四万十桜まであと4週間

IMG_4701.jpg

25日の夜勤で、俯くたびお尻が痛く、フルマラソンの後遺症にしては変だな?と。
26日は仕事が休みで、
27日の夜勤では、はじめは痛みは無かったものの、終盤に軽い痛みが出てきて。

痛み自体は、25日は動作ごとに ウッとなっていたものの、それ以降は鈍痛。
痛いというのが大袈裟すぎるほど。
違和感といってもいいくらい。
そして今は腰がそんな感じ。

日常生活には全く支障が無く、今から走りに行こうと思えば行けるくらいの体調ですが
ネットで調べた限りでは 「 安静 」 と。

今回は2/27~3/2まで4勤。
とりあえず4日連続仕事をしてみて、3/3に受診するかどうか考えます。

恐る恐る走るより、気持ちよく走りたいので受診すべきかな。
でも、「 走ったらダメ 」 と言われたらどうしよう???

四万十桜まで4週間。

とくしまで足を痛めた後の朝霧湖は、
『 走らないほうがいいけれど走りたいんでしょ? 練習なしのぶっつけ本番なら走っていいよ。 』 と
医師から言われたので素直に守って、苦労しましたが
さすがに今回は、椎間板ヘルニアとかだったら無理は出来ないし、なんといってもフルマラソンだし。

凹みます。

練習をばっちり積んで記録狙いというのは無理そうですが
ファンランでいいので走りたいです。
もしドクターストップで走れなかったら、応援に行こうかな。
無理矢理誘った同じ会社の師匠は出ますし、仕事の休みを取っているので。

基本はポジティブシンキングですが、
さすがのわたしも凹み気味。
一週間休んだくらいで元気になるのかなぁ。
とりあえず受診が最優先かな。

今日も仕事してきます。
いつもはもう一人の社員がしている棚卸、相当久しぶりにわたしに回ってきました。
ゆううつ・・・。



四万十、こんな笑顔で走れますように。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

高知龍馬2015レポ【7】力走 (前篇) 

座骨神経痛の影に怯えているさくらです。
今日は走ろうかと思っていましたが、無理をせず安静にしていたほうがいいのか?
そんなことよりまずは受診すべきか・・・迷い中。

受診するとしたら、今一つ不安のある近くの整形外科か、
遠いけれど安心な遠くの整形外科か。 やはり行くならこちらか。
椿まつり開催中で、市内へ出るのが億劫。
今は、仕事以外では痛みもなく支障が無いので、もうしばらく様子見・・・と。

ということで、いつまでたっても肝心の走ったレポを書けませんでしたが、ようやく。
なぜ今まで書けなかったかというと、やはりメインのことなので、書くことに気力が必要。
指先だけで勝手にサラッと書くわけではないので、時間に余裕があって気力のある時でないと。

では、お待たせしました。
走ったレポです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_4653.png
※ この記事のほとんどの画像は公式HP内のコース紹介映像よりお借りしています。

2015年2月15日 高知龍馬マラソン2015  ( リンクは公式HP ) 
昨年は、愛媛マラソンに落選し、近い日程でわたしが行けそうなところ・・・という理由で決まった高知龍馬マラソン。
すっかり虜になって、今年は愛媛マラソンに申込みをせず、高知龍馬マラソン2015 にかけることに。

2013年9月に走り始めてから1年半ほど。
わたしにとって4回目のフルマラソン。
無謀とは思いつつも、ネットサブ4.5という目標を掲げて臨みました。

直近の大阪マラソンがネットで 4:46:10
大阪は、暑くて人が多くて大変だったとはいえ、それから16分以上も縮めようというのですから、我ながら無謀。
でも、師匠が付きっきりでいてくれるので信じてついて行くだけ。
自分を信じて、師匠を信じて。

1月。
師匠からの指令は、『 20km走を2回含めて月間120km走るように。 』
それはほぼ達成。

2月。
インフルエンザ発症。
仕事を休んで、ひたすらひきこもりで全く身体を動かさず。
幸いレースまでには完治し、2回は走ることが出来ました。
このインフルエンザ発症が、膝や左足にとってはとてもいい休養になったと思われ。

2月14日 前日
高速バスで高知まで移動し、高知龍馬空港へ観光&師匠のお迎えに行きつつ、
バス車窓からコースの下見。
この時が一番興奮していたかも。
一年前に自分が走った道、翌日に自分が走る道を、バス車内からキョロキョロ。

2月15日 当日
ホテルを出るまではスムーズでしたが、ホテルを出てからブロック整列まではドタバタ。
スタート時にはその混乱も治まり、冷静に号砲を待って。

fc2blog_2015021508475413c.jpg
8:47 にわたしが撮影
昨年は最後尾ブロックの さらに最後尾だったので、国道にすら出ていませんでしたが、
今年はA~FまであるブロックのD、そのDブロックの最後尾に並びました。
スタート位置がずれたとはいえ、国道でスタートを待てるなんて、感激。

IMG_4654.png
※ 公式HPからお借りした画像は昨年のもの。 今年は川内優輝選手がいました。

IMG_4655.png
大通りを封鎖して走らせてもらえるのは幸せなこと。
ホテルの前にはスタッフの方が何人か出て応援してくださっていました。


昨年は、それまでの練習期間や初フルということで、6'30でスタートし、ひたすらイーブン予定でしたが
今年は、最近のわたしの走り具合から師匠がネットサブ4.5へ向け戦略を練ってくれていました。

なのでわたしは時計を持たず、現在ラップをあえて知らないままに走ることに。
8kmくらいまでは 1km毎の距離表示をチェックしていて、
5km時点で まだ1/8、6km時点で 1/7、7km時点で 1/6、8km時点で 1/5
1km走る毎に分母が1ずつ減っていくなぁ・・・なんてことを考えたり。

でもそれ以降、距離表示をあまり見た記憶が無く、
自分が何kmあたりを走っているのかは、詳しく知らないまま。
コース自体は若干の変更があるとはいえ、高知龍馬マラソンは2度目で、だいたいわかっているのと
完全になにもかも師匠に丸投げで、ただただついていくだけだったので
考えながら走るということは皆無。

これは想像以上に、かなり楽なことでした。
『 頭を使ってもカロリーは減る 』 といいますが、走りながら計算するのはなかなか難しいことで。
独りだったら時計を見て、予定のラップと合っているか確かめて調整が必要ですが
わたしの場合はただただついていけばいいだけ。

IMG_4487.jpg
実際に走ったものとは違うのですが、最初に師匠から届いたラップ表
トイレを3分とみて、エイドは寄るところを事前に決めて、1か所に寄る毎に1分のロスタイムを計上。
食べながら走ると どうしても遅くなりますから。


昨年と比べてやはり全体的に速くなっていますが、
実際に走ってみるとまわりと同じくらいの速さで快適な走り。
整列時はかなり寒かったのですが、いつも通り 1kmも走れば身体は温まり。

昨年は、走り始めたとき 「 こんなにゆっくり走るの? 」 と思うくらいでしたが
やっぱりそこはフルマラソンなわけで、いきなり全力で走って42.195kmも続くはずがなく。
今年は、ちょっと抑えめという程度で、流れに沿って気持ちよく走ることが出来ました。
( 申告は背伸びの4時間30分 ) 

最初の給水エイドで、師匠が持ったままだった二人分のレインコートを捨てさせてもらい
わたしのダイソーネックウォーマーも処分。

IMG_4664.png

右折後、次の給水エイドでもあり最初の給食エイドでは ちくわときゅうりを頂いて。
ブログの読者さんに声を掛けてもらったり、沿道から応援してもらったりしつつ順調に走り続け。

昨年はずいぶん狭い部分がありましたが今年は変更されてなくなっており、快適なコース。
太平洋が見えたときは、昨年は大感動でしたが、今年もプチ感動。

確かこのあたりの少し手前  ( 違うかも?双方のタイムで検証する気力無し ) 
わたしたちがまだ太平洋を見てもない頃、沿道に置かれたラジオの中継から聞こえてきたのは
『 川内は折返して、太平洋を右手に見て~~ 』
わたしたち、太平洋を前にも左にも見てないんですけど・・・。

そのあとリアル友だちが沿道に居てくれる高知新港へ。
残念ながら見つけられず。(T_T)
友だちは走り去るわたしのことを見つけてくれたようでしたが、手を振りあうことはできませんでした。

IMG_4656_20150227121733830.png

IMG_4659_20150227121730380.png
その直後 最大の難所 浦戸大橋

昨年はたくさんの歩いている人たちの中をごぼう抜きで走りましたが
今年は、みなさん走っていて。

やはり今年の4時間半設定の人たちと、昨年の5時間台で完走を目指す人たちとの違い。
自分の周りのランナーも昨年とはずいぶん違っていました。

男性の比率が高く、お喋りをしている人が圧倒的に少ない。
エイドも、サッと立ち寄りサッと立ち去る。
ゴールタイムにすればわずか25分ほどの違いですが、その25分でも随分違っていました。

浦戸大橋だけは相手を気にすることなく自分のペースで好きに走ろうと言い合っていたのですが
わたしのことを坂が平気なヤツという認識の師匠はどんどん先へ行ってしまい・・・。笑
いくらわたしが坂が平気でも限度ってものがあるでしょうに。

坂のてっぺんあたりで無事に合流し、あの文旦の女性はいてくれるかなぁ?とドキドキ。
師匠は基本的に給食エイドには寄らない人なので、昨年はわたしが文旦を二ついただいて
師匠にひとつお裾分けしたのですが、今年は かんきつ類が大好きな師匠も文旦エイドを楽しみにしていて。

坂を下ったところに、いた~!!!
今年もいてくれました~!!!
坂の疲れは 皮の剥かれた文旦で癒して、長い花街道への力に。

文旦エイドの前か後かは分かりませんが
このあたりで撮ってもらったオールスポーツの写真は、本当に嬉しそうにというか幸せそうにというか
二人並んで楽しそうに走っています。
なぜか師匠が左側に居ますが。 ( この立ち位置、かなり不思議 )


IMG_4589-2.jpg
もったいぶって半分だけ。

いや~ 自分でも驚きのいいペース。
師匠に付いていっただけですが、イーブンでいい感じで走れていると思います。
このままゴールまでこの調子で走り続けられるほどフルマラソンは甘くないのですが。

スタートから2時間以上、それまで一度もラップや時間を聞いたことが無かったのですが
ハーフの地点で初めて師匠に聞いてみました。
「 今何分? 」
自分では全く予想が出来ていない状態で聞いたのですが、
答えは 『 2時間10分 』  ( ネット )

それを聞いて思ったのが、もしかしてネットサブ4.5行けるかも?というのと
茂平ハーフが、必死で走って 2時間10分だったのに
今回は、ペースを抑えて走って ハーフ地点で 2時間10分!?!? と。

結果的には、ここで聞いてしまったことで気持ちに油断が出たのかも?
決して油断したという自覚はないものの、知らず知らずのうちに気のゆるみが出たのかも?
せっかく時計を持たず完全お任せで走っていたのだから
最後の最後までタイムを気にしなかった方がよかったのかな?
というのは 完全結果論 ですが。
 

20kmあたりのエイドだったかなぁ・・・ 念のためという感じで痛み止めを服用。
右足の親指付け根の裏とか、いつもの右膝や左足などあちこちが少しずつ痛くなっていて
激痛ではないものの、痛みが増すだろうし早目に痛み止めを飲んでしまおうと。
その後は、なんだか痛いな~という程度で、4回目のフルマラソンにして一番痛みの程度が少なかったです。

インフルエンザの休養が効いたと思っているのですが
それなりに身体が鍛えられて、痛まなくなってきているのかも?
※ 安易な痛み止め服用に関しては賛否あるので、そのあたりはわたしを参考にしないでくださいね。
 
そしてそして、わたしたちがネット2時間10分でハーフ地点を通過したころ、沿道から声援が。
『 川内くんゴールしたよ~! 』

は・・・半分。 というか、倍というべきか。
わたしたちがちょうどハーフの地点で、川内選手はゴール・・・。

※実際には、わたしたちがハーフ地点では2時間13~14分くらいのはずで、
川内選手のゴールタイムは2時間15分6秒なので、川内選手のゴールを伝えた声が
わたしたちのハーフより先だったのか、川内選手がゴールの競技場敷地内に入ったという意味だったのか
微妙な時間や位置関係は覚えておらず。

こちらも走っているので、じっと聞き入るわけにはいきませんが
沿道で音量大きめでラジオ中継を流してくださっている方がお二人ほどいらっしゃって
一瞬とはいえ、走りながら聞けたのはよかったです。

太平洋に沿って走る花街道、長いのは長いですが沿道の応援もあたたかく
天気は少し暑いものの走りやすくてちょうどよく
途中で、先週の愛媛マラソンの人たちはみぞれが降ったり大変だっただろうなと思ったり。

トイレは、普段は滅多に行かないのになぜかフルマラソン中には行きたくなって
初フル昨年の高知と、二度目のフル4月のとくしまではトイレへ。
10月の大阪は異常に暑くてすごい汗でトイレは行かず。
今回は、2月だったので一応トイレに 1回行く計算をしていました。

昨年の高知龍馬もとくしまも、途中でトイレに行きたいな~と思って
限界はまだまだ先だけれど、どうせゴールまでに一回行くのなら、
空いているところで早目に済ませておいた方がいいかなと、並び具合を見てトイレへ。

今年も、走っている途中でトイレに行きたいような・・・でも限界はまだまだ先だし・・・
でも、花街道の常設トイレは並んでいる人もおらずガラガラのようで、行くなら今だし
限界でもないのにわざわざ行くのは時間がもったいないし
限界が来てから並んで間に合わなかったら洒落にならないし・・・と、変な意味で格闘。

結局、トイレ空いてるな~。トイレがあるなぁ~。と横目に見つつ通過。
花街道あたりでは妙にトイレが気になっていましたが、その後はトイレに行きたい気持ちも治まり
結局、スタート前のバッタバタトイレの次のトイレは、ゴール後着替えも済ませてバスに乗る前でした。

トイレの話題ついでに。
スタート地点の仮設トイレは男女別になっており、女性用にはサニタリーボックスあり。
コース上の仮設トイレは男女共用。

花街道の常設トイレは男女別でしたが並んでいる人はおらず。
スタート直後の中央公園や、その次とその次のトイレあたりはずいぶん人が並んでいました。
もちろん時間帯によってトイレの混み具合も違うのでしょうが一応記録。

師匠との事前の打ち合わせでは
わたしがトイレに行きたくなったら、悪いけど付き合ってと。
師匠もトイレに行くかどうかは別として、立ち止まって待っていてねと。

そして、可能性としては低いものの、わたしがトイレに行きたくない時に師匠が行きたくなったら
わたしはトイレには付き合わず、右端を走っているから、後から追いかけてきてねと。

こればかりは当日の気候や水分の摂り方にも影響するでしょうし
事前に確定できないだけに難しい問題。

トイレの時間を入れて計算するかどうかは迷うところだったのですが
一応、3分のトイレ時間を入れて 「 ネット4時間30分 」 での計算にしていました。
トイレに行かなければその分を走る時間に回せるということで。

わずか3分、たかが3分ですが、それでも3分あれば相当違ってくるので、
結果的にはトイレには行かない設定で計算をしておいて、
【 トイレに行った時点でネットサブ4.5は絶望 】 というプランでもよかったのかな?という話でしたが
こればっかりはどっちが良かったとも言えず。

とにかく事実であるネット4時間32分10秒という結果には十分満足しているので
今回はその計算式がどっちであったにしろ、結果オーライ。

それから、この際時系列無視でトイレ話。
ゴール後、バス乗り場にもトイレがあるのですが、その手前でバスに乗るために整列するので
よほど連れの人がいない限り、そのトイレを利用するのは難しいかも。
せっかく並んだ列を一度出てしまうと、単独の人だと元に戻るのが難しいような???
ゴール後のトイレは競技場のところで済ませておいた方が無難です。

散々トイレの話を書いたところで、書き疲れてきたので続きは改めて。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
久しぶりにこのバナー登場。
大阪のトイレは後半はガラガラでした。
どのトイレを選ぶか、早めに行っておくかギリギリまで我慢するか、死活問題ですよね。(*^^*)
高知では行かなくて正解でした。
昨年の高知や とくしまで 「 どうせいつか行くのなら今のうちに 」 と考えたの・・・実は失敗だったのかな。




高知龍馬2015レポ【6】費用

IMG_4695.jpg
なんとなく気分が乗らないというか、下降気味というか。
ま、そういう日もあるさ。と流すようにはしていますが。
今朝は夜勤を終えて帰宅後、しんどくてしんどくて、先ほどまで寝ていました。

このところ仕事中にだけ、右のお尻が痛くて
仕事以外の時間は、日常生活に何の問題もなく、走っても痛みもないのですが
昨夜の仕事ではとにかくお尻が痛くて、ひとつの動作ごとに激しい筋肉痛という感じ。

隣の部署のお友だちに 「 お尻が右だけ痛い 」 と言うと
『 それは座骨神経痛よ。 』 との答えが。

へ?神経痛?
隣で聞いていた人も 『 うんうん、そうだよ。 』 と。
は?神経痛?
『 そのうち足が痺れてくるよ。 』

どうしてお尻が筋肉痛になるのかな?と不思議に思っていて
しかも仕事中しか症状が出いなので、深く気にしているわけではなくて
走ることとは関係なさそうだし、普通に走れるし・・・と、。
でも、『 座骨神経痛でそのうち足が痺れてくるよ。 』 とは只事ではない!?

帰宅後ネットで調べてみましたが・・・
よくわからないので、とりあえず放置。
今朝は、疲れて眠くて頭が働きませんでしたし。

今のところ 「 仕事中に前屈みになるとお尻が右だけ痛い 」 というだけ。
激痛とか、電気が走ったような痛みではなく、筋肉痛の感じ。
もうしばらく様子を見てみます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、高知龍馬マラソンレポを手短に。
と書いて、本当に短かったことはあまりないのですが。

今回のお題は、費用。

昨年の大阪マラソンの時、幼馴染の友だちに大阪のお土産を届けてお喋りしていたところ
『 えっ!?走るのにお金が要るの?お金を払って走るの? 』 とかなり驚かれたのですが
よくある言葉・・・ 『 わたし、お金をもらっても嫌だよ。 』
大阪はペアエントリーだったので割高で、一人14000円でした。

大阪は 5時間で14000円。
冷静に考えたら、贅沢な趣味なのかな?
あ、時間の問題ではないか。
速くても遅くてもエントリー費用は同じだし。(*^^*)


今回の高知龍馬マラソン2015
エントリー     8,412円
高速バス往復  6,500円
ホテル2泊 月曜1時間延長で 11,500円
土曜~月曜の食事 約 8,500円  ( 一人分 ・ 土曜夕飯除く )
高速バス以外の交通費 約 2,000円
( 高知市内~龍馬空港バス 720円×2 路面電車 200円、松山インター駐車場 500円 )  
自宅と友だちへお土産 約 3,000円
高知新聞申込み 400円

2泊3日 合計で約4万円

ホテルは、立地を最優先で、金額は重視せず。
食事も、お金のことは考えず食べたいものを食べたいだけ。
日頃、嫌々ながら仕事をしているご褒美にこういう時はちょっとだけ贅沢をしています。
贅沢というか、節約はしないというか。

走り始めた当初は、ウエアなどの出費もありましたが
今回は、このマラソンのために買ったというものは特に無し。
この会計には含まれていませんが、ファイテンパワーテープくらいかな。
 
IMG_4514.jpg  わたしが乗ってきた伊予鉄バスと、宿泊した西鉄イン
はりまや橋のすぐそば。

前日受付の中央公園にも近く、高速バスのバス停も近く、JR高知駅も徒歩圏内
今年はコンビニが改装中で使えませんでしたが、ホテル内コンビニあり。
新しくてきれいで、スタッフの対応もよく、高知龍馬マラソンに出るなら最高のホテルです。

わたしは旅行が大好きで、遠征だと 走ることと旅行という二つの趣味を同時に出来るので
マラソン遠征は、まさに一石二鳥。
土曜日は、移動と前日受付と準備で終わってしまうので、観光というのはなかなか難しいのですが
それでも、ホテルに泊まって美味しいものを食べて
日曜日の朝食の買い出しをして・・・と それなりに観光気分は味わっています。

大きなマラソン大会だと、街をあげて盛り上げてくれているので
ランナーというのが分かると、地元の方にいろいろ声をかけてもらえます。
そういう触れ合いは、普通の観光旅行とはちょっと違う感じ。

仕事は、相当イヤイヤですが、こうして気軽に遠征に行けるのも 仕事をしているからこそ。
楽しく走って遠征に行くには、頑張って働くしかないですね。

その前に、まずはなにより走ることが出来る健康な体と、肉体労働が出来る健康な体が必要。
そのためには、まずは健康な精神が必要。
ポジティブシンキ~ング。



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
バナー画像の右上に見えているのが宿泊したホテル西鉄イン。


中3日 6km

IMG_4691.jpg

本日二度目の更新です。(*^^*)

昨日の朝のブログで 「 今日は走ります! 」 と宣言したわりには
今朝のブログでは走ったかどうか一切触れず。
『 え? 』 と思ってくださった方がいらっしゃいましたらありがとうございます。(^^ゞ
はい、走りませんでした。

この先 言い訳。
昨日は、ブログを書いてから少し寝て、いつもの16時くらいから走ろうと思っていましたが、
ブログを書くことにすごく疲れて、走る気力がなくなってしまいました。
ことごとく変な変換ばかりして、スムーズに進まず心が折れて。
なので珍しく、一つの記事を書ききれないまま途中でUPしたのですが。

ということで、今日こそは!と走ってきました。
楽しく走るのが目的ですが、今日は 「 そろそろ走らなくちゃマズイ・・・ 」 という “ 仕方なく感 ” 満載で。

【 2015年2月25日 17:02開始、17:39終了 6.06km 0:36:54 平均 6'07/km 気温11℃ 】
6'25 - 6'22 - 6'19 - 5'59 - 5'46 - 5'36

今月は本命フルがありましたし、インフルエンザにも罹ったので特別ではありますが
なんだかユルユル。
ま、今月はこんな感じで、身体が走ることを忘れない程度にしておいて
来月は前半に また少し頑張って、後半はまた休養重視で、
3月29日の四万十桜フルを迎えたのでいいのかな。

軽~い 高知龍馬マラソンロス症候群に罹っています。
高知龍馬マラソンが楽しすぎて。

でも、次に控えているのも高知県の四万十桜マラソン。
初めてのレースで、1500人規模で ブログを通じて知り合った方も何人かおられるので楽しみです。

基本的に草花や自然にあまり興味はないのですが、
HNにもあるように桜は好きなので、満開の桜の下を走れるのは相当楽しみ♪

7分咲きかな? 満開かな? 散り始めてるのかな?
iPhoneで写真を撮りながら楽しく走ろうかな?
ネットサブ4.5を狙う?
1500人規模だとスタートロスはいうほどではないでしょうし、基本下りらしいのでいっそグロス?
でも今回は付きっきりの県外の師匠はいないし。

エイドは充実しているのかな?
あ~なにもかも楽しみです。
帰りの運転だけが不安ですが、同じ会社の師匠と半分ずつで。
とかなんとかいいながらほとんど助手席だったというオチ?

150225.jpg

月間100kmを目標というか、目安にしていますが、今月は到底届かず。
明日か明後日に もう一度走るので 2月は70kmちょっとかな。
レベル低っ!と思いますが、仕事や膝や左足のことを考えたらこんなものでしょう。

高知龍馬マラソンのレポはまだまだ続きますが、
四万十桜マラソンへ向けて頑張りますっ。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
 



高知龍馬2015レポ【5】私信

今年の高知龍馬マラソン、ブログを通じて知り合った方に9名もお会いすることが出来ました。
その方たちへ私信です。(*^^*)

※ 途中だった食事レポ、書き上げました。
  食レポは かなりの長文につきご注意ください。

高知龍馬マラソン2015コース

東進中、振り返って 「 さくらさんっ!? 」 と声を掛けてくださったオレンジのTシャツの男性♪
見つけてくださってありがとうございました。
わたしを追い越し際によく気づいてくださいましたね。
あのあと、2度背中が見えるところまでは追いついたのですが、結局追い越せませんでした。
どなたかは分からないままですが、最初に見つけてくださった方なので、嬉しかったです!


残念ながらDNSとなった方♪
その後、お身体のほうはどうですか?
聞いていた場所あたりで沿道を見て走っていましたらお互い気付いてよかったです。
あの手を振りあった方ですよね?ね?
今回ばかりは間違いないですよね???
オールスポーツで見ていた必死の形相と違って穏やかで一瞬別人かと思いました。(*^^*)
本当に別人だったらワラエナイ・・・。
今度は四万十桜で、お互い走る姿でお会いしましょうね!


月曜日に一緒に走ったブログ友さん♪
何を食べていたのか思い出せない・・・。 トマトかな?(笑)
走りながら会えてよかったです。
残念ながら師匠と別々の時でしたが。
ゴール地点でも会えてよかったです。
ご友人を待っていたとはいえ、わたしたちのことも今か今かと待っていて下さったと思うので
いまさらですが 「 お待たせしました~! 」


汗見川以来、大阪、茂平でもことごとくお会いしているRさん♪
また先に見つけてくださいましたね!
ありがとうございます♪
先に見つけてくださると、嬉しさも倍増です。
ハイタッチすると元気が湧いてきますね。
疲れている時だったので助かりました。
次は四万十桜でお会いしましょう!
車をどちらにとめるかは決めかねています。


朝霧湖以来の再会、Mさん♪
スタートブロックに探しに来てくださってありがとうございました。
なのに、居らず大変失礼しました。
擦れ違い時は、『 朝 』 しか分かりませんでしたが、コメントを頂いてちゃんと理解できてよかったです。
オールスポーツでしっかりお写真見させていただきました~!
次回朝霧湖では、ちゃんと会えますね!
( ちゃんと会うってなに!?って感じですね ・ 笑 )
来年はお泊りでどうですか?あ、本命は愛媛マラソンでしたよね。
1年前のわたしのように高知の魅力に取りつかれてるのではないですか???


仁淀川の橋の上あたり (?) で擦れ違いに 『 さくらさん! 』 と声を掛けてくださった男性♪
お若い感じがしたので、TwitterのRさんかな?
お顔もお名前も分かりませんが、見つけてくださって声を掛けてくださってありがとうございました!
声に反応することだけは出来てよかったです。
またどこかでお会いしたらよろしくお願いします。(*^^*)


ゴール後に競技場内で声を掛けてくださった女性♪
お声掛けいただきありがとうございました♪
見つけていただいてうれしかったです。
ちょうど師匠とも知り合いのブログ友さんと話していて、なんだか声を掛けていただいたのに
対応がすっかりおろそかになってしまって大変失礼しました。
いつも読んでくださってありがとうございます。
またどこかのレースでお会いしたら、その時は改めてよろしくお願いします。
わたしは相当頑張ったと思っていますが、わたしより先にゴールされていたのですよね。
すご~い!


ゴール後も大活躍だったYさん♪
本当にお疲れ様でした。
あの場にいた誰もが 「 同じコースを走ってきた人 」 とは思わなかったでしょうね。
表舞台と裏方、1日で両方はスゴイ。純粋にすごいです。
お疲れ様でした。
またあちらこちらで会えると思いますが、わたしも恥ずかしくない走りが出来るよう頑張りますね。
来年の高知龍馬マラソンでは擦れ違いで会えるくらいに頑張ります!


ホテルでお会いしたKさん♪
すごい偶然でしたね。
黄色のジャージ効果がアリアリと (笑)。
あの後、走りに行ったので朝食時からジャージでした。
来年もあのホテルで。
来年、お一人参加でしたら、日曜日の夜は夕飯をご一緒しませんか?
もちろん月曜の朝食も。
わたしは来年は高知はやめて愛媛にしようと思っていましたが、やっぱり高知にします。
愛媛の楽しさは未体験ですが、高知は楽しすぎ~!!!
来年再会できるのを楽しみにしています。(*^^*) 

 
【 番 外 】
読んではいないと思われますが、浦戸大橋の先の私設エイドで文旦を振舞ってくださった方♪
『 皮を剥いて食べるのよ~ 』 と言ってくださった優しさと、疲れた身体に染み入る文旦の美味しさ。
1年前の感動が忘れられず、今年もいてくださるかな?と楽しみにしていました。
文旦を二切れいただきましたが、もう少しいただけばよかったと。
でも後の方にも残しておかなくては・・・とも。
来年もまた必ず伺いますので、また文旦を用意しておいてくださいね! ( 図々しいお願い )
来年の再会を今から楽しみにしています。 



にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

  

高知龍馬2015レポ【4】食事

2013年9月に走り始めてからのExcelの記録を眺めていましたら
フルマラソンの後は驚くほど長く休養していました。

2014年2月、初フル高知の後は、首を痛めて走るどころではなく仕事もしばらく休んで。
2014年4月、二度目のフルとくしまの後は、左足を痛めてドクターストップ。
2014年10月、大阪のあとは、二週間以上も走らず、11月の茂平ハーフがあるからやっと再開という感じ。
今回の高知、レースで全力を出し切ったのですが、翌日は軽くジョギングをして、そのあと中4日で再開。

師匠から、そろそろちゃんと走るようにとの指令が出ましたので、今日は走ります。
その前に、ブログを書こう。
高知龍馬マラソン2015レポ 第4弾は、食事。

今回、特にカーボローディングは意識せず。
ただ前回のフルあたりから、カフェイン抜きというのは何となく実行。

家では、温かい烏龍茶か紅茶が多く、会社で休憩中にホットカフェオレ。
何日も前から厳密にカフェインを抜いたわけではありませんが、1.2日前から抜いてみました。
そして、当日の朝、温かい飲み物に飢えて、ホテルの日本茶を飲んだというオチですが。

フル前日であれ当日であれ、さらにレース中であれ
「 好きなものを美味しく食べる 」 というのがわたしのモットー。
レース中は、師匠はサプリで調整していますが、わたしはサプリやゼリーは苦手なので、すべてエイドで。
前日や当日朝の食事は消化にいいものと言われますが、基本あまり気にしていません。

ということで、食事編。

2月14日 (土) 
朝は、自宅で何か食べたかな??? 記憶にない・・・。
8:36発の高速バスに乗るため、その前にコンビニによって、アメリカンドッグとつぶあんまんを購入。
早めに着いたので、高速バスの駐車場で食べました。

IMG_4531.jpg
お昼は師匠を迎えに行った高知龍馬空港で食べることにしていて、
飛行機が着くまでの間にすべてのレストランをチェック。
高知だけに、カツオのたたき定食などもありましたが、わたしは魚がダメなのでお肉。

唐揚げが大好きなので、わたしはダブル地鶏セット。
師匠は、和牛ステーキ重。

この時、わたしはゆっくり食べていましたが師匠が食べ終わったころに東京からの便が到着。
「 川内くん乗ってるかも。見てくる? 」 と言いましたら、師匠は、じゃあ。と到着ロビーへ。
わたしが残されたのは全く平気なのですが、残念ながら川内くんはその飛行機には乗っていなかったようで。
横断幕を持って出迎えてくださった方たちのことは、また旅行記あたりで書きます。

IMG_4557.jpg
食事の後、バスで市内へ。
バスを降りてホテルまでの移動中に浜幸本店があるのですが、あまおう大福の幟があって美味しそうで。
イチゴが大好きなので、師匠に提案して とりあえずおやつとして2個。
1個300円ですが、その価値は十分にあり。

15時前にチェックインできたので、あまおう大福を食べてから前日受付へ。
本当はチェックイン前に荷物だけ預けて前日受付の予定でしたが、
ホテルが早めにチェックインをしてくれたので、部屋に荷物を入れて、あまおう大福を食べてからになりました。

そのあとホテルに戻って、荷物を片付け明日の準備をして
夕方改めて一緒に夕飯&買い出しへ。

まずは美味しかった あまおう大福を、レース直前に食べるように追加購入。
それから帯屋町商店街でトマト、大丸でイチゴ4パックなどを購入してから夕食のレストランへ。

IMG_4560.jpg

IMG_4561.jpg

IMG_4562.jpg

IMG_4563.jpg
食事のお店選びはいつも師匠。
ネットの力を借りて師匠が選んでくれます。

今回は、前日移動はジャージではなく普通の服ということで、ジーンズと普通の靴で。
師匠が選んでくれたのは、オシャレなイタリアンレストラン。

写真にいちいちおしぼりが映り込んでいるのが残念ですが、
お隣ではバレンタインデートと思われるオシャレな二人が。
奥のテーブルもそれなりに着飾ったグループが。
ジーンズだと浮くというほどでもないけれど、さすがにジャージでは無理かなというレストランでした。

二人が一緒にいる時間は、会計をわたしがまとめてして、後で精算していますが
ここのレストランは、さて帰ろうというときに師匠が 『 ここは僕が 』 と言ってくれたので素直に甘えました。

ということでレシートもなく、中央公園西側のビルの中のレストラン・・・ということしかわかりません。

IMG_4686.jpg

イタリアンレストランを出て、朝食の買い出しパート2
大丸で、ご飯ものが買えなかったので、コンビニに寄ることに。

ファミマ高知中央公園前店に行くと、おにぎりが なぁ~い!!!
とりあえずいなり寿司を買いましたが、二人では足りそうにない。
カップスープやヨーグルトも買って、でもご飯が足りないっ。

ファミマはりまや橋一丁目店へハシゴをして、どうにかツナマヨおにぎりを手に入れました。
選択肢がいろいろあればツナマヨは買わないけれど、ツナマヨしかなかった…。
宿泊組のランナーは相当多い一帯でしょうし、ランナーは早めに就寝しますから
早い時間からおにぎりが品薄になっていたようです。
来年からは早めに購入しておかねば。
( 来年も高知に出ます。これ確実。 )

IMG_4564.jpg  しつこく登場するこの画像
松山から持ってきたものと、買ってきたものを わたしの部屋にずらっと並べて。

夜中に目が覚めたわたしは、イチゴ1パックを完食。
基本的に食べ物は半分ことか、いなりずしなら買う時点でわたしは2個とか決めていますが
イチゴに関しては数の計算ができなくなるわたし。
やめられない止まらないで、1パックを平らげてまた眠りにつきました。

レース当日の朝、わたしの部屋で二人一緒に朝食。
ホテルの朝食は混むのと、食事以外のことが同時進行できないので、
レース当日は必ず部屋で食べることにしています。
わたしは異常に食べるのが遅いので食べながら、持っていく食糧の準備など同時進行。

【 朝食 】 6:00~
いなり2個、おにぎりツナマヨ1個、カップスープ、トマト1個、ヨーグルト、いちごたくさん、パンも食べたかな?
それからカフェイン抜きを忘れて飲んだ日本茶

【 レース直前の補給 】 8:30~ 
あまおう大福、いちご大粒2個、カステラ2個

レース中は、過去のフルマラソンではよくお腹が空いていましたが、今回は一度も空腹を感じず。
さすがにスタート直前にあれだけ食べていれば、空腹になるはずもないのですが。

エイドは師匠からその都度情報を仕入れ、 『 次が◎◎だよ。その次は△△ 。 』 と。
最初のきゅうりとちくわは、昨年は初フルでスタート前に食べておらず、
走り始めてすぐにお腹が空いてお腹が空いて待ちに待った給食エイド。

きゅうりとちくわのおいしさが忘れられませんでしたが
今年は、さほどお腹は空いてなく。でも、きゅうりとちくわは外せない!と。
食べた感想は・・・ズバリ きゅうりとちくわでした。
素材の味そのまま。

そのあとのエイドも、師匠からの情報で寄るか寄らないかを早めに決め、
寄らないところでは減速せず右を走ってロスタイムなし。
“ 減速して寄ってみたけどバナナだった ” というロスタイムはもったいないですから。

IMG_4689_20150224150312d51.jpg
レース中のエイドで食べたものは、きゅうり・ちくわと、あちこちでトマト。
それ以外に食べた記憶なし。

ゆずジュースは飲みたかったのですが、気づいた時には手遅れで。
昨年は全エイドに立ち寄りましたが、今年は師匠にリアルタイムで情報をもらって、そうとう厳選して。

トマトは大好きなので、トマトという情報があると寄っていましたが
あるところでは、【1】 大きなトマトを切って爪楊枝に刺したもの 
【2】 一口で食べるには大きすぎるトマト ( 品種がわからないけれどプチトマトではなくて ) 
【3】 ごくごく一般的なプチトマト の3種類が並べられていて
立ち寄って、テーブルの上を見て、う~っっっっ と一瞬悩んで、プチトマトをガシッと掴んで。
真後ろにいた師匠に一部始終を見られていて 『 今、迷ったでしょ? 』 と突っ込まれました (笑)。

わたしはトマトは大好きなのですが、トマトジュースとかパスタのトマトソースは苦手。
トマトのゼリーのようなものがありましたが、それはスルー。
トマトは生に限ります。
( 豚巻きとか火を通していても大丈夫なものもありますが基本は生のみ。 )

11番目のエイドだったかな? 一口で食べるには大きすぎるなというトマトを両手に握って
グーで走っている手の中に延々と入れて握って走っていましたが、途中で1個食べて、残りの1個はポケットへ。  
ポケットの中にトマトが入っていれば、のどが渇いた時にも安心。
( 給水はそれなりにあるので、のどが渇く心配はいらないのですが。 )
結局その1個のトマトはゴールまでポケットに入ったままで、翌日ホテルで食べました。
一緒に走ったトマト・・・と、なんだかとっても感動しながら。

レース中のエイドといえば、私設エイド。
昨年はあちこちに寄らせていただきましたが、今年は時間の都合でカット。
ただ、唯一楽しみにしていたのは、浦戸大橋を降りきったところの左手にいてくれる女性。

昨年は文旦を皮をむきやすい状態にしてくれていて、師匠の分と二ついただいたときに
走りながらですから、サッと取るのですが、 「 皮をむいて食べるのよ~! 」 と声をかけていただき
その文旦のおいしさが、やさしさとともに身に染みて。

今年も絶対にあの私設エイドにだけは寄る!と決めていて
しんどい坂も頑張って乗り越えて、ワクワクドキドキしながら左端を走っていたら、いた~!!!!!!
今年も いてくれました~!!!

今年はなんだかパワーアップした感じで、剥いた文旦が容器にたくさん入れられていて
はちみつレモンらしきものも。
あちこちのエイドでは、「 いただきます 」 か 「 ありがとうございます 」 と お礼を言うよう心掛けていますが
今年は、言えていないところも。

でも、この女性にだけは絶対にお礼を言うと決めていたので
「 昨年もいてくださいましたよね!一年間楽しみにしていました! 」 と早口で。
きっと通じたはず。

来年は、手紙を書いていこうかと思います。いや、これホントの話。
あの一瞬では、落ち着いたやり取りができませんし。
なんなら探偵ナイトスクープに出して、探してもらって直接お礼が言いたいくらいです。

あの坂の後という絶妙なタイミングで、文旦を皮をむいて用意してくださっているなんて。
子どもさんとかお孫さんがレースに出ているのかなぁ?
( そんなお孫さんがいるようなお歳ではないか。 ) 
ランナー心理を知り尽くしている感じ。
本当に本当に嬉しかったです。

過去のフルマラソンで、個人の応援でうれしかったのは、この高知の女性と、とくしまでオカリナを吹いていた女性。
高知は七千人とか、とくしまは1万人とか、わたしたちは一瞬で通り過ぎますが
応援してくださる方は、何時間もいてくださるわけで。
本当にありがたいです。

レース後半は、かなり疲れてきて給水エイドによるのも億劫で。
基本的にスポーツドリンクは好きではないので、後半は水を選択することも増え。
はじめてレース中に一気飲みということも。

給水のコップにはなみなみと注がれているわけではありませんが
それでも 「 ごくごくごく 」 と一気飲み。
今までは、一口ずつ何度かに分けて飲んでいましたが、暑かったのでのどが渇いていました。

だからこそ塩分のあるスポーツドリンクを選択すべきだったのでしょうが
最後の最後に坂ということもあってか、足が攣りそうになりましたが
攣ることはなく、大阪のように肉離れか?という事態にもならず無事にゴール。

IMG_4597.jpg
ゴール後、ヴァームとぼうしパンとゆずゼリーをいただきましたが、ヴァームを半分ちょっと飲んだかな。
かなり喉が渇いていました。
そのあと着替えて、師匠の着替え待ちの間に自販機でホットのカフェオレを購入。
すごく寒かったわけではないのですが、疲れていたからか、「 温かくて甘いもの 」 を欲していた感じ。

それから、師匠はおもてなしのお汁をいただき ( 昨年がつみれ汁だったのでわたしはパス )
それからこれまた一年間楽しみにしていた生姜湯へ。
昨年、農業高校 (?)の生徒さんが作ってくださっていた生姜湯、
相当おいしくて疲れた体に染み入って、かなり楽しみにしていたのですが、今年は見つけられず…。
ショック。

そのあとシャトルバスで市内へ戻り、師匠が調べていてくれたラーメン屋さんへ。
バスを降りるのは県庁前でも、堺町でもいいとのことでしたが、県庁前で下車。
少し歩くのも体にはいいことですしね。

IMG_4582.jpg

IMG_4583.jpg  しなとら 天神橋店

いつものことですが、走った後はラーメンが食べたい。
そして異常なほど喉が渇く。
ということで、お冷がピッチャーごとおいてあったので助かりました。

ちなみに、カウンターもテーブル席もありましたが、この大きな大きなテーブルの 角に。
前夜のイタリアンの席は正方形でしたので、角二つで。
正方形の四人掛けだと、向かい合わせより角二つのほうが居心地がいいと思いませんか?

入店が15:10
さすがに店内の人はまばらでしたが、私たちの後にもう一人ランナーさんが来られました。

IMG_4687.jpg
写真はありませんが、半チャーハン ( 師匠の ) と、唐揚げ ( 半分こ ) も。
とっても美味しかったです。
走った後の食事は、塩分があって温かいお汁もの・・・つまりラーメンが最高においしいです。

そのあとホテルまで歩いて帰り。
ホテルには事前に許可を得て、わたしの部屋に師匠の荷物を置いていたので帰り支度。

それからJRと新幹線を乗り継いで帰る師匠のお見送りのためJR高知駅へまた徒歩で。
師匠の電車が出るのが 18:37

事前に、19:00から打ち上げしましょう!とブログで呼びかけようかな?
でも参加者ゼロだったらさみしいし、そもそもそんな体力が残っているのかわからないし
場所はわたしでは決められないし、わたしは飲まないし・・・と グダグダ考えた末に何も行動は起こさず。

ひとりで食事というのは普段は平気ですが、さすがに今日は誰かと走った話をしながら食べたいな~
と思いつつ、一人で食事。

< ここから続き再開です。 >

IMG_4688.jpg
師匠をJR高知駅へ送っていくときに、iPhoneをホテルに置きっぱなしで持って出るのを忘れてしまい写真なし。
来年のために、せめて店名だけでも記録として残しておきます。

JR高知駅から徒歩でホテルまで帰る間に一人で行けるご飯やさんは無いかな~?と探しましたが
ファミレスは見当たらず、適当なところも見つけられず。

ホテルの近くまで帰ってしまい、アーケード街の中へ。
しばらく歩いていると、店頭にたくさんのサンプルが並んだお店が。
ど~んとカツオのたたきがあって、お魚メインかな?と思いましたが
小さなお鍋のついた四万十ポーク定食なるものを発見。

かなり広いお店のようでしたが、4人掛けの席に案内されました。
わたしの奥のテーブルでは男性2人、斜め前のテーブルは単独男性。
その3人とも、高知龍馬マラソンを走られた後の打ち上げのようでした。
3人とも、アルコールとおつまみという感じで、アルコールが美味しそう♪

わたしは全くといっていいほど飲まないのですが、
見るともなく見ていると、すごく楽しそうに美味しそうに お食事をされていました。

この話はもう書きましたが・・・
お運びの女性は和服ですが、とても元気な方で その男性方に 『 走られたの? すごいですね~!!! 』 と。
“ わたしも走った~!!! ” と心の中で吠えていました。

手持ち無沙汰な時はたいていiPhoneをいじっていますが、iPhoneが無く
話し相手もおらず、読む雑誌もなく、暇~っっ。
こんなに元気なら打ち上げを企画すればよかった・・・とボソッと。

一人寂しく食事をしてホテルに戻って、さっさと布団に入ってブログを更新して就寝。

翌朝、お腹が空いてお腹が空いて早くから お目覚め。
とりあえずイチゴを食べて。
あまりの空腹に、近くのコンビニに買い物に行こうかと思うほどでしたが
月曜日の朝はホテルでゆっくり温かいものを食べようと思っていたので、我慢。

6:30から朝食ですが、待ちきれず6:15にロビーに降りて
ロビーの無料パソコンで自分のブログを見ていたら 『 さくらさんですか? 』 と声を掛けていただき
ブログを読んでくださっているという女性 Kさんと一緒に朝食。

昨日同じレースを走って、ブログを読んでくださっているというだけで
全く初めて会った気がしないほど意気投合。

IMG_4598.jpg  ※ 鏡になっているので、倍の量に見えます。

ネットの情報では、朝食の評判があまり良くなかったのですが、720円であれば十分。
Kさんいわく前日、レース当日はすごい混雑だったそうですが、
この日 ( 月曜日 ) も、スーツの方などたくさん方で賑わっていました。

初対面だというのに、積もる話をしながら楽しく朝食。
Kさんの出発時間が迫ってきて、朝食会場でさようなら。
また来年の再会を楽しみにしています!

わたしは朝食後部屋へ帰って、すこしのんびりしてから
違うホテルで前後泊の愛媛のブログ友さんと軽くジョギング。
そのあと帰り支度をしてお昼前の高速バスに。

IMG_4608.jpg  昨年は、日曜日の夜に帰ったので師匠を見送ってすぐにJR高知駅から乗車しましたが
今年は、下車・乗車とも はりまや橋バス停。

11:35発、13:37松山着予定ですが、高速道路が事故で通行止めのため、下道迂回で遅延確実。
バスに乗る前にしっかりお昼を済ませておくことに。
コンビニでサンドイッチを買って、レース後にいただいた ぼうしパンと。

目の前の道路は、昨日走ったコース。
2月半ばですが、寒くなかったので外のベンチで 食べながらバスを待ちました。

ということで、食レポ編。
フルマラソン遠征 ・ 普通の旅行にかかわらず、旅先では食べることが楽しみで
今回もたくさんのものを食べたいだけ食べることが出来ました。

エイドではトマトをしっかり食べたし、
日曜日の夕飯は一人で寂しかったものの、月曜日の朝食は予想外の出会いで楽しく食べられたし。
あまおう大福は、前日に1個、レース直前に1個、お土産として買って帰って1個、3日連続で食べることが出来たし。
満足満足♪

ということで、食レポこれにて終了です。
長らくおつきあいくださいましてありがとうございました。m(__)m


~ 番外 ~

レース中に笑った出来事
わたしが走っている時、沿道から一人のランナーに声が。
『 おっ!◎◎ (お名前)、トマトどぅ? 』
沿道の方が 知り合いのランナーを見つけたようで、個人的に用意していたトマトを勧める声でした。
 
そのランナーさんの反応が意外過ぎて可笑しくて。
『 トマトは もういい!それよりタバコ1本頂戴! 』

3回フルマラソンを走りましたが、レース中にタバコを吸っているランナーは見たことないなぁ。
タバコうんぬんというより、 『 トマトはもういい! 』 という声に笑ってしまいました。
確かに今年はトマトが多くて、トマト大好きなわたしは嬉しかったです。
 
わたしはバナナが嫌いで、大阪マラソンのバナナエイドには心が折れそうになりましたが
トマトが嫌いな人には、今回の高知龍馬マラソンのエイドはキツかったかも?

わたし個人としては、来年もぜひぜひトマトたくさんでお願いしたいです。(*^^*)



応援ありがとうございます。(^^♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

高知龍馬2015レポ【3】師匠

IMG_4547-_201502230904531e5.jpg

いい加減に走ったレポを書け!と言われそうですが、時間と気持ちに余裕があるときに書きます。
メインの走りに関する記事は、メインの脳も使いつつ。
( 脳が分化している話、なかなか理解してもらえず寂しい限り。 )

今回のお題は、師匠。
大阪マラソンの時にも書いたのですが・・・その時の記事は こちら です。

画像だけ見ると、普通の感じですが、わたしの身長は 165cm
わたしが小さく見えるくらい師匠が大きいということで。


IMG_4667.png
師匠と一緒に走ったのは昨年の高知龍馬マラソンが初めて。
ブログを読んでもらっていて、LINEで連絡を取り合って、お互いのことをいろいろわかっているようでいて
初めて一緒に走ったら驚くことが多かったという師匠。

そのあと大阪を一緒に走って、今回が3回目の一緒にフルマラソン。
走り始めてしばらくして 『 去年は この辺にビーグルいたよね? 』
昨年、沿道で若い女性がビーグルを抱っこして応援していて、わたしは走りながらもビーグルに吸い寄せられていき
「 あ~! ビーグルさんだ~♪ 」 と。
ナデナデしたかったのですが、時間の都合により泣く泣く諦め。

師匠は そのわたしの行動にかなり驚いたようで
鮮明に記憶に残っていたようです。

ちなみに残念ながら今年はビーグルさんおらず。
あちこちでたくさんのワンコを見かけましたが、ビーグルさんはいませんでした。
居たのに気付かなかっただけかも???


昨年は師匠が風よけになってくれたのに、わたしは風が全く気にならなかったり
浦戸大橋で、わたしのペースが落ちるだろうと師匠がペースダウンをしてくれたのに
わたしはお構いなしでスイスイ行ってしまったり
( ※ 師匠が かなりペースダウンしたからで、もちろん それなりのスピードです。 )
師匠が あきれ返っていることに気づきつつも、エイドごとにしっかり両手に握って食べたり。

今年はもう3回目。
お互いのレース中の色々なことがさらによく分かってきて。

坂だからとペースダウンする必要が無いと悟った師匠は、今年はずんずん前を走って行き・・・
お~い どんどん離れてるよ~!!!

IMG_4656.png
( 画像は公式HPで紹介されているコース紹介映像よりお借りしています。 ) 

後ろを振り返ることなく、マイペースに走る師匠。
本気で走ればサブ3.5かという人が、普通に本気で走ったらわたしがついていけるはずがないでしょうに。
平地では常に後ろを気にして ( 度々振り返ることはしませんが時々は振り返って ) いた師匠でしたが
浦戸大橋だけは後ろを振り返ることなく、ずんずんと。

IMG_4657.png

IMG_4659.png
海からの高さが50m

いくらわたしが坂が得意とはいえ・・・
随分前を走る師匠に呆れつつ、わたしはペースを乱されないようついていくのみ。
前半は、まだ気持ちにも身体にも余裕があって、イライラすることもなく楽しく走って。

疲れてくると気持ちに余裕がなくなるのはいつものことで。
師匠には 「 右前に居てくれるのが一番走りやすい 」 と何度か伝えているはずなのですが
時々師匠が左に左に寄ってきて、となるとわたしはさらに左へ左へと押し出されるようになり・・・
「 もう!右に居てって言ってるでしょ! 」

IMG_4662.png

仁淀川を折返し、 『 足にき
え?こんな走りで師匠の足にキタの???と思っていましたら、師匠からわたしに
『 足に来てるか? 』 という問いかけだったそうで。
何かを話しかけられるたび 「 え? 」 と聞き返すのが大変で。
「 語尾をはっきり喋ってよ。問いかけなのかなんなのかわかんないっ。 」

大阪では、最初から最後まで人が多すぎて、はぐれないように注意していましたが
高知では、二人の間が空いてしまっても見失う心配はなく。

少々の離れ具合なら、師匠が後ろを気にする素振りの時に 「 いるよ! 」 と声を掛け
わたしがついていけず、かなり離れてしまったら師匠が振り返った時に手を高く上げて合図。
師匠の背が高いので分かりやすくて助かりますが、
青のビニールポンチョを目印代わりに脱がずにいてくれたので、さらにわかりやすかったです。

隣を走ったり、斜め前を走ったり、付いていけなくなったらかなり前後に離れたり。
前半は近くにいましたが、後半は後ろから追いかけるシーンが多かったように思います。

昨年は、とにかく初フルマラソンを楽しみたいというのがあって
沿道の応援に手を振って応えたり、ハイタッチしたり、全エイドをチェックしたり。

でも今年は記録狙い。
ハッキリ言葉にこそしないものの、師匠の意向は、
ペースが乱れるからハイタッチや沿道への反応は自粛せよという感じでしたが
いやいや、やはりそこは追い風を受けなくては。

沿道の応援に手を振ったりハイタッチをしたりすると確かにペースは乱れるのかもしれませんが
絶対に力になります。
精神的追い風。 しかも強く。

でも ちょっとは減らしました。我慢も必要。
でも やはりご高齢のおばあちゃまには手を振って。


ネットサブ4.5という目標を掲げてはいたものの、内心は無理だよ~と思っていました。
でも、いろんな山や谷はあったものの ひとえに師匠のおかげで
自分でもびっくりな記録が出て、師匠に大感謝。

もうこの際なので書きますが、日曜日 わたしはいったい何度自分を褒めたでしょうか。 (笑)
「 わたし、すごいよね!? 」
「 わたし、頑張ったよね!? 」
「 やればできるんだ~~。 」

師匠相手に自画自賛。 ( ※ これ、ホントの話 ) 

でも師匠は浮かない表情。
( ※ ここ、ブログ用に話が大き~く なっています。 ) 
聞くと、 『 ネットサブ4.5は行けるはずだったのに、前半オーバーペースだったかも。
トイレに行ってもネットサブ4.5の計算をしていたけれど、トイレなしの計算にすればよかった。 』


師匠が事前に組み立ててくれていたレース展開があったのですが
途中からことごとく裏切り続けるわたしに
『 もうちょっと頑張れ! まだ ( サブ4.5 ) いけるから! 』 と何度も何度も励ましてくれて
『 もうちょっとでいいから頑張れ! 』 と。

その “ もうちょっと ” が 無理~。
わたしはわたしなりに必死に頑張っているのだけれど、まさに限界。

何度も何度も時計を見て、何度も何度も頭の中で計算をやり直して ( ← もちろん師匠が ) 
その先のラップを計算して、ギリギリのところで導いて。

150223.jpg

目標だったネットサブ4.5が達成できず、記録はネット 4時間32分10秒
自分の作戦と導き方が原因と凹む師匠と、わたしすごぉ~い!と純粋に喜ぶノーテンキな弟子。 
とっても対照的でした。

昨年の高知と大阪は、とにかくグロスサブ5を目標に、相当引っ張られてどちらもグロス4時間59分台。
三度目の正直 (?) となる今年の高知龍馬マラソンは、いっきに目標設定を上げたので
目標クリアはなりませんでしたが、わたしは十分すぎるほど満足しています。

いつもいつも書いていますが、師匠のおかげ。
本心からそう思います。

そして、耳の痛いコメントを頂くことになるのですが。
「 今度は独り立ちを。 」
え、えぇ・・・・ 頑張ります。
いただいたコメントは素直に受け取っております。(*^^*)
そうですよね、いつまでも引っ張ってもらってばかりでは・・・。

次回、四万十桜マラソンは、同じ会社の師匠と一緒で・・・。
42.195kmを一緒に走るかは別として、ファンラン気味の予定。
( 気味ってなに!?というツッコミ歓迎 ) 

その次のフルの予定はまだ無くて。
狙いは11月 おかやまマラソン
大きな声で言いますが、また県外の師匠と一緒に参加を目論んでいます。
今度こそネットサブ4.5!

高知龍馬マラソンを終えて大満足のわたしは、師匠にお礼とお詫びを。
レース中の暴言の数々を謝ったところ
『 ううん。想定内だから。 』


そんな師匠、昨日の読売犬山ハーフマラソンでは、あと一歩のところで90分切りならず。
スピード練習をしていなかったからだそうですが・・・
一週間前にわたしがフルマラソンに4時間30分以上も付き合わせてしまいましたからね。
走って身体が疲れた以上に、精神的にかなり疲れたと思います。

それにしても ハーフ90分切り ( 師匠は切れなかったとはいえ ) とは どんな世界?
比べる基準がおかしいのは分かっていますが、わたしのハーフの記録は2時間10分 = 130分

師匠に追いつけ追い越せというのは無理な世界ですが、
次回フルマラソンで、師匠がもう少しひっぱりやすくなるよう鍛えていかねば。

『 自分の記録を求めるのは一人のレースで出来る。
一緒に走ると、一人で走るのとは違う楽しさや新しい発見がある。 』
 という師匠。
もう3回も一緒に走ったから、そろそろ鱗は完全に落ちたでしょうか。



レース編も兼ねてしまった気がしますが、レース編は別に書く予定です。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


 

ゆる~く再開

2月15日・日曜日に高知龍馬マラソンを走って、
月曜日は、高知で軽くジョギングは全く平気でしたが、帰宅後に階段を降りると、うっっ。
火曜日は、まだ階段がツラくて。
水曜日には、かなり元気になって、
木曜日には、わたしって日曜日にフルを走ったんだったけ?というくらい。
金曜日は、ピンピン元気。

ということで、昨日の土曜日、久しぶりに走ってきました。
中4日。

【 2015年2月21日 16:07開始、16:38終了 4.24km 0:27:33 平均 6'31/km ミズノ 気温10度 】
6'31 - 6'34 - 6'37 - 6'22

愛媛マラソン前に重信川沿いを走ったらたくさんのランナーがいて
高知龍馬マラソンはいうまでもなくたくさんの応援に背中を押され。
翌日は、少しでしたがブログ友さんとお喋りしながら一緒に走って。

昨日は、山へ向いて走ったので iPodでFMラジオを聞きながら走っているものの 
寂しぃぃぃぃぃ。

土曜とあってか、数人のランナーさんと擦れ違いましたが
改めて、マラソンって孤独なスポーツですね。(T_T)


今回の高知龍馬マラソンに向け、師匠から出されていた宿題は 20kmを2回走っておくように。
今回の結果を受け、次回 3月29日の四万十桜マラソン ( フル ) に向けた宿題は
『 30km走っておくように。 』

それに対するわたしの答えは 「 え~っ 暇~。 」
30kmというと3時間以上。
誰かが一緒ならともかく、ひとりで3時間以上も暇。というか退屈過ぎる~。

30kmかぁ・・・。
ランナーがいて刺激のあるコースといえばやはり重信川河川敷の砥部町側?
おもいきって重信川をどんどん上流へ行ってみようかしら。
あ、四万十桜って、ガチじゃなくて楽しみながら走るんじゃなかったっけ・・・?

iPodで好きな音楽やFMラジオを聞く以外に、なにか楽しみながら走る方法は無いかな?
わたしが日々走るのは 「 大会の練習 」 という位置づけなのですが
四万十桜や、朝霧湖で少しでも楽に楽しく走れるように・・・と。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


高知龍馬マラソン2015 オールスポーツの写真が公開されていました。

『 楽しそうに走っていましたね。 』 というコメントを頂きましたが、
ホント、嬉しそうにというか楽しそうにというか、笑顔で走っていました。
歯並びは最悪ですが。

途中、顎が上がってしんどそうなシーンもありますが、やっぱり笑顔。

後半、疲れてきて笑顔が減ったように思いますが、
『 さくらさぁ~ん! 』 と呼んでいただいたときは、とびっきりの笑顔で応えられたように思います。

お声掛けくださったみなさん、ありがとうこざいました。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


一昨日は、午前中に会社で講習会。
午後から、東京の友だちが帰省してくるというので、空港へ迎えに行ってきました。

IMG_4643.jpg  朝ごはん抜きで講習会に行き、お腹が空いたのでリンガーハットでちゃんぽん。

そのあと早めに空港へ行き、空港南公園でイチゴ1パック。

IMG_4645.jpg

IMG_4646.jpg  いいお天気♪

IMG_4647.jpg  ピントが合いませんでしたが、石鎚山

IMG_4650.jpg  友だちと再会し、何を食べる~?と迷った末に、エミフルで回転寿司。
といっても14時を過ぎて回っていないので、完全オーダー制。(*^^*)

わたしは わかめの赤出汁が大好き。
とくしまマラソンの時のホテルで、ここはわかめだ!と思ったら・・・ あの時はショックだったなぁ。

IMG_4652.jpg
そのあとコメダ珈琲でお茶。
ミニシロノワールを シェア。

友だちを迎えに行った時の定番、食事は友だち、お茶はわたしが支払。
女同士だときっちり割り勘が多いですが、こういう大人の関係 好きです。(^^ゞ

中学で知り合って はや・・・30年以上。
大親友と自信を持って言えるのに、いまだに 「 ◎◎さん 」 と姓で呼び合う不思議な関係。
1年振りでも2年振りでも、普通に会話が始まる安心した関係。
楽しくお喋りして、友だちの実家へ送ってバイバイ。

先一昨日も外食三昧でしたが、こうして好きなものを好きなだけ食べられるって幸せ♪
料理しなくていいって、もっと幸せ。


昨日は ぐうたら寝て、夕方少しだけ走って、夜勤へ。
仕事をしながら、一週間前は高知にいたなぁと考えていました。

さて、過去を振り返らず、前を見て進まねば!
高知龍馬マラソンレポ、まだまだ続きます!  ( ぇ?


150222-3.jpg
この先、下降しそうなので過去最高順位を残しておきます。
基本的には、こちらの 「 INポイント 」 での順位。

150222-2.jpg
「 PVポイント 」 だとこちら。
これは、記事を書けば書くほど上がりますが。

PVランキングは別として、総合で2000位以内に入るとは思っていませんでした。
これから東京マラソンのレポもどんどん上がってくると思いますが、しつこく高知龍馬マラソンレポを続けます。



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

高知龍馬2015レポ【2】ミス

二度目となる高知龍馬マラソンへの参加

昨年は、わたしは前泊。師匠は夜行バスで当日高知入りでした。
今年は、二人とも前泊。

当日の移動や距離、ブロック整列の場所など全部わかっていますし
ブロックはDだったので、ブロック最前列を狙うわけではなく。

以前も書きましたが、大阪ではいろんなことが初めてですし
とにかく3万人という得体のしれない参加者数。
しかもブロックが予想よりかなり後方で、ブロック最前列でのスタートを狙い
とにかく早め早めの行動を心がけました。

今年は、8:15荷物預け締切、8:30ブロック整列締め切りなので、7:30にホテルを出ることに。
逆算して、6:00から朝食。

fc2blog_20150214220532e14.jpg
わたしは5:45に起床し、そのあとわたしの部屋で一緒に朝食。

わたしが食べたものは、いなりずし2個、おにぎり1個、フルーツトマト1個、ヨーグルト1個、いちごたくさん
カップスープ1個、ポンジュース、温かい日本茶

それからそれぞれの部屋で支度し
ほぼ予定通り7:30にホテルの部屋を出発。

fc2blog_201502152013468f6.jpg
8階のエレベーター前でこの写真を撮ったのが 7:33。

14階建てのホテルの8階。
いつもエレベーターは数分待つことになるのですが、この日も。
そして来たエレベーターは満員。
あ、そういう想定して無かったわ。
無理をすれば乗れたと思いますが、こちらは二人なので無理をせず。

8階でもう一人ランナーのお客様が増え、「 次のエレベーターは満員でも乗せてもらおう 」 と。
更に数分待ってきたエレベーターには無事に乗ることが出来ました。
同じエレベーターの方が夜叉が池のグッズを持っていたとかで、師匠はその方としばらくお話。

ホテルの目の前が電停で、電車の時間は調べるまでもなく次々来るので電停へ。
電停が既に溢れそうな人の列。
最後尾に並びますが、次の電車は満員で積み残し多数。
並んでいた列はほとんど縮まらず。

この時点で、電停の数人が並ぶのを諦め歩きに変更していましたが
わたしたちはとりあえず次の電車を待つことに。
座れないのは分かっていますが、乗れないというのは想定外。

次の電車にはどうにか乗れ、無事に会場へ。
色々な調べ物は二人で手分けしていて、当日の移動は昨年に続きわたしの担当。
昨年のノートで一人190円ということを調べて、ちゃんと二人分で380円の小銭を用意していたのに
200円になっていました。消費税が上がったから値上げされたのか…。チェックして無かった。
ま、この程度のことはミスとは言いませんが。

相変わらず降りる電停は知らず。
県庁前で降りるんだっけ?と思ったら誰も動かないので、まわりを見て、皆さんと同じところで降車。

fc2blog_20150215200945522.jpg
奥に見えるのは高知城。
この写真が 7:53
手に持っている袋は、レース直前の食糧。
間違って預けてしまわないよう、大阪でも高知でもこれだけは別に。

周りは荷物を預け終わってアップをしている人やら、今から荷物を預けに行く人やら。
動線にある、昨年の荷物預け場が仮設トイレの場所になっていて、見ると並んでいる人はおらずガラガラ。
さすがにホテルを出て30分も経っていないので、今 行っても仕方ないよね?ということでスルー。

そのまま城西公園まで移動。
出発前に、2人お揃いのGPS時計の、師匠の時間が違っていることは知っていました。

わたしは時計を持たずに走ることに決めていたのですが、
師匠の現在時間が違うので、とりあえず二つとも持って会場へ。

わたしは田舎の自宅の自分の部屋でGPSが取れますが
師匠はビルの多い都会の自宅マンションではGPSが取れないそう。
「ホテルでも見晴らしがいいし窓際に置いておけば取れるんじゃない? 」 というわたしに対し
師匠は、屋外の広いところで取ると。

城西公園のど真ん中で立ち止まってGPSを取って、時計合わせ。
今、ここで?
多くの人が行き交う中、わたしたち 立ち尽くして邪魔なんですけど・・・。

結局、時計合わせは断念。
ストップウォッチ機能は正常ですし、今回はネットでの記録狙いで現在時刻は、さして問題にはなりませんが
念のため、わたしの時計を師匠がすることに。

IMG_2506-.jpg
色違いのペアウォッチなのは、わたしが使い方を覚えるのが大変なので
まず師匠に購入してもらって、その使ってみた感想などを聞いてからわたしが後から購入したため。
師匠はウルトラも走る人なので、バッテリーの持ち時間の都合で
師匠がもっと上のクラスのを購入するなら、わたしがそれを買い取る予定もありましたし。
( 結局、師匠はウルトラ用に新たに別の時計も買い足しましたが用途に合わせ両方使っているそうです。 ) 

城西公園のど真ん中で、皆さんの邪魔になりつつ時計合わせのロスタイム数分。
そのあと、荷物預けのトラック近くで最後の着替え。
2人とも泊りの荷物はホテルに置きっぱなしで、今日走るための荷物だけなので袋はスカスカ。
※ 袋は昨年より一回り大きくなっていました。

昨年は偶然同じトラックでしたが、今年は違うトラックなので
わたしの荷物の中に、師匠の荷物を袋ごと入れて、一つにまとめて預けることに。
万が一、どちらかがバス収容とか救急搬送とかされたらまずいことになりますが、さすがにそれは無いと信じて。

ウインドブレーカーやジャージを脱いで、
手袋も帽子も最後の身支度をバッチリして・・・
師匠が 『 あれ?手袋が無い。 』

時計の操作をしているときに落とした? いや、確かにここで外した。
周りに人がたくさんいたから、隣の人が間違えて持って行っちゃったのかな?
いや、隣の人に間違われるようなところに置いていない。
着替えに混ざってない? 探してもない。
帽子を脱いだ時に一緒に置いて・・・防寒の100均レインコートのフードに絡まってない? ないよ!

時間は経つし、大事な手袋は無いし。
身体が温まっていても手が冷えると身体が冷える。
とにかく末端を冷やさないことが大事というのに。

昨日の前日受付には、ランニング用品の売店もありましたが今日は???
というか、もうそんな時間もないし。
全ての持ち物を全部探したところで、ほんのわずか。
わたしは預かった覚えはないけれど、わたしの荷物も全部探して、
わたしが師匠の荷物も全部もう一度チェックして、それでもなくて、キツネにつままれた?神隠しにあった?

わたしは隣の人が焦って間違えて持って行っちゃったのかな?と人を疑っていましたが
師匠は、それは無いと言い切っていて。
でも、現実にさっきまであった手袋がなくなってるじゃん!

わたしはレース用の手袋と、移動時の手袋を二つ持っていましたが
さすがにこの時はレース用の手袋をして移動していたのでいまさらどうしようもなく。
事前に分かっていたら、わたしの手袋を一つ貸すとか、コンビニで軍手でもなんでもいいから買うとか
対処のしようはあったけれど、荷物預けまであと数分という時にいまさら対処のしようがなく。

『 しょうがない。手袋は無くても走れる。 』

ここで何分のロスだったかなぁ。
手袋が無い無いと探し回って。

わたしにはガチレースですが、師匠は自分の持ちタイムより1時間以上ゆっくり走る計算。
師匠は手袋無しで走ることに。
朝は相当冷え込んでいましたが、もう時間もないですし、仕方ない。

荷物を一つにまとめて預け、トイレへ。
先ほどガラガラだったトイレは長蛇の列。
そりゃそうですよね。

その列は諦め、昨年スタート直前、列が移動し始めてから師匠が使ったトイレに行ってみることに。
途中大きな建物に人がたくさん出入れしていましたからそこのトイレも使えるのかな?と寄ってみましたが
何だかよくわからず。

昨年のトイレとは少し場所も数も変わっていましたが、それなりの列。
時計代わりのiPhoneを見て、ギリギリではありますがとりあえず並ぶことに。
女性用は3個、並んでいる人もそこそこ。
男性用は10個くらいあったかな?長蛇の列。

師匠は、男性用の長蛇の列を見て諦めたようでしたが
トイレは明らかに男性のほうが回転が速いので、とりあえず並べば?と。
時計代わりのiPhoneを何度も眺めながら、あと数人というところでiPhoneを落とさないようポケットにしまい
順番が来たら大急ぎでトイレを済ませ、出てみると師匠はあと少しというところまで来ていて。

わたしが食糧を持っていて、もうこの時点で8:28とか29分とかと思われ
師匠を待っていたら二人ともブロック締切になってしまいそうですし、いい加減食べ始めないと
さすがに8:59まで食べているわけにはいかないので
師匠に声を掛け、わたしは先にDブロックへ移動することに。

これ、昨年も出ているからできたことであって、お互い初めての場所
しかも携帯を一人しか持っていないという状態なら怖くてできなかっただろうなぁ。
師匠はiPhoneをホテルの部屋に置いていましたから、万が一はぐれたら・・・。 ( 怖っ

これで師匠がブロック締切にあったら・・・
わたしは時計なしで走ることになる、2人分の食料を持っているのに残りは第一エイドまで持ったまま?
師匠はスタート前の食糧補給できず。

いつも言い合っていることで、万が一はぐれたら、右端を走ると。
わたしは探せないから、マイペースに走るから師匠がわたしを探してねと。
とりあえずどちらが前にいるのか後ろにいるのかさえ分かれば、師匠が見つけてくれるだろうと。

わたしもトイレからDブロックまで全力疾走しましたが、師匠もすぐ後をキロ4くらいの勢いで (?)走ってきて
結局 どうにか無事に合流。
もう時計を見る余裕すらありませんでしたが、ギリッギリ?もしかして1分くらい過ぎてたかも?
まさにDブロック最後尾で、まわりにはEの人も混ざっていました。

それから持参の食糧を食べ。
すぐ移動が始まりますから、大忙し。
もう少しゆっくり食べたかった…。

カステラ2切れ、大きなイチゴ大福1個、大きなイチゴ2個。
しっかり食べたので、さすがに5kmの時点で空腹ということはなく。

でも、ごみの回収と、レインコートの回収が無かったのか、気付かなかったのか
とっくに終わった後だったのか、結局わからず、手に持ったまま。
ドンクの袋に二人分のレインコートとわずかな包装フィルムを全部入れ、むりやり口を縛って
師匠が最初の給水エイドまで手に持ったまま走り、最初のエイドで捨てさせてもらいました。
わたしだったら5kmもゴミの袋を手に持って走るなんて大幅なタイムロスですが。

手袋が無く、相当寒いのに素手のままの師匠。

fc2blog_2015021508475413c.jpg
8:47 に この写真を撮り、8:49にブログを更新。
昨年は商店街より前の川沿いの住宅街で待っていましたが、今年はこんなところで待てるなんて感動~。
ブログを更新し終えて、師匠にiPhoneを預け、師匠がウエストポーチを開いたところ 『 あ! 』

手袋が出てきました。

帽子と一緒に一度ベンチの上に置いて・・・と、
荷物のすべてを探し回ったつもりが、ウエストポーチに入れた記憶が無かったようで
ウエストポーチの中は探しておらず。
わたしも、ウエストポーチの中は見た?とも言わず。
iPhoneを預けたことで無事に手袋発見。

7:30にホテルの部屋を出るまでは順調で、
9:00のスタートまでには平穏に戻っていましたが、その間90分はわりとドタバタでした。

来年はもう少し余裕を見て動かなくちゃ。
高知は二回目だし、大阪のように3万人ということもないし・・・と余裕を持ちすぎて失敗。

【 イライラハラハラしても体力を使うから、極力無駄な体力を使わないように 】
と、愛媛マラソン初心者教室で教えられていたのに、失敗。
でも、これが走るのに影響したとか、走る前に既に疲れ切っていたとかは無いと思っているので
今後のいい勉強になったと思うことにします。

いろんなことを学んで成長していかなくては。
ということで、スタートまでのドタバタ編でした。
次回レポは・・・明日かな。

今日は昼からの勤務のはずが夜勤に変更。
このあと少し走れたらいいなと思っています。
さてどうなりますやら。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
( 総合 1979位 / 821939誌 ) 

小梅

IMG_4627.jpg  昨日は、昼間に会社の人とランチ。
転勤で移動になる人を含めた4人で食事会をしてきました。

我が家からはちょっと遠いのでなかなか行けませんが
元お相撲さんがしているというお店。
具だくさん豚汁 ( ちゃんこ ) もついて、食後のコーヒーまでセットで900円
すごいボリュームで、美味しかった~。

IMG_4629.jpg
そのあとはお友だちに会って、東京と高知のお土産を渡してきました。
お土産と言えるほどのものではなくてお恥ずかしい限りですが。
久しぶりにたくさん話せてよかった。(*^^*)

そのあと、もう一軒お友だちのお家へ行き、玄関先で立ち話。
2人ともの友だちから、高知でのことをすごいね~と言ってもらえて嬉しかったです。

今回ばかりは謙遜せず 「 うん!頑張ったよ! 」 と。
自分で自分のことをすごいと思ってますから。(*^^*)
もちろん一人ではできなかったことで、師匠の導きあってこその結果ですが。


IMG_4631.jpg

IMG_4632.jpg  
今朝は、2号が職場へ送ってほしいとのことで、珍しくお届け。
小梅も一緒にドライブ。

助手席をめいっぱい前に押しておけば、ほとんど隙間がなくなるので落ちる心配はなく
運転中はおとなしく座って窓の外を見ています。

1枚目の画像は、2号が行ってしまったので、尻尾を振りながら吠えているところ。

IMG_4634.jpg  白い上着の方、犬の散歩をしています。
小梅は、その犬にケンカを売って…ではなく
車内から 「 あそぼ~!!! 」 とワンワン吠えて叫んでいました。
相手にされてなかったけど。
( コンビニ駐車場で完全停止して撮っています。 ) 

このあと、帰宅するため車が方向転換をしても、小梅はその犬を追っかけ車内を移動。
運転中は基本じっとしているので、運転手一人と小梅だけでもドライブは大丈夫。
もちろん常に安全運転を心掛けていますが。

そのあと帰宅したら、ちょうど従兄が さらちゃんの散歩に行くところでしたので一緒に行ってきました。
今回は忘れずiPhoneをポケットに入れていきましたが、急いで準備したので手袋は無し。
7時の外気温0度。

寒い~!!!
手が冷たい~!!!

IMG_4637.jpg

IMG_4638.jpg

IMG_4639.jpg
ここは見渡せるところで、車は全く来ず、歩行者もほとんどいないのでリードを離して。
もしも車や歩行者が来ても、擦れ違うまでにリードを付けるとか手に持つなど対応が出来ますから。

何枚か写真を撮ったはずなのに、さらちゃんの顔が写っているものが無かった・・・。
ごめんなさい、さらちゃん。

ゆっくりお散歩をしてバイバイ。
さらちゃんも小梅も、2人が一緒だとよく歩くので助かります。

従兄とは犬を車に乗せる時の話をしたり、人が留守中の 犬の冷暖房の話をしたり、
そして走る話をしたり。
高知はグロス 4:35 ネット 4:32だったことをいうと 「 へぇ~。 」

・・・。

夫婦でアスリート枠の人からすると、そうですよね。
いいもんいいもん、わたし頑張ったもん。 ( 拗ねてる。 ) 

そのあとホテルの話など。
連泊にすると荷造りせずホテルにいろいろおきっぱなしで行けるし、レース後お風呂に入れるから楽とか。
松山の某ホテルは、愛媛マラソン当日は夕方まで追加料金なしで部屋を使わせてくれたとか。

途中、ご近所のおじちゃまが自転車で通りかかり、従兄に
『 ◎◎ (名前) ~  ( 愛媛マラソンを ) 走ったのか~? 』 と。
従兄 「 うん。ゆっくりだけどね。 」
おじちゃま 『 すごいなぁ!!! 』

またまたわたしの心の声 “ わたしも高知のフルマラソンを走った~!!! ”



高知龍馬マラソンネタは夜の更新予定です。
どちらかぽちっとお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
( 総合 1786 位 / 821,661誌 ) 



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

高知龍馬マラソン2015 コース紹介映像



高知龍馬マラソン2015 のコース紹介
( RKC高知放送さん制作 ) 

高所恐怖症の方は克服できるチャンスかも。
だって、前へ前へと進まないとゴールできないんですから。
足元だけ見ていればどうにかなります。

このコースであの記録が出たのなら、「 平坦で記録を狙いやすいコース 」 だったらどうなっていたのか?
ちょっと興味はありますが、でもフルマラソンはそんなに甘くないのでしょうね。

高知のコースは二度目で大体のコースが把握できていたこと、
わたしにとってはすごくちょうどいい天気だったこと
インフルエンザで休養ばっちりだったことなどなど、すべてが揃ってのあの記録。

この先もどんどん縮めていけるという自信がなくなるような
自分としては上出来の記録。


今日は朝から二部制、もしくは夜も入れると三部制のお出掛けなので
高知龍馬マラソンレポは書けるかどうか分かりません。
なので、セコ技 YouTubeの力 ( RKC高知放送さん制作 ) をお借りして更新しておきます。

今日、レポが書けるとしたら・・・お題は 「 失敗 」 にしようかな。
スタート前のドタバタ劇って何だったの?と期待させて ( ??? ) いるようですが
ただ単に、自分たちがドジだっただけです。

前回の大阪マラソンは、知らない土地での3万人のレース。
師匠は大阪へ出張に行きますし、大阪自体を知らないわけではないのですが
大阪城での荷物預けとか、3万人の規模は未体験。
なので何事も慎重に、早め早めに。

高知は、昨年も走ったのでいろいろ経験済み。
と、甘く見ていると痛い目を見るというわかりやすいオチ。

約束の時間なので行ってきます。
続きは改めて。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

高知龍馬2015レポ【1】身体

書くことがありすぎて、何から書けばいいのやら。
仕事と仕事の合間には、サラッと書けるネタで行きます。
※ 今回はわたしの身体の記録なので読んで楽しいレポではないと思います。(*^^*)

今は水曜日の朝。
身体はほぼ回復し、サラッとジョギングしたいな~という気分。
でも今夜も仕事だし、睡眠不足だから、睡眠優先にします。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・

IMG_4567-.jpg
朝の着替え前。
テーピングの効果を実感したことはないのですが、念のためレースでは毎回テーピング。
左足の裏は、ずっと痛めていて走ると鈍痛があるのでしっかりテーピング。
インフルによる静養期間が長かったからか、左足はひどく痛みだすこともなく。


レースの記録はネット 4:32:10 で、目標としていたネットサブ4.5は達成できませんでしたが
ありったけの力を全部出し切ったので、全く悔いは無し。

ハーフだと、ゴール後も普通に歩いていますが、
今回は本当に精根尽き果てるまで走ったので、余力ゼロ。
ゴールでへなへなと座りたいのを我慢し、とりあえず競技場内のチップを外すところまで移動。

昨年の初フル高知は膝が痛くて自分でチップを外すことが出来ず、
わたしは立ったままで、ボランティアの高校生にお願いして外してもらいました。
とくしまは たしかナンバーカードの裏にチップがあって、大阪はチップは各自で持ち帰り。

今年の高知はというと。
チップを外すところで、燃料切れ。
へなへなと座り込んでしまいました。
もう立っていられないっっ。
たぶんこういうゴールは初めて。

競技場の内側に入るので、ある程度の広さはあって、周りに座っている人もいますが
本来はそこで座って休憩してはいけないスペース。
記録証受取のあとに 地べたですが座って休むスペースがありますから
そこでは立ち止まらず先へ進んで記録証を受け取ってくださいとのお知らせが。

膝が機能していないので、ガックンと落ちるように座って、師匠にチップを外してもらって
自力で立ち上がれないので、師匠に引っ張ってもらって立ち上がって。
そのあとは、もう座ると立ち上がれないのが分かっているので座らず着替えへ。
( ここでブログ友さんや読者さんとご挨拶をしましたが、そのことはまた改めて書きます。 ) 

陸上競技場の本来の更衣室 ( 全体が土足スペース ) での着替えなのですが、
昨年は座り込んだら立ち上がるのに一苦労で、今年も同じ状態。
レジャーシートは持って行っていましたが、あえて座らないことに。

昨年は更衣室を見回す余裕すらなく、入ってすぐのところで着替えましたが
今年は ぐるっと見回して、奥の棚があるスペースへ。
棚に着替えを入れ、立ったまま着替え。
当然 普通の片脚立ちなんてできませんから、片脚になるときはしっかりと棚を掴んで。

靴下は5本指から普通の靴下に替えましたが、それもあえて立ったまま。
たしか過去のレポで、絶対に立ったままでズボンや靴下を履き替えるのは無理と書きましたが
今年は、一度座ると立ち上がれないから、あえて立ったまま。 ( しつこい ) 

締め付けの無い防寒用のタイツとランパンでしたが、
走り終えると冷えますし、タイツは汗で湿っているということもなかったので
タイツは脱がず、つまりテーピングも剥がさず、ランパンだけ脱いでタイツの上にジャージ。
上のシャツは汗で湿っていますから、もちろん着替え。

更衣室内にシャワールームがあって、シャワーは使用禁止らしかったのですが
別の蛇口で手と顔を洗ってスッキリ♪

着替えた後、バス乗り場まで少し歩きますが、ゆっくりめで。
膝は痛いというと語弊があるかな?
なんというか、酷使したからとでもいいましょうか。
「 故障した 」 とか 「 痛めた 」 というのではなく、ただ使いすぎたというだけ。
( 医学的な知識はありませんが。 )
 
県庁前でバスを降り、 ( このバスの階段が毎度のことながら大変 )
少し歩いてラーメン屋さんへ、また少し歩いてホテルへ。
そのあと、お風呂。

ビジネスホテルのユニットバスですが、お湯をためてお風呂に入れるって幸せ♪
自宅から 『 バブ 』 を持参。
炭酸ガスが温浴効果を高めて血行を促進、疲れ・肩こり・冷え症に効く薬用入浴剤 バブ
( 花王のHPからコピペ ) 

本来は冷やすべきなのかもしれませんが、とりあえず汗を流すのと、全身の疲れをとるため
お風呂で しばらく温まりました。

そのあとふくらはぎは少しマッサージしたのですが、太ももはノータッチ。
それ以降の状態を考えると、太もももマッサージしておけばよかった。

そのあと、師匠のお見送りで高知駅へ。
片道 1km弱、路面電車もありますが あえて歩きで。

ファイテンパワーテープは貼ったまま、テーピングだけ外したのですが
夜、膝が少し熱を持っている感じで、持参していた湿布を膝周りに ぺたぺた。
寝ているとき、 膝が冷たく感じたので、湿布が効果を発揮していたのかな。

翌 月曜日、前々からブログ友さんと約束していた疲労抜きジョグ。
言葉がかっこいいので使ってみました。 
いっぱしのランナーみたいでしょ。 笑

お互い当日の体調次第でドタキャン有という前提での約束。
フルマラソンを走った直後や 当日の夜と、一晩寝てからでは体調も随分変わりますから。

当日の朝、お互い大丈夫そうでしたので 
ホテルに迎えに来てもらって、疲労抜きジョグへGO。

少しだけ歩いて移動し、そのあとは お喋りしながら走れる速さで 3.5km 25分ほど。
ガンガン走るのではないからと、綿の長袖シャツとウインドブレーカー&黄色のジャージでしたが
すごく気持ちよくいい汗をかきました。
欲を言えばもう少し走りたかったくらい。
でも、さすがにフルの翌日だから 無茶はよくないのでしょうね。
いや~ ランナーみたいでかっこいいわ、わたし。 ( ← 笑うとこです ) 

そのあと、再度バブ入りお風呂。
天然温泉の露天風呂とかあれば最高ですが・・・さすがに贅沢過ぎますね。

大阪でも、大阪城まで疲労抜きジョグ…とか考えていましたが
ホテルがあまりにも街中過ぎたのと、やっぱり疲れている中、一人で出掛ける気になれず。
高知ではお供してくださる方がいて本当によかったです。
 私信 ・・・ 改めてありがとうございました!

お昼のバスで松山へ。
高速道路が事故で通行止めということで、土居インターで降りて下道を走るとのことでしたが
土居インターで降りるために渋滞3km。
時間的制約はないものの、とにかく じっとしているのがツラい。
順調に走っても2時間ちょっと、この事故渋滞のせいでいったい何時間になるのやら。
途中休憩なしでバスの座席に座りっぱなしはキツイな~と思っていましたら
ギリギリのところで通行止めが解除になり、20分程度の遅れで済みました。ホッ。

月曜日は早速夜勤。
帰宅して、洗濯をして荷物を片付けて、ほんの少しだけ寝て仕事へ。
休みたいのは山々ですが、歩き回る仕事なのでかえっていいリハビリだと自分に言い聞かせて。

階段を降りるのはかなりロボットな動きですが、湿布効果もあってか膝の痛みは消えていて
あとは太もも前面 ( 表面というの? ) の筋肉痛のみ。

夜中の休憩中に、仕事を終えた師匠が食堂へ寄ってくれたので しばらくお喋り。
休憩を終え、下の現場へ戻るときは、また階段~!
左手に手すり、右手は師匠の腕を掴んで一段一段 ロボット状態。

普通に歩くのは何ともなくても、階段がキツイっっ。
でも、この階段のキツさを感じる度、 「 わたしフル走ったんだ~。 」 と自己満足。
( M? ) 

日曜の走った後と月曜の昼間は、座っている状態から立ち上がるときなど
【1】 テーブルか何かに手をついて
【2】 右足を出して
【3】 手で身体を支えながら右脚に体重を移して・・・
【4】 やっと左脚の登場
と、一つ一つの動作を頭で考えながら動く感じで、
「 うぉっ 」 「 痛っ 」 といちいち声が出ていましたが
昨夜も仕事で動き回って、今朝にはほぼ元通りになりました。


IMG_4569-.jpg
文章と画像の時系列完全無視で、朝の出発前

来年は、ウィメンズに出たいから開催日の遅い高知を諦め、愛媛マラソンと決めていたのですが
愛媛マラソンは倍率の高い抽選で、しかも自宅からなので観光気分ゼロ。
愛媛マラソンを走りたいという気持ちは変わらずありますが・・・

今回の全力を出し切った後の回復具合を考えると・・・
高知の後でウィメンズでも大丈夫という気が。

2015年は
2月 8日 愛媛マラソン
2月15日 高知龍馬マラソン
3月 8日 名古屋ウィメンズマラソン

2014年は
2月 9日 愛媛マラソン
2月16日 高知龍馬マラソン
3月 9日 名古屋ウィメンズマラソン

高知龍馬から名古屋ウィメンズまで3週間あれば、大丈夫だぁっっ。
ということで、来年も高知にします。
う~ん、でも やっぱり愛媛も気になる。

今年の高知龍馬マラソンで、今年の愛媛マラソンのTシャツを着ている方を大勢見かけました。
川内優輝さんも開会の挨拶で、 『 先週愛媛を走られて、今週高知という方もたくさんおられると思いますが 』
と言っていましたが、たしかに多かったな~。

“ 愛媛の抽選に受かったら ” という大前提付ですが、この際 愛媛と高知の両方走る?
どちらかをファンランで、どちらかをガチで。
そしてウィメンズは当然ガチで。

これから一年かけて、ウィメンズでグロスサブ4.5 あたり狙えるのかなぁ・・・。


今回はレース二週間前にインフルエンザという危機がやってきましたが
幸い熱はすぐに下がって重症化せず。
5日間は完全ひきこもりで、走らないどころか 歩き回る仕事もせず。

レースで膝を酷使して膝に負担はかけましたが、レース中の あちこちの痛みは、過去最低でした。
やはりインフルによる休養が功を奏したのだと思います。

膝が痛くなったり、右足の親指の底に痛みを感じたり、いつもの左足側面も軽い痛みはあり
痛み止めは途中で飲んではいましたが
終始、すべて鈍痛程度で 「 痛みが気になって気になって 」 ということはありませんでした。
「 足が痛い 」 という思い・・・というか痛みの程度は、過去のフルで最も軽くてホッ。

皮膚や爪のトラブルは、相変わらず 左足人差し指の表面に小さな水ぶくれくらい。
ここはわたしのウィークポイントなのでもう諦めていますが、自然治癒で今は治っています。
爪がはがれたとか、皮膚が内出血したというトラブルはいまだかつて一度も無し。
以前は、爪のトラブル対策に爪切りを準備していましたが、もう爪は大丈夫と確信したので爪切りは持たず。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


もうしばらく様子を見て、一週間後の回復具合、そして三週間後の回復具合によって
来年のエントリーを検討します。
名古屋ウィメンズエントリーは確定で ( 宿泊付で申し込むのでその時点で出走確定 ) 
あとは 愛媛にするか高知にするか、両方 ( つまり3つ全部 ) にするか。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


改めてレース編で書きますが、今回ネットサブ4.5が達成できなかった原因は
わたしの能力がそこまでだったから。
要するに、ありったけの力を全部出し切りました。
個人的にペース管理をしてくれる師匠がいて、余計な気を遣わず走ることだけに専念して
なにも失敗は無く、トイレも行かず ネット 4:32:10

身体のどこかを痛めていたとか、悪天候とかの言い訳一切なし。
朝は寒かったものの、すごくいいお天気で最高のマラソン日和でした。

偉そうに ネットサブ4.5と目標に掲げつつ、内心 「 そんなの無理だよ~。 」 と。
でも師匠のおかげで自分でもびっくりするような記録が出て、
わたし 頑張ったわ!と 自分で驚いて、ものすごい充実感と満足感に満たされて着替えに行き・・・

それまで周りが男性ばかりだったのに、一気に女性まみれの中へ。
「 へぇ~ この人たちみんなわたしより速いんだ~! 」 と
上には上がいることを改めて思い知らされたのでした。

fc2blog_201502152018360e9.jpg
そりゃあね。わたしより前に241人もいたわけで。
後ろに何人いるかなんて関係なくて、前に 241人。

帰りのバスで隣に座った女性お二人は お仲間のようでしたが、お2人とも表彰状と花束を持っていました。
すごっっ。

さてさて わたしはいつから走り出そうかな。
楽しみです。(*^^*)


最後に・・・
こういうレポの場合、体重の変化や体脂肪率の変化を書き記すものなのでしょうが
もともとほとんど気にしていないのと、いつも出発前と帰宅後はバタバタしていて、
今回もまったく測っておらず。

昨日、体重を計りましたら全く変化なし。
体脂肪率もいつもと同じ 18%でした。

前回の大阪だったかな?フルの後 16%まで落ちましたが、すぐに戻りました。
今回も、一度16%くらいまで落ちたものが火曜日の夜には戻っていたのか
そもそも体脂肪率に変化はなかったのか、全く不明です。

このところ たちくらみもないので鉄剤も随分飲まずに過ごしています。
でも貧血気味の自覚症状は無し。
フルマラソンを走ったら内臓も相当疲れていると聞きますが、そういう自覚もナシ。

走れる身体に生まれてきてよかった。
次なる目標は、公認コースでネットサブ4.5 頑張ります。(*^^*)


高知龍馬マラソン2015 のバナーを作りました。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

コメントのお返事です

※ 本日通常更新に続いて二度目の更新です。

各記事にいただいたコメントごとにお返事をするのが筋なのですが
何日もため込んでいるせいで、コメントを下さった方が さかのぼるのも大変かと・・・
こちらで一括のお返事にさせていただきます。

コメントを下さった方は、続きへお願いします。
といっても、記事単体で来てくださった方には全部表示されますが。


高知龍馬マラソンレポなのか?

150217.png

IMG_4618.png
訪問者数、ランキングとも なんだかすごいことになっています。
いつも来てくださってありがとうございます。(*^^*)

直接お会いしてとか、コメント欄で 『 ブログ楽しみにしています! 』 と言っていただけて すごく嬉しいです。
自分の記録として残しているものが、誰かの役に立ったり、楽しみの一つになるなんて嬉しい限り。
仕事の合間を見ながら、またしつこく書きますのでよろしくお願いします。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


いろんなコメントをいただいていますが、中でも多いのが 「 そんなに食べるの? 」 という話題。
写真をアップしましたが、厳密にいうと全部食べたわけではなくて、師匠のお土産なども含まれています。

ちなみに、今回レース前、つまり手荷物を預けた後のスタート前整列で わたしが食べたものは
【1】 カステラ2切れ  ( スーパーで買ったノーブランド ) 
【2】 甘王大福  ( 巨大いちごの甘王入り・ちなみにひとつ300円 )
【3】 いちご 巨大さちのか 2個
水分補給は イチゴで。

今回はいろいろアクシデントがあり ( 単に自分たちのミス ) 、ブロック整列がギリッギリ。
慌てすぎて正しい時間は見ていませんが、8:29とか8:30とか??? 
全力疾走かという勢いで走って移動し、息を整え、スタート時刻が近いので少し急いで食べて。

昨年の6時間の最終ブロックですらその時間に食べている人はほとんどいませんでしたが
今年のDブロックでは当然その時間に食べている人は誰もおらず。
でも、周りを気にすることなく、しっかり食べました。
師匠もイチゴ以外は似たようなものを用意していたようで。
一つの袋にまとめて入れていますが、2人の決め事 “ 自分で用意したものは責任を持って食べる。 ”

昨年の初フルでは、カステラを会場まで持って行っていたものの何も食べず手荷物に預けてしまい
5km行くまでにお腹が空いてお腹が空いて。

その反省を生かして、2014年4月のとくしまでは スタート前整列時に カステラ一切れとプチトマト5個。
さすがにカステラには水分補給が必要ですが、ペットボトルだとあとあと邪魔なのでプチトマト。

それでもお腹が空いたので ( エイドが豊富にあったので、レース中は大丈夫ではありましたが ) 
さらに反省を生かして、大阪ではカステラ2切れとプチトマト5個。
大阪ではスタート前にカステラ二切れを食べていなかったら・・・ハンガーノックで走れていませんでした。
もしカステラを食べていなかったら・・・考えただけで恐ろしい。

fc2blog_20150214220532e14.jpg  反響が大きかった食べ物画像ですが。 笑
※ パソコンからの方は クリックで大きくなります。

左上から
1.  文旦2個は、師匠の自宅用に大丸で購入 1個200円
2. その下のトマトは、フルーツトマト 帯屋町のアンテナショップで購入。4個で680円
   朝食に1個ずつ食べて、残りは師匠が持って帰りました。
    ( ちいさなトマト4個が、いちご1パックより高いっ。 ) 
3. グリコ朝食りんごヨーグルト コンビニで調達し、わたしの朝食
4. カップスープ2個  コンビニで調達し、朝食用に1個ずつ
5. いなりずし5個入り 中央公園横のファミマに20:00過ぎに行ったらおにぎりが無く、とりあえずいなりずし。
6. 大丸ドンクのチーズフランス 1個 2人のおやつ
7. おにぎり2個 朝食に1つずつ 別のファミマへハシゴしてやっとゲット。
8. 浜幸で買った 甘王大福  ( 巨大イチゴ大福 ) スタート前に食べるよう1個ずつ
   実は前日受付の前にも1個ずつ完食。 すっごくおいしかったのでスタート前用として追加で買いました。
9. カステラ 六時屋を買いに行く時間が無くこちらの地元スーパーで4切れパックを購入 スタート前に2個ずつ
10. 愛媛特産の醤油餅 高知には売ってないと思われるので地元スーパーで購入 師匠用
11. ピープ カステラのようなパン 師匠用
   醤油餅とピープは、一部余ったので師匠が持ち帰り 電車の中で夕飯にしたとか。
12. ポンジュース 走った後のクエン酸用。 笑 師匠の大好物なので大きいボトルを2本買って行きました。
   高知にも売っているのでしょうが、探すのが大変なので。
 ( 昨年はホテルのコンビニにあったのに、今年はホテル内コンビニ改装中。 )
13. いちご4パック わたしの大っ大好物 いちご~♪
  土曜日の夜 ・ 日曜朝食 ・ レース後に それぞれ2人で1パック、月曜日わたし用に1パックの予定で。
  結局その予定は大きく狂いましたが。 ( レース前夜の夜中に1人で1パック食べちゃった。 ) 

要するに、わたしの朝食は 
おにぎり1個、いなり2個、フルーツトマト1個、カップスープ、ヨーグルト、イチゴたくさん。
カップスープだけでは足りず、温かいものが飲みたい・・・と、ホテルにあるティーバッグの日本茶も。
ティーバッグとはいえ温かいお茶は美味しっ♪と思ったら、カフェインじゃーーーんっ!というオチ。

繰り返しになりますが、スタート前は ( 8:30~ )
カステラ2個、巨大イチゴ大福、巨大イチゴ2個。 

これだけ食べていたおかげで、今回は初めて 「 フルマラソン中に空腹を感じなかった 」
大成功だわ。

ということで、全部食べたのか?と聞かれると Noですが、食べきれず処分したというものはありません。
しっかりすべて胃袋に収まっております。

レース後、しっかり夕飯は食べたものの 明け方早くに目が覚めて、お腹が空いてお腹が空いて。
コンビニに何か買いに行きたいくらいお腹が空いていましたが、ホテルの朝食が 6:30~なので我慢我慢。
そして早目にロビーへ降りて、偶然の出会いがあったのでした。(*^^*)

改めて 旅の始めから終わりまでの食べ物編もアップすると思いますが
ちょっと反響のあった画像について解説でした。

自分の記録として過去画像も。

CIMG0707.jpg
昨年の 高知龍馬マラソン2014 朝食
ザバスとヴァームは 愛媛マラソン教室でいただいたもの。
走る前にザバスを飲み干しました。

CIMG0769_20140515160227382.jpg  とくしまマラソン2014
前日の夕食と、当日の朝食。
カップスープに隠れていますが、プチトマト 1パックあります。
おこわがちょっと足りず、カステラで補ったような気が。
この頃はカフェイン抜きということはせず。今も厳密にしているわけではないですが。

10月26日の大阪マラソンでは、少々お高くてもイチゴがあれば買う!と決めていましたが
さすがに時期が時期だけに、イチゴは売っていませんでした。

遠征では食べることに関しては ちょっと贅沢をしています。
今回もたくさんたくさん食べました♪


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


fc2blog_201502152013468f6.jpg
それからそれからもうひとつ反響が大きいのが、黄色のジャージ。
↑ 今年の高知龍馬マラソン2015

CIMG0695m.jpg  ↑ 昨年の高知龍馬マラソン2014
ちなみにウインドブレーカーはシューズと色味を合わせています。

IMG_3928.jpg  ↑ 大阪マラソン2014

IMG_4136-.jpg  ↑ 茂平マラソン2014

『 黄色のジャージを目印に探してください 』 とよく言っていますが、
お揃いとか似たジャージを見たことが無いのでいい目印になるのではないかと。

IMG_4619.jpg IMG_4620.jpg IMG_4621_20150217085804432.jpg
デサントといえば有名な矢印のロゴですが、
『 この製品はフランスクレージュ社との提携により、デサント社が制作したものです。 』 とのことで
矢印ロゴではなく、クレージュのロゴなんですね。

何年も前に買ってもらったもので、たしか定価は1万円を超えていたような。 ( セールで購入 ) 
今気づいたのですが、洗濯表示が 「 手洗い 」
(洗濯機不可)液温30℃ 弱い手洗いが良い

ジャージを手洗いしろですって!?
し ん じ ら れ な い っ っ っ

いま、ググってみたところクレージュのサイトでも同じ物は見つからず。
かなり何年も前に買ってもらったので、廃盤なのでしょうね。

寒い時期のレース前後は、今後もこの黄色のジャージだと思うので見つけたらお声掛けくださいね。
次回は、3月29日の四万十桜マラソンです。  ( フル 未公認コース )


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨夜の仕事もストレス満載。
「 辞めたいよ~!!! 」 と思いつつ、好き放題遠征に行くには働かねば!と考え直して。
昨日、高知で使ったお金の計算をしましたが、エントリー料金・バス・ホテルまで含めると、それなりの額になり。

走るため~走るため~と思って頑張って働きます。
夜勤って、意外と走るには都合いいかも。
会計のこともまた改めて記事にしますね。



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

 

ありがとう高知家のみなさん

大会のボランティアさん関係者さんはじめ
高知のみなさんがものすごくあたたかくてウルウルします。

昨日の夕飯時、わたしはジーンズに革の靴でランナーとは思えない格好で一人静かでしたが、
周りには走った後というのが分かる服装や会話の方々が。
お運びの女性がその方たちに 『 走られたんですか~!すごいですね~! 』 と。
心の中では「 わたしも走った~! 」 と吠えていました。
わたしも、すごいですね~!って言ってもらいたかったな。笑
だったらランニングウエアというか、ジャージで行けば?という話ですが。

今朝のホテルでの朝食時、既に更新したように偶然会った読者さんと一緒だったのですが、
ずっと走った話をしていましたら、係りの方に 『 昨日走られたの?すごいですね~! 』 と。

先ほどバス停でバスを待っていましたら、預け袋を見た女性から、『 走ったの!すごいね! 』 と。
すごいですね!と言われたら純粋に嬉しいです。

朝食時にご一緒させていただいた女性が言っていましたが
『 この歳になって褒められることはないから嬉しい。 』 と、まさにその通り!

大きなメイン道路を封鎖して走らせていただいて
市民の方々にはいろんな迷惑をかけているはずなのに
接するみなさんがことごとくあたたかくて。
やっぱり来年も高知を走りたいなぁ。


来年は、名古屋ウィメンズを走りたいので
少しでも間隔を空けるためにというのと
そろそろ地元の愛媛マラソンも走りたいなという思いですが
愛媛マラソンは高い倍率の抽選。

愛媛か高知か、はたまた両方か。
半年かけて考えます。

バスは定刻に発車し、高知道を走行中です。
この先、愛媛県内で事故による通行止めあり。
少々時間はかかりますが、帰宅したら洗濯をして荷物を片付けて
現実世界に戻って、夜勤へgo!

ブログ関係でお会いした方は9名
お声かけ下さりありがとうございました。

明日以降、レース記と旅行記をゆっくり書きますね。



ランキング上昇中。(*^_^*)
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

一夜明け疲労抜きジョグ



後泊組のブログ友さんにホテルに迎えに来ていただいて
疲労抜きジョグなるものをしてきました。

お互い初めての鏡川沿いを、お喋りしながらジョグ。
3.5㎞ を25分ほど。
一人なら絶対走っていませんが、以前から予定していて一緒に走れて良かったです。

私信
ありがとうございました!
師匠にもお世話になったことを伝えておきますね。(^^)


今朝は早くに目覚めて、お腹が空いてお腹が空いて。
6:30からの朝食に合わせ6:15にジャージでロビーに降りてパソコンで自分のブログを見ていたら
『 さくらさんですか? 』 と。
いつも読んでくださっている女性でした。
それから一緒に朝食。
昨日の話に花を咲かせながら楽しい朝食でした。

私信
ご一緒させていただき楽しい時間でした。
来年、またわたしも高知ならよろしくお願いします!



今からお風呂にゆっくり入って帰り支度をします。
愛媛の高速道路が一部通行止めらしく、どうなりますやら。



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




高知龍馬マラソン 応援ありがとうございました!




奥に見えるのは高知城


脚が短く見えるのは真実なのか、撮り方の問題か?

なんと!この後、川内優輝選手と握手しました。
びっくり。


師匠はペース管理のミスと、残念がっていましたが、わたしは師匠にそうとう感謝していますし
この結果に十分過ぎるほど満足しています。

走ったのはわたしだし、給食エイドも給水も全部自分でしましたが
ペース管理は完全丸投げで、わたしは時計すら持たず、
時計を見る手間は省けますし、散々狂わせたペース管理の計算を全部してもらったので余計な神経を使わず、走ることに専念できました。
本当に感謝しています!


ベッドで横になり布団に包まってiPhoneで書いています。
意識が遠のきそうなので詳しくはまた改めて。


応援ありがとうございました。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

~ 私信 ~ Mさんへ

朝霧湖の~!はわかりませんでしたが
『 朝 』 だけははっきり聞こえました。
正直に言いますね。
Mさんはもっとおばちゃんのはずで、声を掛けてくださった方は35歳くらいですごく若くて可愛くて
Mさんではないという判定をしていました。
( 可愛いからMさんではない、という意味ではないです^_^ )
スタート前整列時は探してくださったのですよね。失礼しました。
単に私たちの落ち度ですがアクシデントにより
整列は制限間際で、Dブロック最後尾でした。

見つけて頂いてありがとうございました!

高知龍馬マラソン2015 ゴールしました!

ネット4:32台
グロス4:35台

無事にゴールしました!
限界まで力を出しきり頑張りました!
師匠のおかげでこのタイムが出せました。
2分の悔いは全く無し。

声を掛けてくださった7名さま
ネットの向こうで応援して下さった皆さま
ありがとうございます!

応援ありがとうございました。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



行ってきます!



いろんなトラブルに見舞われましたが無事にスタート位置へ。

行ってきます!

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村



いよいよ明日 3









明日はネットサブ4.5を狙います。
スタートブロックはD
7:45頃会場到着予定です。

一緒に走るみなさん、現地応援の方、パソコンを通じて応援して下さる方
みなさんよろしくお願いします。
頑張ります。


※ 食料は二人分です。さすがに。


コメントはすべてほぼリアルタイムで読んでいます。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

いよいよ明日 2

ホテルに荷物を預け、空港バスで高知龍馬空港にやってきました。
空港や飛行機が大好きなので、師匠のお迎えと空港観光を兼ねて。





市内から空港へは、マラソンコースをしばらく走るので、目線の高いバスの車窓からじっと外を見て、1年前を思い出していました。

YouTubeにアップされていた場所。
明日、また走るからね!

小学校のグラウンドで野球をしている少年たち。
昨年はユニフォーム姿で練習を中断し、沿道で応援してくれたね!
ハイタッチしたよね!
明日もよろしくね!

この辺で、小さな小さなタイヤの自転車のお姉さんがゆるゆると自転車を漕いでいて
そのお姉さんとペースが同じで、テレビで見るマラソン中継との違いに驚いたなあ。

あ、ここを右折した!
その場所は明日の準備をしていました。

もう、なにもかもに興奮しすぎて熱が出そうです。笑



1年前は、初フル。
コース自体もちろん初めてですが、フルマラソンそのものが初めて。
明日は高知龍馬マラソン2回目、フルマラソン4回目。
期待で胸が膨らみすぎてパンクするかも。

落ち着け、わたし。笑

師匠と合流してランチのあと、受付へ向かいます。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

いよいよ明日



雲ひとつない青空のもと、満席の高速バスは順調に高知市内へ向けて走行中。
峠では高速道路上を雪かきしたあとがあり
1年前のドタバタ劇を思い出したり。

朝イチのバスというのに満席。
一見、明らかにランナーという方は少なめでしが。

乗客の高齢者ご夫婦が、『 明日は高知龍馬マラソンがあるからね、明日の帰りのバスは並び席が取れなかったの。 』 と話しているのを聞いて、なんだかジーンとしてしまいました。
【 高知龍馬マラソン 】 って正式名称で言ってくれたのがすごく嬉しくて。

バスは高知インターを降りました。
師匠は空港でチェックインを済ませたとのこと。
高知の隣県愛媛のわたしより、ずいぶん離れた師匠のほうが移動時間が短い。笑

高知に着いてわくわく感アップ。
今から興奮しすぎないよう気をつけます。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




結局寝ないでブログ病

IMG_4507.png  13日18時時点でのランキング
仕事の休憩中にチェックしました。
念願の2000位台♪

たくさんの応援クリックありがとうございます!!!
その前に、まず来てくださってありがとうございます。
すごく嬉しいし、励みになります。

レース中ときどき、 「 ブログにはなんて書こうかな? 」 と考えています。
ずっとそのことばかり考えているわけではありませんが、ふと気づいたら考えています。
たいてい、下降気味の時に。笑

気分よく調子よく走っているときは、あまりブログのことを考えないようですが、
足が痛くなったり、お腹が空いて元気の素が減ってくると 「 これブログに書く! 」 と。
ブログで愚痴るというよりは、速くなかったけどこんな理由があったもんっ。と言い訳をする感じで。

高知龍馬マラソン2015 スタートまであと30時間ちょっと。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


たま~に、準夜勤がありますが、ほぼオール夜勤。
今日 ( 13日 ) は、会議があって変則で 15:00~24:00 という勤務でした。
既にブログに書いた通り、夜明け寸前に帰宅して、洗車して、小梅の散歩に行って、
「 最低限の家事をして寝る! 」 と書いたわりには なんだかんだと用事をして
寝たのは正午を回るころ。

寝坊で遅刻とか、全くシャレにならないので Twitterで 「 14時につぶやかなければ起こしてください。 」 と
お願いをしてから就寝。
Twitterはブログの更新通知が行くのと、たまに他の方のつぶやきをリツイートするくらいで
わたし自身はあまりつぶやかないのですが、時々起こしてとお願いをしています。

ちなみに、これで本当に起してもらったことがあります。
mixi全盛期にmixiで知り合ったマイミクさんに。

本当に本当に寝坊の危険があるときは、ばぁばなり 時間の都合が付けば姉なりに頼みますが
「 ちゃんと起きられるかちょっと怖い。寝坊できないし。 」 というような時は
Twitterでお願いするのは効果抜群です。 

もちろんわたし個人の場合ですし、平日の昼間にTwitterを見てくれるリアル友達が何人いるかに大きく関係しますが
実際に起こしてもらえるというよりも、フォロワーさんに心配かけたらいけないから起きなくちゃ!と
精神的にシャキっとするので。


結局、12:00過ぎから13:30頃まで90分ほど寝て、出勤~。
会議1時間、そのあと臨時の高所での仕事を2時間弱 ( 脚立にあがって天井の補修 ) 。

50cmほどの補修場所のサイズを計るとき、一部梁のデコボコがあって、すごく計りづらくて。
脚立にあがって、手を伸ばしてL字の定規で計ろうとしますが、
下から見上げている上司が 『 逆~っ。 』 と。
L字の定規の使い方が逆ってどういう意味?

わたしなりに考えて逆にしてみましたが、それでも違うようで。
言葉での説明を諦めた上司が実際に計るところに定規をあてると・・・なるほど!
こういう些細なことで、要領の良しあし、つまり オツムの良しあしが分かってしまう・・・。

上司がよく言うのが 『 さくらは衛生管理者の資格を持っているのだから俺より賢いはず。 』
う・・・ん、何度もしつこく言っていますが、これは運とまぐれと奇跡の集大成でとれた資格で。
( というと、超難関の資格に思えますか???この資格を持っている人はゴロゴロいます。ちなみに第一種。 ) 

というか、わたしは東温高校商業科出身ですが ( 分かる人にしかわからないですよね。 ) 
仕事が出来る出来ないとか、作業が速い遅いとか、仕事においてもなんにおいても要領がいいとか悪いとか、
学校の成績ってあんまり関係ないですよね?

あ、こんな風に書くと、“ わたしは勉強はできるけど仕事はできません ” って言ってるみたい?

はぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
仕事疲れた。
今日は体力的に疲れただけなのでヨシですが。

いつもは夜勤で、最後までやり遂げないといけない仕事ですが、
今日のように、「 あとよろしく。 」 って途中で帰れるのは本当に幸せです。


24:00に仕事が終わって・・・
いつもなら暗いとはいえ朝方の帰宅で、それなりに車も通るのに
深夜0:30の道って、意外と通行量が少なくて、時間の感覚が完全に狂って。
帰宅後、小梅を抱いて居間のソファに座り、小梅のぬくもりにやられてしまい・・・
ソファに座ったままウトウト1時間以上。

さて、せっかく夜は寝られるシフトにしてくれたので寝ようっと。
就寝目標時刻は 4時~4時半。


あ、そうそう。
ばぁばから衝撃的な話を聞きました。2つ。

【 その1 】

わたしは料理が嫌いなのですが、それは作ってもおいしくないから。
それとやっぱり要領が悪くてスムーズな流れるような動作が出来ないから。

1号はバイトが終わってから夜遅くに夕飯を食べるので、以前はわたしが作り置きをしていましたが
最近は、1号が帰宅してから可能な範囲でリクエストに合わせてばぁばが作ってくれています。
ばぁばは料理が上手で苦にならない人。
( わたしたち本当に母娘だろうか? ) 

料理の下手な私が作り置きしたものと、
料理の上手なばぁばが作った出来立てを食べるのでは違いは明らか。

先日、ばぁばと笑い話。
煮物等の時間が経てば味がしみるようなメニューではなく、お肉を炒めるとか簡単なもので 
じゃあ、料理の上手なばぁばの作り置きと
料理の下手なわたしの作った出来立てを食べるのなら1号はどっちを望むか?

ばぁばが1号に確認したところこたえは、
『 ばあちゃんの作り置き 』 だったそうです。
しかも丁寧に 『 もちろん 』 という言葉までつけて。


【 その2 】

愛媛県内はいまだに愛媛マラソンの話題で盛り上がっていて。
12日付の愛媛新聞は愛媛マラソン特集でカラーの大きな紙面が。
南海放送テレビでもたびたびいろんなシーンが放送されていて。

今日、ばぁばから聞いた話。

『 来年も高知龍馬マラソンに出るのなら、日曜日に応援に行って帰りは連れて帰ってあげるよ! 』 と。
その時はぜひ、浦戸大橋で。(*^^*)

わたしは土曜日に高速バスで行って前泊して、ばぁばは日曜日にマイカーで来て
わたしやランナーの応援をして、ばぁばの運転で一緒に帰ると。
うん、なかなかいい案。
ばぁばとしては、応援がメインというよりは “ 高知まで迎えに行ってあげるよ ” という感じかな。

そして、わたしが来年は愛媛マラソンを走りたいことをいうと
『 愛媛マラソンに出るんなら応援には行かなくていいね。寒いし混むし。 』

数日前、南海放送の夕方のニュースの特集コーナーで
応援者のドキュメントなどしていましたので一緒に見ていたのですが
確かに、一般車はかなり交通規制がされているし、JRも混んでいるようですし。

大阪マラソンでものすっごいランナーの中から探すのがかなり大変だったようで、もしかしてトラウマ?
愛媛マラソンに出るとしたら、自宅のソファで小梅を抱いて
暖かい部屋でリラックスして応援してくれたのでいいよ~。
高知龍馬マラソンだと愛媛では中継が無いから、それできないけど。


60代後半になって孫ではなく娘の応援をすることになろうとは思わなかっただろうなぁ。
わたしはまだまだ走り続けます。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村




仕事とマラソンと

昨夜の仕事もまたストレス蓄積。
すぐ上の上司から、 『 どうしてそんなに何もかも遅いの!? 』 と言われたので
「 能力が無いから 」 と答えておきました。
要領が悪いからというのも結局は能力が無いということだし。

会社 ( 上司 ) が、わたしに求めていることをわたしは出来ないから
さて、どうする?

上司にはちゃんと 「 求められていることはできません 」 と伝えてあるのですが。
キレてとかではなく、ちゃんと。 ( 表現が難しい )
このご時世、パートから正社員になるのは相当大変でしょうが、
正社員から降格というのも、人手不足の中、本人が望んでもなかなか難しいことで。

はぁ。
疲れる。

でも、一つ嬉しいことがありました。
本来ならば今日の勤務はわたしの希望を大いに取り入れて、
会議もあるので変則で、15:00~24:00 だったのですが
インフル続出でシフトが大きく変更になり、19:00~4:00になってしまいました。

金曜日の夜はしっかり寝てから土曜日に出発したいという願いむなしく。

旅行でもそうなのですが、フルマラソンとなるとなおさら事前の体調管理が重要。
金曜日に夜勤をして、土曜日の朝帰宅。
それから寝ないで 移動やら受付やら買い物やらで動き回って日曜日にマラソン。
これって結構きついのです。
今回は、金曜日の夜はベッドで寝られる~と思ったのに、自分が発端でシフト変更。

それが。
昨夜になって、なぜか突然元に戻りました。
ということで、今日は15:00~24:00の勤務。

今朝帰宅したのが7時前なので、今朝の帰宅から今日の昼の出勤までがかなり短いですが、
そんなのは平気なので、夜にゆっくり寝られることが嬉しい~♪
体調万全っっ。

社内 ( 部署内 ) での新たなインフル患者はおらず、終息へ向かっている模様。
わたしのあと、社内でさらにインフル患者が続出したら最悪の場合は高知に行けないとか
夜勤明けでそのまま走るとか、走ったらすぐ帰って夜勤とか
いろんな想定をしていたので、どれも外れてよかったです。
ホント、ドキドキした~!!!
なんたって種を撒いたのはわたしですから。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日 お出掛けをしたときに給油をしました。
自宅車庫や会社の駐車場の定位置だと、車の右側しか見ることが無く
左側は滅多に見ないので特に気にならないのですが、給油時に見てみると、大量の鳥の糞がべったり。

それに白い車のはずが、グレーというか茶色というか、ものすっごく薄汚くなっていて
今朝、完全に夜が明ける前に帰宅しましたが、帰宅後そのまま洗車。
気温4℃、玄関先で。

直後、従兄が犬の散歩で通りかかったので急きょ小梅を連れて一緒に散歩に行くことに。
従兄が待っていてくれたので、わたしは急いで小梅にリードをつけて う◎ち袋の用意をして
iPhoneは車に置きっぱなしで散歩へGO。

夫婦で走っている従兄なので、お互いリードを持って散歩をさせながらマラソン大会の話。
愛媛、高知龍馬、大阪に 四万十桜、福岡、神戸、そしておかやま。
たいていの大会は知り尽くしている従兄なので、いろいろ教えてもらいました。

『 3年は伸びる 』 と言われたので わたしの伸びしろはあと1年半はあるな。  ( にんまり )
楽しみ楽しみ。
最終目標は、グロスサブ4.5とかでいいのかな?

とはいえ、今回はネットサブ4.5すら高望み。
高知はコースとしては好タイムが狙えるコースではないらしいので、
とにかくまずはネットでサブ4.5に近づけよう。
そして、来年の愛媛マラソン ( 出る気満々 ) や、ほかの大会でさらにさらに短縮を目指そう。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


すぐ上の上司の言葉。
『 マラソンは努力したらタイムが縮まるんだろ? だったら仕事も努力して時間を縮めろ。 』

イヤイヤ仕方なくやっている仕事と、好きでやっているマラソンを一緒にするな~!!!

とはいえ、仕事も効率よく短時間ですれば自分が楽なのですから
決してわざと怠けたりのんびりしているわけではないのです。
どうせ時間が増えれば増えるだけ・・・  ( 以下自主規制 ) 


さっ、寝なくちゃ。
ササッと最低限の家事をして ( ほんとにほんとに最低限 ) 、寝ます。
仕事が終わるのが24:00でスーパーが開いていないので、
15:00からの仕事の前にスーパーに寄って、師匠から依頼のあった醤油餅を買っておきます。
愛媛の特産品で、高知では買えないと思うので。
あと、カステラは六時屋がよかったのですが、今日は買いに行けそうにないので一六かな。

では、おやすみなさい。
次の更新は、明日になりますが、いつどこからになるでしょうか?
高知龍馬空港の待ち時間あたりかな?

IMG_4505.jpg  先ほどの小梅
この画像の中に4枚の毛布がありますが、うち3枚は人間用兼小梅用で、1枚は 小梅用兼人間用



毛布の違いが分かる方は こちらをポチっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

知るか~!と思われた方、または 『 え?小梅ちゃんいたの? 』 と思われた方、
または 『毛布を 畳めば? 』 と思われた方は こちらをぽちっと。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

早く寝ろ!と思われた方はこちらを。(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

要するにどれでもいいのでどれかポチッとお願いします。
もうすぐ念願の2000位台です。

4:29:59でもサブ4.5
2999位でも2000位台。(*^^*)

高知龍馬マラソンまであと3日

【 2015年2月12日 9:52開始、10:33終了 6.58km 0:41:13 平均 6'18/km 気温8度 】
6'13  -  6'19  -   6'22  -   6'50  -   6'17  -   5'51

高知龍馬マラソンを三日後に控え、最後のラン。
昨夜は夜中に起き出してガサガサと準備をして、ブログを書いて、一度寝て。

今日は2号の誕生日で11時に出てランチに行く予定でしたので
10:30までには帰宅しておかねば。
師匠からの宿題は 「 ゆっくりでいいから10km 」

なんだかんだとまた高知行きの準備をしているとどんどん時間が経ち、出発が9:52。
ゆっくり10km走っていたら、ランチの約束に間に合わない~!!!

ということで、勝手に予定変更。
師匠から出された宿題は、ゆっくり10kmでしたが、急いで6kmに。

急いでとはいえ、必死で頑張ったわけではなく、それなりに身体のいうままに走っただけですが。
2.9km行ったところに、心臓破りの坂があって、過去数回走ったことがあるのですが
今日は距離が短くなった分、その坂にチャレンジ。

浦戸大橋に見立てて、急坂を走りましたが、本当に心臓が破れるかと思いました。
脚が止まりそうになるのを必死でこらえて、どんなにゆっくりでも走りぬくと決めて。

さすがにその所は、ペースが落ちていますが、激坂とはいえ浦戸大橋ほど距離が長くないのと
当然帰りは激下りなわけで、6'50
5.5km走ったあたりから自宅までのラスト1kmは、かなり頑張って走ってみました。
破れそうだった心臓は、しばらくドキドキしていましたが、かなりいい刺激を与えられたのではないかと。

でも、これがレース三日前の練習としてふさわしいのかどうかはさっぱりわからず。
師匠いわく、昨年のように楽しく走って完走を目指すというのと
今年のようにネットサブ4.5を狙うというのでは、直前の練習も違うとのことで。
結局師匠の宿題とは違う結果になりましたが、これで高知龍馬マラソン前の練習はおしまい。

今夜は夜勤早番。
明日 13日は一日ゆっくり体を休めて、明日の夜は早早番。
そして14日の朝帰宅して、お風呂に入って、少しは仮眠が出来るかな。そして出発~!

今日は、走ってから急いでシャワーを浴びて、
そのあと午前中だけ仕事だった2号と待ち合わせて龍 ( ロン ) でランチ。 ばぁばも。
それからスーパーとドラッグストアに寄って買い物など。
それから美容院へ。

IMG_4504.jpg
準備をしているときに、ファイテンパワーテープが見当たらず。
まだそれなりに残っていたので、高知の分くらいは充分あるはずなのに行方不明。
エミフルのゼビオにまで買いに行くのは遠いし・・・と、メディコをのぞいてみたらありました!
いつもは安い方ですが、今回は高い方にしてみました。

あと、わたしがずっと愛用している “ 口紅がいらない薬用リップ ” も。
どうせつける余裕はないだろうけど、高知でもリップはポケットに入れて走ります。
当日、ポケットに入れておくのはリップのみ。

あと、痛み止めはナンバーカードの裏に貼って、
ラップは、完全に師匠にお任せなのでわたしはラップ表も持たず、GPS時計も持ちません。
iPhoneは、預け荷物に入れずスタート直前までは持っておきますが、走るときは師匠に預けます。 ( セコっ )

ということで、あとは明日荷物の最終確認をして、携帯の充電器などを入れて。
楽しみ楽しみっ♪


女性のナンバーカードが 8000から9300くらいだったかな?
わたしはかなり若い数字で驚いています。
ナンバーカードに負けない走りをしなくては!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
昨年は最後尾ブロックの中の本当の最後尾あたりからスタートしたので
こんな写真が撮れましたが、今年はどのブロックからかな???
こんな写真は絶対無理でしょうね。

高知龍馬マラソン 準備

11日は夜勤を終えて朝に帰宅して、しっかり朝食を食べてブログを書いてから就寝。
お昼に師匠と電話で話。
普段はお互いの仕事時間が真逆のためLINEが多いのですが、電話でいろいろ打ち合わせなど。

電話を切ってまた寝て、起きたら22時前でした。
あ・・・あれ?

一応家族の夕飯の支度はわたしのはず。
でも今は、恐ろしく家族がバラバラに食事をするので、一度に作り置きができるもの以外は
ばぁばがその都度作ってくれることも多々。
22時に起きて下へ降りてみると、じぃじとばぁばの夕飯は終わっていて ( 当たり前 )
台所もきれいに片付いていました。

1号は出かけるので夕飯はいらないとのことで、
2号が22時過ぎに帰宅してそれから一緒に夕飯。
相当珍しく2号と一緒に食べましたが、2号はずっとスマホをピコピコ。

それから少しだけブログ巡りなどして、日付が変わって。
昼間に相当寝たというのに眠くて眠くて。
明日は予定がたくさんあって大忙しで、そろそろ睡眠不足にも注意して体調を整えていかねばという時期
とにかく眠いっ!

ということで、深夜1時過ぎ、すべてを投げ出して寝ることに。
寝る前のひと時 部屋の照明を消して布団の中でスマホをピコピコしていたら
『 ソーリー 』 と言いながらの侵入者が。

わたしと1号2号の洗濯物は、全員分を洗濯後に仕分けて二階で干しているのですが
冬場は加湿器代わりにわたしの部屋の中で部屋干し。
わたしの仕事は干すまでで、その後は各自に任せているので
1号も2号も毎日わたしの部屋へやってきます。

完全個室ですが、朝夕必ずやってくる二人。
朝はその日に着る服を、夜は入浴後に要るものを。
わたしの部屋をクローゼットと勘違いしているようで、 “ 今必要なもの ” だけしか持って行かず。
「 全部持って行って! 」 と何度言っても 『 時間がない 』 とかなんとか。
ホントふざけた息子たち。
躾たの誰よ…。( A わたし )

ちなみに2号は何度言っても上の服を二枚一緒に脱ぎます。
そのまま洗濯され、そのまま干され、また次に二枚一緒に着ているという恐ろしい循環。
靴下もいまは二つ履いていて、重なったまま洗濯に出されているのでちゃんと洗えていないんだろうなぁ。
将来の嫁ちゃんに恨まれそう。

う・・・ また脱線しすぎた。

ということで、寝る体制だったものの意識ははっきり起きていたので
しばらく1号と話したり、先日買ったキャリーケースの保護フィルムをはがしてもらったりして完全お目覚め。
それから一人でファッションショ~~。
44歳のおばちゃんが、夜中にひとりファッションショーはちょっと痛いけど。

というのも、ばぁばと大阪の伯母が2/17~2/21に旅行をするのですが
大阪の叔母は、もうその支度が出来たとのこと。
わたしは、2/14~2/16なのに、しかも2/13は夜勤というのに、まったく何一つ準備をしていない~!

ということで、夜中にごそごそ。
週間天気予報もだいぶ確実になものになってきましたし
この一年で新たに買い足したウエアなどいろいろ合わせてみて、決定っ。

CIMG0712m.jpg
画像は昨年のウエアですが、今年もほぼ同じ。
キャップはナイキからkappaに変更、ランパンは最近ずっと愛用しているターザンの黒にします。

キャップ ・・・ kappa
シャツ ・・・ ミズノ
グローブ ・・・ ナイキ
タイツ ・・・ アディダス
パンツ ・・・ ターザン
ソックス ・・・ タビオ
シューズ ・・・ ミズノ
( 上記画像の説明ではなく、今年のウエアです。 ) 

20141026-135856_24001259-1-1_184-.jpg
キャップ、ランパン、ソックス、シューズは 大阪の時と同じもの。
タイツは機能性重視ではなく、寒さ対策。 締め付けは強くありません。
ランパンはタイツと合わせた場合、見た目的には昨年のもののほうがいいと思いますが
紐で調節なので、紐の締め具合でフィット感が全く変わってきて面倒。
その点、ターザンのものは既存のゴムだけでわたしの身体にものすっごくフィットしていて、紐はあるものの使わず。

セール品が更に値下がりしていて、激安だったターザンのランパン。
手放せません。

IMG_4461_201502060945582d3.jpg
これ、初めて履いてみましたがウエストの調節がうまくいかないし、ガチで走るにはいまひとつ。
ということで今回は却下。

CIMG9969_20141029104452ea8.jpg

fc2blog_201410270636258cb.jpg
当日の走る前後のウエアはこちら。
黄色のジャージは珍しいので目立つと思いますが、黄色のジャージとナイキのウインドブレーカーです。

前日受付は、黒のジーンズと普通の服で、靴は未定。
本番用シューズが楽ちん革靴か。
時間は14:45ころかな。
いろいろ変更するかもしれませんが、日にちも近づいていろいろ決まってきました。

わたしを見つけたら声をかけてくださいね!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

ブログというもの

にほんブログ村 ジョギングカテゴリー1位に居座っている割には走ってないさくらです。

ジョギングカテゴリートップ10 のブログタイトルを見てみると
わたし以外の9つのブログには、すべて、もれなく、みなさん ( しつこい? ) 
「 走 」 に関連したタイトルが付けられています。

気になった方は こちら ⇒  にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ にほんブログ村
( わたしへの応援クリック含みます )

わたしは、走ることだけでなく何でもブログなので タイトルもそのまんま 「 さくら日記 」
このブログは当初、小梅の成長記録だったのですが、二度ほどタイトルを替え
今やすっかり走るのがメインのブログになってしまいました。

なのに、走ってないってどういうこと? と、自分で突っ込みたくなりますが
「 明日は走ります。 」 と書いた翌日に、 「 今日は走ります。 」 と書いて、 その翌日に 「 昨日走りました。 」
と書いているので、読者さんには 『 さくらさんはよく走っているな~。 』 と誤解を与えている???
わたしはそんなつもりはないのですよ~っっ。

ところで、2月になって、アクセス数が さらに伸びました。
何が起きたの?
滅多に見ないアクセス解析をチェックしても、特に変わったことはなく。

ずっと以前に、個人のブログで100人来てくれたらすごいというのを聞いて、へぇ・・・と思っていましたが
最近はブログの全体数も相当多いし、ブログ以外にもいろんな個人の発信方法が次々と出てくるしで、
最近のブログの傾向というものがよく分からず。

さきほど、久しぶりにアクセス解析を見て、気になったので “ ブログ 訪問者数 ” という語句でグーグル検索
ホームページやブログの1日の訪問者数ってどれくらい?
へぇ・・・

ということで、この先 自慢大会~っ。
思いっきり自慢が続きますので、それでもかまわない方だけ先へお進みくださいね。
( 冷静に考えたら自慢するほどのことでもないのですが。 )
 
アクセス解析 日別
一日あたり200人~400人近い方が来てくださっているということで。
同じ方が一日に2回来てくださったり、違うページに行ったりすると その都度カウントは増えるので
トータルアクセスは倍くらいになっていますが。

アクセス解析 検索
純粋に、わたしの書く内容が高知龍馬マラソンに向けたものが多いですし、
時期が時期だけに、高知龍馬マラソンで検索して辿り着く方が多いようで。
とはいえ、この数字を見てもわかるように、基本は 「 お気に入り登録 」 から来てくださっているようです。
( 2/1~2/10の合計です )

 
アクセス解析 地域
こちらも2/1 ~ 2/10 の合計
東京都の人口が多いのは分かりますが、ダントツ東京からが多い。

ちなみに・・・今はパソコンからよりスマホからの方が多いはずですが、これって何の数字かな?
パソコン + スマホ ? タブレットは???
って、いまさら何をいう・・・という次元の話ですが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日の記事 エクセルのペースチャート(計算シート) が、ジョギングカテゴリー注目記事1位に選ばれています。
これ、コッコさん のおかげです。
コッコさんのふんどしをお借りして相撲をとっちゃいました~。

ブログタイトルは、コッコさんのところから まんまコピペです。
人のふんどしで相撲をとって罪悪感があるのでもう一度書きました。
ということで、なんだかんだと3日連続コッコさん登場。(*^^*)
度々すみません。  ( なんと全部事後報告・・・ ) 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


最後にボソッと。
会社辞めます・・・とか言ってみたい。 辞めませんけど。
コレ、冗談です。 いまのところ冗談。

一昨日の夜勤でキレかけたので、昨夜の上司次第では本当に退職も視野に入れ ( 10%くらい ) ・・・
いや、でもやっぱり生活あるし ( こっち90% ) ・・・といろいろ考えていましたが、
うん、やっぱり生活あるから。

実家暮らしで、仕事を辞めても雨露は凌げますが、やっぱりポイッと飛行機に乗って旅行したり
マラソン大会の遠征で好き放題のホテルに泊まって連泊したり、そういうの楽しみたい。

今から転職して、正社員は無理だろうからパートの掛け持ちとかで食いつないで・・・
県外のフルのマラソン大会に出ることは可能?とかも考えて。

いわゆる普通の 月金9時6時、カレンダー通りのお休みの仕事と
今のわたしのようなシフト制で平日休み多々というのとどっちがいい?とか考えて。
なんだかんだ言いながら、今のシフト制も悪くはない。
なので、もう少し頑張ります。

わたしの 「 仕事辞めたい 」 は、オオカミが来たぞ~の世界なので、適当にスルーしてください。
辞めたい辞めたいと言っているうちは辞めませんから。

というか・・・ 仕事を辞めるとか辞めないとかいうのは会社があっての話ですよね。
突然会社がなくなったから職もなくなったとかいうオチだけは勘弁です。
怖いわ~。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ほんとのホントに 最後にボソッと。
( 下記のことを書くつもりだったのに相当派手に脱線しました。 )

昨日走りました。
3.5km ぽっち。
1月28日以来、相当久しぶり。
東京では雪で走れず、そのあとインフルエンザに罹り。

【 2015年2月10日 17:06開始、17:33終了 気温8.0度 3.51km 0:22:29 平均 6'27/km 】
6'35   6'36   6'04

焦らず急がずあえてゆっくりでもなく。
途中、靴紐が2回も解けました。 びっくり。

練習で走っていて、靴紐が解けたことは過去に一度くらいかな?
とにかくほんの数回。
レースでは必ず、ちょうちょ結びの輪の部分を、べろべろの上に通して
絶対に解けないようにしていますが、普段の練習程度では解けることは無いので、ただ単にちょうちょ結びだけ。
昨日は 「 なんか足首にあたる 」 と思ったら、ほどけた靴紐でした。
時計は一時停止して結び直しましたが、いったいなんだったんだろ?

その前には・・・身支度をして、iPodでFMラジオを聞きながら玄関を出て、
とっても交通量の少ない、地域の人しか通らない我が家の真ん前の道を
GPS時計の操作をしながら俯いて横切っていたら車が来ていました。

跳ねられそうだった。 (汗) 

田舎の、道幅の広くない道ですし、ちょうど緩いカーブの先なので車が減速していたので
危機一髪とかいうようなことではありませんが、自分のことだけに集中しすぎて
車のことなんて目にも入っていないし、iPodで外の音は聞こえないし。

これでわたしが跳ねられたら、悪いのわたしだわ。
まさに自殺行為。
それでも、実際に事故が起きると絶対に車の過失割合が高くなりますからね。
跳ねられないように気を付けようっと。

山の方へ走ると、信号はひとつもないのですが、歩道が道路のあっちにあったりこっちにあったりで
何度か国道の、信号のない横断歩道を横断しなくてはいけません。
ジョギング中といえども歩行者扱いなのだからわたしが優先なのに、止まらない車が多すぎる~!!!
毎回 プチイラッとしていますが、昨日もでした。

昨日は擦れ違ったランナーさん ゼロ。
見渡す限りにランナーさんの姿は無く。
みなさん愛媛マラソン後の休養時期かな?

ということで、明日仕上げにもう1回走って、高知龍馬マラソン前の調整は終了です。
あとは15日の当日を待つばかり。


職場のインフル騒動・・・元凶はわたしなので何とも言いづらいのですが
まだ完全には治まっておらずドッキドキ。
わたしや、最初にうつした後輩くんは、もうA型には罹りませんが
他の人たちに蔓延したら・・・14、15の連休も危うい。
本当にドッキドキ。

1月末にあった安全衛生委員会なるものの議事録をなんとなく眺めていたら
「 インフルエンザの予防について 」 コンコンと。

いまだにいろんな人から 『 大丈夫? 』 と声を掛けられますが
それって、わたしの身体を心配してくださっているというよりは
『 もううつすような菌を持ってないよね? 』 という我が身の心配のほうなのかな? なのよね?
その答えは求めないことにします。


無事に高知入りできますように。
わたしが撒いた種、地に根を張って大きな芽を出さなくていいから、はやく枯れて~。

高知ではどんな花が咲くのかな?
桜のような薄色の可愛らしい花? 
ひまわりのような明るく元気な花?
薔薇のような艶のある・・・は、ありえないな。棘はいっぱい隠し持ってるけど。


高知、いろんな意味でドッキドキです。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
総合 4250位

エクセルのペースチャート(計算シート)

昨日の記事で、師匠から届いたエクセルシート画像を少し加工して貼り付けたのですが
皆さんのブログで時々見かけるエクセルシートで、てっきり有名なマラソンのサイトが発祥だと思っていました。
するとそのエクセルシートの作者さんからコメントを頂いてびっくり。

コッコさんのランニング日誌 のコッコさんからでした。
お互いコメントはしたことないものの、ブログは読みあっていたようで。

わたしはひそかに、大阪マラソンの時のすれ違いで探して、見つけたらお名前を呼ぼう!と決めていて
師匠ともそのことは話し合っていて、赤いウエアの女性!と目印に探したのでした。
結局見つけられませんでしたが・・・。(T_T)

ということで、昨日のコッコさんの記事にも再度 UPされていますのでお知らせを。
こちら です。

IMG_4491.jpg
ちなみに師匠が送ってくれた画像の加工していないものはこちら。
( パソコンからの方はクリックで大きくなります。 ) 
メールにエクセルを添付とかではなく、パソコン画面を撮ってLINEで送ってくれました。

この先のことは、コッコさんと師匠にしかわからない・・・というかわたしには半分くらいしか理解できないのですが
コッコさんが作ってくださったものをもとに師匠が加工して、
エイドの有無 ( 寄る回数 ) で時間が変わるように計算されているそうです。

速い方は、給食エイドに寄ってロスタイムということもないでしょうが
わたしはエイドをすごく楽しみにしているうえに、食べているときは走るのが遅くなるので
師匠がわたし用に加工してくれたそうです。

( コッコさんへ私信・・・ 師匠から 「 加工させていただきました。 」 という報告と、
師匠の 「 本命レースに向けてもこのシートを大活用させてもらっています。 」 との伝言です。 ) 

でもねぇ・・・
師匠が設定したエイドロス 1分なんですよ。一か所 1分。
減速して、エイドに寄って、食べ物を手に取って、走りながらもぐもぐもぐもぐ・・・を 1分でってキツイ。
そして給水は、ロスタイムは認められませんとのことで。 ひぃ~。

もちろんテレビで見る人のように、走りながら かっさらって行くようなことは出来ないので
減速してほぼ立ち止まって取って、歩きながら飲みますけどね。


今朝、同じ会社の師匠に会いました。
インフルエンザでわたしが休んでいたし、そのあと師匠が愛媛マラソン出場のため連休をとっていたので
すごく久しぶりの対面。
今日は少しの時間の立ち話でしたが、また時間があるときにゆっくり話を聞かせてもらおうっと。
来年の参考に。

来年は、みんなで出ましょうね!と言っておきました。
県外の師匠と、同じ会社の師匠と、いつもコメントを下さるCさんと。

高知の方々 ぜひぜひ愛媛マラソンご一緒にどうですか???
なんて、やっぱり高知龍馬マラソンが翌週か翌々週に控えていたら、やっぱり地元に出たいですよね。
わたしは既に出る気満々ですが、おもいっきり抽選枠です。
バシッとアスリートエントリーとか決めれたらかっこいいのになぁ。 夢だわ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


走ることばかり書いていて、ジョギングカテゴリーの上位に居させてもらって
毎日数百人の方に来ていただいているというのに・・・
1月28日から10日以上走ってな~いっっ。

やばいやばい。
今日は・・・今日こそは走ろう。
って、また起きたら17時だったというオチ?
別に17時からでも走れるはずなのですが。

明日は休みの予定なのですが、最後のインフル患者さんの復活が思わしくないとのこと。
その人が復活しなければ・・・最悪の場合は公休出勤。
代休はもらえそうにありません。

まさかまさかの7日連続出勤~っ。
普通の会社員でも普通は5日連続だとおもいますが、
わたしたちのような夜勤仕事だと、たいていは2日か3日働いたら休みというのがパターンです。

今回はインフル続出で休みが不規則になっていて、4勤 - 休 - 2勤 - 高知のため連休
という勤務なのですが、その間の休みを取られたら 7勤~!!!
フルのレース前に 7勤なんて嫌だ~!

わたしのインフルが元で、他の人には7勤を強いたというのに
張本人のわたしが7勤は嫌だなんて、口が裂けても・・・ですよね。
会社で公言は出来ないけど、自分のブログだから思ったことを書きました。

7勤なんてイヤ~!!!
高知が終わってからだったら我慢するから。
今だけは勘弁して。

はやく14日になって、バスに乗ってしまいたい。
そうしたら、14日に緊急呼び出しがあっても行けないからこっちのもの。
なんてねぇ、社員としてあるまじき発言。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


パートという仕事を見下しているわけではないのですが、
うちの上司はとにかく社員とパートさんを区別?差別?します。

口癖は 「 社員なんだから 」
もう聞き飽きた~!

社員なんだから会社に尽くして当たり前。
社員なんだから私生活を犠牲にして仕事を優先させて当たり前。
社員なんだから何でもできて当たり前。

愚痴や言い訳は要らない。
出来ない理由を言うより出来る方法を考えろ。


どうして出来ないのかを考えて理由を探ってから解決策を考えるんじゃないの?
「 ◎◎だから出来ません。 」 というと 「 だから~ 」 と続く言葉も聞かずに遮って、『 出来ない理由は要らない。 』
まぁね、たしかに言いたいことは分からなくはないですが・・・
いやいやいや、ナニ言ってるのかさっぱり分からない。

日本語の通じない・・・いや、言葉が通じても心が全く通じ合わない上司と仕事をするのは大変だぁ。
仕事のストレスでキレ気味です。(T_T)

走って発散させようっと。
とりあえず寝ます。
( いつものパターン )


IMG_4490.jpg

でも・・・
せっかくだから先日拾った件も書いちゃえ。

フル本気レースの直前直後に毎回必ずブログを更新しているわたし。
どのくらい直前直後なのか、拾い出してみました。
( 忙しいそぶりを見せつつ、やってることは意外と暇人。 ) 

2014年2月 高知龍馬マラソン  レース前 8:46に更新レース後速報 14:23
2014年4月 とくしまマラソン  レース前 7:05に更新レース後速報 14:15
2014年10月 大阪マラソン   レース前 8:57に更新レース後速報 14:24

全て9時スタート、グロスほぼ5時間でのゴールです。
さて、次の高知はいったいいつ更新できるでしょうか?


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 
もうすぐ3000位台突入か?
現在総合 4016位 / 818,728誌



高知龍馬マラソン2015 サブ4.5狙えるか?

昨日の愛媛マラソンを走られたみなさん、お疲れ様でした。
あいにくのお天気で、大変だったようですね。

わたしは、久しぶりの仕事で、病み上がりだったこともあり 「 寝なくちゃ 」 とは思うものの
10時が近づいて、“ みなさんは並んでいるくらいだな ” とか、10時になって “ あ、スタート ” と
布団の中で寝付けずiPhoneを手にいろんなサイトをウロウロ。

師匠をはじめ、何人かの方のナンバーカードは聞いていましたが、あえて追っかけることはせず。
本当に眠れなくなってしまいますから。

そのうちに寝落ちしたものの、眠りが浅かったのか途中で目が覚め、
窓の外からは風のビュービューいう音が。
もしかして雨まじりの強風?と思いつつまた寝て。

同じ会社の師匠からは、無事に完走したとメールが。
夕方、どなたかブログを更新されていないかな?といくつかのブログを回ってみましたが
速報記事は多くは無いようでした。

そこで自分を振り返ってみると・・・
わりと早い段階で、3つのレースともゴールから30分以内に 「 ゴールしました! 」 記事を書いている。
自覚はしていますが、ブログ病 かなり重症・・・。

でも、これって もしかしてというか、やっぱりというか、
余力を残しているからこういうことが出来るの???

高知も とくしまも 大阪も、全部グロスサブ5は死守!というぎりぎりのラインで
相当頑張ってゴールしていますが、それでも直後にスマホピコピコしてブログが更新できるのはなぜ?



IMG_4491-.jpg
さて、6日後に迫りました 高知龍馬マラソン2015
昨日、師匠から予定ラップ表が届きました。
一応、インフルの影響は無しと考えて、ネットサブ4.5狙い

  ※ このワークシートは コッコさん が作ったものだそうです。
  あちこちで見かけるので有名なサイトで公開されているものかと思っていました。
  ワークシートに関して、コッコさんの記事は こちら です。 

トイレに3分として、走る時間が 4:26:50
エイドに寄る時間・食べながら走って減速する時間を計算すると・・・右の赤枠の状態に。

師匠から送られてきたエクセル画像をブログ用に少し端折って加工しましたが
エイドも厳選して、事前にチェック。
でも私設エイドの誘惑もあるのですが・・・。
( 某所、文旦エイドは有れば寄ります。 )

いまだかつて一度もビルドアップという走り方をしたことが無いんですが?
6'00/km って、相当速いんですが?
インフルの影響は抜きにしても、甘くはない数字。
内心、無理っっとは思っていますが、始めから諦めてかかったら当然無理なので、師匠に付いていきます。

現時点では時計は付けない予定。
信じてついて行くしかない。
己を信じて、師匠を信じて。  ( どっちを先に書くかちょっと迷った。笑 ) 

よほどの故障以外、何が何でも死守・・・というのはグロスサブ5
でもそれではちょっと目標が低いかなと思うので、ネットタイムを過去最高の数字にする。
それは何分かというと・・・大阪マラソン2014の 4:46:10 を少しでも縮める。

大阪マラソンから4か月もたってないのに、16分以上縮めようとしてる無謀なチャレンジ。
でもコースの混雑具合も全然違うし、ものすごく暑かった大阪と比べて 予報はいい感じの気温だし
やればできる! のか?
 
IMG_4498.png
15度ということは、昨年よりは少し暖かい感じ。
でも、風によって体感温度は相当変わりますから、油断はできないかな?
昨年と同じウエアで、また使い回しの使い捨てポンチョで調整したいと思います。

パンツは、アディダスのモコモコパンツにしようかな?
今度の休みに一人ファッションショーをして決めるか、とりあえずいろいろ持って行って
当日の朝にホテルの鏡の前で決めるか。(*^^*)
勝負服ですからね。
でもやっぱり15度なら、モコモコパンツは邪魔かな。

IMG_4461.jpg
2月の高知龍馬マラソンより寒いマラソン大会は思いつかない・・・。
来年の愛媛マラソンは寒くなりませんように。 ( 出る気満々 ) 

さて。
高知龍馬マラソンまで、わたしの休みはあと一回。
師匠から練習メニューが出されています。

インフルエンザのほうは98%くらい治っているので、そろそろ再始動しなくては。
( インフルエンザは完治なのでしょうが、風邪症状みたいなのがほんのわずかに )


昨夜の仕事は復帰二日目だったのですが、
他部署のいろんな人からいろいろ声を掛けられました。
Aさんからは 『 さくら菌をたくさん撒いたんですか? 』 「 え?たくさんじゃないですよ! ちょっとだけ! 」
Bさんとは 「 久しぶりですね~! 」 『 え?僕はずっと仕事してたよ~。 』
Cさんからは 『 撒いたんやって~??? 』 「 え?◎◎さんはそうだけど、◇◇さんは違いますよ!! 」

明らかにわたしが移したであろう後輩の◎◎くん。
昨夜から復帰だったので、顔を見て一番に謝っておきました。
「 うつしちゃってごめんね。 」
かえってきた答えは 『 いいえ~。久しぶりにゆっくりできました。 』

なんというオトナの対応。
軽く一回り以上年下の後輩ですが、オ・ト・ナ♪
後で改めて話を聞くと、なんと!!! 後輩くんのご家族にも複数移してしまっているとか。
その元凶わたしだよ~。(T_T)
何といっていいのやら。

周りのみんなが微妙によそよそしい ( 近づきたがらない ) 中、
わたしと後輩くんだけは密室空間に二人でいても怖いものなし。
2人とも、もう終わったもんっ!
な~んて、余裕ぶっこいていたら今度はB型に襲われたりして。

昨日、インフルはうつしていないもののわたしたちの代わりにずっと休みなく働き続けの別の後輩くんにも
迷惑をかけたことを謝ったのですが、『 さくらさんだけじゃないですから。4人もいますし。 』

うぅっっ、みんな若いのに オトナ。
老いては子に従え
わたしも、はやく名実ともにオトナになろう。  ( もはや意味不明 )

さて。
睡眠不足は美容の大敵。 ( ぇ?
寝ます。 おやすみなさい。

あ、そうそう 書こう書こうと思いつついつも忘れるのですが、
最近 訪問者さんが増えてうれしい限りです。
ありがとうございます。(*^^*)

わたしのブログで 大会参加というと、いつも師匠とのことばかり書いていますが、
一応 ぼっち参加のフルのレースというのもありまして、5:00:17で完走しています。
コレ、本当に 一歩も歩かずの完走。 ( 給水除く )
現地でブログ友さんとかラン友さんとかもゼロ、現地応援もゼロでの 完全ぼっち参加。

『 師匠がいないと一人じゃ何もできない 』 わけではないんですよ~。
前回の高知や大阪で “ あのタイムが出せた ” のは、 明らかに 師匠のおかげですけどね。
今度の高知龍馬も 師匠におんぶにだっこ作戦で。 ( なにそれ? )
なんなら四万十桜も師匠と一緒に・・・と企んで・・・???

※ 高知龍馬マラソン ・・・ フル 公認コース 県外の師匠と
※ 四万十桜マラソン ・・・ フル 非公認コース 同じ会社の師匠と  

四万十桜は楽しく走りたいな~と、高知龍馬のプレッシャーを感じたときは意識を四万十桜に向けています。
弱っ。

IMG_4495_2015020910052256d.jpg

IMG_4496.jpg  昨日の小梅。
寒かったので包んであげました。(*^^*)



走ってないけどジョギングカテゴリー1位♪
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
もうすぐ走り出しますから!

仕事してきました。

インフルエンザから復帰し、仕事をしてきました。
5日も休むと、若干ボーっとというか、普段なら身体が勝手に動くところを、段取りを考えながら仕事してきました。
体調はほぼ問題なし。
いくら肉体労働といえども、仕事は大丈夫。

いま、42.195km走れるか?と聞かれたら・・・ う~ん・・・悩む。
あと一週間もあるので、ばっちり体調万全にしていきます。

物は考えよう。
「 一週間しかない 」 と思うか、 「 一週間もある 」 と思うか。

一週間後の今は・・・スタート前整列している頃かと。
晴れるといいな。
( 今、不吉な変換した。 「 腫れる 」 ってなんや~!!! ) 

すっごくすっごく心配していた休みですが・・・
『 インフルが終息したと考えて 』 という大前提ではありますが
13日 (金) は夜勤の早早番になっていました。
14日 (土) 、15日 (日) は予定通り休み。
16日 (月) は夜勤早番。

13日 (金) は、15:00~24:00までの勤務で、夜はしっかりベッドで寝られるはずだったのに
みんなが次々と休んだ結果、19:00~4:00になってしまいました。
でもこれは仕方がない。
夜勤遅番とかじゃなくてよかった。

あとは、次なるインフル発症者が出ないことを祈るのみ。
自分が元凶とはいえ、本当にハラハラします。

わたしがインフル発症前のもともとのシフトでは、今日は休みになっていました。
愛媛マラソンの応援に行きたいな~。
でも、自分の本番を一週間後に控えているから、寒い中立ちっぱなしはマズイしなぁ・・・と
いろいろ考えていたのですが、結局は おもいっっっきり 連続夜勤中。

寝ます。
ごめんなさい。
スタートしてしまうと、ついつい見入ってしまうので、スタートする前に寝ます!
師匠っ、男性のCさんっ、女性のCさんっ、寝ながら応援しますね!


師匠からLINEでレースプランが届きました。
そのプランとは・・・ 出し惜しみ。笑
だってインフルエンザの影響がわからないんですもの。

がっくり弱ってしまったのか、意外と平気なのか、かえっていい休養になったのか?
こたえは一週間後の午後!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
来年は愛媛マラソンに出たいです。
アスリート枠には入れそうにないので抽選・・・。(T_T)

Category: さくら日記