ずぶ濡れ 10km

※ 昨日の分を今朝の2時に更新しましたので、本日2度目の更新になります。

今朝は・・・といっても どこから話せばいいかしら? 笑
深夜 1時起床、それから夕飯の食器洗いをしてブログを書いて、ネット巡回して、寝たのが4時過ぎ。
6時前に起きて、雨のため 2号を職場へ。

2号も 365日稼働の職場なので、お盆だろうがお正月だろうが関係なし。
お盆はパートさんが休むため、2号は休みが減っているうえに早出残業と、なかなかきつそうですが
若いうちは頑張って働けばいいと思います。

我が家は、実家に帰省とか無いですし、わたしの祖父母は全員亡くなっているため、祖父母宅に集まるということもなく。
姉夫婦もお盆やお正月のピーク期間には帰省しないので、2号も普通に仕事で問題なし。
久しぶりに親戚一同が集まるなんていう時に、一人だけ仕事だとかわいそうですけどね。
もちろん、わたしも全く普通に仕事です。

IMG_3560.jpg
2号を送った帰りに、コンビニによってAmazonの荷物を受け取り。
まだ付けていませんが、注文していたシューレース。
他には、台所洗剤やパイプクリーナー、ボックスティッシュ等々 お楽しみ袋かと思うような品々が。
2500円以上になるよう買い合わせということに苦労した品々。


昨日は気分が乗らず走らなかったので、今日は走る!と決めていましたが
朝から雨が降ったり止んだり。
走ろうかな~と思ったら ザーザー降っているし、じゃあ寝ようかな~と思ったら止むし。
ウトウトしていたのですが、ばぁばに声を掛けられ目覚めてみると、雨は止んでいて。
iPhoneで雨雲レーダーをチェックすると、このあたりに雨雲はなく。

IMG_3561.jpg
【 2014年8月16日 10:24開始、11:29終了 10.02km 1:05:05 平均 6:31/km ナイキ 】
6'33 - 6'40 - 7'03 - 6'40 - 7'25 - 5'50 - 5'55 - 6'11 - 6'18 - 6'24

やっぱりわたしの性格からして、10km走るためには 5km行って折り返すというのが最適なようで。
我が家は田舎なので、ぐるっと円を描くようにして走るということが出来ません。
山へ向いて走って折り返すか、街へ向いて走って折り返すというしか選択肢が無く。
しかもどこへ行っても坂だらけ。
選べるのは旧道か新しい道かというくらい。

今日は、山へ向いてひたすら5km。
4kmあたりから、急に坂がきつくなり、身体が前のめりになるほどですが
坂道を走るのもいい練習だと思うことにして、5km行って折り返し。

4km~5kmが 7'25 普通に一生懸命走っていてこれ。
5kmぴったりで折返して 5km~6kmが 5'50
いかにキツイ坂かということが分かっていただけるでしょうか。

湿度は高いものの、気温はさほど高くなく iPodでFMラジオを聞きながら走っていたのですが
7kmを過ぎたあたりから雨粒が。
あっという間にザーザー降り。
初めての全身ずぶぬれラン。 ( 正しくはジョグ )

GPS時計は防水だから問題ないとして、ポケットの中のiPodは大丈夫かなぁ?
iPhoneを持ってきてなくてよかった~。というほどのずぶ濡れ。

厚手のTシャツを着ていたので、濡れて貼り付いて重く、裾を何度も絞りながら走って。
帽子はかぶっていたので、髪の毛の中までは濡れていませんが、下着まで全身ずぶぬれ。
もちろんシューズも靴下も。

玄関前の水道でシューズを水洗いしてから、お風呂へ。
ばぁばがお風呂をためていてくれました。

天気が怪しかったうえに変な時間帯でお盆とはいえ、10km走って 誰にも会わず。
ランナーさんと会うと、全く見ず知らずの人でも励まされるというか
お互い頑張りましょうね!というエール交換のような感じがするのですが、今日は誰にも会わず。 

帰宅後、お風呂に入って、ばぁばをランチに誘いましたら
ばぁばはちょっと用事があって出掛けるので一緒にどう?と誘われました。

IMG_3557.jpg  ばぁばの行き先は、従姉が働いている某ドラッグストア。
従姉の仕事が終わる時間に合わせて訪問。
ドラッグストアに用があるだけなら、わざわざそんな遠くへは行きませんが、従姉に用があったので ちょっと遠くまで。

ファイチが残り少なくなっていたので買おうと思ったものの、売り場が広くて鉄剤の場所が分からず
そこにいた薬剤師さんに陳列の場所を聞いたところ、
「 ファイチは体内で貯蓄できないのですが、エミネトンなら体内で貯蓄が出来ますのでお勧めです。 」 と。
ということで、勧められたものを買ってみました。

そして。
そのドラッグストアで、ものすご~く びっくりな対面が。
お互いに 『 こんなところで! 』 「 こんなところで! 」

よくコメントをくださり、しまなみウルトラで初対面だった方にお会いしました。
一緒にいたばぁばは、その方に 「 師匠さん? 」 と。  ( いまさらですが失礼しました。 ) 
ばぁばに誕生日祝福コメントをくださいました。 ( いまさらですがありがとうございます♪ )

『 雨で走れないですね~。 』 という言葉には
「 わたし、走ってきましたよ! 」 と勝ち誇ったように言っておきました(笑)。

6月に、しまなみウルトラで会って ( その方はランナー、わたしは応援 )
次は、どこの大会で会えるかな? と言っていたのに、あんなところで会うとは!
人と人は どこでどう繋がっているかわからないものですね。

そのあと、従姉と食事へ。
わたしはカレーライスは好きではないのですが、ナンならOK。
あまり時間もないということで、すぐ近くのカレー屋さんへ。

IMG_3556.jpg  右の金色のものはピッチャー。
本格的なカレー屋さんのカレーは 「 辛くないように 」 といっても辛いことが多いのですが
ここは本当に辛くなくて、辛いのが大の苦手なわたしでも大丈夫でした。
ナンはおかわり自由でしたが、すごく大きくて食べがいがあり、とっても美味しかったです。
大きなエビが4つ入っていて1200円くらいだったかな。
ばぁばは、野菜カレーで1000円しなかったはず。

そのあと産直市に寄って帰宅。
朝から、2号を送って、10km走って、従姉を訪ねて、ランチして、よく動いた~。
さて、出勤までの間に少し寝ます。
おやすみなさい。

今月6回で50.5km
月間100kmへ向け頑張り中。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
  
スポンサーサイト



マラソンは理解できる趣味か?

昨夜の仕事も相変わらずキレキレ。

今朝、帰宅後は走れそうな天気ではありましたが、昨日の腹痛がトラウマで走らず。
また走っているときにお腹が痛くなったら?と思うと、ちょっと怖いです。
昨日は、食あたりだと思うので そうそう繰り返すことはないはずなのですが。

帰宅後は、サラッとネット巡回してベッドへ。
やはりストレス解消は寝るのが一番。
睡眠不足だとストレスも感じやすくなりますしね。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


Twitter_201408151815217de.jpg
Twitterで面白いネタを見つけました。

年収 1000万はふざけているのでおいておき、
わたしがツボだったのは 『 私にも理解できる趣味を持っていて 』 の部分。

ジョギングをしているとか、特に フルマラソンの大会に出るというと
たいていの人は 「 なにが楽しいの? 」 「 信じられない! 」 という感想を持つようで。

女性の友だちは批判的なことは言わず 「 すごいね~♪ 」 と言ってくれることがほとんどですが
職場の仲良しの男性はとってもストレートに表現してくれます。
「 なにが楽しいの? 」 という問いには、 「 走ってみればわかりますよ♪ 」 と答えるようにしていますが
いくら世間がマラソンブームとはいえ、
走らない人に、「 走る趣味を理解する 」 というのはなかなか難しいようで。

普通に人と接していて、いくら仲良しとはいえ、他人の趣味をあからさまに否定するシーンは少ないと思いますが
趣味がマラソンというと、バッサリ 「 なにが楽しいの? 」 「 あたま ××××んじゃない? 」 「 M? 」 等々
悲しいくらいに否定されます。
( 仲がいいから言い合えるのであって、そういわれて本当に落ち込んでいるわけではないですし
そういう意見もあるのは承知のうえで笑って聞いています。 ) 

“ ハーフとフルは違う ” ( 単純に距離が半分ということではない ) 
と何度となく聞いていますし、ここにもたびたび書いていますが
フルマラソンを 完走したときのあの感覚は、やっぱり走った人にしかわからないことだと思うわけで。

わずか2回の出走 ( 完走 ) で、偉そうにいえるほどの経験はありませんが
あの感覚は中毒になります。
一言でまとめるなら、達成感かな。

走りながら、「 はやく終わりた~い。わたし、何でこんなことしてるんだろ?歩きた~いっ。しんど~いっ。 」
と思うのですが、ゴールしたら 「 やった~!!! 走り切った~!!! 」 と。
そしてしばらくしたら 「 また絶対フルマラソンを走る! 」 と。

「 なにが楽しいの? 」 という人に対して、走ることの楽しさを理解してほしいとは思いませんが
『 私にも理解できる趣味を持っていて 』  という表現に思わず笑ってしまったので 紹介しました。 


汗見川では男女ペアが4組くらいいたかな。
チームというかサークルの仲間という感じの人たちはたくさんいましたが
ランナーとしての男女二人組は、わたしが見た感じでは4組ほど。

わたしの前を走っていたお二人は、ご夫婦でした。
実力が同じで一緒に走っているというよりは、ご主人が奥様のサポートをしている感じに見えましたが
ご夫婦で一緒に走っているなんて素敵だな~と。

従兄弟夫妻もそうですし、ブログを読んでいてもご夫婦で走っている方が何人かおられますが羨ましいです。
わたしはバツなのでそもそも夫という存在自体が無いのですが、
もしも今も結婚生活が続いていたら、絶対に走っていないでしょう。
離婚して実家暮らしの今の環境だからこそ走れている。

あ。
子どもさんと走っているという方も、何人もおられますが、もちろんそちらもすごく羨ましいです。
小中学生の子どもさんに付き合って走っている方や
息子さんとフルマラソンにペアエントリー等々、羨ましい~♪

わたしには二人の師匠がいますから
そういう意味では近いのかもしれませんが、やはり身内というか家族とは違うわけで。


マラソンは、競い合う 「 競技 」 だと思うのですが、
他人を蹴落として自分が這い上がるとか、相手の弱点を攻めて自分の得点にするとかいうのではなく
戦う相手は他人ではなく自分。


リアル友さんはじめ、まだ走っていない読者の方々
いきなりフルマラソンとは言いません、ハーフマラソンでも10kmでも、
日々ジョギングして、時には大会に出てみたり、ぜひぜひお勧めですよ~!!!
( と、受け入れられないのは承知であえて言ってみる。 ) 

.
°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


と、この先 やっと予告までしていた今日の本題。

というか、この上の行までは、18時ころに書いていたのですが、
どうにも睡魔に襲われて、ベッドへ。
寝て →  ばぁばが作ってくれた夕飯食べて → 寝て → 25:00起床 → 食器洗い

ブログを書いている途中で睡魔に襲われるだなんて、なかなか珍しいこと。
昼間にも 4、5時間は寝ていたのですが、やっぱり体調 ( 心身ともに ) の何かがおかしいのかな? 

閑話休題。

IMG_3486 シューズ
この地味~なランニングシューズを、少しでも明るくするよう
靴紐をピンクに替えよう!と思い立ち、ゼビオとABCマートへ行きましたが、思うようなものが見つからず。
結局、ネットで買うことにしました。

始めは、平らなタイプのものしか見つからず、
陸上競技にも使えると書いてあったので、600円くらいのそれを注文しようかと思っていたら、なんと!

シューレース
ミズノで、楕円型で、まさにお気に入りの色。
しかも、長さは10cm単位で選べます。 ( わたしは120cm )
この際、お値段は特に気にならないのですが、324円! 安~っ。

さっそくポチ。
すると、2500円以上になるように買い合わせをするよう指令が。
時々Amazonで買い物はしますが、「 単品だと安すぎるからもっと買って 」 と言われたのは初めて。

今、特に必要なものが無く、ファイチとか、仕事用の靴下とか、消耗品ならばといろいろ検討してみましたが
なんたって買い合わせ対象商品というのが少なくて、四苦八苦。
2500円の買い物をするのがどれだけ大変だったか。

送料払うから単品で送ってと言いたかったのですが、どうにかこうにか2500円以上の買い物をしました。
せっかくいいシューレースを見つけたのに、こんなに疲れる買い物になろうとは。
で・・・たった今気づいたのですが、もしかしてミズノのサイトから買えた?
この程度なら82円の普通郵便で送れますが、送料手数料込300円でもいいから単品発送してほしいな。
コンビニ受け取りにしていて、既にコンビニには到着しているので、明日にでも引き取りに行こうと思います。

シューレース2  もしも、シューレースの交換を考えている人がいらっしゃいましたら、こんな色もあります。

では、交換した画像は、また改めて。

今日 ( 15日 ) は、気分が乗らず走れず。
明日 ( 16日 ) は、走ります。 7km~10kmかな。
がんばろ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村