元気回復

さくら家、ずいぶんお疲れです…。
毎日 家の中で台風(泣)。
あちこちで大バトル。

せめてもの救いは小梅が元気になったこと。
100302_1851~01


小梅、この数日 大変でした。
ブログはリアルタイム写真で更新していましたが
体調を崩して病院通いの日々でした。


2/28(日)か、3/1(月)頃から、身体中をボリボリぼりぼり。
3/1の夜は、鳴いて鳴いて寝なかったらしく
小梅をケージから出し、ばぁばは居間で寝たそうです。

いつもなら必ずぴったりくっついて寝る小梅が
この日は、離れて寝ていたらしく 何度か嘔吐。
そして小梅の体から異臭が。

3/2(火)am受診。
痒がっているのは蕁麻疹で、何か悪いものを食べたのでは?とのこと。
注射をしていただき、飲み薬が処方されました。
( 2900円 )

それでも症状は治まらず、昨日 3/3(水)朝も嘔吐。
今まで見たこともない色(黄土色?)のものが出てきました。
そして再度受診。

やはり、なにか悪いものを食べたのだろうと。
これ以上吐くようなら、吐き気止めを使いますが、
とりあえず整腸剤で様子を見て とのこと。
( 2400円 )

帰宅後、いつもの食事の前に 整腸剤を4錠…(ちょっと大きめの錠剤)
食べ物に挟んでも、小梅は器用に吐き出しますから
ばぁばが無理やり、喉の奥へ押し込むことに。

わたしは同じ部屋の違う場所にいましたが
4錠を立て続けにのませたせいか、小梅が痙攣したらしく
ばぁば大慌て。

ちょっとのどに詰まったのか、すぐに復活しましたが
この数日の小梅の心配と看病で 心身ともに疲労がたまっているばぁばは
その騒動で、もうヨレヨレ…。

でも、昨日の朝 吐いたのを機に 元気を取り戻してきて
もうほぼ回復。 いつもの小梅に戻りました。


いろいろ思い返してみると
小梅が痒がる前々日くらい ( 今から一週間近く前 )、
わたしが裏庭へ出した時、小梅が逃走して、
わずか1.2分ですが行方不明だったので、その間に 拾い食いをしたのだと思われます。

すぐ近くの畑に家庭ごみが捨てられているところもありますので
その場所と時間が怪しい…。

今後、裏庭でも油断せず しっかり見張っておかなくては。

100304_0833~01
目の周り、ずいぶん白髪化してきました。((+_+))
まだ3歳4カ月なのに。

100304_0835~01
今朝の小梅。

痒かゆピークの頃は、辛くて眠れず睡眠不足だったようですが
たっぷりのお昼寝で、睡眠不足も解消されたようです。

あ。さくらの唇…なんだかスゴイですが、色つきリップです。
わたし、年中すっぴん+色つきリップで過ごしてます。

小梅の元気がないと、やはり家じゅうの元気もなくなります。
命は一つしかないから、大事にしてほしいのです。



応援ありがとうございます。(*^_^*)
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Theme: ビーグル | Genre: ペット
Category: 小梅