・・・というかさらさらとスクロールしてもいい内容ばかりです。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


では四万十川ウルトラのことを。

昨年、初めて四万十川ウルトラマラソンに出場。
61.4kmカヌー館の関門で収容されたのですが、まばらながらもどうにか前後に人はいて
コースロストの心配は全く感じませんでした。
エイドの食べ物も充実していて、お腹が空いたということもなかったように思います。

それが、今年は昨年よりずっと遅かった分、違いが色々。
まず前後に人が居なさすぎ。
エイドの食べ物がない。
途中からはトイレがガラガラで待ち時間なし。
全スタッフさんボランティアさんが 「わたし個人」 の応援をしてくれる。(*^^*)

萩往還は自分で地図を見ながら走るマラニック。
C70kmではコースロストはなかなかないと思いますが、ABにはよく聞く話。
まさか四万十川ウルトラでコースロストの危機があるとは!

※ ここに書いていることは 「クレーム」 ではありません。
このことはその場できちんとスタッフさんに伝えて、改善依頼はしています。
こんなこともあったんだよ、という記録です。

fc2blog_20181024214805d5c.jpg
間違えそうな場所はこんな風になっています。
スタッフさんがいて、コースではないほうにコーンで仕切りがあってさらに地面には矢印が。
ここはスタッフさんこそいませんが、こうしてあれば間違いはない。

fc2blog_20181024212217b19.jpg
基本的に分岐のあるところでは目印があるはずなのに、ここには何もありませんでした。

ただ前の人についていけばいいだけ。
先頭のランナーじゃないんだから、今まですべてのレースでそうしてきました。

この場所では、わたしは右へ行くつもりでしたが、でもよく見るとランナーさんが左に進んでいる。
昨年の記憶なんて鮮明ではありませんが、右な気がする。
前の方を呼び戻さねば。でも、まさかの左?
「コースはそっちですか~???」 と大声で数回呼びかけるも声が届かず。

わたしが少し前に追い越した人は、会話をしたときに昨年60kmの部を走ったと聞いていました。
つまりこのコースの経験者。
しばらく立ち止まって待ち、その方に相談するも、その方も自信がない様子。
2人で悩みながらさらに後続のランナーを待ち、そろそろ沈下橋だから右のはず・・・と右へ。
間違って左に行ってしまった方も異変に気付き戻って来られ、ホッ。

四万十川ウルトラマラソンを走られた方で、コースロストがあっただなんて言うと信じられないと思いますが
実話です。
わたしレベルだとこういう危険性があります。

そしてこの地点を右に進んだすぐ先に、昨年いったトイレがあり 「こっちで合ってた!」 と一安心。
そのすぐ先にいたスタッフさんに、このことを説明し、来年からの改善を依頼しておきました。

今、グーグルマップで探そうにもどこだかさっぱりわからず。
どうしても気になるという方のために(いるのか?)ヒントを書いておきます。(*^^*)


11:30 42.195km地点
11:45 ライダーズイン寸前 (手前からライダーズインの写真を撮影し、その後トイレ使用)
12:16 問題の場所
ほんの少し先の右手に昨年行った常設トイレあり(手前が広い駐車場)
12:52 50km

iPhoneの写真撮影時刻から分かることはこのくらいなのですが、
また時間のある時に突き止めてみたいと思います。


後でゆっくり検証するためには、振り返った写真や数歩下がって撮った写真があればいいのでしょうが
この時はまだ真面目にカヌー館を目指していて、わりと焦っていました。
わたしの先行ランナーさんは左へ行き、わたしは右と思う。
次の方は分からないけど右かな?という、その次の方は右だと思うと。

100mでも余分に移動するのは嫌ですが、3人も巻き込んで間違うわけにはいかずハラハラ。
予想外の出来事でした。

【10/28 追記】
fc2blog_201810281910158e1.jpg

fc2blog_201810281903393c3.jpg
場所が分かりました。

来年以降、初出場される方へ・・・
普通にまっすぐ進めば問題はないはずなので、心配することはないと思います。(*^^*)
来年はコーンで封をしてほしいとお願いもしております。

※先行ランナーさんを責めているのではありません。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_201810242212216e4.jpg
10:33 スタートから5時間が経過。35kmあたり。
朝は寒くて寒くてスタート前には火にあたって暖をとっていたほど。

100kmのうちの35kmというとちょうど1/3ですが、峠を越えて疲労度はそれなり。
「幻覚」 なんていうと大袈裟すぎますが、このガードレールについている黄色い反射板が
全部スタッフさんに見えました。

この写真の角度だと、ポツンポツンと間隔は広く空いているように見えますが
位置次第でずらずら並んでいるように見えることも。
その、ずらずら並んでいるように見える位置ではありましたが
「エイドでもないのにどうしてこんなにたくさんのスタッフさんがいるの?何かあったの???」 と。

“ 一瞬 ” そう見えたわけではなくて、“ こんなところにスタッフさんがいるわけないのになぜ? ” と
考えるというか、疑問を持つ時間があるくらいひたすら大勢のスタッフさんに見え続けていました。

なぜなのだろう???
不思議。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日はレポは書かないつもりだったのに、結局レポになりました。
ヘンなの。

明日は何を書こうかな?
その答えは指だけが知っている・・・。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
オールスポーツ25日公開!
で、パスワードは何?









「遊びじゃないのだから」

四万十川ウルトラマラソン
何度も書いたように100kmのうちの56.5km関門にて収容。

いつもわたしのマラソンを応援してくださる方に、気持ちだけのお土産をお渡ししました。

その時に頂いたお言葉。

『遊びに行っているんじゃないんだから 気を遣わなくていいのに。』

ぇ?
いやいやいや
完全なる遊びです。(o^^o)
「真剣に挑戦している」ことを褒めてくださった意味での発言で、すごく有難いのですが、
お金を払ってしんどくてツライ思いをする遊び。

考えようによっては、贅沢な遊びです。
抽選があって、走れる身体と諸々の条件。
結果は満足いくものではありませんでしたが、充分楽しみました!

自分の趣味での遊びなのに、応援してもらったり、褒めてもらったり
マラソンって 素敵。(*☻-☻*)


今年の参加賞Tシャツは細工せずシンプルに着ます。
来年の四万十川桜マラソンは何を着て走ろうかな~?
たくさんの方と四万十川桜マラソンで再会出来るのを楽しみにしています。
もちろん高知龍馬マラソンでも!
高知龍馬マラソンは、よほどトップの方と最後尾近くの方を除いてスライド区間でお会い出来るはず。(*☻-☻*)


(o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o)


本日(火)の身体は。
筋肉痛はほぼ無し。
胃はほぼ回復。

大量の仕事は明日以降へ繰り越して、反り腰改善に行ってきました。

今日は四万十川ウルトラマラソン仲間さんと来年の挑戦についてLINEのやりとり。
お互いの気持ちを伝え合いました。

当日の走った直後、翌朝、3日後、ひと月後
そして5月のエントリー開始時期までに気持ちは度々揺れ動くことでしょう。
来年リベンジ!なのか、もう二度と走りたくない!なのか
もちろんその二者択一ではなくいろんな選択肢があるわけで。
ウルトラは四万十川だけではないし。

レポを書きながら気持ちの整理もしてみたいと思います。


応援ありがとうございました。(*^^*)

にほんブログ村



四万十ウルトラより無事に帰宅

6:00~ 朝食
7:40~ お仲間さんを中村駅まで見送って
8:15~ サンリバー四万十で買い物

fc2blog_20181022230556bbc.jpg
ちょっと顔が大きすぎるのでモザイク
11:30~ ホテルでランチして。

fc2blog_20181022230354c8f.jpg
12:40 高瀬沈下橋

fc2blog_20181022230704cdc.jpg
13:00 次の沈下橋 (名前は忘れました)

fc2blog_20181022230735fe7.jpg
13:35 車中より 岩間沈下橋

13:50 よって西土佐道の駅、休憩

fc2blog_2018102223092335c.jpg
14:15~ カヌー館


にほんブログ村
この場所で1年ぶりの記念撮影・・・。( ;∀;)

fc2blog_2018102223102067e.jpg

fc2blog_20181022231112824.jpg
17:00~19:00 焼肉

fc2blog_201810222319158c1.jpg
21:00前 帰宅。
3日間(日曜日は車動かず)の移動距離は350kmほど。

レポはまたぼちぼち。
途中、道に迷って前後の人と相談したり、LINEでヘルプを頼んだこととか、
前を走っていたランナーに振り返って応援されたこととか
リタイヤバスを降りてから会場へ戻るとき、メダルをかけた男性にふと話しかけたこととか
朝はものすっっっごく寒かったのに、昼はものすっっっごく暑かったこととか
5kmでトイレに行きたくなって並んで行き、ライダーズインでも館内見学を兼ねてトイレに行ったこととか
前半、ぎゅうっと握りこぶしが出来ず、細かな動きが出来なかったこととか
幻覚らしきものが一回だけあったこととか(単なる目のカスミ?)
「フンバ・ルンバ」と応援してくださっていた人を楽しみにしていたのに見当たらなかったこととか
昨年より痛みは少なかったのに、昨年より走れなかったこととか
珍しく今回は胃の問題(お腹が空いたり水分がちゃぷちゃぷしたり)だとか
う~ん、大きなネタはほとんどないのですが、小出しで。(*^^*)
今日は洗濯だけして寝ます。

今日の身体の状態は・・・わずかな筋肉痛のみ。
56kmしか走っていないとはいえ、56kmは走った(歩きも同じ意味)のに???
さすがに少しは筋肉痛がありますが、少しだけ。
なんなんだ???

明日からしばらく忙しい日々になるので体調を崩さないよう気を付けます。
応援ありがとうございました。(*^^*)


にほんブログ村

昨年(のレポ)との相違点がいくつか。
① 56.5km関門収容も大型バスでした。
② リタイヤ記念タオルが今年は豪華になっていました。


四万十ウルトラDNFから一夜明け

56.5km関門閉鎖収容されバスに。
56.5kmエイドは撤収作業も終盤で、水分補給すら出来ず。

大型バスは満席での発車。
バスでサクッとブログ更新。
そのあとバスは61.4km関門&レストステーションのカヌー館へ。
ドロップバッグ引取りと、補給。

走るのが遅すぎたせいか、「軽食」エイドにも食べ物が見当たらず。
パンはありましたが、パンは嫌なのでスルー。
昨年は、みかんの缶詰も何ヶ所か食べましたが、今年は一度も見ず。
エイドが充実しているからと、手持ちの食料は飴程度だったので空腹。

バス車内で希望者にはスポーツドリンクが1本配られ、水分は大丈夫でしたが、とにかく空腹。


撤収作業中のカヌー館エイドでは水分と食料が提供されていて
水、おにぎり2個、かりんとう、ビスケットをいただき、全て手に持って元のバスへ。
おにぎり一つは既に食べかけ。

スタッフさんに写真を撮ってもらって、バスに戻り、ゴール会場へ。

56.5km地点から約44km分をバスで帰るのだから、それなりに長旅なのに
なぜかリュックを背負ったまま。
胸の留め紐も、走る時用にしっかり留めたまま。
疲れすぎて思考能力低下ということで…。

途中で寝てしまっていて、起きたら気分が悪い。
胃が気持ち悪く、吐きそうに。
走りながら胃がちゃぷちゃぷしていましたが、座って留め紐で圧迫したのが原因か。
バスを降りたら帰る手段がないし、車内で吐くのは申し訳ないし
脂汗をかきながら必死で耐えて、どうにかゴール会場へ16:18着。

年代別3位という素晴らしい成績で100kmを走り終えた師匠がバス降車場まで迎えに来てくれました。
師匠は、それまでは完走メダルをかけていたそうですが、「リタイアバス降車場」では気遣ってメダルを外したとのこと。
確かに。

どうにかバスを降り、バス停のベンチで休憩。
全く動けず、ベンチに座るのも辛く、地面にしゃがんで、上半身をベンチに預けて休憩。
普通は長距離を走ると、しゃがむ動作が辛いと思うけれど、それより吐き気が辛い。
バス車内から、ずっとポリ袋を握っていましたが、どうにか使わずに済みました。

バス停で休んでいる間にゴールしたお仲間さん女子のゴールシーンは見ることが出来ず、
その後、わたしが動けるようになってから合流。
皆さん、速すぎっ!!!
フルマラソン分をバスでワープしたわたしと、100km走ったお二人、わりと近い時間に合流出来ました。

その後、写真掲示を見に行ったお二人を椅子の前で立ったまま待ち。
椅子に座ると胃が圧迫されるので、座りたくない。
一応56kmは走りましたが(歩き多々)、座りたくなく立ったまま。
結局、今年は写真掲示はなかったそうです。

ホテルまで歩いて帰り、胃が荒れ放題荒れているのを感じながらお風呂。
大浴場は男女時間で入れ替わりなので、部屋のユニットバス。
しんど~い!
何をするのもしんど~~い!
顔と手だけ洗ってとりあえず寝たい(横になりたい)という気持ちと戦いつつ、シャンプーまで全部。
髪を乾かす気力はなく、ベッドに転がってSNS確認。

夕飯の打ち上げは辞退し部屋で休憩。
お二人はお好み焼きに行ったそうです。


わたしの夕飯。
なぜみかんの缶詰かは、、、エイドで売り切れだったから。
みかんはおやつに持ってきていますが、みかんの「缶詰」が、どうしても食べたかったので
夕飯に出かけた帰りにコンビニに寄ってもらいました。
もともと大好きな甘いものも受付ず、胃に優しそうなさっぱりめの杏仁豆腐。

部屋から花火を見て就寝。
また何度も目が覚め、胃は少しずつ落ちついているものの、まだ荒れ荒れ。

fc2blog_20181022225927596.jpg
6:00から朝食。


電車で帰るお仲間さんを見送りに。
予定ではここでお2人を見送るはずが、お1人はDNSで、本当に残念。
でも走りながらも5人はずっと繋がっていてよかったです。


車中より


サンリバー四万十


昨年は月曜の午前中に行ったら品切れでしたが、今年はわたしを見て、「ランナーさんへ」とレジでいただけました。
師匠はどう見てもランナーだと思うのにいただけず、申告して受取。
帰り際にサービスカウンターの方から(まだ受け取ってないことを心配されて)
プレゼントの受取確認がありました。
わたし、すごく普通に歩いていますが、ランナー認定してもらえました。ホッ。

いまの状態は、胃はまだ荒れた感じ。
胃以外の脚その他はフルマラソン翌日よりはずいぶんマシな感じ。
ガツガツ走っていないから?
足の皮膚や爪は全く問題なし、これ自慢です。
全くランナーらしくない綺麗な足。
フル5時間近く、月間150kmくらいではこんなものかな。

胃は、走りながらちゃぷちゃぷしていたので、状態は良くないとは思っていましたが
ここまで尾を引くのは想定外。

昨日はバス酔いと書きましたが「酔った」わけではなく、胃が反乱していたようです。

朝ごはんはいつもほどではないものの、しっかり食べました。
ではこのあとランチしてから帰ります。
夕飯は焼肉の予定。
走る前から決めていました。わくわく。


最後に四万十滞在中、唯一「さくらさん」とお声かけ下さった方、ありがとうございました!

レポはまた改めて書きます。(o^^o)


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村



四万十川ウルトラ56.5km関門収容にて終了

























追記




バスでゴール会場へ向かっています。
あちこち痛いとこだらけですが、故障はなさそうです。
敗因は力不足のひとこと。
応援ありがとうございました。


にほんブログ村





四万十到着






岩間沈下橋が壊れています。


もちろん助手席から撮影。


受付会場、安並運動公園












RKCラジオのインタビューを受けました。
明日の12:00~3時間生放送中に紹介されるそうです。
高知の皆さん、よかったら聴いてください。


5人でエントリーして、4人で受かって、急遽お一人DNSとなり、3人での参加となりました。




お昼ご飯は14:30から。
昨年、打ち上げで行ったお好み焼きやさん。

昨年は、100kmや61kmを走った後だったので、わりと遠くに感じましたが、ホテルのすぐそば。


チェックインをして、ざっと荷ほどきをして準備してから17:00から前夜祭。

明日は頑張ります!



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
広島のKさん、高知のMさん、お仲間さん
応援faxありがとうございました!







出発まで6時間

26時(午前2時)就寝予定が、いまの時間は2:46
やっと荷造りを終えて布団に入りました。

カヌー館行きのドロップバッグには
走り続けるためのものと、やめた時のためのもの。
ゴール預け袋には、万が一さっさと帰った時のためのもの。

いえ、わたしのゴールを待ってもらって、そのあとさっさとホテルに帰るんだわ。
花火を見てから。

なんだかハアハア。
心拍数 高そう。

忘れ物は、ない。はず!

シューズ入れた!
あとはiPhoneと免許証さえあればどうにかなるはず!

お風呂上がり49.0kg、体脂肪率21%
先ほど着衣で 49.2kg

ではおやすみなさい。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村


バタバタバタバタ出発前夜

10時間後には出発。
今日(金)、一日中バタバタバタバタ。
土曜も月曜も有給休暇取得のため、ある程度は仕事のキリをつけて
土曜と月曜と火曜の出来る限りの伝票をして、
残業は最小限に食い止めて1時間。

それからガソリン満タンにして、ゴマおはぎと醤油餅(師匠用)を買って帰宅。
おはぎと枝豆と豚肉の夕飯。
カーボとかはあまり気にせず、食べたいものを。

枝豆は輸入冷凍ではなく、生から茹でたもの。(←ばぁばが。)
歯ごたえも風味も冷凍とは全然違っていてすごく美味しかったです。

野菜は嫌いなものが多々ありますが、基本的に豆は好き。
ただし納豆除く。

閑話休題

朝から呼吸が浅いような、ハアハア言うような、吐き気までするような
身体的な病気ではなく、精神的不安定の状態。
次から次から、処理しきれない問題が。

も~、なるようにしかならないわ!

夕飯後、ひと休みして、お風呂を貯めるべく蛇口をひねってから走りに。
時計の電池がないのはわかっていましたが、3kmほどだしそのままgo。
500m行かないうちに時計は真っ黒画面に。

ま、今日はペース無視、某所まで片道1.7kmほどの往復なので時計はスルー。
21時過ぎに帰宅したら急用発生。
1時間ほど対応をして、やっとお風呂~。

自宅でお湯に浸かるなんて、今シーズン初?2回目?

今日中に寝るのは不可能なので、出来るだけ早め寝ます。
荷造り、な~んにもしていません。(自慢にならない。)


数日前の小梅。
わたしが脚を伸ばしていたら、後から小梅が下に潜り込んできました。
この画像だけを見たら小梅を虐げているみたい。


探偵ナイトを見ながら荷造り頑張ろう。
10時間後、移動中。
24時間後、眠れているかな?
30時間後、スタート整列中
48時間後、戦い終え寝ている?
72時間後、自宅に帰還しパソコンの前?

頑張ります。
まずは忘れ物のないよう荷造りから。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村










あと2回寝たら四万十川ウルトラへ出発

今朝は2kmジョグ。(*^^*)
2kmを走ることに意味はあるのか?(あるらしい。)

仕事は朝からバタバタ。
手が10本と頭が5つ欲しいくらい。
明日は早く帰りたいし、土曜日も月曜日も休むのできっちり仕事をしておかなくてはいけないし
も~バタバタバタバタ。

お隣の席のエライさんが 『大会が近いからいい顔してるね!表情がイキイキしてるよ!』 と。
えぇ・・・きっと目が血走って、息をするのも忘れそうなほどだったと思いますから。

定時では終われず、反り腰改善の予約時刻ギリギリまで残業して、反り腰改善へ。
9回目ですが、どのくらいの効果が出ているのやら。
そのあとヨガ。
ヨガは1ヶ月に2回の頻度で一年続けました。

反り腰改善もヨガも、改善されたという自覚は全くないのですが
ウルトラを走ったら効果が実感できるかしら???

それにしても、ぜぇぜぇぜぇ。
忙しすぎる。

明日は仕事のあと、帰宅してから荷造り。
土曜日の朝、出発。

あ~ドキドキしすぎて吐き気がしそう。
無事に四万十に集合できますように!


癒しのセコ技過去画像 1018での検索です。

081018.jpg
2008.10.18

111018_0708~02
2011.10.18

111018_0741~01a

111018_0741~02
同じく2011.10.18

PA101800.jpg
今、桝さんのガラパゴスのことがテレビで流れていますが、ばぁば&姉 2013年にガラパゴスに行っています。
その旅行記は こちら
画像ファイルのいくつかに、1018が含まれていました。

PA101853.jpg
誰・・・・? (笑)

fc2blog_20171018232732476.jpg
2017.10.18

今回は、クスッと笑えるような癒し画像はありませんでしたが、
こうして過去画像を振り返りながら癒されています。


明日の荷造りに向け、下準備をしておこうかな。
今日中に寝るのは無理かな?

ではまた。(*^^*)

にほんブログ村
ゴールへ向けてイメージトレーニング中。


Category: さくら日記

ダブルで四万十♫

四万十とか、さくらとか、脳内ぐるぐる中。
四万十の宿をチェックとか。

四万十の宿って、いまさら???と思うでしょ。
いまさら?じゃなくて、いまから。

四万十川桜マラソンの案内が届きました。
来年も走ろうと思います。



第7回のとき、わたしは四万十川桜マラソンを走って
師匠は千葉の佐倉マラソンを走って、お互い 「さくらマラソン」 というものだから会話がややこしくて。

今、「四万十」 というと、四万十川ウルトラなのか、四万十川桜なのかややこしい。

四万十川桜マラソン、昨年は締め切り間際にバタバタして事務局の方にも手間をかけてしまったので
今年は早めにサクッとエントリーします。

大きなマラソン大会のエントリーは約半年前から。
それまでに数あるマラソン大会から、自分のエントリーするものを決めて
宿泊の場合は、それより前に宿泊施設を決めて。
移動手段の確保も大事。
運転が嫌いなので、公共交通機関でない限り、まずは誰とどうやって行くのかを決めなくては。

今の予定。
今シーズン
2018年10月 四万十川ウルトラマラソン 100km
2018年12月 奈良マラソン
2019年02月 高知龍馬マラソン
2019年03月 四万十川桜マラソン

来シーズン
2019年11月 フル決定済み (どのレースにするかを決めたという意味。もちろんエントリーはまだ)
2020年02月 愛媛マラソン?高知龍馬マラソン?
2020年03月 フル決定済み (同上) 

ウルトラの予定は、現時点ではナシ。
今回の四万十川ウルトラで完走うんぬんは別として、やりきった!悔いはない!
と思って卒業するか、さらにウルトラにハマるのか。
100kmを諦めて分相応なウルトラにチャレンジするか。

ハーフでもフルでもいいので淀川のマラソン大会も出てみたいな。
何年も先のことを考えるのは楽しみ。

と、目先の四万十川ウルトラマラソンから意識を逸らそうという魂胆が見え見え。
わくわく?ドキドキ?
今の気持ちを一言で表すならば・・・

ふあん
100kmにちなんで、JTrimで フォントサイズ100にしてみました。


今日は歯医者さんクリーニングの後、スーパーへ。
飴でも買っておこうと、100均に行くと、なつかしいチェルシーがありました。
チェルシーなんて何年ぶりに食べるのだろう???何十年ぶり?

四万十川ウルトラは(四万十川桜もですが)、エイドが充実しているので
お腹がすくことはないとは思うのですが、念のため。
カンロ飴とチェルシーと、一口チョコくらいをリュックのポケットに。
専用ゼリーの類はダメなので。

わたしは食べるのが異常に遅いのですが、飴1個も軽く30分以上かかります。
舐めないから。
口の中に入れているだけで、ずっと停滞しているから。
ま。お守りとして。

昨年は50km付近の坂を歩いている時に、少しの間お喋りした女性におやつをお裾分けしました。
補給食を何も持っておらず、お腹が空いたと言っていたので。
あの後、元気が出たかな?
ゴールできたかな?
下りになった途端にすごく元気良く駆けていったのでゴールできたと信じています。

泣いても笑ってもあと2日したら出発。(もうすぐ日付が変わるから)
無事に出発できますように。


今朝は3kmだけ走りました。
応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
Category: さくら日記

(◎_◎;)

昨夜はストレスからか夜中に何度か目覚め。
そのうちの一度はホットフラッシュだったようで、ホカホカ。
汗拭きタオルがいるとか、着替えなくちゃというほどひどくはないのですが
軽めの更年期障害のようです。

先日も書きましたが、体重は50.0前後。
このところのストレスで少し痩せるかもなぁ。
昨日は飛蚊症になりました。

ストレスのない人なんていないと思うし、
リア充(死語なの?)ブログの人でもそれぞれなにかしらストレスはあると思いますが
はぁ~!!!
と、ここでため息をついて発散。

「言霊」 というのはあると思うので、汚い言葉は吐きたくないし
明るい言葉ばかりを連ねることが出来たらとは思いますが
生きていればいろいろありますしね。

四万十ウルトラ出発まであとわずか。
心も体も元気な状態で出掛けたいと思います。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日はお昼休みにスーパーへ。
壊れたくるくるドライヤーを購入。
四万十へ持って行くつもりで買いましたが
たまたま目にはいった小さなヘアアイロンも購入。
47歳、人生初ヘアアイロンですが、うまくできるかな?

そのあと眼鏡調整。
日常用(初のサポートレンズ・・・はっきりいって老眼レンズ)ですが、
少し汗をかくと鼻のところが滑って滑ってイライラ。

夏の間我慢し続けていましたが
四万十への旅も近づいているので調整へ。
エミフルのJINSならよく行くのに、
今の眼鏡は初の眼鏡市場のもの。

調整してもらったら・・・・びっくりするほどぴったり。
仕事後のジョグでたくさん汗をかいたのに全く滑らず
走り終えてから、そういえばサングラスに替えるのを忘れてた!!!と気づいたほど。

今までなら普通の眼鏡で走ったら滑って滑ってかなりイライラしていたのに
つくづく無駄な努力・・・というか、無駄にイライラしていたんだわ。
と、おバカ丸出し。

見た目、そんなに変わった感じはしないのに
かけてもまったく痛くなくて、それでいて滑り落ちない。
プロの手で微調整をしたらかけ心地はこんなにも変わるものなのですね。
いまさらですが驚き。

次の眼鏡はまたこちらにしようかな。
今の眼鏡は飽きてきたので、気分転換に違うのを作りたい。

以前は赤や水色など遊び心満載のフレームを日替わりでかけていましたが
今は走るサングラス以外は、ひたすらこの眼鏡1本だけ。
えぇ、老眼レンズが手放せなくなったので。(*^^*)


仕事後はゆるっと6km。
暗くなるのがはやくなって、走り出したらすぐ真っ暗に。

17日(水) 朝走る・仕事後歯医者さんクリーニング
18日(木) 朝走る・仕事後反り腰改善&ヨガ
19日(金) 朝か仕事後に走る。朝のうちに走っておきたいところ。
走るといっても3~5kmですが。

『涼しくなったらすっと身体が軽くなって速くなる』 という言葉は実現しないままでしたが
もうすぐ本番。
怪我しないよう、風邪をひかないよう気を付けます。


今日のセコ技過去画像は1016での検索

沖縄2
顔の処理が怖い・・・。
旅をしたのは2007年8月なのに、画像処理が2008年10月16日らしい。
どっちがわたしかお分かりですか???   

20081016165328.jpg
2008.10.16

101016_1325~01
2010.10.16
たしかキーボードが薄っぺらすぎて打ちづらい!!!とかいう内容の記事だったような。
パソコンはもちろん替わり、部屋に固定電話の子機を置かなくなり
パソコンデスクも買い替えて、8年前と今ではずいぶんな変わりよう。

111016_0739~01
2011.10.16

fc2blog_20161016161844a3b.jpg
2016.10.16

161016-3.jpg
なぜこの写真は小さいのかな?

fc2blog_201710160732309e3.jpg

fc2blog_2017101607352159e.jpg

fc2blog_201710160740185ca.jpg

fc2blog_201710162330154a5.jpg
以上4枚は昨年の四万十ウルトラのもの。
昨年は月曜日に沈下橋に観光に行きました。



ではまた明日。(*^^*)

にほんブログ村












Category: さくら日記

(*'ω'*)

朝はゆっくり寝て月曜日のスタート。
今週は、本来は土曜日は出勤日ですが、有給休暇を取って四万十へ行くため5勤。

朝礼では…予想通り、偉~い人から
『さくらさんが100kmのウルトラマラソンに挑戦しますので拍手で送り出してあげてください。』 と。

そのあと、わたしから挨拶するよう促されたので
「昨年は61kmで止めてしまって、今年も完走は難しいかと思うのですが、
行けるところまで行きたいと思います。」

ゴルフや釣りだと全く気にもされず褒めてももらえないのに
なぜマラソンだとこんな風になるの???
そのあたりをゆるゆるとジョギングしていたら、ご近所の方から 『えらいねぇ~。』 と言われるの?
不思議だ。

仕事のあとは反り腰改善第8弾。
施術中は、また四万十ウルトラネタ。
そのあと別の担当さんになり、今度は高知龍馬マラソンネタ。

『高知龍馬マラソンを走ったことがあるか?』 と聞かれましたが
5年連続で走っていますよ~♪ 来年は6年連続6回目を走りますよ~♫
そこで 「ブログ読んでね。」 と言えたら誰だけ楽か。

そのうち辿り着くかしら???
お2人へ私信・・・その時は 『ブログ読んだよ♫』 と教えてください。(*^^*)
知られていない体で話すのは疲れるので。(*^^*)

あ。
土曜日に一緒に走った方と、わたしの上司
もしもここを読んでいたら 『読んでるよ~。』 と言ってくださいね。
知られていない体で話すのは疲れるので。(*^^*) (2回目)
わたしが 「さくら」 と名乗っていることがバレている以上、
いつここを知られてもおかしくはないのですが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


帰宅後、とっても疲れる出来事があったので今日は ふて寝。
早めに寝ます。
といっても22:30ですが。

明日は走れたら走ります。
いや、走らねば。

早起き頑張ります。
目覚めるかどうかという問題ではなくて、ぬくぬくのお布団から脱出できるかという問題。


あ。
備忘録がてら、今の体重は50.0前後。
時間を決めず気が向いたときに計っていて、朝夕や食事前後で誤差があるのですが、50.0前後。
萩往還のときは52kgくらいだったようなので、少しは減ったかな。
特にダイエットはしていませんが、53kg台になった時はちょっとセーブしました。

四万十のウエアは決めたとは言ったものの、ランパンの色はまだ決めてない。
お気に入りはピンク。
シューズもピンクでランパンもピンクだと、ぇ゛゛゛ってなりそうですが
やはりお気に入りのものを見につけて気分を盛り上げていこうかな。
シャツもリュックもゲイターも地味色だから、ランパンとシューズをアクセントにしよう。(*^^*)

胃が痛くなりそうな出来事が起きていますが、無事に四万十へ向け出発できますように。



にほんブログ村

にほんブログ村
↑今年の萩往還。帽子は白で首から下はこちらとほぼ同じで四万十を走ります。
  萩往還を完踏した縁起のいいセットで、縁起担ぎしよう。(*^^*)







Category: さくら日記

(*^^*)

6:44 グループLINE開始。
まぁ、面白いったら。
5人のうちの4人でのやりとりでしたが、今日のやり取りの中で走る話題はあったのだろうか?

fc2blog_20181013184624d86.jpg
このカフェラテがきっかけで始まった話題。
誰と行ったか?

走っている人の割合はどうしても男子が多いので、よく男子と走りに行きます。
女子同士で走ることはめったにないなぁ‥‥というか、片手で足りるくらいしかない気がする。
毎回楽しいLINEのやり取り、今日もたっぷり楽しませてもらいました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


朝は早くに起きていたものの、ひたすら布団の中でゴロゴロ。
LINEのやりとりやスマホゲーム。
お昼前までひたすらゴロゴロしてからやっと起きて今度はPC。

午後からやっと旅のノート作り。
四万十川ウルトラマラソンの中村へは今回も車で行きます。
昨年と同じコースなのですが、全く覚えていないのでグーグルマップで予習。

行ってしまえば、現地合流のお友だちにハンドルを託し、後は乗っているだけで
ランチ → 受付 → お土産を買う → ゴール手前下見 → ホテル と楽々。(*^^*)

持って行くもののリストを拾い出して、可能な限り自宅で仕分けしてからパッキング。
昨年は 「カヌー館行きドロップバッグ」 には走り続けるためのものしか入れていませんでした。
今年は、もちろん走り続けるための用意もしますが、カヌー館で止めたときのものも用意。

ゴール後に受け取る預け荷物・・・
さて、入れるものがない。
スタートまで着ているウインドブレーカーはカヌー館行きに預けることにします。
無事にゴールできたとしてもその袋はどうせゴールで受け取るのだから。
ゴール後の袋には・・・汗拭きタオルと脱いだジャージでも入れておこう。
わたしがゴールしたら、すぐにホテルに帰るし。

今の時間は18:14
さて一週間後の今、どこで何をしているのでしょうか?

コースを走っていたら最高!
ダメならバスに乗っている頃?
本当にダメだったらもう打ち上げしてる・・・。
この時間にゴールをしているということは100%ないと断言できますが、走っていますように!

昨年のこの時間は・・・お好み焼きを食べていたころかと。
日没まで走るぞ!おぅ!


今日は夕方に3kmだけ走ってきました。
疲労抜きでもない、ガチ練でもない、ダラッと。

明日は週初めにのみある朝礼。
何事もなく終わりますように。
「さくらさんが100kmに挑戦します。みなさん拍手で送りだしてあげてください。」 とか言われるんだろうなぁ。
完走できたら胸を張れるけど、恥ずかしい・・・。

15日(月) 反り腰改善・・・第何弾かわからなくなりましたが。
16日(火) 
17日(水) 歯医者さんクリーニング
18日(木) 反り腰改善、そのあとヨガ。
19日(金) 
20日(土) 出発

当日ご一緒できるみなさん、よろしくお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

Category: さくら日記

四万十への準備

今日の “ 練習 ” が、四万十へ向けての最後。
あとは3~5kmのジョグをこなしつつ、当日を迎えます。

今日のお相手は、月曜日と同じ方。
今日は 「平地を15km」 との我が師匠からの提案で、ていれぎの湯集合、土手コース。

月曜日は夏の名残で暑かったので、朝の時間を早めに設定したら
今週から完全に秋。
朝は寒かった~!!!

スタート時は11度。
寒い~!!!
寒いので身体を温めようとついつい速くなってしまいがち。

fc2blog_20181013184417992.jpg
11kmと15kmは給水で、走っているところはほぼイーブン。
15km限定で2人で一緒に走っての結果とはいえ、気持ちよく走りました。

fc2blog_20181013184400c33.jpg
ていれぎの湯~見奈良クールスモールまで
今日はiPhoneは置いていき写真はありませんが、コスモスがとってもキレイでした。

fc2blog_201810131844567e9.jpg
7時スタートで9時終了。
そのままていれぎの湯へ。
走った後の温泉は最高。(*^^*)

そのあと、温泉でおうどんを食べる予定でしたが、軽食コーナーは10時半からだったので
三日月とcafeへ。

fc2blog_20181013184624d86.jpg
カフェラテがハロウィン!

そのあと、バイバイしてから白髪染めと100均とスーパーへ。
防寒レインコートやおやつなどを買って、四万十への準備着々と。
あとは前日に買う食べものだけかな。(しょうゆ餅・みかん)

fc2blog_2018101318455190e.jpg
それから一度帰宅して、小梅の病院。
帰宅後は洗車・・・といっても水洗いだけで拭き取りすらザっとですが。
※一日限定、髪がさらさら内巻き(*^^*)

土曜日は隔週休みなので、土曜日休みのありがたさを実感。
早く起きて、走って温泉入って、ランチして、美容院行って、買い物して、小梅の病院へ行って、洗車。
充実した土曜日だ~!!!

明日は四万十の準備の準備。
荷造りはまだしませんが、必要なものをまとめていきたいと思います。

ご心配をおかけしました風邪気味の件ですが、今日は大丈夫です。
夕飯からその後の録画バラエティ(外国で日本の運動会をするという番組)を見る間、
靴下を履いていなかったので足が冷え冷え。
この大事な時期に。
体調管理に注意しなければ。

明日、久万高原マラソンやお城下リレーマラソンを走る皆さん、
朝と昼の気温差に負けず頑張ってください。(*^^*)


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
↑昨年の萩往還70km、締め切り後の自力ゴール。(お迎えあり)


12日の日記

朝は急に秋になり風邪気味なので走らず。
しっかり厚着して出勤。

仕事の後は反り腰改善へ。
前回まで担当さんは男性でしたが、今日は女性。
いろいろ違っていて新鮮。

帰宅後はお好み焼きをしっかり食べ、
余った分は明日の朝食に。
カーボ。笑

明日は平地15km

夕飯のあと、久しぶりにスマホゲーム。
テトリスの変速版にハマって3時間くらい。

明日は朝から走るので寝なきゃ‼️
風邪(気味)は快方に向かっています。

では。


にほんブログ村




Category: さくら日記

風邪?

昨日まで半袖の制服だったのに、今日からすっかり秋。

朝から鼻がぐすぐすした感じでしたが、午後からはティッシュが手放せなくなり。

雨は夕方には止む予報。
今日は仕事の後で10km走るつもりで、
ウエアも時計もシューズもiPodも、ちゃんと用意していたのに
明らかな風邪症状で走らず帰宅。

帰宅して夕飯後、ベッドでぐっすりと夜のお昼寝をしたらずいぶん復活。
明日は反り腰改善ですが、朝か夕方に少しは走れるかな?

10月なのに半袖で平気な日が続いたり、急に秋らしくなったり
身体がついていけません。
この先は、走力をあげることよりも体調を崩さないようにするのが優先。

四万十川ウルトラマラソンまであと少し。



応援ありがとうございます。(o^^o)

にほんブログ村
Category: さくら日記

さくら日記

おかやまマラソンに出る方のブログに、そろそろ旅の支度を・・・と書かれていました。
おかやまマラソンは11月11日
四万十川ウルトラマラソンは10月21日
わたし、なぁ~んにもしていない。

あっ、今日ひとつだけ用意しました。
祝杯用の酒。(*^^*)

数か月前に梅酒を頂いたのですが、我が家ではアルコールが消費されることはなく。
わたしが飲んでもいいのですが、1本開けてしまうと先が長すぎる。
ということで、四万十へ持って行って打ち上げの二次会は部屋のみ~♫

萩往還の打ち上げはアルコール派とノンアル(お茶)派に分かれましたが
ノンアル派も梅酒なら大丈夫とのことで、部屋のみ用に持参します。

さて問題です。
午前2時に起きて、100km走って、そのあとお風呂に入って、打ち上げでお腹いっぱい食べて
そのあと部屋のみしたら・・・どうなるでしょうか?
楽しくワイワイお喋りをして語明かすのか、それとも一人またひとりと眠りに落ちていくのか。
普段飲まないお酒をそういう状態で飲んだらどうなるのか?
いろんな意味で楽しみです。

あ。男子2名女子2名
自力歩行できる範囲にとどめておかねば。(*'ω'*)

わたしはほとんどアルコールを飲まないのですが、体質的には飲めます。
というかきっと強い。
日本酒とビールとウイスキーはマズすぎて無理ですが。

とりあえず打ち上げは烏龍茶の予定。
今は四万十のレースに対しては楽しさを見いだせないので、打ち上げのことでも考えて
明るく楽しく前向きになろう。(*^^*)
レースのことは考えれば考えるほど俯いてしまう・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は朝3kmだけ、ゆるジョグ。
というか疲労抜きといってもいいくらい。
8日(月)に激坂を上りは早歩き・下りは走って、
昨日(火)は時間が経つにつれ太もものバリバリ感が強くなり
今日(水)もまだ張りが残っていて。

弱っちすぎ。

仕事はほぼ定時で終え、早目の帰宅。
時間があったので 「楽しく走る」 というイメージトレーニングで
自分の萩往還の後半の記事を読み返しました。

とってもしんどかったけど、とってもとっても楽しかった萩往還。
ゴールシーンを読み返して、四万十のイメージトレーニング。

そして萩往還のYouTubeを見ていたら、周りに出てくる 「お勧め動画」 が四万十のゴールシーン。
そういえば、わたしは四万十のゴールシーンを見ていない。
お仲間さんと、師匠のピンポイントだけは見ましたが、
トータルでは全く見た記憶がない。

自分がゴール出来なかったから拗ねて見ていないのかな???

先日、ラン友さんとの会話で
『YouTubeを見ていたら、暗くなってからゴールする人はライトセーバーを持ってたね。』 と言われ
情報としては、どこかのエイドで渡されるときいていましたが、現物を見たことはなく。

今日、改めてゆっくり四万十川ウルトラマラソンのゴールシーンを見てみました。
トップの川内選手が入ってくる前に、ゴールテープのボランティアさんが練習をしているシーン
そしてトップの川内選手のゴール、ところどころ大幅に飛ばしながらいろんな時間のゴールシーン。
カメラの真ん前に傘をさして立つ人には 「どいて~!!!」 と心の声をあげながら
締切寸前の、わちゃわちゃした時間を見て鳥肌。

昨年のレースから約1年、わたし お仲間さんのゴールシーン以外全く見ていませんでした。
ゴールした人たちが眩しすぎて、見ることが出来なかったのかな???

今年の四万十は5人揃わず寂しい限りですが、
少しでもいい結果報告ができるよう頑張ります。

せっかく作ったDNSTシャツ、カヌー館からの帰りに着ようかな。
って・・・バスで帰る気満々?


今日は写真がないのでセコ技発動、1010での検索です。

081010r1.jpg
2008.10.10 姉に抱かれる小梅

TS2A0348 090602
2009.10.10

壁紙
2009.10.10

101011_2000~03
2010.10.13

111008_0822~01
2011.10.10

写真1210061
2012.10.10 haco

161010-4.jpg
2016.10.10

fc2blog_20171010221218dcc.jpg
2017.10.10 下関海響マラソン2017のナンバーカード事前送付




四万十川ウルトラマラソン
ゴール出来ますように!は、今の状態では高望みだから・・・
ライトセーバーがもらえるくらいまで走り続けていたいな。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村





Category: さくら日記

坂への耐性が消えた?

昨日は坂を走りました。
とはいえ、上りはほぼ歩き。

2年前までは夜勤でしたので、
秋冬でも昼間の明るい時間に、自宅から山へ向いて走っていました。
今は、転職し会社付近を走ることが増え、平坦な土地ばかり。
しかも最近は体調がパッとせず、坂練から遠ざかっていました。

何もかもの結果。
昨日の22kmで今日はバリバリの筋肉痛。
予想通り、太ももがバキバキ。

朝、あっ。なんか太ももが張ってるな。
昼、あっ。だんだん張りが強くなってる。
夜、更に張りが強くなってる。階段ツライ~っ。

情けない。
四万十川ウルトラマラソン、最初の坂を攻略できるのだろうか?



ウルトラ4戦目。
最初から飛ばしてはいけないことくらいはわかっています。
でも今のわたしが抑えて行ったら、第1関門で終わる。

どうやって走ればいいのか?
さっぱり分からない。

答えが出ないまま当日を迎えそうです。



今日は仕事後に5km。
歩くとバキバキの脚でも走るのは平気という不思議。
相変わらずのゆっくりペース。

会社から走りましたが、時計を忘れたのでスマホアプリで。
iPodも忘れたので無音で。
そしてシューズも忘れたので、仕事用に格下げしたウェーブユナイタスで。
ウエアと反射タスキと手持ち懐中電灯は大丈夫でした。

わたし、いろんな意味で大丈夫なのだろうか?


応援ありがとうございます。

にほんブログ村



四万十対策坂練は散々な結果に

fc2blog_2018100816560271c.jpg
今日は8時(8:06)から走ってきました。
行先はロイヤルゴルフ場…方面。

片道13kmあるので、ゴルフ場まで行くか、途中で引き返すかは走りながら考えるとして。

fc2blog_201810081657547b1.jpg
8:49
ウエアの打ち合わせなんてもちろんしませんが、わたし黄色でした。
3人揃えば信号色。

開始から5.5km
ここまでは7'20あたりで3人で一緒に走りましたが、ここから分解。
ここまでのペースが若干早かったのか体調が悪いのか、この先全く走れず歩き倒し。

fc2blog_20181008170124eff.jpg
朝のうちは曇っていて、ひんやり感もあって涼しかったのにこの汗。
どこがどうという不調は全く感じられないのにとにかくすごい汗で、なぜか走れず。
呼吸が苦しいわけでもなく、背中が痛いわけでもなく、脚が重いわけでもなく、でも走れず。

181008.jpg
9:12

fc2blog_201810081836071e3.jpg
9:51 右上は三坂道路(自動車専用道路)、左下は万年地区

fc2blog_20181008183809d6a.jpg
10:00 ほぼ最高地点。松山平野が見える~。

10km先に青シャツの方が立ち止まっていて、赤シャツの方はもっと先へと行ったそうで。
わたしは歩いて前進。
赤シャツの方はロイヤルゴルフ場入り口まで行って引き返してきて、そこから合流して2人で山下り。

fc2blog_20181008184243ed0.jpg
2人で一緒に走ったところだけ真面目なのがよく分かる。(*^^*)
青シャツの方は先に帰ってしまったようで、赤シャツの方は途中から青シャツの方を追いかける!と分解。
独りになってからはまたダラダラ歩き。
すごく分かりやすくサボっています。

3人で一緒に走ったのは最初の5kmだけ。
それぞれペースも違うし、目標レースも違うし、ま。いいんですけどね。(;・∀・)

赤シャツの方、26km
青シャツの方、20km
わたし、22km
三人三様すぎる。(*'ω'*)

fc2blog_20181008184717aff.jpg
11:10 あづい~!!! 
いつもぼっちで走っている道。今日こんなにもぼっちならiPodを持ってくればよかった。

fc2blog_20181008184243ed0.jpg
fc2blog_2018100818502549e.jpg
今日のコースは11kmくらいかけて500mほど上る。
四万十のコースは23kmかけて600mちょっと上る。
この二つの図だけのパッと見は、四万十のほうが急勾配に感じますが、
今日のコースを練習しておけば、四万十のほうがマシと思える・・・・はず。

ただ、きょうはなぜか体調が思わしくなく、ひたすら歩き倒したので
1kmあたり14分ほど。
頑張って、立ち止まらず早歩きはしているのですが、急勾配を歩くと14分。

四万十ウルトラの14時間完走ペース表によると、急勾配は9分の計算。
う~ん・・・1kmくらいならともかく、7km続く急勾配を全部歩いたら最初の関門で終わる。

今日の体調不良の原因がつかめたらそれを排除する努力が出来ますが
原因すらつかめていないとなると・・・当日の体調次第ということに???
まさかのハンガーノック?脱水?
確かに朝食は水分も食事も少なめではありましたが。
あ、昨夜の夕飯も少なめ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


走り終えてから、とべ温泉(湯砥里館)へ行き、温泉~。
走った後の温泉は最高。(*^^*)

それからおうどんを食べながら四万十の話。
前日からのシミュレーションをサラッと。
前夜は何時に寝るか?当日は、何時まで寝られるか?
予定時刻まできっちり寝ることが出来るか?周りに影響されるか?

スタートまでのシミュレーションはある程度可能ですが、
ゴール後のシミュレーションは・・・無理。
何時に、どういう状態か全く想像がつかず。

次回、13日(土)、最終調整をまた一緒に走って当日を迎えます。
わくわくなのかドキドキなのか。
自分でもよくわかりませんが。


ということで、今週は出勤日が4日。
金曜の反り腰改善以外は特に予定もなく、仕事も平和な時期のはず。
来週は仕事後の予定がぎっしりで、19日(金)は定時で上がりたいのでいろいろ凝縮せねば。

頑張ります。(*^^*)

にほんブログ村
昨日 「次の次のレース」 を奈良マラソンとかきましたが、正確には11/25 茂平ハーフです。
ハーフは練習会のつもりでゆるっと走るのでレースカウントしていませんでした。(*^^*)

【追記】
温泉を出てから体重を計ったら48.8kgでした。
走りながらも、走り終えてからも水分はとりましたが、一時的な脱水だった?


お祭り。お神輿がやってきた。

今朝はのんびり朝寝坊。
6時に目覚めたので、走ろうかな?と思いましたが、焦ることはないと二度寝。
アラームをセットせず寝ることが出来る幸せ。(*^^*)

9時起床。
ぐだぐだしてから5kmだけ走ってきました。
当初の予定通りの5km。

それから反り腰改善6回目。
『昨日は走りましたか?今日は?』 と聞かれて・・・・
えぇ~っと、えっと。「昨日5km、今日も5km」

まだお昼前なのに、昨日は走ったのか?走ったとしたら何kmなのか?
たったそれだけのことを覚えられないとはどういうこと???
わたしの脳、ずいぶんやばい。

肝心の反り腰改善のほうは、少しは変化が表れているそうですが自覚はナシ。
毎回同じ先生なのですが、こういうのは日々のわずかな変化を感じ取る為、
ずっと同じ先生がするものなのですね。
靭帯のリハビリの時は、先生が休みのときは患者も休みでした。


ということで、平日夜の予約が混んでいるらしく、今週は今日とあと1回だけ。
来週の予約は2回しておきました。
来週は仕事後の予定がぎっしりで大忙しだっっ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_20181007213904dd3.jpg
今日は秋祭り。
幼稚園から中学校まで、学校が休みになるはずが・・・今年はたまたま日曜日。
ちなみに、わたしの勤める会社も、平日でも休みになります。

我が家は今年地区の役員をしているので、役員さんのお家にはお神輿が入ります。
「お神輿を入れる。」 と表現しますが、この画像をグループLINEに送ったところ
『本当に入れるんですね。』 という反応がいくつか。
えぇ、画像の通り、本当に入れるんです。(*^^*)

道路に面して広く開口している場合だけですが、我が家はまさにそうなので。
昔の家の造りなので、微妙に使い勝手の悪いところもありますが
こういう行事には適した家になっています。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


夜はグループLINEのやりとりをしつつ、四万十の検索をいろいろ。
行き方、帰り方、時間など。
やはり受付は14:30前後かな。
お会い出来そうな方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。(o^^o)

10月21日、レース当日。
出来るだけ早く速報が上げれたら・・・と思いますが、全く未定です。
万が一(?)、バスで帰ることになったら、バスの中でブログ更新します。
万が一(?)、自力でゴール出来たら、ゴール後は忙しいのでなかなか速報が上げられないかも。
さて、どっちが万が一でしょうか?
答えは二つに一つなのに、両方に万が一というのはおかしな使い方。

本当に万が一を使うとしたら・・・救急車で運ばれて会場には戻らない。とか?
いやいやいやいやいや、それだけは避けねば。

Q. 打ち上げは、何時から始まるのでしょうか。
A. わたし次第

終了後に連絡すり人は…
①家族。
②会社のエラ~い方たち、お2人。
③そして・・・・たくさんの応援してくださっている方々。

個々の連絡はなかなか難しいので、やはり出来るだけ早く1行でもブログを書いて
ブログで確認お願いします。ということになるかな?
Twitter・Facebook・Instagramも、速報的なものは特には書かないと思います。

どうせ後半は歩くので、写真でブログ更新ができたらいいなとは思っていますが、
さすがに未定。

昨年の速報記事は こちら


fc2blog_20181007222120595.jpg
靴下は脱いで、シューズはどろどろびしょびしょ。
Tシャツはカヌー館でドロップバッグに入れていたものに着替え済み。
でもそこにはウインドブレーカーは入れてなかったはず。
今回はカヌー館で終わる可能性が大きいことも考えてドロップバッグの用意をしなければ。

雨の場合、足が濡れると身体中が冷える。
幸いリタイヤ収容バスでは、スタッフさんが優しく対応してくださり
各自に毛布(人数が多かったら足りないかも)、車内は暖房に。
今 思い出しながら、収容バスのスタッフさんの優しさにウルウル。


昨年は散々雨を言い訳に使いましたが、雨だけは降らないで。
でも今 普通に走って7分台の人なので、もうお天気うんぬんは関係ないのかも。
行けるところまで頑張ります。

それにしても萩往還以降、いつまでたっても7分台の人を抜け出せないのはなぜ?
奈良マラソンは、まさかの5時間超えか???

次のレースが近づくと、“ 次の次のレース ” のことを考え始めるいつもの癖。
いわゆる現実逃避かな。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村


Category: さくら日記

四万十ウルトラの案内が届きました。

じぃじ(父)の命日なので、朝5km走って、シャワーして、朝ごはんを食べて
お弁当を作って、お墓参りをしてから出勤。

土曜日は、会社は全土曜が営業で、社員は半分ずつが交互に出勤。
最も苦手とする人がわたしとは違う班なので、
土曜日は気の合う仲間と落ち着いて、時に雑談も入れながら働く・・・・はずが
終始ピリピリした緊張感の絶えない一日となりました。

ふぅ・・・・・疲れた。

それにしても今日は暑かった~。
制服は長袖に変わっていますが、今日は衣装ケースにしまった半袖をまた引っ張り出して。
それでも暑かった~。

朝、出勤したときはエアコン(冷房)がついていましたが、
なぜか途中で消され、窓を開けて。
台風の影響で風がビュービュー。
いろんな伝票が飛ぶ飛ぶ。

なので窓を閉める。
暑くて仕事が出来ない。
なので窓を開ける。
いろんなものが飛んでいく。
なので窓を閉める。
endless

疲れる会社だ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日、「お金でインナーマッスルを鍛えよう」
(おもいっきり語弊がありそうですがわたしの感覚)
という体験をしてきました。
寝ているだけで機械が働いてくれて、楽して?鍛えられるという代物。

担当の先生から目標数値を言われたのですが
とりあえず頑張って目標数値はクリア。

寝ているだけとはいえ、かなりの刺激を与えているので
筋肉痛になる人もいるそうですが・・・

そして、今日。
わたし、全く何ともなく。
なんだかつまらないな~。
効果が出ていないということなのかな~???

どちらにしろ、継続してそれを受けるのは止めたので
お試しの1回だけなのですが、一晩寝て全く何事もないとはつまらない。
少しくらい筋肉痛になれば、効果が感じられるのに。

以上、知識ゼロの私見でした。


筋肉は使わないと元に戻りますよねぇ…???
前職で鍛えた筋肉が今も残っているということはあるのでしょうか???
(前職を離れて2年6カ月)

とにかく。
楽して鍛えるのは止めたので、自分で鍛えます。
といっても筋トレ的なことは一切しませんが、日々走ってぼちぼちと。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


仕事を終えて帰宅したら、四万十川ウルトラマラソンの案内が届いていました。
ナンバーカードは昨年とかなり近い数字。

昨年は、どの案内を見ても未知の世界でしたが
四万十100経験者さんと行動を共にしたこともあり
ひたすら付いていってその場その場で教えてもらいました。
今年は、いろんな案内を見て昨年を思い出して、じ~ん。

ゴール地点の詳細図でまず目が行くのが
「リタイヤ収容バス降車場」
今年のわたしは、いったいいつどうやってゴール地点に帰るの?
自分の脚で走って(歩いても同じ意味)、19:29に?
それともバスで?だとしたら明るい時間に?暗くなってから?

今回5人全員での参加が叶わず4人で参加しますが
わたし以外の3人はみなさん速いので、普通に考えたらわたしが一番最後。
ちゃんと順番を守って、わたしが最後に帰れますように!

2週間後の今は、ホテルで熟睡中のはず。
興奮して眠れず起きていたりして・・・???

ということで。
今年もぜひお願いします。



fc2blog_201810062118219e3.jpg

なんと!昨年送ってくださった方がいらっしゃったのに、わたし気付かず!
全てに目を通していたはずなのに・・・大ショック。というか、申し訳なくて。

わたし(たち)宛に応援faxをしてくださる方がいらっしゃいましたら
「さくら」でも本名でも構いませんので入れていただけると見逃さずに済みます。
どこまでも図々しいお願いですが、よろしくお願いします。(*^^*)


明日は5km走って、反り腰改善にいって、午後はお祭りで
明後日(月・体育の日)は、20~26kmの坂練。

13日(日)は、ラン友さんと20km
14日(月)は、10km 
土日のどちらかで美容院。

20日(土) 出発
21日(日) 四万十川ウルトラマラソン100km 5:30スタート
22日(月) 仕事は有給休暇

悔いの残らない走りができるよう頑張ります。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

Category: さくら日記

筋肉はお金で買えるか?

反り腰改善第5弾
今日は、いつもの反り腰改善と合わせて
「寝ているだけでインナーマッスルを鍛える」体験も。

まずは体幹があるのか調べ。
四つん這いからの、右手と左脚を上げる。(逆も)
うつ伏せからの、両肘をついてつま先立ち。

結果…なくはない。(*゚∀゚*)

そのあと、機械を使ってインナーマッスルを鍛える体験。
わたしは寝ているだけ。
もちろんウトウトする余裕はなく、ウッッッ。
出産を思い出させる呼吸で刺激を交わし。

結果…高価すぎて断念。

お試しはお気軽価格ですが、さすがにコースで継続するとかなりのお値段に。
反り腰改善にも日々お金がかかるのに、さらに高価な契約は無~理~。
(10万とか異常な金額ではないです。わたしのお財布が寂しいから。)

① サブ4.5を目指す!と真剣な時期で
② 前の会社の収入があれば
契約したかもな~。(o^^o)
今回は、楽してお金でインナーマッスルを鍛えるのは諦めます。

やっぱり自分で動いて汗して鍛えるしかない。
が ん ば ろ ~。

帰宅は20:30
夕飯後に走ろうかなと思い、夕飯は先にサラダだけ。
走ってからしっかりお肉を食べよう!と。

胃の中身が落ち着くまでちょっと待とう…
起きたら午前2時でした。

明日はジィジの3回目の命日。
出勤日ですが、走れそうなので走ります。
ゆるっと短くですが。

1日の動きに余裕があると、時計を見るたびに「3年前の今日は…」と思い出しそう。
午前7時…病院から電話があった。
午前10時…消えゆく命を眺めるしかなかった。
東京の姉は大急ぎで帰省中。
そして午前…
病院を出てからは何をどうしたのか記憶にないくらいバタバタ。

おかやまマラソンの記事に触れると、なぜか父のことがセットで思い出されます。
四十九日法要すら終わっていないのに出走。

マラソン大会、特に遠征は、本人はもちろん
家族も安定していないと難しい。
四万十へ向けて、みんなが無事に出発出来ますように。


応援ありがとうございます。(o^^o)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
いつかの汗見川で着た、腹筋アピールウエアは捨てました。(*゚∀゚*)


Category: さくら日記

また台風

今朝は・・・アラームで起きたもののだるい。
走りたくな~いっ。

でも今週は毎日仕事後の予定が入っていて、朝しか走れない。
しかも今日の午後から雨予報。
走るしかない。
でもだる~い!!!

でもでもでも。
と 葛藤の末、走ってきました。

2km

拍手~!!!
4~5kmを走る時間はあったのですが、とにかくだるい。
なので、1kmだけ走ってUターン。往復で2km。
よほど帰りは歩こうかと思いましたが、とりあえず走って帰りました。

まーしょうがない。
今日は女子の日、いわゆる2日目。

昨年の四万十川ウルトラマラソンは、初の100km挑戦でしたが
さてホテルを出発!というときに女子の日到来。
あぁぁぁぁぁぁぁ。
膝から崩れ落ちそうになるのを我慢し、出発前に分かってよかったと いい方に考え。

2日目ではなかっただけマシなのか なんなのかっ。
よりにもよって年に2回しかないウルトラの日に重なる???
しかも雨の日に。

ツラかったな~。
行きたくもないトイレに並んで、狭くて暗くてニオイもするトイレに籠って格闘。
後ろにはたくさんの人が並んでいるというのに・・・。

今年はその心配は無用。
安心して走ることに集中できます。
もともとトイレは滅多に行かないので (←決して自慢できることではありませんが)
今年は無駄な時間と労力と神経を使わずに済む。ほっっっ。

ということで、今朝2kmだけ走った後、師匠に報告。
「走ったけど2kmだけ。」
師匠からの返事は、『走ろうという気持ちが大事。(だから2kmだけでもいいよ。)』 でした。

今朝は、気持ちはあった・・・というか、奮い立たせたのですが
身体がいうことを聞いてくれませんでした。
明日から雨のようなので、しばらく休養かな。
7日に少し走って、8日に坂を20kmほど。

今日はヨガ、明日は反り腰改善。
毎日毎日仕事後の予定がびっしりで、なかなか忙しくしています。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


先日の反り腰改善での一コマ。
担当の先生 『先日は60km走ったんですよね?あれからどうでしたか?』
わたし 「40kmですっ。60kmも走ってませんょ。60kmもはしったらヘンタイでしょう???」
担当の先生 → カルテに書かれた60kmの数字を書き直す…。

担当の先生は、40kmも十分ヘンタイじゃ!って思ったでしょうね。

誰かが一緒で、7分台で、気候のいい時期で、あのコース(激坂ではない)なら、
練習で40km走も可能な気がする。
また誰か誘ってチャレンジしようかな。
って、こんな練習に付き合ってくれる人はいないか。(*^^*)

40kmを休憩込で6時間。
空港公園ではしっかり立ち止まって大福を食べたり、
見奈良クールスモールではホット飲料を探してかなりウロウロしたり。
少ないながら赤信号待ちもあり、そういうのも全部込で6時間。

四万十ウルトラもこんな感じで走るとしたら、80kmで12時間。
えぇっっ、制限14時間なのに。
前半40km、元気だけど峠があるら6時間、
中盤40km、疲れが出てきて6時間、
残りの20kmを2時間で走れたら完走・・・・って出来るわけがない。

とりあえず完走ペース表を大まかな目安にして走ります。
というか、身体がいう通りにしか走れませんが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


四万十のスケジュールを書いていた方がいらしたのでわたしも。
20日(土) 松山空港へお迎えに行って~前日受付は14時~15時頃かな???
21日(日) ゴール会場到着予定は全く未定。自分の脚なら13時間59分だろうけど・・・バスで明るい時間に???
22日(月) まだ未定ですが、日曜日もホテル泊。

お会い出来る方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。(*^^*)


おまけの過去画像は1004での検索。

CIMG8049aa_20100410033603.jpg
2010年4月

100429_1758~01
2010年4月

101004_0820~02
2010.10.4

IMG_3794 0743
20.14.10.4

securedownload_20151004142921bfe.jpg
2015.10.4 じぃじが入院していた病院のディスプレイ



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

Category: さくら日記

ぐったり

今朝は5kmだけ。
出勤前の朝は5kmが限界かな。

今朝はものすごく久しぶりに本番用シューズで走ってみました。
日ごろ練習で履いているのは、ウェーブライダー20のワイドではない水色。
走った距離は、全て練習で 155km
本番用はウェーブライダー20のワイドのピンク。
走った距離は、下関海響マラソン萩往還を含め 342km

久しぶりにワイドを履いた感想は、つま先側半分が緩い。広い。守られている感じがしない。
材質等は全く同じウェーブライダー20ですが、ワイドのピンクのほうが着地が硬い気がする。

師匠に相談しましたら、そろそろ本番用シューズで慣らした方がいいとのことで
今後は本番用シューズにしようと思います。
今までは温存していたので。

ちなみにウェーブライダー21のワイドではないの。
いまだにAmazonの箱に入ったままです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


仕事は、am 平和、pm バタバタ
それから歯医者さん 『まだ沁みますか?』
それ、やっぱり原因は、走り疲れでした。

帰宅後、四万十川ウルトラマラソンメンバーと
集合場所や時間の確認。

安定の夜のお昼寝も、しっかり。
(今日はベッド)

しばらく別宅暮らしだった2号が戻ってきました。
本当に心配の種が尽きないどころか、「心配」 という名の大輪の花を咲かせそうです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_20171105155236b20.jpg

fc2blog_20180504184700567.jpg
四万十へ向け、心配事が一つ減りました。
女子の日は回避。
the 更年期で、自分の身体でありながらさっぱりわからないのですが
ほぼ、女子の日は回避できそうです。

だったらピンクのランパンにしようと思っていましたが、
シューズがピンクだとランパンもピンクってクドイ?

色が違うだけで全く同じランパンですが・・・
萩往還の時って太っていたのかな?
高知龍馬の頃はずいぶん太っていた記憶がありますが、5月も?

黒いリュックは確定。
帽子は晴れなら白、雨ならピンク。
Tシャツは、どうせリュックで隠れるからどれでもいい。

7日(日)、お祭りですが、お天気は雨予報。
四万十の準備物を拾い出して準備の準備をしておこう。
8日(体育の日)は、最後の坂練20km、坂本屋かロイヤルゴルフ場か。

頑張ります。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

反り腰改善中

10月2日(火)の日記

夕飯後、小梅を抱いてソファで3時間寝たので日付が変わってしまいました。

2日は、残業したいのに定時で仕事を終えて、反り腰改善の第4回目。
していることは毎日同じですが、目立った変化はなく。
少しずつ少しずつ。

あぁ・・・・
それにしても、なぜあと数か月、せめてあと1,2カ月早く始めなかったのか。

最終的には 「吉」 となるでしょうが、
この判断が四万十で 「凶」 とならなければいいけれど。

反り腰改善にしろ、ヨガにしろ、何をするにしても時間とお金がかかる。
ぜーーーーーーーんぶ、「楽に走る為」 に始めたこと。

2013年9月に走りはじめて、ちょうど5年。
この先いつまで走り続けるのやら。


と、日付が変わって少ししてからこの記事を書き始めたのですが
途中でふと四万十ウルトラの件で検索をして・・・
いろいろ読み進めていたらもうこんな時間!
(午前1:10)

ランナーではない、地元の方が書いたブログを読みながらウルウル。
コースにびっしりと幟が並んでいるシーン。
画像は数年前のもので、青い空に映える青い幟。

今年は雨が降らないといいなぁ。
いや、中止にさえならなければ贅沢は言わず受け入れるしかないか。

汗見川・・・豪雨で中止
酸欠・・・豪雨で中止

わたしはエントリーしていませんでしたが、仁淀川くいしんぼマラソンも中止。
そして、龍馬脱藩の日もかなり怪しいお天気。

四万十ウルトラの日は雨が降りませんように。
いえ、少々の雨でも我慢しますから無事に開催されますように。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


久しぶりのセコ技過去画像は1002

fc2blog_20180511002451e3b.jpg
今年の萩往還の写真。またこの格好で行こう。

100227_0715~01
2010.2

100221_0853~01
2010.2

100212-2.jpg
2010.2

aCIMG7810_20100208093045.jpg
2010.2

aaCIMG7736_20100205095926.jpg
2010.2

MA320355_20091002182415.jpg
2009.10.02


最近の小梅は、以前にも増して寝る時間が増え
耳が遠くなったのか、帰宅したわたしに気付かないことも増えてきました。
単に無視しているだけかも???

身体が弱ってきた感じはないものの、「歳をとったな~。」と思うことが多い。
もうすぐ12歳。
まだまだ元気で長生きしてほしいものです。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
なぜSLバナーかというと、過去画像集1枚目の写真のあとに撮ったのがこれだから。



Category: さくら日記

日焼け

fc2blog_201810012347082b7.jpg
今年の夏は、初めてアームカバーをつけていたのですが、
9月に入って暑さも和らぎ、アームカバーは付けずに走っています。
これだけで時計のメーカーと機種が分かりそう。(*^^*)

昔は色が白いと言ってもらっていたのに、いまや・・・・。
顔も日焼けでパリパリガサガサ。

土曜日の天気、予報はずっと雨だったのに、実際はほとんど曇。
曇でも紫外線はしっかり降り注いでいることくらい知っていますけどね。
見事にやられました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝は5km。
相変わらずの超ゆるゆる。

仕事はしっかり残業。

明日は反り腰改善第4弾。
1ヶ月では直らないと言われています。
四万十までには直りませんが、焦っても仕方ないのでボチボチと。
完治までの費用・・・総額いくらかしら?
予算は、出来れば3万、無理なら5万。

どうしてもっと早く気付かなかったのだろう???
まともに座ることが出来ない、美容院では腰にクッションが要る。

もっと早くに 「反り腰である・改善可能」ということに気付いていたら、
過去3回のウルトラがもう少し楽に走れたはずなのに。

わたしにとって5回目となるウルトラはあるのか?
今は全く想像がつきません。

明日は、朝はたぶん走れないだろうから、反り腰改善後に街を走る?
帰宅後に家から走る?
いやいやいや、帰宅すると走れないので、出先で走ろうかな。

今週は月初で仕事がバタバタ。
なのに、明日から反り腰改善・歯医者・ヨガと残業できない日が続く。
そして土曜日は出勤日。
6日連続勤務は長い。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ちなみに、わたしが通っているヨガは、おしゃれ感ほぼゼロ。
平均年齢は・・・ピー(自粛)
1年通ってほとんど効果を感じなかったので、辞めようかなと思いつつまた半期申し込みをしました。
仕事を口実にズルズル行かなくなったりして…。

ヨガに時間とお金をかけるなら、もっと早く反り腰改善すればよかった~!!!
と内心思いつつ、反り腰に気付いたのはヨガ教室でのことなので
それもこれも全部含めた一連の流れだったのかな?

肩こりの自覚はないし、更年期症状といっても ごく軽いし
もともとがせっかちなので、ゆ~っくり時間の流れるヨガは性格的に不向きなのかも?
※ せっかちですが、食べるのは異常に遅いです。



おやすみなさい。

にほんブログ村
Category: さくら日記