他力本願

IMG_9696.jpg
先月2月26日(日)夕方の小梅。
新聞が読めないでしょ~っっ。

平日は朝食時に新聞に目を通すのが日課になっていますが
この日は日曜日だったので、夕方に。

もうネットの時代なので、新聞を取るのは止めてもいいと思うのですが
諸事情によりなかなか止められず。
ということで、もったいないので読んでいますが、政治経済や国際情勢はスルー。
基本的に何かを読むのは好きなのですが、興味のある分野だけ。

事件事故と訃報をチェック、そして読者投稿を読んでスポーツを読んで、テレビ欄を見ておしまい。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_9823.jpg
つい先日の小梅

IMG_9825.jpg
数時間前の小梅。

ファンヒーターの前に寝て、この青の毛布を用意すると小梅が寄ってきます。
抱っこして腕枕で寝るのがお決まりのパターン。

「明日は休みだからこのまま一緒に寝てもいいけど、肩がこるから二階に上がろっ。
先週末は小梅の具合が悪かったから一緒に寝たけど。」 と、ばぁばと話してから二階に上がろうとすると
小梅はしっかり二階へ行くドア前にスタンバイ。

いつもなら消灯の気配を察してサッと自分のハウスへ入るのに、今日は二階へ上がる気満々。
「一緒に寝る」 という言葉を 「今から二階で」 と思い込んだようです。
かなりの日本語は通じますが、今日の小梅さんは自分に都合よく理解しすぎ。

ばぁばが長期留守の場合はわたしの布団で一緒に寝ていましたが、
季節を問わず抜け毛がすごいので、よほどの時以外は二階へは上げません。

bP1040037_20111229124502_20170325020615e29.jpg
23歳になった1号が高校生の時に撮った写真だから6年くらい前かな?
今では10歳を過ぎ、ずいぶん歳をとった小梅ですが、写真は4歳ころ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、小梅画像で遊んでみましたが、急きょ明日の予定が決まりました。
とにかく独りで走るのが苦手で、誘って誘ってと声掛けをしていましたが、また誘っていただきました。

明日の(既に今日)、午前中にブログ友さんと走ってきます。
ゆるっと?ガツンと? 集合場所と時間のみ決定でコースは未定。
座らずの食事込で3時間弱かな。

フルマラソンでのエイド補給はもちろん何度も経験がありますが、
12時間走るとなると、「つまむ」くらいではなくしっかり食事が大事。
相変わらず専用のゼリーでの補給は考えていないので、しっかり食べなくては。

胃に負担をかけないよう、少しずつ少しずつ食べるのがいいのか?
そうすれば胃はずっと消化し続けるわけで、かえって負担になるのかしら?
かといって、普通の食事1回分をまとめてとれるはずもないし。
ウルトラ初挑戦なので、何もかもが初めて。
明日は、コンビニに寄って食事も予定に入っています。

楽しみ楽しみ。(*^^*)

明日は歯科クリーニングの予約もあるので、一日しっかり動いて、日曜日は家のことをしよう。
雑多な用事が積もり積もって、どこかでしっかりやっておかないと。

来週末はまたレース。
5月4日の萩往還までは走ることを中心にした生活をします。
それ以降は、ちょこちょこハーフレースもありますが、ガチではないので、ゆるっと楽しんで。

そうこうしているうちに秋のレースも選択せねば。
大阪マラソンは1回で充分堪能したのでパス、
おかやまマラソンは撃沈続きなのでもういいかな、でも出走権付宿泊セットは相当魅力。
交通の便やコースなど吟味して秋のレースを考えたいと思います。
といってもいつもの得意技で、丸投げですが。

愛媛マラソンか高知龍馬マラソンのどちらか、時期をずらしてくれないかなぁ。
これはほぼありえないでしょうが。

明後日がレースの方のブログを読んだり話を聞いたりしていると
わたしも3月後半にフルを入れておきたかったなという思いも。
来年も萩往還を走るとしたら、3月のフルも有かな。
半年先、一年先のことを考えつつ、そしていつかは沖縄と北海道も走りたい♬

ホント、走ることで生きがいをみつけた!という感じ。
人生ってどこに転機が転がっているかわからないものですね。
 ↑ 日本語がおかしい。正しくは「転機がある」「転機を迎える」???

さて、明日の準備をして寝よう。
萩往還前日と前々日、睡眠は短そうなので、今も あえて睡眠不足の練習。笑

萩往還前々日はわたしは仕事で、1号が帰省。4~5時間寝られたらいいかな。
フェリーで寝ようと思っても興奮しすぎで眠れないだろうし。
前日は移動日、いくら朝が早いからといっても寝るのは21時?
6時スタートだから起きるのは3時? 6時間寝られたら十分か。

その間、48時間ほとんど寝ないで走っている人もいるし
24時間全く寝ないで走っている人もいるし。って、世界が違いすぎますけどね。

2月のガチレースの前に 「寒い中で立って待つ練習」 というのは断固拒否しましたが (←笑い話)
今は睡眠不足で走る練習中・・・とは屁理屈にもほどがありますね。

今は2:30なので3:00には寝れるかな。
ではおやすみなさい。

土曜日休みって幸せだ~。
そのためには金曜日の少しくらいの残業も平気さっ。


月間150km走れ!の応援ポチよろしくお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村




スポンサーサイト
Category: さくら日記

残業

走る気マンマンでしたが、週末で残業。
今日の残業をしておかなければ週明けが大変な事態になるので、泣く泣く残業。

会社には夜ランの準備をしていませんし、なにより暗くなってから女子独りで走れるコースではないので走らず帰宅。
自宅からなら暗くなっても女子独りで走れますが、帰宅後に走る気力は持ち合わせていないので走らず。

週末に30km走らなくちゃ…


頑張ります。(°▽°)


にほんブログ村

Category: さくら日記

高知龍馬2017レポ【7】レース後

おかやまマラソン2016のレポは途中で放棄。
仕事があまりの激務にその時期はコメントレスすら放棄という事態でしたが、
高知龍馬マラソン2017はまだ書き続ける予定。

ずいぶん過去のことになって、東京やウィメンズのレポすらもう見かけなくなってしまい
そろそろとくしまマラソンや四万十川桜マラソンのレポが上がるころですが
マイペースに高知龍馬マラソンレポを続けます。

ちなみにここまでのレポは

高知龍馬マラソン 準備物一覧
【速報】高知龍馬マラソン
高知龍馬マラソン ロス症候群
高知龍馬2017レポ【1】諸々
高知龍馬2017レポ【2】応援
高知龍馬2017レポ【3】費用
高知龍馬2017レポ【4】ちくきゅう
高知龍馬2017レポ【5】前日
高知龍馬2017レポ【6】当日朝


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


9:00 スタート
グロス4時間30分を切るという目標は達成できず、4時間50分後の13:50ゴール。

20170219135047--.jpg
わたしがゴールする時間はいつも大混雑で、ゴールテープを切ったことがありません。(たぶん)
人がまばらだったら、ゴールテープを用意してくれるようなのですが、残念。

e5a2c947-s.jpg
ゴール後、ゆるキャラの列に迎えられるシーンはまたTH2さん の画像をお借りして。(*^^*)

「やっと終わった~!!!」 というハイテンションで、赤い着物の方に抱きついていって抱擁。
さすがに男子に抱きついていくのもなぁ・・・という選択ですが、着物の女性も中身は男子か。(^^ゞ

そのあとチップを外してもらって (フルマラソンで自分で外した経験はない気がする。)、
その先の記録証発行へ。
混んではいましたが、十分許容範囲。
並んで待っている間にスマホピコピコしている人を見て 「羨ましいぃぃぃ~。」

ゴール後すぐにスマホを手に取ってみんなにお知らせしたいけれどスマホは預け荷物の中。
スマホを持って走ったのは、大阪マラソンくらいかしら? 全く記憶にないのでテキトーに言っていますが。

オーロラビジョンを見ていたら、ところどころシーンが切り替わって、
記録証発行待ちの列が写っていたので手を振って。
どこにカメラがあってどんなふうに撮影されているのかよくわかりませんが、
画面に自分が大きく写っていました。

記録証はクリアファイルに入れてくれて(確か今年初ですよね?)とってもありがたい。
大事なものですが、疲れ切っているのと そのあと色々受け取るので
ホテルに帰るころにはクシャクシャになっていることも多く。
クリアファイルに入れてもらえたら、汚さず折れずきれいに持ち帰ることが出来るので大助かり。

それからメダルと完走タオル。
メダルは嬉しいです。
無かったらショックというほどではないけれど、あれば嬉しい♬
大阪・とくしま・おかやま(2つ)に続いて5つ目のメダル。

完走タオルは・・・・・・・意見は控えます。
膝のアイシングのときに氷のうを巻くのには便利ですが4年連続4回目なので、4つもは要らない。

a0_20170323222218682.jpg
そのあと完走のご褒美。
(ホテルに戻ってから撮影)

今まではここでなぜか化粧水が配られていましたが、今年は無し。
ゴール直後の液体ということと、一昨年は容器もそれらしいものだったので間違って飲む方がいたからかな?
ゴール後ではなく、参加賞としていただけたら嬉しいのになぁ・・・と言ってみる。
ちなみに、昨年いただいたものは今でも時々使っています。

顏に物をつけるのが嫌いで、化粧水も乳液も何もつけない日がほとんどですが
あまりにも乾燥したときは、昨年の高知龍馬マラソンでいただいた 「パーフェクトインローション」 をペタペタ。
開封から一年を超えたので、今年いただいたものに変えようと思っていたら・・・ありませんでした。
アロインス製薬の工場が四万十にある関係だとか。
四万十川ウルトラに出たらまた何かいただけるのかしら? わくわく。

閑話休題。

記録証など諸々を受け取った後は荷物受取へ。
ボランティアさんはブースごとにそれぞれ工夫をしているようで、待ち時間も短くストレスなく受取。
それから恒例の記念撮影タイム。
撮影待ちの列に並んでいる間に、みなさんにLINEやメールで報告。

a1-1418.jpg
14時18分、またメッセージボードにも書き込み。

それからブログ友さんとも順次合流。
グロリオサの撮影待ちで並んでいる間に、わたしはその場で着替え。
着替えといってもそのままの上にウインドブレーカーを着てジャージを履くだけ。

a4-1427.jpg

a3_20170323223217309.jpg
14時27分 撃沈レースもなんのそので、優勝者の様に。

そのあと師匠は着替えへ。
わたしはブログ友さんと日なたで待っていましたが、陽射しがあれば寒くはなく。

a5-1455.jpg
14時55分 シャトルバスの列に並んでお喋り。
事前に夕食会参加者を募集していましたが、夕食会には出られないという方から
お昼を一緒に食べようとお誘いがあり、4人で。

どちらの方もわたしとちゃんと話すようになったのは最近ですし、
名古屋の師匠とは初対面なのに、またまたあっという間に仲良しに。
こうしてお友だちが出来たおかげで、レース中の写真を撮ってもらえたり
萩往還対策激坂練習会が開催出来たり、感謝感謝。

会場のお接待コーナーは完全スルーで見て回ることすらなくバス乗り場へ。
しばらく待ってシャトルバスに乗車。
さすがに並ぶのは並びますが、次々バスが来ていて手際よく誘導してくださるのでこちらもストレスなし。

ラーメン屋さんの選択には高知の方からアドバイスもありましたが
昨年同様、しなとら。

s6627.jpg

a6-1535.jpg
お店の画像は昨年の使いまわしですが、ラーメンの画像も使いまわしても誰も気づかない感じ。

s6626.jpg
ね。笑
上が今年の、下が昨年の、二年連続 ゆず塩ラーメン。
ピッチャーでお冷が置いてあるのも重要ポイント。

ラーメンが届いたのが15時35分
ゆっくりラーメンを食べ、4人でいろいろ語り合い。
しなとらを出たのは一体何時だったのやら。

流れ解散しつつ歩いてホテルまで。
ホテルに戻ってお風呂に入ってホッと一息。

定宿ともいえるこのホテルは、立地は最高ですし、スタッフの方も気持ちいいのですが
欲を言えば大浴場が欲しい。
昔の温泉地の大きな旅館のような 「大」 浴場じゃなくていいので、手足を伸ばして入れるお風呂…
温泉だったら最高だけれど、水道水でもいいから、身体を伸ばしては入れるお風呂…
来年も高知を走ることになったら違うホテルを検討中。
来年は愛媛マラソンを走りたいのですが・・・。(耳タコ)

ゴールが13時50分
春野を出たのが15時頃
ラーメンが届いたのが15時35分
ホテルに戻ったのは16時半を過ぎていたかな?
お風呂に入って、ちょっと一休みしたらもう夕飯の時間!
19時集合なので、師匠と2人で 「とさ市場」 へ。

今年の夕食会参加者はわたしを含め6名。
昨年は8名でしたが、今年はこじんまりと。
わたし以外の5名はクジラ定食だったかな????カツオのたたき付。
わたしは安定の四万十ポーク定食。3年連続。

お喋りが楽しくて画像は無し。
昨年はみなさん少し遠慮もあってか、ビール一杯飲んで食事をして、少しお喋りして解散でしたが
今年は皆さんが顔なじみになってきたこともあり ~といっても6名のうちお2人は初参加でしたが~
皆さんドリンクのおかわりをしたり、おつまみを追加したり。

昨年もすごく楽しかったのですが、やはり親しみ度が高まって今年はさらに楽しくお喋り。
わたしは年に数回しかアルコールを口にしないのですが、車を運転するわけでもないし
アルコールといってもジュースみたいなものだし・・・と、カシスオレンジかなにを。 (もう忘れてしまいました。)
そしてデザートも。

本当に楽しかったです。
参加してくださった皆様、ありがとうございました。(*^^*)

a7-2120.jpg
写真撮影をして解散。

夜は・・・さすがに疲れて遅くならないうちに寝たはずですが、記録しておらず記憶に残っておらず。
ということで、レース後のレポでした。
これは、今後参加される方の参考にもなりますようにというレポではなく、ただ単に自分の記録。

あと、翌日観光のレポも書きたいので
萩往還に出発するまでには書き終えられるよう頑張ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



3月は3週連続土曜日出勤だったので、今週末は久しぶりに土曜日がお休み~!!!
歯医者さんのクリーニングはありますが、さて土日は何をしようかな???

一年前の今頃は、1号の引越でドタバタ真っ最中でしたが、あれからもう一年。
つまり事故からもうすぐ一年。

明日も頑張って定時で終わらせて走ろう!
目指せ月間150km



にほんブログ村

にほんブログ村




いまだ残る筋肉痛、ゆるっと10km

IMG_9819.jpg
完成間近なものの、いつ催促されるかと冷や冷やしていた書類は
しっかり昨日の夕方に催促され、「明日の夕方には出来ます。」
そしてかえってきた答えは、『出来るだけ早い時間にね。』
頑張って書類を終わらせて提出、仕事は定時で終わって走ってきました。

3月20日(月)に25kmの坂道ランをして、当日 脚がだるくてだるくて
翌日、午前中は思ったより筋肉痛は軽いなと油断していましたら午後からひどくなり
翌々日となる今日もしっかり筋肉痛。

フルマラソンを走った後でもこんな疲れ方はしないというほど筋肉痛。
4人で走りましたが、坂のペースはそれぞれ。
そしてみなさん揃って仲良く筋肉痛。

日頃、それなりに走っている方たちばかりなのに、4人揃って筋肉痛とは
どれほどの難コースだったか。
そして次回は、さらなる難コース&距離も増える予定。

Mな方、初心者期の階段を降りる苦痛を再び味わいたい方歓迎。(*^^*)

3/20に走った4人は、坂耐性が出来て次回筋肉痛は軽く済むのかしら。
そんなに甘くない?


今日はタイム問わず、とにかく10km走ろう!と、独りでゆるっと
会社からいつものコースを。
終了時は真っ暗で、ライトは持たず反射タスキだけ。

これで今月104km
金曜日にも10km走って、土日のどちらかで20km、来週10kmを2回走れば 150km。
雨が降り続かない限りは頑張ります。


坂道だらけの70kmを12時間かけて走るとなると
走る練習も大事だけれど、動き続ける練習も必要。
4月に登山があるので参加してみたい気もしつつ、ランシューでいいのか?
石ころにつまづいて転んだりひねったりしないのか?という不安も。

誰か、走らなくていいから4~5時間以上のお散歩に付き合ってくれるリアル友さんいないかなぁ。
たくさんの友だちの顔を思い浮かべても・・・近辺にはOKしてくれそうな人がいない。

テレビで見たことがありますが、トレミの上に机を置いて仕事・・・
もちろんゆっくり徒歩速度で、これなら4~5時間というのもありかも。
もちろん実現するはずがないですが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


このブログで数々の自慢をしてきましたが、胸を張って言える自慢が
【足の皮膚や爪にトラブルがない】 ということでした。
ハーフ以上を走ると左足の人差し指に水ぶくれが出来ていましたが、
すぐに治るし痛みもないので、これはセコ技でトラブルとはカウントせず。

ナイキからミズノになり、何足ものシューズを履いてきましたが
走り始めて3年以上、つい先日まで 【足の皮膚や爪にトラブルがない】 を継続していたのに
とうとう・・・。

IMG_9821.jpg
人差し指の先が白く変色しています。つまり組織が死んでいる。
坂練習の前からだったので、シューズのせいなのか、走り方が変わったせいなのかは謎。
今日、死んでいる部分をむしり取っておきました。
今は皮膚だけの問題だからさほど重要視していないけれど、爪にまで影響が出たら怖いな。

70km、しかも坂だらけ。
終わって靴下を脱いだら爪も一緒にポロリなんてことはあり得るのでしょうか???
怖すぎる。

シューズが血に染まるなんていう話も聞きますが、怖すぎる。
生爪がはがれるってどんな痛み?
走れるの?というまえに歩けないでしょ!!!

今まで無縁だった皮膚&爪のトラブル、今になってどうして???
謎だらけ。

IMG_6659.jpg
高知龍馬マラソン2016の後の水ぶくれ。

70km走ったらどんな風になるのかな~。
楽しみ楽しみ。
無傷で、というのは無理かもしれませんが、出来るだけ元気にゴールしたいものです。
目標は、時間内に完走すること。




応援ぽちお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村





脚上げの効果は?

IMG_9808.jpg

IMG_9809.jpg
昨日撮影した我が家の庭。


今日は 筋 肉 痛 っ
昨日は相当脚がだるかったのですが、今日はかなりの筋肉痛でした。
高知龍馬マラソンの翌日よりキツイ。

太ももの前面がバキバキ。
朝から午後にかけて、だんだんひどくなっていく感じで、午後には思わず仕事の手を止めて太ももほぐし。

昨日は温泉でゆっくりくつろいで、帰宅後に脚上げ20分ほどしましたが、今日も脚上げをしよう。
筋トレも縄跳びもストレッチも続きませんが、脚上げも気が向いたときだけ。

IMG_7814_20170321212628390_2017032501291097a.jpg
ちょっとセコ技・・・痩せている時の過去画像ですが。
ただ単にお尻を壁につけて、脚を天井に向けてあげるだけ。
これ、重力に逆らっている状態だからなのか、いくら今より細い時とはいえ、美脚に見える・・・。

壁に沿って脚の開閉や足首を動かしたりするとより効果的だそうですが、
わたしはスマホで遊びながらなので、ただあげておくだけ。

ふくらはぎは第二の心臓と言われているそうで
血流うんぬん・・・リンパうんぬん・・・難しいことはよくわかりませんが
手軽に出来て、その間スマホで遊べるという理由から時々取り入れています。

今日、このバリバリ筋肉痛状態で疲労抜きジョグが出来ればよかったのですがうだうだ。
明日は走るつもりですが、某書類の締め切りが急きょ明日になったので
仕事の進捗次第で、3kmになるか10kmになるか、それとも走らないか。
少しでも走っておきたいな。

IMG_9817.jpg
自分に正直に生きよう。
これ、UPしないでおこうとおもっていましたが、やっぱりセコイ気がするので正直に昨日の画像も。
だっさい部屋着が恥ずかしいですが、ふくら萩の太さが違う~。って、また変な漢字変換してるわ。

このブログにUPしている全ての写真共通ですが、JTrim等で加工はしているものの
トリミング・サイズ変更・モザイク処理・文字入れ等をするだけで、
比率を変えて細く見せるということは一切していません。

この二枚の脚、どう見ても同一人物には見えないけれど、両方わたしです。
靴下や部屋着のせいで太って見える・・・ってオチでいい?(誰に聞いているのやら)



明日も、仕事もジョグも頑張ります。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
4/8(土)坂道練習、ぜひ一緒に坂道を走りましょう。
「チーム青野」は勝手に名乗っているだけで、深い意味は全くないのでお気軽に参加お待ちしています。
LINE参加も自由、温泉&食事の参加ももちろん任意。
独りでは厳しい坂道練習をぜひみんなでワイワイと。

3/25・26(土日) 4/22・23(土日) もお誘いお待ちしております。
距離は20km程度でとにかく坂希望。
パルティ衣山あたりまで、もしくは東温市方面なら出向きます。(*^^*)

Category: さくら日記

萩往還・朝霧湖対策 チーム青野練習会

このブログの読者さんで作られたチーム青野。
企画・進行してくださる方がいて、わたしはブログを通して連絡係をしているだけ。
今回も企画も下見も全部丸投げでお願いして、ノコノコと参加してきました。
今回お願いしたのは 「とにかく坂 (山) 」

過去のチーム青野 土手ランの様子 
第1回 2016.12.25 は こちら
第2回 2017.1.21 は こちら

過去には、愛媛マラソン・高知龍馬マラソン対策として土手をペース走していましたが
今回は、萩往還・朝霧湖対策のため、とにかく坂希望!
えっと・・・3/26(日)にフルレースを控えている人もいたけれど・・・

参加予定者が増えたり減ったりしながら、最終的には4名。 男子3+わたし。
また本日初参加の方もおられましたが、男子の年齢は近いし、フルのタイムも近いし、
あっという間にみんなお仲間に。

fc2blog_2017032020081086a.jpg
8:30 集合。準備して8:44スタート。

320-6.jpg
まずは塩ヶ森ふるさと公園を目指して。
途中4km先の自販機で500ミリの爽健美茶購入。

ふるさと公園近くの登りではだんだんバラけて、山の中で独りにしないでと念押ししていましたが、所々ぼっちに。
なんて、これブログ用に書いていますが、実際にはぼっちでも全く平気で、それぞれ時間差で頂上へ。
みんなで合流したり分かれたりで、ヘアピンカーブの上から 『大丈夫~?』 と声がして 「大丈夫~!」 と返したり。

fc2blog_20170320200835226.jpg
舗装道と選べるので萩往還を想定してあえてこちらへ。

fc2blog_20170320200900bb4.jpg
あの見える平野からここまで自力で上がってきました。

fc2blog_201703202009462ac.jpg
今日は 「雨天中止」 という前提でしたが、萩往還は雨天決行。
こんなコース雨では怖すぎる。
でもだからといってDNS・DNFの安易な選択はしたくない。
「雨の日に舗装していないコースを走る練習」 はしないので、本番は雨でないことを祈るのみ。

320-1.jpg
笑える標高。
14kmあたりの坂も地味にきつかったし、22.5kmの上林へ行く坂もかなりきつかったのに
そのあたりのことは、このEPSONの表示では 「坂練習」 の扱いではない。
でもさすがに塩ヶ森ふるさと公園は、走れず歩き。

fc2blog_20170320201033aac.jpg
これが頂上で撮った写真かどうかはもう忘れてしまいましたが、頂上では しっっっかり休んで、時計も少し停止。

前回の総合公園同様、9割の区間でウインドブレーカーは脱いで腰に巻いていましたが、
やはり立ち止まると冷えるので、保険としてもウインドブレーカーは必要。

それから、今日は萩往還を想定してということで、装備も本番同様にしてみました。
初めてリュックを使用。

r2.jpg
このリュックの詳しい記事は こちら です。

リュック自体にも重みはあるし、中身もあるので、負担になるかな?と思いましたが
いざ背負って走ってみると、軽い!!! 気にならない!!!
今日の中身は、①背中にはハンドタオルとおやつと車の鍵
②前面のポケット右手側にiPhone、左側にお金と薄手の手袋 でしたが
前面のポケットのiPhoneが少し気になったので、脇のベルト部分に移動させたら全く気にならなくなり。

ペットボトルは終始手に持って。
『せっかくリュックがあるのにリュックに入れないの?』 というご意見もいただきましたが
背中のものの出し入れはリュックを降ろしてからになり大変ですし
こまめにちょこちょこ給水したいし、手に持って走ることはさほど苦にならないので、手持ちで。

レビューで書かれていることとわたしの感覚は違いますし、
萩往還本番は食料をある程度は持って走ろうと思うので、今日よりは重くなるでしょうが
不安材料がひとつ払拭されました。

fc2blog_20170320180041835.jpg
腰に巻いたウインドブレーカーが落ちかけで、なんだか見苦しいことになっています。
走っている時は自分では気づいていないけれど。
5月でも夕方6時まで走るわけだし歩くし、ウインドブレーカーはあったほうがいいですが
昼間は畳んでリュックに収納すべきだな。
メインの収納部分は意外と狭いから挟まらないか少し心配だけれど。

白いシャツは昨日高島屋で買ったもの。
ブログ記事にするほどのこともなかったので書きませんでしたが、メンズMなので大きめ。
FILA 定価は分かりませんが、セールで800円という激安価格。

今日皆さんで色々お話してアドバイスを受け、わたしの手持ちのものという前提ではありますが
日焼けのことも考えて、白い長袖がいいだろうということになったので萩往還のウエアは今日のそのままに決定。
転んだときの怪我防止と、山の中なのでダニとか怖いし、日焼け防止も兼ねタイツも。(締め付けナシ)

閑話休題。
下山はすべて舗装道にし、それぞれのペースで。
完全に下山し終えた国道で合流し、また休憩。
そこからはゴルフ場を目指して、また違う坂を。
やっと山を下りたのにまた坂…。
って、自分がリクエストしたのですが。(ᵔᴥᵔ)

ゴルフ場の下をくぐるという不思議な体験をしながらまた国道へ戻って・・・いよいよポエムエイド!
もちろん有料。笑

fc2blog_20170320201104ee4.jpg
周年祭イベントで大賑わい。
微妙に場違いでしたが、出来立ての温かいポエムを頂いて(108円)立ったままですが、少し休憩。

表の牛のところで交代で写真を撮っていたら、屋外売店の社員さんが 『お撮りしましょうか~?』 と。
どう見てもしっかりお買い上げした客には見えないと思いますが、親切。
やっぱりポエムだけのことはあります。

fc2blog_201703202015452d9.jpg
今度は足湯に浸かりに行こう・・・ そしてしっかりお買い上げしなくては。

そして、この後はコース変更で上林へ。
「はぁ、もう疲れた。予定変更で20kmでいいです。」 という心の声は封印し、
『距離合わせで坂に行っとく?』 の声に 「はい」
自ら坂を望んだのですから。
萩往還のコースを知ってしまった今、坂から逃げることは出来ないっ。

ちなみに、このときの 「はい」 の後になにかを付けるとしたら
① 「はい♬」
② 「はいっ!」
③ 「はい。(-"-)」
④ 「はい。( ;∀;)」
真実は、あの場にいた3名のみぞ知る。(^^ゞ

fc2blog_2017032020162559e.jpg
おかわりの上林の坂、このすぐ先で折り返し。

320-1.jpg
もう一度載せますが、この画像の場所は22.5kmのほんの少し手前。
けっこう魚の二 ・・・・ あまりにも不思議な変換しすぎ!さっきから 「坂」 と何度も変換してるのに!
落ち着いてやり直し。
けっこう坂なのに、EPSONの表示はごくごくわずか。

折り返し地点の旭食品前でまたひとやすみ。
『帰りはあと3kmなので6'30まで上げていきますか?』 「はい。」
だって、「はい」以外の答えはないんでしょう?(゚∀゚)

でもこうして集まっていただけたお陰で、これだけ負荷がかかるコースを走れるわけで。
独りだと、まず迷子の心配、その他いろいろ怖くて山に行けない。
25km走ったとしても絶対にペースが落ちる。
その前に独りで25kmなんて考えられない。
精神的に孤独は相当ツライ。

ご一緒してくださった皆さんのおかげで頑張れた!
そしてそして。

fc2blog_20170320201752ac3.jpg
戻ってきた~!!!

320-3.jpg
頂上での休憩とポエムと、上林折返し休憩で時計を止めた時間は約18分
赤信号や小休止では時計は止めず。

320-2.jpg
このあたりは見てもよくわからないですが、せっかくなのでUP。

ということで、本日の練習会は無事に終了。

お1人は用があるというので、ここでさようなら。
目の前の温泉、利楽に行こうかという案もありましたが、先ほど走ったコースの近くの さくらの湯へ。
3人で移動し、温泉♬

男子から 『長い?』 と聞かれたので 「そんなに長くない。」 と答えてしまいましたが
わたしは長風呂ではないものの、こういう場合は明らかに女子の方が時間がかかる。
髪を洗うのにも時間が掛かるし、すすぎにもすごく時間がかかるし、トリートメントにドライヤーも。
案の定、長く待たせてしまったようでした。ごめんなさい。
そして、さくらの湯で おうどんを食べて解散。

楽しかった~!!!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


運転して帰りながら、脚が疲れたな~とは思いましたが、帰宅後すぐに父のお墓参りへ。
墓地が未舗装路の急斜面の上にあるので、車をとめてからマラニック。笑
疲れた身体にトドメ。

帰宅後、ソファに横になり少しだけウトウト。
とにかく脚がだるい!
右膝はいつもどおり 「靭帯あるよ~」 のアピールをしまくっているのでアイシング。
(温泉でも3分ほど右足だけ水風呂につけておきました。)

ブログを途中まで書いてから夕飯の準備をする時もだるい。
食べていてもだるい。
フルマラソン走ったより疲れた気がするのですが・・・。


って書いたら、次の会の参加者がいないかしら?

次回 4月8日(土) 開催決定。

コースは・・・未定ですが、とにかく山で東温市がかなり有力。
今日と同じで見奈良アウトレット集合か、さくらの湯集合かも。
①塩ヶ森ふるさと公園で桜を堪能し、そこから・・・どこかを回って25km程度
②見奈良集合、白糸の滝往復30kmくらい

白糸の滝とは・・・

320-4.jpg
今日走ったコースと共に。

320-5.jpg
この同じ枠内に、皿ケ峰とか久万スキーランドがあるのが怖いですが・・・。
白糸の滝は誰も行ったことがなかったのですが、分かりやすくいうと 「かなりエグイ」 ということかな?

と、書いてから調べてみると・・・意外といけそう! 根拠は こちら

萩往還はもちろん、朝霧湖、汗見川の坂対策にぴったり!
ぜひ皆さんで坂を走りましょう。(*^^*)

あ。名前が紛らわしいけれど、③白猪の滝も候補にどうかしら?

320-7.jpg
急きょ画像追加。

相変わらず調べもせずにテキトー発言なので調べたところ
さくらの湯集合だと片道9.4km 11号線さえ歩道が大丈夫なら、右折後は大丈夫なのは確認済み。
(下見不要ですよ~という私信がてら。)
距離合わせはどこででも出来るので、ここもありか?
まずは白糸の滝を攻めてからにしますか???

というか、萩往還さえ終われば、もうこんな坂練習はしないっ。
土手20km走くらいならいつでもOKですが、坂に特化した練習は萩往還までで充分。(o^^o)

ということで、ずいぶん長くなった今回レポ&次回お誘いでしたが
ここまでたどり着いてくださってありがとうございました。

明日の仕事頑張ります。
今週は稼働日が4日しかない。残業確定。

明日以降の走り方を師匠に聞いたところ 『明日走ればいい練習になるよ。』
鬼かっ。笑
『今日頑張ったから明日は休んでいいよ♬』 という言葉を期待していたのに見事に裏切られました。

『しっかり走らないと月間150kmに届かないよ。』
はい。A様のいうことはしっかり聞いて頑張ります。



にほんブログ村

にほんブログ村
このピンクより、今日の白のほうが袖口が広くて まくり上げるのに便利。さすがメンズ。
一枚で着るだけなら横の内側のタグは気になりませんが
リュックで押さえてしまうとチクチク気になったので、帰宅後さっそく切っておきました。
こういう些細なことも事前に対処出来て今日の坂練習は収穫が大きかったです。

お付き合いくださったみなさん、企画下見してくださったkirichanさん本当にありがとうございました。
次回もまたよろしくお願いします。(*^^*)



【追記】
風のことについて書くのを忘れていましたが、ビュービュー吹いていました。
身体が押し戻されることもあり、帽子が飛ばされそうになることもあり。
山だから風も吹きますよね。
今日が特別だったのかは不明…。



初モンベル

走るお仲間から派生して、山登りチームもあり一応加入しています。
でも、いまだ山登りには参加したことがなく。
「ランシューで行ける?」 と聞くと、登山靴までは要らないけどさすがにランシュー???という感じで
お山に関しては全くの素人なので専門用語がよく分かりませんが、トレッキング的なものかな?

そのチームの方々は今日も某お山へ行って、わたしはお誘いは受けたものの明日の25km走に備えて不参加。
5月にもお誘いを受けましたが、萩往還の直後だったので不参加。
LINEグループに上がっていた今日のお山登りの写真は・・・・・・・ 雪でした。
道路の端に残雪が・・・なんてものではなく、一面の銀世界。
もちろん参加した方は、知識があってそれなりの準備をして行ったのだと思いますが
わたし、「行ってみようかな~。」とチラッと考えただけに、行かなくてよかった・・・。
そういう装備全くありませんから。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨夜22:30に帰宅後、小梅の様子が変だったのでそのまま居間で朝まで。
朝のうちにiPhoneからブログ更新。

それから3kmだけ走ってきました。
師匠からの指示は5kmでしたが、のんびりしすぎて時間が無くなったのと、
またダメダメな日だったので無理して5km走る必要もないだろうと、3km。

それからお風呂に入って美容院へ。
まだ(?) 46歳なのに、すっごい白髪で嫌になります。
今月は白髪染めだけ、来月はさっぱり短め(でもひとつにまとめられる長さ)にカットしようと思います。

そのあと、ばぁばと合流してまずはペットショップへ、そのあとモンベル
萩往還に役立ちそうなものはないかと、いろいろ物色。
ものすっごく薄くて軽いウインドブレーカー発見。1万円ほど。
これは欲しいというわけではないのですが、すごい素材があるのだとびっくり。


師匠が250kmを走った時、暴風雨に見舞われたそうで。
そうなったら100均の合羽では役に立たないとのこと。
登山用やアウトドア用ならいろいろ優れたものがありそうなのでチェック。
雨具は、直前の天気予報を見てから購入を考えますが、まずは下見。

319.jpg
そして今回購入したのはこの2点。
今まで一度も摂ったことのない・・・、というか摂ろうとしてはその都度断念してきたサプリ。
とりあえずアミノ酸だけ買ってみました。
『事前に試しておくべき』 というアドバイスはガン無視で、5月4日当日に初挑戦です。
1つは試して、残りの2つは 「もう要らない」 と師匠に渡すというシーンが今から眼に浮かびますが。

エマージェンシーシートは、900円のものとこちらと2つあって、900円のものは重かったのでこちらに。
雨でも降らない限りは要らないと思いつつ。
これだけコンパクトで軽い防寒具というのはなかなかないので、
今後お山登りするかもしれないし、一つくらいは持っていてもいいかなと。

今回の萩往還は70kmという未知の世界。
5月4日のスタートが午前6時でゴールが夕方6時。
晴れていて動いていたらシャツ1枚と薄手のウインドブレーカー1枚で大丈夫だろうけど
もしも雨とか、走れずひたすら歩きどおしだったら、身体は冷えるの?寒いの?
とりあえず、中間地点行きの荷物に入れておいて、その後に携帯するかどうかは
当日考えるというのもアリだな。

ちなみに、213×132cm 重量50g 税別334円

食糧は・・・スポーツ羊羹と、ナッツたくさんのエネルギーバー(?)などありましたが買わず。
もともとそういう類のもので調達する気はないのですが、
モンベルは 「スポーツ」 ではなく、アウトドアショップなので山でお湯で温めて食べるものなどか多かったです。

萩往還、70kmのCコースはひたすら山の中でコンビニもないようなので
ある程度は自力で食糧を準備しておかねば。
(エイドはありますが、あまり多くはないようです。)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


そのあと高島屋へ。
以前、土橋から高島屋に行こうとして直進できず困ったことがありますが
今日は56号(伊予市方面)から右折しようとして出来ず。へぇぇぇぇぇ。
いつも33号から行くから知らなかったのですが、グルグルまわってどうにか西駐車場へ。

fc2blog_20170319193338a0a.jpg
聞いたことのないブランドですが、セールで楽そうなショートパンツがあったのでお買い上げ。
定価6000円から値下げシールが3枚貼られていてかなりお買い得。
萩往還への行き来にはまだ寒そうだから、汗見川はこれで行こうかな。

相当久しぶりの高島屋。
大好きなミニワンの豆もちパンと、デザートも買って帰宅。
朝は3kmしか走りませんでしたが、よく動いた1日でした。


明日は25km走ります。
今日がダメダメな日だったので、一緒に走ってくれるみなさん、ゆるっとお願いします。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


319-2.jpg
昨日の三角形の話、①の図。
直角二等辺三角形で、残りの辺の長さは?という問い。
仕事中にそのことを聞かれたというだけでは特にブログネタにするほどのことでもなかったのですが
木曜日に走った時、いつもは図②のabルートで来た道をそのまま帰るのに、
ちょっと探検してみようという気持ちと遠回りしたい気持ちが湧いて、acbという経路に変更。
なのに、abより距離が短かったという不思議。
時計を止めっぱなしの区間があったのかと思いきや、そういうわけでもなく。
自分の距離&方向感覚がおかしい、というか異常ということに改めて驚愕。

帰宅後、時計をPCに繋いで自分が走った道をおさらいしても、どうも納得がいかず。
方向音痴ってツライ・・・。



どんな走力があっても方向音痴で地図が読めないわたしに萩往還140kmや250kmは無理。
そもそも暗いところが苦手でお化けが怖いわたしに夜通し走るのは無理。
ま、第一にそんな走力がないから、そんな心配いらないのですが。

夜通し走る140kmや250kmは、走力と精神力の両方が備わっていないと無理なのでしょうね。
全てのA様 と Bランナーを心底尊敬します。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村



3月18日(土)の日記

iPhoneで「昨日」 と入力すれば 「3月18日(土)」と変換されることに気付いた時は感動しました。
正しくは 「今日」 と入力すれば当日の日付が出たので、じゃあ 「昨日」 なら?と試したのですが。
たった今、試したところ 「明後日」 「明々後日」 も出た~。
iPhoneすご~い。


*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


3月18日(土)は出勤日でした。
本来なら土曜日は息抜きの日ですが、昨日は かなり真面目に仕事。
突然、尋ねられたのは 【3の直角二等辺三角形の底辺の長さは?】

は?

かろうじて分かるのは円周と、円と台形の面積までかしら…。
わたしが、① 実際に図面を描く ② ネットで調べる か一瞬迷って、やはり②を選択
計算式が出てきましたが、皆目わからなかったので、
「3cmの直角三角形の辺」で検索したらすぐに判明。
答えを報告しようとした瞬間、『あ、わかった。4.2か。』
「正解ですっ!」

わたしがおバカなのは充分自覚していますが、
今は大抵のことはネットで調べられるから…
というのはやはり負け惜しみかな?


*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


仕事のあとは予定通り、友だちと夕飯。
まずはパスタセット、ミニドリンク付。
見た目、パッとしなかったので画像は無し。
それからデザートを追加。


パフェかパンケーキかすごく迷って、パンケーキ+カフェオレ

さらに喋りに喋って。


さらに追加しようとなり、さきほど迷ったパフェ。

「太った」 「お金がない」 と嘆いている人がすることではないな。
結局、喋りに喋って4時間超え。

22:30 帰宅

しばらく居間で過ごし、いつものように小梅とお昼寝。
なんだか小梅の様子が変。
「明らかに変」 ではないものの、なんだか変。

心配なので朝まで居間で小梅と一緒に寝ることに。
小梅が動くのと、床が硬いので夜中に何度か目覚め
その度に小梅の様子をチェック。

一度は、毛布の上で長く伸びて寝ていて、豆電球の明かりで見ると息をしているように見えず。
心臓のあたりに触れると、上下していない???
死んだ???
でも体温はしっかり感じられるので、生きていると思うことにし
お腹のあたりに触れると、上下していました。
ふぅ~。

食欲旺盛でお腹を壊した様子もなし。
でも、様子が変!
と、一晩過ごしました、朝には落ち着いた感じ。
ヒヤヒヤしました。


(*☻-☻*) (*☻-☻*) (*☻-☻*) (*☻-☻*) (*☻-☻*)


今日レースの皆さん、暑くなりそうですが頑張ってください!

わたしは5kmだけ走って、美容院へ行き、そのあと ばぁばと買い物へ。
では。



にほんブログ村

にほんブログ村






Category: さくら日記

2日連続10kmはちょっと疲れた

昨日、久しぶりに気持ちよく10km走れました。

でも日替わりでコロコロ変わるので、今日も調子がいいとは限らず。
通勤ランも考えましたが、3日連続10kmはキツイかも?
やっぱり仕事前に走ると汗ダラダラになるし・・・と、通勤ランは無しで
仕事の後でサクッと走ってきました。

午前中、頼まれた記憶のない書類を 『あれ、出来た?』 と聞かれ 「ぇ?」。
大急ぎで作って、午後には提出。
おかげで他の仕事が ほぼ停止。
うぅ・・・。

父がよく言っていたこと 『臨時収入はまずないけれど、臨時支出はよくある。』
それと同じで、「予定していた仕事が減ることはまずないけれど、飛び込みの仕事はよくある。」

一応の計画は立てているのに、次々仕事が舞い込んで、計画通りに行くことはまずない。
「とりあえず手持無沙汰」 という状態、過去に何回あったかしら?
ほんの数えるほどはありましたが、たいてい何かに追われている感じ。
明日が出勤日でよかった。 ← いつも言っている気がする。

今月は変則で3週連続土曜日出勤。
そしてじっくりカレンダーを見て、驚き。
来週は、実労4日しかない~!!!
さすがに来週は残業かな。
がんばろ。


ということで珍しく2日連続で走った今日。
前半3kmくらいは昨日同様ビュンビュンでしたが、その後疲れてきて・・・でも頑張って5km登り
折り返してから下りになりますが、6'00切ったり切らなかったり。
明らかに疲れているのが分かりますが、それでもどうにか9kmは維持して頑張って
ラスト1kmはダウンジョグに切り替えて7分超え。

全く同じコースで、昨日は6'08/km、今日は6'18/kmでした。
疲労度は全く違っていますが、昨日の疲れが残っている状態で走るのもいい練習。
70km走ろうと思ったら 「疲れたからやめよ。」 というわけにはいきませんものね。

膝は相変わらず。
いろんなブログで 『膝が痛い』 というのを見かけますが、理由は様々なのでしょうね。
わたしの場合は、「内側側副靭帯」 のこと。
なので膝全体が痛いとか、お皿がどうとかいうのではありません。
痛み止めが効くというものでもない感じ。
この場合 「無視」 が一番有効な気が。 

IMG_9772 1805
18:05撮影
こんなところを走っています。

珍しくiPhoneを持っていたので写真撮影。
歩道は広いし、デコボコも最小限。
たまにトラクターが落としていった土の塊がある程度。
突き当りを左折してどんどん山へ入っていきますが
信号はないし、歩行者やランナーも少ないし、車の排ガスも気にならないし、本当に走りやすい。

IMG_9773 1825
18:25 復路の途中。
ここは折り返し地点よりずいぶん下ったところなのですが、
もっと暗い時間だと、松山平野の明かりがキレイに見えます。
この写真だけ見ると奥の方は海に見えますが…

IMG_9773.jpg
さすがにここからは海は見えないはず。

ということで、今週は 日曜日に20km、火・木・金にそれぞれ10kmで合計50km
我ながらすごいっ。
いつもこのくらい頑張っていたら月間200km。

3/17 終了時点で 月間65km まぁ、なんと弱っちぃ。
月間150km目指して頑張ります。

明日(土)は走らない。
19(日)は、5kmだけゆるく。
20(祝)は、山道練習会25kmの予定。

25(土)26(日)は歯医者さんクリーニング以外予定なし。
どなたかゆっくり長い坂練習に誘ってくださいませ。(*^^*)
桜を求めて、松山城&総合公園なんてのはどうかしら?

ということで、3/20(祝)の練習会もまだまだ募集中です。

にほんブログ村

にほんブログ村
↑ 四万十川桜マラソンゴール後の写真です。


月間150kmのノルマ

月間150kmという数字が意識の中に常に。

ウルトラの記事を読んでいたところ、「最低でも月に150~200は走っておくべき」 と。
ということは150は、絶対条件みたいなものか。

0316.png
2013年9月の途中から走り始めたので、この統計は10月から。

もちろん最初の頃と今とでは目標数値も違ってはいますが・・・それにしても。
当初は 「目指せ月間100km」 で、今は 「最低でも月間100km」 ですが
実際のところは 「ギリギリ100kmに到達」 という感じ。

フルの月は、一日で42km走るのだから距離が稼げると思わせて・・・
その後にガッツリ休むので、意外と伸びず。

今年5月、月の始めに 70kmも走るので、その後 半月は休んでいい?
「5月は月間100くらいでいいかなぁ」 と師匠に相談すると、あっさり却下されました。
月間150kmだと、あと10kmを8回も走らなきゃいけないんですけど・・・。
1週間はしっかり休むとして、5月14日(日)あたり、ゆっくり再始動かな?
レース前からそんな計画は嫌だ・・・。
レース後の罪悪感なく堂々と休める期間が大好きなのに。
(萩往還は 「レース」 というと語弊がありますが。)

それから、フルマラソンだとレース前一週間は走る距離も負荷も減らしますが
ウルトラの場合を聞いたところ、ギリギリまで普通に走っていいと。
えぇっっ。
レース前のゆるい練習期間が大好きなのに。

何度も言っていますが、実は走るのはあんまり好きではないのです。
ではどうして走っているか?
我ながら不思議。

このことについて語り始めると長くなるので、気になる方は過去記事からどうぞ。(なぜか上からな発言)
カテゴリー分けしていますので、こちらです。(*^^*)



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


先日も、わたしの走行距離が話題になり、ある方から
『それだけしか練習していなくてそのタイムというのはある意味すごい』 と言われたのですが
確かにそうなのかも。

言葉の捉え方・表現の仕方が難しいですが
3年以上走っていて、走り始めた早々からフルマラソンのレースに出ているのに
月間50~99kmの月が41%
100~149kmの月が46%、ちなみにかなり100に近い数字。
事故の後は2か月分対象外なのに、50km以下というふざけた月も。

これが全部(ほとんど)100km以上走っていたら
今頃サクッと公認コースサブ4.5を達成していたのかな。


月に150km走るとなると、30日で割れば毎日平均5km、2日に1回10km、
そう考えれば簡単そうですが、それがなかなか。

距離を稼ぐためには通勤ランだ!と真剣に考えてみましたが・・・
一番やりたいトンネル経由峠越えの坂練習は、やっぱり歩道が無くて危険そうなので回避。
車は走る凶器なので、スピードを出している車が多く、よほどでないと歩行者がいない道路を走るのは怖い。
車側は 『まさか歩行者がいる』と思っていないので。

① 【明日(金)、出勤は車で退勤はラン → 明後日(土)、出勤ランして車で退勤】
② 【明日(金)、普通に車通勤 仕事の後で10km走る → 明後日(土)、走らない】 (土曜の夜は友だちと約束あり)
う~ん、、、激しく迷い中。

膝は常に違和感を訴えていますが、それ以上にも以下にもならないので、無視!
気付かない振りをしています。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_20170316223627092.jpg

今日、仕事の後で走ってきました。 (3/16 やっと月間56km)
木曜日は社内ランの日だったはずですが、幻と化しているのでまた独りで。
いつものコース。

最初、妙にハァハァいうなぁと思って時計を見たら、6'12くらい。
そりゃしんどいはずだわ。
体調が悪くてしんどいのではなくて、飛ばしすぎてしんどいという理由でした。
でも、いきなりそれくらいで走れるということは調子がいいということ。

相変わらず身体のいうままに走っていますが、とっても気持ちよく走れました。
前半は延々上りですが、気分的には片道7~8kmくらい行ってもいい感じ。
でもライトは持ってないし、お金(自販機代)も持ってないし、日没後には絶対に走れる道ではないので
予定通りの5kmで折り返し。

ものすっごく気持ちよく走れました。
やっぱり下りで 6'00を切ると 「走ってる~!!!」 という感じが。

サブ4とかサブ3.5とかの人が聞いたらクスッと笑うかしら。
でもホント 6'40とかだと、のんびりジョギングという感じですが、6'00を切ると 「走ってる!」 と切り替わります。
日頃の練習で当たり前のように5分前半で走っている方や
サブ3.5とかサブ3という方は、いったいどんな感じなんだろう?
風を切る? もしかして飛ぶ感じ?

わたしレベルだと、歩行者の方と擦れ違う時も危険を感じることはありませんが
あまりにも速い方だと、減速するのかしら?
街中だと、スピード練習するのも大変だろうなぁ。

わたしは職場からも自宅からも、
坂を含む・広い歩道完備・しかも信号がない、走るのに最適なコースがあって便利。
この利点を生かしてガンガン練習できればいいのだけれど、そこは豆腐の意志。

せめて絹ごしから木綿くらいまで意志を固めて、明日も走ります。
いや萩往還までは厚揚げくらいに。



萩往還は5月4日(木)
「4/29・30の土日は、もうゆっくり休むべきよね?」 の問いに
『普通に走っていいよ。』 と言われショックだったわたしに 『甘えるな』 のポチお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

それにしても、わたしは月間150km走ることにゼェゼェ言っているのですが
2夜3日、48時間で250km走るとは・・・なんなのでしょう???


昨日はブログお休みしました。

昨日は、ばぁばがお出掛けでしたので夕飯を済ませてから帰宅。
どこで何を食べようか少しだけ迷って、豚太郎の焼き飯+おでん。
家族が少なくなって おでんは作らないので、豚太郎で。
美味しくいただいて帰宅。
二階に直行。

久しぶりに1号から電話があり、たわいない世間話をのんびり。
ゴールデンウィーク、なんと1号は9連休だそうで。

帰省を勧めたところ、『帰るとしたら2~5日かな?』 と。
わたしは2日が仕事で、3日早朝~5日夜遅くまでは 山口。
こんな擦れ違い・・・ということで、帰省はナシかも。

5日に山口から、ぶ~んと新幹線で新大阪まで行って1号宅に泊まり
6日か7日に伊丹から飛行機で帰ってきたいけれど、
8日から仕事だし、体力的にも金銭的にも洗濯物のことを考えても無理。

「じゃあ萩往還止めるわ。」 とはなりません、さすがに今回は。
では仕事に行ってきます。 7:44
 

昨日の会社のお昼。大きく見えますがミニサイズ。
これ、美味しいです。
デザートはネーブル。



にほんブログ村

Category: さくら日記

10km

10km走ってきました。
仕事は17:30まで。

17:00前にホワイトデーのお菓子が配られました。
愛媛では知らない人はいないのではないかと思う 「霧の森大福」 のロールケーキなど。

大勢の男子から集金して代表者が買いに行き、少数女子に配られたのですが
当然買いに行った人以外の男子は、どんなものが配られているのかを知らず。
『あの有名な霧の森大福の』 ということで、男子も興味津々。

ということで、わたしにいただいたロールケーキを、わたしの島の人たちで仲良く分け
走る前のエネルギー補給。

いろんな意味で 「昭和が色濃く残る会社」 ですが、こんなところにも昭和の香り・・・なのかな。

17:30に仕事を終え、車で着替えて17:45スタート。
ペースは楽に走れるペースで、速く走ろうという気は持たず、距離は10km。

いつもの社内ランの相方さんは、全く走る気配がないのでこの先当分1人で走ることになりますが
いつものコースを5km走ってUターン。
そして帰り道、いつもとは違う道にチャレンジ。
まだ明るかったし、走っているのだから少々狭い道に入っても大丈夫。
車ならバックで延々引き返すとか、一通逆走とかしたら大変なことですが。

来た道を引き返していつも通りのコースを走れば県道(?)の歩道を安全に走れますが
住宅街の中の道を、背の高いマンション(2つしかないのですごく目立つ)を目印に
方向だけ間違わないように。

気分としては、三角定規の二等辺じゃないほう・・・(通じますか?)
いつものコースなら斜めの一直線を走るのですが、今日チャレンジしたコースだと直角になるはず。
少なくともわたしの脳内で描いた地図では、チャレンジコースのほうが距離が長くなるはず。

そして、想像以上に細い道になり、旧国道で歩道のないところへ。
住宅街の中ならともかく、通行量の多い旧国道で歩道がないなんて危なくて走れない。
陽が落ちて薄暗くなり、危険危険。
とりあえず方向だけ間違わないように回避したら、さらに狭い道に出て、車がビュンビュン。ひぃ~。
知らない道を探検するのはわたしには無謀すぎました。

そして脳内地図は恐ろしくずれていて、三角形の直角を通る2辺を走ったつもりにもかかわらず
なんと、元々のコースより短かったというオチ。
つまり5km先で折り返したので、そのままでは10kmに到達しない。
仕方なくそのあたりをぐるぐる回って10kmちょうどにしておきました。


今日擦れ違ったランナーさんは4人。
なんとそのうちの3人が女性。
ジョギングを趣味として走ることが定着しているのか?なにかのレースに向けた練習なのか?
興味津々ですが、さすがに聞くこともできず。
仕事後にサクッと10km一緒に走れる人がいたら最高なのですが。
でも、この先は日没が遅くなる方なので、一人でも頑張って走ります。

さすがに冬場は17:30に仕事が終わった時点で真っ暗でしたから
山道を走るにはボディーガード兼任の男子がいないと無理でしたが、これからの時期は大丈夫。

次は木曜日に仕事の後で走ろうかな。
月間150km、黄色信号ですが出来る限り目指します。



にほんブログ村

にほんブログ村

殺人事件の夢を見てもとっても嫌な目覚めでしたが、その通り(?)といえそうな一日。
明日はいい一日になりますように。




ブログ村順位操作(カテ割合変更)

IMG_9748.png
にほんブログ村 ジョギングカテゴリー1位から転落。
なので1位に戻しておきました。(^^ゞ

ブログを書いていない方には分かりづらいかもしれないので少しだけ説明すると
にほんブログ村では3つまでのカテゴリーに登録できます。
たくさんあるカテゴリーの中から3つ選んで、好きな割合に設定。
1つのカテゴリーだけ100%でもOK。

先ほどまでは、「ジョギング50%」 「40代主婦40%」 「マラソン10%」 にしていました。
当初は 「ビーグル100%」 でしたし、過去には 「航空」 なんていうカテゴリーにいたことも。
今では信じられませんが、このブログが、です。

各カテゴリーで、上位にいることを目指すのか新着記事としてUPされたらいいやくらいに思うのか。
1位と2位と3位ではちょっと気分も違うけれど、50位か100位か150位かはあまり大差はない感じ。
そういうのも考慮して、 割合を決めていますが
【ジョギングカテゴリーで】 1位に居たいから操作操作。
イツカさんにはどう頑張っても総合では勝てないので、ジョギングカテゴリーだけ。

313.png

INポイント、OUTポイントなどもいろいろありますが
お気に入り登録から来てくださるかどうかでも変わってくるのでそこはあまり気にせず。
(負け惜しみ・笑)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


この先、画像は「313」で検索したUP済みのものです。
本文とはほとんど関係ありません。(*'ω'*)


ブログについて。
ブログを書いていることで、お友だちが増えて嬉しい限り。

お話したことがあってお顔が判別できる方が何人いらっしゃるのかしら。
レース以外で一緒に走ったことがある方が何人???
独りで走るのが嫌いというか苦手なので、
ブログを通じて知り合った方と走るのは本当に有難く助かります。

運転

名古屋の師匠がいますから、走ることはいろいろアドバイスしてもらえますが
それでもウエアのことやいろんなことをここで尋ねると、たくさんの方にアドバイスをいただけて嬉しいかぎり。

ブログを通じた人間関係に戸惑ったこともありますが
今、お付き合いしてくださっている方たちには本当に感謝しています。

よそさまのブログにはほとんどコメントしないし
いただいたコメントへのお返事は遅く失礼が多いですが、これからもよろしくお願いします。

090313b.jpg
このブログ、2009年はこんな感じでした。

3/20(祝) 東温市の山コース練習会
まだまだ参加者募集中です。(*^^*)

あ。たった今思いついたのですが、「誰かと練習会」 カテゴリー作ろう。
「チーム青野」 で作ろうかと思ったのですが、昨日の総合公園やお正月の山コースも含めて。
自分のブログを読み返すのが好きですし、自分の記事から探し物をするときに便利なので。

5人の予定が4人になった第1回、わたし以外の3人は完全初対面だというのにすぐに打ち解け
第2回は新たにお1人が加わり5人で、その時も新たな方も ずっっと前から友だちのように。
今回初参加の方は、なんと香川県から。
ほんの少し自己紹介しただけで、「え~!!!」 という共通点があってびっくり。
男子は男子で盛り上がってくださいませ。(ᵔᴥᵔ)

100324_0839~01

走る以外の趣味まで共通していたらそれはそれはすごいですが、
少なくとも 「走る」 という趣味は同じなので、コメントしたことないという方も大丈夫です。(*^^*)

今のところ、3/20(祝) 9時集合。
山道を含めて25km走って、その後は適当に。笑
温泉あるし、ラーメン屋さんもあるでしょう。 適当に相談して。

お昼は、別にラーメンに限ったことではないけれど、ラーメンが好きなので。(*^^*)
あ、唐揚げ定食も大好き。(*^^*)

120105_0753~01


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日の後遺症で軽い筋肉痛…。
朝、起きたときに太ももが張っているな~とは思いましたが、
2階の作業場への長い階段を上がり降りするたび、「あら~筋肉痛だわ~。」
わずか20km走っただけで筋肉痛だなんて。
それだけ筋力が落ちているということなのか、それだけ坂がきつかったということなのか。

膝は、相変わらず常にアピールされていますが、無視ムシっ。
気付かない振りで。
「痛い間は走らないほうがいい」 のか? 「甘やかさず適度に走ったほうがいい」 のか? 「ガンガン走っていい」 のか?

P3190143_20120413133011.jpg
ブログでは航空カテゴリーは引退していますが、Twitterでは航空関連も多々。
最近、鯖ネタが多かったのですが、タイムリーに。


膝は専門家の診断を仰ぐべきなのはわかっていますが、
事故の直後に行った整形外科医から何とも的外れな診断をされ、
MRIを撮ったにもかかわらず、それでも正確な診断をされず、不信感の塊なので
あとは 「自分の感覚」 を信じるしかない。

一番信頼しているのは、リハビリに通った総合病院の医師と理学療法士さん。
でも仕事を抜けてまでは通えないので、理学療法士さんから言われた言葉を思い出して。

痛みが悪化するわけではなく、常に違和感(大)があるだけ。
「爆弾を抱えている」 というのではないと思うので、様子見しながら走ります。

写真121202

3月13日なのに まだ35kmしか走ってない!!!
月間150kmは黄色信号ですが、頑張ります。
明日は仕事の後で走ろ・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


3月13日
今の会社に入社した日、ただし平成元年。
3月1日に高校を卒業し、3月13日(月)が入社日でした。

その年の4月、消費税導入。(1989年・平成元年)
わたしは入社直後で見習い期間でしたが、伝票に消費税の欄が出来、バタバタしたのを覚えています。
当時の税率は3%、財布の中に1円玉が増えると話題になりました。

5年後の平成6年2月20日 出産のため退職、
そして 平成28年7月19日 22年半ぶりに復帰。
年金もらえるようになるまで頑張ります。って、何歳? ( ;∀;)

16_201610252322313df.jpg
今は見た目にずいぶん増量。



つべこべ言わず走れ!のポチ、お願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村
これ確か初ハーフの朝霧湖。
松野桃源郷は、ゆるっと走るつもりだったのに、制限2時間30分とは・・・。
必死のガチランしても相当ギリギリな感じ。




Category: さくら日記

前途多難 20km走りました

312-3.jpg

坂道ジョグの練習相手を募集したところ、たっちさんが誘ってくださいました。
昨年の高知龍馬マラソンでは、みんなで一緒に夕食会、
おかやまマラソンでは、前日に醤油餅を頂いて、レースではしばらく併走。
奥様ともども大変お世話になっている方ですが、お声掛け頂きました。(*^^*)

9時集合。
自宅から16kmの道のりでしたが、これを走って往復したら・・・変な人ですね。

IMG_9747.png
すごく久しぶりに測った朝の体重は、50.5kg 体脂肪率23.7%

おかやまマラソンで買ったSサイズのランパンは
ポケットが大きくてデザインも大のお気に入りなのに、なんといってもSサイズ。
上半身は細い(薄い)ですが、下半身は・・・最近肉付きがいい。
でもどうしても諦めきれず購入。

高知龍馬マラソンにも持って行きましたが、当日に試着して断念。
今日こそは!と履いてみましたが・・・・
やっぱりピチピチ。
このSサイズのランパンでレースに出る日は来るのか?
あ、間近に迫った松野桃源郷?

fc2blog_20170312104140ca4.jpg
ということで朝から鏡の前で すったもんだの末に決まったのはこちら。
いつもの大のお気に入りのターザンのランパンは二枚持っているので今日はピンク。
おかやまマラソンの参加賞Tシャツと、一番薄手のウインドブレーカーとタイツ。

萩往還道を想定して、ウエストポーチも付けてみましたが、やっぱり邪魔なので
いつものごとく、小銭とスマホと車の鍵はポケットにつっこんで。
手袋は無しで、リストバンドを忘れたのでミニタオルを持って。

萩往還道は朝の6時から夕方6時まで走り続けるわけで、
昼間は暑いし朝夕は冷えるし、走ると暑いし歩くと冷えるし。
中の半袖とパンツの色は変更するかもしれませんが、萩往還は基本的にウエアはこれだな。
タイツは、転んだときの怪我防止と山の中なのでダニ避けにも必要そう。

長袖+半袖にすると脱ぎたくても脱げないし
このウインドブレーカーだと薄っぺらいので脱いで腰に巻くのも簡単。

あ゛゛゛
ナンバーカードはどうするんだろう???
着たり脱いだりは、朝から昼になるときと、昼から夕方になるときの2回だけとは限らないしな。
ゆっくり考えよう。

312-0.jpg
途中、長めのコンビニ休憩がありましたが、そこは時計をとめて
他は前半は無意識のうちに赤信号で時計を止めていましたが、
交通法規を守って走るウルトラの練習で時計を止める意味はないと後半は止めず。

312-1.jpg
EPSONでこれだけの山になるとはすごいこと。(*^^*)

312-2.jpg
1km走って身体が温まったところで、松山総合公園
エグイ。
これから20km走ろうかというのにいきなりココ。

ゼェハァ5km走って、元の道へ。
たしかに坂道練習がしたいとは言いましたが・・・若干後悔。(゚∀゚)

それからタイム的には相当ゆるゆるですが、わたし的には頑張って走り続け
全編 「初めて自分の脚で走る」 というコースばかりを20km

走るだけ走ってサヨウナラだったので、ゴールしてすぐ車に乗り込んだのですが
ふくらはぎがピクピク。
攣る~!!!と思いましたが、座っていたら治まりました。

コンビニに麦茶を買いに行き休憩。
全く動く気になれず、しばらく放心。(´・ω・`)
LINEに報告をあげつつ 「疲れた~!!!」

でも独りでは絶対にこんな練習できないので誘っていただいて大感謝。
20km走ったくらいで、しかも坂は最初の5kmだけなのに、こんなにへばっていたのでは先が思いやられる。

ランチは別の人に誘ってもらったのでジョイフル。
早めに着いたので、LINEで遊んでもらっていましたが

312-5.png
桃源郷は初エントリー。
わたしの知らない間にエントリーされていて、HPすら見ておらず。
グーグルマップで西予市と松野町を見比べて、へぇ朝霧湖より遠いんだ~と思った程度。
まさかっ、ハーフの制限が2時間30分とは!!!

312-4.jpg
今のわたしには高いハードルだ・・・。
なんたって久万高原マラソンで2時間55分かかった人ですから。

関門はなさそうだし、収容バスもなさそうだけれど、
制限を過ぎたらゴールの計測マットは踏ませてもらえないのだろうか。
完走者人数にも入らないのだろうか。
今までそんな心配したことないのに、今回は気になる気になる。

タイムを狙うつもりは毛頭なくて、「萩往還の練習」 というつもりだったけれど
まさか制限時間の心配をすることになろうとは。

が・・・・がんばります。( ;∀;)




にほんブログ村

にほんブログ村
2013年10月走り始めた直後の写真、この時から比べるとふくらはぎが太くなった気が。
それは転職うんぬん抜きで、走っているからなのかな。








坂道ジョグ


ぜぇはぁ坂道ジョグ中

師匠はウィメンズ応援中
ウィメンズの皆さん頑張ってください!



にほんブログ村

今日はブログお休み



3月11日の日記はお休みです。

仕事のあと、お友だち宅にお邪魔し、日付が変わる直前に帰宅。
夕飯を頂いて、食後にカフェオレを頂いて、次は紅茶、締めに日本茶を頂いてから帰宅。

楽しかった~。(ᵔᴥᵔ)

明日(12日)は坂道含む長めのジョグ。
楽しみです。(*^^*)




にほんブログ村

にほんブログ村

Category: さくら日記

黄色

IMG_9725.jpg
ある日のランチ風景。
すごい黄色っぷり。

お弁当の容器は大阪で1号に買ってもらったもの。
転職が決まってお弁当がいることになり、LOFTで1号におねだり。
マグカップはディズニーランドで買ったもの。
お汁椀とお箸箱は、どちらも幼児サイズで、2号が子どもの頃に使っていたもの。
お箸箱の名前シールは、シール自体は残っていますが印刷は消えてしまいました。

1号2号が男児で、カラーを1号が青、2号が黄色にしたので2号が幼児期のものは黄色が多いです。
お箸は・・・ポムポムプリンもあったはずですが、使っているのは1号のお古かな。
成人した息子のグッズで母親がお弁当を食べているって、考えようによってはちょっと気持ち悪いかしら。
ただ単に家にあったし、小ぶりで持ち運びやすく使いやすいからという理由なのですが。

これ・・・ブログでは初めて書くネタのはず・・・。
もしかして二回目かっ???

ちなみにランチは女子事務員で集まって食べていますが、昔と違って今はそれぞれスマホが相手。
たまにはお喋りもしますが、それぞれスマホと向かい合って黙々と食べています。
決して仲が悪いわけではないので、これはこれで楽ちん。

ということで、わたしが好きな色は、いうまでもなくピンク。(*^^*)
部屋のカーテンもピンク、結婚していたときに住んでいた家のキッチンパネルも薄いピンク
走るときのウエアもピンク。
でも実は黄色も好きな色のひとつのようです。

aCIMG0688.jpg
2014年 高知西鉄イン


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


膝の具合は・・・う~ん、不安。
走ったら走れなくはないと思いますが。

明日は仕事なので、日曜日は走らなくては。10kmかなぁ~と思っていたところ
お誘いをいただきました。(*^^*)
誰かと一緒なら頑張れる。

ということで、今日も明日も休足にして、日曜日にしっかり走ってきます。
膝の具合次第で無理はしないように。
でも、痛くて走れないとかではないので、出来るだけしっかり走りたいと思います。

明日は仕事の後で、お友だちと夕飯。
おかやまマラソンのお土産は買ったものの渡せず結局自分で食べました。
高知龍馬マラソンのお土産はどうにか渡せました。
久しぶりにゆっくりお喋りしよう!!!
楽しみ楽しみ。

あとは3/25(土)、3/26(日) どちらかお誘いお待ちしております。
【1】 松山城&総合公園
【2】 他おすすめコース
【3】 我が町役場集合、激坂トンネル超えて浄瑠璃寺・八坂時巡り (それだけなら片道5km弱) などなど。

友だちとランチ(お茶)もしたいし、しっかり走りたいし。
身体が2つ欲しい~。

ということで、今日は珍しく早めに寝ます。
このあと少しだけ明日のブログ用に画像加工でもしておこうかな。

ではおやすみなさい。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村






Category: さくら日記

高知龍馬2017レポ【6】当日朝

前夜、21:15頃には布団に入り、わりと早く寝付いたはずが
夜中に何度も目が覚め、その都度スマホ。
そして5時のアラームより前に4時起床、起きて昨日のお金の整理。
旅行中でも必ず出納帳をつけて、お金を合わせています。

5:00から朝ごはん。
それから身支度。
前日に下準備をしておいても、やっぱり起床から出発まで2時間は必要。

001_201703092347205d8.jpg
部屋が狭くて(汚くて?)部屋で撮れないので、スリッパのままコソッと廊下に。
わたしの身体、歪んでいるというか傾いている気がしますが、バランスが悪い???

いつものkappaのキャップ、いつものミズノのシャツ、いつものファンモンのリストバンド
いつものターザンのパンツ、いつものアディダスのタイツ、いつものゲイター、いつものテーピング。
いつもの・・・だけど新しいRXLのソックス。そして、シューズはミズノウェーブアミュレット。

一年前の2016年は2月なのに20℃という信じられない気候で半袖でしたが、
2017年の今回と2015年と2014年とのウエアの違いを探す方が大変!というくらい上から下までほぼ同じ。
キャップが全く同じものの2代目になっていたり、時計が変わっていたりという程度。

IMG_4786.jpg
©allsports.jp
こちらは2015年のもの。
ペース管理は丸投げなので時計を付けず走ったんだわ。
ホント笑うくらい同じ。

002_201703092347223f3.jpg
↑ 2017年 ちなみに7階

fc2blog_20160214071030cf9.jpg
↑ 2016年 たしか11階

fc2blog_201502152013468f6.jpg
↑ 2015年 へぇ・・・8階だったのか 部屋は階こそ違えと毎回同じ位置な気が。

2014年はこのシーン撮っておらず。
初フルで余裕がなかったかな?
それにしても一番のお気に入りとはいえ、3年連続で同じウインドブレーカーだったとは。
萩往還も きっとこれで行きます。(*^^*)

今年のレポなのか、過去と比べっこなのか分からなくなってきましたが・・・

とにかく。
ウエアの写真を撮ったのが6:49、出発前の写真を撮ったのが6:59
7:00ホテル出発予定、ぴったり予定通り。

003 702
7:02 ホテルの前が電停なので楽。
歩いても行ける距離ですが、フルの日は脚を温存。
高速バス往復分に市内電車無料券が2枚付いているので、それを利用。

すぐ来た電車に乗客はまばら。
充分座れました。
一昨年だったか、ゆっくり目に出たら積み残しにあってしまったことも。
何でも早め早めが吉。

004_20170309234725934.jpg
4年連続お世話になっている西鉄イン。
来年は浮気しようかと企み中。
いやいや、来年は愛媛マラソンなのですけどね。でも落ちたら高知。

005 721

006_20170310001230ba4.jpg
7:21 電車を降りて少し歩いて会場到着。
まだ人はまばら。

グラウンドを突っ切って、奥の公園へ。
テーブルと椅子のセットのところに空きがあったので先着の方と相席。

007 732
醤油餅で充電中の師匠。

ランウエアの上にウインドブレーカーだけ。
寒いっ。とにかく寒いっ。
木製の椅子が冷たくて座っていられない。
スマホに反応しない手袋を外すとさらに寒いっっ。

008_20170310001232097.jpg
あまりの寒さに、ウインドブレーカーを脱いでから着るはずの合羽着用。
寒すぎる~!!!
ここまで寒い思いをしたのは初めてかな。

スタッフさんが、荷物預けの締め切り間際は混むから早めに預けて~と言っていますが
わたしたちは何でも早めなので特に気にすることなく、ブログ更新など。

どなたかにお会いするかも?と行き交う人を眺めていましたが誰とも会わず。
「kirichanさんは青いウエア・50代だけど若く見えて、シュッとしてる。」 と師匠に伝えておいたので
『青いウエアの人が来たよ。』 とそんな感じの人が来るたび報告してくれるのですが
「50代でシュッとしていて青いウエアの人」 多過ぎ。( ;∀;)

公園敷地内にたくさんある、誰も並んでいない仮設トイレに行き、
7:45頃に荷物預け。いつものごとく二人の荷物を一つにして。
その時は荷物預けの列は2,3人居たくらい。

そしてスタートブロックへ移動。
もう記憶が定かではないのですが、会場周辺で仮設トイレに2回か3回行ったような???2回かな。
行きたいわけではないけれど、せっかく誰も並んでないし、と。

それがスタートブロックへ移動中に見たところ、トイレに大行列。
2014年の荷物預けの場所が今は仮設トイレになっていますが、もうすごい行列。
遠くても公園まで行った方が早そう・・・。
ちなみに、よそ様のブログで見たのは、荷物預けも間際は大行列でした。

トイレ問題、真冬のマラソン大会でもあまり気になりません。
もちろんスタート前には必ず会場で済ませますが、そこさえクリアできたら
どんなに寒くても冷えても、トイレにはいかなくて大丈夫な体質。(なのか?)

レースが始まったらトイレは気にならないけれど、
それまでの間は空いているトイレがあれば、たとえ20分間隔でも行っておきます。

震えながら移動し、スタートブロック入り口に着いたのが8:02頃かな?
待ち合わせをしていなくても必ず会える りょうさんが既にDブロック先頭にスタンバイ。
昨年も師匠と3人で仲良くお喋りしながら待ちましたが、今年も。
スタートまでの1時間が苦にならず。ただし寒い以外は。

Dの先頭にいたので、Cブロックに入っていく知り合い3人を探していましたが、分かったのはお1人だけ。
ブロック締切後に移動が始まり、やっと太陽の恩恵を受ける場所に。
ホントっ太陽のありがたみをひしひしと感じます。

何を喋っていたのかよく覚えていませんが、たわいない話をしながら1時間。
わたしがGPSを早く取りすぎて驚かれたり
時計に夢中になって足元を全く見ておらず、コーンにつまづいて派手に転びそうになったり
(見ず知らずの方の背中を掴んで転ばずに済みましたが、転んでいたらそこでレースが終わっていたかも。)
ドタバタでしたが、いよいよ9:00
号砲は全く聞こえないままスタート時刻。

42.195km サブ4.5への挑戦が始まりました。


 ~ つづく ~



にほんブログ村

知れば知るほど・・・萩往還

IMG_9734-.jpg
会社で、一日に何十回も見る壁掛けのカレンダー。
自分の席から撮ったので反射して見えづらいですが・・・山口県 錦帯橋の桜

5/4の萩往還まで毎日毎日このカレンダーを何十回も見るわけで。
高知龍馬マラソンが終わって気分は萩往還なのですが、その理由のひとつがこのカレンダー。

冷めた話をすると、萩往還道と岩国の錦帯橋は、愛媛に例えるなら松山と宇和島くらい離れていて
今回、5月5日にどこか一つくらいは山口の山口らしい観光地に寄って帰りたいという希望があるにもかかわらず
錦帯橋は除外。

たとえ地理的にすぐ近くだったとしても、この凸凹の歩いて渡る橋を
250kmや140kmや70kmを走った人たちが翌日に観光で渡る気になるのかとなると
はなはだ疑問の湧くところではありますが。

山口の観光地といえば、わたしが思うのは「岩国基地」 というのはちょっと置いておいて
「錦帯橋」「萩・津和野」 ですが、どちらも今回観光するには不向き。
「萩往還」 という名前を聞いたときに、てっきり萩市がメイン会場だと勘違いしていました。

ホント、知れば知るほど怖いもの知らずでのエントリーにもほどがあると。
でもエントリーしたことを後悔する気持ちは全くなくて、
未知の世界への期待と不安が毎日シーソー。

h1_201703052046537b5.jpg
先日UPしたこの画像、グーグルマップで調べた でのコースですが、
実際のマラニックコースは、車が走る舗装された広い道路ではなく、
昔々参勤交代で通った 本物の萩往還道
未舗装あり、石畳あり。 (参考画像 こちら
こんなコースで雨でも降ろうものなら、アスファルトコースの3倍は疲れる気が。いや、もっと?
生脚で走る人がいない(少ない?)のがよく分かりました。

「70kmを12時間だから、前半40kmを6時間・後半30kmを6時間」 と机上の空論で考えていましたが
ちょっと計算式そのものが違う感じ。

Google先生によると、車で瑠璃光寺から萩市役所までは片道37.1km、車だと49分。往復でも2時間弱。
それをわざわざ自分の脚で12時間かけて往復しようとしているのは・・・・・・・
頭のネジが緩んでいる?外れている?
※ 萩市役所というのは適当に選択しただけで折り返し地点というのではないです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


初フルの後、なんともいえない満足感と充実感と達成感に包まれました。
師匠に支えてもらって引っ張られてのサブ5達成。
(時々誤解されますが、精神的な意味と時間管理をしてもらったという意味であって自力で走っています。)

初フルは人生で一度きり。
こんな体験はもう二度と味わえないと思い、初フルの方を羨ましく思っていましたが
わたしはこれから初ウルトラ。
ゴールの時も、その後の身体の疲労度もまた初フルの感動再びとなるのかな。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


月間150kmへ向けて、明日も10kmの予定でしたが、
仕事で会社敷地の一番奥まで走っただけで膝が違和感バリバリなので、明日はランお休み。
気持ちは焦るものの、膝は違和感ありありだし。

3/20(祝)の練習会は何としても参加したいので明日は様子見で、12(日)は走ろうかな。
週末の通勤ランも自粛。
身体が元気な時はやる気が出ないし、やる気が出たら膝が不調だし、うまくいかないなぁ。


仕事は自分の事務処理自体は棚卸の整理以外はそこそこ順調なのですが
毎日何かしら飛び入りでバタバタする事案発生。
事務員なのに、緊急で作業場を手伝ったり、応援で◎◎をしたり、応援で△△をしたり。
あれこれ変化に富んでいて楽しいです。
事務員なのに、作業着制服とジーンズなのがよく分かる。(*^^*)

スカートをはいて可愛らしくしていたのでは勤まらない職場なので
なんだかんだ言いながらじっとしているのが苦手なわたしには向いているようです。
きっと、たまにコピー機に行くくらいでひたすら椅子に座って伝票やパソコンとにらめっこだったら
かえってしんどいだろうなぁ。

明日も仕事頑張ろう。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


山口県庁~湯田温泉付近、もしくは新山口駅あたりで
脚に負担のかからないお勧め観光地があれば教えてください。(*^^*)
トリップアドバイザー先生によると一位はなんと瑠璃光寺
それはまさに、スタート・ゴール地点。
そっか・・・すでにそこが有名観光地なのね。

県外から愛媛マラソンに来た方に同じ質問をされたら
「道後温泉本館は建物の外観を見るだけでもお勧め。足湯にぜひ入ってください。
歩くのが大丈夫なら、ロープウェイで上がって松山城もぜひお勧めです♫」 と答えるなぁ。

山口県には一応行ったことはありますが
こうしてわたしが未開拓の地に走りに行くというのはいろんな意味ですごく楽しみです。
まずは仕事を頑張ろう。(*^^*) ← 結局そこに落ち着く。


にほんブログ村

にほんブログ村

湯田温泉街には無料で利用できる「足湯」が6ヶ所あります。ですって!!!
5/5は足湯巡りか?
ゴールデンウイークだからすごい混雑だろうけど。









事故から11ヶ月、膝の違和感

気分が完全に萩往還モードなので、高知龍馬マラソンレポが進みません。
4月2日に松野桃源郷ハーフがあるので、それまでには龍馬レポを終わらせることが出来るかな?

今日も萩往還の下調べ。
調べれば調べるほど・・・やばい、完走できないかも。と。

師匠から散々 『萩往還の70kmはキツイ。』 と聞いてはいましたが、坂道ではなくて、山道らしく。
なんならランシューよりトレラン用がいいと書いてあるブログまで。
ぇ?

萩往還の70kmを走った方のブログにほとんど行きつかないので、あれば教えてくださいませ。
またブログ村の「超ウルトラ・ウルトラカテゴリー」や検索で探してみたいと思いますが。

ということで、月間150km
いきなりの黄色信号、いや赤信号か。

膝が痛い~。
右膝の内側、おもっっっいっきり事故で痛めた内側側副靭帯のあたり。
事故の後遺症なのか、高知龍馬の疲れなのかさっぱりわかりませんが、痛い。
痛いというか違和感と痛いの中間?

日曜日に走った時も違和感アリアリで、その日の就寝中に膝の痛みで目が覚めたほど。
寝返りをしようにも膝が痛くて寝返りできず目が覚めました。
朝起きると痛みはなかったので、夢だったのかなぁ・・・と思い、ブログには書きませんでしたが
やっぱり現実だったよう。

今日は予定通り、独りで走りに出ましたがダメダメ。
膝はずっと存在をアピールし続けているし、雨まで降りだしたのでさっさと切り上げ5km。

2016年3月31日の事故で痛めた右ひざのじん帯。
これは「古傷」というのかな?
何年経てば古傷なのかな?


今日は山道へ行く予定でしたが、天気が悪く暗くなるのが早かったので平坦なコースに。
会社を出て、いつもの広い歩道を走って、国道11号線に出て国道の狭い歩道を走って
その先は田舎道を走って、ぐるっと回って5km。

会社まで帰りついたら、キャップを被っていたのに顔はびしょびしょ、
ジャージ(カシャカシャの)もびしょびしょで、また仕事時のジーンズに履き替えて帰宅。

fc2blog_20170307210320ff9.jpg
平地ですよ、平地。
普通に走ってこれです。
不安の塊になってきた…。

とりあえず松野桃源郷ハーフは、萩往還練習として走ります。
焦らず急がず。
でも久万よりは速く。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


1人で走るのは苦手なので、平地7分~7分弱ペースでよろしければお誘いくださいませ。
坂道山道歓迎。(*^^*)
3/12(日)、3/25(土)、3/26(日)、4/16(日) など。

3/20(祝)は練習会開催確定、4/8(土)は開催予定です。
こちらも参加者募集中。

3/11(土)のお誘いを頂いたのですが、出勤日でした。
残念すぎっっっ。

ということで・・・明日は高知龍馬レポが書けるかな???????
さくら日記愛読者の方から、『昨日の記事はキレがなかった。』という評価をいただきました。
(わたしの「昨日の記事は書きづらかった」という愚痴に対しての評価なので、文句というのではないです。)
昨日の記事はすごく書きづらくて、自分が読んでいても滑らかさがない。


あ。
今日、会社にお客様が来られたのですが、高知支店の方が高知龍馬マラソンを走られたと。
わたしは接点のない取引先さんだったので、よく知らない方ですが
うちの担当者が 『さくらちゃん4時間何分だった?』 と話を振ってきたので 「4時間50分でした♫」

そのお客様と少し高知龍馬マラソンの話をしたのですが、うちの会社はよくそういう話が出ています。
坊っちゃんランランランにはじまり、愛媛マラソンの頃がピーク。
来客のお客様とでも電話でも、よくランネタが飛び交っていて。
決してスポーツ関連の会社ではないのに。


今の会社は走ることを後押ししてくれるという点では最高なのですが、
体力面限定では、歩き回る前の会社がよかったなぁ。あくまで体力面のみ。
下半身がぶくぶく太ってきて、うっすら危機感。
でも、まだジーンズを買い替えるレベルではないので、このくらいで維持したいと思います。



今日のウエアは、ミズノのシャツ、アディダスのジャージ(上)、ナイキのシャカシャカジャージ(下)、
ミズノのシューズ、kappaのキャップとナイキのグローブ。
コーディネートしたほうがいいよのポチ、お願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
萩往還はこれで走りたかったのですが、リュックの予定だからコレは断念だな。
いくつかのブログを読むと、山の中でコンビニもないので食糧と飲み物は持っておくべきと。
ウエストポーチは腰痛になりやすいからリュクがいいとのことでした。
まだどちらも試していないのですが。






高知龍馬2017レポ【5】前日

高知龍馬マラソンレポ【5】は前日のこと。
レポにしてまとめるといっても・・・ほとんど現地から更新してしまったのでいまさらな感じ。

食べるものには全く気を遣わず、カーボローディングもナシ、カフェイン抜きもナシで迎えた前日。
7:55頃 自宅出発 ピンクのキャリーケースと、いちごなどお土産大量に持って。
8:36  松山インター発 なんとこの時点で師匠は既に高知龍馬空港に到着していました。
(師匠は7:20県営名古屋空港発 8:20高知龍馬空港着のFDAで高知入り)

高知入り
号砲まで12時間と少し
この日のレポは当日更新の2つの記事で。(*^^*)

8:36、 高速バスで出発して、高知入り。
10:50、師匠と合流後、DNSとなったブログ友女性に会いに行き
その後、ホテルに荷物を預けてから、朝食の買い出し。
12:30、師匠と一旦別れて、わたしは中学時代の友だちとランチしてお茶。
15:00、ホテルにチェックインをして荷物を片付けたり準備をしてから
17:20、再度師匠と合流し、高知のブログ友男性と3人で夕飯。
21:20、就寝。

写真をもう一度載せつつ、当日の更新で書ききれなかった部分を追加すると・・・

fc2blog_20170218162007c08.jpg

fc2blog_20170218201838da5.jpg

fc2blog_201702182021363a7.jpg
昨年、師匠が調べてくれて行ったときから 「来年もここに来ようね!」 と言っていた通りミラノ亭。
石焼の熱々リゾットがおいしい♬
グループLINEに度々実況中継しつつ、『石焼のは何?』 と聞かれて・・・「洋風おじや」 と答えたのはわたし。
「リゾット」 という言葉が出てこなくて。

fc2blog_20170218202204311.jpg
スープやサラダ、デザートのついたセットにしました。
飲み物はコーヒーか紅茶の二者択一。 (温・冷の選択は可)
カフェイン断ちをしている師匠は 『じゃあいいです(要らない)。』 と。(拗ねているわけではないです。)
店員さんが困っていたようなので、コーヒーを頂くことにして、わたしが2つ飲みました。
自分は紅茶で、師匠のコーヒーも。
過去にカフェイン抜きをしたこともありますが、効果のほどが分からなかったので全く気にせず。

途中でカフェインサプリを摂って刺激を与えるということもないし、
トイレうんぬんも全く問題ないので、わたしにとってカフェインは全く気にならない物質。
 ※ わたしにとって、です。

IMG_9444-.jpg

IMG_9447-.jpg
時間が前後しますが、チェックイン時に撮った部屋。 毎回道路側の西側。
なんと! わたしのナンバーカードと部屋番号が1つ違いでした。
ナンバーカードが(例) 10618だとしたら部屋が 617という感じ。
本人以外いたってどうでもいいことでしょうが、うおっっ となりました。(*^^*)

IMG_9424.jpg
自宅で出発前に撮った写真。
いちご12パックと、みかん詰め合わせ。
いつも大丸でいちごを買っていましたが、今年は松山で生産者さんから安く買えたので持参。
高知のお友だちへのお土産にもして、あと二人で食べる分もたくさん。
師匠が柑橘類が大好きなので、愛媛の柑橘類をお土産に。
わざわざ持って行かなくても宅配で送れば?という話ではありますが。

師匠お気に入りの醤油餅も買って行き・・・

fc2blog_20170218202520221.jpg
もうこの写真は定番。
いちごは本当は8パックあります。(2人の3日分)
ニコニコパン・帽子パンと焼き菓子は、ブログ友さんからのいただき物。

レース後にいただける帽子パンは少し小さいのですが、これは大きかったので
師匠は4年目にして初めて 「帽子パン」 の名前の由来を知ったのでした。

IMG_9440-.jpg

IMG_9441-.jpg

IMG_9442-.jpg
時間がどんどん遡っていますが、11:45 参加賞引き換えが始まる前の中央公園。
わたしの参加賞引き換えは師匠にお願いしておきました。

わたしが友だちとランチしている間、師匠は高知城観光をしてきたそうです。



ということで、これはレポというには反則な記事ですが、一応前日のまとめを。
現地からの更新で書きたいことはほとんど書いた気が。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は精神的に疲れたし、そこそこ順調に終わったので定時でさっさと終了。
前職があまりにもハードだったので、今はずいぶん打たれ弱くなったと感じます。

高知龍馬マラソンを終えた直後は、過去最大級の高知龍馬マラソンロスに陥っていましたが
今は気分を萩往還に切り替えたので、ずいぶん前向きに。

以前、家族旅行で沖縄へ行った時 (2007年だからもう10年も前になるんだ!)
何か月も前から綿密な計画を立て、あれこれ予約してものすっごく楽しみにしていましたが
出発してからも、それはそれは楽しい旅で。

1号中学2年生、2号小学6年生
ばぁばと、姉夫婦と、わたしと1号2号との6人旅。 (山派で海が苦手なじぃじと小梅はお留守番)
その沖縄旅行の後も、沖縄ロスに陥っていましたが、
その直後に社員研修旅行の話題が出て、ロスから脱出。

今回は、高知が楽しかった~!でも終わっちゃった~!!!というロスからの立ち直りは萩往還。
大人の修学旅行 in 山口 が楽しみで仕方ないのですが、
じゃあ萩往還が終わってまたロスに陥ったら、今度は何をきっかけに立ち直れば???

答えは・・・ ホテルには泊まらないだろうけれど 「愛媛マラソン」 かな。
グループLINEのみんなで出よう!と決めている愛媛マラソン。
5人全員で走れるのか? 確定組はともかく、抽選組はどうなるのか???

高知龍馬マラソンが終わったばかりで、もう次の愛媛マラソンをワクワク楽しめるなんて
ほんと素敵な趣味だわ。
秋にもどこか走る予定で、その前に汗見川ハーフ。

「さくらさんのブログを見て」 と汗見川にエントリーする方もちらほら。
わたしって倍率あげてますか??? (先着順ですが)
今年の汗見川は、何人の方とお会いできるのでしょう???
いつも元同師匠と2人で小さくレジャーシートを敷いて座っていたのですが、
今年は陣地が出来そうな勢い。

お泊りの旅行ほどではないけれど、汗見川の水遊びも楽しみだわ~♬
『ハーフマラソンは走らない』 というあの方はエントリーするのか?
『真夏に走るなんてとんでもない』 というあの方は?
『昨年はエントリー合戦に漏れた』 というあの方は?
そして数々のレースをご一緒しているにもかかわらず、いまだにお話したことのないあの方とはついに???

いろいろ考えていたら興奮が止まりませんが、まずは萩往還。
明日は会社からいつものコースを1人で走る予定です。
週末は通勤ラン決行! (雨天中止)

土曜日が出勤なので、土曜日に普通に通勤ランをするか (つまり土曜日の出勤も退勤も走る)
もしくは、金曜日の出勤は車で退勤は走って、土曜日は走って出勤して車で帰る。
車で着替えたりすることを考えると、これもありだな。
会社の駐車場で車を寝かせるのは大丈夫ですが、
我が家のご近所で 「さくらちゃんはまた外泊?」 とか言われてたりして。

通勤ラン1往復で20kmなので、距離を稼ごうと思ったら通勤ラン!
寒すぎず暑すぎずの今が最高の季節。
3月4月の二ヶ月限定、本気出します。



わたしの本気・・・もともとほんのちょっとしかないですからすぐ枯れます。
皆さんのご協力をお待ちしております。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
2013年9月に走り始めて、月間150kmを越えたのは2016年7月の1回だけ。(有給消化でがっつり休んでいたから)
わたしにとって月間150kmはかなりハードルが高いです。
でも頑張る。(*^^*)

萩往還モード

2月19日に高知龍馬マラソンを終え、
仕事の激務もあって しばらく休養していましたが、そろそろ萩往還へ向けて始動。
昨日はブログ友さんから萩往還へ向けた練習会の案内も届きました。

萩往還 ・・・ 正式には 「山口100萩往還マラニック大会」 というものですが
【A】 5月2日 18:00スタート 2夜連続で走って制限48時間で 250km
【B】 5月3日 18:00スタート 夜通し走って制限24時間で 140km
【C】 5月4日 6:00スタート 制限12時間で 70km
そして全コース最終ゴールが 5月4日 18:00という大会。
【A】ランナーは【B C】ランナーから【A様】と呼ばれ崇められるとか。

師匠が250kmを何度か走っていて、完走率の低い難コースながらすべて完走。
そもそもわたしが走り始めたきっかけが、師匠のしまなみ100kmの応援だったこともありますが
2014年2月から、先日の高知龍馬マラソンまでフル9回完走して、わたしもそろそろウルトラ・・・と。
ま、萩往還の申し込みの時点ではフル完走回数は7回でしたが。

周りが 「普通ではない」 人ばかりだと、もういったい何が普通かわからなくなっています。(*^^*)
今回の萩往還への参加を決めた流れは、ここにスクショを残しておきたいくらい 「勢い」 でした。

グループLINE5人。
名古屋の師匠は毎年参加していますから、いうまでもなく。
あとの4人は、あれよあれよと。
もともとわたし以外の4人は、100km完走経験者というツワモノ揃いのグループではありましたが
【B】 か 【C】 かで、ほんの少し迷った(?)方がいるくらいで、一瞬で5人全員参加が決まりました。

【A】1人、【B】1人、【C】3人
出発時間はそれぞれ違いますが、ゴールはみんな同じ。

フルマラソン複数回経験者にさえ驚かれる70kmへの挑戦。
何のために走るか?
走った後の充実感・満足感・達成感のため。
そして、未知の世界へ挑戦するため。

【1】 3kmや5kmの駅伝、10kmレース
【2】 ハーフマラソン
【3】 フルマラソン
一口に走るといっても、この3つでは全く違う競技だと思っています。
ここまでは経験済み、そして未知の世界
【4】 ウルトラマラソン (マラニック)

楽しみ楽しみ。(*^^*)
山口県は錦帯橋には行ったことがありますが、山口市内は未体験。
気分は大人の修学旅行♫








と、今日まで呑気に考えていましたが、萩往還モードで練習をして
帰宅後、時間があったのでいろいろ調べていると ・・・・ なんだかとっても無謀な挑戦をしている気が。

h1_201703052046537b5.jpg
ざっとですが、わたしが走る70kmのコース、水色のラインを往復。
(折返しが萩市役所というのではなく、だいたいの目安として)

走れず歩くしかない坂もあると聞いていましたが 全部山
萩往還対策として、『坂道練習、なんなら登山をしてもいい』 と言われましたが、なるほどそういうことなのね。

単純計算で 9分/km で、70kmだと 630分 = 10時間半
エイドではゆっくり休むから1時間半として合わせて12時間
これぞ絵に描いた餅?机上の空論?

もちろん順位を争う気はないし、目標タイムもない。
ただただ、無事に制限時間内にゴールしたい。それだけ。
できるのか?出来そうだから挑戦したものの。

フルマラソンのようにひたすらイーブンというのは無理だとして
ざっくりの予定時間は・・・・って、どの程度ざっくり?
今、考えている・・・というか、当初考えていたのは
前半40kmを6時間、後半30kmを6時間と考えたらわたしでも大丈夫かな?と。

師匠から出された課題は、
3月と4月は月間150km

今日が3月5日で、残り4週間で140km、つまり 1週間に35km ただし週末は3回
これ、わたしにはかなり厳しい数字だわ。

社内ランの相方さんは、愛媛マラソンが終わって、激務も相まって走ることに乗り気ではないようで。
となると自力で走るしかない。
ぼっちはつまらないから嫌だとか言ってる場合ではないな…。

平日も最低2回は走っておかないと1週間に35kmは絶対無理~。
だいぶ夜明けが早くなり、日暮れが遅くなったとはいえ・・・
走ると決めた日は定時で仕事を終わらせて、会社から一人で走るしかないな。
もしくは赤坂泉まで行って桜を愛でながら?
土手だと平坦だから、やっぱり会社から山道か?

とにかく。
走るしかないっ。


IMG_9721.jpg
今日のお供は、愛媛マラソンキャップ。(いただきもの)
途中の100円自販機で買ったポンジュース。少ししか飲んでいませんが。

菜の花がキレイで、桜も咲きかけていて春の匂いを肌で感じながらのジョグ。

IMG_9722.jpg
あえてゆっくり走ったわけではなくて、普通に走りましたがこんな時間。
これ、久万高原マラソンで2時間55分かかった時みたい
練習会までに練習しておかねば・・・という感じ。
街の中では置いてけぼりを食らっても大丈夫なので、山の中だけどなたか付き添ってくださいまし。

今日は10:30起床、朝ごはんを食べて洗車。
洗っただけですが、いつもよりは丁寧に隅々まで洗いました。
ワックスする気力は無し。今の車になってから自力でしたことないです。
(ボディーコートというのは点検・車検時にディーラーでしていますが。)

それから父のお墓参り。
10月6日が命日なので、1日早いですが月命日に。
5月6日は父に どんな報告が出来るかな?
その前に、舗装されていない山の上にある、なかなか難所のお墓に行くことが出来るのかな???

お墓参りの後で走ってきたのですが、日曜日の真昼間
1時間以上走って出会ったランナーさんはお1人だけ。
本格的な自転車の方はたくさんいましたが、もうマラソンシーズンは終わってしまったのかな?
愛媛マラソンまでだったの???

ということで。
3月20日の塩ヶ森練習会、現在参加確定 4名+参加の方向で調整中 3名となっております。
なんと、県外から参加の方も。(*^^*)
参加資格問わず。男女関係なし、速い遅い関係なし。
「行けたら行く。当日判明する。」 でも構いませんので、参加連絡をお待ちしております。

それから坂道希望で (我が家から20km以内に集合なら行きます。)
3/12(日)、3/25(土)、3/26(日) 練習会お誘いお待ちしております。(ᵔᴥᵔ)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



2012年しまなみ海道ウルトラ遠足100kmの応援
3:06 にわたしが写っています。
撮影者さんに 「お撮りしましょうか?」 と聞いたら 『大丈夫大丈夫。』と。
わたしが走り始めたきっかけの日。



ぼっちでも走れ!とポチお願いします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
萩往還、生脚で走ろうかと思うのですがマズいかしら。
機能性タイツは締め付けるのが嫌だから履かないけれど、防寒としてのタイツはいる?
まさか山だから虫除けに素肌を出さないほうがいいとか???

太ったので、高知で履いていたタイツのウエストが窮屈でゴムの締め付けが気になりました。
体重はそんなに変わってないけれど、体脂肪率がすごいことに。
生脚を晒せるのはどのくらいまで???
タイツのゴムは簡単には入れ替えできないので、全部ミシン糸をほどいて自分で入れ替えるしかないかな。


坂道練習会 参加者募集 (愛媛県東温市)

過去2回にわたって重信川土手ラン募集をしてきましたが、
今回はわたしの萩往還ウルトラへ向けた練習ということで、山!
松野ハーフ、朝霧湖ハーフへ向けた練習にもぴったり・・・かどうかはわかりませんが。(^^ゞ


3月20日(月)
東温市クールスモール 午前9時集合  雨天時はたぶん中止

萩往還マラニック70キロを想定したコースで
レスパスシティスタート、塩ヶ森ふるさと公園頂上経由、
母恵夢スイーツパークエイド、最終レスパスシティゴールの25キロを、4時間。


0-01.jpg
※ クリックで大きくなります。
スタートから7~8キロで400m以上を登り。
桜の名所なのですが、少し早いような気がしますとのこと。


0-02.jpg
下見をした方から届いた写真

コース下見をした方によると、頂上への登り4キロは、ほぼ歩きじゃないと無理らしく
萩往還のコースとそっくりだそうで。(*^^*) 

完全丸投げで考えていただいたコース。
というか、オレンジの文字の案内そのものがほぼコピペですが。

温泉が目の前なので、お風呂の準備をして集合♫
(もちろん自由参加です。)

9:00集合で、それから準備して9:30頃スタートかな?
4時間かかると13:30ゴールになって、お昼を挟むので、食べながら走る練習も。
ポエムに寄りますが。(*^^*)

わたしは平地換算7分以上の予定なのですが、
どなたかお1人わたしについてくだされば、速いチームと遅いチームに分かれてもいいです。
山の中は怖いので、わたしをぼっちにしないで…。


途中参加は無事に合流する自信が無くてドキドキするのでお受けできませんが
途中離脱は、どこでもOK。
走っている途中でサヨウナラもアリだし、走るだけ走ってサヨウナラもアリだし
可能であれば、温泉~お昼ご飯まで是非。(*^^*)

塩ヶ森ふるさと公園には、1号2号が小学生低学年の頃に登山した記憶があります。
1号2号が 「体育教室」 に通っていた中でのイベントだったので、ふもとから自分の脚で。
15年くらい前なので記憶が薄れているとはいえ・・・「走りに行くコース」 ではないような。


そしてそして。
3/20(祝)の結果次第にはなりますが、4/8(土)も開催予定。
こちらは 桜が満開♫ との予想。
平地では4/8だと散っている気がしますが、山の上なのでちょうどいいころかな。

あ゛゛゛゛
わたし4/2(日)は松野ハーフだった。 ま、いいか。


ということで、わたしはお喋りできるくらいゆっくりのつもりなのですが、
要所要所で合流してもいいし、速い人たちはグルグルしてもいいし、臨機応変にということで。

愛媛県限定ネタですが、ぜひ。(*^^*)
参加申し込みは、メールやLINEなど何だかの連絡先を添えてコメント(鍵コメ可)もしくは左バナーからメール
直接連絡先を知っている方はその方法でよろしくお願いします。
※ 参加費不要、移動含めすべて自己責任でお願いします。m(__)m


過去の土手ランの様子 
第1回 2016.12.25 は こちら
第2回 2017.1.21 は こちら

ということで、高知龍馬レポは今夜はお休み。
コメントのお返事は寝るまでにはします!




とりあえずウエストポーチを試してみようかな。それともリュックを試すべき?
ちくきゅうとマヨ持って行ったらウケるかな? (持って行きませんっ)

にほんブログ村

にほんブログ村
現在 3/4(土) 23:07 もうすぐ600,000アクセスです。
たくさんの訪問ありがとうございます。(*^^*)



小ネタ集?

3日の日記

わたしの部屋のエアコンが壊れていて、「冷房」か「暖房」の二者択一しかありません。
リモコンが全く反応しないので、本体の緊急用スイッチでON・OFF。
「1回押せば冷房・2回押せば暖房」で、温度設定一切不可。

21:00すぎ 帰宅
23:00 部屋に上がってスイッチ入れてまた居間に降りて、小梅とお昼寝
0:20 エアコンは冷房中でした。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


20070303191459.jpg
2007.3.3


数日前のこと。
わたしがやらかしてしまったミスで、作業場はてんやわんやでしたが、やっと一段落という時。
ペットの話になり

わたし 「うちの犬ってすっごいわがままなんですよ~。」

作業場の人 『あ~分かる気がする~。』 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨年夏 45歳の時、高卒からちょうど5年間働いていた会社に戻りました。
5年働いて、22年離れていて、舞い戻って。
仕事は営業事務。

商品や取引先のことなど、変わっていないこともあればすっかり変わっていることもあり。
担当の営業さん2人のうち1人は以前と同じ人。

以前はもっとテキパキしていたはず(つもり?)ですが
加齢のせいか(もともと?)記憶力が恐ろしく低下。
自分でも信じられないくらいの仕事ぶりで、いろんなことをよく聞き返します。
1、2分前に言われたことを聞き返すのもしょっちゅう。
昨日聞いたことを、今日聞き直すのも多々。

若いころのイメージのままわたしを呼び戻してくれた営業さん
きっと後悔しているだろうなぁ。

今日の残業中。
お隣りの席の人と お向かいの席の営業さんと3人で昔話に花を咲かせていました。
そして営業さんから一言。

『昔のことをよく覚えているね。 さっきのことはすぐ忘れるのに。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_6716.jpg
昭和48年 わたし2歳
子ども心に 「これは姉の」 とずっと思っていました。



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


高知龍馬マラソンエイドで。

西に向かっている時のエイドだったと思うのですが、スルーしようと思ったところ
『スイカです!』 の声が。

おぉっ!この時期にスイカ???
これは頂かねば!

ボランティアさんが配ってくれるので手のひらを差し出すと載せてくれるシステムのよう。
白いボランティアウエアを着た高校生らしき若人4人が並んでいたので、その前へ。
1人目ボランティアさん 『スイカです!』 といいながらランナーAさんの手のひらへ赤い物体を。
2人目ボランティアさん 『スイカです!』 といいながらランナーBさんの手のひらへ赤い物体を。
3人目ボランティアさん 『トマトです!』 といいながらわたしの手のひらへ赤い物体を。

とまとでした。

確かにスイカと言っているのが何度も聞こえたのですが、わたしはトマト。
そして4人目は・・・もう忘れてしまったのですが、スイカでもトマトでもない・・・野菜か果物か何かでした。
時間があればゆっくり選べるというか、欲しいもののところへ並べばよかったのかもしれませんが
メダルや完走タオルを受け取るときのように、とりあえず並んで、手の空いた人から受け取る感じで
たまたまわたしが行き当たったのがトマト。

でも、他の方のブログを見てもスイカがあったとは書いていないのですが、わたしの聞き間違い???
公式エイドだったから、わたしの時間限定でスイカだったということはないよなぁ。
今の時期のスイカって・・・エイドで配るようなもの?
やっぱり勘違い?



基本的にパンは大好きなのですが、マラソン中は苦手。
パサパサして、水分がないと食べづらい。

4時間50分でゴールしたわたしの時には、どこのエイドも たっぷりの食料があるように見えましたが
5時間後半でゴールされた方の時にはパンがなかったとのこと。
ゆっくりな人ほどお腹がすくはずなのに・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


明日(3月4日)は出勤日。
土曜日は、1回おきに出勤日と公休日になりますが、
先月交代があったので、3月は4日も11日も18日も出勤で、25日だけ休み。

3月はいろいろと忙しいので土曜日出勤があって助かります。
明日も仕事頑張ろうっと。

ではおやすみなさい。
今が1:38なので3:00までには寝ようっと。

明日は走らないとして、日曜日は走ります。
ぼっちつまらない・・・。



にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
四万十川桜マラソン・・・やっぱり走りたかったなぁ。強行日帰りで。

Category: さくら日記

高知龍馬2017レポ【4】ちくきゅう

ちくきゅうで記事を一本 書いていいものなのか・・・。
ま、自分の日記なのだから、そこは自由でいいっか。

とりあえず、ちくきゅうは方言なのか?
もしかして四国だけの料理なのか? (さすがにそんなことはないと思いつつ)
Yahoo!で 「ちくきゅう」 を検索。

k11_2017030222433710c.jpg

高知の “ ちくきゅう ” って特別なの???????

不思議に思いつつ調べたところ、高知は丸ごとさすのだとか。
確かに過去の高知龍馬マラソンで食べたちくきゅうは、
どうやって入れたの?というくらい太いきゅうりが入っていましたが
もしかして、ちくわに秘密があるの?
太いきゅうりを入れてもちぎれない弾力というか伸縮?

謎だ・・・。

k10_2017030222503296d.jpg
事前にネットで調べることが出来ますし、前日に受け取る資料にもしっかり書かれていますが
最近のわたしは、こういうのは見ない。
いまだに厚い資料は1ページもめくっていません。

荷物預け締切やスタートブロック整列開始などの時間はだいたい覚えましたし、
なにより独りではないので、まかせっきり甘えっぱなし。

エイド情報は、「公式エイドに文旦」 というのだけはチェックしていましたが、場所までは覚えておらず。
高知は私設エイドもかなり充実しているので、好き嫌いの多いわたしでも空腹になる心配はナシ。
昨年はガス欠疑惑があったので (熱中症疑惑も?)、今年は意識してしっかり食べようと思っていましたが
どこに何があるかは把握しておらず。

k0.jpg

4回目のコースなので、だいたいどこにエイドがあるかは分かっています。
右折して(南下を始めて)、しばらくしたら最初の給食エイド。
「そろそろきゅうりだね!」 というわたしに 『今年は場所が変わってたよ。』 と師匠。
えぇっっ、ちくきゅうじゃないの???

そして、最初のエイドにあったのはトマト。
たしかいただいて食べたはず。
(既に記憶が曖昧)

次のバナナは、興味本位で遠巻きに見てみましたら、すごくきれいな、むかれたバナナでした!
某マラソン大会では、バナナ好きな人でさえ、とても食べる気になれなかったという・・・
むかれて茶色く変色してべたついたバナナがあったそうですが、高知は むきたて!な感じでキレイでした。
(最近、時々エイドのチョコも食べるようになりましたが、バナナだけは一生食べないと思う。)

文旦をむくのも大変だと思うし、温州ミカンでも大変そう。
おかやまマラソンでは、むいた片っ端から飛ぶように売れていました。
バナナは、むきやすいかもしれませんが、早くむいておくと見た目が悪くなると、傷むでしょうし。
エイドの準備は走っているだけでは想像できないいろんな苦労があるのでしょうね。
本当に感謝の言葉しかありません。

で。ちくきゅうに話を戻して。

3か所目の給食エイドは15.1km
お腹がすく前に補給を!と、エイドはチェックチェック。
何があるのかは、今までよりずいぶんとわかりやすくなっていた気がします。

15.1kmのエイドで見えたのは、文旦♫
エイドで、いっちばん嬉しいのが、文旦♫

b7aa9ee7-s.jpg
(下のものとこちらの2枚は、TH2さん撮影 ・ 許可を得て画像をお借りしています。ありがとうございます。)

わたしが見たのは、まさにこの一番大きなトレイの状態。
間隔をあけてキレイに並べられていて、左手で4ついただきました。
持ち上げる途中にぽろっと半分こぼれ落ちて、あぁぁぁ~!となりつつ、急いで急いで。

15.1km地点ということは、まだ1分1秒の時間が惜しい時。
文旦を4つもいただいたので、走りながらゆっくり食べようとコース右側に戻ろうとしたら
なんと、同じエイドに、ちくきゅう!!!

02979b81-s.jpg

最初にわたしが目にしたのは、きゅうり単体だったので、てっきり単体だけだと思って右手できゅうりを受取。
左手には既に文旦が4つ握られていて。
すると、すぐ先で ちくわも差し出されていて、もちろんちくわも受取。
きゅうりを持ったままの手で ちくわも。
するとその先で、今度はちくきゅうが。

さ・・・さすがに、両手がふさがっていて、ちくきゅう受け取れず。

本当に食べたかったのは ちくきゅうなのよ・・・。
右手には、ちくわをまとっていない裸のきゅうりと、穴の開いたちくわ。
その二つだけだったら、走りながらちくきゅう自作もできたかもしれませんが
左手は文旦で塞がっていて使えず。

師匠の手を借りるわけにもいかず、わたしがとった策は
右手のきゅうりとちくわを交互に少しずつ食べる。
きゅうりをかじって、ちくわをかじって、一緒に噛み噛み噛みを繰り返し。
きゅうりだけだと味が無いので、ちくわの塩分も合わせて。
すっごく食べるのが遅くて、噛む回数が多いのは走っていてもいなくても同じ。

じっくり時間をかけて “ 口の中でちくきゅう ” 完食。
そのあとやっと左手の文旦に取り掛かり。
右手で一切れずつ取っては口へ。
文旦の酸味と苦みが最高♫


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


浦戸大橋を頑張ったご褒美のハーフ寸前の文旦私設エイドは 今年は見当たらず。
夕食会でも皆さんの話題になるくらいでしたが、お会い出来なくて残念です。

22.1kmの ゆずジュースはしっかりいただきました。
何か所かあったパンは、バサバサして食べづらいので食べず。
29.4kmのスーパーごっくん・・・これが気管か変な方へ入りかけたのか、過呼吸のような状態に。
むせたとか咳込んだではなくて、過呼吸のような感じ。
わたしのようなレベルだと、走りながら飲むのは避け、落ち着いて飲むべきだと改めて。
(師匠から、給水は 『走らず歩きながら』 と教えられていたはずですが。)

ミレービスケットは、エイドでは食べませんでしたが、お土産にいただきました。
ありがとうございます。(*^^*) 美味しくいただいています。

ということで。今日のお題は、ちくきゅう
贅沢を言わせてもらうと・・・ マヨネーズが欲しい♬
Myマヨ持参で走りたい気分です。

お腹が空いたら、Myマヨちゅーちゅーしたら元気が出そう。
油分が多すぎてダメ?
(フルではしないけど、ウルトラだとすると半ば本気)



ふざけたレポだと呆れた方も、楽しんでくださった方も、おかえり前にぽちっとお願いします。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村


ぐったり

3月1日の日記

仕事は棚卸でバタバタ。
平日なのに丸一日仕事(事務処理)をしていないものだから
17:30に棚卸を終えた後は、机の上にFAXがどっさり。
そのあと、棚卸の漏れていた部分を追加でやって、それから事務処理をして21:30まで。

さすがに4時間残業すると、1.5日分働いたことになるので
よほどのことがない限り21:30までには終えるようにしていますが
今週は毎日21:30だな・・・。


2号は12月に転職し、1/22から仕事で県外へ行っていましたが今日帰宅。
こっちもバタバタで疲労困憊。

わたしは、帰宅後夕飯をとる気にもなれず、ボーッ。

23:00ころから小梅を抱いて居間でお昼寝。
最近これが定着してきました。
小梅の持つ癒しパワーは何ともいえない代替えの効かない効果。

24:00を回って起きて、それから夕飯とお風呂を済ませて部屋に上がったのが 1:17。
惜しいっ。
(1/18生まれなので、1:18だったら ぃぇいっ!と思います。)

ランフォトが公開されていたので早速チェック。
自分大好きなので、オールスポーツ等は欠かさずチェックします。

やっぱり嬉しそうに走ってる。
しかもゴールシーンだからなおさら。

周りに写っているたくさんの人の表情や、すぐ後ろにいる男女ペアの表情など
見ているだけで勝手に鳥肌じ~ん。

『どうして走るの?』 という問いの答えは、やっぱり 「ゴールシーンのため」 なのだろうな。

練習は好きではない。
「走るのが好きだから」 走っているわけではない。
でもこうして走り続けているのは、レースでゴールした時の充実感・達成感・満足感のため。

20170219135047--.jpg

『あれほどサブ4.5といっておきながらの惨敗で悔しくないのか?』 と思われるかもしれませんが
見ての通り、悔しさというのはないです。
全部自己責任で、なるべくしてなった結果なので。

ゴール出来て 「やった~!!!」 という嬉しい感情のみ。


わたしはものすっごく涙腺が弱く、子どもの卒業式でもドキュメンタリーでもすぐ泣くのですが
不思議と走りながら泣いたことは無し。
あちらこちらでいろんな感動をして、ウルッときそうになることはありますがそれまで。

わたしにも、走りながら泣くとか、ゴールして泣くという日が来るのでしょうか???
その日が来るとしたら、それはうれし涙?悔し涙?それとも???



只今の時刻は 午前2:16
3:00には寝るっ。

にほんブログ村

Category: さくら日記