いろいろさくら日記

一週間前の今頃は・・・湯田温泉のホテルで爆睡していました。
A様とB組さんは走っていました。


相変わらず、萩往還を走った方のブログを読んでいます。
自分が走る前にもいろいろ調べてチェックはしていたつもりですが
やはり自分が走ってからだといろんなことがよく分かります。

B140を走った方の後半(というか終盤)の写真は、つまりわたしたちC70とコースが同じなので
どの写真を見ても懐かしい!!!と。
そして、どこか隅っこにでもわたしやお仲間さんは写っていないかなぁ???と。

0254 0923
ここ、地図にはエイドとは書かれていないけど???と思っていたら、なんと私設エイドなのですってね。
すごいっ。
本当にありがとうございます。

師匠との会話に何度も出てきた 「旧村田蒲鉾」 、ある方のブログを見ていて
やっと意味が分かりました。
あの小さなエイドが 「旧村田蒲鉾」 のところなのですね。

私設エイドには何度も助けられました。
水分補給もしたし、おにぎりもいただいたし、なんと!いちごもありました~!!!
神戸だったか大阪だったか、とにかく関西ナンバーの車が横付けされていたのでわざわざ関西からかと。

イチゴにトマトに、他には業務スーパーで買ったのかな?と思われるデザートも。
1リットルパックの中にレアチーズケーキ??? それを小分けにして振舞ってくださいました。

一緒にいた女性が提供者の方にランナーさんかと聞いたところ
『萩往還は140と250を完踏したことがある。』 とおっしゃっていたような・・・。
あの場所であの品物で、ランナーの心はがっちりつかんでいたので、
提供者さんご自身がランナーさんだとは思いましたがやっぱり。

0252 0921

fc2blog_20170504230819a7e.jpg
こういうコースはどこを走ったら楽に走れるのかしら。

いろんなコースがあって、 “ 草っぱらで、タイヤのわだちが二本あって、その中心は砂利で左右は草 ”
未舗装の階段の部分も、左右の端っこは階段ではないので、あえてそこを走るとか???
でもあまり端っこに寄りすぎると、もしもの時に落下の可能性が。
万が一落下してしまったら・・・前後に誰もいなかったら誰にも気づかれないままというオチは?

一か所だけ、一度に一人しか渡れない短い石橋がありました。
わたしがフラフラと登っている時に、前方から駆け下りてきたB組さんが。
もちろんわたしが横に避けて道を譲ったのですがB組さんからお礼を言われました。
いえいえ、速い人に譲るのが当然。
こういうやりとりもウルトラならではなのでしょうね。

レポに書き忘れましたが、20kmくらいのところでわたしがものすごい急な下りの階段だったとき
つまり逆からの人はものすごい急な階段の上りというシーンで
わたしの前後に北上中の人はまばらで、前から南下中のA様3連続。

230kmくらい走ってきたであろうA様たちから 『頑張れ!』 『頑張って!』 『頑張れ!』 と励ましていただきました。
その時の状態は、絶対わたしのほうが弱っていた。( ;∀;)
だって急すぎて階段を駆け下りるなんて無理なんですもの。
ま、反対のA様たちは、駆け上がっていましたけども。


HPに 「落とし物・忘れ物のご案内」 が出ています。
途中の往路のエイドで、①愛媛マラソンのグローブ片方 ②手持ちライト ③なんだったっけ・・・
がガムテープでよく見える位置に貼り付けられていましたが、復路もそのままでした。
わたしはのんびり走っていたからそういうところにも目が届きましたが
ガンガン走っていた方たちはそこまで見えていなかったのかも。
わたしより後ろにランナーさんはほとんどいなかったはずですから。

途中、走りながら何個か落とし物を見つけましたが、
ひとつだけ拾ってエイドに届けておきました。
佐々並の少し手前の山の中で、日本手ぬぐい。
拾って届けたのはわたしと、ここでアピールしてみました。
エイドが近いのが分かっていたから出来たことですが。


会長さんは事前にマウンテンバイクで試走をすると言っていましたが
大会終了後もゴミ拾い・落し物拾い等されるのでしょうか。されるのだろうな。
ランナーの知らないところでそうとうなご尽力をいただいていることと思いますが
本当にありがとうございます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日はレポの続きを書く予定でしたが、帰宅後に来客応対していたらすっかり時間が経ってしまいました。
保険はココと決めたのがあるのですが、他にも一つ入っていて、追加や見直しを検討しなくては・・・
と思っているところへ保険屋さんから連絡が。


養老保険?終身保険?ガン保険?
色々と話を聞いていて試算をしてもらったのですが、60歳まであと14年しかないの???
意外と短い・・・。

2人に1人がガンになる時代。
『◎歳より長く生きるならこっちがお得、◎歳までに死ぬならこっちが・・・』
もちろんそんなズバリな言い方はしませんが、要するにそういうこと。
で、寿命は誰に聞けばわかるのかしら?

今の会社の退職金なんて全くあてに出来ないし、
転職してから給料がガクンと下がって生活はいっぱいいっぱいだし、
(あ!車の税金が来てた~!)
お金がないからこそ、いざという時の保険は必要だし。

今まで大昔の盲腸と出産意外は入院経験もなく、生命保険なんて一度も使ったことがないのですが
使うとしたらこれから???
今まで要らなかったからといって、今後も要らないという保証はないし。
う・・・ん、悩む。

掛け捨てタイプと貯蓄タイプと。
そういう世界のことは疎いのでどうすればいいものやら。
ボチボチ考えよう。

っていうか・・・まずわたしは何歳まで働けばいいのかな?
身体が動く限り、65歳を過ぎても働かなくては。
ずっとずっと元気でいようっと。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


明日は5kmくらい走ろうかなと思っています。
予定。あくまでも予定。
黄砂がひどかったら中止。

ボチボチジョグ再開して、汗見川へ向けて頑張ります。
そして秋レース サブ4.5へ向け頑張ります。


そろそろ順位が下降していく頃…。
応援ぽちよろしくお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
このウエアに見覚えがあるという方が訪れて下さったら嬉しいな。







スポンサーサイト