Sな理学療法士さんからの贈り物!?

週末を挟んで3日間休みで、久しぶりにリハビリに行ってきました。

『どうですか?』 との問いに 「曲げるのは自分で頑張ったけど伸ばすのは自分では難しい。』 と。
ホッカイロのようなもので15分、赤外線で10分、しっかり温めてから可動域の確認。
そして今日は伸ばすことを重点的にとなったらしく・・・

しばらくウニウニと動かしてから下に伸ばす(膝の裏がベッドに付くよう)訓練。
そして少しの間 放置され自主トレ。
数分後に笑顔で現れた理学療法士さん 『はいっ さくらさん♪プレゼント♪♪♪ 』

リハビリをしていたこの3日間、同じ部屋の中をあちこち見まわし
いろんなリハビリをしている人を見て、ゆくゆくはわたしもあんなリハビリになるのかな・・・と
ある程度の予想は付いていましたが、そうきましたか・・・。

まっすぐ伸びない、伸ばすと痛いという膝の上に、しっかり重りを載せてくれました。
あ・・・ありがたきプレゼント。
わたしは1個で充分なのに、なんと2個も。

うっっっ 事故以来最大の痛み。
『痛かったら外していいですよ~♪』 とにっこり言われたので 「我慢しますっ!」 と意地で。

とは言ったものの、痛いのなんのって。
上半身を動かして悶えながら、息を止めないよう気を付けつつも息が止まりながら
厚着してないのに汗をかきながら・・・痛い~っ! 痛い~っっ!! 痛い~っっ!!!

身体をよじると秒針付きの掛け時計が見えるのですが、
時計を睨んだところで時間が進む速さに変化はなく・・・というか、時間が経つのが遅いっ。
何度も深呼吸をしてやり過ごし限界が来たところに理学療法士さん再登場。
ニッコリ笑顔で、いったん外してくれました。
はぁ、生き返った。

膝に重りを載せて仰向けで寝転がっているだけなのに、ものすごい体力を消耗した感じでゼェゼェ。
後は自分で練習するよう言われたので 「ちょっと休憩してから・・・」 と。

しばらく休んで、今度は自分で重りを載せ、「少しは慣れた」 と思っていても時間が経つうちにまた痛くなり
痛い痛い痛い・・・でもあと1分だけ我慢しよう・・・からの1分が長い!!!

上半身を動かして痛みを逃そうとしても痛いものは痛い。
眼を閉じたり、仰向けに寝たまま目を開けて周りを見たり・・・
通りかかった担当の理学療法士さんが 『目が怖いですよっ。(*^^*)』
だから痛いの~っっ。(T_T)

背後ではお年を召したおばあちゃまがリハビリ中。
『痛い痛い痛い!!もう帰る!痛い!』 とずいぶんなお声で。
気持ちいい程度ならリハビリにならないでしょうから、痛いこともしなくちゃいけないわけで
優しいだけでは勤まらないし、理学療法士というお仕事もなかなか大変そう。

わたしのほうは休憩をはさみつつ、重りを載せて外してを数回繰り返し。
そして伸ばす練習ばかりしたので曲がらなくなったというオチですが。
もちろんこのオチは予想されていたもので、これからの3連休またしっかり自主トレをしなくては。

それにしても今日のリハビリは事故以来過去最高に痛かった!!!
事故の翌日以降は、立って歩き出すときなどにかなりの痛みを感じましたが
動かす一歩目だけというか、せいぜい最初の数歩だけだったのですが
今日は何分間もひたすら痛みに耐えたまま。

でもこの痛みに耐えて伸ばしておかないと、完治はしないのだから・・・と
11月のおかやま、2月の高知龍馬、そして再来年の萩往還のことを考えて頑張りました。

過去3回、リハビリが終わったらすごく気分よく颯爽と帰っていたのに、今日はヘトヘト。
伸ばす訓練ばかりで朝より曲げづらくなっていて、棒のような右脚を引っ張って帰宅。
今日は往復とも1号が運転してくれました。

あ、そうそう。
ふくらはぎの攣りのことを相談してみましたら、右側だけが特に攣るのであれば
原因はミネラル不足ではないだろうと。
身体のゆがみなどで右に負担がかかっているなど・・・とのことで。
なるほど。

リハビリはまだまだ続くのでまたいろんな有益な情報を仕入れておこう。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


1号は今日の夕方のバスで大阪に帰ります。
昨日、『洗濯機の中にあるもの洗濯しておいて。』 と言われ、
「あぁ1号の家はここじゃないんだな~。」 と。

新人理学療法士の女の子も、担当の理学療法士さんも明日からはご実家に帰省だとか。
お母さんが手料理作って待っているのでしょうね。
ほのぼの。

ということで、お天気が心配ですが、ほとんどの方は暑いくらいなら雨のほうがマシらしいので
朝霧湖をはじめ、明日がレースの皆さん、頑張ってくださいませ。
萩往還の師匠、間もなくですが行ってらっしゃいっ♪♪♪ (この時間にここを読んではないだろうけど。) 




体重50.8kg 体脂肪率23% 見たことのない数字になりました!
応援ありがとうございます。(^_^)

にほんブログ村

にほんブログ村
カテゴリー割合変更しました。

スポンサーサイト



Category: さくら日記