予定変更18km走

前から約束していた、同じ会社の師匠との21km走。

同じ会社の師匠は 4月6日に、まつの桃源郷ハーフ
わたしは 4月20日に、とくしまフルに出場するということで、一緒に走ってきました。

6:00/kmという提案を快く受け入れましたが・・・撃沈。
何度励まされても、無理なものは無理。
身体が全くついていかず。

二人とも、数年前に車で通ったことがある程度で、詳しくは知らない道ですが
グーグルマップさんの力を借り大体の距離を測って、10km先の千里地区公民館を目指します。
140323.jpg 長いトンネルがあるのは分かっていたので、旧道へ迂回するはずでしたが
バイパスと旧道の分かれ目が複雑で旧道に入り損ね、トンネルの前でUターン。

そこから県道223号へまわってみましたが、急な坂が現れたのでまたもUターン。
21km走の予定でしたが、途中で脇道に逸れたり、もう一周したりどうにか必死で距離を稼いでなんとか18kmちょっと。

IMG_2912.png バイパスを走っている時にも上り坂だという自覚はもちろんあるのですが、
帰りに旧道を走りながら、行きに走ったバイパスを離れて見てみると、すごく傾斜があるのがよくわかります。

後半、ところどころスピードが落ちているのは、歩いたところと写真を撮ったところかな。
高知フルの時のように、1回50mくらいで 「 あの看板まで・あの大きな木まで 」 と決めて、2.3回歩きました。

給水は、途中の自販機で購入。
わたしは350の小さなペットボトルのお茶。
おやつはナシ。

それにしても ひたすら山へ向いて走っているとはいえ、もう少し平坦な道というのは無いものか・・・。
かなり疲れました。
でも、行きに頑張ったかいがあって帰りは楽なのですけどね。

IMG_2917.png
今日はアプリも併用。
自分の記録としては、GPS時計を採用しますが、iPhoneも持って走りました。

IMG_2911.jpg  IMG_2910.jpg
GPS時計データ 【 9:50開始、11:56終了 18.46km 2:06:10 平均 6:53/km 】

IMG_2916.png
GPS時計データ 【 9:50開始、11:56終了 18.46km 2:06:10 平均 6:53/km 】
アプリデータ   【 9:50開始、11:56終了 19.04km 2:05:42 平均 6:36/km 】
距離にして580m、時間にして 17秒/kmもの誤差が。
2月まで、アプリのデータを信じていたからなぁ・・・。
ま、誤差は理解できたので GPS時計が本当の実力ということで。

右ひざにはサポーターをしていましたが、やはり途中から膝に違和感が。
痛みというレベルではないものの、大きな違和感があって、もしもこのままフルだったら怖い感じ。

朝ごはんは、ばぁばが買ってきてくれていた栗赤飯と、昨夜の豚肉の残りで
いかにも走る前の食事という感じでしっかり食べていたものの、走っているうちに お腹が空いてお腹が空いて。

走り終えたら、温泉に入っておうどんという定番コースの予定でしたが
空腹のあまり車まで戻って、すぐに歩いてコンビニへ。
天気が良くて、すごく気持ちがよかったので 車のそばに座っておやつ。

IMG_2909.jpg 同じ会社の師匠から誕生日プレゼントにいただいた5本指靴下。
靴底を改めてじっくり眺めてみると、踵の外側が少しすり減っていました。
右足と左足の減り方は、ほぼ同じ。

今日は天気は良かったのですが、意外と気温は低く、走り始める前の9:30で9度。
さらに山へ向いて走りますから気温は下がりますし、谷になっていて日陰が多いので
ミズノの長袖+アディダスのウインドブレーカーベスト ( 袖が取り外せるので外して ) 。

手袋もしっかり付けて、リストバンドも両手に装着。
手袋は最初だけで、ずっとポケットの中でしたが、あとはちょうどいい感じでした。
日が当たると暑いけれど、日陰だと風が冷たくて。

山の中だから、信号は無いし、車の通行量はかなり少ないし
旧道は ほぼ車が通らないから我が物顔で通れるし、バイパスは歩道が広く走りやすいし
ウグイスは鳴いているし、川沿いでマイナスイオンがあるし、ほぼ森林浴状態だし。
これでフラットなら最高なのですが・・・世の中そんなに甘くないか。

できるだけ往路と復路で旧道と国道に分け、同じ道を通らないようにしましたが
今日のコースを。

IMG_2900.jpg 椿の花がたくさん落ちています。
先日は、道路が真っ赤で綺麗だったけれど さすがに落ちたものが枯れて茶色くなっていました。

IMG_2902.jpg 旧道から国道に出たところ。
道路に横断歩道のマークがありますが、この横断歩道を渡ってから歩道を並んで走りました。
山からは、時折 何か動物の鳴き声が。

IMG_2903.jpg

IMG_2907.jpg 右側の住宅の前にガードレールが見えているのが旧道。
左の新しい国道との間には砥部川。

時間と共に気温も上がり、この素晴らしいお天気で暑すぎず寒すぎず、最高のラン日和でしたが・・・
疲れました~。

駐車場の隅で おやつを食べて、しばらくおしゃべりしながら休憩して、それから温泉へ。
3連休真ん中の土曜日ですが、温泉はかなり空いていたので 温泉の中で少しストレッチ。
それからおうどんを食べ、またゆっくりお喋りして、解散。

2時間走るのに、家を出てから帰ってくるまで何時間かかってるの?状態。笑
帰宅後は死んだように寝てしまい、ばぁばからお小言が。
( 嫁姑ではなく実の親子なので 基本スルー・・・。 ) 

今日、同じ会社の師匠と話していたことは
「 やっぱりフルマラソンに挑戦しようだなんて、なにかがおかしい! 」 と。 
※ わたし個人のことです。

愛媛マラソンに申込みをしたのは8月末。
つまり、わたしはランニングシューズさえ買っていない時。
それでよくもまぁ 「 フルマラソンを走ろう 」 だなんて考えたこと。

まさに 『 怖いもの知らず 』

フルマラソン挑戦の前に、二人の師匠に相談しましたら、
二人共が 「 さくらちゃんなら走れる 」 と言い切ってくれたのですが
その言葉を真に受けて、ホイホイと申込みをしただなんて、
今にして思えばまさに 「 怖いもの知らず 」 以外の何物でもないなと。
でも、結局 完走できたので あながち間違っては無いのでしょうが、それにしても・・・。

いろんなブログを読ませてもらっていると
「 ジョギングを始めたので数年後にフルマラソンに挑戦したい 」 という模範的な方がおられますが
わたし、5か月ほどの準備期間で走ってしまいました。
これ、自慢じゃなく 「 無謀なことしたでしょ。 」 という意味です。

もしも、わたしがフルマラソン挑戦にあたって
“ じゃあ試しに一度20kmほど一緒に走ってみる? ” とか誘われていたら・・・
絶対にフルマラソンには申込みしていなかっただろうな。

今日、18km走って ほんとうに とくしまフル、走り切れるのか???
( 歩く歩かないという問題ではなく )
ずーーーーん、と不安に襲われました。

同じ会社の師匠いわく 『 高知が走れたんだから大丈夫! 』
『 頭のネジを2.3本緩めて走るように! 』 との的確なアドバイスが。
きっと、今のわたしは頭で難しく考えすぎているんでしょうね。

何にも考えずただ走ることが楽しかった時期をちょっと過ぎて
高知を走った経験ができて、身体で走るのではなく、頭で走ろうとしている???
高知を一緒に走ってくれた師匠も、最近わたしが考えすぎていることが気になっているようですが

高知を一緒に走ってくれた師匠いわく 『 その状態で18km走ろうと思えたんだから大丈夫! 』

そうなんです。
自分の中でほとんど意識していませんでしたが、わたし、貫徹でした。

昨日 ( 21日 ) の16時ころに起きて、夕飯作って食べて仕事に行って夜勤。
8時間ひたすら動き回って精神的には疲れは少なく定時で終わったものの、午前5時終了。
それから一睡もせず、走りに出たのでした。

そりゃあ身体全体が疲れているのも無理はないか。
膝が違和感という以外は、心肺が苦しいとか、何がどうとかいうわけではなく
身体が重くて何かスッキリしない感じでしたが、改めて思い返せば 夜勤明けで寝てないや。

6:00/kmで21kmの予定を 延々坂道とはいえ ほぼ7:00/kmで 18kmほどで終了。

とくしまは・・・
グロス5時間切れたらいいけど・・・とか言える状況ではないな。

でも、さすがに坂や体調、その場の雰囲気など条件は全く違いますから
今日のことをさほど落ち込む必要はないとのことでした。

明日 ( 23日 ) は、昼勤。
12:00~21:00 いつもの昼勤よりは大幅に激務が予想されるのですが
通勤ランを目論見、既に制服は会社に持って行っています。
手ぶら ( ほぼ空っぽのリュック ) で行けるように。

今日 22日に21km走をするのは分かっていたうえでのこと。
4月20日のとくしまへ向けて走りこむのは今しかないし、
通勤ランなら往復で13km稼げるし。

でも無理っぽいです。
無茶はせず、車で行こう・・・。


応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト