疲労困憊

昨日は、夜勤明けで5km走って、親戚の葬儀に行き、また夜勤で
仕事中に眠くて眠くてしんどくてしんどくて大変でした。

今朝帰宅後は、パソコンをつける気力もなく寝て。
また2号の仕事のトラブルで起こされましたが、そのあとまた寝て、寝て、寝て。
12時間以上寝ました。
さすがによく寝た~。

さきほど起きてみると喉が痛くて風邪の前兆???
でも明日は久万ハーフなので気合で治します。

2号は、また・・・というか久しぶりに(?)仕事をズル休み。
「休みます」という電話連絡はしているものの、正当な理由なく、ほぼズル休み。
職場から自宅に怒りの電話が入りました。

もうすぐ二十歳の2号。
2号の考え方が甘いのはもちろんで、職場に迷惑をかけているのも分かりますが
すぐに自宅にぎゃんぎゃん怒りの電話があるのはどうしたものかと・・・。

ことごとくわたしのマラソン大会に合わせて2号が職場でトラブルを起こすのはなぜ?
数か月ごとに2号に仕事イヤイヤ病が出て、それがマラソン大会の周期にあっているの?

職場から 『辞めるのなら辞めてください』 といつも言われますし
わたしから2号に 「嫌ならやめて転職しなさい」 といつも言っているのに
なぜか働き続ける2号。
そして辞めさせてもらえない職場。

ギャンギャンいう女性上司との関係も、2号にしかわからない何かがあるのでしょうが、
不思議だ・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


最近、相手に立場になって考えることが増えました。
今まではすべてにおいて自分中心でしたが、「逆の立場なら?」 とふと考えて。

わたしは職場では2号の女性上司の立場なわけで。
確かに突然電話があって 「休みます」 と言われたらそこから急きょ代役を探したり
もしくは退勤予定の人に残業してもらうとか、うちも2号の職場も頭数が必要なのは同じで
“息子のような年齢の子に指導をする立場” の苦労はよくわかりますが
幸い、わたしの職場の後輩くんたちは無断欠勤などのトラブルは一度もなく。

2号のトラブル、いったいいつまで続くのやら・・・。


明日の久万ハーフ、足の状態とタイムを競うレースではないことを考えて
ウェーブライダーで走る予定です。
800kmを越え、ソールも擦り減って、練習ですら履かないほうがいいと言われていますが
硬いウェーブエアロでは故障の危険があるので、ウェーブライダーで。

久万はあくまでおかやまの調整。
(といっても後半はタイム狙いにシフトしそうですが。)
名古屋の師匠いわく 『一番怖いのは故障』 と。
師匠とも相談して、久万はウェーブライダーにしてみます。

なぁんて・・・今はエアロが車に積んであって、ウェーブライダーは玄関にあるので
結局持って行くのを忘れたからエアロになったというオチが待っているかも?
では、明日現地からなにか更新したいと思います。

大阪マラソンを走られる皆さん、頑張ってくださいね!

にほんブログ村
スポンサーサイト



Category: さくら日記