大阪まであと4日

大阪マラソンまであと4日。

膝 ( 特に右 ) & 左足の不安を抱えつつ、調整期間に入っております。
な~んて、師匠から言われた通り、走る量を減らしているというだけで、それ以外は特に無し。
炭水化物は・・・これからボチボチ。
基本的に炭水化物大好きなので、問題は無し。
いつものことながら、カーボアウトは無しで臨みます。

そろそろ必要なものの準備をしなくてはと思っていますが、
今一番の心配事は、ばぁばの飛行機が取れていないことかな。
わたしだけさっさと飛び立つのは申し訳ない気もしますが、わたしは予定通り決行。
ばぁばは、きっと当日空港でのキャンセル待ちなので、
伯母と従姉が伊丹空港で待ってくれるそうなので、時間がはっきりしないのは申し訳ないのですが。

昨日ANAに問い合わせをしたところ、ばぁばの希望する便 ( わたしと同じ便 ) は、
キャンセル待ちが8人もいるとのこと。
その8人のうちの順番は、諸事情により教えられないと。

ばぁばもわたしも、何度となく飛行機に乗ってきました。
ばぁばは急用が出来て、当日や前日の予約ですぐに飛び乗ったことも何度かありますが
わたしは、旅行社を通じてとか、早割を使った早目の予約ばかり。
キャンセル待ちでの予約というのが初めてなので、知らないことがたくさん。

空港で、次の便に振り替えてくれたら1万円か1万マイル ( でしたっけ? ) というアナウンスはよく聞きますが
ばぁばはそもそもオーバーブッキングですらなく、キャンセル待ち。
う~ん、いつ乗れるか分からないというのはドキドキします。

姉はステイタス会員で、わたしはANAカード会員で、ばぁばは単なるマイレージ会員。
同じキャンセル待ちでも、こういうので違ってくるらしいですね。
日頃の貢献度次第か・・・。

さて。

昨日、5km走った帰りに 従兄の奥さんに会い、立ち話をしました。
愛媛マラソンに夫婦そろってアスリートエントリーをする従兄夫妻。

大阪マラソンの第一回目に出場したとのことで、アドバイスをいくつかもらってきました。
そして、わたしはこれから仕事ということで
別れ際に、『 頑張ってね! 』 と言われたので 「 うんっ! 」 と手を振り合ってから背を向けて歩き出したのですが
もう一度、 『 日曜日 頑張ってね!!! 』 と言われました。
なんだか・・・こういうほんの些細なことですら感動できます。

身内とか、友だちとか、ブログ関係の方とか、応援はものすごく有難くて身に沁みます。
従兄の奥さんも、最近までは滅多に会うこともなく、会っても とっても他人行儀に挨拶する程度でしたが
レベルは違えど、走るという共通点があれば、一気に親しくなって。

県内や高知のマラソン大会についてもいろいろ話しました。
今度の朝霧湖の招待選手は、川内優輝さんだね~!などなど。

わたしの中の基準では、前泊で行くのはフルマラソンのみ。
ハーフは、同じ会社の師匠の送迎ありなら、どこでも行きます。笑
自分で運転していくのは、ハーフ限定で久万まで? いや、県内まで?

いつかは従兄夫妻と同じ大会を走ることもあるでしょうから
恥ずかしくないようにしっかり走ろうっと。
今回の大阪も素敵な報告が出来ればいいなと思います。


201410.jpg
10月の走った記録。

22日か23日に3km走って終了。
計ったように、月間合計 100km
大阪の後、疲労抜きジョグとかしたらかっこいいですけどね、出来るかどうか。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


大阪応援 - コピー
伯母と従姉とばぁばの応援してくれる場所が決まりました。
ひとつは、この図の丸とは違うのですが、2か所で。
道の往復をそれぞれでカウントすると、合計4回 会えるチャンスがあります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝は3時に帰宅。
4時半ころから寝たのですが、6時に起きてまた2号を職場まで送って、またお昼まで寝て。
その間のどこかの時間帯で見た夢なのですが

 ※※ ここから夢の内容です ※※

マラソン大会に出場しているものの、隣に師匠はおらず。
わたしはなぜか水色のウエアを着ていて 「 これじゃあMさんに見つけてもらえないっ! 」 と焦っていて。

海際を出発し、 ( しまなみウルトラの影響? ) 、沿道の応援を受けながら走るものの
ランナーが少なすぎて、コース案内も不十分で、行先がよく分からず 「 次どっち!? 」 と
交差点で叫んで聞くわたし。

途中にハシゴを上ったりする難所もあり、 「 これって高所恐怖症の人は無理なんじゃない? 」 と思ったり。
そして随分な山の中を走っているときに、応援に来てくれている伯母と従姉を発見。
なぜか ばぁばは おらず。

そして途中で可愛らしいレディースファッションのショップに入り、「 3万円以上買い物してください。 」 と。
もはやマラソン大会ではなくなっている気が・・・。
急いで決めて、レジに預けて、この品物はゴール地点で受け取るようになりますと。

途中で師匠から連絡があり、すぐ近くを走っていると。 
怒るわたし。

 ※※ ここまで夢の内容でした ※※ 



わたしに絵の才能があったなら、すべて描きだせるような鮮明な夢。
我ながら 変な夢だわ~。

さて、今夜の仕事も頑張ろ~。
明日は仕事が休みなので、そろそろ本気で準備しなくちゃ。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
総合 4197位 / 791079誌
スポンサーサイト