iPhone騒動

昨夜の出勤前に、その悲劇は起こりました。

iPhone 壊れた~!!!

わりとギリギリまで仮眠をしていて、
さて、夜勤に行かなくちゃ・・・と起きて、ベッドの枕元に置いてあったiPhoneをパソコンデスクに置いて
置いた瞬間だったか、取ろうとしときか、とにかくパソコンデスクからフローリングの床へ落下。
この程度の落下は、過去に何度かあるのですが、確かに昨日は 「 まともに落ちた 」 かも。

拾い上げると・・・画面が真っ黒。
どこを触っても真っ黒。

うわぁ・・・。

出勤間際のバタバタしていた時間ではありましたが
電源を長押ししてみたり、あれこれしてみるも動かず。

自宅固定電話からかけてみると、固定電話のほうは普通に呼び出しているものの
目の前のiPhoneは全く微動だにせず。

しょっちゅうメールが来る方ではありませんが、
メールもLINEも通話もアウトなので、取り急ぎここを更新して、Twitterでもお知らせ。

その間、確かに残暑は厳しいものの、汗だらだら。
気温の暑さだけではない、冷や汗とか何もかも含まれていたような。

そのあと出勤し、iPhoneユーザーの上司に相談すると
「 和泉の◎◎のパチンコ屋の近くのとこへ行くといい。 」 とのアドバイスが。
パチンコ屋を基準に言われても、まったく通じないんですが。
寂しい休憩時間を過ごし、帰宅後、ネットで調べて判明しました。
アップル社認定のショップで修理対応してくれると。

auで買ったiPhone4Sですが、auでは修理ができないことは最初から言われていました。
この先、わたしの記憶なので違う情報があるかもしれませんが
「 修理に出すと、中身は全部消えます。修理期間中の代替え機はありません。 」 と。

普通にauで契約したiPhone以外のものなら、その場で修理とか代替え機とか
今までのような対応をしていただけるようですが、iPhoneに限っては例外で、
auでは一切触れることなく、修理に出されるらしく、
それなら、自分で認定店に行った方がいいと思っていってきました。

※ しつこいようですが、わたしの記憶なので違っているかもしれません。

11時からとのことで、11時半ころに行ったのですが、駐車場はいっぱい。
中に入ってみると、広い店内も待ち人でいっぱい。

少し時間はかかりましたが、みていただいて、あっさりと直りました。
というか、壊れていたというわけではなく、フリーズしていたようです。

何を触ってもどうにもこうにも反応しなかったのですが
充電をして ( バッテリーは残っていました。 ) 再起動をかけたら復活したとのこと。

パスコードロックを解除するよう言われて、解除した途端、次々とメール受信。
半分はDMと迷惑メールでしたが。
アドレス帳はもちろん、写真や 壊れて以降のLINEなど全部アウトかなぁ???と心配していただけに
すべて無事で一安心。

今後の対応策も教えてくださって、なんと無料。
「 2.3日使えません。 」 とか言われたらどうしよう???と思っていたので本当に一安心でした。

せめて、コールした側に 「 電源が入っていないか電波の届かないところに・・・ 」
アナウンスが入ればいいのですが、掛けた側には全く普通にコールするので
どうして電話に出ないかわかってもらえませんし
わたしの友人知人との連絡は、まだまだメールが多いので、
必要なメールに返事ができないのも困ります。

LINEだと、既読がつきますから 読んでないのが相手にも伝わりますが
メールを12時間以上読まないなんて 普段なら絶対ありえませんし。

日頃、携帯 ( iPhone ) に依存しているので、いざこうなったら本当にびっくり。

過去、携帯を洗濯して脱水もしっかりしてダメにしたことがあるのですが
もはや分身に近いので、大事にしなくちゃなぁ。

わたしの携帯トラブルといえば
ちょっと、いえ かなりびっくりしたのは いまから14年前、1号2号が幼稚園の時
体育教室に通っていたのですが、その時 わたしはPHSをポケットに入れたまま 縄跳びをしました。

むちゃくちゃな飛び方をしたわけでもないのですが、ちょっと縄跳びをしただけで
ポケットからPHSを出してみると、画面が砂嵐。
うぎゃ~!!!!と焦りましたが、電源を入れ直したら元に戻りました。
あの時も相当焦りましたが、昨夜のほうがもっともっと焦りました。

先日、スマホを腕に巻いてランニングしている女性がいたのですが
あれって、振動で壊れたりしないのかなぁ?と思ってしまいます。
スマホのサイトでそういう使い方が案内されているのですから大丈夫なのでしょうが
わたしは ちょっと縄跳びをしただけで砂嵐になってしまったあの衝撃がトラウマになっています。

14年も経つと、当時からは考えられないくらい性能がよくなって
強く頑丈になったのでしょうけどね。

ということで、お騒がせしましたが 落ち着きました。

130911_1528~01
朝の散歩はわたしと、夕方の散歩は2号と。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



Theme: 日記 | Genre: 日記
Category: さくら日記

阿嘉島3日目【姉日記】

阿嘉島3日目
今回、朝の散歩はなしでギリギリまで寝て、7:30 朝食

P9090259.jpg

P9090222.jpg 8:30 食堂でお隣の席に座られたご夫婦を誘って、島の反対側のビーチへ。このビーチは透明度がいい♪

P9090239.jpg 岸から少し沖へ行くと岩場の手前にプールのような深みがあり、大きなハマサンゴが。

P9090225.jpg 熱帯魚もたくさん♪ これは瀬戸内海にもいる、普通のクマノミ。

P9090229.jpg みなさん御存じのニモこと、カクレクマノミ。左の大きい子がお母さん(元お父さん)。
カクレクマノミは、生まれた時はみんなオスで、家族の中で一番大きな子がメスに性転換するとか。

P9090254.jpg

P9090293.jpg こちらはハマクマノミ。これも確か、大きくて赤黒いのがメスで、オレンジで可愛いのがオス。

因みに日本で見られるクマノミは、他に阿嘉ビーチにもいるハナビラクマノミ、ニシバマの沖、深いところにいるトウアカクマノミ、宮古島の隣の下地島・中島海岸でみたセジロクマノミの合計6種。トウアカクマノミは、深いところにいるので、ボートシュノーケリングで連れて行って貰ってうっすら見ただけ。ダイビングでないと厳しいです。。。

P9090304.jpg 11:00 ビーチで貝殻や打ち上げられて白くなったサンゴを拾って、再び阿嘉ビーチへ出発。

P9090311.jpg 阿嘉ビーチの浅瀬で見た面白い顔の熱帯魚(名前不明)

P9090317.jpg 多分、サザナミヤッコ

P9090326.jpg この日会えたのはカスミ。カスミの特徴は後頭部の鱗、縦半分の筋入りの大きな五角形2枚。
※この画像はクリックで大きくなります。

P9090376.jpg この日ものんびりお食事中。下にいる魚(ベラかな?)は、カスミが海藻を引っ張りだす時に出てくるプランクトン?を頂こうと、くっついて泳いでいるちゃっかりもの。

P9090384.jpg カスミの正面顔。息継ぎのためにこちらへ向かって浮上してきました♪


カスミの息継ぎの動画。息継ぎの瞬間は水面にカメラをあげて撮影。ぽこっと上がってくる顔が可愛い♪♪♪

何度も書いていますが、いつまでもウミガメと泳いでいけるようにお願いです。

1.ウミガメには触らないでください。
2.サンゴの上には立たないでください。また、フィンでサンゴを蹴らないよう注意して下さい。
3.日焼け止めは最小限に(Tシャツやラッシュガードで肌を隠し、日焼止めを塗る面積を減らしましょう)
4.ゴミは持って帰りましょう

今回、カスミのお食事風景を見ていると、餌と間違えて、サンゴに引っ掛かった布っきれや、ビニール紐などを食べようとする姿が。慌てて布っきれやビニール紐を回収。カスミちゃん、こんなもの食べちゃだめだよ~って、本当にダメなのは、こういうものを捨てたか吹き飛ばされたかした人間です。。。本当に、ゴミはウミガメにとって危険なのだと実感した一瞬でした。

P9090398.jpg 12:30まで泳いで今回の海は終了。3日間で海に浸かっていたのは初日2時間、2日目3時間+2時間、3日目3時間で合計10時間ほど。そして3日間で会えたウミガメは、阿嘉ビーチで苔美3号・ビキニ・カスミ・苔美1号・日出美・名前なしのアオウミガメ6頭と、ボートで出かけた阿真ビーチ沖のタイマイ2頭。実は御蔵島でイルカと泳いだ時、「やっぱり爬虫類と哺乳類は違うわ~」なんて思ったりもしたのですが、再びウミガメと泳いで見て、ウミガメの魅力を再発見。本当に可愛い♪♪♪可愛らしさと癒し効果、イルカに負けません!ウミガメと一緒に泳いでみたい方は是非「宿泊で」阿嘉島へ。極上の海にかわいいアオウミガメが待ってます(*^_^*)

以上、勝手に一人阿嘉島広報の姉でした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったら、ぽちっとお願いします。バナーはパラオの夕日です。
Theme: 沖縄旅行 | Genre: 旅行
Category: 姉代理更新

iPhone直りました。

iPhone直りました。
お騒がせしました。

詳しくは改めて書きます。
Category: さくら日記