四万十川桜マラソン【1】 序章

2P3290005.jpg
師匠がデジカメで撮ってくれました。
雨で濡れて冷えているのか?太ももが真っ赤になっていて。
ランパンに覆われた部分は白くて、露出された部分は真っ赤。
ランパンをめくると見事に赤白に。
トップの選手を除いてわたしの周りには半袖短パンという方はかなり少なかったようです。
わたしは防寒以外ではタイツは履かない派。

10:03だから 9kmあたりかな。

手にはイチゴ大福を持っています。 ちなみに “ 両手 ” に。
ポケットに入れていたのですが、ポケットが重くて走りづらくなったので、手に持って。

この日、いつものごとく走る直前に いちご大福1個  ( 珍しくたったのそれだけ ) 
そして走りながら口にしたものは、 ( 給水除く ) 
【 自分で用意 】 いちご大福2個と 大きな大きな プチトマト2個
【 公式エイド 】 塩ひとつまみ
【 私設エイド 】 いちご3粒 × 2回、ミカン一切れ

たったこれだけで42.195kmを走り抜きました。
やはりエイドは時間ロスになるので、可能な限り端折って。
水分は取りますが、食べ物は時間を考えつつ端折って端折って。

天気は、朝方はずっと強い雨で、8時ころに一度止んで やった~!と思っていたらまた降り出して
この画像の時はポンチョを脱いでいるので、止んだ時のようで。
しばらくは脱いだポンチョをポケットに入れていましたが、もう降り出すことはないだろうと
エイドでポンチョを捨てた直後 ~ たぶん13.8km給水所 ~ からまた降り出して。
うそ~!!! ポンチョ捨てた~!!!
そのあとは濡れながら走りました。

靴下が濡れるのは、ものすっっっっごく気持ち悪かったのですが
気温は13度で、カンカン晴れるよりは走りやすかったのかも。
ウエアは、姉が買ってくれたゴルフウエアなのですが、
雨に濡れてもサラッとしていて、そういう意味では大丈夫でした。

足元はもちろん水たまりで、それを除けるために蛇行したり軽くとはいえ飛び越えたり
道路はスタート直後を除き規制していないので、真横を走る車から水しぶきを飛ばされたり
やっぱり雨レースは嫌。

レース後、下着まで取り替えたのは初。
ウエアは上下とも濡れたなりにもサラッとしていましたが、さすがに綿の下着は・・・。
あ、そんなリアル説明は要らない?
雨レースだとそこまで気を遣わなくちゃいけなかったのかという気付き。
でも靴下は綿でしょ…。

ということで、レポはまた時間をかけてゆっくりと。
今夜と明日の夜は、相当な激務確定なので、明日と明後日は長文は無理かと。

今日は、さっきまで寝ていて、今から温泉で歩行浴してきます。
疲労抜きジョグをしたいのですが、シューズが濡れていること ( 影干ししているからもう乾いたかな? )
今からだと暑そうなこと、昨日は温泉に行けなかったので温泉に行きたいことなどから
今から歩行浴で疲労抜きしてきます。

あ、そうそう 今回フルマラソン5回目にして初ということが。
びっくりするくらい喉が渇きませんでした。
レース中もですが、走った後も夜までずっと。
雨だったから?

トイレは、9時のスタート前に行って、次に行ったのは16時を過ぎて駐車場に戻ってから。
同じ 「 フルマラソン 」 でも 毎回いろいろ違うものですね。

IMG_4884-2_20150330192452698.jpg
総合順位は男女込ってあり?
フルマラソンだと男女で30分くらいの差はあっていいんじゃ???

ちなみに、わたしは44歳。
女子18歳~49歳で、上位27%の位置
( DNSの方がいて分母は減っていると思いますが ) 

時計のトラブルがあり ( わたしの操作ミス ) 記録が狙えるのかどうかわからない微妙な感じで
グロスサブ4.5がダメならネットでいいや!と思っていましたら・・・ネット記録が無い。

そういえばスタート地点で計測マットを踏んだ覚えがない。
あとで記事にしますが、スタート地点はてんやわんやで、何が何だかという状態でした。
オールスポーツの写真を見るのが怖い。
きっと作り笑顔をしていると思いますが、相当作り笑顔です。

ゴール地点は、またふくらはぎがコポッとなって、イタタタタタタ状態で
その写真はどんななのか ある意味楽しみ。笑

IMG_4885.jpg
総数 1637名なので、スタートロスはたいしたことはないのかもしれませんが
フルマラソンでもネット記録が無いのね。
グロスで4.5切れたから、今のわたしはこだわりませんが、これがもしグロス4時間32分だったら・・・
「 ネットなら切れているはず! 」 とキレている・・・ ( 寒っ )

10kmごとやハーフでの計測もなければネット記録もない。
フルは5回目ですが、大きな大会しか出たことなかったので意外でした。

そして・・・たった今気づいたのですが、時計のデータが残ってない。
そう言えばSAVEしなかったわ。
GPS時計がてんやわんやなことになって、また改めて記事にしますが
腕時計を腕につけていながら、沿道の方に現在時間を聞くという暴挙に出たり (笑)。


この記事だけだと、なんだか文句が多いように感じるかもしれませんが
すごく温かで素敵な大会でした。

やはりどの大会でもそうですが、この大会もボランティアさんや地元の方々が温かかった。
本当に感謝しています。
わたしたちは好きで走っているのだから雨でも仕方ないけれど
雨の中、傘もささず合羽に長靴姿でボランティアをしてくださった方々
本当にありがとうございました。


ゴール直前、 沿道の方々から 「 あとちょっとよ! 」 と何度も声を掛けていただいたにもかかわらず
その 「 ちょっと 」 がずいぶん長く感じて
思わず隣の男性に 「 “ あとちょっと ” が長いですね。 」 と話しかけて笑いあったり
ゴール直後の記録証発行で並んでいたら、後ろの男性から
『 すごいスパートでしたね。ついていけませんでした。 』 と話しかけられたり
こういうちょっとした一言で触れ合えるのはすごく嬉しいし楽しいです。

師匠とは17kmくらいで別れて一人で走っていたのですが、
途中、数kmに渡って 美ジョガーの後をついて走りました。
女のわたしでも、その方の後ろを走っていたら目の保養になると思われるきれいな女性。
背後を走りつつ、ペーサーにさせていただきましたが
ゴール後に声を掛けてくださった方は、わたしのことをそんな風に見てくださっていたのでしょうか。
( 美という意味ではなく、ペーサー的に。 )
ゴール直後の記録証発行で真後ろにいたので、
ついていけませんでしたとはいえ、ほぼ同時ゴールということですが。

さて、書きたいことは山ほどありますが、時間と相談で小出しにして・・・
これはあくまでプロローグ。
また一か月にわたって長々と書きつづけます。
5月3日の朝霧湖までには書き終えなくては!



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
体重47.7kg 体脂肪率 19% 走る前より増えた。(´・ω・`)
スポンサーサイト