愛媛マラソン応援 おまけ

ブログにお仲間さんとのことをいろいろ書くと 「幸せ自慢」 と受け取られることもあるようですが
それも否めません。
自慢するつもりはないけれど、楽しいし幸せだと思っているのは本当のこと。

昨日、打ち上げのあと、帰る方向によって二手に分かれたのですが
その直後に、お仲間さんの1人がつぶやきました。
『あぁ~。いい人たちだ~。』 (「いい仲間だ~。」だったかな?)
すっごく感情のこもったストレートな表現。

ちょっと(ちょっと?)お酒が入っていたから、社交辞令とかではなく
ストレートに本心が出た言葉なのだと理解しました。
言ったご本人はこのことを覚えているのか謎ですが。(*^^*)

すごく不思議な縁で出来た5人組。
男子3、女子2というのも絶妙な組み合わせなのかも。

fc2blog_201802052236526f5.jpg

fc2blog_2018020522394639b.jpg
ランナー3人、応援2人
あぁ、ぼっち応援じゃなくてよかった~。( ;∀;)
ランナー4人、わたしだけ応援だったら絶対に拗ねてる。

のんべえ2人、お酒のまない人3人
これも 4vs1 にならなくてよかった。
お酒を好む人が4の場合はいいですが、好む人が1で 好まない人が4だと、好む人がつまらないでしょうしね。

fc2blog_20180204163028ebe.jpg
昨日UP済みの写真。
今回、応援組だった2人は、沿道で愛媛マラソン応援をするのは共に初めて。
応援の楽しさを初体験。

一番に帰ってくるお仲間さん、自己ベストはサブ3
そんなスゴイ人が、走ることでわたしとお友だちだなんてなんだか信じられないのですが、
とにかく最初に帰ってくるお仲間ランナーを出迎える時間を基準に待ち時間を過ごしました。

えひめ2
ピンクが予定、ブルーが結果。
微妙にずれていたので、『聞いていた場所と違っていた。』 というご意見をいくつかいただきましたが
大変失礼いたしました。
出迎えは、そのあと堀之内に戻りやすいよう少し手前にしました。

スタート地点では、見つけられなかった方も多くいましたが
ランナーから見つけて声を掛けてくれたことが多く、応援の甲斐がありました。
見つけてくださったみなさん、ありがとうございます。(*^^*)
お1人だけ、「さくらさん!?ブログ読んでます!」 という初見の方がおられましたが
こちらこそ、お声掛けいただきありがとうございます♫♫♫

あ、話が前後しますが、スタート前整列で9:20頃にCブロック先頭あたりで手を振ってくださった方
たしか黒っぽいウエアの方、ありがとうございます♫
その時はわたし宛なのか自信がなく、反応できませんでしたが、しっかり届いております。
こちらが応援する側なのに、手を振ってくださってありがとうございました。(*^^*)

堀端でのお迎えの時、目の前を走り去ってから気付いたHさん♫
気付いたのが遅くて 「声援」 を送るのは無理でしたが、お互い手で合図できてよかったです。(*^^*)

ちなみに職場の相方さんは、平和通の北高生の先にいると伝えていたのに、
道路の反対側 (進行方向右) にいると勘違いしていたらしく、全く会えず。
そういえば左側にいるとは言わなかったのかもだけれど、普通に考えたら左じゃん。(-"-)
でも、ガチフル最中のランナーに多くを求めてはいけませんね。


それにしても昨日は寒かった~。
走っていたランナーさんも寒さと風にかなりてこずったそうですが、応援側も寒かった~。

寒いのは分かっていたので、それなりに着込んでいましたが、寒かった。(しつこい)
まず下は、ジーンズの上に厚手のジャージの二枚重ね。
頭は、防寒を兼ねてティガーの被り物。
朝からずっと、松山城でも被りっぱなしでした。
さすがに会場を離れた松山城では浮いていたのかも・・・。
被っている本人には見えないので全く気になりませんでしたが。
あと、私服時にはめっっったにしない手袋。

ホテル泰平前で全ランナーのスタートを見送って、とりあえず会場に戻ったとき
風が止んでいてあまり寒さを感じず、陽が射して温かかったので
会場の露店でおうどんを食べることに。
そして注文して、一口すすって熱々のダシが美味しい~と言ったあたりで風がビュービュー。
寒い~。寒い~。

あまりの寒さに外していた手袋を再度装着。
手袋をしたまま割り箸で食べるのはなんだか不思議な感覚。
そして、途中で一度テーブルにお椀を置こうと思っても、発泡容器で軽くて飛びそうで置けない。
熱々だったおうどんも、のんびり食べていると途中からは冷たくなって。
あ~寒かった~。

そんなこんなしていると、青年会議所の方が来て 『ランナーにメダルを書いてあげてください。』 と。
メダルとペンを渡され、3人分記入。

fc2blog_20180204165211af4.jpg
男子2人が首から提げているのがそのメダル。

ヤマキのブースで、応援者の待ち時間にじゃんけんコーナーがありヤマキかつおだしを頂いたり
JALのブースでは熱々のスープを頂いたり。
寒くなければ待ち時間もそれなりに楽しいのでしょうが、とにかくじっとしていると寒いので
わたしの提案で松山城へ行ってきました。

fc2blog_20180205225821c3d.jpg
ゴール後の写真の後にコレを載せると順番がこんがらがりそうですが、
松山城へ行ったのはレース中の待ち時間に2人で。

萩往還前にはこのルートで練習を積むといいかも。
高縄山ふもとスタート、高縄山へ上ってからここまで走ってきたら何キロになるか?
あ、それ萩往還C練習という域を超えてしまう・・・など、会話がマニアック過ぎて楽しい。(*^^*)

fc2blog_20180204162512f3c.jpg
堀之内の会場はあんなに賑やかなのに、松山城は意外と閑散としていました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


フルマラソンそしてウルトラマラソン、来年の2月の話、そしてその後の話。
みんなでいろんな話をしましたが、来年の2月はどうやらまた今年のパターンになりそうです。
愛媛マラソンエントリーで、落ちたら高知龍馬マラソンの予定。
(両方は走りませんっ。いえ、走れませんっっ。)

秋(~年内)にフルマラソンか それ以上をひとつ。
2月にフルマラソンを一つ。
年に1回はウルトラにも出たい。

いろいろ考えるのは楽しみです。
走ることが出来て、このお仲間さんだけでなく、たくさんのお仲間さんに恵まれて
いろいろレースに出て楽しむことが出来る。
これからもしっかり頑張ります。(*^^*)


今日は10km走りました。(6'17/km)
風が強くてというか強すぎて、追い風のところでは怖いほど押されるし
向かい風では進まないどころか押し戻されそうになるし。(+_+)
昨日のレースもこんな感じだったのでしょうか・・・。想像を絶する。

高知龍馬マラソンはちょうどいい天候になりますように。(*^^*)

にほんブログ村


スポンサーサイト