6.12ドキュメント(さくら親知らず抜歯奮戦記)

070210_2238~02.jpg

070210_1629~01.jpg

m3.3-3.jpg
とりあえず一応小梅ブログなので パピー時代の小梅の写真も載せてみましたが
今日は完全さくら日記です。

昨日6月12日、二本目の抜歯を終えました。
当初から下の左右二本ともを抜く予定でしたが
右の方がややこしいのはわかっていました。
でもまずは5月12日に痛みがひどいほうの左を抜歯。(そのときの日記はこちら

前回は歯茎切開もなかったので、予想していたよりはずいぶん楽で
痛み止めも、当日に「念のため」1回飲んだだけでした。
(数日後の仕事中にもう一度飲みましたが、それでも合計2回。)

親知らずの抜歯は、痛みや腫れがひどいと聞いていましたが
意外とあっさり終わったので拍子抜けしたほどでした。

そして今回の右下。
かかりつけ医も、大学病院の医師も「右の方が大変」と言っていましたが・・・
結果は、10倍以上大変でした。

090613.jpg
抜歯から約27時間後 ついさきほどの写真です。
自分でも笑ってしまうほどの顔になってます。

090613b.jpg
ちなみに左だけをミラー加工して作った顔はこちら。
もともと左右対称の顔の人はいないと言いますが
ま、もとはコレに近い顔だった・・・???

090613c.jpg
腫れた右だけを加工して作った顔はこちら(爆)。


かお
ちなみにこれが昨年10月のわたしの顔。
左の輪郭もかなり変わった気がしますが、
親知らず一本抜いたら輪郭まで変わるの?
体重は変わっていないのに不思議。

ま、自分の顔で コレだけ遊ぶ元気が出たのはいいことです。
昨日の今頃は、本当に死んでましたから。


.°*。。・*.☆*。。・。*。°・**°。。・


抜歯のとき、「骨を削りますね~。」とか
「骨から出血してますね~。」とか・・・前回にはなかった言葉が次々と。
ガーゼをガンガン口の中に入れていたのは 血液を吸わせるため?

前回と同じ 女性のK医師と、助手にS医師というペアで
いろいろ説明しながら処置をしてくれるので
気持ち的にはリラックス・・・といいたいところですが
なぜ麻酔をしているのに痛いの?

前回は処置中に「痛み」は感じなかったのに
今回はなぜ痛いの?

痛いとどうしても身体がビクンと跳ねますが
「ちょっと我慢してくださいね~。」って・・・。((+_+))

素人なりの見方ですが、麻酔より痛みが勝ってるのかな?
途中で麻酔を追加してもらいましたがそれでも痛い。
処置の場所が痛いというより 骨の髄が痛い感じ。

最後に縫うとき、
「麻酔が切れる時間ですから 痛かったら手をあげてください。」と。
えぇ・・・麻酔が切れたところに針を刺されるってどんな痛み!?
と、恐怖を感じましたが、縫合の感覚は全く無し。
でも終始 骨が痛い!!!

縫合の感覚がないということは麻酔が効いてるということ。
でもこの痛みは何っっーー!

すべて終了後、「痛いです。((+_+))」と訴えると
「麻酔を追加しておきますね。」と2本追加。
すべて終了後に麻酔追加なんて・・・初耳。

※もちろんこれはわたしの歯のせいで
真横に生えていて頭が出ていないとか
根が神経の近くにあったとか
骨に埋まっていたから骨を削ったとかそういう理由であって
医師の腕をどうこういうつもりは無いです。

今までにネットで読み漁った歯科医のお話や
経験者の話、Q&Aなどと総合しても
わたしだけが特別大変だったというわけではなさそうですが
とにかく昨日は大変でした。

24時間ちょっと経った今はかなり元気も回復してきたので
この程度の大変さは よくあることなのかな・・・と思いますが
前回があまりにも簡単だったので
「前回より大変とはいえ、きっと今回も大丈夫♪」なんていう思いは
派手に裏切られました。

昨日は痛み止めを飲んでも痛くて眠れず。
横になっていても痛い。座っても痛い。
帰りの車のエンジンの振動すら響いて痛い。
道路の凸凹を通るのも痛い。

心配した母が送迎をしてくれたのですが
とても自分で運転して帰るのは無理な状況でした。
あれだけ身体を持て余したのは胃潰瘍以来かな。

昨日は唾液を飲み込むことすら激痛で どうしようもなかったのですが
今朝にはずいぶん痛みが治まり
午後には とりあえず普通に歩ける程度に回復しました。
昨日は 歩くのですら そろ~り、そろ~りでしたから。((+_+))

今夜は 仕事は交替してもらって休みにしていて大正解。
とても歩き回って重いものを持つ仕事で働ける状況ではありません。

でも明日は参観と仕事。
もちろんこの顔で行ってきます(笑)。

この顔を見て「殴られたの!?」って思う方はいるでしょうか?
親知らずの抜歯ですって書いて貼っておこうかしら(笑)。
ま、まじまじと見なければ分からないですよねぇ・・・?

マスクは嫌いなので マスク無しで行ってきます。
昨日からほとんど食べてないのでお腹が空きました。
でも 口が開かないので食べることが困難です。
さっきちょっと食べましたが 左で噛んでも右に響いて痛みます。

2.3日は プリンとヨーグルトと杏仁豆腐で生き延びる予定ですが
さっき ばぁばが買い物に出かけたので 肉うどんをリクエストしておきました。
食べれるのかな???

ちなみに、縫合の抜糸は 当初はかかりつけ医でとのことでしたが
予想外に根が深く大変だったようで 大学病院で行うことになりました。
抜糸は6/19。

親知らずの抜歯は なかなか大変なようですが
もし悩んでいる方が居られましたら 一日も早く抜いてしまった方がいいですよ!!!
一度抜歯すれば 一生悩まなくていいのですから。

ということで、抜歯から28時間経過。
とりあえずPCをしよう!という気力が出てきたさくらです。
ご心配をおかけしました。

ちなみに  
大学病院初診 レントゲン           2,100円
前回(左) 病院 1,790円+薬局 700円= 2,490円
今回(右) 病院 4,270円+薬局 640円= 4,910円
かかりつけ医の治療・レントゲンは別で   9,500円!!!
さくら家、母子家庭ではありますが 医療費はしっかり3割自己負担です。



ここで「ビーグル部門」の応援依頼をしてもいいですか・・・?
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村

わたしは居住地を明かしていますから「大学病院」といえば
いうまでもなく○○大学医学部付属病院ですが
検索等でかからないように、あえて名前を出していません。

大阪大学なら「阪大」と言いますが
そんな感じで愛称(?)がありますが、ここではあえて大学病院と書いています。
スポンサーサイト



Category: さくら日記

さくらダウン《姉代理更新》

20090613000607
さくら今日親知らず抜歯しました。痛くて眠れないそうです。ということで代理更新です。

昨日の記事のバナーで歯痛に苦しむさくらにお見舞いのクリックをお願いします。

by 姉
Category: 姉代理更新