愛媛マラソン応援場所

2月3日(土)20:10 追記訂正

下記の応援場所は変更の可能性あり。
被りものは変更確定でティガーです。


(o^^o)(o^^o)(o^^o)(o^^o)(o^^o)



えひめ

9時頃に会場入りして、名古屋の師匠たちがブロック整列に行くのを見送ったら
わたしたちは逆ルートでダイキあたりへ。
北高の生徒さんがいる 「先」 にいる予定ですので、北高の生徒さんのあと
余裕があれば左側をチェックお願いします。(*^^*)

最終ランナーまで見送ったら、、、何しよう?腹ごしらえ?
会場ではランナー向けおもてなしがたくさんありますが、応援者は・・・
ま、コンビニでもいいし、なんでもいいのですが、最初に帰ってくるお仲間さんがサブ3
となると・・・悠長にしている時間はないっ。
嬉しい悲鳴とはまさにこのことか。(*^^*)

で。
わたしのウエアですが、ありきたりの黒いコートかな。
足元は一日中動き回るからランシュー。
いただきもののonが可愛いとみんなから褒められますが、高知ガチ用だからこの日は温存。

で。
応援側が目立たないとランナーから探せないとのことなので。

fc2blog_20180201224853919.jpg
値札つき。(V)o¥o(V)
これ、被ります。ふたりで。 えぇ、お友だち男子と2人で。
なんなら背中に 「落選組」 のゼッケンでも付けたい気分。
会場でもずっと被っていると思います。保温にもなるし。

で。
愛媛マラソンっていったい何人のお知り合いが出るのだろう?

萩往還のいつものお仲間 3人
チーム青野の・・・何人?
今の会社の人と、そのお仲間さん多数
前の会社の師匠 (両師匠初顔合わせなるか?)
従兄夫妻
地元アスリートクラブの方々 (数回助っ人参加しただけ)
そしてたくさんのブロガーさん 

何人にお会い出来て、何人と会話ができるのか?
楽しみです。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


愛媛マラソンを走ったことがないわたしが、名古屋の師匠のアテンドをする。
グーグルマップを見ながら予習予習。
『市民会館ってどこ?』 という質問に、そ・・・そうだよね。知らないよね。と。
松山城より遠くは道もよく知らないし、事故以来運転が大の苦手だし、いろいろドキドキ。
師匠の食べたいものリクエストを聞いて、それに応えるべく道順を考えたり、食事の予約をしたり。

自分が走る高知龍馬マラソンより、応援する愛媛マラソンのほうが神経を使う気がする。
でも初の愛媛マラソン応援、楽しみです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


口うるさく言いますが、交通事故のこと。
今日、会社を出て駐車場にむかっていたら 「キキーーーーーーーーッ」 というブレーキ音が。
そして・・・・事故直後のシーンを目の当たりにしました。

怖い。怖すぎる。

命に係わる感じではありませんでしたが、無傷ではないでしょう。
怪我がひどくなければいいけれど・・・。

順調に仕上げてきて、交通事故でDNSだなんて絶対に嫌だ~。
わたしはハーフマラソンだったのでダメージは少なかったのですが
ガチフルだと、その怪我も心配ですが、心の傷も心配。

無事に師匠を松山空港に送り届けるまで、いえ、もちろんその後もですが
安全運転頑張ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日はヨガでした。
いつも一緒に行っている友だちは風邪で欠席。

今日初めてペアを組んだ方と、少しお話をしました。
講師がわたしに 「走るためのアドバイス」 をいろいろしてくださるので
そこからペアの方と愛媛マラソンネタになり、
「愛媛は落ちたから 高知にします。」 と言うといまいち会話がかみ合わず。
なんと 「(監督のそばにいる)コーチ」 と誤解されていました。

その方は高知に長く住んでいたとのことで、それからは高知龍馬マラソンネタに花が咲きました。
愛媛マラソン一色のこの時期に、高知龍馬マラソンネタで盛り上がるなんて♫

ヨガ教室受講生の中でびっくりするほど突出して身体が硬いわたし。
今日で9回受講しましたが、かなり変わってきたとのことなので
これが高知龍馬マラソンにどう生きてくるか。
楽しみ楽しみ。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2月3日(土)はもともと休みの番でしたので、明日はきっちり仕事を片付けておかねば。
月初で、1月の月末処理もありますし・・・大残業の予感。
でも土日は走れないので、明日は少しでも走っておきます。

愛媛マラソンでみんなと再会できることに浮かれていますが、
わたしのガチレースは高知龍馬マラソン。

この前の秋レースのように、冬レースも先陣にいい流れを作ってもらって
その流れに乗りたいと思います。

愛媛マラソンに出場されるすべてのランナーさん
頑張ってください!



にほんブログ村
うちの事務所は20人ほどなのですが、インフルエンザ発症は1人のみ、風邪 1人。
新聞テレビでインフルの猛威を知りますが、わたしはこのままわたしには無縁でありますように。




スポンサーサイト
Category: さくら日記