パラオの ( ? ) お土産

昨日も朝からドッタバッタ。
夜勤を ほぼ定時で終え、帰宅後のんびりブログ更新。
1月5日6日の大阪の写真を、やっと整理してUP。

それから卓球大会の慰労会の準備を・・・と思っていたら
バイクで出たばかりの1号が帰宅。
『 バイクがパンクしてるから大学まで今すぐ送って!!! 』

サークルがあるという1号を大学まで送り、帰宅後 ささっっと掃除して ばぁばのお迎えへ。
1月10日に松山空港を出発し、姉とパラオへ行っていたばぁばが帰ってきます。
( 1/11~1/15 パラオ5日間、その後は東京。 )

結局、慰労会の準備は手伝うことなく松山空港へ。
B787トラブルの影響で、当初予定の便よりひとつ早めて帰ってくることに。

130120-h1.jpeg
松山空港で羽を休める B787
B787は、高松空港への緊急着陸以来、安全が確認されるまで運航停止ということですが
わたしは、てっきり羽田なり大きな整備場のあるところへ集結しているものだと思っていました。
松山でも、出発間際で乗っていた乗客が降ろされたという話は知っていましたが
てっきり機体は、乗客を乗せず、帰ったものだと思い込んでいて、びっくり。

よくよく考えれば、安全が確認されていない以上、いくらお客さんやCAさんを乗せてなくても
運航乗務員さんの命も かかっているわけですものね。
仕事の無いB787、なんだかとっても寂しげです。

130120-h2.jpg
NH593 B767
本来予定していた次の便なら B777だったのになぁ・・・。

ばぁばのお迎えのあとは、引き続いて1号のお迎え。
17時頃に迎えに来てというので 「 センターで混んでるからイヤ!バイトにはバスで行って。 」
と言ったのに、『 センターは もっと早く終わるから混んでない。 』 と言い切った1号。

激混みの中、大学近くのコインPまでお迎えに行って

130120-m0.jpg
乗っているのにPに車を止めてエンジンを切って、千疋屋のフルーツサンドイッチ♪
うまうま♪
6切れのうち、おいしい4切れを わたしがいただいておきました。

それから、激混みの中、バイト先までお届け。
はぁ。

バイクがパンクという非常事態だったので仕方ないとはいえ、母 ( わたし ) は疲れます。
朝から寝てませんっっ!
( じゃあ朝のブログ書いてないで寝ろって話になりますが、その時は パンクに気付いておらず。 )

帰宅後。
ばぁばの荷解き。
既に宅配便で届いていた段ボールも開封の儀(笑)。

130120-m1.jpg
わたしへは、ロクシタン~♪
※シャンプーの横に立てかけてあるのはパラオのストラップです。

成田から、グアム経由パラオだったのですが、グアムの免税店で買ってくれたそうです。
フランス製のロクシタンいろいろ。
これは全部わたしのっっ。

130120-m2.jpg
画像の上半分は、みんなへのお土産。
1号2号へのお土産は、ここには写っていませんが、グアムで買った防寒着など。
なぜ常夏グアムで防寒着を売ってたのかな?

銀座コージーコーナーの65cmバウムクーヘンは、預け荷物にすることが出来ず、手に持って帰ってきました。
長さ65cmのバウムクーヘン。すごすぎます。

131220-m3.jpeg
他にも、千疋屋の杏仁や、コージーコーナーのシュークリーム、ANA機内販売の安納いもチップス
東京に戻ってからスカイツリーに行ったとのことで、クリアホルダーやらストラップやら。

行く前から 「 パラオではお土産を買うようなものはない 」 と言っていましたが
本当にパラオに行ったの?というくらい、 “ パラオで買った ” というものはありませんでした。


あとデジイチ写真をテレビで見てから、ファンヒーターの前で3時間ほど寝て1号のお迎え。
一日中よく動きました。

今日も1号のお使いなど少しあるのですが、ばぁばにお願いして今から小梅と一緒に寝ます。
おやすみなさい。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Theme: 海外旅行記 | Genre: 旅行
Category: さくら日記