色々な気付き

PCテレビで世界陸上を聴きながらブログを書きます。

今日は 「15~20km」 の予定でした。
台風の影響で雨が降りそうなので、その前に。
この時期の短い時間なら濡れたら濡れたでいいのですが、土砂降りは危険なので。

5時に起きたものの、まだ暗かったのでもう一度寝て6時出発。
なんとなくの気分の問題で今日はウェーブライダー。
ウェーブエアロは一度引退させたシューズ、ウェーブライダーもとっくに引退させるべきシューズ。

山へ向いて走りましたが、ダメダメ。
萩往還以降、「今日は気持ちよく走れた!」 なんていう日がありません。
7分は当たり前。

fc2blog_20170806161233a1a.jpg
15~20kmの予定でしたが、8時の時点で暑すぎて終了。
距離がダメなら、せめて2時間は動き続けようと思いましたが、
天気予報に派手に裏切られ、帽子もかぶっていないし日焼け止めも塗っていないのに太陽ギラギラ。


いつもより早い時点で5kmになったのは気になりますが、今日は最後の自販機より奥まで行ってきました。


画像は6月25日撮影のものですが、「最後の自販機」ポイントがココ。
この先を直進すると広田へ抜けますが、長いトンネルあり。
左の旧道へ行くと、女子1人では怖すぎる不気味な道。
右へ曲がると中山へ抜ける道のほうへ。

fc2blog_201708061613433a0.jpg
国道を外れて県道に入ってからは、すーーーごい坂。
以前ほんの少しだけ行ってみたことがありますが、今日はもう少し先まで行ってみました。
歩きも多々入れて、とにかく1時間は進もう!と。

そして1時間経ったところでUターン。
帰りは一部旧道にしましたがほぼ同じコースで往路 60分、復路 48分、合計 108分

この県道は民家もありますし明るい時間なら怖くはないのでまた今度はもっと奥まで行ってみよう。
ゴルフ場まで行くのは遠すぎるかな? (片道11~12kmになりそうです。)
超ゆるジョグ、歩き多々のマラニックにお供してくださる方募集中。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


いつも書いていますが、ランでは2つのLINEグループに入っています。
萩往還グループ(5人)と、チーム青野の練習会グループ(9人)。

萩往還グループはとってもハイレベルでわたし以外のみなさん100km完走者。
名実ともに末っ子のわたしを兄姉たちが優しく見守ってくれます。

チーム青野練習会、最近は足を引っ張ることが多くなりました。
ぐるぐるタイプの練習会なら行けるけれど、集団走の練習会は敷居が高くなってきて。
そんな話をしていたら総監督(隊長)や、ほかの方から温かい声がかかって。

何度も何度も書いていますが、走ることのすべてにおいて、
師匠からのアドバイスを一番大事にしています。
それを踏まえたうえで、みなさんのアドバイスを取り入れているのですが
今日もふとしたことから大事な気付きが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


3573 20150525
2015年5月25日
この記事から10ヶ月後に事故に遭うのですが・・・
この記事のコメレスに 「本当は営業事務がしたい」 と書いてある。笑


前職、ちゃんと働いた最後の日が2016年3月末、つまり前職から離れて1年4か月経過。

ひたすら歩き回って、時には筋トレかと思うような重い荷物を持ち上げたり
日々、下腹に力を入れてすごく重いものを移動させたり
とにかく肉体労働でした。(+精神的にもかなり大変でしたが。)
5時間、水分も取らず働きづめというのもしょっちゅう。
体脂肪率はたいてい18%、時には17%になったりも。

それが今や、基本は座りっぱなしの事務員。
体重こそたいして変わっていませんが、体脂肪率は23%に。

根本的な筋力と基礎体力が変わってしまったのでしょうね。
過去には汗見川ハーフで2時間1分台だったり、
未公認コースながら四万十川桜マラソンで4時間28分台ということもありましたが
完全に過去の出来事。

さて、これからどうするか。
改めて相談を持ち掛けたわけではないのに、
ふとしたことをきっかけにスルスルともつれた糸が解けるかのように。


専門的な解説書は読まないし、プロコーチについているわけでもないけれど
たくさんのブログを読んで、いろんな知識は増やしているつもり。
でも、いざ自分のこととして置き換えると、なかなか取り組みは難しいもので。

ストレッチが大事とか、走るのが脚の力だけではないとか百も承知ですが、
じゃあわたしは、それに対してどう取り組んでいるのかというと・・・もごもご。
(つまり、何もしていない)

萩往還仲間はわたしにとってすごく大事な人たち。
走ることだけでなく、ありとあらゆることをワイワイと、時に楽しく時にまじめに話しています。
わたしの性格を知り尽くしている人たちからのアドバイスは効果大。

『三日坊主でもいいからまずはやってみて。』
『脚を組まないのは続いているでしょう。』
なるほど!

確かに、意志の弱いわたしですが、脚を組むのはある日を境にぴたりと止めました。
それもLINEの何気ないやり取りがきっかけ。

今日の大事な気付きのきっかけはチーム青野でのやり取り。
本当にたくさんの方に助けられています。


この先目指すこと。
フルマラソンでサブ4.5を狙うというのは絶望的。
積極的にチャレンジしては撃沈というのを続けてきましたが、今後は狙えそうもありません。
とはいえ、次なるフルのガチレースは2月の愛媛 (or高知龍馬)
なのでフルマラソンのことはさておき。

今目指しているのは、四万十川ウルトラ100kmと萩往還70kmの時間内完走。
頑張ります。


外があまりにも静かなので、「明日は朝に走ろうかな~」 と考えましたが
よく考えたら明日の朝は台風の大雨だ!
明日は休足日かな。


8月4日~5日、富士山頂往復マラニックに出場していた師匠
昨日午後、100kmほど走ってDNFとの連絡がありました。
海抜0メートルから3776メートル、18:00出発で徹夜で走る。
空気が薄く気温が低い富士山頂から灼熱の下界ロードまで
24時間であれこれ経験する全く想像できないレース、お疲れ様でした!


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト