今日は10kmの予定だったのに、雨でした。

ぐだぐだ。

一日中寝たり起きたりでだらだら過ごして
年賀状だけは書きました。

県外組は一足先に書いていて、投函済みなのですが、
今日、県内組を書こうと思ったら、県外の二人をまだ書いてなかったことに気づき・・・。
本当に書いていないのか、書いたけれどチェックを忘れているだけなのか。
後者な気がしますが、また書いておきました。

届かないのと、二枚届くのだったら、届かないほうが失礼ですよね???

一日と、二日に分かれて届いたりして・・・。
それもまたわたしらしいということで。
明日の朝一で投函する県内組さん+県外お二人、一日に届くかな~。

明日は走りますっ!!!

コメントありがとうございます。
お返事は明日にさせていただきますね。

高知は、ネットサブ4.5狙いで行くことにしました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Category: さくら日記

27日の日記

26日は夜勤に行って、27日の朝帰宅。
怒涛の5勤がやっと終わりましたが、後半はヨレヨレヘトヘト。

メインの仕事が終わって後は雑務だけという状態になり、
ちょっと寝てから、頭をスッキリさせて雑務をこなそう!と、休憩室 ( 兼仮眠室 ) へ。
自販機のホットカフェオレを飲んでいたら、仕事を終えた仲良しの人が来て、ついついお喋り。
「 ちょっと寝てから仕事する。 」 と、一度は話を中断して、その人も 『 じゃあ帰るわ。 』 となったはずなのに
気付いたらまた喋っていて、結局寝ることにならず、仕事に戻り。

そして気づいたら、パソコンの前に突っ伏して寝ていました。
メインの事務所は、広くてたくさんの机が並んでいますが、うちの現場事務所は、かなり隔離された感じで
よほどうちに用事のある人しか来ないので、いつまででも寝ていられます。
って、さすがに途中で目覚めましたが、いったい何分寝ていたのやら。10分?20分?

もしも6勤だったとしたら、5日目でも まだそういう疲れ方はしないはずなのですが
後は この雑務を終えたら やっと休める~!!!と、完全に気を緩めてしまっていて。
ぐだぐだ。

帰ろうとしたらメインの事務所の人に 『 まだ居たの!?何してたの? 』 と聞かれたので
「 脳が3割しか働いていないから、何をするにも3倍の時間がかかるの。 」 と。

毎年、この激務の時期に思うことですが、疲れると確実に思考能力が減退します。
冷静に考えればわかること、いや、普通に考えればわかることが
疲労困憊の時は、なかなか気づくことが出来ず。
そしていつも以上に時間がかかって、更に疲労度が増して、普段では考えられないミスをして
リカバリーにさらに時間をとられ、さらに疲労度が増し・・・という恐ろしいまでの負のスパイラル。

それでなくても長時間勤務なのに、帰宅が遅くなるほど、次の出勤までの時間が短くなり
寝る時間が減り、疲れが取れなくなり・・・。

ま、この時期はこういうものなので、諦めていますけどね。
今年は、びっくりな出来事が多々ありましたが、怪我なく終えることが出来たのでヨシということにして。
ポジティブシンキ~ング。

帰宅後、何をしたか全く覚えていないまま、というか寝て起きたら16時半。
走る予定でいましたが、起きたのが16時半だったので走るのは中止。
軽く食事して、身支度していたら出るのが17時になって暗くなってしまいますし。

IMG_4251.jpg  夕飯は、蟹っ!
ばぁばが夜中にテレビを見ていたら、テレホンショッピングをしていて、美味しそうだったからと購入。
5人家族ですが、恐ろしいほどバラバラな一家で、
以前は大きな土鍋を囲んで5人で食べていた夕飯も、今は一人ずつ×5回。

わたしは夜勤なので、はやければ17時、遅くても18時台に食べますし、
1号はバイトなどで帰宅が遅く、2号もなかなか帰ってこないので
この蟹も5人で分けて、それぞれ好きなように調理。

わたしは、ハサミで切って分解して、さらに切り目を入れてから、だし醤油を少しだけ入れてボイル。
野菜や豆腐も入れて、しっかり鍋にしようかとも思いましたが、蟹がたくさんあったので白菜をほんの少しだけ。
18時台に蟹と白ご飯だけを食べ、もちろんお鍋はそのまま置いておき
つい先ほど、夜中の1時すぎに目が覚めたので雑炊を作ったところ、想像通りのおいしさ♪

今が夜中の3時。
これから朝まで活動だろうな。
洗濯物の片づけや、このところの激務で散らかり放題の部屋の片づけをして
わたしの車の保険会社から、2号の事故に関する書類が来ていたのでそれも書かなくちゃ。

11月6日に2号が車に はねられた件。
iPhone修理にすごく手間取って大変でしたが、怪我は軽傷だったので通院もなく
事故の相手方の保険の件は、話がついて終了。

お金をもらえたら納得というわけではないのですが、
打撲や擦り傷で、当日の診察だけで続いて通院していないので、笑うくらいの保険金が入るそうで。
2号は突然後ろからはねられて、怖い思いや痛い思いをして、
当日はわたしやばぁばも含めて相当バタバタして、そのあとも書類だ電話だと時間と手間をとられ
iPhone修理に手間取って・・・・ や~っとすべてが終わった~!!!と思っていましたら
わたしの車の保険会社さんから 「 保険請求をしてください。 」 と。

事故の時、保険金が欲しいわけではなくて 「 保険会社同士で話し合ってもらえるか? 」 の確認がしたくて
わたしの車の保険会社に電話をしたのですが、
ファミリーバイク特約は加入しているものの、自転車で事故の被害に遭ったのはそういう対象外だとのこと。
でも、保険金はわたしの車の保険会社からも支払われるらしく。

いただける保険金は微々たるものでしょうから、別にどっちでもいいのですが
そんなことより保険会社さん同士で話し合いをしてもらいたかったです。
自転車通勤なのに、そういう対象の保険に加入していなかったとは、盲点でした。
もちろん事故後 ( 翌日に ) 追加しましたが。
なんと!!! 追加金額は年間で2000円以下。1500円位だったような。  
こんなことならさっさと入っておけばよかった。

痛い思いをして、事後処理がなかなか大変で、iPhone修理も本当に大変でしたが、
そういう盲点に気づいたという意味では、よかったことも。
今回は被害者でしたが、加害者になる前に気づけてよかったです。

高校生でも大学生でも、学生の間は学校を通して団体保険があるので加入していますが
高校を出てから半年以上、うっかり保険に入っていないままでした。
うっかりにもほどがある。

病気や入院の保険のことは気にはなっていたのですが、10代20代で病気で入院することはまずないから
それよりは怪我に対する補償を厚くした方がいいと聞いていて、確かにその通りだと思っていたのですが
日々の忙しさにかまけて、ほったらかしでした。

結局、そのあとでなんとタイムリーな・・・という電話勧誘で、さらに怪我の保険を追加。
わたしのメインのクレジットカードからの勧誘で、
普段は電話勧誘は一切お断りですが、大元がしっかりしていますし、
月々の掛け金も家族5人全員で3000円台。
クレジットカード情報に基づいていますから、書類記入も捺印もないまま保険に入れてしまいました。

親世帯とは名前が違っていても、一つ屋根の下で玄関もお風呂も共有で、
光熱費支払いも一つで完全同居なら家族として保険対象になるらしく、
でも、自分の息子でも独立して家を出ていたら、対象外だとか。 ( 大学生で親の仕送りで生活しているなら対象 )

「 保険 」 なんて、今まで使ったことはなく 1号2号の学資保険が満期になって受け取ったというくらいですが
いざという時に慌てないために、いろいろ見直しが必要なのですね。
今回、いい勉強になりました。

IMG_4246.jpg

IMG_4248.jpg

IMG_4249.jpg
いつもは室内でリードに繋がれていますが、ばぁばとわたしの二人でお茶する時などは、
こうしてリードを外しています。
すると、なにか食べ物は落ちていないか、床をチェックチェック。
そのあとは、テーブルの上に狙えそうなものは無いかチェック。
椅子の上に座っている小梅さん。

後ろ足以外はテーブルの上にあがっていいことになっているのですが、
今日は勢い余って後ろ足まで上がってしまいし、 ばぁばとわたしから怒られた小梅さん。
今日もガウガウ元気です。


1月2日にラン友さんと走る予定は中止になりました。
東京から帰省してくる友だちも、今年は帰省しないとのことで会えず。
その代り高知から帰省してくる友だちと3日に会うことになりました。
それ以外は 年末年始も普通に仕事です。

仕事納めだった方、一年間お疲れ様でした。
まだ仕事が続く方、お互い頑張りましょうね。


明日は走る~!
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記