洗濯機から出てきたもの

昨夜は 夜勤早番だったのに、今朝の帰宅は6:30。
ふぅ・・・。
4勤2日目終了。

仕事から帰ってすぐが 身体が温まっていて一番走りやすいので、走ろうかな?と思ったのですが
まだ夜が明けておらず、とりあえず夜明けを待って・・・と、一度座ると もう無理。

また 「 寝たら一日が終わっていた 」 となる可能性が大なので、起きているうちに更新しておきます。
とはいえ、すぐ長くなるので短めで。

今日は久しぶりにたくさんつぶやいたので、スクリーンショットで。
140113.jpg

ノートパソコンが足の親指の上に落ちると、痛いです。
本当に痛いです。
角じゃなかったのが救いですが、内出血しています。

ケーキについている保冷剤を冷凍庫に常備しているので
靴下の上から1時間ほど冷やして、ほぼ痛みは無くなったので、走ることに支障はないと思います。
今、足の指を骨折したら・・・高知は無理でしょうね。
気をつけなくては。


絶対にしないといけない家事、給料日が過ぎたから家計簿の整理、仕事で提出する書類・・・
やること山積みなのに、PCを付けてしまうと ついつい。

ばぁばから言われてしまいました。
「 あんたのブログを読んでたら すごくいいお母さんしてるみたい。 」

きゃ~。
たしかに、1号2号が小さい頃は、いいお母さんしてましたよ。たぶん。
仕事は、今の会社でしたが 短時間のパートでしたので 母業・主婦業に専念といえるくらい。

フィルムカメラでたくさん写真を撮って記録に残したり、子どものお絵かきに額縁を手作りして飾ったり
以前も書きましたが、A3用紙で家族新聞を手書きで作って、封筒に入れて友だちに送ったり。
家族新聞は 18年前に始めて10回くらい発行したかな? もちろんパソコンがない時代。
その少し後に一般の人でもパソコンが出回るようになりましたが、テレホーダイとかそういう時代でした。
パソコンを使っていたら、家の固定電話は話し中になっていたなんて、今では考えられませんが。

話を戻します。
2号の発達に不安な点もあり、寝る前には絵本の読み聞かせとか
しょっちゅうしょっちゅう図書館通いとか。
それなりに母業はしていたのに いつからこんなに ( ← 今のように ) なったのやら。

今は 放任主義という名を借りた ほったらかし。
成長した二人を見て 「 よくひとりで ここまで大きくなったねぇ。 」 と思ってしまいます。

うちは母子家庭ではありますが、テレビとかでよく聞く 「 女手一つで 」 というのは全くあてはまりません。
1号2号の父親は、今でもしっかり繋がりがありますし ( わたしとは無いですけど。 ) 
なんたって ばぁばが ほぼ母親のように何でもしてくれるので
わたしは何の心配もなく 旅行に 夜勤に行くことができるわけで。

昨日、会社で成人式の話になったので 「 うちの息子成人式でした。 」 と言うと
『 そんな大きな息子さんがいるの? へぇ~!!! 』 と驚かれました。

これって、わたしが若く見えたということですよね。

ね。
そうですよね。
そうだと言って。

IMG_2606.jpg 「 かぁさん・・・うざいよ。 」
はい。
すみません。
もうすぐ誕生日で43歳になります。(*'ω'*)


今日は 午後から出かけたいところがあるけれど、寝てしまって無理だろうな。
走れたら走りたいけれど、これも睡眠最優先で 無理だろうな。
出かけたいところに 走っていくことができたら最高だけれど、まぁ ありえないだろうな。

結果報告は 明日。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

で、音楽プレーヤー誰のだろう?
1号のおさがりで2号が使っていたんだろうなぁ。
まぁ、再起不能でしょうね。
二人とも寝てるから、どっちのか不明。

脱いだ服は、各自で洗濯機に入れる決まりなので 本人の責任です。

「 脱いで洗濯籠に入れてあるものを母親がポケットを確かめたり、裏返したりしながら洗濯機に入れる 」
なんてこと、わたしはしませんっ。
赤ちゃんじゃないんだから。



 

  
スポンサーサイト



Category: さくら日記