おかやまマラソン【8】ふくらはぎの攣り

【 第1回おかやまマラソン 】

2015年11月8日 (日) 曇り
記録 4:56:09  ( ネット 4:52:38 )   

【速報】おかやまマラソン
おかやまマラソン【1】序章
おかやまマラソン【番外】ブログ
おかやまマラソン【2】準備
おかやまマラソン【3】岡山入り
おかやまマラソン【4】前日受付
おかやまマラソン【5】前夜 500系など
おかやまマラソン【6】費用
おかやまマラソン【7】当日朝 ~脱線多々~
おかやまマラソン【8】
おかやまマラソン【9】レース前半
おかやまマラソン【10】レース中盤
おかやまマラソン【11】レース後半 ~レポというより写真集~
おかやまマラソン【12】レース後
おかやまマラソン【13】レース翌日

11月8日のおかやまマラソンレポ、「年内には終わらせます」 と何度も言いましたがぎりっぎり。
最終回が【8】というのも変な話ですが、ふくらはぎが攣ったこととテーピングの話です。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2013年9月に走り始めてから2年と少し、当初は膝が不安でした。
特に右膝に不安があり、レースではいつもテーピングを。

IMG_2773.jpg
2014年2月 初フル高知龍馬マラソンのレース後

IMG_3943.jpg
2014年10月 大阪マラソン 
こんな風に幅広のテーピングを自分で切って巻き巻き。

走り始めた当初は常に膝が不安だったのですが、フル3本目の大阪マラソンで初めてふくらはぎが攣りそうになり。
かなり後半で 「ピクピクする!コポッとなる!」 という状態になったものの幸い攣ることはなく。
ゴール寸前でもまたその症状が現れましたが、ぎりぎりゴールできて攣らず。
※その時は 「攣る前兆」 なのか 「肉離れの前兆」 なのか分かっていませんでした。

2015年2月、フル4本目の高知龍馬では確か攣ることに関しては問題なかったはず。

2015年3月、フル5本目の四万十川桜マラソンでは、途中で右ふくらはぎが攣りそうになり
そういう時は意識的につま先着地にして、ほんの少し減速して庇った走りでかわして。
ゴールの瞬間に攣って、イタタタタタと身体が傾いているのがオールスポーツの写真にくっきり。

とはいえ、「攣りそう」 とか、「ゴールで攣ってしまった」 という程度で、攣って走れなくなったことはなく。
なので、今回のおかやまマラソンも、攣ることに関してや、ふくらはぎのケア(予防) は全く意識しておらず。
膝の不安は最近は軽減してきたので、今回のテーピングは膝はナシで足裏のみで走ろうと思っていました。

左足のかかと近くの側面はずっと弱点なので、そこにはファイテンテープを貼るのと、アーチ作り。
あと膝周りなど適当にファイテンテープを貼っておけばいいかなという程度で。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


※ この先、ブログ内でアシックスの「テーピング」 と何度も書いていますが、正しくは
テーピングではなく、「プレカットタイプのアスレチックテープ」 だそうです。
ほぼ書き終えてから気づいたので、記事内の訂正はしません。(開き直り) 



おかやまマラソンの前日受付の後でEXPOを覗いてみたのですが、
ちょうど有森裕子さんのトークショーが始まる寸前だったので聞いてみることに。

するとその話の中で、テーピングを勧められました。
『効果がありますからぜひ♪』 と。

『テーピング全般』 を勧められたわけではなく、『この商品が』 と品名を名指しで、『後ろのテントで売っています。』 と
とってもとっても大人の事情が絡んだ感じはしましたが、でも有森さんが勧めるのなら!と購入。

有森さんの話を聞いて、「そういえばわたしってふくらはぎがピクピクするんだった。」 と思い出したくらい
ふくらはぎに関しては事前に全く心配も対策もしておらず。

6093_20151112095549364.jpg
膝の不安はなくなってきていたので、何もしない予定でしたが、どうせならと膝用とふくらはぎ用を両方購入。
2枚セットで、980円+税と書かれていますが、会場ではひとつ900円で売られていました。

画像の左はふくらはぎ用、包装された状態
右はひざ用、説明書を袋から取り出し開いた状態


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ネットで出てきた2013年10月の記事 こちら
アシックスストアBLOG2013年11月の記事 こちら
Amazonでも売っています。 こちら ※アフィリではありません


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


テーピング
「ひとりでも貼れます」 とは書いてありますが、難しそうなので師匠に貼ってもらいました。
ひざ用とふくらはぎ用、両方貼った状態。

それにしてもテーピングって、普通は肌色とか目立たないようになっているはずなのに
どうしてこんなに派手なの?

わたしはタイツを履かず素足なので、つまり見た目にはこの状態で走っているわけで
背後から来た何人かの方に 『すごいね~!』 とか 『効果あるの?』 と声を掛けられるほど。

a9-20151108-134108_24915817-1-1_2321-2144512_ALLDATAx1.jpg
膝くらいなら見た目にも驚きませんが、たしかにふくらはぎのは後ろから見たらヒクかも・・・。

そして肝心の効果なのですが、ひざ用はすごく安心感があってサポートされている感じ。
走っている時も膝の痛みは全くといっていいほど感じませんでした。

ふくらはぎのほうは・・・
あくまでわたしの個人的感想であり、結果論なのですが、失敗だったかなと。

後でいろいろ聞いたり調べたりしたところによると (プロや専門家の意見ばかりではないです。)
『関節のテーピングは効果があるけれど、筋肉のテーピングは難しい』 とのこと。
要するに 『吉と出るか凶と出るかやってみなければわからない・やり方次第』 ということなのかな???

※ しつこいようですが、使ってみた感想もそういう意見も、わたし個人の捉え方ですので
  読んだ方がそのまま受け取らないようにお願いします。
  詳しくは前述で案内したHPなどご覧ください。m(__)m


今回のふくらはぎが攣ったことと、このテーピングの因果関係は全く分かりません。
テーピングをしていたから、あの程度で済んだのか、していなかったらもっとひどいことになっていたのか?
余計なことをせず、テーピング無しで走ったほうがあんな風にならずに済んだのか?
それを検証する術はないので、その答えは分からないのですが、ただいえることは
わたしは 「ふくらはぎテーピングはもうしない」 ということ。

今回と全く同じものは二度と使わないと思いますし、似たような商品とか
ただの帯状のテーピングを自分で貼るというものもしないと思います。
今後一切、ふくらはぎには長いテーピングは付けないつもり。
ファイテンテープの丸いシールなら広範囲に突っ張るものではないので、あちらこちらに貼ろうかと思いますが。

でも膝は、走っている時も走り終えてからもすごく楽だったので、全く同じ商品を探し中。
名古屋の師匠が、年末年始のお休みでランニングショップ・スポーツショップ巡りをするらしいので
見つけたら 「ひざ用」 の購入を依頼しているのですが、まだ見つかっていないそうです。
名古屋に売ってないなら松山にはないだろうな。名古屋にもなければネットで買いますが。

ふくらはぎが攣って大変だったので熱く語っていますが・・・
これって、機能性タイツを履く人には一切関係ない話なのですよね?
わたしは締め付けるタイツが大嫌いなので、部分部分のみのサポートのためテーピングに頼ってみました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



おかやまマラソンの失敗を教訓に、ブログで情報を依頼したり
自分で調べたりして辿り着いたのが、ふくらはぎサポーター ザムスト。

IMG6315.jpg
※クリックで拡大します

I6315.jpg
サイズを計ったところM
わたしがMなら、どんな人がSなの?と思いましたが、それでも表示の通りに選んでM

付け心地は・・・つけた瞬間はピチッと締まる感じがしますが、走っているときは全く違和感なし。
締められる感覚がないので本当に効果あるのかな?と疑いそうになりますが
すごく頑張って10km走っても、急坂を走っても、ふくらはぎに違和感や不安感はなし。

もっとロングを走ってみるとか、それこそフルマラソンを走ってみないと本当にところは分からないのかもしれませんが
今の時点ではすごくあっているように思うので手放せない感じ。

あとレース日は(前日あたりから摂取のようですが)、マグオンもしくは類似品で、サプリにも頼りたいと思います。

おかやまで攣らなかったら・・・というのはありますが、攣ってしまったのは自分の力量が足りなかったから。

高知龍馬ではベストな状態で最後まで走り抜くことが出来るよう
アシックスの膝テーピング(正しくはアスレチックテープ・最後くらいは正しい表記で) と、
ザムストのふくらはぎサポーターと、ファイテンテープと、
そして左足側面のテーピングとで万全の体制をとりたいと思います。

IMG_3776.jpg
今回のふくらはぎネタとは関係ありませんが、参考までに。
左足側面を痛めて整形外科に行ったところ 『アーチを作ってあげるといい』 と聞いたのでこちらを購入。
これ、ただの帯状のものなので、これを使い切ってからは
自分で普通のテーピングを38mm×150mmにカットして偽ランサポを作っています。


ということで、以上おかやまマラソンレポというか、わたしの感想&記録でした。
あくまでわたし個人のことを書いているだけですので、読んでくださった方が鵜呑みにしないようにお願いします。


~ おまけ ~

IMG_6314.jpg
わたしには二人の師匠がいますが、一人の師匠が
『プリンターを買い替えたから、もし機種があうなら古いインクをあげる。』 と。
その話をもう一人の師匠にしたところ、機種を聞かれたので 「EPSON PM-A890」 というと 『古っ!』 と。

そんなに言われるほど古いかしら・・・と、さっそくググってみたところ
発売日 2005年10月 ですって。
ほんの10年ほど経過しているのですね。へぇ・・・・

ほぼ年賀状に使うだけですし、写真なんて印刷しないし
年賀状はフチがあっても違和感のないデザインを選んでるし・・・
いいもんいいもんっ、買い替えるつもり全くないもんっ。

古いインクをあげると言ってくれた優しい師匠は同じ会社の師匠。
『古っ!』 と言ったのは名古屋の師匠。 
二人共の師匠を知っている方がほとんどいらっしゃらないので
このネタはブログのオチとしては あまりおもしろくないかな?

わたしのプリンターが10年物ということに自分で驚きつつ、今年のブログはこれにておしまい。

今年一年、父が亡くなったり、2号のトラブルが続いたり
マラソンはフル3つ、ハーフ3つのレースに出て、たくさんの方にお会い出来たり。
上司が転勤になって、社内のわたしの立場も変わったりと、ものすごくいろんなことがありましたが
どうにか元気に年を越せそうです。

たくさんの方々にお世話になりました。
読んでいただいたり、コメントを頂いたり、そしていろんなアドバイスをいただいたり本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。(*^^*)

来年の目標は、コメントのお返事を早くする。
月間100kmを目指して走って(フルレースの月以外)、年間1000km走る。
高知龍馬マラソンでサブ4.5
そして仕事の愚痴が少しでも減らせたら・・・
頑張ります!


一年間お世話になりました。(*^^*)

にほんブログ村


スポンサーサイト

新記録で走り納め

IMG_6311.jpg
二日連続の華夢。
お友だちとランチに行ってきましたが、モーニングメニュー。

帰宅後、走ってきました。
予定は8kmでしたが、たくさんのランナーと擦れ違い刺激をもらえたのと
なんだかとっても気持ちよく走れたので10km

身体は汗ばんでいても手が冷たく、手袋をしてくればよかったと後悔はしましたが
全体的にすっごく気持ちよく走れたので、ものすごく久しぶりにタイムトライアル。

なんと!新記録が出ました。(緩い下り) 
4'54/km

やったぁ~!!!5分を切れた~!!!
ものすっごく気持ちよく走り納め。

【 2015年12月30日 16:18開始、17:18終了 10.01km 0:59:52 平均 6'00/km ウェーブエアロ25.5cm 気温10度 】
10kmを1時間切れると気持ちがいいっ!

気温が低いと手袋が必要。
これ、前回もそう思っていたのにまた手袋を忘れて出てしまいました。
手が冷たくて冷たくて、帰宅後紐をほどくのに一苦労。

ゲイターは今日も装着。
時々自分で意識しないと、付けていることすら忘れるほど。
締め付けすぎず、緩すぎずちょうどいいのかな。
攣りそうになることもなく、安心して走れました。

これで今月は103km
とっても気持ちよく一年を締めくくることが出来ました。

来年は高知龍馬マラソンでサブ4.5を狙っていきますが、
師匠が 「いける」 と太鼓判を押してくれたので信じてついて行きます。
自分でペースメイクしないのはかなりセコ技ですが、二人で力を合わせてサブ4.5達成!

気持ちよく走り納めが出来たところで、仕事納めも出来ればいいのですが、今夜から3連勤。
またしても年越しは会社で迎えます。

明日はおかやまマラソンに関する記事で、テーピングのことを。
年内には終わらせたいと言っていたのに、まだ記事が残っているので明日中には書き終えて
おかやまマラソンレポを終えなくては。

では、もう少ししたら夜勤に行ってきます!


応援ありがとうございます。(*^^)v

にほんブログ村


今年は930km、来年の目標は1000km

securedownload_20151229191615079.jpg
東京の友だちが帰省してくるので松山空港に迎えに行ってきました。
この時期の松山空港は帰省客とお迎えの人で大賑わい。
到着ロビーには愛媛朝日テレビの取材が来ていました。

回転寿司に行った後、場所を移して華夢のパフェ。
好きな果物をいうと、それで作ってもらえるパフェ。
わたしのオーダーは 「メインはいちごで。それとバナナ抜きで。」

久しぶりに・・・といっても夏以来ですが、ゆっくりお喋りできて楽しかった。(*^^*)

image1_2015122919161292f.jpg
友だちからのお土産はキースマンハッタンの焼き菓子。
わたしの一番の好物。
1号も大好きです。

キースマンハッタンならハズレは無し。
さっそくブログを書きながらいただいています。
美味しすぎる♪

いつものごとくランチをご馳走になり、わたしがカフェを担当。
空港へ迎えに行くというのはわたしの趣味も兼ねているのに、してもらってばかりだわ。


image12.jpg
帰宅後迎えてくれた娘。
お風呂に入ったらしく、ふわさら。


明日は、朝のうちに頑張って走って・・・というか既に諦めかけているのですが
まぁ走れたら走って、走れなかったら30日の午後にするか、31日でもいいかな。
とにかく年内にあともう一度は走って。

お昼は友だちとランチで華夢。
えぇ、二日連続の華夢。
そして夜勤です。

うちの会社は365日動いていますし、わたしはずっと仕事なのでお正月らしさは全く無し。
姉たちは帰省してきませんし、わたしは実家暮らしで帰省とは無縁。

なのでいつもと変わらない日々が続きます。
ただ今までと違うのは、父がいないということ。
静かなお正月になりそうです。

来年からは、1号が帰省してくるのかな。
松山空港でたくさんの出迎えの人と、帰省客の対面シーンを見てまたウルウルだったわたし。

1号が出ていくなんてまだ信じられないなぁ。
でも一緒に暮らせるのもあと3か月足らず。
さみしぃぃぃ。


ということで、あと一回走りますが、一足お先に今年のまとめ。

2015.jpg
今月は100km達成と仮定して、【毎月100kmで年間1200km】 という目標で、達成できた月は、わずか3回のみ。
4月と11月は50kmにも満たない数字。

あと一回を含めて、年間930km。
サブ4.5を確実に狙うなら、少なすぎる数字。(*_*)

今年2015年の目標は、毎月100km年間1200kmでしたが、
来年2016年の目標は、【毎月100km(ただしフルレースの月は除く)、そして年間で1000km!】

レースでは、確実にサブ4.5を狙う。
2月の高知龍馬マラソンでは 「必死で狙って」 いきますが、
2016年の秋レースには 余裕をもってサブ4.5になれるように。

2016年参加予定レースは、今まで通り・・・というか、四万十川桜を除いて今年と全く同じ予定。
練習もレースも頑張ります。

ブログのお返事も少しでも早くなるようそちらも頑張りますね。(*^^*)


明日と明後日も更新しますので遊びに来てくださいね。
応援ありがとうございます。(*^^)v

にほんブログ村

暴風13km

今日は夜勤明けで、そのまま土手を走るか、
本当は坂道練習がしたいから、帰宅後に山道を走るか二者択一。

今朝はしっかり残業確定で、わたしの性格からして、帰宅して一度座ると二度と動けなくなるので
仕事終わりにそのまま走ることに。

昨夜20時からの夜勤、今朝9時に終わるかなぁ?無理かなぁ?10時には終わらせたいなぁ・・・
ということで、なんやかやあって11時半終了。
疲れた。

やっぱり人を指導するというのは疲れます。
キツク言い過ぎてはいけないし、優しく言いすぎて聞いてもらえなくても困るし、
加減が人によって違いますし、こちらの気分も日によって違うので、難しいったら。

ワガママで言いたい放題の後輩くん、どう育てたらいいのかなぁ。
もう匙を投げている状態なのですが、転勤したすぐ上の上司に相談すると
『俺は匙を投げずあなたを育てた。』 と言われてしまい・・・。言い返す言葉なし。

わがままで屁理屈言いで、自分を過大評価しまくりの後輩くん、
ある意味、過去の自分とそっくりなので痛いところでもあり。

ちなみに一番上の上司からのアドバイスは 『ほっとけ。』
つまり、後輩くんのわがままや立場を無視した言い分は、聞き入れなくていいからほおっておけと。
でも実際に接するのはわたしなのでそういうわけにもいかず。

このモヤモヤ、なかなか晴れそうにありません。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


残業とはいえ、夜勤を終えて、サッとおやつを食べて10km走ってから昼頃に帰宅するつもりが
仕事終わりが11:30だったので、そのまま走るにはお腹が空きすぎ。

近くのスーパーで唐揚げ弁当を買って車でお昼ご飯。
頑張ったご褒美にイチゴを買おう!と思いましたが、高くて手が出ず、リンゴに変更。
リンゴ1個147円だったかな? 車で皮ごとまるかじり。

ちょっと休憩とiPhoneでサイトをウロウロしていたら眠くなり・・・車内で仮眠。
風は冷たかったものの、陽が差していたのでエンジンをかけていなくても車内は程よい暖かさで。

何時間でも寝続けていられそうでしたが、えいっと起き出して、走ってきました。
予定は、最低10kmで可能であれば12~15km

IMG_6304.jpg
ザムストのふくらはぎサポーター(M)をつけてみました。

IMG_6303.jpg
ふくらはぎうんぬんというよりも、足首が締まる~。
お肉・・・余るほどないはずだけど、はみ出してます。(*_*)

【 2015年12月28日 14:05開始、15:33終了 13.30km 1:28:06 平均 6'40/km 気温11℃ ウェーブエアロ25.5cm 】

師匠からの指令は 「速く10km」 で、そのつもりでいましたが走ってみるとなんだか身体が重い。
風が強く、頑張っているのにずいぶんな遅さ。

6'42   6'53   7'10   7'21   7'06   7'03
え~なにこの数字!!!

途中で気づいたのですが、普段は山から海へ向いて吹いている風が、今日は逆。
海から上流へ向いて、かなり強い風が。
土手で、風を遮るものがないため、正面からの風をまともに受け、進まな~い。

でも、あきらかに正面からの風だったので、これはUターンしたらすごい追い風だわ♪とワクワク。
とりあえず坂と風では、心が折れるということはありません。
「うわぁ~すごい風(坂)~!」 とは思いますが、だから嫌とか、だからツラいとかはあまり感じず。

でも雨だけは絶っっっっ対に嫌。
皆さんのブログを見てつくづく思いますが、風と雨は人によって本当に感じ方が違うのですね。

いつもは5kmで折り返しますが、今日はあまりの強風にかえって何かが刺激され。笑
過去最大の強風といってもいいくらい・・・
松山空港へ着陸する飛行機がすべて陸からだったほど。という説明では分かりづらいかな?
Uターン後は、ポニーテールに束ねた髪が、後ろから顔に向いて流れてくるほど。
「押さないで~」 というほど。とにかく風が強くて。

坊っちゃんスタジアム前を通り過ぎて、クリーンセンターを回って折り返し。
折り返し部分が 6'32、
それ以降強風追い風になってからは、 6'12   6'24   6'18   6'07   6'09  6'12

いたって普通に走っているのに、前半の向かい風は7分台、後半の追い風は6分台
1kmあたり 1分も違う~!!!
風の威力はスゴイのですね。

後半は風に押されながら気持ちよくスイスイ。
13.3kmで1時間28分、あと2分走ればキリがよかったかなぁ。

ふくらはぎサポーターは、今日の13km走った感じでは、すごくよかったです。
攣りそうになる感覚も無く。
でも実際は30kmくらいは走ってみないと分からないのでしょうけどね。


ということで今月93km、あとは30日に8~10km走る予定で、月間100kmです。
来年は、毎月月間100kmを目標にしますが、フルの後はしばらく走らないので
「毎月100km(フルレースの月以外) で、年間1000km 」 をわたしの年間目標にしたいと思います。

それにしても眠い。
昼前まで働いて、車で少しウトウトしただけで13km走ったら眠いのが当たり前か・・・。




応援ありがとうございます。(*^^)v
年末年始も休まず毎日更新の予定です。

にほんブログ村

快挙にいとまがない?

4_20151227171645ceb.jpg
この画面を見て(正確にはこれは夕方のもので、わたしの体験は朝のトップページなのですが) 
えぇっっ!?という驚きが。

わたしのおっちょこちょい振りというか、ダメダメぶりは何度も紹介してきていますが
また何とも不思議な勘違いを。

とりあえずオチは後半で。
というか、多くの方が既にわかってくださっているのかしら。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は久しぶりに走りました。
超繁忙期でしばらく走れなかったので、6日も開いてしまいましたが、5km 
【 2015年12月26日 16:00開始、16:34終了 5.20km 0:34:38 平均 6'40/km ウェーブエアロ25.5cm 】

縄跳びのことを調べていたら、膝に負担がかかるのでジョギングなどの後がいいと書いてありましたが
わたしはウォーミングアップというか、寒い時に身体を温めてから走りだせるようにという意味もあったので
まずは縄跳びから。

玄関前でしようと思ったら、斜め前のおじさんが玄関前で洗車中。
とても人前では恥ずかしくてできないので、車庫に移動。
たまたまばぁばが出掛けていたのでばぁばの車のスペースで。

田舎で敷地は広く、玄関前はかなり広いのですが、視界が良すぎ。
車庫は少しは死角になるのですが、もし二台とも車があったら縄跳びするスペースない。

とにかく、中学生?小学生?以来、相当久しぶりの縄跳び。

1分で撃沈。

時間を計りながらしましたが、30秒でヘロヘロ。
名古屋の師匠にどのくらい跳べるか聞いたところ 『まぁ30秒じゃない?』 というので
意地で倍の1分跳びましたが、キッツキツ、へろへろ。

実際は3回くらいひっかかっているので、時計では1分と少し跳んでいるのですが
ひっかかりながらでも1分跳び続けるのがそれだけしんどいこと、
そしてただ単に跳ぶだけなのに、3回も引っかかること、予想していたとはいえショック。

ショックも癒えぬまま(笑)、呼吸も整わないまま、即縄跳びを置いて走りだしましたが、へっろへろのバッテバテ。
最初は強めの起伏のあるコースとはいえ、走り慣れたコースなのにバッテバテ。
呼吸が元に戻るのにずいぶん時間がかかりました。
さすがにちょっと休んで息を整えてから走り出すべきだった・・・。

“ たかが1分間の縄跳びをしたくらいで ” と甘く見ていましたが、相当疲れました。

そして帰宅後、再チャレンジ。
また1分。
これがいい効果を生むのか、ただただ疲れを増すだけなのかさっぱりわかりませんが
また取り入れてみたいと思います。

今日、少し右のふくらはぎが張るのは、もしかしてわずか2分の縄跳びのせい?
ザムストのふくらはぎサポーターは、5kmしか走る予定が無かったので装着せず。
わずか5kmでも前後の縄跳びもあったんだし、つけてみればよかった。

ということで、縄跳びを引っかかりながらでも1分間飛び続けるのは相当しんどい
ということは分かりました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


42.jpg

えぇっ!ミズノのランニングシューズ ウェーブライダーが記事のタイトルになるの!? 
と、大きな勘違いをしたのはわたし。

キネシオテープを、キシネオテープと勘違いしたり、断捨離をしゃだんりと読んだり、
そういうのは枚挙にいとまがないわたし。

そして、今の今まで 「かいきょにいとまがない」 だと思い込んでいたわたし。
使い方が間違っていないか念のためググって発覚。
これ、文章で漢字で書く機会は今までなかったはずですし、発声する機会もまずないですし、
今までわたしがそう勘違いしていたことはバレていないはず。

それにしてもこんな勘違い、他にもたっくさん出てきそうで怖いっ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今後の予定 ~自分の覚書~

26日 ゆるっと5km 夜勤 (ここまで済) 
27日 これから夜勤
28日 10km走る(朝に土手か、午後に山か迷い中) 仕事は休み
29日 午後、松山空港へ帰省の友だちを迎えに行ってランチ 仕事は休み
30日 朝のうちに10km走る 11:00 ものすごく久しぶりの友だちとランチ 夜勤
31日 月末残業ありで9時帰宅予定、昼間は寝て、夜勤
1日以降 勤務未定  1日はたぶん夜勤のはず。

今、80kmちょうどなので、あと10kmを2回走って、12月は100km達成の予定です。
 

応援ありがとうございます。(*^^)v

にほんブログ村



 

おかやまマラソン【13】レース翌日

【 第1回おかやまマラソン 】

2015年11月8日 (日) 曇り
記録 4:56:09  ( ネット 4:52:38 )   

【速報】おかやまマラソン
おかやまマラソン【1】序章
おかやまマラソン【番外】ブログ
おかやまマラソン【2】準備
おかやまマラソン【3】岡山入り
おかやまマラソン【4】前日受付
おかやまマラソン【5】前夜 500系など
おかやまマラソン【6】費用
おかやまマラソン【7】当日朝 ~脱線多々~
※おかやまマラソン【8】テーピングのことを書く予定です。
おかやまマラソン【9】レース前半
おかやまマラソン【10】レース中盤
おかやまマラソン【11】レース後半 ~レポというより写真集~
おかやまマラソン【12】レース後

からの続きです。(*^^*)


レース日は21時前に就寝。
翌、9日(月)は午前4:00に目覚めたものの布団の中でゴロゴロ。
5:00 布団から出てロビーに新聞をもらいに行き、ついでにロビーの無料パソコンでブログ更新。
(その時の記事はこちら ⇒ おかやまマラソン【1】序章) 
 
ガラケーだと文字入力は苦になりませんでしたが、iPhoneになってからは苦痛で苦痛で。
なので大阪マラソンの後は、翌朝ホテルの部屋でブツブツつぶやきながら音声入力してブログ更新。
今回はホテルのロビーの無料パソコンを使用。

6129.jpg

6133.jpg
7:00 ホテルの無料朝食
好き嫌いが無ければ、充分食べられる朝食ですが、生卵は要らない・あれ要らないこれ要らないと言っていたら
こんなみすぼらしい朝食に。全てはわたしのわがままのせいです。
好き嫌いさえいわなければ、無料なのに充分食べられます。

ササッと食べて部屋に戻り、荷物の整理。
それから 【 8:20~9:30 寝た 】 と旅ノートに記されています。
連泊の醍醐味というか、こののんびりした贅沢な時間が大好き。(#^^#)

6140_20151226144851685.jpg
フィニッシャータオルを撮るのを忘れていたのでとりあえずブログ用にと撮影。

チェックアウトは10:00
岡山駅東口での待ち合わせは10:50

9:53にエヴァ新幹線が通るとの情報を得ていたので、ホテルの部屋から見ることに。
どうせ岡山駅に行くのですからまた入場券を買ってホームへ行く案もあったのですが
混雑していそうなので、少し遠いですが部屋から見ることに。

6143.jpg
ボケボケ(o_o)

6147.jpg
iPhone6で部屋から撮影。
とりあえず観れた&撮れた。

6155_201512261458161d5.jpg
10:01 部屋を出て、廊下で。
この写真を見て、中のベルトがはみ出していることに気付き直しました。
もし気づいていなかったら、雨の路面を引きずって大変なことになっていたと思われ。

6156_201512261501233ac.jpg

6158_20151226150126ac3.jpg

6159_201512261501276d8.jpg
このあとテクテク歩いて岡山駅東口ビックカメラ前の待ち合わせ場所へ。
10分くらいで着いたと思うので駅前に立って人間観察&昨日はここを走ったんだ~と思い出に浸って。

IMG_6177.jpg
10:23

IMG_6178.jpg
10:25

IMG_6179.jpg
そしておかやまマラソンが終わりを告げました。

6164.jpg
ただ立っているのも疲れたので、座れそうなところを物色。
ここに座ろうと、お尻を載せたら・・・・びちょ。
たしかに屋根のある部分なのに、よく見たらビショビショで、お尻全体ずぶ濡れ。
よりにもよって、ナイキのジャージで水に濡れるとすぐに色が変わる生地。

トホホ。
スーツケースの中に着替えは全部入っていますから、お尻ビショビショのまま岡山駅まで戻って
車椅子利用可の広いトイレで着替え。
その間の移動の恥ずかしいことと言ったら。
ま、生理で汚れたというレベルではなく、全体がびっしょりでしたけど。

6172.jpg
そのあと待合せていたcanteenさんと無事に合流。
ダイワロイネットホテル5階のレストランリゾートへ。
11月9日ですが、レストラン入り口には早くもクリスマスツリー。

canteenさんに場所選びから予約から、なにもかもお願いしていてわたしは付いていっただけ。
いまさらですが、お世話になりました。(*^^*)

6167.jpg
予約をしていて開店一番乗りだったためか、窓際のお席へ。
席の配置が少し珍しく、2人が向かい合うのではなく、二人ともが窓を向いて横並び。
このお席からだと、またエヴァが見える~。

6168.jpg

6166.jpg

6169.jpg
メインのピザやパスタから一つ好きなものを選んで、それ以外はブッフェ方式。
肝心のピザの写真がありませんが、のんびりお喋りしながらたくさんいただきました。
すごく気に入ったので松山にあれば何度でも行きたい!!!
来年のおかやまマラソンは土曜日に師匠とここへ行こうかな?
(月曜日にもう一度行くのもアリです!)

6170.jpg
12:39 見えづらいですが、エヴァ500系

11:00開店と同時に入り、13:00前まで。
それから高速バス乗り場へ移動。

6173.jpg

6174.jpg
13:50 岡山駅発、松山まで高速バスで帰ります。 
バスの車窓から。
大イベントから一夜明けた岡山県総合グランド。

バス車内の人はまばらでしたが、ほとんどの人がマラソン帰りのよう。
発車後しばらくして、皆さん眠りにつかれたようでしたが、わたしたちは延々と小声で喋り続けていました。

16:14 松山インター着。(これは時刻表の時間で、少し早く着いたはず)
わたしが先に降りるのですが、canteenさんからお土産をいただきました。
帰宅後、テーブルの上に置いておいたら・・・気づいたらなくなっていました!!!

1号か2号が食べた模様。
ショック。
なので 「美味しかったです♪」 というお礼も言えずじまい。(*_*)

月曜日は夜勤になると思っていましたが、なぜか休みをもらえたので、帰宅後洗濯だけしてのんびり休養。
ふくらはぎは攣ってしまいましたが、すごく楽しい素敵な大会でした。
関係者の皆さん、声を掛けてくださった方々、大変お世話になりました。
ありがとうございました。

最後に、オールスポーツの写真ですごく載せたいのがあるのですが
自分が写っているものしか載せてはだめとのことなので、それはUPできず。

hp_20151226153003836.jpg
おかやまマラソン公式HPより。

11月13日、来年もおかやまマラソンに参加します。
待っていてくださいね。

 
これにておかやまマラソンレポは終了ですと言いたいところですが、あと一回分【8】が残っているので
年内には終わらせたいと思います。




応援ありがとうございます。(*^^)v

にほんブログ村

求 縄跳び使用法

こめんと2
たまりにたまっていたコメントのお返事、さきほどやっと書きました。
大変遅くなってごめんなさい。

これはスクリーンショットなので、記事にリンクはしていませんが・・・
ご自分で探してください・・・って、失礼にもほどがありますね。

こめんと
鍵ではない方のみ、参考までにこちらを貼っておきます。


いつも言い訳していますが、ブログ記事を書く脳と、コメントのお返事を書く脳は担当が違うので
ブログの更新はするのに、コメントにお返事はしないというのはそういうことです。

よく聞かれることなのですが、わたしにとってブログとは?
答えは、お風呂に入るとか歯磨きみたいなもの。
基本的に 「して当たり前のこと・日常生活の一部」  要するに 「ルーチン」

ものすごくだるいとか、高熱で寝込んでいるときはお風呂に入るのはパスすると思います。
時間があって気持ちに余裕があればのんびり湯船に浸かりますし
時間がないと、サッとシャワーで済ませたり。
ブログもそんな感じ。

じゃあコメントのお返事は?というと、これは回答が難しいですが
ちょっと腰を据えて、「よしっ!今からコメントのお返事をします!」 と気合を入れてからというか。
あ、ちょっと大げさに書いていますけど。

なんだかこんな風に書くと、コメントをもらったら返事しなくちゃいけないからだるい。と
誤解されそうですが、決してそうではありません。
コメントを頂くのは純粋に嬉しいです。


ところで。
わたしの顏認識能力に問題があるのか?という疑惑を最近になって感じているのですが
先日、師匠と話していて、その疑惑が晴れました。

要するに 「わたしの顏認識能力には欠陥がある」 ということ。

同じ会社の他部署の人で 「ア○さんとオ○さんの区別がなかなかつかなかった。」
「ナガ○さんとア○○○さんの ~以下同じ~」
「ウ○○○さんとク○○さんの ~以下同じ~」
「タ○○さんだと思って話しかけたら、よく話したらマ○○○さんだった。」

まぁ出るわ出るわ次々と。
ずっと前、『ク○○さんにこれを届けて』 と言われて、「ウ○○○さんとク○○さんの区別がつかない」 と言うと
『眼鏡をかけている方の人』 と言われましたが、それすら分からない。
どっちの人が眼鏡をかけていたっけ???

わたしは人と話すときにはちゃんと眼を見て話しているはずなのですが、
ちゃんとした接点がなく “ 大勢の中の人 ” という認識だと、
誰が誰なのかを覚えるのにすごく時間がかかるようで。

でも、一瞬ずつとはいえ2回お会いした き○○○んさんと、
向かい合って一緒に食事をしたき○○○んさんを一年後に間違えるという失態まで。

はぁ・・・自分で自分が情けない。
ということで、言い訳大魔王なので先に言い訳をしておきますが、
わたしは顔と名前をセットで覚えるのがものすっごく苦手ですので、ごめんなさい。

こうしてコメントでやり取りをしていても 、面と向かって話した時に
点と点が線になっているかどうかは全くの別次元の話で。

絶対に間違えない自信がある方も増えてはきていますが、
一度話したくらいだと、次に会った時にうろ覚えという可能性が高いので先に謝っておきます。
ごめんなさい。m(__)m

高知龍馬マラソンではたくさんの方々にお会い出来そうなので楽しみですが
どのくらいわたしの顏認識能力が働くのか不安でもあります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ふとした思い付きで縄跳びを購入してみましたが、仕事が超繁忙期だったのでいまだ使わず。
仕事が一段落したので、ネットでググってみましたが、いまひとつピンと来ず。

「縄跳び・筋トレ」 でググっても 「筋トレになる飛び方」 みたいなものは出てこず。
縄跳びというとダイエットにつながるものが多く、わたしの目的とは違うものばかり。

フルマラソンに繋がる筋トレや体力づくりのための縄跳びの使い方で
『こんな使い方をするといいよ』 というのがあればお教えくださいませ。
HPやYouTubeなどなんでもかまいませんので。

今日は仕事が休みなので本来は走るはずの日でしたが、昨日までの仕事疲れでぐったり。
走るなら明るいうちに、縄跳びは(恥ずかしいから)暗くなってから。
ということで、日没後に玄関前で縄跳びをしてみます。
報告はまた明日。(*^^*)

わたしは小学生の時に水泳大会に出たことがあって、泳ぎには自信があったのですが
2人を出産後にコミセンのプールで泳いだ時は自分の体力の無さに愕然としました。
25mが泳ぎきれない。

途中で脚をつこうとして立ち止まったら、
プールの中ほどは水深が深く立ち止まれず溺れるかと思ったことがあります。
慌てて泳ぎを再開してどうにか25m泳ぎ切りましたが、ゼェゼェハァハァ。

縄跳びもそんな感じなのかしら?
当たり前に跳べると思っていますが、いざやってみると30秒でフラフラとか?
ちなみに小学生の時に出来ていた逆上がりは相当前からできません。

逆上がりできなくても、25m泳ぎ切れなくても、フルマラソンが走りきれるのはすごい!
というオチでいいかな?



応援ありがとうございます。(*^^)v

にほんブログ村

 


師匠サンタ

IMG_6299.jpg
同じ会社の師匠サンタからクリスマスプレゼント♪
昨日(23日に)いただきました。

時間の都合でクリスマスイブイブ(死語)ディナーはジョイフルでしたが
クリスマスプレゼントを頂けると思っていなかったので嬉しい!!!
実用性のあるランニングソックスで嬉しさ倍増。(#^^#)

わたしが走るときのソックスは、はじめはタビオでしたが、
個人的にはR×Lがお気にいりです。

ちなみに・・・昨日のクリスマスディナーというのはちょっと釣りタイトルで、
たまたま仕事が同じ時間に終わったから夕飯を食べに行ったというだけのことです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ランニングソックスで5本指靴下に目覚めたので、最近は仕事中でも5本指靴下を履くことも増え。
(もちろんランニング用ではなく安価なもの) 
昨日(23日)の仕事で、長時間労働なのは分かっていましたから気合を入れるため、新品の5本指ソックスで出陣。

お昼休み、ふと足元を見ると右足の親指に穴。
朝、新品の靴下を履いたばかりなのに~。(*_*)
そして一日の仕事が終わったあと、もちろん左足の親指も破れていました。
わずか1日の命だった靴下は、3足990円。

仕事用で3足990円だなんて 奮発 した方なんですけど。
肉体労働で脚をよく使うためと、足が大きめですぐ破れるので、完全に割り切った仕事用だと、3足680円で充分。


ところで。
わたしと1号は顔から性格から何もかもよく似ていて、爪の形までそっくりだと思っていましたが
先日、また新たな共通点を見つけました。

“ 足に汗をかく、そして靴下の親指の先が湿って汚れる。 ”

親子だわ~。




応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村
今日(24日)、この靴下を枕元に用意しておくと、本物のサンタさんから何かが届くとか? 
このテンプレートは更新時間が表示されませんが、今は25日午前1時。

師匠とクリスマスディナー

昨日の仕事もいろいろありました。

偶然、師匠と同じくらいの時間に終わったので
2人でクリスマスディナーへ。
開いているのは、すけろくかジョイフルか?


ジョイフル。笑
唐揚げ定食の後のデザート。

たくさん愚痴を聞いてもらいました。
ほんとっ疲れた。
(後輩くんの扱いに)

今日は昼から。
行ってきます。


応援ありがとうございます。(#^^#)

にほんブログ村
Category: さくら日記

一足お先にクリスマス

22日は始発バスより前から終バスの少し手前の時間まで働いてきました。
もう時間の感覚が麻痺してきて、今が何時くらいなのかがよく分からず。

仕事自体は順調だったはずなのですが、
やはり人間関係の難しさを痛感。
もうそれまでの状況からこうなることは十分わかっていましたが、まさに。

繁忙期というにはその言葉が軽すぎるくらい、まさに “ 戦場 ” の職場で、
どれだけオトナな対応をするか、空気を読むか・和ませられるか・濁らせるのか。

44歳でも大人になりきれないのだから、30前の後輩くんがコドモなのも無理はないとは思いつつ、
どこまでビシッというべきか、褒めよおだてよで育てるのか、そこまで対極ではなく中間あたりがいいのでしょうが
どう接すればいいのやら難しい・・・。

明日は大丈夫かなぁ。
あちこちでキレる人続出という事態にならなければいいけど。
というか、人がキレるのはまだマシだけれど、事故やミスが起きませんように。

12月23日は、ハラハラドキドキの一年で一番長い日です。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_6292.jpg
一足お先にクリスマス♪

IMG_6294.jpg
ビスケットを前に 「待て」 の小梅

IMG_6296.jpg
ガン見

応援ありがとうございます。(#^^#)

にほんブログ村



コメントたくさんありがとうございます。
初めての方からのコメントは特にうれしいです。(*^^*)
この数日間多忙につき、お返事は改めてになりますが、おひとつだけ取り急ぎお返事を。

名古屋ウィメンズに参加される方から移動方法についての質問がありましたが
愛媛から名古屋とは、わたしは飛行機以外に一切思い浮かばなかったのですが・・・。

夜行バスやJRもありますが、不測の事態はどれも似たようなものではないかと。
というか、飛行機が一番安全と思うのは飛行機ファンだからかな?
名古屋に着陸しなかったら・・・伊丹かなぁ。どうだろう?松山に引き返すこともありますが。
そもそも機体トラブルで欠航ということさえありますが。

松山空港からは1日3便出ていますから、心配だったら朝一番で予約して、
万が一の時は次に振り替えてもらうとか、大阪伊丹経由に変更するとか?

う・・・ん、劇的に安いならともかく(安くてもわたしは嫌ですけど)、フルマラソンの前日に
長時間移動はわたしはリスクが高いと思います。
フェリーとかでのんびり動き回れるならともかく、ほとんど座りっぱなしですよねぇ。
根本的にわたしはJRが苦手で、乗換とかすごく不安なのではなっからJRは眼中にないのですが。

わたしの場合・・・
もちろん飛行機で行きますが、最悪飛行機が欠航になった場合は
伊丹に振り替えてもらう(名古屋分が早割で払い戻しで、伊丹分が実費だったら痛い出費ですが)
そして大阪から新幹線かなぁ。伊丹から新大阪まではリムジンバスがあるはずだし。
松山からJRという選択肢はもちろん否定はしませんが、わたしにとっては目からウロコです。

ここを読んでいる方で、愛媛県中予地方から名古屋ウィメンズに参加する移動方法で
アドバイスがあればお知らせくださいませ。
わたしも参考にしたいですし、コメントを下さった方へ伝えますので。


随分長くなったのでもう一度はっておきます。(^^ゞ

にほんブログ村
2017年はわたしもウィメンズに出るっ!

23日は早朝からの勤務だというのにリアルタイム更新です。
うわぁぁぁぁ。

 
Category: さくら日記

ゼビオに行ってきました。

21日の日記

20日の夜勤を終え、21日の朝 夜勤終了。
これからのドタバタに備え、出来る限りのことをして8時退勤。

帰りに友だちのお宅に寄ってお届けものついでに立ち話。
話し終えてみたら1時間も寒い外で立ち話をしていました。

10月の始めに父が亡くなり、わたしがバタバタしていたので
「ランチ行こうね」 の約束もまったく果たせず。
そんなこんなの先日、友だちから届いた年賀欠礼のハガキ。
祖父母のどなたかかな?と思い文面を読むと、えぇ~!!!

いくら大親友だからといって、同じ年の似た時期に父親を亡くすという共通体験。
大変失礼ながら、年賀欠礼ハガキが来るまでそのことを知りませんでした。

「今年のお正月はどうやって過ごす?」
思わず二人で考え込んでしまいました。

年賀状はほぼ届かないだろうし、お飾りをつけるわけではないし
初詣も行かないし、賑やかにめでたい新年の幕開けというわけではないでしょうが、
かといって、みんなで落ち込んで暗く沈んでいても父は喜ばないでしょうし。

1号はバイトとはいえ、1号も2号もわたしも3人ともが365日稼働の職場なので
きっとみんな普通に仕事やバイトで、普通に何事もなく時間が経っていくのでしょう。

やっとわたしが落ち着いて来たら、今度は友だちがバタバタ真っ最中。
2人ともが落ち着いたらランチしようね!という約束をしてきましたが、それって一周忌が済んでからとかいうオチ?
とりあえず高知龍馬マラソンが済んだらまた連絡してみようと思っています。


もう一人、会って顔を見てゆっくり話がしたいよ~!!!と思っているお友だちとも全く連絡とらず。
お友だちもバタバタしているだろうなと、双方が遠慮しあっていると思われ。
時間を気にせず、子どもたちのことや仕事のことをのんびりお喋りしたい~!!!
春には子どもが巣立っていくという母親の気持ち、共感しあえる友だちがいてよかったです。
私信 ・・・ 1号ロス症候群で凹んだら、その時は話を聞いてね!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


いきなり話が逸れまくりでしたが、これからやっと本題。
ゼビオに行ってきました。

高知龍馬マラソンまでに必要なもの
【1】 ふくらはぎサポーター(繰り返し使用のもの) 
【2】 おかやまマラソンで使用したasics膝テーピング (1回使い捨てのもの)
【3】 Mag-on 

IMG_6291.jpg
そして購入したのはこちら。

【2】 と 【3】 は売っていなかった、もしくは見つけられなかったので買えず。
Amazonとかで探したほうがはやいのかも。

【1】 を買うため、師匠に相談したときに 「サポーターって2つ入り?」 と聞いたら笑われました。
そりゃあ脚は2本あるかもしれませんが、わたしの場合は右脚だけでいい感じ。
右脚用とか左脚用と別々に売られているのかと思ったら2つセットなのですね。

6093_20151221191859202.jpg
これはおかやまマラソンの時の画像
欲しかったのはこの膝テーピングだったのですが、見当たらず。

奥のマラソンのコーナーと、レジ前のテーピングのコーナーに同じ商品が置かれていたりするので、ウロウロ。
普段は滅多に通らないような棚のところもチェックしていたら縄跳びがあったので買ってみました。
なにをするという目的は特にないのですが、売られていて目についたので。

縄跳びはどう使えば効果的なのか・・・
この仕事のドタバタが落ち着いたらググろう。
(今の主流はヤフるだそうですが、何と言われようとわたしはググる人) 

縄跳び・・・何分続けて飛べるかしら?
引っかかるうんぬんではなくて、引っかかってもすぐ再開して、体力的にどれだけ続くかな?
3分間飛び続けるってかなり難しいことなのかな?

そして、期間はいつまで続くかな?
三日坊主?
それとも一回限り?
それともそれとも???

IMG_6290.jpg
平日だというのにエミフルは人が多かったです。
日曜日はすっごい混雑だったのだろうな。



いくら我が家が田舎といえども、玄関前で大のオトナが縄跳びするのは勇気がいる。
広いはずの裏庭は、全部ばぁばのガーデニングで車庫は屋根だけなのでオープン。
縄跳びを使ったら報告します。(*^^*)

にほんブログ村

ゼビオに行ってきます。

IMG_6289.jpg
11月の始めに買ったパーカー。
走るようになってから走る関係以外の服を買うことが激減し、久しぶりに買った服。

とりあえず今からこれを着てエミフルに行ってきます。
今年は、ちゃんとクリスマスツリーを見たのはまだ一か所だけ。

なんと、おかやまマラソンの翌日に行ったホテルのランチで。
それって11月9日のこと。

それ以来、まともにお出掛けをしておらず。
エミフルにも行ってないし、高島屋にも行ってないし、銀天街や大街道はいうまでもなく。 
クリスマス前のこの時期、一度はそういう賑やかなところに行っておきたいので
1号を誘って出かけることにしました。

ゼビオに行って、攣り防止のマグオンと、膝サポーターをチェックしてこなくては。
レース用の勝負ウエアは・・・なぜか全く欲しいと思いません。

真冬のレースは高知龍馬マラソンだけなので、3年連続全く同じウエアの予定。
年に一度しか着ないものを新調しようとも思わないので。
夏はこれ、冬はこれ、2パターンをひたすら繰り返し。

では行ってきます。
asicsの膝テーピングはゼビオにあるかな~?


にほんブログ村
夏はこれ。

にほんブログ村
冬はこれ。
お好きな方をぽちっとお願いします。(*^^*)

体重は全く変わらないのに、冬のほうが太って見える…。
あ、でもこの写真は走り始めて半年経っていないので、同じ体重でも見た目は今よりふくよかだったのかも。
お尻は確実に小さくなりましたから。
(でも垂れているのは変わらず。ふんっ。)

明日は、朝6:00~12時間労働くらい?
明後日は、朝5:30~さてさて何時間労働になるのやら。
 

Category: さくら日記

へとへと~



昨夜20時出勤
13時過ぎまで働いたらさすがに疲れました。

精神的にもキツいです。

でも頑張ろっ。



おかやまマラソンレポ、年内には終わらせたい!

にほんブログ村


Category: さくら日記

ゆるっと6km

師匠からの指示は、
『17日に12kmを頑張って走っているので、19日は好きな距離を好きな速さで (追い込まなくていい)。』

10km走れたらいいなぁと思ってはいましたが、いつものグズグズ虫が活発に活動し
布団からなかなか出られず。

昼間の温かいうちに・・・というつもりがあと15分、あと30分・・・と葛藤しているうちについには 「日没までに」


【 2015年12月19日 16:01開始、16:39終了 6.05km 0:37:43 平均 6'15/km ウェーブエアロ25.5 】
ゆるっと6km走ってきました。

ほぼ時計を見ず、スピードの調整もせずゆるゆると走ったわりには6'15かぁ・・・。
山へ向いて走ったとはいえ、しっかり坂になるのは4km先からなので、坂道練習とは言えず。
それにしても独りで走るのはつまらない。
今日はiPodも忘れたのでなおさら。

ところで新しいシューズはすぐに届いたのですが、開封すらしておらず。
今日は近くのお家で建前(昔ながらのお餅撒きをします)。
ということは、カレンダーは先勝ですが、きっと “良い日” なのだろうなと新しいシューズを履こうかと開封。
すると、ハサミで切らなくてはならないタグがいろいろついていたので次回に繰越。

新しいシューズを履くのは新年第一回目にしようかな?
1日が友引で4日が大安、さて?

IMG_6284.jpg
午前中は小梅の病院に行ってきました。
耳掃除と爪切りと、アレルギーのお薬。

小梅は元気です。(*^^*)



にほんブログ村4 

さくら日記 

本日二度目の更新です。

昨日が会議で変則昼勤。
なのに今日が休みなので、気分は連休。

夜勤 ⇒ 公休 ⇒ 昼勤 だと、休みを挟んでいてもまったく休んだ気がしないし
昼勤 ⇒ 公休 ⇒ 夜勤 という今回のようなものすごく珍しいパターンだと
1日だけの休みでも気分は連休だし、不思議。

今日は休みでしたが、午後から研修のためちょこっと出勤。
1時間だけ研修ですが、その後臨時の仕事がザクザクで結局4時間働いてきました。
普段は基本的に夜勤なので、もう時間の感覚が完全に狂っていて、

同じ会社の師匠から 『今日は走るの?』 と聞かれて、「えっとわたしが前回走ったのはいつだったっけ?」 と。
昨日走ったばかり なのに。

名古屋の師匠に明日の練習メニューを聞きましたら
『昨日12kmを頑張って走っているので、明日は好きな距離を好きな速さで (追い込まなくていい)。』 と。

なんだかとってもバタバタしていて、これから仕事がものすっっっっごく忙しくなって
社内での立場が変わって初の年末で、緊張感アリアリなのですが、今のところびっくりするような残業もなく
体調は整っているので、明日は走っておかねば。
5~10km ペースは師匠の指示通り、無理に追い込まずそれなりに。

と、こうしてブログに書くことで自分の逃げ場をなくしています。
宣言しておいても 「寒かったから」 とか 「仕事が忙しくて」 と逃げることも多々ありますが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日の昼間、会社で違う部署の人に話しかけられました。
何度も社内で見かけているけれど、名前が思い出せない・・・という50代?の男性。

『さくらさん(もちろん本名で)、愛媛マラソン出るの?』
え~!どうしてこの方は、わたしがフルマラソンを走るって知っているのかな???と思ったら
わたしの仲良しの人と同じ部署で、その人から聞いたそうで。
 
なので、いつもブログに書いている通りのことを説明しておきました。
【愛媛マラソンは倍率が高くて出られるかどうかわからないので、確実な高知龍馬マラソンにしている。
愛媛マラソンも出てみたいけれど、もしも両方受かったら困るので、確実な高知一本にしている。】

その方は、来年の愛媛マラソンは抽選漏れだったそうで。
そして、愛媛マラソンは倍率が高くてなかなか大変なので、ウルトラにシフトしているとも。
「え?四万十ですか?萩?」 と即レス。笑

師匠のおかげでウルトラにも詳しくなりました。
(どんな大会がいつごろあるかという知識だけですが)

社内でそういう会話が出来ることは楽しいですが、ブログはばれたくないなぁ。
マラソン大会の結果タイムを載せると、本名くらいは調べる気になればすぐにわかりますが
社内の人にブログを知られていいというのとはちょっと違う。

ちなみに・・・社内でこのブログの存在を知っているのはわたしが知る限り
近畿地方に転勤した元上司、7年前の研修旅行時のリーダーさん、
退職されたみのさん(お元気ですか~?)と、同じ会社の師匠、その4名のはず。
※ 『存在を知っている』 と 『読んでいる』 はイコールではありません。

パソコン関係にものすごく詳しくて、ブログを書いているという後輩くんには
わたしがブログを書いているということすら知らせていないのでばれていないはず。

後輩くんは 『僕、ブログを書いているんですよ~。』 とよく言ってくるので
「fc2?アメブロ?アクセス数は?どこのランキング登録してるの?」 とか聞きそうになりますが
わたしもブロガーだと知られたくないため、完全スルー。
後輩くんがブログの話を振ってくるたび、「へぇ~。」 で交わしています。
も・・・もしかして、後半くん、ここを読んだうえでわたしを泳がせているとか?
まぁ後輩くんが興味のあるネタはここには一切ないはずなので、まさかそれはないでしょうが。

でもわたしが高知龍馬マラソンやおかやまマラソンを走ったことは知られていてもおかしくないので
わたしがブロガーだと悟られた時点で検索掛けられたら…ばれてるな。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


これから年末にかけての大騒動。
昨年までは核となるのが 
一番上の上司 ⇒ すぐ上の上司(係長) ⇒ 平社員のわたし というかなりのベテラン3人組だったのに
今年は 一番上の上司 ⇒ プチ昇格したわたし ⇒ 初めて携わる後輩くんという係長不在の恐ろしい3人組。

上司二人にフォローしてもらっていたはずが、いつの間にかわたしが後輩くんのフォローをする立場に。
えぇ~!!!
とはいえ仕事なので、やるしかないですが。

怖すぎる。
緊張の糸と、こめかみあたりの血管をプチっとキレさせないようにしなくては。

ミスの許されない仕事、緊張感も大事だし、わたし以上に緊張しまくっている後輩くんのフォローも必要だし
上司のイライラを受け止める役にもならなきゃいけないし (そんなことできるかっ!) 
ボチボチ頑張ります。

IMG_6279.jpg
今日の夕飯は、伯母から届いた蟹~♪
ぷりっぷりの蟹~♪
「カニカマじゃない本物」 と思いながらお腹いっぱい食べました。
もともと食事が遅いのですが、今日はでっかい脚4本と、あと小さいのもせっせと身を取って1時間以上かけて食事。
ごちそうさまでした。(#^^#)



応援ありがとうございます。

にほんブログ村
来年の目標は、コメントのお返事は2日以内に。
あ・・・甘すぎ?

師匠と坂道練習

ある方のコメントで、『せっかくいい練習環境なのに』 というお言葉をいただきましたが
ホントこれ、つくづく実感します。

周りで平地を探すのが難しいほどですが、まぁ平地の練習が必要ということは特にないので
山間部に住んでいるデメリットといえば “自分の実力が分かりづらい” ということくらい?
これ、「分かりづらい」 であって、「わからない」 わけではないので、大袈裟にいうほどのデメリットでもないのですが。

自宅そのものが山間部ですが、昨日は坂道練習をしてきました。
同じ会社の師匠と、ていれぎの湯で待ち合わせ。

準夜勤明けですし、また午後から仕事ですし、寒いし
走らない理由はいくつでもありますが、高知でサブ4.5を確実に達成するためにはここで頑張らねば。
独りだと9割以上の確率で言い訳を作ってサボりますが、師匠と約束したので行ってきました。

予定通り9時待合せ。
気温は6℃、車で移動するだけでも寒いのなんのって。
改めて独りでは絶対走らないだろうなと思いつつ。

走るウエアで家を出て、温泉セットを用意して、制服も用意して出発。
ウインドブレーカーは何枚もあるのですが、昨日はあまりの寒さに裏地付のものを選択。
でもパンツは薄手で、そして今季初の手袋も。

平日の昼間は広い駐車場が空いているので、ていれぎの湯に車をとめて、さてコースは?
寒風吹きすさぶ重信川土手? こどもの城のところに抜けた大友山トンネル付近?久谷方面?

大友山トンネルのあたりはものすごい坂で、えばらガーデンまで降りる道は、
今まで車で通ったことしかないのですが、はぁっ!?という坂。
松山平野の夜景がよく見え、重信川あたりは相当な「眼下」
距離的には、その坂のてっぺんまで行くとちょうど片道5~6kmだったのですが
あまりにも坂がきつすぎるのと歩道がないので却下。
重信川土手コースは、寒そうなので却下。
ということで、ものすごく久しぶりに久谷コースへ。

ほぼ二年前に一緒にこのコースを走って (その時の起点は、砥部の公園からで往復21km)、
それ以来久しぶりのコース。
県道207号をひたすら山へ山へ。

スタート後に見た景色は、奥の山が紅葉で、石鎚山さんあたりは積雪。
6km走って窪野町で折り返す頃には最初に見えていた紅葉の山が目の前に。 

【 2015年12月18日 9:08開始、10:22終了 12.05km 1:14:07 平均 6'11/km ウェーブエアロ25.5cm 】
l.jpg
前半延々上り、後半ひたすら下り。
キロ6分では走りたかったのですが、風は強かったし、ずっと坂だし、まぁ6'11なら頑張ったといえるかな。

やはり二人で走ると、「イヤイヤ練習」 という感覚が激減。
基本的には師匠がわたしに合わせてくれているとはいえ、似たような走力で二人で一緒に走っている感覚ですが、 
でもやはり時折 「引っ張られている」 感も。
わたし独りだったらここでペースが落ちているだろうなと思われるところでも、引っ張られて頑張れて。

二年前に一緒に走り始めたころは、わたしの走力が追い付かず
師匠がスピードを緩めてくれるのがはっきりと分かったり、「速すぎるから落として」とお願いしたりしていましたが
今は2人で一緒に気持ちよく走れるペース。
(師匠的には物足りないのかも?でもいつも必ずゴールまで一緒というわけではなく、
その時のお互いの調子次第で後半別れることもあり。) 

IMG_6278.jpg
二年前に来た時、二人で 『おぉっっ!ここが丹波か!』 と驚いた丹波バス停。
伊予鉄バスで 「丹波行き」 というのを時々見かけますが、それってどこ?状態だったので
脚をとめて記念撮影。でも時計は止めず。

中は、ミズノブレスサーモ。ランウエアとしてはかなり厚めの生地+あったか裏地付ウインドブレーカー。
走っているうちに暑くなって、見苦しくファスナーを下げています。(*_*)
暑くなって手袋を外したり、風が冷たすぎてまた付けたり。


【予定】
9:00 師匠と温泉で待ち合わせ
9:15~10:30 師匠と走る
10:30~12:00 温泉&おうどん
13:00~22:00 仕事 (前半4時間近くは会議・後半はPC仕事他雑務)
22:30 帰宅


【結果】
9:00 師匠と温泉で待ち合わせ
9:08~10:22 師匠と走る
10:30~12:00 温泉&おうどん
13:00~22:30 仕事 (前半4時間弱会議・後半は普段通りの仕事・しかも30分だけとはいえ残業)
23:00 ひとり豚太郎 塩ラーメン+焼き飯
24:00 帰宅

12:00までは、ほぼ完璧に予定通りにこなせて自分で驚いています。
走った後は、温泉に入って肉うどんとおでんを食べ、そのまま出勤。
前半は会議で、16:30から休憩で夕飯。(おかずは唐揚げ)
後半は普段の肉体労働ではなくPC仕事だったはずが・・・普通に肉体労働。(T_T)

お腹が空いてお腹が空いて。
それとなぜか豚太郎の塩ラーメンを猛烈に欲して、仕事帰りに1人で豚太郎。
23時以降でも街のほうへ行ってすけろくにするとか、帰り道にジョイフルとかありますが、どうしても豚太郎の気分。
ラーメンだと、一興のことも多いのですが、今日の気分は豚太郎の塩ラーメン。

走ったあとは塩ラーメンが食べたくなるのは定番ですが、
そうはいっても今日はたかだか12kmなのに。

豚太郎にはハーフというメニューが存在しないので、ラーメンも一人前、焼き飯も一人前。
しっかり両方平らげてきました。

準夜勤明けに蒸しパン2個食べて、朝に蒸しパン1個食べて、お昼に肉うどんとおでん
会社の夕飯が唐揚げ、深夜にラーメン+焼き飯
これだけ食べても一向に太る気配はなく、体重の変化はなし。
フルマラソンを走ったところで、たいして体重は変わらず。
燃費悪すぎ。


ところで。
坂がきつすぎるということで回避した大友山トンネル、帰宅後PCで標高を調べてみました。

今日のスタート地点 ていれぎの湯 (松山市西野町) 標高50m
今日の折り返し地点 (松山市窪野町) 標高143m 
標高差 93m

大友山トンネル付近は?と調べてみると、標高137m
ぇ?
急坂か、じわじわ坂かの違いだけで、実際はわたしたちが走ったコースのほうが標高が高い~!

そして、自宅 標高80m台
自宅から山へ向いて10km走るときの折り返し地点 標高210m
標高差 130m

坂が平気になるはずだわ。




今月7回で69km
この調子で頑張ります。(#^^#)

にほんブログ村
標高調べの参考サイト・・・地図から住所検索
  



 

本日の予定

今日はのんびりブログを書く時間がないと思うので、本日の予定のみ。
あくまで現時点での予定ですが。

am2:30 準夜勤終了
3:00すぎ 帰宅
4:40 このブログ書き中  ここまでは確定
5:00 就寝
8:00 起床
9:00 師匠と温泉で待ち合わせ
9:15~10:30 師匠と走る
10:30~12:00 温泉&おうどん
13:00~22:00 仕事 (前半4時間近くは会議・後半はPC仕事他雑務)
22:30 帰宅
 
帰宅後、元気があればブログを書きますが・・・たぶんその元気はないと思われます。

昨日は走るつもり・・・いえ、走れたら走ろうと思っていましたが
寒そうだったのと、走るよりブログが書きたかったので、走らず。

今日は絶対に走る!と思っていましたら、同じ会社の師匠が仕事が休みだったので、一緒に走ることにしました。
家の周りの山コースを走って、家でシャワーしてから出勤しようと思っていましたが
それだと結局 「仕事前で忙しかったから走らず」 というオチが見えているので強行で予定を入れて。
誰かと約束したら、よほどじゃなければキャンセルしづらいし。

愛媛マラソンを走る師匠。
高知龍馬マラソンを走るわたし。

名古屋の師匠も、なんだかんだとわたしに刺激を受けているらしいのですが
同じ会社の師匠も、愛媛マラソンは楽しく走るというモットーを記録狙いにシフトしつつあり。

同じ会社の師匠とはハーフをよく一緒に走りますがわたしが勝ったのは汗見川の一度だけかな?
四万十川桜フルは、わたしが勝ってしまいました。
今度の愛媛マラソン VS 高知龍馬マラソン、ハンデ無しガチレース 勝つのはどっち?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


6140.jpg
次のブログ記事は、【今日走ったこと】 or 【おかやまマラソンレポ最終話・走った翌日のこと】
あ! 欠番のおかやまマラソンレポ【8】は、テーピングのことを書きます。

ところで写真・・・シーツもクシャクシャ、タオルもクシャクシャ
とりあえずブログ用にと、月曜日の朝撮影。

某ブログで、『大会名よりスポンサー名のほうが大きいフィニッシャータオルを始めてみた』 と
書かれていましたが、確かに。
言われるまで気づきませんでした。

それにしてもこのタオルといい、大阪マラソン2014のタオルといい、サイズが中途半端。
ごくごく一般的な手や顔を拭く横長い(縦長いというの?)サイズのタオルか、バスタオルがいいなぁ。
そして今治タオルならなおさら・・・というのはさすがに愛媛県内か四国内くらいでないと言えませんが。


応援ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

にほんブログ村

【追記】
強風、気温6度の中、山へ6㎞、往復12㎞
1時間14分でした。
詳しくは改めて。

Category: さくら日記

おかやまマラソン【12】レース後

わたしのブログが小梅ブログから走るブログになって、わりと早くにコメントを下さったCさん。
(今調べましたら初コメは2012年12月4日でした。)

偶然の共通点もあって、最初から親近感アリアリの方なのですが
2013年のしまなみウルトラでは師匠としばらく併走してお話もしたそうで。

今年の高知龍馬もCさん・師匠・わたしの三人とも出場しましたが
師匠がペーサー役でガチではなかったため、3人ガチバトルは行われず。

今回のおかやまマラソンでは、師匠もガチ参戦ということで
サブ3.5の師匠、サブ4のCさん、未公認コースならサブ4.5というわたしの三人が
30分ハンデガチバトルの約束をしてそれぞれが盛り上がっていました。
結果は、ふくらはぎが攣ったとはいえわたしの惨敗に終わり。

6112.jpg
ゴール後、お二人の結果を聞いてからラーメン屋さんへ移動。

3人の記録証を並べて写真を撮ろう!という予定にしていたのに・・・
途中でホテルに立ち寄った際、わたしは 「不要な荷物はホテルに置いていく」 と
なんと記録証も一緒にホテルに置いてきてしまい・・・。

6114.jpg
師匠が選んだラーメン屋さん(かな?)

向かい合わせで2軒のラーメン屋さんがあり、どちらにしようか?となった時、一方は並んでいたのでこちらに。
13:41にゴールして、記録証発行渋滞はありましたが、わりとすぐに競技場を出て、一度ホテルに寄ってから移動。
この写真を撮ったのが14:55。
わたしのゴールが予定より30分ほど遅れたので、ちょっとバタバタ。

14:55というと昼食の時間ではないはずなのに、店内の椅子席は満席で
仕方なく座敷席に行こうとしたら、椅子席が空きました。 ホッ。
フルマラソン後の座敷席はキツイ・・・。

師匠はネギ多めの。
記録証の写真を撮ろうということだったので、師匠は記録証を用意していますが、見ての通り、ポリ袋に入っています。
雨予報だったため、記録証を濡らさないようにと、記録証発行のすぐ後で希望者にはポリ袋を配っていました。 
こういう細やかな心配りが嬉しいです。

いろいろ話に花を咲かせながらのラーメンは美味しくて&とっても楽しかったです。
が、なんたってCさんの電車の時間があるので、わたしが30分遅かったことが悔やまれる~!!!
あと30分早く予定通りにサブ4.5でゴールしていたら、もう少しのんびりお話が出来たのに。

6115.jpg
食事を終えて店を出て、『駅はどっちかな?』 と言っていたらそばにいた方が親切に教えてくださいました。

師匠が背負っているのは、大阪マラソン2014のEXPOでもらった袋。
これ、よくあるタイプのタスキ掛けではなくリュックタイプですごく便利で、大阪マラソン前日と当日も使いましたが
今回のおかやまマラソンは、既定の預け袋が無かったので今回も2人ともこれを再利用。

このあとCさんはJRで愛媛へ。
わたしたちはまたホテルへ。
事前に、師匠の荷物はわたしの部屋に置いておくという連絡をしていました。
過去のマラソン大会でもわたしは連泊にしているのでいつも許可を得てそのようにしています。
(ホテルによっては追加料金が必要なところもアリ)

6120.jpg
ホテルに戻ってみると、フロントに朝刊が置いてあり、ご自由にどうぞと。
折りたたんだ状態でもこの図柄はハッキリとわかりましたので、一部貰って部屋で記念撮影。

1面がコレ!?と驚いていましたら、これはA面というものだそうで、内側に普通の1面がありました。
愛媛マラソンも、愛媛新聞では大々的に取り上げられますが、山陽新聞のこの取り組みはスゴイ!

18:00前にホテルを出て、師匠の見送りに。
レース当日の走った後、連泊だからとホテルにこもるよりはこうして少しは歩いた方が後々楽な気がします。

駅でいろいろお土産を買ったりしつつ、わたしの夜のデザートも買って。
夕飯は、まだお腹が空いていないので別れてからそれぞれで・・・と。
6124.jpg
18:50 師匠バイバ~イ。 今度は高知で。

6122.jpg
その後、おうどんやさんが目に入り・・・そのまま駅のホームで夕飯。

6125.jpg
きんぴら肉うどん 550円
美味しい♪
愛媛のうどんに似たこの甘さがたまらない♪♪♪

券売機で間違って「きんぴら肉蕎麦」を買っていたようで、
おばちゃまの『きんぴら肉蕎麦ですね~♪』という声を聞いてあわてて口頭で訂正。
わたしはたいていの麺類は大好きなのですが、日本そばだけはあまり好きではありません。
ここで日本そばが出て来たら立ち直れないくらい落ち込んでいたかも。

食べ始めてから食べ終わるまで、お客様誰も来ず。
iPhoneをいじりながら、の~んびりもぐもぐ。

6127_20151216160733529.jpg
その後、てくてく一人でホテルまで歩いて帰ってデザート♪
夜と朝にひとつずつで、まずはどっちを食べようかな~と迷って、結局両方食べました。
11月9日のイチゴはまだ珍しい貴重品。

その後、iPhoneでささっとブログ巡りをして、21時前就寝。
フルマラソンを走って疲れたとはいえ、21時前に寝るだなんてお子ちゃまかっ。笑

でも、これは連泊ならではこそ。
この日のうちに自宅に帰っていたら、洗濯だ荷物の片づけだと動くでしょうし
なんたって部屋にパソコンがあるのだからついついパソコンを開いて・・・・と夜更かしするのは明らか。

そういう事をせずひたすら休養に努めるという意味でも連泊をしています。
初フルの時、その日のうちに高速バスで爆睡しながら帰って首を痛めたのも大きなトラウマですし。

6039.jpg
シングルルーム、師匠と並びで。
Cさんは同じホテルでしたが違う階、
そしてどのホテルか聞いていなかったMさんはなんと同じホテルの同じ階だったと後から聞いてびっくり!

6040.jpg
照明はしっかり明るくなりました。
ホテルによっては全部つけても薄暗いところがあるので、しっかり明るくなるところがいいです。

6041.jpg
ビジネスホテルらしく、大きな壁掛け時計が。
でも5分ほどずれているという隠し技が。

6042.jpg
紹介しそびれていた客室と、紹介済の部屋の窓からの景色

来年も絶対このホテルにしようっと♪
そして7階以上で新幹線の良く見える部屋をリクエストしておこうっと。

スタート地点の目の前もホテルだったので、空気を感じられてよさげではありましたが連泊するなら
やっぱり駅に近い方が便利かな。

ということで、翌日編に続きます。

まだまだ続くおかやまマラソン 応援ありがとうございます。

にほんブログ村

走ろうか、ブログを書こうか・・・後者を選択してしまいました。
明日は13時からの勤務ですが、明日は午前中に走らねば。

  

アフィリのお誘い(怒) 

怒り心頭・・・というよりはただただ呆れたので晒します。

ごくごく稀に、広告を載せてくださいという連絡が来ますが
昨日来たのは、こんなメール。
一部モザイクにしていますが・・・

のg

文章の途中が 「●●」様って?

もしもちゃんとさくら様と書かれていても完全スルーですが
●●様のままだなんて、ばかにしているというかなんというか。
テンプレートがあるのは百も承知ですが・・・
この方、今日もブログを見に来てくれるかしら? (来ないだろうけど)

以前にも書きましたが、ブログでお金を稼ぐ気は全くありません。
収入になると、書きたいことが書きづらくなってしまうので。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


おかやまマラソンレポ、あと当日の寝るまで編と、翌日編を書く予定なのですが
順不同で書いていたら、【8】が欠番のままになっています。

おかやまマラソンに関することで疑問質問や、こんなレポが読みたいということがありましたら是非お願いします。
【8】を欠番のままにしておくのは変だし、かといって当日夜のことや翌日のことが【8】なのは変だし。
おかやまマラソンレポなので、おかやまマラソンに関すること・・・他に何を書けばいいのか迷い中です。
ぜひネタを提供してくださいませ。

【速報】おかやまマラソン
おかやまマラソン【1】序章
おかやまマラソン【番外】ブログ
おかやまマラソン【2】準備
おかやまマラソン【3】岡山入り
おかやまマラソン【4】前日受付
おかやまマラソン【5】前夜 500系など
おかやまマラソン【6】費用
おかやまマラソン【7】当日朝 ~脱線多々~

おかやまマラソン【9】レース前半
おかやまマラソン【10】レース中盤
おかやまマラソン【11】レース後半 ~レポというより写真集~


 

にほんブログ村
Category: さくら日記

のんびり休養日



師匠からの指令は、
今日は焦らず5~10㎞
明日はガッと5~10㎞ でしたが、
天気も悪くひたすら休養。

では準夜勤に行ってきます。



にほんブログ村
Category: さくら日記

おかやまマラソン【11】レース後半 ~レポというより写真集~

11月8日のおかやまマラソンレポ、まだ終わっていなかったので続けます。
おかやまの後、神戸・金沢、そして昨日は奈良マラソンもあり、
さすがにいまだにおかやまマラソンのレポを書いている人は居なくなりましたが、
5名くらいは待っていてくださるかと思いますので、書きます。

さすがに文章が思い浮かばなくなっているのと、小出しにして書いてしまったこと
そしてオールスポーツの写真がたくさんあるのでほぼ写真集、しかもほぼ既出という
読む価値があるのかどうかわからない記事ですが、よろしければお付き合いくださいませ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


【 第1回おかやまマラソン 】

2015年11月8日 (日) 曇り
記録 4:56:09  ( ネット 4:52:38 )   

【速報】おかやまマラソン
おかやまマラソン【1】序章
おかやまマラソン【番外】ブログ
おかやまマラソン【2】準備
おかやまマラソン【3】岡山入り
おかやまマラソン【4】前日受付
おかやまマラソン【5】前夜 500系など
おかやまマラソン【6】費用
おかやまマラソン【7】当日朝 ~脱線多々~

おかやまマラソン【9】レース前半
おかやまマラソン【10】レース中盤

からの続きです。(*^^*)

おかやまマラソンコース

6116 全ラップ

岡南大橋手前でふくらはぎが攣り、しばらく立ち止まって警察官(?)と話。
そのあと、歩いて岡南大橋を上って、下りを利用して走り始めたものの・・・
 
31kmからのラップ (GPS時計・SOLEUSのデータ) 
1132 - 731 - 802 - 759 - 824
843 - 800 - 708 - 655 - 634
609 - 607

b20151108-122648_24915817-1-1_309-2262010_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
12:26 背後に岡南大橋

a1-20151108-123658_24915817-1-1_4517-21870_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
12:36  33kmあたりかな。 

雨が数滴落ちてきたので、念のためポンチョを装着。
普通に走っていて、走り続けるならわざわざ着るほどのことはない雨粒でしたが、
この先、走れるのか、もしかしたら延々歩くことになるのか、まさかの収容バスか?
濡れて体が冷えるのが怖かったのでポンチョを着ましたが、雨粒は数滴のみでポンチョはすぐに脱ぎました。

a20151108-124704_24915817-1-1_366-2948957_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
12:47 スタートから4時間と2分後  34.5kmあたり
Cさんはもうゴールしたかな?と思いつつ。
わたしのGPS時計によると、そのあたりのラップは、8'24 - 8'43

本人的にはものすごくまじめに走っているというのに、8分台って・・・。
周りの方も疲れているのか、カメラに向かって手を振っているのはわたし一人。

b20151108-125601_24915817-1-1_945-1189166_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
12:56  36km付近
ほんのちょっとした下って上ってのところかな?
完全に歩いているように見えますが・・・わずかな上りは歩いた記憶が。

眼が・・・イッちゃってます。

a2-20151108-125603_24915817-1-1_945-1189170_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
12:56
壊れた。

a8.jpg
©allsports.jp
13:07  38km付近
カメラに全く気づいておらず。
沿道の何がそんなに気になっていたのかな?

このあたりから少しずつ走れるようになってきて
36kmからのラップ (GPS時計・SOLEUSのデータ) 
843 - 800 - 708 - 655 - 634 - 609 - 607

塩タブレットの効果が出て来たのか、「ちゃんと走っている!」という感覚に。

a20151108-132214_24915817-1-1_1129-1557396_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
いまさら自分にモザイク要る?と毎回思いながら写真加工しています。
13:22、4時間37分後、40km手前

b20151108-132438_24915817-1-1_2480-2126330_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
13:24 40km地点あたりかな。

40km手前で、朝のコースに戻ってくるのですが、就実高校の生徒さんが演奏をしてくれていました。
いろんなマラソン大会で演奏の応援がありますが、その場を通り過ぎる一瞬だけでなく
遠くからでも聞こえて、目の前を過ぎてからもしばらく聞こえてくるので音楽での応援は大好きです。

高知龍馬マラソンの高知新港の中学生ブラスバンドも好きだし、
とくしまマラソンの、個人でしてくださっていたオカリナもすっっっごく力になりました。

話を戻して、おかやまマラソン・就実高校
なんと! わたしの大好きな曲、B'zのOCEAN
「海猿」の主題歌でiPodにも入っていて、好きな曲でテンションUP!
女子高生たちの列にハイタッチをしにいき、音楽とハイタッチとでたくさん元気をもらってラストスパート!

コッコさんの試走レポで、『最大の難所は岡南大橋といわれているけれど、最後の跨線橋も強敵』
ということが書かれていて用心していましたが、復活してきた脚で突破。
さすがに普通に走り続けていた方たちは疲れが出ているところでの坂で苦戦していたようですが
わたしはあまりにも休養時間が長く、復活したばかりなのでごぼう抜きで跨線橋越え。

ちょうと新幹線が入ってきて、先頭車両を見ることが出来たので 「おっいいタイミング♪」 と。
なんたって新幹線を見慣れていない愛媛県人なので。

a20151108-133125_24915817-1-1_298-2796279_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
跨線橋を越え、大きな歩道橋のある交差点へ。
この交差点を右折したらゴールはもうすぐ!
※泣いているのではなく、眼をこすっているだけです。

歩道橋の上からはとっくにゴールして帰途のランナーが手を振ってくれていたので、大きく振り返しておきました。
ランナー同士でのこういうやりとりはあまりないのですごく嬉しかったのですが、
自分が逆の立場になった時、なぜか歩道橋の上から下を走っているランナーさんに手を振ることはできず。

「応援される」 ことには慣れてきて反応できるのですが、「応援する」 側はまだ慣れません。
フルマラソン・ハーフマラソン等の応援は、自分が走り出してからは未体験。
昔々のエリート愛媛マラソンの時は、33号線沿いに住んでいたので沿道で応援していましたが。
それと、最近しまなみウルトラの応援経験は二度。
いつかフルマラソンの応援にも行ってみたいと思いつつ、こちらは当分実現しそうにありません。

たくさんの応援に励まされつつ、ゴールはあと少し!
すごく順調に走っていたのに、競技場に入る寸前でまたふくらはぎがピクピク。
そして 『さくらさん頑張れ!』 という声援を頂いた直後に攣ってしまいました。

~ 声援をいただきました女性の方へ私信 ~
ありがとうございました♪ しっかり耳に届いてすごく嬉しかったです!!!
ふくらはぎが攣ったのは声援を頂いて反応したこととは全く関係ないので心配なさらないでくださいね。


途中何度も時計を見て計算し、ワースト記録だけは出すまい・サブ5だけは確実にと思っていましたが
どうにか時間内に帰ってこれました。
やった~!!!

6103.jpg
師匠撮影

ランナーズアップデートでわたしの状況をチェックしてくれていた師匠。
今か今かと競技場に帰ってくるのを待ってくれていましたが、無事に到着。

既に記事にしましたが、似たウエアの人が多いので、わたしを探す目安は 「生腕&生脚」 だったそうです。
ピンクのウエアの人が多い。 しかも、白のキャップで黒いパンツという人が多い。
身長164cmというのは男性8割女性2割の中では目立たない。 (女性だけの中だと高めですけどね。)
なので、「生腕&生脚」 を目安にチェックしていたそうで。 

a20151108-134039_24915817-1-1_2629-2223225_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
スタンドの師匠に手を振っています。
1時間前にゴール予定の師匠はスタンドで待っているとのこと。
一番近くに居て立ち上がって大きく手を振ってくれていましたので、
わたしは走りながらふくらはぎを指さし脚のトラブルを伝え。

背後の時計は 4:55:39


師匠撮影

競技場入り口でまた攣って、競技場内はベストな走りはできず。
脚で走れないので、必死に腕を振っています。

わたしは締め付けるタイツが大嫌いなので、真冬の高知龍馬マラソン以外は生足ですが
そういわれてみればタイツ着用率高し。

6110.jpg
師匠撮影
ブログに載せられるようにタイムを入れたりと、いろいろ工夫して撮ってくれました。

a20151108-134107_24915817-1-1_576-3118620_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
ゴール3秒前
オーロラビジョンでは有森さんのインタビューが映し出されていましたが
そうでなければ競技場内のランナーが写っていたのかな?

a9-20151108-134108_24915817-1-1_2321-2144512_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
無事ゴール♪

b20151108-134108_24915817-1-1_1690-1339495_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
13:41  
8時45分にスタートして、4時間56分09秒、ふくらはぎが攣るアクシデントがありましたが、どうにか無事にゴール♪


©allsports.jp
全く同じ写真ですが、画像は待ち受け画面プレゼントのもの。
ロゴ入りもいい味が出ている気が。

b20151108-134119_24915817-1-1_1427-1158029_ALLDATAx1.jpg
©allsports.jp
やれやれ・・・と動線に沿って移動しているとカメラの視線を感じ、慌ててポーズ。

このあと、タオル・給水・メダルを受け取って、競技場の外へ。
メダルは首から掛けてくれたので嬉しかったです。(*^^*)
某大会ではメダルを手渡されたのでショック。

競技場を出てみるとすごい混雑で、端っこの空いているところを通って先頭付近まで行き、
【記録証発行の渋滞】 ということに気付いてまた最後尾まで戻って列に並んで。

たくさんの記録証発行レーンがありましたが、わたしの並んだところの係員は障がいのある学生さん。
背後には補助の方がいて、そういう生徒さんがボランティアとして参加してくれているというのはすごくいいなと思いました。

前日受付で元気よく声掛けしてくださった方や、写真撮影係を引き受けてくださった方
そして、不自由な手でひとつひとつ丁寧にテンキー入力していた生徒さん、
ランナーからみて、お一人お一人印象に残るボランティアさんもたくさん。
こういう方々お一人お一人の力で大きな大会が支えられていて、本当にありがたく思います。

記録証を受け取って出たところで師匠とCさんと合流。
4時間30分と偉そうに宣言していたのに、不甲斐ない結果に終わりましたが、でも無事にゴール出来てなにより。

6111.jpg
なぜ身体の中心で持っていないのかは謎。

師匠に預けていた荷物からウインドブレーカーを羽織って3人で記念撮影。
それから会場を後にして、ラーメンを食べに行きました。
その後のことはまた改めて。

最後にコースとラップをもう一度。
おかやまマラソンコース

6116 全ラップ

おかやまマラソンに関係したすべての皆様に、ありがとうございました!

にほんブログ村

ガツンと12km

IMG_6269.png

IMG_6270.png

IMG_6271.png
IMG_6272.png

ガツンと12km走ってきました。
上のデータは、久しぶりのアプリでの測定結果。
GPS時計をつけたら電池の残りが少なかったので、万が一途中で切れてしまったら・・・と、予備にアプリ。

今朝は冷え込むとのことで、予想最低気温は6℃。
ネックウォーマーと手袋と、防寒対策をしっかりして出勤。

夜勤を終えた時、まだ真っ暗で明るくなる気配もなかったので仕事ボランティアしながら夜明けを待って。
仕事で少しトラブルがあったのですが、それに関連して後輩くんがかなり疲れていたようで。
正しくは拗ねていた?

まぁわたしに対して拗ねるということは、それだけ気を許しているということでしょう。
でも一応立場も違いますし、ビシッと注意してもよかったのですが、
そもそもびしっと注意して聞くような人なら、拗ねたりしてないでしょうし。

フツフツと怒りを抱えたまま、仕事終了。
どうにか夜が明けてきたかなぁ・・というくらい。

赤坂泉までそう遠くはないので、車で移動。
車の温度計は7℃。

7℃といったら相当寒いはずですが、つい先ほどまで身体を動かしていたことと
精神的にイライラ(沸騰寸前?)だったので汗ばんでいて、寒さは全く感じず。

エイッと走ってきました。
赤坂泉のところはちょうど工事中で、重信大橋に出るまでに大回りをしましたが
ものすごく快調に走れたので、10kmの予定を12kmに変更。

折り返したら、少し風は吹いていましたが、先日の強風のようなことはなく
土手の草も揺れていないくらい。

【 2015年12月13日 6:56開始、8:05終了 12.10km 1:08:28 平均 5'42/km ウェーブエアロ25.5 】 
6'05  5'44  5'39  5'28  5'21  5'44  5'41  5'37  5'39  5'48  5'46

GPS時計では、12.10kmを 1:08:28、5'42/km
アプリでは、12.29km、1:08:57、5'36/km 
GPS時計を信じていますが、どっちが本当なのだろう? 

なにはともあれ、後輩くんのおかげで寒さに負けることなく頑張ってきました!
やればできる!

今日は仕事の時に来ていた普通のタンクトップと綿のシャツ+アディダスのジャージ(上)
下はナイキでシューズはミズノ。
メーカーも色の取り合わせもばらっばら。

こんな時に限って、女性ランナーと数人擦れ違いました。
ちょっと恥ずかしい。

ランナーさん5.6人、ウォーキングの方多数、全員に挨拶して、みなさん返してくださいました。
仕事は大変だったけれど気持ちいい朝でした。

では!おやすみなさい。(*^^*)

にほんブログ村
 

だるだる

昨日から、だるい病。
昨日は午後から少しだけ出勤。
21時から24時まで小梅とソファーで寝て、
24時から今朝9時まで布団で爆睡。

その後、美容院へ行って白髪染めをしてきたのですが
そこで、別のお客様の会話が耳に入り・・・。

『カラーは身体によくない。
それは分かっていたけれど、先日テレビでそのことをしていて、
ヘアカラーではなくてヘアマニュキアならうんぬんかんぬん・・・』

その方も、その方のお友だちも、ヘアカラーをしたあと数日は体調がよくないそうです。

確かに、思い当たる節も。
せっかくきれいな髪になって、「このままどこかへ出かけたい!」 と、テンションが上がると思いきや、
大抵の場合は、「さぁ早く帰って寝よう。」 となり。

美容院のシャンプー台がどうもしっくりこず、最近は腰にクッションを置いてもらうようになり幾分改善したものの
仰向けのよくあるタイプですが、背中に空間のできた変な姿勢でのシャンプーが苦痛で苦痛で。
も、もしかして、胴が長すぎる?

もともとそうなのに、今日は 『ヘアカラーは身体に悪い』 なんて話を聞いたものだからぐったり。
というか、わたしの場合は単に感化されただけですが。

あれほど睡眠ばっちりなのに、帰宅後はまた布団へ。
このだるさは、やっぱり精神的なものなのだろうなぁ。
仕事イヤイヤ病と、なにもかも。

今夜は重い身体を引きずって仕事に行きますが、明日の朝は走るつもりです。
自宅から山コースがいいけれど、タイミングを逃さないために、仕事帰りに土手コースを走る予定。
日曜日の朝はランナーがたくさんいるかな?
また強風なのかな?

でも頑張ります。


明日の予想最低気温は6℃
が・・・んばれるのかな?

にほんブログ村




え?

今朝、夜勤が終わって帰宅後ネットをウロウロ。

相変わらずネット上のあちらこちらにランニングシューズの広告が。


そして。


61.jpg



わたしが必要としている 「ウェーブエアロ12」 の。

わたしが欲しかった 「黒」 の。

わたしのサイズ 「25.5cm」 が。


62.jpg


つい先日、わたしが買った値段より安く売られていました。

しかもクーポンで20%引き?

まさかの5,180円?







3足目、必要?



水色もきれいな色で気に入ってはいるのですが、同じなのの2足目なら違う色がよかった。

このいつものウエアなら、ブラック×ピンクのシューズがぴったりだと思う。
(バナーのシューズは、ウェーブライダー16) 

にほんブログ村



ガッと5km

7日に、かなり真剣に 21km走って、6'22/km
8日は、疲労抜きでゆるっと4km、7'03/km

9日は、だるいから走るのは乗り気でないというわたしに、師匠の厳しいお言葉。
『9日にガッと(速く)走ることで、7日の21kmと8日の疲労抜きが生きてくる。
10kmがベストだけれど、それが嫌なら 5kmでいいから “速く” 走っておいで。』

夜勤の仕事で何とも言えない精神的疲労を感じ、走りたくないなぁ・・・という気分。
2月の高知龍馬マラソンで絶対にサブ4.5を達成する!と意気込んではいるものの
そう簡単に精神的に変われるものでもなく。
だる~い。

ということで、朝のうちにブログをサクッと書いてから寝たのですが、
仕事のストレスが尾を引いてか、眠りが浅く何度も目覚め。
でも、じゃあ起きて走ろうという気にもなれず、寝たり起きたり。

でもでもでも。
10日は雨予報。

7日に21km、かなり頑張って走ったのはいい練習になっているけれど
9日にしっかり走ってこそ、その練習が生きてくると言われれば走らざるを得ない。
「だるい。」というと、『10kmが嫌なら5kmでいいから。』 とまで言われると走らざるを得ない。

10㎞以上のロングなら街へ向いて走りますが、5km10kmなら信号のない山へ。
ましてガッと勢いをつけて走るという時に、信号や車・歩行者に邪魔されたくないのでもちろん山へ。

我が家から少しいくと、もう完全に山の中なので街灯もなく、とても日没後に走れる道ではない。
ギリギリまで布団の中で葛藤して、
5kmを頑張って走ったら約30分。
17:30にはもう真っ暗だから17:15には帰宅しておきたい・・・・と、分刻みの葛藤。

【 2015年12月9日 16:52開始、17:20終了 5.00km 0:28:20 平均 5'42/km ウェーブエアロ25.5cm 】

どうにか 薄暗いうちに帰ってこれました。
さっきまで寝てたというのに、軽くおやつを食べて即走って、しかも飛ばして飛ばして、ぜぇぜぇ。
6'06   6'00   5'32   5'25   5'13
いい感じで走れてるなぁ。 
もちろん5km限定だから出来ることですが。

今月はもう5回も走っていて44km あらびっくりな数字。
12月第4週は笑う忙しさだけれど、月間100kmは最低ラインで達成させなくては。

この先、残業が増えて勤務時間は長くなりますが、公休出勤は時々数時間あるだけなので
まるまる一日仕事で休みが飛んだということはまずないし、
なんたって通勤時間が短いので走る時間が確保できないということはなく。
要するに走るか走らないかは、気持ち・気力の問題。

昨日、シューズも届いたことだし、この調子で頑張ろうっ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで、ネットで何かを検索するとそれに似たものが次々広告で表示されますが
先日からわたしの広告欄はランニングシューズばかり。

ウェーブライダーあたりが欲しいけれど・・・と思いつつ、
師匠のアドバイスによりウェーブエアロを購入しました。

今日、なんとなく広告のサイトをクリックしてみると・・・
ライダー16-
ウェーブライダー16、つまりわたしが大阪マラソン2014などで履いて
つい先日まで履いていたものと型番もシリーズもサイズもなにからなにまで全く同じものが。

ウェーブライダーにしようかウェーブエアロにしようか迷っていたときに
一通りチェックしたはずなのに、見逃していました。
ま、結局ウェーブエアロに落ち着いたので、見逃していても問題はなかったのですが。

※ 先日コメント欄で、「ウェーブエアロ12」と書くつもりが「ウェーブライダー12」と書き混乱させてしまい
  大変失礼しまた。それ以来、頭の中でしっかり確認しながら書いています。

このウェーブライダー16は、ヒールの高さ3.5cm、ソールの厚さ2.5cm
ウェーブライダー17も19も同じですが、
ウェーブライダー18は、ヒールの高さ3cm、ソールの厚さ2.5cmですって。
同じシリーズだから、同じというわけではないのですね。

aエアロ12-2

aエアロ12

aエアロ13

aエアロ14
ん?同じウィメンズのウェーブエアロでも商品名表記がバラバラ。
これは通販サイトが仲介しているだけなので仕方ないのでしょうが・・・
そして、同じウェーブエアロの12でも、色によってヒールの高さとソールの厚さが違うのはなぜ???

これは某通販サイトなので、ちゃんとしたミズノのサイトで見てみようと思ったら
ミズノの公式通販サイトではヒールの高さやソールの厚さは表示されていないようでした。
もっと調べたらどこかに書いてあるのでしょう。

同じシリーズでもバージョンが変わるといろいろ変るとは聞きますが・・・
調べれば調べるほど奥が深いようで。
わたしはものすごくこだわりがある人ではないですし、当分はウェーブエアロ12ですから、
まぁさらっと読み流しておきます。
ん・・・やっぱり気になるなぁ。($・・)/~~~


届いたシューズの写真や感想は・・・また改めて。
まだ足を入れてもないので。

それにしても 「走らなくていい日」 というのは精神的に楽。
走るの(練習)が嫌なら、どうしてフルマラソンなんか走るの?ということですが、
「本番は好きだけれど練習は嫌い。」
練習せず本番でいい結果が出るほど甘くないので、仕方なく練習しているというのが本音。


それをいってしまうと元も子もない!と思ってくださった方もそうでない方も
いつも読んでくださってありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村

おかやまマラソンで走っているときに、お揃いのシューズの方をお一人だけ見ました。
思わず声を掛けようかと思いましたが自粛。
「同じシューズですね!」 と言っても、相手からしたら 『で?』 という話ですし。

同じブロックなら同じシューズの方がいてもおかしくはないですが型落ちだからか、お一人だけでした。
あ、でも走っている時は同じシリーズでも色違いだと気づかないかも。

だるい~。

シューズ3
これは昨日の記事で載せるべきでしたが。
今回購入したのはウェーブエアロ12 (ウェーブライダーに丸がついていますが) 
ネットでいろいろ探していて、楽天で購入。
7月に買った時と金額はあまり変わりませんでした。

ウェーブアミュレットだったかな?
半額だったのですが、さすがに3時間30分以内はレベルが違い過ぎるので却下。
現状では、月間100km以下、フルマラソン4時間以上のわたし。

師匠から出されている課題は、今日はガッと10km (速く)
でもどうにもこうにもだるくて。
とりあえず夜勤明けのため寝ます。
走るかどうかは起きてから考えます。
起きたら17時だったという場合はもちろん走りません。

「明日でもいいっか~。」 と思ったら明日は天気が崩れるとか。
やっぱり今日走るべき?
まずは寝ます。
おやすみなさい。


にほんブログ村

【18:00追記】 ガッと5kmだけ走ってきました。詳しくは明日の記事で。
 

シューズぽち

ウェーブエアロ12 ワイド 7328-
シューズぽちりました。
えぇ、今のと同じものを。

正しくは、サイズが5mm違うのですが、前回今年の7月に購入したのと全く同じウェーブエアロ12
WAVE AERO 12 WIDE(W)
7月の時点で型落ち品でしたが、今回唯一在庫が残っていたのは、前回より5mm大きい26.0。

6208_2015111411083777b.jpg
6210_20151114110838e63.jpg
おかやまマラソンの前日受付へ行く途中のショップで計測してもらった結果。

初代ナイキズームストラクチャーと、2代目ミズノウェーブライダーは26.0
3代目のウェーブエアロはなぜか25.5でしたが、
4代目のウェーブエアロはたまたま26.0だけ在庫があって安かったという理由で26.0

3代目を買った時のサイズ選びのレポが見当たらず
わたしらしくないなあと今になって後悔。
25.5でも何ら問題はないのですが、今回は26.0

これで、左右違うサイズのシューズを履くということも可能になりました。
そういう予定はありませんが、以前別のショップで、片足が25.5、片足が26.0と言われたことがあり、
違うサイズのを2足買って、それぞれベストな状態に・・・なんてできないと 26.0にしたのですが。 (^^ゞ

以前、ナイキズームストラクチャー16でちょうどよかったので、同じシリーズなら大丈夫だろうと
試し履きすらせず、ナイキズームストラクチャー17を購入したところ大失敗。
真っ黒だったので今はタウンシューズとして活躍していますが、
そういう経験があるので、同じシリーズならバージョンアップしても絶対安心という保証もなく。

今回は、全く同じ型番ですが、サイズが5mm違い。
さて吉と出るか凶と出るか。
まぁ、凶とは出ないでしょうけど、大当たりかどうか?
25.5で何の問題もないので、25.5があればそれがよかったのですが、お財布含めた諸々の都合。

6日のお昼にこのブログでチラッと質問して、お二人から回答を頂いて、師匠にもアドバイスをもらって。
師匠のアドバイスは、『全く同じものを2足用意したのでいい。』 という意外なもので。

わたしは、ウェーブエアロはレース用にして、
今から購入するのは厚底で初心者向けというか、ウェーブライダーくらいでと思っていましたが、
師匠は、今のわたしには、『地面をしっかりとらえるために、厚底はやめたほうがいい。』と。

これからどんどん坂道を走るつもりなので、脚への負担を考えてクッション性を重視したかったのですが
走ることに関して、練習量や技術的なことなど、ブログコメントやネット情報も参考にしつつ、
基本的には名古屋の師匠の意見を取り入れているので
今回も、内心わたしとは考えが違うんだなと思いつつ従うことに。

ただ、師匠は 『全く同じもの』 ということでしたが、実際は5mm違うものをぽち。
これに関しては特に異議はありませんでした。

a1 0903 IMG_5644

a20151108-133125_24915817-1-1_298-2796279_ALLDATAx1.jpg
レースでは汗見川とおかやまを走ったウェーブエアロ12の25.5cm
現在200kmほど走っています。

これからは26.0cmと併用で、練習もレースも、ウェーブエアロのみで走ります。
昨日のお一人様ハーフは、引退させたはずのウェーブライダーで走りましたが、今度こそ本当に引退。

走った練習記録で、シューズごとの記録も同時につけていますが
これからはウェーブエアロの25.5と26.0で分けなくちゃ。
記録が翌日になると、諸々の記録はGPS時計に残っていても、どちらのシューズだったかは分からなくなりそう。
25.5は紐が結びづらいので、26.0はピンクの太いシューレースに替えようかな。

届いたら今後の自分用にしっかりレポしなくては。
アドバイスをいただきましたお二人様、ありがとうございました♪



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



今日は疲労抜きでゆっくりジョグ5kmとの指令でしたが、疲れたので4km
ゆるゆると山へ向いて走って キロ7分でした。
平日の16時台ですが途中、三人の男性ランナーとお会いしました。
これからの時期はたくさんランナーと擦れ違うのでいい刺激になります。

【 2015年12月7日 15:29開始、17:48終了 21.14km 2:13:38 平均 6'22/km ウェーブライダー26.0cm 】
【 2015年12月8日 16:00開始、16:28終了 4.10km  0:28:17 平均 7'03/km ウェーブエアロ25.5cm 】
昨日書いていなかったので二日分。

今日はGPS時計は素直にピッ。
シューズは、今後は師匠の指示通りエアロ一本にしますが、今日は少し窮屈な感じがしました。
昨日は26.0のウェーブライダーで走ったので、その5mmの違いかな?
それとも昨日の疲れでむくんでいるのかな??? (今日はお昼寝から起きた直後でした。)
やはり全体的に硬い感じはしますが、それはすぐに慣れるでしょう。 

ウェーブライダーとウェーブエアロを交互に履くよりは、エアロ一本にした方が
硬さも気にならなくなるだろうと。

ところで。
昨夜、布団に入ってから右ふくらはぎがピクピクっと何度か。
攣る前兆とまではいかないのですが、ふくらはぎにピリッと電気が走るというかなんというか。
そのことだけでは全く大袈裟にいうことではないのですが、
昨日ハーフで止めず30km40km走っていたらどうなっていたか?と思うとまだまだ不安が残ります。

ふくらはぎサポーターを見に行かねば。
ゼビオだったら車で30分ほどあれば行けるのに、なかなか忙しくて時間が取れません。
今日は一日中寝てたし。(こらこら)

では夕飯作って食べて・・・夜勤に行ってきます。
わたしの場合は疲労抜きはわざわざジョグしなくても仕事そのものが疲労抜き…。


にほんブログ村
おかやまマラソンの記事あと二つくらい残ってます。(*'ω'*)
  

Mなハーフ練習

IMG_6263.png
わたしは学校の勉強は苦手ですが、読み書きそろばんは好き。
文章を書くのが好きなのはいうまでもないですが、数字も好き。
※ 珠算一級、ただし暗算は苦手。

基本的にパソコン・スマホのゲームには手を出しませんが、ナンプレだけは別。
ここ数日スマホで、せっせとナンプレをしていました。
以前からしていましたが、100までのレベルを昨日クリアしてしまったので、次はどんなのに挑戦しようかな。
スマホで無料で出来るもの・・・探します。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は昼勤でしたが、昼勤は残業もなく、納期に追われるストレスもないので楽ちん。
5日が公休で、6日が昼勤で、今日7日が公休。
昼勤だと夜は寝られるので、事実上の三連休みたいなもの。

風邪は、まだエヘン虫がしつこく居座っていますが、それ以外はほぼ完治。
喉がイガイガするというだけで、呼吸器系には問題なし。
なので、今日か明日は20km走!と決めていました。

今日は「みんま」というものがあって、これは愛媛県独特のものらしいのですが
ひとことでいえば、その年に亡くなった人のお正月。
四十九日法要などの仰々しいものではなく、近い人が寄って、お餅を食べて・・・というもの。
本来はお墓で行うものなのですが、まだお墓が完成していないので、自宅で。

お昼前に伯父が来てくれ、お念仏を唱えてお餅を食べて、食事。
1号は大学へ行くまでの時間に参加でき、2号は仕事で不在。
父は人が集まるのが好きな人だったので、こうして父の前でみんなで楽しく食事をしたら
天国の父もお正月だ~と、喜んでいてくれるだろうな。

そのあと少し休憩して、15時から17時過ぎで20km走ることにして。
2時間以内では絶対に走れませんが、17時過ぎで街の方の国道だったらライトや反射タスキは不要と判断し
ポケットには1150円だけ。 (ジュース代150円と、予備1000円)

いつものごとくなんだかんだとしているうちに時間が過ぎ、15時過ぎに身支度完了。
普段ならわたしの部屋の中ですぐにGPSが取れるはずのSOLEUSがどうしても機嫌が悪く。
名古屋の街中に住んでいる師匠は、同じSOLEUSですが、自宅では取れず屋外に出てからだそう。
わたしはいつもは自分の部屋ですぐに取れるのになぜ?
わたしの部屋から廊下を挟んでいますから、今日は廊下窓際に出してみたもののそれでもSearchが続いて。
仕方なく、屋外まで出たものの、それでも延々Search。

おっとーさんのブログでEPSONのことが書かれていて、「わたしも次はEPSON」とコメントしたのですが
それでSOLEUSが拗ねたのかな?と、本気で思いました。
既に左手に時計をしていますから、左手をできるだけ動かさないようにしてストレッチ。笑
何がどう不調だったのか、その後もなかなかGPSが取れず、やっと走りだしたのは15:29

2時間以上走ったら・・・真っ暗だ。
でも反射材等取りに帰るのも面倒でそのままGO。

20km走ろうと思ったら、山方面では無理なので街へ。
たった今、前回練習で20km以上走ったのはいつだったか?と記録を調べてみると・・・なんと今年の1月。
ハーフマラソンやフルマラソンの大会はともかく、「練習で」 となると今年の1月以来!!!
自分でびっくり。

151207.jpg
暇なので作ってみました。
上は、勾配の図ですが、あくまでわたしの感覚で。
GPS時計をパソコンに読み取らせるとそういうデータも出るはずなのですが、パソコンに繋いでいないので。
自宅から重信大橋まで、多少のアップダウンはありますが、ほぼ6km下り。
下の図は、ラップをグラフ化してみました。(縦軸は上下逆?) 

【 2015年12月7日 15:29開始、17:48終了 21.14km 2:13:38 平均 6'22/km ウェーブライダー 】 (←追記しました) 
20kmも走るのだからと、気持ちでは分かっていますが、身体のいうままに走っていると6'10くらい。
確かに行きは下りで楽ですが、帰りはこれでもつのかなぁ?と不安を感じつつも
練習なのだから撃沈ありかも?と、あえてペースは落とさず、身体のいうままに。

国道を走っているときは、広い意味でいうと両側を山に囲まれた谷ですから、そんなに風を感じなかったのですが
重信大橋に出てびっくり、すごい横風~!!!
帽子が吹き飛ばされそうで、保護姿勢を取らなくちゃというくらいの強風。
これが石鎚おろしか・・・。
周りに風を遮る山もなく、もちろん建物もなく、石鎚連邦からの風がまともに。

重信大橋ですごい横風ということは、土手を折り返すと片道が追い風で片道が向かい風で。
ここで問題。 上流に向いて走るか、下流に向いて走るか。

あえて後半にきつい部分を持ってくることで、浦戸大橋と春野への坂対策と考えていますので
やはり予定通り、前半に下り追い風で、後半に上り向かい風になるように。

山間部の自宅から街方面へ出てきて、それから重信川を下流へ向いて追い風を受けながら走って
10kmで 1時間02分
おぉっっ、なかなかいい記録。
今日はタイム狙いではなく、とにかく20kmを走るという練習ですが、速ければ純粋に嬉しい。

好調に走れていましたから、お一人様ハーフにし、ちょうどJRの線路手前で10.5kmで折り返し。
松山側の土手では先日の坊っちゃんランランランの印があちこちに。
折り返した途端、わかってはいましたが、すごい風~!!!

それまでは河口へ向いて走っていて、見えるものは坊っちゃんスタジアムとか、だだっ広い空とかですが
折り返した途端、遠くには石鎚連邦がどっか~ん!と。
そこから風が吹き下ろすのだから、そりゃあ強くて冷たい風だわ。

自宅を出るとき、外に吊るした温度計を見ると17度だったものの
念のため半袖Tシャツとベストの重ね着にしていましたが大正解。
温度計の数字と体感温度というのは全く違うと改めて思い知らされました。

高知龍馬マラソンへ向けてM度がアップしているせいか、強風も何のその。
もともと風は走ることにはほとんど気にならないので、「冷えるな~」 「12月でこの風だと1月2月はどうなるの?」
と、そういうことを考えながら走って。

いろんな記事を読んでいたら、強風の時は女性は遠慮なく男性を風除けに利用して
男性は入れ替わりながらランナー同士で風除けにしまょうということが書かれていましたが、へぇ・・・
わたしは風除け不要の人。目の前を走られると邪魔だから。

高知は風が強いと何度も聞きますが、今年の愛媛マラソンもみぞれ交じりの風でかなり大変そうでした。
どうしてわたしが風が気にならないのかはよくわかりませんが
山で育っているから、風は吹いて当たり前のものだから???

でも強風の向かい風も 635  636  644  646 で乗り越え、
ちょうど疲れが出てきた15kmあたりで拾町交差点の長い長い信号待ちにひかかり小休止。
それで気分一新できたのか、そこから先の上りもさほどペースを落とすことなく走り切り
しっかり上り坂というのに、636  619  608  615  610  606

その頃には陽が沈んで暗くなりはじめ、自宅近くでは真っ暗。
ランニング用のキャップとベストで、ウエアのところどころに反射材は付いていますが
やはりタスキを持ってくるべきだったと後悔。

でも暗くなった視覚のせいなのか、たくさんの自転車と擦れ違ったせいなのか
早く帰りたい一心で?なのか、自分でもびっくりするくらい快調に走れました。
※ 時々止まった赤信号は時計をストップしています。

走り終えた後は、すっごい充実感と、すごく気持ちいい疲労感。
中盤の向かい風も、後半の登り坂も、へこたれることなく心折れることなく走り切りました。

今日は街へ向いて走ったので、危険性を考え音楽は無し。
でも、いろんなことを考えたり、ただひたすらボーっと走ったり、退屈せず走れました。
擦れ違ったランナーさんは5人くらい。

やっぱりランナー同士で言葉で挨拶したり、会釈したりするのは大好きです。
愛媛マラソンのTシャツを着ていた男性とは2回会いました。
わたしが山へ向いて走っているときに、街へ向いて走って行ったのに、なぜかその後追い越されるという不思議。
どこで折り返してきたのか分かりませんが、かなり速い人だったのですね。
今年も愛媛マラソンを走られるのかな~。
大抵のみなさんが、わたしも愛媛マラソンを走ると思っておられるのかな~。

坂があったり、絶好の強風練習が出来る土手があったり、素敵な練習環境♪
これで高知の風も坂もラクラクになれるよう頑張る!

明日は、今日の疲労抜きも兼ねて軽く5kmの予定、そのあと夜勤
明後日は、10kmの予定。

明後日、本当は自宅から山コース10kmがベストだけれど、
精神的には仕事の後で、身体が温まっているうちにそのまま土手10kmが一番楽。
一度車で帰宅してしまうと、帰宅後すぐに走りに行くというのが億劫になりますし、
夜勤明けで寝ると 「早めに起きて夕方走ろう」 が億劫になる。日没が早いし。

その億劫さに負けないようになれば、サブ4も夢ではなくなるのか?
その億劫さと戦ってあっさり敗北しているうちは、目指すはサブ4.5なのだろうな。

今の目標は、高知龍馬マラソン2016 サブ4.5
頑張ります。(*^^*)

にほんブログ村
ところで、石鎚連峰?石鎚山脈?
どの部分でも間違いがあればご指摘くださると助かります。

坂だらけコース10km

おかやまマラソンまでは、重信川の土手を走ることが多く平坦な練習コースでしたが
これから高知龍馬マラソンへ向け、坂道コースを走らねば。

幸い、自宅が山ですので、平地を探す方が困難なほどまわりは坂だらけ。
昨日は、それでもあえてキツイ坂を選んで走ってきました。

10km 6'27/km

最後は日が暮れて、そのせいか知らず知らずのうちにペースアップしていて、ぜぇぜぇ。
走り終えた後、しばらくはしんどかったです。

坂を走ったのが久しぶりだったのもあるけれど
そもそもおかやまマラソンを除いて、10km走ったのなんて
10月31日以来、一か月以上ぶり。

10月までは一度に走る距離は 10kmがあたりまえでしたが、
なんといっても11月に休みすぎました。
これから12月と1月は頑張る!

では今日は昼勤に行ってきます。
12:00~21:00



また引退させたはずのウェーブライダーで走ってきました。
練習用の厚底シューズが欲しいのですが、どうでしょう?
勝負シューズはサブ4向けのウェーブエアロですが、それで坂道練習は脚へ負担になりそうで。

にほんブログ村

わたしは母

昨日は2号の母業のため、ほとんど睡眠をとれないまま出勤。
今朝、残業中に眠くて眠くて眠くてたまらないと思いながらパソコン仕事。
「そういえば昨日寝てなかった」 と全部終わってからやっと気づきました。
自分の都合で出来る残業を、わざわざ寝てない日にするんじゃなかった。
おバカすぎ。

昨日はいろいろ大変でしたが、1号の反応にずいぶん助けられました。
1号の持論は 「母子家庭の息子(長男)は母親と仲がいい」
確かに。

親が離婚すると、長男は年齢に関係なく、そして否応なく 「大人になる」 と思います。
無意識のうちに 「母親を助けなければ」 「自分がしっかりしなくては」 となるようで。
親が離婚して母子家庭になると、長男には親を支えなくてはという意識が働くようで。

昨日の仕事中、2号のことで疲れたのと1号の反応に助けられたことにより
複雑な思いが押し寄せてきて大変でした。
仕事中なのに~!と。
男性は仕事とプライベートをきっちり区別するそうですが、女性はよくいえばマルチタスク。

春、大学を卒業して家を出る1号。
わたしは、1号ロス症候群になる予定です。 いや、予定ではなく確定か。


さきほどTwitterで話題になっているニュースで、
“ 本屋さんでの子どもの本選びに親が口出しする ” というのがありました。

我が家は本屋さんで本を購入することはほとんどなかったのですが (雑誌除く)
とにかく図書館によく通って、たくさん本を借りていました。
無料で複数借りられるので、内容についての口出しはしたことが無いと思います。

1号は解決ゾロリをよく読んでいたなぁ。
2号はポケモンの絵本をよく借りていて。
2号の言葉の発達がゆっくりだったこともあり、寝る前には絵本の読み聞かせもしてたな。

CIMG7840.jpg

今、1号2号、そしてわたしの母からも 『もっと母業に力を入れろ』 と言われるくらい母業を放棄していますが、
まだ家庭円満だったころ、1号2号の幼少期はそれなりにお母さん業をしていました。(遠い目)

1号はわたしに似て読み書きの好きな子に、
2号は全く似ず読み書きの苦手な子になりましたが、Twitterの記事を見てまたそんなことを思い出していました。

1号にしょっちゅう恩着せがましくいう言葉
「図書館にはたくさん連れて行ってあげたよ。絵本の読み聞かせもしたよ。」
1号からしっかり感謝されていますが、なんだかんだいって結局は
子どものためを思ってではなく、ただ単に自分が本が好きだったから付き合わせただけ。

松山市に住んでいたころは、定期的にマイクロバスでやってくる移動図書や
コミセンの市立図書館にもよく通いましたが、いまやパソコンばかりで紙の本からはすっかり遠ざかってしまい。
そしてiPhoneで読むときは、近眼眼鏡を外すようになってしまい。
歳をとったなぁ。(涙)


走ってこよ。

にほんブログ村

私信 先日涙ながらに語りあった(笑)Tさん、また会いましょう!話を聞いてね!!!
Category: さくら日記