とくしまマラソン【5】 費用

ゴールデンウイークとか、◎連休とか、一切無縁の365日営業の会社勤務 さくらです。

とくしまマラソンレポ・・・いつまで・どのような内容で書くか、全く決めておりません。
「 ダラダラ終わるまで 」 書きつづけますが、ちなみに高知の時は、以下の10の記事でした。
今回のとくしまレポも、タイトルなど似た感じで進めていますが、今日は時間も少ないので短く書けるネタで。

初フル高知龍馬レポ【10】準備
初フル高知龍馬レポ【9】諸々
初フル高知龍馬レポ【8】tobe
初フル高知龍馬レポ【7】費用
初フル高知龍馬レポ【6】前日
初フル高知龍馬レポ【5】失敗
初フル高知龍馬レポ【4】完走
初フル高知龍馬レポ【3】食事
初フル高知龍馬レポ【2】衣装
初フル高知龍馬レポ【1】応援


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


とくしまマラソンレポ 5回目は、費用について
なんでもかんでも高知と比べていますから、ここでも。

< 高知 > 
エントリー料 手数料込 8,400円
ホテル連泊扱い 11,800円
高速料金 松山~高知往復 3,600円
高速バス 高知~松山片道 3,150円
※ 高速バスが雪で運休。前日マイカーで行き、車は その日のうちに ばぁば (実母) が乗って帰ったため
    
< とくしま >
エントリー料 手数料込 7,350円
ホテル1泊 6,300円
高速バス 松山~徳島往復 7,800円

他には、今後のマラソン全般のためにではありますが、今回買ったものとして
度入りサングラス 1万円弱と、タイツ特価で 2,000円弱

前日受付会場での買い物 5,100円
徳島駅~鴨島駅 JR450円×2回、徳島駅コインロッカー 500円
出発してから帰宅するまでの食費おやつ、お土産のスイーツなど 1万円弱

サングラスとタイツを除いて、今回のとくしま遠征でかかった費用は 約35,000円
わたしは旅行が趣味ですが、仕事の関係もあってなかなか思うように旅行ができず。
マラソン大会の遠征だと 「 走る 」 と 「 旅行 」 一度に二つのことが出来、一粒で二度おいしい♪

そして、食べることも大好き。
前日夕飯と当日夕飯は外食をして、行った先で美味しそうなものを買い込んで、朝食にして。
食べることは大事なことですし、大好きなイチゴも買い込んで、誰に遠慮することもなく独り占めして。笑

本音は、飛行機旅行がしたいのですが、
それは今後の 東京マラソン・大阪マラソン・名古屋ウィメンズへの楽しみとして取っておいて。

ホテルは、争奪戦で大変ではありますが、ホテル選びも楽しい♪
バスは、時間を選ぶくらいで選択の楽しさはありませんが、高速バスに乗ることもめったにないので
これもまた楽しみの一つ。 ( 中国四国くらいまで。大阪より遠くは飛行機♪ )
 
今後は全国のフルマラソンを・・・という気はないのですが、
年に2回くらいは、フルマラソンを走りたいと思います。

CIMG0772.jpg
前日受付の会場で買ったもの。

とりあえず一通り見て回ったのですが、前回の首の痛みがトラウマになっていて
それは、もともとおかしかったのが原因で、走って悪化させたのだと思いますし
二人の医師からも 「 走ったこととは関係ない 」 と言われましたが、やっぱり怖くて
藁にも縋る?藁をもつかむ?思いで購入。

シールのほうは、いつも違和感のある膝の周りと、フルを走ったら痛くなった足首と、
腕がよく振れるように肩のところに適当に貼っておきました。

効果のほどは、実際のところよくわからないのですが、首に関しては全く問題なし。
膝や足首は、高知の時よりは痛みは少なかったです。
( 今の左足側面の腫れ・痛みは別で。 )

帰宅後、肩凝りがひどくて、腕が痛いといつも言っているばぁばにシールを試してもらったところ
ちゃんと効果が出ているようでした。
ネックレスのほうも、ばぁばが使うか聞いたのですが、真っ赤ですしとりあえず辞退だったのですが
朝霧湖が終わったら、ばぁばにあげようかな。
寝る時だけでもしてみて、効果が出るようなら 色違いのものを買えばいいですし。
色はかなりたくさんありましたが、わたしは赤に。 

B00.jpg
伸縮性があるので、手で広げるか、顎にかけて上に伸ばすといいそうです。
女性ならSとのことで、2サイズありました。

ポンチョは、スタート前防寒用に、高知で使ったものを、ざっと畳んで持って行っていたのですが
徳島では雨予報で、しかも降り出すとしたらレース後半。

後半の雨対策として、かさばらない雨具をポケットに入れておく必要があり
前日受付会場で新しいポンチョを購入。
ミズノ・アシックスなどいくつかのメーカーのものがありましたが、ミズノ。200円。

これをさらに3つに折りたたんで、広がらないようにポリ袋 ( フェリシモポリパック ) に入れ、
マスキングテープで封をしてポケットへ。

・・・の予定で、小さく折りたたんで・・・まではしたのですが
結局当日は、ポケットに入れて走った記憶はないっ。

寒くて、高知の時のピンクのポンチョを着ていて、結局ずっとそのままだったような。
荷物預けの時点まで、どのようにでもできるよう対策はしていたのですが
結局 使いまわしのピンクのポンチョを選択。

身体が温まってからは暑くなったのですが、いつ降り出すかわからない雨に脱ぐに脱げず
下からくるくると巻き上げて、脇のあたりでモコモコさせていたり
「 写真撮影があります 」 のボードを見ると、また降ろして体裁を整え
カメラ前を通過したら、また巻き上げ。
走りながらそんなことをしていました。

始めから雨というのも嫌ですが、途中から雨というのも対策が難しくて。
速い人なら、濡れながら走っても大丈夫というか、そうするしかないようですが
5時間の わたしレベルだと、雨に濡れると身体が冷えることが心配され。

4月20日で、真冬ではないのですが
学生時代に長距離をしていたという人から 「 低体温症に気を付けるように 」 との怖いアドバイスをもらったり
今回は独りぼっちなため、どの程度なら平気なのか、どうなってきたら危ないのか見当がつかず。

いろいろ読んでいたブログで、隣を走っていた人が意識不明になり、
救命措置の知識があったそのブロガーさんが救助活動を行ったという記事があったり
怖い・・・怖すぎる。

ポンチョは脱ぐと邪魔になるので ( エイドでごみ箱に捨てさせてもらうという選択もありますが ) 
結局、暑いな~と思いながら 雨が怖くて、くるくる巻き上げ状態で長々と走り続けていました。
巻き上げていれば、中の熱は逃げるので暑すぎるとか、ムシムシするということはないのですが、
見た目はよくなかったかと。

よく覚えていませんが、35kmくらいまでは巻き上げて走ったような。
その後、雨は降りそうになく、もしも降り出したらまた着ればいいやと、ポンチョを脱ぎポケットへ。
そしてポケットに突っこんだままゴール。
また持って帰りました。
200円のポンチョ、何回使い回しするつもり?笑

B00000382980_10_2_1okblog.jpg ポケットにはポンチョ。
右のポケットには 走っているときは全く使っていないiPhone。

わたしくらいのブロックだとウエストポーチを持っている人がたくさんいますが
わたしは何も持たずに走る主義。
荷物重いし、邪魔だし、というか、そもそも持って走るほど必要なものが無いし。

旅自体には、透明幅広テープから、マスキングテープ、はさみなど いろんなものを持って行き
たったの1泊2日ですごい大荷物になりますが、走るときはシンプル主義。
でもiPhoneだけは持っています。なんとなく。

今回、ゴール後すぐにばぁば ( 実母 ) に電話をしましたが、出てくれず。
高知の時も出てくれませんでした。
携帯を そのあたりに置きっぱなしにして 手元に携帯していないこともよくあるのですが
「 5時間くらいでゴールする 」 って言ってあるのに~。

というか、そもそも緊急連絡先なんだから、わたしに万が一のことがあった場合
連絡がつかないと困るのに。

わたしが留守の自宅では、ちょうど2号が仕事でトラブルを起こしていて ( というかトラブルに巻き込まれ? )
職場からの電話に ばぁばが対応してくれたらしいので、そんなやりとり中だったのかも?


当初のタイトルとはどんどん逸れていきましたが、とくしまマラソンレポでした。
タイトルは < 費用 > だったのですけどね。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_3084.jpg
わたしの足は、少~し、ほんの少しですが痛みが減ってきたように思います。
ただ、歩くのに痛みが減ってたというだけで、走るにはまだまだ。

仕事では常に歩き回っていて、時に小走りなのですが、今まで 「 小走り 」 すらできていませんでした。
昨日あたりから、気付いたら急ぐ時に小走りをしていて。
痛い時は知らず知らずのうちに庇っていて、痛みが取れると知らず知らずのうちに元に戻っているものなんですね。

整形の先生からは、練習禁止・ぶっつけ本番で走るようにと言われているのですが
2日にでも軽く3kmほど走ってみようかな。
それで痛いようなら、とてもじゃないけれど3日のハーフは走れないし。

もうしばらく様子を見てみます。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村


今は、「 走らなきゃ 」 と半ば強制されているかのような感覚が無いので 気持ち的に楽。
「 走りたいのに走れない 」 という気持ちよりは 「 走れないから走らなくていい 」 という感じ。

でも、夜勤を終えて早朝に帰宅すると 「 今から走るにはぴったりなのにな~ 」 と思います。
誰に強制されているわけでもないのに、自分の自由で走っているのに、不思議な感覚。笑

大阪マラソンでも受かったら、気持ちの変化が出てきそうですけどね。
   
スポンサーサイト

小梅は元気です。

にほんブログ村 ビーグルカテゴリーにも登録していますが・・・
最近はすっかりジョギングと、マラソン大会レポブログになっていて。

小梅は相変わらずのお姫様ぶりを発揮し、元気にしています。

IMG_3074.jpg 写真を撮られるのが気に入らないようです。
自分を犬だと思っていないんだろうなぁ。

IMG_3069.jpg 数日前の小梅。
もうすぐ7歳半ですが、やっぱり おばあちゃんに近づいている感じ。

IMG_3070.jpg 小梅の下は2号です。
2号は、一度は仕事で上司とトラブルがありましたが、その後は気を取り直して頑張って行っています。
4月25日には、初めてのお給料も振り込まれ。

両方の祖父母4人と、父さんと、その他お世話になった人に、初めてのお給料でなにかプレゼントを、と
ずっと言っていましたが、父方祖父は つい先日 2号の初給料を待たずに亡くなってしまいました。
就職が決まったことは知ってくれているので、それだけでもよかったと思うことにして。
つい先日まで学ランにスニーカーの高校生だったのに、
喪服に革靴で葬儀に出た姿を、天国から見ていてくれたかな。

と、話が逸れましたが


IMG_3076.png
何でもありのこのブログ、昨夜のジョギングカテゴリー注目記事がびっくりなことになっていました。
たくさんの方に見ていただけて嬉しいです。

自分の記録が主ですが、
今後とくしまマラソンに出られる方が、少しでも参考になるようなこともあれば嬉しく思います。

ネット上にこうして記録を残しておけば、旅のノートがなくなっても、パソコンが壊れても
たとえわたしが亡くなっても、ブログは残りますから、なんでもかんでも記録しています。
とある方が 「 一つの記事が1分以内で読めるようにしている 」 と書いていましたが
昨日の記事とか、普通に読んだに何分かかるのかしら?
ちなみに、書くのは 相当の時間を要しています。

記事を書き上げるというだけなら、さほど時間はかからないのですが、
ポーチの写真を新たに撮ったり、高速バス駐車場の写真とか、線路の写真とか
「 どの記事にどう関連付けて入れようかな? 」 と思うものを選択・加工して、というのにも時間はかかりますし
大会HPや、徳島の地図を調べて、ついつい余計なとこまで見入ってしまったり。

今日は、とくしまマラソンレポはお休みです。

昨日は、お昼前に1号から忘れ物を届けてと救援依頼があり、朝生田まで届け物。
ちょうどお昼だったので、ばぁばと一緒に出掛けて、ストロベリーキャンドルでランチしてきました。
早起きしたものの、午前中はずっとブログに費やしてた・・・。

昨日の仕事は、18:30からの夜勤 早早番。
今朝は、3:30ぴったりに仕事を終え、帰宅。
2号を送っていくことになっていましたので、7:00からの早出の2号を送り届けてから一人で温泉♪
平日朝の6:45~8:00 子持ちママの一番忙しい時間に、優雅に温泉。

リハビリがてら、歩行湯 30分してきました。
医師からは、「 安静にして足を休めるように 」 と言われていますが、歩行浴も本当はダメなのかしら?
でも、かかとを強く着くわけではないですし、足自体に負担はかかっていないはずなので、自己判断で。

今日が4月28日で、朝霧湖ハーフが5月3日。
タイムを競う本気走りは無理っぽいのですが、タイムを気にせず楽しく走るのなら可能かなぁ???
まだ痛みがあるので、直前まで迷い続けます。

途中リタイヤだとどうなるのだろう?
フルマラソンだと、収容バスが待ち構えていますが、朝霧湖は?

仕事で歩き回るので、朝霧湖の後で仕事ができなくなるのは困るから
無茶をするにも ほどほどにしておかなくては。

仕事で、月末までに提出と言われている書類 ( たくさん ) 、まだまとまっていません。
いつやろうかな?
常にこういう状態だから、とくしまの直前三日間が、毎日睡眠三時間になったりするのですが。

う~む。

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅

とくしまマラソン【4】 失敗

とくしまマラソンレポ 第4弾は、とくしまマラソン全般についての 「 失敗 」

初フル高知の時は、手袋を落としたり、足の指にワセリンを塗り忘れたり
頂き物のスーパーヴァームとザバスを用意していて、走る前にザバスを飲み干したり。
朝食のあとカステラを食べはしたものの、走り出してすぐにお腹が空いたり。
ラップ表にエイドロスを全く入れていなかったり。

まぁいろんな出来事がありましたが、今回はそれを踏まえての準備。
でも、前回以上にいろんな失敗がありました。


CIMG0764.jpg タイトルとは関係ないのですが、画像は高速バス松山インター無料駐車場。 ( 48時間以内 )
高速バスを利用した人だけ、帰りのバスで無料チケットをもらうシステム。
送迎の人は、1時間以内無料です。
わたしは、土曜日の9時半ころ入庫・日曜日の22時過ぎの出庫で、4100円くらいの表示でしたが無料になりました。 


【1】 土曜出発ですが、水木金の睡眠時間が毎日3時間。


仕事でいろいろ問題が起きたり、自分の行動の無計画さ・いい加減さから、三日連続3時間睡眠で
金曜日も夜勤をしてから、土曜日の午前中に出発。

おかげで、土曜日の朝は寝過ごしてしまい、夜勤明けなのにお風呂も入らず飛び出していくことになりました。
バスに間に合ったからよかったけど・・・。

IMG_3011-2.jpg 目の前の道は、外環状。
国道33号に、わたしが乗る伊予鉄バスが見えています。

【2】 やっぱり電車は苦手。

※ 列車とか電車とかどうとか抜きで 「 電車 」 にまとめます。
  飛行機ならこだわるけど、電車は分からない・・・。

わたしはJRの電車が苦手。笑
高校時代、雨天時と冬場は、バスで立花まで行ってから伊予鉄郊外電車で通学していたり、
今でもたまには伊予鉄市内電車にのったりはしますが、JRとは無縁の生活で。
東京や大阪に旅行した時を除いて、四国内でJR電車に乗った経験は・・・
部活の大会で今治に行った高校時代の一回 ( 一往復 ) だけ。

ちなみに43年間の人生で新幹線に乗った経験も、全部言えると思います。
四国の田舎の線路の無い町に住んでいると、こんなものです。 ( わたしだけかなぁ? )
東京に行って、迷路のような地下鉄に乗るのは苦にならないんですけどね。

で。
今回もいろいろやらかしました。

まずは高速バスで徳島駅まで行き、前日受付や買い物をしてから
ホテルのある鴨島まで、JRで移動。

本数は、30分に1本くらい。  
事前に自宅で念入りに調べておきました。
前日の、徳島駅 → 鴨島駅 は、時間に余裕もありますし、万が一間違えたってどうにでもなる。
でも当日の、鴨島駅 → 徳島駅 は、失敗するわけにはいきませんから。

写真 1 土日ダイヤをチェックして、このくらいの時間かな?というのを拾い出し。
結局 15:55に乗車。

JR徳島駅。
混雑しているわけではない券売機で、450円の切符を購入。
よく東京に旅行しますが、今はすべてパスモやスイカでの支払いですし
伊予鉄のバス・電車とも 高島屋カードで現金なしで乗車できるので
路線図と料金表を見て切符を買って、有人の改札を通るなんてことは相当久しぶり。
それだけでドキドキします。

飛行機だと、知らない街の空港って、緊張するどころかワクワクしますが、なぜかJRは苦手。
電車に酔うとか、過去にトラブルがあったとか、トラウマになるようなことは全くないのですが。
前世で何かあったとか?笑

すべての通過駅を書きだしているのは、万が一 寝てしまったとき
「 まだ寝ていていいのか、それとも通り過ぎてしまっているのか 」 というのが分かるようにと
早目に降りる準備ができるように。
どれだけコドモなんですかと、我ながら思いますが。
 
450円というのは調べていましたし、無事に切符を購入し、改札へ。
どこからどれに乗ればいいのかは、自分で調べるのを放棄し、聞くことに。
駅はそう混雑していませんでしたから、改札の駅員さんに 『 これはどこから乗るんですか? 』 と。

切符
なんとなく、切符をみせれば駅員さんには通じると思い込んでいたのですが
この切符で、わたしがどこに行こうとしているかなんて、駅員さんには通じるはずもなく。
だって、飛行機とか、普通は行き先が書いてあるじゃん・・・。 

まぁ、わたしみたいな人も珍しくはないのか、駅員さんは 『 どちらへ行かれますか~? 』 と。
その時初めて自分の失態に気づくわたし。

1番乗り場と教えてもらい、無事に乗り込みます。
ふぅ、どうにか乗れた。と座って ホッと一安心していたら!!!!!

ポーチがないっっっ!!!!!
財布やその他まごましたものは 1号から借りたリュックに入れていて
背中の黒い大きなリュックから、紺色の財布を取り出すのは小さくて目立たず一苦労なので
財布だけ分かりやすいように、赤いポーチに入れていました。

ポーチの中には財布だけを入れていて。
券売機でポーチを出して・・・・・・・・までしか覚えていない。
今、手元には財布はあるけどポーチはない。

始発駅ですし、電車はまだまだ動く気配はない。
たとえ間もなく発車としたって、ここはポーチの回収に行かねば!!!
中身は空っぽですが大事なポーチ!

1番乗り場はホームのかなり奥だったのですが、
リュックを背負い、カートを引き、前日受付の預け荷物の袋を肩から提げ
徳島そごうで買ったものをカートの上に載せ・・・また移動。
まあ、足元は本番用シューズなので動きやすいとはいえ。

IMG_3073.jpg
券売機は改札の向こう側なので、改札の方に 券売機に花柄のポーチを忘れたことを伝えると
すぐ奥にいた駅員さんが 「 これですか? 」 と、手にはまさにわたしのポーチが。

既に遺失物扱いになっていて、拾得日時や特徴などを書いた用紙を取り付けようとしているところでした。
なので、態度や様子から、明らかにわたしのものだとわかってはいますが
受取人の連絡先などをせっせと記入し、無事に受取完了。

それからまた1番乗り場まで移動し、車内は混んできていたものの無事に座ることが出来ました。
少ししたら、もう立っている人でいっぱい。
フルマラソン走れるほどの元気があるなら立っててもいいんじゃない?という感じでしたが
高齢の方や妊婦さんはいなかったようなので座ったままでいさせてもらいました。

乗客の男性の方が、他の乗客にも声を掛け
最初はゆるく広々と座っていた人たちも、みんなでぎゅうぎゅうと詰めあって着席。
一度は席を譲るために座席から立ち上がった男子高校生が、みんなで詰めあって声を掛けて、また座れたり。

30分ほどの電車の旅、無事に鴨島駅に到着。
で、東京なら 西口東口ってあっちこっちに出られるけど、田舎の場合はどうやって線路の反対側へ行くの?
あ~ これだから電車は苦手っっ。

IMG_3032.jpg 翌朝撮影。
乗っているときに気づいてはいましたが、「 電気で走る電車 」 じゃないですよね。

電車を降りて、改札を出て、はて?わたしはどうすればいい?
線路を横切るためには・・・?
駅の中に周辺の地図も見当たらず。

伊予鉄横河原線だと、改札を出た目の前に、すぐ渡れる道があるはず。
JR鴨島駅には、見当たらないんですけど?
とりあえず歩いて、そこにいた高校生の女の子にホテルへの行き方を聞いて
『 このまま歩いて一番最初の踏切を渡って 』 と。

駅からすぐということ、ホームの反対側ということなど
事前にちゃんと調べていましたが、線路の越え方までは調べてないっ。
自分の おバカさを改めて感じます。

空港は、どんな空港でも 言葉が通じなくてもすごく分かりやすく表示がされているのに
JRの駅にそこまで求めるのは無理なのでしょうね。

今、改めてグーグルマップを見てみると・・・
やっぱり自分のおバカさ加減に気づくだけ。
ふぅ。

地図 改めてJRは苦手という意識を濃く濃くしたところで無事にホテル着。
土曜日のうちに電車に慣れておくというのは大正解でした。
日曜日、大会当日は 問題なく電車に乗ってJR徳島駅へ。

IMG_3033.jpg 土曜日に降り立ったホーム。
日曜日に反対側のホームから撮影。

ポーチ・・・冷静に考えたら 翌日朝夕に徳島駅へ行くのだから その時に回収したのでもよかったんだ~。
でも、1号がわたしの誕生日にプレゼントしてくれたものなので、無事に早く手元に戻ってきてよかったです。
日曜日だなんて、それこそ意識がぶっ飛んでいるでしょうし。

何かにつけて高知と比較してしまいますが、高知のホテルの立地は最高でした。
とくしまマラソン、参加者1万人強。
ホテルが取れないという話をネット上でいろいろ目にしていて、
数日前になってもまだホテルが無いとホテルノイローゼになりそうという言葉までありましたが
意外にも2.3日前になるといいホテルが空いたりするそうです。
でもなかなかそこまで待てないですしね。

わたしは、とくしまマラソンの申込みをして、参加が確定したその日の夜中に、徳島のホテルをあちこち検索。
どこも全く取れない状態でしたので、鴨島のホテルにしました。
徳島市内からの直線距離でいえば離れていますが、JRの駅すぐ近くということで。

今回のタイトル 「 失敗 」
わたしはJRが苦手で自分の愚かさのためにJRでトチッたというだけで
セントラルホテル鴨島を選んだことは、全く失敗ではありません。念のため書き添えておきます。


【3】 日焼け

ずっと気にかけていた天気。
雨の予報確率は徐々に下がってきていましたが、晴れ間がのぞくとか薄曇りというのではなく
「 いつ降り出してもおかしくはない 」 感じ。

曇りでも紫外線はあって、日焼けはするというのは分かっていましたが
かなり分厚い雲に覆われていて、雨の対策ばかりを考え、日焼け止めは塗りませんでした。
基本的に、肌に何かをつけるのが苦手というのもあるのですが。

結局、スタート頃とゴール直後に 数滴の雨粒を感じた程度で 「 雨が降った 」 というレベルではなく。
後半、薄く陽がさして影が出来たりも。

その結果・・・

IMG_3047_20140427090409e7a.jpg
日焼しました。
はっきり くっきり しっかりと。両腕に。

昨日 ( 26日 ) 、ストレートパーマに行ったのですが
腕が痒くて痒くて、ストレートパーマ自体相当久しぶりで、今はフルマラソン後で体が弱っている時期だから
もしかしてパーマの薬剤アレルギーで蕁麻疹が出ているのかも?と思っていましたが
日焼け後の皮がむける痒さでした。
今も痒~い。

いくら曇りとはいえ、日焼け止めも塗らず半袖で走った結果、日焼け。
やっぱりおバカです。

【4】 ウェア

ウェアの失敗というか・・・
今回は、半袖Tシャツと、膝上丈のタイツとランパンだったのですが
これは、暑い時期に長袖を着るのが嫌いなのと、雨が降ることを想定してのこと。

もしも長袖長タイツで、雨に降られると
ずっと降り続くならともかく、降ったり止んだりの時に乾かず濡れたまま走ることになります。
それだけは避けたくて、素肌だと 肘から先と膝から下は止んだ時に乾くでしょうし。

そこまでは特に失敗ではないのですが
タイツは、長い足首までのものを購入し自分でカット。
ランニングタイツ独特の締め付けるサポート機能は全く重視していないので 特価でLLサイズを購入。
タイツもランパンも、紐で調節するようになっていますが、ひもを締めなければどちらもユルユル。

当日は、更衣室に行く予定はなく、預け荷物のトラックのところで着替えをするつもりで。
トラックの運転席前の隙間でウインドブレーカーとジャージを脱いで・・・と思ったらランパンも脱げました。
恥ずかし~。
もちろんタイツは履いていましたけど。

わたしはまだ二度目で、偉そうにいえるほどの経験はありませんが
マラソン大会を知らない人が 「 トラックの前でジャージを脱ぐ 」 と聞いたら驚くかな?

徳島駅の男子トイレ入口で着替えている人や、駅の通路の隅っこで上半身裸になって着替えている男性など
さほど驚く光景ではありません。
男女の違いはあれど、下にはちゃんと着ているので、トラック前で着替え。

そのあと、レース中 全くの予定外にトイレ。
日頃の生活では決してトイレが近いことはないのですが、高知でもレース中に一度トイレ。
今回、スタート前に行きたくもないトイレに並んで済ませていたものの、やはり走っているとトイレに行きたくなり。

とくしまマラソンでは、高知よりかなり多くの仮設トイレが用意されていて、
どこも数人の列ではあるのですが、やはりトイレ待ち時間のロスは少ない方がいい。
急を要する事態ではないですし、また待ち時間のないトイレがあれば行こうかな~程度で。

途中、コースから少し外れた土手の上にある仮設トイレは、待ち時間ゼロでしたが
コースからは階段の上り下りがあってパス。

とくしまマラソンは、男性の立小便がかなり問題になっているらしく、
今回は改善に意欲を見せていたようでしたが、わたしが見ただけで、数人はいました。
エイドのゴミも、ゴミ箱ではないところにあちこち捨てられていて。
後に係の方が回収するのでしょうが、なんだか情けない・・・。

全く関係ない話ですが、最初のほうにレインコートやポンチョなどいくつか落ちていました。
捨てたのではなく 「 落ちた 」 と思われるもの。
新品の開封されていないポンチョも。

でも、エイドのごみは明らかにゴミとして意識して道端に捨てているもの。
走っていて嫌な気持ちになります。

話を戻して。
27.1kmの第7給水所地点。
大きな建物の前の広場で 半田そうめんや そば米汁がふるまわれていて、わたしはおそうめんを頂いたのですが
走りながら、建物にあるトイレが見え、奇跡的に待ち人ゼロ。

スタート地点にある仮設トイレは洋式で、すごく近代的できれいでびっくりしましたが
できれば仮設トイレよりは、常設のトイレを使いたいですし、なんと!待ち人ゼロ。
急きょ思い立って、そこへ行くことに。

行ってみると、和式で決してきれいとは言い難く・・・。
( 設備が古いとか汚いとかではなく、使う人のマナーの問題。 )
でも、そこを使わせてもらうことにして・・・・ ウェアが下がらない。

うぅっっ。
タイツとランパンの紐を固く縛ったまま。
トイレの待ち時間があれば、その間にゆっくり準備をするのですが、幸か不幸か待ち時間が無かったので
紐が固い~。焦れば焦るほど紐がほどけない~。

まあ無事にトイレを済ませ、建物のトイレなので水道でちゃんと手を洗うこともできましたが
次に待っていたランナーさんがいたので、次の人はやきもきしたかも。

何かにつけ高知と比べていますが、トイレだけは とくしまのほうが素晴らしかったです。
とくしまのほうが参加人数が多いものの、待ち人はとくしまのほうが常に少なかったですし、
トイレ毎に、次のトイレは◎km先という表示がありました。

トイレで慌てて紐を緩め、もちろんそのあと紐を締め直したのですが
なかなかちょうどいい締め具合にならず、あまりにも緩すぎて脱げそうな感じで走りながら紐を締め直したり
そうすると今度は締めすぎて不具合を感じてまた少し緩めたり。
意外な手間がかかりました。
いっそ、紐にせず全部ゴムにしてしまうのも手かなぁ?


【5】 レース後のケア

まずは飲み物。
詳しくは こちらサイトなど参考に その1 その2

わたしは専用ドリンクとかサプリが苦手なので、「 柑橘ジュースがいい 」 というのを取り入れることに。
愛媛県人ならポンジュースと、事前に持って行くようにポンジュースを買ったのですが、自宅で飲んでしまいました。
徳島で柑橘ジュースを買えばいいやと思っていたことはすっかり忘れてしまい・・・。

翌日、整体に行き 「 クエン酸 」 を摂ったらいいですよと言われ、そういえば柑橘ジュースの話はどこに消えたの?
と、自分で呆れた次第。
整体の後、すぐにグレープフルーツ100%ジュースを買って飲みました。
手遅れかなぁ?

身体のケア自体は、走り終えてからストレッチするとか 軽くウォーキングするとか
そういうのがいいことは百も承知ですが、何もせず。
着替えのテントで、軽~く もみほぐしと屈伸数回したくらい。
高知の時よりは、膝や足首の痛みも少なかったものの、膝の周辺と足首には湿布を貼っておきました。

fc2blog_20140420172649652.jpg
足首に貼った湿布を剥がすのがもったいなくて、最初は足湯を素通りしましたが
やっぱりどうしても浸かりたくて、足首の湿布は剥がして足湯に。
湿布を剥がしてでも足湯に浸かったのは正解でした。

何ともいえない解放感。
足自体すっごく気持ちがよくて、他にも初対面のランナーさんともいろいろ話したり。

結局、翌日にプロの整体を予約しているという油断もあって 当日のケア一切なし。
これは始めから自覚しているミス。

それと、ゴール直後にこのブログへコメントを頂いて
そこには何とも有益なとくしまでのお風呂情報が書かれていたのですが、読み飛ばしてしまいました。
コメントの最初と最後は読んだものの、途中にあった肝心のお風呂情報は目に入っておらず。
時間はたっぷりあったし、お風呂に入りたいと熱望していたのに・・・
帰りのバスでコメントを読み返して、ボー然となったのでした。

師匠から 「 フルマラソンに出るとなるといろんな予想外の出来事が起きる 」 と聞いていて
師匠ほどのベテランでも何かしらのトラブルはあるとのことでしたが
やはり精神状態が普通ではないというか、それだけ疲れているというか・・・いろいろありますね。

いや、もしかして自分のミスをフルマラソンのせいにしているだけ?


【6】 GPS時計設定ミス

IMG_3051.jpg

もうこれは・・・
わたしがおバカとしか言いようがない。
やはり精神状態が普通ではなかったのでしょうね。冷静さを欠いていたとしか思えない。

スタート時に花火があがるという情報。
どこの誰が 「 9:00ちょうどの花火 」 なんて言いました? 『 スタート時に 』 って言ったでしょう?
と、自分を問い詰めたい。

何を血迷ったのか、花火の上がった瞬間に時計をスタート。
GPS時計では、写真のように 5時間を切れています。

コース上に、現在時刻 ( スタートからの経過時刻 ) の表示があったのかどうかわかりませんが
完全に自分のGPS時計を信じ切っていたので、特に気にもせず。

関門では、締め切りまであとどのくらいという時間表示がありましたが
とくしまでは、今が何km地点なのか、今がスタートから何分経っているのか 分かりづらかったように思います。

GPS時計自体でも現在時刻は分かるそうですし ( GPS中に現在時刻を表示させたことが無い )
なんたって、iPhoneを持っていましたし ( 雨対策ポリ袋に包んでポケットに入れたまま )  
どーーーーして、花火を9時と信じたのか?
自分で自分が分からない。

ま。
なにをいっても言い訳ですし、あと1分とか2分とか速く走っていれば
18秒でガタガタいうこともなかったのですけどね。

もしも高知と同じ グロス4:59:09で走れていれば、あと10秒速く4:58台にしたかった!なんて思いませんし。
もしもとくしまで、5:02台なら 今ほど悔しい思いもしないでしょうし。

フルマラソン2回目。
初めての時は師匠がつきっきりでいてくれましたが、今回は一人だったので
この程度のミスは仕方がないっ。
と、割り切るしかない。

そのミスのせいで棄権したとか、途中リタイヤしたとか致命的なものでは無いですしね。
なんだかんだいって、コースの違いはあれど ネットは縮まっているわけですし。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


さて問題です。
この記事を書くためにどのくらいの時間がかかっているでしょう? 笑

画像加工・参考資料調べ含め、フルマラソンを走るくらいの時間がかかっています。
でもこういう時間、楽しくて大好き。

文章を書くというだけでなく、大会HPやらあちこち調べていて
ついつい本題から逸れたところへ行ってしまったり、リンク先の またリンク先に行ってしまったり
横道に逸れる時間が多すぎ。

読んでくださる方も 大変な長丁場お疲れ様でした。
とくしまマラソンレポ、まだまだ続きます!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
足はまだ痛くて、湿布が手放せません。
1週間前の今頃は、とくしまを走っていました!

ランネットのサイトより

記録
27km地点エイドでトイレに行った後、完全に立ち止まって半田そうめんを食べましたが
そのロスを考えれば ほぼ同じペースでいい感じで走れていると思います。

今回は師匠がおらず、個人ペースメーカーがいなかったので
GPS時計だけを頼りに走りましたが、師匠の設定してくれたペースをだいたい守って走り切ることが出来ました。

膝や足首は痛かったものの、もう走れないとか、息苦しいとか、脚が動かないとか、30kmの壁とか
最後までそういうのはありませんでした。

だったらなぜ5時間切れないの?
というのは・・・これがわたしの実力ということで。

18秒。
あと18秒速ければ、というのは悔やんでも悔やみきれませんが。



B00000382980_10_2_1okblog.jpg

ランネットのサイトより。
ゴール直後のもの。

まだ自分が5時間を切っているつもりの時。
このあと、どこかから 「 あれ?5時間過ぎてる。」 という声を耳にし、崩れ落ちそうになるのでした。

画像右のお二人は、グロス5時間過ぎていることに気づいているのでしょうか。
時計は グロスとネット、どっちに合わせていたのかな?


Tシャツの下に貼っているのは、途中で配られていたので 並んで立ち止まってまでもらった
お四国参りの 「 完走結願 」 シール。

すぐにTシャツに貼りました。
四国の人は お四国参りは すごく身近ですし、神頼みというとニュアンスが違いますが・・・なんというか。

とくしまマラソンレポの続きは 夜か夜中に書く予定です。 追記 : 書けませんでした。


シューズを履いて走れないので、夜勤明けで歩行浴40分してきました。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

とくしまマラソン【3】 食事

とくしまマラソンレポ、第三弾は 「 食事 」

※ わたし個人の感想です。

何かで読んだのですが、 「 マラソンとは食べるスポーツである 」 と。
高知龍馬マラソンでは、公設、私設のエイドでの食べ物がすごく充実していて
食べることが大好きなわたしは、あちこちのエイドでしっかりと食事をしていました。
( 初フル高知龍馬レポ【3】食事 は こちら ) 


わたしはフルマラソン 2回目、
前回の高知も、今回のとくしまも 飲食物は一切持たずに走りました。

高知では エイドに寄るたび、両手に食べ物を持って、延々食べながら走っていて
エイドロスがバカにならないと分かったので、今回は始めからエイドロスも計算に入れていて。
減速して立ち止まって受け取るだけのロスではなく、
両手に握って、もぐもぐ食べながら走っているときはどうしても遅くなりますから。

今回の とくしま。
昨年までに参加された方のブログなどを読むと、「 エイドがすごく充実している 」 とのこと。
高知よりもさらに期待が出来そうな感じで、わくわく。

今回は、ペースメーカーの師匠がおらず、単独参加なので 高知よりは遅くなることが予想されていましたが
意外と速かったです。
( 高知は、グロス 4:59:09 ネット 4:53:21 とくしまは、グロス 5:00:17 ネット 4:50:07 )

その勝因は・・・真っ先に思い付いたのが 「 エイドロスが少なかった。 」

高知では、いろいろなものをよく食べていて、補給のために食べていたというよりは
大袈裟にいえば食べ放題の食事を摂るために走って移動していたといえるほど。
本当にいつも食べていました。

とくしまは、走り終えての感想は・・・意外と食べ物が少なかった。
※ 好き嫌いが多い わたし個人の感想です。

わたしは食べ物の偏食が多くて、まずバナナが嫌い。
チョコレートも、麦チョコとかアーモンドチョコとか ものによっては好きなのですが
シンプルなチョコレートは苦手で、チョコレートケーキは嫌い。
梅干しもダメ。

なので、エイドの定番 バナナは完全スルー。
ソイジョイの新発売 なんとかチョコというのもありましたが、チョコ味なのでスルー。
チョコレートも梅干しもスルー。
これだけ好き嫌いがあると、せっかく提供されていても 『 わたしが食べられるものが 』 少なかったという結果になるので
しつこいようですが、わたし個人のワガママな感想です。



高知の時、朝ごはんを食べ終えてからホテルでカステラを食べたりはしていましたが
走り始めてから最初の食べ物エイドまでが長く、空腹感がありました。
カステラを持って行っていたので、荷物を預ける直前に食べようかと思いましたが
緊張からかいまいち食欲がなく、そのまま預け荷物にしてしまい、後悔。

今回はその失敗を踏まえ、荷物を預けてから 走り出すまでの間に食べる分をちゃんと用意しておきました。

CIMG0773.jpg  CIMG0774.jpg
松山で買っていった一六カステラと 前日受付後、ポッポ街で買ったプチトマト。
当日は大荷物で電車移動なので潰れないよう、カステラを袋に入れ ( フェリシモのポリパックを愛用 )
お茶やジュースは嵩張りますから、水分はプチトマトで補給することにして5個。
「 走る直前セット 」 を用意。 
こうしておけば、荷物の中で潰れることはありません。

そして、荷物を預けるときに カステラの入ったポリパックに直接プチトマトを入れて、
空になったプチトマトの容器はゴミですが預け荷物へ。
始めから一緒にしておくと、プチトマトがつぶれてカステラがその水分を吸って・・・悲惨なことになるでしょうから。

この準備、大正解。
荷物を預けて、トイレ待ちの時に モグモグ食べていました。
本当は、スタート前整列のときに食べたかったのですが、諸々の事情でトイレ待ちの間に。

普通に聞いたら 「 トイレに並んでいるときに物を食べる 」 って変ですが、
そんなこといってられないっっ。
屋外の広い場所でしたし。

ちなみに、カステラは一切れだけにしておきましたが、二切れにすればよかった・・・。
あと、高知はスタート直前に ゴミ袋を持った係の方がゴミ回収に来てくれましたが
とくしまではそれは見当たらなかったので、カステラを入れていたポリ袋はポケットへ。

空になった小さなポリ袋なので トイレで捨てさせてもらおうかと思いましたが
トイレにはゴミ箱はありませんでした。
仮設トイレとはいえ、男女別になっていたのに 女性トイレにゴミ箱ないの???
えと・・・わたしは不要だったので個人的には問題なかったのですが、え?
わたしが見つけられなかっただけかも?
( ちなみに仮設ですが洋式で ニオイもなく綺麗でした。少し並びましたが大行列ではありませんでした。 ) 


とくしまでは、食べ物を手にしたまま走ったのは一度だけ。
最初の食べ物エイド 12.9kmで 甘酒と 鳴門金時入りぜんざいがあって 両方楽しみにしていたのですが
まず初めに、氷砂糖があったので 小さいのを一つ口に入れ。
今まで氷砂糖を食べたことはないのですが、マラソンブログを読むと評判がいいので初めて食べてみました。

その直後に甘酒。
氷砂糖をほっぺの横に入れて、甘酒。
すご~く小さいコップだったのが残念ですが、すごく美味しかったです。

そのエイド以降は、ちょこちょこ何かしらの食べ物があるのですが
スタートから最初のエイドまでが10km以上あるので 最初のエイドが待ち遠しいったら。
甘酒の後は、ぜんざい。

どんな風なのかと思いましたら、プリンの様な形でフィルムを剥がしてスプーンで食べるという。
コースを離れて完全に立ち止まって食べている方も多くいましたが
わたしがそうすると、異常に食べるのが遅いので ロスタイムが多すぎると判断、食べながら走りました。

左手にぜんざいの容器。
右手にスプーンを持って、3.4回に分けて 噛み噛み噛み噛み噛み噛み。
甘いぜんざいはすごく美味しかったです。
その間も、氷砂糖は ほっぺの横にキープ。


とくしまは走り始めの気温が 11度。
橋のところに現在の気温が電光表示されていました。 

半袖一枚とポンチョだけだったわたしはかなり寒くて、100均で買った手袋をつけていたのですが
給水・給食では必ず手袋を外していました。
走りながらぜんざいを食べて、手がギトギト。
次の給水所で、水で手を洗うまで ねちゃねちゃのままでした。

それはいいとして、ぜんざいの空容器。
道端の草むらに捨てられているのもいくつか見ましたが わたしは先ほどのポリ袋が大活躍。

IMG_3057.jpg
右手に持っているのは、ポリ袋に入れたぜんざいの空容器とスプーン。
ぜんざいの空容器だけなら、ギトギトしていますし 持ったまま走るのはかなり大変でしょうが
ポリ袋に入れたので、持ったまま走るのも特に苦にならず。
次のエイドで捨てさせてもらいましたが、かなり長く持ったまま走っていました。

そのあとも次々に続くエイドを相当楽しみにしていましたが、すごくうれしかったのは
半田そうめんと イチゴくらいかな。
さすがに半田そうめんは、その場で立ち止まって食べ終え、ごみを捨ててから再スタート。

走り終えての感想は
「 う・・・ん、空腹を紛らすというか、走るためのの栄養補給という感じで
いろいろ食べることが出来て満足!という感じはしないなぁ。 」 というもの。
わたし個人の好き嫌いのせいなのは百も承知ですが。

でも、冷静に思い返してみると、レース中に食べたものは
氷砂糖 ・ 甘酒 ・ ぜんざい ・ プチトマト3個? ・ いちご3個 ・ はちみつレモン2切れ
半田そうめん ・ じゃこカツカレー味 . パスコのパン一切れ

他の方のブログを見ると、わたしが好きなものも もっといろいろ提供されていたようなのですが
気付いていないもの多数あるようで。
35キロを過ぎてからは、エイドが気になりつつも、5時間に間に合わせようと必死で
エイドロスが怖くて立ち寄らず補給せず。

JALのCAさんからふるまわれていたジュースも 本当は飲みたかったのですが
時間の余裕が無くてスルー。

じゃこカツは、魚が嫌いなので本当はスルーの予定でしたが
お腹が空いていたので、思わず手に取ってしまいました。 ( 配ってくれているのを受け取った感じ )

はちみつレモンは すっごく美味しかったです。
手をパーにして並ぶとトングで手のひらに乗せてくれるので、パクッと。
もう手がネチネチするとか言ってられない。

5時間の戦いを終え、うわさに聞いていたフィニッシュカツと おうどん引換券を受け取り、
ゆっくり着替えてから おうどんコーナーへ。
IMG_3041.jpg  14:00ちょうどにゴールして、おうどんを受け取ったのが14:53。

わたしは魚が嫌いなので、フィッシュカツは要らないのですが、誰か食べて~というのも申し訳ない気がして持ち帰り。
ちなみに、なぜか鰹節だけは大丈夫というか好きなので ( ワガママ過ぎというのは自覚 )
おうどんがすっごく美味しかったです。

ベビーカーに乗った小さな子どもさんが、おうどんが食べたいと言っていて
ママが 「 これは走った人だけなのよ。 」 となだめていたシーンがちょっと気になりつつも、自分の分は完食。
フィッシュカツでよければ差し上げるのですが、「 おうどんが食べたい! 」 と言ってたしなぁ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


そのほかの食事は・・・

IMG_3020.jpg
前日、徳島そごうでカツ丼セット。
一番上の階のレストランに行ってみました。
いよてつそごうのレストランを思い出す感じ。
大きな窓からは、お城こそないものの山が見えていて、聞こえてくる言葉もさほど違和感はなく
自分が徳島にいて、明日 フルマラソンを走るだなんて とっても不思議な感じがしました。

カツ丼セットは、日頃は頼むメニューではないのですが カーボローディングをちょっと意識して。

CIMG0769.jpg

CIMG0771.jpg こちらから買って持って行っていた一六カステラと、カップスープ  ( 夜と朝用に2個 )
ポッポ街で買ったイチゴ2パックとプチトマト。
徳島そごうで買ったおこわセット。
鴨島駅コンビニで買ったお茶とプリッツ。

おこわは 夕食と朝食に分けて食べました。
もともと赤飯など もち米が好きでアゲも好きなので美味しかった♪
帰りに、また買って帰ろうと 徳島そごうに寄ってみたらもう売り切れでした。

ちなみにイチゴは 1パック200円くらい。
プチトマトが160円くらい。
日にちの経った処分品ではなく、新鮮でおいしいのに安かったです。

走った後の飲み物として、ザバスとかありますが、わたしはそういうのが苦手。
柑橘系のジュースで筋肉疲労回復がどうとか・・・というのを聞いて、100%のポンジュースを買っていて
とくしまへ持って行くつもりだったのですが、気づいたら自宅で飲んでしまっていました。 ( わたしが )

とくしまでも柑橘ジュースくらい買えるし・・・と思ったまますっかり忘れていて
それから 「 どうして柑橘ジュースなのか 」 という本題もすっかり忘れていて
帰りに徳島駅でカフェラテを飲んで まった~り。
あほです。


先にも書きましたが、わたしが宿泊したホテルは 朝食が無料で付いています。
でも7時から。

7:05の電車に乗るためには、その時間の朝食は無理なのですが
この日は、特別に6:30からにしてくださるとのことでした。
完全に準備を仕上げるのは無理かもしれませんが、可能な限りご用意いたしますので是非!と言われ。

わたしは食べるのが異常に遅いですし、自分で準備をしていたので とりあえず部屋で朝食を取り
せっかく勧められましたし、ランナーのためにわざわざ早めて下ったのにスルーするのも申し訳ないと思い
レストランへ。

レストランには、とくしまマラソンに出場するランナーさんが二人。
わたしが三人目。

IMG_3030.jpg 徳島だけに、お味噌汁にはわかめだろうと期待していったのですが・・・
用意されたお椀には、ワカメがほんの少しと、お扶。
ホテルでのわたしの朝食は以上。

食事自体は、和食中心でいろいろあったので時間等の制約が無ければ
ゆっくり美味しくいただけたはずなのですが、電車の時間も気になるので お味噌汁だけ。

ホテルは、徳島駅からは離れていますが、鴨島駅からはすぐ近くで
部屋は広くて 静かでよかったです。
チェックインしてからチェックアウトするまで 部屋から一歩も出ませんでしたが
前日軽くジョギングするにも困らない感じ。
このあたりはまた別記事で。

IMG_3045.jpg
こちらは 走り終えた後の夕飯。徳島そごう レストラン街にて。
「 徳島ラーメン 」 というのもありましたが、無難に塩ラーメンで。
すごく美味しかったです。
やっぱり疲れたときは お汁ものが欲しくなる。

なぜかものすごく喉が渇いて、うしろにある大きなピッチャーのお水を半分くらい飲みました。


ということで、相変わらず 「 簡潔にまとめる 」 という能力は欠落しているので
ダラダラと長くなりましたが 食事編でした。


リアルタイム日記ですが 足の痛みは たいして変わらず。
海外逃亡中の師匠とはLINEで少し話すことが出来ました。
わたし、夜勤明けで熟睡中だったから 意識が半分飛んでいましたが。

今朝、会社で同じ会社の師匠とも話すことが出来、
「 普通に歩けているから 足が痛いのは気のせいじゃない? 」 ということになり。
そう! 病は気から!!!

まだ一週間ちょっと時間はあるので、気長に治るのを待ちます。
ハーフは、記録云々ではなく 楽しく走るという方向転換もできますし。

さてこれから夜勤4勤最終日。
気も身体も重いけど 行ってきま~す。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

 
 
 

マラソン練習禁止令

フルマラソンを走ると、爪が黒くなったり剥がれたり マメや水ぶくれが出来たり
足にはいろんなトラブルが起きるそうですが、わたしは 高知フルと とくしまフルを走って、そういうの一切なし。
膝や足首が痛くなったりはしますが、爪とか皮膚とかには問題は起きていません。

師匠いわく、よほどシューズが足に合っているのだろう・いいシューズに巡り合えたのだろうと。
たしかに、爪のトラブルはシューズのサイズが原因と聞きますが。

エミフルのゼビオで、普通にいた店員さん ( マラソン担当とか、あるのか不明 )
に聞いて購入したのですが、 「 今から始める初心者用 」 と。

IMG_1858_2014042409010635b.jpg
昨日、温泉に行き、身体じゅう隅々まで 特に足は念入りに洗って、
「 今回も少々の痛みはあるものの、無事に この脚で走り切ったんだな~。 」
なんて感慨にふけっていたのですが。

左足 かかと、痛い。
( 厳密にいうと、かかとではないのですが ) 

師匠に報告すると、『 まぁフルマラソンを走ったんだし、多少の痛みはあるものだよ。腫れは?
その問いに、自信をもって即座に 「 腫れは無い。 」 と答えたのですが、
師匠の問いかけが気になって、改めてじっくり見てみると・・・・

IMG_3066_201404240854458f0.jpg IMG_3066b_2014042408552056a.jpg
腫れてる。

電気ストーブの上に足を乗せて、恐ろしくお行儀が悪いですが そこはスルー願います。
それと、足首が象のように見えるのは、写真の角度のせいです。
足首は象ではありませんっっ。ま、カモシカでもないけど。

応援依頼バナーでもありますが、“ 足首は象じゃないよ! ” という証拠写真代わりに。笑
本文はバナーの後にも まだまだ続きます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村  
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

さ。
病院に行かなくちゃ。

昨夜の仕事も歩き回っていましたが、「 完全に普通 」 に歩いているとはいえず。
明らかに筋肉痛ではない痛み。

次のレースが無ければ、日にち薬で治るのを待ってもいいのですが
5月3日朝霧湖ハーフがあるので病院へ。
ちょっと距離があるのですが、とりあえずブログを下書保存して 病院へ行ってきます。


     ↓

   
     ↓


     ↓


     ↓

   
     ↓


現在時刻は 12:00
病院へ行ってきました。

2号の部活の先生から紹介していただいた、スポーツに詳しいという整形外科へ。
とはいえ、患者さんはリハビリの高齢者が わりと多かったのですが。

まず先に診察結果を。
『 骨には異常なし。5月3日のハーフは、痛みが無ければ走ってもいいけれど、練習はナシでぶっつけ本番で。 』


最初に医師の診察。
4/20にフルを走ったことと 5/3にハーフを走る予定を伝え。

『 まずはレントゲンを撮りましょう。 歩ける? 』
わりと腫れているので、歩けるか聞かれましたが、ほぼ普通に歩けます。ほぼ。

レントゲンの後、再度診察室に呼ばれ。
腫れを押したり、足首をひねったり、グキグキ動かしたり。
でも、それ自体には まったく痛みは無くて。
踵をついて歩くと鈍痛がしますが、腫れ自体も関節付近も痛みは無くて。

普通は、腫れているところが柔らかいらしいのですが、わたしは硬くて押してもひねっても痛みもなく
医師が少し不思議そうにしていましたが、念のため、もう一度来てくださいとのこと。
一週間 ~ 十日後と言われましたが、ちょうど 朝霧湖の前後。

痛みが引かなければ、ハーフを走る前に行きますし・・・というか、痛みが引かなければ走れないけど
痛みが、すっきりと引いたら、ハーフを走った後で診察に行ってみます。
ま、現状のままということはないでしょうが、現状の痛みが続いた場合はDNS。
同じ会社の師匠が連れて行ってくれることになっていますから、そうなったら応援だけ行こうかな。

『 原因ははっきりしていますから、脚 (足) を休めること。
3日のハーフのレースは、走ってもいいけれど練習はせず、ぶっつけ本番でね。』
医学的見地からは、ハーフの大会もお勧めはしないけれど、そうはいっても出たいんでしょう?という
気遣ってくれた感じ。 ( ← 勝手な想像ですが。 ) 

ど・・・・どうしよう?

フルの前に 練習でハーフ程度を走っておくといいとよく聞きますが
わしは、ハーフの二週間前にフル本番を走ってるから、もう練習しなくていいの???
ってことはないですよね。

どうしよう???
一番頼りにしている師匠・・・機上の人で、帰国は来月。
全く練習なしで突然ハーフのレースって、どのくらいで走ればいいの???

あ。
ブログの下書きを終えた後、成田にいる師匠から痛みの具合を心配した連絡があり
「 今から病院に行く 」 ことは伝えましたが、病院の診察が終わった報告は間に合わず。
とりあえずメールだけ入れておくことにします。
そのうち読むでしょうから。


シューズを履いての固い道での練習ができないなら、温泉で歩行浴でもしようかな。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

疲労抜き?歩行浴

20日の日曜日にとくしまマラソン フルを走って、
当日は、走り終えてから脚中に湿布を貼ったくらいで ストレッチ等は無し。
2時間ほどして後夜祭会場で、足湯にゆっくり浸かりました。

翌21日、整体 1時間ちょっとかけて、脚を中心に全身をほぐしてもらい
昨日、22日は 湿布を貼って出勤。相変わらず歩き回る仕事ですが、それがリハビリっぽくもあり。
今日、23日は 久しぶりに温泉に行ってきました。

今の不具合は、左足のかかとの左側 くるぶしの下がずっと鈍痛。
ずっと、といっても歩いた時だけで、骨が痛い感じ。
それと、右のお尻の筋肉痛が少し。

脚全体の筋肉痛は ほぼ収まり、片脚で立って着替えができるようになりました。
昨日くらいまでは 壁にもたれるか何かに掴まらないと、片脚で身体を支えるのは無理でしたが
日に日に復活していくのが分かります。

今日は歩行湯 30分
久しぶりの歩行湯でしたが、空いていたこともあり 大股でガシガシと歩いてきました。
寝湯にもゆっくり浸かったり、浴室内に1時間もいて。

IMG_3065.jpg
1号と現地集合・現地解散で ストロベリーキャンドルでランチをしたのですが
そのあと一人で温泉 ていれぎの湯。
30分歩行湯をしたせいか、お腹が空いたので おでん。

こんにゃく 1枚の半分、ごぼ天 まるごと1本 この二つで150円。
今シーズン初のかき氷 150円。
これがビールなら 「 画になる 」 のかもしれませんが、わたしはビールは飲めません。

温泉の後は、美容院へ。
とくしまへ行く前に美容院へ行きたかったのですが忙しすぎて行けず。
43歳ですが白髪がすごいので嫌になります。

朝 11時前に家を出たのに、ランチして、温泉行って、美容院いって、スーパー寄って 帰宅は17時。
夕飯作って、洗濯を干して、夕飯食べて、ブログを書いて、きゃ~もう出勤時間!!!

今日から遅番3連続。
定時+ほどほどで帰れますように。

とくしまの疲れを思いっきり引きずっていますが、5月3日の朝霧湖まであと10日。
高知を一緒に走ってくれた師匠が、明日からしばらく海外へ。
メールは出来なくはないようですが、LINEで気軽にやり取りというわけにもいかないので
今日のうちに3日までの練習スケジュールと 3日の走り方を聞いておきました。

最初は、混雑もあるしキロ6分を過ぎてもいい。走れるようになったら キロ6分で、
山のコースということもあり、スタートロス含め ハーフ2時間10分を目指せば・・・ということでした。

今日は すごく天気が良くて、車で走るのには気持ちよかったのですが
これでマラソンを走るとなると・・・暑そ~!!!

3日のハーフ本番までに、とくしまの疲労がどの程度抜けるか残るか わかりませんが
ハーフの大会は初めてなので、あまりタイムにこだわらず 楽しみたいと思います。
なんてねぇ・・・相当ムキになって走ってたりして。
実のところ、全く想像がつきません。

IMG_3061.jpg 昨夜の小梅
腕枕大好きな小梅。
尻尾が収納されているのはなぜ?


とくしまマラソンレポは時間のある時に少しずつ書きますね。
「 少しずつ 」 といっても、一つ一つは長文ですが。
自分が読み返していても、一つの記事を読み終わらないうちに寝落ちしてしまいます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

とくしまマラソン【2】 応援

IMG_3058.jpg
とくしまマラソン2014 記録 5:00:17 グロス
今回も、高知に続き ブログ上でたくさんの応援をいただき、ありがとうございました。

高知の時も書きましたが、
テレビでオリンピック選手やプロ野球選手などが 「 皆さんの応援が力になりました! 」 というのを聞いて
模範解答だとばかり思っていたのですが、あれって真実なのだと分かりました。

沿道に立って、「 頑張れ~! 」 と応援してくださる方々には本当に感謝ですが
わたしが手を振ると、「 初心者頑張れ! 」 と明らかにわたし個人に応援をしてくださったり
幼児や小学生の子どもさんとハイタッチをしたら、本当に力が湧いてきて、文字通り 背中を押されます。

高知の時は、師匠と一緒でしたし、もともと無口という言葉は辞書にないのでよくしゃべっていましたが
とくしまは、単独参加。
ブログ村の集まりでもあれば参加させてもらおうかと思いましたが、マラソンカテゴリーでの予告もなく。

20日の大会当日、帰宅まで わたしが喋った言葉を全部書ききれるくらいしか口を開いていません。
朝、ホテルの方との会話がほんの少し。
そのあと、荷物預けの係の方に 「 お願いします。 」

そのあと、師匠から激励の電話があって少しだけ話しましたが
次に口を開いたのは、ちびっこのハイタッチに対して 「 ありがと~♪ 」 これ、何度か。
あと、エイドで 「 いただきます。 」 これ、2.3回 いや、4.5回か。
スプレーしてくださる方に 「 お願いします! 」
次に喋ったのは、ゴール後、チップを外してくれたお兄さんと、記録証発行の方にお礼。

高知では、師匠が一緒に走ってくれたという以外にも
高知在住の中学の同級生と一緒に 前夜に食事をし、当日は沿道で応援してくれましたが
とくしまには知り合いもおらず、単独参加で、途中でわたし個人に声援を送ってくれる予定の人もおらず。

でも、昨日書きましたように、声援に対して応えると わたし個人に声援をしてくれ
その後は自然と笑みがこぼれて、力が湧いてきました。

「 笑顔で 」 という応援ボードもいくつか見かけましたが
不安でいっぱいの顔をしている時よりも、笑顔の時のほうが身体が軽いのは明らか。
走っていても、自分でその違いが分かります。

沿道の声援に手を振って応えるというのは
一見 ロスタイムのように思えますし、厳密にいえば無駄な体力を使っているのかもしれませんが
絶対に、力になって かえってきます。
フルマラソン2回目で、初心者マークを貼って走ったようなわたしが
偉そうにいうことではないとは思いますが。

とくしまは河川敷がコースになっているのですが、時折 河川敷よりずいぶん下の住宅地からの声援も。
小さな子どもさんが 「 頑張って~!!! 」 と声をあげて手を振ってくれていたり
一段下のところから、双子ちゃんを乗せたベビーカーのママが応援してくれていたり
騒音が無く、見晴らしがいいので、かなり遠くからの声援もよく届きました。
そして、遠くからの声援にこそ、大きく手を振って応えるようにしていました。

高知では、本当に途切れることのない応援でしたが
とくしまでは、しばらく応援が途切れるところも。
まわりにランナーがたくさんいますから、さすがに孤独を感じる暇はありませんが
改めて思うと、高知の応援は本当にすごかったんだなと。

わたしは今回のとくしまで、フル2回目ですが
あちこちかなりたくさんのフルマラソンに出場している師匠が 「 高知は応援がすごい 」 と言っていたので
決して 「 とくしまの応援が少ない 」 わけではなく 「 高知がすごすぎた 」 ということのようです。

IMG_3049.jpg
Ustreamから。
スクリーンショットではなく、おもわずパソコン画面をiPhoneで撮影してしまいました。

画面には応援の方々も写ってはいますが、
こんな狭いところも走るので、さすがに 『 沿道の声援が途切れることなく 』 というのは無理ですよね。
ここ、かなり狭くて追い越しもできず、走りにくかったです。

話を戻して。
とくしまは、阿波踊りの応援が何か所かあり、ずっと踊っている方も大変だろうなと。
応援で、一番わたしの心に響いたのは、四国三郎橋あたり、河川敷を離れたカーブのところで、
オカリナで独りで演奏してくださっていた女性。
「 負けないで 」 だったので、本気でウルッと来ました。

カラオケセットを運んで、70歳くらいの男女が 「 ランナー 」 を唄っていたのは
聞きながら、えっと何の曲だったっけ?と。

他にもブラスバンドや、バンドグループとか、フルートの人も。
音楽での応援は、遠くからでもわかるので 「 どんな方が演奏しているのかな? 」 と わくわく楽しみです。
高知のスタート時に 県警音楽隊が 「 負けないで 」 を演奏していて
それ以来、その曲を聴くと感動がよみがえって泣きそうになります。

単独女性のオカリナの方・・・泣かせないでよぉ~。というのは冗談で
すごく嬉しかったです。

感動話だけではなく、一つ 笑った応援が。
笑いといっても苦笑いから爆笑までいろんな種類がありますが、「 微笑ましい 」 です。

とくしまでも私設エイドがたくさんあり、飴やチョコなどを差し出してくれていたのですが
若いお母さんが、1歳くらいの男の赤ちゃんをだっこしていて、その赤ちゃんの手にはキットカットが握られていて。

わたしはコース中央付近を走りながら、その様子を微笑ましく見ていたのですが
端っこを走っていた男性ランナーさんが、そのキットカットを取ろうとして、直前でさっと手を引っ込めました。

何気なくその様子を眺めていたのですが、わたしも最初は
「 1歳くらいとはいえ、赤ちゃんが補給のおやつを差し出してくれていて、可愛い♪ 」 と。
でも、ふと それって 補給で差し出しているのではなくて、その赤ちゃん自身のおやつなのかな?と。

男性ランナーさんもきっと同じ思いだったので、手を引っ込めたのだと思います。
キロ6:30ペースですし、もちろん減速しますから、たとえ相手が赤ちゃんでも、衝突の危険とかはないと思いますが
あれって・・・真実は?

その時は、走りながらわたしも答えが出せずにいたのですが ( 表現が大袈裟 )
今、冷静に考えると あれはやはりランナーへの差し入れだと思います。

1歳の赤ちゃんがキットカットは食べないでしょうし
明らかに、ただの応援というよりは ランナーに近づいてきていましたし。
腕を伸ばして 「 どうぞ♪ 」 という感じでしたし。

でも、もしも その坊や自身のおやつだったとしたら 「 ランナーに奪われた! 」 と
ひったくりに遭ったかのように相当驚くでしょうね。 
それは無いと思いますが。

とにかく。

今回も、ブログを通しての応援・励ましやアドバイス
当日のたくさんの方の声援、本当にありがとうございました。
おかげさまで完走することが出来ました。

30kmの壁というのはまたも感じず、ここでくじけそうだったというのもないままにゴールしましたが
5時間以内と、完全に信じ切っていたわたしの耳に入ってきた 「 あ。5時間越えてる。 」 という隣のランナーの声。
もうその声が男性だったのか女性だったのかすら覚えていないほど衝撃的で
慌てて公式時計を見ると、5:00:20で。

その瞬間、膝から崩れ落ちそうになり、怒りの感情すら湧いてきましたが ( ← 勘違いし過ぎ )
走っているときは、ネットの向こうで応援してくださる方の気持ちを何度も思い出し
ブログに堂々と書けるよう頑張ろうと思ってしました。

記録云々ではなく、ダラダラ歩いたとか、やる気がなくなったとかそういう恥ずかしい報告はできない!と。
ペースメーカーの師匠がいなかったので、残りの距離と時間を必死で計算して
余裕があるはずだったのに。くぅ~。

でも。
沢山の応援のおかげで、ゴールすることが出来ました。
応援してくださったみなさん、大会関係者の方々、ボランティアの方々 ありがとうございました。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

いろんな案内プラカード、応援ボードはとてもありがたかったのですが
「 リタイヤ収容バスはこちら 」 という案内ボードだけは・・・。要らない。
バスがいるのはハッキリ見えてるし、誰がどう見たってリタイヤ ( 関門 ) 収容バスだし。

プラカードを持っているボランティアさんは、大会本部から
「 ランナーによく見えるように持ちなさい 」 と指示を受けているのでしょうね。

あちこちで見かけるバス・・・怖かったです。
「 絶対に自分には無縁! 」 と言い切る自信が無いので。
かといって 「 なにかあったら乗せてもらえる 」 という安心感もない。

えぇ、わがまますぎですよね。
毒を吐いてしまいました。ごめんなさい。
フルマラソンレース中に 収容バスを見るの、本当に怖いんです。


☆ 今朝、コメントのお返事をしました。
  遅くなってごめんなさい。
  

とくしまマラソン【1】 諸々

ラップ
一部画像加工をしていますが、ランナーズアップデートのスクリーンショット。
てっきり5kmずつでハーフもあると思ったら、10kmごとなんですね。
ハーフでは、計測のマットが無かったので 計測されていないのは分かっていましたが
5kmごとで、二人の師匠はじめ、何人かの方は見てくださっているかな?と思いながら走っていたのに。

20kmを過ぎた時点でトイレ。
奇跡的に待ち時間は無かったものの、全くの予定外でトイレだったので紐を緩めたりの準備をしておらず
ちょっと無駄な時間がかかってしまいました。
そのあと 半田そうめんを食べ、おそうめんからの出口が渋滞していたので
それを差し引けば、20~30kmも だいたい 1:07:00くらいでは走れているのかな。

ちなみに立ち止まっておそうめんを食べている時、隣の人に習ってストレッチ。
視界に入った隣の人が、食べながらアキレス腱を伸ばしていたので
わたしも屈伸したり、アキレス腱を伸ばしたり 真似っこ。

ラップは、後半落ちることなくずっと同じペースで走れたということは、ちょっと自信につながります。
というか、前半が走れてなさすぎというだけもしますが。
身体が重かったのと渋滞とで。

また、高知のレポのように 一つずつ掘り下げ、長く長く書こうと思いますが。
高知を一緒に走った師匠がレポを楽しみにしてくれているので
一気に仕上げようかと思いましたが、無理っ。
また一か月くらいかけて書きます。
5月3日がハーフだけど・・・それまでには終わらせる自信がない。


にほんブログ村のジョギングカテゴリーとマラソンカテゴリーで
タイトルに 「 とくしまマラソン 」 と書かれているものは、ほぼすべて目を通していますが
その中で、川内優輝さんのUstreamの動画が紹介されていました。
見たら、わたしが行ったトイレと同じだ~。笑
( エイドにもなっている建物のトイレで男女別。洋式を期待していったのに和式でした。 )
 
当日のレポにも書きましたが、わたしは全く川内優輝さんを見ていませんし
トップランナーと、わたしのような時間の人では、同じ大会といえども もはや別世界。
折返しが無いので、全く見ることが出来ず。
ただ、開会セレモニーで スピーカーを通して、声だけは聞こえました。
( マイクを通した人の声は聞こえてきましたが、号砲は聞こえなかった。 )
 
高知の時は、後ろのブロックでは開会セレモニーなんて全く無縁でしたが
とくしまは、後方ブロックにもスピーカーがあって、音だけは聞こえてきていました。

とくしまマラソン Ustreamは こちら
2時間くらいのところで川内さんがトイレに行き、審判車はもちろんすぐに止まりましたが
白バイは、しばらく走ってから 「 あれ? 」 という事態に。
トイレから出てきてもまだ後続の人に抜かれてないなんて、それだけ独走ということですね。

わたしはこの画像を飛ばしながら ところどころ見たのですが
白バイに先導され、護衛の様に審判車をつけ 独走で走る川内さんと、
ランナーだらけの中を進路を確保しつつ走るわたしたち・・・やっぱり別世界というか、もはや違う大会。笑

ちなみに、わたしがここへ到達したとき、お蕎麦は無くなっていました。
わたしはそうめん派なので、蕎麦がなくても問題ないのですが、おそうめんおかわりしたかったです。
ランナーは1万人を超えているのに、おそうめんは6000食?8000食?用意されているとかで、
おかわりをしてしまったらきっと最後の方がなくなると思い自粛。

後夜祭の足湯でも、その話題が出ていました。
「 遅い人こそ食べたいのに、最後のランナーには食べ物が無い 」 と。
トップ争いをするようなランナーがおそうめんを食べるとは思えませんが
参加者に対してどのくらい用意するのが妥当なのでしょうね?
最後を走っていて、エイドが空っぽでゴミ箱だけあふれていたら・・・ココロ折れると思います。

IMG_3055.jpg

IMG_3057.jpg
オールスポーツとは別に、12km地点で 大会側により撮影していただいた写真。
後夜祭会場 ( ゴールの競技場とは全く別 ) に貼りだされ、自分のものがあれば自由に持ち帰るという制度。
とりあえず公的なカメラがあれば手を振るようにしていました。

写真の右側にボードを持っている人が少しだけ写っていますが
「 写真撮影中。ポーズをとって♪ 」 というようなことが書かれています。

今回も、沿道の応援には出来るだけ応えるようにしていて
ぽつんと立っている高齢のご夫婦とか、車椅子のかなりご高齢のおばあちゃまとか
小さな子どもさんとか、できるだけ手を振るようにしていました。

応援の方は、全員に向けて応援してくださっていますが、こちらがそれに応えると
今度は 「 わたし個人に 」 応援してくれるようになります。
そして、その応援で背中を押されて力が出る、と。

前日受付会場で、初心者マークが配られていました。
二枚もらってナンバーカードに貼り付け。

ナンバーカードの表面に余計な加工をしてはいけないと思いましたが
受付で配られていたくらいだから数字の判別ができて、提供メーカーの大事な部分を隠さなければいいっか
という勝手な解釈で、ナンバーカードに貼り付け。

スタート前に背後から 「 俺、初心者なのに貼ってないや。 」 なんていう声も聞こえてきましたが
当日に貼っている方は、ごくごく一部でした。
Tシャツ自体に貼っていたり、荷物預けの袋に貼っている方が 少~しだけ。
( わたしは後ろから二番目のブロックだったので最後尾ブロックにはもう少しいたのかも。 )
 
走り始めて7か月、フルマラソン2回目の初心者なのですが
なんたって1回目に心強い師匠がいてくれたおかげで、初心者らしくないこと連発。
沿道の人とハイタッチもたくさんしたし、応援に応えたし、私設エイドにも寄っていろいろいただいたし。

それから、師匠から話をいろいろ聞いていますし、ブログも読み漁っているので耳学問だけはしっかり。
偉そうに ( とは違うか? ) にサングラス掛けたり、周りから見たら
態度という面では 「 本当に初心者か!? 」 と思われたでしょうか。

沿道の応援にこちらから手を振って応えると、確実にわたしに 「 初心者頑張れ~! 」 と言ってくれたのが二回。
「 初めてなの~? 」 と聞いてくれたのが1回。
突然の問いかけに対し口頭での返事は出来ず、にっこり笑って頷いておきました。
本当はフルマラソンは二回目ですけど、とくしまは初めて です。

IMG_3050.jpg IMG_3051.jpg
わたしのGPS時計
9:00開始、14:00終了 72.73km 4:59:26

なのになのに なのにっっ

IMG_3040.jpg
公式記録は 5:00:17 ってどういうこと???

花火で時間を合わせたわたしのミスですが、これもまた改めてゆっくり書きます。
40kmを越えてからは給水も摂らず、JALの人 ( 男性 ) とハイタッチしただけで
ロスタイムはほぼなしで 6:30ペースで走っていて、わたしの計算では5時間以内だったのにっっ。
40km以降の 2.195kmを14:23で走れているから・・・・・・・・って いまさら何を計算したって手遅れですね。

※ JA ( 農協 ) の人ではなくて、JALの人です。
  ANA派ですが、飛行機が好きなので つい吸い寄せられてしまいました。 
  なんのお仕事の方かは不明ですが、普通のスーツでした。 ( そこまで聞いてない? ) 

5時間で17秒というと、イメージ的には5万円の買い物するのに17円足りなくて買えなかったという感じ。
10進法とか60進法とかはスルーで、あくまで気分の問題で。
はぁ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


昨夜は、19時発の高速バスに乗って、22時すぎに帰宅。
パソコンの前で座ったまま寝ていたりして 布団に入ったのは 午前3時。
9時半起床、11時から整体。

脚を中心に 全身をもみほぐしてもらいました。
民家の二階であるのですが、階段がキツイっす。

帰りに降りるときは、手すりにつかまって、一段ずつゆっくり。
上がるのはまだマシなのですが、降りるのツラ~い。

そのあと13時から会社で会議。聞くだけの。
の、はずでしたが、わたしが行くのは15時からでよかったらしく。
でも、せっかく13時に来たんだから仕事すれば?ということで、13時からの幹部がすべき仕事に同行。
仕事の邪魔をしないよう、でも何をしているのかは分かるよう、ちょろちょろ後ろを付いて回りました。
ぺーぺー平社員のわたし。

この前半2時間は、ゆっくり歩いたり、立ち止まったり。
一番上の上司から 「 脚を痛めたのか? 」 と聞かれましたが 「 筋肉痛です。 」 とだけ返答。
すぐ上の上司は、フルマラソン翌日ということを知っていますが、一番上の上司は知らないみたい・・・。

15時から座って会議二時間。
これまた偉い人ばかりの会議で、ペーペー平社員はわたし一人という事態に。
普段肉体労働ですから、二時間座りっぱなしというのはツラいです。
せっかくほぐしてもらった筋肉が、またカチカチになってしまいそうですっっ。
心の中で悲鳴を上げながら、いつ終わるのかいつ終わるのか?と待ち続け。

やっと終わって、会社の階段を降りるのがツラくて辛くて。
後ろから降りたい気分でしたが、さすがに人前では恥ずかしいですし
フルマラソン翌日で階段を降りられないなんてこと、『 仕事に支障が出る 』 と、また怒られますから
平気な振りをして、一段ずつ。笑
一段降りるのに、右脚左脚両方。

昨日の走り終えた直後は、高知の時よりずいぶん元気でしたが
翌日のツラさは、高知の時以上かな。2割増し程度。

心配だった首は、前日購入のネックレスの効果がどれほどだったのかは分かりませんが全く問題なし。
もともと、「 走ったから首が痛くなった 」 わけではないのですが、やはり心配は心配でした。

ということで、自宅では恥も外聞もないので、階段の上り下りは 何ともぎこちない状態です。
明日は昼勤。
左足のかかと周辺がすごく痛いのですが、今晩寝たら治ると信じて。

明日の更新は・・・明日は昼勤なので、日付が変わってからかも?
IMG_3047.jpg
昨日の夜 ( 大会当日夜 ) 撮影したもの。
雨予報だったのに途中で陽がさして来たり。
見事なリストバンド焼け。
膝のところもタイツのラインではっきりくっきり日焼。
しっかり両手にあります。

とくしま用バナー作りました。(*^^*)
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

コメントのお返事は夜中か明日にさせてくださいね。

フル後の足湯は最高


無料バスで後夜祭会場へ移動し、
無料写真を探して、無事発見。
その日のうちに展示して、見つけたら自由に持ち帰りとは、なんと親切な。

それから足湯。
すごく気持ちよかったです。

老若男女問わず、同じ道を走った仲。
和気あいあいと話しながらの足湯は
身体だけでなく心まで癒されます。

川内優輝さんが優勝したことはネットニュースで知っていますが
スタートから8時間が経過したその時間に足湯に浸かっていた人は
誰一人 生の川内さんを見ていないという…。
そのころには川内さんは機上の人だったのかも。
どころか、もう飛行機を降りていたとか?

高知もとくしまも、先頭と折り返しで会うことはないので
トップランナーがどんなスピードなのか
キロ3分ちょっとというのが、どんな世界なのか、いまだ体感( もちろん見るだけ ) したことはなく。


(^^) (^^) (^^) (^^) (^^)


ゴール直後は、17秒に悔しさいっぱいで
わたしの五時間は何だったの?と
全てが無駄のようにすら思いましたが
時間をおいて冷静になると、
花火を九時と信じたわたしのミス。

iPhoneを持ってたのだから、iPhoneで九時を確認すべきでした。
ショックが完全に癒えたわけではありませんが
ネットは縮まっているわけだし
たくさんのコメントをいただき、
何より無事にゴール出来たことを喜び、感謝すべきだと。



17秒、いいブログネタが出来たと思うようにします。
本音は、まだまだ悔しさいっぱいですが。

さて、2号が職場で大変だったようです。
高校を出て社会に出て、しばらくはお客様扱いされていたのかもしれませんが
そろそろ社会の厳しさも感じる時期ということでしょう。

嫌だから辞める。では人生、前へ進みません。
一歩一歩。

さて、1号2号にお土産を買って帰ります。
そごうでラーメンを食べて、美味しかったです。
帰りのバスは爆睡だろうな。

では!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

ゴールしましたが

とくしまマラソン2014
エイド以外、一歩も歩くことなく完走しました。

なのに

なのに

グロス 5:00:17 ってなに?

手元の時計はギリギリ五時間切ってたのに。
いいようのないショックです。

スタート時に花火が上がるとのことで
花火を九時と勘違いして時計をセットしてしまいました。
iPhoneも持ってたのに。
手元の時計さえ、きちんと合ってたら五時間切れたはず。

悔やまれますが、自業自得です。


でも、とりあえず無事完走しました。
応援ありがとうございました!


にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

駅はランナーだらけ


さほど大きくない駅ですがランナーだらけ。
緊張のあまり、吐きそうです。
( 言葉のあやです。)

電車来た!

行ってきます!

徳島で迎えた朝



おはようございます。
徳島の天気は曇り。

昨日は夕方3時間ほど寝て、21:30から夕飯。
そごうで買った、おこわセットと、イチゴとカップスープ。

ゆっくりお風呂に入り
寝たのは日付けが変わる頃。

2時頃と4時に目が覚めて、4時からは布団の中でTwitterを見たり。
5時起床で朝食。
おこわ残りと、カップスープとイチゴとプチトマト。

イチゴとプチトマトは、昨日 ポッポ街の八百屋さんで購入。
店頭にはバナナも売られていました。

バナナ…房ではなく、一本ずつにバラされていて、42円。
明らかにランナーさん向けですね。

さて。
今からなにしよう?

今は朝食がてらブログ更新。
一口食べて、カミカミしている間に入力。


ホテルの朝食は、宿泊者には無料でついているのですが、午前7時から。
とくしまマラソン出場者だと間に合いませんから辞退で、自分で用意しましたが
なんと!今日だけ6時半からに早めて下さるそうです。

昨日のチェックイン時にやりとりがあって、わたしはやんやり辞退したのですが
強く勧めらたので、わかめのお味噌汁だけでもいただこうと思います。

とくしま市内ではありませんが
フロントスタッフいわく、県内ですごく盛り上がっているとのこと。

チェックイン時ではありましたが
「 がんばってください! 」 と。
なにげないこの一言、すご~く励まされます。

ネットで見たのでは、とくしまマラソンに出場される方が
ホテルノイローゼになるくらいホテルが取れず大変だったと。

さて。
そろそろ着替えようかな。

カステラは4切れ食べました。
一切れは、スタート前に食べるよう用意。
高知で、ずいぶん早くお腹がすいたので。

雨対策、どうしよう?
ポンチョは高知の使い回しで、もう小さく畳めず嵩張るので
昨日、新品を買いコンパクトにしてポケットに入れるようセット。

五時間かかるとして、必要かなあ???
後半、疲れきった身体に雨はキツイかなあ???



受付で初心者マークがあったので貰って貼りました。
走り始めて七ヶ月。
2度目のフルマラソン、行ってきます!

応援ありがとうございます!

ドキドキ前夜


高速バス車内より、吉野川
明日、自分の脚で走ります。


先ほどホテルで作りました。
ナンバーカードに直接記入。

ナンバーカードそのものに、緊急連絡先記入欄があり
前後二枚なので、母と姉の連絡先を記入。


(^^) (^^) (^^) (^^) (^^)


バスを降りてから受付をして、少し買い物をして
徳島そごうに行き、遅めのランチをして、夕食と朝食の買い物。
言葉にさほど違和感がなく、山が見えたり松山にいるのと変わらない感じ。

Twitterで散々つぶやきましたが、慣れない電車でホテルに到着。
今回の電車で、電車に対する苦手意識がさらに強力に。
でも、券売機前に置き忘れたポーチ( 中身は空 ) は、無事に回収。

16時過ぎにホテルにチェックインし、
荷ほどきをして、準備をして。

午後は、高知の時より時間に余裕があるのでのんびりしています。

今夜はゆっくり寝られるといいな。
さすがにまだ寝ませんが、
ちょっと早めのおやすみなさい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

出発!

※ うだうだ さくら日記です。
走るネタは、ありません。(^^)


とくしまマラソン2014出場のため、徳島へ向け出発です。

昨日も一日中大忙しで、時間管理の下手さが見事に発揮されてしまい
睡眠3時間。しかも90分×2という分割版。

夜勤から帰宅し、ブログを書いて、90分寝てから、また会社へ。講習一時間受講。

それから整体。
とくに凝っているところはないとのことでしたが
膝が痛いこと、フルマラソン前ということを踏まえ、全身をほぐしてもらいました。

前回は、寝違えによる首の痛み対象だったので、全身とはいえ、うつ伏せだけでしたし、
膝まわりも一通りという感じでしたが
昨日は、膝まわりに時間をかけてくれて、ちょっと本気アスリートの気分でした。
プロのスポーツ選手に密着したテレビで見るような感じ。
どんな些細なことからでもモチベーションをあげていかなくては
今回は、高知と違って不安で押しつぶされそうなのです。

昼過ぎに帰宅後、家計簿の整理やらをしてから、やっと荷造り。
雨対策雨対策雨対策。

朝から雨というのも嫌だけど、途中から雨だと、どうすればいいの?
雨対策用品と日焼け止めを両方準備して
コメントでアドバイスいただいたレジャーシートも用意。
さすがにインフルエンザの話は聞かなくなりましたが念のためマスクも。
1号2号が3泊4日の修学旅行で使用したキャリーケースがぎゅうぎゅう。
わたしは1泊2日なのに。

リストは作成していたものの、イチから荷造りしていたら時間がかかって寝る時間が減って。
結局90分寝ただけ。
結局夕飯の支度は ばぁばに丸投げで仕事へ。

今朝は定時終わりで3:00過ぎに帰宅。
コンビニに寄って炭水化物を購入。
徳島では、おうどんにしようかと思っているので、
朝はパスタかと思いましたが、なんたってコンビニなので、迷った末に焼きそば+おにぎり一個。
やはり、コンビニはコンビニだ…。( 当たり前 )

4:00頃に布団に入り、起きたのは9時を過ぎてから。
ひぃ~!
10:16のバスなのに!

お風呂に入って、シャンプーして、洗濯して干して、荷物の確認して、ヤクルト飲んで、鉄剤飲んで…
を、全部端折って出発。

でも9時過ぎに目が覚めたのが奇跡的。
起きたら10時だった、ではシャレになりません。
後続のバスは満席でしょうし、高速バス以外に徳島へ行く方法が見当たらない。

お風呂もカットして、とりあえず出発。
バス乗り場には30分も前に到着しました。
シャワーくらいなら出来たなぁ。

朝、自宅でゆっくり入浴して、今夜のホテルではお風呂をパスして
明日の朝、熱めのお風呂に サッと入る予定でしたが、全部予定変更。
今夜はホテルでシャンプーなどしておかなくては。

それにしても、この3日間、毎日3時間睡眠で、よくも9時過ぎに目が覚めたものだわ。

高速バスには明らかにランナーさんがたくさん。
わたしは足元こそジョギングシューズですが、服は明らかにスポーツウェアというのではなく。
ホテルが結婚式場を備えたオシャレなところなので、あまりにもスポーツウェアはまずいかと。
徳島市内なら、今日明日は特例で、どんなホテルでもジャージOKな気がしますが
わたしは市内が取れず、かなり離れたホテルなので。

さて、バスはそろそろ徳島市内へ。
ちょっと霞んでいるもののいいお天気。

明日は午後から雨のようです。
3、4時間でゴールすれば濡れずに済むかな?
って、そんなの不可能ですが。

では、また。

※ コメントありがとうございます!
とっても嬉しいです!
お返事は自宅に帰って落ち着いてからにさせてくださいね。
ブログ更新は、指先のちっちゃい脳が担当していますが
コメントのお返事は、本体脳担当につき、今は本体脳休養させておきます。

そろそろ徳島インターです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

サングラスを買ったけれど大会当日は雨予報

カウントダウン2


IMG_3009.jpg
昨日、午前中にエミフルのJINSに行き、サングラスを受け取ってきました。
言うまでもなく真ん中のもの。

度数は同じにしてもらっていますが、眼に慣らすため ずっと店内でかけていて
そのまま運転して帰りましたが、自分がサングラスをかけているということを忘れるくらい。
もっと濃くてもよかったのかな?とは思いますが、わずかな濃さでも効果はあるそうなのでヨシとします。

上の水色が、今 ずっとかけているもの。
社内の男性陣からは、すごく不評です。
「 ナニそのメガネ!? 」 「 それ、いつ買い替えるの? 」 と、散々な言われよう。

でも、女性陣からは 意外と好評。
ま、女性はお世辞が上手ですからどこまで真に受けていいかは分かりませんが。
「 可愛い~♪ 」 というのではないにしても、意表をついたというか 意外性というか
そんなところが受けているのかも?
水色のメガネは、PC用 ブルーライトカットのレンズ。

一番手前は、5年前に買って約5年 ずっと愛用していたもの。
昔ながらのメガネ屋さんで わたしなりには高い買い物でしたが、よく見るとやはりレンズには傷が。
さすがに学校行事など、真面目な場面は今でもこのメガネにしています。

とくしまは・・・曇りでもサングラスで走ります。
せっかく買ったので。笑
途中で晴れ間がのぞくかもしれないし! ( 期待薄 )

ばぁばと二人でエミフルに行って、回転寿司を食べて帰宅。
3時間だけ寝て仕事へ。

まーーー、毎日毎日次から次からいろんなことが起きるもので。
午前3:30終了予定が、帰宅が5:30ってどういうことっ!?

“ 寝てない自慢をするのは日本人だけ。
外国では睡眠時間の短さを言うと、自己管理ができていないと烙印を押される。 ” とのことですが、あえて。

二日連続3時間しか寝てないんだってば。
そして、今日も昼間は大忙しなんだってば。
そして、また夜勤で、明日はとくしまへ出発で。

そして、荷造りはほぼできておらず。

そして、ブログを書いているとはいかに?


1号がストレートパーマをしています。
大学生男子が短い髪の毛にストレートパーマだなんて、無駄じゃない?というと
『 これは必要なことなの。ご飯を食べると同じことなの。 』 とのことでしたが
わたしがブログを書くのも同じ。
 
高熱でうなされて本当にきつい時は、食事どころではなく寝るのが最優先ですが
日々、普通の生活をしているならば、食事をするのはいたって当たり前のこと。
規則正しく3回とは言わないまでも、食事はして当たり前のこと。

えぇ、わたしのブログ書きも 「 して当たり前のこと。するのが当たり前。それをしないのはよっぽどの時 」
ま。一言でいってしまうと、ビョーキ。

文章は、考えるものでは無く浮かぶものですし
タイピングも決して遅くはないので、画像の編集などを除けば 文章をつらつら書くことには
そんなに時間を取られることはありません。

今日も 「 今日は短めに済ませよう 」 と思って新規作成画面を開きましたが・・・
気付いたらこんな状態。

指先にちっちゃな脳が収納されていて、指が勝手に動くので仕方がない。
ちなみに、本拠地の脳は、指に分散されている分 普通の人よりかなり少なめとなっております。

荷造りしなくちゃ。
忘れ物ないようにしなくちゃ。

細かく分類して持って行くつもりでしたが、もうなんでもかんでもいるものは全部詰めて
ホテルで仕分けをするしかないかも。

昨日、走る衣装を全部セットで着てみたところ・・・なんだかアンバランス。
細くて背が高いはずなのに、なんというか・・・な 状態に。
タイツを切って、自分でミシンで縫って直したのですが、丈が微妙なのかな?
でも、もう いまさら買換えとか買い足しはしないので、予定通りの衣装で走ります。

天気0418
雨だと、リストバンドは付けられないから素肌に直接。
となると、また肌に傷がつくのかしら。

曇りのち雨ということは、3時間くらいでゴールした人は濡れず
5時間以上の人は濡れるとかいうオチでしょうか。
濡れたくなかったら速く走れ!ということ?

と・・・とにかく一度寝ます。
きっと今日の睡眠も 細切れ合わせて5時間未満。ひぃ~。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

誤解のないように言っておきますが、「 細くて背が高い 」 = モデル体型とかスタイルがいい ではありませんっ。
決してイコールではないです。

物は言いようということであって 「 背が高くてガリガリ 」 というふうに捉えてください。
だって今回もカットバンですもの。
( 主語は書けませんっっっっ。 )

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村 
これ、実際より ふっくらして見えます。



とくしまフルまであと3日、最後の3km

IMG_3007.jpg
元々の予定では、昨日は走るつもりでしたが、かなりの残業で身も心も折れて走らず お昼寝。
お昼寝といっても、夜勤なので 本気寝なのですが。

3時間ほど寝て、夕飯を作って食べて・・・
走ろうかな?と思いましたが満腹で。

でも、今日は走る予定の日だし明日も忙しいし・・・とウダウダ迷って
出勤時間は迫ってくるし・・・

出勤まであと20分!という時に走り出しました。
3kmは走れる!と。

ゆっくり走っていたら遅刻しますから、必死。
ぜぇぜぇはぁはぁ。

思い立ったのがギリギリ過ぎて、何の準備もせず、ろくにストレッチもせず
GPS時計をつけ、ランニングシューズを履いただけで あとはそのままの格好でGO。

【 19:42開始、19:59終了 3.02km 0:17:32 平均 5:49/km 】
5:31 5:45 6:05

かなりアップダウンのある道ですが、疲れました~。
遅刻しちゃ笑えない!と必死。
本当なら 「 軽く 」 走る時期なのでしょうが そんなこといってられず全力。
ま、わずか 3kmですし。

ということで、帰宅して 汗拭きシートで汗を拭いて 着替えて、大慌てで出勤。
時計のデータを見る暇もなく。
15分ほどのマイカー通勤で息を整えましたが、仕事中ずっと汗でべたべたした感じがして不快でした。
自分が不快なのは自業自得だけれど、一緒に仕事をした人は クサかったかしら?
「 どうせ仕事で汗をかく 」 とよく言っていますが、やっぱり仕事でかく汗と、走ってかく汗は違う気が。


23:30頃、休憩になってふと腕を見ると、見慣れない傷が。
仕事であちこちぶつけたりして傷やアザがありますが、ん?

写真
GPS時計の擦れた痕のようでした。
かなり調節がきくベルトなのですが、どうもわたしにはフィットせずグラついて気になるので
いつもはリストバンドをしてから時計を着用。
昨夜は 本当に時間がなく焦って走りに出たので 素肌に直接。

この画像、走り終えてから4時間くらい経過したとき。
一夜明けた今も、うっすら傷になっています。
痛くも痒くもなんともないのですが。

ベルトをきっちり調整していなかったせいだとは思いますが、
でも帰宅時、なかなかベルトが外れずイライラ。
やはりわたしの場合はリストバンド必需のようです。


今日 (木) は・・・
仕事は 昨日とはうってかわって定時終わり。
夜勤遅番で定時ぴったり終わりなんて、年に1.2回かな?

このあとエミフルにサングラスを取りに行きます。
そして夜勤の早早番。

明日 (金) は、仕事が午前3時半終わりで、朝 1時間だけ会議に行って ( 聞くだけ ) 、そのあと整体。
そして夜勤。

明後日 (土) は、午前3時仕事終わりで、そのあと とくしまへ向けて出発。
勤務時間がいろいろありますし、多少の融通は利くので 少々わがままを言わせてもらいました。
ほ~んの少々。

今の会社は勤続17年になるのかな?
このくらいのわがままは許されるはず。

昨夜も仕事中には心が折れまくりで、さすがに人前では平静を装っていますが
一人きりのはずの時にボキッと折れたシーンを仲良しの男性に見られてしまいました。
メガネを外していたので 『 誰かと思った!!! 』 と驚かれ。
でも、今日は定時で終わったので今は元気です。

いろいろ 頑張ろっと。

とくしまマラソンまであと3日。
仕事に、家事に(←超手抜き)、準備に・・・ノンストップで走り続けます。

リアル走り ( ランニングというかジョギング ) は、もう本番までお預け。
今月6回、38kmでした。 少なっ!!!

4月20日の徳島の天気予報は相変わらず降水確率60%
雨が降らないといいけどなぁ。

応援ありがとうございます。(*^^*)  
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

収容バス?

カウントダウン4


12日に10km走って、
20日がフルマラソン。

中三日ずつで、今日 16日に 軽く短めで走る予定でしたが
笑うくらい残業して、身も心も折れてしまったので 走れません。

明日 17日も、かなり忙しいのですが・・・どうしよう?

わが社では・・・というか、うちの部署では異例ともいえる3連休をもらったおかげで、出発前が激務。
ヨレヨレヘトヘトの疲労困憊での出発になりそうな予感。

でも、前日の土曜日は移動のバスで寝れますし
さっさとホテルにチェックインしてさっさと寝ることも可能。

ちょっと徳島そごうには行ってみようと思っていますが
あまりウロウロせず、短めに。



雨に濡れた状態でバスに収容されて、
着替えもないまま選手の最後尾に着いて、超低速で競技場まで帰っていたら
その間に体調を崩しそうなのですが???

高知の時は、確かに選手の最後尾の後ろをバスが2台走っていました。
一台目は満車で、二台目がちらほらという感じで。

とくしまは河川敷だから、大型観光バスで収容して選手の真後ろを付いてくるわけではないのかな?
「 バスに収容されたら 」 と考えるあたり・・・弱気だな。

とにかく仕事に支障をきたさないよう元気にゴールしたいです。
これから大会当日までの平均睡眠時間はどのくらいかなぁ?
普段は不規則・細切れとはいえ それなりにあるのですが。

やっぱりPCつけるべきではなかったか。

更新しなくていいから早く寝ろ!と思ってくださる方も、更新を待っていてくださる方も
ありがとうございます。(*^^*)

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

あ!そうそう!!!
とくしまマラソンは、スタート時に花火があがるそうです。嬉しい♪♪♪
これで、後ろのブロックでもスタートの興奮が味わえます。楽しみ♪♪♪

狙うはサブ5 ???

カウントダウン


昨日は昼間にぐっすり寝たので、いつものごとく夜中は元気いっぱいで
そろそろ、とくしまの計算をしようと、Excelを開いて、電卓とメモを用意し・・・悪戦苦闘。

IMG_2745_2014041510552876a.jpg これは高知龍馬マラソン出発直前に作ったラップ表。
ゼッケンの裏に貼り付けておきました。

師匠から 6:30/kmと言われていて、師匠がペースメーカーで付いていてくれるので
わたしがペース管理をすることはなかったのですが、一応目安として。

スタートロス5分の計算で、『 ただひたすらノンストップで走り続けて 』 の時間。
でも実際には、エイドでは立ち止まりますし、食べながら走っているときはペースか落ちますが
その計算は全くしておらず、実際は 6:30で走って 5kmが35分という感じ。

予定外のトイレ1回 ( 18km地点 )、手袋を落として引き返したのが1回 ( たぶん10~15km地点 )ありますが
細かく言うと・・・スタートロス6分+走るの6:30×42.195=274分+エイドロス16分+トイレロス3分

データ1
要するに高知の結果は
『 スタートロス6分 トイレロス3分
6:30で走って エイドロス5kmあたり2分00秒で、つまり 5kmを34分30秒
グロス 5:59:09 でゴール。  』
 

さて。
ここからが問題です。

高知は 5000人強の参加者で最後尾からスタートしましたがスタートロスが5:48
愛媛は7000人で最後尾が出発するまでに道が狭いこともあって約20分。
とくしまは1万人で、前から7.8割の位置からのスタートと思われ。
10分以上はかかるだろうけれど、15分まではかからないかな?と 12分で計算することにして。

グロス4:59でゴールするには どんなペースで走ればいいか?

スタートロス12分、念のためトイレロス3分とエイドロスを高知とほぼ同じ 5kmあたり2:00とるとしたら、
走るのに残された時間は 6:20/km

わたしの中ではエイドロスを減らすという選択肢は全くありません。
寄り道や減速の時間を減らすため、ゼリーを持って走るとかいうのは一切なし。
エイドに寄って、ボランティアさんと触れ合いながら美味しい食べ物をいただくというのは必需。
実際に 「 触れ合う 」 時間はなく、 「 いただきます♪ 」 とかいう程度ですが。

師匠に、6:20でいいか?を確認したところ、止めた方がいいとのアドバイスでした。
グロス5時間切りにこだわらないほうがいいと。

前半は、やっぱり抑えて 6:30。
後半に残りの力を出せばいいと、

「 で、後半っていつから? 」
『 35km過ぎたら。 』

それって、終盤っていうんじゃ?

とにかく、師匠を信頼しているのでここは師匠の言葉通りに 6:30にします。
ただ、一人なのでついつい飛ばしすぎてしまうというのはあるかも。
遠く離れた師匠から ランナーズアップデートで監視されているので (笑) 頑張ります。

走っているときに見ると意外と安定しないので10秒程度の前後はかまわないと。
1kmごとに時計が鳴って教えてくれますが、普段イヤホンをしてなくても気づかないことの方が多いので
レース中に気づくかどうか。

わたしに秒単位のスピード設定は無理なので 「 だいたい6:30程度 」 というくらいに考えておきます。

 
昨夜は・・・というか日付が変わっていましたが
このラップの計算と、持って行くものリスト作成。
高知には無縁だった雨対策がいろいろ必要そうです。

140415te.jpg
15日 5時発表の週間天気予報

師匠がいうには、雨だと湿度が高いのはいいことだと。なるほど。
フルマラソンやウルトラマラソンをいろいろ経験している人のアドバイスは助かります。

おしらせ
とくしまマラソン、ネットで中継があるそうです。
お時間のある方・・・よろしければ雰囲気だけでも見てみてくださいね。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今朝の小梅

IMG_3002.jpg

IMG_3003.jpg

昨夜、たまたま仕事が休みだったのですが、夜遅くに一本の電話が。
大変お世話になった方の訃報でした。
生前大変良くしていただいていただけに残念な気持ちでいっぱいです。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ブログを書きながら あれこれ計算し直していると頭痛がしてきました。
言葉のあやで 「 頭が痛い 」 と言っているのではなく、本当の頭痛。軽いものですが。

今夜から4勤で、それ以外にも何かと大忙し。
時間をうまく使わなければ。

PCの電源さえ入れなければ、もっと時間を有効に使えそうな気が・・・。


サブ4とか サブ3.5という言葉はよく聞きますが、サブ5ってほとんど聞かないのですが。
でもタイトルにしてみました。
ちょっと狙う次元が低すぎますが、わたしにとっては目いっぱい。

応援ありがとうございます。
今日は走ってないけど、走った日ようバナーで。
予定では、明日 軽く走ることになっていますが、忙しすぎてどうなりますやら。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
 

4月20日の予報は雨

140414te.jpg

140414te16.jpg
徳島の天気予報 ( ヤフーサイトより )
上が、今朝早朝のもの。
朝、ブログを更新しようと思って画像加工までしたものの眠くてできず。
下が、17:00発表のもの。

昨日の愛媛県中予地方は、朝からずっと雨でした。
ず~っと、しとしと止むことなく降っていて。

そんな中、6時間も雨に打たれるのは、肉体的にはもちろん精神的にもキツイ。
わたしたちは好きで走っていますが、ボランティアの方や応援の方々も雨では大変でしょうし。

でも、マラソンをしている方のブログを見ると、
「 雨はまだいいけれど、風が強いのが嫌 」 と書かれていたりして
走ることに関して素人のわたしが思うほど、雨は大変ではないのかな?とも思ったり。

結局のところ、一緒に走っている人はみんな同じ条件なんだし・・・と
そう思うしかないのですが。

靴が濡れて、靴下まで濡れると相当気持ち悪いですが
それで何時間も走り続けるって、終わったら皮膚がどんなになってるのかしら?
真っ白?
ふにゃふにゃ?

「 雨 」 といっても、ずっとずっと降り続く雨?
暴風雨?
曇り時々雨?
雨のち曇り?

着替えは、下着まで総取替で、靴の替えも必要だし。
高知では雨の心配が全くなかっただけに、頭を悩ませています。

昨日、朝更新のブログの最後に 「 寝る。 」 と書きましたが、雨が強いので2号を職場へ送っていきました。
11:00からの遅出で、10:30職場着。

職場は 丸亀製麺の近くなので、帰りにおうどんを食べて帰ろうかと思いましたが
11:00開店まではまだ時間があるからどうしよう?と思っていましら、目の前を走っていた車が駐車場へ。
駐車場には、お客さんの車が何台か とまっていたので、続いてわたしも駐車場へ。

なんとっ! 土日は朝の7:30開店とのこと。平日は10:00
全く知りませんでした。
おうどんやさんや食事のお店は、11:00開店だと思い込んでいました。

おうどん美味しいっ♪
そのあと、スーパーへ寄って買い物。
 
写真3000
週間天気予報が外れることを祈って。
太陽がさんさんと・・・ではなくていいのですが、曇りでも紫外線は強そうだし。

今回、とくしまへ向けて買ったものは、タイツと日焼け止めだけ。
あと、カステラを買うくらいかな。

IMG_3001.jpg
高知の時に買っていたものの、使わず繰越されたポンチョ。
ダイソー製品 105円。

しっかり雨だったら、このポンチョにします。
パラパラ・・・という程度だったら、高知の時に実際に着用して、ゴールまで着たままで結局持ち帰った
防寒用のポンチョにする予定。

IMG_2768k.jpg  ネックウォーマーをしていますから画像では分かりづらいですが
これは首回りがかなり広く開いているので、強い雨だと肩口から雨が入ってきて、結局濡れそう。
太もももオープンですし。
雨の状態次第で、どちらかのポンチョにします。

本当に雨が強かったら、袖つきのレインコートがいいのか?と師匠に確認したところ
「 腕が振りづらいから ポンチョのほうがいい 」 ということでしたので。

服の袖、長い方がいいのか短い方がいいのか。
気温や風にもよりますが、雨の日だと半袖と短いタイツかな。
濡れた服を着たままというほどつらいことはないですしね。
半袖と短いタイツなら、肌が出ている部分は乾くでしょうから。

何をどのくらい持って行けばいいのか
高知を参考にしつつ、天気予報とにらめっこで考えます。

サングラス・・・もしかして とくしまでは不要?
曇りでも紫外線は強いといいますが、さすがに雨なら クリアなレンズのほうが視界がいいでしょうし。

悩む悩む。
でも、こうして悩むのも、楽しさの一つかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

※ とくしまマラソン ネットで生中継があるそうです。
  詳しくは明日のブログに書きますね!

とくしまマラソンまであと7日

140413.jpg
とくしまマラソンまで あと7日。

140413te.jpg 気になるのはお天気ですが、もしや・・・
現時点での買い物リストに、日焼け止めというのがありますが、もしや・・・
ま。日焼け止めは今後の大会でも必要ですから買っておくつもりですが、そんなことより雨対策?

仕事は、19日(土) と、20日(日) は、もちろん希望公休。
18日(金) の夜勤は、早帰りを希望したので、19:00~。つまり19日(土) の 午前4:00まで。
そして、なんと異例の待遇ともいえる 21日(月) まで休みをもらえました。
21日(月)は、昼間に 「 座って聞くだけ 」の会議には行きますが、なんとなんとの3連休。
高知を走った後の失態を考えれば、わたしに休みを与えておいた方がお互いのためということかな???

ということで、あと一週間に迫ってきましたので整体を予約しました。
今、不調に感じるところはどこもないのですが、
わたしは自分が気づかない・自覚症状が無いだけで、肩凝り体質らしいので
事前にしっかり肩凝りをほぐして、しっかり腕が振れるようにして
翌日は、走って疲れた筋肉をほぐしてもらいます。

出発日である土曜日は忙しいので、金曜日に。
走った後は、当日は帰宅が遅く無理なので、月曜日に。

前回高知の後は、首が痛くて痛くて、脚の筋肉痛どころの話ではなかったのですが
月曜・火曜くらいに少し階段を降りるのがツラかった程度。
でも、それは首が痛くて意識が首に集中していたから、脚の筋肉痛まで感じる余裕がなかったからかも。

今回は、どんな後遺症が現れるのか 戦々恐々
月曜の整体を予約することで、その不安を少しでも取り除いておきます。
月曜の状態次第では、さらに追加予約するかも?

前回、高知の後で首を痛めたときは、症状に合う病院が見つからず大変でしたが
今後は、もしも似た症状とか走ったことによる筋肉痛なら この方に任せれば安心!という人が見つかったので
気持ちの不安がずいぶん抑えられています。

今日は朝から雨。
先週の日曜日も雨でした。
来週の日曜日は、雨が降りませんように。

130420-2.jpeg
一年前の4月20日は何をしていたかな?と調べていましたら・・・
セコ技過去画像ですが、2013年4月20日の小梅。
「 眼で語る 」 のは得意です。


2014年4月20日 全国各地で さまざまなマラソン大会が開かれるのですね。
フルマラソンだけでも
茨城 かすみがうらマラソン
群馬 渋川シティマラソン
長野 長野マラソン
兵庫 三木防災スプリングマラソン
岡山 津山加茂郷フルマラソン
徳島 とくしまマラソン
そして、ウルトラの チャレンジ富士五湖も。

午後からは にほんブログ村 マラソンカテゴリーは速報で大賑わいかな?
わたしは、15時までにここを更新できればいいかな。
まさかまさかの正午とか13時とかに更新ということはないように頑張ります。

雨の心配が無ければ、iPhoneを持って走る予定なので
高知のようにスタート前の待ち時間に更新するかも?
ゴール後の更新は、指が動くようになってから。笑
恥ずかしいというのを除けば、音声入力もできなくはないですが、さすがにそこまではしないと思うので。

何時にどんな内容で更新されるか!?
ちなみに高知は、ゴールから23分後に更新しました。もちろん文字だけですが。
2014年2月16日 高知龍馬マラソン 当日のブログ

さっ、今夜も仕事~。
おやすみなさい。

おっ 今 9:13 一週間後の今は、まさにスタートラインを越えたあたりっ!!!
応援ありがとうございます。(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

とくしま前 最後の10km

写真2997
昨日の予定通り、10km
同じ会社の師匠と走ってきました。

【 開始 9:40  終了 10:42  10.03km 1:02:09 平均 6:15/km 】
6:20  6:32  6:16  6:21  6:25  6:17  5:58  5:46  6:09  5:47

前半は上り、後半は下り。
天気が崩れる予報で、汗はかきましたが太陽は隠れていて とっても走りやすかったです。

以前のアプリだと、距離が短くなっていたのでアプリ10km ( 実際は9.6km程度? ) で、一時間切れていましたが
ほぼ正確であろうこのGPS時計だと、10km一時間切りは難しい。
先日の、最初に相当な下りがあって、帰りは上らず終了するというセコイ折返しだと うまくいけば1時間切れるかな?
ひたすらフラットだと、どうかな?という感じ。
ハーフ2時間切りは なかなか厳しい感じです。

今日も、走って → 温泉入って → おうどん食べて → アイス食べて → 解散。
おうどんを食べるころには雨が降っていました。
早く走り終えてよかった。
今日が夜勤なので 早めの解散、帰宅後は気持ちよく眠れました。

今日の10kmで、とくしまへ向けた練習は終了。
来週は・・・調整。
なぁんて・・・何をどう調整するのやら。
まぁ、無理をせず身体を休めるという意味ですよね。

では、これから夜勤に行ってきます。

写真2995

写真2996 先ほどの小梅
わたしが食事をしていたので、こちらを見ていますが つまらなさそう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

通勤ラン 帰りは?

4月11日(金) いつもとは違う仕事内容のため、14:30~23:30の勤務
定時終了が確実なので、通勤ランしました。

朝は ゆっくりめに起きて、役所や銀行の用事。
そのあと正午過ぎから 30分ほど仮眠して 13時起床

山間部の自宅から、ひたすら下りで6kmほど
曇っていたので暑すぎず、気持ちよく走ってきました。

IMG_2994.png
【 13:14開始、13:50終了 6.24km 0:36:12 平均 5:49/km 】
5:52 - 5:50 - 5:40 - 5:53 - 5:50 - 5:47 

制服入りのリュックは、紐を めいっぱい短くして背中に固定状態だったので邪魔にはならず。
「 暑すぎる 」 ということはありませんでしたが、リュックのせいで帯周りと背中は汗びっしょり。

会社に着いて、汗で濡れたドライフィットTシャツを脱ぎ、汗を拭いて制服に着替え。
どうせ仕事で汗をかくとはいえ、通勤だけで既に汗だらだら。

いつもは、会社に着いてすぐ着替えてすぐ仕事ですが
さすがに走った後の息を整えて、ある程度の疲れをとってからということで
iPhone片手に休憩室へ行き、ブログの更新をしていると上司登場。

そこから上司のトークに巻き込まれ、なんとも手短なブログ更新となってしまいました。
いくら会社からiPhoneで更新といっても、もう少しまともな文章にするつもりだったのですが。

上司が登場して一言 「 あれ?社長に会わなかった? 」
本社から社長が来ていたそうで、たった今 帰ったところだと。

きっとわたしがロッカーで着替えていたころに帰ったのでしょう。
お堅い格好でとは言われていませんが、ジャージやサンダル通勤は禁止なので
どピンクのTシャツにアディダスの綿パンで汗ダラダラの格好で すれ違わなくてよかった!

社長は、わたしがフルマラソンに挑戦しているなんてこと知らないと思いますが
直属の上司二人は、わたしのフルマラソンに反対していますし
高知初フルの後、しっかり有給休暇をとって休みましたし・・・社長に会わずホッ。

会社に着いたら、同じ会社の師匠からメールが来ていたので
「 たった今 会社に到着。通勤ランしてきました!帰りも走って帰ります! 」 と返事。

すると、夜道は危ないので送ってあげるという流れになり・・・一度は辞退したものの結局甘えることに。
退勤時間は一時間も違いますが ( わたしが遅い ) 待ってくれるというので、
甘えて自宅まで送ってもらいました。
自宅の方向・・・真逆とまではいきませんが、かなり明後日の方向なのですが・・・図々しい弟子。

わたしの予定では、11日に通勤ランで、昼と夜中に 片道6kmを往復
12日は、昼間に6~8kmほど走ろうかな?10kmはきついかな?と思っていましたが
でも、二人の師匠の意見で、11日は 6kmを片道1回だけにして、12日に 10kmということに。

自宅から会社へのルートは、ひたすら下りなので、速くて当たり前ですが、快調で
とっても気持ちよ~く走れました。
明日 ( 既に今日 ) も、この勢いで 気持ちよく走れそう!
 
ところで。
曇りでも紫外線はしっかり威力を発揮するとか、4月5月が真夏より紫外線が強いとか
知識としては知っていますが、今まで屋外スポーツとは無縁だったこともあり、あまり意識はしておらず。

今日も会社まで7km弱、キロ7分で計算しても49分・・・
1時間にも満たないのだからと、帽子もかぶらず日焼け止めも塗らず半袖Tシャツで走りました。
左手にはリストバンドをしてGPS時計。

仕事中、長袖制服の袖を腕まくりしていて ふと見ると、手の甲と手首の色が違う。
左手の手首が、ずいぶん白くて、ん?

もしや・・・リストバンド以外の部分が日焼け?
4月の 13:14~13:50 わずか36分でも日焼けするものなのでしょうか。
もともと夜勤で太陽に当たることがすごく少ないとはいえ。

とくしまマラソンで6時間屋外にいたら、リストバンドの跡がはっきりくっきり これでもか~!!!というほどつくのかな?
荷物預け直前に日焼け止めを塗っておいたので維持できるものかなぁ?
まあ、日焼け跡が出来たらできたでいいや。
勲章だっ。
( 無事にゴール出来ればの話ですが。 )

さ。
明日 ( 既に今日 ) は、朝から 同じ会社の師匠と10km走る計画なので そろそろ寝ます。
おやすみなさい。
  
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

通勤ラン 6km

今日は変則勤務で、通勤ランしてきました。
詳しくは帰宅後。
仕事してきます。

さくら日記

とくしまマラソンまであと 10日

今日もグダグダ過ごしました。
昨日の夜勤を終え、今朝 帰宅したのは 笑うくらい遅い時間。

何時間残業したら気が済むのやら。
というか、それだけの仕事にどうしてそんな時間がかかるのやら。
自分の能力の無さに呆れます。

わたしの仕事は基本が夜勤で、20:00~の夜勤早番か、20:30~の夜勤遅番。
そして たま~に、昼勤があるという感じでした。
が、最近は変則早早番 ( わたしが勝手に名づけただけで社内でそう呼ばれているわけではない )
が何パターンもあり、さらに会議 ( といっても聞くだけ ) で変更とか
4月一か月 21日の労働で6つもの出勤時間が。
退勤時間は、一応正社員なので 実労8時間の9時間後が基本。
「 基本 」 ってなに?という感じですが。笑 

休みも曜日で決まっているわけではなく変則ですし、
いつ寝るの?いつ走るの?状態。

夜勤遅番以外は、驚くような残業は無い・・・というか ほぼ定時終わりが可能なので
走る時間の確保は、正社員として働いているわりには恵まれていると思うのですが・・・
だるい。

とにかくしんどい。
夜勤って、疲れます。
オール夜勤も疲れますが、バラバラ勤務は もうちょっと多めに疲れます。

と、たっぷり言い訳をしましたのでお分かりと思いますが、走ってません。
とくしまマラソンまであと 10日。

いいのか?

ま、いいか悪いかは、当日結果が下されるのでしょうね。
怖っっ。

とくしまの地を走りながら、 「 もっと練習しとくんだった~。 」 と後悔するのか?
今回は孤独だから、考える時間は腐るほどありますから。笑
後悔しながら、苦痛に顔をゆがめながら走るのか?
と、今更自分にプレッシャー掛けたって、あと10日なのに。

今 ちょっと考えているのは、音楽プレーヤーを持って行くかどうか。
使うシーンは 「 荷物を預けてから走り出すまで 」

走りながら音楽を聴くのは、孤独な練習の時はいいのですが
大会だとせっかくの声援が聞こえないので、使わないつもり。
沿道の声援とか、わたしくらいのスピードだと 沿道の人が話している声も聞こえるので
それはそれで楽しいです。

だから大会、まさにレース中は音楽を聴こうとは思わないのですが
待っている時間が寂しいなぁと。
前回、高知の時は最後尾ブロックの最後尾出発でしたから
わたしたちをはじめ、お友だち同士での参加が多く、あちこちで仲間内で話している声が聞こえてきました。
もちろん単独参加の方もたくさんおられたとは思いますが、二人組や三人組も多くて。

待ち時間の孤独を紛らわせるために、音楽を聴いていたいなぁ。
でも、待ち時間の わずか1時間足らずのために 残り5時間 音楽プレーヤーをポケットに入れたまま走ることになる。
却下だろうなぁ。
待ち時間は孤独と戦うとするか。

一人ランチとか、一人映画とか 全く平気なのですが
フルマラソンのスタート前整列の待ち時間に独りぼっちって・・・イヤだ。

実は姉を誘ったのですが、断られました。笑
週末、既に別の予定があったらしくて。
バス予約をする直前に姉に声を掛けたのですが。

わたしが予約しているホテルは、ソファーベッドとベッドの部屋のシングル予約なので
支払額を上乗せすれば、ツインとして使える部屋。
19日に羽田から徳島へのANA便には まだ空きがありましたし ( 1か月前の時点で ) 
新聞やブログを読むと、フルマラソンの応援もすごく楽しいらしいので
姉に 「 19日に羽田から徳島へ来て、一緒にホテルに泊まって、わたしが走ってる間は応援してて。
そして20日に一緒にバスで松山へ帰って、そのあと都合のいい日に松山から東京へ帰れば? 」 と。

一人が寂しいから、巻き込もうとしたのに。
いえいえいえ、姉に フルマラソンの楽しさを肌で感じてもらおうと思ったのに。
なんてね。

2月だと 天気次第ではかなり寒いので 屋外スポーツの応援というのは頼みづらいですが
4月なら気候もいいですし。
あ、紫外線強いけど。

もしも姉が一緒だったとしても、本当にスタート直前まで一緒にいられるはずはないのですが
心強いことは確か。

初レースの久万は ばぁば ( 実母 ) が来てくれて
高知は 前夜は高知の友だちと食事をし、当日の朝合流で師匠と一緒に走って
とくしまは 終始ひとりぼっち。
次の朝霧湖は 同じ会社の師匠と一緒。

とくしま、さみしいよぉ~。

ま、走り出したら さほど感じないのでしょうけどね。
沢山の応援の方がいてくださるようですし。

にほんブログ村、ジョギングカテゴリーでは上位に居させていただいておりますが
当日、もしもわたしに気づいた方がいらっしゃいましたら お気軽にお声かけくださいませ。
ナンバーカードは 9000番台ということしか公表する予定はないのですが
シューズや帽子などほとんどすべてのものは過去ブログに掲載のものを着用。

「 わたしが教えていないけれど、わたしのことを知っている 」という方がここを見てくださっていたら
ちょっと恥ずかしいです。

当日、ランナーズアップデートで応援しているね!という声を
二人の師匠はじめ、コメント欄など何人かの方からいただいていますが
その声援を追い風にして力に替えますね。

ということで。
ランネタ終了。

今朝の小梅。
小梅ファンで見に来てくださっている方が、ここまでたどり着いているのかははなはだ疑問ですが。
IMG_2983.jpg

IMG_2984.jpg

IMG_2985.jpg

IMG_2986.jpg 日曜日に ばぁばがわたしの車を使って友だちとお出掛けをするというので 洗車をしました。
わたしが洗車中、ばぁばと小梅が散歩に出発。
かなり嫌そうで、しっぽが下がっています。

というか、巨体過ぎ。
もっと運動して痩せてください。

散歩嫌いだから太るのか、太っているから散歩が嫌いなのか。

IMG_2990.jpg 夜の小梅
ぬいぐるみの梅子を抱いて寝ています。

IMG_2987.jpg 
今日の夕飯。
大学3年生になった1号は、帰宅したりしなかったり。
いちいち連絡もないので、用事があるとき以外は帰宅するかどうか聞きもしないのですが
なぜか夕飯のおかずが無い時に限って帰宅し、ちゃんとしているときに限って帰宅しないのが定番。

今日は、LINEでこの写真を送っておきました。
ピーマン肉詰めはもっとたくさんあるのですが、この画像は 冷蔵庫で余っていたシワシワピーマンを最後に追加した分。
大きさの違うハンバーグは、肉詰めの余ったものを丸めただけ。

言葉の説明より、画像を送ったほうが早いと この画像を送ったものの・・・
もしかしてこれって 「 焼けばいいだけのスーパーの出来あい商品 」 と勘違いされる? と思い
『 全部かあさんの手作り 』 と添えておきました。

日頃、料理をほとんどしないので、勘違いされてもおかしくはない・・・。
一応、夕飯担当なので、何かしらのことはしていますが ばぁばに言わせると日頃の料理は
「 こんなの料理と言えない 」 と。 ひぃぃぃ~。
「 焼いただけ 」 でも立派な料理です。

ちなみに、今日の料理に小麦粉は一切使っていません。
意外と 野菜とお肉がしっかりくっついて 外れないものです。
味は、お肉にはウェイパー、レンコンは焼くときに塩コショウ。
あと、サラダもあります。

ひさしぶりに 「 料理した! 」 という感じ。
同時進行で明日用のカレーも作ったので。
お料理の上手な人からすれば、「 たったのこれだけで? 」 と思われるのでしょうが。(T_T)

明日は 午後から変則勤務の 初めてする仕事。
腰が痛くなりそうな予感です。
週末なので、午前中に役所の用事と銀行の用事も済ませておかねば!

走るのは・・・・・・・・どうしよう?
日曜日は雨らしいから ( ばぁば お出掛けなのに ) 、 金曜と土曜くらいで走り納めかなぁ?
真面目に走るのは。
来週は、軽~く なんですよね。

ドキドキしてきたっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Category: さくら日記

バテバテ たったの3.5km

8日は昼勤で22:30に帰宅。
居間でしばらく雑談して、それから自分の部屋に上がってPC付けてネットをウロウロして・・・今です。

とくしまマラソンまで、9日の時点であと11日。
3日に同じ会社の師匠と走って以来、4日間も走ってなかったので、8日は絶対に走っておかなくては!
と、義務感だけで走ってきました。

「 走りたい! 」 がベストですが、せめて 「 走っておこう。 」 くらいなら・・・
8日は 「 走っておかなければ。 」 という感覚。
つまり本音は走りたくない。

心の叫びは正直なもので、「 走りたい! 」 「 よしっ!走ろう! 」 という時は身体も軽くスイスイ走れますが
今日 ( 8日 ) のような気持ちの日は、身体が重くて バテバテヘロヘロ。
走っても走っても進まず。

最悪でも11:30には自宅を出発。
走った後はサッとシャワーを浴びるというのに、出発が10:44。
いかにやる気がないかというのがお分かりいただけるかと。

3kmだったら20分ほどあれば走れるから、走って → 帰って → シャワーして → 出発・・・と。
4日ぶりに走るのが、わずか3km。
フルマラソンを12日後に控えて、わずか3km。

【 10:44開始、11:07終了 3.46km 0:22:37 平均 6:35/km 】
6:37 - 6:35 - 6:25 

IMG_2515.jpg この画像は 12月30日の 時計表示のものですが、この時計、なぜか時々香港時間になります。
時差1時間。
これがまたややこしい。

基本的にランニング用なので、時間を知るための腕時計としては使っていません。
でも、そりゃあ時計ですから、普段PCデスクの上に置いていることもあって たまには時間を見ることも。
それと設定解除が分からず放置のままですが、夜中0:00に、ピッピッと鳴ります。

どういうタイミングでそうなってしまうのかさっぱりわかりませんが、時計が香港時間。
4時間も5時間も違っていたら、異変に気づくでしょうが
1時間違いだなんて、気づかず大失敗をやらかしたら大変なので、調べて時計設定やり直し。

「 GPS取得で時計合わせ 」 というのがありました。
GPSで、どの国にいるのか分かりますから、これ簡単~♪と、設定し直してみると、またも香港~っ。

あれやこれやいじっていると、日本時間になりました。
が、何をどうやって日本時間にしたのか、自分でわからない。(T_T)

そして、ランニング時の設定まで変わるという悲しいことに。
上の段の一番大きな数字を 「 ペース ( 分 / Km )  」 ( 1kmごとにラップ表示に変わる ) にしていますが
そこが走行距離に、真ん中の小さな文字がペースに。

当日は、変なところは触らないようにするつもりですが、
高知の初フルの時も走っている最中に、突然
「 ペース (分 / Km)  」 が 「 ペース (距離 / 1h)  」 になって ひぇ~~!!!となったり。

あ、なんだかこの時計の悪口ばかり書いてしまいました。
でも、師匠いわく 「 この時計で充分 」 と。 「 優れもの 」 とのことです。
ということは、わたしの場合は、時計に問題があるのではなくて、使用者である私に問題があるのですね。

ペットが我儘なのは飼い主のせい
弟子の出来が悪いのは師匠のせいといいますが
時計が変なのはわたしの使い方のせい。
コレ、逆ギレでもなんでもなく。

高知は、師匠が一緒でしたから ものすごく心強かったのですが、とくしまは一人。
アクシデントに対応する冷静さを持っていなくては。
時計の操作も、ずいぶん覚えてはきましたが
当日緊張のあまり操作に失敗するということのないようにしなくては。

走るのうんぬんも心配ですが、アクシデントなくうまく走りだせるか、それも心配。
ま、どうにかなるさっ!と気楽に考えよう。

ということで、画像が無いので師匠から送られてきた写真を。
師匠、今週いっぱい東京出張中。
S__4669445.jpg

S__4669446.jpg

S__4669447.jpg
仕事の後、皇居ランをしているそうです。
へぇ~ かっこいい~。

地方在住者にとっては、皇居ランは 「 聖地 」 な感じ。
あくまで練習場所なので、ラグビーの花園・野球の甲子園・サッカーの国立という感じではないかもしれませんが
皇居を走ってきたというと、なんだか都会の匂いが。笑

ホテルから皇居と皇居3周・・・って、あっさり言いますが、約20km
普通に一日働いて、そのあと20km。
やっぱり いろんなウルトラを走る人と、ペーペー新人のわたしとは 「 ちょっと走ってくる 」 の感覚が違いすぎます。

わたしも皇居を走ってみたいな。
今度 東京に行った時は、走れるといいなぁ。



今日は、10:44~11:07に走ったのですが、暑かった!!!
普段はもっと速い時間か遅い時間に走っていて、真昼間に走ることがあまりないので
太陽光をガンガン浴びながら走るというのは、それだけでずいぶん疲れます。

高知は、まだ寒い時期だったから気にならなかったけれど
とくしまは晴天だとすごく暑そう。

タイツは、ひざ下でカットしようと思っていましたが、膝上にします。
半袖で走る予定なので、水に強い日焼け止めも買ってこなくちゃ。
帽子はあるし、サングラスは買ったし。

今まで暑さ対策はしたことなかったけど、いろいろ対策が必要。
勤務がバラバラ過ぎて、なかなか大変ですが とくしまへ向けて万全の体調になるように頑張りますっ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
といいながら、こんな時間にPCしてちゃだめですよねぇ。
では、おやすみなさい。

あ。記録・・・体重 46kg台 体脂肪率 19%
体重は普通、体脂肪率 19%は珍しい数字。だいたい18か17。驚くような数字ではないのですが。

とくしまマラソンまであと12日

shdj.jpg

とくしま6
とくしまマラソンの案内が届きました。
1万人の参加者で、わたしは4時間45分で申請していたので、どのあたりかな?と思っていましたが
9000番台前半 ( 1000区切り ) で、オレンジブロックからのスタート。

4時間45分でも 9000番台なのですね。
参加者が1万人なので、わたしが申告タイムを勘違いしたのか?と思いましが
荷物預けのトラックを見る限りでは 1001番から13999番まであるらしく、トラックが20台で、わたしは14台目。
前から数えて7割くらいの位置ということは・・・まぁそんなものなのかな。

スタートロスは 10分くらい?
15分で計算しておけば、いきなり借金からのスタートという事態だけは避けられるかな。

【1】 スタートロス15分で、4時間55分でゴールするには、キロ何分で走ればいいか?
【2】 スタートロス15分で、走るのが6:30/km エイドロス含め 35:00/5km だとゴールは何時か?
また時間のある時に計算してみます。
そしてナンバーカードの裏に貼り付けておいて、参考にします。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


7日のうちに更新しようと思いましたが、いろいろしているうちに日が変わってしまいました。
7日は、午前3:30 仕事終わり、4:04に帰宅。

IMG_2968.jpg 帰宅時の気温は 1度
4月8日、桜も散ってきているというのに、1度。
寒すぎっ!!!

とりあえずパソコンで遊んで。
そのあと、家計簿やらお金を整理をしようと思い立ったところ
半月近く放置していたことが判明し、せっせと整理。

買い物ではレシートを必ずもらって保存していますし
レシートの無いものはメモをしているので、たいていは合いますが
このところ、ほとんどお出掛けをしていなかったので、財布の動きも少なく。
でも、口座からはしっかり引き落とされているのがツラいところですが。。

7日は、わたしが休みで、ばぁばも予定がなく、2号が早出なので16時終了。
1号も夜はフリーだったので、朝のうちに 「 夜は焼肉 」 と予定を立てていました。

夜に4人が揃うなんて、珍しい!
特に今は、二人とも教習所に通っているので、4人とも空いているなんて貴重な一日。
先日、新聞の折り込み広告に 焼肉きんぐの割引券があったから焼肉。

2号は就職して3週間、疲れが見え始めるころだし
わたしは とくしままであと少し。
たっぷり栄養をつける~!!!

16時に家を出るから、それまでに走って・・・という予定が
身体が重くて重くて、昨夜の仕事がひたすら作業員だったこともあり膝に違和感で、しかも眠くて。
結局走れず。

というか、走らず。
明らかに精神的な原因。甘え。グダグダ。

16時に家を出て、2号を迎えに行って、1号とは現地集合で、きんぐへ。
お肉自体は、じゃんじゃかのほうが好きですが、お値段やデザートの充実具合など きんぐも好き。
平日18時までに入店すれば割引というクーポンがあったのでお得にいただくことが出来ました。

それからエミフルへ。
まずはメガネ屋さんへ行って、走る時用のサングラスの注文。
( フレーム自体は、ごく一般のもの ) 

大会で着る服がピンクなので、 ( きっとこの先も50歳になってもピンク系だと思う )
いっそメガネもピンクにしようかと思いましたが、フレームは無難な色にしました。
肝心のレンズの色は・・・説明されてもよくわからないので
「 屋外スポーツで使用 」 ということを伝えて、店員さんお勧めのカラーに。
消費税が上がりましたが、1万円以内でおさまりました。

師匠は高知でサングラスをしていて、わたしにも勧められましたし 
このブログのコメントでも、サングラスがあればいいとのことだったので買っちゃいました。
色がどの程度の仕上がりでどんな風に見えるかなぁ・・・。

ショップの人工的な光の真下で、白い紙の上にレンズを置いて見せてもらいましたが
たとえ手に取って、レンズを通してまわりをみたところで、太陽光での見え方とは全く違うのでしょうね。

仕上がりは17日なので、サングラスをして走るのは・・・ぶっつけ本番。

それからゼビオでタイツも購入。
足首までのものは暑い感じがするので膝丈くらいのものを求めてウロウロウロウロウロウロウロ。
不審者かと思うくらいウロウロ。

hhz.jpg とりあえず セール品・・・というか処分品のクロックスを買いました。笑
この先、夏場の通勤用に。
おもいきってピンクで。

悩んで悩んで悩んだタイツは、某X-uni・・・ の商品で、真っ黒の足首までのもの。
膝までのものが欲しいので、自分でお裁縫します。
せっかくのタイツの効果が失われるのは分かったうえで。
定価6000円ほどの商品が、セールで2000円で買えました。

それは LLサイズだったから売れ残り?
締め付けるものが嫌いなので、サポート力には期待しないことにして 金額重視でLLを購入。

あと、春用のランニンググローブは、高くて買えず。
100均で調達しようかな。
それとも要らない?


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


とくしまマラソンまで あと12日。 ( 8日現在 )
こんな大事な時期に、4日も走ってな~いっっ!!!

3日に同じ会社の師匠と10km走ってそれっきり。
4日~6日は仕事がハードだったから仕方ないとしても、7日は完全なる怠け。

8日は昼勤ですが、出勤前に走ります。
では、珍しく夜の挨拶で おやすみなさい。
いつも真昼間に おやすみなさい と言っているので不思議な感じ。笑
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

UNOMI

とあるところで。
とある人に聞かれました。

手書きのメモを見せられながら  『 これ どうやって打つの? 』
そこに書かれた文字は “ 近々 ”

へぇっ!?
まず質問の意味からして戸惑いますが、わたしはエクセルで数字を入力していたので
入力モードを 「 かな 」 に直して 「 ちかぢか スペース 」 → 「 近々 」
一応、自分で確かめてからでないと教えられませんしね。

そのあと 「 ぢ は、ちにてんてんの ぢ ですよ。 」
『 ち にてんてんのぢ ね。 』

『 そっか。かな入力にすればいいのね。で、“ ち ” どこ? 』
「 Aのところです。 」
『 “ か ” は? 』
「 Tのところです。 」
『 てんてんってアットマークのとこ? 』
「 そうです♪ 」
『 “ ち ”は? 』
このあと当然のように “ か ” は? と 続きました。

高校の商業科に在籍していたのは、昭和から平成にかけて。
そのころパソコンが導入されたばかりで。

部活動は、珠算部、ワープロ部、タイプライター部など
現状がどうなのか全く知りませんが、今では珠算以外は・・・。

そのころは当然のように かな入力で、そして今に至るのですが、
1号や姉と 稀にパソコンを共有すると 「 だれっ!かな入力っ! 」 と言われます。
もちろんワタシというのは分かったうえで。

会社では 同じパソコンを共有していますが、かな入力は少数派。
でも わたし一人じゃないもんっ。
わたしがローマ字入力にしないわけは、 「 びゃ 」 とか 「 ぴょ 」 とか悩むから。
英語が全く駄目ですが、その前にローマ字の時点で挫折。

パソコンでローマ字を打つときは、Aなら 「 ち → F9 」 で 出ますから
一応キーボード上のどこに何のアルファベットがあるかはだいたい分かります。
アルファベットのブラインドタッチは厳しいかも?

でも、ローマ字入力の人って、キーボード上のどこに どのひらがながあるか
まっっったく 知らないという方が多いですね。

ちなみに 2008年のことですが、成田空港にあるパソコンのキーボード・・・ひらがながありませんでした。(T_T)
意地で、指の感覚で かな入力してブログを更新しましたけど。
見たときはギョッとしました。

成田空港の敷地内でも、出国手続きをしたら ( ですよね? )
日本であって日本ではない とか言いますが、ロビーのパソコンのキーボードに ひらがなが無いって???
ここは間違いなく日本だ~!!! にっぽんっ。


パソコンの知識って、人それぞれで 何かを聞かれても相手がどの程度知っているかが分からないと
教えるのも大変。
会社で、60歳を過ぎた人に教えたりもしますが、パソコンが扱えるってすごいと思います。
つい先日は、スクリーンショットの貼付けを伝授。
同じパソコン内での操作ならできるようになりました。

違うパソコンの画像をメモリーに移して、別のパソコンに取り込んで・・・の時は
「 わたしがしてさしあげる 」 ということで。
そういう機会も多くないので、教えるよりその方がお互い・・・  以下自粛。

ちなみに、わたしのパソコン知識は、ただ好きでいろいろいじっているだけ。
10年くらい前に WordとExcel教室に自ら申込みをして行ったくらいです。

ところで。
このブログでの年末のネタですが
走った時間の平均の話・・・
ある日に 20kmを120分で走って、平均 6:00/km
別の日に 6kmを30分で走って、平均 5:00/km
この平均の平均って? 

26kmを150分で平均を計算すると、5:45/km
なぜかaverage関数がうまく使えず、単に 「 時間のセル / 距離のセル 」 でいいのでは?となったり。
でも、わたしが求めたいのは 平均の平均なので 6:00と5:00の平均は 5:30/km

あ~ なんかこういうの好き。
関数は、家では オートサムとaverageしか使ったことないけど。笑

会社で、ディスプレイもキーボードも一切見ないで
書類だけを見てエンターキーとタブキーを駆使し、数字をガンガン入力して 空欄は飛ばして
ぴったり入力できていたときは 「 よっしゃ! 」 という気になりますが
タブキーを打ちそこなっていて 途中からズレていたときの落胆具合は・・・。

今夜は 早早番。
気持ちが楽ちん。


海外で、もちろん ひらがなのあるはずのないキーボードからこのブログを更新したのですが
その時の記事は こちら
わたしの頭の中身が丸見えというか、化けの皮がはげるというか。

姉夫婦にお土産を買い、
unomi 買ったよ。 」 とメール。
姉が理解できなかったという経歴の持ち主です。

正解は 湯のみ。
取っ手が無いので呼び名は 「 湯呑 」 ですよね。
CIMG0320m.jpg

CIMG0397m.jpg
親戚の人の結婚祝いを本店で購入。
もちろん手荷物にして機内持ち込みで大事に大事に持ち帰りました。

今回、高知龍馬マラソンを完走したら、ロイヤルコペンハーゲンのマグカップを自分へのご褒美に買うつもりでしたが
その後の首痛で 購買意欲が失せ、結局買わず。
マラソンは完走したものの、なんだか 「 自分へのご褒美 」 というのは違う気がして。

とくしまで満足いく走りが出来たら、今度こそ買います。
マグカップが買えますように♪

応援ありがとうございます。(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

とくしまの次は大阪?

夜勤だと、勤務中に日付が変わるので 「 今日何日? 」 と聞かれると
注意して返事をする必要があります。

『 今は5日、日が変わったから5日です。 』 とか、
仕事で使う言葉で 『 5日◎◎です。 ( 例 : 5日製造です。 )  』 など。

たとえば昨夜、出勤して会った人でこれから帰るという日勤の人にとって、“ 今日 ” といえば4日だし、
今朝、わたしが夜勤を終えて帰ろうとしているときに会う日勤の人にとっては、“ 今日 ” は5日。
わたしの中では、どちらも 「 4日 」 という扱いなのですけどね。
5日の朝、すべての業務を終えるまでが、“ 4日 ” の仕事。

と、まあ、毎日ブログに何を書くと決めていなくても、新規作成のページを開くと勝手に指が動きます。
何が書きたかったかというと、 「 昨日 5日だと思っていたら、まだ4日だった。 」 というだけの話。
これ、仕事のことではなく、プライベートの ( 寝起きの )  ことなんですけどね。
仕事が休みだったから、日付の感覚が曖昧で。 と言い訳・・・。

とくしまマラソンの案内を3日に発送したとのことで、じゃあ愛媛なら5日に届くだろうと予想していて
昨日、お昼寝から起きてすぐにポストを見たのですが、届いておらず。
昨日は、まだ4日でした。

で。
今日こそ届くか!?と思いましたが、まだでした。
我が家は郵便が届くのがはやいから間に合わなかったのかな?
午後から配達の地区なら今日なの?

とにかく・・・我が家に届くのは7日のようです。
ナンバーカードは何色かな? スタートブロックはどこかなぁ?

頭の中は 「 とくしまマラソン 」 のことで いっっぱい。
昨夜と今夜、連続責任者の日、上司ダブル休みで、しかも体調不良者続出なので、
いったいどうやって回せばいいのか そんなこともグルグル渦巻いていますが、それはさておき。

大阪マラソン2014 の受付が開始されたことは知ってはいるのですが、
先着順ではありませんし、まだまだ受付期間も長いので、わたしの意識の中に入る隙間なし。

とりあえずとくしまを走り終えてから、ゆっくり考えます。

東京・大阪・名古屋は走ってみたいと常々言っていますが
2014年でいうと、2月高知、4月徳島と すでに二回もお泊り遠征なので・・・
でも、シーズンでいうと、大阪マラソンの開催される10月は、次のシーズン幕開けって感じ?
( そもそもマラソン大会は何月から何月が1シーズンなのかな? 秋から春ですよね? )

でもでもでも、大阪も倍率高そうだから、申し込みはしてみるべき?
10月なら他とかぶらないし。
( 10月は、久万ハーフがありますが、申し込みはまだまだ先なので、大阪に受かれば もちろん大阪優先。 ) 

とにかく。
大阪マラソンの申し込みは、とくしまを走ってから。

一人で とくしまを走って、万が一にもまた体調不良でその後仕事を長期欠勤するような事態になれば
走ることそのものをやめるか、もしくはフルマラソンはやめてハーフまでにしておくか。

今は、大阪マラソンのことを考える余裕は無し。
とくしまマラソンを走りながら考えようかな。笑


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


さきほど、とあるところで
「 どうやって読みたい記事のブログを探し出すのか? 」 という質問に対して
「 とにかく検索 」 という回答があったのですが
このブログも、いろんな検索語句で来ていただいています。

いつも多いのが 『 親不知抜歯 』 もう5年も前のこと。
それから、パラオ関連。旅行したのは ばぁば & 姉なのですが。
ちなみに、Googleで 『 高知龍馬マラソン ブログ 』 で検索すると、このブログが一番に出ます。
さすがに長く書きすぎたかしら?

ちなみに Googleで 『 さくら日記 』 で検索すると 2ページ目。(*^^*)


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


IMG_2964.jpg

IMG_2966.jpg 本当はもっと美人なのですが、ここ数日の写真は わりとぶさいく。


あ、そうそうGPS時計での検索も よくあるようです。
ランニングウォッチ SOLEUS GPS FIT 1.0J  ( ブログ記事にリンク )  
この時計、あまりメジャーじゃないからかな。
わたしは充分気に入ってます。



応援ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

だらっと一日

IMG_2960.jpg

IMG_2961.jpg
今日は一日中 だらっと過ごして終了。

朝、自転車で仕事に行った2号が雨が降ってきたと一度戻ってきたので車で送っただけ。
ちょうどガソリンが空っぽだったので ガソリンを入れてから帰宅。

自宅から職場までの間に、希望のガソリンスタンドが無いので
2号を送ったついでに給油できてちょうどよかったです。
リッター162円、クーポン値引き2円で 160円。

かなり空っぽだったので、53リットルで 8467円。
4月から消費税と、ガソリンは環境税?とかも値上がり。
3月末に給油しようかと思いましたが、わざわざ給油だけに行くくらいなら・・と行動せず。
消費税増税の前に買っておこう!というもの、わたしの中には全くなく。

ガソリンは、満タン1万円未満なら驚きません。
以前の車で、一度だけ満タン1万円超えをしたことがあります。
レギュラーガソリンで185円とかいう時期ありましたよね?

昔々、わたしが高校を出て 軽四自動車に乗っていたころは
7割くらい減った時点で給油していたように思いますが、3000円程度だったはず。
ガソリンタンクの大きさ自体が違いますが、今はガソリン満タンで7000円~8000円。
職場は近いですし、あまり出歩かないので給油は月に一回程度なのですが。

さ。
今夜も仕事です。

昨日の午前中はすごく暑かったのに、今日は寒~い。
会社でも体調不良の人続出で、メンバー交代があちらこちらで。

頭数は必要なので、誰かが休むと必ず交代の人が必要になります。
なので、体調不良で急きょ休まれると なかなか大変。
そんな中、10日も休んだのはわたしですが。

仕事 行きたくないなぁ。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記