阿嘉島2日目【姉日記】

7:30 朝食
8:30 ボートシュノーケリング
ポイントは大好きな阿真ビーチ沖

image_20130908230213144.jpg
ダイバーさんが見ていたハナビラクマノミ(水深7m強)を素潜りで撮影

image_20130908230219bef.jpg
その後、タイマイ2頭とスイム


10:30 帰港 そのまま阿嘉ビーチへ。

image_20130908231942875.jpg
午前は沖(カメ小屋の辺り)でお初の子に遭遇。
後頭部の甲羅がビキニのブラっぽいから、ビキニちゃんと命名。
ビキニちゃんはヒトが気になるようで、ゆっくり着いて行っても近寄れず。
その後、沖の浅瀬でカスミと再会。
image_20130908230846998.jpg
カスミは全くヒトを気にしない。お食事中のカスミをゆっくりアップで撮影。

12:40 阿嘉ビーチからすまいるに戻り、濡れたままテラスで昼食。
メニューはうどんとおにぎり。
その後外のシャワーを浴びて15:30まで一眠り。
※今日のお部屋はトイレ.シャワーなしの、知る人ぞ知るスタッフルーム。

16:00 阿嘉ビーチで午後の部スタート。
浅瀬にカメがいるとシュノーケラーさんに教えて貰って行くと苔美1号。
すまいるで昨日フォトブックをお買い上げ頂いたSさんとFさんご夫妻を呼んで苔美1号と一緒に写真撮影したあと、他の子を探しにカメ小屋方面へ。
すると沖から日出美が帰って来た。ゆっくり日出美について泳ぐと日出美はどんどん浅瀬へ。

image_20130908230359d02.jpg
もう一度SさんFさんご夫妻を呼んで日出美をじっくり観察。苔美1号も日出美もギャラリーに囲まれても全く気にする様子はなし。またギャラリーの皆様も紳士的に優しく見守ってくれるのが嬉しい。

17:00 Sさん達が引き上げたあと、再び他の子を探しに阿嘉ビーチを行ったり来たり。すると沖で再びビキニに遭遇。私より先に私について気づき、ビックリしたらしく猛スピードで泳ぎ去るビキニに私がビビる(^^;;

その後、昼寝して体力回復した夫と遭遇。浅瀬でひたすら食事中の苔美1号をまた見て、更に泳いでいると見知らぬカメが!思わず心の中で呟く・・・「あなた誰?」
写真を撮ろうとカメラを取り出すとピューっと逃げてくニューフェイス。とりあえず撮影したけどボケボケ。でも確かにこれまで名前つけてきた子とは別個体。名前どうしようかな?

その後、更に浅瀬で夫が見ていた日出美と再会。気がつくと時間は18:05。さすがに夫に声をかけてすまいるに戻り、シャワーを浴びて夕ご飯。そこで気づいた。夕方阿嘉ビーチにいたのはほとんどすまいるのゲスト。勝手に名付けてすまいる軍団。

普段あんまりゆんたくとかないすまいるだけど、今夜はカメ話でみんなで盛り上がる。そして飛び交うカメの名前は苔美1号と日出美。すまいる限定でカメの名前定着するかな
そして今日もSさんにとっても嬉しい言葉を頂いた。昨日、カメの名前と特徴を予習?していたから、カメを見て愛着がわいたとのこと。ほんと、個体識別すると愛おしくなるんです その気持ちを共有して頂けて本当に幸せ♪

更に夜は屋上に備え付けのシートをひいて、寝転がって星空鑑賞。今日は月もなく、目が慣れてくると数えきれない星が煌めいている。どんな高級リゾートより私にとって贅沢な時間が味わえる阿嘉島とすまいる。本当に第二の故郷。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったら、ぽちっとお願いします。バナーはパラオの夕日です。
スポンサーサイト



Theme: 沖縄旅行 | Genre: 旅行
Category: 姉代理更新