また雪

IMG_6422.jpg
昨日届いていました。

偶然にも朝霧湖マラソンの案内と同時に。
朝霧湖マラソンは、師匠から誘われたら(つまり一緒に行くなら)走る、師匠が走らないならわたしも走らない。
「独りでも行くもん!」 というほど好きなコースではないので。
ちなみに汗見川は、師匠も行くとは思いますが、もしも独りだったとしても行きます。  

朝霧湖マラソンは2月1日から受け付け開始ですが、わたしは1月31日が夜勤のため
2/1の0:00に師匠がお仲間エントリーをしてくれるそうです。
坂が平気と豪語しているわりには、朝霧湖と久万はあんまり好きなコースではなく。
汗見川は好きなコースなのですが、こういう感覚は人それぞれで不思議。

IMG_6423.jpg
そして肝心の高知龍馬マラソン。
昨夜の出勤前に急いでブログをUPしたとおり、スタートブロックはD

高知2016
4時間20分で申告しましたら、Dブロックでした。

6つに分かれているうちの4番目とだけ言われたら、えぇ~!!!と少々ブーイングですが
この図を見たところ、均等に6分割ではないようなので、整列位置とその収容人数によるというか・・・
それで判断すると、4時間20分でDなら妥当なのではないかなと。

スタートブロックについてのコメントをいくつかいただきましたが、わたしとしては納得のブロックです。
Sは招待で全く別枠としても、Aはごく少数のようですし、Eはずいぶん多い感じ。
師匠にブロック内での位置を確認しましたら、ブロック前方に並ぼうとのことなので・・・
時間配分はまた相談してから報告します。

が。

その通りになるかどうかは分かりません。($・・)/~~~
昨年は路面電車の積み残しにあい、荷物預け前にGPS時計の時刻合わせ。
荷物預け直前に師匠の手袋行方不明騒動、そしてトイレに並んでブロック整列締め切り間際に飛び込んで。
ゼェゼェハァハァ、スタートまでにかなり疲れましたから、今年はその二の舞は避けなくては。

昨年、スタートブロックまでわたしを探しに来てくださった方がいらっしゃるというのに
その頃私はトイレに並んでいて不在。

現時点での並ぶ予定位置は、Dブロック前方東側かな。
う・・・ん、前方とはいえ最前列付近とまではいかないような???
トイレに並んでいるとき以外は常に師匠と一緒に居ますので、見つけた方はお声掛けくださいませ。


一昨年の高知龍馬マラソンは初フルでしたが、5時間45分申告で当然最後尾ブロック。
慌てず急がず、のんびりゆるゆると出発。
最後尾の仮装の方たちの隣ですごくリラックスしてスタートの時を迎えました。
自分がスタートラインを跨いだのは5分48秒後。

サブ3.5の師匠、今回も一緒に走ってくれるので今年は同じDブロックスタートなのですが
一昨年の “ 最後尾スタート ” は二人ともにとって最初で最後のいい記念。

楽しみ楽しみっ♪


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_6429.jpg

IMG_6428.jpg
今朝8時。

つい先日の相当警戒していたときは、空振りというか、何の問題もなかったのに
もう雪騒動は終わったかな?と気を抜いたらコレ。
今日の雪が今シーズン最後になるといいな。

2月7日の愛媛マラソンや2月14日の高知龍馬マラソンの時に大寒波が来ませんように。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


走ることでわたしが人様にお勧めしていることがいくつかあります。

10kmに出て、ハーフに出て、それからフルに挑戦するのもいいけれど
いきなりフルマラソンに挑戦するのも、おおいにアリだと思うこと、
高知龍馬マラソンは素敵な大会!!!ということ、
そして、レースではイヤホンで音楽を聴くのもいいけれど
沿道の応援を聞いているとすごく力になる!!!というのも。

とくしまマラソンで初心者マークをつけて走っていたら
見ず知らずの方がわたしに向かって 『初めてなの~!?!?』 と声を掛けてくださったり
『初心者頑張れ!!!』 というわたし向けの声援もいくつも。

他のいろんなレースでも、『女子頑張れ~!!!』 というのがたくさん。
(さすがにウィメンズではこの声援は聞かれないのでしょうね・・・。)

わたしはわりとキョロキョロしながら走っているというか
沿道の方々に可能な範囲で手を振りながら走っていて
わたしが受信モードでいるから特に声援が耳に入りやすいというのもあると思いますが
小さなお子ちゃまの 『がんばれぇ~♪』 という声や
ケアホームの前での車椅子のおじいちゃまおばぁちゃまの声援は、ものすごく力になります。

わたしの場合はスライド区間で 『さくらさん♪』 と声を掛けられることもありますし
わたしはレースでは音楽は聞かない派です。
音楽を聴いていると自分の世界に没頭しがちになるので、
せっかくみんなと一緒に走っていて、たくさんの声援を受けているのにもったいないなと。
(わたしが師匠と走るうんぬんではなくて。ぼっち参戦だったとしても。)

毎日読んでいるブログの方が
いつもレースでは音楽を聴きながら走っていたけれど次回のレースでは音楽無しで走ってみる、と。

それを読んで勝手に嬉しくなりました。
お友だちの娘さんがフルマラソンの沿道でブラスバンド演奏応援していることもあり
1人でも多くの方がその演奏を聞いて元気づけられたら、母親目線でわたしも嬉しいわけで。

フルマラソンだと音楽での応援がとても多いです。
ブラスバンドだけでなく、太鼓や、高知だと鳴子、とくしまマラソンの個人のオカリナもすごく素敵な音色でした。

5時間ペースでゆるゆる走っていると、沿道の方の会話も意外としっかり耳に届くもので。
わたしたちを見て 『あの人ら夫婦や。』 という声もはっきり届きました。
さすがにゆっくり返事をする時間はありませんが。

たくさんの声援を受けて走れる日まであと19日。
『頑張れ~!』 の声を追い風に、がんばるがんばるがんばりますっ。


ちなみに練習で山へ行くときは、うっかりiPodを忘れない限り必ず音楽を聞いています。
街へ行くときは安全のため(背後からの自転車の音など聞き逃さないため)音楽は無し。 

わたしのiPodは1号から大量の中身入りで譲り受けたもの。
ほぼB'zだったのですが、先日は久しぶりにSMAPにしてみました。
だからどうしたというものでもないのですけどね。
卒業ソングみたいなのがあって泣きそうになったというだけ。


寝なくちゃ。
おやすみなさい。



初めてコメントを頂いた方々ありがとうございます!
コメントのお返事は夕方か明日にいたしますね。m(__)m
スポンサーサイト



Category: さくら日記