来年の抱負 ~高知龍馬マラソン2015~

今日で一年が終わりなので、一年のまとめを書くべきかもしれませんが
それは、今夜・・・日付が変わってからの予約更新に書いてしまったので
来年の抱負を書いて、今年最後の更新にします。

来年は、まず2月15日に高知龍馬マラソン2015があり、そこに勝負をかけています。
今までのわたしの最高記録は、ネットで 4:46:10
最後まで人が多くて、とにかく暑くて、そしてお腹が空いた大阪での記録。

ネットタイム 4時間46分10秒
それを高知で16分以上も縮めようというのだから、無謀な挑戦であることは確か。

2014年
2月の高知龍馬、ネット 4:53:21
4月のとくしま、ネット 4:50:07
10月の大阪、ネット 4:46:10

3~4分ずつ縮めてきていますが、 それを今回は一気に16分も縮めようという挑戦。
無謀・・・。

でも、今のところは挑戦すると決めています。
今後の状態次第で、挑戦を諦めるかもしれませんし、
当日の朝になって予定変更するか、走り出してから予定変更するか、それは分かりませんが
逃げ道も言い訳も しっかりと用意しつつ、現時点ではチャレンジする!と。

ということで、中途半端に持ち上がっていたオフ会話はナシにします。
前日も当日の朝も、レースに集中したいので。
な~んて!!!レースに集中というのはさすがに大袈裟ですが、
オフ会主催者となると、連絡等で時間も必要ですし かなり気を遣うでしょうから、開催は止めておきます。
走る前に疲れたのではいけないので。
楽しみにしてくださったていた方がいらっしゃいましたらごめんなさい!!!
( 当日19時半以降と翌日午前なら空いてます。 ) 

でも、当日のスタートブロックとウエアはまた事前にこのブログで公開しますので
わたしを見つけたらお気軽に声を掛けてくださいね。
スタート前にちょこっと立ち話くらいでは疲れませんから。(*^^*)
いやいやいやそれどころか、エール交換したら元気が出ますから!ぜひお願いします!
もちろんレース中の折り返しで手を振ってくださるとか、名前を呼んでくださるのも大歓迎です!!!
っても・・・折返しで擦れ違いそうな方はいらっしゃらない気が。
MのRさんは擦れ違うかな?どっちが先かな???

IMG_2762.jpg
未公開画像。笑
高知龍馬マラソン2014
Fブロックの最後尾から出発しました。
来年は、人数が増えるからGブロックとかHブロックも新設されるのかな?

今年はFブロックだったこともあり、グラウンドのほうまで行って、まさに 「 現在地 」 というところに行きましたが
来年は、こんな後方までは行かないかな。
スタートブロックと、整列場所にもよりますが・・・
大阪マラソンとは真逆の、わりとギリギリ作戦に出るかも。
なんたって寒いので。

大阪は、二人共が初めての場所でしたし、 ( 大阪城観光は経験していますが、マラソンの荷物預け等は初 )
とにかく混むという評判でしたので、早め早めに行動し、混雑知らずでした。
来年の高知龍馬マラソンは、スタート位置が少し変わるとはいえ、二度目なのでだいたい要領もわかっていて安心。
ホテルから会場までの移動時間も読めますし、
5000人が7000人になったからといって、一気に混雑することはないでしょうからそこそこに。
荷物預けがギリッギリということはない程度に。
 
昨日一昨日と、一人で走りながら考えていたのですが、
今回の高知龍馬マラソンは師匠に丸投げでペースセッターを依頼。
過去の高知や大阪のように、ある程度好きに走らせてもらってから、師匠に帳尻合わせをしてもらうのではなく
スタートから丸投げ。

だったらわたしの時計は要らないかな?
要らないというより、ない方がいいかな?
時計を見てあれこれ考えるより、ただひたすら信じてついていく方が精神的に楽かな?

師匠に相談したところ 『 どっちでも。 』
コメンテーターの皆さんならどう思われますか?
皆さんの意見も 『 どっちでも 』 かなぁ。(^^ゞ

う~ん、どうしよう?
今はなんとなく、時計なしで走る方に傾いています。
時計を見て、自分でレースを組み立てようとする ( してしまう ) のを防いで、
任せると決めたのだから、弟子は弟子らしくお任せして ついていった方がいいかなと。

あと時間短縮のためには、エイドを端折るのが一番手っ取り早いのだけど・・・それは無理。
いろんな物を食べたいし。
美味しかったきゅうりと竹輪とトマトは、また食べたい♪

今日の時点では、高知龍馬マラソンは 『 再来月 』 ですが、
明日になると一気に 『 来月 』 になってしまいます。
もう来月かぁ。早っ。

講釈垂れる暇があったらまずは走れ! って感じですね。
明日は一月一日なので走るのはお休み。
二日に走る予定です。
高知龍馬マラソンサブ4.5に向けて頑張ります!!!

IMG_4259.jpg
眼がヤンキーな 昨夜の小梅。


それでは、今年一年間大変お世話になりました。
読んでいただいたりコメントを下さったり、本当にありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。(*^^*)


総合3000位台で年越しできるかな?出来ますように。
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
走っているときの風の話、ひとつ思い出したので追記。

昨日も一昨日も、風が強かったようで 川の土手斜面の落ち葉が風で巻き上げられて空から降ってくるという現象も。
交通安全の旗もバタバタと激しく揺れていました。
そういう目からのデータで 「 へぇ 風が強いんだ。 」 とは思うものの、
だから走りづらいというのは全くイコールにならず。

というか、走っているときの風を、あまり感じたことが無く。
暑い時に風が吹いたら気持ちがいい~♪という程度。
どんなに風が吹いていても、風に止んでほしいとか嫌だとかいう感情は無く。
坂も風も、あって当たり前のもの。

わたしのこの鈍感さが、マラソンのすごくいい味方をしてくれているようです。
鈍感力バンザイ!

って、一年の締めがそれ!?

スポンサーサイト

走り納め12kmで月間100km

何が何でも月間100kmを達成させるため、走ってきました。
100kmまで、残り12km

昨日も走っているので、今日は楽に走れるかな?と思いきや
意外と身体が重く、ん・・・。

3kmほど走ってからやっと気づいたというか思い出したのですが、
今日は女性が月の中で一番しんどい ( と言われる ) “ 二日目 ” でした。
ひどい人は、痛み止めを飲んでも痛みで動く気になれず座り仕事でもつらいそうですが
わたしはお腹が痛いとか、気分がすぐれないとかいうこともなく自分がそういう日であることをよく忘れます。

本来なら激しい運動は控えるべきなのかもしれませんが
無理をせず、タイムを気にせず 「 12kmを走る! 」 と決め、心持ゆっくり目で走ってきました。

たまにはミズノも履いてみよう・・・といつものナイキではなくミズノで。
シューズを選んで玄関を出る時には、体調がキツイ日というのを完全に忘れていて
昨日も走ったばかりだから、今日は速く走れるかな?と勘違いしていて。
ミズノのほうが足首が少し硬い感じ。

昨日は、サポーターをしていたにもかかわらず、右膝がピンポイントで痛くて、今日はサポーターなし。
特に痛むことはありませんでした。
脚のあちこちの痛みや違和感は、ゼロにはなりませんが全体的に減ってきているので いい感じ。
このまま練習で無理をしなければ、高知龍馬マラソンまでいい状態でいけるかな?

【 2014年12月30日 13:51開始、15:11終了 気温10度 12.04km 1:20:40 平均 6:44/km ミズノ 】
今月9回で 100.16km
6'58   6'58   7'10   7'30   7'56   7'04   6'21   6'15   5'54   6'20   6'05   5'53

5.5km行ってトンネルの目の前でUターン、あとは帳尻合わせでわりと平坦な一部分をUターンして合計12kmに。
ぐだぐだですが、今日は仕方ない。
今日のこの走りは、スッキリとか満足と言えるものではないですが、これで2014年走り納めです。

2014まとめ

2月、高知龍馬マラソン後に首を痛めて、走るどころか仕事すらできなくなったのでフル込み72kmというのも仕方ない。
3月、はじめは首の影響が残っていたので80kmならまあまあ。
4月のとくしまフルで左足を痛めて医師から走るの禁止令が出たので、4月5月も仕方ないとして。
6月は暑くてだれたのかな?梅雨で走れなかったのかな?
7月から10月は100kmは走っているからOKとして、11月サボり過ぎ~!!!
ハーフを含めて月間36kmって・・・。自分で呆れます。
ということで、11月のサボりが響いて 年間 953km

2015年は、月間100kmの年間1200kmが最低ラインの目標ですが、
2014年は、せめて1000kmは・・・。
11月のこのサボりが2月の高知龍馬マラソンに影響しませんように。

ということで、2015年は怪我をしないことが第一目標、そして毎月コンスタントに走り続けること。
来年も頑張ります。

明日も何かは更新すると思いますが、走った記録は今日で終わり。
今夜も明日の夜も仕事なので、あと少しのんびりしてから仕事に行ってきます。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

月間100kmは走る!

月間100kmだなんて、マラソンカテゴリーではお話になりませんし、
ジョギングカテゴリーですら、甘い数字だとは思いますが
自分の走力や時間などから考えて 「 頑張って月間100km 」

12月は突然の京都行に始まり、予想以上の仕事の忙しさや寒波襲来など
走れない言い訳はいくらでもできますが・・・ 今のところ 月間100kmというのを目標に頑張っています。

たかが練習なのだから、月間99kmでも101kmでもたいした違いはないとも思えますが
やっぱりフルを4:59で走るのと5:00で走るのでは全く違うように、気持ちの問題が重要で。

レース中に苦しくなっても 「 毎月100kmは走ってきたんだから 」 と自分に言い聞かせて
「 もっと走りこんでおけばよかった 」 という後悔をしないためのラインが、月間100km。

昨日走るつもりが雨で。
今日こそは走ろうと、夜勤明けの本気お昼寝から早めに起きたのに、なんと外は雨。
天気予報は晴れだったじゃんっ!!!

いままでだったら、これで走れない言い訳が出来た~と、気持ちも完全に緩めて
早々に走ることを諦めていたと思いますが
高知でサブ4.5 ( まずはネットで ) を狙う!と決めた以上、気持ちを切らさないように天候の回復を待って。

ネットの天気予報は晴れでしたし、空は明るくなっていたのですが
ばぁばいわく 「 降ったり止んだりだから途中で降りだすかもよ。 」 と。
走る時のために窓の外に吊るした温度計は8℃
半袖Tシャツの上にウインドブレーカーを着て出発。

IMG_4257.jpg
【 2014年12月29日 16:18開始、17:40終了 気温8度 13.15km 1:22:02 平均 6'15/km ナイキ 】
今月8回で、月間88km

今日は山へ向いていつものコースを5km行って折り返して可能ならどこかを追加の予定でしたが
途中から雨が降ってきて、4.5kmでUターン。

山のほうは雨でしたが、それ以外は降っていなくて4つ目の橋から3つ目の橋の間をプラス1周
( 旧道を行ってバイパスを帰る ) して追加で1.2km
でも、今月の目標100kmまで 残りが25kmあるのと、
日没までまだ間がありそうだったので1つ目と2つ目の橋の間も追加でもう一周 約2km。

6'38   7'08   6'51   6'42   6'34   6'01   6'09   6'09   5'45   5'46
6'04   5'45   5'35

ペース設定は、相変わらず身体が走れる程度で身体任せ。
前半は上りということもあって無理をせず、あえて抑えるというほどでもなく。
後半は折り返してすぐが急な下りでスピードが出るので出来るだけそのスピードを維持。
眼に見えないような なだらかな下りになっても急な下りのスピードのまま走り続けるのを目標に。

今日は、橋と橋の間をぐるぐる回ったので、なだらかな部分とはいえ
上ったり下ったりで、パッと見はペースが安定していませんが
でもすごく気持ちよく充実して走れたのでよかったのではないかな。

急な坂を上るのは、もちろんしんどいのですが、その坂を上った後の走りがものすごくラクで楽しいので
それを味わうために、キツイ坂も楽しんで走っています。
も・・・もしかして怪しい世界に入り込んでる??? 笑

平坦な道だけを5km行って折り返していたら、後半にこんなにラクに楽しく走れるということはないと思うのですが
キツイ坂の後にはちゃんとご褒美が待っていると思うと楽しくって。
この感覚がしっかり体感できるようになったのは、師匠と激坂20km走をしてから。
( その時の記事は こちら ) 
あの時に何かを掴んだようです。 ( 大袈裟っ )


1号か2号が小学生時の理科の温度計を、わたしの部屋で普通に温度計として利用していたのですが
わたしの部屋はもともと温湿度計もありますし、エアコンが自動で設定しているので言ってみれば温度計は不要。
その理科教材の温度計は、今は外気温専用で窓の外に吊り下げられていて
走り出す前の外気温チェック用。ウェアを考えるための。

今日は出発時が8度、帰宅時が6.5度くらい。
ドライフィットの半袖Tシャツとウインドブレーカーで走ったところ、わりとしっかり汗をかいて。
ウインドブレーカーを脱いだとたん、嫌な空気がモワッと。
でも、すごくいい汗かきました~!!!

走り出して最初の2、3kmは身体も重いし、はやく帰りた~いと思うのですが
その先は走るのが楽しくなってきて。
広田・小田へと続く道なので、スノボを積んだ車もたくさん通りますが、マラソンも楽しいよ~と心の中で呟いています。

先日は10km走って誰にも会わず。知り合いという意味ではなく、ランナーさんに誰にも会わず。
今日は、帰り際にお一人だけ会いました。
わたしが挨拶をする人というのが認識されてきたようで、
イヤホンで音楽を聴いているわたしにも聞こえる大きな声でこんにちは!と言っていただけました。
いつもは返事が無くてもメゲない程度に控えめに 「 こんにちは~。 」 と言っていますが
お互い 「 あの人は挨拶しあう人 」 と認識されると、ハッキリ大きな声で言い合えるので気持ちがいいです。
挨拶をして、もしも返事が無くても気にしない!めげない!とは思っていても、やっぱり返事が無かったら
なんだか驚かせたかなぁ?と申し訳なく思えてきますから。

IMG_4256.jpg 
走った後は、お風呂に入ってからばぁばと買い物へ。
ダイキと重信フジへ。
どちらも昼間は大混雑していたのでしょうね。
わたしの好きなエビ~。
先日のカニに続いてエビ~。

わたしが下処理係、ばぁばが料理係。
わたしが料理すると煮すぎたり、味付けに失敗したり・・・。(T_T)

IMG_4253.jpg

IMG_4254.jpg

IMG_4255.jpg  小梅用の毛布を買ってきました。

居間の人間用毛布が、いつからか小梅兼用になり、いまや “ 小梅の毛布を人が借りている ” に近い状態。
もちろん時々洗濯はしますが、もう青の毛布は小梅専用に格下げしてもいいよね?状態。

なのになのに、小梅専用にNEW毛布を。
小梅が新品の毛布を独占して、人間が薄汚れた小梅兼用毛布で。
我ながら変な家だと思いますが、これで家族みんなが幸せなのだから これでいいんです。きっと。

小梅は早速自分のものだと理解したようで、毛布の上でスリスリゴロゴロ。
新しいだけあって肌触りも良く。

実は200円違いで青のキャラクターがあって、わたしは金額重視で青にしようと思ったのですが
ばぁばが 「 小梅は女の子だから 」 と、200円高いピンクに。
今は、二つ折りにしてファンヒーターの前に敷かれています。
どこまでお嬢様なのよ~!!!
ビーグルって本来は猟犬で、外飼い出来る犬なのですけどね。(^^ゞ


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
1月1日 0:01に予約更新記事を書いています。
その時間にネットをしている方がいらっしゃいましたら覗いてみてくださいね。
時間限定ではないので、焦らずゆっくり見ていただいたのでかまわないのですがお知らせまで。

今日は10kmの予定だったのに、雨でした。

ぐだぐだ。

一日中寝たり起きたりでだらだら過ごして
年賀状だけは書きました。

県外組は一足先に書いていて、投函済みなのですが、
今日、県内組を書こうと思ったら、県外の二人をまだ書いてなかったことに気づき・・・。
本当に書いていないのか、書いたけれどチェックを忘れているだけなのか。
後者な気がしますが、また書いておきました。

届かないのと、二枚届くのだったら、届かないほうが失礼ですよね???

一日と、二日に分かれて届いたりして・・・。
それもまたわたしらしいということで。
明日の朝一で投函する県内組さん+県外お二人、一日に届くかな~。

明日は走りますっ!!!

コメントありがとうございます。
お返事は明日にさせていただきますね。

高知は、ネットサブ4.5狙いで行くことにしました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
Category: さくら日記

27日の日記

26日は夜勤に行って、27日の朝帰宅。
怒涛の5勤がやっと終わりましたが、後半はヨレヨレヘトヘト。

メインの仕事が終わって後は雑務だけという状態になり、
ちょっと寝てから、頭をスッキリさせて雑務をこなそう!と、休憩室 ( 兼仮眠室 ) へ。
自販機のホットカフェオレを飲んでいたら、仕事を終えた仲良しの人が来て、ついついお喋り。
「 ちょっと寝てから仕事する。 」 と、一度は話を中断して、その人も 『 じゃあ帰るわ。 』 となったはずなのに
気付いたらまた喋っていて、結局寝ることにならず、仕事に戻り。

そして気づいたら、パソコンの前に突っ伏して寝ていました。
メインの事務所は、広くてたくさんの机が並んでいますが、うちの現場事務所は、かなり隔離された感じで
よほどうちに用事のある人しか来ないので、いつまででも寝ていられます。
って、さすがに途中で目覚めましたが、いったい何分寝ていたのやら。10分?20分?

もしも6勤だったとしたら、5日目でも まだそういう疲れ方はしないはずなのですが
後は この雑務を終えたら やっと休める~!!!と、完全に気を緩めてしまっていて。
ぐだぐだ。

帰ろうとしたらメインの事務所の人に 『 まだ居たの!?何してたの? 』 と聞かれたので
「 脳が3割しか働いていないから、何をするにも3倍の時間がかかるの。 」 と。

毎年、この激務の時期に思うことですが、疲れると確実に思考能力が減退します。
冷静に考えればわかること、いや、普通に考えればわかることが
疲労困憊の時は、なかなか気づくことが出来ず。
そしていつも以上に時間がかかって、更に疲労度が増して、普段では考えられないミスをして
リカバリーにさらに時間をとられ、さらに疲労度が増し・・・という恐ろしいまでの負のスパイラル。

それでなくても長時間勤務なのに、帰宅が遅くなるほど、次の出勤までの時間が短くなり
寝る時間が減り、疲れが取れなくなり・・・。

ま、この時期はこういうものなので、諦めていますけどね。
今年は、びっくりな出来事が多々ありましたが、怪我なく終えることが出来たのでヨシということにして。
ポジティブシンキ~ング。

帰宅後、何をしたか全く覚えていないまま、というか寝て起きたら16時半。
走る予定でいましたが、起きたのが16時半だったので走るのは中止。
軽く食事して、身支度していたら出るのが17時になって暗くなってしまいますし。

IMG_4251.jpg  夕飯は、蟹っ!
ばぁばが夜中にテレビを見ていたら、テレホンショッピングをしていて、美味しそうだったからと購入。
5人家族ですが、恐ろしいほどバラバラな一家で、
以前は大きな土鍋を囲んで5人で食べていた夕飯も、今は一人ずつ×5回。

わたしは夜勤なので、はやければ17時、遅くても18時台に食べますし、
1号はバイトなどで帰宅が遅く、2号もなかなか帰ってこないので
この蟹も5人で分けて、それぞれ好きなように調理。

わたしは、ハサミで切って分解して、さらに切り目を入れてから、だし醤油を少しだけ入れてボイル。
野菜や豆腐も入れて、しっかり鍋にしようかとも思いましたが、蟹がたくさんあったので白菜をほんの少しだけ。
18時台に蟹と白ご飯だけを食べ、もちろんお鍋はそのまま置いておき
つい先ほど、夜中の1時すぎに目が覚めたので雑炊を作ったところ、想像通りのおいしさ♪

今が夜中の3時。
これから朝まで活動だろうな。
洗濯物の片づけや、このところの激務で散らかり放題の部屋の片づけをして
わたしの車の保険会社から、2号の事故に関する書類が来ていたのでそれも書かなくちゃ。

11月6日に2号が車に はねられた件。
iPhone修理にすごく手間取って大変でしたが、怪我は軽傷だったので通院もなく
事故の相手方の保険の件は、話がついて終了。

お金をもらえたら納得というわけではないのですが、
打撲や擦り傷で、当日の診察だけで続いて通院していないので、笑うくらいの保険金が入るそうで。
2号は突然後ろからはねられて、怖い思いや痛い思いをして、
当日はわたしやばぁばも含めて相当バタバタして、そのあとも書類だ電話だと時間と手間をとられ
iPhone修理に手間取って・・・・ や~っとすべてが終わった~!!!と思っていましたら
わたしの車の保険会社さんから 「 保険請求をしてください。 」 と。

事故の時、保険金が欲しいわけではなくて 「 保険会社同士で話し合ってもらえるか? 」 の確認がしたくて
わたしの車の保険会社に電話をしたのですが、
ファミリーバイク特約は加入しているものの、自転車で事故の被害に遭ったのはそういう対象外だとのこと。
でも、保険金はわたしの車の保険会社からも支払われるらしく。

いただける保険金は微々たるものでしょうから、別にどっちでもいいのですが
そんなことより保険会社さん同士で話し合いをしてもらいたかったです。
自転車通勤なのに、そういう対象の保険に加入していなかったとは、盲点でした。
もちろん事故後 ( 翌日に ) 追加しましたが。
なんと!!! 追加金額は年間で2000円以下。1500円位だったような。  
こんなことならさっさと入っておけばよかった。

痛い思いをして、事後処理がなかなか大変で、iPhone修理も本当に大変でしたが、
そういう盲点に気づいたという意味では、よかったことも。
今回は被害者でしたが、加害者になる前に気づけてよかったです。

高校生でも大学生でも、学生の間は学校を通して団体保険があるので加入していますが
高校を出てから半年以上、うっかり保険に入っていないままでした。
うっかりにもほどがある。

病気や入院の保険のことは気にはなっていたのですが、10代20代で病気で入院することはまずないから
それよりは怪我に対する補償を厚くした方がいいと聞いていて、確かにその通りだと思っていたのですが
日々の忙しさにかまけて、ほったらかしでした。

結局、そのあとでなんとタイムリーな・・・という電話勧誘で、さらに怪我の保険を追加。
わたしのメインのクレジットカードからの勧誘で、
普段は電話勧誘は一切お断りですが、大元がしっかりしていますし、
月々の掛け金も家族5人全員で3000円台。
クレジットカード情報に基づいていますから、書類記入も捺印もないまま保険に入れてしまいました。

親世帯とは名前が違っていても、一つ屋根の下で玄関もお風呂も共有で、
光熱費支払いも一つで完全同居なら家族として保険対象になるらしく、
でも、自分の息子でも独立して家を出ていたら、対象外だとか。 ( 大学生で親の仕送りで生活しているなら対象 )

「 保険 」 なんて、今まで使ったことはなく 1号2号の学資保険が満期になって受け取ったというくらいですが
いざという時に慌てないために、いろいろ見直しが必要なのですね。
今回、いい勉強になりました。

IMG_4246.jpg

IMG_4248.jpg

IMG_4249.jpg
いつもは室内でリードに繋がれていますが、ばぁばとわたしの二人でお茶する時などは、
こうしてリードを外しています。
すると、なにか食べ物は落ちていないか、床をチェックチェック。
そのあとは、テーブルの上に狙えそうなものは無いかチェック。
椅子の上に座っている小梅さん。

後ろ足以外はテーブルの上にあがっていいことになっているのですが、
今日は勢い余って後ろ足まで上がってしまいし、 ばぁばとわたしから怒られた小梅さん。
今日もガウガウ元気です。


1月2日にラン友さんと走る予定は中止になりました。
東京から帰省してくる友だちも、今年は帰省しないとのことで会えず。
その代り高知から帰省してくる友だちと3日に会うことになりました。
それ以外は 年末年始も普通に仕事です。

仕事納めだった方、一年間お疲れ様でした。
まだ仕事が続く方、お互い頑張りましょうね。


明日は走る~!
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

高知龍馬マラソン野望

201412_2014122618470098f.jpg

今日は いつもの坂道を10km走ってきました。

クリスマス時期の激務が終わり、このあとは楽なシフトに。
今、75kmほど。
今月残すはは あと5日。
その5日で 3回走って、月間 100kmに到達させます。

今日分かったこと。

日数的に間隔を開けると しんどい。

以前は、中三日以上開けないように気にしていましたが
最近は、月間100kmということを重視して、中三日うんぬんは重視しておらず。
でも、中三日以上開くと確実にしんどいし、立て続けに走ると確実に楽。

一度走り出してしまえば、5kmでも8kmでも10kmでも さして変わらないのですが
とにかく、着替えて家を出るまでが相当億劫。

今日も、温かい昼間のうちに走ろうと思ったのに、ついついベッドに横になり
あと3分、あと5分・・・を何度も何度も繰り返し、
15時から16時の一時間で ( 70分くらいはかかりますが ) 走る予定が、結局 16:19スタート。
これ以上遅くなると、帰宅時に日没していて危ないというか、街灯のない山道で怖いですから。

夜勤なので、時間配分が難しくはありますが、そういうのも大事な調整の一つ。
工夫しなくては。

冬場でマラソンに向いている時期のはずなのに・・・タイム上がらず。
高知龍馬マラソンでネットサブ4.5 とか狙う次元が違う気がするので 「 最低グロスサブ5 」 で。

今日走りながら考えたこと。
なんとなくですし、師匠に何の相談もしていないのですが
大阪とか、茂平の最後の粘りを考えると、わたしってもしかして
“ 本人必死のつもりでも余力を残している? ” のかなぁ?と。

だったら、本命高知龍馬は全てを師匠に託して ( エイドは思う存分寄りますが )
ひたすら師匠に付いていこうかなぁ?と。
今の自分の感覚では、とてもとても高知で ネットとはいえサブ4.5を狙えるとは思えない。

強引に最初からペース設定をしてもらって、
どこまでイーブンなのか、何キロまで◎◎それ以降△△とか、そういうのを全部師匠に設定してもらって
一か八かでサブ4.5を狙うというのはどう?

撃沈覚悟で。
   
前半飛ばしすぎて、撃沈して後半は走れなくなって終わってみれば5時間半もかかってた!というオチは覚悟で。
いや、今のわたしにはリスクが高過ぎるな。
だったら、最低グロスサブ5、出来るだけネットタイム更新を狙うというのが無難かな。

一年後は名古屋ウィメンズを狙っていて、だとしたら
直前過ぎる高知龍馬マラソンは無理で、愛媛マラソンに賭けるしかなく
愛媛マラソンだと、2人で一緒に走れるかは大きな謎。
名古屋ウィメンズは、もちろん男性師匠と一緒に走れるはずがないし。

この先、師匠が一緒に走ってくれる大会というのはそう機会は多くないので
一緒に走ってくれるのが確実な今回、無茶とわかっていながら、撃沈覚悟でとりあえず狙う?

ん・・・。

師匠に相談してみます。
師匠はブログを読んで、突然何を言い出すんや~!と、びっくりしているでしょうけど。

では、仕事に行ってきます。
5勤5日目 昨夜と今夜はいたって普通の仕事ですが、これで怒涛の5勤が終了です。
最後の1日頑張りますっっ。

あ、27日の夜勤は休みですが、そのあとは年末年始も普通に仕事です。
会社は365日動いているので、仕事納めというのは存在しません。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
師匠のフォロー次第で、ネットサブ4.5いけると思いますか?  ( ← 何気に師匠にプレッシャーを・笑 ) 
無茶はよして、無難に走ったほうがいいと思われますか?  ( こちらのパターンでも師匠の存在は重要ですが。 ) 
コメントお待ちしております。

とりあえず一段落

アリエナイと思うことが次々起きた今年の仕事。
この時期のバタバタはとりあえず終わって今夜から通常の仕事です。

精魂尽き果てた~!

まだ後処理は残っているのでもうひと頑張りです。
今朝5時~15時まで10時間寝たので、やっと生き返った感じ。




小梅の病院に来ています。


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

仕事ネタ。不思議な初体験

仕事中だけ、会社の携帯を持っています。
正しくはPHSですが。
私物スマホは普段はロッカーですが、特別な時と、残業中だけポケットもしくは手近に。
なぜか制服の上着にはポケットがないので 【 携帯 】 しているときはズボンのポケットが定位置です。

先日、トラブルが起きて忙しい真っ只中
ポケットの会社携帯に着信が。

ポケットから出してみると、なんと‼️
そこにはわたしの名前が。
わたしはここに居るのに、わたしから着信が。

つ、つまり、自宅から。

自宅から会社携帯に電話がかかるとはよほどのこと。
先月は、2号が車に跳ねられたという電話でした。
不幸中の幸いで、その日は仕事が順調だったので、
仕事を抜けて事故現場へ駆けつけましたが、
先日は、トラブル対応中で、とても抜けられる状況ではなく。
いろんな思いが頭の中を駆け巡りながら電話に出てみると、無言。

自宅から会社に無言電話って怖いっ。
一刻を争うようなこと?
生死を彷徨うようなこと?

「 もしもしっ‼︎ 」

「 もしもしっ‼︎ 」










ポケットから私物スマホを出してみると

会社携帯に発信中でした。



そんなことってありえる?





誤作動なんてない賢い相棒 iPhone6
1分で自動ロックがかかりますし、普段は大抵ロックをかけてからポケットに入れるのですが、


【 1 】 会社に壁掛け時計があるのに、時計代わりにiPhoneを見て
【 2 】 いつもしているロックをせず
【 3 】 携帯とスマホがぶつかり合い
【 4 】 最後の発信でも最後の着信でもないところへ

iPhoneが勝手に電話した。


いやいやいやいや、そんな偶然ないから。





摩訶不思議。
でも後からみると、iPhoneにはしっかり会社携帯への 発信記録が。


不思議~‼️






この時期の仕事は、笑うくらい激務ですが、帰宅後は大好きなケーキ。

うまうまっ‼️


昨夜はパソコンの椅子で2時間以上寝るという新記録達成。
朝4時に布団に入り、スマホからBlog更新しようとして、2行ほど入力して寝落ちしていました。

今日も明日も明後日も、仕事。
頑張っています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

川内選手に刺激を受けての10km

※ 画像が無いので久しぶりのセコ技 「 1221 」 で検索して出てきたものを適当に載せます。


今のリアルタイムは   って、いきなり日本語がおかしいですが、
要するに、今の時間は 21日 (土) 18:56
でも、明日22日 (日) は更新できなさそうなので、セコ技予約更新にしようっと。

どあっぷ


.°*。。 21日 (日) の日記  .°*°。。・

前夜から、なんだかんだと12時間ほど会社に居て朝帰宅。
22日と23日は、久しぶりの日勤で激務なので、頭の中で予行演習など。
今、会社中がバタバタして落ち着かないし、ピリピリしているので、漏れのないようにチェックチェック。

帰宅後は、しっかり朝ごはんを食べてから一通りブログ巡り。
昨夜は、豚バラ肉とキャベツのウェイパー炒めを作ったのですが、とっても美味しくできて。
豚肉の油を吸ったキャベツは美味しい♪
今朝は、もう残っていないと思っていたのにまだあって、それをおかずにしっかり朝ごはん。

なぜ残っていたのかを聞くと、ばぁばいわく 「 だって美味しくなさそうだったもん。 」
へぇ・・・。

111221_0904~02

なぜだかわかりませんが、走るようになってから 「 走っていない日でも 」 すごくお腹が空きます。
そしてお米を食べる率がすごく増えました。
今までは、菓子パンやスナック菓子やラーメンを食事代わりにしても平気でしたが
今は、しっかりご飯を食べることが増え。 ( 菓子パンはおやつでバクバク ) 
走る前後に関係なく。
年中カーボイン?

朝食後はブログ巡りをしながら椅子に座ったままウトウト。
1時間近くも寝ていたのかも。
起きたら12時過ぎてる~!!!

慌ててパソコンのテレビをつけ、防府読売マラソンをテレビ観戦。
先頭集団が8人だったかな。
一人減り二人減り・・・。

川内選手をずっと写していますが、対向ランナーと擦れ違うところでは対向ランナーの背中をチェック。
ブログ友さんが走っていますが、ウエアの色すら聞いていないので背中からではわかるはずもなく…。

駅前で地鳴りのような応援を聞いて、じ~ん。
対向ランナーが川内選手を応援するシーンを見ては、じ~ん。
個人的感想ですが、ちょっと意地悪というか高望みしすぎというか・・・なアナウンサーに
冷静にツッコミを入れる解説者さんに感動したり。

川内選手の走りに感動するのはいうまでもなく。
「 持てる力を全部出し切る 」 というのが伝わってきて。
すごい形相で走っていましたが、「 未来のオリンピック選手となる子どもたちに頑張っている姿を見てほしい 」
というようなことを言っていたような。  ( アナウンサーが事前インタビューの代弁で )

ゴールシーンを見て、おじいちゃまの存在とかお世話とかにも感動。
おじいちゃまにとっては、「 日本の川内・世界の川内 」 というより 『 孫 』 なんですね。
テレビ慣れしていないであろうおじいちゃまの愛情を感じました。

防府読売マラソンのテレビ中継が終わって、今度は高校駅伝に切り替え・・・
さすがに寝落ち。
また椅子に座ったまま寝ていました。

110110_0225~01

はやく走りに行かなくちゃ暗くなる。
暗くなったら10km走れない。
でも眠い。
川内選手は、あんなに頑張っていたのに。
今 まさに防府を走っているブログ友さんから 「 12月の走りが高知龍馬マラソンで発揮される 」 と
アドバイスをもらっているのに。
眠い…。

ち~ん。
誘惑に負け、ベッドへ。




  


IMG_1221.jpg

今までのわたしだったら、絶対にそのまま寝ていたと思いますが
「 あと5分 」 「 あと3分 」 を何度も何度も繰り返した末とはいえ、どうにか起きてGPS時計をセット。
16時までに走りだしたら、明るいうちに10km走れるだろうと見越して
言い換えれば、10km走るためには16時までには出発しなくては!

ということで、開始時刻は ・・・ 16:21

ねぇ、さくらさん? やる気ある?

天からの声が聞こえてきそうですが。
同じ会社の師匠から 『 今日は走るの? 』 と聞かれて 「 走るよ! 」 と宣言したのに。
さっき、川内選手の走りを見て、鳥肌が立つほど感動したのに。

【 2014年12月21日 16:21開始、17:26終了 10.06km ナイキ 】

今日走ったことで、ナイキのシューズで 1000km達成♪
高知龍馬遠征とか、とくしま遠征は、家を出てから帰るまでずっとナイキのシューズでしたので
歩きを入れたらもっとですが、ジョギングで1000kmになりました!!!

写真121121

肝心の走りのほうは・・・
7'07   7'10   6'57   7'03   7'25

前回の 8'00/kmほどではないものの、ぐだぐだ。
最初の3.5kmは地味に続く上りで、その先1.5kmは かなりの登り坂なので、まぁ・・・。

寒そうだったのでしっかり着過ぎて、1km時点ですでに汗。
綿のシャツは汗で濡れて冷たかったものの、走り続けていればそれが原因で冷えるというほどではなく。
笑うくらい遅いですが、ほぼイーブンで走り続けられることをヨシとして。
欠点ばかり見ても仕方ないですし。

1回に走る距離は10kmと一応決めていますが、今月は変則で4kmというのが1回。
ということは、今日は6kmで止めちゃおうっかな~と思いつつ
「 今月最低100km 」 これだけは絶対に達成させなくては!
高知龍馬マラソンで 「 12月にもっとちゃんと走っておけばよかった 」 なんいう後悔はしたくない!

防府読売を走っているブログ友さんに 「 わたしも走ったよ! 」 と言えるようにしなくては。
年明けに一緒に走る予定のブログ友さんに 「 いつもここを走ってるんですよ 」 と胸を張って言えるようにしなくては。
同じ会社の師匠に、走る!と宣言したし。
高知で一緒に走ってくれる師匠に、レース時に心配や迷惑を掛けちゃいけないし。

テレビで見た川内選手に刺激され、ブログ&リアルに応援してくださっている方々の声に推され
5kmまで行ってきました。
( 実際には5.1km 5.2kmくらいかな? ) 

写真121221

勾配6%の坂を上ったら、当然Uターン後の帰りは下りで。
上りは、フォームに気を配る余裕はなくただただ走っていましたが
下りは、胸を張って。

本当にしんどい時は下りでもしんどいのですが、
今日は下りになった途端に、身体が軽い~!!!
勾配6%の下りは、そうはいってもセーブしますが、きつい下り1.5kmのあと・・・

なだらかな下りになると、身体がものすご~く軽くて、脚が勝手に前へ出て、
先日師匠と一緒に走った時と同じ感覚が。
自分を追い込んでいるとか、下りだから勢いをつけているとかではなく
まったく理由が分からないのですが、スイスイ軽く走れていて。

後半5kmは、 6'33 ( 一部上り含 )   5'54   5'48   5'32   5'38
すっごく気持ちよく走れた~!!!!!
なんなんだろ これ。

夜勤から帰宅直後とか、走り出した時点で身体が軽いことはありますが
今日の前半はあまり調子が良くなかったのに、Uターンして急坂を終え、地味な下り坂になった途端
どうしてこんなに走るのが楽しいの!?状態。
もしかしてわたしってすごく安上がりに出来てる?

いくら下り坂と言ったって・・・。
何がわたしを変えたのか?

19日にヘロヘロバテバテで同じコースを80分かけて 8'00/kmで走った成果が出た?

【 2014年12月21日 16:21開始、17:26終了 10.06km 1:05'28 平均 6:31/km ナイキ 今月6回 64km 】
前半  7'07   7'10   6'57   7'03   7'25
後半  6'33   5'54   5'48   5'32   5'38

これ、ビルドアップ (?) とかの設定をしているわけではなく
ただただ身体がいうとおりに走っているだけです。
脚が動くように走っているだけです。

先日師匠と一緒に走って無口になった時とか、今日の後半の感じは、
脚が勝手に前へ前へと出てくる感じで。
風を切って走っている感じ。
( たかだか6分を少し切るくらいで大袈裟にとか・・・自分でもわかっていますが。汗 )
 
先日、師匠と一緒に走ったありえない坂の峠走で、なにか掴んだのか?
なんてね。

一緒にフルを走る師匠からは 『 坂に強い 』 と言われているので
今度ブログ友さんと一緒にこの坂を走って、わたしが本当に坂に強いのかを検証してもらいたいと思います。

帰りのなだらかな下り坂のあたりで、ビドルアップのペーサーをお願いしようっかな?
それともインターバルトレーニング?
なんてなんて、ひとりでは出来ないことを手伝ってもらおうと企んでいます。

会うのは初めてではありませんが、しまなみで少しお話をしただけ。
前半は、8'00/kmで ゆる~くお喋りしながら行きましょう。
なんてなんて、まだわたしの休みが決まっていないので、一緒に走れるかどうかは未定。

今日、5km走った先では 吐く息が白くなっていました。
高度があがった分だけ温度はかなり下がっているんですね。

今夜からまた冷え込みが厳しくなるとか。
仕事、頑張ります。
たぶんキレまくるでしょうけど、マラソンで鍛えた忍耐力を発揮してキレた神経と血管を修復しまくります。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村





頑張れ~!!!

IMG_4234.jpg  防府読売マラソンの中継を見ながら、ちょこちょこ趣味のサイトも見ながら。
会って話したことのあるブログ友さんやコメントを下さる方が走っているので、
頑張って~!!!とパソコンに向かって応援しています。

ただパソコンのテレビを見ているだけなのに、時々勝手に鳥肌じ~ん。


わたしは明日から日勤になるので、今日は走ります!
とりあえずテレビ中継を見てから。


昨日、YouTubeで川田裕美アナの動画を見て、
見終えたら関連動画の紹介がありますが、そこで見つけたもの。


たけしの万物創世紀 「マラソン~人は何故42 195kmを走るのか~」
(1996/01/30)

こういうのをYouTubeにUPすること、そしてこうして紹介することは・・・
も・・・もしかして違法?

ゲストの富田靖子さんをはじめ、瀬古さんや中山さん、谷口さんなど
古い放送だとは思いましたが、1996年のものということかな?

見入ってしまいましたのでご紹介。

番組内で紹介されていた瀬古さんの言葉。
ものすごく共感しました。


では、わたしはテレビ中継を見終えたら走りに行きます。
その報告はまた改めて。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつまで続く大阪マラソン

昨夜は早早番だったので、今朝は順調に終了。
仕事中は大騒動でしたが、終了時には順調に戻っていました。

夜のこと、入社後まだ数か月しか経っていないパートさんに、
うちの会社での常識が通じず、わたしの説明不足だったと思い知らされることも。
言わなくてもわかるだろうというわたしの考えが間違いでした。
ベテランさんならともかく、入社数か月ですからね。

体力的にしんどいとか、仕事が忙しいとか、
そういうのは仕事だから当たり前ですし、寝れば治りますが
人間関係のトラブルというか、わたしの説明不足で不信感を持たれてしまったので、どよ~ん と。

正社員とパートという立場の違いもありますし、
20年近く働いているわたしと、数か月しか経っていないパートさん。
以心伝心に期待せず、ちゃんと説明するようにしなくては。


少し前に 「 常識 」 とか 「 普通 」 とかいう言葉についてTwitterで話題になっていたのですが
わたしの言葉を自分で解析してみると 「 もちろん 」 という言葉をよく使っているようでいて
「 よくわからないけれど 」 という言葉も多用しているふうで。

前者は、自信ありげというか、自信満々な発言。
後者は ( 実際には “ よくわからんけど ” と言っていますが ) 、自分に自信がない時に使う言葉。
責任を持ちたくない時。
わたしのセコイ性格がよく表れてるわ・・・。

プライベートはともかく、仕事での相手とのコミュニケーションは非常に難しいです。
ずっとずっと年上のパートさんに指示をするのって難しい・・・。
わたしは単なる平社員ですけれど。

わたしのことを 「 部下を抱えるキャリアウーマン 」 と捉えている方が一部にいらっしゃるようなのですが 
それは大きな誤解ですから。
一応正社員ですが、単なる平社員です。

ということで仕事ネタ終了。

仕事が終わって帰るとき、 ( 午前5時 ) 雨が降っていました。
昨日走っておいてよかった。
10km走るのに 1時間20分もかかって、笑ってしまいますが。

延々寝ていた寝起きだったのと、6日も間が空いたこと。
寒波や仕事の忙しさを理由に走っていなかったツケがしっかりまとめて返ってきました。

わたしが走るようになってから一年と少し。

胃腸の調子が悪く・・・というか、要するに 「 食べ物を受け付けないとか吐き気、お腹を壊した 」
というトラブルはほとんどなく。
ちゃんと食事をした後でも 30分ほどたてば走れますし、
フルマラソンでは、エイドでの補給は両手に握って食べ続けながら走っていますし
食べ物と胃の関係でトラブルになったことはほとんどありません。
( フルマラソンで 空腹でつらかったことは多々。 ) 

夏に、河川敷を走っていて自販機が無く、脱水気味 ⇒ 脱水による軽い熱中症気味もあったのか
やっとあり付けた自販機で冷たいお茶 ( スポドリ好きじゃないので ) を一気に飲んで
そのあと急激に気分が悪くなり吐き気との戦いというのが一度。

昨日は、走っているときに う~なんだか気分悪い~。 ちょっと吐きそうな感じ~と。
胃腸トラブルは珍しいので、ま、稀にこういうこともあるさというくらいで軽く流しています。
この先、また同じことが起きたらどうしよう?という心配はナシ。

自分に無縁なので全く気にも留めていませんでしたが、
そういえばフルマラソンだと胃薬を用意して走るとかいう話も聞きます。
わたし、43年間の人生で胃薬というものを飲んだことが無いんです。

もちろん病院で処方される薬とセットの胃薬は別ですし
ピロリ菌に感染していて、胃潰瘍十二指腸潰瘍複数回経験者なので、
その関連の胃の薬は飲みましたが  ( ピロリ除菌済み ) 
いわゆる一般的な 「 胃薬 」 というものを飲んだことがない。飲む必要性を感じたことが無い。

こうして走れる身体に産んでくれた親と先祖様に感謝だわ。
昨日、珍しく吐き気を催して、いろいろぐるぐる考えが巡ってしまいました。(*^^*)

昨日は、軽症だったので、帰宅後少し横になって、お風呂にゆっくり入って、また横になって
そのあとは普通に仕事に行っていつもの肉体労働。
さすがに身体は少し重かったというか、走った疲れはありましたが。

昨日 走っているときは、体重が5kg以上は増えたと感じるくらい身体が重かったです。
脚運びは、そう苦にはならなかったのですが、上半身が重くて重くて。
間をあけすぎると、次がしんどいということを学びました。
いまさら・・・ですけどね。

以前は、 「 中3日以上は空けない! 」 とか守っていたはずなのに。



k1.jpg 
©allsports.jp 
そろそろ大阪マラソンネタも終わりに近づき、
オールスポーツのCDからブログにUPする写真を選ぶため、等倍にして隅々見ていたら不気味な画像を発見!

いつも右手はしっかりグーで、左手は緩~いグーか パーに近い感じなのですが。

k2.jpg
©allsports.jp
チカラ入りすぎ…。 怖いっ!!
右手のリストバンドを外して、ゴール寸前のむちゃくちゃ激走の時ではありますが、不気味っ。

ちなみにリストバンドは、夏場は 汗拭きと、給水で 顎のほうにこぼれたのを拭くために
冬場は、手首が冷えるのを防止するのと、同じくこぼれたのを拭くため。
大阪では暑いながら我慢して付けていましたが、写真の時は ゴール寸前になったので外しました。

後ろに写っているスマホを握った手は、テレビスタッフさん。

わたしたちの少し前に有名人がゴールしていて
わたしたちとほぼ同時に別の有名人がゴールしたのは知っていたのですが

川田裕美アナ2-  ©allsports.jp

川田裕美アナ  ©allsports.jp
5人のスタッフを引き連れて走っていたのは川田裕美アナでした。

日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」で宮根誠司アナウンサーと番組進行を担当する読売テレビの川田裕美アナ
こちらの記事の写真に、師匠の腕が写っている~!!!

その記事を読むと、ネット4時間57分2秒だそうで。
へぇ・・・。
川田裕美アナとわたしのグロス記録は、たぶん全く同じ4時間59分22秒のはず。
ネット4時間57分2秒って、スタートロス わずか2分20秒・・・。
芸能人特権。 ( アナウンサーは芸能人かというのは別で ) 

セコイとかどうとかより、
5時間かかる人が、そんな前からスタートしたら 流れについていけないから危ないんじゃないのかな?
周りはビュンビュン速い人たちばかりだから、気が焦って変なスピードで飛ばしすぎたりしないのかなぁ?
そのためにスタッフが5人もついているのだとは思いますが。
カメラで撮影のスタッフが二人と、あと走ることのコーチ的な方もいらしたのでしょうし。

商業イベントですし、テレビですし、
別に一般人と違う扱いに対して拗ねているわけではないのですが、ふと思ったことを書いてみました。
走ったのは、まぎれもなく川田裕美アナウンサーですしね。

言うまでもなく、わたしも個人的に師匠がペーサーで付いていてくれたので
わたしがとやかく言える立場ではありませ~んっっ。
( わたしからの依頼ではなく師匠の厚意です。 ) 

わたしのネット記録は4時間46分10秒
同時ゴールの人と、10分以上もの違いが。



久しぶりに総合3000位台復帰
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

過去最遅ジョグ 10km

いろんなマイナス要因があったとはいえ、
10kmをいたって普通に走って、1時間20分ほど。

8'00/km

はぁっ?
走りながら早く帰りた~いと思っていて
でもどうにか5kmは走ってUターン。

もう、へっとへとの よっれよれ。
10.04kmで、1:19:20
大袈裟にとか、四捨五入とかじゃなく、本当に GPS時計の示したaverageは 8'00/km

食事の直後ではないものの、
すごく珍しく途中で気分が悪くなり、ほんの少しだけ歩いて。
喉が渇いたものの、お金を持ってなくて水分補給できず。

タイムうんぬんはさておき、10km走ったど~!!!
ということで。

今月100kmはどうにか達成したいと思います。
これからしばらく忙しいけれど、年末はちょっと楽なシフト。
100km走るっ!

では、今日は19:00から仕事なので行ってきます。


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

ぐったり

20141026-134643_24001259-.jpg
©allsports.jp

どこまでも続く、大阪マラソン写真。
13:46 ゴールまであと13分、
残り 2kmというあたりかな。
またしても師匠は写っておらず、斜め前にいたと思われます。

それにしても、顎が上がってる。

それよりなにより、背後は群衆というほどなのに、わたしの周りはガラガラな気が。
背後にはペースセッターさんがいたのかな?
ただ、写真の角度の関係で、そう見えるだけかな。

というか・・・ わたしの後ろの方、Pブロックからのスタートだ・・・。
初マラソンの方なのかな?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は恐ろしくぐったり。

相当残業して、仕事でぐったり。
あちこちに気を使って、身体も使って、へとへと。

お昼を過ぎて帰宅後、少しパソコンで遊んで・・・
そのあと、母業出動。
意外なところからの一本の電話でパッチリ目が覚めました。

菓子折提げて相手方宅へお詫びへ。
ふぅ~。

母親卒業したい。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


11月6日に、2号が自転車で走行中に車にはねられた件。
iPhoneの修理代は既に修理実費が支払われていたのですが、先日やっと 「 怪我の保険金 」 が計算されました。
当日救急病院へ行き、レントゲンを撮っただけで、診断は打撲と擦傷。

その後の通院はゼロで、自転車はもう直さないことにしたので・・・
保険屋さんからの提示額は 「 ぇ? 」 というもの。
打撲で、しばらく痛い思いと不自由な思いをしていましたが、保険金支払いの計算は
『 入院したか ・ 病院へ通ったか ・ ギブス等の固定具を付けたか 』 が基本なので、仕方がないですね。
でも、これ以上長引かせたくないので、それで了承しました。

この件は、あとは正式書類にハンコを押して返送したら、微々たる保険金が振り込まれるはずなので
これにて終了。

iPhoneの件では、散々嫌な思いをして見積もりだ修理だと走り回って、大変でしたが
修理費実費のみ。
なぜかこちらは加害者の方から直接振り込まれましたが、不思議。
車の保険の 「 対物 」 とかに未加入だったのかな?
( そういうの詳しくないのでよくわからないのですが。 ) 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日の交通トラブルは、今度は2号が加害者。
2号が軽い事故を起こしたのですが、相手は人ではなく 「 物 」 で、
もちろんお詫びと、弁償はしてきましたが、所有者の方がいい方で よかったです。

被害者目線ではなく、親目線で、2号にいろいろと注意をしてくださいました。
『 君がこういうことをすると、お父さんお母さんに迷惑かけるでしょ。 』 と諭すように。

年の瀬も迫ってきて、被害者になったり加害者になったり。
もうどちらにもなりたくないっ!!!

いろんな問題が少しずつ片付いて、気持ちよく新年を迎えられますように。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


このところの寒さで走る気力が萎え気味ですが、今日は派手に残業して疲れ切ったのと
なんたって寒すぎるので走る気になれず。

でも、2月15日の大本命レースを前に、今月最低100kmという目標が。
月半ばで黄色信号が点灯。
この先、さらに仕事が激務になるというのに、今月はまだ44km
黄色信号が、もはや赤点滅になってきました。

勤務のシフトを見て、走る計画を立てたので、今月100km達成を目指します。
てきるかなぁ。
いや、やらねば!

年が明けたら、ラン友さんと走る計画も。
師匠以外の人と初めて一緒に走ることになりそうです。

あ、いっそ第三の師匠と命名・・・って、なんだかそれって偉いのか偉くないのか尊敬してるのか尊敬してないのか
さっぱりわからない感じなので、やはり第三の師匠は止めにして、ブログ友さん・ラン友さんということで。
年齢とか経験とか実力とか抜きで、広い意味で 「 お友だち 」 ということにさせていただきます。

“ 第三のビール ” とかいうと、すごく安っぽいイメージがありますしね。
年齢はわたしのほうが下だし、経験はわたしのほうが浅いし、実力はわたしのほうがよっぽど遅いのですが。

あ、それなら三人目の師匠と命名すればいいのかといまさらながらに気づきましたが
もう師匠がたくさんいるとややこしいので、師匠は二人までにします。

でも、皆さんからいただくアドバイスコメントは、しっかり参考にさせてもらっています。(*^^*)


明日は走ります!!!!
宣言しておかなくちゃ、またサボる可能性大だから。


オールスポーツの写真紹介や大阪マラソンネタは、年内には終える予定なのでもうしばらくお付き合いください。
でもこのバナーは、延々と使い続けそう。(^^ゞ
応援 ありがとうございます!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


Category: さくら日記

大阪マラソン旅行記【後篇】

昨日に続いて、大阪マラソン旅行記【後篇】です。
大阪マラソンに行ったのは、10月25日 (土) ~ 27日 (月)
2か月くらい前のことになりますが、よろしければ懲りずにお付き合いくださいませ。

昨日UPした 【前篇】 は、こちら です。 

26日のレース後、師匠の見送りで新大阪へ。

昔々、息子たちが2歳と4歳の時、大阪へ旅行し、新大阪に新幹線を見に行きました。
四国の人にとっては、新幹線はなかなか縁がないので、貴重な乗り物。
わたしは飛行機が大好きなので、そういう意味でいえば普通の人より鉄分も多いのかも?
飛行機好きな人は、一般の人よりは鉄道が ( も? ) 好きな割合が高い気がします。
( ※ 鉄分とは、血液の成分のことではないです。念のため。 ) 

1998年当時は500系が最先端で、 ( Wikipedia先生によると700系は2007年7月からですって。 ) 
500系の時間を調べて行き ( 正しくは従姉に調べてもらい ) 、0系や300系もたくさん見学。
2歳と4歳の息子たちが喜んだのかどうかは分かりませんが、大人にも楽しめる時間でした。
ホームでひたすら二時間くらい新幹線を眺めて。
そのあとも、新横浜-東京間を新幹線で移動するなど、都会の人が聞いたら 「 は? 」 と思うようなことをしたり。

四国の人が全員、わたしみたいに新幹線を見て喜ぶかどうかは分かりませんが
わたしは新幹線も好きだなぁ。
かっこいいな~と眺めるだけで全く詳しくはないのですが。 

CIMG9973.jpg

CIMG9974.jpg  ちょっとした角度の変化で、全く違う写真になりますね。
鉄道写真は撮り慣れないから難しい。

梅田のホテルから、師匠と一緒に新大阪まで行き、しっかり梅田までの帰り方を聞いて。
『 地下鉄という表示に沿って進むと御堂筋線のことだから 』 と。
それを聞いてなかったら、駅員さんに 「 御堂筋線ってどれですか? 」 と聞きそうでした。

何度も書いていますが、一人旅は平気なものの、なぜか東京以外の電車が苦手で
ひとりで無事に帰れるのかドキドキ。笑
なぜか東京だと大丈夫なのですが、東京には ほとんど毎年行っているから慣れ?

師匠を見送って、そのあと新大阪でお買い物。
いかにも大阪!というお土産は、梅田の百貨店とかより、こういう駅の方が分かりやすくて選びやすいです。
結局 お菓子以外の雑貨のお土産は、新大阪と伊丹空港で買ったものばかり。

IMG_3933-1.jpg  新幹線を見送った後、新大阪で一人で ゆっくり買い物をして、20時過ぎに梅田まで戻ってきました。
さすがに土曜日から何回も通ったので、ずいぶん慣れてきた感じ。

IMG_3933.jpg
無理矢理切り取ったので画像が荒いですが、
このポスターも、この日のうちに剥がされたのでしょうか。

この画像の後、インド人さんに話しかけられたりしつつ、無事ホテルの部屋に到着。
翌月曜日は 16:05伊丹発の飛行機なので、昼間はのんびり。

疲労抜きジョグがてら大阪城までお散歩?
北欧雑貨ショップのタイガーに行きたいなぁ。
  ※ フライングタイガーコペンハーゲン アメリカ村ストア
  ※ 大阪市中央区西心斎橋2-10-24
いっそホテルの目の前からバスに乗って、関空に遊びに行くのもいいかも!といろいろ思いはしましたが
どれも実行に移さず。
ホテルでモーニングを食べた後は、またベッドに戻ってお昼寝をして
それから旅行中の お金の計算をして、お昼前にチェックアウト。

ホテルの部屋でのんびりするって、最高の贅沢と思うので、
走り終えた後、こうして一人でのんびり過ごせたのは、すご~く幸せでした。
ブログ友さんとランチができればもっとよかったのですが、お二方ともお仕事で残念っ。

16:05 発の飛行機ですが、さっさと伊丹空港へ行くことに。
わたしが市内を出てから大雨が降ったそうで、このあたりは広い範囲で大気がかなり不安定だったようです。
ということは・・・ 嫌な予感は的中するもので。

IMG_3947.jpg  

IMG_3950_20141217151437f22.jpg
まずはお昼ご飯にラーメンを食べ、食べ足りず たこ焼き。
テイクアウトにして、デッキで飛行機を見ながら。

IMG_3951.jpg

IMG_3953.jpg  嫌な空。
わたしは飛行機が揺れても大丈夫ですが、ばぁばは乗り物酔いのプロ。

ずっとわたしとは別行動で、伯母宅でお世話になっていたばぁばと再会。
土曜日の朝に松山空港を出てから、月曜日の昼に伊丹空港で再会するまで、ゴール時のメール以外は連絡一切なし。
往路は突然だったので、ばぁばの飛行機の予約が取れず大変でしたが、
復路は月曜の昼間なので、席は離れたものの 無事に同じ便が取れました。

IMG_3954_2014121715144228c.jpg
お見送りに来てくれた伯母や従姉とパフェ。
奥にJALの機体が写っています。
滑走路を眺めながらのパフェ。幸せだわ~。

IMG_3959.jpg  わたしたちの搭乗機 エコボン!
初エコボン! 
※ 「エコボン」は“Eco”と“Bon Voyage(フランス語で「よい旅を!」)”を合わせた言葉  ANA HPより

後方座席の人から先に搭乗ということで、ばぁばが写っています。

CIMG9980_20141217152237da1.jpg  離陸後、大きく旋回し、いきなり揺れて・・・
わたしは前の座席、ばぁばは後方座席。ばぁばの様子は知る由もなく・・・。
想像はついていましたが。

CIMG9979.jpg  写真の順番が前後しますが、この写真の残念さに気づいてくださる方はいらっしゃいますか。

撮影技術とか、カメラの性能とかはさておき。
あとほんの少し下をのぞき込むようにしていれば・・・ 
昆陽池 ( こやいけと読むんですって。 ) の日本列島が見えたのに!!!
ざ・・・残念すぎる。

ということで、何がどう残念なのかは
わたしが毎日見ている こうへいさんのブログ 「 飛行機さつえい奮戦記 」 の こちらの記事で。
内容的には似たような飛行機ブログでも ずいぶん違うねとか思わないでくださいね。
次元が違いますからっ。(^^ゞ  
※ 私信・・・快くリンクに許可を下さり、ありがとうございます。

CIMG9983_201412171522408c4.jpg

CIMG9982_20141217152238e0d.jpg

CIMG9984_201412171547483fd.jpg  以前泊まったことのある リーガロイヤルホテルのある中之島だ!と思って撮りましたが
帰宅後調べてみると違っていました。

画像左手前側が兵庫県尼崎市、右上側が大阪府西淀川区
えっと・・・四国の場合はすべて 「 県 」 なので、県境といいますが、こういう場合も県境?
大阪と京都の境も県境?

「 大阪には土地勘がない 」 と何度も言っていますが・・・
よく考えるとないわけではない・・・のかな?
( もちろん 広~い意味で ) 

中学時代の修学旅行は別としても、新婚旅行でも電車で移動して大阪一日観光をしたし
家族で旅行もしたし、従姉の結婚式にも行ったし、ルミナリエに行った時に空中庭園も行ったし
1号が小学生の時、親子ペアツアーでUSJに行って、前日の自由時間に二人で梅田から電車で海遊館に行ったり。
ついこの間も、新潟旅行の伊丹乗り継ぎの間に、梅田で買い物したし。

40歳を過ぎて気付いた・・・どころか、つい最近気づいたのですが、もしかしてわたしって・・・
方向音痴?
あ・・・あれ?
土地勘がないのではなくて、方向音痴なの???

高知やとくしまは、ひとりで前日受付に行ってホテルに泊まってというのは全く大丈夫でしたが。
ということは・・・単に田舎物だから都会に慣れてないだけ?
いや、でも東京は大丈夫です。
ま、いいか。そこまでムキにならなくても。

CIMG9988_2014121716120450a.jpg

CIMG9989.jpg  明石海峡大橋
今月の始めに車で渡りました。
あれから京都行の話は出ないので、例のドタバタ劇は終息したと思われ・・・。

CIMG9992.jpg  来島海峡大橋
左が大島、右が今治

CIMG9993_20141217161209940.jpg  堀江付近
松山観光港を出たフェリーかな。

CIMG9994.jpg

CIMG9996_20141217161826c6b.jpg

CIMG9998.jpg  滑走路が見えず、緑のようにも見えますが、真ん中に見えるのが 松山空港。

CIMG9999.jpg  右下に写っている工場群は、世界の東レ。

CIMG0001_201412171633147ed.jpg  エミフル松前 と 松前公園  ( まさき と読みます。 ) 

CIMG0002_20141217163316f3a.jpg  平日なのでエミフルの屋上駐車場は閉鎖中

CIMG0003.jpg  右下、岡田中学校

CIMG0004-1.jpg
陸側からの着陸が好きですが、たいていは海から。
でも、今日ばかりは 乗り物酔いの大ベテラン ばぁばが乗っていますから、すんなり海からでよかったのに。
エミフル上空あたりの旋回は、ばぁばの飛行機酔いにとどめを刺したのではないかと。

松山空港に着陸し、大体前の人から降りますが、3Aのわたしは後方座席のばぁばを待ってから。
ばぁばは、真っ青な顔で全く血の気が無く、車椅子を借りようか?というほど。
そろそろと、どうにか自力で歩いてターミナルビルへ。
その後は、わたしが荷物をピックアップする間、到着ロビーのベンチでダウン。

初日に、松山空港で6時間もキャンセル待ちをし、その疲れがずっと尾を引いていたそうです。
大阪マラソンの応援には、元気に来てくれましたが
3万人のランナーの中から・・・いくら大まかな通過予想時刻が分かっているとはいえ
全く絶えないランナーの大行列の中から、必死で探し出すというのはかなり神経を使う大変な作業だったと。
普段でも、肩凝りや疲労からめまいを起こして寝込む ばぁばなので、いろんな疲労が蓄積して一気に爆発したようで。

ばぁばにとっては最後の最後で受難でしたが、
わたしは、トータルで考えれば、とっても楽しい大阪マラソンでした。
走ることも、旅行としても。

最後に、何度も載せた写真ですが、5枚だけもう一度。
IMG_3982_2014121716452540e.png

image3.jpg
参加者の多いマラソン大会だと、応援する側がランナーを探すのは至難の業なので
場所を決めておいて、ランナーが応援する人を探すようにするのがいいそうです。
最近になってまた一つ勉強になりました。
いつか愛媛マラソンに出る時は、わたしがばぁばを探すようにしなくては。

20141026-10573-_201412171645213cf.jpg

20141026-114124_24001259-1_20141217164522862.jpg

IMG_3943.jpg
あら、サイズがバラバラ。(T_T)


あと、GPS時計のことは 気が向いたら・・・。
ということで、長くなりましたが、大阪マラソンの時の旅行記後篇でした!




お読みいただきありがとうございます。(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
 

大阪マラソン旅行記【前篇】

大阪マラソンの走ったレポやその他諸々、大阪マラソンレポとしての記事はこちら。↓

大阪マラソンレポ【1】 朝食~会場到着
大阪マラソンレポ【2】 スタートまで
大阪マラソンレポ【3】 体脂肪率の変化
大阪マラソンレポ【4】 空からの大阪城
大阪マラソンレポ【5】 3日間の食レポ ※超長文
大阪マラソンレポ【6】 42.195km 前篇
大阪マラソンレポ【7】 師匠
大阪マラソンレポ【8】 42.195km 後篇
大阪マラソンレポ【9】 前日受付
大阪マラソンレポ【10】 準備

他に、大阪マラソンカテゴリーより主だったものを一部

大阪マラソン 抽選結果   ( 6月5日の記事 ) 
大阪マラソンから一夜明け
ばぁば飛行機受難の旅 ~大阪マラソン翌日~
大阪マラソン 小ネタ集?



今日の記事は、大阪マラソン時の旅行記です。
大阪マラソンレポとしてもいいのですが、なんとなく分けてみます。

CIMG9908.jpg  わたしは2便の予約でしたが、ばぁばのキャンセル待ちのため、はやくから松山空港へ。
行った時はすごい混雑でしたが、羽田と伊丹行の1便が出たらひっそり。

CIMG9909.jpg  わたしは1634便
ばぁばが飛行機に乗れたのは結局午後のことでした…。

CIMG9910.jpg  
Wi-Fi無料

CIMG9912.jpg  わたしが乗る飛行機 ボン。

CIMG9914.jpg

CIMG9915.jpg

CIMG9916.jpg

IMG_3870.jpg

CIMG9917.jpg  中央やや右上に坊っちゃんスタジアムなど。
外環状からの空港行バイパス工事途中。

CIMG9918.jpg  撮影から時間が経ち過ぎて覚えてない・・・。
とくしまマラソンで走った吉野川かな?

CIMG9919.jpg  関西国際空港
師匠に、大阪のある場所を説明しようとして、空中に大阪湾の地図を書き
「 ココが関空でココが神戸空港で 」 というと、笑われました。
『 飛行機好きな人は、まず空港からなんだね。 』 と。

CIMG9922-1_2014121617122905c.jpg  インテックス大阪のあたり

CIMG9923.jpg  堺市の古墳

CIMG9924_20141216171848701.jpg  八尾空港

CIMG9925_20141216171849ae2.jpg  大阪の街

CIMG9927-1_20141216171852c01.jpg  以前にも空から大阪城を見て、お~っと思いましたが、今回はまた格別。
明日はココからスタートします。

CIMG9927_20141216171851a9d.jpg  アップで。仮設トイレが設置されています。

CIMG9929_20141216171854ed0.jpg

CIMG9930_20141216172209969.jpg

CIMG9931_20141216172210c19.jpg  どこの駅?

CIMG9933_20141216172212ec1.jpg  無事に伊丹に着陸

IMG_3871.jpg  
バスで梅田へ。
宿泊ホテルは、交通の便のいいということで決めた 新阪急ホテル

CIMG9935_20141216172213613.jpg  バスから見えた空中庭園



CIMG9955_20141216172641930.jpg  ホテルに泊まった時は必ず外観の全体写真を撮っていますが、今回はナシ。
梅田のど真ん中で、全体写真は無理でした。

CIMG9953.jpg  わたしが二部屋まとめて予約していましたが、近くでと依頼していましたら隣同士でした。

IMG_3944.jpg  
廊下の途中に段差があってびっくり。
建物の継ぎ目で段差。上がる側には 「 段差注意 」 の表示がありましたが、低くなる側にはなくて驚きました。
ココで足をくじいたりしたら泣くに泣けません。

CIMG9950_2014121617263764c.jpg  大阪マラソンの抽選結果が出るより前に予約。
かなり早く予約したので、お手頃価格で ひとりですがセミダブルの部屋を。

CIMG9976_20141216172641c81.jpg  窓からの景色 紀伊国屋書店 梅田本店の屋上のようです。

長くなるので帰りの旅行記は改めて。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


この先リアルタイム日記。

寒いです。
寒すぎます。

雨は午後から夕方には上がる予報で、15時に外を見たら雨は上がっていて。
本来なら今日あたりは走るべきなのですが、寝起きですし寒そうだし 「 や~めた! 」 とお風呂へ。
お風呂に入ってしまうともう絶対に走りませんから。

そのあと、外からバリバリという音が。
アラレかヒョウか、雨ではない何かが降っていた様子。
走りに行かなくてよかった~。

今、暴風雪警報と、大雪、雷、着雪注意報発令中。
今夜も仕事ですが、大変そう…。
職場は、一応屋内ですが暖房は きいていないので冷えます。

身体を動かしていると、普通は寒くはないのですが・・・・
さすがにこのところの寒波では、動いていると震えるほどは寒くない、じっとしていると震える。という状態。
一番上は制服でその中に着る私服で調整しますが、
着過ぎると、動きづらいし、動いたときに暑いし、難しいところです。

天気が良ければ、師匠としまなみを走りに行こうと言っていましたが、当然中止。
一日中ぐうたら過ごしました。
では、もう少ししたら夜勤に行ってきます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スライド?

走るときの 「 ストライド 」 ・・・
普通に スライド と思っていました。
タイプミスとかでは無く、わたしの中では スライド という言葉だと認識していました。

しかも最初は、ピッチとストライドを逆だと勘違いまでしていて。
大股で走ることを ピッチを広げるというのかと思っていました。

自分のこと。
フルを3回走って、そろそろ初心者は脱したけど、中級までは行ってない・・・と思っていますが
こんなことを間違えるようでは、まだまだバリバリ初心者ですね。(T_T)
※ 初心者・中級者というのは、もちろんタイムではなく知識や経験値のことです。


今日は、夜勤を終えて帰宅した後、爆睡。
ひたすら寝ていました。
仕事中から眠くて眠くて。

今夜の仕事は休みなので、ブログを書いた後は 年賀状を書こうかな。
相変わらず、あて名は手書きで、本文は印刷。

ネットで無料テンプレートを探して、パワポで年賀状作成に初挑戦。
パワポというものを初めて使いましたが、とはいっても動きのない年賀状。
Wordでよかったような・・・?

印刷が、どうしても余白ありになってしまい、プリンターが古くてそうなってしまうのか
設定ミスなのかよくわからず。

こんなのできました~!と、年賀状をUPしたいところですが
リアル友さんのところへは実物が届くので、自粛。
2015年の1月1日のこのブログで、本物の年賀状をUPしようかな。

写真3枚入りのテンプレートにして、すべて自分の写真にしていたのですが
1号から難色を示され、1枚は小梅にしました。
確かに自分でも、ナル過ぎるとは思っていたので。

子どもの写真入り年賀状についての賛否がネットでも話題になっていますが
「 本人ならともかく、子どもの写真は要らない 」 という意見も多く聞かれています。
『 本人ならともかく 』 ということで、本人ならいいんですよね!?
わたしの年賀状なので、わたしの写真を入れました。
43歳、ばついち。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


高知龍馬マラソン2015まであと二か月。

わたしは高速バスで高知入りしますが、師匠の移動手段と時間が決まりました。
ホテルは既に予約済み。
あと二か月もあると思うのか、あと二か月しかないと思うのか。

土曜日のお昼くらいに高知入りして、前日受付。
日曜日は、走って、夕飯を食べて、師匠を見送って、わたしはホテル泊。
月曜日は、準夜勤か夜勤の予定だから、お昼前に高知を出ようかな。

前週の愛媛マラソンの日、沿道に応援に行きたいのですが、仕事の休みが取れないし
わたしの本命一週間前に、寒い中 じっと立ち尽くして応援というのはやっぱり無謀な気が。
師匠とブログ友さん、起きていたらテレビで応援します。
寝ていたら、夢の中で・・・。


IMG_2768k.jpg  10回以上UPしてきたと思いますが、今年の高知龍馬マラソンのもの。
先日の奈良マラソンは寒かったそうですね。
来年の高知龍馬マラソンは、どんな気候かな~。

何を着て走ろうかな~。
下は、さすがに素足じゃ寒そうなので、このタイツにしようかな。
サポート機能のほとんどないタイツ。締め付けるものは嫌いなので。
上は、このところの定番ゴルフウエアにしようかなぁ。
こういうのを決めるのも大きな楽しみの一つ。

大阪マラソン、ひだか茂平マラソンと 『 その時期にしては 』 ずいぶん暑い大会が続きましたが
高知龍馬マラソンは2月15日の開催なので、寒くなければいいなぁ。
ま、雨さえ降らなければ、暑い寒いも風も、どうにか対応しますが、雨だけは嫌だ~。

CIMG0695m.jpg  前日受付の様子。
すごくいいお天気ですが、寒かったです。
高速バスが雪で運休したほど。

今年の高知龍馬マラソンでは、高知市在住の同級生が応援に来てくれたのですが
来年も、同じ場所で、沿道で応援してくれるとのこと。
今年より早く到達できるように頑張らねば!


今日のブログは内容薄・・・。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
Category: さくら日記

一昨日の峠

IMG_422402.jpg  12日に夜勤のあと、師匠と20km走りました。
広田へ抜ける峠を走って、どんどん坂を上がって、送電線の鉄塔の近くまで。

「 鉄塔3 」 の下あたりまで行ったのですが・・・

IMG_422401.jpg  へぇ・・・ 広田へ抜ける道って、ココを通ってるのね。
すごいところまで行ったねと言われるとそう思うし、そうでもないじゃんと言われると、確かにそうかも。
( 我ながら意味不明・・・

GPS時計をパソコンに繋ぐと、いろんなデータが出るらしいのですが
登録というか初期設定?が ややこしくてしておらず。
充電時はUSBだからパソコンに繋ぎますが、肝心のデータ転送はしていません。

某有名どころの高価なものだと、気温まで出るそうですね。
すごいっ。

大阪マラソンネタで、GPS時計のことを書くといったきり放置ですが・・・
わたしのGPS時計は、1万円ほどのお値段で、師匠も 『 値段の割には十分役立つ 』 と言っていましたが
時々バグっているようで。

リアルタイムで音が鳴って知らせてくれるラップと、あとから見るラップが違う気がすることや
明らかに違うこと ( キロラップ4分前半とか ) もあり。

緻密な計算やタイム設定で走っているわけではないので、今のわたしのレベルだと十分なのですが
ん・・・と思うことも。

5万円くらいする時計を買う価値が、今のわたしにあるのか???
それはネットサブ4.5を達成してから考えることにします。
な~んて、もしも、もしもいつか大記録を達成しても、5万の時計は買わないでしょうけど。

ちなみに・・・
今回の時計に限らず、プラスのことを書く時は製品名・店舗名・社名などズバリと書きますが、
マイナスのことを書くときは、検索にかからないようハッキリとした具体名は書いていません。
一応、ブロガーとして気を遣っているところ。

この記事だけを読んで 「 どのメーカーの、どの時計を使っているんだろう? 」 と思われた方がいらっしゃいましたら
左側プラグインの 「 走 【グッズなど】 」 あたりから調べてくださいませ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


12日に坂道というか峠を 20km走って、
13日の昼間はゆっくり休んで、13日の夜は仕事へ。
いつものごとく歩き回る仕事ですが、膝のダメージはほぼ回復。
太ももの表面がちょっと突っ張った感じの軽い筋肉痛でした。
一日動き回ったら、今は筋肉痛も取れましたが。

昨日 13日の昼間は、まだ膝にダメージが残っていて
太ももの表面の筋肉痛なんて、なかなか珍しい部位で。
峠走って、平地や なだらかな坂とは違う部位を使うのですね。
いい刺激になったとは思いますが、刺激が強過ぎっ。

それにしても、帰りの16km~18km区間の 5'50くらいの走りは気持ちよかったな~。
フルマラソンに5時間かかるわたしが 5'50 というと、相当速く走っているというか、風を切って走っている感じ。
3kmだけとか5km限定ならそのペースでも走れますが、20km走終盤で その速さで走れるとは。
道路状況が許されるなら、そのままの勢いで20kmまで走り続けられた気がしますが
18kmから先は歩道が狭くなり、人通りもあるし、交差点もあるので無理でした。


とあるサイトで、今より速く走るには 「 ピッチをあげるか 」 「 ストライドを伸ばすか 」 というのを読んで
試しにストライドを伸ばしてみたところ、ちょっと速くなった感じ。
ピッチを上げるというのは、難しそうなので試しておらず。

常にストライドを伸ばして、そういう走り方に替えるというのは無理っぽくて、
いつも意識しているわけではないのですが
ちょっと気づいたときにストライドを伸ばそうと試みると、ん?いい感じかも?と。

ピッチ走法とストライド走法
ググってみたところ、こんな記事に行きつきました。

要するに、どちらにもメリット・デメリットがあるということですが・・・

ちょ・・・ 記事タイトルのさらに上
“ マラソン×婚活&恋活 ” ってありますけど!!!
横浜マラソンの・・・なにかのサイトのようですが、トップページは こちら
後で じっくり見てみよう。  ( どこを?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日はブログの内容が薄いので・・・ 
このブログに検索で来てくださる方の検索語句を調べてみました。

201409.jpg

201410_20141214103559703.jpg

201411.jpg
上から2014年 9月・10月・11月 の月間集計。

「 親知らず 抜歯 」 は、毎回上位に入る検索語句なのですが 親知らずの抜歯は平成21年の夏のこと。
5年も前なのに。

パラオパシフィックリゾートの記事も毎回ランクイン。
ばぁばと姉の旅行記で、わたしは行ってないのですが…。

定期巡回で来てくださる方も、気が向いたら来ているという方も、検索で来てくださった方も、
来てくださってありがとうございます。

お帰り前に おひとつお好きなのを ぽちっとお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
( 総合 4284位 / 804704誌 ) 

昨日の激坂 20km走

昨日、12月12日 (金)

夜勤を終えて帰宅したのが6:30頃。
パソコンをつけてブログ巡り。
椅子に座ったまま、20分ほど仮眠。

9:30過ぎに家を出て、10:00からの講習会参加。
わたしは、うちの部署内での 無事故・無労災指導担当なので毎月部署を代表して、その講習を受講。
「 無事故・無労災 」 の講習をバッチリ受けた後、少し離れた駐車場まで移動。
少し前を師匠が歩いていましたから、走って追いつこうと・・・・

気付いたら、雨上がりの水たまりの中に倒れる寸前。
どうして転んだのか、まったく理由が分からず。
走って追いつこうとした、最初の 1.2歩で転んだと思われ。

わたしは歩道でしたが、車道は かなりの交通量で、いったい何人に見られたのやら。
大のオトナが、盛大に転ぶシーン・・・どれだけ恥ずかしいやら。
何事もなかったかのように立ち上がったものの、膝が痛い~。両手も服もドロドロ~。と思いつつ車へ。
師匠に追いついたので、 「 転んだ~! 」 と報告。
服の泥・・・というか砂を一緒に払ってもらいました。

何かにつまづいたとか、自分のズボンの裾を踏んでしまったとか、そういうのは全くなく
気付いたら転んでいる途中。
仕事で歩き回って、あれだけジョギングしてマラソンして、足腰は鍛えられているんじゃないの???

運悪く、アスファルトの上の 雨上がりの水たまりの中に突っ込んだので、
両方の手のひらドロドロ ( 実際は泥ではなく、砂泥まじりの雨水 )
右膝強打で、擦り傷
身体全面左側、靴からジーンズから上着の肩口に至るまで、ドロドロ。
どんな転び方をしたらこうなるの?

左手に持っていたはずのバッグは、ちょっと砂で汚れているだけで
サイドポケットに入れていたiPhoneは無事。
ほっ。
もうこれが何より。

こんなことでiPhoneが壊れたら、師匠とのラン予定中止で、またiPhone修理に走り回ることに。
膝は痛いけど、iPhoneが無事でよかった~。

本当は、このあといつもの場所に集まって車で着替えて走りに行く予定でしたが
あまりにも派手に転び、手はドロドロだし服は汚いしで、一度帰宅。
方角的には我が家の方ではありますが、またも師匠を待たせることに。

帰宅して膝を見ると、擦りむいて血が滲んでいました。
もともと右膝が弱いのに、右膝強打って・・・。 (泣)

右膝には、ブログ友さんから頂いたサポーターを付けて、茂平のTシャツを着用。

寒~い屋外で、師匠が用意してくれていたおやつを食べて、自販機で温かい飲み物を買って飲んで
久しぶりに一緒にラン スタート♪
二つ目のトンネルを越えて、いつも走っている道を見下ろせるところまで行こうという計画で。

スタートから5kmまで
6'44 - 6'57 - 6'31 - 6'30 - 6'32

2kmのあたりはなぜか遅くなっていますが、GPS時計が不調?そのあとは 6'30を維持。
わずかな上りが続くところですが、なかなか快調な走り。
国道 ( バイパス ) の歩道にしろ、旧道にしろ、広いので二列になって走れるので助かります。

IMG_3677.jpg  ※ 道路の写真は、9月に撮ったものの再利用です。
このあたりでちょうど5km
この先、勾配6%の坂が続きます。

IMG_3682.jpg  下に見える道ですら、相当坂をあがっています。
さらにさらに坂を上がって、二つ目のトンネルも越えて ( トンネルは迂回で旧道を ) 

IMG_3683.jpg  普段から我が家は山間部と言っていますが、そうはいっても路線バスも通る地域。
スーパーもコンビニも普通にありますが、我が家から少し先で路線バスの終点になり
その先は、自販機しかない状態。
この画像のところまで来ると、もはや自販機すらありませんでした。

ここまで来ると空が近い。
わたしが一人でここまで来たのは過去に一度だけ。この写真を撮った9月。

上の画像の下に見えている道は普段からよく走っていますが、
この高さまでくるのは昨日が2回目。

前回9月は、ここでこの写真を撮って折り返したのですが
昨日は二人とも好調だったため、その先まで行ってみることに。
路側帯だけになりますが、広田へ抜ける道で、平日の午後 通行料は少なかったので特に問題はナシ。

6kmから10kmまで
6'37 - 8'11 - 7'15 - 8'10 - 7'14

相変わらずの坂・坂・坂。
もう坂に対する感覚がおかしくなっていると思われ。
7分台8分台というのも無理はない。
※ 7kmの 8'11は 違う気が。8分台は9kmの一回だけのはず。
やっぱりGPS時計が不調のようで。
リアルタイムの㎞ラップが変なのか、後から見るデータが変なのか。

8.8kmに差し掛かった時、わたしが 「 9kmで止めて帰ろう 」 と提案したのですが
師匠からの回答は 『 どうせなら10km行こう! 』

山の上にある送電線がずいぶん近くに見えるようになり、
吐く息が白くなり、明らかに体感温度が下がり・・・
わたしたちが目指しているものはなに?という状態。
行き交う車の人たちからの視線はどんなだったのでしょうか?

“ 上ったり下ったり ” ではなく、ただひたすら上り。
千里埋立場・銚子ダムへの分かれ道まで来たところで 10kmをほんの少し過ぎたあたりだったので折返し。

折り返してからは驚きの連続。
「 こんな坂を走って上ってきたの? 」

坂を上り続けているときは、 「 もう上り切った感じでずいぶん緩い坂になってきた 」 と思っていましたが
走って下っていると、ブレーキが必要なくらいの急坂。
膝にかかる負担がすごいのなんのって。

もともと右膝が弱点なのに、走り出す前に転んで、
膝がガクガクなのは、何が原因なのかよくわからないほど。

師匠から、この下りだと 6'00くらいかな?という声が聞かれたので
膝への負担を考慮しつつ、なんとなくブレーキも掛けつつ・・

11kmから15km
6'40 - 6'06 - 6'21 - 6'15 - 6'09

あとで思えばやっぱり飛ばしすぎたかな。
下りだということで、調子に乗りすぎました。
走りながら、膝がヤバい~とは思っていましたが、案の定。
( 転んだ影響はあまりないと思われ。 ) 

急な上り坂 5kmのあと折り返したので、当然 急な下り坂 5km 

ちなみに・・・
会社と我が家で気温が、1度から2度違うのですが、
昨日の山の中に表示されていた温度計は7℃でした。
道路には小さな溝があったり、凍結注意という看板が そこかしこに。
車をとめているところまで帰って、温度計を見たら、12℃。
気温が5℃も下がるほど山を登っていたというわけで。

急な下りを5kmのあとは、なだらかな下り 感覚的にはほぼ平坦というところへ。

16kmから20km
6'17 - 6'06 - 5'43 - 6'10 - 7'00くらい

あれ?
GPS時計のデータを見ると、6'17 - 6'06 - 5'43 となっていますが
走っているときは、16km~18kmは 確かに 5'50くらいが2回続いたはず。
時計が鳴って、キロラップを見て、毎回わたしが読み上げていたので間違いないはずなんだけど・・・。

とにかく、平坦に見えるけどわずかな下りというところ。
師匠はわたしに合わせたというし、わたしは師匠に合わせたというし
まぁ、それはどっちでもいいのですが、すごく気持ちよく肩を並べて走ることが出来ました。

ぴったり並んで走っていて、
引っ張ってもらっているとも、もちろん引っ張っているともいえない感じで
15km以上も走ってきた後とは思えない走りで、
背伸びして無理をしている訳でもなく、もっと走りたいのを抑えているわけでもなく
なんというのか・・・・ ・・・・  ランニングハイ?
なんてね。それは冗談ですが、とにかく今までに味わったことのない不思議な感じ。

とんでもない坂を攻略して、やっと平坦 ( わずかな下り ) な道に出て
身体が走ることに慣れてきて・・・?

普段は、よほどわたしが疲れたとき以外は、なんだかんだとお喋りしながら走っているのですが
さすがにこの時はお互い無口。

「 なんだかすごいストイックな練習してない? 」
『 こんなに速くなくていいよ。 』

ということで、18kmから先は、ダウンジョグ。
歩道が少し狭くなって、歩行者もいる地帯になってきますし。
とはいえ、急には落ちないので 18km~19kmも  6'10となっていますが。

このあたりは、ところどころで歩行者がいたので、いったん車道に除けたりしたのですが
縁石をぴょんと乗り越える度、膝にかかる負担が うっっっ。
途中の自販機で買った ゆずジュースを飲みたいのですが、立ち止まる気力が無く。
というか、立ち止まってしまうと再開するのにものすごい力が必要となるので立ち止まれず。

19kmで時計が鳴った時点で 2:06:00台。ん?2:09:00台かな?
そのあとバッテリー切れで計測ナシ。
でも、最後の1kmは、赤信号で止まったり、ゆっくりジョグにしたので 7'00くらいかな。もっとかも?

車まで帰って、立ち止まった途端に 膝が~。

いつもは車のそばで身体を休めながら水分補給をして
落ち着いたら温泉へ移動なのですが、
その前に 「 お腹が空いた~!!! 」

11:30から走り始めて2時間以上。
ちゃんとしたお昼の食事をとらず20kmも走ったらお腹もすくはずだわ。
すぐそばのコンビニまで歩いて移動しましたが、初フルを走った後のような、脚も膝もガクガク~状態。

車でおやつを食べて、息を落ち着かせてから温泉へ。
温泉の大きな浴槽の中でウトウト。
しっかり温まって、身体をほぐして、シャンプーもして、ドライヤーで乾かして出ると
師匠は、いつも和室でお昼寝中。
こんなところでもしっかり待たせています。

それからおうどんを食べて、走る話をいっぱいして解散。
楽しい1日でした。

帰宅後は、居間で小梅と爆睡。
夜は、手短にブログを更新してベッドで爆睡。
今日、起きたらお昼をまわっていました。

膝はまだカクカクした感じで、万全ではありませんが 筋肉痛というのは特になく。
転んだことも多少影響しているのかもしれませんが
あの延々続く急な下りが膝にダメージを与えてしまったかと。

次はいつどうやって走ろうかな?
師匠と、しまなみに行く計画が持ち上がりつつあるのですが、勤務次第。
12月は仕事が忙しいからこそ、時間をうまく使わなくては。

ということで、昨日の坂まみれの20km走報告でした。
銚子ダムの入口まで行ってきたといって、通じる方はいらっしゃるのかな。
分かってくださる方がいらっしゃいましたら嬉しいです。

師匠からは 「 次はもっと先まで行ってみよう 」 と誘われていますが受けるべきか辞退すべきか。
もう少し先まで行くとトンネルが続くようなので、また旧道に迂回するのいうのもアリかな?
いよいよ旧広田村へ突入しそうです。

わたしたちが目指しているものは一体何なのか?
普通にフルマラソンのはずなんだけど・・・
師匠の本命 愛媛マラソンまであと2か月弱
わたしの本命 高知龍馬マラソンまで2か月ちょっと
お互い、いい結果が出ますように。


今年の漢字は 「 走 」
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

夜勤明け、師匠と激走 20km

IMG_4220.jpg

IMG_4221.jpg  午後、まだ明るい時間の小梅

IMG_4222.jpg  22時を過ぎ、眠い小梅


今日は久しぶりに師匠と走ってきました。

夜勤明けで、帰宅後 パソコンの前の椅子に座ったまま20分ほど仮眠。
それから、会社の講習会に行き、そのあとで走ってきました。
距離は特に決めず、10km以上で、15kmくらい???というつもりで。

結果・・・20km 激走
ひとりでは絶対に出来ない走りを、2人でしてきました。

こんなストイックな練習は初めて!と 二人共が思う走り。
いつもはお喋りしながら走っているのに、今日の後半は 全く喋らず黙々と。

勾配6%では飽き足らず、その先までずんずん山を登って、
山の上の送電線が、すぐ近くに見えるほど。
銚子ダムの入口まで行ってきました。

さすがに夜勤明けで20km走ると、眠くてたまらないので、詳しくは明日。
今は、膝がカクカクで 明日の身体の状態が 心配なような楽しみなような。
一晩寝てケロッと治るようだったらわたしは超人。笑

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


嫌な夢

IMG_4219.jpg  ランチは すけろく。
それぞれが2品ずつのセットを頼んだ上に、折込広告に入っていた割引券で2品追加したので、
とっても豪華になりました。
3人でお腹いっぱい食べて、杏仁豆腐のデザートも付けて、3000円ちょっと。
( ドリンク・サラダバーは全員付いています。 ) 

ばぁばと1号とわたしの3人で、すけろくでランチをしてから冷蔵庫を買いに行ってきました。
やっと。

冷蔵庫を買いに行かなくちゃといいつつ、はや何日が経ったのやら。
最新では30万のものまでありましたが、型落ちのお手頃価格なものを選択。
20万くらいはするかな?という心づもりでしたがずいぶん安く収まりました。 ホッ。

今は、上の扉が二枚のものが主流なようでしたが、
我が家の設置場所から考えて、昔ながらの一枚扉のものに。
明日には届くので、気持ちよく新年を迎えられそうです。 ( またまた大袈裟 )


昨夜とその前は、準夜勤でした。
夜勤さんが働いている途中で、一足お先にさようなら。
言ってしまえば、「 最後まで 」 という責任がない。
トラブルに対応するのも夜勤社員ですし。

そして、今日から夜勤。
気が重い・・・。

休みを挟んで、夜勤三日間が結構きついシフトで、構成を考えて頭の中がグルグル。
基本的に家では仕事をしない人なのですが、
さすがに、どうやって一日の仕事を組み立てるか、ぐるぐる。

すぐ上の上司は京都に応援に行っていて、もうすぐ帰ってきますが
こちらも12月に入ってずいぶんと忙しくなり、バタバタ。
いつも以上にバタバタしているのに、いつも以上に人が足りないって・・・。

いろんなことを考えながら、夜勤前の仮眠をしていましたら、嫌な夢を見ました
タバコに関することで、傷害事件に巻き込まれて、わたしが110番通報をするという。
はぁ・・・
なんの心理を表しているのかしら?

今日のは、幸い 寝ている時に見た夢で、現実世界のことではないのですが
リアルに110番をしたことは・・・一度だけかな。
わたしが交通事故を起こしてしまったとき。
信号待ちで、お互い停車中、いつの間にかブレーキが緩んでいて前の車にコツンと当たってしまい。
もちろん 10 : 0 で わたしが悪いので、わたしが110番通報をしました。

救急車は、前の会社に居たときに、たまたまうちの会社に来た運送会社の方が
荷崩れを起こして荷物の下敷きになり、救急車を呼んだということが一度だけ。
大怪我ではなく、救急隊員が到着してからも救急車に乗り込まず、電話し続けていたくらい。

幸いなことに、本当に一刻を争う事態で、震える手で 110番や119番に電話をしたことはないので
この先も そういうのとは無縁でありたいものです。


明日は、会社で毎月の講習を受けた後 師匠と走りに行きます。
やっと、相当久しぶりに師匠と休みが合ったので、ロングを走りに行こう!と張り切っていましたら
会社の講習会の日でした。
月に一度の講習会、これは休みの日でも行かなくてはならないので、がっくり。

さ。
気持ちを切り替えて、まずは今夜の仕事に行かなくちゃ。
もう少ししたら行ってきます。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






 
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

大阪マラソン 小ネタ集?

20141026-135855_20141210141629609.jpg
こちらは既に紹介済みですが・・・ネタがないので、もう一度。


20141026-135856_24001259-1-1_184-.jpg

20141026-135856_24001259-1-1.jpg
その続編。
わたしの背後に ぴったり二人が重なっていて、ちょっと不思議な写真。

ゴール直前の最終カーブのところ。
すごく嬉しそうに走っています。
手を振っていないということはカメラの存在に気づいていないということかな。
もう一か月以上も前のことで、いろんな記憶が薄れてきていますが、まだ旅行記を書いていないし
GPS時計のことも書くといったきり 放置・・・。

年内に書けたら書きますが、さすがに年を跨ぐようならもう書かないかも。
今日は少しし時間があるので、大阪マラソン時の 走るネタ以外のことを3つ。

【1】 アクシデントに遭遇

走り終えて、インテックスから梅田まで帰るときの乗換駅で。
ランナーだらけの駅の構内、次に乗る電車のホームにたどり着いたとたんに、背後から嫌な音が。
振り返ると、男性が地面に倒れていました。

真横のベンチから座った状態から倒れた感じではありましたが
明らかに頭部を硬い床に強打した音が。

その男性の真横にいた女性がまず声を掛けていたのですが、
わたしは 「 駅員さんを呼んでくる! 」 と たくさんのランナーの流れの中を逆走。
ついさきほど、駅員さんがたくさん並んで乗換客を誘導していたのでその駅員さんを呼びに。
全く知らない駅で、医学的知識もないわたしが出来ることといえば駅員さんを呼ぶくらい。

ボーっと流れに沿って歩いているときは、すぐだと思っていましたが
焦って大混雑の中を逆走すると意外と遠くて。
『 なんなのこの人っ! 』 というちょっと冷たい視線の中を逆走して駅員さんを呼びに行き
その現場まで戻った時には、別の駅員さんが到着していて 対応していたようでした。

倒れた男性は、意識を取り戻していて、大丈夫なようでしたが
ちょうど乗る電車が来たので、あとは駅員さんにお任せして、わたしたちは電車に。
その場に残っていた師匠いわく、すぐに起き上って、大丈夫そうだったと。

目の前で人が倒れたとか、初体験でびっくり。
でも、前の電車が出たばかりで、ホームには人がほとんどいなかったので
とっさに動くことが出来ました。 ( 駅員さんを呼びに行っただけですが ) 
 
消防署の救命救急講習を一度は受けたことがあって
人形相手に、意識の確認や人工呼吸もしたことがありますが、
なかなか生身の人間相手に、即 実践できるものではなく。
高知での初マラソンは走り終えた後、膝とかガクガクでしたが、
大阪では走って呼びに行ける体力が残っていてよかったです。

大阪マラソンレース中、『 医師 』 というビブスを付けた方や 『 救命 』 『 看護師 』 というビブスも。
皮膚科でも産婦人科の医師でも、熱中症で倒れたり、心臓の病気で倒れたりしたときの対応はプロなのでしょうね。

あまりにも暑かった大阪マラソン。
レース中に道路に横になっている人をお世話している 『 医師 』 のビブスを付けたランナーさんを見ていたら
そういう志があって医師になったとはいえ、ご本人もレース中なのにすごいなと。

あら・・・この話のオチの持って行き場がない。
以上終了。


【2】 インド人さんに遭遇

師匠は日曜日に新幹線で自宅へ帰りましたので、わたしは新大阪までお見送りに。
新幹線のない四国・愛媛県人のわたしにとっては新幹線って、珍しい乗り物なので。

事前に、新大阪から梅田までの戻り方をしっかり聞いて、梅田の新阪急ホテル前まで戻ってきた時
熱い視線を感じました。 ( 相変わらず大袈裟すぎ )

“ うわっ、絶対話しかけられるわ。イヤ~っ わたしは日本語しかわからないよ~!!! ” と焦りつつ
横を通り過ぎようとしたら、案の定話しかけられ 『 スミマセン・・・ バスノリバハドコデスカ 』
ふぇっ? バス乗り場?

わたしの宿泊した新阪急ホテルの目の前が、伊丹と関空行きの 空港リムジンバス乗り場だったので
空港バスかと聞くと、今から福岡へ行くとのことで、高速バス乗り場のようで。
そんなの知らなぁ~い!!! わたしは愛媛県人なので分からなぁ~い!!!
幸い、インド人と思われる方は、日本語がかなり話せるようで、とりあえず わたしでも会話が成立してよかった。

自分の宿泊ホテルの目の前で、フロントがどこにあるかは分かっていましたから
「 わたしでは分からないので、ホテルのフロントで聞くといいですよ。 」 と案内。
わたしが聞いてきてあげるといっても、又聞きで説明する能力はないですし、
ホテルのフロントの方なら明らかにわたしより語学が堪能でしょうし。

ものすっごく大きなスーツケースを二つ持っていたインド人さん。
そのスーツケースをそこへ置きっぱなしでフロントのほうへ行こうとしていたので
「 荷物を見ていますから。 」 と、わたしが荷物番をすることに。

日本語がかなり話せて、日本に慣れている方だとは思いますが
スーツケースを置きっぱなしでその場を離れるなんて、日本の治安の良さが、それだけ浸透しているということかな?
ま、持って逃げるにはあまりにも重そうなスーツケースではありましたが。

しばらくして戻ってきたインド人さん。
バス乗り場は無事に分かったようで 「 アリガトウ! 」 と去っていきました。
こんな時、英語とかでサラッと対応できたらかっこいいのになぁ。


【3】 台湾

大阪マラソンには市民ランナーの外国人が多く出場していましたが、中でも目立ったのが台湾の方。
国旗をイメージしたウエアだったり、ほっぺに国旗のシールを貼ったり、
自国をアピールしている方が多かったように思います。

スタート前整列に移動するときや、ゴール後に更衣室に移動するとき
外国人のランナーさんと、その場の係員さんが言葉が通じず、四苦八苦しているシーンを何度か見かけました。
身振り手振りでどうにかやり取りをしていたようでしたが。


ずっと前から英語が大事なのはわかりきっていることで
この数年、いやもっと前から? 英語の次は中国語だ!という感じでしたが
大阪で感じたのは、英語と中国語の次は台湾語か!?と。

大阪マラソンの後、中国語が話せる姉に対して得意げにその話をしましたら
『 台湾って中国語だよ。 』

あ、そう、知らなかったわ。
中国に旅行したことがあるので、生の中国語が行き交うのは聞いたことがあるはずですが
台湾の方たちが話しているのが中国語だとは気づきませんでした。

中学1年生レベルの英語ですらダメなわたし。
母国語以外の言語を操れる人は本当にすごいと思います。
外国語が出来る日本人もすごいと思いますが、日本語が出来る外国人はもっとすごいと思うわけで。


「 台湾の人がすごくたくさんいるけど、台湾って国自体がお金持ちなのかな? 」 という質問に対して
『 外国に走りに来るような人はお金持ち 』 という回答をくれた師匠。
問いも回答も、ちょっとニュアンスとして伝わりづらいかもしれませんが、このバッサリな回答、好きだわ。

つい先日は、 『 寒いね。 』 という師匠に対して 「 うん、冬だからね。 」 と答えたわたし。
『 バッサリ・・・ 』 と 師匠がショックを感じていたようでした。
わたし、なんか変な答え方したのかな。
模範解答としては 「 そうだね~。寒いね~。 」 と共感すればよかったのかな?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


大阪マラソンの話はまだまだ続くのか、これで終わってしまうのか・・・
とりあえず飛行機からの写真は紹介したいので、また改めて。


昨日は、10km走ってきました。

山へ向いて走ると、ひたすら上りですが、4km先からは急な勾配になるので気合が必要。
朝からまともに食べておらず、走った後はすぐ仕事で、 「 無茶は止めよう 」 と安全策。
10kmと宣言していましたが、4km つまり往復8kmで止めることに。

4km先でUターンして帰っていたら、3人のランナーさんと擦れ違い、
皆さん頑張ってらっしゃるんだな・・・愛媛マラソンに出るのかな?と思っていたらわたしにも気合が入って。
自宅近くの平坦なところで、 旧道~橋を渡って~バイパスという部分をもう一周追加。
トータル 10.5kmになりました。

いつも言っているように周回コースが嫌いなので、ひたすら行って折り返すというルートを選びがちですが
同じところをぐるぐる回るわけではなく、帰りにちょこっと追加という風にすればいいということに気づき。

急な勾配の坂もいい練習になるとは思いますが、
どうしても気合が足りない時は、平坦なところをもう一周するというのもアリだわ。
と、楽なほうへ流されてはいけないんですけどね。

ブログを読んでくださる方や師匠から最近言われることは 「 さくらさんは坂が好き 」 と。
ぇ? 好きではないですよ。
ただ、田舎暮らしなので、生活していくうえで坂があるのが当たり前と思っているだけで。

小学一年生から、丘の上の小学校に歩いて通うわけで。
高校時代、山間部の我が家から一度 街まで出て、それから東温高校まで自転車で通っていたわけで。
山を下ってまた山を登って登校したかと思えば、山を下ってまた山を登って下校。
完全に生活に密着しているので、好きとか嫌いとかいう以前に 「 あって当たり前のもの 」

しまなみ海道の橋への上り下りや、高知の浦戸大橋は、全くといっていいほど苦になりませんが
朝霧湖は嫌だったなぁ。
練習なしで臨んだせいもあるとは思いますが、朝霧湖の坂は・・・苦手意識満載。
トラウマといってもいいほど。

この先、どんなレースに出て、どんな坂が待っているのかな?
愛媛&高知龍馬 ( つまり師匠とわたしの大本命レース ) までには またしまなみに走りに行きます。
楽しみ楽しみ~♪

昨日の結果
【 2014年12月9日 14:51開始、15:59終了 10.50km 1:08:25 平均 6'31/km ナイキ 】

レースではミズノを履いていますが、日々の練習ではついついナイキに手が伸びます。
ナイキもそろそろ 1000km。
この先、練習もミズノにした方がいいのか、練習用に買った方がいいのか。
とりあえずナイキで走り続けるかな・・・。
ミズノに苦手意識はないのですが、ナイキのほうが楽な気がします。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

年間記録を見て驚き

20141026-123458_24001259-1-1_576-.jpg  ©allsports.jp

先日の 「 パチンコとマラソンとタバコと 」 の記事が、一時期 ブログ村の注目記事に選ばれていましたが、
偶然にもパチンコ屋さんの前で撮られた写真。
ま、この写真に限っては、『 30キロ地点 』 というのが重要で、背景は全く関係ないのですが。

3枚目のシートを踏むところに写っています。
沿道で応援していたばぁばが言っていましたし、もちろん自分でもわかってはいますが
とにかくピンクや赤のウエアの人が多い。

テレビ中継 ( の録画 ) だと、自分がどの位置を走っていたかわかりますから探せますが
本人以外が、こういうごちゃごちゃした画像から探し出すのは至難の業でしょうね。

20141026-123459_24001259-1-.jpg
©allsports.jp

今までは、オールスポーツさんの写真をモザイク加工のみでしたが、初めて 部分的に切り取りをしてみました。
こういう加工はしてもいいのかな?  ( よくわからないけどしてみる。 ) 
わたしがお金を払って買い取った写真でも、
著作権はオールスポーツにあるから 「 ©allsports.jp 」 と入れてね。とか、なんだかややこしい。

大阪マラソンの人が写っていない写真 ( 御堂筋や、ゴールゲート ) も一緒にセットされているのですが
ブログ等にアップしていいのは、 「 本人が写っているものだけ 」 とか。

今まで、オールスポーツでの写真といえば、ナンバーカードでの検索ばかりでしたが
今回の大阪マラソンは、スタートと、この30キロ地点、ゴールは、 『 この人は何時何分頃にここを通過した 』
というので写真が選択されているので、このようにナンバーカードが全く写っていないものや
自分がカケラも写っていないものまでCDにセットされています。
※ 料金は一括なので、支払いに増減はありませんし、正式発注前に要らないものを外すこともできます。

でも・・・
ゴール少し手前で、わたしがものすごく頑張って走っていて、この写真が欲しい!!!と思えるものは
ナンバーカードが腕で隠れているので、CDに含まれていませんでした。
すごく綺麗に撮れていて、欲しかったのにな。

わたしの腕振りは、前後だけではないようで、かなり左右にも動いていて、どの大会の写真を見ても
ナンバーカードが腕で隠れています。
胸の高い位置につけるからというのもありますが、今回ばかりは、ちょっとショック。

もっと下腹に着ければ、そういうのは免れるかもしれませんが
今後、よほど大きな大会でもない限りまたオールスポーツさんの写真を買うことはないでしょうし
( もしも買うとしたらCDごとでしょうから。 ) 
諸事情により、今後もナンバーカードは胸の高い位置につけ続けますが。

走りながら気づいてはいますが、たいてい右手はグーで左手はパーです。
腕の振り方も左右非対称ですが、走り始めたときに師匠に相談したら、
腕はあまり気にしなくていいとのことだったので、気にしていません。

『 腕を振る 』 というより 『 肘を引く 』 つもりでというのは
疲れてきた時こそ思い出して実践するようにしていますが。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は、夜勤から帰宅して午前中はパソコンで遊んで
午後は、ばぁばを松山空港へ迎えに行き、帰宅後2時間だけ寝て、忘年会。
飲まないので車で行って、お友だちを送って帰宅。
途中でなんだかとっても眠かったです。

忘年会の場所は、最初は 森松の某居酒屋さんを提案されたのですが、以前 初めて行った時に
男性店員さん ( 店長? ) が、女性店員さんに度々暴言を吐いていて、
そういうのを聞きながらの食事だったので、二度と行ってなくて、今回もわたしから却下。

次に提案された、南署近くの居酒屋さんにしたのですが、
広い席に案内され、若いアルバイトさんの対応もよくて、
しゃぶしゃぶの食べ放題コースにしたので、簡単明瞭会計でよかったです。

このご時世だからか複数人で、アルコールの飲み放題と、ソフトドリンクの飲み放題の組み合わせも可。
以前は、全員が同じコースと言われたことが多かったような。
キュウリの浅漬けを食べながら、やはり高知龍馬マラソンで キュウリが美味しかったことに話は及び。笑

忘年会から帰宅して、爆睡。
今朝は2号を送りだしてまた爆睡。
やっとお昼に起きて、走らなくちゃ~と思いつつ、モチベーションが全く見えてこないので
日々の記録を年間記録として新規にまとめてみました。

2013s2014.jpg
あら?
月間100km程度は走っているつもりでしたが、こうしてみるとダメダメ~。
レースごとに、そのあとの休養期間が長すぎ。

高知で首を痛めて日常生活にすら支障をきたしたとか、 ( 走って痛めたわけではないけれど ) 
とくしまで左足を痛めて、ドクターストップがかかったとかは仕方ないとして、
ことごとくレース後に休みすぎ。

レースが無くても 月間 100km走っていたり、
フルのレース込みでも 月間 80kmだったり。

来年は 毎月、月間100km、年間 1200kmを目標に 走ろうっと。

まずは今月も 100km走るっ!
いきなり京都日帰りがあったり、今月後半は仕事がものすごく忙しかったり
走れない理由はいろいろありますが、言い訳ばかりしていたらダメ!
今日は 10km

今日の仕事は 17:30から。
ブログを書いてる場合じゃないから走りに行け~!!!って感じですね。

はい、行ってきます。
走った報告は明日。

写真121220  二年前の小梅
今は顔にイボが出来てしまって・・・ ちょっと可愛くないです。



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

手短?

20141026-135918_24001259-1-1_3557-262532_ALLDATA.jpg
©allsports.jp
大阪マラソン2014

モザイク加工はしていますが、写真自体の加工はナシ。
タイム表示と、人物とをこれだけうまく入れて撮るって、プロなら容易いことなのかしら?
それとも、カメラを固定しているのかな???

わたしの前にいた 「 通天閣 」 の男性は、周囲の温かい応援を受けていました。
『 通天閣頑張れ! 』 と。
頭にカメラが付いていたようなので、わたしも写っているはず。
頭があれだけ重くてグラグラして5時間切りとは、本気で走ったらもっともっと速いということなのでしょうね。
すごいっっ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


一昨日、相当久しぶりに走ったのですが、普通に走って 10km 6'53/km
久しぶりに走って、疲れたとか筋肉痛とかいうことはなかったのですが、やっぱりタイムはそれなり。

昨日は、走る予定ではなかったのですが、うずうず走りたくなって、手短に走ってきました。
走るつもりの時は、日没や 出勤までの時間も計算しますが、全く走るつもりではなかったので、日没が近い。
しかも、一番近くのスーパーの閉店が18時で、それまでに豚肉とお豆腐を買いに行かなくては!
山へ向いて走ると、街灯はなく、本当に山の中で怖いので、ささっっと。

いつもは旧道から行って、折り返してバイパスを走るのですが、もう暗くなりかけていたのでバイパスを往復。
最初の1kmが旧道を行くより何だか短め?と思いましたが、
帰宅後、パソコンで調べると 往復4kmというのは間違いないようでした。
でも、平均 5'21/kmは、かなり怪しい・・・。

【 2014年12月6日 16:54開始、17:16終了 4.07km 0:21:46 平均 5'21/km ナイキ 】
4'03   5'39   5'50   5'47

最初の1kmが 4'03/kmは、明らかにバグ。
どんなに頑張ってもそれは無理です。

短い距離というのが分かっていたのと、速く走らなくちゃ暗くなって怖いので、
それなりに息が上がるくらい はぁはぁと頑張って走ったら、5'40~5'50 か。
このくらいのペースで、フルマラソンを走り続けることが出来・・・るわけはないので、机上の空論はやめておきます。

でも、前日 10km走っていたので、身体は軽く気持ちよく走れました。
わずか4kmで、汗ダラダラでしたけど。

1km走れば温まるのは分かっているのに、ついつい着込んで行ってしまいます。
一昨日も昨日も、小梅の散歩を30分ほどして、帰宅して着替えてすぐ走りに行ったので
30分ウォーキングで、身体は外気に慣らしていて、しかも軽く準備運動は出来ていて・・・という状態。

今日も、そんな感じで走れるかも?と思っていましたが、
なぜか今日は眠くて眠くて、夜勤を終えて帰宅後 しっかり朝食を食べ、すぐに寝て、起きたら夕方でした。

朝から寝たので、まさか夕方まで寝続けるとは思わず、アラームのセットすらしておらず。
ふと目覚めたら、いくら遮光カーテンの部屋とはいえ、真っ暗なことに驚き飛び起きました。
とりあえずブログを書く時間だけはありそうだったので、手短に更新。
って、これは手短ではないか。 ( 30分で画像加工から書き終える計算 )

ちなみに小梅の散歩は裏庭でトイレだけに変更。
ブログより散歩に行けって感じ?

では、簡単に家事をして、夜勤に行ってきます。
明日は ばぁばが帰ってくる日なので、空港へ迎えに行って、夜は仕事が休みなのでお友だちとプチ忘年会。

明日は・・・忙しいから走れないと思いますが、明後日は 10kmの予定です。
宣言しておかなくちゃサボるから。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

【 出勤まで少し時間が余ったので 追記 】 

昨日の記事のことですが、なんだかわたしが走ることを 「 全員から反対されている 」 という風に書いてしまいましたが
『 自分 ( ←友だち自身 ) が走るのは考えられないけど、さくらちゃんが走ることは応援しているよ 』 という意味です。
あからさまに、わたしが走ることを 『 変なの! 』 という人もいますが、それはよほど仲がいいからであって
基本的に、“ マラソンだなんて、全く理解 ( というか共感? ) はできないけど、でも頑張ってね。 ” という感じ。

昨日の記事は、純粋に応援してくれている友だちに対して、失礼な発言だったなと反省。
たくさんの友だちから、応援を受けています。
「 一緒に走ろう 」 と、誘うと嫌がられますけど。 (^^ゞ

パチンコとマラソンとタバコと

20141026-114124_24001259-1.jpg
©allsports.jp
しつこく大阪マラソンの写真をアップし続けますが、腕の位置が変なの。
カメラに向けて手を振って終わった後かとも思いますが・・・これは、11:41:24 撮影?

20141026-114138_24001259-1-1_1006-3757_20141206083449b93.jpg
©allsports.jp
紹介済みのこの画像は 11:41:38 撮影???
二枚の背景は、ほぼ同じなのに、周りにいる人たちが全然違うのはなぜ?
わたしが変な位置取りで走っていたのかな???
ま、いいっか。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は宣言通り、走ってきました。
ちゃんと10km

本当は8kmくらいで止めようと思ったのですが、
ちょうど4kmで折り返そうかな?と思った時、前方からランナーさんが来たので、折り返すのは止めにして。

速さを問わなければ、久しぶりだった割には、まぁ走れたかな。

【 2014年12月5日 16:07開始、17:16終了 10.20km 1:08:28 平均 6'53/km ナイキ 気温5℃ 】
6'46  6'59  6'40  7'11  7'49  6'27  6'37  6'20  6'57  6'29

走る前に外の気温を測ったら5℃
手袋とネックウォーマー、ウインドブレーカーなど防寒はバッチリで出掛けましたが、
途中から身体は暑くなり汗ばんで、ネックウォーマーは外して。
でも冷たい風が強く吹き、手首や指先は冷たく。

一生懸命・・・というか、ごくごく普通に走りましたが、強風と相当久しぶりということもあってか 6'53/km
ぐだぐだ。

途中で帽子が飛ばされて、振り返って拾うシーンも。
そのあと、しっかりと被りなおしたのですが、また飛ばされそうになって、もう手で持って走りました。

今日、出会ったランナーさんは4人。
そのうちの お二人は、お互いランナーと認識はしているものの、挨拶するにはちょっと離れていて、
まともにすれ違ったお二人とは、しっかりご挨拶。

どこのどなたかは分かりませんが、同じ趣味の仲間同士
挨拶して気持ちよく擦れ違うことが出来てうれしいです。

誰かと擦れ違うと、なぜかちょっと姿勢がよくなって、ちょっとモチベーションアップに繋がります。
不思議~。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで。
いつか書こうと思っていたネタ。

【 パチンコ と マラソン 】

わたしはパチンコ ( スロットとかも含めて ) が大嫌いです。
どうしてそんなことをしたいと思うのか、全く理解が出来ません。
( そういう業界でお仕事をされている方がいらっしゃいましたらごめんなさい。 ) 

若~い頃に、親戚の人たちと行って、遊びでしたことはありますが、儲けようと思ってしたことはなく。
以前、会社の男友達から 『 持っておくだけでいいから手伝って!バイト代は払うから! 』 と
大当たり中とかで、パチンコ屋さんへ来てほしいと頼まれたことがありますが、当然却下。
わたしがパチンコ嫌い・タバコ大嫌いなのを知っていてよくもまぁそういう依頼をしてきたものだわ。

  ちなみに、わたしは女友達もちゃんといますが、男友達も それなりにいます。
  師匠もそういう括りでいえば、そうなのかも。
  マラソンでは師匠ですし、人生の先輩なのでいろいろ教えてもらってはいますが、広い括りでいえば男友達。
  当然、男女の友情は成立すると思っています。
  日帰りとはいえ、男友達と2人での旅行もしましたし。

  話を元に戻して。

わたしがマラソンをしているというと、ほとんどというか、ほぼすべての人から 『 なにが楽しいの? 』 と言われます。
わたしが走ることに、かろうじて賛同してくれたのは、姉くらい。
『 さくらが走るのなら、わたしも走ってみようかな? 』 と とりあえず走ってみたそうです。 ( 断念したそうですが。 ) 
姉以外のみんなは話だけで、 『 マラソンなんて絶対 嫌~! 』 と。

ある幼馴染の親友にいたっては、 『 え?マラソン走るのにお金を払うの? わたしはお金をもらっても嫌だわ。 』 と。
まぁ素直な感想を。

『 なにが楽しいの? 』 という問いに対しては、 「 走ってみればわかるよ♪ 」 と答えるようにしていますが
あえてここで回答するなら、充実感?達成感?応援される喜び?  ( ← すべてレース本番のことですが。 )
フルマラソンを完走したら・・・しかも目標タイムを達成しようものなら
なんともいえない充実感と達成感があります。
まだ3回しか味わっていませんし、とくしまでは目標をわずか17秒オーバーするという悔しさも味わっていますが。

なんというか・・・コブクロの歌 「42.195km 」 の歌詞そのまんま。
歌詞の一部でも引用すると、著作権法でアウトらしいので歌詞をここへコピペすることはできませんが
オトナになってから、こんなに頑張れる自分とか、みんなから本気で応援される喜びとか
走ってなければ気付かなかったこと。

走ってない皆さん、食わず嫌いは止めにして、レッツチャレ~ンジ!

なんてことを話しつつ、費用のことも話していて、マラソンって意外とお金がかかると。
Twitterで、趣味にかける年間予算のことが一部で話題になっていましたが
フルマラソンに出れば、エントリーだけで1万円近い費用がかかりますし、
県外遠征で前泊となると移動費を含めてそれなりに。

わたしの場合は、移動手段やホテル宿泊、そういう事を考えて選ぶ旅行も大好きで
全部ひっくるめて趣味なので、マラソン遠征なんて まさに一石二鳥ですが。
あ、ちょっと違う? 「 一粒で2度おいしい 」 というべき? あ、もっとずれたかしら?

走らない人から見れば 『 お金を払ってまで走るなんて信じられない! 』 と思うことでも
わたしにしたら楽しいの!!!
わたしの趣味をあからさまに否定しなくてもいいじゃん・・・と思いますが

逆の立場になれば、パチンコを毛嫌いするのもよくないってことか。
パチンコって、たまには勝って利益をもたらすこともあるようですし。

でも、マラソンって、お金がかかる趣味かもしれないけれど、健康が手に入ります。
膝とか脚とか、痛めて病院代もかかるかもしれないけど。

パチンコ相手に、マラソンと どっちの趣味がいいかなんて争っても仕方ないのですが
“ 他人の趣味をとやかく言っては ( あからさまに否定しては ) いけない ”
ということだけは確かなようです。


最後にどうでもいいことですが、わたしのタバコ嫌いはわたしの周りではかなり有名で。
もちろん社内でも。
一番上の上司と、すぐ上の上司がいた狭い空間に行ったところ、
あまりにもタバコ臭くて 「 くっさ! 」 と言ってしまうほど。
社内でタバコを吸えるのは喫煙室だけなので、その空間でタバコを吸っていたわけではないのですが
タバコを吸った直後の二人が狭い空間にいると、そこの空気が全部タバコ臭くなる。

先日の超ロングドライブ京都行。
一番上の上司はヘビースモーカー。
運転しながら 『 タバコが吸いた~い。 』 と何度となくつぶやいておりました。
上司の車ですし、運転しながら疲れているようですし、さすがのわたしも 「 いいですよ。 」 と言ったのですが
普段から “ タバコ嫌い” どころか、“ タバコ大嫌い宣言” をしているので、上司が気を使ってくれて。

でも、『 タバコ吸いたい~! 』 と しつこい。
「 遅かれ早かれ吸うんなら、遠慮なくどうぞ。 」 と部下が上司に言うとは思えない発言をしましたが
行きはひたすら我慢でした。 ( トイレ休憩と食事休憩で車から降りたときだけ ) 

帰りは、疲労困憊で睡魔と闘いながらの運転。
また 『 タバコが吸いたい~。 』 と連呼。
かなり我慢をしてくれていたようでしたが、『 あぁっもぅ、我慢の限界っ! 』 と窓を空かして1本だけ。

わたしはお腹が空くとイライラする人なのですが、
タバコを我慢するのもかなりイライラしそうですね。 ( ← 結局他人事 )

パチンコもタバコも、一生好きになれそうにないです。
好きになる必要もないでしょうけど。



パチンコは遊びでしたことがありますが、タバコは一切手にしたことが無い43歳。
一緒に食事する人が喫煙者とわかっていても禁煙席へ行こうとするわたしに 応援ぽちっとお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
一応相手に確認しますが、たいていの場合は禁煙席でいいよと言ってもらえます。
というか、わたしの眼と態度が 『 禁煙席だよね! 』 と訴えかけているのかも。

大阪マラソン記録証

ばぁばが所用で大阪の伯母宅へ行くため、松山空港まで送ってきました。
前回、大阪マラソンの帰りに、飛行機が揺れに揺れ、酔って真っ青だったばぁば。
また揺れるかと、かなり心配していたようでしたが、大丈夫だったかな?

IMG_4207.jpg
松山空港のクリスマスツリー。

IMG_4209.jpg  これから乗務のパイロットさん。
乗員入れ替えの便でした。

ミニミニのボンバルディアさん、いつも右端のスポットで、たまに左端に居ますが
この時間だと、この一番いいスポットを使うこともあるんですね。
飛行機といえば、乗るにしても降りるにしても、朝方か夕方なので
松山空港のこの位置にいるボンバルさんは、初めて見た気が。

IMG_4212.jpg  一般人の思う 「 いいお天気 」 と、パイロットさんが感じる 「 いいお天気 」 とは全く違うそうで。
昨日は、飛行機にとってのいいお天気だったのかしら???
昨日松山空港まで見送ってから連絡を取り合っていないので、無事なのかどうか全く分かりません。
メールひとつ来ないということは・・・酔って寝込んでる?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


京都へ仕事の応援に行く件、いまは、すぐ上の上司が行っているのですが
自宅からJR松山駅までタクシーで行き、JR松山駅から岡山まで行き、新幹線に乗り換えて京都まで行ったそう。

わたしの場合は、JR松山駅までが十分遠い。
高速道路の松山インターのほうがよほど近いので、わたしなら高速バスがいいなぁ。
一応調べてみたところ、松山-京都間の高速バスは便数が少なくて。
だったら、大阪便ならたくさんあるから、松山から大阪か、
もしくは松山から岡山まで高速バスで行き、そこから新幹線に乗ればいいのか・・・。

高速バスは、大阪だと、梅田でも新大阪でも降りられるから、新大阪で降りて・・・
と、普通に新大阪から京都まで新幹線に乗ろうと考えてしまいました。
その区間くらいなら、梅田から在来線?

飛行機は大好きですが、鉄道系はからきしダメ。
日本国内なら、調べたり聞いたりして、どこへでも行けなくはないですが、鉄道は乗り慣れないから苦手~!!!

今日は、雪のため 四国内の高速道路は 徳島道と高知道が通行止めになっていました。
33号線もチェーン規制。

2015年2月15日の高知龍馬マラソン、また前日の高速バスが運休とかにならなければいいけど・・・。
怖いわぁ。
今年 2014年の高知龍馬マラソンは、前日に予約していた高速バスが運休になり、大慌てだったので
今回は、もしもの策も練っておかねば。

松山から伊丹か羽田まで飛行機で行って、飛行機で高知入りすれば・・・って、
当日のチケットなんて、お金がいくらあっても足りませんし、
高知龍馬マラソン前日に高知入りする交通機関は、どれも混雑しているのでしょうし。

大阪マラソンの時も、一瞬は考えたのですけどね。
ばぁばの大阪行きの飛行機が取れず、結局半日を松山空港で過ごしてからの出発。
結果的には、さっさとJRなり高速バスなりにしておくべきだったのですが、
松山空港に居ながらにして考えたことは・・・羽田まで飛行機で行って、それから伊丹まで飛行機で行く?
羽田から伊丹までの便に空席があったのかどうかは分かりませんが、さすがに金銭的に現実的ではなく。
たとえ品川から新大阪を新幹線にしたとしても。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_4213.jpg
大阪マラソンの記録証が届きました。
他の方のブログで、届いたというのを見てから何日もが経過していますが、
やはり3万人分ともなると、一日二日ですべての発送業務を終えるというのは無理だったのですね。

記録は、 グロス 4:59:22  ネット 4:46:10

IMG_4214.jpg
お腹が空いたからか、30kmの壁にぶつかったのか、
25~30kmと、30~35kmの失速が響いてます。
トイレに行ったわけでもないのにこのタイム。
32km地点で、やっとやっとの給食エイドがあったので、そこはエイドロスもあるかな?

35~40kmで、また33分台に戻しているのは我ながらすごい。
ひとえに師匠のおかげですけれども。

順位は、女子40~44歳だと、上位36%の位置。 おっ まあまあかな。
フルマラソンで男女総合順位というのは初めてですが、グロスで 上位44%、ネットで 上位42%

フルマラソンだと、女性は30分くらいのハンデと聞いたことがありますが
男女込でも、半分より前にいる~。
ちょっと驚き。

ちなみに、昨日は茂平ハーフマラソンの記録集も届きましたが
よく見ると、若い世代の女性でわたしと同タイムの方が二人。

最後に死闘を繰り広げた女性しか眼に入っていませんでしたが
よ~く動画を見直すと、わたしよりずいぶん前を走っていた女性にゴール地点で追いついたようです。
最後の追い上げがすごかったんだわ・・・。

[広告] VPS

動画の開始早々に通過する2人組 ( 緑のウエアの方が女性かな ) が、
わたしよりずいぶん前に通り過ぎますが、ゴールでは追い付いているようです。

[広告] VPS

記録証をじっくり見てから動画を見直して初めて気づいたこと。 へぇぇぇぇ。
最初の動画では、結構 離れているように見えますが、追いつくものなのですね。
それだけわたしたち二人が猛ダッシュしていたということなのでしょうけれど。

動画を見る限り、ゆるく走っているように感じますが、本当に “ 死闘 ” だったんです。
いや、さすがに大袈裟すぎかな。


さて、今日は走ります。
今日こそは走らねば。
でも寒そう~。

11月23日に茂平ハーフを走って以来、いったい何日走ってないやら。
今日の走った記録は、明日の更新で!
明日の更新が無ければ、サボったと思ってください…。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
ばぁばが帰ってくるのは8日。
9日に冷蔵庫を買いに行けるかな?

週末ドタバタ記

11月29日 (土) 夕方ブログを更新して、夜勤へ。
11月30日 (日) 夜勤を終え、朝 帰宅。すぐにブログを更新。

11月30日 (日) は、1号と買い物に行く約束をしていたので、お昼まで寝てから午後から行動開始。
ばぁばも誘って、ついでに冷蔵庫も買いに行こうと思ったら、ばぁばは、じぃじのお風呂介助のため出掛けられず。
なので、冷蔵庫を買いに行くのは12月2日 (火) に延期。   
実年齢より明らかに老けているじぃじと、実年齢より明らかに若いばぁばは、どう見ても夫婦には見えず。
それはさておき。

IMG_4187.jpg  いつもの華夢

IMG_4190.jpg
エミフルで 『 えひめ空旅 』
クイズラリーなどあったようですが、参加せず。
このモデルプレーン、ANAだったら持って帰りたい・・・。

IMG_4191.jpg
紹介済みですが、エミフルのクリスマスツリー。

日曜日の夜勤は休み。
日頃が夜勤で完全夜行性なので、夜勤が休みの日でも “ 夜中じゅうパソコンで遊んで 貫徹、
朝方に眠りにつく ” ということもよくありますが、この日は 日を跨いだとはいえ、たしか1:00くらいに就寝。

日曜日の夜勤は休みだったので、月曜日こそ走るつもりでいましたが、午前中は二度寝したので午後からのつもりで。
11/23の茂平ハーフ以来、久しぶりだけど、滅多に走らないから 1回の距離を長めにして 10km
( わたしにとっての10kmは、日々の練習としては長い方です。 ) 

お昼前に、すぐ上の上司から電話。
『 今からすぐ、一日でいいから一番上の上司と一緒に 京都に行ける? 』

12月上旬から、誰かが京都に応援に行くというのは分かっていましたが
『 今からすぐ 』 ってなに?
『 1日でいいから 』 ってなに?

とるものもとりあえず・・・急いで支度して出発。
夜勤に間に合うように、18時までに京都に着くようにと、お昼前の電話で言われても。

こんな時に限って、iPhoneの充電が少ない~!!!
予備のバッテリーも、先日から何度か使っているのでかなり減っているはず。
iPhone4Sの時は、車で充電できるコードを持っていましたが、iPhone6になってからは買ってない~!!!
とりあえずコンセントの分とUSBの分、両方の充電コードを持って出ましたが、結局充電できるところはなく。
帰宅時までヒヤヒヤで、必要最低限しか使わず、大事に大事に。

ま、上司が運転している横で携帯ピコピコするわけにいかず、
仕事中は、携帯に触れる余裕すらなかったので、どうにか持ちましたが、
予備バッテリーすらほとんど空というのは、今後何かがあった時に困るので注意しておかなくては。

上司がiPhoneで、6ではないのは知っていましたが、てっきり5か5Sだと思っていて。
合流してから、iPhoneのバッテリーが少ないことをいうと、上司もだそうで。
よく聞いたら、上司は4Sだそうで。
それを先に聞いていたら、わたしが車で充電できるのを持って来るんだったのに・・・。
上司もわたしも、本社からの指令が あまりにも急すぎて、バッタバタ。

上司の車 ( 2500ccのセダン ) は、ナビはあるけれどETCがない
わたしの車は ( 2000ccのミニバン ) は、ナビはないけれど、ETCはある。
さて、どっちの車で行く???
長距離移動なので、わたしが運転を交代するとしたらわたしの車のほうがいいし。

結局、上司の車で決行。
以前、会社の車で二人で片道200kmほど日帰りをしたときは、途中でわたしも運転を交代したのですが
今回は、とにかく先を急ぐので、慎重に急いで上司の運転で。

「 運転を交代しますよ!でも四国の中か淡路島までで。 」 と何回か言ったのですが
さすがにまだ新しい上司個人の車を運転するのはちょっと勇気が・・・。

この日は風が強くて、高速道路の橋の上では、車が横風に煽られて大変なことに。
上司のセダンですらそういう状態ですから、わたしのミニバンだったら更に大変なことになっていたと思われ。
しかもナビ無しだと、無理だったと思われ。

IMG_4195.jpg

IMG_4196.jpg  淡路島SA下りのほうまで回って休憩。
豊浜で一瞬のトイレ&タバコ休憩をして、次が淡路島SA
京都に着いたら大戦争が待っているので、暗くなる前ですが、今のうちに早目の夕飯。

IMG_4197.jpg  明石海峡大橋

その後、どうにか京都に着いて・・・
さすがにこの部分は詳しくは書けないので省略。

『 とりあえず今夜だけ手伝いに来て! 』 という要請でしたが、本当に一日で帰れるのかな?
二日くらいは手伝わなくちゃいけないだろうな・・・という予想に反し
夜勤の仕事を終えたとたん 『 お疲れ様でした。はい、解散。 明日の人手は揃っているから。 』

は?
帰っていいよ。と言われるのは嬉しくもありますが、悲しくもあり。
昼に松山を出て京都まで行って、夜通し仕事をして、帰っていいよと言われても。
『 悪いけどもう一晩手伝って。とりあえずホテルで寝てきて。 』 と言ってほしかった・・・。

以下略。
あまり詳しく書くと、まずそうなので。
あ、ここまででも十分マズイ?


12月2日 (月) 
普通に夜勤の予定でしたが、あまりに酷な日帰り出張の後だったので
なんと!2時間の時間有給が与えられ、重役出勤~!!!

人員不足のため、一日丸ごと休みは無理でしたが、2時間だけとはいえ、ご褒美というか 労いの有給。
ずっと運転して わたしより疲れているはずの上司は、しっかり仕事をしていましたが。

12月3日 (火)
夜勤を終えて帰宅後、死んだように寝ました。
ブログのコメントにお返事する気力もなく、新しく記事を更新する気力もなく。
さっすがに、いくら運転しなくても、日帰り京都は きつかった~!!!

今回は まさに緊急事態で、急な要請で日帰りで行きましたが
今後、また応援に行く可能性が。 一週間とか10日とか。
その時は、高速バスかJR+岡山から新幹線で行って、ホテル暮らし。
( もしくはウイークリーマンションかも ) 

そうなったらランニングシューズを持って行って、鴨川沿いか桂川沿いを走ります。
12月か1月の京都は、寒いんだろうな~。
でも、知らない土地で暮らしたことがないので、そういうのも楽しみ。

休みの日は 大阪城に行きたいなぁ。 ( 京都なのに? ) 
そして荷物預けから自分の通った道や、スタート前整列の場所にもう一度行ってみたい。
それともせっかく京都だから、清水寺とか?
( 京都の有名観光地といえば、清水寺が一番に浮かびました。 ) 

松山から誰かが応援に行くことは確かなのですが、わたしかどうかは未定。
さて、どうなりますやら。

ということで、今日は休みなのでのんびり~♪
といいたいところですが、今日から ばぁばが所用で大阪へ行くため、ちょっとバタバタ。
普段まるで家事をしていないので、 ばぁばが留守の間は 珍しく主婦業もします。

明日は・・・雨じゃなければ走ります。
11月23日以来、全く走ってない~!!!
でもジョギングカテゴリーに居座っています。

大阪マラソンの話、全部書き終えてないんだけど、まだ需要はあるのかな?
需要のあるなしにかかわらず、自分の記録として書き綴りますが。

あ!そうそう! 京都行きの要請電話の直前に、年賀状を作りました。
大阪マラソンの画像入り。
小梅抜きで、自分オンリー。

子どもの写真入り年賀状を送ることの是非について議論が交わされていますが
43歳のおばちゃんの写真入り年賀状・・・ある意味怖い?
怖いもの見たさの方いらっしゃいましたら・・・
わたしからの年賀状は、堅苦しい関係の人には出さないので、いいかな。

本当は、高知龍馬マラソンや、とくしまマラソンなどの写真も組み合わせたかったのですが
やはり、一番最近ということもありますし、なによりオールスポーツのものは プロのカメラのプロの写真なのでキレイ。
大阪マラソンバージョンで作りました。
ブログを読んでくれているリアル友の皆さん、ナルナル年賀状、呆れず見てくださいね。(^^ゞ



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
いまさらですが、バナーを作りました。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

帰宅

とりあえず帰宅しました。

Twitterではつぶやいていた通り、12月の上旬から しばらく関西に応援に行くという話があったので
一応の心積もりはありましたが、
昨日のお昼に電話があって 『 今から1日だけでも行ける? 』

うちの会社のこういうシステム、好きだわ・・・。

さすがに今回ばかりは、NOという返事も用意されていたのですが
諸々のことを考えて、行くことに。

先日、マラソン大会で遅刻したときは、15分で準備しましたが
今回は、30分足らずで一応2日分の仕事の準備と一泊分の着替えを用意して洗濯物を干して。
『 とりあえず今夜だけ 』 という話でしたが、本当に一晩だけなのかはかなり怪しく。

結果・・・通勤【片道】400km弱、関西の某所で 一晩仕事して帰ってきました。
日を跨いだとはいえ、所要時間は22時間の日帰り‼︎

行きの淡路島SAで早目の夕飯を食べ、
しっかり8時間ちょっと働いて、次の食事は約12時間後
同じ淡路島SAでの朝食。
全く同じ肉うどん。^_^

基本的な仕事内容は、毎日している慣れた仕事ですが、
設備やシステムは違いますし、ローカルルールもありますし、新人のつもりで教えてもらって。
いろんな意味でいい勉強になりました。

あちこちから応援に来ている人たちは、男性幹部がほとんど。
女性はわたしだけでした。
しかも平社員。

緊急の応援依頼で、さらに夜勤。
女性の出番ではなかったのかな?
( 仕事内容は充分女性で こなせることですが。 ) 

わたしは上司にくっついて行って、全部運転してもらったので
睡魔と戦いながら隣で話し相手をしているだけでよかったのですが、
それでもやっぱり疲れました。

これからお風呂に入ったら動けなくなると思うので、動けるうちに更新。
今夜は、普通に仕事です。
【 追記 】 この後、ちょっと楽なシフトに変更してくれました。


走りたかったのですが、さすがに今日は止めておきます。
というか、無理です。

12月、半ばくらいにまた1週間か10日ほど じっくり行くことになるかも。
今度は、高速バスかJR+新幹線でになりますが。
さすがに会社経費で飛行機はあり得ない。
その時はランニングシューズ持って行く~!!!


では、とりあえず無事に帰ったという報告だけ。
日曜日のことも書きたかったのですが、また改めてにします。

IMG_4191.jpg
エミフルのクリスマスツリー

IMG_4182.jpg   と、先日の小梅


あ、大阪マラソンの記録証が本日届いたこともまた改めて。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
【 追記 】 事故被害の携帯修理、やっと立て替えている修理実費が払われることになりました。
 
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

緊急応援

お昼前に電話があり、仕事の緊急応援に向かっています。
いつ帰れるのかは未定…。
夜勤なので、1日か2日か。




全く走ってません。
今日は10㎞の予定だったのに。
明日は冷蔵庫を買いに行く予定だったのに。


Category: さくら日記