愛媛マラソンと高知龍馬マラソンと

珍しくタイトルを先に書いてから、記事のカテゴリーで悩みました。

応援する愛媛マラソンまであと少し
自分が走る高知龍馬マラソンまであと3週間弱

コースが変わって市民マラソンになってから、愛媛マラソンは 「テレビで応援するもの」 でした。
特にこの4年間は、自分が高知龍馬マラソンを走るので
直前に体調を崩してはいけないと、現地に行きたいのを我慢してのテレビ応援。

それが、今年初めての現地で応援。
生の会場の雰囲気ってどんなのだろう?
自らランナーとして参加している雰囲気とは、また違ったものなのでしょうね。

3万人の大阪マラソンをはじめ、1万人規模の大会を何度も走っていますが、
今までの自分はその中の一人。
今度は沿道で、1万人全員を見送ります。
(会場で迎えられるのは4時間弱の方までかな。)

1万人のランナーが通過する時間は何分?
平和通だから、北条とかに比べると、まだ先頭と最後尾の差もそんなに広くはないはず。
とはいえ、何分間ランナーを見続けているのかな???
ワクワクドキドキ。

平和通だとランナーズアップデートとか無縁なので、スタートブロックでざっと把握するしかない。
絶対に見逃したくない、とはいえこちらからランナーを見つけるのは無理らしいので
絶対に見つけてほしい人に見逃されないようしっかり対策をせねば。
寒さなんて忘れるほど興奮しそう。(*^^*)


我が社はマラソンにとっても積極的というか応援してくれます。
フルマラソン以上になると、朝礼で報告されるほど。
今日の朝礼でも 「2月4日の愛媛マラソンには◎◎さんと□□さんと~~が出ます。」 と紹介されました。
そこにわたしの名前は無い。
う~ ショック。

次週2月5日の朝礼では、それぞれの結果発表がされることでしょう。
そして、フル以上のレース翌日はいつも仕事を休んでいたわたし。
今回の高知龍馬マラソンでは初めて、フルの翌日に出勤します。
いつもは自分の居ない場でレース結果が発表されていましたが、今回は自分の居る場所での発表。
恥ずかしくない、胸をはれるタイムでゴールしたいものです。

とはいえ、わたしが4時間20分で走ろうとも(←ありえないけど)、4時間59分で走ろうとも
そんなことには関心のない方がほとんどなのですけどね。
そして、『タイムうんぬんより、フルマラソンを走るだけですごいよ!』
といってくださる方がほとんどなのですけどね。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


00.png

ということで、2月18日の高知龍馬マラソンですが。
当日にお会い出来ればといってくださる方が何人かいらっしゃるので
わたしの現時点での行動予定を書いておきます。現時点での。

8時から整列開始なので、その頃にスタートブロックへ行く予定です。
そしてDブロック先頭に陣取ろうかと。
グロスタイムにこだわってサブ4.5を狙いたいので、少しでもロスタイムを減らすためと
約束して無くても会えるお友だちに会うため。
お友だちが居てくれたらスタート前60分の待ち時間も苦にならないから。

ちなみに、自分が何分で申告したのか正確には覚えていないのですが
4時間28分で走りたいと思っていますし、それは出来ない数字ではないはずなので
端数を削って4時間20分くらいで出したような?
エントリー日のLINEでも読み返したらどこから記録があるはずですが、とにかくDブロック。
【4時間30分で申請してE】 とお2人から聞きましたので、4時間30分が境目だったのかな。

スタート後しばらくした沿道で応援してくれるリアル友だちがいるので、CとDの境目あたりと言っていますし、
当日が雨天とか、明らかな体調不良でファンランに切り替えるとかでない限りはその予定です。

今回は何度も書いた通り、師匠はいないのでぼっちで会場入りします。
さっさと荷物を預けて、さっさとトイレへ行って、さっさと並ぶ。

25km過ぎから37kmあたりまでのスライド区間は、たいてい対向ランナーのほうを見て走っていますから
よろしければお声掛けくださいませ。
大喜びして元気が出ます。 (←社交辞令ではなくホントの話。スッと身体が軽くなります。)

ウエアは前日か前々日あたりに公開予定です。
いつものゴルフウエアで走れたらいい目印になるのですが (特に追い越される時)
さすがに2月で半袖は無理かな。
Sサイズなので、下に何かを着てからゴルフウエアを着るのは無理だし。

四万十前にサングラスを買い替えて、真っ黒のサングラスで走っていると思いますが
わたしの時間で真っ黒のサングラスの方は少ないので、ほぼそれで目印になるかも。
真っ白のキャップと黒いサングラスとonの赤いシューズ。
ウエアがどれだったとしてもこれは変わらず。

ゴール後の予定は・・・
わたしのゴール時間と天候によって大きく予定が変わってくるのでなんとも・・・。
わたしがサブ4.5で、着替えをしなくてよくて、スタスタ歩けるくらいならAプラン
サブ4.5でも、雨で着替えに時間がかかるとか、もうぐったりでしばらく休みたいとかならBプラン
5時間近くかかったらBプラン

バスに乗るまでは高知のお友だちと慰労会。 (言葉が昭和)
呑まないから 「打ち上げ」 という言葉は不釣り合いな気がして。
その日に帰ることだけは確かです。

PB更新で いぇ~い!!!とハイテンションな慰労会になるのか?
「はぁ~ 疲れたね~。」 と地味~なテンションになるのか。
前者希望。(*^^*)
って、きぼうもなにも、すべては自分次第。

月曜日は朝から普通に仕事。
ホテルに後泊すれば堂々と有給休暇がとれますが、
こちらに帰っているのに有休をとって家でゆっくり休養というのは気が引けるので働きます。
月半ばで落ち着いている時なのになぁ~。


ということで、今日は30km走りの疲れもなく筋肉痛もなく。
あさイチに階段を降りるときはさすがに脚全体が張っていましたが、すぐに違和感はなくなりました。

長距離への耐性も出来てきたので、もう脚は攣らないはず。
だとしたら、グロスサブ4.5は近づいてきた!

頑張ります。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
愛媛マラソンと高知龍馬マラソン、どっちのコースが大変か、どっちのコースが記録が出やすいか
数々の論争が繰り広げられてきましたが (笑うトコです)
4年連続高知を走った師匠が初めて愛媛マラソンを走ってどういう感想なのか楽しみです。
とはいえ、高知はすべてペーサー、愛媛マラソンはガチだからそれは全く別物なのかな。

いつか、わたしが自分の脚で比べることは出来るのでしょうか。




スポンサーサイト