災害とペット

IMG_5825.jpg

IMG_5827.jpg
今朝の小梅
少し肌寒く、8時前には毛布にくるまっていました。 (ばぁばが包んだのかな?)

台風による水害で大変な被害が出ていますね。
いろんな報道を見ながら心を痛めています。
そんななか、Twitterで気になるツイートが。 (さちさんから) 

環境省のガイドライン 災害時におけるペットの救護対策ガイドライン
災害時の同行避難を推進することは、動物愛護の観点のみならず、
放浪動物による人への危害防止や生活環境保全の観点からも、必要な措置である。


大原則は同行避難! 必ず動物と一緒に避難する。 (新潟県獣医師会) 

共に書かれていることは、避難所で迷惑をかけないよう躾をしっかりしておくこと。
うっ・・・耳が痛い。

小梅は10kg弱あるので、抱いて移動するのはなかなか困難。
小梅と一緒に避難所暮らしなんて考えたくはないですが、いつどうなるかは分からないこと。
備えは必要なのですね。
まずは外れっぱなしの名札を取り付けなくては。

今朝、ばぁばとこの話をしながら 「避難所で迷惑にならないよう日頃のしつけをしっかりしてくださいだって。」
直後、二人で声を合わせて 『どうする~!?』


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


わたしの体調ですが、抗生剤を飲んでいるので腰痛・腹痛・血尿は落ち着きました。
抗生剤5日分はしっかり飲み続けますが。

もともと薬にアレルギーがあって、市販薬が飲めず処方薬のみなのですが
今回も 「ちょっと効き目が低いけど、アレルギーがあるからコレを出しておきます。」 と。
以前も違う病院で同じことを言われたのですが、その正直さは不要と思うのはわたしだけかしら。

5日後の再診がドキドキ。

もう若くはないですし、夜勤で恐ろしく不規則な生活ですし
今はストレスマックスな日々ですし、抵抗力が落ちているのも当たり前か。
いや、でも走って体力付けているはずなのにな。

「今日は病院なの。」 と、仲良しの人にいうと 『誰の?』 と返ってきました。
たしかに。

今日はわたしの仕事が休みですし、父の病院に行ってきます。
ちょっと長くなりそうなので、母だけ病室に居てもらって、わたしはあたりをぐるっと1時間ほど走って・・・
と、わたしの体調さえよければそう言いたいところなのですが、さすがに自粛。

昨日は自分の身体を持て余す位しんどかったのですが、今日は大丈夫なので行ってきます。
“ 父の病院 ” に。


あ。そうそう、今日すごく久しぶりにお風呂に入ったのですが、湯船に浸かってウトウト。
これ、気持ちいい~。
やっぱり日本人でよかったわ。

その時に見ていた夢は、何かのレースに出ている夢。
名古屋の師匠と同じレースに出ているのだけれど、部門が違うらしく、
師匠は長め (ウルトラ?)・わたしは短め (とはいえフルっぽい)。
「先に行ってるから追いついてきてね~♪」 と声を掛け、一足先に軽快に走り出すシーンでした。
何を意味しているのかな?
でも、楽しそうな夢でよかった♪


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: 小梅