諸々色々あれこれ

ウェア汗見川  靴紐をピンクに替えようかな。
この写真の時は靴下を履いていないので、特に地味に見えますが、やっぱりこうして見ると地味…。


オールスポーツさんで、汗見川清流マラソンの写真がアップされていると
師匠から連絡をいただきました。
早速見てみたところ・・・

すごいっ。
なにがすごいって、嬉しそう! 楽しそう!

走っていること自体が嬉しいのか、間もなくゴールでやっと終わることが嬉しいのか
自分でもよくわかりませんが、すごく嬉しそう というか、楽しそうです。

でも、冷静に見てみると、やっぱり顎が上がってる。
さすがに疲れが出てるのかな?

写真によっては、ものすごく足が短く見えるのは・・・それが本当の姿だから?
きゃ~。

歯並びが最悪なのも、毎日鏡を見て分かってはいますが、こうして写真で見るとまた違う感じで。
今から高い費用をかけて矯正するつもりはないので、いつか総入れ歯になるまでこのままですが
やっぱり歯並び最悪だ~。(T_T)

普通に写真を撮るときは、あまり口を開けないよう、微笑む程度にして気を使いますが
さすがにマラソン中に口を閉じるのは無理っ。

ゴール手前にいたオールスポーツのカメラマンさんが 「 手を振って~ 」 というような合図をしてくれましたから
大きく手を振っていますが、この写真 欲しい。。。 でも高くて買えない。

それにしても、やっぱり本気マラソンレースで、ハンドタオルを握って走っているのは変ですね。
とはいえ、タオルが無ければ汗が目に入ったり、給水でこぼれたものを拭けず大変だったと思いますし
タオルを持って走ることが苦にならなかったので、わたしとしては平気なのですが、見た目は変。 笑

ちょっと長めに走るときにペットボトルを手に持って走ったり、今回のようにタオルを握って走ったり
そういう時は必ず左に持っています。
無意識に。

時々左が疲れて右手に持ち替えますが、どうも走りづらくて、またすぐ左手に持ち替えます。
だからどうしたということでもないのですが。

ちなみにオールスポーツさんの写真、開会式でも少し写っていて、おもいっきり よそ見をしていました。
スタート時のものは小さく隅っこに写っていて、控えめな性格がよく表れているわ。
( ↑  どの口がいう!ならず、どの手が書ている!? )

それにしても・・・もう少し掲載期間を長くして、いや、それはいいけれど、もう少しお安くならないものでしょうか。
せめて 500円 で。
現像された写真ではなくて、データをメール添付でいいですから。

今まで出た大会、それぞれに記念に買いたい気持ちはありますが、なんたって高価すぎて 庶民には手が届きません。
エントリー料金、遠征費用などそれなりにお金もかかっていますし、
写真は、どうしても必要なものでもないので、結局買わずに我慢。
もっと安くしたらもっとたくさん売れるでしょうから、結局利益が増えたり・・・と思うのは商売の知識がないから?

お金を出して買えば、ここにUPすることもできますが、
さすがにお金を払わず載せるわけにいかないので・・・泣く泣く諦めます。

今回は前後に人がおらず、笑顔で嬉しそうに走っていて、いい写真なのにな~。
膝のテーピングがはがれかけてるというのはスルーで。

ということで、話が飛びまくりですが
汗見川マラソン 来年また行きますから、待っていてくださいね!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


201407.jpg
今日は走らないので、7月は 11回で104.6 km

中3日というのが4回。
ここらあたりを無くしていかなくては。

日頃はついついナイキに手が伸びますが、ミズノは大阪のレースまで温存ということでいいのでしょうか。
時々は履いていた方がいいのかな?

みなさんのブログを読んでいると、月間100kmだなんて、お子ちゃまか!というような数字ですが
わたしにはこのくらいが 「 頑張って出来そうな数字 」 です。
到底無理な目標を掲げても無理ですしね。

8月9月は 100km走る~!!!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで。
走っているときに、よくウォーキングのおばちゃま・・・60代後半とか70代とかの方によく会います。
汗見川の翌日、ナイキを履いて走っていましたら、70代女性がウォーキングをしていて 
何気にその方の足元を見ると・・・なんと。

シューズ1
ミズノ ウェーブライダー16
わたしが悩んで悩んで買って、汗見川で走ったシューズなので、絶対に見間違いではなく これ。

定価が1万円を超え、最新作ではないものの、ひとつ前の型。
しかもランニングシューズ。

いろいろ想像するに・・・
その方の娘さんとかお孫さんとか、はたまた姪っ子さんとか・・・ ( お孫さんが有力? ) 
要するにランニングをする方が、このシューズを買ったものの
何だかの理由で足に合わず、手放したため回ってきた???

すぐ近くではありませんが、同じ地区内の 70代女性と全くお揃いのシューズ。
今度、ミズノで走っているときに遭遇したら 挨拶がてらお話してみようかしら。
なんてね。

ウォーキングシューズとランニングシューズがどう違うのかよくわかりませんが
初めて見かけたお揃いのシューズの方が70代とは、ある意味 衝撃的♪

こうして画像を見る限り、そう地味なシューズには見えませんが
立っているシーンや走っているシーンだと地味~。
ナイキもグレーで、決して派手ではなかったのですが
やっぱり蛍光色とか派手なシューズも憧れます。
でもでも、わたしはウェアが派手だから、シューズは地味でいいっか…。


大阪はシューズはミズノで確定、ウェアは下の3パターンの どれで走ろうかな~。
って、気が早すぎ?
ちなみに新規購入の意思なし。資金うんぬんではなく、この全部気に入ってるから。
IMG_3434.jpg
↑ これはバナーではありませんが、写真のサイズをそろえてみました。


応援ありがとうございます。(*^^*)
ランキング急上昇中。
にほんブログ村 総合 3,670位 / 770,835誌
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
チュニックはポケットが無いからフルには厳しいかな。
汗見川は、タオルを持っていた以外、ポケットは空でしたが、大阪はiPhoneを持って走る予定。
となると・・・しまなみか 汗見川のウェア?


スポンサーサイト

第27回汗見川清流マラソン大会レポ 後篇

まずはじめに、第27回汗見川清流マラソン大会レポ 前篇は こちら です。

ということで、後篇。
もはやレースレポというよりは、旅行記に近いですが お付き合いくださいね。

とりあえず わたしのSOLEUSでの記録を。
【 2014年7月27日 9:40開始、11:54終了 20.94km 2:14:58 平均 6:27/km ミズノ 】
6'10 - 6'16 - 6'19 - 6'28 - 6'37 - 7'11 - 6'09 - 7'03 - 6'33 - 7'40
6'26 - 6'16 - 5'09 - 6'09 - 5'39 - 6'27 - 6'23 - 6'25 - 6'56 - 6'40

ラップ 怪しい・・・。
13kmの 5'09 は 急な下りとはいえ・・・。
ばらつきがあるのは、給水の関係だと思いますが、7kmの 6'09 など、ちょっと怪しいところも。

距離が 20.94kmなのはさておき、タイムは記録証と全く同じ。
今回はカウントダウンをしてくれたおかげでぴったりにスタートスイッチを押せましたが
スタートの号砲が聞こえないフルマラソンの場合、ここがネックです。
大阪は、師匠と一緒に走りますから 高知の時と同じく、どちらかをネット・どちらかをグロスにしようかな。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


~ 前回からの続きです ~

ゴール手前でオールスポーツのカメラマンが。
そのあたりは かなりばらけていて、前後にランナーがいなかったので いい写真が撮れているかな???

最後のカーブを曲がるあたりでは、たくさんの応援が。
そしてカーブを曲がり終えると、さらにたくさんの応援が。
ハーフ、10km、6kmの部門がありますが、まだ走っているのはハーフだけ。

折り返したあたりでは、2時間12分台狙いでしたが、
ゴール手前の数kmがわりと平坦だったのと、太陽ギラギラで思ったほどスピードが出ず 2:14:58
速いか遅いかはともかく、頑張りました!

ゴールのところで師匠が待っていてくれて、 『 トマトあるよ~♪ 』 と。
早速トマト♪♪♪

残り5kmくらいで、沿道の中学生が、肩から水を掛けてくれたのと 汗で ウェアはびしょびしょ。
でもそのままトマトへ。
大きな容器にトマトがぎっしり!

大好きなトマト~!!!
このために走ったともいえるトマト~!!!

興奮しすぎて写真を撮ってないのが悔やまれますが、
氷水に浸かったトマトに、洗ってない手を突っ込んで、大き目のを狙って2個。
席に戻って座って食べました。

アップダウンはあるけれど、こうして立ったり座ったりすることが苦にならないのはハーフだから?
それとも わたしが鍛えられてきたから?
両方でしょうか。

師匠と話しながら食べたはずですが、何を話したか全く覚えていません。
もしかして何も話さず、黙々と食べたのか???
足のトラブルは全くありませんでしたが、シューズと靴下は早々に脱ぎ クロックスへ。
時期が時期だけに、走り終えた後はクロックスやビーサンという人が大勢いました。

そのあと、お弁当引換券をもって、奥のグラウンドへ。
その前に上のシャツだけお手洗いで着替え。
走り終えてからシャワーまでの短時間ですが、それ用に着替えを用意しておきました。

グラウンドでは完走証の受取。
ナンバーカードをつけたまま脱いだシャツを見せ、完走証を受け取りました。
発行ブースは3か所ありますが、人が少ないので待ち時間なし。

昼食は3種類あって、「 おそうめん&ちらし寿司 」 と 「 お弁当1 」 と 「 お弁当2 」
やはり走り終えた後はお汁ものが食べやすくて大歓迎♪
朝霧湖では、温かいおうどんでしたが、今回はおそうめん。

写真s  
地元婦人会の方が作ってくださったと言っていたような・・・
具だくさんで、手作りの温もりがありました。

IMG_3498.jpg
右のテントが記録証発行

IMG_3499.jpg
奥のテントが荷物預け
左のテントが昼食引き換え場所
あと、他にも ドリンクやアイスなどの売店もあるようでした。

ゴールしたのが 正午前、トマトを2個食べ、記録証をもらって、お昼を食べて
師匠は先に食べ終わったのでシャワーへ。
ランナーは圧倒的に男性のほうが多いですから、男性のほうが混みそうなので。

この写真奥の階段を上った先が男性の更衣室やシャワーなど。
わたしは行っていないのでどんな風だかさっぱりわかりませんが、シャワーはお水だったそうです。

わたしがゴールするころ、川で水浴びをしているランナーさんや
これから川へ行こうとしているランナーさんをたくさん見かけましたが
目の前の汗見川で水浴びをしてシャワー代わりにしている方もたくさんいたようで、とっても気持ちよさそうでした。
わたしも来年は川にします!

山の中なので、水は冷たいそうですが、天然のアイシングが出来るそう。
来年は絶対に川にするっ!
っても・・・川だと太ももあたりまでつかるのがせいぜいで、上半身の汗までは流せないかなぁ。

わたしはゆっくりマイペースに食べ終えてから、女性シャワーの様子を見に。
建物内に女性専用の更衣室とお手洗いとシャワーがあるとのこと、
着替え袋を提げ行ってみると、入口にみなさんの脱いだ シューズやらサンダルやら。

建物内に一歩足を踏み入れると・・・足元びしゃびしゃ。
体育館のような床ですが、シャワー室のすぐそばということもあり 水で びしょびしょな上に砂でザラザラ。
普通に歩く勇気はなく、つま先歩き。

すぐそばのシャワー室は2つありましたが両方使用中なものの、待ち人なし。
わたしの次にも人が並んで、待っていると数分で空きましたが・・・・・・・・・なんと、100円。
シャワーまでは着替えだけ持って手ぶらで来てる~!!!!!
自分の陣地まで戻れば財布はありますが、小銭が無い~!!!!!

よく見ると 「 マラソン大会参加者の方は、無料です。鍵を開けて100円はお持ち帰りください。 」 と。
本来ですと、100円を入れてそのお金は鍵付きのBOXにたまるようになっているのですが
マラソン大会参加者 ( というか、この日は ) 無料。
なので、自分で入れた100円を持って帰るようにと。

大行列ではなかったので、自分の陣地に小銭があれば次の方に一声かけ、大急ぎでお金を取りに行きますが
いくら並んでいる人が一人だけとはいえ、その人を待たせたままお財布を取りに行って
奥のグラウンドで何か買い物をしてお金を崩して戻ってくるなんていう暴挙はさすがに自粛。
自販機も見当たらなかったですし。
せめて自販機があれば、何でもいいから買ってお金を崩せたのですが。

師匠は遠く離れたところでシャワー中でしたし
いっそ順番を譲って、となると、次に何分後に回ってくるかわからず、抽選会に間に合わない感じで
せっかくお湯の出るシャワーですが、水で決行。

シャンプー&トリートメントもしたいものの、さすがに長時間占領するわけにいかず自粛だなと思っていましたが
なんたって水しか出ないので当然自粛。
お天気のいい屋外で、冷たい川の水で汗を流すのは気持ちいいかもしれませんが
ビジネスホテルのシャワールームのような場所で、お湯のカランがあるにもかかわらず、水シャワー。

でも、シャワー無しで我慢するより、水とはいえシャワーできるほうが100倍マシだわ!と
顔を洗って肩からシャワー。
洗顔フォームすら使うことなく、さっさと退散。
シャワー室の前の更衣室が・・・これまた床がびしょびしょで髪の毛がいっぱい。
つま先歩きでどうにか脱出し、ザラザラの通路を通って、靴を脱いだ場所まで行き
バスタオルで足を拭いてからクロックスを履きました。

どこかで読んだ男性の方の話で、シャワー後 ( もしくは川で水浴びの ) ビーサンを忘れないように
との書き込みがありましたが、女性も 何か用意したほうがよさそうです。
 
あ、これ、先客のマナーや施設・設備に文句をいっているのではありません。
自分も、使った後の床を拭いていないので、全く同じ。
汚いからきれいにしようというのではなく、汚いからつま先歩きでさっさと脱出・・・と。
わたしの性格そのものが汚いのが丸わかりですね。 m(__)m

IMG_3502.jpg  
そのあと、再度師匠と合流し、師匠が買ってきたくれたアイスを食べながら抽選会。
あ、トマトも食べました。
トマトは、ゴール直後に2個、そのあとさらに2個、抽選会の時に3個。
合計7個も食べちゃいました。

たくさんあって、食べ放題。
もちろんサイズバラバラ、形が悪かったり傷があったりの二級品ですが、食べるのには全く支障なし!
適度に冷えていて、とっても美味しかったです。

IMG_3503_20140730103951976.jpg  
わたしたちがいる場所だと、放送が聞こえるので、日陰で座ったまま抽選結果を聞いていましたが
結局 二人とも何も当たらず。

の~んびり帰り支度をして席を立ちました。

IMG_3504.jpg

IMG_3506.jpg  
陣地にしていたテントのそばから、駐車場を撮影。
写っているのは、吉野川。ココは遊泳禁止です。
4月20日の とくしまマラソンでは、吉野川の一番最後の橋を渡りましたが
同じ川とは思えない、全く違う表情。

走っている時、というか終わりが近くなったとき、この画像左上の団地が見え、
「 あっ!ゴールがすぐそばだ! 」 と 嬉しくなりました。
もちろん距離表示はありますし、GPS時計も付けていますが、
なんというか、この建物を見た瞬間、ものすっごく嬉しかったです。(笑)

駐車場まで帰っているとき、レジ袋にたっくさんのトマトを詰めたランナーさんが。
余ったぶんをもらえたのかなぁ。 羨ましいっっ。

ホントっ、しつこいようですが、トマトときゅうりは大好きなのです。
ハーフは、給水 ( ポカリと水 ) だけですが、ぜひエイドにトマトを・・・。
さすがにエイドではプチトマトじゃないと、ヘタの処理に困りますが。
( ワガママ過ぎ )


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


13:30すぎに車まで戻り、順番に車を出して ランナー車列の中、大豊インターへ。
 師匠の提案で、西島園芸にメロンを食べに行くことにしました。

IMG_3507.jpg  
南国インターで降り、西島園芸へ。
写真、左が切れてる~。

IMG_3509.jpg 
スイカメロン 一皿 780円、かき氷 500円

スイカとメロンとかき氷、どれを先に食べるのがいいか???
迷った末に、メロンから。続いてスイカ。そして最後が人工的な甘さのかき氷ということに。

園内自体には冷房は効いておらず、普通の扇風機やミスト扇風機が回っていて
スイカメロンを食べているうちに どんどんかき氷の嵩が減り・・・。

ミスト扇風機の心地よい風に当たりながら しばらくここでくつろいで疲れを取って
帰りは南国インターから松山インターまで、17:30頃帰宅。

またまた、ものすご~く塩ラーメンを食べたい欲求にかられましたが
師匠は自宅で夕飯なので、わたしの自宅まで送ってもらって さようなら。
なぜか走った後は必ず塩ラーメンが食べたくなります。 
( 豚骨でも醤油でもいいけど、基本は塩かな ) 

高知フルの後も、とくしまフルの後も ラーメン屋さんへ。
朝霧湖の後も猛烈にラーメンが食べたくなったのですが、
師匠は自宅で夕飯なので・・・わたしはどうしたんだっけかなぁ?
この日は、一度帰宅してしまうと出かける気力はなかったので、自宅で生麺のカップラーメン。笑
とりあえず塩ラーメンを食べることが出来ました。

ちなみに・・・この日の帰宅後、家族の夕飯を作るのは事前に放棄していました。
自分が遊んできて、家事放棄だなんて、サイテーな母親。
でも、お金で解決できることはお金で解決。 ( 1号2号 ひとり1000円支給 ) 

毎日では困りますが、たまにそういうのは 1号2号も喜びます。
夕飯は家にあるもので済ませて1000円を小遣いにしたり、
自分の小遣いを足して豪勢に外食したり、どうぞ ご自由に~♪ってことで。

帰宅後、すぐに洗濯スタート。
汗だらけのウェアやタオル、シャワーのバスタオルなどを洗濯。
さすがに一晩おいておくのは怖すぎるので、すぐに洗濯をしました。

そして翌朝。
既に書いた通り、疲労抜きジョグ。

な~んて、たいして疲れてないですし、そういう言葉を使ってみたかっただけなのですが。
2号の出勤に合わせて早起きしてみたら意外と涼しかったので走ってみたというだけです。

結局、筋肉痛らしきものはほとんどなく。
月曜日の午後に太ももの表面がちょっと張った感じがしましたが
筋肉痛というには大げさな程度で、あっという間に消え。

心配していた左足も、特に悪化することはなく。
今も、走っていない日でも 一日一度は冷やすようにしています。

ということで、汗見川清流マラソンレポはこれにて終了です。
後篇は、レースレポとは言い難い内容でしたが、お付き合いくださいましてありがとうございました。

当日、声を掛けてくださった方 ( 判明している方 1名、お名前が分からない方 お二人 ) ありがとうございました♪
ブログで応援してくださった方も、本当にありがとうございます。(*^^*)

次は大阪へ向けて頑張ります。
とりあえず最低目標・・・というか、頑張っての目標は 8月9月ともに、月間100km
もしももっと走れ!というご意見等ありましたら、遠慮なくコメント欄でお知らせくださいませ。

7月の月間走行距離 ハーフのレース含む 104km
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

ハイレベルな戦い?

今日は仕事の都合などでゆっくり時間が取れないので手短に。
レースレポ後篇は、また後日。
といっても しばらく忙しいのでいつになるやら。
ゆっくりお待ちください。

140729.jpg
ランネットの結果が出ているとのことで早速見にいってみました。
なぜか朝霧湖の記録がな~い。
ま、記録を抹殺したいので無くて好都合だったりしますが。笑

一昨日の汗見川清流マラソン、わたしなりにはかなり頑張りました。
それまでにも頑張って走ったつもりだし、当日も 特に不調もなく 一歩も歩かず走り切りました。 ( 給水は歩きながら )

昨日も書いたように、半分よりは上・・・せめて半分くらいにはいたいと思ったのに
総合 51位 / 94名

なにこれ?

制限が6時間とか7時間のフルだと、完走目指して頑張ってみようという方の割合が多くて
汗見川は、本気ランナーのハイレベルな戦いということ???

でも。
来年も絶対に出たい大会です。


応援の人がすごく温かいし、前半上りで後半下りという分かりやすいコース。
沿道のおばあちゃんから 『 来年も来てね~! 』 と言っていただきましたし
『 もうちょっとやき! 』 と、高知弁での声援もいただき、しんどいながらも ほっこり。

夏場のモチベーションを維持するには、この時期にもレース。

久万も、ぜひ出たい大会。次はハーフで。 今年は大阪なので久万は出られませんが。
朝霧湖 ハーフは・・・・・・・・もういいかな。
高知龍馬マラソン フルは、絶対に出たい~!!!
でも、愛媛マラソンに挑戦してみるべき? 本命高知ですが。
とくしまフル ・・・・・どっちでもいいかな。
松野桃源郷ハーフ は、来年はチャレンジ予定。
坊っちゃんは、12月は仕事が忙しいのでパス。

この先の本命は、10月大阪と2月のフル ( 高知?愛媛?どちらか一つ ) ですが、
やはり 時々は何かしらのレースが無いと、モチベーションが維持できません。
日々の走りは、 『 大会へ向けた練習 』 なので。

さ。
ウダウダいってないで寝なくちゃ。
いや、仕事の宿題が先か?

今夜は月に一度のミーティング。
もつ煮込みのできる日。 ( はらわたが煮えくり返るという・・・ )

キレないようキレないよう、抑えて押さえてオサエテおさえて。
ま、キレたらまた結べばいいっか。

明日の更新は、レポ後篇になるか、仕事の愚痴になるか、こうご期待!
こ・・・後者?

応援ありがとうございます。(*^^*) 
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

第27回汗見川清流マラソン大会レポ 前篇

fc2blog_201407271248579d7s_201407271810161cf.jpg
28位って、なんとなくすごいと思いませんか?笑
問題は、分母ですが・・・、確か分母は 48名。

参加賞や、名簿の載った大会パンフレットは、先に車に置いていたので、
この記録証を受け取った時点で、分母が分からず。
「 56人以上はいてほしい、自分はせめて真ん中くらいで 」 との願いむなしく・・・。

あら? 他人との戦いではなく、自分との戦いって言ってたの誰?
まぁ、そうはいってもですねぇ。

後で名簿で確認したところ、35~49歳 女性の エントリー数 52名
レース後、掲示板に貼りだされていたのでは、たしか48名。
7/29 8:00 追記 分母は 47でした。 年代別 28位/47名  総合 51位 / 94名

こじんまりした大会で、ハーフ、10km、6kmの部がありますが
ハーフが、男性532名・女性106名 合計 638名
違う種目の人と重なって走りづらいということは ( 特に速い人には ) あるかと思いますが
少人数で、だいたい安心して走ることが出来ました。

コースは事前に案内があったように、坂が多かったのですが、行ったコースをそのまま帰るだけなので 
行きに上りということは 「 帰りはココを下り~♪ 」 と。
フル後半だと、膝に負担が来るため、下りだからといって喜んでもいられませんが、ハーフだと純粋に下りは楽っ♪

山の中で木陰が多く気持ちよく走れる・・・そうはいっても7月下旬の暑いさなか。
炎天下で走る練習を一度もしていなかったので、本気で熱中症の心配をしていましたが
幸いにも曇りの時間が多く、晴れていても木々に覆われて日陰の部分が多く
まともに灼熱の太陽にさらされたのは、残り3kmくらいからの一部分だけ。

大きい方のキャップをかぶって、日焼け止めを塗って、ほぼ全箇所の給水をとって
出来る対応はしましたが、天気に味方してもらい、元気に走り切ることが出来ました。

汗見川マラソンブログでググってみたところ、救護所ボランティアの方のブログに行き着いたのですが
倒れた方もおらず、無事に終えたとのこと。
まずはそれが何より。

それにしてもフルとハーフは違う。
今回も また改めて思い知らされました。

フルはイーブンでいって、後半に余力を残すことを考えておかなくてはいけませんが
ハーフは、朝霧湖も汗見川も、アップダウンが激しく 「 イーブン 」 という言葉とは無縁。
違う種目の人と一緒に走るのも、ハーフならではですし、
フル2回、ハーフ2回しか走ったことがありませんが、いろいろ奥が深い。
これからどこまで極められるかな?

このハーフのレース、わたしの感想は 「 本気の人ばかり 」
いわゆる ガチレースというのか、初心者向けではない感じ。
なんというか、ウェアからして 本気モードの方がほとんど。

まあ、この時期にレースに出ようと思うくらいですから
シーズン関係なく走りこんでいる方たちばかりなのでしょうね。

わたしの場合は、朝霧湖に続いて二度目のハーフでしたが、
なんたって朝霧湖は、二週間全く走らずのぶっつけ本番だったので、結果は惨憺たるもの。
記録も、記憶すらも抹殺したいレースなので、それとは比べようもないのですが
今回は 一歩も歩くことなく、元気に完走できたので良かったです。

もちろん暑かったし、しんどかったのですが
自分としては満足の行く走りで、大阪に繋げることが出来る手ごたえでした。
現地やブログで 応援してくださった方々、ありがとうございました!
 

.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、この先はレースレポというよりは、ほぼ旅行記かも?
とりあえず時系列で書くことにします。

26日 (土) 夜勤明けで、昼過ぎまでは寝たり起きたりで、14時に寝て22時に起床。
全く何の準備もしておらず、定番の一六カステラ購入は ばぁばにお願いしていて、済。

お迎えが5時過ぎとのことで、5時に準備完了させるためには・・・
家事やら、走るものの準備やら、クーラーボックスに飲み物の準備やら。
わたしはド近眼なので、メガネなしでは生活できず。
メガネをかけたまま顔を洗うこともあるくらいメガネは身体の一部になっているので
大事なサングラスを忘れないよう、もう夜のうちからサングラスをかけておくことにしました。
 
夜中の2時ころにいつものPC用メガネから、サングラスに替え、4時頃にコンビニへ。
サングラスとはいえ、真っ黒ではないので掛けている本人には全く違和感はないのですが
さすがに午前4時にサングラスでコンビニに行く人は変かと。

車に乗ろうとして、外に出てからずいぶん視界が暗いことに気づいて、
自分がサングラスをしていることを思い出しましたが、コンビニまですぐ近くなのでサングラスで強行。
変な人だと思われたでしょうね。

結局、土曜日の昼間は相当寝ましたが、22時に起きてから一睡もせず出発。
わたしの場合は日頃が夜勤で、もともと睡眠はバラバラで
土曜日の昼間にしっかり寝ているので、睡眠不足という認識は無し。

走るときに必要なもの ( テーピング・日焼け止めなど ) 、走った後の着替えなど
一通りの用意をして、クーラーボックスに保冷剤とお茶やポンジュースを入れ
ランニングシューズは履いていかず持って行くことにして 5:00 出発。
松山インターから大豊インターまで、高速道路で。

IMG_3476.jpg  
am6:02 新居浜か四国中央あたり。 前方からの朝日がまぶしいですが、雲は厚め。

IMG_3477.jpg  
am6:51 休憩なし、ノンストップで2時間弱で到着。
高速道路を降りてから、要所要所に、マラソン大会はこちらという矢印付の看板が出ていました。
( インターを降りたところは左折 ) 

この写真の場所を通り過ぎ、誘導に従って吉野川河川敷の駐車場へ。

IMG_3478.jpg  
早明浦ダム

車の中でカステラを食べ栄養補給。
周りの車内では、受付を済ませて車で くつろいでいる方たちも。
まだ午前7時ですし、曇っているので エアコンをつけていなくても窓を開けていれば さほど暑くはありませんでした。
車内で履いていた長いジャージは脱いで、会場へ。

IMG_3481.jpg 

IMG_3483.jpg  
ランスカにも見えますが、ターザンのランパン
シューズは ゆる~く履いているだけで、靴下はまだ履いていません。
車中で履いていたクロックスは 手提げの中。

IMG_3490.jpg  
am7:16 吉野クライミングセンター 受付
受付は、6:40~9:00 朝早くからお疲れ様です。

ナンバーカード、計測タグ、参加賞のタオルやシソジュース、抽選券、昼食引換券などを受け取り。
そのあと忘れ物を取りに、車へ戻ったのですが、参加賞などの袋は車へ。

IMG_3491.jpg  
am7:45 ほんの50分ほどでずいぶん晴れてきました。
この位置からダムの放流を見てみたいですが・・・ダムが放流されているときはココは立ち入り禁止でしょうね。

IMG_3492.jpg  
駐車場から会場を。
おもいっきり逆光で何もわかりません。(T_T)

IMG_3503.jpg  
この写真は、お昼過ぎに撮ったものなので人もたくさんですが、今回の本拠地はこのテント下。
受付の真向かいにありました。

一番乗りで到着したので、シューズを履いたまま腰を下ろせる位置に陣取り、小さいレジャーシートを敷いて荷物置き場。
荷物預けはありますが、建物の反対側だったので荷物はずっとここに置きっぱなし。

受付を済ませて、ここに荷物を置いてすぐの時、わたしは広場に背を向けて荷物を整理していたのですが
背後から 「 師匠さんとさくらさんですか? 」 というお声が。
ブログを読んでくださっている方が、わたしを見つけてくださいました。

その方は、まだナンバーカードをつけていなかったので どなたかは分かりませんが
走っている最中に手を振ってくださった方ですよね。
声を掛けていただき、ありがとうございます!
お互い、大阪も頑張りましょうね!!!
大阪では、県外の師匠と一緒にいます。また見つけたら声を掛けてくださいね。って・・・参加者3万人じゃ無理かな。

この場所で、テーピングをしたり、日焼け止めを塗ったり、すぐそばの公園のお手洗い ( 水洗・和洋とも ) に行ったり
またまたカステラを食べたりして過ごし。

このテントも、それなりに人はたくさんいましたが、周りの木陰にレジャーシートを敷いたり
もともとそう多くはない人たちが更に分散しているので、人がうじゃうじゃということはなく快適。
公園の常設トイレ ( 女性用は3つ ) も常に2.3人の待ち時間で、
別の場所にある簡易トイレ ( 男性専用 ) は 利用する人はほとんどおらず、待ち時間ゼロでした。

IMG_3493.jpg  
am9:00 開会式。
集合のアナウンスに素直に従い、開会式に出席しましたが、ほとんどの方が自分の陣地でゆっくりしていたようでした。
第27回大会ということで、ゼッケンナンバー27の選手の、選手宣誓など。
挨拶や注意事項の説明は手短でわかりやすく良かったです。

このあと、9:40 ハーフからスタート。
朝霧湖は3000人ほどで、ブロック分けがなく、前からスタートしたい方たちはずいぶん早くから並んでいたようで
わたしたちもそれなりに並んだので ( でももちろん後方から )
待ち時間にゆっくりお喋りをした記憶があるのですが、今回は人数も少なく の~んびり。

やはり後方に位置し、まだ車が通る道路なので隅っこで待っていましたら、
ブログにコメントをくださる方がわたしを見つけて声を掛けてくださいました。
過去の大会で、オールスポーツの写真を見ていたものの、お会いしたのは初めて。
走ること自体は時間が違いすぎるのですが、同い年ということもあり、親近感!
さすがにスタート前なので、ゆっくりは話せませんでしたが、会えてよかったです。

9:40 スタート。
( レース中の写真はありません。 ) 
スタート前のカウントダウンもすごくわかりやすく、あと◎分です とか、とっても助かりました。
5.4.3.2.1.0の0と同時に腕時計のスタートボタンを押し、ゴールと同時にストップを押したところ
記録証の計測タイムと、腕時計のタイムが全く同じでした。

とくしまでもこのくらいの精度があれば・・・。
せめて、号砲の正確な時が後方ランナーにも伝われば・・・。
これは自分のミスを人のせいにしてしまっていますが。

スタートから2kmほど師匠と一緒に。
人数が多くはないですし、道幅もそう狭くはないので、特に走りづらいという感覚はなく。

でも、なんだかずいぶんと速い気が・・・。
このペースで飲まれていいものか、もっと落とすべきなのか。
でも、特に前からスタートしたわけではないですし、明らかに無理というペースでもないので、それなりに。

最初の5kmは、6:10 - 6:16 - 6:19 - 6:28 - 6:37
どんどん登っていきますから、まぁこんなものかな。
抜くよりは抜かれる方が多かった気もしますが、まだこの時はそういうの気にせず。

10分後に10kmがスタートしますから、5km手前くらいで追いつかれるのでは?という予想でしたが
「 10kmの先頭が来ますから、端に除けてくださ~い。 」 と原付バイクが来て、ランナーが来たのは
わたしの時計で 3.44kmの時。
速っ!!

左側通行と言われていたはずで、あちこちに立て看板がありましたが、
その後、10kmの速い人たちは、折り返した後、わたしたちの左側を通過していきました。
わたしたち、いったいどこを走ればいいの???

最初の数人が折り返した後に左側を通過していきましたが、その後は左側通行に戻ったようで、ホッ。
10kmの人とどうのこうのというのは5kmまで。
その先は、10kmの人とは縁が切れるので、気ままに走っていましたら もうハーフの折り返してきたランナーが。
たしか7km過ぎの地点。

その後は、コメントをくださる方を探しながらのラン。
コース図で、上り8%が二か所、10%が二か所ありましたが、ここかな?いや、この程度では違うのかな?と思いつつ
何人かを抜きつつ、コメントをくださる方が折り返してきたのでブンブン手を振っておきました。

わたしは自分なりに頑張りつつ走っていますが
相手は秒単位で頑張っているはずなので、邪魔かなぁと思いましたが、ブンブンブン。
走りながらでも挨拶できてよかったです。

他にも、わたしが大好きな飛行機の機種と同じナンバーカードの方と、
すべての数字をあわせたら14になるナンバーカードの方のお二人から、
走りながら挨拶というか合図?をしていただいたのですが
ありがとうございます! しっかり受け取りました!
※ 一瞬のことでナンバーカードの記憶違いだったらごめんなさい。m(__)m

この大会に出ること、ウェアなど事前に公表していたとはいえ
ブログの読者さんから声を掛けていただいて嬉しいです。
ありがとうございます。

あと、2号が小学校の時にお世話になった先生もいらしたので、ゴール後に声を掛けさせていただいたところ
2号のことを覚えていてくださいました。
◎◎高校へ進学し、就職して、元気に働いていますと報告することが出来ました。

話を戻して。
コース自体は、山の中なのでひたすら坂というか、坂が多いというか。
でも、特に走りづらいとも思わず。

後半は道幅が狭いところもありますが、ランナー自体が多くないので大丈夫でした。
ただ、崖になっているというのか、ガードレールのない部分や、橋に欄干が無かったり
高所恐怖症の人は嫌な部分があるかも?

天気は、曇っている時間が多かったように思いますが、木々に覆われているところが多かったので
日差しが届いてなかっただけかも?

給水はこまめにあって、全く困らず。
さすがに山の中なので、途切れることのない応援ということはありませんが
地域の方々が沿道で応援してくださるのがすごく励みになりました。

ホースで水をまいてくれたり、スポンジも多数。
大きなバケツに湧水をためているところが何か所もあったり
暑いさなかではありますが、いろんな対応がされていて、
給水所のしばらく先にもゴミ箱がいくつも用意されていたり、至れり尽くせりな感じ。

愛媛県警察学校の生徒さんが多数走っていましたが、ところどころの沿道に教官がいて
それもなんだかすごく心強かったです。
もしものことがあっても応急措置とかバッチリなんだろうなと。
生徒さんの応援・見守りだとは思いますが、一般ランナーの応援もしてくださっていました。

男性ランナーさんが、走っている最中に 生徒さん ( といっても既に県警に採用された人たちですが ) 
に話しかけていてそれが聞こえてきたのですが、
「 ( お揃いのTシャツに書いてある ) EPA ってなに? 」
『 愛媛ポリスアカデミー 愛媛県警ですっ。 』
「 任務なの? 」
『 いえ、レクリエーションですっ。 』
「 愛媛マラソンも出るの? 」
『 いえ、僕たちは9月に卒業しますので。 』
それ以外の会話の公表は控えます。笑

護送車みたいなバスで来ているのかと思っていましたら
レクリエーションだけあって、伊予鉄バスで来ていたようでした。
公務じゃないからなのですね。

ところどころでいろんな応援を受け、一歩も歩くことなく走り続け
ラスト3kmくらいで太陽ギラギラ。
う~、ずっとこんなだったら絶対走れない!と思いましたが
曇っている ( & 木々で日陰になっている ) 時間が長くて本当に助かりました。

その時 愛媛は大雨だったとか。
途中、ほんの数粒だけ雨が降ってきましたが、それで湿度が上がるということもないほど。

あ、そうそう 今回は腕時計は直接つけることにしていたものの
汗拭き用のリストバンドを忘れてしまい、汗対策をどうしよう?と思ったのですが
ウェアで拭くには無理があるのでハンドタオルを持って走ることに。

首にかけられる長いタオルではなく、ほぼ正方形のタオル。
常に汗をかきっぱなしですし、給水はこぼれるしで、ほぼずっと左手に握って。
全員のハーフのランナーさんと擦れ違い、ウエストポーチをつけている人や
スマホを腕に付けている人は何人か見かけましたが、タオルを持って走っている人はわたしだけだったよう。
みなさん、汗対策どうしているのかな?

ハンドタオルを持ったまま走ったのは正解でした。
汗がすごいし、給水は こぼすし、リストバンドでは小さすぎて拭いきれなかったかと。

暑いな~、きついな~と思うことはもちろんありましたが
県外の師匠は、135kmも走っているのだから、ハーフごときで泣き言いえないっ!と気合を入れ。

前回、同じ会社の師匠とわたしが朝霧湖を走っているとき、県外の師匠は萩往還140kmを走っていて
今回、同じ会社の師匠とわたしが汗見川を走っているとき、県外の師匠は夜叉ケ池135kmを走っていて
次回、県外の師匠とわたしが大阪を走っているとき、同じ会社の師匠は久万を走っている。
なんだか不思議。


ゴール間近は応援に来ているご家族のみならず、走り終えたランナーさんも多く応援してくれて
ちょっと嬉し恥ずかしな感じ。
師匠はゴールのところで待っていてくれました。

長くなったので、この後のことは分けます。
後篇は こちら です。

~ つづく ~


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

同じ日、夜叉ケ池伝説マラニック 135kmに出場していた県外の師匠も、無事に完走したそうです。

疲労抜きジョグ 3.5km

140728.jpg
【 2014年7月28日 6:09開始、6:31終了 3.5km 0:22:07 平均 6:22/km ナイキ 】
6:29 - 6:27 - 6:10 

昨日、暑い中 汗見川清流マラソンでハーフを走ってきたのですが
今朝、2号が出勤のため、5:20起床
起きてみると、すごく涼しくて ( ← この時期のわりには ) 、気持ちいい~。

昨日が暑かったので、身体が勝手にそう誤解しているせいかもしれませんが。
実際、ゴミ出しの準備をして、ステーションまで出しただけで 「 暑い~。 」 でしたし。

でも、起きたときに 「 こんな気温だと走りやすそうっ! 」 というスイッチが入ったのと
筋肉痛らしきものが全くないので、ちょっと 「 疲労抜きジョグ 」 とかいうものをしてみよう!と。
いっちょまえ ( ← 一人前の方言かな? ) のランナーみたいに。笑

昨日、走り終えてからはストレッチとか一切せず。 ( 自慢になりませんね。 )
またレース記録の記事に書くかもしれませんが
膝は両方テーピング、左足の痛いところは、走る前から走った後もずっと整形外科でもらった痛み止めの湿布、
足首に、ちっちゃなテープ 数か所

走っている時も走り終えてからも、普段の練習時の違和感程度の軽い痛みはありますが
ハーフを走ったから悪化ということは全くなく。
自分自身が拍子抜けするほど。
いつも通り、夜には氷で冷やしましたが。


昨日は、会場でシャワーを浴びることが出来 ( このこと後で しっかり書きますね。 )
夜は入浴せず、シャワーもせず寝てしまったので
今日これから、ぬるめのお風呂に ゆ~っくり浸かりたいと思います。

それにしても、レース翌日に走ったなんて、自分で驚き。
筋肉痛が全くないなんて ( もう歳だから翌々日に出るの? ) それも驚き。
今月は、わたしなりにしっかり走ったからかな。

あ。
今、まだ7時前ですが、もう太陽がさんさんと降り注いでる~!!!

もし、今 目覚めていたら、走ろうなんていう気は全く起こらなかったと思います。
5:20に起きていたから、涼しかっただけか。

もう少し速く走れたのですが、あまり飛ばすことはせず。   
もう少し長く走れたのですが、あえて控えめで。
身体が走り慣れてきたからか、早朝で走りやすかったからか、意外と速かった・・・。
自分の能力がますます分からなくなってきました・・・。


あとで別記事で 昨日のレース報告をしますね。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 
 

無事にゴールしました!

fc2blog_201407271248579d7s_201407271810161cf.jpg

ブログ友さんとも無事に対面でき、
暑い中、楽しんで走りました。

2時間14分58秒

詳しくは改めて!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

9:40スタート



行ってきま~す。

来てすぐに、ブログを読んでくださっている方から声をかけていただきました!
ありがとうございます!

応援コメントもありがとうございます!
お返事は帰宅後にさせていただきます。

やめる勇気を持って行ってきます!

いよいよ



5時に出て、7時前に到着しました。
車でカステラ食べています。

運動は原則中止!?

140726.jpg
なんだかものすご~く暑いんですけど。
今日、届いたメールには 「 原則運動は中止 」 とか書かれてますけど。
明日は外出し、運動の予定なんですけど。

夕方には 「 激しい運動は中止 」 というレベルに下がっているようですが、
昼間は 「 原則運動は中止 」 「 室内に移動 」 。

大丈夫か、わたし?

いつも大汗をかいて仕事をしているのですが、それでも屋内です。
エアコンが効いています。
うちの部署は、他部署に比べ断然動きが激しいのでエアコンをガンガンきかせていますが
それでも運動量が勝り、大汗をかきます。

なので汗をかかない座ってする仕事の人よりは、 「 汗をかく力 」 はあるかもしれませんが
夜勤で、もともと昼間に出掛けることが少ないのに
この炎天下、昼間に外で走るとか・・・自殺行為?

幸か不幸か、7月に入ってからの練習も、曇りの時ばかり。
すごく不安になってきました。

でも、山の中で、街中よりはずいぶん涼しいそうですし、川のそばだと涼しいですし
木々に覆われていて日陰が多いという言葉を信じて。
もしも無理だと思ったら、タイムを競うのをやめ、3時間以内にゴールを目指すということに切り替えますし
それでもまずいと思ったら、リタイヤする勇気も必要ですし。

今日の昼間は、相当寝たので 睡眠はばっちり。
今から、ゼロからの準備ですし、明日は早くに出掛けるので、今夜の睡眠は短めかもしれませんが
今夜の仕事で休みを取れたので、事前の体調管理としては、特に失敗はしていないはず。

お昼ご飯は、1号と近くの喫茶店に出掛けて、ドリアとお好み焼きを食べてきました。
しっかり食べて、明日に備える!
というか、お昼に食べ過ぎて夕飯は食べていないので、これもどうかと思いますが。

お昼に出掛けたとき、明日はこんな太陽のもとで走るのか・・・と気が遠くなりそうでした。
でも、わずか21kmほど。

県外の師匠は、ただいま夜叉が池伝説マラニックに参加中。
2日間ですが、夜通し走るのではなく、1日目のゴールと2日目のゴールがあるそうで、2日間で135km。

参加資格のひとつが 『 体調が思わしくない時にリタイヤの勇気がある方 』 と。
なるほど。
やめる勇気も必要ですものね。

わたしはわずか21km。
いろんな勇気を携えて、頑張ってきます。

というか・・・自分で出たいというわたしはともかく、
ボランティアさんや、応援してくださる方たち、暑い中 お世話になります!


IMG_3474.jpg 


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

暑くなりました

120127_0713~01
今日は画像もネタもないので、この時期にぴったりな過去画像から。
2012年1月のもの。笑

朝、二人の登校前、ファンヒーター前争奪戦。
勝者はいうまでもなく小梅。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨夜の仕事もぐったり疲れて、今朝7時過ぎに帰宅。
もうその時点で、暑い。

社内で擦れ違う、出勤してきたばかりの人と交わす言葉も 「 暑いですね~! 」
これからお盆までの20日間ほどは、とにかく暑いですから
もう電気代とか気にせず、エアコンをガンガンつけることにして
朝の7時に台所 ( エアコンは一台で居間も兼用 ) とわたしの部屋のエアコンON。

結局、夕方起きるまで 遮光カーテンを閉め切った部屋でエアコンをつけて寝ていたので
今日一日がどんなだったか、さっぱり分かりませんが
テレビやネットで見る限り、さぞかし暑かったのでしょうね。

ちなみに、わたしの部屋のエアコンは 27度設定。
冷えすぎるのは嫌いなので、暑くない程度です。

さ。
今夜も仕事。
行ってきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Category: さくら日記

ぐったり 5.4km

基本的にあまり興味のない高校野球。
いま、わたしの母校である東温高校が、全国的にも注目されている安楽投手のいる済美高校と激戦中。
お~っ!!! スクイズで先制!!!

パソコンテレビをBGMにブログを書きます。
このあと、東温高校の校歌が流れたら、心の中で一緒に歌おう!
1番なら普通に歌えますし。

と、話はかわって、わたしのラン。
な~んて、ジョグですが。いや、ジョグ以下か?

IMG_3471.jpg
【 2014年7月24日 8:20開始、8:56終了 5.40km 0:35:29 平均 6:35/km ミズノ 】
6:23 - 6:26 - 6:37 - 6:37 - 6:46  

昨日と全く同じコース。
昨日以上に身体が重く、だるだる~。

2.7kmで折り返し、後半は下りなのに、タイムは落ちる一方。
疲労は増す一方。
なんなんだ?
8:20からでしたが、曇りだったので、暑くてたまらないわけではないのに。

ま、今更 何をどう考えても仕方ないので 深くは考えないことにします。
明日と明後日は休養日で、日曜日が汗見川ハーフ。

IMG_3467.jpg
スタート位置が、標高248mで、折り返し地点が、標高420m。
その差は 172m

はて?
そんな数字を見ても、感覚として さっぱりわからない。
「 上り坂 8% 」 が2回と、 「 上り坂 10% 」 が2回。

行きにツラい思いをすれば帰りは下りなわけで。
でも、下りだから楽とも限らないわけで。

な~んて。
難しく考えるのはやめにして、楽しむことにします。

IMG_3465.jpg
またハーフの後から、速い人に追いかけられるパターンだ・・・。
このパターンは苦手。

フルマラソンだと、追い越すにしても追い越されるにしても、
似たようなペースの相手となので、特に危険は感じませんが
ゆっくりのハーフの人の後ろから、ものすっごい速い10kmの人が来ると怖くて。
給水所なんて、一触即発な感じ。

ゆる~く給水所に立ち寄るハーフのランナーの横を
ピュンっっと、電光石火のごとくコップを取って走り去るランナーさん。

5kmまでしか一緒に走らないので、そう機会は多くはないはずですが。
誰がいいとか悪いとかではなく、一緒になるところでは、事故のないように、
秒単位で競っている速いランナーさんの迷惑にならないように、気を付けたいと思います。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_3468.jpg

IMG_3469.jpg
毛皮をまとっている小梅さん、相当暑そう。
扇風機の風の当たるところで寝たり、フローリングに移動したり。

その脂肪を減らせば少しは涼しくなるかもよ?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は、 ばぁばのお誕生日割引券を使って、1号と3人でマルブンへ行ってきました。
もちろん1号の運転で。

ハーフ&ハーフでピザ3種類とパスタ3種類をたのんで、取り分け。
6種類も食べることが出来ました。
うまうまっっ。

誕生日は来月なので、また改めて食事会にでも。


さて、今日は夜勤遅番。
夜勤に備えて少し寝ようと思いつつ、高校野球も気になるし・・・。
とりあえずベッドに入ってから考えます。
iPhoneはテレビは見られないからなぁ・・・。


ジョギングランキング2位
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

あれれ? 5.4km

IMG_3460.jpg
【 2014年7月23日 6:06開始、6:41終了 5.40km 0:35:00 平均 6:31/km ナイキ 】
6:07 - 6:27 - 6:48 - 6:33 - 6:33 

いつも言っているのが 「 夜勤明けでそのまま走るのが一番走りやすい 」

そして、今日は その夜勤明け。
なのになのに、身体が重くて だるだる~。

ま、7分は越えなかったし、バイオリズム的なものもあるということにして
落ち込むのは無しで。 笑

明日、サラッと走って “ 練習 ” は、終了の予定です。
そして27日は 汗見川ハーフ。

今日は、その本番用ウェアで走ってきました。
早朝の田舎道。
本気の格好で走るのはちょっと恥ずかしかったのですが、今まで一度も袖を通したことのないSサイズのウェアなので
小さすぎて襟が擦れるとか、腕が振りづらいとかならアウトだし・・・と試してみましたが、問題なし。

本当は ゴルフウェア、しかも決して安くはないお値段なので、  ( セール価格で姉が買ってくれました ) 
通気性とか、紫外線カットとか、汗が貼り付かないとか そういうのはばっちりなのですが
ランニングウェアと一つだけ違うところが。

「 光るものがない 」
わたしは仕事柄、夜ランはほとんどしないのですが、ランウェアはたいていの場合、ロゴが光ったりすると思います。
でも、ゴルフって日没時にはしませんものね。


走り始めてちょうど10か月。
また今日も、初体験してきました。

『 虫が口に入った 』
口呼吸をしていて、虫を吸い込んだ感覚が。

喉の奥に貼り付いた感じで、うぇっ、げほっっ。
飲み込むのは嫌だったので、げほげほ咳き込んだら舌の先に出てきました。
う~。

何事も体験かもしれませんが、嫌だ~。
立ち止まらず、うぇ~と思いながら咳き込みながら走っていたら、その時はガクンとペースが落ちていました。
当たり前か。(T_T)

今日は、旧道で 道の反対側を走る男性ランナーさんと擦れ違い。
わたしはiPodで音楽を聴いていますから、周りの音は聞こえないのですが
男性ランナーさんが、すれ違う時に何か言ってくれたようなので、 「 おはようございま~す! 」 と。

帰りのバイパスでは、わたしは歩道を走っていて、反対側の車道を前から自転車の女性が。
このあたりは競輪選手がよく走っていますが、
あきらかに女性の本気自転車は、初。
ところどころピンクのウェアで、 “ トライアスロンに出る人かなぁ? ” と眺めていたら 何か言ってくれたようなので
またまた 「 おはようございま~す♪ 」 と。

同じ歩道を連れ違うとか、追い越すとかだと 挨拶するのが当たり前な感じですが
道の反対側だと、どの程度挨拶すればいいのか迷います。
自分や相手がイヤホンをしているときは特に。

でも、挨拶されて嫌な気持ちになる人はいないでしょうから
できるだけ挨拶したいと思います。

つい先日の しまなみは、そういう意味でもすごく気持ちがよかったです。
自転車の人とも沢山挨拶して。

萩往還は、短い距離のランナーさんが、長い距離のランナーさんに 「 頑張ってください! 」 というらしくて
そういうの、聞くだけでも じ~んとします。
( 短い距離といっても 70kmや140kmで、長い距離が250kmですが。 ) 
 
大会で走るのは、タイムを競う 「 競技 」 かもしれませんが
わたしの様なレベルだと、他の人と競うというよりは、自分との闘いなので
周りで走っている人たちは 「 敵ではなく仲間 」 という感じ。

27日汗見川、楽しく走りたいと思います。
もちろん自分との戦いはしっかりしますけどね。
最低限、朝霧湖よりは速く走る!


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_3461.jpg
いたってどうでもいいことですが、わたしの手首の周りは 15cm
このSOLEUSの腕時計をわたしのサイズで留めると、3番目か4番目の穴。
こうしてみると、変な感じ・・・というか、オモチャみたい。

IMG_3463.jpg

IMG_3462.jpg
ベルト穴の件で、何度か文章では書きましたが、画像をUPしてなかったと思うので、この機会に。
要するに端から端まで全部ベルト穴。
この二枚の画像は、普通の人ならこのくらいかな?という位置で留めています。
わたしはかなり余りますが、黄色の留め具が付いているので、余った部分も邪魔にならず。

またまたどうでもいいことですが、というか以前も書いたかもしれませんが
中指の先から、手首の皺の部分まで、ついでに計ったら 19cmでした。
せっかくメジャーを出したので ( 何でもすぐ測れるよう一番近い引き出しに入っています ) 計ってみました。
普通の男性と比べても、わたしのほうが大きいことも珍しくありません。

いろんなところがアンバランスな身体・・・。
ま、背が高かったり、手が大きくて困ったり嫌だったことは一度もないので、別にいいんですけどね。
ブラが不要なことだって、走るには好都合ですしっっ。  ( 負け惜しみ ) 


以前、試しにつけてみたCW-Xのランニング用ブラ・・・擦れてアウトでした。
隙間がありすぎるのが原因か。(T_T)

応援ありがとうございます!
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2013.10  久万高原マラソン 5km 27:41

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2014.2 高知龍馬マラソン フル 4:59:09

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2014.4 とくしまマラソン フル 5:00:17

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
2014.5 朝霧湖マラソン ハーフ 2:24:13
記録はすべてグロスタイム

汗見川も どピンクのウェアです。
5大会連続ピンク~!
43歳ですが。



精神力弱過ぎ



朝、曇っていたので走るか迷っているうちに、ガンガン太陽が照り付けはじめ…

夕方、早めに起きて走ろうと、アラームを3回セットしたものの、アラームガン無視で爆睡。

出勤までの時間切れで走れず。

精神力弱過ぎ~!


マラソンは、レースもそうだとは思いますが、
日々のことも、精神力だなあと、つくづく。

真夏の暑い中、走るのも気力が必要だし
真冬の寒い中、走るのも気力が必要だし。

わたしは、脚力うんぬんの前に、まずは精神力を鍛えなくては。

むつかしい問題です。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

Category: さくら日記

ぐったり

写真140721
この暑さで小梅も ぐったり。
冬場に丸くなって寝るには、この程度の大きさのベッドで充分ですが、暑いので長くなって寝ると身体が はみ出します。
扇風機のほうへ頭を向けて。

この時 ( 早朝 ) 、扇風機は付いていないのですが。笑


わたしは、仕事での疲れはありますが、しまなみランの疲れは無し。
昨日の昼間はずっとゴロゴロしていましたが、
特に走った疲れは感じていません。

今日は、
昨夜からの夜勤の後、今朝6時に帰宅したので走ろうかと思ったのですが、
う~ん・・・と迷っているうちに 一瞬で太陽ギラギラになり走らず。
わたしの部屋は西向きで、午前中はまだ涼しいので、窓を開け、扇風機をつけて寝たのですが
11時前に あまりの暑さに目覚めてしまいました。

その後はエアコン。
居間では小梅がエアコンをつけてない部屋で寝ていて、ばぁばから小梅のことを頼まれていたので
下へ小梅を迎えに行き、エアコンの効いたわたしの部屋で一緒に寝ました。

27日、曇りだといいなぁ。
いまだに炎天下で走ったことはありません。
もうぶっつけ本番だ~。
大会特有アドレナリンで乗り切るしかないっ。


自分が書いた、しまなみの記事を読み返しては 「 また走りに行こう! 」 と思っているわたし。
今度はどこまで行けるかなぁ。
楽しみです。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


Category: 小梅

しまなみ遠征 16km

【 2014年7月19日 11:26開始、13:18終了 16.02km 1:52:27 平均 7:03/km ミズノ 】
7:15 - 6:58 - 6:47 - 6:30 - 6:26 - 6:34 - 7:03 - 6:47
6:25 - 6:30 - 7:27 - 7:36 - 7:14 - 7:23 - 8:22 - 7:02

ずっとずっと以前、何年も前から、いつか自転車で通ってみたいと思っていた しまなみ海道。
高速道路のフェンスを隔てた真横を、原付や自転車や徒歩で通ることが出来るのですが、
ばぁばや姉は自転車で通ったことがあります。
わたしは車以外で通ったことが無く、いつかは自転車で・・・と思っていましたが
自分自身が走り始めてからは、当然 「 いつかは自分で走って 」 に変化。

景色のいい橋の上を走ってみたいというのと、
ほんの一部のコースだけでも 「 しまなみウルトラ 100km 」 の真似事をしてみたい。
ということで、師匠を誘っていよいよ実現の日。

一年中で一番暑いであろうこの時期。
橋の上なので、直射日光を遮るものは一切なく、しかも もしもの時に助けを求めるのも至難の業。
歩道は、いつでもどこでもUターン可能ですが、4kmもある橋の上では本線が高速道路のため、
タクシーを呼ぶこともできず、ヒッチハイクも無理で ( ← しないけど、もしヒッチハイクしても今治ではなく大島へ。 ) 
よほど緊急時の救急車要請以外は 「 自己責任 」

な~んて書くと大げさですが、とにかく この時期ですから体調管理はしっかりして
炎天下なら無理はしないで 写真を撮ったりしながら楽しく短めに走るのもアリ、というつもりで。

でも、今日は ちょうどいい具合に曇り空。
とりあえず大島へ行って、来島海峡大橋全景が見えるところまでは走ろうという予定でスタート。

IMG_3417.jpg  糸山公園へ向かう車窓から

さすがにインターチェンジからの出入りは無理で、
歩行者・自転車だと、一般道から橋へは、画像左の勾配とループの連絡道路を通ることになります。

今治から来島海峡第三大橋と、来島海峡第一大橋から大島へ、帰りは逆に
つまり、2回ずつの上り下りをすることに。

今治側は、糸山公園発着ですが
大島では、海面からかなりの高さがある橋から ( 海抜78mとのこと ) 、
ぐるぐる回りながらとはいえ、一気に海面とほぼ同じところまで降りるため 勾配はかなりのもので。
ただ走る練習だけでなく、坂道練習も否応なく同時進行。

今まで、自転車には わずかながら通行料金がかかっていたのですが、
偶然にも、この日 7月19日から通行料が無料化されるとのこと。

テレビ取材が来てるだろうな、自転車の人であふれてるのかな?と思っていましたら
早速 「 サンライズ糸山 臨時駐車場 」 の案内と、たくさんの係員の方の誘導が。

このまま上へ行っても どうせ満車だろうし・・・
でも、わたしたちが目指しているのはサンライズ糸山ではなく、その上の糸山公園。
一度は、臨時駐車場へ行きましたが、係の方に糸山公園へは行けるのかを確認したところ
『 今、式典が終わったところですから、式典の出席者が帰って もう空くころだと思います。 』 と。
式典???

とにかく、駐車場が空いているのならばと、臨時駐車場を出て、糸山公園へ。
行ってみると 「 式典出席者駐車場 」 と 「 一般客駐車場 」 の案内がありましたが、式典は終わっていたので
建物に近い駐車場へ。

IMG_3418.jpg  愛媛のゆるキャラ みきゃん がいました♪
でも、私たちが行ってしばらくして去っていきました。
一緒に記念撮影したかったな。

いろんなカメラを提げた取材の人たちと、クールビズとはいえワイシャツにスラックス 革靴の人がうじゃうじゃ。
普段は、観光客の人がいるくらいですが、画像のような光景の中に
どピンクのランパンで突入するのは、かなりの違和感が・・・。

テーピングをしたり、日焼け止めを塗ったり ( さすがに曇りでも塗りました。 ) 靴下&シューズを履いたり
の~んびり準備をしているうちに、だんだんと人が減り。

IMG_3426.jpg  ゲート解体中。
少し前には、ここをたくさんの自転車が通過したのかな?

やっと車を離れて、売店で おやつとお茶を買って軽く腹ごしらえ。
お腹が空いては走れませんから。

IMG_3422.jpg  
見ての通り、雲が厚くて 直射日光はなく 走りやすそう! 
もちろん暑いのは暑いですが、直射日光をまともに浴びるのとは 後の疲労度が違います。

わたしのTシャツは、ナイキドライフィット。
胸のデザインは、シューズのマークに 「 I  」 だなんて、ランには ぴったりでしょ♪
相当前のものですが、ランパンがピンクだとTシャツは色が限られますからね。 
夏らしく さわやかに白で。 

IMG_3419.jpg  バスが通っていますが、この画像を見る限りでは 自転車はいないのかな???
このあと、GPSを取得し、ランスタート♪

最初の画像のループ連絡道路を通って、いよいよ高速道へ合流、本線横の歩道へ。
連絡道路の時から、前方から本格的な自転車がたくさん。
※ クロスバイク?自転車の種類は詳しくわからないので全部まとめて 「 自転車 」 と書きます。

IMG_3427.jpg  本格的な自転車&装備の方から、ママチャリレンタルの方まで
たくさんの方に擦れ違いましたが、ほとんどの方が 「 こんにちは~♪ 」
もちろんどちらが先にというわけでもなく、こちらからも 「 こんにちは~♪ 」
大人が引率した小学生の集団もいましたが、みんな元気よく 「 こんにちは~♪ 」
この時、自転車は下りで、わたしたちは上りでしたが 笑顔であいさつ。

しまなみの歩道を通るのは初めてですが、
登山の時みたいに、なんというか・・・一体感があって素敵♪
 
並走できるときは並走して、自転車が来るところは縦一列で。
式典時間の関係か、9割は前からだったのですが
たま~に来る後方からの自転車も、速い方はベルを鳴らしてくれて
追い越しざまに 「 失礼しま~す! 」 と声を掛けてくれたり 危険な思いをすることなく走れました。

IMG_3428.jpg  ブログを書いていて、いま知ったことですが、今治側が 「 第三 」 なのですね。
3つ続いていることは知っていましたが、てっきり今治側が 「 第一 」 だと思い込んでいました。

身分証明書を首から提げ、立派そうなカメラを持った自転車の男性は台湾の方だとか。 ( 師匠談 ) 
途中、日本語ではないアジア圏のグループがいたのも台湾の方?

しまなみ海道を自転車で走るというイベントは、世界へ向けて発信中らしいので
これから国際色豊かになるのかな。
いろんな国の人に、瀬戸内海の美しさとか、道後温泉の良さとか、愛媛の良さも知ってもらいたいと思います。
台湾語で 「 こんにちは 」 は・・・言えなかった~。残念!

と。
たったいま、ググりましたら 「 ニーハオ! 」 でいいのっ???
擦れ違うときに 「 ニーハオじゃないしなぁ・・・わからんっ。 」 と 無言だったのに。
そっか・・・。 無知ってツラいわ。

IMG_3430.jpg  あまりにも暑ければ、大島上陸は断念かと思っていましたが、幸い厚い雲に覆われていたので、無事に大島上陸。
とはいえ、走り出した頃よりは空が明るくなっています。

海抜78mの橋から、ループやらヘアピンカーブやらの連絡道路を通って、一気にこの地点まで。
かなり下っているのですが、下りの途中で師匠から意外な言葉が。

『 今 これだけ下るということは、帰りに上らなきゃいけないけど、それを意識してる? 』
( 注意とか指導的な問いかけではなく )
 
はっ。
まっっったく、意識していませんでした。

今日は、完全に行った道をそのままUターンなので、行った道 = 帰る道。
行きの今が急な下り =  帰りは急な上り。

もちろんその通りですが、 “ え~! 帰りはココを上るの~?キツそ~! ” という意識まるで無し。
つい先日も、急な坂道込の16km 意外に楽に走れましたし、
特に師匠と一緒だと、会話などで気が紛れますし、天気にも恵まれ (?) 大島まで行く気満々でしたし
「 帰りはこの坂を上るのが嫌だ 」 という感覚は、まるで無し。 というか気づいていない。笑

師匠にそのことを伝えると、
『 行った道を帰るのだから、帰りに上るのは当たり前だけれど
それでも “ 帰りはココを上るの~?キツそうだね~。 ” というお決まりのやり取りはないの? 』 と
なんだか拍子抜けした様子。
( ブログ用に言葉を変換しています。笑。 実際は方言 )

IMG_3432.jpg  振り返って撮影。

IMG_3433.jpg  こんな写真を撮っている間も、時計は進みっぱなし。

師匠から、7.5kmで折り返して15kmにする?という案が出されましたが、わたしが却下。
先日と同じ16kmにすることにして 8km分前進。
本当は 20kmとか、ハーフに挑戦したい気持ちもあったのですが、
ハーフ本番の一週間前ですし、暑い時期なので それは自粛。

IMG_3434.jpg  かなり本気で ( 全力でという意味ではなく ) 走ってはいるものの、ところどころで写真撮影。
わたしが写っているものは、もちろん師匠が撮影してくれていますが、
ただの風景は わたしが走りながら撮っているものも。

この写真、左足を広げてポーズをとっているように見えますが、
つま先は、きちんと揃えています。
アスファルトの丸い部分に重なってしまいました。 ($・・)/~~~

実にどうでもいいことですが、おまけ。 ↓
IMG_3434-2.jpg  膝から下の色が違う~。
アップにするとわかるように、左膝にのみテーピング。
でも、右脚も線が入っているのは、とくしまフルでの勲章・・・もとい、単なる日焼け。

今は靴下を脱いで、テーピングを外しているのですが・・・
見た目は、ふくらはぎだけサポーターをつけている状態です。
膝から上と靴下部分は白くて、ふくらはぎ部分だけ こんがり色。
 
それにしても、左脚のほうが横に広がっているO脚な感じが。
だから左足が不調なのかなぁ・・・。

IMG_3436.jpg  船が見えてきました。
一瞬、伯方島にいるのと勘違いしそうに。
このあともうしばらく走って、8km進んだところでUターン。

※ GPS時計をパソコンに繋いで、データ管理をしようと思ったらログインすらできず、お手上げ。(T_T)
   高度や、走ったコースなどが表示されるはずなのに。(T_T)

IMG_3438.jpg  復路の写真は、ほとんどなし。
もうこれが来島海峡第三大橋。 
今治国際ホテルの頭の先だけチラッと見えています。

IMG_3439.jpg  橋の上から、糸山公園 を。

IMG_3440.jpg  波止浜方面
折り返したあたりからどんどん陽がさしてきて・・・

IMG_3442.jpg  糸山公園へゴ~ルっ!!!
すごい晴れてる~!

正確には、その少し手前で16kmに達したので終了。
残りは、ダウンを兼ねてシャカシャカウォーキング。

16.02km 1:52:27 歩いたと言えるのは14km過ぎくらいの一度だけ。
写真を撮る間も時計を止めていないのに、なんと 7:03/km
( いい意味での驚き ) 

信号が無く立ち止まることがないけれど、暑いし勾配がキツイ。
そんな中、7:03/kmで、むちゃくちゃな疲労を残すことなく、気持ちよく走れたのは収穫。

なんて・・・また数日後にネガティブ記事を書くかも???


IMG_3441.jpg
リストバンドは暑いので、直接GPS時計をつけていて、外したらこんな感じ。
この跡は、すぐに取れますし、このくらい締めていると以前のように肌が擦れて傷になることもないので
夏の間は、この感じで走っています。
右手には汗拭き用リストバンド。

顔にも日焼け止めを塗っていましたが、汗が流れるたび リストバンドで拭いていたので
顔も日焼けを覚悟していましたが、大丈夫でした。
ただ、とくしまの時から分かっていたのですが、
今回も対策をしていないふくらはぎは・・・ 悲惨な日焼け跡。(T_T)

IMG_3445.jpg

IMG_3446.jpg

8kmを往復して16km、ランナーさんには誰一人擦れ違いませんでしたが、
自転車の方との接点が多く、挨拶もたくさんたくさんして、とても楽しい遠征。
ラン記録というより、もはや旅行記に近くなってしまいました。

今度は秋に、バラ園か 可能であれば伯方島まで行ってみたいです。
って・・・伯方島までの距離を調べもせずの発言。  ( 怖っ



帰宅後、久万高原マラソンの案内が届いていました。
ぜひぜひ出場したかったのですが、大阪と日程が重なってしまったので今年は大阪。
また久万を走れる日を楽しみにしています。

応援ありがとうごさいます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
ターザンのランパン、内側はメッシュで走りやすく、撥水加工、色も可愛くて最高♪
それが税別990円だったなんて、あの記事が人気記事に選ばれて書き足しづらいから、ここでそっと告白。

しまなみラン!


 ※注 偶然 アスファルトの黒い丸の上に立ってしまったので、左足を広げているように見えますが、両足揃えています。
     膝から下の肌の色が違うのは、左脚はテーピングをしていますが、右脚も とくしまでのテーピング日焼け跡です。


しまなみラン。

今日から自転車通行が無料ということで
イベントがあり、自転車がたくさん。

気持ちよく走りました‼︎

詳しくは夜に。 帰宅後訂正。明日の更新で。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

Tarzanのランパン

写真
先日 購入したランパン
Tarzan (ターザン)

もともとお手頃価格だったのが更にプライスダウンで、激安。
なので、黒とピンクの二枚購入。

両サイドの普通のポケットは、少し大きめで使いやすそう。
そして、後ろにiPod用かなと思われる小さな縦長のポケット付。

今日はiPodは使いませんが、
早速 このドピンクのランパンで走ってきます。

左足がかなり痛いので、本当は休めた方がいいのかもしれませんが
今日しっかり走って、来週はちょこちょこっと走って、27日がハーフ。
そのあと、病院へ行ってみようかな。
冷やしたり湿布をしたり、対策はしているものの ちょっと痛みが出てきたので。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨日は、久しぶりに更新できませんでした。
朝5時定時までの仕事をして、昼は14時から出勤。
もちろん労働基準法内ですし、14時からの講習に合わせてその勤務を希望したのはわたしなのでいいのですが
休憩がなかなか取れず、ヘロヘロヨレヨレ。
しかも残業。

疲れ切ったうえに残業という追い打ち。
19時に、ふと外をみたら明るくて、 「 あ~お昼過ぎ? 」 と思ったり
仕事を終えて、友だちにメールをしようと思ったら、夜中の0時を回っていて、諦めたり。
時間の感覚が狂いすぎ。

前日夜から朝まで会社にいたわたしが、もう昼過ぎに会社にいるのだから、変といえば変ですが
何人もから 「 24時間働いてる? 」 「 会社に泊まってた? 」 「 仕事好きなんやね。 」 と。

仕事なんか大嫌いだ~!!!

詳しく書けば、仕事自体は嫌いではないのですが。
働くということも、今の仕事の作業自体も。
じゃあ何が嫌かというと・・・ 以下自粛。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


では、走りに行ってきます。
炎天下で走る練習は必要かなぁ?と思いつつ、今日も曇りのようです。

汗見川は山の中だそうなので、適度に涼しくて木陰も多いのかな?
炎天下の練習は本音はしたくないのですが、汗見川対策として 「 真夏の真昼間 」 に走る練習も必要かな?と。

では、曇りのようですが、真昼間に走る練習してきます。


黒や紺のランパンだと好きな色のシャツを着ることが出来ますが
どピンクのランパンだと、シャツの色が限られますねぇ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

しんどい。

写真140717
このだるさは何なのだろう???
一言でいって 「 しんどい 」
心身ともに。

6時に帰宅、さらっとパソコンで遊んで定期のところだけ巡回して 8時すぎから17時まで寝ました。
それだけ寝てもしんどい。

左足は相変わらず違和感全開で、冷やすようにはしていますが
昨夜の仕事中は痛み止めの湿布。
今日もこれから湿布を貼って出勤です。

行ってきます。

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

深夜のドライブ

昨日は、夜勤を終えて朝に帰宅し、午前中に師匠と16km走ってきました。
そのことを夜中の2時頃にブログに書いたのですが、fc2のメンテナンスにかかってしまい
途中までのところで保存されていました。
それを今朝7時過ぎに完成させて更新したので、本日二つ目の記事になります。

一つ目の 師匠と16km走った記事は・・・ こちら です。


ということで、この先は 昨日の夜の1号とのドライブと、今朝の小梅のことを。

昨日、1号は早めに帰宅していたのですが、わたしがラン疲れで寝てしまい
結局22時という遅い時間からのドライブ開始。
いつも夜勤のわたしは、このあたりから本調子が出るということもあり。笑

朝生田 アマンダのドライブスルーでドリンクを買って、道後温泉へ。
ほぼ当てもなく走りながら、その場その場で次はどこ行く?という感じで。

IMG_3403.jpg

IMG_3404_20140716143359198.jpg  ドライブで通りかかっただけですが、せっかくなので足湯に浸かることに。
コインパーキングに駐車する練習がてら、車をとめ、少し歩いて足湯へ。

足湯は24時間営業というのか・・・無料なので、いつでも入れるものだと思っていましたら
なんと!23時で終了とのこと。
写っている女性が、栓を抜いてお掃除をしていました。

二つに分かれているので、まだ掃除に着手していないほうの足湯に ささっっと入らせてもらいました。
ほんの少しだったので、身体が芯から温まる~とかいうことはありませんが
( 暑いからそれを希望していたわけではないですが ) やっぱり足湯は気持ちいいものです。
どうせならあと10分早く着いていたらなぁ。
 
IMG_3406.jpg  画像左側がリムジンバスなどの乗り場と、写ってはいませんが市内電車の駅。
中ほどを右手に向かうと、アーケード商店街。

IMG_3407.jpg

IMG_3408.jpg  わたしたちは車が通る道を行き来しましたが、アーケード商店街をL字に抜けると、目の前に道後温泉本館。
さすがにもう閉館。

地元過ぎてなかなか行く機会のない道後温泉ですが、たまにこうして行くと新鮮です。
ホテルの浴衣を着た人がお散歩している姿もちらほら。
もう少し早い時間だと、いろんなホテルの浴衣を着た人がたくさんいらっしゃるのですが。

ということで、ドライブ中の道後温泉ミニミニ観光報告でした。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_3410.jpg  今朝の小梅。
この画像だけだと、ただ寝ているように見えるのですが・・・

IMG_3411.jpg  へそ天。
暑いからでしょうが・・・お行儀 悪っ。

ちなみに、この状態の小梅に顔を近づけると、唸ります。
小梅は、家族が相手の時だけ 「 嫌なことはイヤ 」 とハッキリ意思表示ができるので、唸ったりしますが
へそ天でも平気で唸ります。
それって、絶対服従のポーズだと思うけど。

変な犬。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ということで、 ( だからどういうことで? ) 
今日は美容院へ。
悲しい白髪染め。

そのあと、ちょっと大型スーパーに寄ってスポーツ用品コーナーへ行ったのですが
ショートパンツがお手頃価格だったので買ってきました。
ランパンほど短くはなく、日々の練習で走るときに履ける~♪

今まで一枚だけしかなかったので、この時期ですら洗濯するタイミングを計らないといけなかったのですが
これから心置きなく毎日でも走れます。
なんて、毎日は走らないけど。

美容院からスーパーへの移動中、前方から救急車が来ていたので
わたしは早目にウインカーをつけ、車を左に寄せたのですが、
わたしのすぐ後ろの車は、わたしを追い越して行きました。
前方の救急車が見えないの???
かなりイラっと来たので、思わずクラクションを鳴らしてしまいましたが、その意味は通じたのかな。

Twitterネタで、 ( 真偽のほどはよくわかりませんが ) 
カラーの夢を見て、内容をしっかり覚えている人はかなりストレスがたまっているとのこと。
わたしの夢はいつもカラーで、内容はしっかり覚えています。
( 覚えていない夢もたくさん見ているそうですが。覚えてないだけで。 ) 

仕事で、交通安全担当 ( 労災防止含め通勤災害をなくすという教育係 ) なので
交通マナーの・・・というか、救急車に道を譲るのはマナーうんぬんではなく決まりですが
ワガママな運転をする人にはものすごくイラっときます。

はぁ~。ストレスたまってるのかなぁ・・・。
一年前の7月16日は、わたしが会社に退職の意思を伝えた日。
結局引き止められて今に至るのですが、退職する!と決めたのに引き止められて結局留まるだなんて
なんという意志の弱さ。
結局、引き留めてほしくて辞めると言って見ただけのような結果。

自分で自分が情けない。
一年は我慢したから、今日で辞めよう。
なんて・・・さすがにそれは冗談ですが、このストレスどうにかしたい。

今夜は順調に行きますように!
仕事がうまくいくよう応援ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
やっとこのショートパンツ以外の夏の練習着アイテムが増えました。(*^^*)

Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

師匠と練習会 16km

お互いの休みが一致したので、今日 ( 15日 ) は、練習会の予定にしていました。
愛媛県 中予地方 ( の局地的なものかも? ) は、このところ三日連続で早朝だけ雨。
今朝も 「 う~ん 走れるの? 」 という感じでしたが、走る時間には止んでいました。

写真 2 140715
走り終わったらこれって、どういうこと???
厚い雲に覆われていたので、完全に油断していました。

左手首には、とくしまで出来たリストバンド日焼があったのですが
今日は暑さのため、リストバンドは無し。
その結果が、これ。
ど~しましょ。

写真 1 140715
【 2014年7月15日 9:52開始、11:47終了 16.00km 1:55:00 平均 7:13/km ナイキ 】
6:48 - 6:45 - 6:42 - 7:02 - 8:43 - 8:33 - 9:05 - 7:56
6:21 - 6:15 - 6:17 - 6:55 - 6:52 - 6:46 - 6:57 - 7:01

当初予定通り、というか当初予定は15km弱だったので、予定以上に走ってきました。
かなりの急な坂である山道。
舗装はされていますが、坂の具合は朝霧湖を思い出すレベル。

旧道とバイパスと、可能な限り往復で道を替えていますが、ほぼ8km行って引き返し。
前半が上り、後半が下りですが、青文字が急な上り坂、つまり赤文字が急な下り坂。

今日の目標は、歩かず15kmということだったので、スピードを重視しないつもりでしたが
このところのわたしの走りを見てなのか、師匠から 「 往路7分は切る! 」 との指令が。
ひぃ~。

いままで、人と擦れ違う時や水たまりがあるとか物理的な問題の時以外、必ず並走してきましたが
今日は斜め後ろを走ることが多め。
師匠は時々後ろを振り返りながら 「 大丈夫? 」 と声を掛けてくれ。

一人だったら絶対そんな距離は走らない!と思っていましたが、精神的に引っ張られて走り続け
一つ目のトンネルを抜けたあたりから調子が上がってきて
そこから一気に坂がきつくなるものの、坂のわりには平気というか大丈夫というか。

二人共が走ったことのない未開拓の道へ。
新しいトンネルが出来ているので、旧道なんて一日に一台も車が通らないのでは?という、山道の旧道を選択。
木々に覆われ、アスファルトの地面は苔が生えているのかところどころ滑る感じで
とてもじゃないけれど一人では怖くて走れないという道。

延々坂を上って、トンネルの出口が見えたところ、
つまり いま走ってきた旧道とバイパスの合流地点で、ちょうど8kmだったのでUターン。

040716.jpg
オレンジのルートが往路で走ったコース。
復路は、川登という文字のあたりで旧道を走っていますが。

二つ目のトンネルは、たしか700メートルちょっとあるはず。
このマップの緑の多さで、いかに山道かは分かっていただけると思いますが、本当に山道。 笑
もしも平坦な土地だったら、わたしが勝手に書いた水色のルートくらいになるのでしょうね。
走りながら、先々の道の一部が見えますが、相当見上げた先。

車の通行量は少ないので、師匠はトンネルを希望していましたが
わたしはGPSが拾えないので却下。
( 弟子のほうが態度が大きい。 )
 
国道379のマークのあたり、民家もなく、行き交う人もおらず。
森林浴をしながら、広い歩道を二人で走りながら
「 排ガスの中を走っている人とか、街中暮らしで坂のない人からしたら、こういう環境は羨ましいのかな? 」 と。

以前、どこかの質問サイトで 「 都内で坂道練習をしたいのですが、どこがありますか? 」
というような問いがありましたが、うちの近くなら坂は選び放題です。
というか、平坦な道がないのですが。

とにかく。
タイム的には決して速くはありませんが、起伏のあるコースを16km
よく頑張りました! 笑

走った後は いつもの温泉。
そのあと、いつもの おうどん。

左足と左膝にはしっかりとテーピングをしていて
膝は、走っている時も走った後も だるさはあるものの痛みは無かったのですが、
左足は、走っている時から軽い痛みが。
16kmくらいで痛いなんていってたらフルは走れないなぁ・・・。

汗見川が終わったら、もう一度 病院へ行ってみようかな。
「 走るのを止めたら治ります。 」 と言われるのがオチでしょうけれど。

膝から下がずいぶんだるかったので、温泉にあるマッサージ器を初利用。
10分100円の膝から下だけのものと、15分200円の全身のものがありましたので、
頑張ったご褒美に奮発して(笑)、全身バージョンで。

IMG_3400.jpg
ふくらはぎや脚の裏はかなり気持ちがいいのですが、背中の時に こそばいっ!!
夜勤明けで16kmも走ったので、気持ちよくてウトウトしそうになりますが
背中をゴロゴロされると途端に目が覚めます。

そのあとデザートのアイスを食べて解散。
帰宅後は届いていた汗見川の案内を読んでから爆睡。

夜は、またしても22:00頃から 1号とドライブ。
朝生田アマンダ ドライブスルーでドリンクを買い、小坂から道後
道後温泉で足湯に浸かり、久米へ抜けて、先日通れなかったトンネルを抜け自宅へ
道後温泉で30分足らず休憩して、1時間半ほどのドライブ、合計2時間のお出掛けでした。

そのことはまた別記事で。
この記事は夜中の1時頃に書き始め、完成させたつもりだったのですが、
途中からfc2のメンテナンスに突入していたらしく、記事の途中で保存されていました。
一度寝て、朝のfc2再開を待って書き直し。(T_T)


次回、練習会は遠征予定。
今後、そうめん流しを食べに行く練習会なども考えているので、いろいろ楽しみです。

久しぶりにジョギングカテゴリー2位。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
 

ドライブ中



また1号と深夜のドライブ中です。

道後温泉の足湯に浸かってきました。

さらにドライブして帰ります。


午前中に16km走ったのは帰宅後に更新します。

Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

おやすみ

会社の駐車場からiPhoneで更新。

今日は仕事のストレスに押し潰され
ブログはおやすみです。

仕事は、足腰膝に負担のかかる肉体労働+精神的疲労も大きいのですが
今朝から腰痛。(*_*)

明日は、15kmほどの予定。
たくさん汗をかいて、ストレス解消できるかな。

今夜は残業少なめでありますように。
なんて、自分のやる気次第???


1年前のこの時期、完全にキレてしまったのですが、もしかして時期的なもの?
では、重い身体と心を引きずり行ってきます。




Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

やったね!激走 7km

今朝は、早番で ほぼ定時で終わって走るはずが・・・
定時では全然終わらないし、しかも雨だし。
仕事はストレスたまる一方だし。

はぁ・・・。
どうにか仕事を終え、着替えて帰宅。

雨、止んでる~。

11日に走って、15日が師匠との練習会なので、今日13日を走る予定にしていたので、
かなり怪しい空模様ではありましたが、決行。

やはり、夜勤明けが一番走りやすい。
8時間 ( +残業 ) 動きまわって、精神的にも肉体的にも疲れているはずなのに、不思議。

IMG_3398.jpg
このところ、調子に乗って走りすぎて、膝の痛みを感じるので ( いつものごとく痛いというと大げさですが ) 
久しぶりにテーピングをしてみました。
大会以外で、テーピングしたのはずいぶん久しぶり。

以前、かかとにテーピングをしたときに、優しく巻きすぎて全く効果がない感じだったので
今回はあえて 少しきついかな?くらいにいつもより力を込めて。

すると、走りやす~いっっ。
膝の痛みも違和感も なぁ~いっっ。
ということでブンブンぶっ飛ばしてきました。

【 2014年7月13日 6:29開始、7:10終了 7.00km 0:41:32 平均 5:56/km ナイキ 】
6:26 - 6:25 - 6:04 - 5:50 - 5:40 - 5:51 - 5:13

平均 5:56/km

調子に乗って、太字で赤くしてみました。笑
こんな数字見たのは、いつ以来???

140713.jpg
前々々回、普通に一生懸命走って 7:03/km だったけど???
なんなの このムラ???

今日の速さにはちょっとした裏話があって。
2kmを過ぎたあたりで、わたしが走っている旧道が、バイパスに合流するのですが、
そこでわたしの目の前 10mくらいに男性が走っていて、ちょうど合流地点でお互いを認識する感じで。

わたしは それまでの2kmを 6:26、6:25 で走っていて、そのままのペースで走り続けるつもりでいたのですが
じわりじわりと二人の距離が縮まり、このままいくと ストーカー?という感じに。

師匠と並んで走るには大丈夫ですが、見ず知らずの人を真横から抜くには広くない歩道で
そのままじわりじわりと寄っていってやんわり抜くのか、その男性にペースを合わせてわたしも少し落とすのか
もともと車の通行が少ない上に日曜日の早朝でほとんど車が通らないので いったん車道に出て一気に抜くのか
しばらく迷いながら走っていましたが、もしも逆の立場なら、
男性とか女性とか抜きで、真後ろを延々とついてこられるのはすごく嫌だなと思い、一気に抜くことに。

わたしのほうが少しだけ速かったとはいえ、ペースがほぼ同じ 10m前の人を抜くのは大変っ。
ギアチェンジして急加速。
ぶぃ~ん と抜き去り、その場ですぐ減速するわけにはいかないので、もうそのままの勢いで。

それからは当然わたしの後ろにその男性がいるわけで。
また抜き返されたら恥ずかしいですし、我ながら速い~と思うペースを維持。
また、きっちり3.5kmでUターンして、ほんの少ししたら その男性とまた擦れ違いました。

後半は下りですし、今更再度のギアチェンジも無理なので、 「 速~っっ 」 と思いつつ走り続け
せっかくなので、今日も ラスト1km 残りの力を全部出し切って。

6:26 - 6:25 - 6:04 - 5:50 - 5:40 - 5:51 - 5:13

とはいえ、ほとんど力は残っておらず。
でも、自分なりにはよく頑張りました。

あの男性がいなければ、6:30/kmで3.5kmを走り続け、Uターン後の下りで少し早くなっていたのでしょうが
今日は精神的にもすごく刺激的でした。

天気は、5km走ったあたりでポツポツ雨が降ってきて、ラスト1kmは、しっかりと雨降り。
通算 100回目にして、初めて雨の中走るという経験。
本降りだったのは わずか1kmほどですが、メガネが水滴だらけで見えないので、メガネを外して手に持って走りました。
ド近眼で、メガネが無いと運転は絶対に無理ですが、走り慣れた道を時速10km程度で走るなら、まあ大丈夫。


改めて記録を見てみると、今月に入ってからミズノを一度も履いてない・・・。
新品のシューズを濡らしたくないので、天気が怪しい時は必然的にナイキ。
でも、ナイキのほうが走りやすいので、ついついナイキに手が伸びます。
15日の15kmはミズノで走ってみよう。

さ。寝なくちゃ。
外は晴れ間が。
暑くなるのかな?
湿度が高く、後半は雨に降られましたが、太陽ギラギラで暑くなる前に走れてよかったです。
刺激をもらえた男性に感謝。(*^^*)

アイスバッグ 写真 1 140711
走り終えてからすぐシャワーをして、そのあと1時間くらい左膝と左足を冷やしました。
その効果か、はたまたテーピングをして走ったからか、膝の痛みは現時点では無し。
このアイスバッグ、見た目は小さく感じますが、氷を入れるとしっかり膨らみますし、思ったよりたくさん入って
冷たくなりすぎず快適な温度で、しっかり冷えます。ぜひぜひお勧め。
また夕方にネットで遊ぶ時間があったら、冷やしたいと思います。

IMG_3397.png  
Twitterの画像を高知龍馬マラソンの受付時のものに変更しました。
小梅のアイコンは、この先ずっと変えるつもりはないのですが、背景の画像はまた変わるかも???
このスクリーンショットは会社で撮ったので3G回線。
iPhone4Sです。($・・)/~~~


今日と明日は遅番。
仕事が嫌だ~!!!

応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

1号とドライブ

IMG_3390.jpg
焼肉~!!!

昨夜は仕事が休みだったので、焼肉に行ってきました。
1号の帰宅時間がはっきりしておらず、ばぁばは自宅で夕飯を済ませてていて、2号は父さんちにお泊り。

20時に帰宅した1号と、 「 どうする? 」 「 どこでも 」 を繰り返した結果、エミフルのじゃんじゃかへ。
ばぁばは夕飯を済ませていたのですが、ドライブにお供するということで一緒に行き、エミフルで食品の買い物。
1号とわたしとで焼肉を食べてきました。
美味しかった~。

このところ真面目に走っているせいもあってか、よくお腹が空きます。
鉄分はサプリで補っていますが、それ以外は食べ物からとるのがいいと思っているものの
好き嫌いが多く、なかなかいい感じの栄養バランスになりません。
でも、やっぱり焼肉を食べると 「 元気が出る~!!! 」 という感じ。

IMG_3391.jpg
焼肉の後、買い物を終えたばぁばと合流し、またドライブ。
まっすぐ帰れば30分ほどのドライブですが、1号が免許を取って初のドライブですから遠回り。

IMG_3393.jpg  伊予インターから高速に上がって、伊予灘SAで休憩をして、川内インターで降り、
久谷のほうのえひめこどもの城のところに抜けたトンネルを探しに行きましたが見当たらず、帰宅。
帰りは1時間半ほどのドライブ。

大学生男子ですから、運転が怖いと思うことはないのですが
やはり駐車場に止めるとか、自宅の車庫入れとかはドキドキ。
でも、たくさんお喋りもしながらの楽しいドライブでした。

わたしのミニバンではなく、ばぁばの車に保険を掛けて乗ることにしたのですが
ばぁば仕様のおばちゃんカー ( トヨタの乗用車 ) がこれから若者仕様になっていくのでしょうか???

1号とばぁばが車を使う時が重なったら、ばぁばがわたしの車に乗ることになります。
もしも3人が車を使うことが重なったら・・・その時はその時で考えます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝はすごく涼しくて、窓を全開にして半袖だと肌寒いくらいでした。
つまり、走るにはぴったりな感じ!

でも、昨日7km走りましたし、次は15日に15km走る予定なので、今日は自粛。
左足の調子も良くないですしね。
明日は少し走って、一日おきのリズムにしたいと思います。 ( この数日限定 )

台風が過ぎたらいよいよ夏本番かと思っていたのに拍子抜け。
まだ十分扇風機だけで過ごせます。

IMG_3396.jpg  USB扇風機買いました。1000円くらい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

夜勤明け 激走7km

走ってきました~!!!

いつも言っているように、夜勤明けで すぐ走るのが一番走りやすいのですが
今日は そのパターン。

遅番なのに定時ぴったりで仕事を終え、そのあと師匠と少しお喋り。
同じ会社の人なのに、社内ではめったに会わないという不思議。
一昨日、一緒に10km走ったばかりですが、次の練習会の計画を立てました。
グーグルマップで調べたところ、片道 7kmちょっと、つまり往復15kmほど。

師匠との練習会の予定が立て続けにあるので、
今日の走りは 「 練習会のための練習 」 かな。(*^^*)

わたしが日々走っているのは、レースのための練習という位置づけですが
今は、練習会のための練習で、モチベーション上がってきました~っっ。

写真 2 140711
【 2014年7月11日 6:50開始、7:33終了 7.01km 0:42:37 平均 6:07/km ナイキ 】 
6:35 - 6:31 - 6:23 - 6:06 - 5:52 - 6:00 - 5:06 

2013年9月21日に走り始めて、今日で99回目のラン。 ( 正確にはジョグですが。回数は大会やマラソン教室含 )
これまでに走った距離 734km

今朝は6:00過ぎに帰宅。
23時に社員食堂で食事をしてから食べてなかったので、まずは昨夜のお好み焼きの残りをしっかり食べ。
それから体幹トレーニング 右手&左脚1分半、逆版も1分半してから走ってきました。

食後すぐというのは わりと平気。
胃がもたれるとか、そういうのは感じたことがありません。
( 前々回 師匠と走った時は、空腹 → 食べてすぐ走ったので
まだ身体に栄養として取り込まれてなかった感じはありますが、かといって走りながら空腹を感じることはなく。 ) 

1号から7:30に起こしてと ばぁばが頼まれていて、ばぁばは小梅の散歩に行くとのこと。
じゃあわたしは7:30までには帰ってくるね。ということで走りに出かけました。
※ 大学生にもなって、親が甘すぎるという意見はごもっともです。 

走ってみると、やっぱり走りやす~い。身体が軽~い。
前半は上りですが、常に 6:30/kmくらい。
給水はいつも小銭を用意していて、自販機はたくさんあるので、このまま10kmくらい走れるかな?
という感じでしたが、7:30頃には帰宅しないといけないので、7km走ることにして、ぴったり3.5kmでUターン。
( 帰宅後、ばぁばから ゆっくり走ってきていいよとのメールが入っていましたが、iPhoneは自宅でお留守番でした。 ) 

身体が軽~い。
スイスイ走れる~♪
とはいえ下りで 6:00/kmですが。

このところ 7:00/kmとかだったので、そういう時と比べたら別人。笑
このムラはいったいどこから???
夜勤明けだからというのが大きいとはいえ、それがすべてとも思えないけれど???

7kmで走るのを止めるのがもったいないくらいの感じだったので
「 ラスト1kmを全力で 」 というのをしてみました。

普段はそんな余力は残っていないのですが、今日は一生懸命走っているものの
まだ隠し持った余力がありそうだったので、時計が6kmのラップを表示した時にギアチェンジ。
下りとはいえ全力を出し切って 5:06/km
くぅ~。下りなんだから 5:00/kmを切ってみたかったな。
またいつかチャレンジしてみます。

それにしても、わたしが下りで全力で走って5:06/kmということは・・・
このペースでフルマラソン走り続けても サブ3.5 に届かない。
へぇ・・・・。

写真 1 140711
帰宅後、冷やしました。
ずっと左足が痛くて、とくしまで痛めたところが持病のようになっているのですが、師匠からのアドバイスは 「 冷やす 」
なので、冷えピタもどきでいつも冷やしてはいるのですが、さらなる師匠からのアドバイスは 「 もっと冷やす 」

以前からこのアドバイスはもらっていて、一か月以上も前に アイスバッグ ( 氷のう ) を購入していたものの使わず。
やっと今日、初めて使っています。
一度 氷を入れ替え、もう一時間以上は冷やしているかな。
左足の痛いところと、左の膝を交互に現在進行形。

ところで。
先日、雨だったのでリストバンドをせず、肌に直接で腕時計をしたのですが、それなりにフィットして違和感なし。
リストバンド日焼が気になったので、今日も肌に直接つけていきました。

あちこちのランブログを見ていると、時計を買ったとか、GPS時計のベルトを交換したとかいう情報があり。
直接肌につけるのは大丈夫な気はしてきたのですが、しっかり留めてしまうので外すときがちょっと大変。
そっか!ベルト交換すればいいんだ!!!と・・・自分の時計を見てみたら・・・
IMG_2513.jpg
ベルト交換はできませんでした。(T_T)
なんだか、ベルトの文句を言っているようですが、決してそうではなく
手首の細いわたしでも余った部分が邪魔にならないように留めるものがついていますし、
ベルト穴もたくさん・・・どころか、ベルトの長さが全部穴になっているので、かなり細かく調整が出来ます。

この時計を使っている人の感想は 「 値段のわりにはすごくいい 」 というのがほとんど。
師匠も同じものですが、日々の練習やフルマラソンなら十分使えるとのことでした。
( ウルトラはバッテリーが無理なようです。 )

スント アンビット2 R
と、散々SOLEUSを褒めておいていうのも変ですが、本音ではわたしが欲しかったのはこちら。
スントHP スント アンビット2R 
アンビット2Rについての記事は こちら

わたしのSOLEUSは、数字がマッチ棒を使ったようなカクカクですが、さすがこちらは文字が丸みを帯びていて滑らか。
なんといってもホワイトは珍しくて、素敵♪

値段が全く違うので、SOLEUSにしましたが、今になって思えば・・・奮発しておくべきだったかなぁ。
実際に、この時計を買ったという方のブログを読んで、羨ましい~!!!と。
わたしの走りがこの時計に見合うようになったら買おう。
って・・・そんな日は来ないけど。
いつかSOLEUSを買い替える時が来て、その時にバリバリ走っていたら、これが第一候補。
( そのころにはバージョンアップとか新色とか、なにかしら変わっているのでしょうけど。 ) 

話が戻りますが、今まで腕時計で肌が擦れるからリストバンド必須と思い込んでいましたが
それでなくても暑い今の時期、しばらくはリストバンド無しで走ることにします。
右手は、汗拭きで重宝するのですが、なんたって手首を覆っていると暑いので最近は あまりしていません。
なのでどうしてもの時は、右肩で汗を拭くという・・・美ジョガーという名の真反対に・・・。

さて、今日は仕事が休みなので の~んびり。
もうしばらくパソコンで遊んで、昼から寝て。
夜は・・・都合で1号とドライブ。

1号が車の免許を取ってから、一度はガラガラのエミフルの駐車場を走りましたが、
公道を走るのは初めてなので、ドッキドキ。
まさに 「 手に汗握る 」 という事態になるのでしょうね。


IMG_3387.jpg  最後に、今朝の小梅。
わたしはお好み焼きを食べているので、普段なら わたしの足元で おこぼれ待ちをしているのですが
この時、ばぁばがそろそろ起きてくるであろう時間だったので、ばぁばが来る方向を見ています。
わたしが食事中なのに、わたしに背を向けて ばぁばの来る方向を眺めているなんて。

ちなみにこの時、小梅自身の朝食は終わっています。
散歩の距離を伸ばして、ちょっと痩せたのですが・・・それでも この背中。
さらなるダイエットが必要なのでしょうが、プリプリムチムチが小梅のウリなので、このくらいでいいのかな。


今夜は探偵ナイトが無いのでがっくり。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


ぐだぐだ

仕事のストレスのせいか、単に寝るのが好きだからか、
今日も ぐっすり眠りました。

帰宅は7時過ぎ。
寝たのは9時前だったかな。
起床18時過ぎ。
9時間も寝てる~!!!

夜勤で不規則な生活をしているので、時間的に眠れない日は眠れないし
休みの日は12時間以上続けて寝たりするし、不思議な生活。
( 布団に入ったのに寝付けないとかいうことは全くありません。 ) 

海外へ行っても時差ぼけをしないという利点があるので、
ぜひ時差ボケのあるような海外旅行がしたいです。
近場だと、時差ボケが無いので。

先日の、関ジャニの仕分け、1泊2日でどれだけの空港へ行けるか?というテレビ番組
とても面白かったです。

やってみたい♪
でも、各空港でゆっくりお土産を見て食事をして、デッキに行くというのアリで。
デッキに出られるのなら、空港の建物から出てはいけないというのはOKだけど。

松山空港はありそうだなと思ったらやっぱり入っていました。
ちょっと嬉しい。
飛行機の便や会社が多いというのは = 新幹線が無く他に手段が少ないという意味でもあるのでしょうけれど。

さ。
今日も夜勤。
重い体を引きずって行ってきます。

あ。
書くの忘れてました。

仕事や学校から帰って、家族に一番に話すのは、その日にあった嬉しいこと素敵なこと にすればいいそうです。
Twitterネタだったかなぁ。どこで見たのかもう忘れましたが。

ついつい嫌なこと・愚痴を言ってしまいますが、なるほど。
その意見に納得。

では、帰宅後からずいぶんな時間が経って、もはや次の出勤前ですが
わたしの 7月9日の仕事で起きた 嬉しかったこと素敵なことを発表します。

「 仕事でミスをしたけれど、普段はしていない確認を たまたま行ったので、
すぐにミスに気づきリカバリーできた こと。 」
重点は文章の後半に。

間違えるような仕事ではないですし、簡単なチェック機能もあるので、改めて確認ということは普段はしないのですが
たまたま念入りに確認したところ間違えてました。(T_T)

この数日、は?へ?え?ということが多く、自分のしたことが自分でわからなくなっています。
脳ドックとか行った方がいい?という感じ。

目がかすむとか、手がしびれるとか、そういうのはないのですが
周りからは 「 疲れてるんじゃない? 」 と言われたり。
今夜働けば、明日は休みなので 頑張ってきます。
ほどほどに。


愛媛県の我が家地方、台風は特に被害なく通り過ぎたようです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

小雨の中 10km

IMG_3385.jpg
【 2014年7月9日 9:48開始、11:00終了 10.02km 1:11:46 平均 7:13/km ナイキ 】
7:01 - 6:52 - 6:50 - 7:08 - 8:29 - 7:04 - 5:30 -7:10 - 7:32 - 7:58

師匠と走ってきました。
9:30集合でしたが、9:00過ぎから雨がポツポツ。
集合した時点で、「 どうする? 」 というくらいの雨でしたが、お互い走るつもりで走る格好でしたので
取り合えず走ることに。

雨が強くなったら急いで引き返せばいいですし、
この時期、少々濡れたくらいでは風邪をひくこともないでしょうし。

ということで、このところのペースを考え、焦らず走ることに。
5kmくらいは雨が降っていましたが、気づいたら止んでいました。

太陽は全く見えなかったので日焼け止めは無し。
リストバンドが濡れると手首が重くなりそうなので、リストバンドもなし。
GPS時計は、手首にしっっっかりと固定。

いうまでもなく湿度は ものすごく高く、不快指数も高かったと思いますが
二人で一緒に走っているからこそか、そこそこ順調に ( とはいえ、7分ペース ) 走ってきました。

走っていると、あまり雨の強さは感じませんが
川面を見ると、しっかり雨粒を感じますし、集合場所まで運転していたときのことを考えても
擦れ違う車の人からは 「 この雨の中を走っている! 」 と驚かれたかな?

途中、自販機で給水。
塩分の高いスポーツ飲料は苦手なので、普段はランの途中でもお茶を買いますが
さすがに今日はスポーツ飲料。

自販機で購入し、ゆっくり歩きながら飲んでいる時も時計は止めていないので 8:29/km。笑
途中何度か、走るのを止め歩きながらの給水をとりましたが
「 走ることに疲れたから歩く 」 というのは無しで 10km。

:最後のラップは、国道を渡る長い信号待ちを含むので、ほぼ7:00/kmを維持。
( 途中の5:30/kmは バグと思われ。 )

これではフル5時間切れな~い。

ま、でも大阪は10月26日。
愛媛・高知は2月なので、今の時期とはまた違うのでしょうね。



昨日は仕事で相当バタバタして、ほとんど寝ておらず、夜もしっかり寝たわけではないので
相当疲れていたはずですが、思ったよりは身体は軽く、快適に10km
( しつこいようですが 7:00/kmペース )

走り終わった後、ドライフィットのTシャツは、裾の方を除いて前後とも汗でびっしょり。
前半の雨も含まれているのかもしれませんが、ものすごく汗をかきました。

Tシャツを着替えて、靴下とランニングシューズを脱いで、温泉へ。
家ではほとんどシャワーなので、温泉に浸かると気持ちいい~。
定番の おうどんを食べて解散。

温泉を出たあたりから、昨日の疲れが噴出して、眠くなってきて。
帰宅後はすぐにベッドに飛び込もうと思っていましたら ばぁばから買い物の依頼が。
「 夕飯の食材と台風に備えて非常食も。 」

明日あたり、強い台風が来るのかな???
仕事は大丈夫かな???

今日も天気が心配されましたが、とりあえず10kmは走ることが出来てよかったです。

では、仕事に行ってきます。
昨日、仕事の事務所が移転したので今日が新しい事務所では初の仕事。
いつも歩き回っている仕事ですが、さらに歩数が増えそうな予感。
ドタバタしなければいいけど・・・。
040709.jpg


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
※バナーをクリックするとアウトポイントの順位が表示されます。
 基本は、上の画像のインポイントの順位なのですが…。

 
 

くつろぎ過ぎの小梅

IMG_3383 (2)
1号に べったり甘える小梅。
もっとリラックスして寝ていたのですが、わたしが近づいたので上半身を起こした感じになりました。

最近は ( も? ) 、何かと忙しい1号。
なかなかこうして小梅と ゆっくり触れ合う機会も減っています。

いつまでたっても 1号のことは お兄ちゃんで、2号のことは弟扱い。
楽しい兄妹弟です。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


愛媛県松山地方、昨夜の雷は すっっっっごかったです。
わたしのところは幸い停電はしませんでしたが、照明が一瞬だけ消えたり、怪しい感じでした。

たっぷり残業して今朝帰宅。
そのあとも、は?え?なぜ?どうして?という事態が連続して起こり、ぐったり。

明日は、雨が降らなければ師匠と走りに行きます。
7’00/km とかでいいのかしら。
よくないだろうなぁ。

でも、左足の調子は良くないし、今日は久しぶりに飛蚊症にもなったし、暑いし。
と、言い訳を先にしておいたので、明日はほどほどに頑張ります。


この数日、にほんブログ村の調子が悪いのは私だけ???
応援ぽちっとお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 
Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

探偵ナイトスクープ

昨夜は、また夜勤遅番でしたが 今朝はさほど残業なく帰宅。
7:00前に帰宅したとき、雨は止んでいて空は明るかったのですが、大雨注意報発令中。

この先しばらく雨が降り続きそうだから、止んでいる今のうちに走るか?
でも、左足は痛いし・・・。

この時期なら雨に打たれても、風邪をひくことはないと思いますが、シューズが濡れるのが嫌。
新しいミズノはもちろん、しっかり履いているナイキでも、さすがに雨でびしょびしょになるのは
レース本番以外では嫌だな。

雨がどうとかの前に、また左足が痛い~。
病院に行っても、レントゲンを撮るだけで対処法はないのだろうし。
というか、 『 痛い間は走らないで。 』 と言われるのがオチだろうし。
う~む。

ということで、帰宅してすぐにパソコン。
パンを食べながら、Twitterを見て、そこから子猫の動画でYouTubeに行き、
なぜかそこから探偵ナイトスクープに行き・・・。

わたしはテレビをほとんど見ないのですが、特に理由はなく。
アナログ時代には、わたしの部屋にもテレビがあったのですが、地デジになってからはテレビのない生活。
( もちろん居間にはあります。 ) 
どうしても見たいテレビだけは居間で録画して見ていましたが、そこまでして見たい番組は探偵ナイトくらい。

今は、わたしのパソコンでテレビが見られるようになったのですが、相変わらずテレビを見ることはほとんどなく、
探偵ナイトを録画するくらい。

あと、飛行機が好きなので、飛行機に関係するものは録画していますが
そういうのは、Twitterで飛行機ファンの方をフォローしていると情報が流れてくるので助かります。
つい先日も、関ジャニの番組を知り、さっそくパソコンで録画。 ( ほんの少しだけ見ました。 ) 

たまにつぶやくのと、フォローしている方のつぶやきを見るのが日課のTwitter、
ほぼ活動していないmixiや、とりあえず登録だけしているFacebook、そして もちろんこのブログなど
『 類は友を呼ぶ 』 の言葉通り、自分に必要と思われるいろんな情報はほぼネットで仕入れています。

新聞も、極力読むようにはしていますが、毎日ではないですし、読む頁が限られているような・・・。

ということで、相変わらず話があちこちしていますが・・・
わたしが唯一見るテレビ番組といっていいくらいの大のお気に入り、探偵ナイトスクープ

東京では真夜中に放送されているとか?
もっと東の方では放送されていないのかな???
YouTubeで見つけた中からお勧めをいくつか。

5つのうちのはじめの3つは、既に見ていて、結果も全部わかっているのにやっぱり号泣。
コメント欄も読むと味があります。
関西のテレビ局だからこその番組と言われると妙に納得。
 









ここで応援依頼していいでしょうか・・・。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Category: さくら日記

寝ながらでも走っている?

IMG_3382.jpg  iPhoneを向けますが、眼を合わせようとしない小梅。
わざとそっぽを向いています。


2号がiPhone5にしたのは、この春。
その前の機種変で、iPhoneがいいと言われましたが、まだ高校生なんだから贅沢しなくていいと
料金の安いスマホにしました。
そしてまたこの春に機種変する時、今度は自分で支払いをするのだから好きな機種でと、iPhone5Sのブラック。

わたしと1号が同時にiPhone4Sにしたのは、2012年8月なので、そろそろ2年が経過。
1号は、先日iPhone4Sを落としてしまい、パリンパリン。
ずっとiPhone5に替えたいと言っていましたが、その気持ちがさらに加速。
さて、どうなりますやら。

わたしは、最近急にバッテリーの持ちが悪くなったので、
そろそろ機種変してもいいかなぁとは思っていますが、せっかくなのでもう少し待ってiPhone6にしようかなと。
4Sの小さなディスプレイでブログを読むのがツラくなってきたので ( つまりは老眼? )
大きなディスプレイ希望。

ガラケーとタブレットという組み合わせも憧れますが、どうなんでしょうね?
二つ持ち歩くことが面倒なのか、楽なのか。

携帯は、いろんなプランが新たにできてきますし、
気付かないと損してることもたくさんあると思うので勉強しなくては。

iPhoneを買い替えると、パソコンとの設定とか、Wi-Fiの設定とか・・・
ちゃんとできるのかしら?
もう覚えて無いような・・・。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


仕事の方は6月末で少し移動があり、わたしの夜勤遅番が一気に増えました。
一番嫌いな夜勤遅番。
仕事だから好きとか嫌いとか言ってられませんが・・・嫌い。

精神的疲労がすごくて、今日も帰宅後はどっと疲れて寝ました。
早くに寝たから、早くに目が覚めるかと思いましたが、アラームが鳴るまで爆睡。

その時に見ていた夢は、また走っている夢で。

ハーフの大会で、なんとわたしは前から3列目に並んでいて。
速い人にはハンデがあるらしく、水の入ったバケツを持って走るというレース。
なにそれ?

スタート直後に、場違いだ~と慌てて端っこに避けたシーンは、はっきり覚えていて。

寝ているときに見る夢は、何かと頓珍漢なものですが、やっぱり頓珍漢でした。
ハーフのマラソン大会なのに、屋内を通って階段があったり。
でも、空いているトイレを見つけて、「 あ!トイレ空いてるから行っておこう!あ!ハーフだから行かなくていいや! 」
とか、妙にリアルなシーンも。
   
いつも色付きのかなりリアルな夢を見ます。
ちなみに、アラームで目覚めても、もう一度寝なおすと続きを見ることも可能です。


今日はもともと走る気はなかったのですが、雨。
しばらく雨のようですね。

この雨が上がって梅雨が明けると、夏本番がやってくるのかな?
真夏の炎天下で走るって、どんなだろう???



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
バナーは、今年2月の高知龍馬マラソン