腐っても鯛?

師匠に仕事のことで愚痴ると 『腐らずに』 と励ましメールが来たので、「腐っても鯛」 と返信しておきました。
えぇ、もともとが鯛ではないので、そのことわざ全く当てはまらないのですが、あえて。

本当のところは腐って発酵して異臭を放っているさくらです。
今月はまだ6日しか働いていないのに、残業が18時間を越えました。
“ すごく規則正しいシフトで、働きやすいから、走るのも勉強もバッチリ! ” なんて思っていたはずが
残業に次ぐ残業で既にへとへと。

明日も昼間に一時間だけ出勤だし、この暑いなかそういうのってわりとこたえる…。
必死で残業しても、上司からの言葉は 『ワシならもっと短時間でできる。』 と。
じゃあ自分でやれば~!!! なんて言えるはずもなく。
やってられるか~!!! と叫びたいところですが、働くしかなく。

さすがに諸々の事情から、辞めたいとは思わないのですが、度を越したというか変な時間外労働は嫌だ。
本音は辞めたいけど生活かかってるから。

休憩中にTwitterやFacebookのチェックをして、気になるリンク先にいくのですが
たまたま見つけたのは 「一般事務職正社員採用は難関」 というような記事。
今のご時世、一般事務職で正社員というのはなかなか難しいそう。
一般事務は派遣やパートという企業がほとんどで、よほどのスキルが無いと正社員は無理だと。
しかも35歳 (もしかして30歳だったかな?) を過ぎると、一般事務正社員の求人は皆無に等しいと。

よほどのスキル・・・
WordExcelなんて言葉すら出ず、簿記2級は当たり前で、 “ 貿易関係の事務、もしくは外国語が堪能 ” ですって。
うはっ、わたしには絶対無理。
ま、44歳なので、スキルうんぬんいうまでもなく門前払いですが。

高校を出て、一般事務の正社員として就職したのはバブル期後半の平成元年。
高卒でも正社員として就職するのが当たり前の時代で、
わたしの周りでは出産 (または結婚) を機に退職するのが普通の時代でした。
(大卒で専門職の人はまた違うのでしょうけど、わたしの友だちは高卒の人が多いので。)

これから先、1号が就職、2号も何だかの形で働き続けるわけで
どんな時代になってゆくのかな。
わたしは、あと20年くらい働き続けると思いますが、まだまだ先は長~い。

上司とは日本語が通じあわないし、一癖も二癖もある人ばかりだけれど、それはわたしも同じなわけで。
同僚や上下間のドロドロした仕事以外の揉め事とか、陰湿ないじめのようなことは無縁なので
なんだかんだいって働きやすいのかも。

ポジティブシンキング~。
頑張ろう。
ただし、試験勉強以外。

試験勉強は、べつにその試験に受からなくても会社が困るわけではないので、既に放棄。
試験費用は自費だし、試験中の給料が出るわけではないし。
その資格を持っている人は会社にたくさんいるし。
言い訳バッチリ。

これでもしも合格したら、わたしって実はカシコイのかも。
なんて、その時はマークシートの運だけでしょうが。
申込みなんてするんじゃなかった~と今さら後悔しても遅いので、3日漬けくらいでチャレンジ。

同じ会社の師匠はその資格を既に持っているので、攻略法を教えてくれるのですが・・・
頭が受け付けな~いっ。

同じ会社の師匠とは、師匠と弟子だったはずが、今やいいライバルなのでお互いメラメラ。
久万での本気勝負はどういう結果になるか???
ガチで戦います。

IMG_4850-_20150407194422c8c.jpg
今までたくさんのレースに一緒に出ていますが、二人一緒の写真はたぶん二枚しかない・・・。
2015年3月29日 四万十川桜マラソン 同じ会社の師匠と。

わたしは前半抑えて、後半に余力を残すタイプ。
師匠は前半に飛ばすタイプ。
つまり、わたしが師匠の後を追いかけるという構図なわけで、こういう時は心理的には追う側が有利なわけで。
うひっ。 (勝つ気満々!?)

久万の以前のコースで、師匠は2時間を切っているので、師匠に勝つためにはわたしも2時間切り必須。
おかやままで2週間あるので、ガチで走っても疲れは残らないはず。
おかやまはラン友さんと名古屋の師匠と30分ずつハンデ勝負なのでそちらも負けられないっ!
こういうライバルって素敵♪

たくさんのお仲間さんやライバルさんと再会する来年の汗見川が今から楽しみっ。
もちろん高知龍馬マラソンも。(*^^*)



応援ありがとうございます。(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト



Category: さくら日記