高知龍馬マラソン YouTube



6分51秒から通過します。
( 画面左端 ) 

整列で最後尾ブロックにいたわたしたちには 開会式セレモニーが分からないどころか
号砲すら聞こえず、気付いたら9時になっていたという・・・
こういうスタートの緊張感は皆無だったので、
この動画を見て、「 へぇ、こんな感じだったのね! 」 と 新鮮。

自分が 大きな大会に出ているという自覚があったのは
上空を飛んでいるヘリコプターの存在くらい?笑

UPしてくださった方、ありがとうごさいます!!!

以前にUPしたYouTubeの記事は こちら

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



フルマラソン禁止令

昨夜、なんと一番上の上司が家庭訪問。
16年勤めていますが、さすがに初めてのことでびっくり。

昼間に、会社に報告に行ったのですが
一番上の上司は会議中で会えず、昼勤の女性と話しただけ。
そのあと、昼勤の女性が一番上の上司に 「 さくらちゃんはすごく痩せてて~~。 」 と報告したらしく
『 本当に大丈夫なのか!? 』 と 心配して わざわざ家まで。

夜、携帯に連絡があって 『 顔が見たい。 』 というから、「 いいですよ~。どこかに出かけましょうか? 」 と
呑気に答えたら、もう我が家へ向かっていると。

一番上の上司には、とくしまを走ることはまだ言えていないのですが・・・。



今度は夜遅く、すぐ上の上司から電話。
( 基本が夜勤なので、夜遅くの電話は慣れています。24時間電話可と公表していますし。 ) 

" すぐ上の上司 " といっても、わたしのほうが一つ年上で職歴も少しだけ長く、◎◎クンと呼んでいた仲。
さすがに今は上司になったので、◎◎さんと呼んでいますが。
( うちの会社は役職名では呼ばないルール。 ) 

仕事上の用件等で何度かメールのやりとりはありましたが 電話は、休んで以来初めて。
『 今回のことで相当あちこちに迷惑をかけたので ちゃんと謝っておくように。 』 と。
そのくらい言われなくてもわかってます。
それから 『 フルマラソンはしばらく禁止 』 と。

はぁ?

それ、上司から言わることじゃないし。
今回の首と、走った因果関係は無いし。

もともと走ることに反対の職場なので、そのくらいのことを言われるのは覚悟していましたが
それをどうやって打破していくか。

『 公休の日は次の仕事へ向けて体を休めるためのもの。
公休の日に遊びすぎて、次の日の仕事に支障が出るなんて言語道断 』 と言い切る会社 ( 上司 ) ですし
まあ、その考えが間違っているとは言いませんが、あまりにも極端すぎでは?

仕事のため・会社のために生きているわけではなくて
プライベートの充実を含め、衣食住・・・生きていくために仕事をしているのだから。

4月20日の とくしまマラソン ( フル ) に向けて、
わざわざエントリー日に希望公休を取って、高知・とくしまへ向けてコツコツ走ってきて
どーーーして 会社 ( 上司 ) から、禁止令が出るの?


頑として、わたしが禁止令を受け付けなかったので、最終的に
『 3月いっぱいで完全に治らなかったら禁止 』 ということになりました。

わたしだって、今回の人生ワースト2に入る苦しみを味わってまでフルマラソンを走りたいわけではないですし
なんたって自分の身体ですし、痛い思いをするのも自分なので、無理を押してまで走る気は毛頭ありません。

2月14日から違和感があって、
2月16日にフルマラソンを走って
2月28日 今日は肩凝りがするな~という程度。
さすがに、あと一週間もすれば 「 あれ?首を痛めてたんだっけ? 」 というくらいになるはず。はず!

それでも、もしも いつまでたっても軽いコリが取れないとかいう状態なら
4月20日のとくしまフルは 走るのを止めるか、応援に回るか、のんびり楽しく走るようにするか。

なんてね・・・
偉そうに書いては見たものの、わたしには そういうのは無理でしょうねぇ。

カメラを持って写真を撮りながら、応援・ボランティアの人と触れ合いながら食べ物を楽しみながら
制限時間 7時間の15分前にゴールする・・・なんてこと、無理だろうなぁ。

ところで、自分なりに頑張って5時間くらいでゴールするのと
ゆっくり楽しみながら6時間半でゴールするのは、どちらが身体に負担がかかるのでしょう?
純粋に疑問。

なにはともあれ、とくしまは 走ります。
現時点では、走る気でいます。

ただ、本当に少しでもコリや張りが残っていれば止めますし、
完治が3月後半で、ほとんど走れないまま4月になってしまったとかだと
走り方 ( 目標設定 ) を変える必要があるのかも???

2月16日にフルマラソンを走ってから、
2月28日の今日まで、全く走らず。
ウォーキングすらせず。
ランチに行ったくらいで ほとんど家から出ず。

師匠からは、走り出したらすぐに 走っていたころのように元に戻るよと元気づけられましたが
上司からは、二週間も走ってなかったら、もう 半年前の走る前の状態に戻ってるだろと言われ。

今のわたしは どの時点まで逆戻りしているのやら。

整体に行った時、『 年齢も年齢ですし、足腰を考えてあまり無茶はしないように。 』
( 首が不安だからというのは一切ナシ。 ) 
と言われたので、やはり走り始めてから5か月でのフルマラソンは
" 準備万端 " とは言えなかったのかな。

なにはともあれ、明日の夜勤から仕事復帰して
4月20日の とくしまは走るつもりでいます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


明日は、夜勤の前に2号の卒業式。
卒業証書授与式が行われる礼拝堂は、かなり寒いそうなので
寒さのあまりブルブルしてまた肩凝りを悪化させないよう暖かくしていかねば。

CIMG9430.jpg
画像は 2年前の1号の卒業式。
県内一、少なくとも中予地区で一番の校則が厳しい高校。

あれからまだ2年しか経ってないのか~。
大学生の1号、「 また2、3日帰らないよ。 」 と言い残して昼過ぎに出ていきました。
オトナだ。 笑

120324_1636~01
2年前には、卒業時の後 写真館で記念写真を撮りました。
そのあと3月半ばに、母子旅行も。

でも、今年は何もイベントなし。
写真は、現状のわたしは やつれて疲労感満載の顔ですし撮らないことに。
( 主役と勘違い? ) 
2号は、成人式にスーツで家族写真でも撮ろうかな。

2号は就職で、何日から出社か・事前研修があるのか等 はっきりしていなかったことや
そのうえ、別の事情もあって卒業記念母子旅行もナシ。
2月は、わたしが高知龍馬マラソンのため希望公休を使い切っていたというのもありますし。


テニス部を途中で退部。
悪さをして わたしが学校に呼ばれたこともあったり、
「 学校やめる! 」 とキレたこともあったり。
でも、どうにか無事に卒業の日を迎えられそうです。

3年間でいったい何回学校に行ったかな? ( 送迎除 ) 
参観日は無いし、役員とかしなかったし、
入学式と、学期末懇談会と、運動会と、呼び出されたのと・・・

最後、明日 行ってきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村