とくしまマラソンと高知龍馬マラソンとおかやまマラソンと

タイトル通り、とくしまマラソンとおかやまマラソン
両方ひらがなです。ひらがな。
漢字で書かれているものを見ると、「違うんだけどな~」 と残念に思います。

2016年のとくしまマラソン
出ようか出まいか、その時の状況と気分によってウロウロ迷っていましたが、出ません

夏頃、父の具合が悪く、もしかしたら2月の高知龍馬マラソンに出られないかもしれないと思って
そうなった場合は、冬レースナシはツラすぎるので、保険としてとくしまマラソンを考えていました。
でも、父が亡くなってしまい、結果的に2月の高知龍馬マラソンは走れることになり。

そしておかやまマラソンも無事に出走。
(脚が攣りましたが、そういう意味ではなくて、日程的に父のことが絡まず走れたという意味で。)
でも、でもでも、とっても悔いの残る結果で。
リベンジは高知龍馬マラソンだ!と思いつつも、念のためもう一回リベンジの機会を用意しておこうかな?
と、せこいことを考え、だったらとくしまマラソンか!?

大人気のとくしまマラソン。
エントリーは先着順。

夜勤のわたしは、エントリー日に希望公休を取る必要があります。
でも、すっかり忘れていて、12月8日は出勤日。
19:30~仕事です。

本当に出たければ、休みを代わってもらうとか、誰かにエントリーをお願いするとか
方法がないわけではありませんが、どうしても出たいわけでもないですし、とくしまは走らないことに。

とくしまマラソン関係者の方には申し訳ないのですが、わたしにはどうしても不思議で。
どうしてとくしまマラソンが30分で締め切られるほど大人気なの?
どうして高知龍馬マラソンが、定員に達しないの???
本当に不思議で不思議で。

とくしまマラソンはいい大会だとは思うのですが、でも四国ですよ!?
同じ四国の愛媛マラソンも大人気。
だったら、同じ四国の高知龍馬マラソンも大人気になってもいいのでは???
 
高知龍馬マラソンが定員に達しない理由の一つに 「高知はヘンピだから」 というのがありますが
徳島も愛媛も同じ四国じゃん!

そりゃあ、高知龍馬マラソンがエントリー合戦になったり2倍3倍という抽選になるよりは
今のように余裕で楽々エントリーできるほうがいいですけれど、
でも高知龍馬マラソンがいまひとつ人気が出ないというか、
愛媛マラソンやとくしまマラソンほどの大人気にならないことがどうしても納得がいかないわけで。

浦戸大橋や最後の競技場への坂がキツイから?
風が強いから?
交通の便?
なぜ?なぜなの?
ものすご~く素敵ないい大会なのに。

高知龍馬マラソンの回し者ではありませんが、わたしは高知龍馬マラソンが大好きです。
愛媛マラソンを走ったことが無いので、愛媛マラソンとは比べようがないのですが
高知龍馬マラソンはエイドが充実しているし、(聞くところによると愛媛は更に充実しているらしい)
スタートの道が広いので、スタートロスが少ないうえに道幅が広いままずっと直進なので
大きな大会にありがちな 「走り始めたのにまた止まって大渋滞」 ということがなく。

坂はありますし、普通の方々には強いと感じるらしい風も吹きますが
絶対に走って後悔はしないと思います。
いや・・・絶対には言い過ぎか?
聞いた話では 『高知は風が強くて大変だったから二度と走らない。』 という方もおられるそうで。
※ きっと2014年に走った方でしょうね。

わたしがどんなに熱く語っても、それで 『じゃあ高知を走ってみようか』 という方はいないかもしれませんが
それでもわたしは高知龍馬マラソンが好きです。

いつか愛媛マラソンを走って、「一番が愛媛マラソン、二番が高知龍馬マラソン」
となるかもしれませんが、その時はその時で。
というか、おかやまマラソンもすごくいい大会だったので、
今現在で、よかった大会順をつけるとしたら、高知龍馬マラソンとおかやまマラソンが同率一位です。

とくしまマラソンは、応援がすごく温かくて、エイドでOS-1やソイジョイが出たりして 
走った後のイベント (後夜祭ではなくて昼間で・・・なんというのだったかな?) も充実していて
とってもいい大会だとは思うのですが、スタート後の大渋滞と、土手の狭いところが走りづらかったのが苦手。

起伏が無く、初心者にもやさしいコースで記録が出やすいとのことで
全国のあちらこちらを走っている方のブログを見ても、とくしまマラソンの素晴らしさが書かれていましたが
なぜかわたしは苦手で。
もしかしてMだから坂や風がないと満足できないとか?

以下、2014年のレポですが・・・

【 とくしまマラソン2014 】

2014年4月20日 (日)
記録 5:00:17  ( ネット 4:50:07 ) 

B00000382980_10_2_1okblog.jpg

とくしまマラソン【6】 完走
とくしまマラソン【5】 費用
とくしまマラソン【4】 失敗
とくしまマラソン【3】 食事
とくしまマラソン【2】 応援
とくしまマラソン【1】 諸々
ゴールしましたが


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで来年のおかやまマラソンは、2016年11月13日の予定だそうです。 (正式決定は2016年3月) 
日経Gooday12月1日号、連載企画「有森裕子の“Coolランニング”」
Facebookで紹介されていたのですが、おかやまマラソンを走られた方はぜひ♪。
有森さんが開会セレモニーから涙声だったのがよくわかります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


それなりにたくさんの方々に来ていただいているこのブログですが、
あくまでわたし個人の感想や考えを書いているだけですので、何もかも鵜呑みにしないでくださいね。

坂や風に対する感覚が人それぞれのように
スタートロスや、スタート後の渋滞に対する感覚も人それぞれ。
わたしが嫌だと思うことでも、いろんな大会に出た人なら 『このくらいは当たり前』 と思うのかもしれません。

大阪マラソン2014
すごく楽しかったです。
3万人規模の大会はなかなかないので (というか東京と大阪だけですよね?)
3万人と一緒に走っているというのは考えただけで興奮してゾクゾク。
前日受付のEXPOもすごい人で、それだけで一大イベント。
 
5倍の抽選を勝ち抜いて走れたことは、すっごくよかったと思っていますし
なにもかもがすごくいい思い出になっています。
ただ、その一回で満足してしまったので、もうエントリーはしないと思います。
( 「しません」と言い切らないところがセコイ。)

大阪マラソンに抽選で漏れた、ある方がおっしゃっていました。
『さくらさんのブログを読んでいたら、大阪マラソンは もう(走らなくて)いいかなという気になった。』

あまりにもわたしが 「もう今後はエントリーしない」 と言い過ぎたからかしら?
重ね重ねいいますが、「1回は走ってみるといいですよ♪」
1回走ってみて、また走りたいと思うか、もういいかな・・・と思うかは人それぞれでしょうから。
(走れるものなら走りたいけど抽選に受からないの!という声が聞こえてきそうです。) 
 
いろんなマラソン大会が出たついでに、よく聞かれること
『どうしてさくらさんは東京マラソンに触れないの?』
その答えは、2月は高知龍馬マラソンがあるから。それと、当たると思わないから。

興味がないわけではないのですが、高知龍馬マラソンと両方は走れないですし。
大阪マラソンの5倍の難関は突破しましたが、東京マラソンは10倍でしょう???
今後もエントリーはしないと思います。

ということで、タイトルは3つだけにしましたが、書き終えてみると
「とくしまマラソンと高知龍馬マラソンとおかやまマラソンと大阪マラソンと東京マラソン」 になりました。(*^^*)


応援ありがとうございます。(#^^#)

にほんブログ村
これだけ書くのに1時間弱。

 
スポンサーサイト