お出掛け

夜勤4勤中、残業続きで 睡眠も満足には取れず、ハードスケジュールの日々ではありますが
お出掛けしてきました。ばぁばと。
" ばぁば " というのは わたしの実母ですが、本当にそう呼んでいるわけではなく HNのような感じです。

基本、夜勤明けで また夜勤という日は出かけないのですが
いろいろの都合を考え、今日のお出掛けとなりました。

まずは小梅の病院へ。
また お腹に腫瘍ができていて、診察。
前回 摘出したときは良性のものだったこともあり 今回も、しばらく様子を見ましょうと。

それから顔とアゴに出来たイボのことと、爪切りと ご飯の購入と。
いろんな用事をまとめて済ませてきました。

雨だったこともあってか 病院が予想外に早く終わり、
高島屋の店舗入口に着いたのが 9:50。
東温高校の生徒さんが売り場実習に来ていました。
わたしの時代にはそんなのなかった。 ( 3つ後輩の時には あったそうです。 )

昨日の記事に書いた 「 ランニングフェスティバル 」 に行ってきましたが
シューズやウインドブレーカーが多く、
わたしが求めていた 「 長袖一枚で走る 」 に適したウエアは ほとんどありませんでした。
正規のスポーツ売り場にも行ってみましたが、これといったのがなく。

う・・・ん。
本番まで時間がないっ。
何を着て走ろうかしら???
当日の気温にもよりますが。

高島屋で、ランニングフェスティバルを見て、スポーツ売り場へ行って、
ひとつ用事を済ませて、ミニワンのまめもちパンを買って 合計1時間ほど。
12:00予定の2号のお迎えまで時間が余ったので ばぁばと二人でティータイム。

IMG_2672.jpg
11:00から ばぁばと二人でお茶していたら2号からお迎え要請が。
ちょっとスピードアップして食べ、それからお迎えへ。
高島屋で買い物をする間は 小梅は車の中でお留守番でした。

2号を迎えに行って、今度は3人でランチ。
さっきのケーキセットから一時間も経っていないんですけど~。
さすがに満腹。

帰宅後。
140130-1.jpg さっそく ばぁばに甘える小梅。
病院に連れていかれ、爪切りされて、そのあと買い物とランチの間は車でお留守番。
小梅は小梅なりに疲れたようで・・・

140131-2.jpg  コトンと寝てしまいました。
さて、わたしも寝なくちゃ。

今夜が終われば明日は休み~。
明日こそは ゆっくり寝ます。
走るのは・・・たぶん走るけど、月間100kmは絶望。

でもそろそろ練習ペースを落とす時期が近付いてきたのかな。
なぁんていうほど走りこんでいるわけじゃないのですが。

まずは寝ます。
睡眠不足は万病のもと。
でも今は 高知が楽しみで楽しみで変なウイルスの入ってくる隙がなさそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
43歳の子持ち女性が たまごの値段を知らないって やっぱり常識がないってレベル?
確かにそうかも・・・。

スポンサーサイト
Category: さくら日記

たまごの値段

いよいよ2月9日にせまった愛媛マラソンを対象に、というわけではないのでしょうが
いよてつ高島屋で、初企画のランニングフェスティバルというのが明日から開催だそうです。

出品ブランドは、アシックス・ナイキ・ミズノの3社
アシックス・ミズノがあって、アディダスやプーマがないあたりが、なんだかとっても 「 本気 」 な感じ。
専門スタッフによる足型測定会などあるようで。

わたしは、今の予定では 高知は長袖一枚で走ろうかと思っていて
適当なウエアがないので ( ミズノのブレスサーモがあるけれど、見た目に難あり ) 
長袖一枚で走れる明るい色のウエアが欲しく、行ってみようと思います。
新聞折り込み広告を見た限りでは、シューズに力を入れた売り場っぽくもありますが。

あと、広告には フレッシャーズ応援フェアも。
2号は この春高校を卒業し、就職が決まっていますが、
どうやら入社式にはスーツは不要のようで。

2号の仕事着は スーツではないので
入社式にスーツが要らないのなら、スーツ自体買わなくてもいいかなぁとも思ったり。
社会人なのにスーツがないっていうのも変かなぁ?とも思ったり。

姉に買ってもらう予定なのですが、 ( 高島屋でという意味ではなく ) 
いっそ、2年後の成人式まで買ってもらうのを伸ばそうかな~。
せっかく買っても、着る機会がなければもったいないし、体格も変わるかもしれないし。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


2月前半のシフトが決まりました。
大会前は、昼勤交じりの 身体的にはちょっと楽なシフト。

14日 金曜日は夜勤をして
15日 土曜日の朝 帰宅して バスで高知へ行ってお泊り。
16日 日曜日に走って バスで帰宅。
17日 月曜日は夜勤早番。20:00~

普通の仕事人は、休みを取らない限り月曜日は朝から仕事でしょうから
わたしの場合は ちょっと恵まれているかな。
月曜日の昼間は ぐっすり眠ることができます。

愛媛マラソンだったら、2月9日に走ったら、2月10日に仕事をして、2月11日が建国記念日で休みだから
普通の仕事人にとっては なかなかいい感じの日程ですね。


さて。
今朝は、ずいぶん冷え込んでいるので 走りませんっ。
夕方 早めに目覚めたら走りますが、たぶん無理だと思います。

16時くらいにシャキーンと目覚めたら走りますが
きっと17時過ぎに眠い目をこすりながらやっとの思いで起き出す・・・のが現実だろうな。

では、これからブログ巡りをして 寝ます。
おやすみなさい。

IMG_2668.jpg
背景 汚すぎ。
2号の脱いだ服は 裏返しのまま放置。
わたしは洗濯より前は一切手を出さないので 2号自身が洗濯機へ入れるまで このままです。(T_T)

IMG_2669.jpg
最近新しく仲間入りしたお友だち。
顔が物足りない気がしますが・・・。
鼻はソッコーで もぎ取られました。


走って、仕事もして、家事もして すごいとよく誤解されますが 大きな誤解です。
わたしの実態をよく知る友だちから 「 さくらちゃん、卵の値段知ってる? 」 と聞かれました。

いちいち底値なんて気にせず買い物してるもん!・・・なわけではなく
わたしが卵を買うことはまずないので、知りません。
ティッシュの値段も知りません。
唯一知っているのは、ガソリンの値段くらい。

我が家の買い物担当は ばぁば。
( 生活費・食費はまとめて支払っています。 )
一応、夕飯担当は わたし。作るのも片付けも。
でも、1号2号の帰宅が遅いと 夜勤で不在のわたしに代わって ばぁばがしてくれることも多々。

たまごの値段ねぇ・・・。
わたしの回答は 「 特売で100円くらい 」
主婦失格は自覚しています。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
通勤中に聞いていたラジオで
「 子の出来が悪いのは 親のせい
◎◎の出来が悪いのは ◎◎のせい ( 内容は忘れました )
弟子の出来が悪いのは 師匠のせい 」 と。

へぇ!!!!
そうなんですって、師匠!

と、弟子から師匠にプレシャーをかけてみる。笑

ちなみに二人の師匠がいますが、一人はココを知っていてもう一人は知りません。
なんとなくいうタイミングを逃して、いまさら言えないって感じです。

高知・・・いい結果が出たら 「 わたしよく頑張ったわ~。 」 と自分を褒め
なにかに失敗したら 「 師匠の教えが悪かったから。 」 とか言いそう。
怖すぎます、わたし。

でも、新しい世界を開いてくれたのは 本当に二人の師匠です。

 

夜勤明け 7km

昨日は、寝て起きたら一日が終わっていたというパターン。
前日が休みだったのに、相変わらず変なリズムで 朝方 「 ちょっと寝よう 」 と
フリース着たまま、靴下履いたまま、エアコンつけたまま、照明付いたまま・・・気付いたら17時。

途中で何度か目は覚めているのですが 起きられず。
ということで、休み明けの日なのに走らず。

今日は、夜勤明けでまた夜勤、しかも たっっっぷり残業したというのに
昨日の罰として ( ? ) 走ってきました。

IMG_2662.png

IMG_2665.png
今月は 150kmくらい走れたらいいなぁ、最低でも100kmと思っていましたが
途中、足の親指の上にノートパソコンを落とす失態もあり、100km到達は難しいかな。
今日、走り終えて80km。
昨夜から 夜勤4勤 全部遅番というハードスケジュール。
31日は、いくら夜が休みといえども 夜勤明けなわけで・・・20kmもは走れない。

今日の睡眠時間が短めだから 明日は走れないだろうし。
まぁ、なにがなんでも月間100kmということにはこだわらないようにします。

今日は 膝の違和感がなかったので、テーピング無しで行ってみました。
前半は、少しでも早く走ろう!という意識は捨て、無理のない速さで。
後半は、ちょっと意識してスピードアップしてみました。下りなのでほおっておいても速くはなりますが。笑

3.5kmのところに、かなりの急な坂があるのですが、浦戸大橋に見立てて走ってきました。
これで2回目。
かなり ぜぇはぁ言いますが、帰宅後 YouTubeで浦戸大橋を見てみると・・・
わたしが今日走ったくらいでは 全然かなわない感じ。

日頃からアップダウンの練習は嫌でもしている状態なのですが
浦戸大橋で悲鳴を上げるか、ここぞとばかりに本領発揮となるか、さて。

YouTube こちら → こうち旬のスポット(高知龍馬マラソン)

YouTubeでは 愛媛マラソンも あれこれ何度もみましたが やっぱり他人事。
でも、高知龍馬マラソンは、" わたしもこの舞台に立つんだ~ " と ジーーンとしながら見ています。
どんな服装がいいのか?気温にもよりますが、いろいろ参考にしたり。

さて。
今日も夜勤遅番、そろそろ寝なくては。

おやすみなさい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
あ、そうそう 今日は平日の午前中 変な時間 しかも田舎道ということもあって
ランナーさんとは誰とも会いませんでしたが 競輪選手の方が練習していました。
途中までは車で来ていたようで、その拠点となるところを走ったとき
たまたま競輪選手の方々が7.8人集まっていて、「 こんにちは~ 」 と、どちらからともなく。

当たり前のことだけれど 挨拶しあえるって、気持ちいいっ♪

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【セミナリオ公園-1】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。グアヤキル半日観光後、ユニ・パークホテルに16時に到着。ホテルにチェックイン後、早速グアヤキルのメイン・セミナリオ公園へ。(この前の記事はこちら。)

PA121988.jpg  16:30 セミナリオ公園はユニ・パークホテルの目の前。

PA120124.jpg  この公園は別名、イグアナ公園。公園の木にはグリーンイグアナが♪

PA120126.jpg 木の上にわらわらとグリーンイグアナ。ガラパゴスのリクイグアナと違って木登りが得意。なので木の下を歩く時はイグアナのシャワーを浴びる危険が(^_^;)

PA120138.jpg 木の上だけでなく、地面にもイグアナ。ガラパゴスでは動物に触ることは厳禁ですが、ここのイグアナは触ってもいいんです♪♪♪このイグアナに触るためにグアヤキルに1泊したと言っても過言ではありません(*^_^*)

PA121999.jpg ばぁばもグリーンイグアナと記念撮影。

PA122002.jpg 柵の中は立ち入り禁止。以前はイグアナの餌を買って餌付けすることもできたようですが、この時は餌付け禁止の看板が。

PA120146.jpg

PA120144.jpg イグアナのアップ。優しく凛々しい横顔♪

PA120174.jpg 最初は恐る恐るイグアナにタッチ。イグアナは大人しく、お肌はちょっと乾燥気味(←爬虫類だから当たり前)。



PA121994.jpg

PA122012.jpg

PA122015.jpg イグアナに餌をあげたかったな~と思っていたら、木の枝が落ちてきました。このイグアナくん、枯れた落ち葉も拾って食べていたので、この枝の葉っぱを進呈。


葉っぱを食べるイグアナ♪ 因みにこの枝は木の上のイグアナが食べようとして落っことしたものだと思われます(*^_^*)

PA120153.jpg セミナリオ公園にはカメもいますが柵の中。残念ながら近づくことはできません。見えているのは大きいのが多分キアシガメ。大きいカメの上にいるのはアカミミガメ(ミドリガメ)かキミミガメかな?ひっくり返ってるのはハコガメぽい?

PA120155.jpg  もう一種、公園にたくさんいる動物がハト。ハトさん、カメの上に乗っちゃってます(*^_^*)。

PA122007.jpg 公園にあった銅像。イノシシ?

PA120159.jpg 公園から見たカテドラル。

PA120181.jpg  17:39 私達がイグアナに夢中のころ、地元の方々はサッカーの試合に注目。

PA122024.jpg 警察官も試合が気になる様子です。試合が終わる前にホテルの部屋に帰ったのですが、エクアドルが勝ってたらお祭り騒ぎになったのかな~???残念ながらこの日の試合は相手国の勝利に終わりました。。。

次はグアヤキルの夕食、ガングレホ(マングローブガニ)を食べに行きます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バナー画像はガラパゴスのリクイグアナです。よかったらぽちっとお願いします♪



Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

甘えん坊の小梅

この時間の更新が早起きなのか夜更かしなのかは、ご想像にお任せします。笑

26日のこと。
前日夜勤が珍しい勤務時間で 19:30~4:30
5:00過ぎに帰宅しましたが、小雨。

真っ暗はともかく、小雨なので走る気ゼロ。
パソコンで遊んで、3時間ほど寝て、午後からお茶に誘われていて 友だちに会ってきました。
久しぶりの華夢だったけど、写真は無し。

走るようになってから、友だちとのランチが激減しました。
仕事から帰ってすぐ走るか、とりあえず寝てから夕方走るか
その日になってみないとわからないので、なかなか前日までに予定を立てるというのが難しく。

来月はじめ、国内近場のお泊り旅行に誘われたのですが、辞退。
( 移動手段は聞いていないのですが、飛行機でないことだけは確実。 ) 
来月は 高知龍馬マラソンでのお泊り旅行が既にありますし。

もう来月に入ってしまえば、ムキになって練習する時期ではないと思いますが
それでもやはり 仕事の休みとか、お財布とか、どう考えても無理。
旅行自体は大好きなので行きたいのですが。

夕方帰宅。
夕飯後の夜ランでもいいかな?と思っていましたが、車で走っていると すごい風。
道路端の交通安全キャンペーンの旗がバタバタしていて千切れそうなほど。

ということで、走るのはナシにして のんびり。
ひさしぶりに小梅を抱いて居間でお昼寝。
小梅の匂いとかぬくもりとか、どうしてこんなに幸せと安らぎをもたらしてくれるのでしょう。

140126-.jpg わたしの足に頭を乗せて寝る小梅。
わたしの左側、つまり2号のつま先あたりにファンヒーターがありますから ここが温かいのですが
こんな風にされたら わたし動けなくなります。

ホント、小梅の癒し効果 絶大。



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



ところで。
26日は深夜1時過ぎに来ていたはずのものから15時くらいまで メールが全く届かず。
15時くらいに一気にまとめて届きました。
こんなことって久しぶり。

おかげで、早急にしなくてはならなかったお礼メールも ずいぶん時間が経ってから。
なんだったんだろう?



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



ずっと前に見つけて お気に入り登録していたHP
26日、久しぶりに読み返してみました。

最初に見つけたときは、まだまだ無縁なことが多かったけれど
今になって読み返すと、全部 自分に関係あることばかり。

初マラソンへ向けての注意点やアドバイスがまとめられていて
堅苦しくなく、時々くすっと笑ってしまうこともあり 初心者さんにお勧めです。

東京マラソンガイド ~ 初心者のための東京マラソン攻略法 ~

見ての通り、東京マラソンのためのものではありますが
どこのどんな大会であれ、初心者 初フルの方だったら参考なるのではないかなと思います。
東京マラソンガイド管理人 伊藤 優さんという方が書かれているようですが
すごく楽しく読むことができて、20日後の初フルへ向けてわくわく感がさらにUPしました。

よろしければ読んでみてくださいね。





年上の女性の友だちに 「 会うたびに若返ってる 」 と言われ 本気にしているわたしに
応援ぽちっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
楽しみを見つけると、毎日の生活がイキイキして若返るのでしょうね。
あ、それよりお世辞だということを理解するべき?





ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【グアヤキル ユニ・パークホテル】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。グアヤキル半日観光後、ユニ・パークホテルに16時に到着。(この前の記事はこちら。)

PA120183.jpg ホテルエントランス。

PA120184.jpg ホテル左側。ここも客室かと思ってましたが違うかな?

PA122006.jpg 目の前のセミナリオ公園から見たホテル外観。

PA130249.jpg レセプションは2階。チェックイン時に担当して下さった女性スタッフはスペイン語。ま、「ベッドは2つ(ツイン)の方がいいですか?」程度の内容だったので何とかなりました(^^;)

PA121972.jpg フロント横の置時計と燭台。

PA121970.jpg レセプション前のロビー。奥のTVではサッカーの試合を放映中。

PA130245.jpg エレベーターで7階へ。このホテルはショッピングセンターと隣接しているためか、客室階に上がるにはルームキーをかざす必要あり。エレベーターホールから見えた中庭。

PA121974.jpg スーツケースや大量に買ったお土産などは1階エントランスでベルボーイに預けていたのでこの時は手荷物のみ持って部屋に到着。

PA120116.jpg ツインの部屋は広々。ベッドもセミダブルサイズで掛け布団もふかふか♪

PA121979.jpg 広い丸テーブルと椅子2脚もあり、部屋でくつろぐのもバッチリ。

PA120118.jpg

PA121980.jpg バスルームも広め。バスタブがありお湯の出はいいけれど、シャワーヘッドか固定なのが残念。

PA121981.jpg

PA121982.jpg アメニティ・グッズも充実。

PA120117.jpg 広々クローゼットの中にセイフティ・ボックス。ここの金庫も暗証番号式で、これまで暗証番号のセットは入力1回だけだったのか2回入力する必要があり、それが分からずプエルト・アヨラに続きまたフロントへコール。客室係っぽい女性が来て使い方を教えてくれました(^^;)

PA130244.jpg 部屋の見取り図。このフロアはWi-Fiはフリー。B3だったかのフリーWi-Fiを選べばパスワードは不要で、割とサクサク使えました。

PA121978.jpg 客室正面の窓から見えるのはセミナリオ公園。

PA121983.jpg 右にカテドラル。眺めは抜群♪ 南西向きのため午後は逆光で写真が暗くなりますが・・・

PA120189.jpg  17:48 夕方になるとこんな絶景が。

PA122028.jpg  17:58 カテドラルの向こうに夕日が沈みます。

今回8泊10日の旅でキトのホテル パティオ・アンダルスに2泊、ガラパゴス・レジェンドに3泊、プエルト・アヨラのホテル イスラ・ソルに1泊として来ました。これまでのホテルやキャビンは石倉さんに紹介して頂いたところやお勧めして頂いたところを色々調べて一つ一つ選んで行きましたが、唯一ホテル選びで迷わなかったのがこのユニ・パーク。口コミもいいし、何より立地が最高。実際泊まってみて口コミの良さに納得でした♪

次はイグアナに会いにセミナリオ公園へ向かいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪

Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【グアヤキル市内観光】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。朝ガラパゴスのホテルを出発して14時グアヤキルに到着。この日は空港へ迎えに来て貰ってグアヤキル市内の半日観光。(この前の記事はこちら。)

空港のゲートを出るとすぐに英語ガイドのロシオさん発見、ワゴンで市内観光に出発。早口の英語でしゃべるロシオさん、「グアヤキルでは何をしたい?」と聞いてくれました。「日本人はお土産を買いたいのよね、日本人が何をしたいかよく分かってるわ!」とのことで、まずはスーパーへ。「何が買いたい?」との質問に「バナナチップスとコーヒーとチョコレートと。。。」と順番にバナナチップスはこれがお勧め、セビッチェ(マリネみたいなの)に入れる豆やコーンはこれがお勧め、コーヒーで飲みやすいのはこれ、チョコレートはこちら、と次々とスーパーの棚を周ってお土産をセレクト。じゃ、次!という感じでここでの写真はなし。外国のスーパー、じっくり見たら色々面白いんだけど、ちょっと残念。。。(^^;)

その後、ガラパゴスでも買ったガラパゴス柄のTシャツが欲しいということで15時頃工芸品マーケットへ。

PA120093 - コピー  ここでの買い物は多分スペイン語必須。ロシオさんに通訳して貰いながらガラパゴス柄のTシャツとキトでも買ったストールを買いまくり。Tシャツは、品質(生地)はガラパゴスで売ってたものよりも少し落ちるものの、お値段はガラパゴスよりお手頃♪なので、一応ロシオさんに値切ってもらいましたが、少々オマケをつけてもらう位で安くはなりませんでした。

ガラパゴス関連のお土産はグアヤキルでは殆ど売ってないと色んなところで見ていましたが、探せば工芸品マーケットで手に入れることができるようです。でも聞かないと目立つところには置いてなかったりするので、現地ガイドさんと行くのがお勧めです。この辺の治安もちょっと心配ですしね。

ここではガラパゴスで買えなかったアオアシカツオドリのネックレスも欲しい、とあちこち探し回りましたが見つからず。。。これはガラパゴスで買っておくべきでした。。。(←お店の営業中に行けなかったという失敗が悔まれます・涙)でも、アオアシカツオドリやイグアナ柄のキーホルダーなども見つけてお買い上げ。体育館のような建物の中にごちゃごちゃとお店が並んでいて、見ているだけでも楽しいところでした♪(←ばぁばはもっとゆっくりここが見たかったとか。ばぁば、主張すれば良かったのに!)

PA121953.jpg  15:30 次はラス・ペーニャス地区観光を希望。車を停めたところからサンタ・アナの丘への階段までに見たマンゴーの木。もう少ししたら熟して食べ頃になるとか。

PA121955.jpg  ラス・ペーニャス地区の階段入口。以前は貧しく治安の悪いところだったのを、建物をきれいに塗り替えて、今はおしゃれなレストランやカフェが並ぶ観光地になったとか。

PA120095.jpg ロシオさんと。

PA121957o.jpg  この石畳の階段は全部で444段。一番上まで行くと多分サンタ・アナの丘。「全部登りたいか?」と聞かれ、「うーん、半分か3分の1くらい・・・」と回答(^^;)

PA121957s.jpg 階段には一段ごとに段数が。

PA120096.jpg この日は平日(金曜)ですが、祭日か何かなのかだったのか、お子ちゃまも含む観光客がいっぱい。グアヤキル独立記念日が10月9日だったから、その関係かな?

PA121959.jpg 赤道直下でも割と涼しいガラパゴスと違ってグアヤキルは蒸し暑い!暑さに耐えかねてこの辺で売っていたかき氷を購入。初めてばぁばと一緒に行ったタイでは「生水・生氷はダメ」と言ってたのに。。。ま、お腹は無事でした(^^;)

PA120099.jpg  15:40 上の画像のポール辺りで右折して住宅街の中を通り、グアヤス川を見渡せる広場へ。

PA120101.jpg  もう少し上がっていくのかと思っていたのですが、ここからさっきとは違う階段を下りて行きます。

PA120103.jpg

PA120108.jpg

PA121967.jpg  5分ほどで下りて来たところは、ディズニーランドのワールドバザールやウェスタンランドっぽい雰囲気。

PA120111.jpg  ラス・ペーニャス地区のカラフルな街並み。それにしてもいいお天気。暑かったな~。。。

PA120112.jpg 右下に見えているのが私達の乗ったワゴン車。

PA121969.jpg 次はどこへ行くのかな~、と思ってたら。。。夕食を食べに行くマングローブガニのお店に立ち寄って(お店のカードを貰って来てくれました)。。。

PA120113.jpg  16:00 着いたところはホテル。半日観光って、2時間でほんと~に駆け足でした。多分、それには理由があります。ヒントはこの記事の画像1枚目とこの画像。よ~く見てみて下さい。何かに気づきませんか???(←私もこの記事書いていて気付きました。)

スクロールして戻って見た方はお分かりだと思いますが、工芸品マーケットのお兄さんと半日観光のドライバー、同じシャツを着ています。これ、エクアドルのサッカーナショナルチームのユニフォームなんですね。そしてこの日の試合は16時から。思えばグアヤキルで飛行機を降りる時も現地の方と思われる男性が黄色のシャツを着ていましたし、街中エクアドルの黄色い国旗が掲げられていました。この日のエクアドル人はみんなサッカーの試合が気になって気になって仕方なかったのではないでしょうか(←おおげさ)。ということで(?)、ロシオさんとはさくっとホテル玄関でお別れでした(*^_^*)。

次はグアヤキルのホテル、ユニ・パークのご紹介です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪

Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

夜勤後 8km

IMG_2655.png

IMG_2656.png
昨日、夜勤前に走って 仕事でさんざん歩き回って、少し残業して 帰宅。
それからすぐに ばぁばの用事で お出掛け5分。
ご近所へのお届け物に 暖房の効いたわたしの車で ばぁばと小梅と一緒に行ってきました。

そのあと、前から気になっていた道へドライブ。
よく山へ向いて走りますが、3kmくらいまでしか行ったことがなく
その先はどんな風になっているんだろう?歩道はあるんだろうか?まわりに民家はあるんだろうか?

いつもいっているように、山へ向いて走るのは 暗い時間は物騒だし イノシシとか出そうで
明るい時間限定なのですが、行きがなだらかな上りで帰りがなだらかな下りなので とっても走りやすく
なんといっても信号が一つもなく、車の通行量も少ないので排ガス攻撃も気にならず。

行きは、狭いけれど車がほとんど通らない旧道
帰りは、広い歩道完備のバイパスと、往復で道を変えられるので気分転換にもなってすごくいいコース。
しつこいですが、明るい時間限定。

我が家も か~な~り~田舎ですが まだかろうじてバスが走っています。30分に一回くらい。
でも、我が家のすぐ先が終点。
そこから先は、本当に のどかな田舎で、3km先のさらにその先って、どんなふうになってるのか
未知の世界だったので開拓してきました。

結果。
もうしばらく歩道はあったのですが、民家が少なく 歩道の横は森のようになっていて ちょっと不気味。
その先は、歩道のないンネルになっていました。
歩道もないし GPSのことを考えれば、トンネル内を走るのは止めておこう。
ということで、だいたいトンネル入口までが4km。

なので、とりあえず 今朝は車で走った道を 初めて自分の脚で走ってみました。
歩道の横の森がちょっと不気味だけれど、走っていたら慣れるかな。

山の谷間なので、よほど正午とかでない限り かなり日陰になる部分が多く
真夏の練習には助かるかも。
毎日同じルートでは飽きるので、いろんなルートを開拓して楽しみたいと思います。


走った内容としては・・・
もう高知龍馬マラソンまで一か月を切ったので 「 いかに速く走れるか 」 ということにはこだわらないようにしています。
かといって、キロ6:30の練習というわけでもなく、「 ほんのちょっとだけ余力を持った走り 」 かな。
ラストは 思いっきり走ってみましたが。




.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・




師匠が二人いることはよく書いていますが 普段はどちらの師匠ということは明確にしていません。

先日 同じ会社の師匠から、5月3日の朝霧湖ハーフに誘われました。
もう一人の師匠に相談すると、4月20日の とくしまフルの疲れが取れていないんじゃないか?と。
タイムにこだわらず楽しく走るならOK、ムキになるなら辞めた方がいいと。
回復しきっていない身体に追い打ちをかけることはしないほうがいいと。

それって、4月6日の まつの桃源郷ハーフの時も同じセリフを言われたのですが。
「 とくしまへ向けての調整と割り切れるならぜひ走るといい。
ムキになって走ってとくしまに疲れを残すなら辞めた方がいい。 」

その判断 ・・・難しすぎる。

結局、4月6日の まつの桃源郷ハーフは エントリーせず。
5月3日の朝霧湖ハーフは、う・・・ん。

フルマラソンを走ったことがないので、とくしまのあと どの程度疲れが残っているかなんてわかるはずもなく。
とりあえずその判断は 高知を走り終えてからということに。

「 でも朝霧湖を逃したら、もう秋の久万までマラソン大会は無いよねぇ? 」 というわたしに
師匠から意外な答えが。
7月に高知・本山汗見川清流マラソン大会というのがあるそうで 『 トマトが食べ放題 』 と。

もうトマト食べ放題と聞いただけで 「 それ行く! 」 と即答。
で・・・でも 一年中で一番暑い7月に ハーフとはいえマラソン大会???

さっそくランネットで調べたところ

『 真夏の暑い時期ながらも、コース中には木陰や谷などあり、
清流を眺めながら気持ち良く走れますので、気軽にご参加ください 』


でも、トマト食べ放題って書いてないけど???
そこ重要なんですけど。笑

4月のとくしまが終わったら 5月の朝霧湖は検討中としても、
秋まで大会がないから モチベーション維持出来るかしら?と思っていましたが
7月にハーフがあれば 十分維持できそう。
早明浦ダムのあたりでハーフなら、日帰りできますし。 ( ただし運転するつもり無し。師匠にお任せ。 ) 


フルマラソンを全く走ったことがないわたしの 今後の年間予定としては
2月 愛媛マラソン フル ( 今年は抽選漏れだったので高知に変更 ) 
4月 とくしまマラソン フル
10月 久万ハーフか今治ハーフどちらか
12月は仕事が忙しくて 坊っちゃんはほぼ無理だから外して・・・。

やはりモチベーション維持のためにも 二か月おきくらいに 何かしらの大会は出たいです。
フルマラソン未体験の今の感じでは。

高知を走った後、「 楽しかった~♪また走りた~い♪ 」 と思えるか
「 こんな思いは二度としたくない! 」 になるのか。
こうご期待! ( か? ) 


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は 給水のチューペット状スポーツ専用ドリンク ( 70cc ) は忘れず持って行き
途中でしっかり水分補給をしましたが・・・
代わりに (?) テーピングを忘れました。

家を出てすぐ気付いたものの、わざわざ帰るのも面倒で そのまま。
走っている途中も 今も 軽い違和感があります。
痛みなんていうほど大げさなものでは無いのですが。
次に走るときは 「 両方 」 忘れないよう気を付けます。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
今日も夜勤。
しかも早出よりさらに30分早い出勤。
寝なくちゃっ。
 
☆ 記録 ☆ 
体重47.2kg 体脂肪率17%
体重47kg台って久しぶりに見た気がするけれど、体脂肪率は1%だけ減ってる。
今月のラン ( ジョギング )  10回 74km

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【バルトラ空港&アエロガル搭乗】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。朝プエルト・アヨラのホテルまで迎えに来て貰って今日はグアヤキルに移動です。(この前の記事はこちら。)

PA120030.jpg  9:26 スーツケースを預けて窓際で座席指定もできたので、空港の周りを撮影。

PA120031.jpg

PA120032.jpg  2013年5月に完成したバルトラ空港ターミナルビル。広く大きくなってぴかぴかです。以前は掘立小屋みたいな空港だったとか。前の空港も見てみたかったな~。

PA120034.jpg 空港の周りに土産物屋があるかと辺りを見回してみても、こんな景色。お店は見当たりません。

PA120042.jpg  ターミナルビルが新しくなって、土産物屋は空港内に入ったようです。ガラパゴスをクルーズだけで去る場合、お土産を買うのは船内のギフトショップか空港だけ。時間もあったので一通りショップを見て回りましたが、プエルト・アヨラのお店よりは(物によってはかなり)お高め。ガラパゴスTシャツを買うなら、プエルト・アヨラでもダーウィン研究所近くのお店より港に近いショップの方がお勧め。なぜか同じものでも値段が違います(^^;)。

PA120043.jpg  この画像の右端に写っている方、キトの旅行会社にお勤めの方でした。搭乗する便は違いましたが、たまたま空港のカウンターで一緒になり、久々に(おおげさ)ばぁば以外の方と日本語でお話できるのが嬉しくて色々お話してしまいました。その節はどうもありがとうございました♪(因みにこの時以外、ガラパゴスで日本人に会うことはありませんでした。)

PA120052.jpg 空港内のフードコート。

PA120048.jpg 窓が開いているので、ここにも人間の食べ残しを貰いにフィンチがやってきます。

PA120053.jpg 

PA120057.jpg 空港内には至るところにガラパゴスペンギンやアシカ・イグアナ・アオアシカツオドリなどのパネルが。

PA120061.jpg 9:51 搭乗待合室へ。私達が搭乗するのは10:45発アエロガル2K33便。空港へは出発2時間前に到着というのがガラパゴス流のようですが、空港で買ったのはカレンダー位だったので時間はたっぷりありました。

PA120062.jpg 奥に上級会員向けと思しきラウンジもあります。この時は無人でしたが、LAN航空はONE・WORLD加盟だから、JALの上級会員でLAN利用なら使えるのかな?

PA120064.jpg 空港でも現地や観光客の子供達から大人気のばぁば。何かのキャラクターにでも似てるのか?と思うくらい、あちこちで子供に懐かれていました。そういえば、前日プエルトアヨラの土産物屋で「ニイハオ」と声をかけてくれた中学生くらいの女の子、また私達を見つけて「コンニチワ」と声をかけてくれました♪ちゃんと覚えてくれたんですね(*^_^*)

PA120067.jpg  10:26 搭乗開始。夢だったガラパゴスに本当にやって来て、これでお別れです。でももう一度来たい!と思います!!!

PA120070.jpg お隣にはtame航空。

PA120076.jpg 私達が乗るAeroGal。搭乗機まで地面を歩いて行きます。

PA120077.jpg

PA120081.jpg  10:30 LAN航空が着陸。

PA120082.jpg ガラパゴスに着いた時は後方の階段から降りましたが、今回は前方の階段から搭乗。

PA121948.jpg 搭乗機はエアバスA318。エコノミーでも座席ピッチはかなり広めでした。

PA121949.jpg  10:33 機窓から見たバルトラ空港。空港の奥に見えるのは動いていない風力発電機。

PA120083.jpg  11:10(エクアドル本土時間12:10) 太平洋上を飛行中。今回は窓側が取れました♪

PA120084.jpg  11:13(エクアドル本土時間12:13) 機内食。この日の昼食は機内食なのでしっかり完食。

PA120085.jpg  13:48(ガラパゴス時間12:48) グアヤキルに到着。 

PA120087.jpg グアヤキル空港に駐機していたプロペラ機。機種は何だろう???

PA120088.jpg グアヤキル空港の正式名称は、ホセ・ホアキン・デ・オルメド国際空港。この空港も新しくぴかぴか。

PA120089.jpg  13:50 預け荷物の受け取り。

PA120090.jpg 確かスーツケースは既に回っていたような記憶が。。。さて、治安のいいガラパゴスと違ってここからは注意が必要な大都市グアヤキル。ちょっと気持ちを引き締めて出迎えのガイド、ロシオさんを探します。

次はグアヤキルの市内観光です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

夜勤前 10km

22日に 「 明日は走ります。 」 と書いて
23日の朝に 「 今日は走ります。 」 と書きましたが。

昨日 23日は走りませんでした。
ズボラ病、発症。

16時くらいから走るつもりが、夜勤明けだったことと 途中で会社からの電話で起こされたりして 起きたら17時。
それから夕飯を作って食べて片付けて、とっくに日没。
久々の夜ランだとしても 満腹で走るわけにはいかないから・・・と 休憩したら完全に寝てしまっていて。

まぁ わたしらしい。

今日は3月下旬並みの気温になるということで 昼間に走ることにして朝はのんびり。
午後から走ってきました。

YouTubeで股関節のストレッチと、膝のストレッチを見ながら実践し
膝にテーピングをして ( 試しに右脚だけ ) 
初めてランラングキャップをかぶって行ってきました。

キャップをかぶると、いかにも本物のランナーみたいで恥ずかしかったのですが
そろそろ本番へ向けた練習もしておかなくては と。
服は、上は気温は3月下旬なみとのことで ミズノのブレスサーモ長袖一枚。
下は裏地付のナイロンのジャージ。途中で暑くなりましたが。

走るときはこのミズノのブレスサーモが一番楽。
でも なんたって色が・・・・・・・・・。
走りながら、本番は機能性にこだわるか、見た目にこだわるか また悩んでしまいました。
こういうことで悩めるって幸せな証拠ですね。
途中で、今日の仕事のシフトなんかも考えてしまいましたが。笑

あ。靴下は 昨日師匠から誕生日プレゼントとしていただいたものをさっそく着用。
ピッタリでした。
1401241.jpg

1401242.jpg

今日は 苦手とする寝起きでのラン。 ( 正しくはジョギングですが )
8kmくらい・・・と走り始めましたが、暑くもなく寒くもなく 身体も重くなく
スピードは、飛ばしすぎて短い距離で終わるよりは、焦らず長めの距離という感じで 結果、10km。

本当は 給水の用意があればもう少し走りたかったのですが
チューペット状のドリンクを持って出るのを忘れ、いつもお金は持っていないので自販機でも買えず
一度自宅に戻って、となるともう気持ちが維持できないし、ということで10kmで終了。
今日の感じなら15kmくらいは走れたのになぁ。残念。

こういう些細なミスが本番ではとんでもない事態を招くのでしょうね。
気をつけなくては。

今日は 自宅を出てから1kmと少しは 街へ向いて走りましたが そこから折り返して ひたすら山の方へ。
田舎道で、信号もまったくなく、車の通行量も少なく快適でしたが ランナーさんと全く会わず。
ちょっと寂しかったです。

前方からランナーさんが向かって来たり、前方にゆっくりめで走っているランナーさんがいたら
急に自分のフォームを改めてチェックしたり、すごく刺激になるのに ちょっと残念。
でも、ウォーキングの人とか そのあたりのお家の方とかには挨拶をしながら走りました。

IMG_2651.png

IMG_2652.png
高低差があるので、同じペースで走り続けるというのはかなり厳しいのですが
最後の2.3kmは 下りですし、終盤ですし、ちょっと頑張ってみました。
必死で気力を振り絞ってというほどではないのですが。
なんたってこのあと夜勤なので、仕事に支障が出ない程度で。

ということで。
今から夕飯作って 食べて 片付けて 夜勤だ~。
微妙なメンバーなので、どう組み合わせるかが頭痛の種。

先日から すごく久しぶりに口内炎ができて痛いです。
食べ物はしみるし、歯磨きはツラいし。
身体が悲鳴をあげているのかな?
というほど、何かしたっけ?
仕事のストレスで心は弱っていますが。

まぁ心と体は一体ですしね。
とりあえずご飯は美味しいです。 ( 口内炎でしみることを除けば ) 



テーピング効果は、たぶんあったと思います。
「 病は気から 」 的な 「 テーピングしたんだから大丈夫! 」 という気持ちの問題っぽくもありますが。
走り始めて数分だけ、左足親指の骨挫傷が気になりますが、すぐに忘れます。

左足親指は問題なし、膝もテーピングすれば不安感が取り除けるので大丈夫そうです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【イスラ・ソル朝食&プエルトアヨラ出発】

2013年10月11日(金)、日本を出発して7日目。クルーズ3泊+ホテル1泊で4泊したガラパゴスを去る日がやってきました。(この前の記事はこちら。)

PA110001.jpg  6:45 朝食へ。ホテル出発が7:30なのでこの時間に行ったら朝食1番乗りでした。

PA111925.jpg 手前がばぁばセレクト、左奥が姉(私)セレクト。私達が席に着いた後、ハムなどのホットミールももって来てくれたような記憶が。

PA111927.jpg  この時、姉妹ホテルのソル・イマルが改装中だったので、もしかしてここは臨時の朝食会場かも?本来であれば、ソル・イマルのレストランで朝食だったのかもしれません。

PA110007.jpg  7:30 前日と同じドライバーが時間前に来てくれてホテル出発。桟橋からバルトラ通りへ。

PA110010.jpg  8:16 イバタカ海峡到着。42KMを46分で走破したので平均時速は60KM弱だった模様。

PA110011.jpg パロサントの木が繁るサンタ・クルス島。

PA110018.jpg  この渡し船に乗ってバルトラ島へ。

PA111930.jpg  8:23 サンタ・クルス島出発。

PA111931.jpg

PA111932.jpg

PA110021.jpg 帰りにも赤いブイにアシカが2頭。前日はウェルカムアシカだったけど、今日はお見送りアシカくん。

PA111935.jpg  このアシカを撮るために船内を歩いていたばぁばに異変が(おおげさ)。何と、知らないおじさんにいきなり肩を抱かれました。

PA111937.jpg ばぁばの肩を無言で抱いてきたのはこのおじさん(もしかしてお兄さん?)。一緒にいた女性にカメラを渡して、「写真を撮って」と言ってた様子だったので、珍しい東洋人と一緒に写真を撮りたいんだろうな~と姉(私)は冷静に見ていましたが、いきなり肩を抱かれたばぁばは目を白黒(笑)。でもすぐに状況を理解して、こちらも一緒に記念撮影して頂きました(*^_^*)。その後話してみると、こちらのお二人はグアヤキルから来られたとか。

PA111938.jpg  8:31 バルトラ島に到着。桟橋の奥に見える青いバス(無料)で空港へ向かいます。

PA110022.jpg

PA110023.jpg バスから見たイバタカ海峡。

PA110026.jpg  8:48 空港到着。スペイン語オンリーで英語での意思疎通は殆どできなかったけど、本当に親切だったドライバーさんと記念撮影。空港送りの時もずっと荷物を運んでくれて、チェックインまで付き合ってくれました♪

次回はガラパゴス出発。バルトラ空港のご紹介と、ガラパゴス-グアヤキルのアエロガル2K33便の搭乗記です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

高知龍馬マラソン 案内

高知龍馬マラソン
高知龍馬マラソン2014 
参加のご案内がネット上で見ることができるようになりました。

今日、仕事で嫌なことがあって 結構凹んでいたのですが 帰り際に嬉しいこともあって、
今日は走って その嫌な部分を忘れてストレス発散・・・そのために まずは寝る予定だったのですが
いろいろ詳しい案内を見ていたら、すっかり目が覚めてしまいました。
興奮しすぎて、寝るどころじゃないっ。笑

初フルマラソンって みなさんそういうものなのかしら?
わたしだけではないですよねぇ・・・。

当初、5000人程度という募集で 7995人の申し込みがあり、抽選になって
ネット上でも ( Twitterで検索しても ) 落ちたという話を聞かないので、全員当選かと思っていたのですが
最終的に、きちんと支払いをして手続きをした人が 5586人とのこと。
やはり、辞退者がかなりいるんですね。
愛媛マラソンでもかなりの辞退者で二次抽選までありましたし。

5586人のうち、男性が4678人・女性が908人で、女性の割合は16%
これが多いのか少ないのかはわかりませんが、先日のマラソン教室で女性アドバイザーさんが
『 以前は女性トイレは空いていたけれど、最近は女性ランナーも増えてきて並ぶようになりました。 』 と。

うちは、従兄弟夫妻がアスリートなので、女性ランナーも身近で違和感はないのですが
20%にも満たないということは、やはりまだ少ないのかな?
これはフルだから?
久万 ( 5km・10km・ハーフ ) は、もっともっと女性の割合が多かったような。

女性の年代別内訳は 29歳以下 173人、30代 255人、40代 276人、50代 150人・・・
30代と僅差ではありますが、40代が一番多いのですね。
男性も、一番多いのは40代でした。 へぇ・・・。

フルマラソンだとある程度の練習は必要ですから
フルタイムの仕事うんぬんはともかく、小さな子どもさんがいるママなどは 時間の確保が難しいのかもしれませんね。
子どもだけでお留守番させて走りに行ってくるとか無理ですし。
ましてや、お泊りで遠征なんてママの立場なら大変かも。

わたしは 正社員でフルタイムの仕事はしていますが
子どもに割く時間というのが恐ろしく少ないので 練習時間の確保は自分次第。
でも、いまのわたしに幼稚園児の子どもとかいたら・・・フルマラソンを走ろうとは考えなかったと思います。

小さな子どもさんがいてフルマラソンに挑戦しているママやパパのブログも読んでいますが
ほんとすごいなぁと感心します。
子どもっていろんな病気をしますから、看病をする親 ( 特にママ ) にまで移る率も高いですしね。

話を戻して。
高知龍馬マラソンですから、高知県内の参加者が一番多いのは当たり前ですが 2378人で42%
次が愛媛県 1081人で19%
同じ四国だからといっても、香川は279人、徳島は221人ですから、高知を除けば愛媛断トツ。

5586人の参加者のうち、何人が宿泊かわかりませんが
わたしが予約したホテルは かなり立地のいい場所で ホッ。

高知に集まってくるのは、前日の昼とか夜とか、当日の早朝とかバラバラでしょうが
全国各地から来られた人が帰るのは 当日 日曜の夜がほとんどでしょうから
高知駅とか高知空港って、ランナーとその応援者・関係者とかであふれかえっているのでしょうか。
ジャージのおじちゃまおばちゃまがうじゃうじゃ?
そういうシーンも想像するだけでわくわくします。
なんたって久万の小さな大会にしか出たことないので。


9時スタートというのは、はじめっから分かっていましたが
細かなタイムスケジュールも正式に発表されたので
ホテルを何時に出て、移動に何分かかって・・・荷物預けが8:15までだから・・・
あ~ ドキドキしてきた~!!!

ところで。
今年は、ゼッケンに氏名が入るそうです。
昨年のHPの画像を見た限り、昨年はなかったようなのですが。

代理出走とかも問題になっていますし、氏名が書かれていたらそういうのもしづらいでしょうからいい案かも。
そういう理由ではなくて、万が一の救急搬送時のため とかなのかな?

あと。
トイレの場所や救護所の案内など。
トイレは、常設と仮説があるらしいので、常設のところをチェックしておいた方がいいかな。
「 このポイントでトイレ! 」 って決めておくものなの?
それとも行きたくなったら 次にあった場所で?
マラソン教室では 「 開始前は、とにかく空いているトイレがあれば済ませておく! 」 とのことでしたが
走り出してからのことは・・・その日の気温や体調次第ですよね。

高知龍馬マラソン2
37.7km バナナかぁ・・・。
わたし、バナナ苦手なんです。バナナ単体とか バナナと名の付く食べ物は30年くらい食べて無いと思います。
でも、もしかしたらここでバナナを食べたら 30年ぶりくらいに 「 バナナ美味しい♪ 」 って思えるのかも?

30kmがトマト。
トマトは大好きなので、ここは外せないっ。
30kmはトマト。
もう覚えたので、30kmの壁はトマトの力で越します。

ところで トマトって プチトマトですよね?
口に二つ三つ放り込んで、あとは両手に握って 走りながらゆっくり食べたいと思います。
あ、豊富に十分あればですが。
まさか一人2個ずつくらいということはないでしょうし。 ( 願望 )

でもいろんな大会の感想を見ていると、最後のほうは食べ物がなかったというのも多く見かけるので
こういうのはもう早い者勝ちという感覚でいいのかしら?
それとも、全員に行きわたるように配慮して遠慮するもの?
もう何もかもが分からない。
また師匠に聞いておきますし、その場の雰囲気で感じ取っていくしかないのでしょうが。 

ちなみに、読んでお分かりのように 自分が 「 最後の方 」 になるという計算はしていません。
今回のパンフレットも、救護所のところは目を通しましたが
関門がどうとか、収容バスがどうとかはスルー。 チラッと見ただけ。
このくらい強気でないとっ。

と、自分を奮い立たせて。
パンフレットを ( ネット上で ) しっかり読んでいたら、なぜか体温が上がりました。
興奮しすぎ。笑

あ~ それにしても楽しみ楽しみ~♪

そのために ( 笑顔で完走するために ) は 今日も走らなくちゃ。
そのために ( 今日走るために ) は 寝なくちゃ。

夜勤明けにつき寝ます。おやすみなさい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【プエルト・アヨラ魚市場&屋台通り夕食】

2013年10月10日(木)、日本を出発して6日目。ガラパゴス・レジェンドを下船後、プエルト・アヨラへ。ダーウィン研究所観光・昼食後一旦ホテルに戻って休憩。夕方起きてプエルト・アヨラのお楽しみ・漁港に向かいます。

PA111275.jpg  17:30 魚市場へ到着。昼間アシカが寝ていた時とは打って変わって大賑わい。お客様はニンゲン以外にもペリカンがいっぱい♪

PA111268.jpg ここで寝てたアシカかな???ロープの後に階段があり、そこから上がってきました。

PA111270.jpg アシカくん、おサイフ持ってないので、そーっと控えめに近づきます。。。

PA111271.jpg アシカくん的には見えてないつもり・・・???

PA111284.jpg 奥にももう1匹アシカくん。お兄さんのひざをつっついて大胆におねだり中(笑)


ここで撮った動画。アシカくんの低姿勢が笑えます♪

PA111287.jpg 空からはグンカンドリも。

PA111293.jpg 水揚げされた魚とさばいた切り身。アラは青いコンテナへ入れて、その後はペリカンやサギ・カモメやアシカの胃の中へ。生ゴミは出ません(笑)

PA111294.jpg 観光客でもキッチン付の宿に泊まってここで魚を買って自炊する人もいるとか。これ、刺身とバター焼きにしたら美味しそう♪

PA111302.jpg テレビ取材を受けるアシカくん。

PA111308.jpg 魚市場をビデオ撮影するばぁば。

PA111313.jpg  17:52 だんだん陽が傾いて来ました。

PA111332.jpg  18:07 すっかり夕暮れに。観光客や買い物客が入れ替わり立ち替わりする中、40分ほど飽きずに眺めていました。プエルト・アヨラの魚市場は本当にお勧めです♪

PA111333.jpg  18:26 一旦ホテルに戻り、屋台通りの場所を聞いて夕食へ。

PA111334.jpg イスラ・グリルの角を曲がってまっすぐ行くと屋台通り。歩いていると、ばぁばが声を掛けられました。お目当てのロブスターがあったので値段を聞くと、左から確か$25・$30・$40。せっかくなので$30のエビをオーダー♪

PA111335.jpg  これで$30(3千円)!安い!このエビは下拵えするとのことで一旦キッチンへ。

PA111336.jpg 戻ってきて炭火焼。更にキッチンでソースと絡めます。

PA111337.jpg 完成したロブスターのバター炒め?がこちら。付け合わせにライス1皿とサラダ2皿を注文。

PA111338.jpg  タイ・クラビでもパラオでもずっとエビに拘っていたばぁば。さすがに嬉しそう♪

PA111340.jpg  このロブスター、2人で食べてイヤになるほど食べ応えがありました!因みにお会計はビール1本ジュース1杯飲んで$40弱。屋台だとチップは端数でいいと聞いた気がしたので$40お支払。ランチブッフェの何と半額以下(^^;) 満足度はランチの何倍かな~???

PA111342.jpg  19:39 食後にお散歩。屋台通りを反対側(バルトラ通り)から見たところ。ガラパゴスは治安のいいところなので、ばぁばと2人でも夜安心して歩けます。ここから左(画面右)へ行くと港(桟橋)ですが、間違えて山側へ。ちょっとローカルな雰囲気で海へ出るつもりが登り坂になってきたので引き返しました(^_^;)

PA111343.jpg 港に面した広場。何かのイベント?

PA111344.jpg 石垣島の離島桟橋のようなプエルト・アヨラ港桟橋。港の明かりに小型のサメが集まっているのが見えました。

この後、海沿いに土産物屋を見ながらホテルへ。世界中から観光客が集まるガラパゴスでも東洋人が珍しいのか、あちこちで声を掛けられました。特に子供は、30年前の田舎の日本人の子供のように「外国人だ!」と嬉しそうにこちらを見て、大人に中国語のこんにちはを教えて貰って「ニイハオ」と声をかけてきます。「ハポネ(日本人)だよ~、コンニチハ」というと、恥ずかしそうに「コンニチハ」と言ってくれるお子ちゃま達。そして大人も「どこから来たの?」とフレンドリーに話しかけてくれます。ガラパゴス、クルーズも最高でしたが、ホテルステイで町歩きもすっごく楽しい!1泊だけなのが本当に残念です。

次はガラパゴス最終日。朝食後プエルト・アヨラからグアヤキルに移動です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

仕事に行ってきます。

IMG_2642.jpg

IMG_2644.jpg
夜勤から帰ってきて、ゆっくり一日を過ごして またこれから夜勤へ。
明日は休みなので走ります。

高知龍馬マラソンまで あと25日。
調整というわけではないのですが、寒いし 膝も不安だし この先はのんびり走る予定です。
な~んて、書いたとたんに 明日15kmくらい走ってたりして。

本番までに30km走っておくといいなんていう話も聞きますが そういうの無し。
21kmを一度走っただけで、ぶっつけ本番の様な感じです。

とりあえず毎日仕事で歩き回っているので 一気に脚力が衰えることはないとは思いますが。

ブログを書いていなかったら、「 まぁ、明日から 」 となってばかりで
ここまで走れていなかったと思います。
読んでくださってありがとうございます。

さっ。仕事に行ってきます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

マルブンランチ

20140121b.jpg

20140121a.jpg パスタ二種類と、ピッツァ。あと 最初にサラダと、食後のドリンク&デザート。

夜勤して、残業して、中途半端に帰るのも面倒だから温泉に行って歩行湯でしっかり歩いて ( 25分 ) 
また会社に行って、1時間だけ講習を受けて、ばぁばと待ち合わせをしてマルブンでランチしてきました。
それからやっと帰宅。
昨夜20:00に家を出て、12:30に帰宅。

今日も夜勤。
寝なくちゃ。

でも、すごいストレス。
仕事中から ぷんすか怒りまくり。

でも温泉は気持ちよかったです。
温泉大好き♪

歩行湯、もっと長くしたかったけれど 時間が足りず。
雪がちらつくほどの寒さで、歩行湯は お湯の温度が低いので 最初は寒かったのですが
大股でガシガシと歩いていると そのうちにカラダも温まってきて。
走ってはないけれど、温泉で25分歩けたので良かったです。

温泉に浸かっている間は いろんなストレスから解放される感じ。
高知の後、数時間かけてバスで帰ってきますが、バス停までは車で行くので 帰りに温泉行こうっ。

気力・体力・痛みなど 行けるかどうかはわかりませんが
帰りに温泉に寄れるセットを用意しておいて、車に置いておこう。

今日の講習内容は・・・
『 ◎◎を防ぐためには、ストレスをためないこと 』 と。

ストレスたまりまくりなんですけど・・・。




にほんブログ村 メンテナンス中ですが、クリックは後で反映されるそうです。(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

マラソン教室 最終回

昨日は夜勤の定時が 午前4:30。
30分だけ残業をして、帰りに灯油を買って、ローソンでバスチケットを発券してから帰宅。
そのあとパソコンで遊んだり、なんだかんだしていると11:00。

一時間だけ寝て、マラソン教室に行ってきました。
教室に行く前に、テーピングを買って試したかったのですが、時間がなく。(T_T)

とある方のブログで紹介されていた膝のテーピングのやり方をYouTubeで見て
真似をしようという作戦。

20kmを走って以来、どうも膝がおかしくて。
「 痛い 」 というには大げさすぎて、違和感というのも大袈裟なほどですが、適当な言葉を探すなら 「 不安感 」 。
" これで42.195km走ったらどうなるんだろう? " という不安・恐怖。

あの20km走は、ありえない勾配だったので、直後に膝に痛みが出たのは その勾配のせいだとは思うのですが
やはり、防げるものなら事前の対策で防いでおきたいので。
42kmって、本当に未知の世界ですから、何が起こるかわからず不安。

マラソン教室では、まず講義があって、大会を3週間後に控え ( 愛媛マラソン対象 )
それまでの練習・過ごし方と前日や当日の過ごし方など。

そのあとピップさんよりテーピングの指導がありました。
なんとタイムリーな。

でも、ランナーに多い怪我 ( 痛めやすい部位 ) は、
1.ふくらはぎ 2.ももの裏 3.ももの前 だそうで
事前にカットされたテープが配られ、親指から側面・足の裏・ふくらはぎの裏に
見本を見せてもらいながら、指導を受けながら 各自で貼っていきました。
「 片方 」 にだけ。
わたし個人的には、膝に貼ってみたかったな。

貼ったほうの脚と、貼ってないほうの脚の違いを比べてみてくださいという趣旨だったようですが
ゆっくりめに6km走っただけなので、効果のほどはわからず。

IMG_2634.jpg
わたしの膝は 5km10km走ったからどうのこうのということはないのですが
念のため、テーピングをしておこうと思い、夜 レディ薬局で購入。

ピップのものは50幅までしか売っていなかったので、ニチバンで。
わたしが参考にしたピップHPは こちら。  

本町会館のホール ( 愛媛マラソンの受付会場となるところ ) で講義を聞いた後は
ストレッチをして 実技へ。

毎回3チームに分けるのですが、今回のチームわけは
1.4時間~4時間半
2.5時間~5時間半
3.とにかく完走を目指す
ということで、わたしは 「 2 」 へ。
初心者対象マラソン教室ですから、やはり「 2 」 が一番多かったです。

IMG_2636.png
高度0mって。笑

IMG_2633.png
ただ、ぐるぐる走っただけ。
前回は 坂道練習とか フォームの確認とか 最後にスピードアップする練習とか
変化に富んでいて楽しかったのですが、今回は ただぐるぐる同じコースを6回まわって終了。
意図としては 「 ペースを掴む。同じペースで走り続ける。 」 というのがあったのですが。

その後 本町会館へ戻ってチームごとで質疑応答。
「 2 」 は人数が多かったのと ミズノの女性アドバイザーがいたので男女に分かれました。

教室は3回目ですが、女性だけでの質疑応答は初めてのことで
本番直前ということもあり、質問が次々飛び出して、わたしも質問させていただきました。

その前の雑談で、わたしは愛媛は走らず高知を走るということを言ってあったので
膝は 痛かったら 終わってからメディカルテントがあるはずだから、そこで氷をもらって冷やすといいと。

湯船に浸かったり、温泉にのんびり浸かるのは温めることになるけれどいいか?という質問には
「 夜に その部位が熱を持っていたり、痛みや腫れが無ければいい。 」 とのことでした。

愛媛マラソンを対象としているので
事前の講義でも 「 愛媛県理学療法士会は、コース上と スタート・ゴール地点の どこそこで
テントを用意して、こんな服を着た人がいますからうんぬん 」 と かなり詳しい説明がありましたから
愛媛マラソンに出場する人には心強い味方というか安心材料だと思いますが
現時点では わたしが走る高知龍馬マラソンでのそういう情報は不明。

このあと、資料が届いたら詳しいこともわかると思いますし
きっと似たようなことはあるのでしょうね。

救護テントに駆け込むことがないように
出来る対策はしておきたいと思います。

走ることにはまだまだ素人で、分からないことだらけなのですが
痛みが出ても、悪化するのか ほおっておいても大丈夫なのかもわからず ドキドキ。

以前読んだある初心者の方のブログで 走っていたらわき腹が痛くなって
一緒に走っていたその方の師匠に相談すると どういう痛みかを聞かれ
「 そういう痛みなら 走っていたらそのうち落ち着く 」 と言われ 本当にしばらくしたら治った!と。

ベテランのアドバイスってすごいですね。
わたしも膝に違和感があると言った時、どこがどう痛いの?と根ほり葉ほり聞かれたのですが (笑)
痛みの場所と痛みの程度で総合的な判断をしているのでしょうね。
みなさんそういう痛みを経験してきたからこそアドバイスができるのかしら・・・。

話を戻しますが。

講義全般と、質疑応答での話をまとめておきます。
☆ 全体講義で言われたことと、女性アドバイザー個人の意見両方で
「 5時間台完走の人向け 」のアドバイスなどがありますから、全員に共通するものでは無いと思います。
     
※ 身に着けるものは可能であれば縫い目のないシームレスのものがいい。
※ 衣服の当たるところ、ウエストポーチのところ、腕を振ってこすれるあたり とにかくワセリンを塗っておくといい
※ 一般的なスポーツブラとランニング用ブラというのは違う。
  ランニングで揺らしすぎて乳房の筋が切れると将来垂れるので ランニング用のものを着用するように。
※ 痛み止めの薬は、血圧を低下させるので、痛み止めを飲んでまで走るようなら辞める勇気も必要。
※ サプリに頼らず、食事で栄養を取ることが大切 ( レース当日のことではなく日々のこと ) 
※ 冬場でも汗で塩分は失われるので、水分補給は水だけでなくスポーツドリンクや塩飴などで。
※ 10時から午後3時まで、昼ご飯抜きで走るわけだから、エイドの食事はすべてとるつもりで
  それでもカロリーが足りないと思うので、自分でゼリーなどを用意するように。
※ 30kmを過ぎたあたりから、また寒さが襲ってくることがあるので 新品の風よけのごみ袋を
  別に用意しておいて、寒くなったら着るといい。
   ( スタートまで着ていたものを小さく折りたたんでまたウエストポーチに収納するというのは難しいので。 )
※ 恥ずかしいとかいう意識は捨て、スタートまでは保温に努めること。 ( ゴミ袋を被る )
※ 手袋・帽子は 絶対にあったほうがいい。 ( ニット帽はお勧めしない。 ) 
※ 服装は勝負服を決めているとは思うけれど、それにこだわらず天気によって替えるつもりで
  何パターンが用意しておくといい。
※ 給水は立ち止まって飲んで、紙コップをごみ箱に捨てること。
   走りながら飲むとうまく飲めない。
  
読んでお分かりのように 「 5時間~5時間半で完走を目指す 」 人向けのアドバイスが多いです。
3時間くらいで走る人なら、後半の冷え対策ゴミ袋なんて不要でしょうし
各エイドでおやつを食べている場合ではないでしょうしね。

痛み止めの件・・・へぇ~。
痛いのをごまかして痛みを消して無理を重ねたらさらに悪化させるからという意味かと思っていたら
『 血圧を低下させるからよくない 』 そうで。

あと他にもいろいろあったと思うのですが、思い出したら書き足します。
ブラ・・・もうこの際だから書きますが、わたしは何もつけていません。必要ないので。
だから、男性向けの乳首擦れ予防策を参考にしています。はい。 (恥)
 
一番大事なのは 無理をしないこと、最初に飛ばしすぎないこと。
初心者は最初に飛び出してしまうけれど、あえてスピードを抑えて、焦らないこと。
最初に、ものすごく追い越されて焦るかもしれないけれど、そこで押さえておいたら
30kmを過ぎてから びっくりするくらい追い越すことができる。

最初に見送った人たちを抜き返すことができる。
それがマラソン教室に参加した人の特権です。
と。

耳、痛っ!

師匠から 『 最初は 6:30で 』 と言われています。
思わず 「 遅っ! 」 と言ったのは わたし。
師匠は、雰囲気と波にのまれて飛ばしすぎるわたしを引き戻す係。

あ。そうそう
せっかくなので、GPS時計をしていったのですが、本町会館を出てから堀之内まで徒歩移動。
その後、わりとすぐに走り出したのですが、GPS間に合わず。

わたしの後ろを走っていた男性も 「 GPSとれんかった。 」 と言っていました。 ( メーカー不明 ) 
歩きながらがまずかったのだとは思いますが。
ミズノのアドバイザーさんも、偶然にも全く同じGPS時計を買ったそうなのですが
GPS取得に時間がかかると言っていました。
( アドバイザーさんは 昨日は別の時計をしていました。 ) 

わたしは、この時計しか使ったことがないので他と比べようがありませんが
当日は早目に取得させておこうと思います。



質疑応答が長引いて予定時間をかなり過ぎてマラソン教室は終了。
帰りに大手スーパーのスポーツコーナーに寄ってみましたが何も買わず。
空腹に耐えかね、銀だこ6個入りを買って食べてから帰りました。
8個でも10個でも食べられたと思うけれど、焼き肉が控えていたので。

夜は、わたしの誕生日祝いで焼き肉~♪
満腹になるまでしっかり食べました。

夜勤明けで一時間しか寝ておらず、6km走って
渋滞の中 帰宅し、またすぐ焼き肉に行き、帰りにレディ薬局によって もうヘロヘロ限界。

140119.jpg 昨夜、梅子に食らいつく小梅。
このままの状態でしばらく一時停止しています。



昨日、YouTubeで高知龍馬マラソンを見ました。
スタート地点は、全員通過するのに5分ほど。
5000人規模ですから、最後尾ブロックだとしても大きなロスタイムではなさそうです。

ゴールの映像もみましたが、わたしが陸上競技場に立ち入るのなんていつ以来?
きっと小学生の時以来だと思います。
テレビで見ているシーンに自分が立つことになるなんてなんだか不思議。

さて。
今夜から仕事が一部変更になるので激務確定。
明日は、夜勤明けなのに 午前中に会社で講習1時間。また夜勤だし。

始めからわかっていましたがこれから月末にかけて激務。
走る気力はあるのかしら?
とりあえず寝ます。
昨日の睡眠不足補てんと、今夜の夜勤に備えて。
おやすみなさい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

昨日は誕生日でした。

IM_2625.jpg
昨日は43歳の誕生日でした。
ブログのコメント欄はじめ、LINEやメールでのお祝いメッセージ、ありがとうございます♪
いくつになっても祝ってもらえるのはうれしいです。

会社でも年上の男性から 『 " おめでとう " でいいんですか? 』 と言われ
「 ありがとうございますっ♪誕生日はいくつになってもめでたいですよ♪ 」 と答えておきました。
たとえば 「 もうこんなトシだからめでたくない 」 なんて言ってしまうと 言った側もつまらないですしね。
誕生日は めでたいものです。
前回の誕生日から今日まで一年 無事に生きて過ごしてきたということだから。

わたしの誕生日、1月18日は 阪神大震災のあった日の次の日。
生きたいと願いながら生きられなかった人もいる・・・と いつも思い出されます。

画像は・・・相変わらずオシャレなお皿にのってはいませんが ばぁばが買ってくれたケーキ。 ( +大粒いちご ) 
ある理由で、ケーキは よく食べているのですが、誕生日だからと わざわざ買ってきてくれました。

1号2号は もう見飽きたらしく、ほとんど食べないので
昨日 わたしが3割、ばぁばが2割食べて、今朝 残り全部をわたしが一人で食べました。

夜勤明けではありますが・・・寝起きだったとしても 朝からケーキがだいじょうぶな人です、わたし。

IMG_2626.jpg 2号からの誕生日プレゼント。
ミッキーのタオルとスヌーピーのミニノート。

わたしは旅ごとに 一冊の小さめのノートを用意するのですが 最近は無印のノートがお気に入り。
でも今回の高知行きは とにかく荷物を減らしたいので
つい先日、買い置きのノートの中から一番小さいものを選んで 高知龍馬マラソン2014用、旅ノートを作りました。
あと数日待っていたらよかった。
このノートは 次回の小さめの旅ノートが必要な時に使います。

20140119.jpg 数日前に届いているのに 先ほどやっと段ボールを開封。
今夜が休みだから 今日か明日には読めるかな。
今日は無理っぽいから明日かな。

通勤は車ですし、暇な時間というか手持ち無沙汰な時間というのが無いので
本を読む時間を捻出するのが大変。
早く読みたいと思いつつ、ついつい先延ばしになっています。
毎日読んでいるブログで紹介されていたので真似をしてAmazonで頼んでみました。

今朝は、仕事の後 ばぁばから頼まれていた灯油を買いに行き
それからローソンへ行って ロッピーで高速パスのチケットを発券してきました。

高速バスは 福山往復と高松往復に乗ったことがあり どちらも自由席だったのですが
今回の高知は 指定席。

飛行機みたいに自分で選べるのかと思ったら、向こうから指定されてくるんですね。
知りませんでした。
行きは窓際希望、帰りはどうせ暗いし窓際は冷えるから通路際希望だったのですが・・・。

さて。
お風呂に入って 少し休んで、今日は3回目最終回のマラソン教室です。

愛媛マラソンの参加者に案内が送られたそうで、ずいぶん盛り上がってきているのでしょうね。
高知龍馬マラソンは、二週間前くらいの予定らしいので2月に入ってからかな。

ゼッケン番号を どど~んと公表・・・は しませんが
一緒に走らないほうの師匠からは、ゼッケン番号を報告するようにと指令が入っていますので
その師匠と姉には報告します。
追跡して随時ばぁばへも報告お願いします。 ( ← 姉へ私信。詳細は後ほど。笑 )

旅行自体に持って行くもの、それまでに買っておくもの、
走るときに持って行くもの ( 終わってから必要だから預け荷物にするもの ) 、
実際に走るときに持っておくもの・・・・。

忘れても現地調達できるものと できないものがありますよね。
海外旅行など 「 お金 ( クレジットカード ) とパスポートさえあればどうにかなる。 」 とも言いますが
今回ばかりは、絶対に忘れてはいけないのはシューズ。

怖いので履いていきます。
そして履いて帰ります。
42.195kmの苦楽を共にしたシューズを履いて帰ります。 ( 天気予報が雨でなければ。 ) 

以前読んだ本?雑誌?ネット?によると、
走り終えたらすぐにシューズを脱ぎたくなるでしょうから クロッ◎スのような替えの靴を用意しておくといい
との情報で、たしかにそうなんだろうなとは思いますが。

もしも靴擦れとか 爪がはがれたりして血がにじむようなことになっても・・・
ランニングシューズで帰ります。
の予定。今は。

ホテルのスリッパで帰るということだけは避けたいけど。汗
ひどい靴擦れとか、爪がはがれたりしたら高知の街で靴を買いに行くことすら億劫でしょうね。
 
フルマラソン自体が初めてで、しかもお泊りでの遠征。
わくわくドキドキ 当日走り出すまでに このわくわくドキドキはどこまで高ぶるのでしょうか。

バスのチケット、穴が開くほど眺めました。
日付は間違ってないよね?
往復は間違ってないよね?と。

身近に 往復を間違えて逆に予約した人とか
旅先から自宅に増えた荷物を宅配で送り返して、その時に帰りのチケットも一緒に詰めた人とかいるので
気をつけなくては。

今でも わくわくドキドキしていますが 当日なんて 『 気もそぞろ 』 どころじゃないでしょうしね。
忘れ物ひとつなく 完ぺきにこなせるとは思えない。
ま、高知は師匠がいますから 少々のことは大丈夫なはず。
単独参加のとくしまへの練習ということで落ち度の無いよう頑張ってみます。

あ、練習というのは いろんな予約をして旅をすることと、準備物に対しての練習という意味で
走ることに関しては おもいっっっきり本番です。



午後からマラソン教室。
AVA ( マリメッコ ) のセールも行きたいけど、ジャージじゃマズイですよねぇ・・・。 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Category: さくら日記

43歳っ。

43歳になりました。
隠すほどのことでもないので、堂々と。
いまさら 41歳だろうが43歳だろうか45歳だろうが、ど~でもいい感じ。

今夜は 珍しい早番よりさらに早い出勤で
夕方はバタバタしそうなので、今のうちに更新。

といっても写真もなければネタもない。
なので、久しぶりのセコ技 過去画像集です。

20100119001304.jpg
2010年1月18日 羽田エクセルホテルに宿泊していました。
飛行機を見るためだけに。

17日~19日 2泊3日の羽田旅行。
ケーキの写真は、羽田エクセル内のレストラン。
姉がお祝いに夕飯とケーキをごちそうしてくれました。 ( 他にもホテル宿泊とかいろいろ。 ) 

誕生日なので泊りに来たというと チェックイン時にドリンク券を頂き、
レストランでケーキセットを頼んで 「 誕生日です。 」 とアピールすると
可愛らしいキャンドルとプレート。
これ、食べ終えたのは レストランが閉まる間際だったはず。
すごく温かくおもてなししていただきました。

ホテルといい、メンテナンスセンターといい、すっごくすっごく楽しかったなぁ。
また行きたいっ!!!

また東京へ行くときは、ぜひ羽田エクセルに泊まりたいです。
この2010年の後にも 1号と泊まりましたが、何度泊まっても飽きないホテル。
ANAのジャンボがいるうちに・・・は、無理そうですが。(T_T)



110117_0938~01
ばぁば 23歳
わたしは次女ですが、わたしのアルバムの一枚目がコレです。

110117_0938~02
お宮参りの次の写真は、もう生後二カ月。

110117_0940~01
数年前に載せて好評だったので ( のか? ) また調子に乗ってみました。

今夜は誕生日パーティーをするなんてことはなく、普通に夜勤です。しかも早出の早出だからちょっと忙しい。
では。ブログ巡りをしてから寝ます。
おやすみなさい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
今度東京に行ったら皇居を走ってみたいな。 
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

復活。夜勤前ランと夜勤後ラン

13日に脚の上にノートパソコンを落として、
14日に受診したところ、骨挫傷との診断。

19日のマラソンは教室まではゆっくりして・・・と思っていましたが
仕事で歩きまわっても痛みはずいぶん引いてきましたし
医師からも師匠からも走れると言われ、うずうずしてきたので走ってきました。

靴を脱いでいて半日ぶりに靴を履いた時とか 軽い痛みはあるのですが、
きっと普通の人が肩こりを抱えているようなものだと思います。
いや、ばぁばの万年肩こりより ずっと軽い痛みかと。

まだ湿布は貼り続けているのですが
昨夜、椅子に腰かけ、足の親指に湿布を貼ろうとして足を組んだら・・・逆の足でした。

病気になった時 「 薬を飲み忘れるようになったら治ってきた証拠 」 と言いますが
湿布を貼ろうとして違う足を持ち上げるあたり・・・痛みがなくなっている証拠。

そんなことを書いていると、親不知の抜歯をして 痛みどめを飲みまくっていた時期が思い出されますが
このブログに 検索で訪れてくださる方のワードで 今も多いのが 「 親不知 抜歯 」
なかなか大変な戦いでしたから、一時は 延々と親不知ネタでした。

痛み止めは 「 6時間以上開けてください。1日3回まで。空腹時に服用しないように。 」
夜勤の仕事をしながら、この条件は相当厳しくて。
そもそも6時間以上開けて1日3回とは18時間しか持たないんですが、一日は24時間あるんですけど?

わたしは胃潰瘍・十二指腸潰瘍経験者で ( ピロリを退治してからすっかり過去のことに ) 
空腹で痛み止めなんて芸当はとてもとても不可能で
いつもいつも時計を見ながら、出勤時間と仕事の予想休憩時間とを考え、仕事中に痛み止めが切れないよう
必死で時間の計算をしていました。

今となっては懐かしい思い出というか、二度と思い出したくない思い出というか。
も・・・もしも 気になる方がいらっしゃいましたら 2009年6月あたりの記事
または抜歯翌日の記事 6.12ドキュメント(さくら親知らず抜歯奮戦記)など リンクしておきます。

さて、話を戻して。

昨日、昼間にたっぷり寝て 夕方から走ってきました。
夜勤前だというのに、どこからそんな力が出てくるのやら。

IMG_2613.png

IMG_2614.png
一番苦手とする 昼寝の後。
11日に走って以来、怪我があったので中5日。

街へ向いて走り出し、前半下りで 後半上り。
上りになってからちょっと気分が悪くなりスピードはかなり落ちましたが
とりあえず歩かず走りきることを目標に。

でも、自宅近くの最後の登り坂手前で止めてしまいました。
ちょうど30分。
全く同じ道 ( 国道を途中で渡ってあっちの歩道とこっちの歩道ではありますが。 ) のUターンなので
最後、あと7mの高度を登ればスタート地点の自宅に帰り着いたということ。
上昇17m / 下降24m
延々と続く上りはきついのですが、" 平坦地よりいいトレーニングになる! " と自分に言い聞かせて。

IMG_2616.jpg わたしの出勤直前
下にいるのは2号です。

その後 夜勤。
会議が3時間あったので、いつもより歩行数は相当少なかったはず。

高知龍馬マラソンまで一か月を切り、ホテルとメールのやり取りをしたりして
モチベーションも上がってきたので・・・
夜勤を終えてからまた走ってきました。
帰宅後2号を送り出し、しっかり お餅を3個食べてから。
帰りが上りはやっぱりきついので、行きが上りのコースで。

IMG_2621.png

IMG_2622.png
いつもの折り返し地点で折り返すと だいたい5.8kmくらいなので、どうにか6kmに到達するようにしているのですが
3km走った先の横に、ひぃぃぃぃ~というような坂があるのを発見。
前から気にはなっていたのですが、見ない振りをしていました。

でも。
浦戸大橋だと思って練習だっ!

ほんの短い距離ですが、運動部の男子高校生でも自転車の立ち漕ぎできないでしょ?というような坂を走ってみました。
心臓が すっごくがんばっているのが分かる感じ。 肺も?
こうして負荷をかけることで徐々に強くなっていくんですよね。
高度 178m上昇 / 179m下降 

夜勤明けが一番走りやすくて 調子は良かったのですが
水分補給も用意していないし、なんたって今夜もまた夜勤だし 6kmの予定を6.5kmにしただけで終了。

走り終えて帰宅してみると

IMG_2618.jpg ばぁばの脚の間で寝る小梅。
ばぁばに守られ毛布の中でくつろいでいたのに、毛布をめくったので起きてしまいました。

IMG_2620.jpg
「 文句あんのっ! 」
小梅さん、怖すぎます。

高知龍馬マラソンまで一か月を切ったので走れるときに走りたいと思います。
寒さなんかに負けませんっ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
明日が誕生日なので、会社から誕生日祝いが ( 宅急便で ) 届きました♪
ギフトカタログから事前に選んでおくと、指定日に届きます。(*^^*)

 



 

安静? 休養日

写真
13日の怪我 ( 足親指の骨挫傷 ) が無ければ、今日はガンガン走っていたはずですが
大事をとって休養日。

湿布を貼って 録画しておいたテレビを見たり、ネットで遊んだり。
明日は・・・ 靴を履かなくていい温泉の歩行湯にするか、靴を履いてゆっくり走ってみるか。

19日のマラソン教室で復活予定で
それまでは 無理をせず ( 本気で10kmとかは無しで ) ゆっくり過ごす予定。

録画していたテレビ・・・
日体大の集団行動のドキュメントと、さんま玉緒の夢かなえたろか。
夢かなえたろかのほうは、毎年必ずみているのですが、今年も感動。
日体大のほうは、発表会自体はネット等で見たことがありましたが、
そこに至るまでのドキュメンタリーは 初めてみました。

もともと感動やさんで泣き虫ですが、二つの番組を見てティッシュの山。
心が洗われるというか。
なんにしても、努力は裏切らないことを再確認したというか。

パソコンでテレビを見たり録画したりできるようになって本当に便利になりました。
高知龍馬マラソンはテレビ放送あるのかな?
高知の友だちに聞いて、あるようなら録画をお願いしたいと思います。
愛媛マラソンみたいに6時間以上も放送するのは稀なのかな。

愛媛県内は、愛媛マラソンに向け ずいぶん盛り上がってきているようです。
テレビCMでも 「 ◎◎ ( 企業名 ) は、愛媛マラソンを応援しています! 」 というのが流れていますし
北条地区の友人によると、国道沿いを走っている人がすごく多いとのこと。

愛媛マラソンが2月9日。
高知龍馬マラソンが2月16日。

仕事のシフトにもよりますが、2月9日はテレビで応援しようかな・・・寝ようかな。
昨年までは 師匠が出ていたこともありテレビにかじりついて見ていましたが
今年は、師匠は ( 抽選漏れで ) 出ていませんし 自分の大会一週間前だから、ゆっくり寝て休養か?

来月の希望公休調査があったので、2月15日の16日の休みを申請しておきました。
いよいよ近づいてきて わくわくドキドキです。



ところで、湿布で足を冷やすと、身体全体が寒くなります。
高知の後、この湿布を 膝とかふくらはぎとかにべったり貼って帰ろうかと思ったりしていますが
そうすると相当寒くなりそう。
温湿布希望。笑  ( ← 冷やすのが目的なのに )  

今朝 夜勤から帰ってきて、また一度も靴を履いていないのですが
相変わらず 「 靴を履いた直後は痛くてまっすぐ歩けないけれど しばらくすると慣れる。
でも、走り出すには勇気が必要。 」 という感じ。

痛いところを庇って、他のところまで痛めてしまったら元も子もないですし
寒いし ( ← おぃっ )
走れないことを焦っているような、どこか 「 これで堂々と休める~。 」 とも思うような。

どっちにしろ仕事では歩き回っていますから、ひたすら脚を使わず安静にしているわけではないのですが。 



走ることを抜きにすれば、日常生活には何ら問題はありません。
ご心配ありがとうございます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

足の指と手の指 (追記あり) 

【 13:25 追記あります。 】

昨日の朝、足の親指の上にノートパソコンを落としてしまい 痛っっ!!!
しばらく保冷剤で冷やして、痛みも取れたので一安心。

昨日は1号のバイトが最終日で、お客さんとして潜入したかったのですが
やはり予想通り 睡眠優先をして その件は諦めました。

16:30にアラームをセットしていて起きたので、一瞬は走ろうかな?とも考えたのですが
出した結果は 「 もう少し寝よう。 」
これも予想通り。

まぁ、夜勤明けでまた夜勤ですしね。
そこまではよかったのですが。

結局、朝からどこへも出かけず、夜になって 仕事へ。
玄関で靴を履いたら・・・足が痛~いっ!!!

18歳で免許取得以来、運転中は 必ず靴を脱ぐので
( 土禁という言葉は聞かなくなりましたね。わたしの車は運転席だけドキンです。 )
運転しながら・・・やばい。まずい。どうしよう? とグルグル。

仕事は 相当歩き回るので、仕事に支障が出る。
そんなことより、高知龍馬マラソンまで一か月しかない。
やばい。
バスの予約は明朝。

まずい。
走れるのか?
当日 走れたとしても それまで練習はできるのか?

会社について、通勤の自前の靴から 仕事の靴に履き替えましたが、やっぱり痛い。(T_T)
やばい。
まずい。
頭の中は、仕事のことより高知のこと。

でも、頭の中身と心の中身は ひた隠しにして、
まずは見た目に怪我を隠し通せる状態ではないので、真っ先に一番上の上司に報告。
家で靴下だけの時は全く ( というか ほぼ ) 痛みは無かったのに、靴を履いたら痛くて 普通には歩けないです。と。

無理なら交代要員を呼ぶから帰るようにと言われたのですが  
ちょっと変な歩き方ながらも 休むわけにもいかないので仕事をして。

8時間動き回っているうちに、痛みも減ってきて ほぼ普通に歩けるようになりました。
なにそれ?


走った後、軽い筋肉痛というか ちょっと脚が張った感じで仕事に行くと、仕事をしているうちにその張りが取れたり
仕事で脚が疲れていても、走ったら気持ち的に元気が出たり
自分でも笑ってしまうほどのいい循環をしているのですが、怪我までそんな好循環?

なんだか病院に行くのが大袈裟なようではありますが
念のため、病院に行ってきます。

何度か書いたとは思いますが、
わたしが階段から落ちて 突き指だと思っていたら実は折れていたとか
( 2か月経っても痛みが取れないので受診すると 「 小さな骨が折れていたのでしょう。もっと早く来れば
もっと早くもっときれいに治ったのに。 」 と言われました。指は今も曲がったままです。 ) 
1号が小学生の時、ドッジボールで突き指をして 保健室で湿布を貼ってもらって帰ってきたけれど
わたしの前例があったので受診したら、やはり小さな骨が折れていたり、
ばぁばがタンスの角に足の小指をぶつけて、痛がっていたので 二人の前例があるから受診したら
小さな骨が折れていたり・・・

なので、病院へ行ってきます。
まっさか まさか、折れているということはないと思うのですが。
いくらなんでも折れていたらもっと痛いはず。

IMG_2610.jpg
ありのままを晒すのは見た方に失礼なので 少しぼかしていますが、
親指の付け根が変色しているのが分かると思います。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


仕事の休憩中、師匠に報告。
足が痛くて普通に歩けないと。

そのあと、Twitterで見た画像で遊んでみたので、それも師匠に報告。

IMG_2611.jpg
撮った角度のせいだと思いますが、すごく指が短く見える。(T_T)・・・のはどうでもいいのですが
Twitterの情報によると、これができるのは5人に1人だとか。
わたし、あっさりできちゃいました。
ちなみに右手で補助はしていません。

師匠から来た返事は
「 手の指で遊んでいる場合じゃない。 」

あ・・・怒られた。(T_T)

ちなみに手の甲に書いてあるのは、ちょっと汚いですが、数字の 「 36 」
23:36から休憩に行ったという記録。
仕事の状態次第で休憩に行くので、45分間休憩が いったいいつまでなのか 覚えられないので
必ず手の甲に書いていきます。

5分前に休憩を終わらせて、また身支度をして仕事に戻ると ちょうど44分間なので
23:36から休憩だとすると、1時間を足して20分を引いて、24:16まで のんびりできるということになります。
実際は 時計を見ながら慌ただしくご飯を食べているのですが。
食べるのが異常に遅いので、時計を見て 「 あと15分 」 「 あと10分 」 とカウントダウンしながら。
1時間まとめて休憩したいのですが、現場を長く離れることができないので 15分はまたあとで。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


手の甲にメモというと、普通の人は左手の甲にありますが、左利きの2号は、右手の甲。
なんだかすごく不思議な感じ。

お箸を左手で持っているのは さすがに見慣れたので違和感はないのですが
右手の甲にメモ書きがあると、えぇっ?と思います。

1号も高校生の頃はよく手の甲にメモ書きしてたけど、そういえば最近見ないなぁ。
さすが親子。


さ。
遊んでないで病院に行かなくちゃ。

先日Amazonで買った本 (雑誌) 、コンビニに引き取りに行ったのは何日も前なのに いまだ段ボール箱を開封せず。
病院の待ち時間に読みたいけれど、病院の本と間違えられたらまずいしなぁ・・・。

整形外科まで 5kmくらい。
「 走っていくのにちょうどいい距離! 」 と 素で思ったわたし。

走っていくのが可能なら受診は必要ないですよね。(T_T)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

昨夜の出勤時は、高知出場危うい???と 一瞬思ったのですが
足の方は大丈夫そうなので、帰宅後すぐにバスの予約をしました。

いよいよ近づいてきて、楽しみです。
足がいつ治るのかは不安ですが。

【 13:25 追記 】

病院に行ってきました!

昨夜の時点では、自宅から5kmほどの わりと人気のあるお年寄りのリハビリが多い整形外科と
自宅から15kmほど離れたところにある スポーツに関して詳しいという整形外科か迷ったのですが
( もちろんそれ以外にも整形外科はいくつでもありますが )
痛みはずいぶん治まって 「 念のため 」 的な受診なので 近所の整形外科へ。

待ち時間がかなり長かったのですが、最初に予告されていたので
待合室の雑誌を読みながら時間つぶし。
今、走ること以外の 「 紙の本・雑誌 」 は、美容院か病院でしか読まないので それはそれで新鮮。
オレンジページと、こまち ( タウン誌 ) を読んできました。

道後の温泉とバイキングのセットとか、行きた~い!!!
美味しそうなランチメニューとか、食べた~い!!!

1時間ちょっと待って、レントゲン。
そのあと、また待って医師の診察。

骨が折れていることはなく、診断は 骨挫傷

脳挫傷とか、肺挫傷は聞いたことがありますが、骨挫傷 ( こつざしょう ) は 初耳。
他の部位なら、骨の周りに筋肉や脂肪がありますが、場所が場所だけに骨直撃。

完治するまでには月単位の時間がかかるそうですが
一番聞きたかった答え。

Q 「 一か月後にフルマラソンなんですけど。 」

A 『 大丈夫でしょう。 』

上のリンク先に詳しいことが書いてありますが、最後の 「 できるだけ安静に 」 という言葉は 気付かなかった振り。
治療法のところで、応急処置が大事と書かれていましたが
これは、昨日 直後から一時間冷やし続けたので、クリアかな。
本当は もっと何時間も冷やしたほうがよかったのかな。

とにかく。
高知は走ります。

でも、1月に150kmくらい走りこんで、高知では5時間以内に笑顔で完走という目論見は 修正が必要かも。 ( 弱気 )
明日は仕事が休みなので しっかり走る~!!!と思っていましたが、当然自粛。

ゆっくりゆっくり3km程度か、やっぱりまだ休んだ方がいいかな。
3日続けて休まないほうがいいとか言っている場合ではないですよね。(T_T)

さて。
寝なくちゃ。
今夜も仕事です。

ラン ( というかジョギング ) は出来なくても 仕事で歩き回っているから
一気に脚力が衰えることはないですからね。

不幸中の幸いということにしておきます。

長々お付き合いくださいましてありがとうございました。
もう一度バナー貼っておきます。お見舞いクリックお願いします。($・・)/~~~
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

今日の治療?リハビリ?は、冷風で3分間冷やすこと。
凍傷予防にとワセリンを塗ったくらいですから、かなり冷たかったです。
今は冷湿布の大きいのをべったり。
小さな小さな怪我なのにべったり。
足の一部を冷やしているだけなのに、体中が冷えます。う~寒いっっ。



 
  

洗濯機から出てきたもの

昨夜は 夜勤早番だったのに、今朝の帰宅は6:30。
ふぅ・・・。
4勤2日目終了。

仕事から帰ってすぐが 身体が温まっていて一番走りやすいので、走ろうかな?と思ったのですが
まだ夜が明けておらず、とりあえず夜明けを待って・・・と、一度座ると もう無理。

また 「 寝たら一日が終わっていた 」 となる可能性が大なので、起きているうちに更新しておきます。
とはいえ、すぐ長くなるので短めで。

今日は久しぶりにたくさんつぶやいたので、スクリーンショットで。
140113.jpg

ノートパソコンが足の親指の上に落ちると、痛いです。
本当に痛いです。
角じゃなかったのが救いですが、内出血しています。

ケーキについている保冷剤を冷凍庫に常備しているので
靴下の上から1時間ほど冷やして、ほぼ痛みは無くなったので、走ることに支障はないと思います。
今、足の指を骨折したら・・・高知は無理でしょうね。
気をつけなくては。


絶対にしないといけない家事、給料日が過ぎたから家計簿の整理、仕事で提出する書類・・・
やること山積みなのに、PCを付けてしまうと ついつい。

ばぁばから言われてしまいました。
「 あんたのブログを読んでたら すごくいいお母さんしてるみたい。 」

きゃ~。
たしかに、1号2号が小さい頃は、いいお母さんしてましたよ。たぶん。
仕事は、今の会社でしたが 短時間のパートでしたので 母業・主婦業に専念といえるくらい。

フィルムカメラでたくさん写真を撮って記録に残したり、子どものお絵かきに額縁を手作りして飾ったり
以前も書きましたが、A3用紙で家族新聞を手書きで作って、封筒に入れて友だちに送ったり。
家族新聞は 18年前に始めて10回くらい発行したかな? もちろんパソコンがない時代。
その少し後に一般の人でもパソコンが出回るようになりましたが、テレホーダイとかそういう時代でした。
パソコンを使っていたら、家の固定電話は話し中になっていたなんて、今では考えられませんが。

話を戻します。
2号の発達に不安な点もあり、寝る前には絵本の読み聞かせとか
しょっちゅうしょっちゅう図書館通いとか。
それなりに母業はしていたのに いつからこんなに ( ← 今のように ) なったのやら。

今は 放任主義という名を借りた ほったらかし。
成長した二人を見て 「 よくひとりで ここまで大きくなったねぇ。 」 と思ってしまいます。

うちは母子家庭ではありますが、テレビとかでよく聞く 「 女手一つで 」 というのは全くあてはまりません。
1号2号の父親は、今でもしっかり繋がりがありますし ( わたしとは無いですけど。 ) 
なんたって ばぁばが ほぼ母親のように何でもしてくれるので
わたしは何の心配もなく 旅行に 夜勤に行くことができるわけで。

昨日、会社で成人式の話になったので 「 うちの息子成人式でした。 」 と言うと
『 そんな大きな息子さんがいるの? へぇ~!!! 』 と驚かれました。

これって、わたしが若く見えたということですよね。

ね。
そうですよね。
そうだと言って。

IMG_2606.jpg 「 かぁさん・・・うざいよ。 」
はい。
すみません。
もうすぐ誕生日で43歳になります。(*'ω'*)


今日は 午後から出かけたいところがあるけれど、寝てしまって無理だろうな。
走れたら走りたいけれど、これも睡眠最優先で 無理だろうな。
出かけたいところに 走っていくことができたら最高だけれど、まぁ ありえないだろうな。

結果報告は 明日。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

で、音楽プレーヤー誰のだろう?
1号のおさがりで2号が使っていたんだろうなぁ。
まぁ、再起不能でしょうね。
二人とも寝てるから、どっちのか不明。

脱いだ服は、各自で洗濯機に入れる決まりなので 本人の責任です。

「 脱いで洗濯籠に入れてあるものを母親がポケットを確かめたり、裏返したりしながら洗濯機に入れる 」
なんてこと、わたしはしませんっ。
赤ちゃんじゃないんだから。



 

  
Category: さくら日記

1号 成人式

1号 本日 成人式です。
3月生まれなので、まだ19歳ですが。

さきほど、会場まで送ってきました。
てっきりバイク ( 原付 ) で行くものだと思っていたら、「 送って 」 とのことで。

早目に着いたのですが、振袖のお嬢さんたちが数人。
女の子は いいなぁ。
ママは朝から 美容院の送迎とか 大忙しなんだろうなぁ。
羨ましいっ。



わたしは、昨日 白髪染めに行ったのですが
美容師さんから 「 さくらさんも成人式に行かれるんですか? だから今日 染めに来たんですか? 」 と。

えぇぇっ?
今は 親も成人式に行く時代なのっ?

会場は広いので、親も入れるのかもしれませんが・・・
えぇっっ?
もしも 保護者も来ていいよと言われても行きませんけどね。

それにしても、" わが子が成人式 " だなんて、自分が相当 トシをとった気分です。
わたし42歳ですが。

21歳で結婚して、23歳で出産したので、早い方ですが
息子が成人式となると・・・わたしが すごく老け込んだ感じ。



ちょうど二年前、大学のセンター試験のため 1号を愛媛大学近くまで送って
近くのコインパーキングから見送ったのですが
1号の背中を見ながら 成長を実感して なんだかウルウル来てしまいました。

今日。
女の子ほどの騒動もなく 何度も着た見慣れた感のあるスーツを着ただけで なんてことはない一日ですが
二年前のあの日と同じように 1号の背中を見ながら " 成長したなぁ~。 " と。

わたし自身の成人式も ついこの前だった様なのに
もう息子が成人式なんて。

写真s3
1号の写真は 昨年の1号誕生日の記事にたくさんあります。
よろしければ こちら から。

両方の祖父母から 1号にお祝いをいただいたりしていますが
親から子ヘのお祝いって するもの?

わたしが祝ってほしいくらいなんですけど。
「 祝って 」 というか、ここまで育てたことを 「 ねぎらって 」 という感じ?

なにはともあれ、肺炎で入院したり、バイクで吹っ飛んだり骨折したりしながらも
とりあえず元気でここまで大きくなってくれたことに感謝。

1号を取り巻くすべての皆さんに 感謝。
ありがとうございます。

IMG_2602-.jpg
ダッフルコートの襟を止める部分が顔のところに来ていてなんだか変なことになっていますが。
スーツは 入学式用に 姉に買ってもらったもの。つまり夏用。
( 直立の写真も一応撮りましたが、UPは自粛 ) 

3月に買ったとき 「 成人式は冬用のをまた買うんですよね? 」 と店員さんに聞くと
『 いまどきは成人式も夏用のスーツの方が多いです。 』 と。
その言葉を信じ、夏用スーツで行きました。
会場内は寒くはないはず。

さて、1号が来賓の方々からご祝辞を頂いているころかと思いますが
わたしは寝ます。
おやすみなさい。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村



Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

寒っ! 

IMG_2583.png

IMG_2584.png
10:30に美容院の予約をしていたので、7:30起床 朝食の後 8:00か8:30くらいから走る予定が・・・8:48 出発。
7.5kmほどの道のりですが、7.0km走ってきました。
残りは ダウンがてらウォーキング。

ウォーキング中に ふと思いついて、スキップできるかな?と やってみましたら、とりあえずできました。笑
たしか、数年前には出来なかったはず。
走るようになって、何かの感覚を取り戻したのかな?
スキップしたとき、近くに工事の人がいたので、「 できる 」 ということを確認しただけで終了。

屋根や畑の隅には雪が残っていて、バケツの水には氷が張っているというのに
わりと薄着で汗をかいてスキップしてる人・・・怪しい。笑

それにしても、前半が下りとはいえ 苦手とする 「 寝起き 」 なのに 速っ。
我ながらびっくりです。
相変わらず ペースを自分で決めることはできず、走ってみた結果がそうだったというだけ。

仕事で時間管理をするよう口うるさく言われているのですが
「 やった時間が かかった時間 」 ではダメ。と。
「 これだけの仕事を◎◎分でやる! 」 と決めてからやれ。と。
指示をするにも 「 この仕事を◎◎分でしてください。 」 と 明確にしろと言われていますが
そうはいっても、毎日微妙に違うのだから やってみないとわからないじゃん!というのが本音。

仕事も、走るのも 共通。
さすがわたし。 ( 呆 ) 

ちなみに・・・寝起きでもありますし たいしたアップもしていないので
「 最初の1kmは ウォーミングアップのつもりでゆっくり目に走ろう 」 と思っていました。

管理能力なさすぎ。
もう高知は 自分で管理する気ゼロなので、投げ出しています。
師匠に丸投げ。

高知が終わって しばらく休んだら、とくしまへ向けて練習再開ですが
そうなったら、ペースを自分で組み立てられるようにする練習も必要かと。
それまでは・・・ただがむしゃらに走り続けます。

ちなみに・・・朝ごはんは パスタのミートソース。
寝起きで 走る前に食べるものでもない?

昨夜 というか夜中に、小腹がすいて冷凍庫を漁っていると 冷凍のミートソースを発見。
真夜中に作ろうかとも思いましたが、朝ごはんの楽しみに とっておきました。
なので、朝食がミートソース。
松山では有名な ホーム食品さんの冷凍ミートソース。

とっても美味しかったのですが、さすがに直後 ( 30分ほどは空けましたが ) に走るのはちょっとキツくて。
空腹でも走れない。満腹でも走れない。
なかなか難しいです。(T_T)

今日は土曜日。
大きな国道を40分走って、出会ったランナーさんは女性一人だけ。
国道の反対側だったので さすがに挨拶はしていませんが。

帰宅後、お風呂に入ってゆっくり温まってから 美容院。
本当は 走った後は冷やすべきなのかな?
でも、温かいお風呂が最高に幸せ♪

夏場は ほとんどシャワーですが、冬場に湯船につかるのは本当に幸せ~。
日本人でよかったといつも思います。大げさじゃなく。

美容院の後はエミフルへ。
エミフルは何度も何度も行っていますが、スポーツ用品といえば専門店のゼビオがあるので
エミフルのスポーツ用品売り場というのは全く行ったことがなく
メインの通りからも離れているので、気にしたこともないのですが 売り場改装でセールとのこと。
これは行かなくては!

IMG_2594-.jpg
プーマとナイキのウインドブレーカーを買ってきました。
グレーにピンクのラインという点では全く同じなのですが。
激安だったので 一枚に絞れず。

もともとナイキが好きですし、シューズをナイキにした時点で ウェアはナイキで揃えたいなと思っていましたが
結果・・・
走るときのシャツはNike長+Nike半で、タイツは画像右側に写っているadidas+パンツはkappa
移動時は、pumaのウインドブレーカーと 下はDESCENTE ( クレージュ ) 。

IMG_2595.jpg
色が強烈で、長袖の下着はもともと好きじゃないので持っていないのですが
ミズノのブレスサーモは すごく温かいので お買い上げ。
( 本当の理由は言うまでもなく安かったからですが。 ) 

ラン用の長袖シャツで ミズノのブレスサーモを持っているのですが、本当に温かい。
本当はそれで走りたいのですが、色が何とも合わせづらいワイン色というかなんというか・・・。
機能を重視するか、見た目を重視するか・・・。
練習ならともかく、大勢の人がいる大会なので モチベーションアップのためにも

見た目重視 で。

だったらブランドを統一しろ~と言いたくなりますが。
( 自分でツッコミ ) 
あと、アシックスとかあれば ほぼ勢揃い?
なんて、今は アンダーアーマーとかも人気ですね。

移動用は 1号が Adidasの黒の渋いウインドブレーカー上下セットを持っているので借りようかと思いましたが
やはりいくらわたしが身長165cmで大きめとはいえ メンズLは無理~。
高知への移動用リュックは 1号のを借りていきます。

IMG_2587.jpg

IMG_2588.jpg
画像は 朝の小梅。
昨夜は1号と一緒に居間で寝ました。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
ナイキとプーマ、なぜか値引き率が違っていました。
定価があって、値引き率の違う赤札が貼られていて、さらに改装セールで・・・激安。

昨日からのようで、売り場の棚は かなり空欄もあったので 昨日だったら揃いのジャージもあったのかなぁ・・・。
ナイキは わたしが買ったのが最後の1枚、プーマは残り2枚。
今日はゼビオには寄らずに帰宅しました。



寒波!

140110.png
今日、1月10日の時点で・・・
高知龍馬マラソンまで 37日
とくしまマラソンまで 100日


高知龍馬マラソン いよいよです。
あとは、バスの予約ができれば一安心。

これからの一か月で、どれだけ走り込みができるかな。
今のところ、20km走を一度したくらいで、
それ以外は 「 走れるときに 可能な距離を 可能な速さで走る。 」 練習しかしたことがありません。

マラソン教室で、「 最後の1kmか2kmを 全力で走ってみてください。 」 と言われた気がするのですが
たいてい最後にそんな力は残っておらず。
それでも ほんの少しがんばってはいるのですが、ラップにして20秒も縮まるということはあません。

ただやみくもに 距離だけを伸ばせばいいというものでもないようですが
「 6:30/km のペースを維持する ( 6:30/kmで走る ) 練習 」 もしたことないし
雨の日の練習もしたことないし
ま、残り一か月で 今更あがいても仕方ないので なるようになるさ~と お気楽に。

高知は 師匠が一緒ですから、まぁ どうにかなるかと。
とくしまは、完全独りぼっちですが。

夜勤明けで今から寝るので、また初心に帰って 布団の中で 本を読み直してみようと思います。
きっと 数ページ読んだら寝るでしょうが。

あ。
昨日、とある方のブログで 興味のある本が紹介されていたので 真似っこして注文しました。
今日あたり届きそうなので、楽しみ♪

みなさんのブログを読んで、本や時計など、いろいろ真似っこしています。


140110 0624
今朝、6:24のカウンターの数字。
ついつい ボーイング747-400と同じ数字だぁ・・・とか 考えてしまいます。

最近急激にアクセス数が増えたのですが・・・
わたしのラン記事を読みに来てくださっているのかな?
それとも姉の旅行記かな?

もはや、姉は 単体でブログを立ち上げたほうがいいのではないかという状態になりつつつありますが (笑)
わたしは 以前海外旅行をした時、旅行記専用の単体ブログを作りました。
ブログの存在が 会社の人にバレてはいけないと 検索にかからないよう
パスワード制にしたというのが 主な理由ですが。 

旅行って、行くまでも相当楽しいけれど
帰ってから旅行記を書くのもすごく楽しくて。

「 自宅に帰るまでが旅行 」 とよく言いますが、我が家の場合は
「 旅行記を書き終えるまでが旅行 」 なのです。
 
高知龍馬マラソン・・・
もちろんマラソンを走りに行くのですが、わたしの中ではしっかり旅行なので
「 いつ走り出す? 」 というくらいの長編でお届け予定です。笑

バスで移動編 ~ 前日受付編 ~ 友だちと食事編 ~ ホテル宿泊編 ~ 朝食編 ~ ホテル→会場編 ~
少なくとも、走り出すまでに6つくらいの記事ができそうな予感。

海外旅行ブログでも 「 いつ着く? 」 とよく聞かれていました。
松山出発編 ~ 羽田編 ~ 成田観光編 ~ 成田前泊編 ~ ・・・ と、
機内だけでも2つくらいの記事があって 海外の記事が読みたい人にとってはもどかしかったと思います。

読んでもらえる楽しみもありますが 自分の記録でもありますし 読み返した時に自分も楽しいので
高知のこともダラダラ延々と書きつづけますっ!
事前予告しておきます。
出来れば、懲りずに見に来てくださいね。

ところで、旅行といえば・・・ 

2号の採用通知を見ると、3月半ばのある日付が書かれていたので その日が入社式ということでしょう。
それまでに、早目に新人研修とかあるのかな?

2号と旅行しようと言っていた計画は 今のところ白紙。
2月は わたしの高知龍馬マラソンがありますし、 ( それ以上は仕事の希望公休が取れない )
2号が自動車教習所に通うでしょうし。

3月は、事前の研修等あるかもしれないし・・・
それが分からないことには 旅行の予定どころではなく。

ちなみに、「 入社 」 というと ちょっと違う気がしますが ややこしいので 「 入社 」 にしておきます。
銀行だったら 「 入行 」 、自衛隊だったら 「 入隊 」 と言うんですよね。
2号の業界は・・・なんというんだろう? はて?
スーツを着て する仕事ではないです。

 
IMG_2578.jpg

IMG_2579.jpg 昨夜が夜勤早番だったので 今朝は 5:30頃帰宅。
すぐ走り出すには暗すぎて、ネットで遊んで そのあと2号を送り出し、外を見てみると 雪~!!!
一枚目 7:52
二枚目 8:44

この先どうなるのやら。
とりあえず寒波というか この雪は 午前中でおさまるそうですが。

2月15日と16日は いいお天気でありますように。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

今日は6km

IMG_2572.png

IMG_2573.png
6日に 20km走って
7日は 休養日で
8日は 走ろうと思ったけれど一日中雨で
9日は 走るのだる~い と思ったけれど 3日休んだらいけない!と自分に言い聞かせ走ってきました。

朝から暇だったのに、走り始めたのは 16:48
帰宅後、お風呂に入って、家事をして、今から仕事です。

行ってきます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

いつもの

今日の残り8分で日記書きます。

夜勤を終えて帰宅し、寝てたら一日終わりました。
いつものパターン。

今日は久しぶりに小梅と一緒に寝ました。
画像はナシ。

走ろうと思ったら 一日中 雨でした。
雨でホッとしている自分も。

夕方から ばぁばと2号とエミフルへ。
オシャレ着には目もくれず、ゼビオに行ってきました。
結局何も買わず。

ナイキのウインドブレーカー・・・いいなぁと思ってみただけ。
3割引きでした。
5割引きになったら買おう。

にほんブログ村 ジョギングカテゴリー
一週間くらい一位に居ましたが、今 二位に転落。

明日は・・・走ろう。
夜は仕事。

以上 3分で書きました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【ランチ&プエルト・アヨラ散策】

2013年10月10日(木)、日本を出発して6日目・ガラパゴスレジェンド4日目。ガラパゴス・レジェンドを下船後、プエルト・アヨラへ。ダーウィン研究所観光後、昼食に向かいます。

PA111183.jpg  13:30頃、レッドマングローブホテルへ。

PA111898.jpg テラス席もありましたが、それまでにたっぷり日光を浴びていたので屋内の席に着席。

PA111164.jpg 屋内のテーブルにもフィンチが。

PA111163.jpg 軽くパスタでも、と思っていたのですが休日のためかメニューがブッフェのみとのこと。ガラパゴスレジェンドでブッフェは朝昼3日間食べてきたのでアラカルトの方がよかったのですが、他のレストランへ移動するのも億劫なのでランチもブッフェ。これは姉(私)チョイス。

PA111900.jpg ばぁばチョイス。えーと、食べる前に撮った方が良かったかな?料理の品数は凄く多いわけではありませんが、このブッフェ味はかなり美味。特にフレッシュパイナップルジュースが美味しかった♪

PA111179.jpg きれいなグラスを並べて記念撮影。ジョッキは姉が飲んだビール。ばぁばの顔のモザイク、ちょっと厚化粧っぽくなってますが、ほんとはすっぴんです(^_^;)

PA111165.jpg 食後にテラスへ出て見るとちっちゃいウミイグアナが!

PA111166.jpg どのくらい小さいかわかりますか?トカゲよりは大きいけれど、このサイズのウミイグアナは他では殆どみかけませんでした。子供達、こんなところにいたのね~♪って他の島にも子供はいるんでしょうけど(^^;)

PA111174.jpg 足元でウミイグアナが寝そべってるテラス席も良かったな~(*^_^*)

PA111176.jpg テラスからの眺め。ここのランチ、美味しくてウミイグアナの写真も撮れて良かったのですが、会計時にちょっとびっくり。ブッフェ2人分とビール1杯でチップ込$90!値段を聞かずに「ブッフェだけですがいいですか?」と聞かれてお店に入ったので何も言えませんが・・・こんな値段だったらパイナップルジュースもう1杯飲んでおけば良かった!

PA111192.jpg プエルト・アヨラのメインストリート、チャールズ・ダーウィン通り。

PA111904.jpg  この通り沿いにレストランやお土産ショップが並んでいます。この道を真っすぐ行けばダーウィン研究所なので迷う心配は(まず)ありません。

PA111905.jpg ハシラサボテンのつぼみ?

PA111193.jpg アオアシカツオドリのネックレス。これを買いたかったのですがこの時はお昼休み。後で出直すつもりがその後行った時には閉店後だったという悲劇。翌日空港でも探したのですが見つけられませんでした(涙)。

PA111199.jpg  このガラパゴスゾウガメは作り物。でも記念撮影にはもってこいです♪

PA111201.jpg  14:30 魚市場まで戻ってきました。まだ市場は開いていませんが、ペリカンも登場。

PA111208.jpg アシカくんはずーっと寝てたようです。

PA111209.jpg あくび。

PA111210.jpg ペリカンを撮影するばぁば。

PA111212.jpg 伸び~

PA111215.jpg  この日1日で、このアシカくんは何枚写真を撮られたことでしょう。。。

PA111216.jpg 魚市場の横の遊歩道?にいたキイロアメリカムシクイ。黄色が鮮やかだからオスかな?

PA111219.jpg 遊歩道から見た魚市場。右側に見える植物はマングローブ。

PA111230.jpg 対岸に見える赤い建物がさっきランチをしたレッドマングローブホテル。

PA111231.jpg  14:45 宿泊ホテル横のイスラ・グリル。こちらも評判のいいレストラン。ホテルの前は通り過ぎて、もう少し歩きます。

PA111237.jpg ホテル前を少し通り過ぎたところにあった広場。お土産物ショップが軒並み昼休み中のところ、ここの屋台は営業中だったので、ガラパゴスゾウガメやアオアシカツオドリの置物をお買い上げ。一応値切ってみましたが、元々の設定が安かったようで少しオマケを貰った程度だったような記憶が。

PA111240.jpg 広場の先には船着き場が。ここにいた欧米人家族に「これから船でアオアシカツオドリを見に行くんだ。$15で行けるから一緒にどう?」と誘って頂きました。「昨日ノースセイモアに行ったから今日は町を見る予定」とお断りしましたが、さすが世界中から観光客の集まるガラパゴス、みんなフレンドリーです。

PA111245.jpg 船着き場のすぐ隣は改装中のホテル ソル・イマル。部屋は広くはないようですが、海に面したベランダとアシカが遊びに来るプールがあります。泊まりたかったな~。。。因みに右奥に見える青い壁が魚市場。

PA111250.jpg  ここにもウミイグアナの子供(ズーム・トリミングなし)。大人になるとブサカワ系になる顔も子供のころはキュート♪

PA111920.jpg 写真を撮っている姉(私)とウミイグアナ。ガラパゴスでは「動物に触ってはいけない」というルールが徹底されているので、こんな風に撮影してもウミイグアナは無反応。このクールさがいい♪

PA111251.jpg ウミイグアナの子供とばぁば。

PA111917.jpg 船着き場の更に先にアシカがいっぱいの桟橋発見。

PA111255.jpg あのアシカの桟橋に行きたい!と回って行ってみたら・・・残念、そこはガラパゴスの警察署。この辺りで大分疲れてきたので一旦ホテルに戻ることに。

PA111256.jpg  ホテルまでの帰り道に見たラストミニッツセールの看板。これは日帰りクルーズの案内かな?値段は書いていませんが、直前だとかなりお手頃価格でクルーズ船に乗れることもあるとか。ガラパゴスで時間の取れる人はこのセールを狙ってクルーズに参加したりするみたいです。

そんなこんなで15:15頃一旦ホテルに戻り、一休み(昼寝ともいう)してから夕方の魚市場へ出直します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【ダーウィン研究所】

2013年10月10日(木)、日本を出発して6日目・ガラパゴスレジェンド4日目。ガラパゴス・レジェンドを下船後、プエルト・アヨラへ。ホテル イスラ・ソルにチェックイン後、ダーウィン研究所へ向かいます。

PA111064.jpg  10:40頃ホテル到着。荷物を片づけて一休みし、11:40ホテル出発。

PA111065.jpg  ホテルの前の道を5分少々進むと魚市場。この時間、市場は開いていませんでしたが、塀?の上で寝ているアシカ発見!クルーズだけでなくプエルト・アヨラ1泊を追加したのは、無人島の手付かずの自然の中のアシカだけでなく、人間の間近で暮らすアシカも見たかったから(*^_^*)

PA111877.jpg ばぁば撮影。アシカのアップ。アシカちゃん、観光客が入れ替わりで撮影していきますが、全く意に介せず。

PA111067.jpg ばぁばとアシカのツーショット。ばぁば、いい笑顔♪

PA111072.jpg  この時市場に並んでいたロブスター。

PA111074.jpg 魚市場のすぐ近くに当初見積もりで提案頂いたホテル、シルバーステイン。

PA111081.jpg 途中でお昼にしようとしたのですが、途中で入ったホテルのレストランがまだ営業していないとのことで先にダーウィン研究所へ。お土産屋さんも見ながら歩いて行ったのでダーウィン研究所に着いたのは12:10。研究所に入場料などはなく、早朝~夕方の開放時間内なら自由に出入り自由。

PA111086.jpg  ここでは「ガラパゴス諸島 完全ガイド」を片手に自力で観光。

PA111091.jpg  トレイルをずんずん進んでゾウガメの飼育場へ。ここにいるのはエスパニューラ島のゾウガメ。

PA111095.jpg ダーウィン研究所一番のスター、ロンサムジョージが亡くなってしまった今、彼の後スターの座を継ぐのはこのスーパーディエゴ(←あくまでも私見)。「世界ふしぎ発見!」によると、絶滅に瀕していたエスパニューラ島のゾウガメを増やすため、アメリカのサンディエゴ動物園から里帰りしたのがこのスーパーディエゴ。なぜ「スーパー」かというと、彼が繁殖に精を出してくれたおかげでエスパニョーラ島のゾウガメが数を増やしているから、だとか(*^_^*)。

エスパニョーラ島には行けませんでしたが、この島はガラパゴスアホウドリ(Waved Albatross)が唯一見られる島。そしてこの島のゾウガメの甲羅が馬の鞍のように首元がめくれているのは、この島の気候によるもの。乾燥して下草の少ないこの島では、ゾウガメはサボテンなど高いところで餌をとるために首を伸ばす必要があり、鞍型になったそう。そしてこの「鞍」がガラパゴス諸島の名前の由来。スペイン語の「鞍」を意味する「Galapago」が語源とのこと。最初、ガラパゴスはゾウガメの意味だと思ってたのですが、元々は鞍の意味だったんですね~。

PA111098.jpg ゾウガメ飼育場の奥にバルトラ島から連れてこられたリクイグアナの飼育場。

PA111103.jpg サトウキビかバナナかの茎を餌に貰うリクイグアナ。うーん、リクイグアナを見るならノース・セイモア島のがいいかな~。。。

PA111106.jpg  「VARIAS ISLAS」・・この時はバリアス島がどこかにあるのかと思っていましたが、調べてみてもそんな島はない・・と、今になって気付きました。これは「色々な島」ということのようです。ガイドブックによると色々な島で飼育されていた、出身の島がわからないゾウガメを集めた飼育場だとか。

PA111109.jpg カメの足って短いと思っていませんか?ウチのニホンイシガメ小梅くんの足は意外に長いんですよ~。こう見るとゾウガメも思ってたより長いですね。

PA111111.jpg  この子達はドーム型でいいのかな?鞍型は分かりやすいけれど、中間型とドーム型の違いには自信がない。。。

PA111115.jpg ゾウガメの撮影をしていたら近寄ってきてくれたキイロアメリカムシクイ(Yellow Warber・左)とダーウィンフィンチ(Darwin's Finches)。

PA111118.jpg

PA111120.jpg ハシラサボテンや固有の植物がいっぱいの遊歩道を進んだ先には。。。
 
PA111121.jpg 今は亡きロンサム・ジョージの飼育場。ピンタ島の最後のゾウガメ、ロンサム・ジョージは2012年6月24日にこの世を去り、これでピンタゾウガメは絶滅。まさか自分より先に逝ってしまうとは。。。と、カメ飼いの人々の中では衝撃の出来事でした。15亜種のガラパゴスゾウガメの内、ピンタゾウガメを含む5種が絶滅してしまいましたが、これは気候変動などによるものではなく、人間による乱獲や人間が持ち込んだ外来種の侵食によるもの。このような悲劇が繰り返されないことを本当に願います。。。

PA111122.jpg  2年前に来ていたらここでロンサム・ジョージに逢えたのでしょうか。

PA111123.jpg 今はロンサム・ジョージの奥さん(エスパニョーラ島のゾウガメ)が暮らしているようです。

PA111138.jpg ちょっと湿っぽくなってしまいましたが、進んで行った先には子ガメが♪こちらは2013年に孵化したサンティアゴ島のゾウガメ(中間型)。

PA111145.jpg  こちらは2012年に孵化したピンソン島のゾウガメ(鞍型)。子ガメの間はみんな甲羅はドーム型なんですね~。

PA111148.jpg 本当にかわいい♪♪♪みんな大きくなってね~(*^_^*)

PA111156.jpg 最後にダーウィン研究所で見たヨウガントカゲ(Lava Lizard)のオス。メスに比べて色が鮮やか♪

PA111888.jpg  こちらはメス。オスに比べて体は地味ですが、喉の下だけ赤いのがメスです。

こんな感じでダーウィン研究所にいたのは1時間ちょっと。ガイドブックによると「飼育場に降りられる」とあり、そう言えば色んな方の旅行記でダーウィン研究所でゾウガメの近くで記念撮影をされていたのも後で思い出したのですが、この時は飼育場に入っている人を見かけず、私達も飼育場の周りからの観察に留めました。本当は近付けたのかな?ちょっと残念な気がしますが、まぁガラパゴス初日にハイランド地区で野生のゾウガメを間近で見たのでいいことにします(^^;)

次はプエルト・アヨラでランチ&ウミイグアナの観察です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行 | Genre: 旅行

翌日

昨日 師匠と21kmを走ったのですが、きつい勾配のせいか 膝がカクカク。
痛いというわけではなく、違和感というのか、筋肉痛っぽいというのか
説明のしようがないけれど、膝が 「 わたし膝です。ここにいます。 」 とアピールとしている感じ。

夜、ぐっすり寝て
朝、二人を送り出した後 またぐっすり寝て
昼、気づいたらまた寝ていて。

あ? ぇ? 今何時?状態で。

起きるころには ほぼすっかり元気で。
結局、全く何もしないまま 時間が経ったら治りました。

一緒に走った師匠からは、身体を心配するメールがきて
もう一人の師匠から 『 どこがどう痛いの? 』 と聞かれましたが
だから痛いわけではないわけで。

とりあえず、痛みというか違和感が治まるまで走るのは控えたほうがいいというので
今日は ゆっくりお休み。
歩くことすらせず、ひたすら寝ていました。

さて、夜勤に行って 歩き回ってきます。
以前、仕事中に万歩計で計ったところ ロッカーで制服に着替えてから、制服を脱ぐまで
13000歩~16000歩 あるいていました。
仕事が事務員さんだとどのくらい歩くのか分かりませんが、わたしの仕事が歩き回っていることは確かで。

行ってきます。
今夜行けばまた明日は休み。
明日は 走ろうかな~。走れるかな~。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ちなみに違和感というのは・・・
膝のお皿側が ぼんやり存在をアピールしている感じで、左右同じくらい。
「 お皿が 」 とか 「 裏側が 」 ではなく、お皿の側の全体が。
何度も言いますが 『 痛い 』 ではないです。だるい?重い? 言葉にしづらいですがそんな感じ。
でも、もうすっかり元気ですし 心配するようなことはないです。


師匠とハーフマラソン

同じ会社の師匠と 休みの合う日を見つけて 走ってきました!
わたしが 「 20km走に付き合ってほしい。 」 とお願いをすると、『 じゃあハーフマラソンで。 』 と。

IMG_2566a.png

IMG_2567.png

SOLEUS GPSウォッチの結果 21.17km 2:19:23
開始・終了時間は正確に押していますが、給水休憩時の一時停止はカウント無し。

アプリは 21.63km 2:17:04
開始は 時計と同じ、終了は パスコードロックの解除に苦労したので 立ち止まってしばらくしてから。
給水休憩時は 一時停止させました。 ( 1:49停止 )

この期に及んで誤差がどうのこうの言うつもりはないのですが、要するに ハーフを走ったよ。と。

8:40集合 少しアップをしてから走り始めました。
師匠からいただいたポカリで走る前に給水し、それは車に置いて
わたしが持って行ったポッキンアイス状のドリンクを各自で持って あとは 自販機で買うことにして 出発。

家を出たときの車の温度計は 2度。
放射冷却での寒さでしょうから、陽が昇ってくると暑くなるはず。
そう思って、Nikeの長袖と半袖のDRY-FIT重ね着と 手袋 そして100均もこもこネックウォーマー。
下は 裏地付のジャージ。
なんと 師匠は 半袖一枚っっ。

風は冷たかったのですが、時間とともに気温も上がり 手袋は付けたり外したり。
途中 身体は温かく、汗ばんでいるのに 手が冷たく感じたので 一度外した手袋をまた付けたりしました。
ネックウォーマーは 5kmほどで外して残りはずっと手首に巻いて。 

20140106.jpg
19kmのところで7分を超えているのは、師匠が自販機でポカリを買って給水していたので
しばらくは ゆっくり走って その後は アプリの一時停止をして待っていたからかな。  
わたしは 70mlの 持参したドリンクだけでした。

走った時の荷物は。
右のポケットに車の鍵と 200円と iPhoneと チョコ2個。
1号が年末にUSJに行った時に買ってきたくれたチョコを師匠と2つずつ。
これは、給水の直前に食べるつもりが すっかり忘れて給水してしまい 結局 食べず。

左のポケットは 前半10kmは ポッキンアイス状のドリンクと
手袋を外した時は 手袋。

いつもiPhoneをポケットに入れて走っているので ポケットが重いのと揺れるのは慣れっこ。
今日で自信がついたので、当日も 持ち物はすべてポケットにします。
日々の練習で一番の荷物はドリンクですが、大会なら自前ドリンク要らないし。

ランナーの必需品 (?) ロキソニンとか 塩飴とか小さなものなら
ゼッケンにステープラで留めるというアイデアを見て、そういうのも駆使して。
まだ履いたことのないランパンは 「 ポケット大き目 」 というのがウリでしたし。

痛み止めって、必要なのかしら?
みなさんのブログを読んでいると、けっこう使う方がいるらしいので
わたしも真似して持って行ってみることにします。安心材料の一つとして。

救護所での薬がどうなのかはわかりませんが
わたしはアレルギーもちで 医師に処方された薬しか飲めないので特に。
( わたしはロキソニンではないのですが ランナーの間ではロキソニンが有名なので書いてみました。 ) 

IMG_2558.png
砥部町の総合公園で待ち合わせて、車を置いて走り始め
えひめこどもの城を抜け、県立総合運動公園口のほうへまわって 窪野町のほうへ。

途中 「 丹波 」 のバス停があり、二人同時に 「 ここが丹波か~。 」
バスの終点なので、路線バスに 「 丹波行き 」 とありますが、どこが丹波なのか 今まで知りませんでした。

谷をどんどん登っていき、ひたすらのぼって GPS時計が 10.5kmを指したあたりでUターン。
往路と復路で、旧道とバイパスに替えてみました。

IMG_2563.png
笑ってしまう高度差。
師匠が考えたルートを聞いた時点で、かなりの坂だという予想は付いていましたが・・・坂。

のぼれば当然くだりもあるわけで。
下りが楽なのかというと 勾配がきつい場合は 下りは下りでしんどいわけで。

結果。
疲れたっ!!!

" 歩き出すと止まりたくない・止まると走れなくなる " と いつも書いていますが
帰りの こどもの城で 師匠が自販機でポカリを買っている間 完全停止しない程度で待っていたのですが
その後 走るのを再開したら、膝に違和感が。

そして今も 膝に違和感。
「 痛い 」 というと大げさですが、膝が 「 ここに膝ありま~すっっ! 」 と存在をアピールしている感じ。

全体の感想は・・・
ちょっと速すぎたかな?とは思いますが、ハーフなら可能なペース。
勾配のあるところばかりだったので、ひたすら同じペースというのは無理ですが
後半一気に落ちることもなく、そこそこ維持できたのではないでしょうか。

最後の最後に、国道から公園へ上がる上り坂は さすがに走れず 一部歩きましたが
あの坂なら走れなかったも仕方がない。
こどもの城での給水時と、最後の最後の坂以外は走りとおせたので よしっ。

いろんな雑談をしながら走っていましたが お互いの意見が一致したのは 「 一人では無理 」
20kmを走るという観点だけなら、お互い一人でも大丈夫だと思いますが
今日のこのルートの勾配など考えると、一人では絶対に無理。
二人だからこそ 走りとおせたと思っています。

師匠から 心肺機能や、脚の心配を何度かしてもらったのですが 常に 「 大丈夫! 」 と。
18kmを過ぎて一度走るのを止めてからは 膝に違和感がありましたが 痛いというほどでもなく
その結果 師匠から出た言葉は 『 安心した。 』 でした。
さらに 『 フル5時間切って完走できるよ。 』 とも。


フルマラソンに挑戦するためまずはボランティアからしてみようか?と相談したとき 師匠二人ともから
『 ボランティアよりはまず走るといい。 さくらちゃんなら練習すれば走れるから。 』 と言われたこと。
あの時、どちらか一人でも " フルマラソンはそんなに甘くないから無理はするな " と
言われていたら 走り始めていなかったことなどを 以前にも話してはいましたが
また今日 走りながら話していたので 師匠的に " 俺が勧めてしまったから " という責任を感じていたのかしら?

もう一人の師匠には 「 わたしを走ることに引きずり込んだのは誰よ? 」 と 弟子なのに偉そうに言っていますが
「 招き入れてもらった 」 とか 可愛い表現はできないものかしら。


走り終えて、体をほぐして・・・すぐ上の温泉 湯砥里館へ。
行ってみると 休館日でした。 えぇっっ!!!

温泉に入るのを楽しみにしていたのに~。
お風呂自体の広さや設備は、ていれぎの湯のほうがいいのですが
走りおわってすぐ温泉というのを楽しみにしていたのに。

結局、ていれぎの湯へ車2台で移動し、温泉。
わたしは歩行湯も5分だけしてきました。

そのあと、温泉内で おうどんを食べ しっかりマラソン談義に花を咲かせて帰宅。
同じ会社の人で、仕事上の接点も多くありますが
今日 半日一緒にいた中で 仕事の話をしたのは2分もあるかないか。

とっても充実した時間でした。

帰宅後は3時間ほど寝て、起きて家事。
膝がカクカクした感じは今も消えませんが 今夜が休みで 明日が夜勤でよかった。
そのあと、クリーニングを取りに行くため 片道6kmほど運転しましたが、とりあえず支障はナシ。

ハーフでこの状態だから・・・フルマラソンを走った後は・・・

想像を絶する世界です。



IMG_2564.jpg
夕飯をおねだりする小梅。

さて、残りの家事をしなくては。
全部放り出して 布団に飛び込めたらなぁ・・・。



応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
今日は たくさんの人と挨拶を交わしました!
こどもの城の整備の方や ランナーさんはじめ 地元の小学生から、バスを待っている おばぁちゃんまで。
すごく気持ちよかった!
応援されたわけではないけれど、すごく元気が出ます。

それから、温泉で おうどんを頼んだとき わたしのおうどんは数分で出来るのですが
師匠の頼んだおうどんは15分かかるとのことで、「 時間がかかってごめんなさい。 」 と
何度も言ってもらえたのですが どうせわたしたち暇ですし
ちゃんと二人分同時に出来てきて よかったです。

走った後の温泉、そのあとの おうどんは最高っ♪

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【プエルト・アヨラ到着&ホテル イスラ・ソル】

2013年10月10日(木)、日本を出発して6日目・ガラパゴスレジェンド4日目。ガラパゴスレジェンドを9時(エクアドル本土時間10時)に下船。9時半頃バルトラ空港で迎えのドライバーを無事に見つけてプエルト・アヨラに向かいます。ガラパゴス送迎の当初見積もりではドライバー+英語ガイドで、ホテル到着前にダーウィン研究所の半日観光付プランでしたが、自由時間を長めに取って自分でダーウィン研究所に行きたかったのと、英語ガイド代をカットしてホテルのグレードアップをしたかったのとで送迎をドライバーのみに変更しました。

PA111018.jpg  9:45 イタバカ海峡が見えてきました。空港からイタバカ海峡までは無料のバスで向かいます。このバスの乗り降りの時もドライバーがスーツケースを運んでくれるので本当に助かりました。

PA111019.jpg イタバカ海峡のバルトラ島側船着き場。渡し船は有料ですが、送迎代金に含まれているのでドライバーが私達の分も支払い。もちろんここでもスーツケースは運んで貰えます。というか、このドライバーさんは他の観光客の荷物もバスや船への積み下ろしを手伝ってました。働き者だな~と感心。

PA111024.jpg 渡し船の中で。ドライバーはスペイン語オンリーでしたが、ラッキーなことに姉(私)の右後で電話をかけている男性がガラパゴス・レジェンドのクルーでプエルト・アヨラまで行くらしく私達と一緒に乗車。所々でドライバーさんと私達の通訳をしてくれました。

PA111025.jpg 海峡を渡る途中のブイにアシカ!「世界ふしぎ発見!」でもしょこたんの番組でも紹介されていましたが、この日もいました。しかも2頭♪

PA111026.jpg  このブイ、よっぽど寝心地がいいんですかね~(*^_^*)

PA111029.jpg  9:51 5分程でサンタ・クルス島に到着。

PA111032.jpg  ここからプエルト・アヨラまで42KM。結構ありますね。この写真を見て気付きましたが、ばぁばの機内持ち込み用スーツケース、レジェンドのクルーが運んでくれてます。みんな親切だな~。

PA111033.jpg この地図の上がバルトラ島。ここから地図の下のプエルト・アヨラへ向かいます。真ん中のサンタ・ロサまではレジェンド初日のハイランド地区観光で走った道。

PA111037.jpg  10:02 ↑の地図で分かるように、サンタ・ロサまでの道は直線。アップダウンはあるものの島とは思えないような真っすぐの道が続きます。

PA111040.jpg 後方も真っすぐな道。この車も他のタクシーもピックアップトラック。

PA111041.jpg サンタ・クルス島の高地は緑が豊か。

PA111042.jpg  10:13 ガルーア期のため、高地では霧雨が。初日のハイランド地区観光の時も霧雨でした。

PA111048.jpg

PA111050.jpg 救急車に遭遇。

PA111052.jpg  10:32 プエルト・アヨラの町が見えてきました。

PA111260.jpg  10:40頃 ホテル イスラ・ソルに到着。すぐに部屋に通して貰えました。

プエルト・アヨラのホテルも旅のプランニングで悩んだところの一つ。最初の見積もりではナウタルーツさんもサロンゴさんもシルバーステインでしたが、口コミが気になったのでホテルをグレードアップしてナウタルーツ石倉さんに紹介して頂いたホテル ソル・イマル(追加料金$58/人)に変更するつもりが、何とソル・イマルが10月末まで改装中(涙)。そのためアンヘルメイヤー(追加料金$28/人)にするかどうか悩んで最終的に交通の便の良さと新しさから決めたのがイスラ・ソル(追加料金無し)です。
※各ホテル名をクリックするとトリップアドバイザー(イスラ・ソルのみホテルズドットコム)が別ウィンドウで開きます。因みにイスラ・ソルはソル・イマルの姉妹ホテルのため、トリップアドバイザーではソル・イマル(ホテルソリマー)と一緒になっています。

PA111262.jpg イスラ・ソル ロビー。

PA111261.jpg 確かエレベーターはなかった記憶が。部屋は2階でしたが、スーツケースはレセプションに連絡すると運んで貰えるので特に問題はありません。

PA111055.jpg シンプルな客室も新しくとてもきれい。窓は通りではなく、中庭に面した部屋でしたが明るくて広いので閉塞感はありません。ただ、ベッド以外にちょっと座る場所はありません。部屋は結構広いのですが、ベッドの他には小さめのライティングデスクと椅子が一つだけでした。小さくてもいいから丸テーブルと椅子2脚があればもっといいのですが。。。

PA111063.jpg クローゼットは収納力あり。暗証番号式の金庫もあります。この金庫、キトのパティオ・アンダルスとガラパゴスレジェンドでは問題なく使えたのに、なぜかここでは使い方を間違えて暗証番号をリセットしないままロックしてしまい、レセプションに連絡して開けて貰いました(汗)。

PA111872.jpg バスルーム。ここも広々しています。シャワーブースは区切られていますが、バスタブはなくレインフォレストシャワーのためシャワーヘッドは動きません。また、先にシャワーを使ったばぁばによると、お湯になるまでかなり時間がかかり、ちょっと寒かったとか。全般的に口コミのいいホテルですが、お湯の出については賛否両論あり、否の方に当たったようです。

PA111062.jpg 洗面にはドライヤー有。水道水は飲用ではないので、青いボトルにウォーターサーバーからミネラルウォーターを汲んで来ます。サーバーは部屋のすぐ近くにあり、足りなくなったらすぐ自分で取りにいけるのでこれは便利でした。ボトルは持ち帰り、ゴミの削減にもなります。

PA111064.jpg 因みに道路1本挟んだ向かいが泊まりたかったソル・イマル。本来ならイスラ・ソル宿泊でもソル・イマルのプールなどを使えるはずですが、改装中のため立ち入り禁止。ソル・イマルのプールはアシカが来るとのことだったのでアシカと一緒に泳ぎたかったな~。

そうそう、ここでちょっとした事件発覚。何とばぁばが送迎の車の中にカメラを忘れて来ました!カメラは私も持っているし、翌日の送りも同じドライバーさんなのでその時にでもカメラは渡して貰えるとは思いますが、やっぱり自分でも写真は撮りたいもの。送迎の手配をして貰ったところ(連絡先は石倉さんから頂いた資料にありました)に連絡して貰おう。。。とレセプションに向かったら。。。何と既にカメラは届けられていました!忘れ物に気づいてすぐに届けて下さったドライバーさんに感謝です(*^_^*)

次はダーウィン研究所に向かいます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行 | Genre: 旅行

出勤前に 5km

IMG_2544.jpg 今朝の小梅。
おもいっきり ばぁばに甘えています。

ばぁばは 昨夜の怒りがまだ完全に治まらず。笑
小梅は それを 分かっているのか、昨夜の騒動なんてすっかり忘れているのか。

わたしは、今朝は普通に起きて ( とはいえ7時過ぎというか8時前 ) 
しっっっかり朝ごはんを食べ 走ってきました。

前回 1月2日 飲まず食わずで走ったら走れなかったのと
最近、すごくお腹が空くので しっかり朝食。

かなり濃いチーズケーキと、ピザ一切れと、昨夜の うどん入りすきやきの残りを少し。
本当ならそれで満足なのですが、手巻きが一本だけ残っていて
これを朝 (今) 食べておかないと 結局 捨てることになるだろうなと思って
それも頑張って食べて 満腹満腹。

わたしは朝から焼き肉でもカツ丼でも大丈夫な人なのですが
夜勤明けでもないのに 朝からしっかり食べすぎました。

そのあと、軽快に走れるはずもなく。

陽も上り、寒くもなく
最低6km 調子が良ければ8kmでも10kmでも・・・というつもりで走りに出ましたが。

IMG_2545.png

IMG_2546.png
5kmで止めました。

水分補給は、ペットボトルを持って走るほどでもないかな?と、200円をポケットに入れ
出掛けに 玄関のみかんをひとつポケットに入れ。

街へ向いて2km走って Uターン。
そこから山へ向いて いつもルートを走れば 合計10km と思いましたが
上りになると身体が重く、途中で走りながら食べたみかんで むせるし
服の袖を直した時に 時計が止まってしまうし。

やっぱり時計は本来の機能を果たせず。
これは、時計が悪いわけではなくて、わたしの扱いが悪いからなのですが。

今日は温かかったので、手袋をせず出発。
でも、やっぱり指先が冷えたので、親指の穴が開いている袖なので 袖を伸ばして穴に親指を通し
手の甲をすっぽり袖で覆って・・・と走りながらごそごそやっているうちに
気付かないうちに一時停止を押していたらしく、次に見たら止まっていました。

いつになったらまともに使えるのやら。← わたし。

自宅前を通過し、さらに山へ向いて走るつもりでいましたが
上り続きで疲れたこともあって 終了。

最低6km、一応 8~10kmの予定で走り始めたのに 5kmで終了しました。
疲れた~。

帰宅後お風呂に入って、 いま ブログを書いていて。
この後 洗濯物を干してから 12:00~21:00 仕事に行ってきます。

今日は通勤ランかすごく迷ったのですが、朝のうちに走りました。
通勤ランにしておけば 1日 13kmは確実だったのですが。

仕事が肉体労働で 接客業ではないですし いつもすっぴんなので
真夏に全身汗ダラダラとかでなければ 通勤ランは可能です。

会社について、着るものは制服で
もともとすっぴんの顔を洗ってさっと汗を流し、タオルで拭いて 色付きリップクリームだけつけたら身支度完了。

走るとか走らないとかにかかわらず、年中すっぴんでリップクリームのみ。
身だしなみとして化粧くらいはすれば?という業界ではないので助かっています。

IMG_2547.jpg  5kmで走るのを止め、残り自宅までは ダウンがてらウォーキング。
綺麗に青空に 飛行機が。
肉眼では すごくハッキリ見えました。

では 仕事に行ってきます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村






ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【バーチャスビーチ&レジェンド下船】

2013年10月10日(木)、日本を出発して6日目・ガラパゴスレジェンド4日目。ガラパゴスレジェンド最終日。朝食後、8:00出発でサンタ・クルス島 バーチャス・ビーチ(ラス・バーチャス)へ。ウェットランディングでフラミンゴとフィンチを見に行った後、海水浴もできるという最後のエクスカーションです。

PA101845.jpg  8:04 最後の上陸はウェットランディング。この上陸、ばぁばは希望者のみの海水浴で自分は船でゆっくり、のつもりだったそうですが、フラミンゴが見れるから行こう!と誘いバタバタで出発(^^;)

ここで姉(私)はフラミンゴはいいから、ここでシュノーケリングしてたいと希望して一人ビーチに残り、「Please take care of my mam!」とフリゲートバードチームのメンバーにばぁばを託します(*^_^*)ま、本当はお世話が必要な人ではありませんが(^^;)

PA101847.jpg ばぁば撮影 ダーウィンフィンチ(Darwin Finches)。フィンチはガラパゴスゾウガメと並んで進化論のシンボル的存在ですが、ダーウィンが進化論を考え出したのはフィンチではなく、ゾウガメの甲羅を見てというのが正しいよう。その後、生活場所や食べ物によってクチバシの形状や羽根の色が変化したことから、ダーウィンに因んで名づけられたとか。

PA101848.jpg  フラミンゴ(Greater Flamingo)がいるというラグーン。この時はラグーンで餌を獲る姿ではなく、飛んでいるところが見られたそうです(残念ながら画像はなし)。

PA101852.jpg バーチャス・ビーチはガラパゴスアオウミガメ(Galapagos Green Sea Tortle)の主な産卵場所の一つ。ウミガメの上陸跡、私もこれは見たかった! 

PA101853.jpg ベニイワガニ(Sally Lihgtfoot Crab)とばぁば。ノニに撮って貰ったのかな?

PA100932.jpg その頃、姉は一人シュノーケリング。沖縄でよく見るブダイっぽいの。30cm位あったかな?

PA100935.jpg 

PA100938.jpg 小魚の群れもいっぱい。バルトラ島沖のビーチでも見たブラックストライプセイラマ(Black-striped salema)かな?

PA100940.jpg 青い目、黄色の唇と尾びれがキュートなスズメダイっぽいの。調べてみましたが名前が分からず。。。(誰か分かる方教えて下さい)。

PA100941.jpg ばぁばがプエルト・エガスのビーチで遊んでたコブダイっぽいの。赤味を帯びた個体。メスかな?

PA100947.jpg  こちらは青味がかった個体。オス???

PA100955.jpg 数は少ないけれど、ナマコも発見。

PA100963.jpg 岩場の上を通り過ぎようとしたら、30cm位の大きな魚と目が合った!

PA100964.jpg  「いきなり驚かせるなよ、もお~(怒)」身を翻して去って行く魚。「スミマセン、私もビックリしました(^^;)」

PA100974.jpg そしてまたまたびっくり!ネムリブカ(Whitetip reef shark)登場!でも朝なのにこのネムリブカ、寝てない!!

PA100975.jpg 去っていくホワイトチップシャーク。

PA100976.jpg あれ???なぜUターンを??? どなたかのパラオ旅行記で見た「浅瀬のサメはハンティング中だから要注意」の言葉が頭をよぎります。浅瀬。。。ここはまさしく浅瀬(@_@;) しかもこの時、姉(私)は素足!レンタルのフィンは返却した後なのでサメに足を味見されたら、生身です(゚_゚;)

PA100977a.jpg サメとの距離1.5Mくらい、サメの体長も1.5Mくらい。さすがに写真撮ってる場合じゃないな、と退散。。。まぁ、サメがヒトを襲うことはまずないんですけどね(^^;)。特にネムリブカ(ホワイトチップ)は大人しいサメだし。でもやっぱり怖くなった一瞬でした。

PA100984.jpg サメと遭遇した岩場から砂浜に戻ってみつけたエイ(Ray)。

PA100987.jpg  これはヒラメ?カレイ???まだ10cmくらいのちびっこ。

PA101006.jpg  フグ(Globefish)の一種。

PA100993.jpg 岩場にはベニイワガニ。

PA100997.jpg カッショクペリカン(Galapagos Brown Pelican)。隣の岩場の汚れ方を見ると、ここは彼の巣かな?

PA101854.jpg  8:20 ばぁば達がビーチへ戻って来ました。

PA101855.jpg 岩場のペリカンを見るサンドラとマリア。奥にパンガが写っていますが、その手前の黒っぽいのがシュノーケリング中の姉。

PA100999.jpg  8:45 少し陽が差してきました。白い砂浜にきれいなターコイズブルーの海。

PA101000.jpg 光の加減でベージュに見えますが、きめの細かいシルキーな白砂。

PA101001.jpg 日差しがあると海の色は抜群に美しくなります。

この後、レジェンドに帰船。シャワーを浴びて水着やラッシュガードを軽く洗ってタオルで脱水し、リュックにパッキング。いよいよ3泊4日を過ごしたガラパゴス・レジェンドを下りる時間になりました。

PA111013.jpg  10:10 パンガから何度も見たガラパゴス・レジェンドもこれが最後。いや、いつかまた戻ってきて乗りたい!!!

ここから写真を撮っていなかったのですが、一旦みんなと一緒にバルトラ空港へ。空港で迎えのドライバーと会って、プエルトアヨラへ向かいます。因みにこの時下船したメンバーの中でプエルト・アヨラに向かうのは我々2人だけ。名残惜しいけれどノニ夫妻やサンドラ・マリア・カナダ人Guy'sと握手して空港を出発しました。

次はプエルト・アヨラのホテルに向かいます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行 | Genre: 旅行

前言撤回

昨日のブログで 「 明日は走ります。 」 と書きましたが 走れませんでした。

理由は・・・心の甘え。

1月2日の夜、空腹状態で走ってヘロヘロヨレヨレで、相当しんどかったのがトラウマ。
今日は、走ろうと思って 夜勤後の朝食もしっかり食べ ( 昼ご飯は 寝てるから抜きで )
夕飯前に ピザとケーキも食べたのに、それでも走れず。

単純に、気持ちの問題。
こういう気持ちの時に走っても、身体が重いのは確実。

夜勤後等、「 よしっ!走る! 」 と思っているときは スイスイ走れるのに
今日みたいな心理状態の時は、そうとうしんどい走りになるのは目に見えていますから
まさに、負のスパイラル。

師匠二人ともから 「 そういう時に走ると強くなる 」 「 3kmでもいいから 」 と言われているのですが
最後の最後まで気力出ず 一日が終了。

明日は・・・どうしよう?
昼勤だから 朝のうちに走るか通勤ランか。

自分が 好きで走っているはずなのに、「 走らなくてはいけない 」 と思う時点で すでにアウト。
ふぅ。
いままで 楽しい楽しいと走り続けてきたけれど、ちょっと心の休息時間かな。

とはいえ。
20km走の日時とコースが決まりました。

師匠に 一緒に走りましょ♪とお願いしていて お互いの仕事の都合のつくとき・・・と調整中でしたが
具体的に決まりました。
まだ決まっていないのは、ペース。

とりあえず行きはゆっくり、帰りは その時の状態次第で決めるということに。
ゆっくり・・・というのは 6:30よりは ゆっくり。

師匠がパソコンでルート検索をして
「 ◎◎を出発して、△△の道を山へ向いて走って 10kmちょっと行って折り返しで ハーフマラソンを走る。 」
前半が上りで後半が下りのルート。
これは楽しみ♪

まだアプリと時計の併用ですが、一応時計を信じることにして 走ったら報告します。


今日は、夜勤を終えて帰宅後、お雑煮を食べ カーボローディング。笑
( お雑煮を食べたのは本当ですが、カーボローディングは冗談です。 ) 
わたしは、もともと もち米が大好きなので、カーボローディングは得意だと思っていますが
実際の大会前はどうなりますやら。

お餅は もちろん、赤飯、おこわ、おはぎなど大好きです。
あとよく書いていますが、小麦粉も好き。パン、ラーメン、お好み焼き、パスタなどなど大好きです。
生クリームたっぷりのケーキも大好きだけれど、それはダメなんですよね。

話が逸れました。

昼までPCで遊んで、昼から寝て、とりあえず明るい時間に起きて走る予定が・・・ 気力が出ず、走らず。
夕方、クリーニング屋さんにだけ行ってきました。
2号の制服を出しに。

冬休みに入ったのいつ?始業式いつ? 年末年始はクリーニング工場も休みでしょ?分かってたよね?
自問自答しながら行ってきました。
今日4日の夕方に出したので 通常なら7日の夕方に仕上がると。

8日が始業式で、万が一 7日の夕方に取りに行くのを忘れると 8日に制服がない事態に。
なので、追加料金を払って6日に仕上がるようにしてもらいました。
わたしらしい。

追加料金・・・ひとつにつき35円。
どんなものでも 「 ひとつ35円 」 って、可愛らしい値段設定。

1号の成人式を控え、洗濯済みのワイシャツもクリーニングに出しておきました。
わたしがアイロンをかけると、どうもパリッとしないので。


「 主婦業・母業をしながら仕事をして 走っているさくらさんを尊敬します。 」
というコメントを頂いたこともありますが、大きな誤解です。

正社員として働いているのは事実で、残業があったり 仕事のプレッシャーがあったりはしますが
主婦業・母業は ・・・・。

IMG_2543.jpg
クリーニングを出すため スーパーに行ったので ついでに 100均へ。
今まで雨の日は走ったことがなく、今後も雨の日に走る予定は全くないのですが
大会の日が雨なら 雨でも走るしかない。

その時、iPhoneをどうするかはまだ決めていませんが
スマホ用の防水パックがあったので買ってみました。
これ、本当にパックの上からも操作ができて驚き。

キッチンとかで使うジプロックでもいいかななんて思っていましたが
それだと入れたままの操作は無理なのかしら??? ( 試してない ) 

手袋をしているだけでもスマホの操作ができなくなるのに
防水パックに入れたままスマホ操作ができるなんて、しかもそれが 100円だなんて驚き。

あと、衣類圧縮パックも買ってみました。
大会で預け荷物にいれる上着を圧縮すればいいかな?と。
2月だと ホテルを出てから走る前まで ( というか荷物を預けるまで ) は 防寒着を着ていたいし。
こういうの、どうすればいいのか また師匠に聞いておかなくては。

雨対策は・・・レインコートやポンチョなどいろいろありましたが これも師匠に確認しておこう。 
少々なら ゴミ袋で対応するつもりですが 本格的な雨なら・・・?
まだ一か月以上ありますが そういう 「 当日の対策 」 も気になってきました。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


ところで、全く関係ない話ですが、わたしの通勤距離は 7km弱。
今日行ったスーパーは 6kmくらいかな。
走っていくのも苦にならない距離なのですが、
先日、あるブログで ショックな記事を読みました。

「 車によくない走り方 」 としていくつか挙げられていたのですが
『 1回の走行距離が 8km未満 』 というのがありました。
ここでも よく、車の暖房が効きはじめる前についてしまうと書いていますが まさにその通り。

わたしは、自分が寒いからということしか考えていませんでしたが
車のためにも、やっと ( 車の内部というか本体というか ) 温まってきたころに
というか、わたしの場合は 温まる前に到着してエンジンを切ってしまうと 車にとって良くないそうで。

オイル交換やタイヤの前後交換などは、すべてプロにお任せで 定期的にしてもらっていますが
毎日の走りが7km未満 × 会社往復で、それ以上走ることはあまりないので 車にとっては過酷な状態なのですね。
知らなかった・・・。

知ってしまったからといって、今後どうなるものでもありませんが
通勤の時に余分に走るのも 時間とガソリンの無駄だし。
う・・・む。


IMG_2541.jpg
ということで、今日の小梅。

朝は 朝食前に裏庭にトイレに出し、「 帰ったらご飯よ。 」 というとすぐに帰ってくるのですが
夕方、散歩がまだだったので 夕飯後に とりあえず裏庭に出したところ・・・表 ( 道路 ) の方へ逃走。
2分ほど待ってみましたが、戻らず。

どっちへ逃走したかわからないので、ばぁばと手分けし懐中電灯で捜索。
結局 かなり離れたところで ばぁばが見つけました。

いま、カラーを付け替えて名札がついておらず、迷子になったら・・・
保健所と警察に届ければいいのか?役場はお休みかな?
拾い食いくらいならともかく、車にはねられるのが一番怖い。

でもうちのあたりは田舎ですし、小梅が我が家の犬ということは 広く知られているはずなので・・・
と、いろんな思いがぐるぐる駆け巡っていましたが、無事に保護しました。

逃走 20分くらいかな。
人間の寿命が その何倍も何十倍も縮みました。

ばぁばに怒られボコボコにされた小梅。
( お尻を叩かれたそうです。 ) 
一応 反省をした顔でケージに入っていました。

上の写真は、夕飯寸前の 17:33。
ばぁばのそばで 「 誰でもいいから早くわたしのご飯! 」 と ばぁばとわたしの顔を交互に見ているところです。
" これが最期の一枚 " にならなくてよかった~。

裏庭だけのつもりでリードをせずに出し、日没していたので 行先をしっかり見届けていなかったわたしのミス。
気を付けます。


応援ありがとうございます。
明日は・・・たぶん走ります。たぶん。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村



 

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【Gレジェンド4日目朝食】

2013年10月10日(木)、日本を出発して6日目・ガラパゴスレジェンド4日目。ガラパゴスレジェンド最終日となりました。この日は下船準備で朝食前にスーツケースを部屋の前(廊下)に出しておく必要があり、パッキングをして6:30朝食へ。

PA100892.jpg 朝食のドリンクコーナー。フレッシュジュース3種にミルクとお水。

PA100893.jpg  フルーツたっぷり。

PA100894.jpg  ↑の写真のフルーツの上にハム(の上にもフルーツ)。

PA100896.jpg エンパナーダやベーコンなどの温かい料理。 

PA100898.jpg この日の姉(私)チョイス。

PA101830.jpg ばぁばチョイス。後で何か追加したのかな???

PA100903.jpg  7:07 朝食後、日の出を見にデッキへ。空にはガルーア(雲)が。

PA100904.jpg  デッキのプールサイドバー。夕食後、もう少しお酒を楽しみたいなら、ラウンジのバーかこちらで。姉は残念ながらそんな体力は残っていませんでした。

PA101837.jpg  7:08 雲の切れ目から日の出。クルーズはエクアドル本土時間動き、ガラパゴスは1時間時差があるのでガラパゴス時間では6:08。キトでは「年中6時に日が昇り、18時に日が沈む」聞いていましたが、ガラパゴスでもほぼ同じ。

PA100907.jpg 船尾のエクアドル国旗。

PA100912.jpg  朝日を浴びて輝くガラパゴス・レジェンド。この後、部屋に帰ったらシュノーケリング・ギアが既にキャビンから撤去されていました。でもマスクとシュノーケルは姉が自分で持参したもの。レセプションに「自分のマスクとシュノーケルがない」と言って、クルーと一緒にこの階段の上のコンテナからマイマスク&シュノーケルを探し出しました(^^;)

PA100918.jpg  7:11 この日もパンガを海に降ろす作業を見てから着替えてバーチャス・ビーチへ上陸です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行 | Genre: 旅行

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【さよならパーティ&3日目夕食】

2013年10月9日(水)、日本を出発して5日目・ガラパゴスレジェンド3日目。午前サンタクルス島ドラゴンヒル、午後ノースセイモア島を楽しんだ後、3度目で最後のクルーズディナーへ。

今回、初めて豪華(一応)客船に乗船ということで、夕食時の服装をどうするか考え、自分としては少しきれいめのサマーセーターとスカートなども持参していましたが、1日目・2日目は特に着替えることもせず、エクスカーションで上陸観光した時のハーフパンツのままレストランへ。ガラパゴスレジェンドの予約をして頂いたナルタルーツの石倉さんからも「服装はカジュアルで結構です。」とあった通り、それで浮くようなことはありませんでしたが、この日は最終日。せっかくなので船でのおしゃれも楽しむことにしました。

PA100874.jpg 姉(私)は浴衣を持参。食事前にレジェンドで一番お世話になったノニ・サンドラと記念撮影。

PA100877.jpg ばぁばもきれいめチュニックでおしゃれ。

PA100879.jpg この日のメイン。スープもあったはずですが撮り忘れ。これはチキンだったかな。。。

PA100880.jpg  こちらはエビ。いつも2種類のメニューを一つずつ頼んでばぁばとシェア。この日も量が多くてチキンは食べきれませんでした。

PA100881.jpg デザートはムースとシュークリーム。撮影を忘れて一口先に食べちゃってます(^^;)

PA100886.jpg  2日目のBBQディナー以外、ずっと食事が一緒だったカナダ人Guy'sと私達のテーブルを担当してくれたカルロス(仮・名前失念しました・・・)。嬉しかったのは、カルロス(仮)に「一緒に写真撮って」とお願いすると、「ちょっと待って!」と奥から自分のカメラも持って来て撮ってくれたこと。ずっと一緒に行動して来たフリゲートバードチームのメンバーからも浴衣姿を喜んでもらえましたが、クルーからも多大なお褒めの言葉を頂きました♪南米の明るいお土地柄とクルーのゲストに対するサービス精神から来るものですが、やっぱり嬉しいですね(*^_^*)

PA100887.jpg 左は毎日「お食事の用意ができました。ボーナペティッ♪」と陽気なアナウンスをしてくれたクルー。私の浴衣を見て、「後で写真撮ってもいい?」と聞いてくれました。右はマリア。しっかりもので面倒見がいいマリアは、連絡先を交換すると、自分の旅行会社を持っていました。もしかしてこの旅はマリアの会社の企画だったのかな???

PA100888.jpg 夕食後、ラウンジでフェアウェル(さよなら)パーティ。

PA090262.jpg
この日の14時までだったかな?、フォトコンテストの受付があり、その結果が発表。姉はこの写真で3位入賞。アオアシカツオドリのトートバックを賞品に頂きました。その後ナチュラリストが撮影した写真をビデオにまとめたものを上映。このビデオはCDで貰えるのですが、事前申し込みが必要なので忘れずにレセプションに申し込みをしておきましょう♪

PA100890.jpg フェアウェルパーティの後、レセプションで乗船中のレンタル料・飲み物代を精算し、スーツケースに付けるタグとパスポートを貰います。「写真撮っていい?」と聞くとこの笑顔♪ 彼もその後、自分のスマホで姉と一緒に記念撮影してくれました。

そう言えば、クレジット払いの場合は初日夜に受付で申請、と乗船後の説明でも言われていた(石倉さんから頂いた資料にも書いてあった)のにそれを忘れていました。そのため、クレジットカードを持っていくと「ちょっと待ってください。。」とのことで、現金支払いに変更。クレジットカードで支払いをされる方は最初の夜の手続きをお忘れなく。なお、パスポートはレジェンド下船後、そのまま飛行機に乗る人は空港で貰うのかも。私達は下船後、プエルトアヨラ1泊だったので、ジェシカや他のクルーからも「パスポートは受け取った???」と何度も確認されました。

PA100891.jpg 同じフリゲートバードチームのスイス人ご夫妻と。

PA100922.jpg  ラウンジ前の装飾。

PA100921.jpg  ラウンジ前に置かれたこのボードにフォトコンテストの案内がありました(この時は既に外されています)。

PA100923.jpg 翌朝撮影した入口から見たラウンジ。乗船後の説明から毎日のブリーフィング・下船の説明と、ここで一生懸命英語を聞き取り続けました。本当に「英語合宿」に参加してるみたいだったな~。。。

この後、更にカラオケパーティなどもあり、サンドラ達に誘って貰ったのですが、さすがに疲れて部屋で就寝。でも今になると行っておけばよかったかな~なんて思ったり。初日か2日目かの夕食後、フラダンス教室もあったのですが、これもパスして寝てしまいました。でも2日目3日目は午前上陸観光・午後シュノーケリング&上陸観光と1日のメニューが盛りだくさん!ここまでたった3日間ですが、とてもとても濃い3日間でした。

翌日はガラパゴスレジェンド下船日。ですが朝食後、最後の上陸観光のお楽しみもあります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行 | Genre: 旅行

寝正月

IMG_2535.jpg
2日は 夜勤遅番で 今朝6時に帰宅。
すぐに 一人鍋。

ばぁばが下ごしらえをしてくれているので 少し具材を入れ、火にかけるだけ。
最近・・・というか走るようになってから 以前にも増して 「 お腹がすく 」 ようになりました。
走った後とか関係なく、走っていない日でも。

ということは、走り始めたから・・・は、関係ないのかな?
脂肪が減って筋肉が増えたから? ってのも関係ない?

鍋は、正月バージョンで、豚肉・白菜・しらたき・もやし・鶏団子・餃子・エビ
しいたけを入れるのを忘れましたが、美味しかったです。

IMG_2536.jpg
わたし以外、まだ寝ていたので 居間の電気は消したまま。
小梅は 裏庭でトイレを済ませ、朝食を済ませ、二度寝中。
というか、ずっと寝ていますけど。 ( ← わたしと一緒♪ ) 


午前中、師匠から 「 ランニング日和だよ! 」 と メールが。
いくら夜勤明けで また夜勤でも、1時間走るくらいの時間の確保は出来ますし
体力も なくはないのでしょうが・・・気力が出ず。

始めから 今日は 走らない日でしたが、やっぱり寝て一日が終了。
さっき起きたので、わずかな家事をして 出勤です。

今夜が終われば、なんとも変なシフト。
365日営業で、決まった休みはなく、事前に決められたシフトで休みを与えられますが
たいていは 2日働いて休みとか 3日働いて休みとか、たまに4日連続働くこともありますが

今夜が4日目で、そのあと 休 - 出勤 - 休 - 出勤 -  休 - 出勤 - 休 - 3勤
月間9回の公休を 一気にここで消化してしまうと、つまり後半は、仕事仕事仕事。

この楽なシフトのうちに、師匠を巻き込んで 20kmを走る予定。
わたしの過去最長は 15kmなので、20kmが楽しみ♪
できれば 25km 30km 行きたいな~。
師匠は付き合ってくれるでしょうか。笑
まさか見放されたりはしないでしょうけど。



さて。
箱根駅伝も終わりましたが、わたしはニュースや新聞で見た程度。
さすがに夜勤中ですし、中継を じっくり見ることはできませんでした。

以前、トップランナーの走りを見て 「 世界が違いすぎて参考になることはない 」 と
偉そうに言い放つ私に対し、師匠から軽くお叱りを受けたのですが ( ←大げさすぎか ) 
やっぱり箱根駅伝の走りを見ても 「 すごっ! 」 以外の感想が浮かびません。

とあるところで紹介されていた動画
サッポロビール箱根駅伝応援サイト 
名選手たちのスペシャルトーク
hakone.jpg
今井さんの時計、ARESかな? とか、そんなこと気にしてどうする~!と 自分にツッコミ。
でも、憧れの一流選手と お揃いだったらモチベーションが上がりますよね。
わたしは 走ることに関してあこがれの選手とかはいないのですが。

さ。
家事して、仕事に行かなくちゃ~。

明日は走ります。 距離は未定。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



 
Category: さくら日記

ヘロヘロよれよれバテバテ3km

IMG_2533.png

IMG_2534.png
6kmの予定で走り始めましたが、3kmでストップ
ヨレヨレへろへろバテバテ。

今日 1月2日は、深夜3時ころに寝て、10時ころに起きたような。
それから正午にブログを更新し、そのあとまた寝て。

15時くらいから走ろうかな~と思っていましたが
結局 ぐずぐずしているうちに時間は過ぎ、早く走らなくちゃ暗くなる~!

1月1日の仕事の後、真夜中にケーキとサンドイッチを食べ ( +日本茶 ) 
そのあとは 今日のお昼にケーキを食べただけ。 ( +100%グレープフルーツジュース少し )

ほぼ一日 ケーキ一切れだけしか食べてないのに 走れるはずがない。
ガソリンを入れていない車が走っていたら その方が怖いわっ。

ということで、1km走った時点で止めたくなりましたが
たまたま玄関前で立ち話をしていた ばぁば年代の全く見ず知らずのおばちゃま二人に 
「 こんにちh ・・・ 」 と 倒れそうな かすれた声で挨拶をすると
『 こんにちは~! 頑張ってね!!! 』 と 声援を頂きました。
もう走り去るところでしたし、声で返事する気力もなかったので 笑顔が返事。

Uターンしようか、歩こうかと思っていても 応援されたら その目の前では頑張るしかありません。
何気ない普段のジョギングでも、小さな田舎町の久万の大会でも
沿道の応援とは 本当にありがたいもので、力が湧いてきます。

でも、その応援で湧いた力も尽き果て・・・3kmで止めました。
そのあと家までは 1kmほどウォーキング。

時計が届いて2回目のランでしたが、なんと!スタートを押すのを忘れていました。
アプリも起動させていましたが、時計を見て、数字が動き出したのでスイッチを押して走り始めましたら
違うスイッチを間違えて押していて、現在速度だけが表示されている状態で。

アプリが1kmを読み上げてくれた時に時計を見ると、距離と時間は 「 0 」 のまま。
あら?

それからやっとスタートさせましたが、時刻が17:00になった時、時計が ピッと鳴り
見ると 計測が止まったみたいで。ん???

なにがなんだかよくわからず、身体も相当疲れていたので そこでストップしました。
iPhoneアプリのほうは 3.3km。 ( 実際は ×0.94で 3.1kmくらいかと。 ) 

残りは ウォーキングで帰宅。
歩き始めてすぐに ランの男性と擦れ違いました。

今日は 暖かかったので ウインドブレーカー無し。
ランニングウォッチまで付けて、わりと本気で走っていそうな感じの格好で 「 歩いている 」 わたし。
お正月早々 この情けない走りで 時計の扱いミス。

でもこんなことでは めげません。
フルマラソンを走ろうと思ったら いろんな困難が待ち受けているはず。

今日、飲まず食わずで走ったのは 明らかに自分のミスなので
今のうちにいろんな失敗を重ねて、本番で少しでもいい結果が出せますように。
( と、正当化。笑 )

さ、少し仮眠して 夜勤へ行こうっと。

まだ寝るの!?と思われた方も そうでない方も 応援ぽちっとお願いします。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

走った後、時計の設定を変更しました。
ラップを1kmにして、24時間表記に。
次からは スタートスイッチも間違いなく押して、本来の機能を果たすはず。

わたしの使い方が悪いせいで、なかなかまともなレビューが書けず ごめんなさい。 



小梅の日常

IMG_2525.jpg

IMG_2526.jpg

IMG_2529.jpg

IMG_2530.jpg
わずか2日前の画像でも、これが大晦日となると、ずいぶん前のことのようですが・・・。
12月31日の小梅。

わたしは12:00~21:00という勤務で、定時ぴったりで終わり 21:33に帰宅。
ばぁばはソファを背もたれにしてテレビを見ていて、小梅はこの状態。
たいていファンヒーターの真ん前か、ばぁばの脚の間にいるのですが、珍しく一人でソファで寝ていました。

相変わらず かわいい小梅。
小さい体で 絶大なる存在感を放っています。



.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・



2013年から2014年への年越し。
わたしは いつも通り仕事。今年は初めて 12/31と1/1が昼勤でしたが。

1号は 12/31も1/1もバイト。ただし二日間ともバイト先が短縮営業のため早帰り。
2号は 12/31は 友だちとお出掛け。松山城で初日の出を見るとのことでしたが 結局どうなったのやら。

二人とも 昨日 1/1の夜から 父さんちへ。
離婚して10年ほど。
子どもたちが忙しくなり回数は減りましたが 今でも 時々父さんちには行っています。
で・・・いつ帰ってくるんだったっけ?

さて。
わたしは、今日は走る!

ついさっき起きたのですが、いいお天気。
あまり着込んで走ると暑いかな。

12/30に時計が届いて、アプリの距離偽装が発覚。(笑)
実際には9.4kmしか走っていなくても、アプリだと10.0kmになってしまいます。

時計の扱い方にまだ慣れておらず、時計だけで走るのは不安。
でも、どちらのデータを記録として残そうかしら。
やっぱり・・・時計ですよね。

しばらくはアプリも併用しつつ、月が替わった・・・どころか年が変わったのを機に
アプリデータの記録から、時計データの記録に変更したいと思います。

今まで 「 ここを折り返したら6km 」 とか思っていたの、すべて訂正しなくては。
1km 5:40くらいというのも 間違いということで・・・。
気分新たに頑張ります。

仕事を理由に寝てばかりで、時計の扱い方、まだ進歩してない。(T_T)
まだ12時間表記のままだし、ラップ設定もできてない。
そんなこんなしてたら、すぐ夕方になりそ~!!!

今日と明日夜勤遅番。
今日は走りますっ!


大晦日もお正月も関係ない小梅。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

12/30の11:00過ぎに車で出かけたら、走っている人がたくさんいたのに
12/31の8:00頃に 同じ道を わたしが走ったら、ランナーさん誰とも会いませんでした。
今日は 誰かと擦れ違うかな~。
30分以上走って誰とも擦れ違わなかったらちょっと寂しいです。
 

Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅