師匠と予定外トレイル

師匠と走ってきました。

途中から山に突入。
舗装していないどころか、幾重にも重なった落ち葉で道がわからないところを突き進み
わたしは途中でUターン。
師匠はひたすら前進あるのみ。

それから無事に再会するまでの長いこと。

師匠が帰って来なければわたしはどこへ助けを求めるべきなのか?
お互い携帯を持っておらず、まあ持っていたとしても電波が入るか謎の山。
無事に再会出来た時は安心しました。

山の中はキロ15分とか。^_^
普段使わない筋肉をかなり使いました。

今日は準夜勤のため寝ます。
詳しくは明日。

コメントのお返事も遅れてごめんなさい。
布団の中からiPhoneで更新。
おやすみなさい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト