ランニングクリニック参加と、GPS時計のこと

SF-850.jpg
これ、買おうっかな~と思った今日のランニングクリニック。笑
念のため再度いいますが、19年頑張った自分へのご褒美として退職金で。

昨日のブログで、なんだかすごい大金が入ったと思われた方もいるようですが
決してそんなことはありません。
二ヶ月分の給料も含んでの金額なので、真意は 「一見多く感じたけど、実はそうでもなかった。」

“ 痛い思いをして大変だったね。” といういわゆる慰謝料の部分は、う・・・ん
過去の家族の交通事故例から考えると、「…。」 な感じで決して多くはないです。

お金の話を書くとやっぱり汚いブログになってしまう・・・。((+_+))
ここで切り上げます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、今日のランニングクリニック。
14:30からですが11:00集合で、まずはランチ。

相手がブログを書いているかどうかにかかわらず、ブログを通じて知り合った方のことを
そう呼んでいるのですが、数か月ぶりの再会となるブログ友さんと。

GPS時計を二つお持ちだそうで、今日はEPSONをしていたのでお借りしてつけてみました。
先日しまなみを走った時に、どなたかEPSONの方がいらっしゃったらお借りしようと思ったのですが
お2人は 『時計を持ってきたのに、車に置いてきた』 とかで(メーカー不明)、
他の方はガーミンやソリアスでEPSON借りられず。

どうせならEPSONのいいのを買おうかなと思っていて、もしも腕にフィットしなかったら
せっかくの心拍計がうまく機能しないかなと気になっていましたが、それは大丈夫そうでした。

みちびき対応の時計は、GPSを取るのが一瞬。
クリニックの個人レッスン待ち時間と、解散後にブログ友さんと二人で走りましたが
「GPS取るから待ってくださ~い」 と散々待たせてしまいました。
みちびき対応のEPSON、一瞬っっ。

ということで、ブログ書きを中断して、ついついGPS時計のサイトへジャンプ。
どれにするかはもう決まったようなものなので、というか今日確定したので
カレンダーを見て・・・明日が大安だから明日ポチしようかな。

暦だけは気にするタイプ。
「初めて使う日」 を重視したいのですが、可能であればポチの日も。
要は気持ちの問題、縁起担ぎですけどね。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


肝心のクリニックですが、コーチお一人、受講生10人で、まずは全体講義。
「中級」 ということでしたが、初級や上級だとどんな内容なのかも興味あり。(*^^*)



どこにどんな意識をして走るか、『ココを意識して一歩踏み出してみて』 『次はこっちを意識して』
その二つの違いを体験。
わたしがお金を払って習ってきたことなので、ここには書きません。
な~んて、ケチ臭いことをいう気はないのですが、正直なところその違いがよく分からず。(*_*)

最後の全体練習での、太もも前面の筋肉を使うか、お尻の筋肉を使うか
『こうやって走ると太ももの筋肉(ダメな見本)』 『ココを意識すればお尻の筋肉をうまく使える』 というのは
たしかに体感できましたが、それ以外は分かったようなわからないような・・・。

ダメな見本も実際にやってみるので、脳と身体がこんがらがって・・・
おさらいがてら頭の中を整理して、ぜひともここで披露したいところなのですが・・・
わたしの脳力では無理そうです。(誤字あえて放置)
ヘタなことを書いてしまうと、コーチにも読んでくださる方にも迷惑がかかりそうなので自粛。


よく見ると、松山城天守閣が。


始めの全体練習(というか講義)の後、ひとりひとりの個人レッスン。約5分
わたしは6番目、ブログ友さん7番目だったので、5人を待つ間に3kmジョグ。

そしていよいよわたしの順番。
自覚症状としてあごが上がるということを伝え、コーチの見ている前を走り
前後左右から見てもらって、腰が落ちていることを指摘されました。

それから・・・・何を言われたかな? (素)
片脚立ちとか・・・静止からの片脚立ちや、足踏みからの片脚立ちなど。
う・・・ん、あんなことも言われた、こんなことも言われたような・・・と、
なんとなく記憶の片隅に残っているものの、うまく言葉(文章)にできない。


そして全員の個人レッスン終了後、また円になっての全体講義や質疑応答。
その数時間の全体&個人レッスンを通して学んだことは

☆ 股関節と肩甲骨周りのストレッチをするといい。
☆ 前の人に引っ張られている感じ、後ろから追われている感じで。
☆ 背骨に芯があると意識して上下から引っ張られている感じで。
☆ 膝から下はないと思って。
☆ 肩の緊張を解く。


他にも思い出したら追加しますが、こんな感じかな。
今日はフォームのことを重点的に学ぶ機会でしたが、脚つりに関して聞くと
『筋力不足です。』 とバッサリ。
やっぱりそうか・・・。
フォームのことも聞きましたが、主に筋力の問題だそうで。
これから寒くなるので、お昼休みにスクワットでもしようかな。


レッスン終了後。
さすがに姿勢に気をつけて。


晴れていたかと思うと途中で雨が降り出して、一時は傘が必要なほど。
それでも木の下で雨宿りしつつ濡れながら続行して、後半にはまた日差しが。
ものすごく蒸暑くて不快指数が高く、とてもとても 「秋の行楽日和・ラン日和」 とは言えず。

いろんなブログで、『夏場は暑くてタイムが落ちるから、気持ちよく走れるのは10月から』 と見聞きしていましたが
もう10月よ~!!!
最高に蒸暑い6月の感じ。
昨日の会社でも、今日の自宅でもエアコンが冷房として機能していましたが、これは異常気象?

でも、せっかく学んだことを少しでも体に覚えさせたいし
せっかく着替えて走るつもりで来ていて、クリニック中は数十メートルのジョグを何度かしただけなので
解散してからブログ友さんとジョグ。

サブ4のブログ友さんと何キロにするか話し合って、ヘタレなので 「10キロ以内で」 とお願い。
キロ6にする?という提案に、一瞬口ごもりつつ 「5キロなら頑張る!」 と。
でもやはり6分ちょっとに変更してもらいました。

広いので横並びで並走ですが、やはり引っ張ってもらうのはいい刺激。
ひとりだと自分の楽なペースになってしまいますが、この
「ついていけなくはないけど、本音はしんど~い!!!」 というのが気持ちいい。
きっと自分のペースで走るより何倍もいいトレーニングになっていると思われ。(ですよね?)

LINEグループでよくアドバイスをいただくのですが
毎回自分のペースで10km走るより 『レースペースより10~20秒速めで5km』 というのも効果あり
まさに今日の練習のこと。

EPSONとSOLEUSの刻む距離がわずかにずれていて、EPSONが5.0kmのときにSOLEUSは4.6か4.7km
あ、これは1.4kmくらいの周回コースでわたしが内側にいたからか。
でも、ぴったりくっついて遅れることなく走っていたのに、EPSONは5'51/kmでSOLEUSは5'56/km
正しいのはどっち? (いうまでもない?)

【 2016年10月2日 ウェーブエアロ25.5cm 曇り一時雨、時々晴れ】
① 15:10~15:29 0:18:55 3.04km 6'15/km ・・・ 7'09  5'54  5'34
② 17:00~17:29 0:29:39 5.01km 5'56/km ・・・ 6'09  5'57  6'00  6'00  5'29

サブ4の方に引っ張ってもらったとはいえ、あれだけの蒸し暑さの中でこの結果は上出来。
①、準備体操的なものを全くしていなかったので、最初はゆっくり走って、1km経過とともに
  ペースを速めましょと提案しましたが、6分を切っていたのか・・・。
②、6分ちょっとでのはずが、最初の1kmだけ。笑
  最後の500mくらいは相当ゼェゼェ頑張りました。(*^^*)



あとは、この先どれだけ実践して身体に覚えさせることができるか。
脚つりさえなければ、おかやまマラソンサブ4.5出来るかな? いや、やります!

おかやまは、別のブログ友さんの帰りの電車の都合があるので
ゆっくりラーメンを食べることができるように、早くゴールしなくては!
サブ4.5 自分に負けないために公言します。(*^^*)

ということで、2013年9月21日に走り始めてから3年と数日。
今日までに走った距離は、2987km
火曜日に走れたら走って (台風で無理?) 、木曜日に3000km達成かな?
ひとくちに3000kmといってもピンときませんが、コツコツ走った結果。
この先どこまで伸びるのか楽しみです。

ちなみに先月、9月の月間走行距離は 120kmでした。
目標の150kmには届きませんでしたが、最低目標の100kmはクリア。
10月はランイベントで大忙しですが、10月も頑張ります。(*^^*)


ご一緒くださいましたブログ友さん、ありがとうございました。(*^^*)
応援ありがとうございます。

にほんブログ村

にほんブログ村
 ↑ 嬉しそうに万歳していますが、大撃沈の後。
 
スポンサーサイト