食わず嫌いから話は逸れて・・・

昨日の朝、仕事の帰りの車でラジオを聞いていましたら、釣りの話をしていました。
女性のアドバイザーさんが、「 これから始めようとする人 」 向けの話をしていて。
へぇ~。 でも、わたしが釣りをすることは絶っっっ対に ないな。

ラジオの内容は、聞くともなく聞いていて、
『 “ 初心者セット ” というのがあって、それを買えばすぐに釣りが始められます。
釣具店に行けば、相談に乗ってもらえます。 』 等々。
でも、わたしが釣りをすることは絶対に ナイな。

『 自分で釣った魚を食べたら美味しいですよ! 』 ← ラジオからの声
でもわたしは、魚は嫌いだもん。
だからわたしに釣りは無縁だって。

あ。
でも、なんかこの感覚・・・

以前、愛媛マラソンをテレビで観戦していて、
「 わたしがフルマラソンを走ることは絶対にないけど 」 って言ってたのと同じだ。

ということは、この先 わたしが釣りにハマることもありえるの???
いや~、ナイな。

でも、釣りって気が短い人がするものだとか。
わたしはたぶん気が短い。

ま、根本的に 魚を食べるのが嫌い。
魚を料理するのなんて、大嫌い。
そんなわたしが釣りをすることは、まあないでしょうけど
長く生きていると、どこでどう意識が変わるかわからないもので、
こんなわたしがフルマラソンを走ったりするんですから。

釣りもフルマラソンも、一年前までは食わず嫌いでしたが
今や、フルマラソンに どっぷりはまって。


友だちにはことごとく 『 どうして走ろうと思ったの? 』 と聞かれます。

明確な答えはないのですけどね。
☆ しまなみ100kmの応援に行ったら、女性もたくさん走っていて、
  わたしにも “ マラソン ” というものができそうだったこと。
☆ 師匠が しまなみ100kmや夜叉が池などのウルトラを走っているので、そういう話を聞いていたら
  フルマラソンは “ わずか ” 42.195kmと思えたこと。
☆ とりあえず愛媛マラソンのボランティアをしてみようかな?と二人の師匠に言ってみると
  二人共が 『 自分が走るといいよ。さくらちゃんなら走れる。 』 と言ってくれたこと。
そんな感じかな。

この先、ウルトラマラソン、トライアスロン、トレイルラン・・・
どっちの方向へ展開していくのでしょうか?
現状では、本命フルマラソン ・ モチベーション維持のためにハーフの大会を織り交ぜて。
ウルトラやトライアスロンなど、その他の競技へ広げる予定は全く無し。

今は、趣味を聞かれると 迷わず 「 走ることとブログの読み書き 」 と答えますが
この先、わたしはどんな風になっていくのでしょう???

走れなくなったら、過去のブログを読み返して楽しみたいと思います。
70歳になっても80歳になっても、ブログを書きつづけてるかな。
というか、生きてるのか???

ということで。
今は夜勤を終えて帰宅したところ。
今日は仕事が休みですが、昼間はお出掛けしていろんな用事を済ませてきたいと思います。

銀行へ行って2号の定期預金 積立口座を作ったり、
役所へ行って手続きをしたり、ドラッグストアへ行ってファイチを買ったり、GSで灯油を買ったり
まぁ、確実にどれか一つは忘れるでしょうが。
あと、お友だちとランチ。
楽しみ楽しみっ♪


.°*。。・*.☆*。。・ 


昨夜は結局 夜勤早番という元の設定の勤務になり、今朝はほぼ定時終了。
曇りで肌寒く感じる中、5時過ぎに帰宅していましたら、走っている人2名。
わたしも帰宅してすぐ走ろうかな~と思いましたが、自粛。


この先、女性のナマナマシイお話。 そういうのが苦手な男性はまた明日。 m(__)m 
大丈夫な方は、そのままお進みくださいませ。


29日の夕方走った時、異常なほどの身体の重さで、ものすごくしんどかったのですが、数時間後に生理が。
女性の場合は月の中で身体のリズムがありますから、そういうのには逆らわないほうがいいのかなぁと。

今まで、生理前の不快感とか生理痛とか全くなく、全く普段通りに過ごしていて、
走ることを自粛することもなかったのですが
今回は、ただの偶然か、そうではないのか分かりませんが、2 日ほどは無理をしないでおこうと。
今日は夜勤がありませんし、峠は越えましたから、気が向いたら夕方走りますが。

も・・・もしかして 更年期障害の入り口っ!?
既に、も・・・もしかして老眼?という恐怖も忍び寄ってきているのですが、怖いわ~。

フルマラソン当日に、生理初日か二日目だったら、薬でずらすことも考えますが
身体に負担がかかるとも聞きますしね。
とりあえず、7月汗見川も 10月大阪も 重ならない感じで ホッ。
併用派なので、よく生理中だということを忘れそうになりますが、さすがに二日目だけは・・・。

フルマラソンだと スタート前整列からゴールまで軽く5時間以上、
尿意以外でトイレに行くのは嫌だし。トイレに長くかかるし。荷物増えるからウエストポーチ要るし。
それにしても、とくしまの “ 男女別 ” 仮設トイレにゴミ入れが無かったのが不思議。
自分のものとはいえ、使用済みのものを持ったまま走れってこと?
わたしが気付かなかっただけ?

高知のコース上の仮設トイレには、100均で調達したような可愛らしいゴミ入れがあったのですが。
仮設トイレでもゴミ入れは必要ですよねぇ。
この話、やんわり書いたことはありますが、ここまで堂々と書いたのは初めて。
そのうちごっそり消すかも。

では!


とくしまのとき、誰も並んでいないトイレに行ったものだから、ウエアの準備が出来ておらず
個室内で大焦りだったわたしに応援ぽちっとお願いします。
タイツの紐と、ランパンの紐をしっかり縛っていて、急げば急ぐほど解けず焦りました~。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
最後まで下ネタ・・・。
スポンサーサイト