絶対に譲れない怖いこと。

昨日の仕事中、PCにちょっとした不具合があって、そこから大掃除に発展。
マスクはつけたもののすごい埃を吸い込んで、それ以降また気管がなんだか気になる気になる。
風邪はようやく完治したはずなのに、体力が落ちているのかな?

今日は・・・「どうせ雨だし走れないし」 と思っていたら意外にも雨は止み。
ぇ?走れるの???走らなきゃいけないの???

全く走るつもりがなかったので雨が上がったことに動揺してしまいましたが
安定の休養日。
明日の朝、早起きして走ります。
そのためには今日は22時までに寝ます。

ちなみに、昨夜は会社の大掃除疲れもあって20時ころから寝てしまい
22時過ぎに一度目覚めたものの、またすぐ寝てしまったようで、次に目覚めたのは2時。
夕飯の片付けもせず、お風呂も入らずでしたが、もう諦めてそのまま寝ました。
おかげで今朝は早起きして洗い物やらお風呂やら。

昨日は早起きして走って、今朝も早起きして用事して、よしっ!明日も早起きだ!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


人それぞれ苦手なものはあるようで。
虫が苦手とか、犬がダメとか、ヘビだけは無理!とか。
高所恐怖症とか、閉所恐怖症とか。

わたしが 「これだけは無理」 というのは、ずばり 不気味なこと

霊感はないですし、お化けに遭遇したこともないのですが、
とにかく不気味なのが無理。絶対に無理。

夜、どんなに遅くなっても国道沿いを街に向いてなら走れます。
女性だから危険とかいうのはナシ。
車は絶えず通りますし、周りに民家や商店など多数。
お店が閉まっている時間でも、何かしらの照明はあるので真っ暗で不気味ということはありません。

でも夜に山へ向いて走るのは絶対に無理。
民家もないし、街灯なんてもちろんないし、歩道のすぐ横は山だし、怖すぎる。
たとえ明るい時間でも、「早朝」は無理。
その日、夜明けに一番に歩道を通る人にはなりたくない。

一昨日の早朝ジョグ、実は恐る恐る運動公園へ行きました。
メインの道路だけなら人の気配が無くても大丈夫だろうと。
それが予想以上にウォーキングの方が多くてホッ。
通谷池沿いも、ウォーキングの方が何組もいて挨拶をかわしながら安心して走れました。

早朝でも真昼間でも、人の気配のないところを1人で走るなんて絶対に無理。
白猪の滝・白糸の滝・高縄山あたりはどんなに昼間の明るい時間でも無理!

このあたりが楽々こなせると、もっと練習の幅が広がるのかもしれませんが
これは克服しようとも思わない。
無理なものは無理。

自分自身が怖い体験をしてトラウマになっているというのではないのですが
人から伝え聞いたことで怖いことがあって、それが自分の身に降りかかったら?と思うと怖い怖い。

わたしがロング走が一人ではできないからと誰かを誘おうとするのは
寂しいからというのも大きな理由ですが、「怖いから」というのが最大の理由です。


萩往還、最後は山の中でひとりぼっちでした。
自分の目に入るもので動いているものが何もない世界。
でもお天気が良くて明るかったし、ゴールでみんなが待っていてくれる!と思うと
そういう怖さは感じませんでした。

もし雨だったら・・・山の中では16時を過ぎたら暗くなりはじめ17時には薄暗くなっていたり???
そもそも雨だったら足元が悪くてもっと時間がかかって関門アウトだったでしょうが、
来年はもしも雨でも時間内に完踏できるよう鍛えねば。

さて。
明日の早起きのため、今日はそろそろ寝ます。

fc2blog_20170621213438eff.jpg
いまハマっているもの。
ダイソーで試しに買ってみたら・・・すごかったです。
「取れた角栓がよく見える黒色タイプ」とのことですが、確かに。

わたしは小鼻よりも顎(唇の下)が気になっていたので試したら、ごっそり。
わたしってこんなに汚かったの!?というほど。

どこかで読んだネットの記事で 「無理に穴を開いてしまうと塞がらないので、ど~のこ~の」 と
こういうシートに反論している文章もありましたが・・・。
100円で4枚入り。

自己責任でお願いします・・・という前提ですが、個人的にはお勧めです。



にほんブログ村

にほんブログ村


スポンサーサイト



Category: さくら日記