今月177km

2013年9月に走り始め、しばらくは月間100kmも走ればすごい!と思っていましたが
2016年3月に事故に遭い、それから意識改革。

怪我が治ってからは、「どんなことがあっても風邪をひいても梅雨でも最低100km」
「目標は150km」

ということで、今月は177km。
萩往還前なので、少し頑張りました。(*^^*)

-1.jpg
あぁ、まだ150km以上の月より、150km以下の月のほうが多い。

今後は、四万十川100当選&完走へ向け、最低月間150kmかな。
とりあえず5月は、まず70kmを完踏するとして。(*^^*)
その後はしっかり休むから・・・、まぁまぁ、まぁ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は萩往還のノート作りと荷造りをして、1号の部屋の掃除をして
夕方に3kmだけサラッと走って、夜は初萩往還の人とお茶。
このわたしが、走ることで人にアドバイスをするなんて!

とはいえ、アドバイス内容は移動手段と、受付説明会あたりのこと。
もちろん走り方や装備、補給の仕方についてではありません。(*^^*)

一年前の自分を思い出すと、まず地図の見方がさっぱりわからず
荷物預けの場所等もイマイチ理解しきれず。
案内が不親切というわけではなく、ただ単に自分に読み解く能力がないから。

師匠や一緒にエントリーしたお仲間さんたちに聞いて
前日受付も案内してもらって、スタート前からみんなに助けてもらって走ることが出来ました。
一年経って、恩送り。

みんなで助け合って、最後の萩往還を素敵な大会にしたいと思います。
大会関係者の皆さん、当日走られる皆さん、応援してくださる皆さん
よろしくお願いします。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


0430_20180430232309be7.jpg
おやつ2セット。
スタートから折返しまでのと、折り返しからゴールまでの。

fc2blog_2018043023354521f.jpg
黄色のバッグは宅配で送ります。
グレーのリュックは背負っていきますが、ほぼ空。
帰りは荷物が増えるので 「大は小を兼ねる」 的に。

昨年、初めて出場した萩往還。
今年は2回目。
来年はもう開催されません。

昨年、レースももちろんですが、旅行としての萩往還がすごく楽しくて楽しくて
昨年の萩往還が終わった瞬間から、今年の萩往還が楽しみでした。
みんなでエントリーした8月1日。
全員希望のコースにエントリーできたわけではなかったけれど、
また5人全員で集合できる日をそれはそれは楽しみにしてきました。

全員集合。
すごくすごく楽しみだけれど、終わってしまうのが怖い感じすら。

まずは元気に集まれること。
この先、怪我をしたり風邪をひいたりしない。

今年は昨年以上に賑やかになりそうなので、まずは旅の道中から楽しみます。

今夜は4時間睡眠。
明日5/1は、1号が帰省します。
こちらも楽しみ。(*^^*)


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村




スポンサーサイト



萩往還準備を少しずつ

fc2blog_2018042916395690d.jpg
昨日会社でコピーをして、持って行く「言葉の地図」にいろいろ印。
コンパクトにするために切り落としましたが、右端に3パターンの通過予定時間が書かれています。

すごく速い人、まぁまぁの人、完踏を目指す人の3パターン。
もちろんわたしは「完踏を目指す人」

黄色のマーカーは、聞き馴染みのある地名。
ある程度 ~この図でいうと2.9kmとか7.9kmとか~ で区切られていて
その区切りごとに最終通過時間の目安があるので、それを書き写しています。

昨年、往路はポケットに入れっぱなしで、たま~に見るだけでしたが
復路の後半は握りしめていつもいつも見ていました。
Cは雨は降らないはずですが、最後は手に握ったまま走るので、チャック付きポリ袋に。

こうして手に持っているのが言葉の地図だと分かると、たくさんの方に話しかけられます。
『まだ間に合いますか?』
『今どのくらいですか?』 『あとどのくらいですか?』

Cであれば、地図を持っていないということには特に驚きはしませんが
今どのあたりかわからないとか、間に合うかわからないというのは・・・なぜ?
決して、装備不足を指摘しているとか、文句を言っているとではなく
そういう状態で走れるってすごいなぁという意味で。

あ、もしかして
地図はリュックの中にあって調べる気力がないとか、
間に合うか聞いて、「間に合いますよ!」 という返事で自分を元気づけたいとか
とにかく誰でもいいから喋りたいとか、そういう理由???

A様だと最長48時間走りますから、GPS時計は一つでは足りないそうです。
充電しながら計測できる機種もあるそうですが、師匠の場合は2つを交互につけて
もうひとつはリュックの中で充電するのだそう。
そうすると距離計測はまたゼロからになりますから、今が何キロ地点かというのはすぐには分からないそうです。

わたしは70kmで、EPSON SF-850 なので、心拍を計りながらでも20時間稼働。
(実際はそんなに持たないと思いますが)
でもAやBの方はCにはわからない大変さがあるのですね。

ちなみにわたしは、日ごろの練習やフルマラソンでは
1行目:距離
2行目:今のペース (大文字)
3行目:スタートからの時間、にしていますが、

ウルトラでは、2行表示にして、
1行目:現在時間 (大文字)
2行目:距離、にします。

理由はいろいろあって、
① 今のペースを知る必要はないから。1km23分とかの数字を見たら余計に心が折れます。
② 計測距離はズレまくるし、Cだと言葉の地図でだいたいの現在地が分かるので、距離は小さい文字で充分。
③ 10時間以上走り続けるなんて正気の沙汰ではないので、あえてスタートからの時間は不要。
④ 「12時間以内に」 というよりも 「18時までに」 を重視したいので、スタートからの時間は不要。
⑤ 言葉の地図に書かれているのが、スタートから何分後ではなくて何時何分なので、時計も現在時刻に。

実際はウェーブスタートで、その誤差分はゴール時間もズレるのですが
誤差は2分程度の予定なので、その2分はもしもの時の貯金。
18:00までのゴールを目指します。
とはいえ、結局のところ 11時間59分59秒でもなんでもゴールさえできたらいいのですが。

話を戻して。

ウルトラの最大の楽しみは。
ランナー同士の会話、ふれあい。

2度のウルトラにチャレンジして、2度とも玉砕しているので
「ゴールの感動が最高!」 だなんてことは言えなのですが (拗ねてない拗ねてない)
わたしレベルの 「完踏・完走を目指す」 という人たちとは、本当にたくさん助け合ってきました。

走りながら(歩きながら)、いろんな会話を楽しんで元気をもらったり
地図やペース表を見せて教えてあげたり。

今までに話しかけられて嫌な気持ちになったことは一度もないので
今回もたくさんのランナーさんとの触れ合いを楽しみにしています。
今回は師匠に並走してもらえるので、男女ペアでいると話しかけづらいかもしれませんが
全くそんなことはないので、ぜひぜひお声掛けお願いします。

今回は、ブログで知り合った方もたくさん出走。
お時間ありましたら写真撮影歓迎です♫
そちら様のブログにモザイクなしで載せてもらって大丈夫です。(*^^*)
と、先におねだりしておこうっと。
もちろんサラッと走り去っても拗ねませんから。

わたしの隣にいる(はずの)師匠は、萩往還ベテランですがCを走るのは初。
あ、もちろん狭いところでは並走はせず、縦一列になります。
その時はわたしが前で。笑
わたしが後ろになるとついて行くのが大変だから。
今回は、フルマラソンのように 「引っ張ってもらう」 のではなく 「ついてきてもらう」 作戦で。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


たしかに自分のブログに準備物一覧があったはず・・・と、調べてみたら
保存版 マラソン大会準備物一覧
初ウルトラ 萩往還まであと14日 (昨年の準備物一覧)
の記事が見つかりました。

昨年のものは 「走る前」 に作った記事なので、実際は要らなかったものも多々。
天気予報によってもずいぶん内容は変わりますし、今年は今から新たに作ります。

昨年は、ゴールしてそのままの格好でホテルまで帰りました。
最後は歩き倒していたので、シャツが汗でビショビショということもなく。
ジャージすら履かず、ランパンのままでホテルまでタクシー移動。

fc2blog_2017052012035370a.jpg
立派なホテルのロビーで、走り終えた直後のこの格好・・・。

① 手持ちバッグ
② 旅の支度
③ 走るときのもの
④ リュックと、その中身
⑤ 中間地点に預けるもの
⑥ ゴール後のもの

ホテルでの荷解きが最短で済むよう、すべて分けて準備しておきます。
今夜と明日のうちに仕上げるぞ。(*^^*)
4月29日18時、今はまだ、ノートすら手付かず。 

陶芸の村でのお弁当の時、おにぎりを入れるポリ袋を忘れないようにしなくては!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ウルトラ前

昨日、ふと気になったので昨年の萩往還前には どのくらい走っていたのかを調べてみました。
いつから萩往還対策として走ったか?と言われると、前年8月1日のエントリー以降ずっと???
本格的に 「萩往還対策」 というのは高知龍馬の後からにはなりますが。

今月、2018年4月は師匠からの指摘で明日も少し走ることになりましたが、昨日までの集計。
前回が半年で820km、月間平均136km
今回は半年で912km、月間平均152km
ついでに四万十も比較。

わたしが 「時間的にも、身体的にも、精神的にも」 走れる精一杯がこのくらい。
出来る限りの力を出して、皆さんにもたくさんたくさん甘えて頑張ります。



さて、準備物一覧を整理して、荷造り準備しようっと。
応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

【追記】
言葉の地図について。

萩往還Cでは前後にランナーがいますから、迷子になることはたぶんないとは思います。
わたしは、もちろん 「いざという時のため・迷子にならないように」 というのもありますが
主な目的は通過時間の目安とエイドまでの距離の確認のため。
手持ちの小さなペットボトルのお茶の残り具合を見ながら。

地図に設定タイムが書かれていますが、「この通りに走る」 というつもりは全くなくて
というか、そんなことが出来るはずもなく。
出来ることなら前半で30分以上の貯金を作りたい。
最後の下りで全部使いきるのは確実なので、どこまで貯金が出来るか
往路後半でどこまで貯金が減るか、目安にしています。

そして心の準備を。
「頑張る!なんとしても頑張る!」 から
「もうダメかもしれない。」 になって、
「もうダメだ・・・・。」 になる。

昨年、キャンプ場の最後の関門が見えず相当ハラハラしました。
後ろから来たランナーにキャンプ場の場所を聞いたりも。
(言葉の地図を手に持っているのに。)

萩往還に初めて出られる方で、このブログを参考にしてくださっているという方がおられるようなので
Cの方へ。
迷子(コースロスト)になる心配は、ほぼないとは思いますが、地図は持っておいてください。
Bの方へ。
いうまでもなく、何のアドバイスも出来ませんっっ。
ただ、夜道の往還道、しかも雨だったりしたら・・・かなり迷子になる危険もありそうです。
BC兼用説明会に出たのですが、「ここはよく間違える場所」 というのが何か所もありました。
分岐点では道路に白線はありますが、雨だと消えます。

わたしは昨年に続いて二度目なのですが、
Fの歩け歩けコースが昨年は香山公園→陶芸の村だったのが
今年は陶芸の村→香山公園になっています。

昨年はスタート後にCとF混在でごった返していましたが、
今年は、わたしがFの人を後ろから追い越すことはあるのだろうか???(ないと思う)

昨年はFの人を追い越しながら走りましたが、今年はどのあたりでFの人と対向するのかな?
考えれば考えるほどこんがらがるので終了。


にほんブログ村

走った!

今日の仕事は、なんだかとっても忙しかったのですが
飲み会翌日で、チームワーク抜群。

仕事のあと、予定通り走ってきました。
膝の不安は、
気付かない振りというのもあるし
先日の12kmのあと、激しい痛みにならなかったのもあるし
誘われたら断りたくないし。

ウルトラ前にキロ6のガチ練が必要とは思えませんが、ま。





いきなり6'15/km
ちょ、ちょっと速い~!!!

でも1km走れば身体も温まるし、そのままのペースで。
意外と楽に走れているのに6'15を維持。
上り坂で6'15は、わたしにしたら相当速い。
特に最近は、「ゆっくり長め」 ばかりだったので、この速さは新鮮!

先日も速めでしたが、「頑張ってついていく」感じで、ゼェハァ。
今日は、すごく気持ちよく楽に走れました。

が。
膝の不安もあるし、5kmで中断。

相方さんはまだまだ走りたいそうで、一旦さようなら~。
わたしは少しだけゆるジョグして、時計を停止してウロウロ歩き。
15分くらい待ったら戻ってきたので、また合流。

帰りは下りとはいえ、ビュンビュン。
あ~このスイスイ走れる感じ、久しぶり~!!!


ウルトラ前に、しかも膝の不安を抱えてのこの走りの是非はともかく
気持ちよ~く、「練習」終了。

この先、29日、30日、5/1はオフ。
5/2に、ゆるジョグ5kmくらい。
【4/30 15時 追記訂正】
30日は5km走ります。



萩往還本番で、いい結果を出せますように。
目指すは、完踏!



応援ありがとうございます。(o^^o)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



会社の飲み会。そしてまた歯医者へ。

fc2blog_2018042723195524d.jpg
今日は会社の歓送迎会でした。

会は19:30からでしたが、早目に街に着いたのでコインPに車を止め、三越へ。
あぁ、この空気、相当久しぶり~!!!
地下でパンを買おうと思ったら、お目当てのものが売り切れで何も買わず。

大街道の洒落たカフェで、独りでお茶して時間調整をしてから会場へ。
一番乗りではないものの、ちょっと早く着きすぎました。

いつものごとく、わたしはアルコールを飲みたいとは思わないので烏龍茶。
18歳から23歳まで在籍していた会社なので、わたしがもともと飲まないことは
当時からいたベテランさんは知っていますが、
わたしよりずっと若い人たちに 「わたし、酒乱だから飲まないことにしているんです。」 と言ったら
本気で受け取られてしまいました。
もちろんソッコー否定。

えぇぇぇっと、呑んだら・・・きっと、よく喋ります。(゜o゜)
“ 今以上に? ” というツッコミ、謹んでお受けいたします。
えぇ、今以上によく喋るらしいです。
“ 今 ” がどういうレベルなのかは、ご想像にお任せします。


10年ブログを書いているので、このネタも相当耳タコだとは思いますが
わたしはお酒に酔ったことがないので、自分の限界量を知りません。
10年くらい前、呑んだ後に一瞬足元がふらついたことはありますが、
頭痛とか二日酔いとか、まして(自主規制)とか、未体験。

たぶんかなり呑める体質なはず。
でもなぜかアルコールが美味しいと思わないし、「ご飯にはお茶」 の人なので、烏龍茶。

あ!思い出した。
今、このブログを書きながら 「最後にアルコールを飲んだのはいつだろう???」 と考えていましたが
一年前の萩往還での打ち上げだ。
カシスオレンジか何か、そんな感じのものを呑んだ記憶が。

それにしても、どうしてこういうコースの飲み会は、ご飯が最後なのでしょう???
呑まない人は、早くご飯(お米)が食べたいのになぁ。
「おかずと一緒に」 ご飯も食べたい。

みんなが呑んでいる間、「おにぎりが食べたい~。」 と心の内で。
気心知れた前の職場の人の飲み会だと、さっさとおにぎりとかご飯ものを頼みますが
さすがに今日はそういうわがままも言えず。

そして待望の鯛釜めしを食べていたら、思いっっっきり硬いものが。
魚の骨にしては大きいし硬すぎるから、釜めしに異物混入だわ・・・・と、口から出してみると
自分の歯の被せ物でした。はぁ。
仮詰めのものではなくて永遠に(?)つけておくはずのもの。

次回で歯医者さん終了のはずが、続投決定。(+_+)
あちこち触りすぎて、微妙なズレが出来て被せていたのが取れてしまったのでしょうね。
がっくり。

2時間半ほどで会はお開きに。
そのあとお決まりの 「2次会どうする?」

ほとんどの人が2次会へ行くという空気の中、『さくらさんはどうするんですか?』 と。
もちろん本名で呼ばれていますが。
わたしの答えは 「ラーメン屋さんなら行く、飲み屋さんなら行かない。」
結果、2次会は飲み屋さんだったので、途中まで一緒に移動してバイバイ。


社内には、そこそこの人数がいますから、全員が全員と仲がいいわけではありませんが
基本的に、みんないい人たちだなと再認識。
やっぱり仕事もプライベートもですが、人間関係は重要。

明日は平和な土曜日。
飲み会翌日で、いつも以上に平和な日になりそう。(*^^*)


わたしは高卒で、他にも高卒の人が多くいますが
やっぱり同じ高校と知ると、ものすごく親近感がわきます。
今、社内に同じ高校を出ている人が数人いますが、勝手に仲間意識。
相手もそう思ってくれているのかなぁ。


同じ高校卒、ずいぶん歳の離れた後輩くん(職歴は先輩)に、
『さくらさんは僕がほしいものを持っているはず。触っていいですか?』 と言われ、
よくわからないままにOKをしたら、腰を掴んでプニプニ。


その男子曰く、わたしの腰回りには筋肉がついているのだそうです。(腹筋のこと?)
それから周りでプニプニしあいっこ。
(決してセクハラではありません。)

いまのわたしは太ってお肉でプニプニなのに、
それでもランナーではない人たちからしたら 『さくらさんすごい!』 のだそうで。


一滴も呑んでないのにいい気分のわたしに、メデタイネの呆れたポチ、お願いします。(*'ω'*)

にほんブログ村

いくつかの固まりとなって2次会への移動中、20代男女6人の中に、わたしだけおばちゃん。
「うわっ、わたしだけおばちゃんや。」 と言うと 『さくらさんはそんなんじゃないですよ~。』

あぁ・・・
ネットの記事で “ 職場で嫌われる言動10 ” とかいうのを読むたび耳が痛くなります。
否定してもらうためにあえてそういう発言をする。

47歳、いろんな意味でイタイおばちゃん。
名実ともにお局様ならそういう発言もハイハイと流してもらえるかもしれませんが
まだ入社から2年も経っていない やっと一人前になりかけのヒヨコなのに。

あぁ・・・シラフなだけに痛さ倍増。



Category: さくら日記

さくら日記

平成20年からクレジットカードを普通に使うようになりましたが、それから10年。
月額が過去最低を更新。
つつましく暮らしているなぁ。(泣)

ちなみに今月(といっても5月の引落金額の通知)の内訳は
ガソリンスタンド、携帯、プロバイダー、ヤマダプレミアム会員のみ。

で。
来月は、萩往還。
交通費、ホテル、お土産などカード払いにして、その支払いは後日まとめてになりますが
こういう楽しみがあればこそ、日々の節約も耐えられます。

こういう内情までブログに書くのもどうかと思いますが
数年後の4月に 「2018年の4月はどんな風だったかな?」 と読み返したりすると
いろんなことが思い出されて楽しいので、何でも記録に残すようにしています。

記憶には残りづらくても記録には残るから。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


5月4日まであと8日
もうすぐ日付が変わるので、そうしたら 「あと7日」

ドキドキだ~。
体調のほうは、もうなるようにしかならない。
天気は、こちらもなるようにしかならないと思いつつ、気になる気になる。

週間天気予報で調べると、3日までしか出ないものの雨が残るようだし
長期予報で調べると、3日も4日も晴れだし。
何を信じればいいのやら。

四万十ウルトラで雨レースは懲りたから・・・対策は?
ワセリン以外に思いつかないのですが、師匠に聞きながら準備したいと思います。
今回も昨年同様5人全員でのエントリーですが、
昨年と違うのは、昨年の師匠はA様でしたが、今年は一緒にCを走ります。

師匠は複数回のABすべて完踏というベテランですが、Cは初。
わたしのサポートをしながら、往還道を景色を楽しみながら走りたいとのこと。
師匠を巻き込んでのDNFは選択肢として かなりツライので
笑顔で一緒にゴールできるよう頑張ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今後の予定。

明日は会社の歓送迎会で帰宅は遅め。
28日(土) 出勤日。仕事のあとに走る。
朝霧湖エントリーの人と一緒なので、そちらに合わせて。
わたしはウルトラなので、そんなスピードは不要なのですが、まぁ臨機応変に。

29日(日) 美容院白髪染め・旅支度
30日(休) 旅支度 ノート作り(まだ手付かず)
5/1(火) 早朝 1号帰省・【仕事】 萩往還荷物発送
2日(水) 朝5km走る・【仕事】 昼休みに再診
3日(祝) 出発・前日受付
4日(祝) 萩往還C70km
5日(祝) 山口観光・帰途へ
6日(休) 洗濯・休養
 
fc2blog_20170510062552993.jpg
70km走った直後にこうして、しゃがんで写真が撮れたということは
膝も足腰もまだ大丈夫だったということか?
走りながら腰痛が酷くてツラかった記憶がありますが。

  何度も書いていますが、ウルトラに関しては 「走った」 の中に歩きも含まれています。
  フルマラソンでは一歩も歩かず走り切ったことが1、2回あり (とくしまの1回だけかも?)
  「走った」と「歩いた」は区別していますが、ウルトラは歩いたのも走ったのも同じ扱いで 「走った」 です。

今年はもっと明るいうちにこの写真を撮るっ! (晴れと期待して)
かといって、四万十のようにバスでさっさと帰るという意味ではないっっっ!

色々頑張ります。(*^^*)



会社にいくつかのプリンターがあるのですが、
上司のパソコンから某社のプリンターにうまく繋がらず、そちらは諦めリコーのプリンターに変更。
「さすがリコーは お利口さん♫」 と言って寒くなったわたしに応援ぽちっとお願いします。
おやじギャグではなく、本当にただの偶然。(o|o)

にほんブログ村
痛いし、寒いし、心折れるし、相当つらかった四万十川ウルトラでも終わってみればこの笑顔。
ウルトラにはホント不思議な魅力があります。


リアル友さんへ。
5/11(金)夜、12日(土)終日・夜も可、13日(日) お喋りしましょ~!
萩往還が終わったらしばらくはゆっくり休むので、お茶やランチしましょ♫
お誘いお待ちしています。(*^^*)

Category: さくら日記

あ~あ。

体調不良で通院の件、薬を飲んでいます。
萩往還がなければ受診しなかったかな?程度なので、特に問題は無し。
(だから走っていいかは別。安静にしろとは言われてないけれど。)

膝は日常生活には問題なし。
(だから70km走りきれるかは別。)

土曜日に松山城へ。歩きで3回登城を含む合計20km。
日月火は、完全オフ。

そして今日、水曜日。



あ~あ。

3日休んだから、少しは走らなきゃ。
誘われたら断りたくないし、
仕事を離れて話したいこともあるし。

「10kmは走れないかもしれないから、途中で待ってるかも。(o^^o)」と宣言して2人一緒に走り始め
4.9km先で確認。
「(往復)10kmにしておきますか?」

そして、12km行きたいという希望についつい付き合ってしまいました。
だって陽が落ちて街灯すらない道で、歩きながら待つのは嫌だし。
『先日、ペースが違いすぎる人と走って物足りなかった。』 とか言われたら、ねぇ。

膝は、たまにピリッとした感じはありますが、はっきりした痛みではなく。
こんな速さで走るのはずいぶん久しぶり。

帰宅後、「意外と大丈夫だったわ。取り越し苦労か。」と思いつつ、腰を落としたら、あ・・・。
(しゃがむ。って伊予弁と思ったら違うんですね!)

急いで冷やして、食後のお風呂では右膝だけお湯に浸けず。

テーパリングとか言っててコレ?
膝が痛いと言ってるのはダレ?

次、土曜日誘われています。
どうしよう…。


言うことと、する事が違いすぎ。
ケリ代わりにポチ!お願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


満身創痍・・・というほどではない

ずっと前から体調がよくなくて、だいたいの原因は分かっていて
騙しだましで自然治癒を目指して過ごしてきたものの
萩往還まであと10日。

やっと重い腰をあげて病院へ行ってきました。
まぁ、ありがちな話ですかが、もっと早くに受診していれば、
もっと短期間で・よりお金を掛けずに治っていただろうに。

さっさと行っていれば、5日分くらいの薬を出されて 『あとは様子を見てください。』 だったはずなのに、
ズルズル引き延ばしたものだから、今日は注射までして8日分の薬と再受診のおまけつき。

後悔先に立たず・・・の使い方は、合っているのかな?
「もっとはやく受診しなかった後悔」

ということで、今日は二枚の診察券をもって出勤。
昼休みにそちら(↑)の方へ。
仕事のあとで、整形外科に行くか迷ったのですが、こちらは様子見。

右膝がなんとも不安。
今までの 「常に違和感がある」 というのは、事故の後遺症なのか無縁なのかは分かりませんが
「違和感」 であって、痛みに変わることはありませんでした。
でも今は、軽い痛みがあって、日常生活には何ら問題はありませんが
これで70kmを走ったらどうなるのか?という不安。

で?
病院に行ったら???

『走るのはお勧めしません。』 『痛い間は走らないでください。』 とか言われるの???
だったら病院へは行かない。
なんてねぇ、はじめに書いたことと矛盾しまくり。

わたしが行こうとしているのはスポーツ整形なので
ずっと以前にも、マラソン大会の予定を聞かれ
『本当は走らないほうがいいけれど、そうはいっても走りたいんでしょ?』 と
そういう対応をしてくださいました。

とにかく。
一つ目の体調不良は、受診して薬をもらったので、とりあえず済。
二つ目の膝は、様子見。

で。
明日は少し走ります。
もちろん走ってみてマズいようなら止めます。

萩往還まであと10日。
といっても間もなく日付が変わるのであと9日になりますが。

脚が痛いくらいはともかく、生きて帰る(は、大袈裟か)、7日から仕事が出来るように
無事に帰ってくるよう、頑張ります。
完踏を目指すけれど、それよりなにより無事に帰宅すること。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


またまたセコ技過去写真
0424で検索したら50枚弱しかありませんでした。コレ、かなり少なめ。

3_20080424163717.jpg

8_20080424163753.jpg
2007年の沖縄旅行から、はや11年が経とうとしているのか~。
沖縄のマラソン大会にも出てみたい。(*^^*)

20080424.jpg
2008年4月24日 膝の上に小梅が丸まっています。
パソコンデスクも椅子もキーボードも変わったけれど、この写真のシャツもジャージも健在。

110424_0936~02
2011年4月24日 2号テニスの大会

IMG_3066_201404240854458f0.jpg
2014年4月24日 やっぱりブログ本文に沿った画像が出てくることに驚き。
2回目のフル、とくしまマラソンの後、左足くるぶしの下が腫れ、スポーツ整形を受診しました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


日付が変わる寸前に途中でUPして、追加で書いているうちに日付が変わりました。
萩往還まであと9日。

4/29、30が連休なので、準備はその二日ですればいいや~と気軽に考えていますが
そろそろ 「その日のうちに寝る」 を徹底しなくては。
最近、夕飯後に居間で小梅と夜のお昼寝がまた定着。

正しい生活リズムに戻して体調を整えることとが大事。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村


超高級靴下


ラン友さんオススメのメリノウールソックス
3足1000円の10倍以上のお値段。

日頃愛用しているR×Lでも2000円近くはしますが、さすがにソックス1足で定価3000円超えは、初の買い物。
(とはいえラスト1足のSサイズセール品)


仕事の休憩時に自撮り。
像脚のように太く見えるのは角度のせい。(゚∀゚)

2014年頃のレースで履いていたウェーブライダーは今は仕事用に。
肝心の靴下ですが、後方がギリギリ過ぎて、これで長距離は怖い。
前のベロが時々ダイレクトに皮膚に当たる。

ということで、このソックスを萩往還本番で履くのは諦めます。
本番用の新しいほうのウェーブライダーで、きちんと靴紐を締めたらどうなるのかは試していませんが、
結論 。【24.5の人がSサイズの靴下を買ってはいけない。】


わたしは、身体全体が汗かきですが、足も例外ではなく、通気性抜群のランシューですら 靴下がしっとり。
夏場は仕事を終えて車に乗ったら、すぐに靴下を脱いでいます。
イマドキ珍しいというか、もはや死語と思われる “ 運転席のみ土禁 ”

靴下がしっとりするので、歯医者さんや仕事後のお出掛けでは靴下を履き替えます。
とにかく足が蒸れるのが嫌で。

今日のメリノウールソックスの結果は ・・・ 思ったより しっとり。
メリノウールの効果より、わたしの汗かき度が勝ってしまったみたい。

ということで、サイズ選択ミスもあり、思うような効果が出ず。
せっかく紹介していただいたのに申し訳ないです。
ちゃんとLサイズを買っていれば違う結果になったのだろうな。
時間がかかってもネットでLサイズを買えばよかった。
明らかにわたしの選択ミスでした。

安物買いの銭失い?
いやいやいや、安くない。(゚∀゚)


ᕦ(ò_óˇ)ᕤ ᕦ(ò_óˇ)ᕤ ᕦ(ò_óˇ)ᕤ ᕦ(ò_óˇ)ᕤ ᕦ(ò_óˇ)ᕤ


いまやすっかり死語と思われる 「土禁」
今の若い人には通じるのだろうか?
も、もしかしてわたしが知らないだけで今も普通にあり得るの?

わたしは18歳で運転免許をとり、すぐに自分専用の軽自動車を購入。
それ以来30年近く、ずっと「運転席のみ土禁」で、靴を脱いで運転しています。

当初は、靴の種類によって運転の感覚が変わるのが嫌だったからか?
キレイに保ちたいからだったのか?
もう覚えていませんが、今も土禁の理由は、いまさら靴を履いて運転するのは怖いから。

ちなみに 「土禁」 といっても、土足禁止な訳ではなく、「わたしは靴を脱いで運転する」 というだけ。
わたしの車を誰かに運転してもらうときは、靴は履いたままで大丈夫です。

以前はミニバンだったので、マラソン大会は 「わたしの車で、交替で運転」 ということが何度もありますが
『えー。僕、靴のまま運転したよ⁉︎』 という方々、ご安心くださいませ。
わたしが靴を履いて運転したくないだけで、他の方が靴ままなのは全く気になりませんので。

ちなみに。
どこかで読んだ記事にありましたが、運転中の土禁は推奨されていないのだそう。

万が一の事故の時に、一刻も早く車内から脱出するため、その時にガラスを踏んだりしないためとのこと。
なるほど…。

いまさら靴を履いて運転するのは慣れないし、特に夏場にサンダルで運転するのは怖いのですが
そう言われると、確かに説得力がある。

免許を取って30年弱。
この先、あと30年くらい運転するのかな?
幸いわたしが加害者の人身事故や大きな事故は未経験なので
これから先も安全運転に努めたいと思います。


今年1月の免許の更新で、やっとゴールド免許証復帰。
応援ありがとうございます。(o^^o)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



4/22 さくら日記

朝はアラームをセットせず、のんびり二度寝三度寝。
幸せっ。
とはいえ10時前に布団から出て朝食。

2階から降りようとしたら、お尻が痛い~!
これは初のパターン。お尻が筋肉痛!

しばらく動いていると気にならなくなりますが、じっとしていた後に動くと、お尻が筋肉痛。
松山城を歩いて連続3回上がり下りしただけなのに、不思議。
前回2回上がり下りした時はなんともなかったのに、不思議。
四万十川ウルトラマラソンでは、太もも表面の筋肉痛にはなったけれど、お尻の筋肉痛は予想外。


午前中に少し部屋の片づけをして、厚手のものを洗濯。
昼から、ばぁばとマルシェに買い物に行き、じぃじの お墓参り。

夜は21時から布団に入ってガチな夜のお昼寝。
いま、深夜2時。(o^^o)


先日から日焼け止めを買おうと、某大手薬局2店舗に行きましたが、アネッサゴールドがない。
2店舗とも陳列棚はあるのに、棚が空っぽ。
急に暑くなったし、春は紫外線が強いとはいえ、この時期に売り切れ???

もうその薬局は諦め、別のドラッグストアへ行くと、アネッサゴールドの陳列自体がない。
薬剤師?美容部員?よくわかりませんが、側にいた違う制服の方に聞くと
アネッサゴールドは鍵付きのショーケースの中でした。
そ、そんな高級品なの???

ということで、アネッサゴールドを買いに行ったはずなのに
いろいろ説明を聞いているうちに心変わりし、買ったのはこちら。
※ 戦術にまんまとハマるタイプ



わたしは日焼けはそんなに気にならないので、日々の5~10kmの練習では日焼け止めは付けませんが
さすがに、昨日の松山城など長時間になる時は付けます。

萩往還は12時間の長丁場。
基本的に身体は、朝付けてからは付け直しなし。
顔と腕だけは、折り返しの陶芸の里で付け直しをしたような…。

汗をかき続け、タオルで拭き続け。
自作日除け付き帽子は被りますが、肌を露出するので日焼け対策もしっかりせねば。

ウエアは、適当なTシャツに、いつものランパン。
普通の大会ならどのシャツを着るかは重要ポイントですが、ウルトラはリュックを背負うので
サラッと生地の参加賞Tシャツならどれでもよくて、こだわりは一切なし。

みんなで愛媛マラソンおじさんTシャツで走ろうか?なんて意見もありましたが
やはりそれぞれに着たいウエアがあるので却下。
今年の愛媛マラソンは5人中3人しか走ってないけれど。
でも帽子はまた愛媛マラソンので揃えます。
昨年の愛媛マラソンは5人中2人しか走ってないけれど。(o^^o)
※ わたしは、もしも雨なら撥水に変更します。

今日の膝は、時折ピリッと痛みが。
もう不安しかない。
でも頑張れるところまで頑張ります。
もちろん完踏目指して。

ま、どこかしらの不具合は必ずあるものだし、レース前に痛くなるのも毎回のこと。
そして意外と問題なく走り終えるのも毎回のこと。

我ながら、必死で言い訳作りをしているとしか思えない。

アミノバイタルはあるし、日焼け止めは買ったし
あとは当日のおやつくらいかな。
カンロ飴とミルキーと、チョコ???
いちご大福や、ひとくちまんじゅうが最強ですが、前日のコンビニの品揃え次第かな。
飲み物(携帯必須)は、安定の爽健美茶。
350の小さいペットボトルでリュックの前に入れる予定。
あと、予備で350のペットボトルかパウチタイプの飲み物を用意。

だんだん近づいてきてワクワク。
また5月1日に荷物を発送するので、早めに準備しなくては。

愛媛マラソン以来の5人集合。
今回は5人で一緒に居られる時間は少なそうですが、でも集合が楽しみです。


晩白柚(ばんぺいゆ)という柑橘
500のペットボトルと比べて大きさは伝わるかしら。
味は八朔や文旦に似ています。



応援ありがとうございます。(o^^o)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



Category: さくら日記

萩往還に向け最後の坂練は歩き倒し

萩往還まであと13日となった4月21日(土)
前の会社のラン友さんと、松山城へ。

fc2blog_20180408193830467.jpg
↑前回 前回は4月8日(日) のデータ。
↓今日のデータ。

fc2blog_201804220121512ad.jpg
20kmだから3時間くらいかな?という予想を大きく裏切り、フルマラソンが走れるくらいの所要時間。
宣言通り松山城を3回上り下りしてきました。

今日は松山城3回の上り下り含めて20kmの予定なので、発着は坊っちゃんスタジアム。
5kmほどで着くはずが、早々にいちごが食べたいというわがままのせいで遠回り。
太陽市(おひさまいち)に寄って、いちご1パックと麦茶、外の露店でたこ焼き8個入りを購入。

イチゴ大福を買おうかかなり迷いましたが、いちごは買ったしたこ焼きも買うので、いちご大福は見送り。
コレ、失敗だったなぁ。
ここで、しっかりカロリーのあるものを食べておくべきでした。

fc2blog_20180422012440cfd.jpg
10:33 堀之内へ。

fc2blog_20180422013020785.jpg

堀之内の広場でベンチに座ってイチゴ半分とたこ焼きを。(全て2人で半分ずつ)
残りのイチゴはヘタを取ってポリ袋に入れ、手に持って。

ここで座っていた5分ほどは時計を止めましたが、それ以降は
ソフトクリームを買った時も、靴下を買った時も、トイレに行った時も、またイチゴを買った時も時計は止めず。

fc2blog_201804220132246ad.jpg

fc2blog_20180422013344444.jpg
晴れていてものすごく暑いけれど、ちょっと霞んでいる感じ。黄砂かな?

fc2blog_2018042201362592a.jpg
R56を走って素直に行けば5kmちょっとで愛媛マラソンのコースの橋に着きますが
太陽市など寄り道をしたので7km過ぎで堀之内に到着。

若草町の古町口登城道が一番の練習になると思うので、
① まずは古町口登城道から上って、県庁裏登城道を下り、ダイレクトに
② 二の丸の黒門口登城道へ繋げてまた上り、本丸広場まで行って東雲登城道へ下り、靴下を買って
③ 東雲登城道から上がって、ソフトクリームを食べ、古町口登城道へ下り、3往復。

ここへ着くまでに相当疲れていたので、お城山はすべて歩きでしたが、
たくさんの観光客、数名のランナーさんが行き交う中、楽しく山道坂道練習が出来ました。

fc2blog_2018042201493442b.jpg
いつぞやの土砂崩れ跡。
「ココは行けるのかなぁ?」 と話していたら、お散歩中の男性が通れないことを教えてくださいました。
そして 『観光?』 と聞かれたので、一瞬の間があってから・・・

「トレーニングですっ。(*^^*)」 と回答。
えぇ、トレーニングなんです。本当に。
さっきから喋りながら歩き倒しているので、トレーニングには見えないでしょうけれど。

その回答以降、話しかけられることはありませんでした・・・。
邪魔をしては悪いと思われたのか、
観光客と 『どこから来たの?』 という会話を楽しみにしていたのに当てが外れたのか?

fc2blog_20180422015629d7d.jpg

fc2blog_20180422015645229.jpg
手に持っているのはヘタを取って、ポリ袋に入ったいちご。
萩往還スタイルで、汗拭きタオルをリュックに取り付けています。

fc2blog_20180422020154acd.jpg
よほどリフトに乗ろうかと思いましたが、「トレーニング」 なので歩いて。
※ 走って ではない。

fc2blog_20180422021430a34.jpg

fc2blog_20180422015811216.jpg
こんなことばかりしていたら、観光客に見えるだろうなぁ。
トレーニング中というには無理がある。(´・ω・`)

この写真は、わたしのことを撮ろうとしていたので顔を撮られないために背中を向けたシーン。

fc2blog_201804220201364b6.jpg

山中でヘビ vs カラスの戦いがあったり、ランナーさんと声を掛けあったり。
登城道は木陰が多く涼しいうえに 「坂だから無理に走らない・体力温存」 という大義名分のもと
歩き通しで、ずいぶんと楽をしていましたが、ロードに出たら走らねば・・・。

fc2blog_201804220211299e9.jpg
帰りに17km地点でマルナカに寄り、もう一度いちご購入。
計ったように、ぴっっっったり20kmで車に到着。

疲れた~!!!!!

今日の敗因は暑さ?それとも疲労の蓄積?
本当にしんどかったです。

fc2blog_20180422021624dd5.jpg
座ってたこ焼きを食べた10分足らず以外は、靴下を買う時間も買い物時間も時計を止めてないとはいえ・・・
たったの20kmを走るだけに、4時間37分。(゜o゜)
フルマラソンが走れてしまいそうです。

そのあと、ていれぎの湯へ。
露天風呂最高。(*^^*)
途中で痛みを感じた膝は、水風呂で冷やしておきました。(夜は久しぶりにアイシング)
温泉から出て、おうどんを食べるのも休み休み。
一口食べては、「はぁ~疲れた~。」

4時近くになってのお昼ご飯なのに、お腹が空いた感覚がない。
胃も疲れていたのかな?

帰宅は4時半ころ。
たったの20km走るだけで、朝の8:40に家を出て、帰宅が16:30!

松山城は 「萩往還の練習!」 と思って歩きで練習しましたが
その後の5kmがしんどかった~!!!

明日(22日・日)は久しぶりに何の予定もない日。
アラームセットせず寝ます。
お昼に起きて(なんという幸せ)、午後からは部屋の掃除と片付け。
そして萩往還の用意を少しずつ。
時間表は昨年のを使いまわしするか作り直すか、旅ノートも作っておかねば。

ラングッズも、四万十川桜が終わってからごちゃごちゃのままなのでいったん整理して
萩往還の時にサッと荷造りできるようにしておこう。

ということで、すっかり日付が変わってしまいましたが、おやすみなさい。


今月150km
応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村





メリノウールソックス5本指

萩往還C70kmのスタートまで、あと13日。
今日の練習を最後に長距離は終了し、テーパリングに。
あぁ、この期間好き。(*^^*)

ちなみにテーパリングとは、走るようになってから初めて聞いた言葉で
てっきりマラソン用語かと思ったら、違うようで。
“ 徐々に減っていくこと。少しずつ勢いがなくなること。先細り。漸減。” とのこと。
要するに練習量を減らす、走る量を減らすということ。

かと思っていたら、それほど単純なものでもないようで。
以下、細かな説明は割愛。
おバカなわたしには理解出来かねるので。

マラソンやウルトラマラソンって、ただ単に走る練習をすればいいというだけではなくて
強く(速く)なりたいとか、完走(完踏)したい!という目標に向け
いろんな練習方法や調整方法があって、食事やサプリ等も気を付けて・・・
なかなか単純なものではないのですね。

わたしの場合は、強力な助っ人がそばにたくさんいるので
皆さんのアドバイスを受けながら頑張っています。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


以前はレースを走ったらLINEに書いたりもしていたのですが
仕事上でLINEでつながる人も増え、
そんな皆さんにまで 「走ったよ~!」 とアピールするのもどうかな?と考えていましたが
よくよく見たら、公開設定がきちんとされていました。
いつの間にそんな設定をしたのやら、自分で覚えていないけれど。

萩往還を走り終えた直後は、かなりバタバタすると思うので速報は無理かもしれませんが
その日のうちにブログは更新する予定です。
一番 書ける可能性が高いのが、香山公園から帰りのタクシー。
ホテルまで10分くらい?なのでサササッと。

それを逃したら、急いでお風呂に入って、打ち上げへ行くので・・・
更新は夜遅くになるかも。
あ、これ、あくまで願望を書いているので、四万十川ウルトラの二の舞という可能性も?
まさかのお昼過ぎに収容バス車内から更新という事態は避けたいと思います。

いつもなんでも真っ先に報告しているグループLINEの人たちは・・・
みんなその場にいるから、報告の必要は無し。(*^^*)

ゴールしたら、真っ先に家族に報告。
それからいつも練習に付き合ってもらっているグループLINEにも。
そして、会社のエライさんお2人と・・・・
あぁ、やっぱり報告のリストと手段をまとめておかねば。

やっぱりタイムラインに書くのが早いかも。
LINEでつながっている方にはLINEで。
タイムラインの読み方はご存知ないだろうなと思われる方には個別に。
ブログを読んでくださる方にはブログで。
レース報告のみのFacebookまでは手が回らないと思うので、それは後日ゆっくり。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


20180401135908m.jpg
Facebookのプロフィール写真にしているこちらの写真。
「ゴールテープを切れていいね。」 というご意見をいくつかいただきました。

やっぱりゴールテープを切るというのは格別。(*^^*)
かなりの 「ご褒美感」

そんな話をしていましたら、『そぉ?』 というご意見も。
その方は、ゴールテープを切ることに特別な思いはないとのこと。

それは貴方が速いからでしょ~!!!
だからゴールテープが当たり前になっているからでしょ~!!!

わたしたち5時間くらいのランナーは、いつもゴール時が大混雑で
なかなか 「ゴールテープを切る」 という体験が出来なくて貴重。

0k20180218134013.jpg
0k20180218134013-2.jpg
0k20180218134014-2.jpg
今年の高知龍馬マラソン ゴールシーンはこちら。
ゴールテープは張られていましたが、きったのはわたしではない・・・。

ゴールにいるボランティアスタッフさん(大抵は若い女性)は、
どうにか一回でも多くのゴールテープを張ろうと機会をうかがって頑張ってくださっています。
走りながらでも、それはヒシヒシと伝わってくるのですが
いかんせん、わたしの時間(5時間弱)のゴール時間は大混雑。
なかなかゴールテープを切るという機会に恵まれません。

四万十川桜マラソンは、少人数の大会だからというのもありますが
しっかりわたし用に、ゴールテープが用意されていて、嬉しかった~。(*^^*)
実はゴール寸前に1人抜かれて、あぁぁぁぁっっ、わたしのゴールテープが!!!
と、なったのですが、急いで張り直してもらえました。

3時間前半でゴールすればゴールテープを切ることにも慣れっこになるのかもしれませんが
わたしレベルだと、「ゴールテープを切る」 というのは一種の憧れになります。

と、力説したところで、この気持ちに同意してくださる方はいらっしゃるのかしら?
もしかしてわたしだけ???


ということで、今日は松山城ジョグ(???)の話を書こうとして先にタイトルまで付けたのに、
違う内容だけでタイムアップ。
松山城ネタは別に書きます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_20180422001444a43.jpg
メリノウールソックス 5本指、購入しました。

ショップで聞いたところ、メリノウールの5本指は、この現品のみとのこと。
Sサイズと言われたのですが、『靴下だから大丈夫でしょう』 という声を信じて購入。
3足1000円の10倍のお値段・・・ 「超」 高級品。

もう疲れていて判断能力がなかったのと、調光レンズで文字がはっきり見えなかったのと
その他もろもろで迷うことなくレジへ。
帰宅後、冷静に靴下を眺めて 「高っ!」 と。(゜o゜)

でも、あの第7回四万十川桜マラソンの濡れた靴下の不快感と、
昨年の四万十川ウルトラマラソンの巨大水ぶくれの猛烈な痛みを考えれば
それくらいの投資は惜しんではいけない。
雨のフルマラソンや、ウルトラマラソンでは、シューズの次に大事なのが靴下。

もうこの先、萩往還当日までにロングを走ることはないので
とりあえず月曜日に仕事で履いて感じを確かめてみます。
わたしの足のサイズは普段の靴は24.5、ランシューは25.5

fc2blog_201804220015102f1.jpg
「レディスのS」 なのに、「へぇ 24.5でもいいのか~。」 と思って買いましたが、
よく見たら UK(イギリス)の2 から 4.5 でした。

調光レンズは、手元が見えづらいという説明は受けていましたが、確かに。
老眼のわたしにはしっかり見えていませんでした。
帰宅後に裏をよく見たら 日本の輸入業者が貼った日本語のシールが。

S 21.0cm - 23.5cm

わたしがはいて無理だったら、最近ウォーキングをしている ばぁばにあげよう。
結果は月曜日。

ということで、松山城の記事は別にします。
タイトルも付け替えます。
Twitterのほうはタイトルを付け替えても反映されないので 「あれ?」 と思った方
大変失礼しました。

では。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村



明日は坂練。ただし坂は歩き

明日は休みの番なので、不整地坂練に行ってきます。
といっても、その区間は歩きですが。

膝の不安は全く消えず。
3日間走っていませんが、痛みの手前な感じの違和感は相変わらず。

萩往還では痛み止めを2回分くらい持って走ろうかな。
手の届くところに用意しておかねば。

四万十川ウルトラでは、
「安易な服用は避ける。どうしてもの時に。」 とリュックの中に痛み止めを入れていましたが
本当に痛くなってからはリュックを降ろすことすらツラくて痛み止めを飲まず。
最後の数kmは歩くのもツラいほどの痛みでしたから
痛み止めを飲んでおけば、あそこまでの痛みに耐えなくてもよかったのかも。

痛み止めを飲んでいても、もちろんあの地点(61.4km)でDNFでしたが
あの水ぶくれの痛みがもう少しマシだったのではないかな。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


わたしは身体も顔も汗っかきですが、足にも汗をかきます。
冬場でも心置きなく過ごせるときは机の下で靴を脱いでいたり。
(お行儀が悪いとか、仕事中なのにというのはスルーで。)

四万十川ウルトラマラソン、雨でなければもう少しマシだったはず。
「雨じゃなかったらゴールできたのに」 なんていうつもりは全っっくありませんが
せめて70kmくらいは行けたとか、あんなに痛くなく進めたとか。

萩往還が雨だったら。
正直、ゴールは諦めています。
開始前から諦めるなんて、一応ランナーとしてあり得ないとは思いますが
萩往還が雨だったら・・・・正直、ゴールできる可能性はゼロに等しいかと。

山の中の不整地はかなり滑るでしょうし、脚を取られるでしょうし。
12時間濡れたまま?
考えられない。

12時間もあれば天気も変わるでしょう・・・と思いますが
昨年の四万十川ウルトラは、ずっと雨でした。
ザーザー強い雨ではないけれど、ずっっっと降り続いていて。
そもそも靴下や靴は一度濡れたらその後、雨が止んだとしても乾くはずもなく。

萩往還で、前半雨予報で午後から止む予報だったとしたら、
シューズと靴下の替えを中間の荷物預けポイントに預ける???


とにかく。


明日、メリノウールソックスというものを買いに行ってきます。
T-mountain
こちらのお店にあるらしいので、走って行ってきます。
汗だくで、ランリュックを背負って。
HPを見る限り、わたしには敷居が高そうなオシャレなお店なのですが・・・。

で、その靴下・・・ぶっつけ本番?
5kmや10kmくらいなら走りますが、もうロングは明日が最後かな。

膝は気になるし、左の背中の違和感も消えないままだし(常にではないけれど時々出現)
明日20km走った後は、走るのは減らしていきます。
今までの疲労を回復させる時期。

そして、萩往還が終わったら、がっつり1週間ほどは休もう。
この走らなくていい時期が大好き。
そのために走っているのではないかと思うほど。
(我ながら言っている意味が分からない。読んでいる人にはもっとわからないと思う。)

fc2blog_20171020230837f12.jpg
雨の四万十川ウルトラマラソン
小雨で、リュックを背負っていたら身体には意外と雨が当たらず
ほとんどの人がポンチョを被っている時でも、わたしはポンチョなし。
(畳んで前に掛けています。)
10月15日、“ 走っていれば ” 寒くはない。

fc2blog_2017100922002066c.jpg
四万十のペース表


0430_20170426205443b09.jpg
萩往還ペース表

e01.jpg
萩往還高低図

fc2blog_20170504230941e4e.jpg
片道35kmを往復しますが、ここが最も賑やかだった部分。
C70kmで、片側二車線の道路の歩道を走るだなんて、この区間だけだったかと。
 (わたし個人の感想&です。)
fc2blog_20170504230748007.jpg
ほとんどはのどかな田園地帯、もしくは山の中。

0252 0921
雨だったら・・・想像するのも怖い。
晴れると信じて!



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村




昨年の萩往還レポ

昨日 「今の会社の仕事を頑張る。」 と書いたばかりなのに、暗雲。
転職する気はないので、というかいまさら転職するる能力はないので
今の会社で定年まで?年金もらえるまで?もっと???頑張るつもりですが。
会社さえあり続けるならば。

この暗雲・・・来週は嵐になるのか台風か。
怖っ。
わたしは渦中の人ではありませんが、どの程度のとばっちりが飛んでくるのか?

歳は食っているけれど、出戻ってからの再カウントでは一番の新人。
立ち位置が難しいです。


今日はヨガ。
仕事は定時直前にバタバタしましたが、強引に定時終わり。
ヨガ中も心落ち着かずザワザワ。
ヨガなんて、心を落ち着かせてするものだと思うのになぁ。

明日は歯医者さん。
年末のクリーニングで虫歯が見つかり、かぶせものの下だったので治療が大変で
途中トラブルもあったり、なかなか予約が取れないこともあり、はや4月。
明日で卒業できるのか???
とはいえ、毎月のクリーニングは継続しますが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、今日はネタがないので、昨年の萩往還マラニックのレポを。

ブログを書いていて一番嬉しいのが 『参考になったよ。』 というご意見。
それから 『さくらさんのブログを読んでその大会に興味が出た。走りたくなった。』 というご意見も♫

萩往還マラニックは今年の開催が最後になり、来年はありませんが
それでも、このような大会があったということ、
そして、わたしが今から挑戦(リベンジ)するのはこういう大会だということ
お1人でも多くの方に知ってもらえたらと思います。

名古屋の師匠から話には聞いていましたが、右も左も分からず出た昨年。
一回だけとはいえ、走っていろいろ知ってしまった今年。
来年リベンジするのは不可能。

不完全燃焼せず、きっちりゴールしたいと思います。
いろんな意味で不安しかないけれど、そしてその不安はさらに大きくなっているけれど
泣いても笑ってもあと15日。

頑張ります。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


山口100萩往還マラニック大会 C70km

初ウルトラ 萩往還まであと14日 (準備物一覧)

5月4日夜更新 萩往還Cとりあえず完踏(ただし時間外) 
5月5日朝更新 萩往還から一夜明け ~湯田温泉~ 
5月5日夜更新 大人の修学旅行~萩往還~ 

萩往還C まだレポではない
萩往還Cレポ【1】当日スタートまで
萩往還Cレポ【2】スタート~陶芸の村
萩往還Cレポ【3】陶芸の村折返し
萩往還Cレポ【4】陶芸の村~明木
萩往還Cレポ【5】費用
萩往還Cレポ【6】明木~64.2km
萩往還Cレポ【7】ゴール
萩往還Cレポ【8】ゴール後
萩往還Cレポ【9】おまけ
萩往還旅行記【1】翌日
萩往還旅行記【2】前日

0268 1341
萩往還でお会いする皆さん、よろしくお願いします。(*^^*)




にほんブログ村

さくら日記 飲み会の不思議

今日は前の会社の人たちとの食事会。
飲み会というタイトルは付けましたが、呑まない人のほうが多いし、呑む人も少し呑むだけ。
『美味しいものを食べながらお喋りする会』 かな。

前回は 「ブリ」 のお店。こう書くと分かる人にはわかるのかしら?
今回は 「トリ」 のお店。こう書いても誰も分かるまい。

前回、8人での会計が32,100円だったか、32,080円だったか。
今回、6人での会計が24,080円。

いつもわたしが会計(ただ単にその場でお金を集めてレジに持って行くだけ)なのですが、
コレってただの偶然?
それとも暗黙の了解とかあるの???

前回も今回も、飲み放題ナシのコースで頼んでおいて、
飲み物と追加の品を適当に頼んでいて、細かな計算はしていないのですが、
違うお店で2回連続 「人数×4,000円+100円」 ?
偶然???
ヘタに、“ ひとり3680円 ” なんていうよりはこの方が計算が楽でいいですが。

ちなみにその前と、もう一つその前は 『飲み放題食べ放題〇〇円』 というところだったので
会計はズバリそのまま。
気になったので、家計簿をさかのぼって調べてみると
夜の飲み会ではなく、ジョイフルでのお昼の食事会の時、
食事に行ったにもかかわらずお金が増えていることがありました。

男性陣が自分の支払は800円くらいなのに1000円をくれたり
400円なのに500円くれたりで 「おつりは要らないよ。」 の連続。
そして、わたしは財布のお金が増えたという不思議現象。

前の会社は24時間365日営業だったので、なんでもない日に飲み会があったりしますが
今でも声を掛けてもらえて嬉しいです。
そして、辞めてよかったと思うことしきり。

わたしが抜けたポジションに就いた人が、今は相当苦労しているそうです。
わたしがあのまま在籍していたら・・・・その苦労をわたしが背負っていたということ。
あのままいたら、きっと病んでたな。

今は、よっっっっぼど人間らしい生活。
本来やりたかった事務員に戻れたし、「ある程度は任される補佐」 という言葉にすると微妙だけれど
とってもとってもやりがいのあった仕事に戻れてラッキー。

9時6時だとか(正確には8:30~5:30ですが)、日曜祭日が休みとか、お盆お正月休みとか
そういう基本的なことはもちろんですが、なにより上司が穏やかなのが一番。
怒鳴る人とか論外っ。

子育てが一段落して、1号を大阪へ送り出した直後に事故に遭い、それがきっかけで転職とは。
世の中うまく出来ているというのかなんというのか。
事故に遭ったことは悲劇以外の何物でもないけれど、
こういう流れだったと思えばまだ心の整理もつきやすい。

前の会社の人たちと会ってお喋りするたび同じことを書いている気がしますが・・・
それにしても同じ部署の 「母親的存在」 だった方は本当にいい方でした。
毎回食事会でご一緒していますが、その方のお陰でギリギリまで耐えられていたんだなぁと。


今の職場でもこの春から少し人の変化が。
慣れるまではみんながバタバタしそうですが、わたしの仕事自体は変わらないので
自分の仕事を一生懸命頑張りたいと思います。

今は平和な月半ば。
来週前半までは平和な日々のはずなので、
本来やりたかった仕事に就けた喜びをかみしめながら頑張ろう。(*^^*)
来週後半は、仕事が手につかなくなりそうですが、しっかり働きたいと思います。
4月のことは4月のうちに。

5月1日と2日は、1号帰省中。
大きなミスをしないように。定時で帰れるように。
5月3日、出発~♫

昨年の高知龍馬マラソンの悪夢を繰り返さないよう頑張ります。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


0418で検索した過去画像

母修学旅行2
なぜか、わたしの中学時代の写真が。
修学旅行先、京都かな?奈良かな?

090703_20090704185432.jpg
2009/07/04 18:54
素で枕にされている小梅。
最初からこうだったのか途中からこうなったのか?不思議な兄と妹。

101004_0820~02
2010/10/04 18:11:52

120604_1810~01
2012/06/04 18:59:42

fc2blog_20150418181854923.jpg
2015/04/18  前の会社の別の事業所へ応援 
ホテルに泊まって作業応援、これは旅行気分で楽しかったなあ。

今回0418で検索をすると、40枚ほどの写真がありましたが、
やっぱりその日のブログ内容に適したものが出てくるという不思議。

securedownload_20160604180623de0.jpg
2016/06/04 18:06:23
すごい偶然、小梅は二回手術をしましたが、2回とも6月4日(もしくはその数日前)だったんだ!


明日はヨガ。
今日、明日、明後日は走らない日。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村







Category: さくら日記

とりあえず


数回の赤信号は止めてないとはいえ、
いたって真面目に走ってコレ。
四万十川桜マラソン以降の疲れが取れてないかな?

明日から所用続きで3日間はオフ。
しっかり身体の疲れを取って、22日(土)は、山練20km。

ひたすら登ってひたすら下るより、何度も上がり下りの方が効果的な気がするので
そういう場所へ行く予定。
20kmだとしたら発着地はどこにしようかな。

お昼ごはんは、走り終えてから温泉でゆっくり食べるか
走りながら(もちろん歩きながら or 立ち止まり or 座って)食べるか?
萩往還では中間地点でお弁当が出ます。
それはしっかり食べるので、そういう練習もしておけたらな。

昨年は時間がなく中間地点の陶芸の里では、おかずだけを急いで食べて、おにぎりはテイクアウト。
その先で歩きながら食べました。
今年もきっとそうなるでしょう。
(ゆっくり休むとかえって疲れが出るから)

そろそろ練習強度を落とす時と言われ練習嫌いなので嬉しいような、
レース(大会自体が順位やタイムを競うものではないとはいえ)が近づいて緊張するような。
※ わたし向けアドバイスです。

今から出来ることは、走力UPではなく体調管理。
風邪をひかないこと、疲れを残さないこと、睡眠不足にならないこと。

頑張ります。(o^^o)


月間130kmになりました。(*☻-☻*)
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



坂練

今日は疲労抜きジョグならず。
朝はしっかり寝ました。
明日は仕事のあとに走る!
天気は・・・雨は止むと信じる。

『午後から雨なら朝のうちに走れば?』 と言われましたが、無理。
3kmだけならともかく、朝から “ しっかり練習 ” は、無理です。
えぇ、気持ちが弱いもので。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_2018041519091316e.jpg
こちら、昨日のコースなのですが、どうしても気になる道が。
15km地点(正確には14.5kmあたりだったかな?)から三坂峠へ上がる道があったのですが
それ・・・気になる。

萩往還対策は、もうすぐ終わるので、また四万十ウルトラに受かったら次は四万十ウルトラ対策として
どなたか長時間マラニックにお付き合いくださいませ。(*^^*)

湯砥里館(とべ温泉)から、33号線に出る旧道 【5~8km地点】 は、初めて通りました。 ※ 車同乗等も含めて
そこから浄瑠璃寺へ降りる道 【8~10.5km地点】 は、小学校か中学校の遠足で通った記憶が確かに。
【11~15km地点】 は、きっと初めて通ったはず。

県道207号は、かなり奥までジョギングで行ったことはありますが、終点までは行ったことがない。
このあたりをグルグル探検ごっこも楽しいかも。

ただ難点はコンビニ・スーパーがない。
つまりトイレもたぶんない。
自分自身が、ほぼトイレが不要なのでコース上のトイレの有無を気にしたことがないのですが。

fc2blog_20180415231726c1e.jpg
頑張って坂練した~!といいたいところですが、所詮この程度。
EPSONではなかなか坂らしくならないとはいえ、この程度。

fc2blog_2017091020502453a.jpg
これ、昨年9月の四万十川ウルトラ対策三坂50km走のもの (前半のみ)
このくらい標高が高いと、胸を張って 「坂練」 と言えるなぁ。

fc2blog_201708121444395c5.jpg
こちらは昨年8月の四万十川ウルトラ対策 ロイヤルゴルフ場30km走のもの

fc2blog_20170702174948493.jpg
昨年7月 白猪の滝

c2.jpg
昨年4月の萩往還対策 高縄山
この標高差は・・・「ジョギング」 するレベルではないと思う。笑
軽く登山の世界。
すべて舗装路だったので、歩き歩きでジョギングしましたが。

あちこちで坂練を頑張っても萩往還・四万十川ウルトラはゴールならず。
今年はどうかなぁ。
なんだかんだいっても不安しかない。

昨年は・・・
2/19(日) の高知龍馬マラソンが終わって3週間後から萩往還対策ロング坂練がスタート。
※ 当時の わたしの感覚では20kmは充分 “ ロング ” でした。

3/12(日) 衣山~総合公園~アイテム愛媛周り 20km
3/20(祝) 見奈良~塩ヶ森~上林少し 25km
3/25(土) 立花~宮西~松山城~総合公園~自宅 31km
4/2(日)  まつの桃源郷ハーフ 21km
4/8(土)  さくらの湯~塩ヶ森&白猪の滝 28km
4/16(日) 夏目~高縄山往復 34km
4/23(日) さくらの湯~白糸の滝往復 30km
萩往還対策、7週連続ロング坂練

今年は・・・
2/18(日) の高知龍馬マラソンが終わって2週間後から萩往還対策を開始。
3/4(日) ぼっち ロイヤルゴルフコース 25km
3/11(日) ぼっち 広田コース 20km
3/18(日) チーム青野 七折~大谷池 21km
3/25(日) ぼっち おそごえ峠 15km
4/1(日) 四万十川桜マラソン 42.195km
4/8(日) ラン友さんと松山城 24km
4/15(日) ラン友Mさんと三坂~坂本 27km
今年は30km走をしてないな・・・。
でも四万十川桜マラソンはガチ42.195kmだったから萩往還対策としての効果はあるはず。

今年の萩往還練習も残すところあと1週。
4月21日(土)、22日(日) の坂練はどうしよう???
現時点では全くの白紙。
そろそろ考えなくては。

明日は10kmくらい走ろうかな。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村

萩往還対策 坂練 26km

「どなたか30km走に付き合ってください。」 とグループLINEで依頼。
発着地、時間、距離、ペースは、こちらの希望を伝え、コースは決めてもらうというワガママっぷりで
結局、Mさんが付き合ってくださいました。(o^^o)

8:30集合の約束で、わたしが到着したのが8:30
先週があまりにも激務で心身ともに疲労困ぱいでしたが
走りはじめてすぐに 「ダメな日」 とわかりました。

朝はバタバタで、しっかり朝食を取れず、軽くつまんだ程度。
カンロ飴1つと、小さなペットボトルのお茶と、自販機2回分の小銭と1000円札を持って出発。
の、はずが、スタート直前にランパンから長いのに履き替えたので
カンロ飴は移し替えるのを忘れていて、今日の補給はお茶と、塩サプリのみ。
カロリーの補給は一切ナシ。

すっごく尋常じゃないくらいの汗をかいて、体調がよくないサインかと思いましたが
お茶を飲んでも胃でチャプチャプ波打っている感じ。
消化しきれてなかったのかな?
消化に悪いものではなく、水分なのに???

幸い塩サプリをいただいたこともあり脱水の症状は全くなかったのですが、あのペースであのしんどさは何?
何度も何度も歩いては、先に行ってもらい、待ってもらうという…かなり迷惑をかけてしまいました。





当初予定は、「旧国道33号を上がって、浄瑠璃寺へ降りる。」 でしたが、それだと距離が短いので、
その場その場で相談して(?)コースを選択。
というか、ほぼわたしのワガママを聞いてもらった感じですが。


湯砥里館(とべ温泉)の先へズンズンと。
異常な発汗で、持ってきたお茶では心許ないので、ゴミ収集の会社の自販機でお茶を買い足し。


下に33号線が。
長く砥部町民ですが、この道を通ったのは多分初めて。


ほんの一瞬だけ33号線を通り、すぐに下り開始。
歩き遍路の方は久万からこの道を降りるのだろうな。
完全舗装路、雨上がりでしたが問題なく走れました。
でもしんどさは相変わらずで、度々歩いては先に行ってもらいました。

荏原(坂本?)側に降りて、このまま帰ったのでは距離が短いので、さらに山へ向いて行くことに。




15kmのところからまた三坂に上る道がありましたが…断念。

帰りにイチゴの幟を見つけ行くも売切れ。
ならばと遠回りして、コーンスープや甘酒が売っている自販機へ行くも、冬メニューから変わっていて無いっ。

空腹に耐えつつヘロヘロになりながらも、最後にプチ峠を。


勾配8%
わたしはしっかり歩きですが、Mさんはフツーに走って行きました…。


プチ峠てっぺん


時計は全く止めずとはいえ、ゆるゆるぐだぐだ。
お付き合いくださいましたMさん、ありがとうございました!

それから急いで帰宅、急いでシャワー、急いで美容院へ。
忙しいけれど充実した1日。(o^^o)


癒し犬


今月115kmくらいになったのかな?
iPhoneから更新しているので、パソコンを見てみないとわからない。(°▽°)
【追記】 119.5kmでした。


今週は
18日(水)、前の会社の食事会
19日(木)、ヨガ
20日(金)、歯医者(いよいよラストか?)
21日(土)、休みの番
22日(日)、休み

明日は可能なら疲労抜き
火曜日は10kmくらいかなあ。
頑張ります。(o^^o)


応援ありがとうございます。(o^^o)

にほんブログ村

今日のレースに参加された皆さん、雨の中 お疲れさまでした。

萩往還が雨だったら、厳しいなあ。


今日は土曜日ですが、出勤日。
明日は朝方まで雨が残りそうですが、午前中に走ります。
午後からは美容院。

頑張ります。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


Category: さくら日記

かな入力

わたしは高校時代の 「ワープロ」 かな入力を今も継続。
ブログも、仕事も、全部 かな入力。

前の会社では、一日の始まりと終わりに伝票仕事もありましたが、基本は数字のみ入力。
たまに資料を作るときは文字も打ちますが、共用のPCで、かな入力とローマ字入力が半々だったので
使う人が使うたびに、切替えをしていました。

今の会社では、さすがにわたし専用のPCなので、かな入力。
たま~に、共用のPCを使うこともありますが、今の会社では
かな入力はきっとわたしだけだと思うので、かな入力に直した後は必ず戻すようにしています。

で。
今日、都合によりわたしのPCが2時間足らず使えなくなり、(昨日から聞いていました。)
その間は、たまたま今日お休みしていた事務員さんの机へ移動し、そこのPCを拝借。
こんな時くらい、ローマ字入力で頑張ってみようと試みたものの、
椅子の高さやディスプレイの高さが違うし、慣れないローマ字入力で身体がバキバキ。

基本的には数字を打つのがほとんどの伝票入力なのに、
今日は、よりにもよって文字をたくさん打つ伝票。
ものすごく追われていたわけでもないので、のんびりとローマ字入力に挑戦。

アルファベットのキー配列はだいたいわかっていますが、「しっち」 とか 「アース」 の伸ばし棒とか
どうやって打つの? どれ????

「山中様」 って、かな入力だと 「やまなかさま」 で6文字でいいけど、
ローマ字入力だと yamanakasamaって12回も・・・。
そんなことより、ぜんぶ a じゃん!!!
キーボードを見て入力しながら、心の中で 「おぉっっ!全部 あかさたなはまやらわ の中にある!」 と。


以前も書いたネタですが、
求人広告に 「ワードエクセルが使える人」 と書かれていますが、わたしの場合は 「かな入力限定」 。
いまさらローマ字入力に直すことを求められたら、その会社には入れません。
転職する気はないですが。

明日は土曜日、出勤日。
平和なはずの月半ば、そこそこ仕事が溜まっているので頑張ります。

今月は事実上28日まで。5/1、2 が平日で その後が4連休。
その4連休中に萩往還マラニックがあります。

昨年はお仲間5人でエントリーをして、走りながらブログ村の人をお1人発見。
擦れ違いざまに声を掛けただけでお話は出来ず。
今年は、知っている人がたくさん出るので擦れ違いながら・追い越されながら、
たくさんの方とお話しできたらと思います。

スタートは早めに出る予定なので、その後からどんどん追い越されるのだろうな。
その頃はまだコースも混雑しているし、先を急ぐ時だからゆっくり話すのは無理かな?
でもわたしが陶芸の村へ向かっている時に、皆さんどんどん前から来るでしょうから
その時は一言二言三言、お話しできればと思います。
楽しみ楽しみ。


この週末、萩往還へ向けしっかり頑張り時なのに・・・明日は仕事だし、夜は雨だし、明後日も雨かなぁ…。
膝のためにいい休養になると思うしかないですね。
明日のウルトラに出られる皆さん、頑張ってください!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日のセコ技過去画像は 0413 での検索。
20080413 1
2008.4.13

100413_1101~01
2010.4.13 モニター応募したら当選しました。模型は飛行機友さんへプレゼント。

100413_1756~01
2010.4.13に加工した画像、「当選・飛行機」 というネタで、(2010年から)10年くらい前の・・・という時計。JALのもの。

たまにこうして過去画像を振り返ると、すごくいろんなことが思い出されます。
11年以上ブログを書いていると、すごいデーター量。

P3190143_20120413133011.jpg
2012.4.13 (画像加工をした日だと思いますが)
なんという偶然か飛行機ネタが続く。

PA090413.jpg
画像ナンバーの一部が0413 2013年12月のもの
ばぁば・・・まんまる。(*^^*)


壁紙8
「ピンク&黒」 という組み合わせしか知らないらしい…。
上の服、全部違うのに全部 ピンク。
下に履いているものも、全部違うのに全部 黒か紺。
この体型に戻りたい。(*'ω'*)

fc2blog_20150304130745255.jpg
2015.3

c6863
2016.4.13 にブログに ブロッケン現象。
ホント不思議なことに、飛行機ネタが多い。


fc2blog_2017110413043264a.jpg
2017.11 飛行機が続いたので鉄分も。 広島~小倉乗車。
今回の萩往還も新幹線移動を考えたのですが・・・


fc2blog_201711041317080ff.jpg
参加賞Tシャツで一番のお気に入りはこちら。
高知龍馬マラソン2018と、第10回四万十川桜マラソンのものはまだ開封してない・・・。



では。(*^^*)

にほんブログ村
写真に見入っていたらうっかり日付が変わってしまったので無理矢理13日にして更新。(o|o)
Category: さくら日記

萩往還マラニック大会 案内届く

fc2blog_20180412195025e46.jpg
来た~!!!

お仲間さんから届いていることは聞いていたのですが、それでも帰宅して封を開け
パラパラと読んでいたら全身に鳥肌が。

あ。
わたしのナンバーカードの数字は、わたしが18歳の時に今の会社に入った日にちと同じだ。
※1989年18歳高卒で今の会社に入り、1994年に出産のため退職。2016年夏に出戻りました。

180412.jpg
ツイッターの名前も変更しました。(*^^*)
ちなみに、Twitterは時々リツイートはしますが、自分で何かツイートをすることはほとんどないです。
ブログの更新通知があるくらい。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


4月10日、日付が変わる寸前まで残業でした。
といっても、途中12km走りに行ったりして2時間くらい抜けているので、
朝からずっと働いていたわけではないですが。

この日は、定時になってから見積もりをするよう頼まれたのですが
その注文が取れました~♫
競争なので、注文がとれるかどうかはわからず、ドキドキしていましたが、残業した甲斐があった~♫
いぇぃっ。

簡単な図面を見て材料費と工賃を出して、手と脳と電卓で紙に書いてカチャカチャ計算して・・・
パソコンとにらめっこではなくて、結構原始的。
勤務時間内に集中してできるなら、決して嫌いな仕事ではないですが、夜遅くに残業は正直しんどかった。
でも注文が来たので、やった~♫

仕事は営業事務なので、基本的には営業マンの補佐と事務処理ですが
こうして任された仕事で結果が出たら嬉しい!!!

昨日は相当疲れましたが、今日はその件で元気が出ました。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで。
今日は定時で終わってから走ってきました。

膝の具合がどうも不安で、5~6kmの予定でしたが
昨日と一昨日の心身共の疲労が溜まりすぎていて、まともに走れず。
しっかり7分台の緩さなのに、わずか3kmで終了。

今までずっと書いてきた 「違和感」 と今回の 「違和感」 は少し違うのでちょっと養生して
金曜と土曜はオフ。
日曜日は天気さえ大丈夫なら松山城上り下りをしたいのですが、午前中は雨かな・・・。

萩往還
今度こそ時間内完踏できますように!

0268 1341
萩往還Cスタートの5月4日まであと22日。



にほんブログ村

にほんブログ村
今年のウエアは未定。
リュックもどちらにするか未定。
こういう悩みも楽しみ楽しみ。



さくら日記

10日が派手に残業で、疲れを引きずって始まった1日。
仕事は普通に終わりましたが、仕事後は用事で外出。
また帰宅が遅くなり、ぐったり。

今は12日の朝。
心身共に疲労困ぱい。
右膝は軽い違和感。
ずっと言い続けついた違和感は重い感じ。
四万十川桜以降の違和感は痛みの手前な感じ。

とりあえず走る準備をして出勤します。
5kmくらい走っておこうかな。
といいつつ、着替えて走り出したらどうなるか分かりませんが。

萩往還、そろそろ案内が届くかな。
テンションだだ下がりの木曜日。
今日も頑張って働いてきます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


Category: さくら日記

汗見川0次関門通過

珍しく急遽残業に。
言いたい文句はボソッと言い、12km走ってから仕事に戻りました。

汗見川エントリーは残業中につき、ラン友さんに丸投げ。
(残業でなくても丸投げでしたが。)
『エントリー出来たよ。』の連絡より先に、別のラン友さんから『もう締め切られてる!』の連絡があり
一時は諦めたのですが、無事にエントリー完了とのこと。
ホッ。

昨年は謎の発熱によりDNSでしたが、今年は元気に走って水浴びだっ!
さてウエアは?
ヘソ出しはもう無理なので、また正装かな?
四万十川ウルトラマラソンの参加賞Tシャツを加工しようかな?

ということで、帰宅していたら日付が変わるので会社から更新でした。
今から帰ります。


【帰宅後追記】

帰宅途中に日付が変わりました。(゚∀゚)
もしかして残業の記録更新かな?
とはいえ、今日は途中でしっかり抜けていますが。





応援ありがとうございます。(o^^o)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






4/9 寝落ち

昨夜は、90分ほど夜のお昼寝をしようと21:30に布団(自分のベッド)に入り
起きたら朝の7時でした。

ちーん。



普段は放置しているFacebook
画像を変更しました。

意外にも反応があってびっくりです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
Category: さくら日記

松山城マラニック 24km

先週は四万十川桜マラソンでフルを走って
その後は少しずつ走って疲れをとったものの・・・
今日は、ガチガチにタイムを狙って走るのは無理なのでマラニックに。

マラニックとは、マラソン+ピクニック。
キロ何分で走るとかいうのは考えず、おやつも食べながら楽しく。
今回同行してくれるのは、前の会社のラン友。
えぇ、師匠と呼んでいた人ですが、ラン友に降格いえ、変更。(*^^*)
ただ単に師匠が2人いるとややこしいという理由で。

fc2blog_20180408175339722.jpg
リバーサイドに集合し、重信川土手~はなみずき通り~県病院前~R56~堀之内~松山城2往復
全行程24km

fc2blog_201804081825147d4.jpg
9:26開始 13:30終了 
お昼ご飯休憩20分間のみ時計を止めて、あとは赤信号も写真撮影も全く止めず。
まともに走っていたところで7分台ののんびりマラニック。

R56から愛媛マラソンの最終地点を通って堀之内へ入ると、なにやらイベントが。
縁日というのか屋台もあって 「いちご大福」 と書かれているのを発見っ。
これは行かねば。

fc2blog_20180408183514c1b.jpg
じゃじゃんっっ。 イチゴ大福。
巨大イチゴで、こういう場所。500円も覚悟していましたら300円で、良心的というか普通の値段。

軽くおやつを食べてから松山城へ。
最初の予定では、山頂広場で甘酒と甘味、走り終えてから温泉でおうどんの予定でしたが、
まずは堀之内公園でイチゴ大福を食べ
他にもいろいろあったので、お昼はここで済ませることにしてウキウキで(死語)松山城登山開始。

イチゴ大福を食べながら(お行儀が悪いけれど止まったら冷える。)、公園内を横断していたら
わたしたち以外にもジョギング中の男女ペアを発見。
警察車両の展示があって、そこで記念撮影をしていましたが
男性は、四万十川ウルトラ完走Tシャツのタイム入り。
かっこいぃぃぃぃぃぃ~。

よしっ、わたしも四万十川ウルトラマラソン完走Tシャツを手に入れるべく
萩往還を完踏すべく頑張るぞ~っ。
って、四万十川ウルトラは抽選なので0次関門が一番の難関だったりしますが。

fc2blog_20180408182847352.jpg
10:44  4本のルートがありますが、まずは県庁裏登山道から。

fc2blog_201804081834150cb.jpg
上の写真を撮っている写真。笑

fc2blog_201804081831170f1.jpg
10:45 舗装はされていますが急斜面。
これ、上りなのですが、見ようによっては下りに見えませんか???

fc2blog_20180408191724a80.jpg
ひとつ前の写真を撮って、iPhoneを確認してしまおうとしているシーン。

fc2blog_20180408191656c00.jpg

fc2blog_20180408191631263.jpg
観光客がたくさん。
あと一週間早く来ていただいていたら桜がキレイだっただろうなぁ。
そのかわり人でごった返していただろうけど。

観光客の方に邪魔になってはいけないので歩き。
というのは嘘で、走る気はないので歩き。

fc2blog_20180408190615f3e.jpg
山頂広場。
ソメイヨシノは完全に散ってしまっていますが、これはまだ咲いていました。何だろう?

fc2blog_20180408183252d6e.jpg
11:06 下りは古町口登山道へ。

fc2blog_2018040818445348c.jpg

fc2blog_20180408184543d15.jpg
11:19 予定よりずいぶん早くなったお昼ご飯は、三津浜焼
三津浜というのは地名で、ようするにオムそば。
風が冷たくて、寒~い。
寒い寒いといいながら食べましたが、腰に巻いているのは何???

後で時計を見たらちょうど20分の一時停止でした。
昨日今日は本当に寒くてブルブル。
かき氷屋さんとアイスクリン屋さんがいましたが、どちらも閑古鳥・・・。
この天気では可哀相すぎます。

お腹も満たしたところで、松山城2回目は黒門口登山道から。

fc2blog_2018040819012123f.jpg
ウインドブレーカーを着ました。
寒い寒いと震えながらお昼ご飯を食べたおバカさんはわたし。
こういう道、萩往還練習にぴったり~。(*^^*)

fc2blog_20180408190224ed9.jpg
走っているふり。ほとんど歩き。
いまさらモザイク(スタンプ)要らないのに、iPhoneでの画像処理が変になりました。

fc2blog_20180408190247956.jpg
何のポーズかは分かりません。(*^^*)

fc2blog_20180408191148f4d.jpg
11:54  2回目の山頂広場。
手を袖の中にしまうくらい寒い。
つまり走っていないのがバレバレ。
モザイクするのが面倒になってきたのもバレバレ。

fc2blog_20180408191356461.jpg

fc2blog_20180408191418e8d.jpg
下り2回目も古町口登山道

fc2blog_20180408192553733.jpg
12:14 それから堀之内を通って、この土手は初めて通りました。
お堀沿いに遊歩道があるのは知っていましたが、この土手の上も遊歩道だったなんて!
画像右にチラッと写っているのは愛媛マラソンコースの橋、画像左に進むとゴール。

fc2blog_20180408192948417.jpg
松山城2往復、走らず歩き倒しましたがいい練習になったかな~。

帰りははなみずき通を走りながら、「マルシェでいちごが買いたい。古川フジでもいいよ。」 と
(地元の人にしか通じないと思いますが)、頓珍漢な会話。
『一本道が違う』 という言葉の意味を理解するのにずいぶん時間がかかりました。
以前は石井に住んでいて、古川あたりもホームに近い感じだったのに、今や完全アウェイ。

fc2blog_20180408193344317.jpg
結局、生協椿でイチゴを購入。(*^^*)
ハナミズキとイチゴ。

『愛媛マラソン以来久しぶりに走るから10~20kmでいい。』 というラン友さん(元師匠)に
24kmも付き合ってもらいました。

fc2blog_20180408193830467.jpg
松山城はしっかり歩きましたが、それ以外は遅いなりにも全部走りました。
(赤信号もイチゴ大福やイチゴの買い物も時計は止めず。)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨年の4月は毎週末ロング走でした。
今年、今後の予定は、(結果含む)

4/1(日) 四万十川桜マラソン フル
4/8(日) 松山城マラニック 24km
4/15(日) 30km走 (日曜だけで無理なら、土日合わせて30km。土曜は出勤日)
4/21・22(土日) 未定
4/29(日) 未定。でも追い込んだ練習はしない。
4/30(振) 5~10km
5/1・2(火水) 休養日 ※1号帰省中
5/3(祝) 移動日
5/4(祝) 萩往還70km
5/5(祝) 山口観光&移動日

今月77km 
萩往還まであと26日、完踏へ向け頑張ります。

にほんブログ村

にほんブログ村





第10回 四万十川桜マラソンレポ【2】

第10回 四万十川桜マラソンレポ【1】 の続きです。

スタート前1分を切ってから救急車通過のため一度は全ランナーが歩道に除け
それから7分遅れでのスタート。

始めの一瞬だけ、高知の男性と一緒にいましたが、すぐにさようなら。
高知龍馬マラソンもスタートまで一緒に過ごせて待ち時間が退屈せずよかったですが、今回も。

fc2blog_2018040601170838a.jpg

fc2blog_20180406011836aa0.jpg
ひたすら国道381号を西へ西へと。
ペースは、特に気にせず身体のいうまま。

4km~5kmあたりで一度ペースが落ちているけれど、どうしてかな?
42kmもの長旅なので、このあたりでは特に設定ペースもなく、目標タイムもなく。
あわよくば4時間45分切、トラブルがない限り5時間切りは死守という程度。

10km過ぎたあたりで、走りながらイチゴ大福を食べ(佐川のローソンで購入)
14kmあたりの給水時にアミノバイタル(顆粒)のモンベル版を摂取。
今回出発前に荷物の整理をしたらモンベルのが出てきました。
きっと昨年10月の四万十川ウルトラの残り物・・・。

10kmの6'55はきっとエイドだと思うので、まぁまぁ一定のペースで走り続けられていたのではないかと。
1kmで時計が鳴ると見てはいましたが、だからといってペースの上げ下げをして管理をしようというのはなくて
あぁそうだたのかという結果を知るだけ。

どのあたりから身体が軽くなったのかは覚えていませんが、
10kmから20kmあたりは、気持ち的にすっごく速かったです。
走っていて速いという感覚はないけれど、1kmごとにある立札の表れるペースが速い。

えぇっ、さっき12kmだったのに、もう13km地点に来た!
えぇっ、さっき13kmだったのに、もう14km???
走っているスピードは速くないのに、3分おきに立札が出現する感じ。

この感覚、ランナーさんには通じるのかしら?
もしかしてランナーさんにすら通じないとか???

練習で、5分半ばくらいで走っていると 「あぁ、今のわたしは速いな。」 と思いますし
1kmだけ頑張る!とかの時、5分前半から5分を切るくらいだと 「今のわたしはランナーだ!」 と思いますが
(笑ってもらって構いませんから。(*^^*))
四万十川桜では、そういう速さは感じないのに、すごく楽に走れていて
知らないうちにどんどん進んでいる感じ。

この感覚、大阪マラソンを走った時と同じです。
あの時も、自分が今 何キロ地点にいるのか分からないくらいはやく感じました。
時計が鳴ったからこれで5kmになってたと思ったら6kmだったり。

どこでスイッチが入るという明確なポイントはないのですが
気付いたらそういう感じ。
あのゾーンに入った時はすっごく気持ちよく走れるのですが、
それが42km続かないのがフルマラソンの面白いところ。


私設エイドでは文旦やトマトをいただき、
たくさんの応援の方には出来る限り手を振って。

fc2blog_20180407144100c74.jpg

今回は練習と位置付けての参加でしたが、自分に課した課題が。 
① 歩かず走り抜く。
  つまり、歩かなきゃいけないようなオーバーペースにしない。
② 脚攣りさせない。
  つまり攣るような無理をしない。

ガチレースのように、頑張って走って攣って歩く。というのは無しで
ペースを落としてでも、走り続けて走り抜く。

結果は見ての通り全く守れず。
すごく調子がよかった時は、「おっ4時間半は無理としてもそこそこで走れるかも?」 なんて思っていましたが
しっかり30kmには壁が立ちはだかり。

沈下橋前後は急な坂があります。
急坂を下って沈下橋を通り、また急坂を上って元の高さへ。

こうていず
下るイメージしかない四万十川桜マラソンですが、時々登りもあって
基本が下りなだけに、たまに平坦なところがあるとしんどいというわがままっぷり。

沈下橋前後は 「脚を守るために歩く!」 と決めていたので
「歩きた~い。はやく沈下橋が来ないかな~。」 と。

10%を超えるような坂を走ったら脚を痛めます。
というか、疲労が半端ないので、あえての歩きで温存。
沈下橋の前後なら堂々と歩けるので、はやく沈下橋来て~と。

沈下橋後の登りでテレビクルーが取材をしていましたが、わたしの足元映ったかなぁ。
あれはさんさんテレビだったのか、ケーブルテレビだったのか?

沈下橋を終え上りきったらエイド。
わたしは自前でゼリーとかは用意しないのでエイド頼り。
四万十川桜マラソンはエイドが心もとないという話しだったので、第7回はいちご大福を2個持参。
今回はいちご大福1個と、チョコと飴を少し持参。

12kmくらいでイチゴ大福を食べ、その後は私設エイドのトマトや文旦を食べ
後半になってきたら、公設のエイドではミニおにぎりが。
小さくラップで包まれたおにぎりは、ふんわりしていて、いい塩梅に塩が効いていて
まだ温かさが残る感じで、最高。

ちいさいとはいえ、全部で6つ以上は食べたと思います。
普通の時に食べたら塩辛いと思われる塩具合、走りながら食べるにはぴったりでした。
あのおにぎりのお陰で走れたといっても過言ではない。

1か所では、お味噌汁&ぜんざいも。
私設エイドではイチゴやいろんな飲み物があったり、大量の文旦エイドも。

この四国のおもてなし文化、本当にありがたいです。
走りながら食べるには酸味があって水分が多い いちごや文旦が最高!!!
地域の方々も一緒になって盛り上げている本当に温かい素敵な大会。

2つ目の沈下橋を終えた後の公式エイドにて。
パスコさん提供のパンがたくさん。
そしてその場にはボランティアスタッフではないワイシャツにネクタイの男性が。

「トベから来られたんですか?」と突撃。
あまりに突然にマイナーな地名を出され、かなり驚かれたようですが
『あ。あ、パンはトベで作っています!よかったらどうぞ!』
「わたしトベから来たんです。」 と言っておきました。
だから?という話しなのですが。
後で考えれば、あのワイシャツにネクタイの方は、パスコの高知支店の方だったのでしょうね。

ちなみに、肝心のパンは食べず。
走りながらパンはパサパサしていて食べられない。

受付時に試食でいただいた超熟は翌朝の朝食にいただきました。
ここで菓子パンだったら、ゴール後に食べられるので来年はぜひ菓子パンを・・・。
(図々しい&ワガママ)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


普通のフルマラソンの時ならちょこちょこ歩くのですが、意外と走り続けている人とペースが変わらなかったり。
どっちがいいのかは分かりませんが、わたしの場合は少しだけと区間を決めて
「あの柱まで」 とか歩くことも多々。
でも今回は、あえて 「歩かない」 というのを自分に課しました。
つまりそうならないようにペースを上げ過ぎないように。

35km地点ではヘロヘロになりながらも沿道の応援に応えていたら 『さくらさん!』 という声掛けが。
この日、初めて 『さくらさん』 と呼ばれた~!!!
(高知のラン友男女さんは、わたしのお仲間男子にブログがバレないよう、
あえてさくらさんとは呼ばずにいてくれたので。)

fc2blog_20180403233124a4b.jpg
動画からとったスクショなので画像がイマイチですが、写真&動画も送っていただきました。
『さくらさん』 と声を掛けてもらえて、『ブログを楽しみにしてるよ!』 と言われてありがたいっ。
元気が出るっ。
でも脚は重いまま・・・。

前回は残り5kmでスパートをかけて、どんどん人を追い越しながら気持ちよ~く かっ飛ばしたのに
今回はヘロヘロバテバテ。
民家の倉庫でスヤスヤ寝る犬に癒されつつ、ヘロヘロ。
気分転換にバナナのコスプレで写真を撮っている人に話しかけてもヘロヘロは回復せず。
(どうして前からばかり2回も会ったのだろう?どこでもドア?)

歩かず止まらず走り抜く!と決めたのに、もうバテバテ。
普通のフルマラソンなら絶対に歩いていますし、少し歩いて休んだ方が回復も早いとは思うのですが
今回の課題は 「歩かない。」

これ、師匠から言われたわけではなくて、勝手に自分で決めたこと。
後半歩くような走り方(オーバーペース)をしないという意味で。
でも、結果的にそれをしてしまったので、罰ゲーム的に 「歩かない」 を維持。

それでもあまりにも疲れたので、40kmちょうどの地点で立ち止まりストレッチ。
これ以上無理をし続けたら攣るよ~と、遠回しにじわじわ訴えてくるふくらはぎを伸ばしたり。

少しストレッチをして気分転換になるかと思いきや、全く変わらず。
残り2kmが長いのなんのって。


前半、ペースを上げ過ぎたつもりはないのだけれど、30kmを過ぎてからぐだぐだ。
時計を見ながら、4時間45分が切れたらいいなぁ。というのが無理になり、
4時間40分台ではゴールしたいな。というのも無理になり、ぐだぐだ。

お仲間さんには 「5時間以内には帰るからゆっくり待ってて。」 と言ってあるので
とりあえずその約束は果たした~と思いながら、一人また一人と抜かれながらゴールへ。

前回が初出場で、ゴールがどこにあるのか分からず、沿道の 『もう少しよ~!』 『おかえり~!』
という声に惑わされましたが、(応援いただいているのに失礼な発言)
今回はゴールの場所を分かっているので、「まだまだ先だ~!」 心の悲鳴を上げつつ
一歩ずつ一歩ずつ前へ。

42.195kmでこんなにへばっているようではウルトラなんて走れないよ~と
自分に言い聞かせたり鼓舞したり。

あと少しでゴールという時、きっと走り終えたランナーさんだと思うのですが 『さくらさんっ!?』 と。
真横通過時に気付いたようでお声掛けをいただきました。
ありがとうございます!!!

そしてやっとの思いでゴール。
もう走らなくていい!座れる~!!!
でも、座れるまでの動線が長い・・・と思っていましたら、ゴール後の動線が全く変わっていました。

長くなったので続く。
どのくらいの方がここまで読んでくださっているのかな?

20180401135908-m.jpg

20180401135911-m.jpg
ランネットランフォトより。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

4/6の日記と、真のウルトラランナーになれるのか?という話

4月6日、ソファで寝てしまったので更新できず。

この日は天気が崩れる予報だったので、朝のうちに3kmだけ。
まぁ身体が重いったら。
余裕のキロ7分超え。

どうせ朝はまともに走れないのが分かっているので、玄関にあるデコポンの皮をむき
1個丸ごと持って出発、走りながら食べました。
時間短縮のためには、二つのことを同時進行するといいので、食べながら走る。(*^^*)
朝は水分も摂らないといけませんしね。

って・・・こんな走り方が合っているとは絶対に思えないけれど。
でも、ウルトラはそれなりに食べながら走るのでそういう練習ということで。

仕事は・・・普通。
でも同僚さんから意外な発言が。
相談を持ちかけられたり、『誰にも言わないで』 ということを言われたり、嬉しいやらしんどいやら。

ということで月末処理も終わって、この先しばらく平和な日々到来といいたいところですが
人の移動でバタバタ必須。
いつもながらの 「わたしはわたし」 という姿勢で、頑張ります。(*^^*)


夜は、ばぁばが小梅をお風呂に入れて、わたしが拭く係。
そのあと乾ききっていない小梅を抱いてソファにゴロン。
夜のお昼寝をするつもりでしたが、がっつり朝までソファで寝ました。

レース前ならこんなことは絶対にしないし、少なくとも翌日が仕事ならこんなことはしないのですが
今日は仕事が休みなので、つい朝まで。

この週末は・・・どうよしうかな。
明日は少し走りますが、今日も走るべきか。
また冷え込んできて、走りやすそうだけど、玄関を出るまでが寒そう。
って、相変わらずですが、ワガママにもほどがある。

では、夜には四万十川桜マラソンレポの続きをUPする予定ですので
また遊びに来てください。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


この先、いつものセコ技過去画像
0407で検索したものです。(*^^*)

110407_1231~01

110407_1236~02
2011年4月7日 1号と

IMG_4845_20150407194047b25.jpg

IMG_4843_20150407194436c3a.jpg
すごい偶然 0407で検索したら、第7回四万十川桜マラソンの写真が。
この時はDIADORAでした。


fc2blog_201609252104072be.jpg
画像ファイルナンバーの一部が0407 父の一周忌・納骨

今朝、かなり長編の夢を見ていましたが、内容は 「父が急死」 というものでした。
2年半前に亡くなった父がなぜ?
でも身内の死の夢というのは悪い予言ではないそうで。
占いとかは信じませんが、さすがに以前も親族の死の夢を見たのでネットで調べたところ
夢で死んだからといって当人が亡くなるわけではないと。 
当たり前と言えば当たり前ですが。

いつもけっこうリアルな夢を見ますが、今朝の夢もかなりリアル。
登場人物とか会話の内容とか、しっかり書き出すことが出来ます。
亡くなった父に対して、わたしがずいぶん冷酷だったのは夢の中も現実も同じだった…。

夢の中で一つ笑ったこと。
「前の会社に報告をしていた。」
親が亡くなったのだから、会社にも連絡を入れておかねばと、なんと前の会社に電話をしていました。
うちの部署は無人の時間だったのでわざわざ違う部署へ電話をして。
電話を切ってから 「あ~わたし転職したんだったわ!」 と。

そして今の会社のことになり、しばらく休むとしたらアレとコレと・・・と
本当にリアルに伝票の内容を思い浮かべていて。
寝ながら2時間ドラマを見ていたみたいで、まさに 「2つのことを同時進行」 していました。

それにしても、こうして過去画像集を作るときはその日の日付で検索を掛けるのですが
毎回ブログの内容に適したものが出てきてびっくり。

0407.png
0407で検索して最初に出てきた画像はこちら。
つらかったシーンを思い出したらウルウルしてきます。
本当にツラかった。 
走りながら過去最大にツラかったのは、四万十川ウルトラのリタイア寸前の頃。
一歩進むのも激痛で、ひとつ前のエイドまで引き返そうか迷ったり、
ところどころにいるスタッフさんにバス回収をお願いできるか聞いたものの、
自力で次のエイドまで行ってと言われたり。

(その時のレポにも書きましたが、わたしの状態を見ての判断で、本当にマズかったら回収してもらえるはずです。
足が痛いくらいのことで甘えてはいけないし、そう思うならもうひとつ前のエイドで自らリタイア宣言すべきだったので
この対応はいたって普通のことだと思っていて、文句ではありません。
100kmウルトラの60km地点、わたしの周りにいる人たちはみんなどこかしらの痛みと戦っていたはず。
「頑張ることと無理をすることは違う。」
止め時を判断するのもウルトラランナーの大事なことの一つですものね。)


わたしの短いラン人生の中で、一番ツラかったのは、四万十川ウルトラ。
二番目にツラかったのは萩往還。
なのにどうしてまたそういうことにチャレンジするのか?
我ながら不思議。

よくいわれる 「ランナーはMだから。」 かな?

それともこちらもよく言われる 「忘れ物を取りに行きます。」 かな。

それとも、ゴールの感動を味わったことがないので、その感動を味わうために?


何はともあれ、萩往還まであと27日、頑張ります。

にほんブログ村

タイトルはいつも最後につけているので、タイトルに釣られてきた方は読みながら 「はぁ?」 となったでしょうね。
ごめんなさい。
Category: さくら日記

第10回 四万十川桜マラソンレポ【1】

hp.jpg
画像は公式HPから

四万十川桜マラソン、第7回に続いて2回目の参加。
第8回は、1号の卒業・引越があったので参加せず、第9回も、なぜか参加せず
2年開いて少し久しぶりな感じ。

エントリーするまでにずいぶんとバタバタ。
前回一緒に参加した 「元同じ会社のラン友さん」 は、今年は参加できず、
それならと今の会社の人を誘ったものの、フルマラソンは年に一回でいいと断られ、
だったらと、使える伝手を全部使って、結局4人で参加。

男子2人、女子2人
この4人で行くというのも不思議なような、そうでもないような。
走っていたら人と人との輪がどんどん広がって楽しい。(*^^*)
わたしの所属(?)というか、わたしのラン成分の基本の基本は 「萩往還メンバー5人」 ですが、
いろんなところにラン友さんの輪が出来ています。

ちなみに、男子2人は、わたしのブログのことを知りません。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【前日】
出勤日だけれど、12:30で早退・・・のはずが少し伸びて 12:57早退。
美容院へ行き、白髪染めとカットをして、朝食やおやつを買って帰宅。
探偵ナイトをしっかり見ながら準備に手間取り、1時頃?就寝。

【当日】
3:00 起床
4:00 お迎え予定でしたが、3:50に繰り上がり。

fc2blog_201804050045017ce.jpg
6:00過ぎ 会場駐車場に着き車で朝食。(佐川でローソンに寄って)

fc2blog_2018040500443056e.jpg
7:00 歩いて受付へ

わたしたちは4人で団体行動、お1人で参加の方と喋りながらの移動。
受付後は更衣室を案内されますが、わたしたちは車へ戻ります。

その時に高知のお友だちと再会。
以前はガチライバルだった女性、「今日はサブ4狙うの?」 と冗談で言ってみましたら・・・
本当にサブ4していました。
年齢はほぼ同じ、わたしは伸び悩んでいるのに、こちらのお友だちはぐんぐん成長中。

少し遅れて車に戻り、荷物の整理と走る準備。
完全に走る用意をして、不要物は車に置いていった方がいいというのは、第7回の時に教えてもらった知恵。
男女で一緒に参加していても、更衣室に分かれることなくずっと一緒にいることが出来ますし。

fc2blog_20180405010826d9d.jpg
受付でいただいた袋がずいぶん重いと思ったら、お米が。(*^^*)
ペットボトルラベルは大会専用のもの。こういうの嬉しい!
参加賞Tシャツもあり。

駐車場のところにいい具合に段差があり、準備がスムーズ。
早朝は駅のトイレを利用しましたが、このころには役場のトイレが使えるように。

駐車場で着替えも日焼け止め塗りもなにもかも、完全に準備をして
ウインドブレーカーとジャージは着て、8:00過ぎに再度会場へ移動。

fc2blog_20180404232914f53.jpg
謎のゆるキャラ。

ここで、四万十川ウルトラマラソン100km完走者でもある高知のラン友男性とも再会。
ウルトラマラソンFINISHERTシャツでの参加。
かっこいぃぃぃぃぃ。

しばらくお話をして、今度出ることが出来たら、わたしもTシャツの事前申し込みをすることに。
「キャンセルが怖いから完走してから申し込みする」 なんていう弱気ではダメ!
と、萩往還どころか四万十川ウルトラへも道を繋げて。(*^^*)

fagy1.jpg
これ、4人で撮った写真なのですが、はちきんちゃん、視界不良な感じかな。

この後、グラウンドの隅っこでウインドブレーカーとジャージを脱ぎ荷物預け。
開会式が終わると、そのままスタート整列へ移動。

ナンバーカード順だと思っていましたが、どうやら全く関係ないようで、なんとなくの位置に。
フルマラソンというと、はやくからブロック整列に並んでピリッとした空気を感じますが
四万十川桜マラソンは未公認なせいか、ゆるくていい感じ。
なにもかもがハーフマラソンの感じ。

スタート5分前くらいから1分おきにアナウンス。
1分前くらいにはドローンも飛んで、準備万端。

ガチレースではないし、緊張はしていないものの・・・

「1分前!」

「50秒前!」

「40秒前!」

時計のスタートボタンに手を掛け、用意していましたが

次に聞こえてきたのは、「30秒前!」 の声ではなく・・・

すみません!



















「すみません。消防のほうから連絡が入りまして。」 (一字一句は覚えていませんが)

「救急車がこちらに向かっているとのことで、ランナーは一度歩道側に避けるように。」 と。
あらあら、それは大変。
文句を言う人は誰もおらず、みんなでぎゅうぎゅうになりながら歩道側へ。

5分待つのか10分待つのか、全く分かりませんが命より大切なものはないので救急車の通過待ち。
通行規制は最初のごく一部だけで、あとは車道左端や歩道を走るレースですが
さすがにスタート地点は交通規制中で1600人のランナーが、運ばれている方の無事を祈りつつ待機。

そして6分以上経って、「救急車が迂回しました」 とのことでレース(準備)再開。
結局7分ちょうどの遅れで開始。

これ、現地の少し先で応援していた人は事態が把握できず、悩んだでしょうね。
たとえば2km先で応援していたら、本来なら9:07頃には先頭が来るはず。
なのにいつまでたっても誰も来ないわけで。

スタートが遅れたことを知らずに家族や友人の応援していたら、
「通過予定時刻より7分も遅い!」 と。

これ、もちろん運営の方や消防の方に文句を言っているのではないです。
人命が最優先。
たとえスタートが切られていたとしても、人命最優先。
いま、まさに別の競技で、物議をかもしていますが、人命より大事なものはないですから。

それにしてもスタッフさんは大変だったでしょうね。
2分前でも大変でしょうが、1分を切ってからのドタバタ劇。

歩道へ退避も、再開も、スピーカーを通して大きな声で分かりやすいアナウンスがあったので
動揺することなく、冷静に対応できました。

そして、9:07:00 四万十川桜マラソンのスタート。
花火もあがって、盛り上がってきました!

fc2blog_2018040601170838a.jpg
fc2blog_20180406011836aa0.jpg
10km~20kmあたり、すっごく “ 速かった ” です。
6'30くらいで、気持ちよ~く走っていましたが、
「さっきのkm表示からまだ3分くらいしか経ってないのにもう次のキロ表示?」 状態。

スイッチオンな感じで、これはもしや・・・
と思わせてからの結果は皆さんご存知の通り。

レポは次回へ続きます。(*^^*)




応援ありがとうございます。

にほんブログ村

四万十川桜マラソン オールスポーツ公開

四万十川桜マラソンのオールスポーツ写真が公開されました。
今回は(も???)、いい写真が多かった~。(*^^*)

わたしはド近眼で、オール眼鏡。つまりコンタクトは使用していません。
眼鏡を外すと、全世界がぼやけてかなり見えづらくなります。
でも、今回はオールスポーツに写る為、サングラスを外しました。
買わないけれど、キレイに写りたかったから。
今までは色付きではあるものの、透けるタイプのサングラスでしたが
今の調光レンズは、紫外線が強いと真っ黒。

fc2blog_20180404232914f53.jpg
今更モザイクは要らないけれど、歯並びが悪すぎるので一応隠しておこう。(*'ω'*)
で。はちきんって・・・女の子なの?
高知のお友だちに 「はちきんって何?」 と聞いてみましたが、イマイチ正体が分からず。
役場から運ばれていくシーンは・・・見なかったことに。

で。
オールスポーツの写真、5枚で5000円というのがあるようで。
もしこれが自己ベストの出た大会なら絶対に買っていたな。
でも、今回は4時間52分のぐだぐだっぷり。
やっぱりそれで5000円は高い。
パソコンやスマホから眺めて満足しておきます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は、四万十川桜マラソンから萩往還へ切り替えの日。
朝のLINEで 「えぇっ?」 な出来事があり、萩往還は自力で頑張らねばという決意を新たに。
そもそも人に甘えようというのがオカシイ話なのですが。

わたしはすっごくお喋りで、わたしが黙っているのは
① 眠い時
② 空腹の時
③ 怒っている時、の三択。

走りながらでも、誰かと一緒ならずっと喋っていますが、コレ本当はしんどい。
ウルトラは、人との触れ合いが楽しい。
だとしたら、独りで走ったほうがいいのか?
それでもやっぱり頼れる人と一緒に走ったほうがいいのか?
「頼れる人」 はどこまで頼れるのか?
巻き添えにして共倒れにならないのか?

ウルトラマラソンという肉体的にも精神的にもいっぱいいっぱいの時
親しい人がそばに居たら、どうなるのか?
最初で最後の萩往還並走、無事に二人一緒にゴールすることが出来るのか?

ま。難しいことを考えず、気楽に望みたいと思います。
もちろん練習は頑張りますし、「絶対完踏する!」 という意思は持っていますが
力み過ぎてもいけないので、気持ちは 「気楽に望む」 ということで。

乗り物の予約等もはじまり、走ること以外の予定も少しずつ決まってきて
一年ぶりの大人の修学旅行がすっごく楽しみ。
ひとつ大きな心配事は抱えていますが、とりあえずは楽しみです。

あ。心配事はもうひとつあるな。
女子の日がいつやってくるのか。
カレンダーを見る限り、恐ろしくヤバい日には当たりそうにないのですが
そうはいっても更年期のお年頃で、定まらない周期。
また 「当日朝」 とかに来ないでよ!!!

四万十川ウルトラマラソンでは当日に朝に襲撃され、レースは撃沈。
主な原因は雨による足の巨大水ぶくれの痛みと、走ることでの腰の痛み。
でもやはり女子の日が重なったことも多少の影響はあったのかも。

先日の四万十川桜マラソンは 「女子の日2日前」
走りながら来てしまったら大変なので、とりあえず準備だけはして、交換用品もポケットに。
あ゛゛゛゛゛゛゛゛ 早く女子を卒業したい。

昨年の萩往還では、
① 5:40頃 出発前に香山公園でトイレ。
② 11:30頃 中間地点の陶芸の村でトイレ。
③ ホテルに帰ってから・・・だったはずだから、20:00頃

フルマラソンのレースでは最初の2回を除いて、ここ10回はトイレに行ったことはない。
先日の桜マラソンも、8:00頃に役場のトイレに行って、その次は16:30頃にまた役場のトイレ。

とにかくトイレロスのないレースばかりなので
そこで女子2日目だったりしたら、トイレのロスタイムが多すぎる!!!
そのせいで相当な走る時間が削られる!!!

あ。日付が変わりそう。
これから別記事でレポを書きます。
スタートするのかどうかは書いてみないと分かりませんが・・・
起きて、集合して、移動して、受付行って、準備して、くらいで一つの記事になるのかも。
今回は時系列で書こうと思っています。脱線多々でしょうが。

では今日のところはここまで。
あ! 仕事のあと、ゆる~く5km走りました。半袖短パン、夕方でも相当暑かった~。



明日はヨガ。
そのあとすご~く久しぶりに会う友だちとお茶してきます。(*^^*)


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村








四万十川桜マラソン写真


ゴール寸前の写真を送っていただきました。
ウエアの写真が一枚もなかったので嬉しい!






35km地点で声をかけていただき、走りながら少しお話し。
その方がゴールに先回りしてくださっていました。
ありがとうございます。(o^^o)

この方、第7回の四万十川桜マラソンのときはしばらく一緒に走っていたらしく。
へぇ!!!


(o^^o)(o^^o)(o^^o)(o^^o)(o^^o)(o^^o)


レポを書きたいのですが、仕事がバタバタ。
萩往還まであと一ヶ月。
それまでに書けるだけ書きます。

明日は少し走る予定。
フルマラソン後(翌日の疲労抜きは除いて)、水曜日から練習再開だなんて
わたしには初めてのことではないかな。
といっても、ゆるめで3~5km予定ですが。


今回、走ったのはしんどかったですが、とはいえすごく楽しかったし
道中のロングドライブも温泉も、わいわい準備も全部楽しかったです。
同じ駐車場だった方もいい人ばかり。

未公認レースだからか、少人数だからか、土地柄か、のんびりした雰囲気の大会
来年もまた行こうと思います。

レース直後、ケーブルテレビの取材を受けました。
至近距離でのカメラとマイク、緊張したっ。
見る機会のある方、探してくださいね。(o^^o)

旅レポ、レースレポ、いつになったら始まるのやら。



応援ありがとうございます。(o^^o)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




フル翌日の身体

四万十川桜マラソンから一夜明けて
今日、目覚めた時は、太ももが少し張るかなという感じ。
3km弱、のんびりと疲労抜きジョグ。

事務仕事で、ずっと座っていますが、コピー等で席を立つときに始めが少し張る程度。
フル翌日は、まぁこんな感じかな・・・という想定内。

高知龍馬マラソン後の、あの酷い筋肉痛はなんだったのだろう?
初フル後かと思うほどの筋肉痛でしたが。

それより一番痛いのが、左の腰の背中側。
ここ。とピンポイントで言える場所。
ネットで調べたところ、左だけが痛むにはいろんな原因があるそうで、どれなのか全く分からず。

背中
病院に行くほどでもなく、痛み止めを飲むほどでもなく、鈍痛?違和感?
しばらく様子を見ます。

脚は、右膝も左足かかと付近も、走っている時は痛かったものの
今日は特に痛みも違和感も悪化はせず。
やっぱりフルマラソン前に痛くなるのは、精神的なものが大きい気が。
弱っちい。


今日の仕事は、大忙し。
がっつり残業。

ゆっくりレポが書きた~い!




下記スクショ、PCから追加
fc2のランキング。
算定基準はよくわからず、普段は見てもいませんが、10位は初めてな気がします。
fc2ランキング



応援ありがとうございました!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


【速?報】四万十川桜マラソン


どうにか【完走】しました。

身体はあちこち痛いとこだらけ!
心も痛い。
でも故障はなさそうです。

沈下橋前後の急勾配と、40kmでストレッチをした以外は歩かず、全部 走りました。
もうヘロヘロ。

詳しくは後日。

「さくらさん!」とお声かけくださったお二人様、ありがとうございました。(o^^o)


気温21度。
暑かった…。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村