癒し効果

20110107-.jpg
先ほど夕飯を作っていましたら、テレビ ( 愛媛の民放 ) で、この本が紹介されていました。
「 松山 - 羽田便のことも書かれています。 」 と。

それで、この本や飛行機での旅について ちらっと触れていましたが
「 飛行機に乗っている人 ( 乗客 ) は高価そうな服を着ている。 」 とかなんとか。

えぇ?
いつの時代の話???

姉が帰省中、みんなで飛行機の話をしていましたが
わたしが 「 キャプテンアナウンスが聞きたい。 」 というと
ばぁばと姉は 「 よく聞くよ~。 」 と。

たしかに乗る回数が違いますから、姉やばぁばはよく聞くそうですが
年に1回くらいしか乗らないわたしは・・・
最後に聞いたのはいつ?というくらい 聞いてません。

CAさんからの 「 富士山が見えます。 」 や、 「 バスでターミナルまでご案内 」
とかいう案内は聞きましたが、CAさんからじゃなく
「 操縦席から 」 の声が聞きたいです。
ぜひぜひっ よろしくお願いします。  ( ←誰に言ってるんだか。 )




ということで、話は変わって。
昨日は2号の合格発表があり
心配して下さっていた方には個別にメールでお知らせをしました。

20日が発表と分かっていて、危ない挑戦だということも分かっていて
もしもわたしから何も言わないと、相手の方は心配が増しますよね。
聞いていいものかいけないものか。

以前、仲良しのお友だちの子どもさんが受験をして
わたしは、かげながら応援させていただいていたのですが、
発表の日の発表の時間を過ぎていつまで待っても連絡がなく
「 もしかして・・・。 」 とドキドキ。
まさかこちらから 「 どうだった? 」 とは聞けませんから
ひたすらお友だちからの連絡を待っていたのですが、ずいぶん経ってから
「 合格していたよ。 」 とのメールが届きました。

その時の自分の体験から、わたしは1号2号の受験の時、
「 合否が分かったらできるだけ早く心配して下さっている人に知らせよう 」
と思っていました。

「 受かったよ! 」 という自慢ともとられかねませんが
そうではなくて、心配して下さっている方へのせめてものお礼として。
( というか、自慢できるようなところじゃないですし。 )

昨日今日、可愛らしい絵文字入りのたくさんのお祝いメール
本当にありがとうございました。
ブログやmixiで知って、お祝いメッセージを下さった方々、
直接2号のことを知らなくても、2号を祝って下さったり
わたしをねぎらって下さったり・・・ありがとうございました♪♪♪

今日は、さっそく入学金などの支払いをしてきました。
さぁて・・・これからどのくらいのお金が必要になるのかな?
きゃ~。
頑張って働こうっと。


では、やっと本題の小梅さん。
1月18日の朝。
わたしが抱っこしているので、今日の写真は わたしの目線でどうぞ♪

110118_0830~01 ぴとっと甘えてきて、顔がしわしわになってるのがなんともいえず可愛い♪

110118_0831~01 “ おかーしゃん やめてっっ ”

ほんと、小梅の癒し効果って すごいんですよね。
小さな体で大きな存在感。


応援ありがとうございます。m(__)m
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村
お好きなのを一つクリックしていただければ、
ビーグル50%、航空30%、アラフォー主婦20%で加算されます。
スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅