四万十川桜マラソン【2】 ラップ

2P3290004.jpg  昨日と同じシーンです。
途中まで一緒に走った同じ会社の師匠が撮ってくれました。

コースは、画像の道路が6割? ( わりと真横を車が通ります。歩道がコースのところも多々あり。 )  
四万十川の反対岸の旧道というのか、狭い道が3割?
他、スタートからしばらくの交通規制をした部分とか、車の離合もできないような林道というような部分が1割?
わたしの感覚だけで書いていますので、割合についてはものすごく適当ですが。

書きたいことは山ほどありますが、本日あまり時間が無いのでラップのみ。
昨日、時計のデータが保存されていないということを書きましたが、
なんとなんと、保存されていないどころかまだ動いていました。
今朝の9時過ぎにやっと停止したので、なんと47時間以上走り続けて 進み続けていたことに。

時計の騒動はまた改めてたっぷり書くとして
5.6kmあたりでようやく計測開始したラップを記録しておきます。
( カッコ内は 5kmごとのaverage ) 

01~06km 時計操作ミスによりデータなし
07~11km   6'16  6'15  6'01  6'26  6'09   ( 6'13 ) 
12~16km   6'05  6'28  6'14  6'07  6'18   ( 6'14 )
17~21km   6'20  6'27  6'18  6'35  6'05   ( 6'21 )
22~26km   6'07  6'02  6'14  6'15  6'17   ( 6'11 )
27~31km   6'29  6'23  6'23  6'26  6'17   ( 6'23 )
32~36km   6'21  6'23  6'51  6'03  6'25   ( 6'24 )
37~42km   6'53  6'07  6'23  6'16  6'19  6'22   ( 6'23 )
( 7km以降ゴールまでの平均 6'18 ) 

今回含めフル全5回のうち3回は、県外の師匠がペーサーをしてくれて
今年の高知龍馬マラソンは、わたしは時計すら付けずに走りました。
ただただ師匠に付いていくのみ。
ペース管理は100%師匠。

それが今回の四万十川桜マラソンでは時計頼り。
なのになのにスタート前にバタバタしすぎて操作ミスでてんやわんや。
グロスで計測するはずが出来ず、ネットでいいやと思うも、一緒に走った同じ会社の師匠が
『 2人で万歳しながらスタート地点を通過して写真に写りたい 』 とわたしの手を取り・・・。(T_T)
ま、そのあたりはあとでゆっくり。

とにかく。
県外の師匠からの指令は、6'10~6'20 イーブン。

あの・・・サブ3や3.5とかの方だと、何分何秒という一桁までのかなり細かい設定をするようですが
わたしの場合はこの10秒の幅を持たせていても守れる自信は全く無し。
基本下り基調ということを踏まえてわたしの出した答えは
「 6'10~6'20 イーブンを目指しつつ、6'00~6'30ならOK 」 と。

1kmごとに、 「 あれっ?速すぎる。落とさなくちゃ。 」  「 あれっ?遅すぎた。あげなくちゃ。 」
なんてジタバタやっていては疲れるだけですから幅は30秒。
もしも5分台が出たら、さすがに調整が必要かと。

速~い方が聞いたら驚くかもしれませんが
わたし個人のレベルは こんなものです。

6'16  6'15  6'01  6'26  6'09
6'05  6'28  6'14  6'07  6'18
6'20  6'27  6'18  6'35  6'05      原因 : いちご大福を食べたから???
6'07  6'02  6'14  6'15  6'17
6'29  6'23  6'23  6'26  6'17
6'21  6'23  6'51  6'03  6'25      原因 : 心臓破りの坂 歩き
6'53  6'07  6'23  6'16  6'19  6'22  原因 : 思い当たらず。トンネルとかで時計が迷った???  

わたしが自分でペースを作りつつ単独で走って、1kmごとに鳴ってくれる時計で確認して
それで36ラップのうち33回を予定通りの 6'00~6'30の間に収められたのは大成功♪
スタート直後は相当ユルユルでしたからどっちにしてもその枠からは除外ですが。

.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


腕時計をしているというのに現在時間は分からない。
スタートからの距離は時々ある表示頼り。
※ ちゃんと1kmごとにあったそうですがかなり見落としていた様子。
正確な時間は、正午のサイレンと、関門にあった時計のみ。
※ 走っているときは、ラップを計測しつつ現在時刻を表示できることに気づいておらず。

途中から動き出した時計と、正確な時間の誤差を計算するのも一苦労。
でもキロラップが分かっただけでも相当救われました。
GPS時計がどれだけ大事か・・・。

大事にしなくちゃ。
わたしのGPS時計はこちら ⇒ SOLEUS GPS FIT 1.0J
 
雨とか時計操作ミスとか、時間の読みの甘さとか、いろんなアクシデントを経験して
だんだん強くなろうっと。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


身体の方は、走る前から左足側面が痛かったのが心配でしたが、特に悪化はせずホッ。
走っているときはあちこち痛みましたが、疲労による痛みで 「 怪我・故障 」 というのは無し。
太もも表面が筋肉痛で、昨日は階段を後ろから降りていましたが、仕事で歩き回って疲労抜き。
昨日は温泉に行きましたが、歩行浴は混雑していてシャカシャカ15分。
なんだかかえって疲労が増した気も・・・?

今朝の仕事は、激務にはならず。
すぐ上の上司がかなりしてくれてたので、わたしの役割はほんの少しでした。
今夜は月末なので・・・どうかな?

今夜もすんなり終わりますように。


IMG_4894.jpg

IMG_4893.jpg  今朝の小梅と庭の花
あ、小梅って犬の名前です。
この花がなんなのかは・・・分かりません。
梅か桃のどちらか。 ( 毎年同じことを言っているおバカ丸出し )

IMG_4891.jpg  今回、雨の中 師匠にわたしの車を運転してもらって・・・
師匠 『 間欠ワイパーの速さは何段階か替えられるの? 』
わたし 「 え?知らない。替えたことない。 」

師匠 『 もしかしてサンルーフがあるとか、まだ知らないところが開くとかあるんじゃないの? 』
わたし ・・・ さすがに否定できません。いくらなんでもサンルーフはありませんが。

まだまだ知らないことが多いこの車。
5年と4か月くらい乗っています。
ワイパーは、【 超高速 】 と 【 普通 】 と 【 間欠 】 の三種類しか知りませんけど、間欠の中にさらに何段階も?

ちなみに、定期的に点検とボディコート等に出しているので、
フロントガラスは撥水加工 ( というの? ) されていて、勝手に水をはじきます。
あ、だからといって間欠ワイパーの変速を知らなかった言い訳にはならない?
今まで笑って読んでくださっていた方々が遠のいていく気が・・・。 

ハンドルにある各スイッチは、オーディオが純正ではないので対応しておらず。
他にも、使ったことない機能がいろいろありそうです。
知らなかったら知らないまででいいっか・・・。
なんたって気づいていないのですから。
( もう逆ギレに近い? ) 



四万十川桜マラソン ナンバーカードは2枚でした。
背中の柄が半分隠れた・・・。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

四万十川桜マラソン【1】 序章

2P3290005.jpg
師匠がデジカメで撮ってくれました。
雨で濡れて冷えているのか?太ももが真っ赤になっていて。
ランパンに覆われた部分は白くて、露出された部分は真っ赤。
ランパンをめくると見事に赤白に。
トップの選手を除いてわたしの周りには半袖短パンという方はかなり少なかったようです。
わたしは防寒以外ではタイツは履かない派。

10:03だから 9kmあたりかな。

手にはイチゴ大福を持っています。 ちなみに “ 両手 ” に。
ポケットに入れていたのですが、ポケットが重くて走りづらくなったので、手に持って。

この日、いつものごとく走る直前に いちご大福1個  ( 珍しくたったのそれだけ ) 
そして走りながら口にしたものは、 ( 給水除く ) 
【 自分で用意 】 いちご大福2個と 大きな大きな プチトマト2個
【 公式エイド 】 塩ひとつまみ
【 私設エイド 】 いちご3粒 × 2回、ミカン一切れ

たったこれだけで42.195kmを走り抜きました。
やはりエイドは時間ロスになるので、可能な限り端折って。
水分は取りますが、食べ物は時間を考えつつ端折って端折って。

天気は、朝方はずっと強い雨で、8時ころに一度止んで やった~!と思っていたらまた降り出して
この画像の時はポンチョを脱いでいるので、止んだ時のようで。
しばらくは脱いだポンチョをポケットに入れていましたが、もう降り出すことはないだろうと
エイドでポンチョを捨てた直後 ~ たぶん13.8km給水所 ~ からまた降り出して。
うそ~!!! ポンチョ捨てた~!!!
そのあとは濡れながら走りました。

靴下が濡れるのは、ものすっっっっごく気持ち悪かったのですが
気温は13度で、カンカン晴れるよりは走りやすかったのかも。
ウエアは、姉が買ってくれたゴルフウエアなのですが、
雨に濡れてもサラッとしていて、そういう意味では大丈夫でした。

足元はもちろん水たまりで、それを除けるために蛇行したり軽くとはいえ飛び越えたり
道路はスタート直後を除き規制していないので、真横を走る車から水しぶきを飛ばされたり
やっぱり雨レースは嫌。

レース後、下着まで取り替えたのは初。
ウエアは上下とも濡れたなりにもサラッとしていましたが、さすがに綿の下着は・・・。
あ、そんなリアル説明は要らない?
雨レースだとそこまで気を遣わなくちゃいけなかったのかという気付き。
でも靴下は綿でしょ…。

ということで、レポはまた時間をかけてゆっくりと。
今夜と明日の夜は、相当な激務確定なので、明日と明後日は長文は無理かと。

今日は、さっきまで寝ていて、今から温泉で歩行浴してきます。
疲労抜きジョグをしたいのですが、シューズが濡れていること ( 影干ししているからもう乾いたかな? )
今からだと暑そうなこと、昨日は温泉に行けなかったので温泉に行きたいことなどから
今から歩行浴で疲労抜きしてきます。

あ、そうそう 今回フルマラソン5回目にして初ということが。
びっくりするくらい喉が渇きませんでした。
レース中もですが、走った後も夜までずっと。
雨だったから?

トイレは、9時のスタート前に行って、次に行ったのは16時を過ぎて駐車場に戻ってから。
同じ 「 フルマラソン 」 でも 毎回いろいろ違うものですね。

IMG_4884-2_20150330192452698.jpg
総合順位は男女込ってあり?
フルマラソンだと男女で30分くらいの差はあっていいんじゃ???

ちなみに、わたしは44歳。
女子18歳~49歳で、上位27%の位置
( DNSの方がいて分母は減っていると思いますが ) 

時計のトラブルがあり ( わたしの操作ミス ) 記録が狙えるのかどうかわからない微妙な感じで
グロスサブ4.5がダメならネットでいいや!と思っていましたら・・・ネット記録が無い。

そういえばスタート地点で計測マットを踏んだ覚えがない。
あとで記事にしますが、スタート地点はてんやわんやで、何が何だかという状態でした。
オールスポーツの写真を見るのが怖い。
きっと作り笑顔をしていると思いますが、相当作り笑顔です。

ゴール地点は、またふくらはぎがコポッとなって、イタタタタタタ状態で
その写真はどんななのか ある意味楽しみ。笑

IMG_4885.jpg
総数 1637名なので、スタートロスはたいしたことはないのかもしれませんが
フルマラソンでもネット記録が無いのね。
グロスで4.5切れたから、今のわたしはこだわりませんが、これがもしグロス4時間32分だったら・・・
「 ネットなら切れているはず! 」 とキレている・・・ ( 寒っ )

10kmごとやハーフでの計測もなければネット記録もない。
フルは5回目ですが、大きな大会しか出たことなかったので意外でした。

そして・・・たった今気づいたのですが、時計のデータが残ってない。
そう言えばSAVEしなかったわ。
GPS時計がてんやわんやなことになって、また改めて記事にしますが
腕時計を腕につけていながら、沿道の方に現在時間を聞くという暴挙に出たり (笑)。


この記事だけだと、なんだか文句が多いように感じるかもしれませんが
すごく温かで素敵な大会でした。

やはりどの大会でもそうですが、この大会もボランティアさんや地元の方々が温かかった。
本当に感謝しています。
わたしたちは好きで走っているのだから雨でも仕方ないけれど
雨の中、傘もささず合羽に長靴姿でボランティアをしてくださった方々
本当にありがとうございました。


ゴール直前、 沿道の方々から 「 あとちょっとよ! 」 と何度も声を掛けていただいたにもかかわらず
その 「 ちょっと 」 がずいぶん長く感じて
思わず隣の男性に 「 “ あとちょっと ” が長いですね。 」 と話しかけて笑いあったり
ゴール直後の記録証発行で並んでいたら、後ろの男性から
『 すごいスパートでしたね。ついていけませんでした。 』 と話しかけられたり
こういうちょっとした一言で触れ合えるのはすごく嬉しいし楽しいです。

師匠とは17kmくらいで別れて一人で走っていたのですが、
途中、数kmに渡って 美ジョガーの後をついて走りました。
女のわたしでも、その方の後ろを走っていたら目の保養になると思われるきれいな女性。
背後を走りつつ、ペーサーにさせていただきましたが
ゴール後に声を掛けてくださった方は、わたしのことをそんな風に見てくださっていたのでしょうか。
( 美という意味ではなく、ペーサー的に。 )
ゴール直後の記録証発行で真後ろにいたので、
ついていけませんでしたとはいえ、ほぼ同時ゴールということですが。

さて、書きたいことは山ほどありますが、時間と相談で小出しにして・・・
これはあくまでプロローグ。
また一か月にわたって長々と書きつづけます。
5月3日の朝霧湖までには書き終えなくては!



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
体重47.7kg 体脂肪率 19% 走る前より増えた。(´・ω・`)

雨のち晴は本当だった 四万十川桜マラソン

  自宅から師匠を迎えに行き、220.5km走って6:33に第4駐車場へ。
わりと強い雨が降っていました。 気温は11℃


ゴール後
走った後、濡れたウエアのままいても平気なほどの日差し。
ウインドブレーカーは要らないくらいでしたが邪魔なので着ています。

この2枚が とても同じ日とは思えない。
レース後半まで雨で、最後少しは陽射しガンガン。
幸いその時は木陰で助かりました。

ワセリンを肌 ( 脚や腕 ) に塗り忘れて失敗と思っていたら
最後は、日焼け止めが要る!状態。

靴下が濡れたまま走るのはすっごく気持ち悪くて
ゴールしたら真っ先に靴下を脱ぐ‼︎ と思いながら走りました。
靴下を脱げるまで、あと◎㎞ ‼︎ と。笑

ゴールして動線の通りに進んで、自由になって真っ先に靴下を脱ぎました。
それから陽に当てて、ふやけた足を乾かして。
足にはしっかりワセリンを塗っていたので、幸い皮膚トラブルは無し。

今はスタート地点までバスで戻っています。
レポはまた改めて。


ブログ関係でちゃんとお会い出来たのはお一人だけでしたが
見知らぬ方たちとちょこちょこ話しをして交流しました。
こういう交流大好き♫

さて、帰りはどっちの運転からかな?
二人とも脚がガクガクなので、休み休み帰ります。

220㎞ フルマラソン4回分 ほぼ高速
朝は休憩1回、運転半分ずつで3時間ちょっとでしたが帰りは何時間かかるかな?



応援&早速のコメントありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

【速報】四万十川桜マラソン

グロス4:28:29

心臓破りの坂をごく一部歩いた以外、完走!

びしょ濡れになりながら頑張りました!

応援ありがとうございました!


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

今日は晴天。明日は?

IMG_4808.jpg  朝、一つ目のブログを更新して、それから寝て、興奮からかわりと早くに目が覚めました。
外は晴天。

目が覚めたことだし、あまりにも天気はいいし、大雨になりそうにないので洗車。
ざっと手洗いしただけですけど。

fc2blog_2015032806525143a.jpg
スマホアプリのYahoo天気予報でチェックしているのですが、「 3時間ごと予報 」 というのがあるのを
今朝のブログを更新した後に気づき。
なので、寝ようと思って布団に入ってからiPhoneでブログを修正 ( 画像追加 ) しようとして、
最後の一押しの寸前で寝落ちしていました。

こちらは午前11時発表のもの
9時から12時、1時間当たりの降水量3mmだったら100均レインコートではなく
いつものポンチョで大丈夫そう。
シューズの替えも要らないということにして。

わたしのゴール予定が14時台。
15時は超えないはず。
で・・・その頃には晴れ?
雨具合では腕や脚にワセリンを塗ったほうがいいのかな?と思いつつ
まさか日焼け止めも要るの?状態で。
たぶん日焼け止めは塗りませんが。

雨ということで、どよ~んと テンションだだ下がりでしたが
この程度の雨ならマシだわ!

明日の準備は トートバッグ3つ。
【1】 走るウエアと、走った後の着替え
【2】 テーピングやらワセリンやら 小物
【3】 帰りの温泉用の着替え
あ、これから 【4】 食糧 が増えるな。

お泊りの時はキャリーケースにうまくパッキングすることが必要ですが
今回は車で日帰りですからポイポイ放り込んで。


走りこんでいないのは不安ですが、楽しみながら走れるといいな。
では買い物に行ってきます。

明日に備えて、今朝からお米をバクバク食べています。
( お米をというのは変なのかな? ご飯を?白米を? ) 
今日お昼の体重 47.5㎏ 体脂肪率 18%



松山東、お疲れ様!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
↑ 明日のウエアはこれです。靴下以外全く同じです。
 



明日は四万十川桜マラソン フル

今朝4:00 定時で仕事終了。
わたしが早早番 ( ほぼ作業員 ) で、夜勤の早番と遅番 ( 仕事の流れを組み立てる ) を若い二人に任せて。
ほぼ息子といっていい年齢の二人。
二年でずいぶん成長しました。
わたしが育てたと言っても過言ではない・・・いや言いすぎか。
職場ではそんな状態ですが、本当の息子たち・・・ほったらかし。

ばぁばが居てくれますし、もう二人とも大きいのでわたしが必要ということはないのですが
わたしが1泊2日で出掛けようと、2泊3日で出掛けようと、一向にお構いなし。
とくしまマラソン ( 1泊2日 ) に行った時なんて、帰宅時に1号の部屋をノックして
「 ただいま 」 と言ったところ、『 あれ?どっか行ってたの? 』 という返事が。
日頃夜勤ですし、昼間は寝ていますから、わたしが居ても居なくても気にならないようです。

話を戻して。
仕事の後は24時間営業のガソリンスタンドへ。
ちょっと遠出になますから、ガソリン満タンにしてきました。

IMG_4802.jpg
帰りにローソンへ。
わたしの好きな文旦ということで買ってみました。
美味しかったけれど、文旦という感じはしなかったかな。

今日は、このあと寝て、買い物 そして準備。
明日の朝食と、走るときの補給食と。
温泉に行けたら行きたいな。
洗車は、雨予報なのでパス。
ガソリンスタンドでフロントガラスとリアガラスだけ拭いておきました。

降水確率80%って。
でも、雨のち晴れって?
どんな天気なのやら、全く想像がつきません。
雨といっても小雨っぽい。


ま、なるようにしかなりませんし、どんな天気であれスタート時は全員同じ条件ですものね。
受け入れるしかないですね。

雨のち晴れということは、2時間半くらいの人はゴールまでひたすら雨で、
5時間以上かかる人はゴール時は晴れてたとかいう風になるのかな?
さてわたしのゴールはいつ?
全く予想が出来ません。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今年のとくしまマラソンを走った女性の、写真たっぷりブログを読みました。
読みながら昨年の自分を思い出して、ジーン。
よそ様のブログを読むだけで鳥肌が。
時に、よそ様のブログを読んでウルウルすることも。

全く自分の見ず知らずの大会でも、レースレポには いろいろ惹かれることがありますが
自分が走った大会や、これから走りたいと思っている大会ならなおさら興味津々。
公式HPだけでは分からないことがいろいろ書かれていて、
ランナー目線でのレポはすごく役に立ちます。
旅行でも、ちゃんとしたガイドブックより、一般の方の旅行記のほうが参考になることも。

わたしが読み手で、いろんな人のブログを読んでそんな風に思うのですが
わたしが書き手になったとき、読んでくださっている方からの 「 レポ楽しみにしています。 」 という言葉は
すごく有難いなと、いま改めて思いました。


ということで、次回更新は、全くの未定。
夕方自宅PCからするかもしれないし、明日午前3時に出発して、
同じ会社の師匠が運転してくれている間にiPhoneから更新するかもしれないし。

※ この先、四万十川桜マラソンの記事では 「 同じ会社の 」 は付けませんが
  師匠 = 同じ会社の師匠です。

予定では、ちょこちょこiPhoneから更新するつもりです。
Twitterなみに。笑

では、とりあえずおやすみなさい。
12時間睡眠にはならないようにします。

あ!師匠と連絡を取り合う約束を決めてないっ。
寝坊という前科があるので、2:30に 「 起きたよ 」 メールをしようっと。
そしてそのあと10分以内にもう一度 「 ちゃんと起きてるよ 」 メールかな。

起きたよメールだけだと、布団の中でメールして、そのまま二度目に突入というオチがありますから。
もしも10分以内に二度目のメールが来なかったら電話で起こしてとお願いしておかねば。
どこまで甘えん坊なんだ~!と自分でツッコミ。
師匠は、今日も朝から晩までしっかり長時間勤務。

なにはともあれわたしは寝ます。
おやすみなさい。


あっ! 
四万十川桜マラソン、いつもの黄色のジャージの予定でしたが、雨の場合は変更すると思います。
泥はねが付くと取れなくなりそうなので、深緑にする予定です。
決定ではないのですが、黄色のジャージを目印にすると違うかも。かも?



24時間後は四万十町にいます。
車で朝ごはん中くらいかな?
さすがに少しずつテンション上がってきましたっ。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

ランネットの大会100選に朝霧湖マラソン大会が選ばれていましたね!
すごいっっ!

雨のフルマラソン 準備は?

日曜日の天気予報は雨のまま。
はぁ・・・。

でも走るわたしが文句言ってたらダメですね。
雨の中でも、ボランティアさんや運営さんは頑張ってくださっているのだから。

雨レースは初めて。
しかもフル。
サングラスは要らないとして、走った後には汗拭きの可愛いタオルではなくて
大きめのタオルが要りそうかな。
頭からしずくが落ちるほどびしょびしょになるのかな。

ゴール地点からスタート地点までバスかJRで帰るとすると
もしかして帰り用の靴もいるのかな?
濡れた靴と靴下って最悪ですものね。

真夏のレース、汗見川では 走った後はクロックスに履き替えたような気もしますが
それ以外では、レース前後に靴の替えは用意していなかったはず。
靴下は、すぐに履き替えますが。
今回は、靴の替えも。

それから傘も?
着替えた後にまた濡れるわけにいきませんし。

昨年より前の とくしまマラソンでは、預け荷物を受け取った時に、着替えが泥水を吸っていたとか。
昨年、わたしが走った時も天気予報は雨でしたので
その情報を聞いて、預け荷物を何重にもポリ袋に入れました。
幸い、わたしの受け取り場所は、もしも大雨でもただの雨水に濡れるだけの場所でしたが
たしかに場所によっては泥水に浸かるだろうと思われるところも。

昨年の高知龍馬マラソンは、預けたトラックから直接受取。
昨年の大阪マラソンは、インテックスの広い広い屋内空間に預け荷物が一面に並べられていて。
今年の高知龍馬マラソンは、トラックから降ろされていて臨時の棚に収納されていたのかな?
とくしまマラソンは、かなり広範囲にちりばめられていて、競技場の隅やプールなど。

IMG_3923.jpg

四万十川桜マラソンはどんな感じかな~。
いつも預け荷物受取の時はヘロヘロヨレヨレなので、写真がありませんが。
今まで、預け荷物に下着を入れたことはないのですが、今回は必要かも・・・。
本当にずぶ濡れになるのを覚悟しておかねば。
うわぁ・・・大変そう。

ちなみに高知龍馬マラソンは、スタート地点とゴール地点は違いますが、
スタートから東進して南下して、西へ進んで北上して・・・と、四角いコース。
IMG_4664.png  なので、ゴールからスタート位置に戻るには、走ってきたコースを通るのではなくて
すんなり北上するだけ。バスで15分くらいだったかな?

とくしま2  とくしまもこんな感じで、ゴール地点から徳島駅へはわりと近くて。
 
公式プログラム3  大阪マラソンも、電車で最短距離移動。



四万十川桜マラソンコース  でも今回の四万十川桜マラソンは・・・
完全ワンウェイコース。
なので、ゴール後はバスで42.195km分戻ることになります。
( ですよね??? )

乗り降り待ち・各駐車場を回る時間含め、1時間くらいはバスに乗っているということかしら? 
冷えそう?

濡れながら走ったことが無いので ( 真夏に自宅近くならあり ) 全く想像がつかず。
低体温症の心配もしていましたが、気温が高いのでそれはないだろうとのコメントを頂きホッ。

ある方のブログで、ゴール後の救護室はまるで野戦病院のようだったと書かれていて
今まで自分には無縁でしたが、今回ばかりは大嫌いな雨で かなり弱気。

さすがに救急車で運ばれるかもという心配はしていませんが
寒くて震えるかな?
足の皮膚はどうなるのかな?
風邪ひく?

ゴールは、どっちが先だったとしても相手を待たずにさっさと着替えましょう。
濡れたまま相手のゴールを待つなんて無理っ。

今回は強行日帰りですが、いろいろ心配だし、どうせ車だからと あれもこれもと持って行って
1泊2日より大袈裟な荷物になるかも?
まだ何の準備もしていないのでこれから・・・というか、明日ですが。
今、GPS時計の充電中。

iPhoneをポケットに入れておいて、スタート直前の写真を撮りたいと思っていて
もしも可能なら、走りながら桜の写真が撮れたらな・・・と思っていましたが、雨だと預け荷物行きだな。

今までの公認コースのガチレースではなく、今回は楽しみつついい記録が出せたらなと思っていましたが
思うように走れておらず、しかも雨。

元気に完走することを目指します。
ゴール後、指が動くようになったら速報更新します。
スタートは9:00 
さてゴールタイムは???

14:00までにはゴールしたいと思っているので、14:30までには更新できるかな?
15:00を過ぎても更新が無ければ、倒れていると思ってください。
いやいやいや、それはないと信じて。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


四万十川桜マラソンを走ってからだと、高知龍馬マラソンのレポ ( 旅行記 ) が書けなくなるので
今日のうちに、バス編だけでも書いておこうと思って画像加工まではしたのですが
さすがに今から本文を書いていると寝る時間が減ってしまうので書くのは止めます。

そのうち書くかもしれないし、もうお蔵入りかも?
バスの中での出来事だけはどこかで書くつもりですが、旅行記としての記事はもう書けないかな・・・。

IMG_4520.jpg  はりまや橋から、師匠のお迎えに高知空港へ。
空港連絡バス車内から、翌日自分で走る道を通るので大興奮。

IMG_4536.jpg  空港から市内へ帰りの空港連絡バス。
なんとなんとの3列シート。
福山・徳島・高知など高速バスには乗っていますが、こんな豪華なバスには初めて乗りました。
事件はここで・・・。 (笑)

IMG_4539.jpg  バス車窓から 路面電車アンパンマン
 

今夜は19:00出勤。
明日は4:00に仕事が終わって帰宅して、一から準備しなくちゃ。
雨が降らないようポチッとお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
昨日の記事で、5.03km走ったと書いたつもりが、50.3kmになっていました。 ( 修正済 ) 
さすがに50km走ることはありえない・・・。

ところで、ブログ村のジョギングカテゴリーやマラソンカテゴリーでも
四万十川桜マラソンに関する記事が見当たりません。
佐倉朝日マラソンの記事はあちこちに。
四万十川桜マラソンに出られる方でブログを書いておられる方は少ないのかな。
コメントを頂くみなさんの 「 レポ楽しみ 」 という言葉でハードルが上げられています。(*^^*)

ところでところで、「 四万十川桜マラソン 」 のことを 「 四万十桜マラソン 」 と勘違いしていました。
過去記事全部直すのは難しいので、間違えたままのところも多々ありますがごめんなさい。



テンションだだ下がり

IMG_4801.png
テンション落ちていく・・・。


昨日は、またいつものごとくギリギリまで寝て、高校野球を見ながら準備して
5kmだけ走って帰宅したら、試合が終わっていました。

21世紀枠で出場の松山東高校、やったね!
友だちの息子さんが在籍しているので 「 在校生の親 」 の気分で応援していました。

走った記録は・・・
【 2015年3月25日 16:16開始、16:47終了 5.03km 0:31:24 平均 6'15/km 】
6'19   6'10   6'10   6'33   5'57

ぐだぐだ。
ペース管理全くできず。
最後だけあげてみたとかではなく、普通に走ってこれだけバラバラ。

天気は悪そうだし、テンションだだ下がり。
完走目指して・・・とはいえ、エイドの楽しみも少なそうだし
靴下が濡れるのは猛烈に嫌だし、はぁ・・・。

今日は、午前3時定時で仕事が終わって帰宅。
午前5時半くらいから17時半まで寝ていました。
12時間睡眠。

では仕事に行ってきます。
最近、人として終わっている感じが・・・。



↓このハイテンションにまで持って行けるのか?
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

日曜日は雨予報

昨日は更新をお休みしてしまいました。m(__)m

夜勤を終えて朝帰宅。
お風呂に入らず寝て・・・ 早めに起きて温泉に行こう!
の予定が、ギリギリまで寝て。

16:40 渋滞時間なので早めに出発
17:30 歯医者さん クリーニング
18:10 エミフル 食事と眼鏡直し 
19:00 エミフルを出て、会社へ
20:00 本来は休みの日ですが、会議
25:30 仕事終了

相変わらず、せっかくの休みが何もしないで消えた感じ。
ま、休日出勤で 5時間半も働いたら、もはや休みとは言えませんが。
いつもの説教部屋会議3時間と、前後2時間半の通常仕事応援。

会議といっても部内ミーティング。
小人数ですし、以前はいろいろ発言していましたが、最近は黙って流すことが主流。
理不尽なことを言われても反論しないほうが得策だと。
よほど名指しで聞かれない限り、口を開かないようにしています。
ここに至るまでには何度も失敗をしてきましたが。


以前から分かっていたことですが、3月31日 (火) から仕事内容が一部変わります。
メインの仕事や人間関係は全く同じですが、いろんなことに変化があるので、慣れるまでが大変。

全く新しい仕事というのも大変だと思いますが
慣れた仕事の段取りが変わるというのも、これまたかえって大変なような。

その日に向けて、部内がピリピリしていて、いきなりの失敗は絶対に許されないという状況。
慣れない仕事をいつもより早くやれと言われても・・・。
というところで、わたしはフルマラソン直後。

筋肉痛で・・・というくらいならまだかわいいですが、
どこかを痛めて歩けませんとか、仕事を休みますなんていうのは絶対に許されない状況。
変なプレッシャーだな・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は会議の前に 歯医者さん。
外環状が全線開通すると自宅からすごく便利になります。
先日、市坪~余戸南が開通したとのことで、通ってみようかと思いましたが
現状ではかえって遠回りなので、通らず。

ゆくゆくは空港までがものすごく近く便利になるので、早く全線開通してほしいものです。

歯医者さんのクリーニングは問題なし。
基本は毎月ですが、先月サボったので、また赤ちゃん虫歯があったらどうしよう?と思いましたが、ホッ。
待合室にいる時も何度か電話が鳴っていましたし、診察を終えた人が次の予約をするにも
『 ◎日は予約で埋まっています。◇日以降で~。 』 と。
15年ほど前に出来た歯医者さんですが、なぜか最近人気で予約が取りづらいです。

15年前に引っ越して、新しい地に住み始め 「 この近くで一生通える歯医者さん 」 と思った時に
ちょうど新規開院した歯医者さん。
そのあとわたしが予定外で一生住むはずの地から引っ越しをして、
一度はこちらの歯医者さんに変えたのですが、
紆余曲折経て、今もその時の歯医者さんに通っています。

歯医者さんなんて、近くにいくらでもあるのに わざわざ遠い歯医者さん。
通うのが大変で、変えようかと思った時期もありましたが、
外環状が出来れば一気に楽になります。


そのあとエミフルで1人夕飯。
温泉に行って、おうどんを食べる予定が、いつもの “ あと5分 ” を何回も繰り返し
ギリギリまで寝て、結局シャワー。
この数日急に冷え込んで、寒い寒い。
なのにシャワー。
昼間でも 寒っっ。

シャワーして、歯医者さんに行き、お昼ご飯抜きの空腹でエミフルへ行き回転寿司。
魚は嫌いですが回転寿司は大好き。
エビ・イカ・タコで満足できる人なので。
あと、わかめの赤出汁も好き。

わかめの赤出汁を食べる度、とくしまマラソンを思い出すわたしの執念深さが
自分で嫌になりますが。(^^ゞ

そのあと、ゼビオに寄る時間はないし、レース直前とはいえ特に要るものもないので
食品コーナーへ行き、飲み物だけ買っておきました。
ポンジュースと、ゆずジュースと、麦茶。ノンカフェインで。

過去4回フルマラソンを走りましたが、いつものことながら、走った後は異常に喉が渇きます。
走っているときに給水は取っているものの、とにかく喉が渇く。
ゴール後の水分摂取はかなりの量だと思います。
なのに、トイレにはあまり行かない。
毎回思いますが、不思議な感じ。
フルマラソンを走ると内臓が疲れるといとますから、何か関係しているのかな?

IMG_4798.jpg
ソイジョイ買ってみました。
大丈夫そうなので、試食はナシでぶっつけ本番。
マラソン中は意外とこういう包装を開けるのに苦労するそうで、
当日は開けやすくしておくか、たぶんポリ袋に入れ替えると思います。

あと、補給食として買うものは 桜餅とイチゴ大福。
このあたりは当日ウエアに着替えて、ポケットに入れてみてから考えます。
重そうだったら減らすかな。

それから当日の朝食も準備。
これらは土曜日に買い物に。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日の予定。

☆ 5km走る
☆ 洗車 ( 可能なら・端折る可能性も ) 
☆ 珍しく18:00~仕事

四万十川桜マラソンまでに、高知龍馬マラソンの旅行記を書くつもりでしたが無理っぽい。
ということは旅行記はお蔵入りか?

四万十桜マラソンまであと4日。
昨日、HPで名簿確認。
ナンバーカードは男女混合なのですね。
わたしは1000番台の 4桁でした。

IMG_4800.png
どーーいうこと!?

ちなみに千葉県佐倉市の日曜日の予報は・・・
曇り時々晴れ。
最高気温19度。


高知県の四万十も晴れますように。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村





「うわっ!」には続きがあった。

いつもは本文を書き上げてから最後にタイトルを付けますが、今日は珍しくタイトルを先に付けました。

3月20日、5年間乗っている車のある部分が物入れになっていたことに気づいて
相当驚いたことを記事にしました。

IMG_4775.jpg  車に乗るたび嫌でも視界に入るこの部分・・・

IMG_4777.jpg  物入れになっていたなんて!
5年間この車を運転していて全く気づきませんでした。

そのことを記事にして、ある方から助手席側も開くのではないかとのコメントをいただきまして。

そのコメントに対するわたしの返事が
「 車の件ですが、助手席はそんなところ開きませんよ???
あれ?エアバッグはどこ?
助手席側の写真を撮ろうと思っていたのに、仕事帰りすっかり忘れていました。
運転席側のその物入れ、存在自体を全く気づいていませんでした。
気付いたとき、本当に大きな声が出ました。
購入時、カタログを隅々まで見たとか、あちこち細かくチェックしたとかでは無く
とくに車に興味があるわけでもなく・・・
だからといって5年も気づかないのはどうよ?って感じですね。
我ながらびっくりです。 」


運転席側のその部分が開いたとき、本当に 「 うわっ! 」 と声が出ました。
そして昨夜の出勤時。
まさか開くわけないじゃ~ん と、運転席から手を伸ばして、運転席と対になる部分を押し上げると・・・・











「 ・・・・。 」







開いた。









うっそっ!
まさか。
ここってエアバッグじゃないの!?

IMG_4794.jpg

IMG_4795.jpg

ボー然というか唖然というか。
ここが開くということ自体にも相当驚きましたが、
運転席が開いた時点で、助手席は?とどうして気づかなかったのか?
わざわざ 『 助手席も開くんじゃない? 』 と、コメントを頂いたのに、どうして確認しなかったのか?

頑固というか、思い込みが激しいというか、わたしの欠点丸出し。

さすがにコメントを下さった方がこの記事を読んで知ったら呆れると思うので
会社に着いてすぐ、一番にメールで報告。
内心呆れていたとは思いますが、笑ってくれたようでよかったです。

いや~ 驚いた。


運転席側が開いたときは、本当に 「 うわぁ! 」 と驚いて、
助手席側が開いたときには 「 ・・・・。 」
まさに唖然というか、開いた口が塞がらないというか。
ぽか~ん。

目に見えているものだけが真実ではないんだなぁと。
広い視野を持って接していかねば・・・って、わたしには無理なんでしょうね。

以前仕事で、少しだけ接した かなり偉い方に 『 貴方は固定観念が強そう。 』 と言われました。
偉い方というのは、短時間接しただけで相手がどういう人かを見抜くらしく・・・。

凹。


下の車検証入れのところには、車検証と任意保険証書、いざという時の懐中電灯と、
ドライブに備えて、紙コップとおしぼり。
他にもごちゃごちゃといろんなものがぎゅうぎゅうですが、もっと分散させればいいんですね。
知らなかった・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


そんなこんなで衝撃の通勤時間を過ごし、会社の駐車場で手短にメール。
会社に着いてまで、仕事に行きたくなぁ~い。と思いつつ、重い身体を引きずってロッカーへ。

『 あなた、インフルエンザはもう治ったの!? 』

かなり天然の入っている60を過ぎたおばちゃまから声を掛けられました。
インフルエンザって・・・2月始めの出来事ですが・・・。
今って3月下旬ですけど???

違う部署の人でお互いの仕事時には、たま~に会いますが、私語を出来る状態ではなく。
ロッカーで会ったのが相当久しぶりだったのでそういう話題になったのかもしれませんが
今頃になって、インフルエンザは治ったの?と聞かれても。

でも、そんなツッコミ 5年も物入れに気づかないわたしに言われたくないでしょうね。
なんだかなぁ。


3月20日の朝、運転席のハンドルの奥に物入れがあると知り、
3月22日の夜の出勤時、助手席側にも物入れがあると知り、
早速、身近でわたしと同じ車に乗っている人に直撃。

わたしと同じ車種でちょっと古いタイプに乗っているNさん (違う部署の女性) 。
「 ねぇねぇ! ~ ( 説明 ) ~ 知ってた? わたし5年も乗ってて知らなかったの! 」
『 うん!知ってたよ。うちは子どもがいろんなところを開けまくるからね~。 』
ナイスフォロー!

わたしと同じ車種で、つい最近新車を買ったばかりのTさん (違う部署の女性) 。
「 ねぇねぇ! ~ ( 説明 ) ~ 知ってた? わたし5年も乗ってて知らなかったの! 」
『 え?助手席の車検証入れの上が開くのは知ってたけど、運転席も!? 』
車を買ったばかりでも助手席側が開くのは知ってたんだ…。

わたしが買ってから5年間で大幅な変更がなければ、今も同じところに物入れがあるはず?
さて。
次回会った時に聞いてみよう!

あと、同じ車種の あの人やあの人にも聞いてみようっと。
わたしの他にも 「 へぇ~ 知らなかった~。 」 という人が居そうな気がする。
いや、居てほしい。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


おかやまマラソン 募集要項が出ましたね。
ペアエントリーもあり。

立地が立地なだけに、わたしの周りでエントリー予定の方がたくさん。

第1回 おかやまマラソン
2015年(平成27年)11月8日(日) 【雨天決行】

4月30日~5月31日 受付  岡山県在住以外の一般枠 12,500人 申込み多数で抽選
6月29日 抽選結果発表予定
参加料 10,000円

今年は大阪マラソンにはエントリーしないので、おかやまマラソンを走りたいです。
というか、走る気満々。

でも、秋の本命おかやまがダメなら神戸。
おかやまが11月8日、神戸が11月15日。
さすがに体力的にも金銭的にも仕事的にも、二週連続フルマラソンは無理。
神戸もエントリーしたいとは思いますが・・・迷うところ。
神戸の詳細は4月上旬発表予定とのこと。

両方落ちるのはキツイし、かといって両方受かっても一つしか走れない。
秋にひとつはフルマラソンを走りたい。
一方の結果を待ってからもう一方の締切・・・なんてことは無理だろうし。
うっ。どうすれば???

どうせ全部倍率高いから、片っ端からエントリーだけしておく???
ホ・・・ホテルは!?
我ながら贅沢な悩み。



大阪マラソン、スパート7kmはきつかったですが、総合的にはすごく楽しかったです。
でも一度でいいかな。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






Category: さくら日記

本番一週間前 ぐだぐだ5km

走ってきました。
ぐだぐだ。

四万十桜マラソン 本番を一週間後に控え、軽く調整。
なんていうとかっこいいですが、イヤイヤながら走ってきました。

本当は午前中に走るつもりでしたが、Twitterで
福岡市はPM2.5について、全ての人向けに不要不急の外出や
長時間の激しい運動を出来るだけ減らす、換気を減らし屋内にへの外気の新入を減らすなど

朝日新聞航空部 @asahi_aviation
との情報を得て、福岡と松山はそう離れていないから、松山にも影響あるのかな?と思うと走る気になれず。

昼間は紫外線が強いし・・・とかいろいろ言い訳ばかり出てきて
いつもの16時くらいからにしよっか!と、とりあえず布団へ。
起きたら17時前だったといういつものオチ。

案の定走り出してもだるくてだるくて身体が重い。
3kmで止めたいところをどうにか5km走ってきました。
昨年のとくしまマラソンで着ていた半袖Tシャツ + 下は薄い裏地の無い長い・・・なんていうのかな?

【 2015年3月22日 17:22開始、17:56終了 5.03km 0:33:29 平均 6'40/km 16度 】
6'48   6'55   6'23   6'39   6'31

あえてゆっくりとかではなくいたって普通に走っています。
ま、こういう時もあるさ~。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


Twitterネタついでに、いつもご紹介しようと思って忘れてばかりなのですが
ランナーに捧げる言葉  @runners_maxim
走っている人ならだれでも頷くことばかり。
痛いところを突かれたり、いろいろ気づかせてくれたり。
Twitterをしている方にはぜひぜひお勧めです。

ちなみにわたしは・・・パソコンからならバナーの左の下の方に。
さくら @koume117  です。
最近はほとんどつぶやきませんが、いいなと思ったもののリツイートは時々。
それからブログの更新通知はリアルタイムで届きます。

IMG_4789.jpg


四万十桜マラソンまであと一週間。
フルマラソンのみ、たしか1500人。
これって大きなマラソン大会の1つのブロック数より少ない人数。
走っている途中、山の中で一人ぼっちとかになりそう。
寂しい・・・。

でも延々ひとりというわけではないでしょうから、できるだけ楽しく走ります。
今日の走りから予想すると・・・とてもじゃないけど記録は狙えませんが
今日のがすべてではないし。

あと週半ばに 軽く5kmほど走って終了です。
楽しみ楽しみ♪

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

オールスポーツの写真購入

IMG_4786.jpg
©allsports.jp

オールスポーツさんの写真を購入しました。
少し前に届いていたのですが、いまになってUP。

珍しく二人が並んで走っていて。
浦戸大橋を降りたところ。
基本はわたしの右に師匠にいてもらうようにしているのですが、この時は逆。
オールスポーツのカメラに気づいておらず。

この写真は、わたしのナンバーで検索して、ちゃんと出てきましたが、
ナンバーカードを胸のこの位置でつけると、自分の腕でナンバーを隠してしまい
自分がメインで写っているのに、検索しても出て来ないということが多々。
でも、これからもナンバーカードはこの位置で付け続けます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は13:00~22:00という勤務でした。
出勤前にホールケーキ 1/4、帰宅後 1/4強。
ケーキは大好きなので ( チョコレートケーキ除く ) 明日の朝食もケーキ♪

ダイエットには全く興味が無いので自分の体重も気にならないけれど
フルマラソン一週間前にホールケーキ丸ごと平らげるのはわたしくらいかしら。
あ、ばぁばが明日少しは食べるでしょうから、丸ごとではないかな?


四万十桜マラソン、補給食をどうしよう???とぐるぐる頭の中を駆け巡っています。
朝ごはんも準備しなくちゃいけないし、わたしの場合は途中の補給食も。
ポケットに入れられるもので、好きなもので、カロリーあるもの。
軽いと助かるけど・・・ 5kmか10kmくらいで さっさと食べちゃえばいいか。

補給食、今の予定は いちご大福と柏餅。おまけにミルキー。
前2つは かなり重そう・・・。
ポケットが重くてランパンずり落ちそうだったり?

四万十の週間予報・・・3月28日 (土) は 19度とか20度とか。
大阪といい茂平といい、 「 その時期としては異例の暑さ 」 というのが多いのですが、今回も???
ま、わたしの場合は雨さえ降らなければいいんですけどね。

大阪も暑かったし、茂平も暑かった。
7月の汗見川は暑いのが当たり前の時期でしたけど。(*^^*)

一週間後の今は・・・寝てる?
興奮して寝られずパソコンに向かってるかな?
泣いても笑ってもあと一週間、楽しみ楽しみ♪


写真2L一枚 1620円、配送手数料 432円、合計2052円
高いと思う方はポチっと・・・。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

 


さくら日記 恐ろしく不規則な生活

3月20日 (金) の日記
IMG_4774.png
【 6:00 】 
明らかに寝ているであろう1号にLINE 
21歳の誕生日おめでとう!
ちなみに既読が付いたのは、8:00を過ぎてから。
お礼のLINEがきました。

【 7:30 】
夜勤終了
 
仕事帰り、5年間ほとんど毎日乗っている自分の車のある部分をボーっと眺めていて驚きの発見。

IMG_4775.jpg  運転席からの視界

「 ハンドルの隙間から見える窪みは何だろう? 」
この車はわたしのもので、5年以上も乗っているというのに、何をいまさらですが、ふと目に着いたので触れてみると。
「 うわっ! 」
 
IMG_4776.jpg  開いた・・・。これって物入れだったのね。
今の今まで知りませんでした。

ちなみに入っていたものは、5年分の埃。

IMG_4777.jpg  知らなかった・・・。
相当驚きました。

助手席も似たような形で、中にはエアバッグが入っています。
運転席のエアバッグはハンドルに入っているのは知っていますが、でも、
この位置にもなぜか 「 ココはエアバッグ 」 という誤った認識をしていて、まさか開くだなんて思っておらず。

あ~びっくりした~!
でも四万十桜へ向けてのロングドライブ前に、いいもの見つけた♪

【 8:30 】 
帰宅後お湯をはって入浴して、シャンプーも。
ドライヤーで乾かしただけで美容院へ。

【 9:30 】
爆発頭で美容院到着。
女性の皆さん、美容院へ行く前は、どの程度綺麗にしていきますか?
お出掛けをしていて、途中や最後に美容院だと、もちろんそれなりでしょうが
わたしは、朝一で美容院へ行くときは、ボッサボサのバッサバサで行きます。
マイカーなので。

そして変化を楽しむというのも。
白髪まみれでボサボサのおばちゃんだったのが、プロのヘアセットで若返る~。

もう長く通っているので、いつも その後の予定を聞いてくれて
「 どこにも寄らず帰って寝る。 」 というとそれなりに。
「 これから忘年会に行く。 」 というとそれなりに。

そして昨日は、「 これから会社の人とランチしてから、講習会に行く。 」 と。
わたしは美容関係には全く興味が無いのですが、そういうのを含めて美容師さんといろんな話をしています。

IMG_4778_201503210421420b5.jpg
白髪が見え隠れ・・・どころか、最近相当白髪が目立ってきて悲しい限りなのですが
普段は仕事のこともあって、ゴムで縛るだけで髪のお手入れなんて特に気にせず。
今は、シャンプーはロクシタンでトリートメントはラックスという、変な組み合わせ。

担当美容師さんとは、特に仲良しですが ( とはいっても美容師さんと顧客 ) 
フォローについてくださる美容師さんとも共通点も多くかなり仲良しで、プライベートを含めていろんな話を。

担当美容師さんとわたしの共通の見解 「 バツの女性は若い 」 
( 年齢より若く見える ) 
生活感が薄いというか、生活の苦労が少ないからでしょうね。
わたしの場合は、ばぁばに相当助けてもらっているので。

それから、女友だちとのランチもよく行きますが、
職場・それ以外も含めて周りに男性が多くて、一緒にマラソンしたり、飛行機の趣味活動したり。
そういう意味でも、どっぷり家庭に浸かってなくて、新鮮味があるので気持ちも若いのかも。

白髪はもちろん、病気をしたときの治りづらさとか、お肌のかさつきとか
もしや更年期障害の入り口か? とか、そういうのは確実に年齢を表していますが
気持ちはいつまでも若くて、こうして美容院に行ったりすると、もっともっと若返って
少しでも若さを維持したいものです。

美容師さんには・・・ 今の仕事を辞めたいから、辞めたら収入がなくなって
この美容院には来れなくなると思う。と伝えておきました。
これも結構重要な要素。

カラーは毎回美容室で、この先頻度が確実にUPするでしょうし、
ストレートパーマなんてしようものなら、諭吉さんが何人消えるか。
収入が減った時に真っ先に何を削るかというと、自分への投資。
洋服はもともとそんなに買う方ではないので、まずは美容院代が減る。
白髪は、自分で買ってきて染めて、前髪だけを自分で切ってひたすら伸ばし続け・・・。

あぁ・・・・仕事がんばろっと。

【 12:00 】
師匠とランチ
師匠は午後からの講習会の後そのまま仕事なので待ち合わせてランチ。

IMG_4779.jpg

IMG_4780.jpg

IMG_4781.jpg  昨日はお魚のいる席ではありませんでした。
ここはいつも混んでいて、駐車場は車がいっぱい。
なのに、わたしたちの席の周りは意外と空いていて。

入口から入って逆のほうに小さな子どもさんと利用するのに便利な部屋があるらしく
この日も、卒園式後の謝恩会のようなグループがいらっしゃったようでした。
いつ行っても、小さな子どもさんを連れたグループが居るので、子どもさんに居心地のいいお店なのでしょうね。

いつものごとく食べながらお喋り。
口の中に物があるのに喋るのはマナー違反ですが、わたしはそうしないといつまでたったも喋れません。
なので、お行儀が悪いのは承知の上で、いつも食べながら喋っています。
女友だちとだったら、交代でしゃべるけれど ( 割合に関しては触れないことにして )
師匠とだったら、どちらの師匠にしても 8~9割はわたしが喋っているような・・・?

同じ会社の師匠との四万十桜へ向けての話を。
師匠は仕事などなにかと忙しくなかなか走れていないらしく、わたしといい勝負になるかな?

わたしからの提案。
「 負けた人が帰りの運転をする。 」

もちろん冗談ですけどね。
半分ずつ・・・というか、交代しながら運転しますが、この提案は師匠にウケたのでよかったです。(*^^*)

いまだに、フルマラソン後に運転して帰るというのが想像つかず。
しかも、前泊でしっかり寝て体調完璧でのフルマラソンならともかく、
当日午前3時出発で、しっかり運転して当日移動でのフルマラソン。
そのあと運転して帰るって・・・。

絶対に1人では行くのは不可能。
だから師匠を強引に誘ったのですが。

【 14:00 】
会社で講習会
1時間の予定が意外と早く終わり。

【 15:00 】
帰宅。
ばぁばは用があって夕方留守なので、
わたしが小梅の世話をして、早目の夕飯を半分あげてわたしの部屋へ連れて上がって一緒に就寝。
19:00頃に小梅に起こされたので、また残りの夕飯をあげて、小梅は居間のケージへ。

【 3/21 午前3:00 】
起床。
起きたら3:00でした。

夜勤明けで寝ないで動き回って、一度寝たら12時間寝る。
こんな生活にもずいぶん慣れてしまっている自分が怖い。

3月20日 (金)  もちろん走らず。
3月21日 (土)  今日は変則13:00から22:00という仕事なので走らず。

昨日、丸いケーキを用意していたのに、食べてない。
1号は本当は生クリームのケーキが好きではないのですが、そんなことお構いなしで
わたしが母になった記念日ケーキ、21年よく育てました!ケーキ。
一日遅れたけど今日食べようっと。



四万十桜マラソンまであと8日
気になるのは、当日の天気と桜の開花具合。
応援ありがとうございます。(*^^*) 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

Category: さくら日記

タイトル忘れてた! (ほぼ愚痴) 

IMG_4771.jpg
数日前の小梅。
2号が撮ってくれました。

わたしの座り方・・・かなりお行儀が悪いですが、小梅を抱くためということで・・・。(^^ゞ
小梅の右手には全く力が入っておらず、だら~ん。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝もしっかり残業して帰宅。
疲れました~!!!
キレそうなのは耐えました。

辞めたい辞めたい辞めたい。
辞められるものなら辞めたい。
でも、生活かかってるから ずーずーしく居座ります。

隣の部署の、同じく辞めたい病にかかっている50代男性からのアドバイス。
( 社内に女友だちはいないのか?と言われそうですが、
うちの部署と隣の濃く接する部署は夜勤はわたし以外全員男性。 )
『 事務員でも ( 求職を ) 探せばあるよ。うちの娘も事務員で働きだしたよ。 』 と。

年齢が 違います。

わたし44歳。
その男性の娘さん、20代でしょう・・・。

なんだかんだいって雇われの身。
それなりに頑張ります。それなりに。

うちの会社はいろんなところに謎が多いのですが、
唯一の利点は 「 毎日顔を合わせなくていいこと。 」
365日会社が動いていて、みんなで交代に休むので、嫌な上司の顔を毎日見なくて済みます。

とりあえず今夜頑張ったら明日は休み。
2日~4日行けば休みというパターンなので、どうにか気分を切り替えています。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


明日は1号の誕生日。
つい先日も、1号を送っているときに
「 親らしいことしてないよね。ばあちゃんが母さん ( 母親役 ) だよね。 」 と言われました。
えぇその通り。否定はしません。

2号は交通事故に遭ったとか、学生時代はトラブルを起こしたとか、トラブルの被害に遭ったとか
何度となく謝りに行ったり謝られに行ったり。
出番も多かったので、そういう意味では親としての役割をイヤイヤながら果たさざるを得なかった部分がありますが
1号は、特にトラブルなく。

明日21歳になる1号、学生生活もあと一年を残すのみ。
大きくなったな~。
あっという間だったな~。

110321_0912~01

110321_0914~01

子育てが終わって、 ( 来春 ) 子どもが二人とも社会人になったからといって
わたしが仕事を辞めていいわけではない。

あちこちマラソン遠征に行くためにも、頑張るっ!
適当に聞き流すとか、ストレスをためないとか、頑張っているふうを装うとか・・・?
ちょっと違う?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


自分のブログを書く前に、皆さんのブログを回って、ウルウルしたり、驚いたり。
すごくいい刺激になっています。
なのに最近のわたしのブログは愚痴だらけ。

四万十桜へ向けて、明るい話題が増えるよう
気持ちも明るく持てるようにしなくちゃ!


1号の大学の女友だちが 「 さくらちゃんと友だちになりたい! 」 と言ってくれているそうです。
“ わたしの本名 + ちゃん ” と呼んでくれているそうで。
ここは喜んでいいところですよね。
ちなみに、1号の彼女ではなく、1号の女友だちだとか。
~ 私信 ~ とりあえずこのブログを読んでいたらコメント待ってるよ♪


応援ありがとうございます。(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

 
Theme: 日記 | Genre: 日記

予定変更たったの5km

20kmの予定を15kmに変更していましたが、さらに変更してたったの5km

昨日は睡眠不足がたたったことやら生理やらでだるくてだるくて。
とても走るどころか布団から出ることさえだるくて。

基本的に、生理痛とか、生理だからどうとかということはまずないのですが
今月はどうにもこうにもしんどくて。
もしかして・・・・更年期障害の入り口なの?

昨日は夕方に、1号から飲み会なので24時ころに迎えに来てほしいと要請。
それまでず~っと延々寝ていましたし、気分転換に出掛けるのもありだとOK。
家では顔を合わせることすら少ないですが、車の中だと会話も弾みますし。

24:00過ぎに1号から電話があって、『 相談なんだけど、2時とか3時とかにお迎え来れる? 』 と。
そのお迎えが可能なら二次会に行くけれど、無理なら一次会だけで帰るから今からお迎えお願い、と。
わたしは昼間じゅうずっとずっと寝ていて、やっと夜中に行動開始だったので、お迎えは何時でもいいよと。

そしてネットをウロウロしていると4時前にお迎え要請。
街へ向いて出るのは相当久しぶりで新鮮でした。
基本的に南環状線を越えることがまずないので。

1号が友だちに 『 親が迎えに来てくれるから二次会に行ける。 』 というと、かなり驚かれたそうです。
ま、普通の時間で働く人なら、そんな時間のお迎えは絶対無理ですけどね。
わたしはもともと時間が不規則極まりないので。

ちなみに、17日に日付が変わった後から17日が終わる前まで、延々寝ていましたが、
2号の夕飯だけ作っています。あと夕飯の片付けと、自分ちの洗濯関係と。
それ以外の家事は、ほぼばぁばに丸投げ。

ということで、昨日・・・というよりは今朝 1号のお迎えに行ったのですが
それからまた少し寝て、朝起きて、重い体を引きずって走ってきました。
午後から雨の予報なので、絶対に降り出す前に走っておかねば。

距離は、師匠が言うには、もう二週間を切っているし、20kmも走らなくていい。と。
ニュアンス的には10kmでいいという感じでしたが、
わたしが今回のフルに備えての20km走を一度もしていないので、やはり一度はロングを走っておきたいと。
ということで、わたしの意見を汲んでの師匠からの提案が 15kmでした。
ペースはレースペースの 6'20/km で。

その予定で走り出したものの・・・
街へ向いて走ったので前半下りで、6'00を切るペース。
いくら下りだからってペース管理が出来無さすぎ。
ペースを落とすのってどうすればいいの?状態で。
とりあえずそのまま走りましたが、これじゃあ独り立ちできないなぁ・・・とかいろいろ考えて
なんだかすご~くやる気が失せて、どっと疲れて。

IMG_4763.jpg
今日は18度くらいあったので、半袖Tシャツ+ピンクの短パン
こんな薄着で走ったのは久しぶり。

平日の午前中、走っている人には誰にも会わず。
15kmの予定だったので街へ向いて走りましたが、やはり信号で止まるのはストレス。
【1】 街へ向いて走って2.5km走ってUターンしてから、いつもの山コース5kmの往復で合計15km
【2】 街へ向いて走ってそのまま重信川の土手まで行って河川敷を走る往復15kmのコース
どっちにしようかな~と思ってとりあえず街へ向いて出ましたが、【1】の前半だけで終了。

【 2015年3月18日 10:08開始、10:40終了 5.03km 0:31:29 平均 6'18/km 18度 】
6'03   5'56   6'10   6'30   6'34

前半下りで後半上りとはいえ、このやる気の無さ…。
ペース維持って、自分でしたことないからなぁ。
いつも 「 走れるペースで 」 なので、日によってずいぶん速かったり、びっくりするほど遅かったり。

コメントでいただいた 『 独り立ち 』 という言葉が、ずしっと。
何度も書いていますが、とくしまマラソンはぼっちで走りました。
結果、グロスで 5:00:17 というなんとも微妙な数字でしたが。
でもこれはレース自体が3戦目。

久万5km - 高知龍馬フル - とくしまフル
右も左もわからない超初心者に毛が生えた程度の時。
今回の四万十桜は、初心者は脱出して、少し周りが見えてきたかな?というくらい。
でもレースペースはいつも任せきりだったのでその点においては超初心者。

サブ4.5は狙いたいし、付きっきりの師匠はいないし、時計ばかり見て走るのも疲れるし。
身体で6'20なんて覚えているはずがないし。
いまさらじたばたしてもしょうがないので、出来るだけ時計を見る回数を減らして頑張ります。

今のままだと、時計ばかり見て、
「 あっ速すぎる落とさなくちゃ。 そして あっ遅すぎるもう少し速く走らなくちゃ。 」 のエンドレスになりそう。
とくしまの時より、中途半端に経験が出来て知識がついてしまったから余計に走りづらくなりそう。

記録は狙いますが、ガチガチにならず楽しく走りたい~!
女性のサブ3.5とかサブ4だと、本当にペース管理をしっかりしないといけないようですが
わたしの場合はまだまだ緩い サブ4.5狙い。
今回は給食エイドのロスは計上せず、スタートロスもそう長くはないはずなので

6'20/km で、単純に42.195kmだと4時間27分
6'10/km で、4時間20分

秒単位の設定で自分で走るのはわたしには相当難しいことなので
ちらちら時計を見ながら6'00~6'30ならOKってことでいいかしら?
さすがに幅が広すぎ?
いつもいつも甘えっぱなしのツケがこういう時に出ますね。

狙うはサブ4.5
スタートロスが少ない分、いっきにグロスも狙う?

なんてねぇ・・・
高知龍馬マラソンが終わってから10km以上を一度も走ってない。
どころか、10kmを一度走っただけであとは短いのばかり。
大丈夫なのか???


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_4765.jpg

IMG_4766.jpg
今日のお昼、久しぶりに小梅をお風呂に入れました。
1号が一緒に入浴し ( 本当に一緒にお湯に浸かる ) 、拭く係がわたし。

胸が真っ白の小梅。
タオルで拭いて、ドライヤーで乾かして、ほとんど乾いたあたりで、小梅の希望によりハウスへ。
夕方、ハウスから出したら、ふわさら小梅の出来上がりだろうな♪
薄汚れていても、小梅の鼻にちゅうしたり、胸に顔をうずめたり、やりたい放題していますが
ふわさら小梅と触れ合えるのは幸せ♪

ということで、名古屋どころか横浜やはなもものレポが上がっている中・・・
高知龍馬マラソン旅行記を書きたいのに時間が無いっ。
四万十までには書かねば!



いろんなブログを回っていたら
「 市民ランナーによく見られますがレース直前まで食べている人がいます。
少なくとも1時間前までに食べ終えましょう。 」 と。
わたしスタート10分前まで食べていますが、今回の四万十もその予定です。
エイドがバナナだらけで期待できない分、走る前にしっかり補給しておきます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 
大阪の悪夢を繰り返したくない。

今日も走るのもブログもお休み

昨日、ほとんど寝ないままに午後から仕事に行き、
1時間は会議参加で座っていたものの
そのあと7時間はひたすら作業。
( もちろん休憩はあり。 )

日付を跨いで仕事終了。

帰宅後は、さすがにパソコンを付ける気力すらなく、玄関から布団に直行。

仕事とジョギング
両方足を使うので、因果関係はわかりませんが、また左足の側面が痛くなり。
鈍痛で、日常生活には支障はないものの
フルマラソンを2週間後に控えた身としては、安静を取るか、
一度は20㎞走りたいから走っておくべきか。

それよりなにより、今日は睡眠不足と腰痛でダウン。
寝て起きたら1日が終わっていました。

明日こそは走らなくちゃ。
足のこともあるので、師匠に相談して15㎞に変更予定。

でも午後から雨予報。
足の痛みと、腰痛と、お天気と。
走らない要素てんこもり。
あとは気持ちがついていくかどうか。
弱虫だからなぁ。


応援ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

今日はiPhoneから更新。
帰宅して19時間以上経っていますが、いまだにパソコンを付けてない。
ものすごく珍しいです。
コメントのお返事はパソコンからにしますね。
Category: さくら日記

愚痴と練習報告と決意表明と

今朝は笑うくらい残業したので、帰りにスーパーが開店していました。
本当ならまだ暗いうちに帰れるはずなのに、
毎日の仕事で自分がどんくさいのと、月間の仕事を溜めこんでいたのとで、派手に残業。
でも、たま~にこういう日を設定して、開き直って残業するのも自分的にはいいものです。
会社的にどう思われているのかは別として。

いつも仕事で愚痴っているのは、出来ないことをやらされることと、ややこしい人間関係について。
いじめられているわけでもないし、孤立しているわけでもないし
仲良しチームじゃなくて仕事なんだから、ある程度のことは仕方がないのでしょうが。

上司二人、わたしと同じ平社員がわたし以外にもう一人、後輩クン二人。
夜勤は主にこの6人と、他にパートさんが数名居るのですが
わたし以外の5人は男性で、その5人のうち4人が長男。
パートさんを含めても女性はわたしだけで、しかもわたしは末っ子。

わたしが思うに、責任感とか、使命感とか、人へ頼ることの是非とか、
第一子と末っ子では、ずいぶん違うのではないかと。
もちろん個々の性格もあるとは思いますが、やはり育ってきた環境というのは影響すると。

もちろん男女という差もあるとは思いますが
わたしは無理なことは無理という性格。
「 わたしには出来ないから、誰か手伝って。助けて。 」 とあっさり言える性格。
弱音も吐ける。 愚痴も言う。
昼勤の、お母さんのような女性先輩にも愚痴る。そして宥められる。

それに比べて世の男性 ( というかうちの男性陣 ) 
どうしてそんなになにもかも引き受けるの?
人に協力を仰ぐとか、頼るとか、助けてもらうとか、甘えるとか、すべて悪と思っているような・・・。
甘えるのは悪としても、協力を仰ぐのは必要じゃないかなぁ。

プライベートと仕事とは違うと思いますが、この考え方の違いは一生平行線。
わたしが甘え過ぎなのかなぁ?
出来ないから出来ないっていうのは、変? 甘え?

仕事では、「 出来ない 」 とは言わず 「 難しいけど頑張ってみます。 」 といえばいいのかな?
でも 頑張ってもできないもの。

開き直りはよくないかな?
でも 開き直らないとやってられないもの。


男性陣が頑張りすぎなのか、わたしが甘え過ぎなのか、どっちもどっちなのか。
難しい問題です。


※ わたしのことを " 部下を抱え重要な仕事を任されている人 " と誤解している方がいらっしゃいますが
   それは 大きな誤解 です。
   

.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_4760.jpg
仕事を終えて帰宅し、居間への戸を開けるとこんな感じでした。
2号は仕事が休みで、ものすっごく珍しく1号と2号が同じ部屋にいて、もちろん小梅もいて。

小梅は二人の兄から溺愛されていますが、その象徴ともいえる過去画像を再度UPします。 
2012年1月の寒い寒い日のこと。

 ↓

120127_0713~01
末娘最強。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


さて、走るネタですが。
昨日は、夜勤を終えて帰宅時には雨。

その後、鳥のさえずりが聞こえてきて、雨が止んだんだな~と。
窓を開けて外を見て、雨が止んだことを確認してPCしつつ。
それから着替えてシューズを履いて外に出たら・・・・雨が降ってる~!

でも小降りだったので、強行。
雨といっても雨粒ではなく、霧雨のような。

山へ向いて走り出してすぐ、雨粒になってきて・・・まずい。シューズを濡らしたくない。
でも2kmで止めるわけには…と、頑張って1.5km先の橋で折り返し。
Uターンしたらまた霧雨のようになってきて、じゃあ・・・と 街へ向いて走って調整し 5km。

5.3km弱走ったところで終了。
時計を止めたら、0:29:57くらい。
え?じゃあ30分走に切り替え!と、再度時計を動かして走って、30分00秒91 にして終了。

【 2015年3月15日 12:09開始、12:39終了 5.31km 0:30:00 平均 5'42/km 】
5'50   5'55   5'22   5'28   5'35

3kmだけのつもりだったのと、霧雨だったので飛ばしたとはいえ、ちょっと驚き。
山へ行って、1.5kmで折り返して、自宅近くを通過して街へ向いて、裏道に入って、大きな国道まで出てUターン。
わりと起伏があったのですが。

先週の日曜日、昼間に走ったら 10km走る間に5人もの男性ランナーさんと会い
お一人の方には2kmくらい付いて走ったりしてすごくいい刺激になったので
昨日も刺激をもらえるかな?と思いましたが、さすがに霧雨とはいえ雨だったので誰にも会わず。

IMG_4755.jpg  雨で走るなんて考えられない!と思いますが、昨日は30分走ってこの程度。
太もものあたりに少し雨粒がついているかな。
同じ会社の師匠から誕生日プレゼントにいただいた R×L SOCKS は全く濡れておらず。
四万十桜はこの R×L SOCKSで走ります。

IMG_4756.jpg  帽子をかぶっていたので髪の毛は濡れていませんが、メガネはこの通り。
ど近眼で、とてもとてもメガネなしでは生活できませんが、
明るい時間に知っている道を走るくらいならどうにか可能なので、眼鏡は外して首に引っ掛けて。
眼鏡が濡れると、全世界が水玉模様ですごくストレス。

ハーフマラソンでも嫌だけど、フルマラソンで雨って考えられないなぁ。
シューズが濡れたら、足の皮膚とかどうなるの???
眼鏡が水玉になっては見えづらくてストレスで走れないけれど、知らない道で外せないし。
いまさらコンタクトなんて面倒で嫌だし。
( 高校時代から出産後しばらくあたりまでハードコンタクトでした。今は完全メガネ。 ) 

昨日はナイキのキャップで、つばが小さめでしたが
レースではkappaのキャップで、つばが広いので大丈夫かな?
風は強くてもいいいから、雨だけは嫌だ~!!!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

      
IMG_4757.jpg

IMG_4758.jpg
昨夜の出勤前、2号の脚の間に収まっていました。

写真の端々から家の古さが分かると思いますが、
家本体は じぃじとばぁばが結婚したときに建てた家+倉庫 ( みかん貯蔵庫 ) なので 築50年近く。
わたしの部屋は、今からちょうど30年前、わたしが中学2年の時に倉庫を改築して出来たもの。
フローリングと呼ぶとかっこいいですが、床の写真から時代がうかがい知れます。

古いので、見た目はいまいちですが、母子3人で出戻ってもそれぞれ個室があるって快適♪
田舎の (元)農家の一軒家は広くて助かります。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


さて。
四万十桜マラソンまであと2週間を切りました。

明日の夜は仕事が休みなので、明日か明後日に20km
そのあと本番までに 10kmを1回と 5kmを1回。
レースペースの6'20くらいで。

四万十桜マラソン、サブ4.5狙います!
応援ありがとうございます(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
よほど寒くなければこのウエアで走ります。




走る以外のもう一つの趣味

時々出てくる軽いお尻の痛みと、ごくごく軽い腰痛。
走るのには全く問題ないのですが、なんといっても気持ちが弱いので
お布団の誘惑にコロッと負けてしまいます。

昨日は朝は雨で、どっちにしても走るのは夕方からと思っていましたら
昼間に目が覚めて、布団の中でゴロゴロ。
起きたら18時って。

走るうんぬん抜きで、仕事がどうにかというレベル。
とりあえず夕飯食べて、片付けて、仕事に行くのは十分間に合いましたが、アラーム鳴ったのかな?
鳴ったんでしょうけど。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


わたしの趣味は、 「 走ること 」 というと語弊があります。
ただ黙々と走るのは実は好きではない。
暇過ぎて。
何か同時進行したいのですが、なかなか思いつきません。
とりあえず音楽を聴いて暇つぶしをしていますが、走っている時って暇ですよね・・・?
なんか同意してくださる方少なそう・・・。

電話しながら走るとかどう?
でも相手は、ハアハアうるさいだろうし、こちらはやっぱり息が乱れるし。

iPodで英会話の勉強とか?
絶対無理。
英語はアレルギーあるし。

それはさておき。
  ~ また話が逸れた ~


わたしの趣味は、走り出す前は 「 飛行機が好き♪ 」 ということでした。
空港とか飛行機が大好きで、羽田空港第2ターミナルとか、羽田エクセルホテルとか最高♪

走ることに関しても実感していますが、“ 類は友を呼ぶ ”
mixi全盛期だったころ、mixiでお友だちになったマイミクさん。
共通の趣味は飛行機。

2人で一緒に飛行機旅行をして、マイミクさんが帰りにCAさんに 『 どちらから着陸しますか? 』 と質問。
「 機長に確認してまいります。 」 ・・・しばらくして 「 14 ( ワンフォー ) からの着陸になります。 」 と。
その答えに笑ってしまいました。
飛行機が好きってバレバレで。こちらに合わせた回答をしてくださったのだなと。

さすがに今はmixiの活動は停止していますが、それでもTwitterやFacebookに場所を変え、
今も ずっとお友だち。
マイミクさんは、LCCのセールや、ホテルパックの安いツアーを見つけては飛び回っておられ
いつも羨ましいな~と思っていました。

今、わたしが行きたいのは、まだ行ったことのない新千歳空港と、久しぶりの関空。
結婚前に古い千歳空港には行ったことがありますが、新千歳空港には行ったことが無い。

関空の空中の通路、なんか好き♪
まだ行ったことのない展望ホール スカイビューも興味ありあり。

ということで、マイミクさんが次なる旅の同行者を募っていたので早速手を挙げ
一緒に関空に行くことになりました~♪

旅の行き先が、関空。

なんと。
日程は、マイミクさんの仕事の都合もあって、なんとなんとのゴールデンウィーク。
旅の行き先は、関空。
「 大阪に遊びに行く 」 とかではなくて 「 関空に 」 遊びに行ってきます。

5月3日、朝霧湖ハーフマラソンなのですが・・・
ま、どうにかなるでしょう。

いやぁ・・・こういうのってあれよあれよという間に決まるもので。
それにしてもLCCのバーゲンって、安いのですね。
びっくりです。

そして、純粋に航空機の代金以外にもいろいろ費用が掛かるのですね。
それもびっくりです。
なんとなくは知っていましたが、LCC未体験で、実際に予約や購入をしたことが無く。
( ※ 『 なんとなく走っていましたが 』 と変換されました。やっぱり・・・。 )
 
LCC初体験で、久しぶりの関空~♪
楽しみです。

関空で過ごす時間がたくさんあるので、チラッと どこかで走れる???とか考えましたが
あの橋って、高速道路なんですね。
知りませんでした。
歩道があって、ジョギングとかできるのかと思ってた・・・。
高速道路の真横を走れるのは、しまなみ海道くらいか。

大阪城まで走りに行くには・・・電車代のほうが高い?
鉄ではないけど、ラピート乗ってみたい♪
りんくうプレミアム・アウトレットとか行ってみようかな?

本土に上陸しなくても関空島だけでも9時間過ごせますが
過ごし方を検討中です。

デッキで一番好きなのは、羽田第2ターミナル。
関空のデッキ ( 展望ホール ) は、前に沖縄への乗り継ぎで関空を利用したときは
乗り継ぎ時間がタイトだったため、まだ行ったことが無い。

楽しみ楽しみっっ♪


「 飛行機に乗るために旅行する 」 ということで、
何人かの瞳からうろこを落としてしまった過去がありますが、今回も?
もう、以前のことでわたしの飛行機好きのことを理解してくださったかな?

大きな空港ってテーマパークみたいで楽しいですよね?
飛行機に乗るってテンション上がりますよね?
JRに乗るのは好きじゃないけど。
独りで新幹線に乗れと言われたらドキドキするけど。
飛行機なら平気♪

LCCは荷物を預けても費用が掛かるそうですね。
今回は日帰りですし、空港に遊びに行くだけなので預け荷物ナシ!

飛行機に乗って遊びに行くとなると相当贅沢な感じがしますが、
高知に高速バスで行くと往復 6,500円、なんとそれより安い金額で往復できるとは驚き。

aCIMG8881.jpg

CIMG8923.jpg  松山空港にジャンボ機が来ると聞いて見にいったり。

CIMG9798.jpg  そのマイミクさんと、羽田の整備場見学に行ったり。  ( その時に掲載許可いただいています ) 

110825_1045~01  以前のパソコンでは壁紙やディスプレイ上がこんなだったり。
( 壁紙の写真は姉がデジイチで撮影したもの。分かる人だけ分かる貴重な撮影ポイント )

aCIMG0553_20101209035004.jpg  こういうのを眺めるのが好きだったり。

a5CIMG9084.jpg  もしもわたしに余命宣告がされたら、ここで一週間過ごす!と家族に宣言していたり。
( 羽田エクセルホテル東急 ・ 客室から滑走路が見えます。 ) 

P3190190.jpg  飛行機に乗るときは、時間より機種で便を決めたくなったり。

PC壁紙のもの以外は 全てわたしが撮った写真で、UP済のものばかりですが、
走る以外の、もうひとつのわたしの一面

さ・・・今日は走れるかな?
明日は仕事時間の都合で絶対に走れないから、四万十桜を控えた身としては・・・走るべき。

結果は明日のブログで。(*'ω'*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

さくら

いただいたコメントにお返事は遅れるくせに、コメントの強要をするさくらです。
サイテ~。 ( 分かってるのなら直せ!と自分でツッコミ ) 

ブロガーの方にはご理解いただけるはずと信じていますが
ブログを書くのと、コメントのお返事をするのは、気持ち入り方が ちょっと違います。
わたしでいうところの、担当する脳が違う。

記事自体は二日間にわたって、わたしなりに大作を書き上げたのですが
妙~に上から目線で失礼しました。
「 あんた何様? 」 状態で。

嬉しいことに、こんなわたしに相談に乗ってほしいと言ってくださる方もいらっしゃいますが
わたしで答えられないことは、たくさんのコメンテーターさんが答えてくださるはずなので
なんなりとお申し付けくださいませ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


突然話が変わりますが、先ほどみなさんのブログを回っていて、今日のわたしのように
冒頭で自分のHNを名乗った方がおられました。

普通に読みながら、 「 えっ!このブログがこの方!? 」 と、驚きを隠せなかったわたし。
コメントをしたことがないブログは、文章を楽しみに読んでいるので
その文章をどなたが書いているのかということがあまり気になりません。

マラソンカテゴリーのブログもたくさん読んでいるのですが、
Aさんのブログで、BさんCさんの名前が出てきたり、逆もあったり。
いろんなHNは目にしますが、どのブログをどなたが書いているかがイコールになっていない。

ところで、あちらこちらでリアルで村の集まりとかあって羨ましいです。
実は仲間入りしたい。

でも、人見知りうんぬんとか、走るレベルうんぬんとかより、住んでいるところが違いすぎ。
東の集まりとか、関西とか、中部とか・・・・・ 四国って。四国って。四国って!?

皆さんがアップされているような集まりに行って、
HNと、その方が書かれているブログがイコールになるものなんでしょうか?
たくさんの方と一気にお会いして、頭の中が混乱しないのでしょうか?
とりあえず来年のウィメンズで、応援してくださっている方たちの前に行って 「 さくらです! 」 と名乗ろうか。
って、ガチレースだからそんな余裕はないか・・・。

村のイベントとか、今のところは、指をくわえてみています。
都会の方たち、楽しそうで羨ましいっ♪

今日はホワイトデーなので、ちょっと “ かまってちゃん ” ネタを書きました。
ま、ホワイトデーは一切関係ありませんけれども。

IMG_4753.jpg
同じ会社の師匠からホワイトデーだからといただきました。(*^^*)

バレンタインデーに何を差し上げたかって!?
きのこの山だったかな?それとも たけのこの里だったかな? 大袋の中のちっちゃな一袋。
たまたま自宅にあったのを仕事の休憩中に食べようと思って会社へ持って行っていたのですが
2月12日くらい?に会社で師匠に会ったので 「 あ、ちょうどバレンタインだし 」 と・・・。
何という不義理な弟子。

母恵夢は松山では超がつくくらい有名なお菓子ですが、県外の方へ贈るものという感じで
なかなか自分では買わないので、こうしていただくと嬉しいです。
「 春のさくら 」 ですって。 きゃっっ。
「 春の 」 と付くと、ヤマザキ春のパン祭りのフレーズが浮かびます。笑

あ、そうそう 今朝会社で 隣の部署の男性陣が話していました。
仕事でよく高知へ行くのですが、
Aさん 『 ◎◎に行った後はどの道を通って帰るの? 』
Bさん 「 春野の運動公園の前 」
Aさん 『 あぁ~!春野の前ね~! 』
ちょっと耳がダンボになってしまいました。

もともと仕事で高知はものすごく身近なのですが、
高知龍馬マラソンも、汗見川ハーフも茂平ハーフも、とってもとっても大好きな大会です。
そして今度は四万十桜マラソン。
初めての大会なので楽しみ楽しみっ♪


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は、前夜の仕事が休みだったのだから 10kmの予定でした。
でも、午前中にブログを書いて、午後から寝て、背中に根が生えて布団から出られず。

布団のぬくもり大好き♪
インフルエンザで外出禁止だった時も、実はあまり苦にならず。
布団とパソコンとiPhoneさえあれば ( もちろん快適な温度とWi-Fi環境有 ) どこででも何時間でも過ごせます。

でも、走るのを何日も開けてはいけない。走らねば!と自分に言い聞かせ
あと5分、あと5分、あと3分、あと2分をしつこく繰り返し、限界まで寝てから走ってきました。

【 2015年3月13日(金)  16:23開始、16:56終了 5.04km 0:32:41 平均 6'31/km 】
6'41  6'33  6'26  6'22  6'22

ランナーさん誰にも会わず。
寂しすぎっっ。

茂平の半袖Tシャツ + Nikeウインドブレーカー
すぐに暑くなって、ウインドブレーカーを脱いで腰に巻き付けたものの
風が強くて寒くなって、でもまた着るのは面倒なのでそのまま走り続けました。
「 寒っ! 」 と思いながら。

昨日はウインドブレーカーではなくて、ジャージを着て走ればよかったんだわ。
どこかのサイトで見ましたが、前面が風を防いで、背面が汗を逃す構造のものがあればいいと。
確かに、背中がメッシュのものって たまに見かけますが、わたしは持っていません。

さて。
昨夜は珍しい早早番で、今朝は4時ちょうどに終了。
サービスでゴミ出しだけして4時半には帰宅。
昼間の時間に余裕があるので、走れたら走ります。
でもその報告は明日。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

マラソンもろもろもろ (後篇もしっかり長文) 

昨日の記事、それなりに注目いただいているようですが、
読んでいただいた感想はいかがですか?長すぎましたか?

昨日は、一昨日の夜勤を終えて帰宅後の午前中からブログを書き始め、
ばぁばにランチに誘われたので、それぞれの車でランチへ。
さっさと食べて、本当ならそのあとでエミフルにも行きたいなと思ったのですが
「 帰ってブログの続きを書かなくちゃ! 」 と、急いで帰宅。

さすがに夜勤明けで、お昼ご飯を食べたあとには眠くなって。
しかも相当長くなったので一区切りつけてUP。

IMG_3889-2.jpg

昨夜は仕事が休みでしたが、普段は夜勤です。
たまにお昼からの昼勤や準夜勤もありますが、基本は夜勤。

20時前後からの仕事で、休憩が深夜0時前後。
休憩になったら真っ先にロッカーのiPhoneを手に取り、LINEとメールをチェックします。
LINEは主にリアル友か家族からで、この時間のメールは主に 「 ブログコメント新着通知 」
なので、真っ先にメールを開きます。

いただいたコメントのお返事を放置することも多々ありますが、コメントはそのくらい喜んでいます。
でも昨日は、みなさん読むだけでぐったり疲れてしまわれたのかな。
わたしのブログを “ コンパクトに要点だけでまとめろ ” というのは無理な要求で。
これからのずっとこの調子ですが、よろしければお付き合いくださいませ。


ということで、昨日の記事の続きです。
とりあえず今日のタイトルは 「 後篇 」 にしてみましたが、本当に今日で完結するのかは
これから書いてみないとわかりません。
書き終わってみたら、「 その2 」 とかの違うタイトルになっていたりして?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


150313.jpg
わたしのレース参加歴は、
初レースが、2013年10月 久万高原マラソン 5km 
これは5kmの大会に出たかったわけではなくて、フルマラソンのための練習でした。
このレース参加はとても有意義で、ナンバーカードをつけて走る興奮とか
応援される喜びとか、まるで賞状のような記録証受け取りとか、何もかもがものすっごく新鮮で。
走った距離は全く違いますが、【 初フルマラソン 】 へ向けた予行練習としてはちょうどいいものでした。

つまり、ちゃんとした初レースは 高知龍馬マラソン2014のフルマラソンと言ってもいいかな。

スタート前の整列時、ぼっち参加だとかなり緊張すると思いますが
わたしは師匠がいてくれたので、そういう意味ではものすごく心強かったです。

完全ぼっちのとくしまマラソン以外、その後のハーフも同じ会社の師匠が一緒ですから、
単独で寂しかった・心細かったというのは とくしまマラソンくらいなのですが、さすがにこればかりは
初心者さんへのアドバイスとして 「 誰かと一緒に参加するといいですよ 」 なんて現実的ではないですね。

それよりも、中途半端に知り合いだとかえってキツイかも。
スタートまでだけ一緒というならいいですが、走力が違う人と一緒に走るのは結構しんどいと思うので。
気を遣わないでいいくらいの大親友なら心強いですが、
妙に気を遣う関係だと、走る以前に疲れてしまいそう。

自分のペースで走るから楽しいのであって、それより速くは無理だし、それより遅くも意外としんどいです。
高知龍馬マラソン2014では、イーブンで行くという県外の師匠に付いて、6'30で走りましたが
前半は 「 もっと速く走りた~い 」 と思っていました。

愛媛マラソン教室で教えられたことや、県外の師匠の考えで、 『 前半は抑えて 』 というのを守りましたが
内心は、もっと速く走れるのにな~と。
スタートからしばらくして沿道からの声援に 『 もっと頑張れ~!!! 』 というのがあって、
すごく嬉しい声援なのですが、「 わざと抑えてるんです~。わたしだって本当はもっと走りたいんです~。 」
と気持ちの中で毒づいたりして。(*^^*)

ベスト記録はサブ3.5という師匠が、どうしてわたしにつきっきりで走るのか?
大阪マラソンレポ【7】 師匠
高知龍馬2015レポ【3】師匠
詳しくはこのあたりで。
経験を重ねてくると、走ること一つをとっても いろんな楽しみ方があるようです。 

IMG_4031.png

あら?
フルマラソンとハーフマラソンのことについて書くはずが大きくそれてしまいました。

やはり一般的な考え方として、階段は一歩ずつ登るのが普通だと思います。
5kmなり10kmなりの大会に出て、次はハーフマラソンに出て、そしてフルマラソンに挑戦する。
いたって普通の考え方だとは思いますが、わたしはあえて異議を。

いきなりフルマラソンに出るというのも大いに賛成!
フルマラソン4回と、ハーフマラソン3回しか走ったことのない
初心者を脱した程度のわたしが知ったような口ぶりで解説しますと、
フルマラソンとハーフマラソンの違いは、「 距離が2倍か半分か 」 というだけではなく、全く別のもの。

わたしが出た4回のフルマラソンは、すべて公認コースの大規模なものなので
アットホームな地方のフルマラソンは未体験。
フルマラソンといっても、県庁所在地の大きな公認レースと、地方の手作り感のある未公認レースでは
これまた全然違うのでしょうが、それについてはわたしには語る資格なし。
現時点でわたしの中でのフルマラソンとは 「 県庁所在地での大きなレース 」 という意味です。

フルマラソン ( しつこいですが5000人、7000人~数万人規模の ) 
☆ 前日受付の時点でお祭り気分
☆ 街をあげての盛り上がりがすごい
☆ 沿道の声援もすごい
☆ 給食エイド有 四国はおもてなしがすごい
☆ わたしは気にしないけれど、たいていは有名選手や有名人も出ている
★ ゴール後はそれぞれがさっさと解散 ( 屋台的なものもありますが ) 
☆ 翌日以降の筋肉痛がすごい
☆ 達成感・充実感・満足度もすごい
☆ 高知浦戸大橋などごく一部を除いて コースは安定
☆ 県庁前とかのメイン道路を封鎖して走らせてもらえる

ハーフマラソン  ( 朝霧湖・汗見川・茂平 )
☆ アットホームで温か
☆ 地元の方たちと間近で触れ合える 
☆ 沿道の声援は途切れることもあるけれど、その分応援された時の嬉しさがすごい
★ 給食エイドなし
☆ ゴール後に地元婦人会の方が作ってくださった気持ちのこもったおもてなし有
☆ ゴール後に抽選会などまとまったイベント有
★ コースがキツイ。坂道普通。平坦なところのほうが少ない。
★ 通行止めにして支障が少なそうな田舎道が多い

IMG_4159.jpg

わたし個人で圧倒的な違いは、
【 師匠が違う 】
フルマラソンは県外の師匠と、ハーフマラソンは同じ会社の師匠と、というのは冗談で

【 お泊りか日帰りか 】
今のところフルマラソンはすべて前泊。
前日受付をして、その時点から気分が盛り上がって。

大阪マラソンにいたっては、前日受付そのものがメインイベントのよう。
まるで巨大テーマパークに行ったかのようで、翌日フルマラソンを走るというのが信じられないくらい。

わたしは旅行が大好きで、フルマラソンに出るために、お泊り旅行とマラソン大会
まさに一粒で2度おいしい♪

fc2blog_201502152013468f6.jpg


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


先日、愛媛マラソン中継を録画していたものを見ていたら
解説の早稲田渡辺監督と、土佐礼子さんが 『 やぱりマラソンはフルマラソン 』 と熱く語っていました。

ハーフマラソンは、ただひたすら突っ走って、しかも過酷なコースが多くて
スタートからゴールまでに数々のドラマは生まれそうになく。
ただただ走って終了。
 
フルマラソンは、精神的に山あり谷あり。
いくつものドラマが生まれ、感動的。

ハーフマラソンは、ただ走る速さを競うもので、
少々飛ばしすぎても、少々の体調不良や故障があっても、どうにか完走は出来るもので。

フルマラソンでは、いきなりスタートから速く走ればいいというものではなく
42.195kmを走り抜くためのレース展開を考える必要がありますし 
( わたしは毎回師匠に丸投げで、とくしまでも 6'30ひたすらイーブンという指示をもらいました。 )
給水や給食も大事なポイント。

わたしは胃腸が丈夫らしく、走りながら食べることは全く平気で、スタート前整列の時ですら食べていますが、
人によっては塩分不足で足が攣ったり、食べ物を受け付けなくなったりする方もいるそう。
わたし個人の考えでは、フルマラソンの栄養補給はエイドで賄えるとは思いますが
師匠のように、自分でサプリや専用ゼリーを用意している方も多く。
わたしのように給食エイドに期待して自分で用意してないにもかかわらず、
ことごとくバナナでエネルギー切れ寸前だったというオチも。

フルマラソン後に、大きな水膨れができたとか、爪がはがれたとか
そういうトラブルもあちこちで見聞きします。
幸いわたしは、今までに皮膚や爪のトラブルはなく、胃腸トラブルもなく。
ただ、初フルの後は 首を痛めてジョギング再開どころか仕事を半月も休むほどの大変さで。
とくしまのあとは、左足を痛めて、医師からジョギング2週間禁止令が出され。

そんなこんなのトラブルを抱えつつも、「 もう嫌だ~。 」 とはならないのがフルマラソン。
不思議な魅力があります。

IMG_3483.jpg  

わたしの場合、5kmレースの次に ハーフマラソンを走っていたとしたら。
「 ハーフマラソンでさえこんなにしんどいのに、フルマラソンってこの倍!?そんなの無理~! 」
と思っていたのではないかな。

フルマラソンは、確かにしんどいのですが、そのあとの感動等プラスになることが相当多いので
しんどさがすっかり相殺され、残るのはプラス。

ハーフマラソンは、しんどさもそれなりだけれど残るものもそれなり。
筋肉痛もたいしたことなければ、感動も。



今朝、ブログを回っていましたら、ある女性のブログで 「 気付いたら2時間も走っていた 」 と。
すごいっ!!!

わたしにとって日々の走りは、あくまでもレースへ向けた練習。
“ 今 走りたいから走る ” のではなくて、次のレースで気持ちよく走るため・いい結果を残すために走る。
どちらかというと、渋々走るというか、走っておかねば・・・的。

なので、フルマラソンだけでなく、ところどころにハーフマラソンを組み込んで
走るためのモチベーションが落ちないようにしています。

20141026-10573-_201412171645213cf.jpg
フルマラソンって絶対素敵!
だからエントリーしようか迷っている方、自分にフルマラソンが走れるんだろうか?と迷っておられる方は
迷うことなく、エントリースイッチをポチっと!

自分一人で42.195km走ってきなさいと言われたら、いくら自販機給水&どこかで座ってランチ休憩したとしても
絶対に無理だと思います。
気持ちで折れるから。

でもフルマラソンの大会だと、アドレナリンも出てきますし、沿道の応援もすごいですし
なんたって周りには仲間が何千人・何万人といるのですから、走れてしまうものです。
さすがに 「 あっという間 」 ではないですけど。
長くてしんどくて厳しい42.195kmですが、大勢と人たちと一緒に “ 共走 ”
楽しいですよ~!!!

IMG_3923.jpg

【 その他もろもろ 】

その1
わたしは食べることに強いというのは師匠や回り方の指摘で知りましたが
他にも、ついつい自分が普通と思っていたのに、実は普通ではなかったことがいくつも。

坂が平気とか風が気にならないというのもですが、わたしはとにかく雨が苦手。
真夏の練習中にゲリラ豪雨にあい、全身ずぶ濡れということが2度ありますが
それは自宅に帰り着いてすぐに着替えられますし、 そうはいっても所詮5kmほどの世界。

フルマラソンでスタート前から雨が降っているってどんななの???
もうDNSを考えるくらい嫌です。
幸い雨レースは未体験で、とくしまで予報が午後から雨で、数滴ぱらついたくらい。

走っている人はみんな雨が嫌いなのだと思っていましたら
あちこちから 『 雨は平気だけど風は嫌 』 という意見が聞かれ、え~!!!


その2
靴さえあれば走れるなんて軽く思っていましたが、意外とお金がかかります。
レースに出なければそれこそ靴さえあれば走れますが、GPS時計は絶対にあったほうがいいです。
スマホアプリでもいろいろありますから対応できますが、GPS時計は必需品かと。

わたしはSOLEUSで、可もなく不可もなく、値段相応。(*^^*)
ガーミンが有名ですが、そのあたりは使用者さんご自身で調べていただくとして
とにかくGPS時計はあったほうがいいと思います。

IMG_4547-_201502230904531e5.jpg

その3
記録すべし。
ジョグノートとか有名ですね。
そういうサイトでもよし、ブログでもよし、エクセルシートでもよし。
記録していくとモチベーション維持に繋がります。
わたしはExcelにGPS時計のデータを入力して管理しています。
シューズが2足あった時は、ナイキとミズノの累計走行距離も記録し、シューズ買い替えの目安にしました。


その4
フルマラソンにリスクは付き物
ごく稀にレース中に命まで落とされる方がいらっしゃいますが、そこまでではなくても
やはり、フルマラソンにはリスクはあると思います。

後日現れる筋肉痛くらいは可愛いものですが、
よく言われるのが、フルマラソン後は対抗力が落ちているので病気にかかりやすい。
それと走っていると貧血状態になりやすいそうですね。
詳しい知識が無いので、これ以上素人が知ったかぶりなことを書くのは避けます。


その5
フルマラソン後、ほどほどに動くべし。
当日も翌日以降も、ほどほどに動いた方が回復がはやい気がします。
疲労抜きジョグは、皆さんのブログを見ていて 「 かっこいい♪ 」 という理由で真似してみましたが
確かに効果はありました。
レース当日の夜も、あえて歩いておくといいような。

20141026-134643_24001259-.jpg


その6
回し者ではありませんが、ファイテンパワーテープは効く!
大阪マラソンで、わたしの膝のテーピングを見た方から 『 テーピングって効果ある? 』 と聞かれ
わたしの答えは 「 気の持ちよう 」 だったのですが。
実際のところ、お守りみたいなもので、テーピングをしないで走ったことが無いのでよくわからず。
多分わたしの場合はしなくてもあまり変わらないような…。
でもテーピングの下にはしっかりファイテンパワーテープを貼っています。
こちらは効果を実感。


その7
5時間以上かかる人は、とにかく食べること。
これ、愛媛マラソン初心者教室で言われた言葉です。
他にもTwitterで、『 初心者はしっかり食べること。ハンガーノックより胸やけのほうがマシ 』 というような話も。

こればかりは個々の胃腸の具合によるので、無理に勧めることはできませんが
食べないと動けないのは事実です。
普通の食べ物か、マラソン専用のゼリーなどかは個々の好みで。
ちにみにわたしは専用ゼリーの類は一切受け付けません。

師匠は消化の良しあしを気にしているようですが、わたしは特に気にせず。
「 好きなものを美味しく食べてこそ栄養になる。 」 がモットーです。

CIMG0769.jpg


その8
フルマラソン、手ぶらで走ってもどうにかなります。 ※GPS時計は別
ウエストポーチとかリュックとか、いろいろ持っている方がおられます。
もちろん否定はしませんが、初レースで不安な方へのアドバイスをするなら
不安だからと何もかも自分で用意して走るよりは、少しでも身軽な方がいいですよ♪と。

水分は給水エイドが定期的にありますし、
給食も、好き嫌いさえなければエイドで充分です。
たいていは事前の案内に書かれているので、好き嫌いの多い方は事前に細かくチェック。
わたしは大阪マラソンで、自分の確認不足から痛い目に遭いました。

冷却スプレーは、救護所にあったりなかったり。あったとしても無くなっていたり。
でもカットバンなどは救護所にもあります。


その9
痛み止め服用は個人の判断で。
今や 『 フルマラソンにはロキソニン 』 というのが常識のようになりつつありますが
医療の専門家の話によると 『 痛み止めを飲んでまで走るのなら、止める勇気も必要 』 と。
リタイヤが恥ずかしいことではないですし、負け犬でもないです。
身体を壊して後悔するのも自分、
痛み止めを飲んで痛みを押し隠して無理をして、あとからさらに痛い思いをするのも自分。

といいつつ、わたしはフルマラソンでは服用しています。
脚や膝が痛くて痛くて…となった時に、それから飲んでも痛みが無くなることは少ないです。
痛みが減るというくらい。
ナンバーカードの裏に貼り付けておいて、給水のときに服用。
出来れば飲まないほうがいいのですが、やはりこのままでは最後まではツラいと思ったら
15kmとか20kmあたりの給水時に飲んでいます。

IMG_4309-.jpg

その10
しんどい時こそ、沿道の声援に反応を。

沿道の声援に対して手を振ると、応援が倍になります。
ハイタッチをすると、一瞬の触れ合いで元気が充電されます。
声を出すのもしんどいという時に、エイドの学生に 「 ありがと~♪ 」 おばちゃまに 「 ありがとうございます♪ 」
最後のほうは声がかすれてしまいますが、それでも一声かけるとボランティアの方も笑顔になります。

沿道でシルバーカーに座って応援してくださるおばあちゃん。
手を振ると笑顔になってくださいます。
その笑顔でこちらが充電されます。

しんどい時に黙々と前を見据えて走るのもいいけれど、
しんどい時こそ沿道に目を向けるのもいいものですよ♪

実のところ、師匠は『 タイムを目指すなら余計なことをしてないで ただひた走れ 』 という考えですが
わたしは、自分が元気をもらうために、沿道の声援に可能な限りこたえるようにしています。

20141026-135918_24001259-1-1_3557-262532_ALLDATA.jpg


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


前篇・後篇に渡ってお届けしました 「 マラソンもろもろもろ 」
主にレース参加についていろいろ書きましたが、マラソンエントリーに躊躇している鍵コメさんや
初心者ジョガーの方に少しでも参考になると嬉しいです。

『 フルマラソンなんて絶対無理~! 』 と思っている方は、それはそれでいいと思うのです。
でも、『 ちょっと興味ある。 』 『 楽しそうね。 』 『 わたしにもできるかしら? 』 と思われた方
暖かくなる今からがチャンスです。

今すぐエントリー可能な制限時間緩めのフルマラソンというのがどんなのがあるかわかりませんが
お住まいの地域によって、行ける範囲もあると思うのでぜひランネットで検索!

一か八かでエントリーして ( 抽選に勝ち抜いたら ) 走っちゃえばいいんです。
ごく一部には、そういう人がいるから昔から走っている人が抽選に漏れるという声もありますが
そういう声に負けないくらい、頑張って走ればいいんです。


どこかのマラソン大会でお会いしましょうね!!!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

マラソンもろもろもろ (前篇だけでも長文)

予告をしてしまったせいで、自分で記事のハードルを上げた気がしますが
わたしがマラソンについて思うことを一気に書きます。

思うことだったり、自分の経験だったり、上から目線のアドバイスになったり、耳タコ話だったり
きっといつも以上に話がぶっ飛ぶと思いますが、ご容赦くださいませ。

それから、アドバイス的なことも出てくるかもしれませんが、
全てにおいて 「 素人 」 であり、専門的な知識は全く無いわたしの言うことですので
わたしの真似っこをしていただくのはとてもうれしいのですが、自己責任でお願いします。m(__)m

と言い訳を先にしたところで。
この先、時々メインの脳も使いつつ。  ( ← 誰かこの件に賛同してくださる方はいらっしゃいませんか~。 )


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


わたしが走りだしたきっかけは、何度も言いますが 師匠のウルトラ応援と、愛媛マラソンを見て刺激を受けて。
愛媛マラソンが今の市民参加型マラソンになるより前、
砥部の陸上競技場発着で陸連登録者のみのエリート大会のころから
テレビで見たり、沿道に応援に行ったりしていて
【 観ること・応援すること 】 という意味では、フルマラソンは身近なスポーツでした。
従兄がそのころから走っていましたし。

ただ、自分が将来フルマラソンを走るなんてことはエリート大会を応援していたころには
夢にも考えていませんでしたが。


愛媛マラソンのコースが変わって、制限時間が伸びて、市民ランナーが参加できるようになって
同じ会社の師匠が愛媛マラソンを完走して。

県外の師匠とは、ずいぶん前にネットを通じて知り合いました。
今のように、TwitterやFacebookは存在しておらず、ブログもまだ珍しい時代。
当時はBBS ( 掲示板 ) で複数でのやり取りがメインでした。

走ることには全く関係のない話ですが、
掲示板で複数でやり取りをしているうち師匠がわたしに共感してくれて、仲が近づいた出来事。

「 高速バスの中で、にぎやかな親子 ( + 静かな祖母 ) がいて、子どの声は年相応だし別に平気。
でもお母さんが 『 うるさい!静かにしなさい!降ろすよ! 』 とキーキーうるさい。
子どもの声より、そのお母さんの声のほうがよっぽどうるさい。
途中下車できない高速バスでそういう言い方は変。
全く別件だけど、“ お店のおばちゃんに怒られるからやめなさい ” という注意の仕方も変。 」
という内容のわたしの書き込み。

わたしの子育てを突っ込まれると、なんとも言い返す言葉もありませんが
この時のこと、今でもはっきり覚えているくらい不快でした。
高速バスなのに 『 降ろすよ。 』 って、無理でしょ。
何度も何度も 『 降ろすよ。 』 っていうのなら、お母さんだけ降りて・・・。

この時、子どもさんの声はそんなにうるさくなかったのです。
わたしが男の子を二人育てたからそう思っただけで、普通の人にはうるさいという範疇だったのかもしれませんが
聞くに堪えないとかではなく、遠出で嬉しいからちょっとハイテンションなのかな?程度。
なのに、お母さんがキーキーうるさい。

わたしも友だちや家族との旅行での乗車なら受け取り方も違ったのかもしれませんが
資格試験で試験会場へ行くための単独移動だったので、母親のことがちょっと気に障ったのかも。

この書き込みで、師匠はわたしのことを 『 価値観が同じ 』 と思ってくれたらしく。
県外の師匠とは、走ることをきっかけに知り合ったのではなくて
知り合った人がたまたまフルマラソンとかウルトラマラソンを走る人だったのですが。


~ 閑話休題。 この話は、高知龍馬マラソン旅行記編への前振りです。 ~


走ることに話を戻して。
この先 耳タコ話。
初めて知るという方も数人くらいは居てくださると思うのでまた書きます。

先日も記事にしました が、2年前の今頃
愛媛マラソンに刺激を受け、2人の師匠に相談。
「 愛媛マラソンを走ってみたいから、まずはボランティアをしてみようかな? 」
すると二人共が、 『 さくらちゃんなら走れるから、ボランティアじゃなく自分で走ればいいよ。 』 と。

わたしは、陸上経験はもとより、ほぼ運動経験が無いのを伝えているのに、
二人共が 『 さくらちゃんなら走れる! 』 と言い切った根拠は何なのだろう?
体型?  ( ココ、笑うとこです。 ) 
仕事?  ( 歩き回ってるから。 ) 

とにかく 『 さくらちゃんなら完走できる。 』 という2人の師匠の言葉を真に受け、
2013年夏、愛媛マラソンにエントリー。
高知龍馬マラソンは全く意識に無く、地元でランネット人気1位という愛媛マラソンを走りたい!と。
でも抽選に漏れたので、じゃぁ・・・と仕方なく高知でもフルマラソンがあるらしいから高知にしようか・・・と。
それが今やすっかり高知龍馬マラソンの虜になってしまったのですが。

ちなみに 2014年の愛媛マラソンは、わたしも二人の師匠も全員落選でした。
準アスリート枠なんてものの存在は知らず・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今やすっかりブログ友になったみおたさん
2014年5月に、『 最長10kmも走ったことないのに大阪マラソンにエントリーしたのは無謀か? 』
という内容のブログを更新されました。

わたしは諸々の理由により基本的によそ様のブログにコメントをしないのですが
なんだかすごく気になって気になって、初めて書いたコメントがこちら。 ↓
( そちらのブログまで行ってコピーしてきました。 笑 )

1. さくら(ビーグル小梅の母)
2014年05月15日 09:14
はじめまして。
ブログ村からやってきました。
わたしは、ランニングシューズを買う前にフルマラソン(地元の愛媛マラソン)に申込みしました。
つまり一度も走ったことが無いうちに。
友だちから「2km走れるの?」と言われながら。
でも、走ろうという気持ちがあれば走れると思います。
わたしも大阪マラソンにエントリーしています。
頑張りましょうね!
 

ジョギングカテゴリーで、既にさくらさんという方がおられたのでHNはややこしいことになっていますが。

とっても上から目線発言になりますが、
それまで一度もコメントをしたことが無かった方でしたが、ブログは読んでいたので
「 この方なら完走できる! 」 と直感で思ったというか。

2人の師匠がわたしに対して そう言ったように、わたしも みおたさんに対してそう思いました。
「 みおたさんなら絶対完走できる! 」 と。

フルマラソンは、42.195kmもあるので たとえ途中から歩いたとしても相当長い距離。
でも、最後は脚がどうとかいうよりは気持ちの問題かなと。
大阪マラソンの制限は7時間。

わたしが愛媛マラソンのことで師匠に相談したとき 『 7'00/kmでいいんだから。 』 と言われ
そんな数字で言われてもさっぱりわかりませんっっ。と思いましたが、
確かに 今にして思うと、7'00/kmだと " 走る" というにはかなりゆっくり。


わたしが走り始めてから、たくさんの友だちを誘ってきました。
「 走るのは楽しいよ! ぜひ一緒に走ろう! 」 と。
かえってくる答えのほとんどは 『 絶対無理。 』 『 絶対イヤ。 』 『 お金をもらっても嫌。 』

この反応はごもっともだと思います。
別にそう返されたからって、拗ねたりしません。
わたし ( さくら ) が走ることを純粋に応援してくれた上で、 『 私 ( 友だち自身 ) はイヤ! 』 と。

普通は自分の趣味を否定されたら悲しいと思いますが、
わたしは友だちを誘って否定されることも平気、『 走って何が楽しいの? 』 と言われるのも平気。
『 なんで走ろうと思ったの?頭おかs ( 以下自粛 ) 』 と言われても平気です。
だってつい2年前まで、わたしもそう思っていましたもの。

フルマラソンだなんて、しかも女性がーー!?
わざわざしんどい思いをして、何が楽しいの?と。


わたしが師匠から背中を押されて一歩を踏み出し、
走り始めて5か月での初フルマラソンを完走したように、
エントリーしたものの不安になっているみおたさんの背中を少しでも押すことが出来たらと、
そんな気持ちでコメント。

なんだかすごく上から目線のエラそうなコメントにも取れますし、それも事実なのですが
根底には 「 こんなわたしでも完走できたのだから 」 というのがあって。

この先、Rさんへのコメントのお返事を兼ねているのですが
『 エントリーしたい 』 という気持ちがあれば、絶対完走できると思います。

もちろんある程度の練習は必要ですが、別に月間100km以上が最低練習量というわけでもないし
30km走をしておくべきというわけでもないし、
制限が6時間や7時間あれば、完走出来ますよ!!!
( もしも Rさんがタイム的にはもっと速いけれど別の不安というのなら頓珍漢でごめんなさい。 )
  
ブームに乗ってとりあえずエントリーしてみた・・・という方なら分かりませんが
今、既に走っていて、エントリーしてみたいという気持ちがあるなら完走できると思うのです。

わたしがいうのも変ですが、フルマラソンなんて甘い世界ではないです。
だからこそ、簡単な気持ちで挫折できませんから。
25kmとか30kmとか、確かにしんどいですが、そこで自ら放棄というのは絶対に考えられない。

それでも、万が一、疲れ切って走れなくなったとか、一生懸命走ったけれど関門で止められたとか
身体にアクシデントが起きたとかで、完走できなかったとしても、挑戦したということは絶対に残るし、
その時どれだけ悔しくても、応援された嬉しさとかはあとから思い出すと絶対に いい記憶になるはず。

もしも完走できなくても 『 こんなしんどいこと2度とするもんか! 』 になる確率、2%くらい。
つまり 98%の確率で 『 次はもっと練習して絶対完走する! 』 という気持ちになると思います。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


師匠の言葉を真に受けて、ランニングシューズを買っていないうちからフルマラソンにエントリーをし
“ フルマラソンなんてウルトラマラソンの半分以下じゃん ” 的な 怖いもの知らずだったわたし。

IMG_1867_20140225203910452.jpg
走り始めたころ、何冊か本を購入。
この画像の本以外は、ほぼ月刊誌。

それ以外に参考にしたのは、2人の師匠のアドバイスと、愛媛マラソン申込み者対象初心者教室を3回受講。
レースペースについては、2人の師匠の意見が分かれていて、
2人の師匠に 「 もう一人の師匠はこういう見解 」 というのも伝えたうえで、県外の師匠の意見を取り入れています。

このあたりでそろそろマイナスなことも書いておくとしますか。
友だちから 「 2km走れるの!? 」 と言われながらもシューズを買う前にフルマラソンエントリー。

走り始めてから5か月弱でフルマラソンを完走したわたし。
従兄が先代愛媛マラソンから走っているランナーで、つまり祖父母は同じ人。

仕事で毎日歩き回っているとはいえ、日頃の練習や師匠と一緒の21km走などから
フルマラソンは6時間あれば完走できるとは思っていました。

初フルまでに走った最長距離は 21km
( ちなみにその頃の一度に走る距離は平均 6km )
つまり、一度に21km以上走ったのが、初フルマラソンの日。
それでもグロス サブ5 を達成し走れたわけで。
( もちろんしんどかったですし、あとで首を痛めるというオチもありましたが。 )  

マラソンの世界にお誘いすると ほとんどの人に門前払いされますが
それでも2人は、じゃあ・・・と行動を起こしたそうです。
『 さくらちゃんが走れるなら私も走れるかも 』 と。
そして二人とも撃沈したそうで。

わたしが思うに、いきなりぶっ飛ばしたとか無茶をしたのかな?
学生時代の体育の授業以来20年以上ぶりとかだと、まずは鼻呼吸でいいくらいの
超スローから少しずつ加減していけばいいと思うのですが、気持ちが先走った???

150312.jpg
2013年9月20日にランニングシューズを買って、21日に初めて走ってからの記録
一回30分程度の超ゆるゆるジョグ。

ちなみにこれは某アプリの記録ですが、実際より距離が短く計れているようで実際のタイムはもう少し遅いです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


もしもわたしがデスクワークで、座っている時間が長かったらフルマラソンなんて絶対走っていないと思います。
毎日仕事で歩き回って、下手したら6時間近くも休憩なしで動きっぱなし。
今までだったら、 「 もう5時間以上働いてるのに、いつになったら休憩に行けるのよ! 」 とイラっとしていましたが
走るようになってからは、5時間休憩なしで働いても 「 フルマラソンならこれくらい走り続けるのか~。 」 と思えます。

歩き回ってしんどい仕事も、 「 この作業のおかげでフルマラソンを走れるだけの脚が出来たんだわ。 」 と。
疲れることの多い仕事も、「 この収入で ( 薄給正社員 ) 、マラソン遠征に行けるんだわ。 」 と。
腹の立つことの多い上司には心のうちで 「 エラそうに言うならフルマラソン走ってみろ~! 」 と。

プライベートはもちろん、仕事でも とにかくワガママで甘えん坊という自覚があるわたし。
「 でも~ 」 「 だって~ 」 は得意の台詞。
でも。フルマラソンに甘えはききません。
4回のうち3回は師匠に伴走してもらっていますが、でも走ったのは わたし。
ペース管理をしなくていいというのは相当な負担減になるのでセコ技とは思いますが、でも走ったのは わ た し。

フルマラソンを完走してから、ちょっと自分に自信がついたというか
「 やればできる 」 ことを実感したというか。
甘えん坊で常に逃げ道と言い訳は用意していたけれど ( あ、これは現在進行形 ) 
フルマラソン4回、全部逃げずに自分と戦って、その時々のベストを出したと言い切れます。
自分で頑張ったというよりは、その頑張りを師匠に引っ張り出してもらった感じですが。

フルマラソンを走ると世界が変わるとまで言ってしまうと言いすぎかもしれませんが
いやいや、そのくらいの感動は得られます。

感動?充実感?達成感?なんだろう?全部かな。
翌日からやってくる階段降りの恐怖も何のその。

“ 応援のおかげで ” なんて信じられますか?
優等生発言だとばかり思っていたのに、あれは真実です。

フッと身体が軽くなり、フッと背中を押される感じ。強い追い風が吹く感じ。
足取りが軽くなって。

だいたい40歳を過ぎたおばちゃんが、人から応援されるシーンなんて日常生活には まずないです。
フルマラソンにしろ、地域密着のハーフマラソンにしろ
沿道の老若男女みなさんから 『 頑張れ~!!! 』 と声援を受けるなんて、なんと素晴らしいことか。

椅子持参で応援に来てくださっていたり、車椅子で応援してくださったり
沿道の応援に応えると、今度はわたし個人を応援してくれて。

我が子は高卒社会人と大学生ですが、マラソン大会では地域の中高生がボランティアとして携わってくれ
フレッシュな面々との気持ちいいやり取りも多く。
テレビで見るだけでは分からない、自分が走って初めて知ることがたくさん。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2013年8月にランネットに登録し、2月の愛媛マラソンと10月の久万高原マラソンにエントリー。
2013年9月にランニングシューズを購入。

2013年10月 久万高原マラソン出場。
5kmと 10kmと ハーフマラソンがありますが、とりあえず5kmにエントリー。
一か月の準備期間で5kmくらいなら完走できるだろうとの見込み。

a15PA272201.jpg
事前の案内は官製ハガキが一枚。
もちろん当日受付で、ナンバーカードをもらって付けて・・・ 「 うわぁ♪ランナーみたいっ♪ 」 と大興奮。
5kmのランナーは赤、10kmが違う色で、ハーフは水色。
水色のナンバーカードを付けた女性を見ると 「 すごぉ~いっ21kmも走るの!? 」 と。

とりあえずマラソン大会というものの雰囲気を味わって、
受付やナンバーカード装着なども含めたなにもかもの練習と思って参加した大会で
記録のことなんて全く気にもしていませんでしたが、なんと。

b5PA272209.jpg
分母は女性全員で50人とはいえ、9位。
え、えぇっ!?と、何が起きたのかよくわかりませんでしたが嬉しかったです。


その次に出たレースが 2014年2月 いよいよ初フルマラソンとなる高知龍馬マラソン。

aCIMG0672 1448
みおたさんと偶然お揃いのウインドブレーカー。(*^^*)

IMG_2787-1.jpg
師匠の伴走があったとはいえ、最後尾から出発して、初フルサブ5達成♪

その後、ぼっち参加で4月の とくしまマラソン。
B00000382980_10_2_1okblog.jpg

IMG_3040.jpg

わたしはハーフマラソンを経験することなく 5kmレースの次がフルマラソンだったのですが、
わたしの考えとしては、これお勧めです。
その理由は・・・


眠くて指が動かなくなってきたので、続きはまた改めて。
おやすみなさい。(*^^*)

今日のバナーはとくしまマラソン。
この初心者マークを見た沿道の方から 「 初めてなの~!? 」 とか 「 初心者頑張れ! 」 との声援が。
すごくすごく嬉しかったです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


今日は走るのもブログもお休み


今朝の小梅
顔のイボを隠して。

今日は、マラソン大会参加や、マラソン全般ついて、
いただいたコメントのお返事を兼ねて書く予定でしたが、
朝は仕事でぐったり疲れて寝てしまって書けず。

今夜行けば4勤が終わって明日は休みなので、明日にしますね。

フルマラソンの大会に出て完走出来るか?
初大会はハーフかフルか?
フルマラソン参加のメリットデメリット。
そのあたり、わたしの考えを書きます。


学生時代からスポーツとは無縁な生活。
二人の師匠に刺激されて、ランニングシューズを買う前にフルマラソンエントリー。
42歳で突然走り出し、【 フルマラソンって100㎞ウルトラの半分以下 】 と思ったわたし。

4回のフルマラソン完走のうち、3回は師匠と一緒。
運動も栄養も心理も、全てど素人のわたしが思うことをゆるゆると。

な~んて予告編のようなことを書いたらハードルが上がるかしら。
別に 「 明日はすごいことを書きます! 」 というのではなくて
今日の更新をしない言い訳をしているだけです。

アドバイスというのではなくて、わたしの思うことを書くだけ。(*^^*)
ではまた明日。

仕事といい、2号の事故処理といいストレスの要素だらけ。
ゆる~く頑張ります。

布団の中からiPhone更新。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

2016年2月3月のレース

雪が ちらついている愛媛県中予地方より おはようございます。
今朝は寒~いっっ。

会社での外気温は3℃でしたが、風がすごく強くて体感は寒い寒い。
帰宅時、おもいっきり平日の朝ですが、さすがに走っている人は居ませんでした。

昨夜の出勤時は、月曜日の夜でしたが、ランナーさん数名。
午前中からずっと雨だったので、雨が上がるのを待っていた方たちかな。
平日の雨上がりの夜に走るとは・・・とくしまマラソンに出るのかな?
それともレース関係なく、年中走っているのかな?

昨日・・・ にほんブログ村 ジョギングカテゴリー注目記事トップ10のうち、
名古屋ウィメンズの記事が7つ。
そんな中、わたしの高知龍馬マラソンレポが混ざっていて、嬉しいやら恥ずかしいやら。

愛媛マラソンか、高知龍馬マラソンかについては、今年の高知龍馬マラソンを走るまでは
散々 「 来年は愛媛マラソンにします。 」 と言っていました。
これは、ブログで宣言しつつ、自分に言い聞かせていたわけで。
でもやっぱり高知龍馬マラソンの魅力に取りつかれたので、来年も高知龍馬マラソン。

名古屋ウィメンズとの間隔も、3週間あれば大丈夫!と思っていたのですが
来年の名古屋ウィメンズは、3月13日なのですね!
ということは、2月半ばの高知龍馬マラソンとは4週間の間隔がとれるのかな???
2016年の高知龍馬マラソンの日は正確には分かりませんが、2月前半の愛媛マラソンの後。

来年が楽しみ~♪
と・・・よくよく考えたら、来年の今頃って1号が就職。
勤務地はどこかな?
自宅から通えるところなのかな?
思いっきり県外かな?

引っ越しを伴うとしたら、わたしの出番はあるのかな?
いくら就職とはいえ、子どもが一人暮らしを始めるとなったらやはり親が行って買い物とか必要???
わたし、フルマラソンに夢中になっていていいの?
ま、自分のことじゃないからいいっか・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨年と一昨年は、1号が大学のサークルで新入生のお世話をしていました。
県外から親子で大学に来て、『 この週末に全ての用事を済ませる! 』 と、
親が必要な用事を土日で片付けるパターンが多いと。

高校を出たばかりで大学に入る年齢の子どもと、
大学を出て社会人になる子どもではどのくらい違うのかな?

大学時代に1人暮らしをしていれば、単身用の家具家電も続けて使えるでしょうし
本人も親も独り暮らしノウハウが分かっているでしょうが、自宅から大学に通っていた場合は???

就職先がいつ決まって、勤務地がいつ決まるのかはさっぱりわかりませんが
その時はその時ということで、来年の3月12日~14日は母 ( わたし ) は名古屋へ行ってきます!

と、心配事は日程のことだけでなく・・・
子どもが進学なり就職なりで、自宅を出て独り暮らしをするとなると、それなりの出費になるわけで。
1号はバイトをしていて、大学に入ってから、わたしからの小遣いは無しでバイトで小遣いをまかなっていますが
まさか1号自身が今のうちから将来の独り暮らしに備えての蓄えが出来るはずもなく。
となると・・・・独り立ち資金はどこから?
1号さん、自宅以外から通勤するなら社員寮のある会社にしてください。


2号は、事故の件で何度も保険屋さんから電話。
でも、うちが加入している三井住友からの電話なので、安心。
やはり保険屋さん同士で話し合ってもらうに限ります。


自分が会社で大変な思いをして、
息子と同世代の後輩くんを育てて、 ( もうわたしを追い越しそうですが。いや、既に追い越されている? ) 
2号は一足先に高校を出て就職をし、これから1号の就活。

楽に稼げることなんてあるはずないのだから、どんな仕事だって大変でしょうが
どんな未来が待っているのかな?


オチ無し。

IMG_4597_20150310083041d10.jpg
高知龍馬マラソン2015
ゴール後に、水分補給のペットボトルと、ぼうしパンと、何かもう一つもらった気がする…と書いていましたが
写真を見直していたら、ありました。

わたしの記憶には残っていないのですが、ホテルでこうして撮影しているということは、
この3つがゴール後にいただいたものかな。
ゆずゼリーを食べた記憶が無いのですが、自分で食べたのかな?
自分の食レポを読み返したら書いてあるかも?

IMG_4608_20150310083437c07.jpg  紹介済みのこの画像
高速バスを待ちながらバス停のベンチに座ってランチ。
本当は後ろの路面電車か、標識にピントを合わせたかったのですが、iPhoneでそうする技が分かりませんでした。

高知龍馬マラソンレポへの書き忘れ、
ゴール後、陸上競技場の外で、偶然に川内優輝選手と会って、握手をしてもらいました!
すごっっ。

本当に一瞬のことで、目の前を横切っていたので、近づいて手を差し出して。
おばちゃん ( ← わたし ) は、遠慮というものを知りません。
意外な時間に意外なところにいたので、よほどそばにいた人しか気づいておらず、あたりは静かでした。

また名古屋ウィメンズで川内優輝選手と同じレースに・・・は、無理ですね。
( 苦し紛れのオチ ) 


今日も走りませんっ。
でもジョギングカテゴリー。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
 

刺激をもらって10km

昨日、名古屋ウィメンズを走られたみなさん、お疲れ様でした!
ティファニーは 桜だったそうで・・・羨ましい限りです。
来年は、わたしも宿泊付でエントリー予定です。

昨日は、久しぶりに山へ10km走ってきました。 ( 5kmの往復 ) 
日曜日というのはただの偶然ですが、時間は真昼間。
誰か走っている方はいらっしゃるかな?と思いながら出発。

山へ向いて走ると、信号はないし、歩道は広いし、起伏はしっかりあるし
最高のマラソントレーニングになるのですが、人と擦れ違うことが少なく、孤独。
音楽を聴きながら、黙々と走ります。

昨日は、前半思ったより体が重かったものの、10kmと決めていたので 5km先まで。
3kmほど走った時に男性ランナーと擦れ違いました。
この方はどこで折り返しをしたのかな?
( この奥にはほとんど民家が無いので、折返し後のランナーと思われ。 ) 

5kmと少し走った先に自販機があるので、自販機給水。
時計は止めず、自販機でゆずジュースを買って、折返して歩きながら飲んでいると、前からランナーが!
昨日はお天気が良かったので、わたしは茂平の半袖Tシャツと長ジャージ+帽子。

最初に対面したときは、わたしはジュースを飲みながら歩いていましたが
わたしもランナー ( ジョガー ) だというのは一目瞭然で。
擦れ違う頃には、わたしも走り出していて。

二つ目のトンネルのあたりでジョギングやランニングの人に会うのは珍しい!
この男性は 一体どこまで行くんだろう???と興味津々ですが、
振り返ることもなく、離れていてって。

勾配6%の坂を上がると、気温が下がるのが身体ではっきりわかります。
冷えて冷えて・・・ということはないけれど、さすがに半袖Tシャツは少し寒い。
でも走り続けていると帰りはどんどん山を下るので気温は上がり。

そして、後ろからさっきのランナーさんが。
20代前半かと思われるプージャの男性。

若い男性に追い越されたからといって、闘争心に火が付いたり
悔しい思いはないのですが、ふと、ついていってみよう!と。
明らかにどこからどう見てもわたしより速いのですが、物は試しと。

失礼にならないように、少し間を開けますが、
それでもその男性をペーサー代わりにわたしのギアチェンジ。
少しずつ少しずつ離されていきましたが、2km以上はこっそり後を走らせてもらいました。
プージャのお兄さん、お世話になりました!

帰りは他にも3人と擦れ違い、男性ばかり合計5人。
わたしは 「 こんにちは 」 と言いますが、みなさん会釈とかしてくださります。
擦れ違う頃に、こんにちはと返してくださっているのかもしれませんが、
わたしが音楽を聴いているので残念ながら聞こえず。(T_T)

人 ( ランナー ) と擦れ違うと、平静を装ってはいますがテンションが上がります。
すごく嬉しい。
山へ向かって走っている皆さんに、どこで折り返しているのか聞いてみたいくらい。(*^^*)

【 2015年3月8日 10:55開始、12:01終了 10.50km 1:05:30 平均 6'15/km 気温10度 】
6'13   6'15   6'24   6'39   7'25   6'40   5'45   5'55   5'22   5'48


お昼からは友だちとランチ。
華夢でパスタランチをいただきながら、お喋り。

IMG_4741.jpg  さくらのチャームをいただきました。
ウィメンズの完走ご褒美ティファニーが桜で、いいなぁ・・・と思っていましたら、わたしにも桜が。
素敵♪


今日は雨。
昨日走りましたし、夜勤続きなのでもともと走る予定はなかったのですが、雨。
では夜勤明けにつき、寝ます。
おやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

高知龍馬2015レポ【8】力走 (後篇)

高知龍馬2015レポ【7】力走 (前篇) からずいぶん日が経ってしまいました。
走った日からいうと、はや3週間も経っていますが、やっと走ったレポ後篇です。

IMG_4664.png
2015年2月15日 高知龍馬マラソン2015  ( リンクは公式HP ) 

昨年の初フルに続き、4回目のフルマラソンとなった今年も 師匠がサポートでいてくれました。
目標は背伸びながらネットでサブ4.5にし、設定はすべて師匠任せ。
わたしは時計すら持たず走ることに。

IMG_4656_20150227121733830.png
20km地点で浦戸大橋を越え、そのあとのオールスポーツの写真ではものすごく楽しそうに走っている様子が。

IMG_4589-2.jpg
自分がどのくらいで走っているのかは全く知らず、ただ付いていくだけ流れに沿って走るだけ。
4時間30分での申告ですから、わたしの目標と同レベルの方たちの中をそれなりに走りました。

ものすごく必死で付いていったわけでもなく、余裕をもって 「 もっと速くてもいいのに 」 というほどでもなく
気持ちよく走れている感じ。

ハーフまでは、自分で分かっているのは距離くらい。
ラップも分からず、、このままではサブ4.5が狙えそうなのか?無理なのか?全く知らず。
ハーフの地点で、初めて師匠に時間を聞いて 『 2時間10分 』 ( ネット ) との答え。

これはいけるのかも?という心の油断に繋がったわけではないと思うのですが。

少しコースが変更になったとはいえ、昨年とほぼ同じコース。
昨年は、折り返して来た人と擦れ違うようになってから、実際の折り返しまでがずいぶん長く感じましたが、
今年は、その 「 折り返してきた人と擦れ違う部分 」 に行くまでが長く感じました。

花街道に入ったあたりでは、トイレに行こうかな?どうしようかな?と思って
並んでいる人のいない空いたトイレを眺めていましたが、結局トイレに行きたい気持ちは治まったので行かず。

ひたすら西へ西へと進みますが、さすがにこのあたりになると
抜きつ抜かれつで何回か見たなという方たちも出現。

ご夫婦と思われるペアのウエアで走っているお二人、男性とは途中で一度ぶつかってお互いに謝りました。
わたしたちは昨年は同じピンクのビニールポンチョを着て並走していたので夫婦に間違えられたりしましたが
今年は、わたしがさっさとポンチョを脱ぎましたし、離れている時間が長かったので
わたしたち二人が “ 一緒に走っている ” と思われた方は少なかったのではないかな。

女性のほうが走力が上かなと思われる若い男女ペア。
このお二人とはかなり近くを走っていたのですが、海岸線で男性が 『 俺はトイレに行くから先に行ってて! 』
すると女性も 「 わたしも行く! 」 と二人でトイレに消え・・・
これでこのお二人を引き離すことが出来たと思っていたのですが、ずいぶん後で追いついてこられました。
トイレに何分かかったのか分かりませんが、まさか追いついてくるとは思わなかった。
それだけわたしが遅れてきたということなのですが。

ワイン色の、普通のエプロンをつけた女性。
定食屋のおかみさんなのかな?と思っていました。 ( 結局正体は分からず。 ) 
いろんな仮装がありますが、エプロンって、シンプルながら目立ちますね。

顔の大きな龍馬さん。
昨年の高知龍馬マラソンでもお見かけし、幾つかのハーフマラソンでもお見かけしました。
いつも後ろから来て追い越して行かれます。

愛媛の有名人、下駄の坊ちゃん。
高知は下駄が禁止で雪駄でしたが。
最後尾出発の坊ちゃん、途中で後ろからビュンと走り去っていきました。
そのあと、写真撮影で立ち止っている時に抜き返し、次に会ったら声を掛けようと思っていたのですが
結局、わたしが必死で走っていたのと、抜かれる時は坊っちゃんもすごいスピードなのでお話しできず。
昨年の高知龍馬マラソンのブログでコメントをいただき、次に会ったらお声掛けを・・・といいつつ
朝霧湖でも遠巻きに見ただけで声はかけられず。
次は、また朝霧湖かな?

昨年のオールスポーツの写真で、わたしの真後ろに写っていた背の高い若い男性。
途中で走りながら、その方に激似の男性を見て
「 この男性は昨年わたしの後ろを走っていた方かな??? 」 と。
その答えは誰にも分りませんが。(*^^*)

それにしても、愛媛マラソンのTシャツを着ている方が多かった~。
愛媛マラソンって、1週間前ですよ、1週間前!!!
この方たち、二週連続でフルマラソンを走ってる~!!!
すごすぎます。
わたしには真似できない。

IMG_4589.jpg
肝心のわたしの走りですが、25kmまでは順調だったものの、やはり30kmの壁?
着実に ( ← 日本語の使い方がおかしい ) 落ちていっています。

~25km 0:31:35  6'19 
~30km 0:32:18  6'28 
~35km 0:33:10  6'38 
~40km 0:34:06  6'49 
~Finish 0:16:11  7'22 

ラスト2kmはもう目標が達成できないとわかって坂を歩きまくったので別として、
コンスタントに10秒ずつ落ちています。
ここを落とさず走れたら、ネットでサブ4.5 目標達成可能だったのですが、

悔いなし。
最後の2kmはともかく、もう相当頑張って頑張って、限界まで出し尽くして走ったので
これが自分の実力。

ぼっちで走ったとくしまマラソンは、グロスで5:00:17という泣きそうなタイムでしたが、
これは主にわたしの計算ミスによるもの。
もちろんそれまでに数分の余裕を見ておけばよかったという話ではありますが、
ま、二回目のフルマラソンですし、ぼっち参加で目標がグロスサブ5だったので。

今回の高知龍馬マラソン2015
本当にやり切った感( 普通に言うと充実感 ) が、ありあり。


折返しの人と擦れ違うようになってからは、ブログ友さんを探して笑顔でエール交換をしたり、
別のブログ友さんに見つけていただいてハイタッチをしたり、しんどいながらも刺激をもらえる場所。
沿道の応援はもちろんうれしいのですが、やはりこうして 「 わたしを 」 応援してくれる人に会うと元気が出ます。
しかもお互いランナーとして頑張っていて。

昨年はこの区間がものすご~く長く長~く感じて苦痛で 「 いつになったら折返し??? 」 とキツイ区間でしたが
今年は、昨年のことを踏まえて 「 ここは我慢の場所 」 と。

昨年は、仁淀川河口大橋手前での折り返しでしたが、今年は仁淀川河口大橋も渡るので
1kmもある橋というのが楽しみで。
橋のあたりでは朝霧湖以来の再会となる方や、ブログ読者さんに声を掛けていただいたりして
たぶんしんどい顔をして走っていたと思いますが、声を掛けられたら笑顔で手を振って。

IMG_4662_201503080811240c3.png

それまで20歩だけ歩くというのを2、3回していましたが、
仁淀川河口大橋を渡りきってから折り返しまでが思ったより遠く。
折返し後のエイドにカツオ飯のおにぎりがあって、おにぎりというのは惹かれますが魚が苦手なのでスルー。

基本的にはスポーツドリンクを選択するようにしていますが
ここの給水ポイントでは、かなり喉が渇いていたのであえてお水にして、ごくごくごくと一気飲み。
フルマラソン中は一口ずつ何回かに分けてゆっくり飲みますが、一気飲みは初めて。
もう身体が限界に近づいてきていたということかな?

折返し後、ペースが落ちてくるわたしに 師匠が何度も励ましの声を掛けてくれますが
もう無理~。
精一杯走って、これ。

『 もうちょっと頑張れ。 』 『 もうちょっと! 』 と何度となく声を掛けてくれますが、
これでも精一杯頑張ってるのよ~!!!

後に師匠が言った言葉 『 楽しそうに走っていても実は限界なんだね。 』
あら?わたし、そんなに終始楽しそうに走っているのかしら?
すごく余裕そうに走っているように見えるの?

すごくすごく励ましてくれているのは分かりますし、
もちろん自分が目標達成したいですし、付き合ってくれている師匠のためにも
ブログで報告するためにも目標達成したいのは山々ですが、限界っ。

高知龍馬マラソン2015コース
折り返してしばらくして、諦めモードが見え隠れするわたしに 『 まだいけるから! 』 と
励ましを絶やさない師匠。
「 まだ ( ネットサブ4.5 ) いける?歩いていい? 」 と確認して、トンネルひとつ分を歩いて休憩。
今、確認すると仁淀川と甲殿交差点の中間あたりの文庫鼻トンネル。75m。

本当は、トンネルの半分ほどを歩く予定でしたが、疲労が激しいので
一度ここでしっかり休んで、再スタートをすることに。

昨年の初フルで、師匠にかなり驚かれましたが、一度に20m30m歩けば、それだけでずいぶん休めるので
その後、また普通に走り出すのですが、今回はさすがにもう少しまとめて休みたい!と。

ちょうど日陰になりますし、区切りがいいですし、トンネル内を歩いてリフレッシュ。
その後は気分良く再開・・・といいたいところですが、やはりしんどいものはしんどい。

トンネルを出たあたりだったか、呼吸がおかしくなり、無意識にしているはずの呼吸が
どうやって息を吸ったり吐いたりすればいいの?という感じに。
過呼吸という症状は未体験ですが、そんな感じ???
とりあえずゆっくりゆっくり走りながら意識的に深呼吸をしていたら落ち着きました。
この深呼吸区間は、たしか7'00/kmを超えていたとか。でもそれは仕方ない。

師匠はかなり前方右前にいることが多かったのですが、時々は足踏みで止まって待ってくれ
『 もうちょっとでいいから頑張れ! 』 と。
うん・・・頑張ってるから…。
『 まだいける! 』 とは言うものの、師匠の計算には坂が含まれていないことは始めから分かっていて。

いくらわたしが坂が平気なタイプとはいえ、あの春野競技場への坂は、
擦れ違い部分を終え、北上し始めると、ゴールが見えてきて。 ( 視覚的にではなく感覚的に )

昨年は、擦れ違い部分後半の反対車線は最終ランナーがいたり、そのうしろに収容バスがいたりで
わたしたちはそんなにも遅いのかと驚きましたが、今年の反対車線はまだ頑張って走っているランナーたちが続々。

結果的に昨年とはグロスで25分ほどの差ですが、まわりの人たち・まわりの景色の違いに驚いています。 
以前にも書きましたが、お喋りしながら走っている人がすごく少なく
浦戸大橋もほとんどの方が走っていますし、周りの男性率が高い。

そういう中に自分が居られるということで成長を感じつつも、
しんどいものはしんどい。

すごく頑張っているのですが、もう限界。
何が限界かと聞かれると、すべて。
※ 限界で走れないというのではなくて、この速さで走るのが精いっぱいの限界点という意味。

よく “ 足が動かなくなった ” とか “ 心肺が・・・ ” または “ 気持ちが折れた ” という
原因を分析している方がおられますが
わたしの場合は 「 身体の機能全部 」 が限界。
気持ち的にはボキッとは折れてはいなかったものの、さすがに疲れていて。


のどかな景色の中を走りながら、それでも応援は絶えることが無く。
昨年、師匠から 『 このままだと ( グロスサブ5が ) 危ない! 』 と言われ
「 ネットでいい! 」 と言い返したのはこのあたりだったな~と思い出して笑えて来たり。

昨年は、みなさんにすごく不評で、わたしもすごく嫌だった、距離合わせの変な折り返しがありましたが
今年はそれがなくなっていて、すっきり素直に北上。

競技場手前の民家があるあたりでもまた過呼吸らしき症状が。
うっっ、息が出来ないというのの軽い感じ。どうやって息するの???という感じ。
また “ 歩くと走るの間くらい ” のスピードに抑えて深呼吸をしていたらそのうちに治まりました。

さすがに明らかに身体に異変が起きると、ペースを緩めて落ち着くのを待つしかなく。
最後の最後まで師匠からはマイナスの言葉は出なかったものの、
わたしから何度か 「 もう無理? 」 と聞いて。
そのたびに 『 まだいける! 』 と力強い返事がかえってきて。
内心、無理なら無理でこんなに頑張る必要ないから~!と思っていましたが。

運動公園敷地内に入ってから、さすがの坂に、もはや8'00くらいで走っていたのではないかと。
わたしからの 「 もう無理? 」 との問いに初めて師匠が、 『 うん、もう無理。 』

その言葉にすごくホッとして。
「 じゃあ歩く。 」 と、坂を半分くらいは歩いたかな?

沿道ではすごい応援があるのですが、もう耳に入って来ず。というかあえてシャットダウンというか。
最後の最後で歩くなんて、自分に負けたようで恥ずかしいという気持ちが無いわけでもなく。
でも、そこに至るまでに全力を出し切っているので、恥ずかしいというのも違うような。
( どっちや! ) 

とくしまマラソンは競技場に入ってすぐゴールですが、高知はトラックを 一周弱走ります。
わたしのような素人ランナーは、競技場を走るということ自体が貴重な体験。
もう目標が達成できないのは確定で、せめて最後の競技場は2人で楽しく走りたいと
坂道では歩いて最後の最後のために体力を温存。

IMG_4665.png
この映像は、公式HPの動画から引用していますが、かなり早い時間に撮られたようで、
走り終えたランナーが少ししかいませんが、
わたしの時間だと、走り終えた多くのランナーがコース内側の赤い部分で身体を休めていて。

競技場に入った途端、先にゴールしていたブログ友さんが声を掛けて下さり。
42km近くを走ってきて、最後の競技場約1周。
ここは気持ちよく楽しく走りたいと思ったものの、もうヘトヘト~。

昨年は、写真写りを考えてゴール寸前で少しスピードを緩めたら結局追い越されて間に人が入ってしまい
ぐだぐだな写真に。
今年は、写真写りなど考えることなくそのままゴール。
大阪での無念を晴らすべく、しっかり手を繋いでゴールしました。

ら2
赤いリストバンドをしている手は前の男性。

ら1

ら3
ランネットのランフォトより。
どんな疲れていても、どんなに限界でも、ゴールシーンはやっぱり笑顔。

ネットサブ4.5が無理という時点で、ゴールタイムなんてもうどうでもよくって。
結果は素直に受け入れることが出来。

このあと、チップを外すため崩れ落ちるように座り込んで。
もう一歩も動きたくないという状態ですが、そこで長居するわけにはいかないので
師匠に手を持ってもらって、どうにか生まれたての小鹿のようにフラフラと立ち上がり、完走証発行へ。

IMG_4736.jpg
わたし、頑張ったわ~。
本当に自分でもよく頑張ったと思います。

背伸びして4時間30分の申告、かなり後方とはいえ、8200番台のナンバーカードで、
ちょっとだけプレッシャーもありましたが、この結果なら胸を張ることが出来ます。
やった~!!!

このあと、先ほど迎えてくれたブログ友さん ( 師匠とも知り合いなので ) と少しお話。
ブログを読んでくださっている方に声を掛けていただいたりしながら、
翌日、朝食を共にする人がすぐそばにいることなど知る由もなく。

完走タオルは、その前にいただいていて、
完走セット ( ドリンク、ぼうしパンだけ?もう一つあったような??? ) を受け取って、競技場を後に。
 
IMG_4587.jpg
当日の速報に載せた写真。
何回見ても脚が短く見えるのが気に入らないけれど、これが真実なの?

このあと着替え。
座って着替えるので、レジャーシート必須と書いてきましたが、今回はあえて座らず。
膝ガクガクで、座ったり、そこからまた立ち上がったりがキツイので。
立ったまま、ロッカーに掴まって着替え。

今までのフルマラソンでは、右膝が痛いとか、左足首が痛いとか、部分的にハッキリ痛いところがあり
時間とともに痛みの強度や場所は変化してくるのですが、常にどこかは痛い感じでした。
今回も、どこか痛いところはあるものの、程度としては、なんか痛いな~くらい。

ココが痛くて、ココを痛めてしまったからこんなタイムになりました。という場所はどこにもなく。
途中で痛み止めは飲んだものの、過去のフルマラソンの中では一番痛みの少ないレースでした。

でも、目標タイムには届かず。
これは、わたしの今の実力だから。

目標に届かず悔しいという気持ちは一切なし。
一応目標タイムをネットサブ4.5に設定はしていましたが、相当背伸びと思っていたので
かなり近づくことが出来て満足です。
師匠は、自分の設定ミスだと悔やんでいましたが、いえいえ わたしの実力不足。

単純に考えれば、毎月150kmくらい走りこんでいれば、ネットサブ4.5を達成出来たのかもしれませんが
今のわたしの仕事や、走りすぎることによる脚への負担などすべてを考えると
事前の走り込みが足りていなかったとは思えないし、坂の対策も普段からしているし
インフルエンザでいい休養が出来たし ( だから膝や左足の痛みが少なかったと思っています ) 、
いろんな条件がいい方に整って、天気も良かったし、体調も良かったし
それで ネット4時間32分10秒 という結果、満足満足です。

IMG_4667_2015030808112939a.png

本当に楽しく走れて大満足な結果。
師匠をはじめ、沿道で応援してくださったみなさん、
ブログを通じてコース上やネットの向こうで応援してくださったみなさん、大会運営の方々
本当にありがとうございました♪

IMG_4581.jpg
13:35にゴールし、バスに乗って春野を後にしたのが14:47。

バスの誘導をしている方が、ブログを通じてのお友だちだったので、
この列には一度並んでから師匠に居てもらい、わたしは列を一度抜けてお友だちのところへ。
自らランナーとして3時間で走った後、バスの誘導とはすごすぎっっ。
仕事の邪魔にならない程度に少しお話をして、元の列に戻って並びました。

ただ並んでいるよりも、小走りで先頭まで行ってまた小走りで元の位置に戻って
いい運動になりました。(*^^*)

無料シャトルバスで市内まで帰ってラーメンを食べに行き、ホテルに戻ってお風呂に入って。
幸せ~♪

ということで、走った記録はこれでおしまいです。
大変遅くなりましたが、おつきあいくださいましてありがとうございました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


最後に師匠から送られて来たほぼリアルタイム画像です。

IMG_4737.jpg

IMG_4738.jpg
コッコさんを見つけたそうですが、応援しようと思ったら一瞬で走りすぎていったので背中を見送ったそうです。

まだまだこれから。
名古屋を走っている皆さん頑張れ!
来年はわたしも走ります。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
このバナーは躍動感が無い・・・。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
こちらは大阪マラソン2014

四万十桜マラソン エイド情報

IMG_4534.jpg
高知龍馬マラソン前日の高知龍馬空港にて

インフルエンザA型は済ませているものの、感染症予防のためマスク。
あれからもうすぐ一か月。

まだ走ったレポが終わっていないし、旅行記も手つかず。
四万十桜までには終わらせます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日はブログを書いた後15時から寝始めて、起きたのは今朝。
よく寝た~。

仕事は連休中で、今日は10km走る予定でしたが、雨。
そして午後から臨時の半日だけの仕事になりました。

どうせ家に居てもゴロゴロするだけなので、仕事してくるか。
バイトと思って。笑

時間があれば愛媛マラソン中継の録画を見ていますが
なにげない市民ランナーの走りを見ながら後ろで流れている応援メッセージを聞きながら
ニコニコしたり、ウルウルしたり、大忙し。

トップランナーの走りを見た直後だと、3時間台の方はそんなに速いとも思えませんが
いやいやいや、3時間台って十分速いっっ。
5時間でゴールするくらいの人たちを見ていると、ずいぶんゆっくりに見えますが、わたしもそのあたりなわけで。
自分が走っているのと、客観的にテレビで見るのとは全然違うなと改めて思ったり。

そのテレビや、ランネット、その他ブログでランナーの完走を聞くと必ず
『 応援が力になりました 』 というのがあり、『 フッと体が軽くなる 』 とか 『 背中を押される 』 とありますが
あれって、本当にそうなのだと自分が走るようになって初めて知りました。

ところで、愛媛マラソンの評判はとてもいいのですが
愛媛県知事と、松山市長が一緒にランナーとして参加しているのも愛媛マラソンの魅力ですね。

わたしは、来年こそは愛媛マラソン・・・と思っていて
2月前半はこのブログにも散々そう書いてきましたが、やはり来年も高知龍馬マラソンにします。
テレビ中継の録画を見ながら素敵な大会だな~。出てみたいな~。とは思いますが
やっぱり高知龍馬マラソンが好き。
大好き。

IMG_4730.jpg
高知龍馬空港で、友だちへのお土産に 塩を買いました。
小学生の修学旅行のお土産かと思うような低価格の、笑えるお土産ですが。

友だちへ必要分を買ったのですが・・・
大阪マラソンと、高知龍馬マラソンのいよいよ終盤という時に足がおかしくなって、もしかして塩分不足?
空腹をいやすためにエネルギー補給としてエイドにはあちこちに寄って対策していますが
塩分に対してはさほど気にしておらず。

一応、給水所では水よりはスポーツドリンクを選んでいますが、高知では後半は水にしたり。
素人判断なのでよくわかりませんが、それで塩分不足になって攣りそうになったのかな?

四万十桜へ向けて、塩分対策として・・・この塩を持って行く?
こんな おちゃらけた塩より、スポーツ用の塩タブレットとかのほうが吸収がいいのかな?
最高なのはトマトにお塩をかけて食べることですが、フルマラソン中にあまりぜいたくも言えず。
あ、トマトにマヨネーズが鉄壁かも。(*^^*)

とりあえず四万十桜の塩対策は、この高知龍馬空港で買った塩で。
つまり、お友だちへのお土産が一つ減りました。
抹茶塩にしようかな? 柚子塩?

IMG_4728.jpg
四万十桜のエイド・・・
ボー然としてしまいました。
でも事前に把握できてよかった。

19.5kmまでは自力で用意する必要があるということ。
33.4kmを越えたら、わたしの食べられるものが無いということ。

いまだかつてウエストポーチをして走ったことが無く、今後もレースでウエストポーチをする予定はないので
全部ポケットにつっこんで走ります。
って、いったい何がどのくらい必要なのやら。
いわゆるフルマラソン用のゼリーは絶対無理だと思うので普通の食事で。

スタート前には、これでもか―!というほど食べておいて。
ポケットに入る大きさで、フルマラソン中に食べられるもの。
なにがあるかな~?
さすがにちくわときゅうりはポケットに入らないしなぁ。

飴かキャラメル程度ならナンバーカードの裏に貼るのも可能だけど、いろいろ考えます。
こういうの考えるのは楽しみ楽しみ♪

せっかくの連休も、うだうだしていたらあっという間。
しかも今日は午後から半日仕事ですし。

時間が経つのははやいですね。
有効に使わなくちゃ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
先日、おかやまマラソンのために予約したホテル、偶然にもブログ友さんと同じでした。
びっくり~!
マラソン大会自体は、まだ申込みすら始まっていませんが、ホテルだけ予約しました。

2年前のブログ

昨日の睡眠が短かったこともあり、今朝は帰宅後PCの前で椅子に座ったまま2時間近く寝てしまいました。
大きな椅子で、車の運転席のように頭を受ける部分もあり適度にリクライニングするので、
ウトウト・・・を通り越して爆睡。

昨日は午前10時にブログを更新して 「 このあと走るつもり。 」 と書きましたが、
走ってきました~!!!

2月15日 高知龍馬マラソン
2月16日 3.5km  7'00/kmくらいで軽くジョギング
2月21日 4.2km  6'30/km
2月25日 6.0km  6'00/km

最後に走ってから もう7日が経過。
基本的には中3日、開いたとしても中4日では走るようにしていますが
このところ お尻が痛くなって、仕事の関係で受診が遅れ・・・ 中7日に。

きっと身体が重くて、頑張って頑張って6'30/kmくらい?
3km走ってバテバテかも・・・と不安なスタートでしたが、意外に走れていて自分でびっくり。
後で師匠に聞いたら、フルマラソンを走った後だからかな?と。

フルマラソンから二週間ちょっと経っていますが、
疲れは取れたし、身体は走ることを覚えているし、というちょうどいいタイミングだったのかも?
帰りは強い向かい風で何度も帽子が飛ばされそうでしたが、楽しく走ってきました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


つい最近になってから、やっとPCで録画していた愛媛マラソンの中継を見ています。
昨日はトップ争いあたりを、先ほどもお昼ご飯を食べながらサブ3~3.5あたりを見ていたのですが、
すごくいい刺激になります。

もしも今回のお尻が痛かった件で、長期的なドクターストップがかかっていたら
愛媛マラソン中継は見ないまま削除していたと思いますが
四万十桜へ向けて、モチベーションも上がってきたことですし、いまさらですが、愛媛マラソン。

気持ち的にもすごく刺激を受け、久々に走った結果は
【 2015年3月5日 11:49開始、12:25終了 6.03km 0:35:48 平均 6'00/km 終了時気温9度 】
6'13   6'03   6'05   5'52   5'48   5'35

何を着て走ろうか迷いましたが、それまで着ていた綿100%の長袖Tシャツ一枚で。
風が強かったものの、6km走るくらいならちょうどよかったです。
もっと長く走るなら汗冷えを防ぐため、ドライフィットにすべきでしょうが。
下は、裏地付の長ジャージだと暑い。

椿まつりが終わって、さすがに春めいてきたなという感じ。
3月29日の四万十桜マラソンは、どんな気候かな~。
雨でさえなければ贅沢は言いませんが。


愛媛マラソンの中継を見ていて、ブログ関係の方をお二人見つけました。
わたしがよく読んでいる顔出しの男性ブロガーさんと  ( 一度だけコメントしたことあり ) 
奥様がブログを書かれていてご主人が俊足ランナーさん。  ( コメントの行き来が1.2回あり ) 
そして愛媛マラソンのあとには愛媛新聞に県外の女性ブロガーさんが載っているのも発見! 
( その方のブログにコメントしてお知らせし、後日無事に手に入れられたそうです。 ) 
相当注意深く見ているわけではないのですが、意外と見つけられるものなんですね。

ちなみに、師匠とブログ友さんは今のところ見つけられず。
この先、注意深く探します・・・。


それで、ずいぶん話があっちこっちに飛んでいますが
四万十桜マラソン、完全ワンウェイコースで折り返しがありません。

いつものことですが、自分がレースで走っているときはランナーの背中をよく見ています。
フォームうんぬんは、わたしが見てもさっぱりわからないので全く気にならず
ランナーのウエアの背中をよく見ているのですが
わたしのいつものウエア、背中に 「 さくら 」 と名前でも入れようかなぁ?と。

わたしは絵心が無いので、布用ペンで、だれかにペイントしてもらう?
アップリケをつける?  でもそれって幼稚園児っぽくなりそう? 
愛媛マラソン中継を見ながら色とりどりの皆さんのウエアを見て、そんなことを考えていましたが、

ウエア2
冷静に考えたら、これならわざわざ名前を入れなくても、わたしだってことが すぐに分かりますね。
ブログを読んでくださっている方なら。

これ、自分ではそんなに派手なウエアを着ている自覚はありません。
たしかに色はスゴイですが、前面はいたって普通にシンプルなので。
ウエア1

昨日は真昼間に走って、気温9度で 長袖だと暑かった!
3月も末ともなるともう半袖短パンですね。
春は紫外線が強いから日焼け止めがいるなぁ。

走っていいとお墨付きをもらって、久しぶりに走ったらすごく気持ちよく走れて
気分が盛り上がってきました~♪
一時は、走れなかったら応援にだけでも行こうと凹んでいましたが、
やっぱり応援するよりは、応援される方がいいっ。

モチベーションが上がってきたとはいえ、まだ3週間も先ですが。

明日は10kmの予定です。
仕事が連休で、時間が取れますし睡眠バッチリなので長く走れるいい機会ですが
師匠に相談したところ四万十桜までまだ3週間もあるのと
お尻の痛みのことがあるので ( ほとんど痛みは無いとはいえ ) 、10kmとのこと。

自分の記録をチェックしてみましたら、山へ向いて10km走るのは 1月14日以来。
相当久しぶりです。
サルに会いませんように…。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで。
月が替わったら、前年同月のブログを読み返すようにしています。
一年前の同じ時期にどういうことがあったか、過去の記録を読んでおくと今年の参考になるので。

昨日 3月5日、時間があったわけでもないのに なんとなく二年前の2013年3月のブログを読み返していました。
さらっと斜め読み程度で、いろんなことを思い出したり、今年の参考にしたり。
そこで見つけたもの。

2013年3月5日の記事
リンクでというのも手間なので、スクリーンショットを貼り付け。

20150305.jpg

当然、当時はジョギングカテゴリーにも登録しておらず走ることとは無縁の暮らしで。
ブログはずっと書いていましたが、
二年前のこの時は 「 ビーグル小梅と3世代家族日記 」 というタイトルで、メインは小梅。
にほんブログ村のカテゴリーは 「 ビーグル ・ 航空 ・ 主婦 」 でした。

2013年3月20日に 「 さくら日記 」 にタイトル変更。
それ以来、小梅が主役だったブログは徐々に変化していき、今のジョギングメインブログとなり。

この記事を書いた 3月5日とは、愛媛マラソンに刺激を受け 二人の師匠に相談をしていたころ。
「 どうしよう? 」 なんて書いてはいますが、こんな記事を書いた時点で気持ちは決まっていたのでしょうし。
そして2年後の今があるわけで。

42歳のわたしが このような記事を書いて、あれから2年
44歳のわたしが フルマラソンを4回も完走しているなんて、
人生の転機っていつ訪れるかわからないものですね。
まだまだ楽しもうっと。

愛媛マラソン中継 ( の録画 ) を見ながら、女性アナが読む応援メッセージを聞いてウルウルしたり
早稲田渡辺監督と、土佐礼子さんの 『 マラソンはやっぱりフル 』 『 フルマラソンに必要なのは精神力と忍耐力 』
というの話を聞いてウンウンと頷いたり。

わたしは3週間先の四万十桜にわくわくしていますが、
明後日、名古屋を走られる皆さん、頑張ってくださいね!
名古屋に出られる方のブログを読みながら、自分のことのようにドキドキしています。



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
総合 3857位



 

発砲美人?

IMG_4710.jpg
「 1号、どうしてそんな格好してるの? 」
「 合同説明会だって。 」

fc2blog_20150304130745255.jpg
「 なにそれ 」
「 合同で行う説明会 」

IMG_4712.jpg
「 よくわかんない。 」
「 新聞読めないから どいて。 」

IMG_4713.jpg
「 ・・・。 」
「 お願い、どいて。 」

IMG_4715.jpg
「 文句ある? 」
「 ありません。 」


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


仕事の後、灯油を買ってきたのですが、今 わたしの身体が灯油臭い。
一度にポリ容器で5つ買うのですが、途中でこぼしてしまって、それを車からボイラーのところまで運んだので
わたしの服にこぼれた灯油が付いたと思われ。

飛行機の燃料って灯油に近いそうですね。
だからどうしたの?という話ですが。

うちはお風呂が灯油なので、真夏でも灯油を買いに行きます。
ミニバンの荷室にちょうど5つ収まるという理由なのですが、真夏に灯油を5つも買っていると
時々不思議がられて話しかけられます。
電気と灯油、どちらがお得なのでしょうね。
それを聞いたところで、改築予定もないですし いまさらどうにもなりませんが。

我が家は家自体はじぃじとばぁばが結婚するときに建てた家なので、相当古いのですが、
水回りはすべて増改築しているので、そんなに古くはありません。
これまた、だからどうしたの?という話ですね。


仕事は・・・
ストレス性と思われる軽い頭痛と戦いつつ、こなしてきました。
『 さくらは絶対うつ病にならない。 』 と会社で太鼓判を押されているので
そのうち心療内科の診断書を持って行こうと思います。
なんてねぇ・・・ 食べられるし寝られるし、きっとわたしは うつ病にはならないんでしょうね。

何かで読んだ記事で、 「 会社員なんて謝ってなんぼ 」 というような話が。
「 謝るのも給料のうち 」 というようなことも書かれていて。
相手がお客様なのか、社内の人なのかによっても違うとは思いますが、言い得て妙だな、と。
いちいち反論するより、とりあえず謝っておけばさらに悪くはならないのかなと。

『 仕事、大変だね。 』 とあちこちからよく言われますが、大変じゃない人はそういないのでしょうし。
仕事の作業自体は嫌いではないので、 ( 好きでもないけど ) 
背景のゴタゴタは、気にしないように流す!

あちこち八方美人が多いので、誰のどの発言が正しいのかよく分かりませんが
わたしも負けじと発砲・・・って、すごい誤字。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は、どうしても布団から出られず、走らず。
自分に負けるのは得意なので。

四万十桜で後悔しながら走るか、走った後で やりきった!という充実感が持てるか、すべては自分次第。
明日と明後日は連休。
なので、6~8日のどこかで、長めに走るつもり。
なので、5~6日 ( つまり今日か明日 ) には、短くていいから走っておくつもり。
つもり。つもり。つもり。つもり。


狼が来そうなので、この辺でさようなら。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

わたしがウケたTwitterネタ
『 俺の会社 ブラックなんだ。 』
「 色があるだけマシだよ。俺なんて透明。 」  ( 無色 = 無職 )
さて、うちの会社は? グレー?

ブログタイトルは、たいてい最後に付けるのですが、今日は本文中の誤字をもとに付けました。
Category: さくら日記

病院へ行きました


写っている足は就活の始まった1号。

さっそく面接も予定されているようですが、どこのどんな会社で、どんな職種かは全く知りません。

息子が受ける会社が気にならないの?と聞かれますが、気になりません。
任せているので。
最終的に決まれば報告があるでしょうから、その報告を待ちます。
もちろんそれまでに相談があれば相談には乗りますが。



昨日は、珍しく更新をお休みし、ご心配をおかけしました。
昨日は上司とトラブルになり帰宅が大幅に遅くなりました。
先日は後輩くんたちに随分助けられ、ほっこりしたのですが、昨日は上司とトラブル。
わたしは会社から必要とされているのかずいぶん悩んでしまいます。

病院には午後から。
雨のせいか空いていて助かりました。

受付では簡単な症状を聞かれ、思い当たる原因も聞かれたのですが
「 2月15日にフルを走ったのは関係ないと思うのですが…。 」
と、思わず。

診察では痛みの出方や症状を話し、今月末にフルマラソンを控えているので、
走っていいのかどうかを聞いてきました。
レントゲンを撮って骨には異常がないことを確認し
その後、温め15分とストレッチをしていただき、自分でできるストレッチを教えてもらいました。

あんまのように、ただ気持ちいぃ~というのではなく、
う~骨盤開いてる~!とか、突っ張る~!という感じ。
これからは、走った後とお風呂上がりにそのストレッチをするようにとの事でした。

診察をして、レントゲンを撮って、また診察をして、ストレッチをして、また診察だったのですが
空いていたこともあってとてもスムーズ。

診断名を聞こうと思ったのですがすっかり忘れていて結局どういう病名なのかはわからず。
もしかしてただの筋肉疲労なのかな?

会社の人から、【 椎間板ヘルニアからの坐骨神経痛で足がしびれてくる 】 だなんて聞いてしまったので
かなり驚いて、走れなくなったらどうしようと凹みそうでしたが、走ってもいいとの許可が出たので一安心です。

早速ブログで報告しなくちゃと思ったものの、昨日は夜勤明けで病院や買い物と動いて、
夕方帰宅後は安心したのかどっと疲れが出てしまいそのまま19時前に就寝。
今朝も早朝に2号を見送っただけでまたベッドに戻り、お昼まで寝ていました。
心配してくださっている方々がいらっしゃるので報告しなくちゃと思ったものの、どうしても起きられず。
ご心配下さった方々ありがとうございました。

散々大げさに騒がせた割には、まったくたいしたことのない結果。
諸々の報告が遅くなってごめんなさい。

1年前に首を痛めて相当大変な思いをしたので、今回もそうなったら大変と怯えていましたが、
お医者様から走っていいと言われたので一安心。
ちょっと間が空いたので次に走る時は体が重くて大変だと思いますが、
ゆっくり3キロか5キロくらい走りたいと思います。

そして次の休みにはちょっとまとめて走れたらいいなと思っています。
同じ会社の師匠とはなかなか休みが合わず一緒に走れないので
1人で長距離を走るのはかなり寂しいのですが、頑張るしかないですね。

四万十桜マラソンには無事に行けることになったので、参加される皆さんよろしくお願いします。


仕事のストレスは今回もかなりやっかいで、というか今回ばかりはかなり強烈で、
仕事いやいや病はかなり重症なのですが、どうにかがんばって行ってきます。
今日はこの後少しだけでも走れたらと思っているので、明日のブログで報告できたらと思っています。

どうしても布団から出ることが出来ず布団の中からiPhoneでの更新でした。
体の具合が悪いのではなくって精神的に弱いのだと思います。
寝過ぎで腰痛…。
さて、身体を起こして、行動開始しようかな。


応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

明日は病院

眠い・・・。
夜勤明けです。

自宅を出てから自宅に帰るまで、どんなに長くても12時間以内と自分で決めているのですが
今日は、素直に帰っても12時間越え。
少しですけどね。

今日は帰りに、2号から電話が入ったので、急きょUターンして出動し、
帰宅はすっかり遅くなり。(T_T)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨年11月の始めに、2号が夜道を自転車で帰宅中に車に撥ねられ
怪我はたいしたことはなかったものの、ポケットのiPhoneが落ちて割れたりして
事後処理にかなりの手間と時間を取られました。

その時に、わたしの車の保険に問い合わせをしたところ
『 保険会社同士の話というのには対応できないけれど、
事故の被害に遭ったのなら保険金が支払われるので、保険請求をしてください。
何かお役に立てることがあれば、相談には乗りますから。 』 ということでした。

三井住友海上火災保険に加入しているのですが、
いつも気持ちのいい対応です。
って・・・ 我ながら 「 いつも 」 って ナニ?

結局、三井住友の たくさんの書類を書いて送って、何度か電話のやり取りがあって、それからしばらく放置。
~ その間、相手の保険会社さんとは主にiPhone修理の件で相当なやり取りがあったのですが ~
つい先日、2月19日になって、つまり事故から3か月以上たって
『 計算した結果、保険のお支払いは有りません。 』 と。

怪我なんて打撲と擦り傷で、本人は痛い思いをしたものの
当日の診察以外には通院していないので保険の計算上は全くたいしたことはないし、
iPhoneの修理などは当然相手方から支払われていて無関係ですし
わたしの保険会社からの保険金支払いが無いのは妥当なので異議なし。

iPhone修理ですったもんだしましたが、
相手の保険会社さんとは年内に話がついて微々たる保険金が支払われ
こちらの三井住友海上からは、2月19日に連絡があって、支払いナシということで
これですべての処理が終了。

ずっと保管していた事故に関する書類もつい数日前に処分。
3か月を超える時間がかかりましたが、やれやれ。

この時の事故で学んだこと。

保険には加入しておかねば。

学生時代は学校を通して団体保険に入っていて、自転車事故等に対応していましたが
( 1号2号とも一度も使ったことが無いので実態はよくわかりませんが。 ) 
2号が高校を卒業してから、自治体の微々たるものにしか保険に入っていない~!!!

たとえ事故の被害者で、治療費や見舞金は相手の保険から出るとしても
わたしがそういう保険に入っていない以上、すべてのやり取りはこのわたし。
( 2号が未成年のため ) 

事故の被害者になってそういうことを学んだので、さっそくわたしの車の保険に、そういう契約を追加しました。
2号が自転車で事故に遭っても、保険でカバーされ、保険会社同士で話し合いをしてくれるというもの。

ここまで書けばお分かりいただけると思いますが
早速 使う日がやってきました。

いくら何でも 早速すぎっ

わたしが仕事の帰りにコンビニに寄ったところで2号から電話。
『 かぁさ~ん、俺、事故った。
怪我は無くて、相手の人が警察を呼んでる。
仕事場には連絡していて、この後 仕事には行くから。 』 
 

わたしは仕事でへとへとに疲れ切って、自宅近くまで帰っていましたが すぐUターンして現場へ。
ついこの間、事故の被害に遭ったばかりですし、
万が一の時はどんなに些細な事故でも必ず警察を呼んで、相手の連絡先を聞くということは教えていますが
それでも未成年ですし、怪我が無いとはいえ心配なので直行。

こんな時って、わたしのほうが事故しそうです。
やっぱり慌てているし、精神的に落ち着かないし。
慎重に慎重に。

目標物は 『 ◎◎高校の近く 』 1号の母校です。
2号の通勤ルートを詳しく知らないので、とりあえず◎◎高校を目指して走っていると
狭~い路地に不自然にとめられた車と赤色灯を付けたパトカーが。
あれだ~。

わたしがそこへ着く直前に、パトカーは去りましたが
前回以上に明らかに怪我が無いので、現場検証は簡単に済ませたのでしょうね。
前回は、打撲と擦り傷でしたが、かなり本格的な現場検証をしていましたから。

“ 双方怪我はない ” 以外の事故の詳しい情報を全く知らないまま現場へ駆けつけたとき、
相手の方に何といいますか???

いきなり謝るのも変だし、もちろん相手を責めるつもりはないし
え~!!!こんな時ってどんな挨拶するの???
一瞬戸惑いましたが、無難に 「 おはようございます。 」
って・・・変?

運転手の方がすぐにわたしのところへ来てくださり
2号との連絡先交換は済ませていたので、わたしの連絡先を言い、保険のことを言って
「 では後は保険会社さんで 」 と言い合って終了。

2号の自転車はスポークが数本折れ、相手の方の車は少し傷がついていました。
詳しい状況は聞いていませんが、狭い路地の四差路で出合い頭のよう。
さすがに車が減速していたようで、双方怪我もなく。

こんなことには慣れたくないけれど、でもだいぶ慣れてきた・・・。
今回は、後の対応は保険屋さん同士でしてもらえるので、気持ち的にずいぶん楽。

わたしは会社で安全教育を担当していて
仕事中の事故や、通勤災害をなくすよう 皆に指導している立場なのに、肝心の息子~!!!

たぶん今回の事故は、心情的には過失は半々?
( お互いからも警察からも事情はほとんど聞いていないのですが、四差路を見た感じで )
でも、たいていは車のほうが悪くなるといいますよね。

今日も安全運転で仕事に行かねば。
そして、明日は病院に行かねば。

わたしの身体の自体は、仕事中に時折ピリッと痛むくらいで、
日々のジョギングだの、ましてフルマラソンを控えていなければ病院に行くほどの痛みではないのですが、
びくびく怯えながら走るのは楽しくないし、何より悪化させては元も子もないので
ちゃんと診察してもらって、今後のことを聞いてきます。

四万十桜マラソンは、真夜中の時間帯ということや運転のしやすさを考え、国道33号線ではなく
高速道路 ( 松山道~高知道 ) を経由して、スタート地点へ向かうことにしました。

IMG_4602.jpg

帰り、ものすご~く元気がありあまっていたら、高知龍馬マラソンのコースを車で走ってみたいけれど
高速を一度降りなくちゃいけないし、前夜が半分徹夜みたいなものだし、現実的ではないな。
夏、汗見川ハーフの帰りに遠回りしてドライブすればいいかな。

そして、先ほどは睡眠不足にもかかわらず岡山のホテルをチェックチェック。
高知龍馬マラソン出発前に、四万十桜マラソンの案内が届いて、
四万十桜マラソンを走る前に、おかやまのことを検討して。
絶えずこういう計画をしているのは楽しくって仕方がない。

これで 『 もう走ってはいけません 』 なんてあるわけない。
明日は病院だっっ。



痛みは治まっているので、この程度の軽い痛みでわざわざ病院に行くほどでもないという気持ちと葛藤中。
でも、安心して走るためには行きます!
ドンっと背中を押してくださいませ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

Category: さくら日記