羽田空港の本

110107_0750~01

110107_0750~02
ばぁばに抱かれている小梅ですが、小梅は鼻をぴたっっっ っと、ばぁばの脚に押しつけています。
もちろん、わずかな隙間から呼吸は出来ているのでしょうが
パッと見た感じでは、「 小梅、息 してるの? 出来てるの??? 」 という感じ。

わたしがどんなに顔を近づけてすりすりしても
写真を撮ろうとして携帯を近づけても、決して目を合わせない小梅。
かわいくなぁ~いっ。


話は変わりまして・・・ また本を買いました。
たいていのものはネットで済ませられるので 最近、ほとんど本を買いませんが
昨年、いろんなブログで紹介されていた 「 空の上で本当にあった心温まる話 」 を購入。

20110107-.jpg  20110107.jpg

基本的に、わたしは空港とか飛行機が好きなものの、
CAさんに対しては特に憧れもないのですが、やっぱりこの本は感動しました。

昨年の1月に東京に行った時、帰りの機内でCAさんとちょっとお話をして
わたしたちが飛行機が大好きということは伝わったのですが、
松山空港に降り立って、わたしたちがターンテーブルのところで荷物を待っている時
ふと振り返ると、乗務を終えてホテルへ向かうCAさんたちが通っているのが見えました。

その時、機内でお話ししたCAさんが会釈をして下さって
たくさんのお客さんの中でもわたしのことを覚えていてくれたことも嬉しかったし
お互いの距離は、ちょっと離れているのに 気付いてくれたことも嬉しかったし
乗務が終わって、やれやれと解放された気分のはずなのに
まだ、お客様として大事にしてくれたということも嬉しくて。

この本は、CAさんだけでなく 乗り合わせた乗客同士の連帯感とか・・・
とにかく飛行機に乗りたくなる本で、前半はウルウルしながら読みました。


それから、本日注文したのは、画像右側の
「 羽田空港 新生「東京国際空港」テイクオフ! 日本のエアポート 01 」
航空ブログをうろついていて、あるところで紹介されていたので、さっそくネットで注文。

今まで、ネットで本を注文するといっても アマゾンとか適当~にしていましたが
今回は、ちゃんとANAサイト経由で、マイルがたまる方法にしました。
もはや完全陸マイラーなので、せっせと貯めなくては。

搭乗でマイルがたまったのは2008年の前々回と、更にもうひとつ前の2007年。
それ以外は、ひたすら陸で貯めています。
5000円以上はクレカを使用。 ( まだ1000円2000円ではクレカを使う気にならず。 )
小額でも、Edyが使えるところでは確実にEdy。
ガソリンは、もちろんエネオス。
本当に、ちりも積もれば・・・を実感しています。

さて。
姉たちの帰省が決まりそうです。
わたしは勤務次第で空港への送迎が出来るかどうかわかりませんが、
またみんなで合同誕生日会をしなくちゃね!
それに2号の合格祝いも加われば最高なんだけど♪

明日は昼勤。
明日から少し時間がずれて、正午から21時の勤務となりました。


応援ありがとうございます。(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村
お好きなのを一つクリックしていただければ、
ビーグル50%、航空30%、アラフォー主婦20%で加算されます。
スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅