それぞれのこだわり~敏感か鈍感か

今日は定時そこそこで帰宅し、夕飯を終えてからばぁばとお出掛け。
行先は、灯油を買う+ついでに温泉に行く。

我が家はお風呂が灯油なので、年中灯油が必要。
エスティマルシーダの頃は一度に18リットルのポリ容器7つ買っていました。
ノアになって5つ。
さて、今度のちっさな車の荷室にはいったい何個のポリ容器が積めるでしょうか???

答えは、5つ! (後部荷室のみ)
へぇ~。ノアと同じとは驚き。

ちなみに、ガソリンは日曜日に入れましたが、ほぼ空の状態からで25リットル。
ノアは50リットル入っていましたが、車がちっさいとガソリンタンクも小さいのね。

一目見ただけで 「ちっさ!」 と思える車ですが、
初日に驚いたのがサイドミラーの小ささで、今日驚いたのがワイパーの小ささ。
自分で洗車したらまたその小ささを実感することでしょう。

それにしても加速や坂道で、まだまだ動きに慣れません。
「運転に」 というか、エンジンの変化に慣れない感じ。
四万十に行くまでには慣れよう。
あのちっさい車で高速道路を走れるのか不安ですが、のんびり安全運転で。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


灯油を買った後は、ていれぎの湯へ。
しまなみを走った後の温泉が気持ちよくて、また温泉に行きたくなりました。
ていれぎの湯と湯砥里館は回数券を買っているので、回数券を用意して行きましたが
なんと、それは湯砥里館のもの。

  仕事でもそういうミスがあって、自分で驚きます。
  ダメダメすぎ。

平日夜の温泉は空いているので、の~んびり。
歩行湯が独り占めだったので、後ろ歩き5分しておきました。
どんな効果があるのか具体的には分かりませんが、
普段使わない筋肉を使ってトレーニングになりそうだったから。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


先日のしまなみ42.3km走。
当初予定は20kmで、せっかくだから30kmにしようということで、ブログでは 「30kmの予定」 と。
曇で涼しかったので走りやすく、『伯方島まで行く?40kmくらいになるよ。』 と提案してもらったので
「行きましょ!」

距離を踏むには遠くへ行くのが一番。
行ったら嫌でも帰らなきゃいけないのだから。
1km進めば、(往復で) 2km走ることになる。
2km進めば、(往復で) 4km走ることになる。
10km進めば20km、20km進めば40km♬

40km走っても、先々週の三坂峠50kmより10kmも短い♫
あぁ、どんどん変な世界の人になっている気がする。

3人で走りましたが、わたし以外のお2人は明らかに走力が違うレベルで
24日は 「わたしに合わせてくれる」 とのことなのでしっかり甘えました。

基本的に7分前半で走り続け (休憩除)、やっと伯方島に到着。
道の駅伯方S・Cパークについて時計を見たら21kmちょうど。

「せっかくだからハーフにしておきましょ!」 というわたしに
『ここまで来て距離合わせは要る?』 と、要らないでしょ?的な男性。
背後で爆笑する女性。

20km走とか30km走ならそれはそれでいいけれど、40km走るのなら42.195km以上走りたいですよね???
でも、42.2km以上は一歩たりとも走りたくない感じでしたが、ほぼロスなく、42.3kmで終了。
本当に駐車場の車のところに着いたときに42.3kmになりました。
もぉ~完璧っ。(*^^*)

ところで。
かなりたくさんの自転車の方を見かけましたが、ランナーはごくわずか。
しかも来島海峡大橋で会っただけで、大島では誰にも会わず。もちろん伯方島でも会わず。

聞くところによると、橋の上はアスファルトの舗装が一般の道路とは違っていて走りやすいのだとか。
なのでわざわざ橋の上を走りに来る人もいるそうなのですが・・・

インソールのないシューズで50km走ってもその違いに気付かないわたしに
一般道と橋のアスファルトの違いが判るはずもなく。

わたしは指に脳があると思っていますが、みなさんは足の裏になにかセンサーがあるの???
インソールのないシューズで走ってもわずかな違和感しかないというわたしが変なの???

不思議だ。

IMG_1855_201709262329088b2.jpg
セールで買った新しいシューズは、まだ箱に入ったまま。
いつ履こうかな。
ここまで鮮やかな色は初めてでドキドキです。



「さくらさんって変な人ね。」 と思う方はこちらを。↓

にほんブログ村
「変なのは前から知ってたよ。」 と思う方はこちらを。↓

にほんブログ村
「変じゃないよ。」 と思ってくださる方はこちらを。↓

にほんブログ村

応援ありがとうございます。(*^^*)


スポンサーサイト