EPSONではなくSOLEUSで10km

IMG_8508.jpg
昨夜から今朝の睡眠ログ
これって・・・どこまで信じていいのかな?
熟睡が1時間25分 (だいたい90分単位なので信ぴょう性が高い気も。)
浅い睡眠が5時間15分

あ。その前に。
昨夜はブログの後、縄跳びをしました。
時間にして約5分・・・というのは縄跳びを手にしてから離すまでの時間で、実際に飛んでいたのは2分くらいかな?
最初だけは何十回か続けて跳べるのですが、一度引っ掛かってしまうと、どうやっても引っ掛かる。
縄跳びが飛べなくなった?と思うくらい引っ掛かる。なぜ?
今度、縄跳びする前に、YouTubeでイメージトレーニングしてみよう。

ということで、心拍もこまめにチェックしましたが、100まであがらず。
ハァハァはいいますが、ゼェゼェまではいかず。
何のトレーニングになったの?なんか意味あった?という結果でした。

探偵ナイトスクープやテレビの依頼企画で、跳び箱が跳べないとか、逆上がりが出来ないという子どもを
専門家が教えるとできるようになった!というのがよくありますが、
先日、探偵ナイトで竹馬をしていました。
ちょっとしたコツで、元々の依頼者である子どもさんだけでなく、なんとお母さんまでが乗れるようになって。

誰か・・・縄跳びのコツ 教えて。
(だからYouTubeで勉強する予定ですが。)

ちなみに、わたしはスケートはちょっと滑れていたのですが・・・
つまり、右脚に体重をかけると上手に滑れるものの、左脚に体重をかけることが出来ないという
変な滑り方だったのですが。 ←30歳すぎくらいまで。

1号2号が小学生の頃にスケートに行って、たまたまその場で開催していたプチスケート教室に参加。
無料で、事前予約もなく、その場にいる人の中から希望者を集めて行う簡単なもの。
まずはきちんと立つことから始めて、座る(お尻を落とす)とかあったような?
そしてその場で足踏みのようなのもあったかな。
とにかく 「滑る練習」 というのはなく、体重のかけ方だったか基礎の基礎みたいなことをして。

そして、『はい滑って~。』 と言われて滑ってみると、ス~イスイ。
ぇ?

幼児が補助輪なしの自転車に乗れるようになった感じというか、
言葉では全く説明できないけれど、コツをつかんだというか。
ついさっきまで滑れなかった自分は何だったの???と不思議な感じ。


という感じで、マラソンフォームも劇的な改善を望むのは・・・ダメ?

先日のフォーム診断以来、多少なりとも意識はしていますが、なかなか難しい。
おかやまマラソンまであと一か月。
今からできることはなに?
今更ジタバタしても遅い?


ということで、今日は会社の人と走ってきました。
きっと走れば半袖一枚でいいのだろうなと思いつつ、あまりの寒さに半袖+ウインドベスト。
案の定2km走れば暑くなりすぎて脱ぎましたが。

身体がほんのり温まるくらいストレッチをしてから走り出すのがベストなのでしょうが
寒かったのでいきなり。
わたしがGPSを取る間待ってというと 『なにっ。寒いから早く行こうっっ。』 と声がかかるほど。

今日はEPSONではなくSOLEUSで。
理由は・・・EPSONは自動で光らないので夜間はSOLEUSのほうがいいとのアドバイスと
EPSONは自動停止設定にしていて、まだ解除していないので。

SOLEUSは、1kmごとにピッピッと鳴る設定にしていますが、その時に自動で光るので
夜間はとても便利です。
その点EPSONは、光らせる操作をしないと光らない。 (左上スイッチか、設定次第では画面タップ)

IMG_8509.jpg  IMG_8508.jpg
走った記録と睡眠ログですが、参考のため並べてみると・・・数字の滑らかさが全く違う。
SOLEUSを見づらいと思ったことはないのですが、やっぱり滑らかな方が気持ちいい。

【 2016年10月13日 18:35開始 10.01km 1:04:20 6'27/km ウェーブエアロ26.0cm 終了時気温15度】
今月5回で54km
距離もスピードも、サブ4.5を狙うにはダメダメだ~。

明日は休養日。 (休養日と書こうとして、給料日と書いてしまった。)
明後日は初の自転車通勤予定。
もちろん、これはトレーニングの話であって、普通に仕事です。

ということで。
仕事もトレーニングも頑張ります。


応援よろしくおねがいします。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村
会社の人たちと・・・の予定でしたが、やっぱり会社の人と。でした。


スポンサーサイト



Category: さくら日記