ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【グアヤキル市内観光】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。朝ガラパゴスのホテルを出発して14時グアヤキルに到着。この日は空港へ迎えに来て貰ってグアヤキル市内の半日観光。(この前の記事はこちら。)

空港のゲートを出るとすぐに英語ガイドのロシオさん発見、ワゴンで市内観光に出発。早口の英語でしゃべるロシオさん、「グアヤキルでは何をしたい?」と聞いてくれました。「日本人はお土産を買いたいのよね、日本人が何をしたいかよく分かってるわ!」とのことで、まずはスーパーへ。「何が買いたい?」との質問に「バナナチップスとコーヒーとチョコレートと。。。」と順番にバナナチップスはこれがお勧め、セビッチェ(マリネみたいなの)に入れる豆やコーンはこれがお勧め、コーヒーで飲みやすいのはこれ、チョコレートはこちら、と次々とスーパーの棚を周ってお土産をセレクト。じゃ、次!という感じでここでの写真はなし。外国のスーパー、じっくり見たら色々面白いんだけど、ちょっと残念。。。(^^;)

その後、ガラパゴスでも買ったガラパゴス柄のTシャツが欲しいということで15時頃工芸品マーケットへ。

PA120093 - コピー  ここでの買い物は多分スペイン語必須。ロシオさんに通訳して貰いながらガラパゴス柄のTシャツとキトでも買ったストールを買いまくり。Tシャツは、品質(生地)はガラパゴスで売ってたものよりも少し落ちるものの、お値段はガラパゴスよりお手頃♪なので、一応ロシオさんに値切ってもらいましたが、少々オマケをつけてもらう位で安くはなりませんでした。

ガラパゴス関連のお土産はグアヤキルでは殆ど売ってないと色んなところで見ていましたが、探せば工芸品マーケットで手に入れることができるようです。でも聞かないと目立つところには置いてなかったりするので、現地ガイドさんと行くのがお勧めです。この辺の治安もちょっと心配ですしね。

ここではガラパゴスで買えなかったアオアシカツオドリのネックレスも欲しい、とあちこち探し回りましたが見つからず。。。これはガラパゴスで買っておくべきでした。。。(←お店の営業中に行けなかったという失敗が悔まれます・涙)でも、アオアシカツオドリやイグアナ柄のキーホルダーなども見つけてお買い上げ。体育館のような建物の中にごちゃごちゃとお店が並んでいて、見ているだけでも楽しいところでした♪(←ばぁばはもっとゆっくりここが見たかったとか。ばぁば、主張すれば良かったのに!)

PA121953.jpg  15:30 次はラス・ペーニャス地区観光を希望。車を停めたところからサンタ・アナの丘への階段までに見たマンゴーの木。もう少ししたら熟して食べ頃になるとか。

PA121955.jpg  ラス・ペーニャス地区の階段入口。以前は貧しく治安の悪いところだったのを、建物をきれいに塗り替えて、今はおしゃれなレストランやカフェが並ぶ観光地になったとか。

PA120095.jpg ロシオさんと。

PA121957o.jpg  この石畳の階段は全部で444段。一番上まで行くと多分サンタ・アナの丘。「全部登りたいか?」と聞かれ、「うーん、半分か3分の1くらい・・・」と回答(^^;)

PA121957s.jpg 階段には一段ごとに段数が。

PA120096.jpg この日は平日(金曜)ですが、祭日か何かなのかだったのか、お子ちゃまも含む観光客がいっぱい。グアヤキル独立記念日が10月9日だったから、その関係かな?

PA121959.jpg 赤道直下でも割と涼しいガラパゴスと違ってグアヤキルは蒸し暑い!暑さに耐えかねてこの辺で売っていたかき氷を購入。初めてばぁばと一緒に行ったタイでは「生水・生氷はダメ」と言ってたのに。。。ま、お腹は無事でした(^^;)

PA120099.jpg  15:40 上の画像のポール辺りで右折して住宅街の中を通り、グアヤス川を見渡せる広場へ。

PA120101.jpg  もう少し上がっていくのかと思っていたのですが、ここからさっきとは違う階段を下りて行きます。

PA120103.jpg

PA120108.jpg

PA121967.jpg  5分ほどで下りて来たところは、ディズニーランドのワールドバザールやウェスタンランドっぽい雰囲気。

PA120111.jpg  ラス・ペーニャス地区のカラフルな街並み。それにしてもいいお天気。暑かったな~。。。

PA120112.jpg 右下に見えているのが私達の乗ったワゴン車。

PA121969.jpg 次はどこへ行くのかな~、と思ってたら。。。夕食を食べに行くマングローブガニのお店に立ち寄って(お店のカードを貰って来てくれました)。。。

PA120113.jpg  16:00 着いたところはホテル。半日観光って、2時間でほんと~に駆け足でした。多分、それには理由があります。ヒントはこの記事の画像1枚目とこの画像。よ~く見てみて下さい。何かに気づきませんか???(←私もこの記事書いていて気付きました。)

スクロールして戻って見た方はお分かりだと思いますが、工芸品マーケットのお兄さんと半日観光のドライバー、同じシャツを着ています。これ、エクアドルのサッカーナショナルチームのユニフォームなんですね。そしてこの日の試合は16時から。思えばグアヤキルで飛行機を降りる時も現地の方と思われる男性が黄色のシャツを着ていましたし、街中エクアドルの黄色い国旗が掲げられていました。この日のエクアドル人はみんなサッカーの試合が気になって気になって仕方なかったのではないでしょうか(←おおげさ)。ということで(?)、ロシオさんとはさくっとホテル玄関でお別れでした(*^_^*)。

次はグアヤキルのホテル、ユニ・パークのご紹介です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪

スポンサーサイト



Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

夜勤後 8km

IMG_2655.png

IMG_2656.png
昨日、夜勤前に走って 仕事でさんざん歩き回って、少し残業して 帰宅。
それからすぐに ばぁばの用事で お出掛け5分。
ご近所へのお届け物に 暖房の効いたわたしの車で ばぁばと小梅と一緒に行ってきました。

そのあと、前から気になっていた道へドライブ。
よく山へ向いて走りますが、3kmくらいまでしか行ったことがなく
その先はどんな風になっているんだろう?歩道はあるんだろうか?まわりに民家はあるんだろうか?

いつもいっているように、山へ向いて走るのは 暗い時間は物騒だし イノシシとか出そうで
明るい時間限定なのですが、行きがなだらかな上りで帰りがなだらかな下りなので とっても走りやすく
なんといっても信号が一つもなく、車の通行量も少ないので排ガス攻撃も気にならず。

行きは、狭いけれど車がほとんど通らない旧道
帰りは、広い歩道完備のバイパスと、往復で道を変えられるので気分転換にもなってすごくいいコース。
しつこいですが、明るい時間限定。

我が家も か~な~り~田舎ですが まだかろうじてバスが走っています。30分に一回くらい。
でも、我が家のすぐ先が終点。
そこから先は、本当に のどかな田舎で、3km先のさらにその先って、どんなふうになってるのか
未知の世界だったので開拓してきました。

結果。
もうしばらく歩道はあったのですが、民家が少なく 歩道の横は森のようになっていて ちょっと不気味。
その先は、歩道のないンネルになっていました。
歩道もないし GPSのことを考えれば、トンネル内を走るのは止めておこう。
ということで、だいたいトンネル入口までが4km。

なので、とりあえず 今朝は車で走った道を 初めて自分の脚で走ってみました。
歩道の横の森がちょっと不気味だけれど、走っていたら慣れるかな。

山の谷間なので、よほど正午とかでない限り かなり日陰になる部分が多く
真夏の練習には助かるかも。
毎日同じルートでは飽きるので、いろんなルートを開拓して楽しみたいと思います。


走った内容としては・・・
もう高知龍馬マラソンまで一か月を切ったので 「 いかに速く走れるか 」 ということにはこだわらないようにしています。
かといって、キロ6:30の練習というわけでもなく、「 ほんのちょっとだけ余力を持った走り 」 かな。
ラストは 思いっきり走ってみましたが。




.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・




師匠が二人いることはよく書いていますが 普段はどちらの師匠ということは明確にしていません。

先日 同じ会社の師匠から、5月3日の朝霧湖ハーフに誘われました。
もう一人の師匠に相談すると、4月20日の とくしまフルの疲れが取れていないんじゃないか?と。
タイムにこだわらず楽しく走るならOK、ムキになるなら辞めた方がいいと。
回復しきっていない身体に追い打ちをかけることはしないほうがいいと。

それって、4月6日の まつの桃源郷ハーフの時も同じセリフを言われたのですが。
「 とくしまへ向けての調整と割り切れるならぜひ走るといい。
ムキになって走ってとくしまに疲れを残すなら辞めた方がいい。 」

その判断 ・・・難しすぎる。

結局、4月6日の まつの桃源郷ハーフは エントリーせず。
5月3日の朝霧湖ハーフは、う・・・ん。

フルマラソンを走ったことがないので、とくしまのあと どの程度疲れが残っているかなんてわかるはずもなく。
とりあえずその判断は 高知を走り終えてからということに。

「 でも朝霧湖を逃したら、もう秋の久万までマラソン大会は無いよねぇ? 」 というわたしに
師匠から意外な答えが。
7月に高知・本山汗見川清流マラソン大会というのがあるそうで 『 トマトが食べ放題 』 と。

もうトマト食べ放題と聞いただけで 「 それ行く! 」 と即答。
で・・・でも 一年中で一番暑い7月に ハーフとはいえマラソン大会???

さっそくランネットで調べたところ

『 真夏の暑い時期ながらも、コース中には木陰や谷などあり、
清流を眺めながら気持ち良く走れますので、気軽にご参加ください 』


でも、トマト食べ放題って書いてないけど???
そこ重要なんですけど。笑

4月のとくしまが終わったら 5月の朝霧湖は検討中としても、
秋まで大会がないから モチベーション維持出来るかしら?と思っていましたが
7月にハーフがあれば 十分維持できそう。
早明浦ダムのあたりでハーフなら、日帰りできますし。 ( ただし運転するつもり無し。師匠にお任せ。 ) 


フルマラソンを全く走ったことがないわたしの 今後の年間予定としては
2月 愛媛マラソン フル ( 今年は抽選漏れだったので高知に変更 ) 
4月 とくしまマラソン フル
10月 久万ハーフか今治ハーフどちらか
12月は仕事が忙しくて 坊っちゃんはほぼ無理だから外して・・・。

やはりモチベーション維持のためにも 二か月おきくらいに 何かしらの大会は出たいです。
フルマラソン未体験の今の感じでは。

高知を走った後、「 楽しかった~♪また走りた~い♪ 」 と思えるか
「 こんな思いは二度としたくない! 」 になるのか。
こうご期待! ( か? ) 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は 給水のチューペット状スポーツ専用ドリンク ( 70cc ) は忘れず持って行き
途中でしっかり水分補給をしましたが・・・
代わりに (?) テーピングを忘れました。

家を出てすぐ気付いたものの、わざわざ帰るのも面倒で そのまま。
走っている途中も 今も 軽い違和感があります。
痛みなんていうほど大げさなものでは無いのですが。
次に走るときは 「 両方 」 忘れないよう気を付けます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
今日も夜勤。
しかも早出よりさらに30分早い出勤。
寝なくちゃっ。
 
☆ 記録 ☆ 
体重47.2kg 体脂肪率17%
体重47kg台って久しぶりに見た気がするけれど、体脂肪率は1%だけ減ってる。
今月のラン ( ジョギング )  10回 74km