ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【ノースセイモア島-2】

2013年10月9日(水)、日本を出発して5日目・ガラパゴスレジェンド3日目。午後はノース・セイモア島へドライランディング。(クリックで別ウィンドウが開きます)の続きです。

PA100787.jpg 海岸線から離れ、こんな景色を見た後、ノースセイモア島の内側へ。

PA101804.jpg  ノース・セイモア島のTrailは「Heavy Boulders and sandy area(キツイ岩場と砂地)」「Difficult walk,good walking sandals or sneakers,walking stick is recommended(道は歩きにくい。歩きやすいサンダルやスニーカー、杖を使うことをお勧め)」 前日のブリーフィングでもレンタルの杖の使用(無料)を勧められましたが、この辺りから足場が悪くなってきます。

PA100793.jpg ばぁばも姉も杖は借りませんでしたが、確かに足元は大きな石がゴロゴロ。

PA101808.jpg 17:04 ゴロゴロ岩の道を進むこと5~6分で、グンカンドリのコロニーが。

PA101810.jpg 赤い喉袋を膨らませて(display)、メスにアピールするオス。首の後の羽根がグリーンになるのが、オオグンカドリ(Great Frigatebird)。この子は首の後の色が分かりにくいけれど、ふさふさしてるからオオグンカンドリかな?

PA100804.jpg グンカンドリが巣を作っているのはパロサントの木(Palo Santo Bursera graveolents)。

PA101815.jpg  この子は首の後がすっきりしてるから、アメリカグンカンドリ(Magnificant Frigatebird)?この喉袋、膨らませるのに10分以上かかるとか。

PA100812.jpg 足元には地味~に、ヨウガントカゲ(Lava lizard)。大きさは日本のトカゲより少し大きめでオスの方が大きくなるとか。この子はオスかな?メスは喉の下が赤いそう。

PA101818.jpg 足が青いアオアシカツオドリ(Blue-footed booby)発見!でも色が薄め。まだ若いのかな?この子は黒目が大きいのでメス。

PA100826.jpg 黒目が小さく、ひょうきんな顔立ちのこの子はオス。やっぱり足の青が薄め。

PA100830.jpg  ヒナを抱くアオアシカツオドリのメス。残念ながら写真にヒナは写っていません。アオアシカツオドリは地べたにそのまま産卵、お腹でなく足の裏で卵を温めるとか。そして巣の周りにフンを飛ばすので、放射線状に白いフンが溜まっているそう。

PA100831.jpg ウェットシーズンでも私達のクルーズ中、ガルーアと呼ばれる霧が空を覆っているのは早朝~昼前で、午後は青空に。

PA101821.jpg ウチワサボテン(Prickly Pear Cactus)とリクイグアナ(Galapagos Land Iguana)。午前に行ったドラゴン・ヒルのウチワサボテンに比べると背が低いのは、元々この島にはリクイグアナがいなかったため。ノース・セイモア島のリクイグアナは、以前お隣のバルトラ島から人為的に持ち込まれたものの子孫だそう。サボテンは突然現れたリクイグアナから身を守る術(背を高くする)をまだ体得していないとか。

因みにバルトラ島からリクイグアナが絶滅してしまった理由について一部で言われる、「第二次世界大戦時、バルトラ島に駐留したアメリカ軍が、面白がってリクイグアナを射撃の的にしたから」というのはどうも本当ではないらしい。事実は、アメリカ軍が(意図的でないにせよ)持ち込んだペットやネズミがリクイグアナの卵や餌を食べてしまったからだとか。また、最近になってノース・セイモア島で増えたリクイグアナを本来の生息地バルトラ島へ戻してもいるとのこと。

PA100837.jpg パロサントの木に作った巣にいる、アメリカグンカンドリのヒナ(幼鳥)。巣と言っても簡単な感じですが、アオアシカツオドリに比べると立派。

PA100847.jpg  17:33 レジェンド号が見えるところまで戻ってきました。

PA101823.jpg  No.35くらいかな?西日に黄色が映えるリクイグアナのオス。この脱力した姿勢が萌えポイント♪

PA100851.jpg  No.37&38。手前にいるのがオスで奥がメス。この時は気づいてなかったけど、もしかしたらカップル? 結局ノース・セイモア島で見たリクイグアナは合計38匹(多分)。最初は少々遠くてもズームで必死に撮っていたリクイグアナも、ここではあちこちに転がっていて、最後の方は写真を撮るメンバーもほとんどいなくなりました(^^;)

PA101828.jpg

PA100860.jpg 海の上を飛ぶグンカンドリ。

PA100857.jpg 上を向いて撮影していたら、メスがこちらを見に来た!(トリミングなし・サイズ縮小のみ)

PA100858.jpg 近い!アタマが切れてしまったのが残念!

PA100864.jpg  17:45 ノース・セイモア島を出発。16:05に上陸したので、滞在時間は1時間40分ほど。その間、撮った写真は姉(私)だけで約180枚。フィルムカメラの時代でなくてよかった!

PA100865.jpg アオアシカツオドリの求愛ダンスは見れなかったけど、リクイグアナもグンカンドリもアオアシカツオドリも間近で見て大満足のばぁば&フリゲートバードチームのメンバー。

PA100866.jpg  17:54 ガラパゴス・レジェンド号に近づいてきました。

PA100869.jpg  17:56 この日のおやつは一口ピザ。あと1時間ほどで夕食なので、ばぁばと姉はジュースだけ頂きました♪

午前のドラゴンヒル・午後のDeep Water Snorkel・ノースセイモア島とみっちりスケジュールを楽しんだ後は、レジェンドで最後の夕食と、さよならパーティです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
スポンサーサイト



Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

走った! 夜勤明けの15km

昨夜は、夜勤遅番で。
今朝は、しっっっかり残業で。

どれだけ働いたら気が済むの?というくらい働いて、最後は だらっ~と。
自分の要領の悪さに、自分で嫌気がさしますが、いったいどうすればいいの???状態。

わたしのツイートにお答えくださった方々、ありがとうございます。
この件は この記事後半に。

まずは、走った記録から。
今までの統計上 (?) 、夜勤明けで走るのが一番調子が良くて
今日走っておかなくては、明日と明後日は 走るのは絶望で
12月は月間100kmを目指していて

ということで、走ってきました。
タイトルにもある通り 15km。
また自分の最長記録を更新です。
( フルマラソンを走っている人から見たら、レベル低っ!という感じですね。笑 )

IMG_2475.png

131221.jpg
12kmは走りたいけれど、走ってみて無理だったら6kmにして、快調なら もっと伸ばして、という予定。
そのため、エナジードリンクを1本持って。

まずは街へ3km。
もう少し行くはずでしたが、空が暗くなり雨が降ってきたので、
本降りになってびしょ濡れになるとまずいのでUターン。
 
でも止んだので、自宅前を通過し ひたすら上り6km。
そこからいつもの折り返しポイントで折り返して 合計12kmにしようかと思いましたが
まぁまぁいい感じで走れていたので、さらにぐるっと 旧道~バイパスというルートをもう一周追加して 合計15km。

12kmの予定だったので、6kmあたりでドリンクを開けて 少しずつ飲みながら走りました。
やっぱり 12kmとか走ると 水分補給は必要。

でも、ポッキンアイスの形状で、歯で噛んでグルグルグルと回して噛み切るというか
穴をあけて吸うことになるので、その間の呼吸が~っっ。

師匠から 「 給水時は立ち止まったほうがいい ( 完全停止しなくてもゆっくり歩くとか ) 」 と聞いていますが 
とにかく立ち止まりたくない。
次に踏み出せなくなりそうだから。

今日 走りながらそんなことを考えていて・・・
ふと、給食のことが浮かんで、「 モグモグごっくん 」 のものなら まだマシ だけど 飴は無理だな~と。

ミルキー塩飴を買って食べてみると ほぼミルキーそのままの味で美味しかったので
スポーツドリンクが苦手だから、それでミネラル補給をしようかなと考えたりしていましたが
時間をかけて飴をなめたりしていたら 呼吸がおかしくなりそう。
ひょいっと喉のほうに入ったりしたら一大事ですし。

フルマラソンに初挑戦ですし
サブ4狙いとかいうわけではないですし、
そんなに堅苦しく考えず、エイドの飲食物も楽しみながら、人と触れ合いながら ゆっくり走ればいいのかな。

今の目標は・・・もう数字も書きますっ!
5時間を切ること。いや、切れたらいいなぁ。 ( 弱気 ) 
今までは 「 笑顔で走ってゴールすること 」 とか ちょっとごまかしていましたが 本音はサブ5

5kmのタイムをもとにした3種類の計算方法での予想タイムは、すべて ほぼ5時間なので
5:01:00 よりは 4:59:00 を目指したいなと。
スタートまでに数分ロスタイムがあって・・・。
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ、未知の世界。

わき目もふらず がむしゃらに 沿道の応援に見向きもせず 自分の世界に浸って 4:59:00 とかじゃあ・・・。
でも、そんな状態で5時間とか、脚がどうとかより精神的に持たないですよね???
やっぱり雰囲気も楽しみたいし、楽しく走りたいし。

こういうの、あとで読み返したら 自分で笑うでしょうね。
『 なに理想論ばかり語ってんの? 走ってもないうちから。 』 と。

高知龍馬マラソン2014 まで あと57日!
とくしまマラソン2014 まで あと120日!

わくわく。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


この先、Twitterネタ。
もう一度ここへも、質問事項 ( ツイートそのまま ) を書いておきますね。

パソコンで91時間06分から38時間48分を引く計算が出来ないので、
手書きで90時間66分から筆算で引いています。
時間の平均の出し方もわかりません。
アベレージ関数とかじゃなく、全部足して回数で割るのかしら?
ちなみに引き算は仕事の話、平均はランの話。


91時間06分から38時間48分を引くのは、「 =91:06-38:48 」 では出来なかったので
ツイートの通り、いつも 「 1借りてきて60に直して 手書きで筆算 」 していましたが
セルを参照すれば大丈夫なんですね。「 =A1-A2 」 とか。

ふむふむ。
なんだか難しく考えすぎていたのかも。
でも、どっちが早い?

まあ、91:06も、38:48も、答えの 52:18も、最終的には全部エクセルシートに入力するから
やっぱりセル参照に軍配かな。

二つ目の質問の 「 平均 」 は・・・
延々と毎日続くものの平均ではなくて
下記シート★の部分の 平均の平均が知りたいのですが。

131221ex2.jpg
これ、わたしのリアルエクセルシート。今月の そのまま。
EFG列が無いのでお気づきかとは思いますが、そのあたりはブログに載せるに当たって端折りました。
実際は、走った状態 ( 寝起き・夜勤明け等 ) や温度、着衣などの記録をしています。
L列には走ったルートを記入。

iPhoneのアプリの結果を毎回手動で入力しているわけですが ★の欄に平均の平均が出ればいいなぁと思うわけで。
もちろん計算式を一度入れておけば、22日に走れば100行目だけ入力すればパッと出て、
23日に走らず、24日に走れば102行目だけ入力すれば自動で計算されるということで。

毎回毎回 「 =(K80+K82+K83)/3 」 ( もしくは /C83 )  を 「 =(K80+K82+K83+K85)/4 」 に手打ちするというのはナシで。
※12/8のデータ無しというのは今回は考えないことにします。
マラソン教室の日、アプリ起動に失敗しました。(T_T)

average関数を使ってもうまくできないのですが
単に関数の使い方が変なだけ?

さ。
寝なくちゃ!

じゃなくて、灯油の買い出しを頼まれているので買いに行かなくちゃ。
ついでに温泉♪
歩行浴10分くらいしてこようっと。+ おうどん♪


今日は 向こうが男性でもランナーさんと擦れ違ったら挨拶する!と意気込んでいたのに
15kmも走って誰ともすれ違わず。
どんな田舎なのやら。

あ!
一番山奥へ行った時、 ( 我が家から山へ向いて3km ) 
歩道の隅の落ち葉の上に昨日降った雪が残っていました。
そんな中、長Tと半袖Tシャツで汗ばみながら走るって、驚きっ。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村