初の月間200kmとびっくりな出会い

祝!月間200km♫

何でもない人には何でもない数字かもしれませんが、わたしにとってはすごい数字!
自分が月に200kmも走るだなんてウルトラを走るまでは、とてもとても考えられなかったこと。

200kmの大台に乗ったのも、ひとえに付き合ってくださったみなさんのおかげです。

170930-0.jpg
3日(日) 四国のてっぺん酸欠マラソン 21km
10日(日) 三坂峠 50km
18日(月) 30km走る練習会に遅刻参加で16km
24日(日) しまなみ練習会 42km

今日の通勤ランを除いては、日々の走りは本当にわずか。
週末ごとの長距離走で距離を稼ぎました。
練習で50kmとか42kmとか、我ながら信じられない・・・。( ;∀;)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日学んだこと。
通勤ランは意外と使える。
ただし、出勤時と退勤時がランウェアでは猛烈に場違いというか、浮く。恥ずかしい。
普段は残業する人が多いので、定時にランウェアで退勤するのは気持ち的に無理。

この先、土曜くらいは通勤ランを取り入れようかな~。
なんて言ったところで、10月は
7日(土) 地方祭で全員お休み
14日(土) 休みの番、四万十へ向け出発
21日(土) 出勤日ですが、四万十の一週間後だからなぁ。
28日(土) 休みの番

一ヶ月に150kmとか200kmというレベルだと、一日に20km走ったらすごいこと。
ガソリン代も浮くし、この先取り入れる価値はあるな。
前みたいに、休日前夜に車を置いて走って帰って、休日に走って取りに行くというのも可能かも。
車を会社に置きっぱなしでも防犯上の問題は特になさそうだし。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、今月200kmは無事に達成しましたが、今日の記録。

170930-4.jpg
既に別記事でUPしましたが、通勤ランの朝編。

今日は愛媛国体開会式で天皇皇后両陛下が愛媛県総合運動公園へ来られます。
開会式は午後からですが、朝から警備がすごいのだろうなという予想は付いていて、
開会式の観覧者にもIDカードが配られているという話は聞いていたのですが
入口で何も言われなかったので (聞かなかった自分が悪い)、スイスイと競技場前へ。
一番てっぺんで 『この先はIDカードがないと進めません。』 とのことですごすごと引き返し。

その時に立ち止まって時計も止めたのですが、あまりのショックに (←自分のおバカさ加減に対して)
時計を再開するのを忘れていました。
高台の住宅街を通って、そのままフジの上の中腹に出るはずが、
結局、旧国道まで完全に降りて仕切り直し。

7:02 自宅出発、8:11 会社到着。
赤信号は時計を止めて、走った部分のaverageは 6'34/km
大胆にワープしたから正確な距離は分からないけれど、10km走っているはずなのですが・・・
もしかして怪しい?

170930-3.jpg
帰りは帰宅ランの正統派コースで。
せっかくなので開会式の片付け中だったニンスタも一周しておきました。
これで700m追加になりますし。

業者さんのトラックがいっぱいでさすがにニンスタ近辺はスピードが出せませんでしたが
帰宅ランは涼しいこともあってスイスイ。
リュックを背負っているし、運動公園峠の下り以外は ひたすら上りなのに。

170930-2.jpg

170930-1.jpg
7km・6'15、8km・5'25、9km・5'31、
最後は距離合わせグルグルしながらダウンジョグで合計10km

時計の記録では朝が7km、帰りが10kmですが、
実際は朝が10km?9.5km?、帰りが10.5kmはあるので、とにかく月間200kmは達成!!!


170930-5.jpg
7kmの後半あたりから背後に足音を感じていました。
どうも同じスピードで走っているらしく、付かず離れずの足音。

結果から見るとわたしはその区間は6'15で走っている頃で、
「そのうち抜かれるな」 と思いましたが、しばらく背後から足音が聞こえ続けていて。
そしてしばらくして並んだときに声を掛けられました。

最初は挨拶から。
そのあと 『愛媛マラソン走るんですか?』 と。
マジマジとお顔は見ませんでしたが、60代男性?

わたしが愛媛マラソンには落ちたから高知龍馬マラソンを走ることを言うと 『僕もです。』 と。
(ワタシだったかも。語尾等の細かな表現はスルーで。)

なんと、自己ベストは3時間30分とほんの少しという男性、
堂々たる準アスリート枠ですが、愛媛マラソンに落ちたそう。

というか・・・そんな速い方とお喋りしながら並走していいの???
きゃーーー、足を引っ張っては申し訳ない!!!と相当頑張って走りました。(*^^*)

国体でマイカー自粛のため今日は通勤ラン(帰宅中)ということなども話して
『僕は◎◎に住んでいて、△△まで行くと□kmになるんです。
(アナタは)どこまで行かれるんですか?あ、通勤ランだからお家に帰るんですね。お家はどこ?』

えぇっっっと、こんな場合はどう答えたらいいのかな???
人にものを訊くときは、まず自分のことを言ってからというのがわたしの中での感覚ですが
その方、お名前こそまだなものの、ランナーとしての自己紹介はほぼ終わっていて・・・
わたしの行先(つまり自宅場所)は、やんわりぼかして答えたのですが、
なんだかすごい共通点とか意外な接点もあって、世の中って本当に狭い!

結局、わたしがどこの誰だということはハッキリと判明し、その方のお名前も判明し
ついでに 『従兄さんも走ってますよね?速いですよね?』 と。
すごーーー。

わたしのことを 『時々(よく、だったかな?)走ってるのを見かけます。』 と。
すごーーー。

我が家は田舎とよく書いていますが、やっぱり田舎だ。 ←笑うトコ
女子で走っている人もちらほら見かけますが、
髪形やペースやよく会うコースなどで男性からは判別しやすいのでしょうね。
こちらからは40代~60代の男子はたくさんいるので、まっっっったく見分けがつきませんが。

唯一といっていいくらい、いつも同じシャツで走っている方は、シャツで見分けがつきますが
違うシャツだと皆目わかりません。
ランナーの7割くらいは40代~60代男子で占められていると思うのは大袈裟かしら?

5'30で走りながらお互いお喋りしながら並走。(歩道は広いので。)
『このペースで走れているんならかなり速いでしょ。』 と言われましたが、
自己ベスト3時間30分ほどというその方に頑張って合わせているんです~!!!

でも、喋りながらでしんどいはずなのに、すごく楽しく走れました。

その方は今回初めて高知龍馬マラソンにエントリーしたとのこと、


浦戸大橋はキツイかを聞かれたので、
「浦戸大橋は一瞬だしもう別枠で捉えられるけど、春野の坂がキツイ」 と、アドバイスしておきました。
自己ベスト3時間30分ちょっとの方に。

もう、なんならこのブログ読んで♫って感じ。(*^^*)
というか、まさか既に読んでるということは・・・なさそうだなぁ。

お喋りを始めてから2kmほど一緒だったので、約11分
11分もあればいろいろと話せるもので、次は四万十ウルトラに出ることなども話して
「フル公認4.5すら達成していないので、100kmは完走できるかどうかはわからない。」 というと
『挑戦するということがすごい!』 と褒めていただきました。

またお会いしたら、わたしはその方を判別する自信がないけれど
その方はわたしのことを判別できるでしょうからまたお話する機会がありそう。
四万十完走しました!という報告が出来るよう頑張らねば。


IMG_2054.jpg

IMG_2064.jpg

IMG_2065.jpg
最後に、会社の二階からみんなで見たブルーインパルス
iPhoneで撮ったものをトリミングしまくりなので、「とりあえず」 写真ですが
立派な写真や動画はTwitter等で皆さんのキレイなのを見たいと思います。

砥部町役場前に天皇皇后両陛下のお迎えに行った友だちからは
すごくキレイに撮れた写真が送られてきました。

愛媛県内、とくに砥部町は今日はとっても賑やかな一日。
そんな日に仕事でしたが。



ということで、明日からいよいよ10月
10月といえば四万十川ウルトラ♫

この先は疲労を抜きながら四万十川ウルトラに備えます。
まず大事なのは「その日のうちに寝ること」 かな。
頑張ろう。 (ここ棒読みに近い)


今日のブラタモリは、高知。
わたしの知っているところがたくさん出てきた~♬
やっぱりわたしは高知が好き。
(決して愛媛とか愛媛マラソンが苦手というわけではないです。)

わたしのPBはフルが四万十川桜マラソン(未公認ですが)、ハーフが汗見川
そして四万十川ウルトラ100kmも完走してますます高知大好きになりたいと思います。
高知家の皆さん、よろしくお願いします。(*^^*)

※高知家は誤字ではないですよの解説・・・高知家とは


にほんブログ村

にほんブログ村
来年はここでの写真、撮れるかなぁ…。

IMG_2046.jpg
毎日載せ続けたら1枚くらいは来るかなぁ・・・。
何気に要請。
というか、要請した以上、見逃さないように眼を皿のようにして確認しないといけませんね。
自分でハードルを上げている気がするので妖精は今日で終わりにしよう・・・かな。
妖精って・・・可愛い誤字だからそのままにしておきます。(*^^*)

で、妖精が終わったら次は何になるの?
蛾? (違っ



スポンサーサイト

愛媛国体開会式当日は通勤ラン


砥部町から会社へはプチ峠を越える必要があるので、一か八か運動公園経由で。
開会式は午後なのに早朝からかなりの人出。




緊急自動車もスタンバイへ

その先、IDがある人しか通行出来ないということですごすごと引き返し…。
車の制限は知っていましたが、歩行者もダメなのね。
この辺りは高校時代に自転車通学で知り尽くしたはずなのに道に迷い旧国道まで引き返し。


久谷大橋はガラガラ
大型バスや警察車両が多めですが一般車両は相当少なかったです。
愛媛県民はまじめに自粛要請に協力。

朝は涼しくて気持ちよく走りましたがやっぱり汗ダラダラ。
帰りのTシャツは別に用意していますが、会社で洗濯しておきました。
さて帰りは運動公園を抜けられるかな?


朝は途中時計が止まったままでしたが10km超えは確実。
帰宅ランが終われば月間200km達成です。


応援ありがとうございます。(*☻-☻*)

にほんブログ村

にほんブログ村

明日は愛媛国体開会式

IMG_2031.jpg

IMG_2036.jpg

IMG_2042.jpg

朝は5km走ってから出勤。

普段は1階の事務所で仕事をしていますが、よく二階の作業場へ行きます。
今日は11:49に作業場へ行く用事を作って二階へ。
会社の二階の窓からばっちりブルーインパルスが見えました。

17時まで仕事をしてから提灯行列に参加。
松山南高校集合、銀天街と大街道を歩いて、松山全日空ホテルの前へ。

ラーメンを食べて帰宅したら22時。
眠いです。

明日は通勤ラン。
13:50にはまたブルーインパルスを見るため二階へ。
通勤ランも仕事も頑張ります。

そして日曜日は、きっと死んだように寝ます。
ストレートパーマに行くけれど。

今日、四万十川ウルトラの案内が届きました。
もうすぐもうすぐ。
こちらも頑張ります。

IMG_2046.jpg
応援よろしくお願いします。(*^^*)



にほんブログ村

にほんブログ村
フィニッシャーTシャツ欲しい。

Category: さくら日記

今月の目標は月間200km

日付が変わってしまいましたが、28日の日記

170928-4.jpg
2013年9月に走り始め、ちょうど4年
事故で2か月走れなかった時期を除いて先月末までで45ヶ月。

上段が、走り始めてから先月末までの記録
下段が、事故以降のもの。

今後のデータは、もう事故以降のものだけでいいかな。
だとしたら、月間0~49とか、50~99のカウントは不要。
よほど大きな病気か怪我をしない限り、月間100km以下とうのはナシでしょう。
とはいえ、今まで取り続けてきたデータだから、やっぱり9月が終わっても集計してしまうのだろうな。

今日(28日)は、走るつもりでしたが、久しぶりに夜のお昼寝が出来ました。
このところなんだか忙しくて夜のお昼寝が出来ていなかったのですが
やっぱり夜のお昼寝は幸せ。
そんなことしている暇があったら、22時にちゃんと寝ろ!ということなのですけどね。

日曜日に42.3km走って(その0.3km絶対こだわる。笑)
月曜日は疲労抜きで2kmだけ。しかも走ったの1km、歩いたの1km。
火曜と水曜は休養日にしたので、木曜日の今日こそは走るつもりでしたが、寝てしまいました。

明日は走らないといくらなんでも休みすぎ。
そして明後日は通勤ラン。

今日は朝も帰りも道路が混んでいました。
愛媛国体で明日から自粛要請が入っているところもあるようですが、とりあえず明日は車で行こう。

明日 金曜日に5km走って、土曜日に通勤片道10kmで20km走ったら、月間200km~♬
やったーーー。
(と、喜ぶのはまだ早い)

土曜日に通勤ランをするということは、金曜日のうちに制服を持って行っておくということかな。
準備が大変だっ。

ということで、走り始めて4年。
初の月間200kmに向けて頑張ります。(*^^*)


最後に・・・いつものセコ技928で検索した画像を。

100220_1600~02
2010年2月、ばぁばと背中合わせで寝る小梅

100928_0707~02
2010年9月28日、1号 高校の修学旅行

aCIMG8928.jpg
2011年2月 羽田第2ターミナル。
わたしの一番大好きな場所。
先日、羽田空港を初めて利用するという人に見どころを聞かれたので 「デッキ」 と即答しておきました。

110907_1928~01
2011年9月
着ているシャツが1号なのですが、運動部ではなかった1号でもこんな日焼けをしていたのかな?
あ、運動会練習でこうなったのか。
校則の厳しい学校で、スニーカーソックスは禁止だったはず。

ちなみに、こういう顔のない画像で、これは1号か2号か?というクイズを自分ひとりで勝手に楽しんでいます。
判断ポイントは、時期と服と素足の場合は足の指
でも、1号のお下がりを2号がよく着ているので、服だけではなかなか見分けがつかないことも。

110909_0932~02
2011年9月

120215_1805~01
2012年2月、これは2号

写真120928
2012年9月 可愛い♬

IMG_3928.jpg
2014年11月 大阪マラソン2014 レース後

時計
初代GPS時計 SOLEUS
時計自体も懐かしいですが、それより色の白い腕が懐かしい。
酸欠マラソンで真っ黒に日焼けした腕・・・この先、白に戻るかしら?
(日々の短いジョグでは日焼け止めを塗る習慣が無いので戻らないと思う。)

では!


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
このバナーは2013年10月のもの。このころとは脚の形も変わってきたのかな?

愛媛マラソン落選

IMG_2001-.jpg
成人してから、自分が太っていると思ったことはないのですが、この写真を見たら太っているようにも見える…。
ひとえに、お隣の男性が細い (細すぎる?) からなのですが。


ラン関係であちこちにお仲間さんが増えています。
今日は愛媛マラソンの抽選結果発表の日。

アスリート枠で確定済みなのは、たくさんのお仲間さんの中でもごくごく一部で、ほとんど皆さん抽選待ち。
お仲間がいるって素敵。(わりと意味深)


とあるグループLINEで、人数が多くてみなさんの愛媛当落情報がわたしの脳内では処理しきれなくなり・・・
「誰がどうなのか把握しきれない・・・」 とわたしが書いた数分後、
皆さんの当落と高知龍馬エントリーの一覧が書き込まれました。

絶対誰かがまとめてくれると思って書いたのですが、しっかり応えてくださる方が。
「やっぱりかしこい人は違うなぁ・・・」 と感心しつつ、その人数を把握できない自分に落胆したり。
そのことをある人に話したら、その人からのコメント・・・ 『本当に賢いのはどっちなんだか』

注:まとめてくださった方のことを否定する意味ではありません!!!
まとめてくださった方とわたしの両方のことを知っている人には通じる言葉遊びです。 
一般の方には真意が通じづらいかもしれませんが、わたし的にすごくツボだったのでブログネタにしました。



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、愛媛マラソン抽選結果で大賑わいだったあちこちのLINE
わたしは既にお昼の更新で書いた通り、愛媛は落選したので高知龍馬マラソンにエントリーをしました。

今回は前泊のみ。
日曜日は走った後、夕飯の打ち上げは無しで帰ります。
皆さんと一緒に四万十ポーク定食を食べたい気持ちはあるのですが。
仕事は月曜日に有給が使えるものの、やっぱりお財布との兼ね合いもあるので。

今年の高知龍馬マラソンは走る以外のことでもすっごく楽しかったな~。
来年の高知龍馬マラソンは少し(かなり?)寂しくなりますが、
それでもわたしを待ってくれている人はいるはずなので、走ること以外も楽しみたいと思います。

「高知でグロスサブ4.5」
一度は諦めましたが、やっぱり狙います。
愛媛マラソンでたくさんのリアル友さんや、ばぁばの前で 「公認コースサブ4.5」 を達成したかったけれど
やっぱり 「高知のあのコースで」 達成したいというのも本音。

わたしが落ちたことですごく残念がってくださっている方もいらっしゃいますが
意外と本人はサッパリ。
なぜか愛媛に受かる気がしなかったのと、やっぱり高知にも未練があるから。

なーーーーーーーーーーんて、えぇ負け惜しみですよ。

とにかく。
高知龍馬マラソンにエントリーをした以上、本気で頑張ります。

まずは四万十川ウルトラマラソンをしっかり完走して、
11月の下関海響マラソン2017も走って (ガチかファンランかは未定・四万十川ウルトラ結果と疲労次第)
その後、12月1月は高知龍馬マラソンに向けてスピード練習もしなくては!


今年の萩往還は、たくさんの方々に付き合ってもらって7週連続ロング走で鍛えました。
そのおかげで時間は過ぎたものの完踏。
四万十川ウルトラへ向けても、たくさんの方々に付き合ってもらって50km走やら42km走やら。
来月はわたしがしっかり頑張って完走することで、みなさんへお礼の気持ちを表します。

そして下関海響マラソン2017が終わったら、今度は 「愛媛&高知龍馬対策練習会」 を
またぜひぜひ開催しましょう。

170928.jpg
汗見川(DNS)と酸欠のリンクをまだしていませんが、
「愛媛マラソン(予定)」 のところはこの後で書き換えておきます。

170928-2.jpg
こちらにもさっそく 「高知龍馬マラソン2018」 を作らなきゃ。

やっぱりわたしは高知龍馬マラソンが好きなのです。
愛媛マラソンは走ったことがないからその素晴らしさに気付けていないだけなのでしょうが、
高知龍馬マラソンはすごく素敵な大会。

コースも 「熟知」 といえるくらい分かってきたし、(えらそー)
もう独りでも充分頑張れるはず!
名古屋の師匠は、愛媛マラソン参戦のため高知にはエントリーしませんが
ランナーズアップデートで追ってもらって、独り立ちした姿を見てもらえるよう頑張ります。

IMG_4786.jpg
©allsports.jp

fc2blog_201702212249248da.jpg
こちら2017年 何から何までいつも一緒で笑える。
冬の長袖ウエアはこれしかないので、2018年も、極寒か異常な暑さではない限り きっと同じ。
毎年変わるのはシューズくらい。

170928-3.jpg


ということで。
四万十川ウルトラまであと半月ほどと迫りましたが、今日一日は 「高知龍馬マラソン一色」 でした。

42.3km走の疲れも取れたころだと思うので、明日か明後日には少し走りたいと思います。



愛媛マラソンに落ちたことはさほどショックではないけれど(強がり)
“ 5人で同じ大会を走る ” というのが実現しないことに関しては大ショック。
3つの県に離れている5人が、他の大会との日程調整も考えて
全員で同じ大会に出るというのはすごく難易度が高くて、今回の愛媛マラソンは大きなチャンスだったのですが。

愛媛を走れないこと・高知龍馬を走ること
メリット・デメリットはいろいろありますが、高知龍馬マラソンを精一杯走ります!



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村







Category: さくら日記

5年連続高知龍馬マラソン参戦

高知の皆さんから、愛媛マラソンに浮気しないでーというお声をいただいたこともあり
来年も高知龍馬マラソンを走ります。

5年連続ですが、初めて独りで。
師匠は並走しません。

今年の高知龍馬マラソン2017
テレビの生中継に大きく出たり
翌日の新聞に大きく出たり
HPにも載せてもらえて、
きっと高知龍馬マラソンから呼ばれているのでしょう。

わたしの大好きな高知龍馬マラソン。
これからも高知龍馬マラソンのよさを伝え続けます。

高知の皆さん、高知龍馬マラソンに参加される全国の皆さん
よろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
愛媛マラソン落選しました。

それぞれのこだわり~敏感か鈍感か

今日は定時そこそこで帰宅し、夕飯を終えてからばぁばとお出掛け。
行先は、灯油を買う+ついでに温泉に行く。

我が家はお風呂が灯油なので、年中灯油が必要。
エスティマルシーダの頃は一度に18リットルのポリ容器7つ買っていました。
ノアになって5つ。
さて、今度のちっさな車の荷室にはいったい何個のポリ容器が積めるでしょうか???

答えは、5つ! (後部荷室のみ)
へぇ~。ノアと同じとは驚き。

ちなみに、ガソリンは日曜日に入れましたが、ほぼ空の状態からで25リットル。
ノアは50リットル入っていましたが、車がちっさいとガソリンタンクも小さいのね。

一目見ただけで 「ちっさ!」 と思える車ですが、
初日に驚いたのがサイドミラーの小ささで、今日驚いたのがワイパーの小ささ。
自分で洗車したらまたその小ささを実感することでしょう。

それにしても加速や坂道で、まだまだ動きに慣れません。
「運転に」 というか、エンジンの変化に慣れない感じ。
四万十に行くまでには慣れよう。
あのちっさい車で高速道路を走れるのか不安ですが、のんびり安全運転で。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


灯油を買った後は、ていれぎの湯へ。
しまなみを走った後の温泉が気持ちよくて、また温泉に行きたくなりました。
ていれぎの湯と湯砥里館は回数券を買っているので、回数券を用意して行きましたが
なんと、それは湯砥里館のもの。

  仕事でもそういうミスがあって、自分で驚きます。
  ダメダメすぎ。

平日夜の温泉は空いているので、の~んびり。
歩行湯が独り占めだったので、後ろ歩き5分しておきました。
どんな効果があるのか具体的には分かりませんが、
普段使わない筋肉を使ってトレーニングになりそうだったから。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


先日のしまなみ42.3km走。
当初予定は20kmで、せっかくだから30kmにしようということで、ブログでは 「30kmの予定」 と。
曇で涼しかったので走りやすく、『伯方島まで行く?40kmくらいになるよ。』 と提案してもらったので
「行きましょ!」

距離を踏むには遠くへ行くのが一番。
行ったら嫌でも帰らなきゃいけないのだから。
1km進めば、(往復で) 2km走ることになる。
2km進めば、(往復で) 4km走ることになる。
10km進めば20km、20km進めば40km♬

40km走っても、先々週の三坂峠50kmより10kmも短い♫
あぁ、どんどん変な世界の人になっている気がする。

3人で走りましたが、わたし以外のお2人は明らかに走力が違うレベルで
24日は 「わたしに合わせてくれる」 とのことなのでしっかり甘えました。

基本的に7分前半で走り続け (休憩除)、やっと伯方島に到着。
道の駅伯方S・Cパークについて時計を見たら21kmちょうど。

「せっかくだからハーフにしておきましょ!」 というわたしに
『ここまで来て距離合わせは要る?』 と、要らないでしょ?的な男性。
背後で爆笑する女性。

20km走とか30km走ならそれはそれでいいけれど、40km走るのなら42.195km以上走りたいですよね???
でも、42.2km以上は一歩たりとも走りたくない感じでしたが、ほぼロスなく、42.3kmで終了。
本当に駐車場の車のところに着いたときに42.3kmになりました。
もぉ~完璧っ。(*^^*)

ところで。
かなりたくさんの自転車の方を見かけましたが、ランナーはごくわずか。
しかも来島海峡大橋で会っただけで、大島では誰にも会わず。もちろん伯方島でも会わず。

聞くところによると、橋の上はアスファルトの舗装が一般の道路とは違っていて走りやすいのだとか。
なのでわざわざ橋の上を走りに来る人もいるそうなのですが・・・

インソールのないシューズで50km走ってもその違いに気付かないわたしに
一般道と橋のアスファルトの違いが判るはずもなく。

わたしは指に脳があると思っていますが、みなさんは足の裏になにかセンサーがあるの???
インソールのないシューズで走ってもわずかな違和感しかないというわたしが変なの???

不思議だ。

IMG_1855_201709262329088b2.jpg
セールで買った新しいシューズは、まだ箱に入ったまま。
いつ履こうかな。
ここまで鮮やかな色は初めてでドキドキです。



「さくらさんって変な人ね。」 と思う方はこちらを。↓

にほんブログ村
「変なのは前から知ってたよ。」 と思う方はこちらを。↓

にほんブログ村
「変じゃないよ。」 と思ってくださる方はこちらを。↓

にほんブログ村

応援ありがとうございます。(*^^*)


Category: さくら日記

しまなみLSDの写真

fc2blog_20170925230801aab.jpg
往路 糸山から伯方島へ
最初の10kmは、立ち止まったところは時計を止めていたので、ノンストップで走り続けていたように見えますが
実際は給水で立ち止まったり、赤信号で止まったりしています。

fc2blog_20170925230722803.jpg
復路 伯方島から糸山へ
途中海岸沿いで水面下を走っているようです。(°▽°)
お昼ご飯に唐揚げを食べ、わりとすぐに走りだしたので胃がおかしくなり、途中で完全に立ち止まって一休み。
その後、走れるくらいに復活しましたが、今日も胃がおかしかったです。

ということで、細かなデーターはあとで追記するかもしれませんが
今日はその気力が足りないので写真だけササッと。

IMG_2001-.jpg
ゲイター忘れました。

IMG_1999-.jpg
わたしのペースで走ってもらえたのでほぼわたしが先頭。
わたしを後ろにするとサボるし、付いてきているか心配で前の人が度々振り返ることになるので。

IMG_1990-.jpg
萩往還で使ったリュック。
もう一つリュックを買ったのですが、ペットボトルを持って走る場合はこちらが楽。
来年の萩往還はペットボトルが必要なので、またこのリュックですが、
四万十川ウルトラは給水所は充実しているそうなので黒のリュックかな。

IMG_1991-.jpg
後ろ姿ばかりもつまらないので前からのショットも。
モザイクなしでOKと言われたので本当にモザイクなしで。(*^^*)
わたしのカラーコントロールレンズのメガネ、こうしてみるとしっかり黒いですが、かけていたらほぼ変化なし。

IMG_1975-.jpg
伯方島で昼食。
しっかり唐揚げ定食を食べました。
わたしとしては急いで食べた方だったのと、走り終えて走り出すまでがすぐだったので体調を崩したのかも。
そもそも油物を選択した時点で大きく間違っている感じですが、前夜の睡眠不足も影響していそう。

伯方島といえば、画像に何度も登場している男性と初めて会った場所。
(その時の記事は こちら
あれから3年、ブログにコメントを下さっていた方とこんな風に一緒に走っているなんて不思議。

P3190179.jpg
2012年、飛行機から撮った写真
右上隅が本土・今治
エンジンの真ん前が伯方島
右下が大三島

fc2blog_2017092523083586f.jpg
海岸沿いではなく、峠越えを選択

IMG_1993-.jpg

IMG_1980-.jpg
道の駅よしうみ いきいき館の自販機

IMG_1984-.jpg
来島海峡大橋へ上がる自転車・歩行者道
わたしが最後尾になった貴重なシーン。

IMG_1985-.jpg
ゴール直後の16:43撮影 

体調を崩して迷惑をかけてしまったり、とっても疲れましたが楽しかったです。
走った後は温泉、清正乃湯へ。
電気風呂でビリビリしておきました。
帰宅後は、いつもの脚上げも。

今日は全身のだるさはあるものの、とくに筋肉痛は無し。
夜になって水ぶくれの皮がはがれたくらいで、元気です。


仕事は 「遅くても今月中」 と思っていた書類を 『今日か明日くらいには出来る?』 と言われ
20時すぎまで残業して仕上げました。
片頭痛の原因になるほどの嫌々だった書類が完成したのでホッ。
でもその書類作成が原因で日々の仕事はたまっているので、明日からも頑張ります。



当初20kmで言いだしたはずのLSD
「せっかくしまなみまで行くなら30にする?」 からの、結果は42.3km
先々週が50kmで今週が42km、次の超ロング走練習は、愛媛マラソンが終わってからの萩往還対策かな。
愛媛マラソンの発表はいつなのだろう???


今朝は2~3km疲労抜きジョグの予定でしたが、胃の具合がよくなくて1kmだけジョグで1kmウォーク。
走っている時に走れず歩いたのはジョグとしてカウントしていますが、
今日のようなのはジョグは1kmだけで計上。
自分の中で明確な線引きがあります。

ということで今月175km (174.89km)
今月は初の200km達成なるか!?
あとは国体開会式の日の通勤ラン次第。


東京マラソンに受かった方、おめでとうございます♬
わたしは愛媛マラソンに受かりますように!

にほんブログ村

にほんブログ村

しまなみ海道 42.3km走

予定は30kmでした。


お昼御飯で一度時計を止めたので分割していますが、42.3kmに。

距離を伸ばすか?という提案を全て受け入れた…というか、『伸ばすこともできるよ。』の意見に 「行きましょ!」 と答え続けた結果42.3km







今日の敗因




赤信号は座って待つ


座って休憩
昼食後、体調を崩しお二方には心配&迷惑をかけてしまいました。
体調復活後にアイス


しまなみジョグは3回目ですが、伯方島までは初めて。

おつきあいくださいましたお二方、ありがとうございました。
(*☻-☻*)



さすがに今日は疲れたので早めに寝ます。
レポは改めてゆっくり。
慣れないクルマなのにスマホナビに頼ったら変な道を案内され、ぐったり。

おやすみなさい。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村




新記録!!!

本日二度目の更新です。

今日は朝のうちに走るつもりが雨が降って走れず。
雨は一瞬でしたが、その後は既に書いた通りドタバタ。

あ、今日はお昼寝してない。
もう21:30だから夜のお昼寝もナシで、早く寝なくては。

明日はロング走予定。
距離は・・・目標というか目安は30kmですが、天気や疲労具合で変更あり。

30kmだなんて、今までなら 「うっ」 となる距離ですが、三坂峠50km走をした後だと
それよりはずいぶん 「マシ」 な感覚。

三坂峠も 「四万十で100kmも走るのだから」 と熱い声援で奮い立たせてくれましたが
明日も、明らかに 「わたしに付き合ってくれる」 人たちと走ってきます。
ご自身も秋にガチレースを控えていますが、明日はLSDとして。(かな?)
わたしのガチが、その方たちのLSD。

というか、わたしは四万十対策なので、わたしのフルマラソンレベルのガチでは走れないので
わたしのLSD = その方たちのLSD以下か。
とにかく、付き合ってくださるというのだから、そこはしっかり甘えて付き合っていただきます。

もちろん最初から最後まで片時も離れずべったりという意味ではなく
要所要所で合流して、またそれぞれで走るというのもアリですが、なかなかそれをさせてもらえない。
理由は、「わたしを一人にしたらサボるから。」 ひぃ~。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


5月、萩往還で70kmを13時間かけて走って、
9月、三坂峠50kmを、お昼75分他 たっぷりの休憩ありとはいえ9時間40分かけて走って、
10月、四万十川ウルトラ100kmを14時間かけて走ったら、

11月のフルマラソンが 「えっ?もう終わり?」 という感覚になるのかしら。
スピードが違うのでフルマラソンがそんなに甘いものだとは思いませんが、
距離に対する感覚は少しは変わってきたかしら???

萩往還以降、ずっと 「7分の人」 でしたが、今日 ちょっと殻を破ったかも???
なぁんて、調子に乗っていたらまた明日は 「7分の人」 かも。

とにかく、今日は 『明日の30km走へ向けて、ゆるく5km』 という指令。
朝という明言はされませんでしたが、普通に考えて朝と理解していました。
でも、結局走れたのは夕方。

IMG_1959.png

IMG_1960.png
「ゆるく5km」 と言われていたはずが、ゆるく2.5km登って折り返したところ
何だかスイッチが入って・・・
1kmだけ頑張ろう!と、ピピッが鳴ってからギアチェンジ。
脚はぐるぐる回転して走っているのに、上半身がついていってない感じ。

平坦に見えますが、川の流れる分だけゆるい下り。
歩道は広く走りやすい。
前半に3人のランナーさんにお会いし、刺激を頂いていて。

あまりの速さに途中でふと 「今 転んだら大怪我する」 と躊躇して無意識に減速したほどの速さ。
いうまでもなく 「自分比」 ですが。

IMG_1961.png

出た~!!! 1kmを4'44

ピピッと鳴ってすぐにまたギアチェンジ。
ゼェハァの息を整えるべくダウンジョグ。
ダウンジョグで相当のんびり走っているつもりでも6'23

えぇ?
つい先日まで、一生懸命というか普通に走って7分超えだったのに?

この1回の出来事で、「もう殻を破ったんだわ♬」 なんては思ってはいけませんが
わたしの過去最高は、5'00くらいか、あったとしても4'58くらいのはず。 (同じコース、つまりゆるい下りで)
酸欠マラソンの最後の激坂下りでは5'02 というタイムもありますが、
あれはアドレナリンのお陰というのが大きいですし激坂だったので別枠として・・・

今日の4'44は純粋に嬉しい。


この結果は、いつもアドバイスをしてくださる皆さんのおかげ。
本当にそう思います。

褒めておだてて、ときにはお尻を叩いて、「三日坊主になる」 と弱音を吐いても
『三日でいいからやってごらん。』 と諦めずアドバイスをしてくれて
『脚を組むのは止めることが出来たのだから。』 と、本人すら忘れている成功例もちゃんと示してくれて
夏場にずっと7分台でも、『寝起きはみんなそう、夏場はみんなそう。』 とわたしが腐らないように言ってくれて。

「次女」に共通する性格の特徴8つ

ネットで見つけた記事
わたしの周りでわたしを助けてくれる方たち、偶然か必然か 妹さんがいる率が高いです。

かまってちゃんで、走るのは速くなくて、食べるのは異常に遅くて、なにかと心配をかけてばかりですが
これからもよろしくお願いします。m(__)m


これから目指すこと。
【1】 四万十川ウルトラ100km 14時間以内完走
【2】 愛媛マラソン サブ4.5
【3】 萩往還70km 12時間以内完踏

頑張ります。
まずは今月200km?
今のところ、そこは微妙な感じ。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村


出会いと別れ マイカー

今日まで乗っていたミニバン
2009年12月6日に納車され8年弱、大きな事故もなく頑張ってくれましたが
今日、新しい車と引き換えに引き取られていきました。

IMG_1946.jpg

今朝は7時ころ起床、小梅のリクエストにより散歩に行ってから洗車。
といってもザザッと水洗いだけで拭き取りすらせずですが、洗車中に雨がザーザー。
傘をさして洗車続行。

朝のうちにサクッと5km走る予定が、雨で中止に。
車の中のものを全部降ろして、簡単に拭き掃除。

IMG_1947.jpg
ここに小物入れがあることを何年間も知らないままでした。
ある日、ふと持ち上げてみたら蓋が開いて相当びっくり。

IMG_1948.jpg
8人乗りでずいぶん広い車。
灯油のポリ容器を5つ並べて買いに行っていました。

IMG_9929.jpg
こちらは今年の4月の写真ですが、近くのドラッグストアで、すごい偶然に白のミニバンがずらり。

IMG_1943_2017092316212244c.jpg
今日は古い方には乗っていないので、昨夜の帰宅時が最終距離。
8年弱で66,403km

このもうひとつ前の車は、結婚していたときから離婚後数年乗りましたが、12年5ヶ月で159,000km
その後は廃車になったと思われますが、
今回の車はまた新たな方の手に渡ることになりそうで、早く新しい家族に巡り合ってほしいと思います。

ナンバープレートは、次のオーナーさんがこだわりがなければそのまま引き継がれるそうですが
「大抵付け替えるでしょう」 とのこと。
最後まで数字以外の部分(愛媛5××の部分と、ひらがな) は覚えられなかったですし、
ナンバープレートがそのままだったとしても、同じ車種・年式で同じ数字の車がもう一台いるのは確実なので、
もしもどこかで再会しても気付かないだろうなぁ。
もちろんナンバープレートが付け替えられたら皆目わかりませんが。

ナビがなく、つまりバックモニターもなく、後ろにミラーのついた車でしたが
乗りやすくて便利でした。

今日、さっそく新しい車で伯母とばぁばと一緒に華夢でランチ、
そのあと高速バスで大阪へ帰る伯母を送って松山インターへ。
二回りくらい小さくなった車ですが、車体感覚がつかめず、ガッチガチに緊張して運転。
今まで2000ccの車に独りで乗っていましたが、小さくなった車に3人で乗ったものだから
アクセルを踏む感覚も違うし、ブレーキの利きも違うし、ハラハラ。

伯母を見送った後は、久万の道の駅までドライブ。
なーーーんにも考えず、試乗もせず、他社・他車との比較検討もせず
「ちっさいのでいい」 というリクエストのみで、勧められるままに買った車。

ひとつだけショックだったのは、オートライトではないっっ。
日頃は不要ですが、高速道路を走ったらトンネルだらけなんですが・・・。
というか、毎日トンネルを通って通勤しているので、「日ごろは不要」 とも言い難いような。

あと、オーディオでCDやラジオは聞けますし、Bluetoothもついていますが
時間設定が出来ないっっ。あれこれ押してみても英語が出てくるだけでよくわからない。
「24時間表記にしますか?12時間表記?」 というあたりで行き詰っています。
ま、これは取説を読めという話しですが、ボチボチ。

前の車は、車自体に時計があったのに、今度の車はオーディオで兼用するしかなさそう。
ちっさい車なのだから妥協も必要。


ということで、明日は走りに行ってきます。
ランナーではないごくごく普通の人なら 「走りに行く」 というと、主語は何なのかな?
明日のわたしの場合は 「ドライブの後、自力走行」 です。

あ。
話が飛んでいますが、大阪の伯母を見送って一度帰宅し、父のお墓参りに行ってきました。
17日の三回忌法要では台風でお墓へ行けず、卒塔婆が自宅に置いたままだったので、お墓へ。
父にも 「車を買ったよ~♬」 と報告してきました。

これからも今まで以上に安全運転に励みます。
では、サクッと5km走ってきます。
明日の練習会に備えて調整。(*^^*)

最後に
今日手放した車の納車日、2009年12月16日のブログ 「ありがとう。」 



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
本文で 「大きな事故もなく」 と書いたので 「小さな事故はあったのか?」 と思われそうですが、
赤信号で停止中、わき見中に気づかないうちにブレーキから脚が離れたらしく車が進んでいて
前の車にコツンと当たったことがあります。
もちろん100対0でわたしが悪い。
事故はその一度だけ。

今度の車は衝突防止装置があるそうで、そういう事故は無くなるとのこと。
でも過信せず、安全運転します!

Category: さくら日記

片頭痛と今朝の6km

昨日は更新できませんでした。

昨日は仕事を定時で切り上げ、伯母や従姉たちとスシローへ行ってからのコメダ珈琲。
たくさん食べてお喋りして楽しい時間を過ごしてきました。

帰宅後、とりあえずベッドにゴロンして・・・夜のお昼寝どころか爆睡。
着替えもしていないままで電気もつけっぱなしで、目覚めたら25時。
諦めてそのまま朝まで寝ました。

そして今朝は5時に目覚め。
起きた瞬間に嫌な予感。
片頭痛の前兆。

頭痛もちというほどではないのですが、たま~に起きる片頭痛。
痛み止めを飲めば治りますが、胃が弱いので痛み止めはあまり飲みたくない。
ということで、二度寝してから走ってきました。

ストレスを発散して(?)、凝り固まった身体をほぐして血の巡りをよくしたら治るかなぁ?と。
その結果、しっかり片頭痛発症。
ま、走ったから症状が軽く済んだと思うことにして。
(※ 追記 片頭痛の時は走ってはいけないそうです。)

できれば痛み止めは飲みたくなかったのですが、始業時刻になってもズキンズキンしていたので
会社に着いてから痛み止め服用。
1時間ほどしたら効いてきましたが、やっぱり気分がすぐれず。

20時まで残業して帰宅。
年に二回の決算期にある、やってもやっても終わらないほどの仕事がありますが、
だいたいの提出日は今月中くらいなので、来週も残業して頑張ります。

今も頭はすっきりしない感じ。
でもブログは書ける。(*^^*)

何度書いてもなかなか同意してもらえませんが、ブログは指が書いているので頭を使っていません。
ちなみにコメントのお返事は頭を使って書いています。

さて。
今日も早く寝ます。

その前に今朝のジョグ結果を。
6:15~ 6.3km、7'07-7'00-6'49-6'16-6'12-5'52
なんちゃってビルドアップ。

涼しくてすごく気持ちよく走れました。
寝起きで前半は身体が重いけれど、後半は気持ちよ~く。

朝、しっかり明るくなってからなので、山へ向いて走りましたが
台風の爪痕がそこかしこに。
一か所、歩道に土砂が流れ込んでアスファルトが見えなくなっているところも。
新品のシューズだったら無理!と思いますが、お古のウェーブエアロだったのでその部分も通過。
台風の直後だったらかなり怖い状況だったようです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


仕事ネタ。
今日届いた発注書に記された納期は2017年9月31日
ということで、うちは納品前日までに商品を仕上げないといけないので、
うちの作業の納期は9月30日、配達日は9月31に・・・・ えぇっっ???
まんまと騙されました。

先日はわたしが取引先にとんでもないFAXをしてしまい、急いで破棄依頼の電話。
電話を受けた方が何も考えず破棄してくれていたらいいけれど・・・
久しぶりに冷や汗をかきました。

わたしに欠けているものは、「落ち着き」
分かっていても直すのは難しいです。


ということで、いつものセコ技写真集
「921」 で検索したものです。
100611_2027~020001
2010年
姉に抱かれた小梅、胸のつむじが可愛い♬

100921_0709~01
2010年
小梅の瞳にカメラ代わりのガラケーが写っています。

100921_0707~02
2010年

100921_1038~01
100921_1039~01
料理は嫌いだけど、裁縫(カーテンや袋程度)は大好き。
裏のエルモたちは、ワッペンではなく柄の布から切り取ってジグザグで縫い付けたもの。

110921_1820~01
2011年 これは2号かな? 胸の日焼けからして2号だな。

fc2blog_20160205092147d41.jpg
2016年2月

CIMG0295m_20170109211914cfc.jpg
いちご大好き~♬
前の会社の研修旅行での一コマ。
今の会社にいたら、海外に行くことはないだろうなぁ。

201108120536084f4_20170109215633f92.jpg
これ、わたしです、わたし。
今はストレートパーマがとれていて悲惨なことになっていますが、ストパーしていなかったらこんな感じ。
ちなみに白髪染めは自分でチャレンジしましたが大失敗で、今はものすっごく悲惨な状態。

0252 0921
今年の萩往還

「921」 で検索して振り返ってみましたが、海外の写真が二枚も。
海外は人生で3回しか行ったことがないのですが、4回目はあるのかな???



目が覚めて片頭痛の前兆(というか確実にやってくる)というのに走りに行くって・・・
普通の人から見たら完全に変な人でしょうね。
明日の朝は、眼が覚めたら走ろうかな。

応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
(※ 追記 片頭痛の時は走ってはいけないそうです。)


Category: さくら日記

本日お休み

久しぶりに21時まで残業して、だるいし眠いしで本日の更新はお休み。
昨日、このブログのカテゴリーの話になったのですが、現在のカテゴリーはこちら。
カッコ内は記事数。
リンクはしないので(ブロガー失格)、気になるカテゴリーがありましたら
スマホの方は、スマホのPC版でチェックしてみてくださいませ。
得意の丸投げ。

• 小梅 (1700)
• さくら日記 (946)
• 走 【まとめのまとめ】 (5)
• 走 【グッズなど】 (47)
• 走 【考えなど】 (6) ←おすすめ
• 走 【日々のこと】 (495)
• 走 【練習会】 (22)
• 走 【その他大会】 (70)
• ウルトラ【第30回 萩往還70】 (1)
• ウルトラ【第23回 四万十川100】 (1)
• ウルトラ【第29回 萩往還70】 (42)
• フル 【下関海響マラソン2017】 (0)
• フル 【高知龍馬マラソン2017】 (24)
• フル 【おかやまマラソン2016】 (15)
• フル 【高知龍馬マラソン2016】 (21)
• フル 【第1回おかやまマラソン】 (32)
• フル 【第7回四万十川桜マラソン】 (14)
• フル 【高知龍馬マラソン2015】 (30)
• フル 【大阪マラソン2014】 (37)
• フル 【とくしまマラソン2014】 (22)
• フル 【高知龍馬マラソン2014】 (24)
• トレッキング (3)
• 旅 【飛行機】 (105)
• 旅 【大阪 1号宅】 (21)
• 旅 【東京旅行 2013】 (12)
• 旅 【東京母子旅 2012】 (17)
• 旅 【東京母子旅 2011】 (23)
• 旅 【羽田一人旅 2010】 (28)
• 旅 【東京家族旅行 2009】 (15)
• 旅 【ばぁば&姉 パース】 (7)
• 旅 【ばぁば&姉 ガラパゴス】 (43)
• 旅 【ばぁば&姉 パラオ】 (21)
• 旅 【その他みんなの旅行記】 (74)
• 動画 (7)
• 姉代理更新 (146)
• らばQ (16)
• 未分類 (0)

これで終わったらつまらないので、0919で検索した写真でも。

100505_0919~01
2010年5月の画像
ばぁばと姉とわたし、全員お揃いのガラケーを使っていた時代がありました。
わたしはその後、iPhone4Sになり、iPhone6になり。
四万十川ウルトラまでに機種変更の予定でしたが、機種変更は中止。

100919_0704~01
これは体操カーニバルの時のお弁当かな?
1号2号、小学生の時に器械体操を習っていました。

110919_1300~01
2011年 高校3年の1号と、親戚の子ども。
この子どもさん、今は小学生ですって。
よその子が大きくなるのは早い~!!!

写真120919b
2012年9月19日

fc2blog_201609191502198da.jpg
2016年9月19日 PCの性格診断か何かの結果だろうな。

IMG_9875_20170329224909192.jpg
いちご~。
さすがにこれは9月19日の画像ではないですがイチゴ大好き!!!
全ての食べ物でダントツに一番好きなのはいちご!
(二番はとまとかな?)

ちなみに、バナナ嫌いは有名ですがマンゴーも嫌いです。
ま、マンゴーが嫌いでも不自由はしませんが、バナナ嫌いは困りもの。

ということで、疲れたので寝ます。
おやすみなさい。



にほんブログ村

にほんブログ村


Category: さくら日記

3連休最終日 16km

6時起床
1号は朝は食べない人なので、朝食抜きで6:30出発。
1号の予約していた伊丹行きの飛行機が台風の影響で機材繰りがつかず
昨日のうちに欠航確定になり、早い時間の便に変更。

行く途中、『お腹空いた。空港で何か食べるか朝マックしよう。』 と。
は?言ってくれたら朝ごはんくらいしてあげたのに。 (帰省中限定優しいお母さん)
ということで朝マックによって車内で朝食の1号。
いくら朝が早いとはいえ、帰省中なのに朝マックかぁ…。

ということで、今日の午前中に順次開通ということだった外環状の側道。
わたしたちが信号に差し掛かった時、どうも行ける雰囲気で、
行っていいの???と恐る恐る進入すると、関係者の方がどうぞどうぞと。
背後から警察車両も普通に通過していたので、初めて側道を通って空港へ。

ゲートを外した直後でまだ移動中だったり、表示の幕を外していたりでしたが
新しい道路は気持ちがいい。
午後からは伊予鉄の線路も越えられますが、わたしが通った時間は跨線橋はまだ。
次回から松山空港へ行くのがぐんと早くなります。

空港に着いたら、またまた嫌な雰囲気。
なんと羽田行き1便は、機材はあるのに乗員繰りがつかないとのことで、2時間半遅れ。
うわぁ・・・。

日頃は大抵の方がスキップでしょうし、搭乗手続きでも機械でピピっとすることが多いのでしょうが
昨日の大量の欠航のせいか、有人カウンターにすごい行列。
羽田行きは2時間半も遅れているというのに荷物預けに並ぶ人は多いし、
相変わらず列はぐちゃぐちゃだし・・・嫌な重苦しい雰囲気。

IMG_1917.jpg

空港という場所が大好きなのにお盆といい、今日といい、なんだか疲れる松山空港。
でも空はすっきり晴れ渡り。

IMG_1919.jpg
1号の乗った飛行機は無事に出発。
左は羽田行き B787 機材はあるのに乗員がいないという・・・。

その後、姉たちが空港へ来るのを待って合流。
姉夫婦を保安検査まで見送って、松山空港を後にしました。
その頃、ジェットスターはバードストライクで4時間遅れだとか、その後、姉夫婦が乗る予定の飛行機も点検で遅れだとか
なんだかいろいろ重なって松山空港全体がものすごい事態になっていたよう。

高速道路は相変わらず通行止めで、外環状終点は空いていて走りやすく、
あっという間に我が家に戻れました。


それから練習会参加。
本来は午前8時スタート、通谷池ぐるぐるの30km走でしたが、わたしは途中参加。
「誰か迎えに来て~」 と言ったところ、なんと全員で来てくれました。
もちろん走って。

12kmほど、ずっと皆さんと一緒に走りましたが、ラスト2kmだけはバラバラで、ぜぇはぁ練習。
日頃スピード練習は1km限定なので、2kmガチは最後まで持たず失速。

その後、少し休憩して解散。
皆さんは車やバイクで帰りましたが、わたし一人走って。

IMG_1922.jpg
帰りは写真を撮りながらゆるっと。
亀が泳いでいたのも撮りましたが、遠すぎて写っておらず。

朝夕すごく涼しくなって、長袖を着たりしているのに、今日の昼間は暑かった!!!
日焼け止めはしっかり塗りましたが、相当暑かったです。
四万十川ウルトラは長時間日光にさらされるので、日除けとしてのアームカバーが要るかなぁ?
萩往還は山の中で木陰が多かったのですが、四万十川ウルトラはどうしよう???

日焼け止めを付けていても、日焼けによる体力低下も心配。
暑いときほど肌を露出する人なのですが、このところの腕の日焼け具合がさすがに・・・。
(酸欠で日焼け止めをつけ忘れたのが原因)

IMG_1924.jpg

IMG_1935.jpg
休憩と、みなさんの30km終了時は、だいたい時計を止めているので
開始から終了までは2時間35分かかっていますが、走った時間は2時間ちょうどで、16km

先週は相当ハードな三坂峠50kmで、来週もロングに行く予定なので、今週は短めで。
今月 120kmになりました。(*^^*)
目指せ 月間 200km

IMG_1926.jpg
カラーコントロールレンズ、紫外線の強い時間だとこんな感じ。
この画像で見るとかなり黒いですが、実際は 「そういえばサングラスなんだね。」 という程度。
外してみるとそんなに黒くは感じません。

練習会参加メンバーのお仲間さんでカラーコントロールレンズの方がいらっしゃったので
色々聞いておきました。
助かる助かる。


今日のチーム青野練習会、ひょんなきっかけで企画されましたが、若手女子2人が初参加。
若いっていいなぁ。

わたしも負けずに頑張ります。

にほんブログ村

にほんブログ村
もうすぐ初フルという女性、がんばって~!!!
もうお一人の女性、「完走」目指して一緒に頑張りましょ🎵
(わたしもフルは時々歩く…)


台風18号ドタバタ劇

朝、大雨暴風(だったかな?)警報発令中、とはいえ雨は降っておらず風もたいしたことはなく
5kmだけ走ってきました。
ここ数日、美味しいものばかり食べているせいか、ダルダル遅々。

今日が17日で、今月103km
初の月間200は達成できるかな? どうかな???

その後の朝食は7人が時間差で。
正午から父の三回忌法要。

法要が始まるころには暴風雨になり、お墓参りは中止(延期)。
卒塔婆を命日までにお墓に持って行ってたてればいいそうで。

それから場所を移動して会食。
送迎のバスに乗り降りするわずかな間にもビショビショ。
ものすごい雨。

会食後に帰宅し、着替えてのんびりしていましたがあまりにも風雨が強くなり
仕事の都合で父親(元夫)のところを生活拠点にしている2号を早めに送り届けることに。
夜の予定でしたが、危険なので明るいうちに。

その頃、1号が乗る予定の明日の飛行機が欠航のお知らせ。
えぇ~っっ。

外環状を走りながら、重信川(石手川)を見たらすごい水量。
出合(地名)のあたりでは行きと帰りのわずかな時間の違いで水量が一気に変わっていて
あれほど節水と呼び掛けていた石手川ダムも放流で怖いくらい。

フロントガラスに打ち付ける雨は真横から水平というのは初体験!
ライトをつけて、スピードを出さないように慎重に。

IMG_1896 1646
16:46 出合橋 帰りに通った時は一気に水かさが増えていました。

IMG_1901 1722
17:22 国道33号から上流側

IMG_1906 1731
わたしは運転中なので撮影はすべて義兄。

LINEで行き交う会話は台風のことばかり。
夜には桜三里が通行止めだとか、わたしのマイコースも全面通行止めだとか。

1号は便の変更をしようにも夕方しか空いておらず、仕方なく夕方の便に変更。
わたしは明日の練習会に欠席の連絡。
機嫌の悪い1号は、こちらの友だちと飲みに行くから街まで送ってとのことで、
風雨が収まった夜22時前になって、街までお届け。

そして先ほど再度ANAのサイトをチェックしたところ、朝イチの便に空席発見!
ということでまた変更。
ふぅ。
(わたしのマイルでの特典航空券なのでわたしが変更する係)

台風に振り回されっぱなし~。


今日はガソリン1500円分給油。
満タンにしても使いきれないのでケチケチ作戦で。
金曜日から空港及び空港方面へいったい何回行くのやら。

1号が呑んでいなければ運転してくれますが、
お昼の会食で呑んだので今夜の街行きも無理だったし、
今、呑みに行っているので、明日の朝もさすがに運転させられず。

今の車とのお別れも近いので、この3日間でたっぷり運転してお別れを惜しんでおきます。

ということで。
朝からいろんなことがありましたが、明日 台風が去るとともに1号と姉夫婦もそれぞれ帰っていきます。

わたしも頑張ろうっと。

にほんブログ村

にほんブログ村

Category: さくら日記

ウルトラ用、カラーコントロールレンズメガネ購入

IMG_1885.jpg

IMG_1890_20170916231123954.jpg

IMG_1887.jpg

IMG_1886.jpg

J!NSのカラーコントロールレンズを使った眼鏡を買ってきました。

肝心のフレームは、ウエアやシューズが何色でも合わせやすいものということで無難に黒。
以前のサングラスは、ごく一般的なカジュアルフレームから選びましたが、
今回は 「スポーツ」 のコーナーから、帰省中の1号に選んでもらいました。

恐ろしいレベルのド近眼であることに加え、カラーコントロールレンズということで
レンズが厚くなりますという説明は受けていましたが・・・厚っ。
ちなみに伊予弁ではこのことを 「ごつい」 と言います。(*^^*)
でも、かけた感じは軽かったので大丈夫そう。

fc2blog_2017072421421988f.jpg
ただ、この眼鏡に慣れてしまうと、その他の全部の眼鏡が 「見えなさすぎ」 になってしまいそう。
この4つ、全部J!NSの同じ度数。

今日買ったものは、夜道の運転には適さないとのことなので、やっぱりもう一つ買わなくては。
ブルーライトカットで、適度にカジュアルで、仕事にも違和感のないもの。
今、普通に赤や水色のフレームで仕事をしていますが。
(来客へのお茶当番の日だけは上から三番目で。)

今日買ったもの・・・肝心の 「紫外線の強い時間にはどのくらい濃くなるのか?」 は謎のまま。
HPで見るとかなり黒くなりそうです。

新しいサングラスのデビューは18日の練習会かな? 24日の練習会かな?
楽しみ。

新しいシューズのデビューは・・・どうしよう?
18日は仏滅だからなぁ。なぜかそこはこだわる。
24日は長めに走るので、いきなり新しいシューズでロングは怖いし。
本番用シューズは温存しておきたい気もするし。
師匠に相談しておきます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_20170916221607360.jpg
大阪の伯母と従姉からフルーツ大福と焼き菓子詰め合わせ

IMG_1888_201709162350384d1.jpg
姉夫婦から千疋屋フルーツサンドイッチなど

IMG_1880.jpg
同じくキースマンハッタンの焼き菓子

他にも、東京と大阪から美味しいスイーツがたくさん。(*^^*)
これからしばらく幸せティータイムが続きます。
今でも太ることはほとんど気にしていないので、食べたいものを食べたいときに。

体重は49.0~50.9なら正常値、体脂肪率は23%くらい。
転職してからガラリと数値が変わりましたが、今はこれで安定のようなので
少々の増減は気にしないようにしています。

ちなみに、今日は
姉夫婦と4人で温泉に行ってから、大阪組(伯母&1号)を迎えに松山空港へ。
飛行機は揺れたそうですが、無事到着。
そのあと、6人で丸亀製麺でおうどんを食べて、お墓参りをしてから帰宅。
もしかしたら明日のお墓参りが台風の影響で出来ないかもしれないので。

それから姉夫婦と1号と4人でエミフルへ。
カラーコントロールレンズの眼鏡は姉が買ってくれました。いぇいっ。

夕飯は自宅で家庭料理。
夕飯前に2号帰宅。
7人で食べる夕飯は賑やかでした。

明日はお昼に三回忌法要。
その後は会食。

明後日は朝の便で姉夫婦は東京へ、1号は大阪へ帰るのですが、のんびり台風の影響はどうかな?
わたしは帰宅後に練習会に遅刻参加の予定。
先週末と来週末がロングなので、今週末は軽めで。

色々頑張ります。(*^^*)



応援ありがとうございます♬

にほんブログ村

にほんブログ村
2014年のとくしまマラソンの時に作ったサングラスも廃棄はしないので、今後は併用予定です。

さくら日記

2017歴史街道丹後100㎞ウルトラマラソンの中止について

わたしは丹後に出たいと考えたこともないし、身近な人が今回走るわけでもないのですが
自分に置き換えて、四万十川ウルトラや萩往還が中止になったらと思うと・・・心中察するに余りある。

昨年の酸欠も中止になってすったもんだあったそうですが、
やはり運営側としては、出来れば開催したいでしょうし、でも安全第一ですし。

始まってもいないうちにいうのも変ですが、掛ける言葉が見つからないので・・・
皆さん大変お疲れ様でした。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_20170915233122402.jpg
一年ぶりに帰省した姉からビスケットをもらう小梅

fc2blog_201709152330089d6.jpg
仕事のあと、ばぁばと合流し松山空港へ。
姉夫婦を迎えに行ってきましたが、到着ロビーで待っていたらラン仲間さんに遭遇。
空港は、国体一色。

fc2blog_20170915233049aeb.jpg
夕食はお肉!
ちょっといいお肉にしたら脂っこくて・・・。わたしはもっと安いお肉のほうが好き。

その前にエミフルに寄ったので、ゼビオでヨガマット購入。
四万十川ウルトラまでにしておかなくてはいけないこと、一つ済ませました。

明日は1号が帰省するのでまた松山空港へ行きますが、飛行機大丈夫かしら。
月曜日の松山発の便も心配。

明日、1号が 『お肉が食べたい!』 と言ったらどうしよう???
(A、もう一度行って、冷麺やビビンバを食べる。)


ということで、明日の朝はお迎え前にひとっ走りしようと思ったのですが・・・雨のようです。
台風ヤバイ・・・。



応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村




Category: さくら日記

秋の気配なのに


秋の気配なのに思うように走れず。
7'47 - 7'34 - 6'01 - 7'29 - 7'33 - 7'19

寝起きだから?
それとも日曜日の50km走の疲れが残っているから?

途中の1kmだけは頑張ってみましたが、6分すら切れず。
過去、フルマラソン9回とウルトラ1回走りましたが、
記憶にある限りレース後一週間はがっつり休んでいたはず。
木曜日に走ったというだけでもえらいっ。
と、自分で自分を褒めておきます。

ちなみにシューズは履き古したウェーブエアロ。
まだまだ練習では履き続ける予定。

新しく買ったシューズはいつから履こうかな?
四万十川ウルトラは、履き慣れたシューズにするので、ぼちぼち慣らしたいと思います。

ちなみに・・・色の選択肢は4色あって、2つは悩むまでもなく却下。
スカイブルーかピンクで迷ったのですが、このところ水色続きだったので、初のピンクを選択。

よく考えたら、ランシューとしての役目を終えた後は仕事用になるんだった…。
それを考えたら、水色まではギリギリセーフとしてもピンクはキツそう。


今日は9月14日、今月98km
月間200は到達するのか???
月末の通勤ラン次第・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は仕事のあと一度帰宅して小梅の病院。

それから帰りにスーパーに寄って、必要なものだけササッと買い物。
夕方になれば短時間なら小梅を車でお留守番させられるようになりました。

まずは100均で必要なものを買い、
そのあとドラッグストアに白髪染めを買いに。

もう何年間も自分で染めたことはなかったのですが、どうしても忙しすぎて美容院に行けず。
忙しすぎてというのか遊びすぎてというのかは判断の別れるところですが
土曜日の出勤が続いたせいだ~!!!


ドラッグストアにこういうのが売っているのは知っていましたが、今まで全く興味がありませんでした。
でも、先日 こんな記事 を書き、その後の 峠50km走 で、アミノバイタルのブルーとゴールドをいただき摂取。

「ゴールドは高い」 というのは聞きましたが、お値段など全く知らず。
末っ子特有の甘えん坊を発揮し、「もらっていいの?」 と。

四万十川ウルトラまであと一か月。
今からできることは、体調を整えることと、お金で解決できることはお金で解決すること。
(注 : 笑うところです。)

ということで、金に糸目をつけず勝負に出ました。
(注 : 冷ややかに笑うところです。)

四万十川ウルトラまであと一か月。
ドキドキですが、頑張ります。

あと、買っておくものは調光サングラス。
夜明け前から日没後まで走りますし、ド近眼で眼鏡なしでは生活できない。
日常使いの眼鏡も度が合わなくなっているので慣れない夜道の運転は危険。

日没に合わせて調光サングラスで走る練習も一度はしておかねば。
カレンダーを眺めながら検討します。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
金に糸目をつけ「ず」は、つい方がオカシイのかな?





夢にうなされる

17日は父の三回忌なのですが、台風接近中。
15日(金)の夜には東京から姉夫婦が、16日(土)朝には大阪から伯母と1号が、
それぞれ飛行機で帰ってきますが、大丈夫かしら?

17日はお墓へ行きますが、舗装されておらず、足元が悪い。
一周忌も突然の雨で大変な騒ぎでしたが、この先、父の法要ごとに嵐なのか???

家では、ばぁばがいろいろと準備中。
家の中を片付けたり、仏壇の横に3段の・・・言葉が分からない・・・を出したり。
ばぁばからすれば姉と娘夫婦と孫とはいえ、帰省組の布団の支度など。

あ、わたし?
何も手伝っておりません。
わたしが手伝うことといえば、高いところにしまっているものの出し入れくらい。
ばぁばよりは背が高くて腕は長いので。


一周忌の後、どこにしまったのか分からなくなっていた真珠のネックレス。
先ほど探したところ、フツーに出てきました。

一周忌後に気づいたとき、ケースに入っておらず焦って探しましたが見当たらず。
黒のバッグと一緒にしまった???
普段の置き場とは違う自分の部屋???
どこを探しても見当たらず、半ば諦めていましたが、びっくりするくらい普通に出てきました。
わたしの眼ってどこにあるのだろう?


にほんブログ村
最近老眼に悩む眼はこちら。↑

閑話休題
じぃじ三回忌法要に備え、今日は小梅のシャンプー。
ふわふわさらさらで帰省組を迎えるため。

明日は小梅の病院です。

50km走からほぼ三日休んだので、そろそろジョグ再開かな?というところですが台風接近中。
さてさてどうなりますやら。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


愛顔つなぐえひめ国体まであと17日。
既に競技が始まっているものもあり、通勤中に各県の大型バスを見ることも。

我が家から職場まで、愛媛県立総合運動公園付近を通らずには行けないのですが
国体期間中はかなりの規制が。
通行止め区間は影響ないのですが、マイカー自粛の呼びかけはあるし
いくら逆方向とはいえ大渋滞が予想されるし。

運悪く、9月30日(土)の開会式の日は出勤日。
29日からは通勤ラン?
会社まで片道10km、往復で20km
真夏のようなことはないですが、会社に着いた頃には汗だくだろうな。

買っただけでほとんど乗っていない自転車で行ってもいいのですが、
自転車で行くくらいなら走って行った方がいいかな。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝。
すごい夢で目が覚めました。

夜になった今でもはっきり覚えていますが、
【四万十川ウルトラ激走中、途中までは13時間45分でゴール出来そうだったけれど
後半ボッチ区間が長いうえに、お寺でお経を聞く時間まであって
中村高校に入ってからドタバタあって、あと数十秒しかないっっっっ!!!】 という夢。

あと数十秒というところで目が覚めて、ハァハァ。
結局ゴールは出来たのか出来なかったのかは謎のまま。

☆ ラスト1kmは住宅街
☆ 中村高校には階段がある (走った後?)
と、話に聞いていた四万十川ウルトラのシーンがそのまま夢に出た来たところもありますが、

☆ ラスト1kmは応援がすごくて、みんなが教えてくれるから道に迷うことはない
と聞いていたはずが、夢の中では完全ボッチ。
自転車で下校中の女子高生に道を尋ねたりしていました。
このあたりは萩往還でのボッチと被っているのかな?

ゴール目前で、わたしはものすっごく必死なのに、悪徳写真業者に引き留められて
ゴールシーンの写真を契約させられそうな場面も。

わたしは写真が大好きで、自分が写っているのも好きですが
萩往還で自分だけオー◎スポーツのゴール写真がなかったことが尾を引いているのかも。

自分の頭の中の隅々に点在しているシーンがすべてまとまってドラマ仕立てになった夢。
レース中に、靴を脱いでお寺(?)に上がり、お経を聞いていたのは父の三回忌が近いから?
それとも中敷きというキーワード?

他にも意外なというか、ありえない人物が登場したりで、
不思議なといえば不思議な、ごもっともといえばごもっともな夢でした。

四万十川ウルトラまであと一ヶ月と少し。
不安50%、恐怖10%、楽しみ♬という気持ちが40%くらいかな。

萩往還の一か月前はどんな気持ちだったのだろう???
「旅行が楽しみ♬、みんなで揃うのが楽しみ♬」 というお気楽さだったような気もしますが
それはすべてが終わってから記憶が上書きされたのかも。

時間のある時に萩往還一か月前のブログを読み返してみよう。


0001_20170822225655507.jpg

0002_201708222256577e5.jpg
20kmちょっとで600m以上のぼる。
先日の三坂峠走は14kmほどで600m上ったから、三坂峠よりは楽だとしても・・・

四万十川ウルトラでわたしが携帯する地図及びラップ表はこの2種類の予定。
関門と高低図。
関門は、◎時間〇分後というのだけでなく、何時何分というのも書き足すつもりですが
今 迷っているのは、時計表示。

酸欠マラソンでも三坂峠でも、臨機応変に表示を変えていましたから四万十でもそうしようかな。
登りがきついところでは、心拍の画面にして、170を越えたら歩くと決めて。
三坂峠では高度にしておいて、どのくらい登ってきたかの目安に。
酸欠の最後の下りでは現在速度と開始からの時間にして、残りのスピードを計算。

常に3つの表示ができ、さらに何画面も切り替えられるのでたいていの情報は得ることが出来ます。
バッテリーは14時間は・・・持つはず。
仕事が休みの日に活動量計もGPSも作動させて試しておいた方がいいかな。
屋内だとGPSが切れるだろうから正確ではないかな。


hIMG_0002-1_20170414222217e83.jpg

hIMG_0002-2_20170414222218b6e.jpg

萩往還の言葉の地図。
すごく丁寧に書かれていて助かりました。

わたしが走った過去最長距離は、萩往還の70km (実測は68.9だったかな?)
四万十川ウルトラは100km
今から夢でうなされるようでは先が思いやられますが、頑張ります。(*^^*)


新しいシューズが届きましたが、ものすごく鮮やかな色で新鮮。
シューズレポはまた改めて。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


090913.jpg
大会に出た後はランキングが上がりますが、今もそんな現象中。


たくさんの応援ありがとうございます。

にほんブログ村

にほんブログ村



Category: さくら日記

三坂峠50km走 翌々日

三坂峠50km走をしたのが日曜日。
今日は翌々日の火曜日。

驚くほど元気です。
体力を使いきっていないからなのか、うまく筋肉等を使えたからなのか?
昨日も筋肉痛はなく、今日は50km走の翌々日ということすら忘れそうな感じ。

とはいえ、昨日はさすがに全身倦怠感があって、事務仕事で椅子に座っていながら
「はやくベッドに横になりた~い」 と。
一日に何度も二階の作業場へ行くのですが、
『どうしたの?今日のくらさんはおとなしすぎて変!大丈夫?』 と言われるほどでしたが
昨晩しっかり寝たところ、一気に回復しました。

でも内臓は疲れているだろうから、風邪などひかないように注意しなくては。
今 体調を崩すと、四万十川までの走り込みが出来なくなりますから。

あ、そうそう、中敷き(インソール)のないランニングシューズで走った影響を心配されますが
結果的に何の影響もないようです。
右ひざの違和感は、常にあって走っても走らなくても痛みというほどでもない違和感が定着していて
走っている時に鈍痛に変わることもありますが、決して激痛にはならず。

下りを激走している時にわずかに 「膝が笑う」 という感じになりましたが
その後、熱を持つとか腫れぼったいとか痛むということもなく、元気です。

わたしの身体って意外と逞しいのね。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今まで、本命レースは秋と2月でした。
それが今年は四万十川ウルトラが高倍率の抽選のため、保険に下関海響マラソン2017を。
四万十川で100kmを走った後、3週間で下関フルを走ることに。

今までのパターンだと、本命レースの後はしっかり休むことが出来ていましたが
今回は四万十川ウルトラの後、休養と回復も大事ですが下関へ向けての調整も必要。

そんなことを意識しながら、50km走のあとのことも考えています。
月曜日 2kmだけの疲労抜きジョグ
火曜日と水曜日は休養日。

これから週末にかけてはバタバタしますが、5kmくらいなら走る時間はとれるはず。
頑張ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_20170910204905486.jpg
一部は自動車専用道路が出来たとはいえ、33号ルートで松山から久万や高知方面に行く人は
みなさんわたしたちが走っている道を通ります。
白線のみで、独立した歩道のない部分が多く、車が真横を通るのですが
「行き帰りで同じ車に擦れ違っているかも。」 というのは話題になっていました。

こちらは相当な数の車やバイクと擦れ違いますから覚えきれませんが
車の方からすれば、三坂峠を走る変な人達というのは確実に視界に入って印象に残るでしょう。
8:06にスタートして、走り終えたのが17:46
(17時に予約していた美容院は15時にキャンセルしたので今も白髪のまま~)

やっぱりというかなんというか。
往路復路共に 『わたしたちを見かけたよ。』 という方が存在しました。
世の中って狭いっ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日、ブログを書いた後でシューズをポチ。
明日には届きそうなので楽しみです。

三坂峠を走りながら、この靴底はずいぶん硬いけど、これで四万十を100kmも走れるのだろうか?
と不安になったシューズの謎は解明できましたが
たまたま厚底のシューズが安かったのでポチ。

四万十川は、このウェーブユナイタスの予定ですが、少しでも新しい方がいいなら明日届く方かな?
走ってみてから考えます。

下関海響マラソン2017は、四万十川ウルトラの3週間後なので、5時間以内を目指す予定。
なので特にシューズにはこだわらないつもりですが
来年2月のガチレースは、高速シューズが必要かな。
時々はネットを巡回してシューズ探しを継続したいと思います。

来年2月のガチレースは一体どこ?
第56回愛媛マラソンに2万3875人の応募があったとのこと。
東京マラソンのようなことはありませんが、狭き門のようです…。


愛媛マラソンに受かるといいね!のポチ、よろしくお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村


三坂峠50km走のアクシデントなど

昨日、9月10日(日) 愛のムチ50km走 前編はこちら

今朝、意外とスッキリ目覚めたので、ゆるっと疲労抜きジョグをしてきました。
わずか2kmですが、帰宅時は汗がぽたぽた。
疲労は抜けたのだろうか???

今日は月曜日なので朝から普通に仕事。
眠い。
とにかく眠い。

昨日の帰宅後、身体が火照ってとにかくホカホカでエアコンを入れたほど。
今日も午前中は、その火照りが完全にとれていない感じ。
日焼け止めは朝にしっかり&昼につけ直しをしましたが、腕はやっぱり焦げました。
日焼け止めを塗り忘れた酸欠のような惨事は免れましたが。

筋肉痛は、ほっとんどなし。
今朝、階段を降りる時に太ももあたりがちょっと筋肉痛なのかな?と感じましたが
全体が張った感じというか、重い感じというくらいで、「筋肉痛」 というほどでもなく。

ただ、さすがに全身疲労というか倦怠感はありました。
あのコースで50kmも走ったのだから、ないほうがおかしいかと。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、サプリを散々アピールしていたおかげで、試供品を二ついただきました。
もちろんお仲間さんがご自分用に買っているもののお裾分けなのですが。

fc2blog_20170911193240098.jpg
往路の前半で自前のモンベルアミノサミット
往路の後半でアミノバイタルの青いの。
吐きそうになりながらもどうにか飲み込みました。

復路で画像のアミノバイタル。
復路の途中では黒砂糖も。

いろんなメンバーでいろんな情報交換をしながら走るのは勉強になります。
5人で走って、一番速い人とはほとんど一緒に走りませんでしたが
帰りにボディーガードをしてくれました。

速い人は先に行って、休憩ポイントで待ってもらって合流する方法での練習会。
でも、最後尾のわたしにはかならず一人付いていてくださいました。
速い人は往路の坂道では17分も待ったとのこと。
それからさらにわたしが休憩するので、速い人は相当休憩が長かったと思われ。

あまりにも休憩が長かったり、本当は速く走れるのに遅いわたしに付き合ったりで
色々大変だったと思いますが、一緒に走ってくださった4人の方々、本当にありがとうございました。
『また一緒に走ろうね。』 という優しい声かけに素直にyesと言えないのですが。(°▽°)

0911-1.jpg
昨日スマホで適当に縮尺したのを、強引にくっつけたので左右で微妙に縮尺が違いますが・・・
こんな坂、もう嫌だ~。(°▽°)
50kmも走って喋る余裕があるかどうかは別として、
縦一列に並んで車の恐怖と戦いながら黙々と走るのは精神的にキツイ~。
あ、笑うところですけどね。
休憩中は喋りまくっていますし、2列で走れるところも喋っていますし。

「走れるところは走る」 というのは当たり前ですが、そうはいっても無理して走ると後が続かない。
自分の脚で50kmを移動するというのは確定なので、故障しないように、売り切れないように。

安全策をとって歩こうとしても、前後からたくさんの愛のムチが。
ひぃ~。

みなさんはウルトラ経験者じゃん!!!と言いたいところですが、そんなわたしも70なら経験者。
50kmで音をあげるわけにはいかない。

時計は昼食場所に着いて止めて、昼食場所から再スタートで、昼食時以外は全く止めていないので、
歩いたのも休憩したのもすべて記録されていますが、46kmあたりの休憩はわたしのリクエスト。

そのまま帰れば47kmくらいだったので、わたしはもうそれでいいと申し出たのですが
全員からダメだし。 『50km走れ。』 と愛のムチがビシバシ。
「だったらアイスが食べたい♬」 末っ子のわがままにもハイハイと応えてくれる方たち。
残り4kmほどだとわかっていても、平地は頑張れな~いっっ。

残り4kmでアイスを食べ、残り2kmもないくらいで300mlのポンジュースをほぼ一気飲み。
50kmを走り切って、駐車場までの間に買った梅ジュース350mlもほぼ一気飲み。
相当な汗はかきますが、体内の消化というのか機能は一体どうなっているのやら。
300mlを一気飲みしてもまったく胃がちゃぽんちゃぽんしないのはなぜ?

給水ネタついでに。
自宅から持っていったものは、300mlのミニペットボトルの爽健美茶+OS1ゼリー(水分としてカウント)
途中自販機で600mlの麦茶を 3回購入。
やっぱりポカリやアクエリよりは麦茶がいい。

ポカリやアクエリを買って、好きじゃないから飲まなくていいや・・・となってしまうよりは
好きな麦茶で無理なく給水をした方がいいという持論。
ホント、好き嫌いが多過ぎて。

途中でOS1ゼリーも、頑張って摂りましたが、やっぱり美味しいものではない。
なので半分減ったまま、ずーーーっと胸ポケットに。
そして残り2kmくらいで手持ちの麦茶がなくなったので仕方なくOS1ゼリーをチューチュー。
まずっ。

お昼の中華そば時のお冷を除いても3リットル以上は飲んでいるのに
トイレはお昼の一回のみ。
水分はただ体内を通過して汗になっているだけ?
胃がちゃぽちゃぽしなかったのはなぜ?
人体って不思議。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【50km走のアクシデント】

アクシデント その1
最近は攣ることがなくなったので、攣り防止は一切せず。
攣り防止スプレーを買ってみたり、2RUNなど薬?漢方?に頼ってみたりしていましたが
最近は鍛えられたからなのか、単に攣るほどの強度で走っていないのか、攣らず。

ゴール間近という頃、お仲間さんのお1人に異変が。
休み休み少しずつ進んではいたものの、とうとう動けなくなってしまいました。
意識ははっきりしていて、脚つりが原因だったので脱水かな?

しばらくは全員がその場にいて、脚を伸ばしてあげたりしていたのですが
わたしはその横で、「足の指がぎゅっとしてツライから、シューズを脱いで指を広げようっと。」 と・・・

fc2blog_20170910211058af2.jpg
その時の画像。

お昼の中華そば待ち時間にも左足だけ一度脱いで、復路の休憩中にも左足だけ一度脱いだというのに
それまで全く気づかず。
「何だか靴底が硬いなぁ。珍しく指の腹が痛いなぁ。」 とは思っていましたがそういうオチが待っていたとは。

先週の酸欠マラソンで、汗を吸いとっただろうから乾かそうと思って
中敷きを外したのをすっかり忘れていて、そのまま履いてしまっていました。

昨日の記事で、やんわりと書いたこのアクシデント。
毎日訪問してくださる方はどのくらいいらっしゃるのかしら。
その中の何割くらいの方がお気付きかしら。

中敷き(インソール)が ないということに。

これ、もしも昼食時に気付いていたら、どうなっていたでしょう???
怖くて帰りは走れなかったと思います。
幸い自宅からは車で30分かからないと思いますので、ばぁばに救援要請をして中敷きを持ってきてもらう?
でも、もしも高縄山山頂とか、遠征先で気づいたら???

「知らぬが仏」 とはこのこと? (いや、違うと思う。)

それでも脚も攣らず、筋肉痛にもならないってどういうこと?
中敷きって、あってもなくても関係ないの? (いや、大いに関係あると思う。)
豪快なのか、鈍感なのか、はたまた・・・?

いろんな方のブログを読んでいて、いろんな考えられないミスの警告があって
『こんなことを書くのは恥ずかしいけれど、そういうミスも起きると知って今後注意してほしい。』 と。

以前にも書きましたが、乗り物の予約が出発地と到着地が逆だったという事例があり
それ以来、予約時は何度も確認しています。
毎日読んでいるブログでナンバーカード引換券を忘れたという話もありました。
あちこちでいろんなミスの話を聞きますが、中敷きがないまま走ったという話は聞いたことがない。
しかも激坂50km

中敷きを外す癖のある方なら注意しているのかもしれませんが
わたしは日頃は中敷きを外す癖がないのに、たまたま酸欠で汗をかいただろうからと珍しく外していました。

びっくりしたわ~。ホント。
とりあえず故障が無くてよかった。


アクシデント その2
帰宅後、iPhoneがおかしくなりました。
一切音を発しなくなり、よく見るとイヤフォンモード。
朝から一度もイヤフォンなんて使用していないのに、なぜ?

ネットで調べたところ、イヤホンジャックに水分が入り込むとそうなることがあると。
ティッシュでこよりを作って吸い取るか、細切りにした綿棒で・・・とのことで、してみると直りました。

走っている間はずっと胸ポケットの内側のほう。
汗の水分でやられたのかな。


アクシデント その3
300mlの満タンのペットボトルを入れて5kmのお試し走で、ペットボトルが当たるのが気になりました。
当日は1~2mmのスポンジを内側から安全ピンで留めてみましたが、やはり底のわずかな出っ張りが当たる。

途中からは痛みも感じてきたので、胸ポケットにペットボトルを入れるのはやめて
ランパンのポケットに。
お仲間さんがペットボトルホルダーの提供を申し出てくださったのですが、
300のミニのペットボトルならランパンのポケットでも問題なかったのでランパンに。

ということで、萩往還では最大の問題であるペットボトルの携帯・・・
それを考えると、萩往還は古い方のリュックかなぁ。
萩往還はまだ先なので、またロング走で両方のリュックを試して考えます。

揺れにくさと背中部分の使い勝手は遜色なし、胸ポケットの使いやすさは新しい方に軍配。
ペットボトルの携帯は現時点では古い方(後付け自作)に軍配かな。

ちなみに、ペットボトルの底のでっぱりが当たっていた部分
皮膚は赤くなってもいないし、なんの異常もないのですが、触ると肋骨が痛いです。
ペットボトルの連打でひびが入ったのかなぁ?って、さすがにひびが入ったら走れないでしょうから打撲?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_1828.png 
IMG_1829.png
往路はこんな感じ。

IMG_1830.png  
IMG_1831.png 
IMG_1832.png
復路の11km地点から22km地点までの激下り。
下りとはいえ、30kmの壁を感じさせない走り。

23km地点でのアイス休憩以降は平地になってぐだぐだ。
自販機休憩したり、赤信号のわずかな間にも座って休んだり。


「最後の距離合わせは要らない。最短距離で(合計47km)でいい!」 と言うのは却下され
過去に何度も一緒に走っているお2人からは 「歩きたい」 というのも最小限しか認められず
今日初めて一緒に走ったお2人からは 『愛を感じるよ♬』 とのお言葉が。
わたし、愛されてるわ~。(違っ

ブログ用に書いているので話を大きくしている部分も無きにしも非ずですが
実際のところ、本当に極度の疲れや故障で走れないのか、気持ちの面でサボって走ってないのかは
充分に見極めたうえで、わたしの性格も把握したうえでの愛あるスパルタ。
それもこれも、四万十川ウルトラ 100km 時間内完走のため。

「歩きたい」 というのも最小限しか認められず、は言いすぎだな。歩きまくりでしたし。

名古屋の師匠からのアドバイスは、9月はガンガン走って。(ただし明日と明後日は休養日)
一緒に走ったウルトラの先輩女性からは 『9月は目指せ200km』 

今日の2kmを入れて、9月11日現在 月間92km
このままだと初の200km達成か??? なんて気が早すぎる話はさておき、
10月に入ったら強度を落として調整とのことなので
『9月はガンガン走っていい。』 との言葉の通り、ガンガン走りたいと思います。

いつもならフルマラソンの後はしっかり一週間は休むのですが、
50km走の後は早々に練習再開だっ。

金曜日の夜から月曜の朝までは走れなくなるので、
木曜朝・夕か金曜の朝に5kmくらいから再開かな。
頑張ります。

ということで、酸欠マラソンのレポはもう書かないと思います。
楽しみにしてくださっていた方がいらっしゃいましたらごめんなさい。
50km走のレポはもう1回くらいあるかも?ないかも?

最後に。
fc2blog_20170910203825525.jpg
往路の写真、右胸にぶら下がっているのは汗拭きタオル。
リストバンドくらいでは手に負えないので、タオルをぶら下げています。
これは萩往還でも。
ロング練習会ではマフラータオルを輪にして。

ゲイターは両ふくらはぎに。
日によってなのですが、時々膝が内側に入って膝同士がこすれ合うことがあり
皮膚の擦れ防止と、膝の不安解消のため右膝のみ膝サポーター。
でも締め付けがキツクて昼食時に下げたまますっかり忘れていて、帰りは足首まで下ろしっぱなし。

fc2blog_20170911215036756.jpg
17:47 ゴール後の記念写真
昼食に時間がかかったとはいえ、8:06に出発してゴールが17:46とは。
長時間おつきあいくださった4人の方々、お世話になりました。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


途中、偶然車で通りかかった友だち(運転はご主人で友だちは助手席)、
追い越し時に手を振ってくれ、その先の広いところで車をとめて応援してくれました。
友だちは気を使って車から降りずにいてくれて、こちらは調子よく下っていたときだったので、手だけ降って素通り。
すごい偶然の出会い、元気が出ました!


久万の街で庭木の剪定をしていた男性 『どこから走ってきたの?』 の問いに
「砥部から」 と答えると随分驚かれました。
久万高原マラソンに松山から走って行く人がいるというのは聞いていましたが、
たしかに驚くと思います。

練習で50km走だなんて、もう完全に違う世界だ・・・。
某LINEグループのAさん、こちら側でお待ちしております。
絶対に後悔はしませんから。(*^^*)


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
今日のブログにかけた時間は約2時間。



愛のムチ 50km走

自己ベストサブ3からサブ4までの4人と、場違いなわたしの合わせて5人で練習会に行ってきました。
四万十川ウルトラ100対策50km走

午前8時、湯砥里館集合
そして湯砥里館を出たのが午後8時という不思議。

第1部 23kmちょっと




マラニックのはずが、写真撮影は最小限で、かなりガチ。


湯砥里館~三坂峠最高地点
歩き多々






真木食堂の中華そば
待ち時間(40分)は、ありましたが、美味しい♫
すごく優しい味で、スープも飲み干しました。






コンビニ、立ち止まってのロング休憩度々等、一切時計は止めず。

足の指が、ギュッと縮まった感じで、いつもは指の上が擦れて痛いのに、今日は指の腹が痛い。
何度か靴底が硬い感じがして、劣化したかな?四万十川ウルトラはこれで走れるかな?と不安に。

昼食時、痛みが強い左足だけ一度シューズを脱ぎ、足指体操(?)をしてからまたシューズを履きましたが
特に異変には気付かず。




帰りのデーター


書き上げようと思いましたが疲労が限界
続きは明日以降にします。

あれだけの坂を50km走ったら疲れるのは当たり前。


しかも、このシューズで。
(°▽°)


応援ポチよろしくお願いします。(*☻-☻*)

にほんブログ村

にほんブログ村


明日は大人の遠足 LSD

明日はLSD
当初予定は、走力が上の方と2人で【わたしペースで】伊予市のゴルフ場を目指しつつ40kmの予定でした。
が、わたしは別の方から、初体験コースに誘われたので、2人揃ってそちらへ合流することに。
そして、あれよあれよとまた1人増え、5人でgo
こんなメンバーで走ることになろうとは。
人と人の出会いって不思議。

全員で走ったマラソン大会、2時間切り 3人、2時間ちょっと 1人
そして2時間39分 1人。
1人だけ突出(凹)してレベルが違うと思うのは、きっと気のせい。
そう、気のせい。
他の4人の【ゆるい】 と、わたしの 【ゆるい】 は、同じかな? ←訂正 同じわけがないっ。
他の4人の【ゆるい】 と、わたしの 【ガチ】 は、同じくらいかな?
うん。きっと同じ。


今日の夕飯は、おはぎ。
明日の力になりますように。
明日の朝食も、おはぎ。

今日は早く寝るつもりがついついグラチャンバレーに見入ってしまい、それから準備。
リュックは今朝詰めたそのままで、あとは
日焼け止め、リップ、ワセリン、お金、アミノサプリを追加。
温泉セットも用意して、ばっちり。
あ、膝サポーター忘れてる。

とにかく明日は楽しんできます。
(*☻-☻*)


画像は、酸欠マラソンコース


応援ありがとうございます。

にほんブログ村

にほんブログ村

リュックを背負ってお試しジョグ5km

昨日の分の更新が 今日の午前1:28で、(こちら
今日の更新が午前7:00とは、不規則極まりないですが
昨夜は20:00くらいからお昼寝、90分寝て起きて走るつもりでしたが目覚めたら日付が変わっていました。

それから起きてブログを更新して、2:00前に寝て
ぐっすり寝た~!と思って目覚めたのが4時台。
それから家計簿を付けたりして6:00前から走ってきました。

師匠から、ロング走に行く前にリュックを試しておくようにとの指令。
どこか擦れるところがあったりするかもしれないので、短い距離でもいいから必ず試しておくようにと。

ということで、たったの5kmを走るだけですが、リュックを背負って行ってきました。
人に会うのが恥ずかしかった~。
今朝はお散歩の方数名と、ガチっぽいチャリダーの方と、女性ランナーさんお1人。

朝、自宅を出たときは半袖ランパンでは冷んやりしましたが、
やっぱりリュックを背負っていると背中が暑く、帰宅時は汗ダラダラ。

fc2blog_20170909063505ddb.jpg
機械で乾燥するのではなく、こうして天日干しをしたお米は美味しい。
今では懐かしいといえる光景。

fc2blog_201709090635295cf.jpg
どうにかリュックを背負った自分を撮ろうと、時計は一時停止して試みましたが失敗。

fc2blog_20170909063611c96.jpg
帰宅後自撮り。
300ミリのペットボトルは、ファスナーのある所へ入れると揺れませんが、手前に入れると揺れる。
右にペットボトル・左にiPhoneだとかろうじてバランスが取れますが、
こうしてiPhoneを取り出すと片荷になってしまう。
ペットボトルと肌の間は薄い生地ばかりなので、肌が擦れることも心配。
ワセリンを塗るのと、間に緩衝材を入れるとかした方がイイかも。

ペットボトルは、以前のリュックのほうが走りやすい気もしますが、それは出し入れがしづらく
まさに一長一短。
こちらの背中は、どれかのお菓子がカシャカシャうるさかったですが、とくにゴツゴツすることもなく揺れもせず。
2300円でコレだったらすっごくお買い得な気がします。
1万円以上のリュックを背負ったことがないから違いは分からないけれど。('ω')
明日はこの黒で走って、今後をどちらにするかはまたゆっくり考えよう。

fc2blog_20170909064221428.jpg
fc2blog_20170909064251dcb.jpg
帰宅後体重測定。
前後 1kgくらいの変動は全く気にしないので、49.0~50.9までなら正常値かな。
相変わらず滅多に体重は計りませんが、一度だけ48kg台を見ました。 びっくりした!

では朝ごはんを食べて仕事だっ。
今夜の更新は未定です。しないかも。
今夜こそ早く寝なくては!


にほんブログ村

にほんブログ村




日曜日は四万十川対策LSD

わたしは好き嫌いが多く、
エネルギーゼリーはダメ、バナナダメ、梅干しもダメ。

ウルトラ対策ロング練習は10日(日)
コンビニも利用するとはいえ、コンビニの少ないコースなので自前で準備が必要。
お茶は500のペットボトルを入れると重いので、最初だけでも300に。
買い足すのは500になるでしょうが。


「おやつは300円以内」 なんていう声が聞こえてきそう。

カロリーが高く、出来れば、「好きなもの」
OS1ゼリータイプは、ニガテの部類ですが 皆さんからのアドバイスをもとに。

あと、アミノサミットも忘れずに用意しなくては。


(((o(*゚▽゚*)o))) (((o(*゚▽゚*)o))) (((o(*゚▽゚*)o)))


仕事は決算期で少しバタバタ。
わたし自身は全く変化はありませんが、周りがかなり変わったのでその影響を受け
落ち着かない日々を過ごしています。

営業マンに付く営業事務なので、営業マンとの相性は重要。
兎にも角にも仕事は人間関係が大事。

明日は出勤日。
仕事はたっぷりあるので黙々と頑張ります。

そして、今日はジョグ(ラン?)はサボったので、明日は5km
リュックを背負って荷物も入れて走ってみます。


今日は夜のお昼寝が長引きました。
精神的なものか、年齢的なものか、時期的なものか、その全てなのか、疲れやすくなっています。

でも頑張る。(*☻-☻*)


同じ柄だ…。


応援ありがとうございます。

にほんブログ村

にほんブログ村



アミノサミット

319.jpg
今年の3月にモンベルで買ったもの。

いつも書いていますが、レース中や前後に摂取するサプリの類が苦手です。
エネルギーゼリーもダメ。
いくつかは試してみましたが、まずくてどうにも受け付けず。

過去のレース中に、お試しで一口だけとかいうのは除いて、そういう類のものを摂取したのは一度だけ。
萩往還でのこのアミノサミット

35km折り返し地点でお弁当が出るのですが、その時にお茶と一緒に。
顆粒で 「薬」 だと思うようにしてお茶で流し込んで。

今にして思えば、帰りの道中でもう一つ摂っておけばよかったと思うのですが
とにかくこういうの初体験。
肝心の結果、というか効果は? ・・・ 実のところさっぱりわかりません。
摂った場合と摂らない場合の比較ができないので。

プラシーボ効果だろうとなんだろうと、摂ってみる価値はあると思うので
残った2つは四万十川ウルトラ100kmに温存。

と、思っていましたが、10日(日)、練習としては過去最大距離に挑むので
持って行って途中で摂ろうかな。
だとすると、四万十川ウルトラのが足りなくなる。


眼鏡(調光サングラス)、まだ買っていない。
iPhoneは、バッテリーが切れるのが早いから四万十川ウルトラの14時間が不安で機種変更したい。
父の三回忌が迫っていて、姉夫婦や1号が帰省するので家の片付けなどしたい。
そんなことより切羽詰まっているのが白髪染めしなくては!!!

あ。
四万十川ウルトラが終わったら、さっそくヨガ教室一回目がある。
ヨガマットも買いに行かなくては。


時間が欲しい~。
せめて土日連休にしてほしい~。

今週末は、9日(土) 出勤日、10日(日) ロング走、時間があれば白髪染めに美容院
来週末3連休は、父の三回忌あり
その次の2連休は、23日(祝) は納車日、24日(日) は、ちょっと遠くへ走りに行く予定。
その次の9/30(土) は、国体開会式でブルーインパルスを観に行くはずが出勤日。10/1(日) 予定なし。
10/7、8、9の3連休はまた美容院に行って白髪染めと (1ヶ月持ちません)、四万十川遠征準備。
※ うちの会社は、10月7日は地方祭で、何曜日だろうと全員休みです。
10/14(土)、朝早くから四万十へ向け出発

何だかすっごいバタバタ~。

食べ物の好き嫌いが多いわたしが唯一といってもいいくらい大丈夫だったモンベルのアミノサミット
今調べたら、2時間おきに摂るといいとのこと。
四万十川ウルトラ、14時間あるので7本?
もちろんそこまで厳密に時間計算はしないし出来ませんが、3本くらいは持って走ったほうがいいのかな?

我が家からモンベルは遠い。というか距離自体はさほどなくても、あっちに行く用事がない。
調べたところ、類似品では味の素 アミノバイタル プロや、明治 スーパーヴァーム顆粒など。
このあたりなら近くのドラッグストアでも置いているはずなので、チェックしてみよう。
でも、味は?大丈夫かな???

萩往還の最後の下り、激坂下りで不整地。
一歩一歩進んではいるものの、もちろん歩きで、歩きすらおぼつかない 1km23分という驚異的な遅さ。
立ち止まることなく進んでいるのに、進まないという不思議。
日本語が変なのではなくて、わたし自身が変。

酸欠では最後の下りを激走しました。
70kmを13時間かけて走った萩往還と、激坂とはいえたかだか21km3時間弱のレースを比べるのはおかしいですが
四万十川ウルトラ100kmと、来年の萩往還70kmを 「時間内に」 走破するには何が不足しているのか?

今から四万十へ向けてできる練習は限られているので
あとは装備やサプリにも少し目を向けてみたいと思います。

四万十川ウルトラ、iPhoneはどうしよう???
リュックを背負うなら持ちますが、ポケットに入れると負担になる。
酸欠でもポケットに入れていましたが、そのわずかな重さが気になりました。

悠長に写真を撮っている余裕はないはず。
うーーーーーーーん、どうしよう?
補給食も自前で用意したほうがよさそうだし、うーーーーーーーーーん。

まずは好き嫌いをなくせ。バナナを食べろ。と言われそうですがバナナは無理~。
わたしが走り始めて最初に言われた言葉 『ランナーでバナナ嫌いは厳しい。』
確かに。


11_20170908015124fb1.jpg
あぁ゛゛゛゛゛



萩往還の70kmと、四万十川の100kmはどちらがキツイのだろう?
萩往還は制限12時間、四万十川は制限14時間。
その答えを出すのは自分なのかな?


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村







酸欠レポではないけれど

昨夜は寝たのが2時くらい。
なのに今朝は6時前に目が覚めたので走ってきました。
ゆるっと5km

7'45 - 7'44 - 7'15 - 5'24 - 6'31
そのうちの1kmだけは頑張って。

ずいぶん涼しくなったというのに、やっぱり7分台の人。
四万十川まであと一ヶ月ほど。
「ゴールできるかな?」 ではなくて、「ゴールします。」

昨年のゴールシーンを見ていたら、ギリギリにゴールする人の多いこと。
わたしもその一員となってゴールします!

酸欠でも諦めなかったらゴール出来ました。
給水所や距離表示のところにいるスタッフさん
「このままでは間に合わない!」 というと同意してくださいました。
もちろん 『あんたには無理だね!』 という突き放した感じではなくて
『このままだと時間内完走は厳しそうだけれど、それでも頑張って!』 という温かい言葉。

たいてい、よほどでなければ 『まだまだいけるよ!』 というはずですが
わたしの場合はその 『よほど』 と言える状態でした。

最後にあれだけ走れるのなら、途中でもっと走れたのではないか?
前半・・・というか、21kmのうちの17kmをセーブしていたから残り4kmをあれだけ走れたのか?
真相はよくわかりませんが、制限時間が3時間だったら絶対にあの時間では走り切れていない。
要するに 「気持ちの問題」 なのかな?

170906-2.jpg
お仲間さんが撮った写真にわたしが写っていました。
参加人数が少ないので、走り始めて早い段階でこんな感じに。

今年は好天に恵まれ、すごく気持ちよく走れましたが、天気が悪いと中止になるそう。
時によってはギリギリまで開催可否の判断を遅らせたために、大変な思いをした参加者の方もいるそうで。
この大会程、開催年によって参加者の反応が分かれるのも珍しいそうです。

つまり、わたしのように 「来年も出る!」 という人もいれば 「二度と出ない。」 という人もいるとか。
お天気次第でずいぶんと印象の変わる大会のようですが
来年、参加を検討している方へ少しでも参考になれば。

【1】 
車酔いしやすい人、運転に自信がない人は寒風山側からはお勧めしません。
わたしは自分で運転してだったら、絶対に無理でした。
土小屋側からならどうにか可能かもしれませんが。

【2】
天気のよさは写真で分かると思いますが、これだけ天気がよくても寒かったです。
震えるほどではありませんが、上に羽織れるものは薄手のもの2枚あってもいいくらい。
今年の天気なら防寒着というほどのものは要りませんでしたが、寒さ対策は必要です。

【3】
仮設トイレはありますが、水道は無し。
山荘しらさは閉館しているので電気も水もありません。
ウエットティッシュや手洗い水等、自分で準備が必要です。

IMG_1708-2.jpg
天気がいいと最高の大会。
でも天気が悪いと、過去には会場まで行ったものの中止ということもあったそうで。
いろんな意味で、自然と向き合える大会だと思います。

今年は本当に気持ちよかったけれど、さて来年は?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は会社でお弁当を食べている時に、耳を蚊に刺されました。
それを言うと 『耳なら蚊の音が聞こえたんじゃないの?』 とツッコミを受けましたが
全く聞こえず。
静かにやってきて刺して行った!(怒

そして今、わたしの部屋に蚊がいます。
あの独特の嫌な音でわたしの周りを飛んでいます。
もーーーー。

周りでは稲刈りが始まっていて、朝夕はぐんと涼しくなってきましたが
夏場の成果がそろそろ出るころ?
7分台のオンナ、脱却の時?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


170901-2.jpg
仕事帰りにコンビニに寄ってリュックを受け取ってきました。
散々迷った末に黒にしたのですが、前ポケットが充実していて使いやすそう。

わたしは上半身が細いので、紐を目いっぱい締めてもユルユルということがあって心配していましたが
きっちり締めることが出来ました。
胸とお腹の横を繋ぐベルトは上下移動が可能。
2300円でこの造りはすごい!

10日に四万十川ウルトラ対策でロングを走りに行くのでさっそく使いますが
いきなりロングの前に一度試しておくようにと言われました。
500のペットボトルを満タンで1個入れると片側に荷がかかりすぎるので
細長い350のペットボトルにすべき?
それとも均等になるよう両側にすべき?

でもペットボトルの中身なんて、常に満タンなわけではなく、しょっちゅう変わるわけだし。
四万十川ウルトラではリュックなしの予定。
萩往還はリュック必須。 (←わたしの場合は)
新しいグッズが増えるとテンション上がります。

がっ。
問題なのはついていけるかどうか。

主催の方から 『相当ゆるいよ。』 と言ってもらっていますが
ものすごく速い人の 『ゆるい』 と、わたしの 「ガチ」 が同じくらいなのでは?
でも初めて一緒に走る人たちからお誘いを頂いた初めてのコースなので楽しんできます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


170906-3.jpg
すごいっっ。(得意の自画自賛)
たくさんの方に読んでいただけて嬉しいです。

今日は、残業せず帰宅。
明日は、まとまった伝票入力があるのでそれが時間内に終わらなければ残業。

酸欠の日はほとんど寝ないままの参戦でしたが、
10日は体調を整えておかないといけないので、9日(土)は早く寝なくては!
今週はいつどんな風に走るとは決めず、臨機応変にしていきたいと思います。



にほんブログ村

にほんブログ村
このバナーは剣山・次郎笈のトレッキング
※酸欠マラソンは全コース舗装路です。




Category: さくら日記

何なの???

今日もよく笑った~。
仕事はかなりストレスな場面もありましたが、
帰り際には残業中のみんなで笑いあえる場面もあったので、プラスマイナスゼロかな。

仕事は月末の締めが終わったものの、その余波で20:30まで残業、21:00帰宅。
それから怒涛のLINEやりとり。
何か所もで話が進行していて、その勢いがすごい。

そしてあれよあれよと練習会開催決定。
このフットワークの軽さ、いったい何なの???
一度会っただけの人と、ここまで仲良くなれるっていったい何なの???
「走る」 という共通点しかないのに、どうしてここまで仲良くなれるの???

頭の中に 「?」 マークがボンボンボンっと。
あ。基本的に 「このブログを読んでくださっている」 という共通点もあった!

LINEでやり取りがあって、酸欠マラソンで初対面で数時間一緒に過ごして
帰りの車は男女2人きりになっても違和感がないって何なの???
一度一緒に走っただけで、次から 「家まで送って♬」 って言えるって何なの???
(単に図々しいだけともいう)

今日のLINEのテーマは 「怪しい関係」 と 「釣り」 。
もちろん笑うトコです。

餌もつけずに釣竿をぶら下げる人と、食いつく人。
自ら針を探しに行ったり、声をかけて針を呼び込んで食いつく人。(←わたし)

変な大会に出ると仲間意識がより一層UPする気が。
萩往還とか酸欠マラソンとか。
龍馬脱藩もスゴイらしいですね。

酸欠マラソンのレポを書きたいけれど、時間がないっ。
今日は夜のお昼寝をしていないのに、時間がないっ。
そんなこんなしていたら次の週末が来てしまう。
毎週末ロングを走っていたら、そのレポが忙しくてそれより前のレポにまで手が回らなくなる。

よく考えたら、四万十川ウルトラ100のあと、3週間で下関海響マラソン2017
ということは、3週間以内に四万十川ウルトラのレポを仕上げなければ。
うっ、かなり厳しい。

フルの場合、レポを書き終えるまでに一か月以上かかるのが普通で
長いと2か月くらい書き続けていますが、四万十は3週間以内に終えなければ。
どう考えても無理っぽい。
職場で内職が出来たらなぁ。

仕事中はもちろん、さすがに昼休みや残業中でも、会社のパソコンでブログに繋いだことはありません。
大きな会社ではないので、一括管理されていてどのページを見たかチェックが入るとか
fc2は見ることが出来ないよう制限がかけられているということもないはずですが
一度してしまうと際限がなくなってしまいそうですし、履歴を消し忘れたりしても困るので
会社のパソコンからはブログに関することは一切ノータッチ。

本当は昼休みに下書きが出来たり、せめてランキングポチしたり(セコイ)
出来たらいいのになぁ。

IMG_1708-2.jpg

IMG_1715-2.jpg

fc2blog_201709042015453e9.jpg

fc2blog_201709042016233bf.jpg

酸欠マラソンのレポが書ける気がしない。

シューズを準備したら、前回のレースから脱いだままの状態だったとか
会場について独りだけ準備が遅かったこととか
折り返し地点でスタッフさんに、行きと帰りはどっちが楽かを聞いたこととか
スタッフさんに 『その笑顔で頑張ってね♪』 と応援していただいたこととか

コップを持った両手を目いっぱい差し出して応援してくれた中学生のこととか
km表示のところにいるスタッフさんに 「このままだと間に合わない!」 と言って同意してもらったこととか
バスを待たず歩いて帰っているランナーさんに応援してもらって 「間に合いますかねぇ!?」 と問いかけたこととか
前後に誰もいなくなったこととか、それでもたまに抜きつ抜かれつする人と話しながら走ったこととか

ゴールテープのすぐ先の右手にいた集団をお仲間さんだと間違えて思いっきり手を振ったこととか
ゴールしてすぐに自分で自分を称えたこととか
すごく優秀な成績だった方が一切自慢しないのに、「わたしすごく頑張った!」 と自慢しまくったこととか
散々待たせたというのに、食べるのも恐ろしくゆっくりでさらに待たせたこととか

帰りの温泉が広くてすごく幸せな気持ちになったこととか
帰りの車でも延々喋り倒していたこととか
前夜寝たのは3時で起きたのが4時半だったこととか

あーーーーー書ける気がしない。
8日までに書けなかったらまさかのお蔵入り?


あ。書き忘れていましたが、酸欠マラソンの翌朝、3kmだけ疲労抜きジョグをしました。
結局筋肉痛は無し。
日焼けのほうは、今日も少しヒリヒリと痛痒い感じが残っています。

ジーンズで仕事をするような業界ですし、会社をあげて走ることに応援してくれているので
腕時計の日焼け跡も一種の勲章 (いや、やっぱりおバカな印) ですが、
職種によってはまずいのだろうなぁ。
仕事用の腕時計をすればたいして問題ではない?
いや、そういう問題ではないな。
(うちの会社の事務員は誰も腕時計はしていません。)

170906.jpg
注目していただいてありがとうございます。(*^^*)


今回、チーム青野の一員として酸欠マラソンに出ましたが、その中で不穏な発言をする人も。
『ココに入って後悔している。』 と。 (もちろん笑うトコです。)
よそ様のブログの言葉を真似っこするなら “ 壺を売る ”
魔の手が着々と 数を増やして 忍び寄っています。

今回も素敵な格言が聞こえてきました。
『挑戦するなら一歳でも若い方がいい』
もちろんいくつになっても挑戦は出来ますけどね。


第55回愛媛マラソン&高知龍馬マラソン2017へ向けて重信川の土手を走ろうと言っていたのはいつの話?
いつしかエグイと有名な酸欠マラソンに集結し、そして皆さんそれぞれウルトラの地へ。
いや~ 楽しいわ。(*^^*)

こちらでは年齢的には一番年下というわけではないけれど、気分は末っ子。
(実質末っ子状態)

今度の練習会には強敵現る。
あ、20代女子を敵と思う時点で何か大きな勘違いが・・・。
もはや世界が違いますものね。
同じ土俵に立っているつもりの自分が怖い。
(速さうんぬんは全く問題ではなく、グループ内での立ち位置の問題。)


それにしても毎週末忙しすぎて白髪染に美容院に行く時間がないっ。
唯一の可能性は10日(日)の午後。
白髪染めの必要な老眼の46おばちゃんが、20代女子に火花を散らしていては見苦しい。
(娘がいないので、20代女子の生態がよく分からない。)


9月は目いっぱい頑張って10月は少しゆっくりしたいな。
疲労をため込んでのウルトラ参戦にならないようにしなくては。

頑張ります。



にほんブログ村

にほんブログ村
リュック、コンビニに届いているのに受取をスルーして帰宅してしまいました。



Category: さくら日記

高知がわたしを呼んでいる?

ブログを通じて知り合ったお友だちから連絡をいただきました。
「出てるよ。」 と。

夜のお昼寝から起きてすぐにチェック。
えぇ~っっ。

170905.jpg

大会に出れば翌日の新聞をくまなくチェックします。
自分が大好きなので(笑うトコです。)、自分が写っていないか、お友だちは写っていないか
豆粒のような写真もチェックチェック。

県外遠征で、フルマラソン翌日が新聞休刊日でがっかりなんていうこともありましたが
ホテルでの朝食中に 「新聞に出てるよ。」 と連絡をもらって急いでコンビニに買いに行ったりも。

エントリーの規約に必ず 「メディアやHPに載ることがある」 と書いてありますが、
どーぞどーぞ載せて♬ という感じ。
でもいざ載ると驚くものですね。

わたし、高知龍馬マラソンから呼ばれているのかなぁ。
初フルからお世話になりっぱなしの高知龍馬マラソン。
本当に、高知龍馬マラソンに育ててもらったといっても過言ではありません。

どっちが浮気かは、捉え方が難しいところですが
昨日も高知を走ってきましたし、来月も高知を走らせてもらいます。
高知らぶ。

でも2018年は、愛媛マラソンを走りたい。
愛媛県民なのに、愛媛マラソンを走ったことがない。
といっても、2014年と2018年以外はエントリーすらしていませんが。


2018年の勝負の地は、高知か愛媛か。
結果発表は今月末。




にほんブログ村

にほんブログ村


ハーフ翌日の痛み

fc2blog_20170904201258e2e.jpg
昨日の夜。

四国のてっぺん酸欠マラソンから一夜明け、一番ツライのは、筋肉痛ではなくて日焼け。

fc2blog_20170904201330c7d.jpg
今日の昼。
当日は真っ赤になっていても、一晩たてば意外と落ち着くかも…という期待は見事に裏切られました。
単なる日焼けというよりは 「やけど」 に近い域。
今日の夕食準備で湯気がふんわり当たっただけでも 「痛い~」

ちょっとだけ太ももが張る感じはしますが、筋肉痛はない。
なのに腕が真っ赤でヒリヒリして痛痒い。
日焼け後のエッセンスなるものを昨日から数回ペタペタしてみてもヒリヒリ。

170904-1.jpg
これは時計を買った時に撮った過去の画像ですが、笑える日焼け跡。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


激坂ハーフを走った翌日の今日、筋肉痛がないのはスゴイと言われましたが
身体が坂に慣れてきたのかな?

ゆるゆると走っただけでは筋肉痛になるほどの強度がなかったと言われそうですが
最後の下りは相当激走しました。

今年2月の高知龍馬マラソンが終わってから、萩往還に向けて坂練をたくさんして
その後も、四万十、そして来年の萩往還へ向けて坂練を続けているのでその成果が出たかな?


ところで、1枚目の写真にありますが、
きつめの練習をした日には、「脚上げ」 をしています。
壁にお尻を付けて寝て、脚を真上にあげるだけ。

このまま開脚をしてもいいですが、とりあえず真上にあげておくだけでも効果はあるようで。
これ、ネット上の何処かで見たのですが、これならわたしにでも出来そう!と時々取り組んでいます。
すると翌日の筋肉痛が減る気が。

でも、絶大な効果があるのなら、もっと世間に広まっていてみんながしているはずですし
こんなのをしているという話を聞かないということは、さほど効果は無いのかも?

と書いてから、ヤフってみました。
「脚上げ効果」 で検索するといいことがたくさん書いてありますが、よければ参考にしてください。
わたしがいうところの脚上げは、宙に浮かせるのではなく、ただ壁にもたせ掛けて垂直にあげるだけのもの。
上半身は寝ているだけでフリーなので、わたしは枕を敷いてスマホで遊んでいます。

ということで、日々の坂練の効果なのか、脚上げの効果なのか、
緩く走ったからなのか筋肉痛は無し。
たぶん明日になって出ることはないと思います。


あ゛゛゛ 腕が痛痒い~。
肌を露出して走る人はこういうリスクが。

ちなみになぜ腕だけかというと、顔と脚には日焼け止めを付けたから。
標高が高くてレース用ウエアだけでは寒いので、ジャージ(上)とウインドブレーカーの二枚も重ね着。

下は早めに脱いでランパン状態で日焼け止めを付けましたが
上は並びに行く直前まで着ていて、脱いでから付ける予定で・・・・忘れてしまいました。

萩往還のときは長丁場なので、日焼け止めはポケットに入れていましたが
昨日はわずか3時間ほどなのでレースウエアのポケットに入れているはずもなく。

走りながら腕が焦げているのが分かりましたが、わずか3時間足らずでこの状態。
標高が高いと太陽が近いからか。
ふぅ。


では、夜のお昼寝します。
とりあえずおやすみなさい。

※ ブログ内でハーフと書いているところも多々ありますが、21.0kmです。

応援ありがとうございます(*☻-☻*)

にほんブログ村

にほんブログ村
昨日は正装で走りましたが、この背中のお陰でお2人から声をかけていただきました。
ありがとうございます。(*^^*)

四国のてっぺん酸欠マラソン結果

お仲間さんに誘われて、7人で行ってきました。
四国のてっぺん酸欠マラソン。


お仲間さんが過去に走ったときのデーター。
この事前情報はそうとう助かりました。

それにしても すごい坂。
うっ。


乗り合わせて寒風山~瓶ヶ森林道側から行ったので、コース下見が出来ました。
これは中心あたりの小さい凸のほう。
見えている道路がコース。

レポは改めて書きますが、とりあえず写真を一枚だけ。


10kmと合わせて500人弱のこじんまりした大会。
スタッフさんや中学生ボランティアさんの対応は、すごく気持ちよかったです。


21位というところだけ見ると、まあまあに見えるかもしれませんが分母は23?25?
(エントリー28名何人かはDNSのはず)

この大会の制限時間は2時間40分
それをこの時間でゴールとは!!!

ここに至るまでの死闘(?)は、パソコンで書くと超大作になりそうなので、
今日はあえてiPhoneから。


ハーフマラソンではなくて21.0kmとのこと。
つまり10.5kmで折り返しますが、前半1時間26分。

汗見川のような折り返しならともかく、酸欠マラソンは坂、坂、坂。
でも帰りの方が楽なはず。

それにしても前半1時間26分、単純に倍で2時間52分…
制限時間は2時間40分
どう頑張っても無理だ…。

6人のお仲間さんと、知り合い3人、ブログ読者さんお2人、全員とすれ違いましたが
その時点で、わたしを含めた皆さん共通の意見として、『時間内完走は無理』


(*☻-☻*) (*☻-☻*) (*☻-☻*) (*☻-☻*) (*☻-☻*)


5月 萩往還は制限時間を過ぎての帰還でDNF扱い。
7月 汗見川は前日に突然の発熱でDNS、そして
9月 酸欠マラソンまでタイムオーバーだったらものすごく嫌な流れが出来る。
その流れのまま四万十川100kmを迎えてしまう。

なんとしても阻止せねば。




後半は、時計を心拍計にして 160を超えたら休むようにし、
サボりではなく積極的に歩きを取り入れ。



あの坂、坂、坂コースで前半1時間26分
単純に倍にしたら2時間52分
制限は2時間40分

それを間に合わせたなんて、
わたし、頑張った!
自画自賛。

最後の下りが4.5kmほど。
そこに行くまでは「絶対無理!」と思っていましたが
いざ下りになると意外と走れたので、もしや?

たとえ制限時間を過ぎたとしても極力早く帰りたい。
下りの練習をする為に、ゴルフ場へ行く坂まで何回も行った。
今日レベルでへこたれていたら四万十川100kmなんて走れない!

そして頑張った結果、制限時間内に帰還♫


(o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o) (o^^o)


練習に付き合ってもらった時、下りを利用してストライドを伸ばすようアドバイスを受けました。
よそ様のブログで、下りにブレーキをかけるから疲れるという記事を読みました。
たくさんの方々から、いろんなアドバイスをいただきました。


お仲間さん、どこで待っててくれるかな?
3時間かかると思われてるだろうから、ゴール付近には居ないかな?と思っていましたが、
ゴールで並んで待っていてくれました。
(改めて大感謝)

そしてアドバイスや応援を下さった方々、
ウルトラのように声を掛け合い共走した初対面の見ず知らずのランナーさんたち、
たくさんのスタッフさんボランティアさん、
運転して下さった方々、
皆さんのおかげで背中を押され、無事にゴールできました。

ありがとうございます!!!
移動も、お喋りも、レースも含め、すっごくすっごく楽しい1日でした。
(o^^o)


ということで、これはレポではなくてかいつまんで書いただけなので詳細は後日。


応援ありがとうございます。(*☻-☻*)

にほんブログ村

にほんブログ村


ぐったり

今日は決算棚卸し。
先日来、ちょっとバタバタで落ち着かない日々ですが
今日は年に2回の棚卸しということで、ランチは若手と外で。
20代男女4人+46歳おばちゃんで、合計5人。
こんなメンバーで食事に行くことも珍しいでしょうからいい経験でした。

帰宅後はTOYOTAさんが来て書類捺印。
あれよあれよと車を買うことになったものの、納車はまだ先でいまいち実感なし。

今日のランチの時に合計何人か分からなかったので、5人以上8人以下なら車を出すよ!と言っていましたが
今後は、「人数が多いなら車を出そうか?」 は言わなくなります。

ちなみにもともと、というか最近は運転は好きではないので
「車は出してもいいけど、誰か運転して。」 パターン。
片道5分のランチくらいなら平気ですが、長距離はパス。

小回りの利く車に買い換えるので、運転が苦にならなくなるかな?

あ。そうそう。
自動車税は還付されるそうで。
4月に39,500円を払っていますが、半年分還付とのこと。
意外な臨時収入でラッキー。


さて。
明日は四国のてっぺん酸欠マラソン。
なんだかすごい坂らしいのですが、今日は棚卸しでバテバテ。
立ち上がる度に立ちくらみがしていました。
貧血?

「鉄&ビタミン」サプリを飲んでいるのですが。
やっぱりエミネトンにすべき?

明日は目標タイムは全くなし。
制限時間が2時間40分とのことで、時間内には帰りたいけれど…。

さて、準備します。
心身ともに疲労困ぱいで、夕方のお昼寝後は久しぶりのナンプレで現実逃避。

明日はお仲間さんと楽しく過ごしたいと思います。
速報は無い予定。
ウエアは…今から考えよう。

では!

にほんブログ村

にほんブログ村



Category: さくら日記

ラン用リュック買いました。

今日は5km走ってきました。
明後日の日曜日にお山の、つまり坂だらけのハーフマラソンを控えているので
わたしはゆっくり休養しようと思っていましたが、師匠からの指令は5km。

『2kmでは少なすぎ。10kmは走りすぎ。 “ もうちょっと走りたいな ” で止めるのがイイから5km。』
とのことで、ここは素直に5km



7'16 - 6'43 - 6'54 - 5'45 - 7'10
ずいぶんと涼しくなって走りやすくなってきました。
1kmだけは頑張ってゼェハァした結果、 5'45
ベストな状態はまだまだ遠いですが、真夏のグダグダ具合は脱する兆しかな?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ほぼ定時で終了し帰宅後おやつを食べてから、日没あたりに走って、
ジョグから帰宅してもまだ時間はたっぷり。
車のことで必要なものがあったので、Amazonで検索。
ついでにラン用品も。

先日、見つけていて気にはなっていたのですが、今日勢いでポチ。
今日の21時間ほど前に愛媛マラソンにエントリーをしたのですが、エントリー記念で。(*^^*)
って、恐ろしいこじつけ、しかも愛媛マラソンにはリュックは要らないのに。

170901.jpg
リュック…というか、ベスト?
ウエストポーチはどうしても苦手なので、リュック派。
ボトルポーチも当然無理で、日々走るときはペットボトルは手に持って。

既にランニングリュックを持っていますが、どうしても気になったのでポチ。

r3.jpg
r4.jpg
今、持っているのはこちら。
萩往還では大活躍をしてくれました。
萩往還対策ロング練習でも何回も使用。
これはこれですごく気に入っているのですが、どうしてもペットボトルの収納がしづらい。

fc2blog_201705292159473c5.jpg
萩往還ゴールシーン。
前に挿しているペットボトルはコンビニで売っている300ccの独特な小さなタイプ。
お腹の内側にペットボトルホルダーを縫い付けて、収納できるようにはしたのですが
やはり使い勝手が悪いし見た目もよくない。
スマホは、腰の部分に入りますが、出し入れが微妙に大変。

萩往還の140や250の人たちを見ていたら、前にポケットがたくさんついているリュックが多くて
わたしも前面重視のものがいいなと。
背中のメインの収容部分にはこだわりはなく、というか、なんなら無くてもいいくらいで、胸にたくさん欲しい。

ということで、こちらをポチ。
(アウトドアローカルライオン) OUTDOOR LOCAL LION
ハイドレーションリュック ランニングバッグ サイクリングリュック スポーツバッグ
ウォーキング用バッグ マラソン ジョギング 超軽量 自転車リュック 5L 3色選び

タイトル長すぎ。
要するに 「なんにでも使える超軽量5リットルリュック」 というもの。

ハイドレーション(給水袋)は、セットされておらず、使う予定もないので買わず。
この先、四万十川対策ロング走に2回は行く予定なので、さっそく使ってみます。

四万十川ウルトラ本番では一応リュックは無しのつもりですが、今後要検討。
エイドに、というか補給に不安があるので (エイドのせいではなく、好き嫌いが多いから)
両ポケットパンパンにするくらいなら、リュックのほうがいいかな。

萩往還ではリュック必須なので (もちろんボトルポーチ等でも可・わたしはリュック派)
どちらのリュックを使うかは届いて試してから。
70kmだと雨の心配がない限りは、着替えも要らないし、
必要なのは、地図と、わずかな補給食とスマホと一番大事な水分。

9月に2回予定されているロング走で活躍してくれることを期待♬

170901-2.jpg

背中の容量は無視 (どころか、あえて少ないの希望) で、前の収納が充実しているものを調べたら
いいなと思うものは1万円以上で諦めていましたが、こちらはなんと! 2,300円

9月のロング練習、ご一緒してくださる皆さんよろしくお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
夏場は汗拭きタオル必須。
汗見川ではハンドタオルを握って走ったり、萩往還ではリュックからぶら下げたり。
最近のロング練習では高知龍馬マラソンのマフラータオルを輪にしてゴムで留めて首にかけています。
高知龍馬やおかやまはリストバンドで充分だったはず。
四万十川ウルトラは汗拭きタオルがいるような時期なのだろうか???