萩往還モード

2月19日に高知龍馬マラソンを終え、
仕事の激務もあって しばらく休養していましたが、そろそろ萩往還へ向けて始動。
昨日はブログ友さんから萩往還へ向けた練習会の案内も届きました。

萩往還 ・・・ 正式には 「山口100萩往還マラニック大会」 というものですが
【A】 5月2日 18:00スタート 2夜連続で走って制限48時間で 250km
【B】 5月3日 18:00スタート 夜通し走って制限24時間で 140km
【C】 5月4日 6:00スタート 制限12時間で 70km
そして全コース最終ゴールが 5月4日 18:00という大会。
【A】ランナーは【B C】ランナーから【A様】と呼ばれ崇められるとか。

師匠が250kmを何度か走っていて、完走率の低い難コースながらすべて完走。
そもそもわたしが走り始めたきっかけが、師匠のしまなみ100kmの応援だったこともありますが
2014年2月から、先日の高知龍馬マラソンまでフル9回完走して、わたしもそろそろウルトラ・・・と。
ま、萩往還の申し込みの時点ではフル完走回数は7回でしたが。

周りが 「普通ではない」 人ばかりだと、もういったい何が普通かわからなくなっています。(*^^*)
今回の萩往還への参加を決めた流れは、ここにスクショを残しておきたいくらい 「勢い」 でした。

グループLINE5人。
名古屋の師匠は毎年参加していますから、いうまでもなく。
あとの4人は、あれよあれよと。
もともとわたし以外の4人は、100km完走経験者というツワモノ揃いのグループではありましたが
【B】 か 【C】 かで、ほんの少し迷った(?)方がいるくらいで、一瞬で5人全員参加が決まりました。

【A】1人、【B】1人、【C】3人
出発時間はそれぞれ違いますが、ゴールはみんな同じ。

フルマラソン複数回経験者にさえ驚かれる70kmへの挑戦。
何のために走るか?
走った後の充実感・満足感・達成感のため。
そして、未知の世界へ挑戦するため。

【1】 3kmや5kmの駅伝、10kmレース
【2】 ハーフマラソン
【3】 フルマラソン
一口に走るといっても、この3つでは全く違う競技だと思っています。
ここまでは経験済み、そして未知の世界
【4】 ウルトラマラソン (マラニック)

楽しみ楽しみ。(*^^*)
山口県は錦帯橋には行ったことがありますが、山口市内は未体験。
気分は大人の修学旅行♫








と、今日まで呑気に考えていましたが、萩往還モードで練習をして
帰宅後、時間があったのでいろいろ調べていると ・・・・ なんだかとっても無謀な挑戦をしている気が。

h1_201703052046537b5.jpg
ざっとですが、わたしが走る70kmのコース、水色のラインを往復。
(折返しが萩市役所というのではなく、だいたいの目安として)

走れず歩くしかない坂もあると聞いていましたが 全部山
萩往還対策として、『坂道練習、なんなら登山をしてもいい』 と言われましたが、なるほどそういうことなのね。

単純計算で 9分/km で、70kmだと 630分 = 10時間半
エイドではゆっくり休むから1時間半として合わせて12時間
これぞ絵に描いた餅?机上の空論?

もちろん順位を争う気はないし、目標タイムもない。
ただただ、無事に制限時間内にゴールしたい。それだけ。
できるのか?出来そうだから挑戦したものの。

フルマラソンのようにひたすらイーブンというのは無理だとして
ざっくりの予定時間は・・・・って、どの程度ざっくり?
今、考えている・・・というか、当初考えていたのは
前半40kmを6時間、後半30kmを6時間と考えたらわたしでも大丈夫かな?と。

師匠から出された課題は、
3月と4月は月間150km

今日が3月5日で、残り4週間で140km、つまり 1週間に35km ただし週末は3回
これ、わたしにはかなり厳しい数字だわ。

社内ランの相方さんは、愛媛マラソンが終わって、激務も相まって走ることに乗り気ではないようで。
となると自力で走るしかない。
ぼっちはつまらないから嫌だとか言ってる場合ではないな…。

平日も最低2回は走っておかないと1週間に35kmは絶対無理~。
だいぶ夜明けが早くなり、日暮れが遅くなったとはいえ・・・
走ると決めた日は定時で仕事を終わらせて、会社から一人で走るしかないな。
もしくは赤坂泉まで行って桜を愛でながら?
土手だと平坦だから、やっぱり会社から山道か?

とにかく。
走るしかないっ。


IMG_9721.jpg
今日のお供は、愛媛マラソンキャップ。(いただきもの)
途中の100円自販機で買ったポンジュース。少ししか飲んでいませんが。

菜の花がキレイで、桜も咲きかけていて春の匂いを肌で感じながらのジョグ。

IMG_9722.jpg
あえてゆっくり走ったわけではなくて、普通に走りましたがこんな時間。
これ、久万高原マラソンで2時間55分かかった時みたい
練習会までに練習しておかねば・・・という感じ。
街の中では置いてけぼりを食らっても大丈夫なので、山の中だけどなたか付き添ってくださいまし。

今日は10:30起床、朝ごはんを食べて洗車。
洗っただけですが、いつもよりは丁寧に隅々まで洗いました。
ワックスする気力は無し。今の車になってから自力でしたことないです。
(ボディーコートというのは点検・車検時にディーラーでしていますが。)

それから父のお墓参り。
10月6日が命日なので、1日早いですが月命日に。
5月6日は父に どんな報告が出来るかな?
その前に、舗装されていない山の上にある、なかなか難所のお墓に行くことが出来るのかな???

お墓参りの後で走ってきたのですが、日曜日の真昼間
1時間以上走って出会ったランナーさんはお1人だけ。
本格的な自転車の方はたくさんいましたが、もうマラソンシーズンは終わってしまったのかな?
愛媛マラソンまでだったの???

ということで。
3月20日の塩ヶ森練習会、現在参加確定 4名+参加の方向で調整中 3名となっております。
なんと、県外から参加の方も。(*^^*)
参加資格問わず。男女関係なし、速い遅い関係なし。
「行けたら行く。当日判明する。」 でも構いませんので、参加連絡をお待ちしております。

それから坂道希望で (我が家から20km以内に集合なら行きます。)
3/12(日)、3/25(土)、3/26(日) 練習会お誘いお待ちしております。(ᵔᴥᵔ)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



2012年しまなみ海道ウルトラ遠足100kmの応援
3:06 にわたしが写っています。
撮影者さんに 「お撮りしましょうか?」 と聞いたら 『大丈夫大丈夫。』と。
わたしが走り始めたきっかけの日。



ぼっちでも走れ!とポチお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
萩往還、生脚で走ろうかと思うのですがマズいかしら。
機能性タイツは締め付けるのが嫌だから履かないけれど、防寒としてのタイツはいる?
まさか山だから虫除けに素肌を出さないほうがいいとか???

太ったので、高知で履いていたタイツのウエストが窮屈でゴムの締め付けが気になりました。
体重はそんなに変わってないけれど、体脂肪率がすごいことに。
生脚を晒せるのはどのくらいまで???
タイツのゴムは簡単には入れ替えできないので、全部ミシン糸をほどいて自分で入れ替えるしかないかな。


スポンサーサイト