豪雨

7月6日(金)
5:30ころ起床、6:50自宅出発、ばぁばを松山空港へ送ってそのまま出勤。
雨のラッシュ時間ですが、小中学生の登校を見なかったのは大雨の警報発令によるものかな。
定時で終わって、帰宅後は小梅のお世話。

昼間じゅう、早朝からずっとケージで過ごして、夜もケージではかわいそうなので
わたしもソファで朝までお供。
小梅は年から年中換毛期のようですが、さすがに今の時期はスゴイ。
冬場は、小梅を二階につれて上がって一緒にわたしの布団で寝ることもありますが
今の時期は・・・異常なほどの抜け毛で無理。

小梅だけをケージで寝かすと、早朝から 「お腹空いた~」 コールで起こされますが
一緒に寝ていたらわりとゆっくり寝てくれるので、ソファで朝まで。
これは寝落ちではなく計画的。

明け方だったか、二度ほどiPhoneが聞いたことのない警報音を発して目覚め。
要するに豪雨災害に備えろと。
その頃の我が家地域は避難準備区域。

でも我が家自体は、川より上にありますし、裏が山というわけでもないので
雨(増水)による危険性はほぼなし。
ただ、大地震のときは・・・築年数の長い家はもとより、地盤から崩れそう。

とにかく。
7:30起床、小梅のトイレは裏庭で。
それからしばらくはテレビと新聞で大雨の情報を得て、掃除や洗濯や。
雨が降ると風通しが悪く、ペット臭がするので小梅のケージを水洗いして、中の敷物なども洗濯。
えぇ、もちろん乾きませんが。

昼前に雨が止んだので小梅の散歩を1kmほど。
川はかなり増水していましたが、昨年9月の時ほどではなかった感じ。

今(14:00)も、雨は落ち着いていて、走れそうではあるのですが
わたしのマイコースは山のそばが多く、いつ土砂崩れに巻き込まれてもおかしくないところが多々。
せっかくの土曜日休日で、涼しくて走りやすそうだし、ぜひとも走っておきたいところですが
さすがに今日は自粛かな。

LINEやメッセージで我が家(わたし)の安否確認をいくつかいただいておりますが
ご心配ありがとうございます。
あ~走りたい~。でも自粛。
さすがに今日は 『危ないから走らないほうがいい』 という意見が多数。
万が一土砂崩れに巻き込まれたりしたら大変ですものね。

さきほど役場からの防災放送でも
『雨は落ち着いたものの、河川や危険な場所には近づかないように』 と。

不要な外出は避けるようにとも言われているので、今日は自宅でおとなしくしていることにします。
と書いていたら、また雨の音が・・・。
まだ降るの~!?

せっかくの土曜日休みなのに、残念。
でも、自宅で無事に過ごせているというこはありがたいこと。

被害に遭われた方が一日も早く日常生活に戻れますように。



にほんブログ村


スポンサーサイト
Category: さくら日記