姉弟

131217_2057~02 昨夜の一人と一匹。
小梅の見解は、姉と弟。
2号の見解は、ちっちゃい兄と妹。

答えの出ない戦いは永遠に続きます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は一日中雨で走らず。走れず?

友だちとランチでも・・・と思いましたが、重い腰が上がらず 寝て過ごしました。
夕飯は、ゆっくり一人鍋。 ( ばぁばと2号と 一緒に。 ) 
いつも慌ただしく食事をしているので ゆっくり食べられるというのはいいものです。

先日2号が 「 オレ、母さんの顔を朝も夜も見てない 」 と言ったそうですが
夜勤が残業で 朝に帰宅していなかったり
夕方からの勤務で 2号が帰ってくる前に家を出たり
この先は、寝ている間に家を出て 2号が寝てから帰宅とかもあり得ます。
さすがに高校生なので 寂しいということはないと思いますが。

1号は、サークルが忙しく 帰ってこないことも多々。
本当にすれ違い生活で、1号の顔を見ると お互い 「 よっ!久しぶり~。 」 という感じ。

じぃじはずっと入院中で、この家族は バラバラなのか まとまっているのか
よくわからないながらも それなりに幸せに過ごしています。

わたしの仕事のストレス以外は。

明日は昼勤。
朝のうちに走れるかな~。
それとも通勤ラン? ( ← 普段走る以上に 走り出すまでの気力が必要。 )


今日は一日中雨だったので 走れない言い訳ができてホッとしているわたし。
ダメですね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
スポンサーサイト



Theme: 犬との生活 | Genre: ペット
Category: 小梅

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記 【ガラパゴスレジェンド3日目・ドラゴンヒル】

2013年10月9日(水)、日本を出発して5日目・ガラパゴスレジェンド3日目。午前のエクスカーションではフラミンゴ・リクイグアナに逢いに行きます♪

PA091716.jpg 8:15 サンタ・クルス島、ドラゴン・ヒルにドライランディング。

PA090516.jpg ドラゴンヒルで最初にお迎えしてくれたのは、ヨウガンカモメ(Lava Gull)。最初アカメカモメ(Swallow-tailes Gull)かと思っていましたが、目の周りに赤い縁取りがあり、足がオレンジ色なのがアカメカモメ、瞳が赤っぽくて足が黒いのがヨウガンカモメ。

PA091711.jpg ばぁば撮影。何かビー玉みたいなの見つけた?

PA090522.jpg シラガゴイ(Yellow-crowned Night Heron)かな?ゴイサギ(Black-crowned Night Heron)かも。。。

PA091717.jpg ビーチから見たドラゴンヒル(ばぁば撮影・サイズ縮小のみ)。

PA091718.jpg ビーチにいたベニイワガニ(Sally lightfoot crab)。縄張り争いか?とみんなで観察していたら。。。

PA091719.jpg もしかして交尾???

PA090539.jpg ビーチから少し入ったところにあるラグーン。オオフラミンゴ(Great Flamingo)いた!でも逆光で距離あり。

PA090542.jpg ラグーンの岸辺?にいるウミイグアナ。相変わらず行き倒れてる感じ(笑)

PA090544.jpg ウミイグアナはブサイクだと言うヒトもいますが。。。正面顔。うーん、ハンサムではないか。。。

PA090545.jpg でも横顔は精悍だと思う!

PA090554.jpg ラグーンの周りを歩いて来て、オオフラミンゴが少し近くなりました。お食事中。

PA091730.jpg ラグーンから見た丘。黄色が鮮やか♪

PA090556.jpg ドラゴン・ヒルはDifficult Walk。

PA090558.jpg こんな絶景を見た後、

PA090560.jpg こんな道を進みます。

PA090564.jpg ウチワサボテン(Prickly Pear Cactus)。背が高い!ゾウガメやリクイグアナに食べられないよう、背が高くなったとか。植物も環境に合わせて進化するって凄い!

PA090566.jpg 上陸した時は雲多めでしたが、青空が出てきました。パロサントの木にとまった、多分マネシツグミ(Galapagos Mockingbird)。

PA090569.jpg 9:03「ジェシカはいい目を持ってないから、みんなでリクイグアナ(Galapagos Land Iguana)探してね!」と言ってたら、巣穴の前にいた!

PA090570.jpg リクイグアナは地面に穴を掘って巣にするとか。トレイルのすぐそばにもある巣穴(Burrow)はこんな感じ。

PA090576.jpg 丘の上から、この旅で一番親切にしてくれたインドネシア系アメリカ人ノニと一緒に。ノニはいつも「Your mother is strong!」と、私(姉)とばぁばに声をかけてくれました♪

PA090580.jpg 2匹目のリクイグアナ発見!遠い・・・けれど頑張って写真を撮っていたら。。。

PA090582.jpg 我々の気配に気づいたのか動き出したリクイグアナ、何とこちらへやって来た!!!

PA090583.jpg

PA091744.jpg リクイグアナ、ランさん(仮名)「みんな遠くから写真撮りに来たんでしょ?いいよ、モデル代なんて気にしなくて」

PA090588.jpg なぜ、わざわざトレイルまで出てきてくれたのか、本当にびっくり!!!

PA090592.jpg リクイグアナ、ランさんとノニ夫妻と記念撮影♪

PA090596.jpg この後丘の上からリクイグアナを探すも遠くにしか見えず、ぐるっと回ってラグーンに戻ります。

PA090597.jpg 天気がよくなって、木のトンネルが気持ちいい♪

PA090602.jpg 9:57。フラミンゴと再会。天気がよくなって日も高くなりました。さっきは行き倒れてたウミイグアナも活動開始した模様。

PA090603.jpg

PA090607.jpg フラミンゴを見るマリアを見るウミイグアナ(笑)

PA090610.jpg フラミンゴとウミイグアナの3ショット♪(※クリックで大きくなります。)

PA100625.jpg ビーチに戻ってウミイグアナと一緒に記念撮影。

PA100630.jpg ウミイグアナ、マリさん「どこから来たのかね」 姉「ニホンってわかるかな~???」

PA100631.jpg 10:10 一足先にレジェンドに帰るチーム。

PA100635.jpg パンガの船着き場辺りにはウミイグアナのJuvenile(子供)。ジュブナイルって何度も聞いた言葉ですが、最初はどんな意味だっけ?と考えました。姉世代ではプリンセスプリンセスの歌の「心の中のジュブナイル~♪」がぱっと頭に浮かびますが、意味分からず歌ってましたね~(^^;)

PA101761.jpg 10:25 レジェンド号に帰還。今日のおやつはチョコフォンデュ チョコレートファウンテン♪

この後、午前の予定は11時からLecture、11:45からDepature Briefingと まだまだいっぱいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行