月間100km達成し走り納め???

9月20日にジョギングシューズを買い、9月21日から走り始め、大晦日の今日が走り納め。
今月、月間100kmを達成するため 朝 起きてから走ってきました。
相変わらず、寝起きのランはキツイ~。
夜勤明けだと 身体も軽くスイスイ走れるのに、寝起きは ドスッドスッと。

昨日、ランニングウォッチが届いたので さっそく使ってみました。
まだ使い方を把握しておらず、PCへのUPなんて全く分からないのですが
とりあえず、GPSを取得して、走り出すときにココ、走り終わったらココ、保存はココを押す
という機能だけを覚えて走ってきました。

もちろんiPhoneアプリも併用。
全く同時にはスタート・終了させていないので、わずかな誤差はありますが・・・

IMG_2516.png

IMG_2517.png

IMG_2519.jpg

IMG_2520.jpg

アプリが 7.58km 45:04 なのに対し
時計が 7.01km 45:18 って?

14秒の誤差は 押すタイミングが違うから仕方ないのですが。

時計のラップ設定をしていなかったので、1kmごとにピッと鳴るはずが鳴らず。(T_T)
でも、アプリが1kmごとに読み上げてくれるので、その都度 時計を見ていましたが
アプリのほうが距離が短いっっ。

久万の5kmの ちゃんとした大会でアプリは5.35kmでしたし、
アプリのレビューにも 「 短い 」 とあったので、薄々は気づいていましたが (笑) やっぱり。

今日の走りでも、アプリが5kmのとき、時計は4.7kmでした。
時間はもちろん合っているので、今まで 「 10kmを58分 」 と思っていたのは 「 9.4kmを58分 」 で
「 そのタイムだとフルマラソンを5時間 」 とかいうの、すべてを訂正していかなくては。
もちろんそんな訂正しませんけど。

下の二枚の写真は 走り終えてから すぐその場でいろいろ やってみました。
一枚目 走った時間 45分18秒17  走った距離 7.01km
二枚目 走り始めた時間 7時42分 走り終えた時間 8時28分 走った距離 7.01km ・・・のようです。
※一番上のバッテリー残量に似た横線は、GPS取得中のマーク。

IMG_2522-2.jpg 走るときはピンクのアクセントが多いのですが 時計は黄色。
でも、最近 走るときのジャージは 黄色。笑
黄色のジャージに白のウインドブレーカーという なんとも変なバランスなのは自覚していますが
2年くらい前に 1万円近いジャージをもらって、部屋着にするのはもったいないからと ずっと温存していて
やっと日の目を見ることができたジャージなのです。
ウインドブレーカーは 広島で買った激安のものだけど。

ジャージが黄色だから 時計を黄色にしたわけではないのですが なんとも変な色具合。
本番は・・・何を着て走ろうかな~。
下は、黒のタイツに黒のパンツですが。

時計は、はじめは手袋の上からつけていましたが 途中暑くなり手袋を外したので
時計のベルトも 走りながら手さぐりで締め直しました。
緩いと動くし、キツイと皮膚が擦れそうだし、ちょうどいいところを見つけるまで いろいろ試してみます。

昨日はたくさんの方に記事を見ていただいたようですが、肝心の使い心地については
まだ全く分かりません。
設定自体まともにできておらず、また使い方を把握していないので。
それは 改めて少しずつ書いていきますね。 ごめんなさい。


201412.jpg
12月のまとめ。わたしが実際に付けているExcelの記録そのままです。
( 走ったルートや状態などは ここには載せていませんが。 )

基本は、6kmなり8kmなり、ちょうどいいところでアプリを止めて
自宅まで残りの数百メートルは ダウンがてら ウォーキングというのが多いのですが
今日は、時計がちょうど7kmの時に 走るのを止めたら アプリは 7.58kmでした。

今月 101.31km。
アプリが短く計れているから、それを計算す・・・・るのは止めておきます。
ここは、アプリ通りの計算で。
本当に100kmにするには あと6kmくらい走らなければいけないとおもいますが 気付かなかったフリ。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


締めに入る前に・・昨日の記録を。
昨日は 夜勤を終えて仕事帰りに友だちの家へ寄って 頼まれ物&頼み物を お届け。
しばらく立ち話をして ちょっとの時間がとっても充実した時間でした。

帰宅後、PCで遊んで 昼前に 一つだけ用事で外出。
さっさと用事を済ませ、スーパーで必要なものだけ急いで買って コンビニによって時計を受け取り帰宅。
ブログを書いて、そのあと寝ました。

お昼に、東京から帰省してくる友だちを迎えに行ってランチの予定でしたが
急きょキャンセルになり、がっくり。

一番がっくりしているのは友だち本人と 愛媛で待っている親御さんだと思いますが
わたしもショックでした。
友だちへ私信・・・次に会えるのを楽しみにしているね!

夕飯は すき焼き。
1号がバイトだったので、1号の分は取り置きしておいたのに 1号 戻らず。
バイトからそのまま外泊。もぉ~。
昨日は わたしの仕事はお休みでした。

今朝は、起きて走ってきて、それからのんびりお風呂に入り いま。
この後 12:00~21:00 仕事です。

新聞広告をチェックしていましたら ゼビオと 近くの大手スーパーで スポーツブランド福袋がいろいろ。
明日 一月一日も 12:00~21:00の仕事ですから、9時とか10時オープンのショップに行くことは可能ですが
さて、どうしよう?
エミフルのゼビオは激混みだろうし、朝は ゆっくり寝るとするか。

明日の更新は、たぶん仕事から帰ってから 夜遅くになると思います。
明日は走らないので、特にネタもないと思いますが。

ということで

IMG_2523.jpg
先ほどの小梅。

今年も一年間 いろいろお世話になりました。
リアル友さん、ブログ友さん いろいろありがとうございます。

小梅ブログだったはずが いつしか旅ブログになったり、ランブログになったり
好き放題に書いていますが、たくさんの方に見てもらえて嬉しいです。

来年も 主にランブログとして 書き続けますので また遊びに来てくださいね。
では、良いお年をお迎えください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
最後の最後に書くことでもないと思うけど・・・記録。
体重 46.8kg 体脂肪率 18%

スポンサーサイト

ランニングウォッチ SOLEUS GPS FIT 1.0J

IMG_2506-.jpg 
表面の保護膜として数字のシールが貼られています。

IMG_2507.jpg

IMG_2515.jpg

IMG_2513.jpg  IMG_2514.jpg
師匠からさんざん聞いていましたが、ごついです。

「 ごつい 」 とは、伊予弁で 厚みがあることを指したりもしますが
ダウンタウンのごっつええ感じ で使われている意味の " すごい " とか " とっても " という意味も。
要するに 「 ものすごく厚みがあって大きい 」 かな。

ランニングウォッチとしての機能や使いやすさなどは いまのところ・・・よくわかりません。
いえ、さっぱりわかりません。

とりあえずGPSの取得に苦労しました。
そのあたりは ゆっくり扱いを勉強して、また改めて記事にします。
写真もまた撮りなおしてみます。


とりあえず夜勤明けにつき寝ます。今夜は休みだけど。
もう14:30だ。

今日は走るのは厳しいかも。
明日は昼勤。
なんとしても今月中、つまり今日か明日には 7km走って、今月100kmを達成したい!

では、おやすみなさい。
12月30日の真昼間に寝てる健康な主婦は珍しいと思いますが。


友だちの帰省が急きょキャンセルになって寂しいです。(T_T)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

気温0度の早朝ラン

タイトルは、偉そうに 「 ラン 」 なんて書きましたが、ジョギングです。

気温0度なんて書くと、もっと寒い地方の人からは 甘いと思われるかもしれませんが
温暖な愛媛県で、気温0度は 寒いです。
かなり寒いです。

そんな中、 " 早起きして走っている方 " を見ると、心の底から尊敬しますが
わたしも周りから見たら そう思われていのでしょうね。

わたしは夜勤明けです。
夜勤で ず~っと動き回っていて、走り回っていて 帰宅直後のラン。
幸か不幸か、残業になってしまったおかけで、走るのにぴったりの時間に帰宅。
一度座って休んでしまうと 二度と動き出せないので 帰宅してすぐ着替えてすぐ走り出しました。

まだ夜明け前という感じ。
ようやく夜明けの気配だけしてきたかな?というころに出発。

走り出してすぐに 「 うわ~ ちょっと飛ばしすぎてる。 」 とは思いましたが
自分で調整できないので そのままの勢いで GO。
IMG_2498.png

IMG_2499.png
走り出す前は 6kmの予定でしたが、わりと調子が良かったので 8km。

本当は、道路状況からいっても、上り下りの加減からいっても 山へ向いて走りたいのですが
夜明け前の出発だったので 到底山へ向いては走れず ( 民家が少なく怖いし お化けとかイノシシとか出そうだし ) 
仕方なく 街へ向いて走りましたが、みての通り往路が下りで復路が上り。
これ、なかなか きついです。

最後の最後の8kmにするための帳尻合わせのところ以外は ほぼダラダラゆるく続く上りなので
ゼェハァということはないのですが やっぱり元気なうちに上りで帰りに下りがいい。

山へ向いて走ると信号が一つもないのですが
街へ向いて走ると信号がたくさんあって、いかに赤信号を回避するか
赤になりそうと思ったら 無茶なスピードアップしたり、赤になってしまったらその辺ぐるぐる回ったり
体力も神経も無駄に使ってしまいます。

ちなみに、赤信号で立ち止って待ったことは一度もないです。  
これ 「 わたしってすごいでしょ。 」 と言いたいわけではなくて
『 一度立ち止まると 次に走り出すためにものすごいエネルギーを必要とするので
立ち止まることのできないへっぽこランナーです。 』 という意味。

走り出したら止まらない。
止められない。
止まったら、もう動けない。

どんだけ我儘なんだ~!

さ。
ゆっくりお風呂に入って落ち着いて・・・歯の痛みも治まったので 寝よう。
なぜか今日は走った後で 歯が全体 ぼんやり痛みました。
寒すぎたから 冷えたのかな???
( 身体は もちろん温まって汗ばんでいましたが。 ) 

虫歯がズキズキというのではなくて 全体が浮かんだ感じ。
きっと走ったことが起因だとは思うのですが。

明日は一年ぶりに友だちと再会してランチ~。
今夜の仕事は 順調に終わりますように!

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
今月12回 93km


ランニングウォッチぽち

何度も記事に書いてきたランニングウォッチですが さきほど ぽちっとしました。
えぇ、さきほど。たった今。

昨日 「 大安だから今日にする 」 と言いましたが、
昨日は本当にしんどくて、もしかして肝臓が悪いとか?と思うくらいしんどくて
必死で5kmは走ったものの、途中で止めようかと思うほどしんどくて タイムも それなりで。

走った後も、ゆっくりお風呂に入った以外は 本当に最低限の家事だけして 出勤ぎりぎりまで寝ていました。
( ご存知のようにブログは書きました。 ) 
仕事に行けば、ちょっと身体が重いなというくらいで普通に動きましたが
あの異常なしんどさは なんだったのだろう?

  空からの声・・・ 心の甘え ( 否定はしない ) 

ということで、時計の話に戻りますが。
前々から 時計が要るかな?やっぱり時計を見て管理する能力がないから要らないかな?と、迷っていたのですが
師匠も 時計を買い替える時期なので、まずは師匠が買ってみるよ と。

師匠はウルトラも走る人ですから、師匠が買ってみて 「 素人のわたしにはこれでいいけど師匠には物足りない 」
というシロモノなら、わたしが引き取るということで、まずは師匠が先に購入。
日本語の取扱説明書が充実していないとのことで、わたしは日本語以外はまるでわかりませんから
どっちにしろ、師匠に扱い方をマスターしてもらってから引き取る気満々だったのですが
師匠が 「 僕もこれでいいから さくらちゃんはさくらちゃんで買いなさい。 」 と。

ほぅ。
てっきり師匠は、もっといいのを買うと思っていたのに。

ということで、師匠と 色違いの お揃いの時計をポチ。
ペアウォッチですよ。ペアウォッチ。
なぁんて、マラソン大会では、ペアウォッチの人 たっくさんいるでしょうね。笑

時計
画像の通り、Amazonで購入。
自宅が不在がち ( わたしは二階で寝ているので居てもチャイムに気づかない ) なので、
コンビニ受け取りにして 12/30~1/1の受取だそうですが、" 発送しました " とか " コンビニに届きました "
とか、逐一メールをもらえるので、届いたら取りに行きたいと思います。

年明け早々に勤務の楽なシフトがあって、そのあたりで 20km走ができればと思っているので
急いで使い方をマスターしなくては。

色は、4色あってピンクもありましたが ワイン色っぽくて ちょっと気が乗らず。
真っ黒ともいえる 「 ブラック/イエロー 」 か迷いましたが、上記画像の 「 ブラック/シルバー 」 にしました。
ちなみに師匠は 「 ブラック/ライム 」 ( 聞いてない? )

時計3
値段のわりには 機能は充分という意見が多かったので 皆さんの意見を信じて。
師匠がいうには 「 大きい 」 と。
わたしは手首がかなり細いのですが、ベルトが全部穴だそうで サイズ調整はどうにでもなるとのことで。

時計が欲しいな~という頃から にほんブログ村の新着画像で時計の画像があると必ず読みに行き
レビューで紹介されているブログを読んだりしていましたが
結局、全く見ず知らずのコメントすらしたことのない方のブログ経由で購入。
写真がキレイで、購入にあたってすごく参考になりましたので こちらでも紹介しておきます。

ながちのつぶやき 
ベルトが全部穴・・・というのは Amazonの写真でもわかりますが、この方のブログでも よくわかります。
Amazonで買うならと せっかくなのでこの方のサイトからポチっておきました。

ランニングウォッチというとガーミンが有名ですが わたしはブランドにはこだわりがなく。
価格にも、特にこだわりがなく。
もしも師匠から 「 どうせ買うなら いいのを買った方がいい 」 と 5万のものを勧められたら
きっと5万で購入していたと思います。

でも、わたしが買ったものは GPS付きで セール品とはいえ 1万円ほど。
や・・・安い。

GPS付きの時計をあれこれ調べていて、一目ぼれしたのはこちら。
時計2
SUUNTO AMBIT2 S WHITE 
可愛い♪
女性向け♪
普段使いも可能♪ ( 普段腕時計しないけど )
これ、欲しいっっっ。
でも、お値段は 43,575円・・・ということで今のわたしには分不相応かと諦めました。

今回は 初めて買うことですし、使い方も教えてもらえて、リーズナブルな 師匠おすすめのものにします。
わたしが買おうとしている時計、数字がマッチ棒で作ったようなカクカク具合。
さすがに4万出すと、なめらかな数字。

とにかく。
時計が届いて、使い方をマスターして、20km走ろうっっ。

今日は・・・走るか走らないかは 起きてから考えます。
まずは 夜勤明けにつき寝ます。
おやすみなさい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
Category: さくら日記

ヨレヨレ5km

21日に15km走って、クリスマスは激務で走れず。
26日は、今日こそ走る!と思っていたのに、雨で走れず。

そして今日27日。
もう5日も走ってなくて、疲れと寒さとで走る気力もどんどん失せて。

師匠とのやり取りで、高知は 「 初めの20kmは 6分30秒で 」 ということになりました。
いただいたコメントでも同じ数字でしたし。

わたしからすれば、日頃のタイムより相当ゆっくりで
素人の考えでは 「 最初の元気なうちにしっかり走っておいた方が 」 なんてことも思いますが
本を読んでも 最初に飛ばして失敗するのは素人にありがちなようで。

フルを何十回も走っている師匠のアドバイス通りにしますが
今のわたしは、10kmなら5分40秒くらいなので、そんなにゆっくり走るのってかえって大変では?
とエラソーに思ったり。


昨夜、クリスマスから引きずっていた疲れと昨日の残業疲れで 早々にベッドに入り
20時前から寝ました。
何度か目は覚ましたものの、しっかり寝続け、起きたのは 今朝の10時。
飲まず食わずトイレも行かずで、14時間睡眠。

その後、朝ごはんとクリスマスケーキを食べ、またベッドへ。
また うつらうつら寝て、寝て、寝て。

わたしが走らなくても誰に迷惑かけるわけでもないし。
寒いし。
腰痛だし。 ( ← 寝過ぎが原因か? )
布団の中でブログ更新。

その後、相当重い鉛の付いた腰を上げ、どうにかこうにか走ってきました。
5日間も休んで久しぶりのラン。
よろよろヘロヘロバテバテ。

IMG_2496.png

IMG_2497.png
6分30秒なんていうゆくりすぎるペースで走るのはかえって大変って言ったの誰?

腰痛で、変な前かがみで 途中からお腹までいたくなって
どうにかこうにか 5km。

わざとゆっくりとか、6:30のペースを試そうとしてではなく この走り。
ふぅぅぅ。

たまにはこういう日もあるさ。
さて、時計の注文しようっと。

走った日限定バナー。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

スイッチ紛失

やる気スイッチを紛失しました。

昨日は、絶対走る!と思っていたものの
散々な残業の後は、一日中雨。
残業がなく定時で帰っていたら、すぐ走り出せたはすですが
残業後は、一日中雨でした。

昨夜20時から今朝10時まで14時間寝て
やっとクリスマスから昨日まで続いた激務の疲れを取り













気づいたら、やる気スイッチが無くなっていました。

「 スイッチはあるのに押す気力がない。 」
ではなく、スイッチそのものが見当たらない。



ランニングウォッチ、買う機種が決まりました。
今日中にネットでポチする予定。

昨日には決まっていたのですが
仕事が散々な上に、カレンダーを見たら
さんりんぼう。
今日が大安だったので、今日にしました。

宗教は無関心。
でも結婚祝いや出産祝いを贈るときは、大安を選びます。

これからのわたしの長く続くであろうランニング生活。
その大事な仲間を迎えるのは、さんりんぼうよりは大安がいい。

いま、お布団の中からiPhoneで書いています。
書いているうちに、やる気スイッチが見つかったようです。

あとは、押すか押さないか。

外は寒そうだ~。



わたしの代わりに押してください。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

うだうだ さくら日記

今日は走りたいけれど、走れるかどうか・・・
つまり、この後 寝たら起きられるかどうかわからないですし
夜勤前は忙しいので とりあえず 起きている今のうちに更新しておきます。

ま。
たぶん寝たらギリギリまで起きられないだろう、走れないだろう
そしてブログを書く時間も厳しいだろうという大前提なわけですが。



昨日は 久しぶりに友だちとモーニングでした。
今、というか 走るようになってから 興味があるのが 距離。

どこに行くにも 車のメーターをゼロにして 距離を測っています。
「 自宅からココまでで◎kmか~。ここで折り返せば◎◎kmね。 」 とか
「 すごく遠いと思っている松山観光港から自宅まで△△km。えぇっフルマラソンってこの約2倍!? 」 とか。

1月に20km以上走るという計画を立てているので 今はそのコースを考え中。
同じところグルグルは苦手ですし、排ガスは嫌いですし、信号で止まるのも好きじゃないし。

師匠から、【 わたしの町から県立総合運動公園を越え いったん松山市へ、
こどもの城経由でまたわたしの町へ戻ってくる 】 というコースが提案されたのですが
それっていったい何km?

自宅からそのコースがあまりにも遠すぎるなら、
温泉の駐車場 ( つまり、町の総合公園 ) に車を止めて そのルートを走って
温泉に入って帰るというのもアリだし。

愛媛県内の方にはお分かりいただけると思いますが
県立総合運動公園 ( つまり動物園 ) の こっちの出入り口から あっちの出入り口までというのは・・・
ものすっっっっごい坂。

さすがにそれは・・・と思うなら 別のルートも沢山ありますが どっちみち高低差はかなりのものですし
行ってみたら意外と遠くて帰りつけなかったというのは困りますから
今度、距離を測れるアプリとかで調べてみたいと思います。


わたしの母校は東温高校で、東温市には親戚がいることもあり そっちの方もまあまあ知っているのですが
mixiを見ると、重信川沿いを走っている方も多いようで。
東温高校のマラソン大会は たしかに川沿いも走りました。

今 想像してみると、重信川沿いは ( 重信川に限らずですが )
風がまともに吹いて、風の強い日は大変そう。
しかも 石鎚おろし?とかいう冷たい風っぽくて。

でも、高知龍馬マラソンは海沿いですし、風対策というのか
強風の中を走る練習 ( 経験 ) もしておいた方がいいのかな?
とりあえず現状では重信川沿い ( 東温市 ) を走る予定はないのですが
そんなことをいろいろ考えるのは楽しくて。

わが町から、東温高校まで 一時間以上かけ自転車通学をしていましたが
わたしの今の足腰は あの時に相当鍛えられたのが原点だと思っています。

それにしても今まで 校内マラソン大会で入賞したことなんて たったの一回しかなく
それは単なるまぐれで、そんなわたしが 40歳過ぎてフルマラソンに挑戦するなんて
人生ってどこでどう変化するかわからないものですね。

ちなみに入賞というのは 一学年80~90人程度 ( つまり女子は その半分 ) の小学生時代
一桁になったことが一度だけあります。
わたしの記憶が確かならば。

40人程度の 小学生の全員参加の校内マラソン大会で一回だけ一桁になったなんて
何の自慢にもなりませんが。

さ。
そろそろ寝なくちゃ。
今から寝たら 16時ころに起きて走ろうかな~と思っていたのは ほぼ無理でしょう。
夜勤明けで今朝帰宅して、今日も夜勤だし。

最後に、高校を出てから走ることとは無縁だったわたしが
20年以上ぶりに走った結果をもう一度記念に載せておきます。笑

IMG_1866.png
2013年9月21日
スピードは 「 あえてゆっくり。 とにかく◎◎ ( 目標建物 ) まで 行って帰ってくる。 」 と。
鼻呼吸だけで走れるほどゆっくりでしたが、シューズを買った翌日の
わたしのランニング ( いえ、ジョギング以下ですが ) 生活第一日目の記録。

あれから三か月か・・・。
そして高知龍馬マラソンまで あと53日。

楽しみ楽しみっ。



2号昨日 就職予定先の行事に招かれ行ってきました。
就職試験、合格したようです。
ただ、採用通知が学校に送られているそうですが、学校が冬休みで対応していないようなので
本当に喜んでいいのか、迷い中。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

わたしが住んでいる町、隠す ( ぼかす ) 必要ある?
A 無い。

Category: さくら日記

クリスマス?

IMG_2491.jpg
我が家のクリスマスケーキ

箱から出してない・・・。
オシャレなブロガーさんは、切り分けて素敵なお皿にのせて写真を撮るのかな。

これ、カタログで見た感じよりずいぶん大きくて、ずっしり重くて食べがいがありました。
まだ残っているので、また食べよう♪
ケーキ大好きっっ。

IMG_2492.jpg 昨日は早朝からよく働きました。
今日から 普通の夜勤に戻るので 午前中にお友だちとモーニング。
久しぶりに友だちに会ってゆっくり話せてよかったです。(*^^*)

そのあと、リンガーハットで一人でちゃんぽんを食べてから銀行のATMに寄って帰宅。
銀行は 広い駐車場が車で いっぱい。
わたしは窓口には用事がなくATMだけでしたが、意外にもATMは空いていたので みなさん窓口に用事かな。

わたしは今夜の仕事が終われば やっと一段落で そのあと普通の日々が戻ってきますが
世間は クリスマス そして年末年始という 普段とは違う日々なのでしょうね。

わたし、世間から浮いている?外れている?感じ。
さっ、仕事に行ってきます。

今日は、時間的には走る余裕はあったのですが、気力が追い付かず走らず。
明日は・・・未定。
でも12月中に100kmは達成させる ( 達成できる ) 予定です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

小梅くんファッションショー Part2♪【姉日記】

ばぁばから東京の小梅くん(ニホンイシガメ男子)にセーターが届きました♪
またまた、小梅くんファッションショーです。Part1はこちらです。(クリックで別ウィンドウが開きます。)

まずはPart1で紹介できていなかった1枚から。

茶花 前回、きょうりゅうやウサギさんと一緒に送ってもらっていた茶色のお花飾り♪

茶花2 和亀(ニホンイシガメ)の小梅くんに、シックな茶色がよく似合ってます(*^_^*)

続いて今回届いた3枚。前回は姉がネットで見つけたリクガメさんのセーター画像を元にばぁばが作ってくれたものですが、今回は全てばぁばオリジナルデザインです♪

Xmasツリー 季節柄、Xmasツリー♪ すっぽりサイズで暖かそう♪ ←変温動物の亀に効果があるかは置いておいて(^^;)

Xmasツリー2 前回のセーターが小さめだったので、少し大きめをリクエスト。手足が出るとカメって分かりやすいかな?

Xmasツリー3 左に写っているのは姉(私)の足。前回ファッションショーをした時は、かなりメイワクそうでしたが、セーターを着せられること3回目で慣れたのか、逃げずに足に寄って来ました(*^_^*)

イチゴ これから美味しくなってくるイチゴ♪

お花畑 冬でもお花がいっぱいのお花畑♪

お花畑2 なぜ小梅くんが足に寄ってくるかというと、多分足を女の子カメさんだと思ってるから(^_^;)

小梅ザウルス 小梅くんがセーターを嫌がる様子がないので、きょうりゅうXmasバージョンも再度撮影♪

小梅ザウルス2
上から見たところ。きょりゅうっぽい(*^^*)

お衣装 小梅くん、衣装持ち♪

小梅くん水中 もちろん、小梅くんはいつもセーターを着ているわけではありません。普段は60cm水槽で水中で過ごしてます。

小梅くん 
大きさは甲長(甲羅の縦の長さ)が11cm・体重240g。ある程度大きくなってから我が家にお迎えしたので性格な年齢は分かりませんが、多分今5歳くらい。ニンゲンでいうと高校生くらいかな?

媛ちゃん 因みに小梅くん、この秋にお兄ちゃんになりました。こんな顔してるけど、女の子の可能性が高い媛ちゃん。オオアタマヒメニオイガメという北米原産のカメで、カメ友さん宅で今年の夏に生まれました。今、甲長4cm・体重17g。

愛ちゃん 媛ちゃんと一緒に我が家に来てくれた愛ちゃん。媛ちゃんと両親同じきょうだいです。愛ちゃんは媛ちゃんに比べると体も小さく大人しめ。食べる量も媛ちゃんの半分くらいです。只今、甲長3.5cm・体重10g。

小梅くんは多分、今の大きさでほぼMAX。媛ちゃん愛ちゃんは大人になると小梅くんの甲羅を高くしたような感じになると思います。オオアマタヒメニオイガメは、ほぼ水中ですごすカメなので座敷亀にはしませんが、小梅くんは夕方になると2日に1回くらい水槽から出る、と陸場で立ちあがって主張するので1日数時間座敷亀にしています。春~秋には公園にお散歩にも行くので、暖かくなったらセーターを着せてお散歩にも連れて行こうと思います(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 昔は犬に服を着せることすら「???」だったのに、今や亀のセーターを編んじゃうばぁばに応援クリックお願いします♪

余談:以前、スマホからPart1をUPしたので、テーマは妹さくらが設定してくれてたのですが、「手作り犬服・グッズ」でした♪さすがに、「手作り亀服」はある訳ないですね(^_^;)
Category: 姉代理更新

さくら日記

131222.jpg
わたしが帰宅してバタバタしていると、小梅がトイレに行きたそうだったので裏庭へ。
ちゃんとトイレを済ませて、寄り道せずまっすぐ帰宅したので、ご褒美にビスケット。

二枚目のビスケットをおねだりする小梅。
耳は自然に めくれました。


今日は、会社に12時間以上いるのは始めから覚悟の上でしたが
想像以上に長くなり・・・。
書くのがはばかられるので以下自粛。

ちょっと聞いてよ~!と 書きたいことはたくさんありますが
会社からのお達しで 余計なことは書くなと。
そう書いていることが すでに余計なことを書いているということですが、ぶつぶつぶつ。
それ以上は 独り言で我慢しておきます。

明日は更新できませんっ。
なので 姉にお願いしておきます。 ( この場で )

明日は 今日以上に激務で、もちろん走れませんが
同じ会社の師匠が 『 フルマラソン ( 高知 ) 完走したらお祝い 』 と言ってくれました。

でも、いつも言うだけで実現しないのでどうなりますやら。
確か、久万の5kmの大会の時に 「 30分切ったらどうとか 」 言っていたような?
ブログを全部読み返せば記録があるはずですが。

愛媛マラソンにお互い受かったら、決起集会 ( 二人で集会? ) の予定でしたが
その結果は言うまでもなく・・・。

さ、することして寝なくちゃ。
明日の出勤は・・・以下自粛。


来年読み返すだろうから、今日の反省を一つ。
AさんとBさんから、とある準備物について聞かれましたが、わたしはハッキリ 「 要らない 」 と言ったそうです。
証人が二人。

その後、「 え?あれ要るんじゃないの? ( どうして用意してないの?と言わんばかりに ) 」 と、わたし。
当然のように二人から 『 さくらさんが要らんっていったやん!!!オカシイと思ったのよ。 』

へぇ~。
そういうことってあり得るんですね。
夢遊病?

はっ!
忙しい忙しいといいつつ、こんなことしてたら寝る時間がなくなるっ。

今日はお風呂で寝落ちの予感。
ぬるま湯になって寒さで目が覚めるとか?笑



ジョギングカテゴリー タナボタ1位~。(*'ω'*)
でも、バナーは小梅。

むちゃくちゃ忙しい時にExcelの質問なんてしてしまうものだから…。
お答えくださった方々、ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村 

平均の平均を求めようとせず、総合計時間÷総合計距離で よかったような。
それって、Excelとか関数とか抜きに、小学生の算数の問題じゃんっ!

コメントのお返事、申し訳ありませんが しばらくお待ちください。
お返事は遅れますが コメント大歓迎です。
ガラパゴス記事へのコメントは姉からお返事いたします。
疑問質問何でも受け付けます。
Theme: 犬との生活 | Genre: ペット
Category: 小梅

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【ノースセイモア島-2】

2013年10月9日(水)、日本を出発して5日目・ガラパゴスレジェンド3日目。午後はノース・セイモア島へドライランディング。(クリックで別ウィンドウが開きます)の続きです。

PA100787.jpg 海岸線から離れ、こんな景色を見た後、ノースセイモア島の内側へ。

PA101804.jpg  ノース・セイモア島のTrailは「Heavy Boulders and sandy area(キツイ岩場と砂地)」「Difficult walk,good walking sandals or sneakers,walking stick is recommended(道は歩きにくい。歩きやすいサンダルやスニーカー、杖を使うことをお勧め)」 前日のブリーフィングでもレンタルの杖の使用(無料)を勧められましたが、この辺りから足場が悪くなってきます。

PA100793.jpg ばぁばも姉も杖は借りませんでしたが、確かに足元は大きな石がゴロゴロ。

PA101808.jpg 17:04 ゴロゴロ岩の道を進むこと5~6分で、グンカンドリのコロニーが。

PA101810.jpg 赤い喉袋を膨らませて(display)、メスにアピールするオス。首の後の羽根がグリーンになるのが、オオグンカドリ(Great Frigatebird)。この子は首の後の色が分かりにくいけれど、ふさふさしてるからオオグンカンドリかな?

PA100804.jpg グンカンドリが巣を作っているのはパロサントの木(Palo Santo Bursera graveolents)。

PA101815.jpg  この子は首の後がすっきりしてるから、アメリカグンカンドリ(Magnificant Frigatebird)?この喉袋、膨らませるのに10分以上かかるとか。

PA100812.jpg 足元には地味~に、ヨウガントカゲ(Lava lizard)。大きさは日本のトカゲより少し大きめでオスの方が大きくなるとか。この子はオスかな?メスは喉の下が赤いそう。

PA101818.jpg 足が青いアオアシカツオドリ(Blue-footed booby)発見!でも色が薄め。まだ若いのかな?この子は黒目が大きいのでメス。

PA100826.jpg 黒目が小さく、ひょうきんな顔立ちのこの子はオス。やっぱり足の青が薄め。

PA100830.jpg  ヒナを抱くアオアシカツオドリのメス。残念ながら写真にヒナは写っていません。アオアシカツオドリは地べたにそのまま産卵、お腹でなく足の裏で卵を温めるとか。そして巣の周りにフンを飛ばすので、放射線状に白いフンが溜まっているそう。

PA100831.jpg ウェットシーズンでも私達のクルーズ中、ガルーアと呼ばれる霧が空を覆っているのは早朝~昼前で、午後は青空に。

PA101821.jpg ウチワサボテン(Prickly Pear Cactus)とリクイグアナ(Galapagos Land Iguana)。午前に行ったドラゴン・ヒルのウチワサボテンに比べると背が低いのは、元々この島にはリクイグアナがいなかったため。ノース・セイモア島のリクイグアナは、以前お隣のバルトラ島から人為的に持ち込まれたものの子孫だそう。サボテンは突然現れたリクイグアナから身を守る術(背を高くする)をまだ体得していないとか。

因みにバルトラ島からリクイグアナが絶滅してしまった理由について一部で言われる、「第二次世界大戦時、バルトラ島に駐留したアメリカ軍が、面白がってリクイグアナを射撃の的にしたから」というのはどうも本当ではないらしい。事実は、アメリカ軍が(意図的でないにせよ)持ち込んだペットやネズミがリクイグアナの卵や餌を食べてしまったからだとか。また、最近になってノース・セイモア島で増えたリクイグアナを本来の生息地バルトラ島へ戻してもいるとのこと。

PA100837.jpg パロサントの木に作った巣にいる、アメリカグンカンドリのヒナ(幼鳥)。巣と言っても簡単な感じですが、アオアシカツオドリに比べると立派。

PA100847.jpg  17:33 レジェンド号が見えるところまで戻ってきました。

PA101823.jpg  No.35くらいかな?西日に黄色が映えるリクイグアナのオス。この脱力した姿勢が萌えポイント♪

PA100851.jpg  No.37&38。手前にいるのがオスで奥がメス。この時は気づいてなかったけど、もしかしたらカップル? 結局ノース・セイモア島で見たリクイグアナは合計38匹(多分)。最初は少々遠くてもズームで必死に撮っていたリクイグアナも、ここではあちこちに転がっていて、最後の方は写真を撮るメンバーもほとんどいなくなりました(^^;)

PA101828.jpg

PA100860.jpg 海の上を飛ぶグンカンドリ。

PA100857.jpg 上を向いて撮影していたら、メスがこちらを見に来た!(トリミングなし・サイズ縮小のみ)

PA100858.jpg 近い!アタマが切れてしまったのが残念!

PA100864.jpg  17:45 ノース・セイモア島を出発。16:05に上陸したので、滞在時間は1時間40分ほど。その間、撮った写真は姉(私)だけで約180枚。フィルムカメラの時代でなくてよかった!

PA100865.jpg アオアシカツオドリの求愛ダンスは見れなかったけど、リクイグアナもグンカンドリもアオアシカツオドリも間近で見て大満足のばぁば&フリゲートバードチームのメンバー。

PA100866.jpg  17:54 ガラパゴス・レジェンド号に近づいてきました。

PA100869.jpg  17:56 この日のおやつは一口ピザ。あと1時間ほどで夕食なので、ばぁばと姉はジュースだけ頂きました♪

午前のドラゴンヒル・午後のDeep Water Snorkel・ノースセイモア島とみっちりスケジュールを楽しんだ後は、レジェンドで最後の夕食と、さよならパーティです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

走った! 夜勤明けの15km

昨夜は、夜勤遅番で。
今朝は、しっっっかり残業で。

どれだけ働いたら気が済むの?というくらい働いて、最後は だらっ~と。
自分の要領の悪さに、自分で嫌気がさしますが、いったいどうすればいいの???状態。

わたしのツイートにお答えくださった方々、ありがとうございます。
この件は この記事後半に。

まずは、走った記録から。
今までの統計上 (?) 、夜勤明けで走るのが一番調子が良くて
今日走っておかなくては、明日と明後日は 走るのは絶望で
12月は月間100kmを目指していて

ということで、走ってきました。
タイトルにもある通り 15km。
また自分の最長記録を更新です。
( フルマラソンを走っている人から見たら、レベル低っ!という感じですね。笑 )

IMG_2475.png

131221.jpg
12kmは走りたいけれど、走ってみて無理だったら6kmにして、快調なら もっと伸ばして、という予定。
そのため、エナジードリンクを1本持って。

まずは街へ3km。
もう少し行くはずでしたが、空が暗くなり雨が降ってきたので、
本降りになってびしょ濡れになるとまずいのでUターン。
 
でも止んだので、自宅前を通過し ひたすら上り6km。
そこからいつもの折り返しポイントで折り返して 合計12kmにしようかと思いましたが
まぁまぁいい感じで走れていたので、さらにぐるっと 旧道~バイパスというルートをもう一周追加して 合計15km。

12kmの予定だったので、6kmあたりでドリンクを開けて 少しずつ飲みながら走りました。
やっぱり 12kmとか走ると 水分補給は必要。

でも、ポッキンアイスの形状で、歯で噛んでグルグルグルと回して噛み切るというか
穴をあけて吸うことになるので、その間の呼吸が~っっ。

師匠から 「 給水時は立ち止まったほうがいい ( 完全停止しなくてもゆっくり歩くとか ) 」 と聞いていますが 
とにかく立ち止まりたくない。
次に踏み出せなくなりそうだから。

今日 走りながらそんなことを考えていて・・・
ふと、給食のことが浮かんで、「 モグモグごっくん 」 のものなら まだマシ だけど 飴は無理だな~と。

ミルキー塩飴を買って食べてみると ほぼミルキーそのままの味で美味しかったので
スポーツドリンクが苦手だから、それでミネラル補給をしようかなと考えたりしていましたが
時間をかけて飴をなめたりしていたら 呼吸がおかしくなりそう。
ひょいっと喉のほうに入ったりしたら一大事ですし。

フルマラソンに初挑戦ですし
サブ4狙いとかいうわけではないですし、
そんなに堅苦しく考えず、エイドの飲食物も楽しみながら、人と触れ合いながら ゆっくり走ればいいのかな。

今の目標は・・・もう数字も書きますっ!
5時間を切ること。いや、切れたらいいなぁ。 ( 弱気 ) 
今までは 「 笑顔で走ってゴールすること 」 とか ちょっとごまかしていましたが 本音はサブ5

5kmのタイムをもとにした3種類の計算方法での予想タイムは、すべて ほぼ5時間なので
5:01:00 よりは 4:59:00 を目指したいなと。
スタートまでに数分ロスタイムがあって・・・。
あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ、未知の世界。

わき目もふらず がむしゃらに 沿道の応援に見向きもせず 自分の世界に浸って 4:59:00 とかじゃあ・・・。
でも、そんな状態で5時間とか、脚がどうとかより精神的に持たないですよね???
やっぱり雰囲気も楽しみたいし、楽しく走りたいし。

こういうの、あとで読み返したら 自分で笑うでしょうね。
『 なに理想論ばかり語ってんの? 走ってもないうちから。 』 と。

高知龍馬マラソン2014 まで あと57日!
とくしまマラソン2014 まで あと120日!

わくわく。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


この先、Twitterネタ。
もう一度ここへも、質問事項 ( ツイートそのまま ) を書いておきますね。

パソコンで91時間06分から38時間48分を引く計算が出来ないので、
手書きで90時間66分から筆算で引いています。
時間の平均の出し方もわかりません。
アベレージ関数とかじゃなく、全部足して回数で割るのかしら?
ちなみに引き算は仕事の話、平均はランの話。


91時間06分から38時間48分を引くのは、「 =91:06-38:48 」 では出来なかったので
ツイートの通り、いつも 「 1借りてきて60に直して 手書きで筆算 」 していましたが
セルを参照すれば大丈夫なんですね。「 =A1-A2 」 とか。

ふむふむ。
なんだか難しく考えすぎていたのかも。
でも、どっちが早い?

まあ、91:06も、38:48も、答えの 52:18も、最終的には全部エクセルシートに入力するから
やっぱりセル参照に軍配かな。

二つ目の質問の 「 平均 」 は・・・
延々と毎日続くものの平均ではなくて
下記シート★の部分の 平均の平均が知りたいのですが。

131221ex2.jpg
これ、わたしのリアルエクセルシート。今月の そのまま。
EFG列が無いのでお気づきかとは思いますが、そのあたりはブログに載せるに当たって端折りました。
実際は、走った状態 ( 寝起き・夜勤明け等 ) や温度、着衣などの記録をしています。
L列には走ったルートを記入。

iPhoneのアプリの結果を毎回手動で入力しているわけですが ★の欄に平均の平均が出ればいいなぁと思うわけで。
もちろん計算式を一度入れておけば、22日に走れば100行目だけ入力すればパッと出て、
23日に走らず、24日に走れば102行目だけ入力すれば自動で計算されるということで。

毎回毎回 「 =(K80+K82+K83)/3 」 ( もしくは /C83 )  を 「 =(K80+K82+K83+K85)/4 」 に手打ちするというのはナシで。
※12/8のデータ無しというのは今回は考えないことにします。
マラソン教室の日、アプリ起動に失敗しました。(T_T)

average関数を使ってもうまくできないのですが
単に関数の使い方が変なだけ?

さ。
寝なくちゃ!

じゃなくて、灯油の買い出しを頼まれているので買いに行かなくちゃ。
ついでに温泉♪
歩行浴10分くらいしてこようっと。+ おうどん♪


今日は 向こうが男性でもランナーさんと擦れ違ったら挨拶する!と意気込んでいたのに
15kmも走って誰ともすれ違わず。
どんな田舎なのやら。

あ!
一番山奥へ行った時、 ( 我が家から山へ向いて3km ) 
歩道の隅の落ち葉の上に昨日降った雪が残っていました。
そんな中、長Tと半袖Tシャツで汗ばみながら走るって、驚きっ。


応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記【ノースセイモア島-1】

2013年10月9日(水)、日本を出発して5日目・ガラパゴスレジェンド3日目。午後希望者のみのシュノーケリングをした後、大急ぎで着替えをして16時ノース・セイモア島に出発。

PA100683.jpg  この時は我がフリゲートバードチームが最初の出発で、16:05 ノース・セイモア島にドライ・ランディング。上陸後、時計回りに進んだチームもいましたが、私達は前半ビーチに沿って反時計回りに進みます。

PA100690.jpg  ここでもジェシカお得意のセリフ「ジェシカはいい目をもってないから、みんなリクイグアナを探してね~!」枯れ草の繁みに寝そべるリクイグアナや、木陰に潜む(?)リクイグアナ(Galapagos Land Iguana)を発見。「No.1!No.2!」と見つけたリクイグアナをみんなでカウントしながら進みます。

PA100695.jpg  No.3だったか、4だったか。トレイルのすぐそばにもリクイグアナ。

PA101772.jpg 歩いているリクイグアナもいます。この右後ろ脚が萌えポイント♪

PA101773.jpg 私達がガラパゴスを訪れた10月はウェットシーズン。真っ赤に色づいた葉はセスビューム(Sesvium)。8月頃のウェットシーズンに葉が緑から赤に変わるとか。因みにウェットシーズンというと、普通雨が多いと思いますが、ガラパゴスは逆。12~5月のドライシーズンが降雨量は多く、6~11月のウェットシーズンが雨が少ない。じゃあ、なぜウェットシーズンなのかというと、ガルーアという霧が上空を覆い、曇った日が続くから。逆にドライシーズンは晴天が続いて暑く、スコールのような雨が毎日のように降る。気候も何だか面白い、さすがガラパゴス(*^_^*) 

PA100700.jpg 海岸に近いところで子供におっぱいをあげているガラパゴスアシカ(Galapagos sea lion)。

PA100701.jpg 砂地の方が気持ちいいのか、トレイルのすぐそばでお昼寝するアシカ。

PA100705.jpg  うつぶせ寝。お尻がかわいい♪

PA100710.jpg  「いらっしゃーい。毎日みんなよく来るね~」「イヤ、昨日来たニンゲンとは違うんですよ~」

PA101775.jpg  「ふーん、ニンゲンって違いがよくわかんないね~」

PA100712.jpg  この旅一番会いたかった鳥、アオアシカツオドリ(Blue-footed booby)の親子発見!真ん中に真っ白のヒナがいるのが分かりますか?

PA101777.jpg 右側にいたお母さん(黒目が大きい)は餌を探しにいったのかな?お父さん(黒目小さめ)とヒナ。

PA101778a.jpg 木陰で寝るアシカ。どこにアシカがいるのか分かりにくいので、右下に目と耳を入れた画像を足してみました(^^;)

PA100718.jpg キイロアメリカムシクイ(Yellow Warbler)。オスは黄色が濃くてきれい。

PA101781.jpg  こちらはちょっと色が薄めのメス。

PA100719.jpg ウミイグアナ(Marine iguana)もいます。あんまり珍しくないから、写真を撮る人はほとんどいません(^^;)

PA100723.jpg 石の上で寝るアシカと白いサギっぽいの。

PA100726.jpg  No.10くらいかな?数が少ないと聞いていたリクイグアナもノース・セイモア島には結構いる。

PA100735.jpg  16:30 陸側に広がるグンカンドリ(Frigatebird)のコロニー。

PA101785.jpg  ヒナの頭が白いのは、アメリカグンカンドリ(Magnificent Frigatebird)。

PA100749.jpg  ヒナのアップ。まん丸お目目が可愛い♪でもクチバシは鋭い!

PA101786.jpg ま~た、トレイルぎりぎりのところに転がるアシカ。我々ニンゲンは、この白黒の棒の間を歩かねばなりませんが、アシカにとっては意味のないこと(笑)

PA101787.jpg  「なんか用?」「いえ、ちょっと写真撮らせて貰っていいですか?」

PA101790.jpg  こちらも何故かトレイルのど真ん中にアオアシカツオドリの幼鳥。

PA100750.jpg   「あんたたち、何しに来たの!」好奇心いっぱい、でもちょっとニンゲン怖いかも、な幼鳥くん。大人になると足がコバルトブルーに染まっていきます。

PA101793.jpg あんまり近づかれてもイヤなのでちょっと避けてみたアオアシくん。でも逃げません。

PA100753.jpg アオアシくんの後にもリクイグアナ。

PA101795.jpg  No.15くらいかな?のんびり屋さんのリクイグアナもこうして見るとなかなか精悍。

PA100759.jpg  こちらは優しそうな顔立ち。リクイグアナはオスの方が体が大きく、明るい色合いだとのことなので、多分この子がメスで上の子がオス。

PA100760.jpg 風向きの関係か、レジェンドから来る時の波は大したことなかったのに、海を見ると波は高め。沖でシュノーケリングしてた時はこんな感じだったな~。

PA100761.jpg 頭が茶色なのはオオグンカンドリ(Great Frigatebird)のヒナ。もう幼鳥と言った方がいいかな?

PA100763.jpg オオグンカンドリ、名前に似合わずアメリカグンカンドリよりやや小さめなんだそう。

PA101800.jpg  No.19くらいかな?逆光にならない絶好の撮影ポイントにいたリクイグアナの撮影会。因みにこの画像の中に2匹写っていますが、分かりますか?

PA101798.jpg みんなのモデルになっていたのはこの子。多分オス。

PA100769.jpg そして上の写真の姉の頭の右側、木の中にこの子。恥ずかしがりっぽい、多分メス。

PA100770.jpg  「はーい、カメラ目線お願いしま~す!」「・・・そんなにいっぱい、どのカメラ向けばいいのか分かんね~よ・・・」

PA100774.jpg  No.21「オレ、カメラ目線得意♪」

PA100777.jpg  「ボクもまーまー得意~」・・・この子は地面にいるからアオアシカツオドリのヒナ???

PA100781.jpg  No.22「後ろ姿もイケてるぜ♪」

PA100783.jpg  「走ると結構早いんだぜ!」

この時点で16:55。この後、ノースセイモア島の内側へ入っていきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

寝るの大好き

131220.jpg

今日は、仕事のシフト等を考えると ゆっくり走れる日のハズでしたが
大雪、風雪、雷、着雪の注意報が出ていたので走るのは自粛。

一日中寝て過ごしました。

昨日は昼勤だったので、25時くらいから朝まで寝て
今朝は 10時くらいからまた寝たのですが、会社からの電話で起こされたのが17時。
ひぃ~。
いくらなんでも寝すぎ。

それにしても寒い。
いつもは 寝るときは必ずエアコンを消すのですが、今日は つけっぱなしで寝ました。
室内にいて暖房がついていても 隙間風や窓の近くの冷気で寒い寒い。

わたしの部屋は30年ほど前に倉庫を改築して作った部屋で、テレビのビフォーアフターに出てくるような部屋。
断熱材・防音材 一切なし、隙間風ビュービュー。
夏は暑くて冬は寒い部屋ですが、広くて個室なので あまりぜいたくは言えないかな。

さて。
震えながら夜勤に行かなくちゃ。

会社が近すぎて ( 6kmちょっと ) 、車が温まる前についてしまうのが 嬉しいやら悲しいやら。
やっと暖房が利き始めたかな?まだかな?というくらいで到着です。

明日も寒そうだから、走る気力が出ないかも。
弱虫。


寝るのが大好きな母娘に 応援ぽちっとお願いします。(*^^*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



Theme: 犬との生活 | Genre: ペット
Category: さくら日記

師匠に感謝

12:00~21:00の昼勤で、少々の残業。
帰宅後、PCの前で座ったまま寝ていました。

急いで今日中に更新だっ。

IMG_2470.png

IMG_2472.png
昼勤前に走ってきました。
やっぱり寝起きで、身体が重くて ドスッドスッと。

6分は超えてるかなと思いましたら、意外と遅くはなくて。
でも終始、重い感じでした。

毎回、突出しているスピードがありますが、何だろう?
誤作動かな?
縁石をピョンと乗り越えたりもしていないし、思い当たる節がないのですが。

またラスト1kmは ちょっと頑張ってみました。
ありったけの力を振り絞る感じで。
でも、さすがに帰宅後倒れこむようなことはありませんが。

今日の感じだと、15kmとか20kmとかは無理っぽい。
先日14km走って、それでもまだまだ走れそうだったのは いったい何だったんだろう?
あんなふうに軽く走れるのは、どういう条件で?
次は いつそういう日が訪れる?

アプリが読み上げてくれるまでスピードもまったくわかりませんし
全く安定しないし、まだまだ 「 ど 」 のつく素人の域を越えられないなぁ。


師匠と、フルマラソンについて話すことができたのですが
わたしが目指すところは 「 笑顔で走りぬいて歩かず完走 」

現時点での計算では5時間で完走くらいだそうですが、
なんたって14km以上は未知の世界。

一度歩くと二度と走りだせなくなる気がするので、歩かないことを目標に
そして上司に 「 仕事に支障が出ることをするな 」 と言われて腹が立つから、翌日 仕事ができるように。

愛媛マラソンのマラソン教室は、初心者の方を対象にしているものですが
そこで言われるのも 「 まずは怪我をしないで6時間以内に完走 」

あ、話が逸れました。
師匠から わたしが初フルマラソン挑戦することに対して・・・
それはココでは書きませんが、日頃のわたしの成果を見た上で うんぬんかんぬん。
あんまり難しいことを言われると理解不能なわけで。(T_T)

師匠の話、コメントでいただいたアドバイス、マラソン教室のコーチのお話
すべてを聞いて考えて、自分に都合よく (?) 取り入れたいと思います。
師匠からは 褒められたりおだてられたり、かと思えば フルマラソンを甘く見るなとたしなめられたり。

なんだかんだとうんちくを垂れていますが ( ← わたしが )
高知を走るまで ずっとこの状態が続きますので よろしくお付き合いくださいませ。

でも、一回走ったくらいで 「 経験者は語る 」 みたいに偉そうになってもいけませんね。
高知と とくしまは また全く環境も違いますし 毎回同じようにはいかないものなのでしょうね。

でも。
とにかく今は楽しみです。高知も とくしまも。とっても。

「 わたし、愛媛マラソン走ってみたくなったから まずはボランティアしてみようか? 」 と聞いたとき
二人ともの師匠が 『 さくらちゃんなら走れるから ボランティアよりまずは自分が走るべき。 』 と。

新しい道を開いてくれた師匠に感謝。

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

あ。
今日 男性ランナーに追い越されたのですが、初めて 「 こんにちは 」 と言われました。
男性ランナーから ( 追い抜きざまとはいえ ) 挨拶されたの初めて!
ランナー同士ってどうして挨拶しないのでしょう??? わたしが女だから?


  


ばぁば&姉ガラパゴス旅行記 【大荒れ Deep Water シュノーケリング】

2013年10月9日(水)、日本を出発して5日目・ガラパゴスレジェンド3日目。午前のサンタ・クルス島。ドラゴン・ヒルでリクイグアナやフラミンゴを見た後、11時から Lecture、11:45から Depature Briefing(下船の説明)。

レクチャーは、ばぁばをキャビンに残して姉(私)一人でサロンへ。内容はガラパゴス諸島の周りの海流のお話。テレビや事前に呼んだガラパゴス関連本で知っていた内容なので、まぁ大体言ってることはわかったのですが、何せ英語。。。しかも午前しっかり早起きしていたので、ナチュラリストの講義を聞きながら夢の中へといざなわれてしまいました(^^;)

でも、その後の Depature Briefing は船を漕いではいられません。しっかり聞いて下船の準備をしておかなくては!ということで、一応この時間にばぁばにもサロンに来て貰うように話していました。でもノニ達と一緒に聞いた方が助けて貰えるかも!と思い、この時はノニの隣に着席。必死で英語の説明を聞き取ります。そしてチップの渡し方やスーツケースの預け方など、必要なことをメモ。このメモですが、英語で聞いて日本語で頭の中で訳して日本語でメモするより、英語でそのままメモした方がいい、ということにこの頃気付きました。その方が早いし、スペルがめちゃくちゃでも私が理解したことが合っているのかどうか、ノニや周りの人にチェックして貰えます。その上、足りないところは追加で書き足して貰ったりも。

この下船説明でちょっと焦ったのが、バルトラ空港到着の時間。キトでナウタルーツの石倉さんと事前に打ち合わせしたピックアップは8:30でしたが、バルトラ空港到着は10:30とのこと。ガラパゴスとエクアドル本土は1時間の時差があり、クルーズ船は本土時間で行動しているのでここでいう10:30はガラパゴス時間の9:30だけど、1時間も差がある!英語ガイドをつけず、ドライバーだけのピックアップで1時間も待ってて貰えるのか(怖)。何とかしてドライバーかキトの石倉さんに連絡しなくては、と焦って英語でそれをナチュラリストに説明するも、イマイチナチュラリストにちゃんと伝わらず。するとノニやマリアが私の言いたいことを言い直してくれる(嬉)。ほんと、みんなの近くに座ってよかった(涙)。ま、結局ナチュラリストのジェシカ曰く、「ドライバーはみんな大型船の到着時間を知ってるから(連絡しなくても)大丈夫!」とのことで何もせず、なんの問題もなかったのでした(^^;)。

PA100648.jpg ま、そんなこんなで写真なんて撮る余裕はなく下船の説明を聞いて、ランチを食べて一休みした後は、お待ちかねの Deep Water Snorkel! このシュノーケリングは勿論希望者だけで、ビーチからではなくパンガオフ(パンガから直接エントリー)。そして「Recommended only for good swimmers(泳ぎに自信のある人だけにお勧め)」との注意書き。今度はアシカと遊べるかな~???とわくわくしながら14:30出発。人数はさすがに減ってパンガ2艘で20人程だったかな?

PA100650.jpg パンガに乗ってても波をかぶるほどの荒波の中を進み、パンガからいざ海に入るとこんな感じ。波が高いからか透明度が悪く、よく見えない。。。

PA100652.jpg でも底の方に潜るとちょっと透明度UP。写っているのはキングエンゼルフィッシュとハリセンボンみたいなの。

ここで大変だったのは何よりも潮の流れ。フィンで思いっきりキックしても前に進まない。波も高くて周りのメンバーも見えにくいほどで、潜って進もうとしたら水面だけでなく、水深2~3Mでも全然進まない。私はジェシカとはぐれないように近くで泳いでいるけど、これはちょっとヤバイんでないの?みんなちゃんとついて来てる???と思ったら、さすがにジェシカもここでのシュノーケリングは無理と判断して、一旦パンガに上がって潮の流れの上方に移動することに。

パンガに近づくだけでも潮に流され大変な中、順番にパンガに上がるとハシゴの反対側に白人のおじさんが一人。かろうじてパンガにつかまってる様子で「Help me」。「Are you OK?」とカナダ人Guy'sが声をかけると、返ってきた声は「ノ~オ・・・」。これはヤバイと慌ててパンガの上から大きな男性をみんなで引っ張り上げて救出。あのまま潮流に逆らって泳いでたらおじさん、おぼれてたかも(怖)。

PA100655.jpg でも他のメンバーはまだまだ泳ぐ気満々で、パンガで移動して再びエントリー。相変わらず波は高いけれど、今度は潮の流れに逆らわないから泳ぎやすい♪底の方にまた魚発見!後で調べてみたら多分バーバーフィッシュ(Barberfish)。メキシコのラパスや東部太平洋で見られるチョウチョウウオの仲間。

PA100658.jpg 更に水深5~6Mのところにサメを見つけてスキンダイビング。ヒレの先が白くないからガラパゴスザメ(Galapagos shark)かな??? ←訂正。よく見たらヒレの先が白いのでネムリブカ(Whitetip reef shark)。

PA100659.jpg 体長1.5Mくらい。まだ子供かも。

PA100663.jpg 赤道直下だけど珊瑚礁という感じではないガラパゴス。でも小さいサンゴも発見。

PA100665.jpg ブダイっぽいの。

PA100669.jpg タイっぽいの。怪我をしている模様。サメなどの肉食魚から逃げてきた?

PA100671.jpg サヨリっぽいのの群れ。動きが早く濁りもあるのでこれが限界。

PA100674.jpg 黄色いフグとブダイのメスっぽいの。

PA100676.jpg カワハギっぽいの。下にいるのは多分スジグロキオハギ。

PA100678.jpg キングエンゼルフィッシュとカワハギっぽいの。

PA100679.jpg ここにもスジグロキオハギ(Yellowtail Surgeonfish)の群れ。


15:12 パンガに上がる前に撮った動画。波が高いのが分かるでしょうか。こんな波の中でシュノーケリングしたのは初めてだったかも。日本だったら波が高いので中止かな?でも個人責任で参加させて貰えるから、波が高かろうと泳ぎたいメンバーにはいい経験でした。

そしてパンガにあがって焦ったこと。あれ、一人足りない。。。このシュノーケリングは希望者のみで、いつものチーム構成とは違うから誰がいないのか私にはわからなかったけど、男性が一人いないらしい。他のメンバーの話だともう一艘のパンガのチームと途中ですれ違った時に、そちらのチームに混ざってしまったのではとのこと。でももう一艘のパンガにいるかどうか分からないので辺りを捜索。すると数分後に波間に頭を出してみんなを探している男性を無事発見。ほんと~に、泳ぎに自信のある人だけ!のシュノーケリングでした(^^;)

この日はこの後16時出発でノース・セイモア島へ。このエクスカーションはフリゲートバードチームが最初の出発なので大急ぎで準備です!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

姉弟

131217_2057~02 昨夜の一人と一匹。
小梅の見解は、姉と弟。
2号の見解は、ちっちゃい兄と妹。

答えの出ない戦いは永遠に続きます。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


今日は一日中雨で走らず。走れず?

友だちとランチでも・・・と思いましたが、重い腰が上がらず 寝て過ごしました。
夕飯は、ゆっくり一人鍋。 ( ばぁばと2号と 一緒に。 ) 
いつも慌ただしく食事をしているので ゆっくり食べられるというのはいいものです。

先日2号が 「 オレ、母さんの顔を朝も夜も見てない 」 と言ったそうですが
夜勤が残業で 朝に帰宅していなかったり
夕方からの勤務で 2号が帰ってくる前に家を出たり
この先は、寝ている間に家を出て 2号が寝てから帰宅とかもあり得ます。
さすがに高校生なので 寂しいということはないと思いますが。

1号は、サークルが忙しく 帰ってこないことも多々。
本当にすれ違い生活で、1号の顔を見ると お互い 「 よっ!久しぶり~。 」 という感じ。

じぃじはずっと入院中で、この家族は バラバラなのか まとまっているのか
よくわからないながらも それなりに幸せに過ごしています。

わたしの仕事のストレス以外は。

明日は昼勤。
朝のうちに走れるかな~。
それとも通勤ラン? ( ← 普段走る以上に 走り出すまでの気力が必要。 )


今日は一日中雨だったので 走れない言い訳ができてホッとしているわたし。
ダメですね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 
Theme: 犬との生活 | Genre: ペット
Category: 小梅

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記 【ガラパゴスレジェンド3日目・ドラゴンヒル】

2013年10月9日(水)、日本を出発して5日目・ガラパゴスレジェンド3日目。午前のエクスカーションではフラミンゴ・リクイグアナに逢いに行きます♪

PA091716.jpg 8:15 サンタ・クルス島、ドラゴン・ヒルにドライランディング。

PA090516.jpg ドラゴンヒルで最初にお迎えしてくれたのは、ヨウガンカモメ(Lava Gull)。最初アカメカモメ(Swallow-tailes Gull)かと思っていましたが、目の周りに赤い縁取りがあり、足がオレンジ色なのがアカメカモメ、瞳が赤っぽくて足が黒いのがヨウガンカモメ。

PA091711.jpg ばぁば撮影。何かビー玉みたいなの見つけた?

PA090522.jpg シラガゴイ(Yellow-crowned Night Heron)かな?ゴイサギ(Black-crowned Night Heron)かも。。。

PA091717.jpg ビーチから見たドラゴンヒル(ばぁば撮影・サイズ縮小のみ)。

PA091718.jpg ビーチにいたベニイワガニ(Sally lightfoot crab)。縄張り争いか?とみんなで観察していたら。。。

PA091719.jpg もしかして交尾???

PA090539.jpg ビーチから少し入ったところにあるラグーン。オオフラミンゴ(Great Flamingo)いた!でも逆光で距離あり。

PA090542.jpg ラグーンの岸辺?にいるウミイグアナ。相変わらず行き倒れてる感じ(笑)

PA090544.jpg ウミイグアナはブサイクだと言うヒトもいますが。。。正面顔。うーん、ハンサムではないか。。。

PA090545.jpg でも横顔は精悍だと思う!

PA090554.jpg ラグーンの周りを歩いて来て、オオフラミンゴが少し近くなりました。お食事中。

PA091730.jpg ラグーンから見た丘。黄色が鮮やか♪

PA090556.jpg ドラゴン・ヒルはDifficult Walk。

PA090558.jpg こんな絶景を見た後、

PA090560.jpg こんな道を進みます。

PA090564.jpg ウチワサボテン(Prickly Pear Cactus)。背が高い!ゾウガメやリクイグアナに食べられないよう、背が高くなったとか。植物も環境に合わせて進化するって凄い!

PA090566.jpg 上陸した時は雲多めでしたが、青空が出てきました。パロサントの木にとまった、多分マネシツグミ(Galapagos Mockingbird)。

PA090569.jpg 9:03「ジェシカはいい目を持ってないから、みんなでリクイグアナ(Galapagos Land Iguana)探してね!」と言ってたら、巣穴の前にいた!

PA090570.jpg リクイグアナは地面に穴を掘って巣にするとか。トレイルのすぐそばにもある巣穴(Burrow)はこんな感じ。

PA090576.jpg 丘の上から、この旅で一番親切にしてくれたインドネシア系アメリカ人ノニと一緒に。ノニはいつも「Your mother is strong!」と、私(姉)とばぁばに声をかけてくれました♪

PA090580.jpg 2匹目のリクイグアナ発見!遠い・・・けれど頑張って写真を撮っていたら。。。

PA090582.jpg 我々の気配に気づいたのか動き出したリクイグアナ、何とこちらへやって来た!!!

PA090583.jpg

PA091744.jpg リクイグアナ、ランさん(仮名)「みんな遠くから写真撮りに来たんでしょ?いいよ、モデル代なんて気にしなくて」

PA090588.jpg なぜ、わざわざトレイルまで出てきてくれたのか、本当にびっくり!!!

PA090592.jpg リクイグアナ、ランさんとノニ夫妻と記念撮影♪

PA090596.jpg この後丘の上からリクイグアナを探すも遠くにしか見えず、ぐるっと回ってラグーンに戻ります。

PA090597.jpg 天気がよくなって、木のトンネルが気持ちいい♪

PA090602.jpg 9:57。フラミンゴと再会。天気がよくなって日も高くなりました。さっきは行き倒れてたウミイグアナも活動開始した模様。

PA090603.jpg

PA090607.jpg フラミンゴを見るマリアを見るウミイグアナ(笑)

PA090610.jpg フラミンゴとウミイグアナの3ショット♪(※クリックで大きくなります。)

PA100625.jpg ビーチに戻ってウミイグアナと一緒に記念撮影。

PA100630.jpg ウミイグアナ、マリさん「どこから来たのかね」 姉「ニホンってわかるかな~???」

PA100631.jpg 10:10 一足先にレジェンドに帰るチーム。

PA100635.jpg パンガの船着き場辺りにはウミイグアナのJuvenile(子供)。ジュブナイルって何度も聞いた言葉ですが、最初はどんな意味だっけ?と考えました。姉世代ではプリンセスプリンセスの歌の「心の中のジュブナイル~♪」がぱっと頭に浮かびますが、意味分からず歌ってましたね~(^^;)

PA101761.jpg 10:25 レジェンド号に帰還。今日のおやつはチョコフォンデュ チョコレートファウンテン♪

この後、午前の予定は11時からLecture、11:45からDepature Briefingと まだまだいっぱいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よかったらぽちっとお願いします♪
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

愚痴

※ 今日の記事は 愚痴がほとんどです。
  文字だけではつまらないので 過去紹介済み画像を入れています。



う・・・仕事のストレス。(T_T)
久しぶりに、潰れそうなほどのストレスです。

夜勤遅番の翌日が 変則早出。
早く寝なくちゃ、寝る時間がないとは思うのですが
考えれば考えるほど・・・というか、ほぼ何も考えてはいないのですが 眠くない。

とりあえずネット散策。
毎日のルートを一周してきました。 ( ← ジョギングの話ではなく、ネットの話 ) 

主婦の方の家族ブログとか、ビーグルブログとか、
ありとあらゆるジャンルのたくさんのお気に入りブログがありますが
最近は、ランブログも たくさん見るようになって。

大会レポはもちろん、日々のランや、買ったもの報告 ( ウェア・シューズ ) など
皆さんのブログを読むのが楽しみです。
ここも、そう思ってくださる方がいるようで、とってもありがたいです。

100712_0653~01

あ。そうそう。
4月20日に とくしまマラソン ( フル ) を 走ることが確定しているのですが
4月6日に、愛媛県内で まつの桃源郷マラソン ( ハーフ ) が あります。

二人の師匠から いろんな意見を聞いて・・・ふむふむ。

師匠が二人いることは何度も書いていますが、
このところコメント欄でもアドバイスをくださる方が増え とっても助かっています。

まつの桃源郷マラソンに出るかどうかについても、二人の師匠で意見が違いますが
わたしなりに二人の意見を参考にして 答えを出すようにしていて。

でも、「 昨日走ったよ~! 」 とか 「 14km走った! 」 とか 師匠に報告して、
お世辞でも 『 すごいね~! 』 と言われると嬉しくてモチベーションも上がりますし。

aCIMG8029


師匠の一人は同じ会社なのですが、愛媛マラソン完走後、社内で一時話題になっていました。
『 〇〇さんは愛媛マラソンを走った! 』 と。
やっぱりフルマラソンを完走するって、それだけの意味があるというか・・・すごいことというか。

今日も仕事でボコボコに凹みましたが
わたしもフルマラソンを完走したら、自信がつくかな?
周りからも ちょっとはマシに見てもらえるかな?

夏に、仕事でポキッと完全に折れて ( ココロが ) 
どうにか立て直して どうにかこうにか・・・という感じでなんとなくの時間が過ぎていましたが
夏の終わりに走るようになってからは “ 仕事が嫌!仕事辞めたい! ” という負の感情が明らかに減少して。

ボーっと走ることでストレス発散になっているのか
仕事の体力的な部分の大変さを 「 走るトレーニング 」 と捉えるようにしたからか
とにかく、仕事が嫌だ~という気持ちが激減。

110831_0711~01


でも、最近 わたしがフルマラソンに出ることを知った上司から
『 仕事に支障が出るようなことをするな 』 と 遠まわしにというかハッキリというか
走ることを否定され、キィ~。

今まで仕事以外の趣味は、ブログを書いたり ネット散策くらいで
仕事は愚痴だらけ、仕事で動き回るのもけっこうしんどかったのに
走るようになってから 仕事の愚痴も減り 動くことが苦にならなくなったのに
それで走ることを否定されるなんて。

確かに、フルマラソンを走った翌日に 動き回る仕事ができるかどうかなんて分かりません。
走ることによって故障することもあるかもしれません。
でも、そんなことを怖がっていたら、何もできません。

もちろん、怪我をしてもいいとは思っていませんし
仕事に支障が出ないようにしなくてはと思っていますが こればかりは未知の世界過ぎて何とも。
なので、今は 日々の練習を積み重ねて 苦手なアップやクールダウンも するように心がけているのに。

110511_1600~02

仕事で自信なくすし、走ることを否定されるし、散々です。
仕事辞めたいと口で言うのは簡単だけど、何の取り柄もないのに今更 正社員の座を放り出せるはずもなく。

これから会社中が そうとうピリピリしてきます。
なので、★■▼● ( すべて自主規制 ) が、◇☆〇△になって、◎◆☆▽が☆彡:※になって・・・。

あ~ やだやだ。

寝ます。
おやすみなさい。


わたしがミスをしたとかではないのですが・・・わたしの心の色。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Category: さくら日記

通勤ランは中止

昨夜、出勤前に更新したブログで、「 通勤ランの予定 」 と書きましたが

無理でした!

午後のお昼寝が長引いて、家事が ずれ込んで・・・。
19:00に出発すれば、キロ6分ちょっとでも どうにか間に合うので、かなり迷ったのですが
やはり、車で通勤すると 会社についてすぐに制服を上に着て、すぐ現場へ!と 可能なものの
走っていくと、さすがにジュースでも飲んで一休みして 汗をかいたものを全部着替えてからとなるので
無茶は止めようと、通勤ラン中止。

131215u.jpg わたしが出勤する直前の小梅。
19:30なのに、もう本日の予定はすべて終了。あとは寝るだけ。
羨ましい。


仕事は 夜勤早番、休憩を除く8時間半のうち座っていたのは15分くらい?
残りの時間は 小走りとか、物を抱えてとか動きっぱなし。

帰宅時、車の温度計は2度。
でも、仕事で温まった身体が冷えないうちに そのままの勢いで走ってきました。
( というか、気持ちが切れないうちにというのが正しいかな。 ) 
IMG_2464.png

IMG_2466.png
疲れた~。

気温は相当低かったと思いますが、半袖+長袖+ウインドブレーカー+ネックウォーマー+手袋。
手袋をしていても、指先がなんだかジンジンする感じ。
寒いとか痛いとかは全く感じませんが、ジンジンする感じ。
( 車の温度計は2度、アプリの温度表示は3度。 )
 
暗い時間は、街へ向いて走るしかないので、つまり前半下り後半上り。
なのでペースもそのまま表れていますが、最後の1kmだけ ちょっと力を振り絞って頑張ってみました。
でも、ぜぇぜぇぜぇ。

こんなペースで走れるのはせいぜい6kmとか10kmとか。
こんなペースで10km以上とか、ましてやフルなんて無理!!!

と思いましたら・・・

IMG_2456-2.png IMG_2464-2.png
↑ こちら一昨日の14日の結果。今日のものと並べてみました。 

14日も夜勤明け。
この時は、走り始めてみると すごく楽で、10km行けたらいいなと思っていたのに 14km。
それでも もっともっと どこまでも行けそうでしたが、夜勤明けだし今までの最長が12kmだったから
急に伸ばすのもよくないと思い 14kmで止めました。

同じ夜勤明けという条件で
14日は、5:44/km で、14kmも軽~く走れて
今日は、5:41/km で、常に まぁまぁいっぱいいっぱいな感じで、最後なんてヒィヒィ言いながらで6km。
高度も、14日は終盤に あえて峠に突入したりで210m、今日は普通に国道だけで32m。

14日は、夜勤明けとはいえ、数時間身体を休めてからだったのですが
この違いはいったい何なのだろう???

今日の走りだったら、10km走ろうとは思わないです。
6kmで十分。

そもそも2号登校の時間的に6kmしか無理だったので、はなっから6kmのつもりで走り出しましたが
同じペースでも、日によってこんなに違うなんて驚きです。

こういうのは素人だから?
走り慣れた人でも、日によってこんなに差が出るものなのかしら?

師匠から、身体が温まっているか ( 寝起きか等 ) でも違うし、気温でも違うし
なかなか一定にはならないとは聞いていますが。


今夜は夜勤遅番なので、明日は走りません。
次に走るのは明後日かな。
と、宣言しておこう。
( かな?なんて疑問符付の宣言は ないか。 ) 


では、おやすみなさい。
走った日はこのバナー。
応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村
( 今月60km ) 

のんびり日曜日

131215.jpg
昨日は、夜2号と二人ぼっちだっのでエミフルへ。
回転すしへ行って、ゼビオへ行って、おやつを買って帰宅。
午前中に14km走った影響で、少しだけ脚が張った感じがしました。

その後、ばぁばが地区の忘年会で留守だったので居間で小梅と添い寝。
そして、久しぶりに朝まで居間で寝てしまいました。
畳の上で、毛布一枚かけて。

暖房が きいていたので寒くはなかったけれど、さすがに畳の上は硬い!
夜中に目が覚めて、身体がバキバキバキ~って感じでしたが、そのおかげで午前6時起床。
もしも布団で寝ていたら、きっと昼まで寝ていたと思いますが。

朝には 昨日14km走った疲れは特に残っておらず。
筋肉痛もなし。
まさか、翌々日に出るというパターン?

それにしても 早起きすると一日が長いっ。有効っ。
今日の午前中は年賀状の あて名印刷。
昨年まで、あて名はいつも手書きでしたが、
パソコンを買い替えたら でーんと 「 筆ぐるめ 」 があったので 初めて使ってみました。
楽ちん楽ちん。
あとは一言 書き足して投函すれば完了。

午後は ゆっくりお昼寝。
夕方前の明るいうちに走るか、通勤ランか迷ったのですが、寝起きに走ると たいてい身体が重いので
今日は通勤ランの予定。

ただ、現在時刻が18:16で、車だと家を出るのが19:30
通勤ランだとすると、ギリギリ19:00。
ヤバイかも。

とりあえず家事してきます。
通勤ランしたかどうかは、明日のブログで!
う~ん、無理っぽい。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Category: さくら日記

初めて14km

昨日は 昼間の睡眠時間短めで、午後から臨時の仕事3時間、夜から普通の夜勤8時間+残業2時間ほど
そして今朝の帰宅は 8時。

帰って 身体が動いているうちに すぐに走ろう!と思ったら iPhoneのバッテリーが少なくて。
まだ4Sを使っていますし、仕事の後 会社でカメラをたくさん使ったのでバッテリー激減。
ランニングウォッチを持っておらず、iPhoneのアプリ頼りなので
とりあえずiPhoneを充電しつつ、パソコンでネット散策。
さすがに簡易充電器を付けて走るのは嫌ですし。笑

一度部屋が暖まってしまうと 絶対に抜け出せなくなる自信があるので
寒い部屋でエアコンも付けず、電気ストーブのみ。
1時間ほど充電し、「 よし!走ろう! 」 と 靴下を履き替えていたら2号が来て
『 雨が降ってるのに走るの? 』

ぇ?

当然中止。
それでもまだ部屋の暖房はつけず、寒~い と思いつつネット。
しばらくして外を見ると止んでいたので走ってきました

IMG_2456.png
じゃん!  ( 自慢げ・笑 )

初めての14km。
昨日の昼から結構ハードで しかも夜勤だから徹夜ですが、それが功を奏してか 意外と身体が軽くスイスイ。

さすがに自宅から7km行って折り返しということはできないので
自宅から山へ3km、街へ3km + 余力があったのに さらに近場をウロウロ。

当初予定では 10km行ければいいなと思っていて、
“ 山へ向いて上りで3km、そこからUターンし自宅前を通過し街へ向いて下り5km、
そこで再度Uターンして 上り2kmで自宅着 ” という計画で、
今までもその方向で走ったことがあるのですが、最後に上りを持ってくるとちょっとしんどい。

そして、今日気づきました。
逆にすればいい。 ということに。

“ 街へ向いて下りで2km、Uターンして自宅前を通過し上り5km、再度Uターンして下り3kmで自宅着 ”
今日気づく・・・今まで気づかなかったとは、わたしの頭の回路は おかしいのかな?


今日は 街へ向いて下って、そのあと延々上って、そのあと自宅へ向いて下って・・・
それで11kmと少しくらいだったのですが、なんだか中途半端すぎだから 12kmまで行こう!と。
でも、過去最長が12kmですし、身体も軽かったので 自己最長更新だ~と、近場をぐるぐる。
ぐるぐるとはいえ、同じ道は走らないように あれこれ道を変え。

途中、丸まって落ちている軍手を見て小動物の頭がい骨かと 一瞬ひるんだり  
少年野球の試合で監督?の 「 △×◎◇■~!!!ボケェ~!!! 」 という怒号にひるんだりしつつ
わたしの最長14km達成。

もう少し走れそうな気はしましたが、家の周りをぐるぐる回っているのも変ですし
夜勤明けなのに無理はよくないと、14kmで終了。
さすがに帰宅後はクールダウンを少し。

その後、お風呂にゆっくり入って 脚のマッサージ。
方法は正しいのかどうかさっぱりわかりませんが もみほぐしておきました。

131214.jpg
上りも下りも さほどブレずにペースを維持できているような。

今は、アプリを1kmごとの設定にしているので細かく出ますが これは設定変更できるはず。
フルマラソンだと、5kmごとの設定にすれば、バッテリー持つかしら?
さすがに フルマラソンで1kmごとに42回読み上げられてもねぇ。笑
やっぱりフルマラソンならランニングウォッチ?
( 保留といいつつ まだこだわっている )
 

さて、今夜は休みとはいえ 寝なくちゃ。

山道を走っていて歩道に 裏返って丸まった軍手が落ちていて
白っぽいけど土で汚れていて、一瞬 頭蓋骨に見えました。
脚は 前へ向いて走り続けているものの、上半身が のけぞって後退するのが 自分でわかりました。

少年野球の監督?の怒号が聞こえてきたときも、
一瞬足が止まった感じというか、上半身と下半身が連動せず変な動きになって
「 えぇっ!? 」 と そちらを凝視。
( ずいぶん離れていましたが。 )

1号2号はテニスでしたし、強豪校でもなかったためか 怒鳴られているシーンを見たことがないのですが
保護者も周りにいる中・・・う・・・ん。びっくり。

純粋に 「 びっくりすると身体が反応する 」 ということに 改めてびっくり。

あ。そうそう 今日はさすがに給水準備をしていきました。
夏の終わりに 「 お買い得コーナー 」 で見つけた 塩分チャージドリンク。
形態は ポッキンアイスとか チューペットとかいうのかな?そういう感じ。

p.jpg
3つの黄色の矢印には 「 クエン酸・糖分・塩分 」 と書かれています。
これを常温のまま、ジャージのポケットに入れて行き、山道の誰ともすれ違わないところでチューチュー。
完全に飲み干すのは難しく、かといって底に残っているのに折りたたんでポケットに入れるわけにいかず
後半は ずっと手に持ったまま走りました。

10km以上走るときには、水分補給も必要だと思うので これ便利かも。
ただ、現在 ( 冬場 ) は、そのスーパーでは売られていない気がしますが。

ペットボトルを携帯できるウエストポーチも買いましたが
今の時期だと そんなにガブガブ飲むわけではないし、ほんの少しあればいいので これでいいかな。
8本しか入っていないので、あと7本。


アプリの温度計は7℃。
ミズノの長T+ナイキの半袖+はじめだけネックウォーマー+終始手袋
温度と服装も合っていたようで走りやすかったです。

明日も走れるといいな。 ( ← 気持ち次第 )
応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村  
今日は土曜日。
14kmも走ったのに、ランナーさんとは誰とも会いませんでした。
時間が中途半端だったから?
 

あ!
塩分チャージドリンクの賞味期限・・・2013.12.07
もちろん廃棄などせず 全部飲みますけどね。

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記 【レジェンド船内散策&3日目朝食】

2013年10月9日(水)、日本を出発して5日目・ガラパゴスレジェンド3日目の朝。10日間の旅のちょうど折り返し地点まできました。

PA090468.jpg 6:23。この日は早起きして、朝食前に船内を散策。日の出が見たいな~と思ったのですが、空には「赤福」のような雲が。

PA090469.jpg 船首にはエクアドルの国旗。夜、星を見るにはこの辺のソファに寝て空を見上げるのがお勧め。

PA090481.jpg ガラパゴスレジェンドの最上階。右下にちらっとしか写っていませんが、ここにもソファやデッキチェア。

PA090484.jpg 1つ下の階で見たハンモック。

PA090485.jpg プールの他にジャグジーも。全てのエクスカーションに参加するとプールやジャグジーに入る時間はありません。エクスカーションをスキップして船でゆっくりする人にはいいかも。

PA090494.jpg 6:42 朝焼け・・・かな?

PA090496.jpg 6:43 パンガはレジェンドが移動する時は船尾に積載し、停泊している時にクレーンで降ろします。

PA090502.jpg 午前のエクスカーション(上陸)に備えてレジェンドに繋がれたパンガ。

PA091660.jpg デッキにあるガラパゴスレジェンドの航路図。

PA091659.jpg 私達が参加したのは、赤のAコース。現在地はサンタクルス島・ドラゴンヒル沖。寝ている間にバルトロメ島から移動。

PA090504.jpg ガラパゴスレジェンドの中にエレベータはなく、毎回この階段を上り下り。といっても私達の船室から一つ下がるとレストラン・パンガ乗船口、一つ上がるとブリーフィングやカクテルパーティをするサロンなので上り下りが苦になることはありません。

PA090506.jpg 本日の予定。7時朝食、8時出発なので朝は余裕があります。午後は希望者のみのシュノーケリング・上陸と続くので忙しくなります。

PA090507.jpg この日の朝食、姉チョイス。今日も卵はオムレツ。

PA091710.jpg ばぁばチョイス。卵はパス。

PA090509.jpg 姉2回目。シリアルとフルーツを追加しました。

朝食をしっかり?食べて、午前のエクスカーションはドラゴンヒルにドライランディング。フラミンゴとリクイグアナを見に行きます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

ブログ巡回

131213.jpg 先ほどの小梅
夕飯も終わり、散歩も終わり、あとは寝るだけ。
羨ましぃぃぃ。

梅子を連れてきて、ばぁばに甘えて。
幸せそうで何よりです。


131213to.jpg 昨日、準夜勤を終えてメールを読んでいたら GROUPONというサイトでランニングウォッチが紹介されていました。
期間限定で、サイトを見たときは残り9時間くらい。
現在は販売終了となっていますが、う・・・ん。

走り始めて、そしてフルマラソンに出ることが決まって、何かしらちょこちょこ買い物をして
あと必要なもの ( 欲しいもの ) は、時計とウインドブレーカー上下セットくらいですが
ウインドブレーカーは、友達の勧めにより、お正月の福袋に賭けてみようかと。笑
もしくは、年が明けてからの冬物処分セールで。
なんたって必要なのは2月半ばですし、着慣らす必要もないですし。

時計は、ある程度操作に慣れる必要がありますが そもそも わたしに時計が必要なのか?
時計を見て判断して調整できる能力があるのか?

答えは、NO。

オーバーペースだから落とさなくちゃ!とか、
ペースを決めてその通り走るとか、今の能力では無理ですし
ゴールまであと何キロ残っていて、目標タイムまであと何分だから、つまりキロ何分のペースで走れば・・・
とか、走りながら頭で計算するのは絶対無理ですし。 ( 立ち止まって電卓と紙とペンがあれば可能かと。 )
それで、5時間を1分超えたとかいうオチが待っているかもしれませんが。

時計のサイトをいろいろ見ていますが、ガーミンなんて 走り出すまで全く聞いたこともありませんでした。
エプソンといえばプリンターのメーカーという感覚だし。
ソリアス・スント などなど 初めて聞く名前ばかり。

現時点で とりあえず、時計は保留。
師匠が新しい時計を買ったそうなので、その意見も聞いてから考えることにして。

走り出してから、ジョギングカテゴリーのブログをいろいろ読んでいますが
あれこれ参考になることが多いです。
女性がGPS時計を買う時の記録とか 特に。

昨日・・・というか今朝ですが 準夜勤を終えて 夜中にブログを巡回していて
ジョギングカテゴリー 1位の方の奈良マラソンレポートを読んでウルウルしたり。
以前には mixiから行き着いた とくしまマラソンのブログを読んで ウルウル。

わたしも、たくさん写真を撮って、次に走る方の参考になるようなブログを目指したいのですが
さすがに今回 ( 2月高知 4月とくしま ) は 無理です。
まずは自分が走って ( 歩かず ) 完走することが第一目標なので 写真を撮る余裕はないと思います。
ブログを書こうとすると、結構記憶しておこうと必死なので そういうことにエルネギーを使うことなく
走ることに専念したいと思います。
たぶん。

マラソン教室で、コーチがいうには
「 考え事をしてもエネルギーを使いますから 何も考えないほうがいいです。 」 と。
これは、スタート時の混雑をいかに切り抜けるかという質問に対しての答えだったのですが
回答は 「 何も考えず流れについていくのが一番。 」 と。
そこでイライラして走るためのエネルギーを無駄遣いしては もったいない。

きっと、フルマラソン後の翌日以降のブログは 往復の道中やホテルや、前日の過ごし方など
たっぷりの長~い記事になるとは思いますが
レース中の写真や詳細報告は・・・どうなりますやら。。

それにしても、みなさんの大会レポートを読んでいると わたしはいったいどな風になるのか
ちゃんと走って完走できるのか、たとえ歩いたとしても完走できるのか
ずいぶんドキドキしますが、でもやっぱり楽しみのほうが大きいです。

「 あれだけ走ってきたんだから! 」 と 自分に自信が持てるよう12月は100kmを目標に。

今日は仕事が二部制で無理。
午後から仕事に行って一度帰宅。 ( ← いまここ )
このあと普通に夜勤遅番です。

明日は休みだから、走る!
寒くても走る!

今日はしばらくマイナスの温度のところで仕事をしていたので、+3度になったらものすごく温かく感じました。
3度でも温かく感じられるということは、要は気の持ちよう!
寒くない!と言い聞かせて。
さ。夕飯の片づけして夜勤に出発~。


身体が温まるまで1km、汗をかくまでさらに1km。
でも そこに至るまで 寒いものは寒い。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  

バテバテ6km

131212ra.png

131212rb.png

午前中は ゆっくりお昼寝をして、午後から重い体を無理矢理起こして走ってきました。
想像通り、重い~。

体重が3kgくらい増えたのかと思うほど 身体が重くて 当然 時間もかかって。
5:30ペースとは流れる景色が違うということに気づきました。

フォームがどうとか気にする気力も ほとんどなく
とりあえず6kmだけは走る~と、意地で?気合で?ブログ用に?
とにかく、6kmだけは・・・と。

疲れました。
これから準夜勤。

会議が3時間くらいあるので、身体を動かすのは5時間くらいかな。
はぁ。
また仕事イヤイヤ病 発症中。
とりあえず仕事に行ってきます。

そういえば、寝ているときに見た夢は マラソン大会に出場していて 雨が降ってくるシーンでした。
高知なのか とくしまなのか、はたまた別の大会なのかは全く不明ですが。

寝起きだし、三日間休んだからとは思いつつ あまりにも体が重いので体重を計ってみたら
変化はありませんでした。 ( 46.0~47.9までは通常範囲内 ) 
体重46.2kg 体脂肪率19% 今月40km ・・・突然違う数字過ぎ?

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ
にほんブログ村

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記 【バルトロメ島&ガラパゴスペンギン】

ガラパゴスレジェンド2日目、午後のエクスカーションはバルトロメ島。16時まで1時間みっちりシュノーケリングをして16:17頃にレジェンド号に帰還。20分でシャワーを浴びて着替え、16:40には再びパンガに乗る準備をして1階へ。

PA090368.jpg 16:49 バルトロメ島にドライランディング。

PA090369.jpg ピナクル・ロックと私達が乗って来たパンガ。

PA090372a.jpg バルトロメ島の船着き場。

PA090380.jpg 400段の階段!と思って身構えていたら、なだらかな木道からスタート。

PA090373.jpg 地面の上に生えるティキリア(Tiqilia)。ガラパゴスの固有種で、溶岩の上に最初に生える植物(パイオニアプラント)だとか。

PA091672.jpg 溶岩サボテン(Lava Cactus)。こちらもティキリア同様固有種。他の植物の生えない溶岩の上で成長。

PA090391.jpg 途中、溶岩を持ち上げて怪力ぶりを発揮。←溶岩は軽石のようにスカスカなので軽い。というか、写真の構図に難あり過ぎ。西日を浴びて逆光になると思ったのですが、ここは海を背景する方がいい写真が撮れます(汗)。

PA090395.jpg 400段って大したことないな~と思っても、やっぱり最後の方は少しきつい。しかもこの辺は砂利が階段にあり、滑るので要注意。

PA090398.jpg 最後まで上がったらこの絶景!がんばって標高115Mまで登りました♪

PA090400.jpg この旅の前に足の小指を骨折していたばぁばも無事到着♪

PA090413.jpg 頂上で食事が同じテーブルのカナダ人Guy'sと記念撮影。

PA091686.jpg 「Photo♪ Photo♪」と周りに声をかけていたので集合写真を撮るのかと、帰りかけてたカナダ人ご夫妻にも声をかけて更に人を集めたら、実はインドネシアングループの集合写真。でもみんなでいい記念になりました♪

PA090419.jpg 帰りは足取り軽やかなばぁば。

PA090420.jpg ガラパゴスの水平線を見ながら降りていきます。

PA090423.jpg 17:54。海が輝いています。

PA091688.jpg バルトロメ島、陸で終わりではなく、これからパンガでガラパゴスペンギンを探しに行きます。パンガでインドネシア人のサンドラと一緒に。サンドラは「ママと一緒にいると、いつも日本語が聞けるのよ♪」と言って、私達親子によく声をかけてくれました(*^_^*)

PA090434.jpg ピナクル・ロックを回りこんで、ガラパゴスペンギン(Galapagos Penguin)を探します。

PA091693.jpg
西日を浴びて金色に輝く岩。ばぁばのミラーレス一眼だとこんな色に写ります。

ペンギンペンギンペンギン、どこ~???ナチュラリストのジェシカはもちろん、メンバーみんなで目を皿のようにして探します。

PA090437.jpg すると、いた~!ガラパゴスペンギン(Galapagos Penguin)のつがい。唯一赤道直下に生息するペンギンで、世界で2番目3番目に小さいペンギンだとか。動物園でよく見るフンボルトペンギン(体長約68cm)に似ていますが、大きさは一回り小さめで体長約50cmほど。 

PA090438.jpg 揺れるパンガからの撮影でピントが甘々ですが、頭をかくペンギン。

PA090444.jpg 「な~んか、騒がしいの来たね~。。。」って感じですが、野生のペンギンを目の前にしてみんな興奮せずにはいられません(*^_^*)「やった!ペンギンにも会えた!!!」・・・と一番この時安堵していたのは、多分ナチュラリストのジェシカ。「ジェシカはいい目を持ってないから、みんなペンギン探してね!」とずっと言ってました(笑)。
 
PA090450.jpg
 そしてマリアが別のところにいるペンギンを発見!今度のつがいは立っています。

PA091703.jpg ばぁば撮影。メーカーは同じOlympusだけど、ミラーレス一眼と防水コンデジで色味がかなり違います。

PA090453.jpg 写真に撮ると分かりやすいのですが、岩と似たような色合いのペンギンを見つけるのは本当に難しいのです。マリア、本当にありがとう♪♪♪

PA090455.jpg 18:20 無事ペンギンも撮影して、レジェンド号に帰ります。

PA091704.jpg レジェンド号が見えてきました。

PA090458.jpg 18:25 船に戻ると嬉しい一口おやつ♪この日はチーズクリームをのせたバゲットにブラックベリージュース(多分)。この日は18:45から翌日のブリーフィング。その後、19時からプールサイドでBBQパーティ。

PA091706.jpg 日が暮れてからのBBQなのでしっかりウィンドブレーカーを着込み、お皿を持って並びます。

PA090460.jpg デザートコーナーは別。

PA090463.jpg この日の姉チョイス。

PA091708.jpg こちらはばぁばチョイス。このBBQ,エビが本当に美味しかった♪

この日の夕食は席が決まってなく、お皿に料理を盛ったら、空いているテーブルに座ります。が、どのテーブルも相席で、グループで参加している人も多いのか、「ここいいですか?」と聞くと「後で人が来る」と言われ、なかなか座るテーブルが見つかりません。やっとご一緒させて頂いたテーブルは、アメリカから来られたご夫婦と20代の娘さんのご家族と一緒。シャイなお父さんは最初、英語のつたない東洋人とどう会話したものかという感じでしたが、娘さんや奥様が席につき、娘さんのリードでみんなで楽しく会話しながら夕食を楽しむことができました♪(なので相席を見つけるのがちょっと。。。という場合は、早目に夕食に行って空いているテーブルに先に座るといいかもです。)

これで盛り沢山の1日メニュは終了。明日は午前サンタクルス島ドラゴン・ヒルでリクイグアナを探しに行きます♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

小梅と梅子

IMG_2437.jpg 「 あ。梅子独りぼっちで寂しがってる。梅子~。 」

IMG_2439.jpg 「 迎えに来たよ。一緒にあそぼ。 」

IMG_2441.jpg ばぁばはコロコロ中。あたりは小梅の毛だらけ。

IMG_2442.jpg

IMG_2443.jpg ばぁばと梅子の引っ張り合い。

IMG_2444.jpg

IMG_2445.jpg

IMG_2446.jpg 本能なのか偶然なのか、いつも梅子の喉元に食らいつきます。

IMG_2447.jpg 「 あ。梅子 逃げた。 」


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


131211t.jpg
昨日 12月10日 5000ツイート達成。

Twitterでつぶやいたように、今日は走れず。
日曜日のマラソン教室で走ってから、月火水と まるまる三日間お休み。
「 三日続けて休まない 」 「 週に3日走る 」 というのを 可能な限り続けてきたのに
今日は雨だったので どうしようもなく。

※ 記録として。
今日は じぃじが県立中央病院から また転院したので 送迎してきました。
5月に救急車で運ばれ県病院に入院して、6月に転院して、10月に退院して
11月にまた県病院に入院して、12月にまた転院して。

ばぁばは毎日大忙しです。





応援ありがとうございます。(*^^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
Category: 小梅

寝たけど疲れは取れてない

131210.jpg
ばぁばがANA機内販売で買ってきた ゴボチ。
要するにゴボウチップス。
100% domestic gobou だそうです。

完走は・・・って さすがな誤字。
感想は・・・ 「 うん。ごぼう。 」

ということで、毎度パソコンの変換に感心させられますが
飛行機ネタをよく書いていたころは 「 貴重 」 が 「 機長 」 になったりしていました。
今は、「 感想 」 が 「 完走 」 か。
どんなことをよく書いているかというのに如実に表れています。

今朝は、もともと走る予定はありませんでしたが、すごく寒くて とても走るどころではなく。
車の温度計では 外気温9度でしたが、すっごく冷たい風が吹いていて 寒い寒い。

先日は、車の温度計3度でしたが、朝 夜勤の後で走れたのに。
屋根のないところに置かれていた車はフロントガラスがバリバリに凍っていて
エンジンをかけて融けるのを待っている状態でしたが、そんな中 わたしはわりと薄着で走っていて。

でも今日は、どんなに着込んでも走り出す元気は出ず。
走るようになってから、寒さに強くなったという自覚は ハッキリとありますが
今朝の寒さには勝てませんでした。

今日は一日 寝て終わり。
家事も夕方にまとめて一気に。

これから夜勤遅番で、明日は帰宅したらすぐに ばぁばの用事手伝いでお出かけ。
夕方には 走る時間は取れますが、気力が残っているかどうか。

クリスマス以外は 「 年末だから忙しい 」 というのは ほとんどないはずですが
なんだか気ぜわしいです。

さ、仕事 行かなくちゃ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
コメントのお返事が遅れております。
ごめんなさい。
Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

ばぁば&姉ガラパゴス旅行記 【バルトロメ島シュノーケリング】

ガラパゴスレジェンド2日目。陸に海にと盛り沢山のサンティアゴ島を満喫し、12時過ぎにレジェンド号に帰還。シャワーを浴びて着替えてランチ、一休みしたら午後のエクスカーションに出発です。

午後のエクスカーションは2本立て。15時出発で、希望者のみバルトロメ島でシュノーケリング。希望者が名前を書くリストには「DEEP WATER SNORKEL」とありましたが、この回はビーチエントリーなので、ビーチでのんびりすることも可能。フリゲートバードチームからは毎度カナダ人Guy's・インドネシア人お父さん・私の4人がDEEP WATERコースで、サンドラ・スイス人ご夫妻がビーチでのんびり、ノニ達他のメンバーはレジェンドで休憩。もちろん、ばぁばもレジェンドに残ります。

PA091656.jpg 15:00 希望者が集まってパンガで出発するところをばぁばが撮影。この時のライフジャケットはシュノーケリング用。実際に泳ぐときにライフジャケットを着ける・着けないは自由ですが、パンガに乗船する時は必須です。

PA091657.jpg バルトロメ島に向かってすすむパンガ。

PA090276.jpg この時に姉(私)が撮影した写真。奥に見える白い船がガラパゴスレジェンド号。

PA090279.jpg バルトロメ島名物(?)、ピナクル・ロック。

PA091658.jpg ピナクル・ロックの右側のビーチに上陸。

PA090286.jpg 上陸してすぐに迎えてくれたのは、アメリカミヤコドリ(American Oystercatcher)。赤いクチバシで貝をこじ開けて食べるとか。ペアで行動している夫婦仲のいい鳥だそうです。

PA090285.jpg このビーチはベージュだからあまり熱くなかったような記憶が。ビーチの奥はウミガメが産卵するところだから立ち入り禁止と言われたのはここだったかな?波が届かない辺りにビーチタオルなどを置いて、DEEP WATERコースのメンバーはパンガに乗って沖に出ます。

PA090304.jpg 大量に群れていた魚。多分スジグロキオハギ(Yellowtail Surgeonfish)。

PA090307.jpg ジェシカにサメがいる、と教えて貰い、5m程素潜りして撮った写真。ガラパゴスザメ(Galapagos shark)かと思いましたが、背びれの先が白く大きさも1.5mほどだったので多分ネムリブカ(Whitetip reef shark)。昼間は寝ているのでおとなしいサメ。

PA090309.jpg スジグロキオハギ、あっちこっちで群れ群れ。

PA090313.jpg フグの一種。

PA090314.jpg 途中で顔をあげてメンバーとはぐれていないか確認。

PA090328.jpg 何ていう名前か検討もつきませんが、さかな。。。

PA090331.jpg 潜って水中から見た太陽。水中からでもやっぱり眩しい!さすが赤道直下。

PA090332.jpg 赤いヒトデ(Star Fish)。

PA090337.jpg ブダイっぽいの。

PA090338.jpg ベラっぽいの。

PA090349.jpg 左に見えるのはキングエンゼルフィッシュ(King Angelfish)。なかなかお顔を見せてくれません(^^;)

PA090352.jpg イワシっぽいの。ブラックストライプセイラマ(Black-striped salema)かな?

1時間弱のシュノーケリングで見られたものはこんな感じ。残念ながらこの時ビーチにはアシカはいなくて、大物はサメだけでした。でも魚群は凄かった!スジグロキオハギやイワシっぽいのの大群は見ごたえありました。そしてこの時、別チームのメンバーとした会話。姉「I saw a shark!Did you see shark?(サメ見た!あなたは?)」欧米人男性「I saw a skin Diver!(素潜りしてる人みたよ!)」ガラパゴス、世界のダイバーの憧れの海でもありますが、大型客船には(恐らく)ダイビングのエクスカーションはなく、ダイバーはダイビング用のクルーズ船に乗るようで、レジェンドに素潜りする人はいなかったので他のチームのゲストからも声をかけて貰いました♪

この後はバルトロメ島にドライランディング、400段の階段を上がります♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行

12月9日

181209a.jpg 今朝は、しっかり朝食を取り、一通りの家事をしてから小梅の散歩へ。
珍しく、山の方へ。

今は どこを歩いても 車で通っても 「 ここは走りやすいか? 」 をチェックしてしまいます。
アスファルトよりは土、土よりは芝生のほうが走りやすいとのことで
画像の様な こういうところなら 身体への負担は少ないのかも?
さすがにマラソン練習として走ることはできませんが。

町の公園なら、学校の運動場の様な広いところがありますが、勝手に行って走っていいのかな?
県立の運動公園だと、有料 ( 格安 ) ですが個人でもトラックを走れるようで。

1月には 一度20kmを走るといいと言われているので それは どこをどんな風に走ろうか、
日々のジョギングは どこをどう走ろうか、そんなことばかりを考えています。

それから高知に行った時は・・・お泊りの荷物と預け荷物と・・・とか。
走りに行くのか、旅行がメインなのか どっち?というほど。
これが飛行機だったらなぁ。
伊丹とか羽田経由でって、どぅ? 笑

181209b.jpg ブレブレ写真。

午後、松山空港へ。
法要のため大阪へ行っていたばぁばを迎えに行ってきました。
行った時に、ANAの羽田行が離陸したところで、その後は がら~ん。

わたしも飛行機に乗りたいな!
東京マラソンとか大阪マラソンだと、ホテルだけではなく飛行機の予約も大変なのかな?
人気の大会は 実際に走るまでになかなか大変そうですが、いろいろ楽しみです。

さて、夜勤早番だっ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







Category: 小梅