大阪マラソンレポ【3】 体脂肪率の変化

眠いです。
相当 眠いです。
睡眠不足が続いております。

ブログを書きすぎて。
画像を選んで加工して、文章はすらすら書けますが、手直しにも時間をかけて。
今日は、さすがに少しはまともに寝ておかないとまずいので 短めで済ませます。
いつも書こうと思いつつ書き忘れてばかりですが、体重のこと。

美容師さんから、『 走ったら痩せると聞きますけど、さくらさんでも痩せるんですか? 』 との質問が。

フルマラソンの前後で体重を計ったことが無いので、よくわかりませんっ。
フルマラソンは過去3度すべて前泊での遠征。
なので、直前 ( 当日朝 ) の体重と、直後 ( 当日夕方 ) の体重を比べたことがありません。
でも、痩せてはいないと思うのですが。

今回、出発前日に体重を計ると、ほぼいつも通り。
体脂肪率は、いつもと同じ18%でした。

月曜日夕方に帰宅し、火曜日に体重を計ったところ、ほぼ変化なし。
でも、体脂肪率が 16%に落ちていました。
そして昨日、木曜日に計ったら 17%

体重は変わらなくても体脂肪率は変化してる・・・。

他に身体の変化といえば!
ふくらはぎがグンと太くなった気がする!

日々のジョギングでは目立った変化は無かったものの
大阪で、ふくらはぎの肉離れっぽい症状という生まれて初めての経験。
それが原因なのかどうか、大阪から帰ってふくらはぎを見て 「 ぇ? 」

筋肉まるごと ビクッ! と動いた気がしたのですが、身体が細胞分裂でもしたのかしら?
気のせいなのか、大阪の直後で腫れていて太く見えるのか、本当に太くなったのか???
謎です。


オールスポーツの写真が公開されていて、欲しいのがたくさん。
でも、お財布と相談しながら。

では、従姉が撮ってくれた写真を。
IMG_3982.png
10:14 撮影  伯母 と ばぁば ( 実母 ) 

ランナーズアイが回線混雑か なっかなか繋がらず 大変だったそうです。
眼を皿のようにして探していてくれたもののわたしを見つけられず。
わたしから従姉やばぁばを見つけました。

ばぁばいわく 「 4人に1人はピンクのウェア 」 と。
さすがに大き目に表現しているとはいえ、ピンクのウエアは確かに多いです。

ちなみに立ち止まる気ゼロで、ちょっと減速したくらいで駆け抜けました。
一分一秒が大事なレースの最中なので。  ( なんてね。 ) 

image1.jpg

image2.jpg

image3.jpg
わたしが従姉を見つけたのですが、あとで聞いたところによると
沿道からランナーを探すのは相当大変だそうで。

ブログを通じて知り合った方も見つけることが出来、手を振り合い。
沿道のたくさんの方の応援はすごく有難いですが、
やはりなんといっても 「 わたしを 」 応援してくれるのは、本当にありがたいです。


さ、今日こそは宣言通り ブログを短めにしたので、寝ます。
おやすみなさい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
茂平はどのウエアにしようかな。


スポンサーサイト

大阪マラソンレポ【2】 スタートまで

前回からの続きです。

CIMG9971.jpg  7:10 預け荷物のトラック前まで移動し、段差になっているところに腰かけて身支度。
ウインドブレーカーとジャージを脱いで、数ある防寒グッズの中からレインコートだけを取り出し着用。
寒くはないので、レインコートすら要らないかな?と思うほどですが、じっと待っていると冷えるので念のため。

小さな袋に、この後食べるカステラとプチトマトを入れ、ポケットにはリップクリームとiPhone6。
いつものごとくウエストポーチなどはナシ。

IMG_3889-2.jpg  

IMG_3897_20141030111939d6d.jpg  通路は、まだ充分空いているので、大阪城をバックに記念撮影。
ランナー同士で、和気あいあいと撮りっこ。
オールスポーツさんもたくさんいましたが、そこは笑顔で交わして。

IMG_3903.jpg
待ち時間にブログを更新しようと思い、加工せず載せられるように写真を撮ってもらいました。
手に持っているのは、カステラとプチトマト。
このあたりを歩いているとき、ブログ友さんに声を掛けていただきました。 背中の模様で気づいたと。

松山空港で会うならともかく、3万人の中で会えるなんて奇跡的!!!
相当驚きましたが、このシャツの背中は相当目立つんだなと。(^^ゞ

ところどころにある仮設トイレも、待っている人は皆無。
それどころか、使っている人すらほとんどいませんでした。
このまま順調にJブロックにたどり着くと思いきや、なにやら人だかりがあって、ゲートが。

スタートまえ  全く知らなかったのですが 関所があって、7:30まではココで待機してくださいとのこと。
7:20頃に着いていたので、わりと先頭に近いところで立ったまま待機。
ランナーの皆さん誰もが知らないようで、ゲートを通過しようとするたび警備員さんから 「 7:30まで待ってください。 」 と。

7:30になっても、本部から開門OKの指示が出なかったようで、ちょっと嫌な空気になりかけましたが
もうしばらく待って、やっと開門。
でも、我先にと駆け出す人もおらず、少しばかり早足になったくらいで落ち着いて それぞれのブロックへ。

わたしたちは警備員さんのいるゲートの傍にいましたから、どうして止められているのか、何時に開くのか
すべてが把握できていましたが、徐々にではありますが人が増えてきていたので、
後方の人は何が何だかわからなかったのではないかな?
前方から、荷物預け場所へ向かうランナーさんは、ナンバーカードの提示をしてこちら側へ入れるのですが
こちら側からスタートブロックへ行くのは封鎖という状態でした。

関門開封後、お堀に架かる橋を渡ったところの分岐点も、
すごくわかりやすい案内表示があり、迷うことなくJブロックへ。
まずは歩道を歩いて、自分のブロックまで来たら入口の係員にナンバーカードを見せて、
車道に入って待機という流れ。

IMG_3904_201410301135146a6.jpg  7:36 Jブロックに入りました。
前には人が10人ほどかな。

IMG_3905.jpg  Jブロックの先頭に到着。
この後、わたしはお手洗いへ。
特に行きたいわけでもないのですが、今のうちに済ませておこうと。

ボランティアさんに一番近いトイレを聞いて、歩道を逆走していると、 「 さくらさん! 」 という声が。
パッとお顔を見ると、はっきりと見覚えが!!!
汗見川で声を掛けていただいた方で、え~!!!びっくり~!!!
3万人もいて、しかも正面からだったので独特の背中の柄とかナシでよく気づいてもらえたと、今思い出してもびっくり。
「 頑張りましょうね! 」 と声を掛けあってお別れしました。

スタート前に もうお二人に会えた~!!!
あと、Mさんにもお会いしたいし、他にも私を見つけてくださる方はいらっしゃるかな?と思っていましたが
その後は、最後まで誰にもお会いすることはなく・・・。

トイレは、Lブロックの横まで行ったのですが、ボランティアさんに聞いておかなかったら行きすぎてしまいそうな
歩道橋の下から少しだけ奥まったところに ひっそりと仮設トイレがありました。
行列はなく、立っている人に 「 並んでいるのですか? 」 と聞くと 『 いいえ 』 と。
付近に人は まばらに立っていましたが、トイレはガラガラのようでした。

さっさと用を済ませ、元の位置に。
Jブロックが混んできているようだったら、人をかき分けて先ほどの先頭まで行くのは
ルール違反 ( マナー違反 ) になるので
その時点で行けるところまで行って並び直さなくてはいけないと思っていましたが、全く混雑はなく。

『 とにかく混む。全部混む。とっても混む。 』 と聞いていたのが、とってもとっても拍子抜け。
入れ替わりで師匠もトイレへ。

その間、一人で待ちながら携帯をいじっていたら、『 靴紐 ほどけてるよ。 』 という声。
足元を見ると、あ~っ!!! 荷物預けの着替えの時にゆるく履いたまま、すっかり忘れてた!!!
一言二言会話を交わし、お礼を言って 靴紐をきちんと締め直し。

そのあと、その男性から 『 ペースランナーの人は居るのかな? 』 と聞かれたので、
お隣の男性に 「 いますよねぇ? 」 と同意を求め、 『 えぇ、いますよ。 』
ここから3人での会話が始まり、そのあとトイレから戻ってきた師匠も加わり
4人で 和気あいあいと過ごすことが出来ました。

わりとはやい段階で誰からともなく地べたに座って、体育座り。
1時間以上も立ち尽くして待つのは結構つらいので、すごく嬉しかったです。
ふと振り返るとみんなが座って待っていて、これはこのブロック特有なのか、大阪マラソン特有なのか
よくわかりませんが、すごく嬉しいっっ。

大阪の50代前半の男性と、中部地方の50代半ばの男性と、師匠とわたし。
最初に声を掛けてくれた大阪の男性が会話をリードしてくれる感じで
毎月どのくらい走っているのか?次はどんなレースに出るのか?今日の目標タイムは?
中部の方からは、テーピングの効果はあるのか?とか、体育座りでお喋り。

べったり喋り続けていたわけでもなく、それぞれスマホをチェックしたり、わたしはブログを更新したり
トイレに抜けたり、途中から若いお兄さんもに輪に入ってきたり。
ランナー同士というだけで全くの初見なのに、今から同じレースに参加するという共通点で
仲良くお喋りしてリラックス。

わたしは、大阪マラソンが終わったらiPhoneを4Sから機種変更すると公言していましたが、なぜか既に iPhone6。
わりと直前の機種変更で、練習でiPhone6をポケットに入れて走ったことがなく。
最後の調整ランの時、大きくなったiPhone6をポケットに入れて違和感なく走れるか、確かめておこうと思ったのに
いつも部屋に置いて行っているので、ついつい持たずに出てしまい。

いざ、スタート前整列をしてポケットの中のiPhone6を触ってみると・・・
も・・・もしかして走った衝撃でポケットから飛び出す危険がある???
横にしていれば大丈夫だとは思いますが、それでもポケットの口が広いので、もしも飛び出したら?

ランパンのポケットから落ちたら、絶対に割れるでしょうし、後続ランナーに踏まれるでしょうし。
怖すぎる~!!!
せめてホテルで気づいておけば対策はあったのに・・・。

師匠に 「 安全ピン持ってないよね? 」 と聞くと、大阪の男性が 『 あ、あるよ! 』 と。
ウエストポーチの中から、ナンバーカード用の安全ピンを下さいました。
すっごいすっごい救世主。

買ったばかりのiPhoneを落としそうになりながら走るのは嫌だし、
師匠がウエストポーチをしていますから、預かってはくれるのですが、
師匠とはぐれた時用のiPhoneを師匠に預けたのでは意味がないし、
頂いた安全ピンのおかげで、安心して走ることが出来ました。

ポケットの口の下側 1/3 くらいのところを安全ピンで留めておけば、
走っている衝撃でiPhoneが飛び出す心配はナシ。
でも、取りだそうと思えば安全ピンより上からでOK。
あれほど準備万端にしていたつもりでも、なにかしら想定外のことは起きるものですね。

大阪の方に 「 南港大橋はどれですか?茶色の? 」 と聞いてみると 『 あれを走るのではない。 』 と。
結局、最大の難所と言われる南港大橋がどの程度のどういうものなのかは分からないままでしたが
3回目のフルマラソン、こんなにリラックスしてレースに臨めるとは思いませんでした。
もう少し緊張するかな?と思ったのに、 超~ リラックス。

他の方のレポによると、Jではないブロックでも座って待っていたとの記述がありましたが
大阪はそういうものなのかしら???
結局、8:40締め切りの少し前まで座ったまま待てたので、ずいぶんと楽でした。

そして8:40になり、スタート前整列締め切りの時間。
わたしの目の前は Hブロックの入口、つまりHブロックの後ろ。
『 8:40までに指定ブロックに並んでいない人は全体の最後尾から 』 と明記されていますが、
入口担当の方は、大きな声で案内しながら、かなり苦労しているようでした。

Iブロックは無いので、Hの後ろがJ。
わたしたちの時間は、ブロック入口でナンバーカード確認がありましたが
ブロック入口閉鎖時間頃には、もうぐだぐだ。
意図的にではなく、無意識に間違ったブロックに入った方もいたようでした。

IMG_3906.jpg  8:56 この写真を撮って、すぐにブログ更新。
実際にスタートするまで、まだ たっっっぷり時間がありますから。

IMG_3907.jpg  9:00 2機のヘリコプターが上空をぐるぐる。
下から手を振っていましたが、ヘリから見えたかなぁ?

GPS時計の設定についてはまた改めて一つの記事にしますが、
2人一緒なので、高知と同じく、一人をネットタイム・一人をグロスタイムにすることに。
どちらをどちらにする?と決める時に、背伸びとはいえ第一目標が “ ネットサブ4.5 ” なので、
わたしの時計をネットに合わせることに。

師匠は、9時少し前に立ち止まった状態でGPSを捕捉しておいて、
とくしまでのわたしの失敗を繰り返さないよう、iPhoneとわたしのGPS時計で、正確な9時を確認してスタート。
( 号砲にはズレがないと信じて。 )
 
一方 わたしは、はやくにGPSを捕捉しすぎると15分で一度切れてしまうので、
スタートしてから5分以上経ってからGPSを捕捉することに。

5、6分経った頃かな?GPSS捕捉を試みますが、ゆっくりとはいえ歩いて移動しているので、なかなか捕捉できず。
高知もとくしまも、スタートラインまでは ひたすらゆっくり歩いていたのに、
今回の大阪は、またスタートゲートが見えないうちに走り始めて。

うわ~っ!!!
GPSが取れてない~!!!

最大のピンチといえるくらい焦りました。
いくら師匠が一緒に走るとはいえ、GPSなしで走るのは考えられないし、
スタートラインを越えて本格的に走り出したら絶対に取れないだろうし、
もう、潔く立ち止まってGPS捕捉に専念したほうがいいかな?と考えていたら、どうにかスタート前に捕捉できました。
焦った~!!!

IMG_3910.jpg  9:11 スタートゲートのところで煙・・・ ( これってドライアイス???なわけない? ) 

IMG_3914.jpg  9:12  いよいよです。

そしてこの後、9時13分12秒 いよいよスタートラインを跨いで、42.195kmの旅の始まりです!


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
総合 3693位

大阪マラソンレポ【1】 朝食~会場到着

大阪マラソン2014のレポ、いよいよスタートです。
何から書こうか、書きたいことがたくさんたくさんありすぎて、時系列にすべきか、カテゴリーごとにすべきか。

今回の写真がコンデジ・スマホ合わせて 170枚ほど。
さすがに、レース中の写真は ごくわずか。
この先、同じ写真を何度も使ったり、話が行ったり来たりぶっ飛んだり、
てんやわんやになりながらのレポだと思いますが、ぜひ お付き合いくださいませ。

まずは時系列かな?と、往路の 松山 ➖ 伊丹の話を書こうと思ったのですが、
飛行機が好きなのでそれだけですごい写真の量で、前日受付等も書いていたらいつまでたっても走りだせないので
まずは、走ります。 ← レポの中でという意味。 (^^ゞ

その前に、リアルタイム日記。

昨日は、3連休明けの久しぶりの仕事でしたが、まずは15:00から 1時間講習受講。
その講習のために変則勤務で、身体に優しい仕事の時間が長くて とてもラッキーでした。

一回目の休憩で、2号の職場の現場責任者と電話。
日曜日に、2号が仕事でトラブルを起こしていて、その対応。
はぁ。 社会人になってまで、親の出番?

ちなみに、4月20日のとくしまマラソンの日も、2号は職場でトラブルに巻き込まれて
その当時の現場責任者から家に電話がかかってきて、ばぁばが対応してくれていました。
30分の休憩時間をほとんど電話応対に費やし、急いで現場に戻らなくちゃと
階段を駆け下りていると、たまたま師匠に遭遇。

メールでやり取りはしていますが、顔を見るのは久しぶり。
「 軽やかでしょ。回復速いでしょ~。 」 と自慢しておきました。 笑

では、やっと大阪マラソンレポに戻ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・.☆*。。・。。*。°


2014年10月26日 (日)  快晴

前夜23時に寝て、5時起床。
6時半にホテルを出発する予定にしていましたので、逆算して5時起床。
師匠の部屋で朝ごはん。

ホテルは、わたしがまとめて予約し、同じホテルで取っていたのですが、
事前に近くでとお願いをしていましたら、隣同士の部屋にしてもらえました。
ちなみにホテルの予約をしたのは 5月7日。もちろん抽選結果発表前。

CIMG9965_2014102910444806a.jpg  前日のうちに阪急で買っておいた品々。
わたしは おこわが大好きなので、おこわ。
6種類のおこわが量り売りされていて、ひとつは鮭だったので、鮭以外の5種類を100gずつ。
それからローストビーフと、アンデルセンのパンと、プチトマト。

CIMG9961_20141029104446c79.jpg
いつも言っているように、わたしは異常に食べるのが遅いので、食べながら他の準備も並行。
松山空港で買ったカステラと、師匠から依頼のあった松山銘菓の醤油餅。
初めて一六から六時屋に浮気してみましたが、ずっしりしっとりしていてよかったです。
普通におやつとして自宅で食べるなら一六カステラだけど、マラソン前の補給には六時屋に軍配。
( こんなこと書いても参考にする人はいないでしょうけど。自分の記録としては大事。笑 ) 

この品々は、一部朝食になりましたが、基本的にはスタート前に食べるために準備。
それぞれ包装を外して、食べる分だけにして、プチトマトのヘタも取って、現地でのごみが最小限になるように。

師匠は、カステラ1切れ、プチトマト2個、醤油餅も用意していたようで
わたしは、カステラ2切れ、プチトマト5個。
ココで用意した分は、各自が責任を持って食べきるということで必要数のみ。

高知では、ホテルからカステラを持って出ていたにもかかわらず、何も食べずに預け荷物にしてしまい
走り出して早々にお腹が空いてお腹が空いて、
とくしまではその教訓を生かして、カステラ一切れと、プチトマトを用意してトイレ並びの行列の時に食べたものの
やはり途中でお腹がすいて、「 二切れ用意しておけばよかった 」 と後悔。

フルマラソン三度目の今回は、過去二度の教訓を踏まえ 「 カステラ二切れとプチトマト5個 」
飲み物はゴミの処分やトイレの心配もあったので用意せず。
水分はプチトマトで補給。

とくしまではゴミ回収が無かった?気づかなかった?ので、もしスタート前用としてのペットボトルを持っていたら
持ったままエイドまで走るしかなく、さすがにそれは嫌なので、水分はトマトで摂ることにして。
今回、大阪では スタート前に不要物を捨てられるよう各ブロックにゴミ袋が用意されていて
保温のレインコートや、人によってゼリーなど、きちんと捨てられるようになっていました。

あまり寒くないとは思っていましたが、空調の整ったホテルの部屋から一歩も出ていないので
念のため冷え防止グッズはいろいろ用意して、預け荷物袋に入れてホテルを出発。

トイレも混む、電車も混む 『 とにかく混む 』 という情報ばかりだったので、何事も早め早めに。
師匠はかなりオトナで、どんなに混んでいてもイライラする人ではないのですが、わたしは内心イライラする方。
精神安定のために、混まずに済ませたい。
ということで、6:30に梅田のホテルをタクシーで出ることにしていました。

前夜、6:30にタクシーに乗りたいとフロントに問い合わせると、『 たいていは居ますが予約されますか? 』 と。
結局予約はせず、6:30にホテルのタクシー乗り場に行ってみると、タクシーおらず。
すぐに見つかった流しのタクシーに乗り 「 大阪城公園駅まで 」

わたしたちがランナーということは見ればわかりますが、タクシーの中ではひたすら大阪マラソンの話。
『 今日は仕事にならないし、夜勤明けだからこれから帰って寝る。 』 という運転手さん。
このあと交通規制だらけで、タクシードライバーさん受難の日だそうで、ランナーを代表して謝っておきました。(^^)/

大阪マラソンに出るのは初めてなので、とりあえず大阪城公園駅までお願いしたのですが、
昨年もランナーを送り届けたという運転手さんの配慮で、ホテルニューオータニ前の大阪城新橋で降車。
タクシー代、1480円。

時間や移動手段は、二人で相談して決めているような、ほぼわたしが決めているような。
わたしが 「 ◎◎にする? 」 というと、師匠が 『 いいよ。 』 というのが定番。

数々のフルマラソンやウルトラマラソンに出ている師匠。
あとで聞いたところによると、タクシーの提案に 『 贅沢じゃない? 』 と思ったようですし
6:30に梅田のホテルを出るということにも 『 早すぎるんじゃ? 』 と思ったようですが、
すべて結果オーライとのことでした。

何度もいいますが、精神的にイライラしたり、ハラハラしてもカロリーを消費するので
フルマラソンの前にはとにかくリラックスして体力温存と、「 初心者マラソン教室 」 で教えられました。
そこは忠実に守って、イライラする要素は減らす!
二人で1480円なら、そう贅沢ではないはず。

ちなみに、移動時の荷物ですが、当然 預け荷物袋に入れての移動。
今までいくつかのマラソン大会に出ましたが、今回初めて紐の形状が違っていました。
普通は紐を縛ったら、肩から斜めに掛けられるタイプ。

IMG_3967.jpg
今回の預け荷物袋は、左の大きい方。裏にナンバーカードのシールを貼っています。
この紐の形状だと、縛りやすいのは縛りやすいですが、肩から掛けられないので 持って歩くのが大変。

朝はともかく、走り終えてからこれを手に持ってインテックスからホテルまで帰るのは相当大変なので
前日のエキスポのブースでいただいた右の袋を使うことに。
このリュックになるタイプ、すごく助かります。

  fc2blog_20141025131953411.jpg fc2blog_201410270636258cb.jpg 
  【左】 前日受付の時から、【右】 当日の走り終えた後 も、赤い紐の袋をリュックにしています。

IMG_3968-.jpg
袋の話ついでに時系列無視で、ゴール後にもらった “ 給食入れ袋 ”

ゴール後、まずはアクエリアスペットボトル1本を手渡されるのですが、
そのあと、メダルとタオルをかけてもらってから
この右の袋をもらってから、バナナを一人1本。この袋にバナナを入れてね♪ と。
わたしはバナナは嫌いなので、即 師匠に手渡しましたが、そのあとで神戸屋のミニあんぱん1個。
4個入り?5個入り?のものを分解して、一人一個ずつポリ袋に入れて配られました。

つまり。
走り終えた直後、わたしの この黄色の袋の中にはあんぱん1個だけが入っていたという。笑
バナナ1本と、あんぱん1個のために、この袋が配られるなんて。(*^^*)
あ、メダルやタオルも入れられるよ!という意味かな。

IMG_3969.jpg
月曜日の読売新聞と一緒に、サイズ比べ。
【左】 預け荷物袋 上で紐を縛る。
【中】 エキスポブースでもらった袋 リュックになる。
【右】 走り終えた後の給食入れ袋 マラソン大会では一般的な肩から斜め掛けできるタイプ。
※ 黄色の紐を新聞の上に出せばよかったのですが、撮りなおす気力無し。


要するに、荷物預けの袋に必要なものを入れて、その荷物預けの袋をリュックタイプの袋に入れて移動した。
ただそれだけのことです。 ( 我ながら回りくどい。 ) 
預け荷物の袋は、かなり大きいので 一般的な肩掛けタイプにすると、地面に擦ってしまいそうというか
たぶん相当歩きづらいのでしょうね。

話を時系列のスタート前に戻します。

CIMG9967.jpg  結局、部屋を出たのが6:30か ちょっと過ぎ。
師匠のチェックアウトをしてタクシーで移動し、7:00ちょうどに大阪城に到着。

CIMG9968_20141029104451467.jpg  噴水で待ち合わせをしている人たちの前を通って、野球場へ。
どこもかしこも大行列大混雑・・・というのは全くなく、ガラガラ。

CIMG9969_20141029104452ea8.jpg  前日に飛行機からよく見えた大阪城にやってきました。
水だったかなぁ・・・アクエリアスだったかなぁ・・・とにかく給水所で水分補給。

まだ朝の7時だというのに、半袖のウエアとウインドブレーカーだけで全く寒くなく。
ファスナーすら締めなくていいほどの温かさ。
この時間で、既に この気温ということは、時間と共に気温は上昇するわけで・・・。

CIMG9970_2014102911553514f.jpg  一応、事前にチェックはしていましたが、その場その場で案内を見ながら進んで すぐに19番 預け荷物トラックに到着。
遠い人はかなり遠いようでしたが、偶然にも私たちはすぐでした。
案内はすごくわかりやすくハッキリと書いてあるし、ボランティアさんもたくさんいるので迷子になる心配はナシ。

CIMG9971.jpg  7:00から受付開始ですが、7:10のこの時点でまだガラガラ。
通路も十分空いていました。

警察犬を連れた警察官が何度も巡回。



予定では、9:00の号砲までを書くつもりでしたが、途中で袋の写真を追加したりでタイムオーバー。
7:10の出来事までしか書けませんでした!
これでも写真加工とか入れると、2時間以上かかっています。笑

では、姉を迎えに行ってきます!

次回、7:10~9:00 までのことを書く予定。
その2時間で一つの記事が書けるだけの出来事がありました。
( アクシデントとかではなく、和気あいあいと楽しく過ごしました。 ) 

では!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

コメントありがとうございます!

たくさんのコメントをいただきありがとうございました。
レース当日、スタート前整列をしてからずいぶん時間があったのでブログの更新をしたり、
頂いたコメントお知らせメールやラインを読んだり、ゆっくり過ごすことが出来ました。

お返事がすっかり遅くなってしまって、書いてくださった方自身もどこに書いたかわからないこともあるかと思い
昨日までにいただいた方々のお名前を一覧にさせていただきました。

この期に及んで仕事ネタ (10/24)
 さくらちゃんのおかんさん
 @みーくんさん
 マロンのロマンさん

大坂マラソン 受付 (10/25)
 ひでちさん
 ゆういちさん
 ひまわりさん
 canteenさん
 さとるさん
 みのさん

いよいよ! (10/26)
 さくらちゃんのおかんさん
 ひまわりさん

行ってきます! (10/26)
 ゆういちさん

無事?ゴールしました。 (10/26)
 マロンのロマンさん
 鍵コメCさん
 こしわかさん
 ひまわりさん
 canteenさん
 junaoさん
 とんとん子さん

大阪マラソンから一夜明け (10/27)
 鍵コメCさん
 さくらさん
 みのさん
 THさん

ばぁば飛行機受難の旅 ~大阪マラソン翌日~ (10/27)
 みおたさん


ちIMG_3875
前日受付のインテックスにて。

インテックスに向かう電車から大混雑で、わたしは感染症予防のためマスクをしていました。
さすがに写真の時は外してポケットに突っ込んだのですが・・・恥ずかしい状態に。

このブースは、自分のカメラやスマホを渡して撮っていただくスタイル。
オールスポーツさんも似たようなブースがあって、背景は大阪城で、プロの立派なカメラで撮っていただきました。
買おうかなぁ・・・。
公開されたら、買うかどうか迷います。

ちなみに、こうしてみると私は小柄に見えるかもしれませんが 165cmです。

今日は14時から仕事。
明日は姉夫婦が帰省してきます。
大忙しだっ!ブログを書く時間を捻出しなければ!笑

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
総合 3634位
Category: さくら日記

ばぁば飛行機受難の旅 ~大阪マラソン翌日~

詳しいレポは、また改めて始めるとして。

25日、朝一の7時から空港でキャンセル待ちをしていたばぁば。
9時発の便を予約しているわたしまでもが、7時から松山空港で待機することに。
おかげで、1便出発のブログ友さんに会うことが出来たのですが。

結局、ばぁばは 午前中の便はすべて満席で、午後からの搭乗に。
13:10 松山空港発、14:00 伊丹空港着。  

土曜日に松山空港を出てから、月曜日に伊丹空港で合流するまで、
ばぁばとは完全別行動。

帰りは、同じ便の予約が出来ていたのですが、座席は別々。
わたしが伊丹に移動した後、大阪市内ではゲリラ豪雨があったとかで、大気が不安定の様子。

飛行機は、離陸時も着陸時もかなり揺れ
乗り物酔いをしやすいばぁばはあっさり攻略され、撃沈。
後ろの座席から最後に降りてきたばぁばは、顔に血の気が無く真っ青。

今もダウンしています。

こんなことになるとは思わず、ばぁばがご近所のお友達に買ったお土産は 蓬莱551の豚まん。
帰宅後、小梅の最低限のお世話をしてから、ばぁばの代わりにわたしが配り歩いてきました。

3、400m離れた ばぁばのお友だちのお宅には、小梅の散歩がてら歩いていき
500m離れた わたしの友だちのお宅には、疲労抜きジョグがてら、ゆるくジョギングをしていってきました。
往復で ちょうど 1kmだけですが、疲労抜きジョグといっていいでしょうか。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


わたしは、昨夜から今日の昼にかけて、寝たり起きたり。
身体は、特に痛いところはなく、B1へ朝食に行くのも普通に歩いて。
ただ、階段を降りるのは 少し うっっ となりますが。笑
寝て、目覚めてブログ書いて、また寝て、家計簿つけて・・・

出発前は、月曜日は阪急で お土産などお買い物をするか
大阪城に疲労抜きジョグに行くか
はたまた関空に遊びに行く・・・には時間が足りない?とか思っていましたが
すべてをなかったことにして、ホテルの部屋でゴロゴロ。

ホテルの部屋でのんびりゴロゴロしたり、お昼寝をするなんて、なんという贅沢。
誰にも邪魔されない自分一人の時間を堪能。

夜中0時過ぎに目が覚めて、iPhoneをいじりながら1時ころに夜食のサンドイッチを食べ
そのあとiPhoneでサイトを見ながら寝落ちしたのがたぶん 1:30頃。
4:30頃に目が覚めて、布団の中でiPhoneをいじって、そのあとブログの更新。
7:00~8:00 朝食
部屋へ戻って、また8:30 から1時間足らず ウトウト。

そのあとお金の計算などをして、荷造りをして 11:20 チェックアウト。
11:35 梅田からバスで伊丹空港へ。 12:00頃 伊丹空港到着。
飛行機の出発は16:05ですけれども。

IMG_3950.jpg
ラーメンを食べたものの、どうも食べ足りず、たこ焼きをテイクアウトしてデッキへ。
無理矢理飛行機と一緒に撮影。

前日受付で、たこ焼きを食べたものの、なんというか冷凍食品を油で揚げた感じ。
「 大阪らしい 」 というものを全く食べておらず、帰りの伊丹空港で やっと。

このあと、ばぁばや伯母、従姉と合流し パフェ。
そして松山に戻ってきました。
ばぁばは飛行機酔いで大変なことになっていますが、わたしは元気いっぱい。

脚全体の筋肉痛は、ある程度の時間、じっとしていると、次に動かした時に 若干筋肉痛というか
張りが残っているというか・・・な感じ。
でも一度身体を動かすと、あとはもう何でもないくらい平気です。

走っているときに痛かった膝や足首は、特に問題なく 走る前と同程度。
とくしまで痛めた左足の横の部分は、相変わらず鈍い痛みというか違和感というか・・・しっかり。(T_T)
ゆっくり気長に直したいのは山々ですが、来月後半にはハーフマラソンがあるし・・・。

とりあえず 今月はこの後忙しいですし、走るよりブログを書きたいので ( 本末転倒? )
走ることはないかな。
でも、気を抜かず 茂平マラソンへ向けて頑張ります。 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


5kmラップ new
さきほど、ランナーズアイの資料から、5kmラップを拾ってみました。
( ランナーズアイ、一部 変だったので。 )

25kmから35kmだけ、カクンとペースが落ちています。
初めて感じた 「 30kmの壁 」 かな???
それとも単なる空腹???
ま、このあたりの反省は改めて書くとして。

※ この表の予定では、最初の5kmも 他と同じく 33分/5kmにしていますが、
  実際は最初の5kmはもう少し多めに見積もっていました。


今日は、伊丹空港を ウロウロウロウロしたくらいで、
帰宅後に小梅の散歩 + 疲労抜きジョグ 1kmだけ
明日、起きたら身体がどうなっているのか分かりませんが、きっと大丈夫なはず。
( 28日朝追記 大丈夫でした! )
 
食事は、走り終えてから 食べる食べる食べる。
今日も食べる食べる。
胃袋が底なしになったのかと思うほど。
昨日は水分摂取もすごくて、飲んでも飲んでも喉が渇いていました。


フルマラソン3本目。
ネットタイムは、わずかずつではありますが確実に縮まってきているものの
グロスタイムは、5:00:00 ± 1:00

コースも、気温も、師匠の同行有無も、ロスタイムも全部違うのに
3本のフルマラソンすべてが 5:00:00 ± 1:00
ある意味すごいわ、自分。 笑

大阪

いかにグロスサブ5に照準を合わせているかというのが丸わかり。
やっぱりスタートロスが何分だったとしても、グロスサブ5というのがわたしの目標のようです。
今回、スタートロスがたとえ15分でも16分でも、グロスサブ5は達成していた気がしますが
それは言い過ぎかしら?

それが言えるのなら、今回のネットがもっと縮まっているはずでは?というのは、また別次元の話で。
走れる身体はもちろん必要ですが、フルマラソンって もはや精神力との戦いなのかも。
( 今頃やっと気づいたの?というツッコミ、または否定のツッコミも歓迎です。 ) 

あれほど反抗的で、感謝の言葉すらない弟子ですが、
師匠からは褒めてもらえました。
高知が楽しみだ と。

はいっ、昨年くらいの天気なら 高知が楽しみです。
でも、雨とか極寒とかは嫌だな。

それにしても大阪は暑かった。
前日受付から、半袖でいいくらいで、暑いのなんのって。
でも、それはすべてのランナー共通の条件ですから、言い訳にはなりませんね。


今日の記事は、大阪マラソンレポ関係ではなく ただの 「 今日の日記 」 となりましたが
書きたいことはたくさんあるので、時間が取れ次第 頑張って書きます!


寝ろ~!と思う方も、ブログを書け~!と思う方も、ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
( 総合 3762位 ) 
当日お会いしたお二人以外にも、わたしのことを気付いてくださった方はいらっしゃるのかな。
姉が買ってくれたウエアの この背中、目立ちますよねっ。

※ 大変お待たせしておりますコメントへのお返事は明日の予定です。
   明日 28日は 14:00~23:00の勤務なので、13:00までにお返事しなければ さらに翌日になります。
   いただいたコメントはしっかり読んで励まされています。
   ありがとうございます。(*^^*)

大阪マラソンから一夜明け


インテックスを出た直後。
背後は6時間20分くらいでゴールするランナーさんが走っています。



すっきりと目覚めたものの、疲労抜きジョグに出掛ける気力は不足気味。
夜中に風と雨の音で目が覚めました。
今は、雨は止んでいるようですが、お天気が良くないようですので、部屋でゆっくりしたいと思います。

昨日は、たくさんの応援をありがとうございました。
師匠が35キロ付近で、このままだとグロスサブ5が危ない!と
ペースアップを言ってきたのですが、疲労困憊だった私はもう諦める!と。
でも、師匠が諦めることを許してくれず、引っ張られて引っ張られて、どうにかゴールすることができました。

40キロを過ぎたあたりで、右脚のふくらはぎの筋肉が、丸ごとビクッと移動した感じで、脚がつるのかと思いましたが、
それよりは、素人判断ながら、これが肉離れ( の前兆 )かな?と。

肉離れになるとかなりまずいとは思いましたがさすがに立ち止まる気にもならず、
祈る気持ちでゴールを目指し、
42㎞を過ぎてから、またもその症状が現れましたが、祈りが通じたのかどうにかゴールできました。

ゴールしてしまえば、全体の痛みはあるものの、右脚ふくらはぎの肉離れの不安はなくなりました。

1人だったら絶対に絶対に達成できていなかった記録で、相当引っぱられての結果。

前半は、母や叔母、従姉妹が応援に来てくれていることもありついつい気が焦ってスピードが出てしまい、一度は師匠に速すぎると注意されたほどで、
前半の無理がたたったのか、暑すぎたのか、それとも練習不足なのか、
25㎞あたりから疲れて失速してしまいました。

50mくらい歩いたのが数回と、立ち止まって膝や足首のストレッチをしたのが2回。
25㎞から35㎞あたりがかなりしんどかったです。
これが『30分キロの壁』というものかと初めて感じていました。

時計で1㎞ごとのラップは時々見ていたものの、
腕時計はネットタイム、ナンバーカードに書いているのはグロスタイムと、
しかも腕時計の距離数と実際の距離数がどんどん差が開き、とってもトンチンカンな事態になりもうぐだぐだ。
ネットサブ4.5が絶望になったののを確信した時点であまり時間は気にしないようにしていました。

そのせいでペースが落ちたのもあるかもしれませんが私の中ではグロスサブ5はいけるはずだったのに、
最後があんなに苦しくなるとは、やはりマラソンは最後の最後まで何があるかわからないものですね。

コース上でも横たわっている人が何人もいて救急車が来たり、
『医師』いうビブスをつけたランナーさんが対応していたり
気温が高いレースだっただけにあちこちでいろいろなアクシデントが起きていて、私自身も最後は肉離れの恐怖と闘いながらでしたが、何はともあれ無事にゴールできてよかったです。

私は師匠に、「もうサブ5を諦める」と言ったのに無理矢理?引っ張られて凄くしんどかったと憎まれ口を叩きましたが、結果を報告した母や姉からは師匠のおかげだねと言われました。
確かにそうなのですが、私一人で走っていたら、あんなにしんどい思いをしなくてよかったのに…なんて邪悪な気持ちも。笑

私はまだフル三本目なので、気温に対することがよくわからないのですが、かなり暑かったのでタイムが思ったほど良くないのも仕方がないとのことでした。
暑くて暑くてすごい汗でトイレは行かず。

楽しみにしていたエイドは、20㎞あたりで初めて給食があったものの、なんとバナナで私はスルー。
私設エイドも全くと言っていいほどなく( 見つけられず? )かなり寂しい状態でした。

高知では5㎞の時点でお腹が空いたので、とくしまではスタート前にカステラをひと切れ食べましたが、それでもお腹が空いたので今回はスタート整列時にカステラを2切れ食べていました。
そのおかげでどうにか空腹の限界にはならなかったものの、給食エイドを楽しみにしていただけにそこはかなりがっかり。

事前にアピールのあった大きな大きな給食エイドのまいどエイドでは、
プチトマトは全く残っていなかったものの
いなりと、きゅうり巻きと冷やしパイナップルを食べ
そこから生き返り復活。

35㎞以降は、歩かずペースアップして必死。
楽しむ余裕なんて無し‼︎

それにしても、高知のちくきゅうと、今回の冷やしパイナップルの美味しさは、一生忘れないと思います。
冷やしパイナップルで生き返ったと言っても過言ではないくらい最高に美味しかったです。

無事にゴールして地下鉄で帰っているときにホームでアクシデントに遭遇しましたが、
フルマラソンでたくさんのボランティアさんに協力をいただき、自らもランナーでありながら倒れた方の救護をしている医師の方を見たりしていたら、困っている人を前にすぐに動くことができました。

ブログを通じての応援、リアル友達や身内の応援、たくさんのお世話になったボランティアの方々や全ての皆さん、ありがとうございました。

今の素直な心境は、「楽しかった」というよりは「きつかった」という方が大きいですが、これからじわじわといろんな感動がよみがえってきそうです。

またそれぞれについて長く長く続くレポを書く予定でいますので、よろしければお付き合い願います。
ホテルの部屋でiPhoneに向かって喋りながら音声認識での更新でした。
※iPhone6の音声認識は4sから劇的に精度がアップしていてびっくり。

それでは7時からの豪華バイキングに行くために準備をします。




応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

無事?ゴールしました。


靴紐を緩めてからの写真
痛みに耐えてくれた膝と足。




無事?にゴールしました。
あまりにも暑くて大変でしたが、肉離れ寸前?で、どうにかゴール。
4:59 グロスタイムでした。
スタートまでは13分ほど。

師匠が甘えを許してくれず鬼と化し( 笑
引っ張られて引っ張られてグロス4:59

頑張りました‼️

あ。母とは二回、従姉妹とは三回
ブログ友さんの応援にも出会えました‼️

このブログを通じて応援くださったみなさん
ありがとうございます‼️




にほんブログ村

行ってきます!



不思議なほど緊張感なし。
リラックス~。

待ち時間は周りの方と仲良くお話しました。
ライバルではなく仲間。

行ってきます!

いよいよ!



7時前に到着。

目立った混雑もなく順調です。
今はスタート地点への移動待ち。
7:30まで待機して、その後スタートブロックへ移動します。

今の時点で気温が高く、暑くなりそう!
行ってきます!


※ Blogにコメントを下さる方にお二人もお会いしました!
三万人の中で奇跡的‼︎



にほんブログ村

大坂マラソン 受付



機内からは大坂城がはっきりとよく見えました。

激混みのインテックスで受付終了。

明日、フルマラソンを走るのがなんだか信じられない感じ。
テーマパークにでも来たかのようです。

今日は半袖でいいくらいのお天気。
明日も暑くなりそう!

頑張ります!



にほんブログ村

この期に及んで仕事ネタ

夜勤明けで眠くてたまらないと思っていましたら、25時間寝てないや・・・。
昨日の朝、6時前に起きて、荷物の準備して、歯医者さんいって、師匠とモーニング行って
帰宅後荷造りして、ブログ書いて、3km走って、準夜勤の仕事に行って・・・。

仕事がちょっと大変なことになってきています。
会社として 27日に大きなイレギュラー仕事があることは以前に書きましたが
それ以外にも、月末にまたまた大きなコトがあり、社内は事前準備でバタバタ。

一番上の上司から、近日中に、◎◎と◆◆と△△とをみんなで相談して手分けしてやるようにとの指示が出て
すぐ上の上司にその報告をしましたが、「 わたしは居ないから、お願いします。 」 で 終了。
わたし以外の人たちで やってくださいまし。
( 指示と報告の、立場の順番が変なのはいつものこと。わたしは平社員。 )

今年の高知初フルの後、首を痛めてしばらく仕事を休みました。
走ったことと、首を痛めたことは関係ないのですが、偶然にも時期が重なり。
なんだか首が不調という時にフルマラソンを走って、そのあと首に負担がかかる仕事をして一気に悪化。

その時に、わたしが走ることと仕事との関係について
すぐ上の上司や、一番上の上司とも散々話をしたのですが
『 仕事あってのプライベート。仕事に支障が出るようなことは控えるのが社員。
余暇は次の仕事のために休養すべき。 』 という二人の上司と
「 プライベートあっての仕事。私生活を充実させるために働いているのであって
私生活を犠牲にしてまで会社に貢献するつもりはない。 」 というわたし。
( ニュアンスとして。はっきりそう発言したわけではないです。 ) 

高知のあとには 上司からフルマラソン禁止令まで出て、『 今後はハーフまでにしておけ。 』 と。
は

短時間のパートから始まって、今は正社員で 勤続17年。
この1年半ほどで、わたし自身に すごくいろんなことがあり ( 上司と そういうことでのバトルというか ) 
最近やっと、走ることを嫌々ながら認めてもらえるようになりました。

というか、認めてもらっているわけではないけれど、諦めてもらっているというか。
以前は絶対無理だった3連休をもらったり、
今回の月末のバタバタ騒動を一人だけスルーしたり。

裏ではいろいろ文句も言われているのでしょうが、とりあえず面と向かって
『 仕事が大変な時に社員が3連休で遊びに行くなんて けしからん!ありえんっ!! 』 と言われることはなくなりました。
以前なら絶対に直接言われていたことですが。

その月末のバタバタに関して、 “ コレ、絶対わたしの担当だよね?聞くまでもないよね? ” ということだけは
今朝、少しだけ残業して済ませてきました。
とあるものの手直し。
元を作ったのがわたしだから、必然的に直すのもわたしだろうと。

あとは・・・もう知らないっ。

27日までお休みをいただいて、28日に出勤したときには、もうその件は準備万端になっているはず。
ピークに忙しい直前三日間、遊びのため休ませていただきますっっ。
ということで、こんな平社員は 責任感も欠落しているし、使えないので降格でお願いします。

3連休明けの出勤が怖い・・・。

28日 (火)は、 月に一度の講習受講の関係で、お昼過ぎからの出勤。
どんなに疲れていても、元気はつらつで出勤したいと思います。
筋肉痛が残っていても・・・普通を装って歩く!  ( のは、さすがに無理? ) 
みんな、機嫌が悪いんだろうなぁ。
『 この忙しい最中に 3連休で遊びに行くなんて! 』

上司の機嫌が悪いついでに 「 次は2月15日 」 と言っておきました。 ( これぞ火に油 ) 
フルマラソンの大会なんて、何か月も前からエントリーするんだから、
その時の仕事の状態なんてわからないってば。

月単位で、12月は仕事がすごく忙しいというのは分かり切っているので
そこはマラソン大会や旅行を一切入れず、仕事に集中できるようにしていますが
それ以外の月の何日頃にどんなイレギュラー仕事があるかだなんて、何か月も前からは分かりませんっ。

何でもない時なら、残業でも休日出勤でもしますが、というかよくしていますが、
飛行機の旅行や、フルマラソンの大会は、 私生活 > 仕事 です!!!
なので、出発日は一番責任のない ( 少ない ) 勤務体制にしてもらっています。


“ 大阪が楽しみ~♪ ” というお気楽記事を書きたかったのに、
仕事でモヤモヤして、なんだかとっても暗い記事になってしまいました。

昨日の記録
【 2014年10月23日 16:09開始、16:31終了 3.40km 0:21:28 平均 6:19/km ナイキ 】


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2号、高校を出て、希望の職種に就き、今は契約社員として働いています。
数年後には正社員になれそうな感じ。

当初は、休みもきっちりあって 8時間労働  ( 昼休みはかなり忙しくて・・・ということ ) 
ですが、ここ数か月は、人手が足りないらしく、早出残業や休日出勤の嵐。
いくら若いとはいえ、さすがにしんどいようで。

その分、お給料にはしっかり反映されてはいますが・・・
2号からすれば、給料が増えるより休みたいのが本音。

なんにしても働くって大変。

うちの会社に入った新人さんたちも、身体が悲鳴を上げているようです。
もちろん精神的にも相当な気疲れがあるでしょうし。

先輩風を吹かして言わせてもらうならば 「 慣れる 」 しかない。
うちの仕事は、身体で覚えるしかないので、結局 慣れるしかない。
慣れないから不器用な動きで変に力が入って疲れるのでしょうが、
いくらコツを教えても、身体が覚えるしかないので・・・。

教える側も教わる側も、一緒にがんばりましょっっ。

と、大阪マラソンネタゼロの不思議な記事になってしまいましたが
荷造り最終確認しなくちゃ。

疲労抜きジョグとかしたらかっこいいかな?とミズノの厚手のシャツを入れていましたが
よく考えたら、パジャマ代わりのロンTで走ればいいんだ。
荷物は減るし、寝起きのまま着替えなくていいし、一石二鳥。 ( 違っ

本番の、ウインドブレーカーを脱いでから走り出すまでの防寒対策も、厳重というほどではなくていいかな?
今日か明日の朝、点検がてら、減らせるものは減らしたいと思います。

IMG_3865.jpg  画像を見て、天地が逆ということに気づきました。

ミズノの靴箱は、帰りに履く軽い革靴が入っていて、空箱同然なので、まぁどっちでもいいけれど。  ( 負け惜しみ。 ) 
一番下に入れたはずのスリッパが一番上にある。笑
右上は、100均の冷却グッズ。 夜、ホテルで冷やそうと思います。
氷のうも一応準備していますが。

とりあえず寝なくては。
午後は小梅の病院~。


新バナー作りました!
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
( 総合 3544位 ) 

痛み止めは、ナンバーカードに貼っておいて、痛くなってから飲むのではなくて
もう朝食後・・・というかホテル出発前に飲んでしまおうと思っています。

膝と左足、今のこの状態なら、確実に痛み止めは必要なので。
一般的な、6時間以上開けてくださいというものではなく、1日2回のタイプですし。
精神安定剤というか、安心料 (?) というのも兼ねて。
「 痛み止めを飲んだのだから痛くならない! 」 と自分に言い聞かせて。

マラソン教室で 「 痛み止めを飲んでまで走るようなら辞める勇気も必要 」 と言われ
フルマラソンには必須ともいえる ( 安易な? ) 痛み止め服用への警告もありましたが
やっぱり痛みを感じながら走るよりは、痛み止めを飲んで少しでも気持ちよく走りたいですしね。

痛いから痛みを発しているのであって、身体からの 「 これ以上無理をしないで 」 というシグナルを
強引に封印するのはよくないとわかってはいますが、年に数回のフルマラソン・・・
ちょっとは無理させてくださいな、わたしの身体さん。
Category: さくら日記

大阪への準備 2

IMG_3862.jpg


今日はこの後猛烈に忙しくなりそうなので、今のうちに更新。
( 忙しいなら 無理に更新しなくても…というのはナシで。 )

昨日、「 この後準備します 」 と書いた気もしますが、結局たいした準備はせず。
さすがわたし。
シャンプーや化粧水を100均のミニボトルに詰め替えた程度。

今朝、荷物を準備しがてら詰めようかな?と思ったらスーツケースに一部カビが。
えぇ~!!!
一部分だけなのですが、スーツケースにもカビって生えるのですね。
ま、考えれば当たり前ですが。
スーツケースを除菌シートで拭き拭き。
( 網戸拭き用のウエットティッシュだけれど、除菌と書いてあったし。 )

それから、歯医者さんに行って、クリーニング。
それから、偶然同じ日に休みだった同じ会社の師匠とモーニング。
いつもの華夢。

IMG_3863.jpg
相変わらず9割くらいわたしが喋っていました。
どちらの師匠と一緒にいても、ほとんどわたしが喋っています。

同じ会社の師匠は、お互い不規則な勤務で、滅多に会わず。
次に会社で会うのは火曜日だそうです。
その時は、お互い忙しい時間なので、全く会話はできませんが、
なんだかんだと連絡は取り合っているので、日曜日は胸を張っていい報告が出来るかな?

それから、一緒に走る師匠のお昼休みに連絡を取って、
「 3~5km 走るように言われている日だけど、すごく暑そう。 」 と。
『 じゃあもう走らなくてもいいよ。 』 という声を期待していたのですが
師匠のお昼休みの少しの会話の切り際
『 じゃあ頑張って走っておいで。3kmが嫌なら2kmでいいから。 』

あ。そうですか。はい。
この後、渋々走りに行ってきます。渋々。 笑

それから、陰干ししていたスーツケースを天日干しして、しばらくしたら取り込んで荷物詰め。
今までは準備物をメモ紙や旅ノートに書きだしていましたが、今回は昨日のブログを見ながら。

※ 昨日の記事の “ 用意するもの ” の中に 『 ナンバーカード引換証 』 が抜けていました。


スーツケースは5泊7日の海外旅行にも使えるもの。
実際、ばぁばが出掛けた海外の航空会社のシールが貼られていますが、わたしはたったの2泊3日。
大は小を兼ねると言いますし、半分開けておけば帰りは増えた荷物が詰められるし。

な~んて思っていたのですが、既にぎゅうぎゅうってどういうこと?
靴は、行きはランニングシューズを履いていきますが、三日目の月曜日は観光の予定なので
楽な、かかとぺったんこのな革靴に。

なので、革靴を持って行くのですが、それは小さくコンパクトになります。
でも、帰りにランニングシューズを持って帰るので、それ用に箱を用意して、その立派な箱の中に革靴を入れて。
ミズノの通販で買った時に入っていた箱を大事にとっていたので、その箱を持って行きます。
その時点ですごくかさばってはいるものの、なんでこんなに大荷物?

ウエアと、走るための準備物を入れて、預け袋に入れるためのもの ( 防寒グッズや走った後の着替えなど )
それだけを入れたら、かなりぎゅうぎゅう。
最後に、三日目の服や寝る用の服を少しだけ入れて、ほぼ完了。
走ることってそんなに荷物が必要???

とりあえず、ネックウォーマーもアームウォーマーも何もかも入れていますから嵩張るのも無理はない?
当日の朝の気温で、実際に持って行って使うかどうかは決めたいと思います。

それと、昨日の記事には書いていませんが
一応 「 疲労抜きジョグ 」 用のシャツも一枚入れておきました。

可能であれば、朝のうちに 疲労抜きジョグとかしたらかっこいいなぁという
もはや自分の身体を思ってなのか、ブログネタ用になのかよくわかりませんが
見た目は全く可愛くない、ミズノの発熱するナントカ・・・のシャツ。
朝の冷えた時間に走る ( たとえウォーキングでも ) ことを想定して。
さて、使うでしょうか?
( わたしの予想は 「 使わない 」 が8割 ) 

ちなみに師匠は、1泊2日とはいえ、リュック一つだそうです。
ま、土曜日にジャージで来て、日曜日もジャージで移動するそうですが。

高級ホテルではないと思っていますが、安くはない街のど真ん中のホテル。
ドレスコードとかありそうですが ( 特に調べてはいませんが ) 、土日だけはジャージでいいですよね。
レストランとか行かないし。

わたしは、今までの高知ととくしまは、レース当日のウエア ( つまりジャージ+ウインドブレーカー ) 
で移動していましたが、今回はジーンズ。

ジーンズとパーカーは当然ずっと着回しで、中のシャツを変えるだけですが
ほんと笑うくらいの大荷物。
はっはっは。笑っとこ。

今から 3km走って、シャワーして、17:30 から仕事。
大阪マラソンスタートまで あと2日と17時間30分。
このワクワクドキドキの緊張感がたまらないっっ。
明日は、小梅の病院です。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

この先、愛媛県民にだけ通じるであろうローカルネタですが・・・。

先ほど開封したギフト用ポンジュース。
( ばぁばがセール品を自宅用に買ってきた。 ) 
開封口がフィルムで覆ってあって、それを取り除いたら白のキャップと栓抜きが必要な栓が。
懐かしすぎる!!!

ポンジュース大ファンの県外の師匠に持って行ってあげようかと思っていましたが
あまりの荷物の多さに持って行くのは止めて家で飲むことにしました。
ポンジュースは大阪にも売ってるのかなぁ?
とりあえずペットボトルのを師匠へのお土産に買っていくことにするかな。

あ!荷物の中に あとカステラと醤油餅を入れなくては!!!

大阪への準備 1

わたしのブログを参考にしていると言ってくださる方がいて、すごく嬉しいです。
自分の記録のために書いているとはいえ、誰かのためになるのならそれはすごく嬉しいことで。

「 レジャーシート 」 に関するコメントをいくつかいただいておりますが、
これは、わたしもまったく知らなかったこと。
どちらの師匠からも聞いた記憶はありません。

レジャーシートがこのブログに初めて登場したのは、いつもコメントをくださるYさんからのアドバイスでした。
「 レジャーシートがあると便利だよ。 」 と。

それ以降、必ず持参していて、とくしまでもすごく助かったし、
朝霧湖や汗見川でも場所確保に使えたし、頂いたアドバイスに大感謝。

Yさんからのアドバイスで、わたしだけでなく多くの方が助かっているようなので
橋渡し的な ( 違う? ) わたしも とっても嬉しいです。

ということで、いまだ準備がはかどらないので、自分用にメモ。
初フルだった、今年の高知龍馬マラソン時の使い回しですが。


【1】 手持ちトートバッグに入れておくもの
【2】 旅に必要なもの ( 走る以外のこと ) 
【3】 走るときに必要なもの
【4】 預け荷物に入れるもの

IMG_3040.jpg
本日のセコ技過去画像は、今年4月のとくしまマラソンのものです。
今のところ、最初で最後のぼっち参加。
( 久万はばぁばが応援に来てくれましたし、とくしま以外は常にどちらかの師匠が一緒に走っています。 ) 

【1】 手持ちトートに入れるもの

☆ iPhone
☆ マスク ( 予備も含めて )
☆ 財布
☆ ノート・ボールペン
☆ リップ
☆ ハンドクリーム
☆ ハンドタオル
☆ iPhone簡易充電器 
☆ コンデジ 
☆ 保険証
☆ 免許証  ( 受付での本人確認に必要  ) 
☆ ナンバーカード引換証 
 ↑ 引換証、大事なもの過ぎて書き忘れていました。 23日 7:35追記 

【2】 旅に必要なもの

☆ 寝る服 ・・・ ホテルの浴衣のようなのは肌蹴てしまって嫌なので。
☆ スリッパ ・・・ ホテルのビニールのスリッパは苦手。
☆ 着替え ・・・ 大会参加用ジャージと、日曜日の夜用と、月曜日用
☆ 靴 ・・・ 土日はランニングシューズですが、レース後は楽な革靴に替える予定
☆ ハンドタオル予備 ・・・ ハンカチはもたない主義
☆ 洗面用品 ・・・ 使い慣れたシャンプー・コンディショナーと洗顔・化粧水・乳液
☆ 薬 ・・・ 痛み止めと念のため抗生剤 ( 市販薬がダメなので ) 
☆ ハサミ ・・・ いろいろ役に立つから
☆ コンセント ・・・ 正式名が分からない。挿し口を増やせるもの 
☆ 透明幅広テープ ・・・ ゼッケンにラップ表やコース図を貼るため
☆ マスキングテープ ・・・ ゼッケンに痛み止めを貼るため、剥がしやすいマスキングテープで。
☆ 爪切り ・・・ もしも走り終えた後 爪に異変が起きたとき用
☆ 氷のう ・・・ 氷が手に入るのかな?
☆ ヘアブラシ 
☆ 一六カステラ・醤油餅 ・・・ 当日の朝食以降、走る前に食べるもの
☆ 伯母・従姉へお土産

fc2blog_20140419181958566.jpg

【3】 走るときに必要なもの ホテルで準備編

☆ ウエア 上下
☆ ネックレス ( とくしまで買ったの ) 
☆ ウインドブレーカー・ジャージ
☆ 日焼け止め
☆ ワセリン
☆ テーピング ( 膝・足裏 ) 
☆ シール  ( とくしまで買ったもの ) 
☆ 靴下
☆ ナンバーカードに痛み止め薬とリップを貼り付けておく
☆ GPS時計
☆ サングラス
☆ ポリパック ( フェリシモの柄付ポリ袋をポケットに入れておく。万が一の吐き気対応  ) 

CIMG0772.jpg


【4】 預け荷物袋に入れて行くもの 

※ 走るまでに必要なもの
☆ 帽子
☆ リストバンド2個
☆ 冷え防止グッズ  ( 手袋・合羽・アームウォーマーなど ) 
☆ おやつ  ( スタートまでに食べるカステラとプチトマト )  
☆ お金
☆ デジカメ
☆ レース中に着るポンチョ ( 雨合羽を脱いでから必要なら着用 ) 

※ 走り終えてから必要なもの
☆ タオル
☆ 汗拭きシート
☆ 着替え 上のシャツ
☆ 靴下
☆ 冷えピタ・湿布
☆ レジャーシート

B00000382980_10_2_1okblog.jpg

よしっ、今から準備だっ。
ばぁばの 「 5泊7日用 」 のスーツケースを借りていきます。

高知ととくしまは、1泊2日で もっと小さなキャリーケースでしたが、
今回は2泊ですし、履いて行くランニングシューズを持って帰るのでそのスペースも必要。
マラソン大会は、パンフレットやら参加賞やら、それだけでも荷物が増えますし
入れ物は 「 大は小を兼ねる 」 を地で。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は、少しだけ残業して帰宅。
午前中は寝て、午後から美容院へ。
これも旅支度の大事なひとつ。
白髪が凄いので、染めて若返ってきました。 ( というか、年相応に戻ったというか。 )

あとは今日か明日に 3km走って、調整終了なのですが、今日は昼間は大雨。
明日、ちょこっとだけ走ろうと思います。

明日 (木) は、歯医者さんでの歯科クリーニングのあとランチ。
そのあと少し寝て、準夜勤。 

明後日 (金) は、午前3時帰宅予定。
昼間のうちに小梅の病院。
そして19時から仕事。

いよいよ25日 (土) は、午前4時 仕事終了で帰宅後バタバタ準備して出~発~っ。
楽しみ楽しみっっ。

ばぁばの飛行機は、JALもピーチも満席で、ANAの当日キャンセル待ちしかなく・・・。
ここだけが前途多難。
でも、わたしのほうは体調を崩さないよう気を付けて頑張ります。

あ、そうそう 仕事は 二つの時間帯で新人さんが加入し、ドキドキハラハラですが
お二人ともすごくいい人そうなのでこれからが楽しみです。
   

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






大阪まであと4日

大阪マラソンまであと4日。

膝 ( 特に右 ) & 左足の不安を抱えつつ、調整期間に入っております。
な~んて、師匠から言われた通り、走る量を減らしているというだけで、それ以外は特に無し。
炭水化物は・・・これからボチボチ。
基本的に炭水化物大好きなので、問題は無し。
いつものことながら、カーボアウトは無しで臨みます。

そろそろ必要なものの準備をしなくてはと思っていますが、
今一番の心配事は、ばぁばの飛行機が取れていないことかな。
わたしだけさっさと飛び立つのは申し訳ない気もしますが、わたしは予定通り決行。
ばぁばは、きっと当日空港でのキャンセル待ちなので、
伯母と従姉が伊丹空港で待ってくれるそうなので、時間がはっきりしないのは申し訳ないのですが。

昨日ANAに問い合わせをしたところ、ばぁばの希望する便 ( わたしと同じ便 ) は、
キャンセル待ちが8人もいるとのこと。
その8人のうちの順番は、諸事情により教えられないと。

ばぁばもわたしも、何度となく飛行機に乗ってきました。
ばぁばは急用が出来て、当日や前日の予約ですぐに飛び乗ったことも何度かありますが
わたしは、旅行社を通じてとか、早割を使った早目の予約ばかり。
キャンセル待ちでの予約というのが初めてなので、知らないことがたくさん。

空港で、次の便に振り替えてくれたら1万円か1万マイル ( でしたっけ? ) というアナウンスはよく聞きますが
ばぁばはそもそもオーバーブッキングですらなく、キャンセル待ち。
う~ん、いつ乗れるか分からないというのはドキドキします。

姉はステイタス会員で、わたしはANAカード会員で、ばぁばは単なるマイレージ会員。
同じキャンセル待ちでも、こういうので違ってくるらしいですね。
日頃の貢献度次第か・・・。

さて。

昨日、5km走った帰りに 従兄の奥さんに会い、立ち話をしました。
愛媛マラソンに夫婦そろってアスリートエントリーをする従兄夫妻。

大阪マラソンの第一回目に出場したとのことで、アドバイスをいくつかもらってきました。
そして、わたしはこれから仕事ということで
別れ際に、『 頑張ってね! 』 と言われたので 「 うんっ! 」 と手を振り合ってから背を向けて歩き出したのですが
もう一度、 『 日曜日 頑張ってね!!! 』 と言われました。
なんだか・・・こういうほんの些細なことですら感動できます。

身内とか、友だちとか、ブログ関係の方とか、応援はものすごく有難くて身に沁みます。
従兄の奥さんも、最近までは滅多に会うこともなく、会っても とっても他人行儀に挨拶する程度でしたが
レベルは違えど、走るという共通点があれば、一気に親しくなって。

県内や高知のマラソン大会についてもいろいろ話しました。
今度の朝霧湖の招待選手は、川内優輝さんだね~!などなど。

わたしの中の基準では、前泊で行くのはフルマラソンのみ。
ハーフは、同じ会社の師匠の送迎ありなら、どこでも行きます。笑
自分で運転していくのは、ハーフ限定で久万まで? いや、県内まで?

いつかは従兄夫妻と同じ大会を走ることもあるでしょうから
恥ずかしくないようにしっかり走ろうっと。
今回の大阪も素敵な報告が出来ればいいなと思います。


201410.jpg
10月の走った記録。

22日か23日に3km走って終了。
計ったように、月間合計 100km
大阪の後、疲労抜きジョグとかしたらかっこいいですけどね、出来るかどうか。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


大阪応援 - コピー
伯母と従姉とばぁばの応援してくれる場所が決まりました。
ひとつは、この図の丸とは違うのですが、2か所で。
道の往復をそれぞれでカウントすると、合計4回 会えるチャンスがあります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝は3時に帰宅。
4時半ころから寝たのですが、6時に起きてまた2号を職場まで送って、またお昼まで寝て。
その間のどこかの時間帯で見た夢なのですが

 ※※ ここから夢の内容です ※※

マラソン大会に出場しているものの、隣に師匠はおらず。
わたしはなぜか水色のウエアを着ていて 「 これじゃあMさんに見つけてもらえないっ! 」 と焦っていて。

海際を出発し、 ( しまなみウルトラの影響? ) 、沿道の応援を受けながら走るものの
ランナーが少なすぎて、コース案内も不十分で、行先がよく分からず 「 次どっち!? 」 と
交差点で叫んで聞くわたし。

途中にハシゴを上ったりする難所もあり、 「 これって高所恐怖症の人は無理なんじゃない? 」 と思ったり。
そして随分な山の中を走っているときに、応援に来てくれている伯母と従姉を発見。
なぜか ばぁばは おらず。

そして途中で可愛らしいレディースファッションのショップに入り、「 3万円以上買い物してください。 」 と。
もはやマラソン大会ではなくなっている気が・・・。
急いで決めて、レジに預けて、この品物はゴール地点で受け取るようになりますと。

途中で師匠から連絡があり、すぐ近くを走っていると。 
怒るわたし。

 ※※ ここまで夢の内容でした ※※ 



わたしに絵の才能があったなら、すべて描きだせるような鮮明な夢。
我ながら 変な夢だわ~。

さて、今夜の仕事も頑張ろ~。
明日は仕事が休みなので、そろそろ本気で準備しなくちゃ。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
総合 4197位 / 791079誌

大阪前 ゆるゆる 5km

25日 (土) ばぁばの伊丹行の飛行機予約に苦労しています。
こんな時に、マイレージカードの名義変更までしたものだから すったもんだ。
マイレージカードの名前と、パスポートの名前が一部違っていたので、今回揃えることにしました。
まだ海外に行く気満々な ばぁば。

わたしは、17日 金曜日の夜勤をして、土曜日の朝帰宅して
土曜日はiPhone機種変更やらで、ほとんど寝ないままにまた夜勤。
日曜日の朝帰宅して、死んだように寝て、夕方から少しだけ1号とエミフル。
日曜日は休みなので夜勤無し。
21:00から寝て、今日 月曜日の朝 起きて、2号を職場まで送って、また寝て寝て寝て。

寝ないで二日間動き回ったかと思うと、次の二日間はひたすら寝続けたり
不規則極まりない。

さきほど、ちょこっと走ってきました。
ゆる~く 5km。
たぶん7分弱。
データは、明日ここへ追記ます。
たぶん誰も興味ないでしょうけど。笑

さて、今日は準夜勤。
また慣れない仕事なうえに、今日から新人さんが加入してくるので、バタバタしそう。


IMG_3857 - コピー
今回購入したタブレット。
1号指導の下、早速ばぁばが使いこなしています。
料金を安く抑えるため、Wi-Fi環境のみの設定なので、外で使えないのが難点ですが。

さて仕事~。
時間はたくさんあるはずなのに、ほとんどを寝て消費するから毎日大忙しです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

コメントありがとうございます!
お返事は明日させていただきますね!
遅れてごめんなさい!!!

舌の根が渇いたころに

舌の根が渇いたころなので、いいかなぁ・・・。
言ってることとやってることが全然違うじゃないの!というご指摘はごもっともです。

iPhone6 買っちゃいました。

先日予約して入荷待ちだったのですが、昨日入荷したそうなので、さっそく今朝一番に機種変更に行ってきました。
iPhone6 ゴールド。

大阪が終わるまではiPhone4Sでいいと宣言していましたが、
『 10月中なら iPhone4Sを1万円で下取り 』 というキャンペーンに釣られて、ホイホイと。

その前に、1号からもiPhone6にするよう勧められてはいたのですが
会社でも 『 まだそんなの使ってるの? 』 と言われたり
『 今日、 (iPhone) 4S を使ってる人を見たよ! 』 と、さも珍しい機種のように言われたり
あまりにもヒドイ言われ様に心が折れ、数日前に iPhone6を予約。

plus かどうか、色がどうとか、もう完全に1号にお任せで、
1号が 「 iPhone6のゴールド 」 というので素直に従いました。
43歳にして “ 老いては子に従え ” 状態。
今日の機種変更には1号をお供に従え、1号の運転で。
お礼は華夢のランチ。

1号のいうままに、自宅パソコンでバックアップを取り
店頭でメールと電話の設定だけしてもらい、あとは1号に聞いて設定して、
そのあと、帰宅してパソコンからバックアップを取り戻して・・・
となんだかんだやっているうちにメールの設定がおかしくなって・・・
今のところ、メールは復活しましたが、せっかくiPhone6で撮った写真は消えるし
そのあとに iPhone6で撮った写真は自動でパソコンに送られていないし・・・
まだまだ初期設定で問題がいくつか。

肩凝りから風邪という最悪なパターンだけは避けなくては。

先日、1号が 4Sから 6に機種変更をしたとき、タブレットの話もしていて iPadにも興味があったのですが、
今日、なんとなんとの、激安タブレット契約。
アンドロイドですが、スマホ新規契約または機種変更と同時の申込みに限り、激安超特価。
あまり大きくはないのですが、ばぁばが使えるようにと、思い切って契約。

今、ばぁばは1号のお下がりのノートパソコンを使っているのですが  ( お下がりといっても3年経っていない ) 
タブレットのほうが見やすいかなと思って。
ちなみにタブレットは、Wi-Fiの繋がるところだけ。

結局、わたしのiPhone4Sは、23000ポイントで下取りされたようで
( もしかして勘違い?10000ポイントの下取りと、もともとあった13000ポイントで合わせて23000ポイントか? )
カケホにして、今まで付けていた指定割を外したり、なんだかんだとしているうちに
もちろん4Sよりは費用は高くなりましたが、タブレットをつけても思ったより料金抑え目。

がっ。
機種変更手続き代金が、1号とわたしと、新規契約のタブレットの3つ分。
来月1回限りではありますが、auの請求が怖い~っ!!!

iPhone3つ、ガラケー1つ、固定電話とPC、この先は激安とはいえタブレットも。
いったい おいくらほどに・・・???

※ 2号は社会人なので、わたしがまとめて払っておいて、しっかり徴収していますが
  1号は大学生で今はバイトを沢山は出来ないのでわたしが払っています。
  ばぁばのガラケーと固定電話も。
 
タブレットは、在庫処分的な感じでしたが、初タブレットなので特にこだわりは無し。
ブログに載せようとして iPhone6 と タブレットの写真を撮って、華夢でも写真を撮ったのに、
いろいろしているうちに全部消えていました。(T_T)

もともとの4Sにあった画像はすべて復活したのですが、
今日、新しい6で撮った分は どこかに行っちゃった。(T_T)

IMG_3853.png

最後に・・・4Sのスクリーンショット。
アイコンが縦に 4+1 しかないって、刺激的でしょ。笑


それからそれから。
舌の根が渇いたころにシリーズ 第二弾。 ( なにそれ? ) 

大阪のウエア、変更するかも。

このところ放射冷却で朝の寒さが厳しくて。
今朝も寒くて寒くて。
とてもとても半袖短パン生足では、荷物を預けてから走り出すまでが寒すぎる。
もちろんレインコートは買ってきて、アームカバーや手袋など、対策は考えていて
ぜひとも、あの決めたウエアで走りたいとは思っているのですが。

もしも前日のインテックスで、可愛い長袖に一目惚れしたら・・・買うかも。そしてレースで着るかも。
もうこのあたりは未定です。

今日の昼間は、半袖でいいくらいのいいお天気。
大阪も、お天気が良ければ昼間は暑いはず。
なんたって走っているのだし。

こればかりは間近になって天気予報と相談してから。
とりあえず、今の予定はゴルフウエアと、ターザンのランパンで生足!

今朝、ちょっと一人ファッションショー・・・というとイタイから、ウエアチェックとでもいいましょうか。
ハーフタイツ+短いランパンとか、ハーフタイツ+ターザンのランパンとか、ロングタイツ+ それぞれとか
上は あのゴルフウエアで、いろいろと試してみたのですが、どうもしっくりこない。
やっぱり見た目も大事ですし。 ( ですよね? ) 
でも、寒いの嫌だし。
でも、寒いのはスタートまでだし。

難しい選択・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_3851.jpg  昨日の予告の 「 カボチャとレンコンの豚肉巻 」
とっても美味しかったです。

えどさんのブログ ( 10月6日の記事 ) に書かれていた通り、
カボチャはチンして、レンコンはフライパンで一度火を通して。
オリーブオイルなんてオシャレなものが無かったので、思いっきり普通のサラダ油でしたが。

トマトの豚巻はよく作っていましたが、カボチャレンコンも、歯ごたえがあっておいしかったです。
リピート確定。

時々、わたしに出来そうな簡単なものなら真似させていただいていますが
これからも簡単なものをまた紹介してくださいませ。  ← 私信 (*^^*) 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


それからそれから。
ばぁばに大阪マラソンに応援に来てもらおう!という話 その後ですが
いまだ飛行機の予約はキャンセル待ちのまま。
いったい何時の飛行機で大阪に飛ぶことが出来るのでしょうか。

もちろんわたしは予約確定ですが、 ばぁばは未確定。
とりあえず土曜日のうちに着けば。・・・最遅でもお昼過ぎには着くとは思いますが。 

そして、日曜日の応援スポットが決まりました。
従姉が色々と策を練ってくれて、二か所で計4回の応援が出来るように。
4回全部会えるかな? それが無理でも1回か2回は会えるでしょう。
あと、ブログで知り合った方もコース沿道で応援してくださるそうで嬉しいです。

昨年、愛媛マラソンに落選したから高知龍馬マラソンに出ると行った時
松山市内のお友だちが 『 応援に行けないじゃん! 』 と言ってくれました。
その言葉も、ものすごく嬉しかったです。

今年の愛媛マラソン・・・
同じ会社の師匠と、ブログ友さんが走られますが、応援には行きませんっ。
あれほど何回も 「 応援してもらえたら嬉しい 」 と書いておきながら・・・。
ホント、舌の根も乾かぬうちに・・・ ですね。



タブレットを手にし、パズドラをやりたいというばぁばと、無理でしょ!?という1号。
さて軍配はどっちに。

応援ありがとうございます。(*^^*)
 ↓ この格好じゃあ寒いかなぁ・・・?
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
Category: さくら日記

大阪まであと8日 5'00/kmの壁

昨日は一年ぶりくらいの準夜勤。

仕事・・・というか、段どりを覚えていない~。
要領の悪さ全開ながらもどうにか仕事を終え、2:30定時ぴったりで終了。
準夜勤は、休憩に行く時間がほぼ確定なのと、ほぼ定時終了なので、そういう点では楽。
仕事内容は、『 これ女性の仕事? 』 と思いますが。

少し寝て、今日は会社の健康診断に行ってきました。
夜勤者は年に二回の健康診断があって、春はバリウムなどもあってセンターで受ける本格的なもの。
今日は会社に来た検診車と、会議室にできた臨時の場所で受ける簡単な方。

心電図の結果は、問題なし。
過去に、あれ?となって撮りなおしたことはありますが、異常があったことはないので
これで安心してフルマラソンが走れます。

大阪マラソンのナンバーカード引換証の裏に、健康チェックリストというものがあり
( といっても自分で印刷するのですが )
健康診断を受けているかとか、いくつかの項目の中に、近親者に突然死した人はいるか?という項目が。

今のわたしはとっても健康ですが、遺伝的にはどんな病気があってもおかしくないので
この先も、健康には充分注意していきたいとおもいます。

とはいえ、ほぼ夜勤で不規則極まりない生活、それに伴う不規則な食生活と不規則な睡眠。
仕事のストレス。 等々言い出したらきりがない。
でも、それらに負けないよう、健康でいつづけたいと思います。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


師匠から提案された大阪前の練習メニュー。
昨日は、最後の10kmの日でした。

15日の夜勤が休みだったので、『 15日か16日にいつもの道 ( 坂道 ) を 10km 』
その次の休みで、5~7km、その次の休みで、3~5km と言われていて。

昨日は、なんだが精神的にだるくて。
朝は寒そ~と思って出るのが億劫で、昼間は暑そ~と思って出るのが億劫で。
でも、大阪で杭の内容は知りたい!・・・と、いったいこれはどういう誤字なんですが。
 
仕切り直して。
大阪で悔いのないよう走りたい!ということで、重い腰を上げ走ってきました。

【 2014年10月16日 15:07開始、16:14終了 10.00km 1:04:33 平均 6:27/km ナイキ 今月4回 50.4km 】
6'18 - 6'34 - 7'10 - 7'20 - 7'55 - 6'10 - 6'03 - 6'19 - 5'40 - 5'01

いつもの通り、前半はひたすら上り。
500mほど走ったところで、幼馴染の友だちに会い、時計を止めて歩きながらお喋りしたので
開始から終了までは 1時間04分以上経っていますが。

3.5kmを過ぎたあたりからは、6%の勾配が1.5km。
道路標識では、勾配6%とのことですが、体感としてはもっときつい感じ。
汗見川で、勾配8%のところと、10%のところがあったので、それと比べてゆるいとは思えないのですが・・・。

とにかく、いつも通りの坂を走ってきました。
セイタカアワダチソウが生い茂っていて、こんな空気を吸っていいのかなぁ?と思いつつ。
車の排ガスがない代わりに、アレルギーの恐怖が。
山あい過ぎて、民家もほとんどなく歩行者や自転車がほとんど通らないところなので、
いくら国道の歩道とはいえ、草刈が追い付いていない模様。


走り出すまでは、だる~い、走りたくな~いと思っていましたが、いざ走り出すと それほどでもなく。
タイムは全く気にすることなく、ユルユルと走ってきました。

が、なぜか走りながら 「 長く走る練習だけではなく速く走る練習も必要 」 と 頂いたコメントのことが浮かび
折り返してから下りになったのを機に、速く走る練習もしてみました。
この期に及んで。笑

8.5km ( つまり残り1.5km ) くらいからスパート。
久しぶりに タイムトライアルをしてみました。

過去、7月8月にしていて、全く同じ道。 ( ※ 下り坂です ) 
7月8月は、どちらも 6kmを走った後の 1kmTT で 5'06
今回は、9kmを走った後でチャレンジ。

IMG_3849.jpg
くやしぃぃぃぃ。
途中で信号のない横断歩道を渡るので、そこがネックか?
滅多に車は来ないものの、一応振り返って身の安全を確保してから渡ると、S字カーブのようになりますし。

今のわたしが 5'00/kmで走ろうと思うと、日頃の自分とはまるで別人。
ピッチは広いし、後ろ足は高く蹴り上げているし、心臓は音を立てているし。

わたしは、下り坂でどんなに頑張っても 5'00/km を超えるというのに、
トップランナーは、3'00/km台で 42.195kmを走り続けるなんて・・・。

この冬をしっかり走りこんだら、高知を走るころには、5'00/kmは切れるはず。
走行距離ももちろんですが、こういう明確な数値目標があれば、頑張ろう!という言葉にも さらに力が入ります。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は健康診断の後、スーパーに寄って 100均でレインコートを買い、
そのあと かぼちゃとれんこんと豚肉を買ってきました。
ジョギングカテゴリーながらよくお料理も載せている方のブログで見たものを真似っこします。
さて、今日の夕飯は美味しくできるかな???
( ブログを見た限りではすごく美味しそうですし、とっても簡単そうなので あとはわたしの腕次第 )

今日は夜勤の早番。
夕飯作りまでの時間、今から寝ます。
おやすみなさい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

 


大阪 ネットサブ4.5の可能性は?

IMG_3844.jpg  昨日 15日 18:02の夕焼け

先日の夕焼けほどではありませんが、グラデーションがキレイでした。
並べて載せると負けてしまいますが・・・先日の夕焼けはこちら。 ↓

IMG_3837.jpg
10月11日 17:51 撮影

このところ朝夕の冷え込みが激しく、昨日の朝は 松山で12.6度、久万高原町ではなんと 5度台だったとのこと。
放射冷却で冷えているので、昼間は温かいものの、この寒さは・・・。

大阪マラソンまであと10日
ホテルから大阪城までどうにか移動し、 ( 移動方法は検討中 ) 出来るだけ早めに荷物を預けたいと思っています。
つまり、上着やジャージを早く脱がなくてはならない。

荷物預けが 7:00~8:00
出来るだけ7時か7時過ぎには預けて、はやくスタートブロックへ行こうと思っているので
もしも7時に預けてしまうと、スタートまで 2時間も寒いまま。

もちろんそれではいけないので、ポンチョを着ておくとか、
アームウォーマー ( 実際は夏の日焼け止め対策の ) をするとか考えてはいましたが
ここ数日の寒さで、もっと本格的な冬支度がいるかな?と。

もっと間近になって天気予報を確認してからウエアは最終決定しますが、
一応決めてはいるので、あとは走り出すまでの寒さ対策をもっと厳重に。

ウェア汗見川  大阪も、この真夏のレースと全くおなじウエアの予定。
シャツはゴルフウエア。(^^ゞ
靴紐はピンクに交換しています。


途中でもしかしたらちょっと歩くかもしれませんが、一応走り続ける予定ですし、
もしも歩いたとしても、身体が冷えるほど歩くことはないはずなので 走るときは身軽に。

その分、走り出すまでが寒い。
寒いとトイレが近くなるのかなぁ?

日頃は、決してトイレは近くない・・・どころか滅多に行かないのに
なぜか過去2回のフルは、どちらもトイレに行きました。
スタート前に済ませているから、ゴールまで6時間もかからないのになぜかトイレ。
これ、わたしの中での不思議なことの一つです。

どうしてもトイレに行きたくて、我慢の限界で行っているわけではないけれど
ゴールまでは持ちそうにないから、どこか空いているところで早めに済ませておこうか・・・と。
今回のトイレ予定は5分。

高知が、数人の列を並んで3分
とくしまは奇跡的に待ち人なしのトイレで、時間は計っていませんが、1分~2分???
今回の大阪は、待ち時間含めて5分で見ているのですが、甘いかなぁ?7~8分も必要?

ま、走るのを秒単位で設定しているわけではないので
すべてアバウトでいいのですが、一応の目標設定があるので、そこは気になるところ。

ここは死守という グロスサブ5 だと、スタートロス15分・トイレ5分として、走る時間 ( エイド含 ) は 4時間40分
できれば・・・という ネットサブ4.5だと、トイレ5分として、走る時間 ( エイド含 ) は 4時間25分

過去のデーターからエイドが平均して5kmごとに2分30秒として、8回で20分
う~ん・・・かかりすぎかなぁ?
2分に縮めるか。
でも大阪のエイドは魅力ありそうだしなぁ。
道幅が広いし、人数が多い分、過去のマラソン大会よりは何もかも大変そう。

エイドロスって、普通のランナーには なかなか理解しがたいかもしれませんが
わたしは、両手に持って、持ったまま食べながら走るので、当然その間は走るのが遅くなります。

高知では、ちくきゅう、プチトマト、かっぱ巻きなど、たくさん食べましたが
どのときも、 「 まだエイドの食べ物握ってる人はいないよ 」 というくらいまで食べ続けていました。
普段でも食べるのが遅いので、レース中でもそれは変わらず。

でも、だからこそいろいろ食べることが出来て、消化不良も起こさず
ハンガーノックにもならず、元気に走り続けられるのでしょうけど。

『 エイドで減速して、急いで給水・給食を済ませて、また走り出す 』 までのロスタイムではなくて
『 減速して、食べ物を選んで、何個かとって、両手に持って、その先 食べながら走る 』 ためロスタイムも長く。
ちなみに給水は、『 奥の方で取る。立ち止まって、もしくはゆっくり歩きながら飲む 』 ようにしています。
マラソン教室と師匠からのアドバイスが両方そうだったのでそこは忠実に。

【 ネットサブ4.5の試算 】 

4.5時間 つまり 270分 - トイレ5分 = 265分 
最初の5.195kmは、渋滞で思うように走れないはず。 6'30~下手したら7'00で、35分
残りの37kmを、265分 - 35分 = 230分
230分 ÷ 37km = 6'13 / km

うっ・・・
エイド込み でこれは・・・。

エイドロスを 5kmごとに2分とすると、8か所で16分
230分 - 16分 = 214分
214分 ÷ 37Km = 5'47 / km
もう 笑うしかない。

エイドロスを 5kmごとに1分と仮定したら、8か所で8分で、 6'00 / km

わたしのレベルだと、いくらここで計算したところで、当日の雰囲気や天候によってもかなり左右されるでしょうから
これ以上の試算は無駄ということで。
ただ、かなり厳しいということだけは事実のようです。

【 グロスサブ5の試算 】

5時間 つまり300分 - スタートロス15分とトイレロス5分 = 残りは 280分
最初の5.195kmは、先ほどと同じ計算で 35分
残りの37kmを、280分 - 35分 = 245分
245分 ÷ 37km = 6'37 / km

しつこいようですが、エイド込みでこの時間。
エイドロスを 5kmごと2分とすれば、 ( 245分 - 16分 ) ÷ 37km = 6'11 / km
エイドロスを 5kmごと1分にすれば、( 245分 - 8分 ) ÷ 37km = 6'24 / km
 

余裕は全くありませんが、やはりここは頑張りたいところ。
温かく見守っていてくださいませ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


“ わたしのナンバーカードを知りたい。当日リアルタイムで追っかけてくださる ” という方は
コメント欄に連絡先を入れていただければお知らせします。 ( もちろん鍵コメ可 )

現時点で、ネットサブ4.5は、高知へ持ち越しかな~。
大阪では、グロスサブ5を最低限の目標として。

走り出すまでは、10秒なんていう時間、気にしたこともありませんでした。
仕事で毎日毎日時間に追われて、8時間労働の中で 何回も何回も時計を見ていますが
そうはいっても10分15分単位。

自分が走るようになって、「 時間を無駄にしてはいけない 」 「 貴重な時間 」 という思いが現れてきました。
上司は、わたしが走ることの弊害ばかりを言ってきますが、
走るようになってから、仕事にもいい影響がたくさん出ているのにな。


1km走るのに6分くらいかかって、それで わずか10秒を上乗せするか削るかで相当な違いが。
とくしまでは、グロス 5時間00分17秒でした。

そういう悔しい思いをしないためにも、事前のこういう準備 ( 計算 ) は、大切かなと思ったり
これぞ机上の空論だと思ったり。

とりあえず、なるようにしかならないというオチで。
走るとき、心に決めていることはただ一つ。
「 笑顔で 」

たくさんのボランティアさんはじめ、運営の方々や、応援してくださる方々
そして快く送り出してくれる家族と、嫌々ながらでも休みをくれる職場。
そして健康な体に産んでくれた両親
一緒に走ってくれる師匠、一緒に練習してくれた師匠
すべてのことに感謝しながら、楽しんで走りたいと思います。

結果は・・・ついてくるもの? 出すもの?
よくわかりませんが、とくしまの17秒も それはそれでいい思い出。
目標は時々によって修正しながら、元気にゴールしたいです。


応援ありがとうございます。(*^^*)
机上の “ 理論 ” だと思っていたわしたに応援ぽちっとお願いします。
今日は 10km走る予定です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

続 : 雨と風

走るようになってから、いろんな話題に触れてきましたが、
そういえば 「 風 」 については触れたことが無かったと、いまさらながらに。

マラソン大会では、『 雨はいいけど風が嫌 』 という意見があってわたしには目から鱗でしたが
わたしは、風はまだマシだけれど、雨だけは降らないでほしいです。


一昨日の記事で、このような事を書き、その後コメントをいただいたりして、
人それぞれなんだなと改めて感じているところ。

“ 自分の常識が世間の常識ではない ” とは、よく言ったもので
わたしは、世間のランナーは皆さん 風より雨がイヤなものだと思い込んでいました。

aCIMG0682.jpg

今回、この話題になってから、師匠に 風と雨のどっちが嫌かを聞いたところ 「 風 」 と即答。
えぇ~!!!

今まで、走ることに関してありとあらゆる話をしてきましたが、そういえば 風がどうとかは話したことがない。
高知の時に風除けになってくれたことはもちろん話に上がりますが、
風対策とか、風がイイとかイヤとか、話したことない。

改めて高知の時はどうだったかを聞くと
『 結構風が強かったよ。あの風が気にならないのなら、風は平気なんだね。 』 とのことでした。
へぇ~。

前夜に、高知市在住の友だちから、車が流されるほどの風の強さということを聞いていたので
ある程度の心積もりが出来ていたからかな?
とにかく、風が強くて走りづらかったという印象は全くなく。
風が “ 冷たかった ” という印象ははっきり残っているのですが。

これって、風に強いとかどうとかではなく、ただ単に 鈍感なだけ?
坂にも風にも。

与えられた条件をそのまま受け入れることが出来るというか、疑問を持たないというか
日頃のわたしと真逆ですが、走っているときは妙に 素直なのかも。
↑ 書きながら自分で笑える。

CIMG0695m.jpg

そういえば・・・
風ネタで思い出しのですが、今年の7月27日 真夏のレース 汗見川ハーフ。

前半は薄曇りで、途中は山の中で木陰で、最後の少しだけが 炎天下でした。
その炎天下の時、向かい風が吹いて、
向かい風でもなんでもいいっ! 風が吹いたら嬉しい~っ!!! と思いました。

身体じゅうに汗をかいていて、風が吹くと すごく気持ちよかったです。
たとえ向かい風でも。

aCIMG0638 1256

文章と写真の季節が真逆。笑
今回のセコ技過去画像は、高知龍馬マラソンのもの。
この画像は、レース前日の2月15日。

レース日は、いいお天気に恵まれましたが、やはり風は冷たかったです。
まぁ、2月ですものね。
海際だし。

風が吹くのと、無風とでは 体感温度はずいぶん違うそうですね。
真夏のレースは、風があったほうが走りやすいくらい・・・ なんて書くと、変な人かしら?

IMG_2787-1.jpg

お天気ばかりは、自分の力ではどうにもなりませんが、大阪は晴れるといいな。
走っている人はもちろん、エイドの方や応援の方にも、気持ちよく過ごしてほしいですしね。

大阪まであと少し。
まだ落ち着いているような、かなりわくわくしてきたような。

半期まとめが終わって、相当な重荷が降りたことも大きいですが、
気分はもう大阪マラソンへまっしぐら。
ふと気づいたら 単純作業の時に鼻歌まじりで仕事をしていたりします。

IMG_2773.jpg

膝や足の不安はゼロではないけれど、この先 走る量を徐々に減らしていけば大丈夫なはず。
大阪、楽しみですっ。



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

質問疑問。雨と風どっちが嫌ですか?

たっぷり残業して、半期まとめを提出してきました!
これで ゆっくり羽を伸ばして休める~!!!

とはいえ、今夜の仕事は台風の影響で とんでもない大騒ぎの予感ですが。
同じ会社の師匠、ただいま台風と戦っているものと思われます。
大丈夫かなぁ・・・。


IMG_3839.jpg  
お昼前に帰宅したわたしを迎えてくれたのは、お昼寝中のお二方。
( 久しぶりに リアルタイム写真です。 ) 

IMG_3841.jpg  幸せそ~!!!

不在がちのわたしにかわって、母親代わりをしているばぁば。
朝が早い2号の出勤を見送り、夜が遅い1号の帰宅を出迎え。
わたしも変なリズムで生活していますが、ばぁばも まともに その影響を受けています。
( いつもありがとう♪ ) 


ところで台風。
現在の愛媛県中予地方。
雨風共に強くなっています。
これから直撃かな?

昨日の記事で、このような事を書きました。
マラソン大会では、『 雨はいいけど風が嫌 』 という意見があってわたしには目から鱗でしたが
わたしは、風はまだマシだけれど、雨だけは降らないでほしいです。



その後、頂いたコメントも、 「 雨より風が苦手 」 ということで、またまた えぇっ!?
そして師匠に、どっちが嫌か聞いてみましたら 「 風 」 と 即答。 えぇっ!?

もしかして業界では、そういうものなの?
わたしが少数派だったの???

これからの時期は 雨が降ると寒いし、なにより足が痛くなるのが怖いです。
いつもいっている痛みではなくて、皮膚がふやけて肌が、というか皮膚が擦れて痛い。

今まで全身ずぶぬれで走ったことが二度ありますが、濡れてからの時間は30分とかせいぜい1時間。
いまだかつて、爪や足の皮膚に異常が起きたことは一度もなかったのに
雨の日に走って、初めて、指の甲 ( という表現は合ってる? ) に 水ぶくれが出来ました。

フルマラソンを走っているときに 「 擦れた感じがする 」 といつも言っている部分。
靴下を脱いだら皮膚が真っ赤に擦れているんだろうなという予想を覆して、全く異常なしということが続いていましたが
靴下の中までびしょ濡れになって走った時、初めて その部分が小さな水ぶくれになっていました。

コレ、すべて左足限定の症状なので 靴が合っていないのかな。
普段は何ともなくても、20kmとか長く走ると指の表面が痛い感じがして
濡れた状態で走ると、プチ水膨れに。

今は、10km走るときでもワセリンを塗っていますが、皮膚が少しだけ黒ずんで少しだけ固くなっています。
やはり靴の中で擦れているのでしょうね。
あ、これ、左足人差し指限定。

初めて シューズを買う時に、店員さんが 「 片方が25.5cmで、片方が26.0cmだから 26.0cmを。 」 と言っていたので
オーダーするとか、2足買って合うサイズのほうだけでセットにしたらこういうトラブルは回避できるのかな?
な~んて、もちろんしませんけど。

この指の皮膚の件は、フルの時も、大トラブルとか、気になって気になってとか、痛くて走れないとかではないので。
ちょっと気にはなりますが、どうせ ( 濡れない限り ) 何事もないことは分かっていますし。


それから、話を戻して、雨だと エイドの食べ物が濡れてしまうのでは?
コレ、わたしにとっては大問題。
もちろんエイド自体はテントの下でしょうが、わたしは両手に持ってゆっくりモグモグしながら走るので
その持っている間にびしょびしょになったら困ります。

ちくきゅうや、プチトマトならともかく、かっぱ巻きやパンだったら
雨の中、手に持って走れない~。
と、そんなことを理由に挙げるのはわたしだけかしら。

高知では、内陸を走っているときに突風が吹き、帽子を押さえて一瞬 保護姿勢をとりましたが
その後の海際では、予想していたよりはマシな風で。
前日、高知市在住の友だちが 「 すごく風が強いから明日も大変だと思う 」 と言っていて
かなり覚悟していたのですが、そう思ったほどではなく。

「 風が冷たかった 」 という記憶はありますが 「 風が強くて苦労した 」 という記憶はなく。
あ、忘れっぽいわたしのことですから、その時の記事を読み返したら 風に苦労したとか書いてあるのかも。


わたしの 「 坂 」 に対する感覚が、普通の人と違うのは、最近になって知ったことですが
もしかして 「 風 」 に対する感覚も、普通の人と違うの???

高知では、折り返しのあと それまで並走していた師匠が前へ出て 『 僕の後ろを走って! 』 と
風除けになってくれましたが、正直なところ わたしの感覚としては それでどうだったのか よくわからず。
マラソン教室でも、『 前を走っている人を風除けとして利用してください 』 と言っていたので
効果は出ていたのでしょうが・・・。  ( どこまでも失礼な弟子 ) 


とくしまはひたすら川沿いだから、風をまともに受けたのでしょうけど・・・
風に対する印象というか、記憶はほとんどなし。
どうでしたっけ?

わたしが強風のマラソン大会に出たことないから、雨より風のほうがマシとか言えるのかな?
それとも、ただ単に わたしのこの考え方はランナー・ジョガーとしては少数派なのかな?

なんだかとっても興味があるので、よろしければ皆さんはどっちがましかどっちが嫌か コメント大募集ですっ。
一言、嫌な方を書くだけでも、他に何でもコメント大歓迎です!!!

繰り返しになりますが
わたしなら 真夏以外は、雨が嫌だな。風のほうがマシ。

とくしまでは午後から雨予報だったので、準備に苦労しました。
大阪では、いい天気で走れますように。
( この “ いい天気 ” というのも、人によってレベルによって気温などの条件が ずいぶん違うのでしょうね。 ) 



台風が大きな被害をもたらしませんように!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

大阪まで2週間 10km

まずはじめに 気になった記事をリンク。

読売新聞から 
自治体がマラソン大会を開きたがるワケ

わたしが初フルの前に何度も何度も読んだサイト 
東京マラソンガイド ~ 東京マラソン 本番一か月前の過ごし方 ~

わたしが参考にした 膝のテーピング


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日も懲りずにセコ技過去画像です。(^^ゞ


大阪マラソンまであと二週間
二週間後の今は、まさにレース中です。
号砲から2時間ちょっと、どのあたりを走っているのかなぁ?

ここ数日、生活リズムが恐ろしく乱れていて
30時間くらい連続で起きていたかと思えば、20時間くらい連続で寝たり
ちょっと大げさに表現しているとはいえ、もともと不規則な生活が更に乱れて。

今朝は、寝過ぎも寝過ぎ、よくそんなに寝られるねというくらい寝てお目覚め。
背中が痛い。
身体じゅうが痛い。
明らかに寝すぎ。

バキバキの身体で、どうにか走ってきました。
睡眠不足とは程遠いものの、体調は全く思わしくなく、ゆるゆると ただ10kmを走ろうというだけ。

120517_1012~01  1号2号のファーストシューズ わたしの部屋に飾っています。

師匠に、もう大阪前なので平坦な道の練習でいいかを聞いたところ
「 いや、坂道を走るといいよ。 」 と。
あ、そうですか。坂道ですか。

大阪には目立った坂は無いので、もう坂道練習は不要かと思っていましたが
そういわれてしまったので、坂道へ行ってきました。

【 2014年10月12日 7:47開始、8:56終了 10.02km 1:08'54 平均 6:53/km ナイキ 今月3回 計40km 】
6'52 - 6'57 - 7'00 - 6'52 - 8'00 - 7'01 - 6'35 - 6'52 - 6'39 - 5'57

速く走るということよりも、足を痛めないように10km走るということに重点を置いて
全力でもなく、かといって抑え気味でもなく、普通に走ってきました。
最後500mくらいだけ全力で。 
( そのあと時計を止め、家までの400mくらいはダウンがてらのウォーキング ) 

勾配6%の延々続く坂は、タイムは落ちますが、身体はさほどしんどいとは思わず。
まあ ゆっくり過ぎるくらいゆっくりですが。

120310_1902~02

高知龍馬マラソンの参加賞の帽子をかぶって、台風前で曇りですがサングラスをして
あと、膝のサポーターを・・・と、他に忘れ物は無いかな?
何か忘れている気がするんだけど???と思いつつ、自販機給水のお金を持って、BGMはB'zで出発。

走り始めてすぐ、膝サポーター忘れた~!!!
準備中に、膝サポーターをすることを一度は思っていたのに、その後すっかり意識から消え。(T_T)
この強力な記憶力があってこそ、今のわたしが作られているのですが。

仕事はストレスがたまって本当に胃潰瘍になりそう!!!と思いますが
帰宅してしまうと、意外とどうでもよくなるというか、制服を脱いだとたんにストレスもほぼ忘れるというか。
だからどうにか続いているのだとは思いますが。
この忘れっぽさも、わたしの長所としてとらえるしかない。
ポジティブシンキ~ング!

何だか違う気もしますが・・・続けます。

101215_2241~01

今日は台風が近づいているせいで曇り。
風が強く、途中の橋のところで一瞬のうちに突風が吹き、帽子を飛ばされてしまいました。
慌てて押さえたときには手遅れで、飛んでいく帽子。

高い橋の上なので、飛んだ瞬間はもう帽子を諦めたのですが、幸い橋の欄干の細いパイプに引っ掛かり無事に回収。
しっかりかぶっていたはずなのに、それでも飛んでいくとは。
山の谷間の橋の上は、やはり風の流れが変わるのですね。

高知龍馬マラソンでも、内陸を走っているときに強い風が吹き
そのあたりの人が一斉に頭を押さえて身をかがめ、保護姿勢を取ったことがありました。
帽子が飛ばないようにという意味もありますが、やはりいざという時は人間は頭を守ろうとする本能があるのですね。

マラソン大会では、『 雨はいいけど風が嫌 』 という意見があってわたしには目から鱗でしたが
わたしは、風はまだマシだけれど、雨だけは降らないでほしいです。
真夏のレースや練習なら、雨に打たれて走るのもいいけれど、これからの時期は
濡れながら走るのは怖いです。

a1_20101221173855.jpg  最近知り合った人はわたしを右だと思うようですが、わたしは真ん中で、右は姉です。 2004年かな。

さて。
昨日が休みで、これから大阪へ出発するまであと3回の休みがあります。

これから3勤 - 休 - 3勤 - 休 - 2勤 - 休 - 2勤 - 25日出発 です。
師匠にこれからの練習を聞いておきました。

今日 10km走って、次の休みで 10km、次の休みで 5~7km、次の休みで 3~5km
徐々に減らして、 「 もっと走りたい 」 という気持ちにさせておいて、26日にレース当日を迎える、と。
楽しみ楽しみ~♪

101205_1421~01

今日、自分用に印刷していたコース図を拡大コピーして ばぁばに渡しておきました。
応援スポットは大阪の従姉妹に聞いてみるとして、通過予想時刻を報告しなくては。

スタートロス15分、ゴール目標は 可能であればネット4時間30分以内
それが無理なら グロス5時間以内は死守。

今日の練習タイムは、いくら山へ向いて走った坂道とはいえ ぐだぐだ。
でも、もう気にしていません。

今年の高知や とくしまくらいなら、スランプかも・・・と落ち込んでいたかもしれませんが
日によってバラバラなのもわかってきたし、走る前から今日は身体が重いのもわかっていたし
今日一日が いいタイムではなかったからといって落ち込む必要は無し。
とりあえず、楽しく身体を痛めることなく苦しい思いをすることなく走れたのでヨシ。

雑誌3
雑誌の表紙になる とかいうサイトで遊んでみました。

では、少し休んで 夜勤に行ってきます。
台風の影響・・・今夜は まだ大丈夫かな?
明日の夜勤は、てんやわんやかも。


無事に仕事が進みますよう、応援クリックお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
※ 午前11時ころに書き始めたものを中断して午後に仕上げたので、一部内容がおかしくなっています。

それからそれから iPhone6 予約しました!

台風前の夕焼け

IMG_3837.jpg  本日 17:51の夕焼け


昨日、姉と電話していて、じぃじとばぁばの話になったのですが、
姉とわたしのツッコミどころがことごとく一致していて、思わず笑ってしまいました。

20年一緒に生活していて、その後 離れて暮らすようになって20年以上になりますが
両親に対する気持ちというか、見方というか、考え方???は、今でもそっくりのようです。


わたしの大阪マラソンに、ばぁばに応援に来てもらうということは、ずっと前から考えていたのですが
先月末のじぃじの緊急入院など、なかなか予定が立たずにいました。
でも、どうやらじぃじも安定しているようで、
「 当日空席があればというシニア空割 」 を使って大阪へ!ということに。

でも、たまっているマイルで特典航空券を取るとか、いろいろ検討した結果
10月25日 (土) 空席待ちで予約を入れ、
10月27日 (月) わたしと同じ便を予約しました。
シニア空割りよりは若干高くなりますが、もう予定を決めてしまった方が 色々と助かるので。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は、朝帰宅して、昼間にブログを書いて、全く寝ないで出勤し、15時から仕事でした。
二日分の仕事を立て続けにこなした感じ。
でも、その分 後がゆっくりできるのでたまにはこういうシフトも新鮮でいいかも。

たまたま同じ時間に終わった師匠とラーメンを食べて帰り、帰宅後はすぐに布団へ。
それから12時間 寝続け、起きたら背中やあちこちが痛い~。
これは寝過ぎによるものなので、起きて体を動かせばすぐに治りますが。

そのあと、上で書いたように ばぁばの飛行機の予約。
行きは空席待ちでの予約ですが、一応一緒に行って一緒に帰ることにしました。

ばぁばがじぃじに 「 大阪へ行ってくる 」 と言うと、理由を聞かれ
『 さくらのマラソンの応援に 』 と言ったそうなのですが、
はたしてじぃじはわたしも家にいないということに気づいているのでしょうか?

今まで、姉の引っ越しやら旅行やらで ばぁばが長期に留守をすることは何度かありましたが
その時は必ずわたしがいて、食事や洗濯などはわたしがしていました。

わたしが旅行などで留守にしたときは、必ずばぁばがいてくれて
1号2号のお世話は ばぁばがしてくれていました。
ばぁばとわたしの二人が揃って家を空けたのは、どうしても用が出来たときの1泊2日だけ。

今回初めて、2泊3日で二人共が家を空け、男3人が残ることになるのですが・・・
帰宅時、家の中は一体どうなっているのでしょう???


それからブログ巡回。
走っている方のブログや、主婦のブログ、ペットブログなどなど。

それからTOYOTAさんから電話があり、車検と任意保険の件。
車両保険に入っているのでずいぶん高い保険代を払っていますが、
購入から5年経過して、さすがに新車のようなことはないですし、この際 車両保険を外そう!と。
職業柄、安全運転には特に気を付けていて、日頃から安全運転に努めているので、事故はしないはず。
( 会社で無事故無労災の教育担当者で、もちろんそれには通勤災害も含まれています。 ) 

もちろんもらい事故もありますし、運転している以上 「 絶対に無縁 」 とは言い切れませんが
自分の過失割合が高い事故はしないはず。
なので、車両保険を外そうと思っていました。

【1】 今のままだと、10万円程度。
【2】 完全に車両保険を外してしまうと、5万円ほど。
【3】 相手がバイク・車に限定して車両保険を付けると、7万円程度。
迷ったのですが、TOYOTAさんの勧めもあって、【3】 に。

今の車も、はや5年が経つのか・・・。
ミニバンですが、いつも一人で乗っているので なんだかもったいない気も。
次に買うのは軽でいいと思っているので、1号がこちらで社会人になったら譲ろうかと・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_3834_20141011182458fa6.jpg
痩せて、皮膚の下がすぐ骨かという状態で、服の縫い目などが当たって痛痒い感じ。
一度気になり始めると、もう気になって気になって。

愛媛マラソン教室で、女性アドバイザーさんが 「 出来るだけシームレスのものを 」 と言っていましたが
縫い目のストレスは相当大きいです。

上の画像、痩せたからというわけではないのでしょうが
膝のお皿の下に骨が出てきた感じが。
コレ、何だろう?

今日は走るつもりだったのに、寝てしまって走れず。
このあとTOYOTAさんが来るので、今は待っているところなのですが
明日の朝に走るか、今日の夜に走るか。
台風が来てるから、走れるうちに走っておかないといけないかな。

距離は短くても、サラッと走っておいた方がいいような・・・。
実際は、重い体でドスドスッとでしょうが。

二週間後の今頃は・・・大阪で何をしているかな?
夕飯?
走る準備? 
それとも寝る準備? 笑

土曜日は 早く寝て、日曜日は 5時か5時半起床かな。
あと2週間、風邪をひかないように怪我をしないように。
ここまで来たら、走る練習うんぬんよりは、身体を休ませてベストな状態に持っていけるよう調整したいと思います。
うわっ、言ってることがランナーみたい。 笑

この二週間で、半期まとめを仕上げて、上司との面接 ( あの件の答えを求められる。 ) 
会社の健康診断もあり、美容院にもいかなくちゃ。
充実した二週間を過ごして、本番へと。

仕事は、面接もあって相当大変だとは思いますが 頑張ります。 ( 半分棒読み )
まずは台風が大きな問題を起こしませんように。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 

  
Category: さくら日記

拒否  (仕事の愚痴) 

オール 仕事ネタです。
愚痴だけじゃつまらないので、いつものセコ技画像も追加しつつ。



ここ数日、半期まとめの件や、他にもいろいろありすぎて、かなり疲れています。
一日に二回ずつ会う人がたくさんいるのはどういうこと?
謎だっ。

昨夜、一番上の上司から、嫌な話を聞きました。
簡単に言うと、『 手当がつく仕事をしないか? 』
あ、これでは読んでいる方に内容が伝わりませんね。

給料が増える = 責任が増える

そして、残業も増えるし、気苦労も増えるし、白髪も増えるし、胃潰瘍まで増えそう。

101004_0820~02


わたしの返事は、悩むまでもなく拒否。
はっきりとお断りしておきました。

給料が減ってもいいから、今より仕事を楽にしてほしいのが本音なのに
何を真逆なことを?

『 走っているから元気なんだろう!? 』
『 趣味があるのはいいことだ。 』

その発言の直前の夜勤の朝礼では、
『 社会人なんだから、“ 休みの日に遊びすぎて仕事がしんどいです ” というのはあり得ない 』
と、散々嫌味を言っていた人と同一人物とは思えない。

わたしは平社員ですが、一生このままでいいです。
上昇志向なんて、一切持ち合わせていません。
それどころか、パートさんに降格したい気分。

111010_0839~01


深夜に身体を使う肉体労働は確かにきついけれど、
その作業自体がしんどいのではなくて、精神的負担のほうが よほど大きいのです。

あ~ 仕事がイヤ~。
「 会社を辞めたい 」 という気持ちは “ 今は ” ありませんが、仕事がきついです。
能力が無くて 残業しているのに、今以上に仕事を増やさないで~。

わたしは会社員ですし、仕事なのだから、 『 ◎◎をやれ 』 と言われたら、やるしかありません。
でも 『 ◎◎をやらないか? 』 と聞かれている間は、断固拒否し続けます。

『 どうせやらなきゃならないんだったら気持ちよく引き受ければ? 』 と言われますが
どうせやるとしても、 「 わたしがやりたくて引き受けた仕事じゃないもん。イヤイヤやらされているんだもん。 」
という言い訳を用意。

コドモかっ!? 
いや、頭の中身がお子様すぎ。

101031_1924~01


△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ ▽ △ ▽ △ ▽ 
 

今まで、仕事でミスをしては、周りに迷惑をかけ、上司に助けてもらっていました。
それは今でも変わっていませんが。
いつしか、後輩クンのミスをフォローする立場になっていて、
いやいやいや、わたしはそんな器じゃないし!

もちろん仕事のミス自体のフォローは先輩社員の仕事ですし、いくらでも対応しますが、
上司に叱られ落ち込んでいる後輩クンの精神的フォローや、
いまひとつ ( かなり? ) 謝罪が不足気味の後輩クンに変わって、周りに頭を下げて回ったり
謝罪の方法や相手などを後輩クンに教えたり。
別の後輩クンにも、同じ過ちを繰り返さないよう、話をしたり。

ま、謝罪といっても、お客様相手ではなく、内部の人たちなので、
実際に頭を下げて・・・というよりは 「 すみませんでした! 」 と言えば
『 うん、大丈夫だよ。 』 という程度のやり取りですが。

101028_2315~01

もちろん上司からは、わたしの指導方法に問題はないのか問われたり
更によく指導するよう言われたり。
指導というのは、作業方法うんぬんではなく、仕事に対する考え方というか
ミスを起こすと周りにどんな迷惑をかけ、どんな影響が出て、どうなっていくのかという、
ようするに気を抜かず、自分を過信せず・・・というような難しい指導。

「 その指導は、上司 ( 役職者 ) の方からしていただけないのですか? 」 と聞くと
『 普段一緒にいる人がやるべき 』 との回答。

テンパって、心折れている後輩クンを前に、わたしのほうが折れそうです。


△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ ▽ △ ▽ △ ▽ 
 
 
今朝、帰り際 他部署の仲良しの人に会いました。
昼間の時間帯の人なので、わたしがよほど残業の時にしか会うことはなく。

ほんの一言二言、立ち話をして、「 さあ 帰ろう! 」 とわたしは靴箱に向かい、外靴を出して、履いてから
まだ制服のままだったことに気づくのでした。

事務員さんなら制服通勤もあり得ると思いますが、わたしの勤務する会社では制服通勤禁止。
社名入りの作業着で、必ず会社で着替えることが義務付けられています。
いくら疲れているからといって、自分の取った行動の怪しさに、さすがに頭の中身が心配になってきました。

一部始終を見ていた、その仲良しの人も つっこむ言葉すら見つからず・・・という感じ。
今日の仕事を終えたら、明日は休みなので、ゆっくり休みたいと思います。

なんていうほど甘くはなく。

101012_2352~01

甘々な甘えん坊っぷりを発揮しまくっているわたしには、半期まとめ提出という大きな課題が。
社会や会社が甘いとかキツイとか以前に
わたしの考えが甘すぎるというオチで。
そもそも次元の違う話。

さ、今日は変則 15:00~24:00の勤務です。
今朝会った人たちに、また会うことになります。


△ ▽ △ ▽ △ ▽ △ ▽ △ ▽ △ ▽ 
 

今日が、体力的には最大にキツイ勤務ですが、今日をこなせばあとは わりと楽なシフト。
大阪マラソンまで あと15日。
明日か明後日にロング ( 10~ 最長20km ) を走ろうと思っていましたが、もう身体を休めた方がいいのかな。
台風も来ているようですし、思うようには走れないかな???

ま、なるようになるさ~。
なるようにしかならないさ~。

でも、とりあえず笑っておけばどうにかなるでしょ。

たしか高知龍馬マラソン。
ゴールの競技場へ向け、上り坂のかなりしんどい時のこと。 ( 違うかも ) 

笑顔で!

というボードを掲げて応援してくださっている方がいました。

しんどい時でしたが、すごく心に響いた応援でした。
あの日以来、その言葉は いつも自分の中に置いています。


とりあえず今日の目標は・・・仕事中に寝ないこと。
こういう時、動き回る肉体労働でよかったと思います。
パソコン相手の仕事なら確実に寝る…。

応援ありがとうございます。
ブログを書く暇があったら寝ろ!と思ってくださる方も
寝る間を惜しんででも更新して!と思ってくださる方も、ポチっと・・・。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

ひよっこの先輩面アドバイス

走り始めて1年。
フルマラソン大会出場は三度目。

そんな ひよっこのわたしが、おもいっきり先輩面をしてとあるブログにコメントをしてきました。
基本的に滅多によそ様のブログにコメントをしないのですが
わたしがコメント欄にいろんな方からアドバイスを頂いて、すごく助かったので、
せめてもの恩返しに、今度はわたしから他の方へのアドバイス。

なんて言えるほどの実力も経験もないんですけどね。(T_T)

『 マラソン大会の準備物でレジャーシートというのがあったけれど何に使うのだろう? 』
という記事の内容に、おもいっきり先輩面をしてコメントしました。


「 レジャーシートは、土足の場所での着替え時にあると便利です。
普通の時なら、ジャージの脱ぎ着は立ったまま片脚ずつあげて出来ますが
フルマラソンを走った後だと、無理です。
なので、地面に敷いて座って着替えます。
わたしが出たフルの二つの大会は両方更衣室が靴のままの場所でした。

今後の参考までに
スタートとゴールが同じ時は、貴重品が無ければ、荷物預けを利用せず、
適当なところにレジャーシートを敷いて荷物を置いていたり
自分の陣地確保に使えます。

開会式や閉会式も屋内で座ったまま参加だったりするので
レジャーシートを敷いておけば、陣地が確保できます。
( 荷物を置きっぱなしにするのは田舎のホンワカ大会だからかもしれませんが。 ) 

わたしはフルマラソンは、痛み止めをナンバーカードに貼り付けておきます。
ラップ表 ( 関門表? ) もナンバーカードの裏が使えますよ!
上の中心に限られますが、前日受付でナンバーカードをもらえるので
自宅で事前に準備できますし。

( 注 : ブログ主さんなら ご自宅でという意味 ) 

薬とか特殊なものでなければ、食べ物はエイドで
その他のものは救護所でどうにかなりそうです。
なんて、簡単には言い切れませんが。

わたしは走る前に更衣室に行ったことはありません。
いつもその場で脱いでいます。笑 」



マラソン大会に出る前は、レジャーシートがあると便利だなんて全く気づきませんでしたが
当ブログのコメントで、そういうアドバイスを頂いてとても助かりました。

ラップ表は、パソコンで印刷して手首に巻き付けるタイプや、いろいろあるようですが、
わたしはゼッケン裏に書く人。

IMG_3024.jpg  初フル高知では、もっと細かくいろいろ書いていましたが、そんなに細かい情報は要らないということが分かり
とくしまではこの程度のざっくりしたもの。
この時はスタートロスを12分で計算していて、ここに書いてあるのはグロス時間。

他にも・・・もしも参考にしていただけるなら、この記事を読んでみてくださいね。
初フル高知龍馬レポ【10】準備


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝、仕事で ちょっとしたトラブルというか、難題があり、たっぷり残業して帰宅。
帰宅後、ばぁばを大阪に誘ってみました。
早速、大阪の伯母に連絡をして、伯母から 『 ぜひいらっしゃい!!! 』 と。

あとは じぃじと小梅のお世話をどうするか・・・。

IMG_3829.jpg

IMG_3831.jpg  ロングのお留守番が待っていることをまだ知らない小梅。
さて、1泊2日になるか、2泊3日できるか???
一応、一緒に行って一緒に帰る予定。 土日は完全別行動ですが。


沿道のばぁばと無事にお互いの存在を確認し合えるものかしら?
仮装でもすれば、ばぁばから見つけてもらいやすそうだけれど・・・。 ( 仮装予定全くなし ) 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
身長180cmと165cmのペアで走りますが、その程度じゃあ遠くからでも目立つということはないですね。
ランナーと応援者が分かり合うためには・・・・
「 ランナーが目立つより、応援する側が目立つ方がランナーが見つけやすい 」 というアドバイスがありました。
ばぁば、よろしくっ!

※ ばぁばはガラケーで通話とメールのみ。ネット契約をしていないためランナーズアップデートは使えないはず。
東京の姉に、ランナーズアップデートで追いかけてもらって、随時ばぁばにメールしてもらうとか? 
家族中を巻き込みすぎ?

わたしのために家族 ( というか、ばぁば ) を巻き込んでいるのではなくて
わたしをダシにしてばぁばに息抜きしてもらいたいのが本音です。
じぃじは嫌がるでしょうけど。
 

応援諸々

大阪マラソンに、ばぁばを呼ぼうと企んでいます。
走る人もお祭りなら、応援する人もお祭り。

ハーフでもフルでも、沿道で応援していただけるとすごく嬉しいです。
家族の応援に来ていて、ついでに応援してくださるのでも、十分嬉しいですし
ハーフで、地元の方がものすごく普段着で、自宅の前で応援してくださるのとかも、本当に嬉しいです。

高知の汗見川で、道路を通行止めにして走らせてもらって、そして近隣の方に応援してもらって
婦人会のおばちゃまが作ったお昼ご飯をご馳走になって。
そのあと、大雨の被害が出て高知県本山町という地名が出ると、親戚の家でもあるかのように心配しました。

一期一会。
( 汗見川や、ほかのハーフの沿道で応援してくださった地元の方々とは、また会えると信じていますが。 )

わたしは、“ 走る人の視点 ” から、応援は嬉しい・有難いということばかり思っていましたが、
いろんな方のブログなどを読むと 「 応援したら元気をもらえる 」 とか 「 応援は楽しい! 」 などなど。

昔々、結婚してから7年ほどは国道33号線すぐそばのアパートに住んでいました。
愛媛マラソンが県立陸上競技場を基点にしていたころ。
その頃は、よく国道に応援に行っていましたが、当時は市民参加型ではなく、本気アスリートのエリート大会。

同じフルマラソンでも、わたしが5時間かけて走っているようなのとはかなり違っていましたが
自分が走ることに無縁でも、なぜか応援には行っていました。
( 従兄弟が出ていましたし。 ) 

時は流れ、何の縁か自分が走るようになり、今度は しまなみウルトラの応援に。
一昨年は、まだ応援というのが恥ずかしく、ほぼ突っ立っていただけ。
70km表示の所にいたので、写真を撮っている人には声を掛け、70km表示と一緒に撮って差し上げたりした程度。

昨年は、事情により応援に行けず。

今年は、エアサロを買って、わたしは歩いて逆走しながら、擦れ違う方 ほぼ全員に声を掛け
エアサロをお勧めして、使ってくださった方にもそうでない方にも 「 頑張ってください! 」 と。
IMG_3279.jpg


大阪はランナーが3万人ですが、ボランティアさんはじめ、応援の方々もすごい人なのでしょうね。
今のところ、現地で個人的にわたしを応援してくださるという方が お一人。
初対面ですが、写メは送り合ってお顔は確認しあっているし、
わたしのウエアとナンバーカードはもちろん、身長も伝えていますから、会えるはず!
どんな人ごみの中でも、きっと見つけられるはず。

3万人のランナーと、幾重にも重なった応援の人垣というのは、
正直なところ全く想像がつきませんが、会えると信じて。

高い倍率を勝ち抜いて走れる大阪。
来年以降もまた走れるかどうかは分かりません。
なので、せっかく走れる今年、ばぁば ( 実母 ) に応援に来てほしいなと。

ばぁばは65歳を過ぎているので、当日空席があればという条件で格安 ( 割安? ) で 飛行機に乗ることが出来ます。
そして、一人でなんにでも乗ってどこへでも行ける、か~な~り~ アクティブな人です。
ちなみに海外でも平気。

PA090564.jpg  【 画像は ばぁばと姉 】

ばぁばが一人で大阪に来ることには何の問題もないのですが、ネックなのが じぃじと小梅。
いろんな病気を抱えているじぃじと、人の手が無いと生活できない小梅。

つい先日も緊急入院をして騒がせたじぃじですが、幸い今は落ち着いているようなので
1泊2日くらいは ばぁばがいなくても大丈夫なはず。
小梅のことは、1号と2号で手分けしてお世話してもらって・・・。

25日・土曜日の午前中と、26日・日曜日の最終の飛行機なんて
愛媛から大阪マラソンに出る人で満席だろうな・・・という予想を覆し、まだまだ空席あり。
大阪には、ばぁばのお姉さんもいますから、ぜひ ばぁばに大阪に来てもらって
お姉さんと会って、そして大阪マラソンの応援に来てもらって、わたしの応援をしながら
お祭りの雰囲気を味わってほしいと思っています。

もしも同じ飛行機で行けたとしても、わたしは前日受付に行きますし、ホテル泊。
日曜日は早朝から大忙しで、伯母宅に泊めてもらうばぁばとは完全別行動にはなりますが。
レース中に、コース上と沿道で会えると信じて。

なんだかんだいって、じぃじの状態次第なので、直前までわかりませんが
ばぁばもストレスがたまっているようですし、旅行好き・飛行機好きな人ですので
飛行機に乗って大阪旅行をしてもらえたらと思います。


ちなみに、大阪マラソンHPによりますと
フルマラソンの日本国内参加者のうち、大阪府からの参加者が 39.5%
そして、北海道から ~%、関東 ~%・・・ 四国からの参加者は、なんと 2.9%!!!
たったの 2.9%

ものすごくざっとした計算ですが、日本国内参加者のうち四国からの人は700人程度。
単純に4で割ると、180人程度。
愛媛と大阪は、物理的には航空便がある距離ではありますが、
でも、とても近い感じがするのに、たったの180人程度???

土曜日の午前中の松山-伊丹の航空便なんて、ランナーだらけで満席では???
なんて思っていたのに、そうでもないんですね。
松山からだと、家族が一緒なら車でも充分行ける距離だし、高速バスもありますが。
ana_201410081013260ab.jpg

何回聞いても、3万人という人数の想像がつかない。
わたしが一度に目にした人の数の最高値は、たぶんファンモンのライブ、代々木体育館の12,000人。
満席の甲子園や東京ドームというのは未体験なので、 ( 大きな球場に行ったことが無い )
一度に何万人もの人と一緒になったことがありません。

未知の世界、3万人で走る大阪マラソン。
楽しみです!!!


最後に記録・・・
今朝の体重 45.2kg 体脂肪率 17% もしかして走りすぎ? 
月間100km程度で走り過ぎと言ったら笑われそうですが、
今は ちゃんと食べているし、仕事のストレスも爆発するほどではないというのに。

0901-1007.jpg
9月1日からの記録。
大阪までには少し体重を戻しておかないと、体力がなくなってしまう~。

a11PA272197.jpg  【 画像はちょうど一年前、久万5km レース中のもの 】

たいていの皆さんが、痩せたいと言っているときにこんなことを書いて、反対意見もあるかもしれませんが
痩せたくないのに痩せるのも困りものなのです。
病気ではないと思うので対処のしようがありません。
決して痩せている自慢では無いです。  

 
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

記事の中では、現地で応援してくださる方のことだけを書きましたが
ブログを通じてや、リアル友さんの気持ちのこもった応援も、もちろんしっかり受け取っております。
ありがとうございますっ!!! 

放射冷却で冷えた朝 10km

昨日は、散々残業して帰宅。
そのあとブログを書いて、歯医者さんに行って、帰宅。
1号がお腹が空いたというので、夕飯は腹ペコの二人でエミフルの串家物語へ。
前夜から全く寝てなくて眠いのですが、1号が運転してくれるので楽ちん。

IMG_3810 1644

IMG_3811.jpg
2011年2月に、1号と吉祥寺で行ったり、
2012年8月に、友だちと梅田で行ったりしていましたが、松山にはなかったので久しぶり~♪
串の食べ放題は大好きなので、リニューアルしたエミフルに出店してくれて嬉しいっ♪
嬉しくて40本食べました。
1号から呆れられながら。

ちょうど1年前に広島に行った時にも串食べ放題を見つけて相当惹かれたのですが
夕飯は広島お好み焼きと決めていたので、串にありつけず。
今回、大阪へ行きますが、さすがにフルマラソン前夜に串をたらふく食べるというのはマズイだろうし・・・と思っていたら
エミフルに出来たと聞いて、やっと行くことが出来ました。

でも、夜に行くのは もうよそう。
一人2500円税別で、二人で5400円も。(T_T)
ランチだともっとお手頃なので、次回はランチで行くことにします。

IMG_3814 1806  串をお腹いっぱい食べた後は、サラッとショップを回って何も買わず、18:06にエミフルを出発。
帰宅後、わたしは爆睡。
朝までぐっすり眠りました。
( 2号は仕事のあと遊びに行き、日付を跨いで帰宅 ) 

そして今日。
昨夜寝たのが19時ころで、今朝は2号を職場へ送っていくため6時前に起床。
6時すぎに家を出て、2号を職場まで送って、そのあと走ってきました。
起きたのがギリギリで、走る準備は全部持って出ることに。

とりあえず半袖Tシャツといつものランパン、それから
帽子、膝サポーター、5本指ソックス、ワセリン、サングラス、靴など諸々、そして350のペットボトルにお茶。

朝は寒いっ!
車の温度計は11℃~12℃

2号を送っているときに見かけたランナーさん数人。
もう長いパンツだったり、手袋をしていたり、長袖+半袖だったり 夏仕様の人はおらず。
コンビニでパンを買って食べ、赤坂泉公園に車をとめて、車内で着替え。
とてもとても半袖のTシャツ一枚で走る気にはなれず、その時に着ていた厚手の七分袖パーカーで走ることに。
これからどんどん陽が高くなり、気温が上昇するのは分かっていますが、それでも寒いっ!寒すぎるっ!

車内で着替えて、ド近眼PC用メガネからサングラスに替え、準備万端で出発・・・のはずが
用意していた帽子を忘れた~!!!
走り始めてしばらく、後ろから陽がさして来るので気づくのが遅れました。
車を出る直前に被るつもりで、車内に置いたまま忘れていました。

IMG_3815 0648  6:48 赤坂泉
このすぐ右の堤防をスタート

IMG_3816 0710  7:10 坊っちゃんスタジアムが見えてきました。

IMG_3819_20141007155424d92.jpg  7:13 JR 
このあたりはランナーさんも、通学の高校生もほとんどおらず寂しい感じ。
ただ、時間が時間なだけに、危険な感じは無し。

IMG_3820.jpg  今日10月7日は、松山祭り
幼稚園から中学校までは休校。

地区放送から、お祭りの音楽と お御輿の到着時間を知らせる内容が。
台風も過ぎ、お祭り日和の秋晴れ。

川下へ向かって左の河川敷を走ること4km。
あまり快調とは言えない感じで、8kmで止めようかな~と思ったのですが
マラソンの世界でよく言われる 「 走った距離は嘘をつかない 」 という言葉が浮かんで 10km走ることに。
なんていってもその違い、わずか2kmですが。

4km走ってUターンした途端・・・わかってはいましたが、まぶしい。
まぶしいなんてものじゃなく。
一応、サングラスですが、とてもとても敵わず。

中川原橋を渡って、松山市側の堤防へ。
西へ進んでいるときは、時折立ち止まって写真を撮りましたが、
Uターンしてからは、まぶしくて写真どころではなく。
松山中央高校の生徒さんが朝練をしているのを、懐かしい気持ちで眺めながら。
( 1号の母校ですが、1号は運動部ではありませんでした。 )

IMG_3822 0749  7:49 国道33号から重信川河口方面
画像の左の堤防 ( 河川敷 ) を行って、右の堤防から帰ってきました。
すぐ奥に見える橋は、高速道路。

IMG_3823.jpg  砥部町側は、国道と堤防を直接結ぶ道があります。

IMG_3824.jpg
スタート地の赤坂泉まで戻った時点で10kmに少し届かなかったので、10kmになるよう走って、1:04'07
駐車場より行きすぎた分は、ダウンを兼ねたウォーキングで戻り。

信号待ち無し。写真撮影は、時計を止めず立ち止まって。
給水は、ずっとペットボトルを手に持って走っていましたが飲まず。

いつも坂ばかり走っていますから、平坦な道は走りやすいです。
前回20km走った時よりは、身体は重かったけれど、でも まあまあかな。

IMG_3827.jpg  朝日を浴びて美しい赤坂泉

IMG_3828 0759  7:59 駐車場まで戻ってきました。

【 2014年10月7日 6:49開始、7:54終了 10.01km 1:04'07 平均 6:24/km ナイキ 】
6'18 - 6'25 - 6'20 - 6'37 - 6'33 - 6'25 - 6'23 - 6'23 - 6'24 - 6'10

最後の500mくらい全力で走ったら少しは速くなるものなんですね。
あたりまえか・・・。

前半は写真を撮ったりしながら走っているのでばらつきがありますが
後半はただ黙々と走っていたので、今のわたしの力は、6'24/km くらいなのですね。

6'20で43km走って、4時間と31分。
ただひたすらにがむしゃらに、ただただ走り続けて、トイレもエイドもなしでネットで4時間30分。

大きなレースというモチベーションを考えても、やはりネットサブ4.5は厳しそうですが
でも、グロスサブ5は出来るよう頑張りますっっ。



aa.jpg
ちなみに・・・今までのフルの直前の練習を振り返ってみますと

たまたま大会前約20日分のデーターを拾いましたが
それ以前でも、全くロングを走ってない~!!!
10kmに満たない可愛らしい数字が並んでいますが、
これは大会前の調整で走るのを控えているというよりは、普段の走りがこの程度ということで。

高知の前は、レース一か月以上前の 1月6日に21km走った程度。
とくしまの前も、約一か月前の 3月22日に18km走ったくらい。
よくもそんな練習でフルマラソンに挑戦したなぁという感じ。
これぞ、怖いもの知らず???

そもそも日々の練習で10kmを超えるようになったのは最近のこと。
7kmくらいで満足していましたから。

大阪で、どの程度の成果が出るかな?
そして高知で、ネットサブ4.5を狙えるところまで行けるかな???
自他ともに認める、まだまだ進化の途中。
楽しみです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ジョギング

半期終了

なんだかとってもバタバタしています。

4月20日の とくしまマラソンは、出発前三日間が、毎日3時間睡眠でしたが
今回の大阪は、そういうことにならないよう、早め早めに・・・と言い聞かせつつ、また直前にバタバタするんだろうなぁ。

とくしまのとき、どうしてそんなに忙しかったのか理由は覚えていませんが、仕事のことかな?
4/1~9/30と、10/1~3/31とを半期に分けて、まとめを提出しなくてはいけません。

毎月、月間目標と、ひと月が終わればその反省、そして毎月決められている仕事の成果の報告。
毎月毎月、ヒヤリハットをまとめるとか、労災防止教育をするとか
毎月の目標・反省を6枚と、半年のまとめを1枚、毎月こんなことをしましたという具体的な内容のものをそれぞれ6枚。

それをですね・・・・
毎月こなしていれば、ただ 「 まとめ 」 だけを作ってガチャ玉で留めて提出すればいいわけですが
この先は言わずもがな。

とくしまのときも半期終了直後でしたから、まとめを作るのでバタバタしていたのかも。
だとしたら・・・学習能力なさすぎですね。
日々の仕事が忙しくて、「 今月中に 」 なんてことはどんどん後回し。
「 今月中 」 とはいうものの結局のところ、事実上の提出期限は、半期ごとということで。

夏休みの宿題を、8月31日までにするのではなくて、9月の最初の授業日までにするようなもの。
以前、「 重要なポストでお仕事をされているんですね。 」 とコメントを頂きましたが、明らかな誤解です。
今日の記事を読んでいただければ、誤解ということがお分かりいただけるかと。

どれもこれもなんとなくは手を付けて、なんとなくは進めているものの、
じゃあ上司に提出して本社へ提出して大丈夫なのか?と言われると、ちょっっっっと待って!

今朝、普通に夜勤をこなした後、離れのような事務所で一人寂しくエクセルの入力をしていて
そのあと、何をしたのかわからないのですが・・・・・・・・
1時間以上かかって入力したものが、きれいさっぱり消えていました。
パソコン初心者じゃあるまいに、こんなオチって想像を超えます。

以前、自宅の壊れかけのパソコンで、しょっちゅう固まったり、勝手に再起動を始めたりというときは
なんでも早め早めにエクセルの上書き保存したり、ブログの下書き途中で保存したりしていましたが
まともなパソコンだと、作業途中に 「 万が一に備えて保存 」 ということはしません。
うちの部署では自分一人しかいない時間帯に。

その仕事の続きはまた今度。
さすがに一日でこなせる量ではありません。
これの提出と半期ごとの上司面接が終われば、あとは 賞与を 大阪への出発を待つばかり。

この数々の書類 ( に至るまでの過程 ) 、どんなに頑張ったって頑張らなくたって
賞与額への影響はほとんどないのですが、でもやるしかないんですよね。



ということで。
久しぶりに小梅登場。

IMG_3785.jpg  「 なんか用事? 」

IMG_3787.jpg
梅子を振り回して遊んでいるうちに、こんなになってしまいました。
梅子・・・つらそう。

IMG_3788.jpg  「 梅子、どうしたの? 」
心配そうに梅子を見つめる小梅。 ( ただの偶然でしょうけど ) 

IMG_3789.jpg  
小梅は相変わらず元気です。

これから歯医者さん。
毎月毎月、よくもこれだけ歯医者さん・・・。

明日は走ります。
今の予定では、12km?16km?はたまた20km?
自宅を離れて、平らな堤防だけを走りたいと思います。まるでとくしまマラソンのように。 


応援ありがとうございます。(^^♪
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
 
Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

大阪まであと3週間 20km走

昨日は更新できませんでした。

今日の20km報告の前に、まずは昨日の日記から。
朝、たっっっぷり残業して帰宅。
昨日の夜が休みだったので、昨日か今日に長く走ろうと決めていましたが、朝方は雨。
午後からは、会社に行って数時間の時間外労働の日でしたが、朝のうちに急きょ中止となり。
AM パソコンで遊んでから PM お昼寝。 ( 夜勤明けの本気寝。 )

気持ちよく寝ていたら、14:45 に会社から電話。
『 新しい機械が入って操作を覚えてほしいの。15時に説明の人が来るから、さくらちゃんも来て! 』
そのギリギリ具合、どうにかならないのでしょうか。
その30分ほど前に、電話があり留守番電話に内容が入ってはいましたが、爆睡中で気づかず。

その機械を使うのはお昼のパートさんで、わたしが触れることはまずないのですが、
とはいえ、正社員のわたしが操作方法すら知らないというわけにもいかず。
渋々出かけていきました。

シャワーすら浴びる時間もなく、大急ぎで顔だけ洗ってすっ飛んで行き、1時間ほど会社に居て
帰りに豚太郎へ。
少し街へ出て、オシャレなカフェでオシャレなランチでもよかったのですが、
豚太郎なら帰り道ですし、がっつり食べたい気分だったので、一人豚太郎。

塩ラーメンと焼き飯を両方頼むと ( ハーフというメニューが無いので両方一人前 )
おばちゃまの店員さんが 『 お一人ですか? 』 と。
えぇ、一人です。 あとから連れが来ます・・・なんてことはなく。
ゆっくりよく噛んで完食。

昨日か今日走るつもりでしたが、豚太郎で満腹食べたらさすがに そのあと走るのは無理で。
帰宅後すぐにお昼寝の続きで、夕方寝。
一度は目覚めたものの、また寝続けて、起きたら日付が変わっていました。
ブログの更新できないまま。

今朝は、早出の2号に合わせて 5時半起床。
2号を送りだし、自分も軽く朝食をとって、ちょっと本気モードの準備をして 6:45出発。

初めて走るコースで、事前にキョリ測で計ってみると、18km程度。
朝は寒いくらいでしたが、どんどん気温は上がりますし、1kmも走れば身体は温まりますから半袖ランパンで。
家を出てすぐに、従兄弟夫妻がワンコの散歩をしているところに遭遇。

何度か文面には登場した従兄弟夫妻。
夫妻そろって愛媛マラソンにアスリートエントリーというランナー。

走り始めた直後でしたが、GPS時計を一時停止し、散歩に合わせて歩きながら走る話など。
“ 今日の予定は18kmで、いつもは山に向いて走っているけれど、今日は街へ行くとか
愛媛マラソンは抽選でヒヤヒヤするから回避して、高知龍馬マラソンにした ” とか。
『 どこかで1回 4時間切れば次からアスリートエントリーできるよ。 』 とアドバイスをもらったので
高知で狙いたいと思います。・・・の わけがない。
“ 高知もとくしまも 5時間かかったから 4時間切るのは無理~ ” と言っておきました。

従兄弟というのは父方なのですが、上の従兄弟がそのランナー。
下の従兄弟は、ずっと野球部で活躍していました。
わたしは体型体質性格すべてが父に似ていて、つまり父方の血を濃く引いています。

走り始めたときに師匠から言われたのが 【 祖父母は同じ人 】
確かに。
従兄弟とかなり似た血が流れているのだから、わたしも頑張ろうっっ。
どんなに頑張ってもアスリート枠には届かないだろうけれど、自分のできる範囲は頑張るっ。

【 2014年10月4日 6:43開始、8:57終了 20.01km 2:08:13 平均 6:24/km ナイキ 】
6:06 - 6:05 - 6:15 - 6:32 - 6:30 - 6:35 - 6:28 - 6:30 - 6:15 - 6:26
6:32 - 6:17 - 6:30 - 6:24 - 6:17 - 6:23 - 6:27 - 6:28 - 6:35 - 6:32

前回の失敗を生かして、自販機給水は、水。
555mlのものを買って少しずつ少しずつ飲み、帰宅時に まだ少し残っていました。

前半6kmほどひたすら下り、そのあと堤防を4km×両側で8km、そして6kmほど延々上りで、合計20km
精神的に、かなり気持ちよく走れたのでそれが収穫。

当初予定では、中央高校の真ん前を通って、外環状の下を帰ってくる予定でしたが
赤坂泉横の重信川堤防だと、ランナーさんが多そうだったのでそちらを選択。

国道に架かる橋から、直接堤防に降りられる道があるので、そこから堤防へ。
坊っちゃんランランランで走るコースのはず。
20km走るうちに、数人の男性ランナーさんと擦れ違いましたが、今日は女性は皆無。
松山市内でリレーマラソンが行われる日なので、そちらにたくさん行っているのかな?

IMG_3791 0726  重信川堤防の自転車・歩行者専用道路 
左は赤坂泉。 
前方に見えているのは県道16号線の松前町中川原と松山市古川を繋ぐ橋。 am7:26

IMG_3792.jpg  同じ時刻の背後。国道33号線。

IMG_3794 0743  am7:43 砥部町側の堤防より、建設途中の外環状を。

IMG_3795 0752  am7:52 県道16号に架かる橋を渡って、松山市側の堤防へ。
松山中央高校。

IMG_3796 0806

IMG_3797.jpg   am 8:06  国道33号線まで戻ってきました。
が、こちらの堤防は、そのまま橋には移動できないので、橋の袂まで移動。
南港大橋はどんな橋なのかな?どんな坂なのかな?と想定しながら。
橋の坂がキツイと聞きましたが、浦戸大橋を走り切ったのでそれを思えば、あれ以上の橋は無いでしょうね。

この後は、ひたすら上り。
でも特に苦に感じることもなく、さすがにペースは落ちますが心身ともに快調に走り続け。
まっすぐ帰宅すれば19kmちょっとだったので、距離合わせのため少し遠回りをして 20.01km。

IMG_3798.jpg  

IMG_3800.jpg 
走り終えてから、ウォーキング中に自分撮り。
高知龍馬マラソン参加賞のキャップ。ナイキのどピンクのTシャツ、頂き物の膝サポーター、シューズもナイキ。
CW-Xの膝サポーターのおかげで、不安だった右ひざは問題なし。
左足は、足裏テーピングを。やはり患部の違和感はしっかりありますが、20km程度だと、痛みというまでには至らず。
足首も不安なので、大阪では痛み止めは持参予定。

当初は、一人で10km以上走るなんて!と思っていましたが、今日は初めて独りぼっちで20km。
意外と やればできるものだなと。
iPodのBGMは、最初と最後少しずつFMラジオで、中盤のほとんどはB'z
街中なので、音量小さめで。

あ~!!気持ちよく走れた~!!
20km走ってこんなに気持ちいいなんて。

この後、昨日の機械が実際に作動するところを見るために、午後から少しだけ会社に行き、
そのあと歯医者 ( チビ虫歯治療 ) で、そのあとは夜勤。
さきほど、昨夜は外泊だった1号から電話があり、『 予約していたiPhone6が入荷した 』 と。
名義がわたしだったら、わたしも一緒にショップに行かないといけないそうで、名義は誰だったかな?

1号から、母さんもiPhone6に替えれば?と言われていますが、先日会社でも言われてしまいました。
『 まだそんなん使ってるん!? 』
iPhone4Sって古い?
この小ささこそが、iPhoneらしさと思って愛用しているのですが、先日のアップデート以来、メールとLINEに不具合続出。

大阪で持って走るのに、買ったばかりのiPhone6を落として踏んだとか怖すぎるので
大阪が終わってから機種変更する予定なのですが、さて何にしよう?
iPhoneということは確定ですが、6?6plus? 別に5でもいいんだけど。

4年前かな? 【 都会の人はほとんどスマホだけれど、田舎の人はまだまだガラケーでスマホは珍しい 】
という時に東京に旅行して、東京のスマホ浸透率の高さに驚いたのですが、
今回も 大都市大阪で、iPhone4Sを使っていたら恥ずかしいのかな?

あ・・・話が逸れまくり。 ( いつものことですが )

IMG_3802.jpg  20km 気持ちよく走って、わたしの帰宅を迎えてくれたのは、ばぁばにべったり甘えている小梅。
いくら何でも甘え過ぎでは?
 

.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


大阪マラソン、スタートブロックの件ですが、4時間30分申告で J。
他の方の情報とどうも一致しないようなので、師匠が問合せメールをしたところ、さっそく回答をいただきました。

申込み時の情報をもとにということで、分かったような分からないような回答でしたが
今更どう揉めたところでJからスタートということで。
メール回答文の無断転載禁止とのことでしたので、回答文のコピペは控えます。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
バナー写真は高知龍馬マラソン2014 9:01撮影のもの
6時間制限の大会で 5時間45分で申告したものだから当然最後尾ブロックからのスタートでした。
でも最後尾スタートは、楽しくてよかったです。(*^^*)

大阪マラソンの謎

先日、ネット上にて参加案内とナンバーカード引換証が公開され、印刷。
ナンバーカードは、4時間30分で申請して、Jブロック した。

AからQの16ブロックの9番目。 ( I は無し )
まぁそんなものかな~と思っていましたら、どうやら他の方よりずいぶん後ろの位置に。
わたしが知りうる限りの人 ( 一桁ですが ) と、誰一人として一致しません。

大阪マラソンHPによると

【 スタートの整列 】
安全でスムーズなスタート運営を行うために、マラソンは日本陸連登録の有無に関わらず、
申込時の申告タイムを参考にして、スタート時の待機ブロックを設定します。
未記入の方は最後尾ブロックからのスタートとなります。


「 申込み時の申告タイムにより 」 ( 申告タイム順で ) とは書かれていないので
考えられる理由は、ペアエントリーだから?
ペアエントリーの人は、単独エントリーの人の相応のブロック+1つか2つ後ろという感じ???

単独で走るランナーより、相手を見失わないよう & お喋りしながら走るランナーは
本来の走力の位置だと邪魔になる可能性があるから、申告よりあえて遅い位置にされてる???
被害妄想か???
う~ん、不思議だ。

まっ、今更どう言ったところで、じゃあもっと前からどうぞということはあり得ないので
与えられた枠の、Jの前のほうに並ぶしかなさそうです。

自分より遅い人が目の前にいると混雑時は抜くに抜けず大変ですが、
でも、どんどん追い越されるよりは、追い越す方が精神的にはいいのかも。
なんでもいい方へ考えた方が自分が楽ですものね。

二人で走るとき、走路の混雑時やエイドの渋滞時は、
自分のほうがリードする側だと、相手を見失わないようものすごく気を使うと思いますが、
今回も、わたしは自由に走っていれば師匠がわたしを見つけてくれるので、ほとんど気を使うことはありません。
もちろん声を掛けたり、ボディランゲージで意思表示はしていますけどね。

基本的には横に並んで走りますが、追い越し時やエイドでは、どうしてもばらけてしまうので
また合流する必要が。
高知は、思った以上に風が強く、ピンクのポンチョを着たままだったのでいい目印になりました。
大阪でも、はぐれないよう気を付けよう。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


いよいよ10月。
10月一か月間の勤務シフトが決まりました。
25日 (土) ~ 27日 (月) の 3っ連っ休っ♪♪♪
 
だったのですがっっ。

昨日になって、10月27日に かなり大きなイレギュラー仕事があると。
それに伴いシフト変更の可能性大。
まぁ、夕方には松山へ戻ってきますから、物理的には夜勤は可能ですが。
物理的には。

ただ、脚 & 足 が大丈夫なのか?、遊び疲れと睡眠不足で、集中力が無いのではないか?
はて。

まっ、27日に仕事だとしても、夜からなので頑張るしかないですね。
27日が仕事なら、大阪ではゆっくりする。
27日が休みなら、大阪では身体が動く限りウロウロする。(笑)

パートさんには甘いのですが、社員には厳しいうちの会社。
まぁ、それは当たり前のことなのでしょうけれど。

高知龍馬マラソンの日も、その数日前のイレギュラー対応の仕事があって
「 日曜日の17時に仕事に来れないか? 」 と打診されましたが、それは断りました。

初フルマラソン、6時間で走るとしてゴールは15時。 ( 実際は5時間で走りましたが。 )
どんなに頑張っても、17時に松山に帰るのは不可能でした。
“ こういうトラブルの時こそ社員が出勤すべき ” という方針なのですが、無理なものは無理。
それでも強制されるなら仕事を辞める勢いで。

今回はどうなるかな~。
休みになるのか出勤になるのかはともかく、 『 社員が3連休だと!? 』 と一番上の上司の怒りを買うのは必須。
後輩クン達は順調に育って、もう任せられるので、わたしが少々休んだって大丈夫なのですが。

※ わたしが重要な仕事をしているというわけではなく、ただ単に頭数の問題なだけです。
  若い方の後輩クンは順調に育ちすぎて、通常の仕事ならわたしより上手く回しているようです。 
  わたしの立場・・・なっしんぐ。 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで、愛媛マラソンの抽選結果ですが、 ( わたしは申込みしていない ) 
同じ会社の師匠とブログにコメントをくださる方 どちらも当選されたそうです!!!
おめでとうございますっ!!!

同じ会社の師匠が受かったので、また練習会が出来ます。
ホッ。
12月は仕事が忙しいからほどほどで、1月は しっかり走りこむっ!
お互い、曜日関係なくバラバラの休みなので、うまく休みが合えばという条件付きですが。

ちなみに今月も、前半に一回しか練習会の機会がなさそう。
あとは 10月23日が一緒に休みですが、さすがにそこで20km とかは嫌だし。笑

なんだかんだいってあと23日。
楽しみ楽しみっ♪


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


小梅は元気なのですが、小梅の写真が無い~。
さすがにそろそろリアルタイムの小梅の写真をと思い、撮ったのですが、全くつまらない写真過ぎて断念。
やっぱり過去にUP済のものから。
100220_1600~02
腕枕で寝ていた にぃにぃが寝返りをしたと思われ。
この背中、1号だろうか?2号だろうか?

100217_0723~01
ビーグルじゃないみたい。

100216_0717~01

100215_1920~01
撮影時期も画像サイズもバラバラの小梅でした。
小梅は今日も元気です。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


9月の目標達成

愛媛県からこんにちは。 さくらです。

愛媛マラソンの発表が、10月上旬とのことでしたが、本日発表され、Twitterでは続々と報告が。
同じ会社の師匠と、いつもコメントをくださっている方は、無事に当選していることを願いつつ。

Twitterでは、愛媛に落ちたから、今から高知を申し込むとか
愛媛に受かったから高知を走らなくて済むとか、やはり高知と絡んだことがたくさんつぶやかれていますが
「 高知はコースがキツイ 」 というつぶやきがあってびっくり。

わたしの初フルが今年の高知で、そのあと とくしまを走りました。
まだ走り始めて一年で、フルは二つしか出たことが無いので、比べようもないのですが
高知ってキツイコースなの???
浦戸大橋と、最後の競技場前の坂は、確かに 「 坂 」 だけれど・・・。


昨日は、夕方から走ったので 街へ。
走り始めたときは明るかったのですが、暗くなるのが分かっていたので、街へ。
学校帰りの自転車や、歩行者も多い時間だと思ったので、
iPodは無しで、眼と耳で危険を察知しながら走りました。

が、背後から来る自転車の音は、車の音にかき消されて聞こえず、
側道や店舗から、歩道を越えて国道に出ようとする車に進路を阻まれたり、
あ~!!! 走りづらい~!!!

よりにもよって自転車や車の多い時間帯を選んでしまったのは自分のミスですが
普段、山へ向いて走ると、信号は皆無で、歩道は広く、
たま~に地元の中学生やランナーさんと擦れ違うくらいで、危険を感じることがほとんどないので
昨日は、そういうストレスが ふつふつふつ。

山へ向いて走ると、坂はきついのですが これからも可能な限り山へ向いて走ろうっと。
メリット・デメリットというか、一長一短というか。
でも、総合的に考えると、わたしは走るには すごく環境のいいところに住んでいるなと。
平坦な道が無くて苦労しますが、そのぶん嫌でも坂道には慣れてしまえるし。

ということで、昨日の記録
本当は気分が乗らず走りたくなかったのですが、月間100kmを達成するため走ってきました。

【 2014年9月30日 17:50開始、18:29終了 6.03km 0:37:17 平均 6:15/km ナイキ 今月 100.61km  

ちなみに、8月は13回走って 101.58kmで、9月は 8回で100.61km
9月は、回数を減らしてでも、一度に走る距離を延ばすということを重視したのですが、その通りの結果になりました。
月間100kmだなんて、お子ちゃまレベルの目標ですが、どうにか達成。

10月も 月間100kmを目指すべく・・・
10月26日に42.195kmを走って、その後はどっぷり休むだろうから ( 疲労抜きジョグとかしないだろうし ) 
10月前半のうちに50km~60kmを走れるといいな。 
そのうち一度はロング ( 20km程度 ) を取り入れて。

いよいよ10月、今月も頑張りますっ。

画像はいつものセコ技  ( 1001で検索したもの ) 
070131_0746~0001001 
2007年1月31日撮影

111001_1925~01  2011年10月1日撮影


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
書き忘れていましたが、県外の師匠は 浜名湖100km 無事に元気にゴールしています。(*^^*)