久万ハーフレポ【写真】

同じ会社の師匠とレースに出ると、いつも写真を撮ってくれます。
師匠はガチで走るのだから撮らなくていいというのに、どうしても撮りたいらしく。

44歳のおばちゃんですが、せっかくなのでUP。

A250001.jpg
モザイクをどの程度入れるか迷ったのですが。笑
さすがに顔にだけは日焼け止めをつけておこうと、眼鏡を外していろところ。
「お肌が曲がっているので近くで撮らないで~!」 という制止を無視して撮る師匠。
もちろん、とてもじゃないけれどUPできないという写真もたくさんあります。

これ、「あ~がり目、さ~がり目、ぐるっと回ってにゃんこの目」 の途中。
えぇ、脳みそ少なめなので。(指に分散されて?) 

着ているものは、家を出る時から四万十川桜マラソンのTシャツ。
その上にプーマのウインドブレーカー。
キャップは、いつも被っているものと全く同じで新しいの。

東京で可愛いウインドブレーカーを何枚か買ったのですが、一番暖かそうな裏地のものに。
これ、同じ日に大阪マラソンを走るみおたさんと偶然お揃い♪
久万を走りながら、何度も みおたさんは大阪を走っている!と思っていました。

その みおたさんのブログは、ただいま大阪マラソンレポート中。
昨年の自分を思い出しながら読んでいます。
自分が走ったことのあるレースとか、まさに自分が同じレースに出た場合、ひとさまのレポがすごく楽しみです。
初めてのレースに出る場合は、過去にそのレースを走った方のレポをさかのぼってみたり。

わたしのブログも、そんな風に見ていただいている方がいると思うとすごく嬉しいのですが
今回ばかりはナル全開写真集ということで・・・。

写真は、フイルムだったころは現像してアルバムに貼っていましたが、今やパソコンの中にたまっていくだけ。
結局見返すこともなく、いざ見たいと思った時にはもうパソコンの中のどこにあるのかすらわからず。
大きな大会はフォルダに分けていてすぐ見つけられますが
日付が分からないような日々の一コマは全く探すこともできず。
こうしてブログにUPしておけば後で見返すのも簡単で、いい記録になるので、モザイク少な目でUPします。

よしっ言い訳 終了っ。

A250004.jpg
こんなの撮られてるの知りませんでした。

A250006.jpg
顏が真っ暗でモザイクの必要なし。
ランパンの下に影が出来ていますが、スパッツ・タイツ的なものは履いておらず、素肌にランパン。

IMG_5705.jpg
Tシャツ改良前の写真がこちら。
Tシャツとランパンは全く同じものですが、Tシャツの裾と袖を ずいぶんカットしました。

A250009.jpg
開会式
本部からは離れたところに居ますが、スピーカーを通して聞こえてくるので皆さん立って聞いています。

A250013.jpg
第一折返しのすれ違い時。
わたしの登場が突然過ぎたらしく、まともな写真が撮れなかったと師匠が残念がっていましたが・・・
ゆるゆる走るわたしに対して、師匠はガチで走っています。

A250014.jpg
第二折返しのコース途中
「わたしの写真を撮らなくていいからちゃんと走って」 と何度お願いしてもわたしを撮ろうとするので
じゃあ、と開き直って早くカメラの準備が出来るようオーバーリアクションで。

かなりの山の中を走るので、木陰になるところも多く、日なたは暑いし木陰は涼しいし。
坂は上ったり下ったり大忙しだし、飽きることがありません。

このあたりは通行止めにはなっていないのですが、車が通ることもなく快適に走れます。
先日も書きましたが、10kmの速い人から追いかけられるし、ハーフの速い人が折り返してくるし
という区間だけはちょっと走りづらかったですが。
第二折返しの途中にはいくつか急なカーブがありますが、そこは係の方が立っていてくださるので安心でした。

A250015.jpg
Tシャツを予定より短く切りすぎて、時々お腹も見えていたようですが
この日のように暑いと風が通って気持ちがよかったです。
こんなランパンはいて、2時間17分って・・・。
シューズは足への負担を考え、引退させたはずのウェーブライダー。

A250018.jpg
1時間54分でゴールした師匠がゴールの先から撮影。
つまりこの裏側には 「ゴール」 と書かれています。

A250019.jpg
わたしの右手(画像左手)にいる男性お二人は、わたしの影になっている女性のお出迎え。
早くにゴールしたお二人の男性が、連れの女性を迎えに来ていました。
朝霧湖でもこのような光景が見られますが、ちょっと羨ましい。(*^^*)

おかやまで名古屋の師匠が迎えに来てくれたらなぁ・・・。
でも、ゴール付近の様子が全く分からないので危険は冒さないことに。
携帯を持って走らないので、ゴール後に確実に落ちあえるように計画しています。

高知龍馬マラソンならもういろいろわかっているので、
競技場内の坂あたりまで迎えに来てもらうことは可能なのですが。
(もちろん出迎える側が端っこを走ることで他の方に迷惑になるようなことはしませんが)

愛媛マラソンでも先にゴールした人が出迎えに出ているシーンをテレビで見ますが
愛媛マラソンの場合は出迎えに出てしまうとゴールシーンを共有できなくなりそうで。
 
話が逸れましたが、同じ会社の師匠はゴールで待ってくれているのが分かっていましたから
とりあえずその女性だけは追い越してゴール。 

A250020.jpg
途中で暑くて腕時計を外して手に握っていました。
いまさらではありますが、時計の日焼け跡が出来るので。


ということで、師匠撮影の写真でした。
あと、参加賞の写真も撮ってUPしようかな。
今日は眠いのでまた改めて。

今朝は10km走ってきました。62分。
走っているときはそうでもなかったのですが、走り終えたら 「疲れた~!!!」
今日のペースで走ってフルマラソンに換算するとネットで4時間20分ほど。

えぇぇぇぇ。
おかやまマラソンの予想タイムが全く分からなくなってきました。
ネット4時間30分切りを狙っていますが、あわよくばグロスで?なんて思いつつ
今日のペースで42.195kmは無理っ!
今朝、全力で走ったわけではないですが、今朝は10km限定だから走れたペースであって。

明日29日は昼から長時間にわたる会議。(ひたすら聞いているだけ。半分以上はわたしに直接関係ない話) 
30日は昼間にひとつ街のほうに用事があって、夜勤。
31日の朝に走れたら走りたいな。
31日は夜勤で棚卸なのでたっぷり残業。
11月1日も夜勤。

そのあとは意外なシフトが続きますが
おかやまマラソンに関してはかなりわたしのわがままを聞いてもらえたシフトになっていました。
以前は遊びのために3連休だなんて絶対に考えられなかったのに、びっくり。

今はまだ、『来月』 という感覚でずいぶん先のように思えていますが
おかやまマラソンまであと11日。
ワクワクドキドキだっ。(*^^*)


応援ありがとうございます。(#^^#)
バナーは2年前の久万高原マラソン(5kmの部)のもの。

にほんブログ村
スポンサーサイト